スポンサーリンクあり

全50作品。1977年の映画ランキング

  1. ROOTS/ルーツ
    • A
    • 4.30

    ネット上の声

    • マンディンカの魂と誇り、自由までの長い道
    • オバマ氏、米大統領としては初のアフリカ系
    • NO.180「る」のつく元気になった洋画
    • 伏線なんてなくてもドラマはこんなに面白い
    ヒューマンドラマ
    • 製作年1977年
    • 製作国アメリカ
    • 時間565分
    • 監督デヴィッド・グリーン
    • 主演レヴァー・バートン
  2. 特別な一日
    • A
    • 4.19
    第二次大戦勃発直前のローマを舞台に、ヒトラーが訪れた歴史的な日に、一人の主婦が体験する特別な一日を描く。製作はカルロ・ポンティ、監督は「パッション・ダモーレ」のエットーレ・スコラ、脚本はエットーレ・スコラ、ルッジェーロ・マッカリ、マウリツィオ・コスタンツォ、撮影はパスカリーノ・デ・サンティス、音楽はアルマンド・トロバヨーリ、編集はライモンド・クロチアーニ、美術はルチアーノ・リッケリ、編集はライモンド・クロチアーニ、衣裳はエンリコ・サバッティーニが担当。出演はソフィア・ローレン、マルチェロ・マストロヤンニ、ジョン・ヴァーノン、フランソワーズ・ベールなど。

    ネット上の声

    • 観終わった後、特別な充実感が味わえる逸品
    • 全てにおいての細かい演出が素晴らしい。
    • ソフィアとマルチェロの二人芝居
    • シンプル・イズ・ベスト
    ヒューマンドラマ
    • 製作年1977年
    • 製作国イタリア,フランス
    • 時間106分
    • 監督エットレ・スコーラ
    • 主演マルチェロ・マストロヤンニ
  3. スター・ウォーズ
    • A
    • 4.12
    遥か彼方の銀河系を舞台に繰りひろげられる善と悪の壮大な戦いを描いた「スター・ウォーズ」シリーズの記念すべき第1作。帝国の支配下にある銀河系で、反乱軍が帝国の宇宙要塞デス・スターの設計図を奪取した。ダース・ベイダー率いる帝国軍の攻撃を受けた反乱軍の指導者レイア姫は、ドロイドのR2-D2に救援メッセージを託す。やがて砂の惑星タトゥイーンにたどり着いたR2-D2とその相棒C-3POは、農場で暮らす青年ルーク・スカイウォーカーに出会い……。後に本作の前章となる3部作(「エピソード1~3」)が生まれ、本作は第4部にあたる「スター・ウォーズ エピソード4 新たなる希望」とされた。

    ネット上の声

    • この作品の魅力は世界観にある事を再確認した
    • これが宇宙戦争!1だけど4!4だけど1!
    • 壁を壊して歴史をを作っていく映画 1
    • この世界一映画が日本由来なのが嬉しい
    スター・ウォーズ、 惑星、 SF
    • 製作年1977年
    • 製作国アメリカ
    • 時間121分
    • 監督ジョージ・ルーカス
    • 主演マーク・ハミル
    • レンタル
    • レンタル
    • 定額
  4. シュトロツェクの不思議な旅
    • A
    • 4.12
    ベルリンからアメリカへ渡った男達の夢に、複雑に錯綜する現実がのしかかっていく彼らの旅を描く。製作はヴァルター・ザクサー、監督・脚本は「小人の響宴」のヴェルナー・ヘルツォーク、撮影はトーマス・マウフ、エド・ラッハマン、音楽はチェット・アトキンズ、ソニー・テリーが各々担当。出演はブルーノ・S、エーファ・マッテス、クレメンス・シャイツなど。16、イーストマンカラー・ビスタサイズ。

    ネット上の声

    • だっ誰か止めて…(byウサギ&ニワトリ)
    • アメリカンドリームの果てに…
    • ジョイ・ディヴィジョン
    • なんだか切ない
    ヒューマンドラマ
    • 製作年1977年
    • 製作国ドイツ
    • 時間110分
    • 監督ヴェルナー・ヘルツォーク
    • 主演ブルーノ・S
  5. 三人の女
    • A
    • 4.02
    カリフォルニアにある老人患者専門のリハビリ・センターにやってきた娘ピンキーは、看護婦ミリーに付き添い、見習いとして働き始める。やがてふたりは不思議な絵を描いている女性ウィリーの夫が経営するアパートで生活し始める。そんな折、ミリーから邪魔者扱いされ、部屋を追い出されたピンキーが自殺を図るという事件が。彼女は一命を取りとめるが、その後、性格が一変して……。3人の女たちの姿をミステリアスな映像美で綴る。

    ネット上の声

    • 観たかった度◎鑑賞後の満足度○ 「ハリウッドの鬼才(奇才?)」という呼び名に違わぬ難解作。どのシーンも意味深で且つ奇怪。仮に三人の女が最初から共謀していたと想定すれば分かりやすいな話なんだけど。
    • 『雨にぬれた舗道』『イメージズ』と合わせて三部作らしいが、オチの強烈さは一番静か
    • ロバート・アルトマンも苦手意識ある映画作家の一人だったが、今回割りと初期の方の作
    • ツインピークスやマルホランドドライブなどでは、リンチの不条理な世界観を保ちながら
    ヒューマンドラマ
    • 製作年1977年
    • 製作国アメリカ
    • 時間124分
    • 監督ロバート・アルトマン
    • 主演シェリー・デュヴァル
    • レンタル
  6. ジョーイ
    • A
    • 4.02
    白血病と闘った1人の少年と、彼をとりまく家族や友人を描く。製作はジェリー・マクニーリー、監督はTV「警部マクロード」等のルー・アントニオ、脚本はジェリー・マクニーリー、撮影はゲイン・レシャー、音楽はデイヴィッド・シャイアが各々担当。出演はジェフリー・ライナス、マーク・シンガー、ジェラルディン・ペイジ、ジェラルド・S・オルーリン、キャスリーン・ベラー、ブライアン・ファレル、スティーブン・グッテンバーグなど。

    ネット上の声

    • 言葉にできないほどの暖かい映画(号泣しました)
    • 悲しいけど何故か爽やかな物語!名作です!
    • これも子供の頃に家族で映画館で観ました
    • この映画を知らない全ての人に観てほしい
    アメフト・ラグビー、 実話
    • 製作年1977年
    • 製作国アメリカ
    • 時間98分
    • 監督ルー・アントニオ
    • 主演ジェフリー・ライナス
  7. 北陸代理戦争
    • A
    • 4.01
    実録やくざ路線で初めて、雪と寒風の吹く北陸を舞台に、中央のやくざの進略に対して、地のやくざの対抗を描く。脚本は「やくざ戦争 日本の首領」の高田宏治、監督は「やくざの墓場 くちなしの花」の深作欣二、撮影も同作の中島徹がそれぞれ担当。

    ネット上の声

    • 北陸の雪景色をバックに展開される実録路線
    • 雪原を血で染める北陸やくざのMADな生き様
    • 深作欣二作品 北陸ヤクザ映画
    • 製作秘話そのものが映画
    ヤクザ・ギャング
    • 製作年1977年
    • 製作国日本
    • 時間98分
    • 監督深作欣二
    • 主演松方弘樹
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
  8. 恐怖の報酬【オリジナル完全版】
    • A
    • 4.00
    「フレンチ・コネクション」「エクソシスト」で知られるウィリアム・フリードキン監督が1977年に手がけたサスペンス大作で、ジョルジュ・アルノー原作&アンリ・ジョルジュ・クルーゾー監督による同名フランス映画をリメイク。南米のジャングルを舞台に、反政府ゲリラによって爆破された油田の火災を鎮火させるため、1万ドルの報酬と引き換えに、危険なニトログリセリン運搬を引き受けた4人の男たちの命運を描いた。ユニバーサルとパラマウントという2大メジャースタジオが共同出資し、3大陸5カ国でのロケを敢行するなど、完成までに2年の歳月と2000万ドル(現在の100億円相当)という当時として破格の製作費が投じられた。しかし、77年の全米公開時「スター・ウォーズ」が一大旋風を巻き起こした影響で興行的に大失敗し、78年に公開された日本をはじめとする北米以外の国では、監督に無断で大幅にカットされた92分の短縮版が上映された。その後も長らく権利関係などで上映もDVD発売もされていなかったが、2013年にフリードキン監督の手により121分のオリジナル版の4Kデジタル修復が行われ、同年のベネチア国際映画祭でプレミア上映された。日本でも18年11月「オリジナル完全版」として劇場公開され、121分の本来のバージョンが初めて日本で日の目を見る。

    ネット上の声

    • フリードキン追悼#3. ずっと前に観たけど再鑑賞です
    • 私は初回公開版の方がポイントが高いけど
    • 手に汗握るめちゃくちゃスリリングな作品
    • 1977年に作られた新作を今回観た感じだ
    ヒューマンドラマ
    • 製作年1977年
    • 製作国アメリカ
    • 時間121分
    • 監督ウィリアム・フリードキン
    • 主演ロイ・シャイダー
    • レンタル
    • 定額
    • レンタル
    • 定額
  9. たぶん悪魔が
    • A
    • 3.98
    「ラルジャン」「抵抗(レジスタンス) 死刑囚の手記より」などで知られるフランスのロベール・ブレッソン監督が1977年に手がけ、環境破壊が進み社会通念が激変した当時の情勢を背景に、ニュース映像などを交えながらひとりの若者の死を見つめたドラマ。裕福な家柄に生まれた美貌の青年シャルルは、自殺願望にとり憑かれている。政治集会や教会の討論会に参加しても、違和感を抱くだけで何も変わらない。環境破壊を危惧する生態学者の友人ミシェルや、シャルルに寄り添う2人の女性アルベルトとエドヴィージュと一緒に過ごしても、死への誘惑を断ち切ることはできない。やがて冤罪で警察に連行されたシャルルは、さらなる虚無にさいなまれていく。1977年・第27回ベルリン国際映画祭で銀熊賞(審査員特別賞)を受賞。

    ネット上の声

    • シャルルは自分の手で自殺することはせずに、ともだちに「古代ローマ風...
    • ブレッソンの余りにも救いのない到達点
    • とっても久しぶりに見た!何より、厳粛な美しさの若者たちがスーーっとなめらかに移動
    • フランスで若者で政治だとゴダールに見えて仕方ない(釣りの場面とか)のは俺の経験値
    ヒューマンドラマ
    • 製作年1977年
    • 製作国フランス
    • 時間97分
    • 監督ロベール・ブレッソン
    • 主演アントワーヌ・モニエ
  10. キラー・オブ・シープ
    • A
    • 3.98

    ネット上の声

    • 1970年代中頃、ロサンゼルスワッツ地区黒人街ゲットーに暮らす普通の人々を描いた
    • 近年評価が高まっているという情報以上に前提が大切な要素になってくる監督なのではと
    • ネオ・リアリズモの精神で描かれたブラック・ムービー、という映画史的な価値だけでは
    • 貧困地区に住む力にも性にも頼れない黒人男性の弱さの描き方は、『ムーンライト』以降
    ヒューマンドラマ
    • 製作年1977年
    • 製作国アメリカ
    • 時間81分
    • 監督チャールズ・バーネット
    • 主演ヘンリー・ゲイル・サンダース
  11. 欲望のあいまいな対象
    • B
    • 3.95
    「アンダルシアの犬」「ブルジョワジーの秘かな愉しみ」などの巨匠ルイス・ブニュエルの遺作。フランス人作家ピエール・ルイスの小説「女と人形」を自由に翻案し、2つの顔を持つ女に振り回される男の姿を描く。初老の紳士マチューは、小間使いとしてやって来た若く美しいコンチータにすっかり魅了されるが、コンチータはマチューの元から逃げ去ってしまう。その後もコンチータは何度もマチューの前に現れるが、その度に異なる表情を見せて彼を翻弄する。ヒロインのコンチータをキャロル・ブーケとアンヘラ・モリーナが2人1役で演じることで、コンチータの二面性やあいまいさを表現。「フレンチ・コネクション」のフェルナンド・レイがマチューを演じた。

    ネット上の声

    • どうしても女をモノにできない男のシニカルな艶笑譚。「二人一役」の奇策が炸裂する巨匠の遺作!
    • 長期に亘って性欲が理性を凌駕し続けた話。
    • 女の“エロ資本”と男の“金”
    • 小娘に振り回される初老の男
    ヒューマンドラマ
    • 製作年1977年
    • 製作国フランス,スペイン
    • 時間104分
    • 監督ルイス・ブニュエル
    • 主演フェルナンド・レイ
    • レンタル
    • 定額
  12. 12

    狩人

    狩人
    • B
    • 3.89
    76年、雪山で狩人たちが死体を見つけた。まだ温かく、血がしたたっているその死体は、30年前の内戦兵士だった……。「旅芸人の記録」の1シーン・1カットの手法をアンゲロプロス監督がさらに推し進め、繰り返す愚かな歴史の姿を全編わずか47カットで描いた“現代史3部作”の第3作。完成当時はまだ「旅芸人の記録」1本しか紹介されていなかった日本では、あまりの斬新さに公開までに10年以上を要した作品。

    ネット上の声

    • 死者と狩人
    • アンゲロプロス監督によるギリシャ戦後史をテーマにした作品
    • ギリシャ再生のための分析
    • 緩慢すぎる舞台劇
    ヒューマンドラマ
    • 製作年1977年
    • 製作国ギリシャ,ドイツ,フランス
    • 時間172分
    • 監督テオ・アンゲロプロス
    • 主演ヴァンゲリス・カザン
  13. 男たちの旅路/廃車置場
    • B
    • 3.88

    ネット上の声

    • 「吉岡さんよぉ〜」by 池部良☆3つ半
    • 水谷豊!「相棒」大ヒットのワケ
    • それが人間の仕事だ
    ヒューマンドラマ、 男たちの旅
    • 製作年1977年
    • 製作国日本
    • 時間75分
    • 監督---
    • 主演鶴田浩二
  14. 男たちの旅路/シルバーシート
    • B
    • 3.87

    ネット上の声

    • 好感がもてた戦後派代表水谷豊の存在感
    • 豪華ゲスト陣を刮目して見よ!☆5つ
    • 元侍たち、老いてなお「生きる」
    ヒューマンドラマ、 男たちの旅
    • 製作年1977年
    • 製作国日本
    • 時間75分
    • 監督---
    • 主演鶴田浩二
  15. アメリカの友人
    • B
    • 3.86
    ドイツの名匠ビム・ベンダースが、アメリカの作家パトリシア・ハイスミスによる小説「トム・リプリー」シリーズの第3作「アメリカの友人」を原作に描いたクライムサスペンス。贋作を売りさばいているアメリカ人の画商リプリーは、オークション会場で額縁職人のヨナタンと出会う。ヨナタンが病で余命わずかだと知ったリプリーは、彼に一度きりの殺人の仕事を紹介する。ヨナタンは多額の報酬を妻子に残すため殺人を引き受けるが……。主人公リプリーを「イージー★ライダー」のデニス・ホッパー、額縁職人ヨナタンを「ベルリン・天使の詩」のブルーノ・ガンツが演じ、ニコラス・レイ、サミュエル・フラーらベンダース監督が敬愛する映画監督たちも出演した。

    ネット上の声

    • 【ロードムービー三部作の次/再び欧州とアメリカの融合】
    • ハンブルクのカーボーイ
    • ヴェンダースの友情
    • 引き寄せ合う孤独。
    サスペンス
    • 製作年1977年
    • 製作国ドイツ,フランス
    • 時間126分
    • 監督ヴィム・ヴェンダース
    • 主演デニス・ホッパー
  16. 男たちの旅路/釧路まで
    • B
    • 3.86

    ネット上の声

    • 吉岡がラストでまた無茶をします☆2つ半
    ヒューマンドラマ、 男たちの旅
    • 製作年1977年
    • 製作国日本
    • 時間75分
    • 監督---
    • 主演鶴田浩二
  17. サスペリア
    • B
    • 3.81
    イタリアの鬼才ダリオ・アルジェントが1977年に発表したゴシックホラーの金字塔。後に製作された「インフェルノ」(80)、「サスペリア・テルザ 最後の魔女」(2007)とあわせた「魔女3部作」の1作目とされる。バレリーナを目指すスージーはアメリカからドイツのバレエ学校に留学するが、到着早々、奇妙な出来事が次々と起こる。さらに、天井から大量のうじ虫が落ちてきたり、盲目のピアニストが盲導犬に噛み殺されたりと不可解な事件が続発。やがて、この学校に隠された恐ろしい秘密が明らかになり……。主演は「ファントム・オブ・パラダイス」のジェシカ・ハーパー。17年に製作40周年を記念し、本国イタリアで35ミリオリジナルネガからの4Kデジタルレストア版を制作。日本では19年6月に4Kレストア版を上映。

    ネット上の声

    • 芸術性こそを堪能すべき作品であると思います
    • すべての『サスペリア』ファンの皆様へ!
    • 魔女三部作はすべて不敵な笑いで終わる!
    • 久しぶりに見て、やっと内容を理解した
    バレエ(バレリーナ)、 ホラー
    • 製作年1977年
    • 製作国イタリア
    • 時間99分
    • 監督ダリオ・アルジェント
    • 主演ジェシカ・ハーパー
  18. 八甲田山
    • B
    • 3.81
    新田次郎の原作『八甲田山死の彷徨』をもとに、大部隊で自然を克服しようとする部隊と小数精鋭部隊で自然にさからわず、折り合いをつけようとする部隊の様子を冬の八甲田山を舞台に描く。脚本は「続人間革命」の橋本忍、監督は「日本沈没」の森谷司郎、撮影は「阿寒に果つ」の木村大作がそれぞれ担当。

    ネット上の声

    • これはもはやホラーである。実話だって言うんだから怖さ倍増。バタバタ...
    • デジタルリマスター大正解!木村大作さん、ありがとうございました!
    • なぜ、人は偉くなると冷静な判断ができなくなるのでしょう…
    • 何年も前から観てみたくて観てみたくてずっと気になってた
    雪山で遭難する、 冬に見たくなる、 生き残りを賭けた極限のサバイバル、 アドベンチャー(冒険)
    • 製作年1977年
    • 製作国日本
    • 時間169分
    • 監督森谷司郎
    • 主演島田正吾
  19. くまのプーさん/完全保存版
    • B
    • 3.79
    人気キャラクター“くまのプーさん”を主人公に、かわいい冒険と永遠の友情を描いた長編アニメ。第1作目『プーさんとはちみつ』、1968年アカデミー賞短編賞受賞作品『プーさんと大あらし』、『プーさんとティガー』の3つのエピソードを1つの作品として上映された。監督はウォルフガング・ライザーマン、ジョン・ラウンズベリー。

    ネット上の声

    • 冒頭が実写からのスタートなの最高♡
    • この映画を観ずしてハニーハントに乗る人の気持ちがわからないのだけど、とにもかくに
    • 食べすぎてラビットの家にハマっちゃうの可愛すぎる🤦‍♀️
    • 熊のプー太郎 豚のプー太郎 薔薇色のブー子
    アニメ、 くまのプーさん
    • 製作年1977年
    • 製作国アメリカ
    • 時間---分
    • 監督ウォルフガング・ライザーマン
    • 主演スターリング・ホロウェイ
    • レンタル
    • レンタル
    • 定額
  20. 幸福の黄色いハンカチ
    • B
    • 3.78
    山田洋次監督が高倉健を主演に描く人間ドラマ。共演に倍賞千恵子、武田鉄矢、桃井かおり。失恋して自暴自棄になった鉄也は、新車を買って北海道へ傷心の旅に出る。そこで鉄也は一人旅をしていた朱美のナンパに成功し、さらに2人は海岸で勇作という男と知り合う。旅をともにすることになった3人だが、刑務所から出所したばかりだと話す勇作が、愛妻へ出した葉書のことを語り始め……。2010年、英語リメイク版「イエロー・ハンカチーフ」(08)の日本公開にあわせ、デジタルリマスター版がリバイバル公開された。

    ネット上の声

    • 高倉健よりも武田鉄矢と桃井かおりの存在感が半端なかった。
    • 初見の私の鑑賞前のイメージ・鑑賞後の感想
    • 健さんって涙が似合う、お・と・こ、やわ。
    • ロードムービーの手垢定番なのに名作。
    北海道が舞台、 旅に出たくなるロードムービー、 ヒューマンドラマ
    • 製作年1977年
    • 製作国日本
    • 時間108分
    • 監督山田洋次
    • 主演高倉健
    • レンタル
    • 定額
    • レンタル
    • 定額
  21. MAFU(マフ)・悪魔の檻
    • B
    • 3.78
    狂気と正気のはざまを、ある姉妹の姿を通して描く。エグゼクティヴ・プロデューサーはカレン・アーサーとゲーリー・L・トリアーノ、製作はダイアナ・ヤング、監督は「愛は危険な香り」のカレン・アーサー。エリック・ウェスパルの同名戯曲を基に、脚本はドン・チュースティン、撮影はティム・サーステッド、音楽はロジャー・ケラウェイが担当。出演はリー・グラントほか。
    サスペンス
    • 製作年1977年
    • 製作国アメリカ
    • 時間82分
    • 監督カレン・アーサー
    • 主演リー・グラント
  22. アデラ/ニック・カーター、プラハの対決
    • B
    • 3.76
    プラハの街を舞台に、迷探偵ニック・カーターと、人食い植物アデラを操る犯罪王クラッツマール男爵とが繰り広げる騒動を描く空想科学コメディ。監督はオルドジヒ・リプスキー、脚本・原作はアニメーション作家としても有名なイルジー・ブルデチカ(82年没)。撮影は映画監督ヴェラ・ヒチロヴァの夫でもあるヤロスラフ・クチェラ。トリック・アニメの特殊撮影をヤン・シュワンクマイエルが担当。

    ネット上の声

    • モーツァルトを聴くとお腹が空いちゃう食人植物アデラちゃんが可愛いくて愛おしい🌼プ
    • やばい!!!超すき!!
    • 美しく楽しい怪奇幻想
    • We Are Oneで鑑賞
    ファンタジー
    • 製作年1977年
    • 製作国チェコスロバキア
    • 時間106分
    • 監督オルドリッチ・リプスキー
    • 主演ミハイル・ドチョロマンスキー
  23. 女王陛下の戦士
    • B
    • 3.76

    ネット上の声

    • 『ブラックブック』には及ばないが...
    • オレンジ王家の兵士
    • 第二次大戦
    • ナチス占領下のオランダ、行われていることは結構ハードなのだが、不思議と悲壮感がな
    戦争、 アクション
    • 製作年1977年
    • 製作国オランダ
    • 時間116分
    • 監督ポール・ヴァーホーヴェン
    • 主演ルトガー・ハウアー
  24. はなれ瞽女おりん
    • B
    • 3.74
    盲目の旅芸人・おりんと、警察や憲兵隊に追われる男・平太郎との愛を美しい自然の中に描く。脚本は「忍ぶ川」の長谷部慶治と「桜の森の満開の下」の篠田正浩、監督も同作の篠田正浩、撮影は「妖婆」の宮川一夫がそれぞれ担当。

    ネット上の声

    • 失われていくものへの哀惜とレクイエムを描いた、篠田正浩監督の「はなれ瞽女おりん」
    • 第1回日本アカデミー賞など数多くの映画賞を獲得するのは当然の傑作中の傑作です
    • 瞽女(ごぜ)とは日本の女性の盲人芸能者を意味する歴史的名称とのこと
    • こういう日本映画って最近は全く作られていないのが本当に寂しいです
    時代劇
    • 製作年1977年
    • 製作国日本
    • 時間117分
    • 監督篠田正浩
    • 主演岩下志麻
    • レンタル
    • レンタル
  25. 女獄門帖 引き裂かれた尼僧
    • B
    • 3.68
    島守俊夫原作の『女地獄獄門帖』から、駈け込み寺を舞台に、そこにうごめく女達の狂気の性を赤裸々に描く。脚本は「徳川女刑罰絵巻 牛裂きの刑」の志村正浩、監督は「毒婦お伝と首斬り浅」の牧口雄二、撮影は「大奥浮世風呂」の塚越堅二がそれぞれ担当。

    ネット上の声

    • 『徳川女刑罰絵巻 牛裂きの刑』監督による無駄に乳出す大根尼僧たちが男へ復讐するカ
    • うまく言えないけど、誰かに伝えたい傑作
    • とにかくすごいぞ
    • 逃げようとして障子開けたら赤く染まった障子が出てきて逃げられないと悟る、変に思い
    時代劇
    • 製作年1977年
    • 製作国日本
    • 時間69分
    • 監督牧口雄二
    • 主演田島はるか
  26. 男たちの旅路/墓場の島
    • B
    • 3.67

    ネット上の声

    • 戸部竜作のキャラ描写が秀逸☆3つ半
    ヒューマンドラマ、 男たちの旅
    • 製作年1977年
    • 製作国日本
    • 時間70分
    • 監督---
    • 主演鶴田浩二
  27. 蛇の卵
    • B
    • 3.65

    ネット上の声

    • 巨額の予算を掛けてこんなにも病んだ映画を撮ってしまうのかベルイマン
    • 酷い夢から覚めると、現実のほうが酷かった
    • ナチス台頭前の暗いベルリンに邪悪さが漂う
    • 邪悪なるものの感染、潜伏期間。
    ヒューマンドラマ
    • 製作年1977年
    • 製作国アメリカ,ドイツ
    • 時間119分
    • 監督イングマール・ベルイマン
    • 主演リヴ・ウルマン
  28. 戦争のはらわた
    • B
    • 3.63
    1943年、ドイツ軍とソ連軍が死闘を繰り広げるロシア戦線。その最前線に着任したシュトランスキー大尉は、鉄十字章の獲得に異常な執念を燃やしていた。その部下であるシュタイナー伍長は無能なシュトランスキーを軽蔑し、両者は険悪な関係になっていく。

    ネット上の声

    • ちょうちょ~ちょうちょ~なのはにとまれ♪
    • これを観ずして戦争映画は語れない?
    • 戦争の醜さをとことん描く作品☆3.5
    • 「西部戦線異状なし」を超えた!
    リアルな戦闘シーンがある、 戦争
    • 製作年1977年
    • 製作国ドイツ,イギリス
    • 時間133分
    • 監督サム・ペキンパー
    • 主演ジェームズ・コバーン
    • 定額
    • レンタル
  29. マリア 尼僧の匂ひ
    • C
    • 3.63

    ネット上の声

    • ジェス・フランコ監督作品
    • 額から正面に曲がったツノが出てる悪魔の登場するところ最高、肩にゴロンと寝転ぶ修道
    • 森で男子と追いかけっこをしていた美少女をみそめて家に押しかけまんまと修道院に連れ
    • 少しの好奇心につけ込まれて理不尽な目に遭いながらも王子に救われる寓話!毛深い悪魔
    ヒューマンドラマ
    • 製作年1977年
    • 製作国ドイツ,スイス
    • 時間82分
    • 監督ジェス・フランコ
    • 主演スーザン・ヘミングウェイ
  30. ローリング・サンダー
    • C
    • 3.62
    ベトナム戦争の後遺症を持つ1人の元軍人が、妻子を殺され、その復讐に立つ姿を描く。製作はノーマン・T・ハーマン、監督は「組織」のジョン・フリン、脚本はポール・シュレイダーとヘイウッド・グールド、オリジナル・ストーリーはポール・シュレイダー、撮影はジョーダン・クローネンウェス、音楽はバリー・ディボルゾンが各々担当。出演はウィリアム・ディヴェイン、トミー・リー・ジョーンズ、リンダ・ヘインズ、ライザ・リチャーズ、ローラソン・ドリスコルなど。日本語版監修は野中重雄。イーストマンカラー、スタンダード。1977年作品。

    ネット上の声

    • 若き日のトミー・リー・ジョーンズ出演作
    • 何もかも・・・何もかも全てを許せない
    • 何年か振りに観ましたが、やっぱ良い!
    • 戦争の傷が生んだ「癒し系復讐映画」
    アクション
    • 製作年1977年
    • 製作国アメリカ
    • 時間95分
    • 監督ジョン・フリン
    • 主演ウィリアム・ディヴェイン
  31. 悲愁物語
    • C
    • 3.62
    鈴木清順監督が十年ぶりにメガホンをとった作品で、若く美しい女子プロゴルファーが、ハード・トレーニングに耐え、大スターの地位を獲得するが、やがて住民エゴむき出しの主婦族によって抹殺されてしまう悲劇を描く。脚本は「不連続殺人事件」の大和屋竺、監督は「殺しの烙印」の鈴木清順、撮影は「嗚呼!! 花の応援団 男涙の親衛隊」の森勝がそれぞれ担当。

    ネット上の声

    • 驚異のゴルフ勝負!
    • ナニコレ珍映画
    • 殺しの烙印発表後、訳の分からない映画ばかり作られては困ると日活を解雇されて以来、
    • 【アイドル化した新人女子プロゴルファー桜庭れい子と近所に住む仙波加世、推し活か復
    ヒューマンドラマ
    • 製作年1977年
    • 製作国日本
    • 時間93分
    • 監督鈴木清順
    • 主演白木葉子
    • 定額
    • レンタル
    • 定額
  32. 恋愛日記
    • C
    • 3.62
    女性を愛し崇拝してやまなかった男性の女性遍歴を描く。製作・監督は「アデルの恋の物語」のフランソワ・トリュフォー、脚本はフランソワ・トリュフォー、ミシェル・フェルモー、シュザンヌ・シフマン、撮影はネストール・アルメンドロス、音楽はモーリス・ジョーベール、録音はミシェル・ローラン、編集はマルティーヌ・バラーク・キュリー、衣裳はモニーク・デュリー、装置はジャン・ピエール・コユ・スヴェルコが各々担当。出演はシャルル・デネール、ブリジット・フォッセー、ネリー・ボルジョー、ジュヌヴィエーヴ・フォンタネル、ナタリー・バイ、サビーヌ・グラセール、ヴァレリー・ボニエ、マルティーヌ・シャサン、ロゼリーヌ・プヨー、レスリー・キャロンなど。

    ネット上の声

    • 『恋愛日記』を読めば分る男と女の心理学!
    • 流石トリュフォー(^_^) 芸術的で◎!
    • またまたトリュフォー💕です😄
    • 女性の脚は、美しきコンパス☆
    ヒューマンドラマ
    • 製作年1977年
    • 製作国フランス
    • 時間118分
    • 監督フランソワ・トリュフォー
    • 主演シャルル・デネ
  33. 三里塚 五月の空 里のかよい路
    • C
    • 3.60
    一九六八年以降、三里塚に常駐し、三里塚農民の成田国際新空港反対闘争を撮影し続ける小川プロの「三里塚」シリーズ第七作。四年ぶりに三里塚に還ったスタッフが、土に愛着する農民たちの姿を描くドキュメント。(16ミリ)

    ネット上の声

    • 取り敢えずの幕引き
    ドキュメンタリー
    • 製作年1977年
    • 製作国日本
    • 時間81分
    • 監督小川紳介
    • 主演---
  34. ムッシュとマドモアゼル
    • C
    • 3.58
    フランスの名優ジャン=ポール・ベルモンドがスタントマンと人気俳優の2役を演じたアクションコメディ。コンビを組んで数々の映画でスターたちのスタントを務めてきたマイクとジェーンは、実生活でも恋人同士だった。しかし結婚式当日、マイクは式の前に仕事を入れた挙げ句に事故を起こして病院送りとなり、怒ったジェーンは婚約を解消してスタントの仕事も辞めてしまう。映画ばかりにこだわり仕事を失ったマイクのもとに、国際的スター、ブルーノ・フェラーリのスタントの仕事が舞い込む。フェラーリは危険なアクションを代役なしで演じることで知られていたが、実は高所恐怖症でアクションが全くできないのだ。さらにジェーンもヒロインのスタントで現場に復帰し、マイクは彼女とよりを戻そうとするが……。「ミクロの決死圏」のラクエル・ウェルチがジェーンを演じ、ジェーン・バーキンとジョニー・アリディが本人役でゲスト出演、名匠クロード・シャブロルが映画監督役で特別出演。監督は「ザ・カンニング」シリーズのクロード・ジディ。1977年製作で日本では81年に初公開。2020年には、ベルモンド主演作をリマスター版で上映する「ジャン=ポール・ベルモンド傑作選」(20年10月30日~、東京・新宿武蔵野館ほか)で公開。

    ネット上の声

    • 愛を取り戻すために奮闘スタント!
    • ベルモンドのご機嫌なラブコメディ
    • まあまあだった
    • ユーモアあって
    アクション
    • 製作年1977年
    • 製作国フランス
    • 時間103分
    • 監督クロード・ジディ
    • 主演ジャン=ポール・ベルモンド
  35. クラバート
    • C
    • 3.57
    チェコ・アニメーションの先駆的存在として知られる巨匠カレル・ゼマンが、ドイツの児童文学作家オトフリート・プロイスラーによる同名小説をダークなキャラクターで映像化し、ゼマンの代表作のひとつとなった傑作ファンタジーアニメ。少年クラバートは不思議な夢に誘われ、荒地の水車場にたどり着く。そこで見習いとして働きはじめた彼は、親方から魔法の修行を受けるが……。ゼマンの初期から晩年までの代表作10作品(+短編1作品)を上映する特集企画「チェコ・ファンタジー・ゼマン!」(2022年4月23日~5月6日、新宿K’s cinema)上映作品。

    ネット上の声

    • 原作の良さは表現できないが映像は美しい。
    • これぞ、『逆に新鮮』の極み?!
    • 良質だが怖い作品
    • 愛を知る方法として、匂いとか直感とかじゃなく、相手が自分を案じているのが分かるこ
    アニメ
    • 製作年1977年
    • 製作国チェコスロバキア
    • 時間73分
    • 監督カレル・ゼマン
    • 主演---
  36. 伯爵夫人のメイド
    • C
    • 3.56
    ヒューマンドラマ
    • 製作年1977年
    • 製作国スイス
    • 時間88分
    • 監督ジェス・フランコ
    • 主演カリーヌ・ギャンビエ
  37. アニー・ホール
    • C
    • 3.54
    ウッディ・アレンが監督・脚本・主演を務め、大都会ニューヨークを舞台に描いたラブストーリー。冴えない風貌だがなぜか女性にモテるスタンダップコメディアンのアルビーは、歌手志望のアニーと出会って意気投合し、一緒に暮らし始める。しかし上手くいったのは最初だけで、時が経つにつれて互いの嫌な部分が目につくようになり、2人の溝は深まっていく。そんなある日、アニーは大物音楽プロデューサーのトニーからカリフォルニア行きを勧められ……。ダイアン・キートンがヒロインを務め、歌手のポール・サイモンがトニーを演じた。ブレイク前のクリストファー・ウォーケン、シガニー・ウィーバーらが出演しているほか、作家トルーマン・カポーティがカメオ出演。1978年・第50回アカデミー賞で作品賞、監督賞、主演女優賞、脚本賞を受賞した。

    ネット上の声

    • 当時の世相が分かればもっと面白かっただろう。
    • 愛はさめる?そんな恐ろしいことがあるのか
    • ダイアン・キートンの自伝的作品は退屈かも
    • それでも付き合うのは卵が欲しいから
    恋愛
    • 製作年1977年
    • 製作国アメリカ
    • 時間93分
    • 監督ウディ・アレン
    • 主演ウディ・アレン
    • 定額
  38. 恐怖の報酬
    • C
    • 3.52
     映画史に残る同名傑作作品のリメイク。ポルベニールから300キロほど離れた山の上の油田で突然、爆発事故が起こった。

    ネット上の声

    • 南米の密林が監督の人生すらも蝕んでいく…
    • ウィリアム・フリードキン唯一にして最高作
    • 【フリードキン臭】に満ちた鬼気迫る傑作!
    • オリジナルも見たくなる
    ヒューマンドラマ、 サスペンス
    • 製作年1977年
    • 製作国アメリカ
    • 時間92分
    • 監督ウィリアム・フリードキン
    • 主演ロイ・シャイダー
  39. 少林寺三十六房
    • C
    • 3.52
    17世紀の中国を舞台に少林寺出身の伝説的達人、劉裕徳が、武道部屋三五房で少林寺をマスターし、自らの鍛練部屋〈三十六房〉を創設するまでを描くクンフー映画。製作はラン・ラン・ショウ、監督はリュー・チアリァン、脚本はイー・クワン、撮影はファン・ユー・タイが各々担当。出演はリュー・チアフィ、ホワン・ユー、ロー・リエ、リュー・チァ・ユン、スー・シャオシャンなど。本国題名は「少林三十六房」。

    ネット上の声

    • 子供の頃、金曜ロードショーでみたって奴は
    • 懐かしさにカンフー好きの血が騒ぐ
    • 長いし・・・つまらなかった
    • ザ努力36房リューチャーフィ
    アクション
    • 製作年1977年
    • 製作国香港
    • 時間117分
    • 監督リュー・チャーリァン
    • 主演リュー・チャーフィー
    • 定額
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
    • 定額
  40. 大理石の男
    • C
    • 3.52
    スターリニズム全盛の時代と現代のポーランド社会をつなぎながら、この国が乗り越えてきた戦後と、その時代に生きたある煉瓦工の悲劇をドキュメンタリーを作る過程で描く。製作はバルバラ・ぺツ・シレシツカ、監督は「すべて売り物」のアンジェイ・ワイダ、脚本はアレクサンドル・シチボル・リルスキ、撮影はエドワルド・クウォシンスキ、音楽はアンジェイ・コジンスキ、美術はアラン・スタルスキが各々担当。出演はイェジー・ラジヴィオヴィッチ、ミハウ・タルコフスキ、クリスティナ・ザコヴァトヴィッチ、ピョートル・チェシラク、ヴィエスラフ・ヴイチク、クリスティナ・ヤンダ、タデウシュ・ウォムニツキ、ヤツェク・ウォムニツキ、レオナルド・ザヨンチコフスキ、ズジスワフ・コジェンなど。

    ネット上の声

    • ワイダ作品最強のヒロイン=アグニェシカ
    • ソビエト連邦の国旗を覚えていますか
    • タイトルから吸い込まれる〜。
    • 歴史の流れを体感しました。
    ヒューマンドラマ
    • 製作年1977年
    • 製作国ポーランド
    • 時間161分
    • 監督アンジェイ・ワイダ
    • 主演イエジー・ラジヴィオヴィッチ
  41. 牧野物語 養蚕篇-映画のための映画-
    • C
    • 3.51
    ドキュメンタリー
    • 製作年1977年
    • 製作国日本
    • 時間112分
    • 監督小川紳介
    • 主演木村サト
  42. メナース
    • C
    • 3.51
    フランスのボルドーを舞台に、恋人の無実を証明するために、偽装工作をつづけ、自らが犠牲になっていく男の姿を描く。製作はドニーズ・プティディディエ、監督は「真夜中の刑事 PYTHON357」のアラン・コルノー、脚本はアラン・コルノーとダニエル・ブーランジェ、撮影はピェール・ウィリアム・グレン、音楽はジェリー・マリガンが各々担当。出演はイヴ・モンタン、キャロル・ロール、マリー・デュボア、ジャン・フランソワ・バルメールなど。

    ネット上の声

    • イヴ・モンタン主演不器用な愛のサスペンス
    • D.オートゥイユに…
    ヒューマンドラマ
    • 製作年1977年
    • 製作国フランス
    • 時間113分
    • 監督アラン・コルノー
    • 主演イヴ・モンタン
  43. 薄墨の桜
    • C
    • 3.49
     記録映画作家の羽田澄子が脚本・編集・監督を務めたドキュメンタリー作品。香椎くに子がナレーションを担当した。

    ネット上の声

    • 1300年と予想される樹齢を持つ淡墨桜と、100年と生きられない人間の一生、そし
    • 岐阜にある樹齢1300年とも1500年とも云われている桜の大樹1本で映画を1本撮
    • 記憶の記録
    • yidffにて
    ドキュメンタリー
    • 製作年1977年
    • 製作国日本
    • 時間42分
    • 監督羽田澄子
    • 主演---
  44. 男たちの旅路/冬の樹
    • C
    • 3.49

    ネット上の声

    • 大反響を巻き起こした伝説のドラマシリーズ
    • 吉岡が感情的な一面を見せてくれる☆3つ半
    ヒューマンドラマ、 男たちの旅
    • 製作年1977年
    • 製作国日本
    • 時間70分
    • 監督---
    • 主演鶴田浩二
  45. 横溝正史シリーズ/悪魔の手毬唄
    • C
    • 3.48

    ネット上の声

    • 何度観ても泣いてしまいます。
    • 『金田一耕助』=『古谷一行』
    金田一耕助、 サスペンス
    • 製作年1977年
    • 製作国日本
    • 時間---分
    • 監督森一生
    • 主演古谷一行
  46. APOCALYPSE: A REQUIEM for the SIXTIES
    • C
    • 3.44
    1960年代から70年代にかけて、フィルムによるサブカルチャー史を描いた作家にして映画監督ピーター・ホワイトヘッドの日本初公開作。サブカルチャーの面から捉えた1960年代論。

    ネット上の声

    • イギリスのこの時代のファッション、ヘアメイク、インテリア、車、音楽、、一番好き❤
    • 人々の、特に若者の動きから当時の状況に対する不満や怒りがひしひしと感じられる
    • ピーター・ホワイトヘッドによるもう一本のドキュメンタリー、
    • テクニカラードリームのフッテージがある数少ない作品
    ドキュメンタリー
    • 製作年1977年
    • 製作国イギリス
    • 時間57分
    • 監督ピーター・ホワイトヘッド
    • 主演ナタリー・ドロン
  47. 猟人日記"狼"
    • C
    • 3.44
    領主の森を百姓たちの密猟や盗伐から守るように命ぜられた“狼”と呼ばれる一人の森番の孤独な生活と悲しい結末を描く。監督はロマン・バラヤンとイワン・ミコライチュク、撮影はヴィレン・カリュータ、音楽はヴィタリー・グーブ、美術はヴィタリー・ヴォルィンスキーが各々担当。出演はミハイル・ゴルボヴィチ、オレーグ・タバコフなど。

    ネット上の声

    • ほんの僅かの暖かさ
    ヒューマンドラマ
    • 製作年1977年
    • 製作国ソ連
    • 時間80分
    • 監督ロマン・バラヤン
    • 主演ミハイル・ゴルボヴィチ
  48. ナザレのイエス
    • C
    • 3.43
    2千年の歴史をもつキリスト教の原点であり到達点でもあるイエス・キリストに焦点を当て、キリストの波乱に富んだ生涯を描く。製作はサー・リュー・グレード、監督は「チャンプ」のフランコ・ゼフィレッリ、脚本はアンソニー・バージェス、スーゾ・チェッキ・ダミーコとフランコ・ゼフィレッリ、撮影はデイヴィッド・ワトキンとアルマンド・ナンヌッツィ、音楽はモーリス・ジャール、美術はジャンニ・クァランタ、衣裳はマルセル・エスコフィエとエンリコ・サバティーニが各々担当。出演はロバート・パウエル、オリヴィア・ハッセー、アン・バンクロフト、アーネスト・ボーグナイン、ジェームズ・ファレンティーノ、ジェームズ・アール・ジョーンズ、ステイシー・キーチ、ジェームズ・メイソン、イアン・マクシェーン、ローレンス・オリヴィエ、ドナルド・プレゼンス、アンソニー・クイン、フェルナンド・レイ、ロッド・スタイガー、ピーター・ユスティノフ、マイケル・ヨーク、シリル・キューサック、イアン・ホルム、ヨルゴ・ボヤジスなど。

    ネット上の声

    • YouTubeで全編視聴できる。パソコンなら日本語字幕も出せるが、正確ではない
    • 英伊共作1977年イエス伝
    • 聖書そのまま
    • 6時間はたしかに長いが、聖書を忠実に再現しながらも、しっかり人間ドラマとしても成
    伝記、 ヒューマンドラマ
    • 製作年1977年
    • 製作国イギリス,イタリア
    • 時間195分
    • 監督フランコ・ゼフィレッリ
    • 主演ロバート・パウエル
  49. 悪魔の手毬唄
    • C
    • 3.43
    古い因習と二大勢力、仁礼家と由良家の対立する鬼首村に次々と怪奇な連続殺人事件が突発するという横溝正史の同名小説の映画化。脚本は久里子亭、監督は「犬神家の一族」の市川崑、撮影も同作の長谷川清がそれぞれ担当。

    ネット上の声

    • 『犬神家の一族』に比べ、最初は人間関係を把握しづらい。磯川警部(若...
    • 金田一シリーズで泣ける作品といえばコレ! 若山富三郎の哀愁… なん...
    • うちの裏のせんざいに すずめが三匹とまって
    • 冬枯れの山村を包み込む、妖しさと悲しみ…
    サスペンス
    • 製作年1977年
    • 製作国日本
    • 時間144分
    • 監督市川崑
    • 主演石坂浩二
    • レンタル
    • 定額
    • レンタル
  50. 竹山ひとり旅
    • C
    • 3.42
    津軽三味線の名人・高橋竹山の苦難の半生を中心に自ら、放浪芸人を名乗る若き日の竹山を描く。脚本・監督は「ある映画監督の生涯 溝口健二の記録」の新藤兼人、撮影は「不毛地帯」の黒田清巳がそれぞれ担当。

    ネット上の声

    • 団塊世代の青春にも、左翼運動にもなんのシンパシーも感じない人であっても、高橋竹山の津軽三味線の音色、津軽の冬の光景、新藤兼人の優れた脚本と演出は、あなたを虜にすると思います 観る価値はあります
    • 半盲目の津軽三味線奏者である高橋竹山の放浪の物語
    • あくまで乞食が仕事というドライなスタンスが良い
    • 随所に散りばめられた高橋竹山の演奏が素晴らしい
    冬に見たくなる、 ヒューマンドラマ
    • 製作年1977年
    • 製作国日本
    • 時間123分
    • 監督新藤兼人
    • 主演林隆三

あなたのご意見をお聞かせください!

ここがダメ!こうしてほしい!
どんな些細なことでも構いません。
当サイトへのご意見を是非お聞かせください。
送信中です。しばらくお待ちください
貴重なご意見ありがとうございました。
頂いたご意見を元に、価値あるサイトを目指して改善いたします。
送信に失敗しました。