スポンサーリンクあり

全50作品。2023年の映画ランキング

  1. ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:VOLUME 3
    • S
    • 4.94
    クセが強くてワケありな銀河の落ちこぼれたちが結成したチーム「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」の活躍を描く、マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)の人気シリーズ第3弾。 アベンジャーズの一員としてサノスを倒し、世界を救ったものの、最愛の恋人ガモーラを失ったショックから立ち直れないスター・ロードことピーター・クイルと、ガーディアンズの仲間たち。そんな彼らの前に、銀河を完璧な世界に作り変えようとする恐るべき敵が現れ、ロケットが命を失う危機にさらされる。固い絆で結ばれた大切な仲間の命を救おうとするガーディアンズだったが、ロケットの命を救う鍵は、ロケット自身の知られざる過去にあった。 監督・脚本はシリーズを一貫して手がけてきたジェームズ・ガン。クリス・プラット、ブラッドリー・クーパー、ビン・ディーゼル、ゾーイ・サルダナ、カレン・ギラン、デイブ・バウティスタ、ポム・クレメンティエフとおなじみのキャストも変わらず集結。

    ネット上の声

    • 良くも悪くもジェームズ・ガン色が強烈に出た作品で、やや賛否は分かれそうなラストバトル。
    • 超重要タイミングで流れるのに見過ごされがちなリプレイスメンツの話。
    • これぞ待ち望んでいた素晴らしい到達地
    • ありのままの不完全を愛しましょうー
    アドベンチャー(冒険)、 アクション
    • 製作年2023年
    • 製作国アメリカ
    • 時間149分
    • 監督ジェームズ・ガン
    • 主演クリス・プラット
    • レンタル
    • 定額
  2. BTS: Yet To Come in Cinemas
    • S
    • 4.94
    世界的人気を獲得した韓国のボーイズグループ「BTS」が2022年10月に開催したコンサート「BTS Yet To Come in BUSAN」の模様を収めたライブドキュメンタリー。 2030年・釜山国際博覧会の誘致を目的にBTSが2022年10月15日、韓国の釜山で開催した一夜限りのスペシャルコンサート「WORLD EXPO 2030 BUSAN KOREA CONCERT BTS Yet To Come in BUSAN」。生中継や配信によって世界229カ国/地域でファンを熱狂させた同コンサートの模様を余すことなく記録し、劇場上映用には、生中継では使用されなかった専用カメラ14台で収められた超近接ショットやフルショットなど多彩なアングルの映像が盛り込こまれている。

    ネット上の声

    • btsは最高である💜💜💜💜💜💜💜
    • NGWordはなんであったのか? まぁ、どうでも良い
    • 何度観ても素晴らしいシネマコン!!
    • 正しきライブ映画
    音楽
    • 製作年2023年
    • 製作国韓国
    • 時間103分
    • 監督オ・ユンドン
    • 主演BTS
  3. テイラー・スウィフト:THE ERAS TOUR
    • S
    • 4.88
    アメリカのシンガーソングライター、テイラー・スウィフトのコンサートツアー「THE ERAS TOUR」を収録したコンサートフィルム。 2023年より始まった同ツアーは、これまでのテイラーの音楽活動を時代(Era)ごとに区切り、06年リリースの1stアルバム「テイラー・スウィフト」から22年のアルバム「ミッドナイツ」、さらに“Taylor’s Version”の再収録プロジェクトで新たにレコーディングされた大ヒットアルバム「レッド」「1989」まで、各時代の名曲を披露する集大成的内容となった。 3時間を越える圧巻のステージに観客たちは熱狂し、ツアー観客動員数の世界新記録を樹立したほか、コンサートを鑑賞した著名人がSNSに投稿するなどして話題を集め続けている。世界でチケット争奪戦となっている同コンサートの模様をカメラに収め、規格外のステージやパワフルなパフォーマンスをスクリーンに映し出す。

    ネット上の声

    • 文句なし!!でもどぉやって撮影したの!?
    • 私もIMAXで観ました。
    • いいね1000^_^
    • 23-123
    音楽
    • 製作年2023年
    • 製作国アメリカ
    • 時間---分
    • 監督サム・レンチ
    • 主演テイラー・スウィフト
  4. PERFECT DAYS
    • S
    • 4.87
    「パリ、テキサス」「ベルリン・天使の詩」などで知られるドイツの名匠ビム・ベンダースが、役所広司を主演に迎え、東京・渋谷を舞台にトイレの清掃員の男が送る日々の小さな揺らぎを描いたドラマ。2023年・第76回カンヌ国際映画祭コンペティション部門に出品され、役所が日本人俳優としては「誰も知らない」の柳楽優弥以来19年ぶり2人目となる男優賞を受賞した。 東京・渋谷でトイレの清掃員として働く平山。淡々とした同じ毎日を繰り返しているようにみえるが、彼にとって日々は常に新鮮な小さな喜びに満ちている。昔から聴き続けている音楽と、休日のたびに買う古本の文庫を読むことが楽しみであり、人生は風に揺れる木のようでもあった。そして木が好きな平山は、いつも小さなフィルムカメラを持ち歩き、自身を重ねるかのように木々の写真を撮っていた。そんなある日、思いがけない再会を果たしたことをきっかけに、彼の過去に少しずつ光が当たっていく。 東京・渋谷区内17カ所の公共トイレを、世界的な建築家やクリエイターが改修する「THE TOKYO TOILET プロジェクト」に賛同したベンダースが、東京、渋谷の街、そして同プロジェクトで改修された公共トイレを舞台に描いた。共演に新人・中野有紗のほか、田中泯、柄本時生、石川さゆり、三浦友和ら。カンヌ国際映画祭では男優賞とあわせ、キリスト教関連の団体から、人間の内面を豊かに描いた作品に贈られるエキュメニカル審査員賞も受賞した。

    ネット上の声

    • 役所広司さん、カンヌでの主演男優賞受賞、おめでとう㊗️🎉🎊🍾
    • いつも映画のどこかで、この後何分で終わるんだろって思うんだけど、この映画、そう思
    • 別人の年金記録を閲覧できる?ニュースと一緒に役所広司さんのコメントが紹介された
    • めちゃめちゃに好みだった…………..
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2023年
    • 製作国日本,ドイツ
    • 時間---分
    • 監督ヴィム・ヴェンダース
    • 主演役所広司
  5. 5

    怪物

    怪物
    • S
    • 4.87
    「万引き家族」でカンヌ国際映画祭パルムドールを受賞した是枝裕和監督が、映画「花束みたいな恋をした」やテレビドラマ「大豆田とわ子と三人の元夫」などで人気の脚本家・坂元裕二によるオリジナル脚本で描くヒューマンドラマ。音楽は、「ラストエンペラー」で日本人初のアカデミー作曲賞を受賞し、2023年3月に他界した作曲家・坂本龍一が手がけた。 大きな湖のある郊外の町。息子を愛するシングルマザー、生徒思いの学校教師、そして無邪気な子どもたちが平穏な日常を送っている。そんなある日、学校でケンカが起きる。それはよくある子ども同士のケンカのように見えたが、当人たちの主張は食い違い、それが次第に社会やメディアをも巻き込んだ大事へと発展していく。そしてある嵐の朝、子どもたちがこつ然と姿を消してしまう。 「怪物」とは何か、登場人物それぞれの視線を通した「怪物」探しの果てに訪れる結末を、是枝裕和×坂元裕二×坂本龍一という日本を代表するクリエイターのコラボレーションで描く。中心となる2人の少年を演じる黒川想矢と柊木陽太のほか、安藤サクラ、永山瑛太、黒川想矢、柊木陽太、高畑充希、角田晃広、中村獅童、田中裕子ら豪華実力派キャストがそろった。2023年・第76回カンヌ国際映画祭コンペティション部門に出品され脚本賞を受賞。また、LGBTやクィアを扱った映画を対象に贈られるクィア・パルム賞も受賞している。

    ネット上の声

    • 是枝裕和監督作品の中で「テンポ」は最も速い。「深さ」についての感じ方は人それぞれか?
    • 是枝裕和監督と同時代に生き、作品に触れられる僥倖
    • 怪しくて やがて哀しき 藪の中
    • 人の目線には死角がある
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2023年
    • 製作国日本
    • 時間125分
    • 監督是枝裕和
    • 主演安藤サクラ
  6. グランツーリスモ
    • S
    • 4.87
    世界的人気を誇る日本発のゲーム「グランツーリスモ」から生まれた実話をハリウッドで映画化したレーシングアクション。 ドライビングゲーム「グランツーリスモ」に熱中する青年ヤン・マーデンボローは、同ゲームのトッププレイヤーたちを本物のプロレーサーとして育成するため競いあわせて選抜するプログラム「GTアカデミー」の存在を知る。そこには、プレイヤーの才能と可能性を信じてアカデミーを発足した男ダニーと、ゲーマーが活躍できるような甘い世界ではないと考えながらも指導を引き受けた元レーサーのジャック、そして世界中から集められたトッププレイヤーたちがいた。想像を絶するトレーニングや数々のアクシデントを乗り越え、ついにデビュー戦を迎える彼らだったが……。 主人公ヤンを「ミッドサマー」のアーチー・マデクウィ、GTアカデミーの設立者ダニーをオーランド・ブルーム、指導者ジャックをデビッド・ハーバーが演じる。監督は「第9地区」のニール・ブロムカンプ。実在のヤン・マーデンボローがスタントドライバーとして参加している。

    ネット上の声

    • レース史上世界一過酷な夢への挑戦を、スクリーンでリアルに描き尽くした驚きの実話
    • 世界的人気を誇る日本発のゲーム「グランツーリスモ」から生まれた実話...
    • ゲーム同様やたらリアル
    • 情熱を傾ける
    アクション
    • 製作年2023年
    • 製作国アメリカ,日本
    • 時間134分
    • 監督ニール・ブロムカンプ
    • 主演デヴィッド・ハーバー
    • レンタル
  7. 劇場版TOKYO MER~走る緊急救命室~
    • S
    • 4.86
    オペ室搭載の大型車両・ERカーで事故や災害現場に駆けつける救命医療チームの活躍を描いたテレビドラマ「TOKYO MER 走る緊急救命室」の劇場版。 横浜のランドマークタワーで大規模な爆発事故が発生した。数千人が逃げ惑う未曾有の事態に陥る中、東京都知事直轄の救命医療チーム「TOKYO MER」のチーフドクター・喜多見は一刻も早く現場へ向かうべきだと主張するが、厚生労働大臣によって新設されたエリート集団「YOKOHAMA MER」の鴨居チーフは「安全な場所で待っていなくては、救える命も救えなくなる」と正反対の意見をぶつける。そんな中、地上70階に取り残された193名の中に、喜多見と再婚し妊娠中の千晶もいることが判明する。 キャストには鈴木亮平、賀来賢人、中条あやみらドラマ版の俳優陣が再結集したほか、鴨居役で杏、研修医役でアイドルグループ「SixTONES」のジェシーが新たに参加。

    ネット上の声

    • 連ドラを見ていなくても楽しめる「災害現場×救命医療」によるアクション的な医療映画の意欲作。
    • 医療ものでこんなに楽しめて感動できたのは初めてかも…!
    • 意外に面白かったです!
    • ドラマシリーズ未視聴での干渉だったけど、シリーズの内容をさらっと説明しながら物語
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2023年
    • 製作国日本
    • 時間128分
    • 監督松木彩
    • 主演鈴木亮平
    • レンタル
    • レンタル
  8. IU CONCERT: THE GOLDEN HOUR
    • S
    • 4.84
    韓国の人気歌手IUが2022年9月にソウルのオリンピックメインスタジアムで行ったコンサート「IU CONCERT: The Golden Hour」の模様を、特別劇場版として映画館のスクリーンで上映。 K-POP界の歌姫として国民的人気を誇るIUが、女性アーティストとして初めて韓国最大のスタジアムであるソウルのオリンピックメインスタジアムでコンサート「IU CONCERT: The Golden Hour」を開催し、2日間にわたり約9万人の聴衆を魅了。韓国音楽界に新たな金字塔を打ち立てた。 IUのヒット曲が多数盛り込まれたセットリストで、歌唱やパフォーマンスはもちろんのこと、熱気球や花火、ドローンショーなどさまざまな演出で彩られた魅惑的なステージの様子が余すことなく映し出され、映画館の音響とスクリーンで、その圧巻のコンサートを体験することができる。
    音楽
    • 製作年2023年
    • 製作国韓国
    • 時間171分
    • 監督---
    • 主演IU
  9. 美しい彼~special edit version~
    • S
    • 4.83
    本屋大賞受賞作家・凪良ゆうによるBL小説を原作とする2021年放送のテレビドラマ「美しい彼」全6話を再編集して劇場公開。 吃音症を抱え、幼い頃から周囲になじめずにいた高校3年生の平良一成は、学校のカースト頂点に君臨する美貌のクラスメイト・清居奏に一目ぼれする。平良を突き放し続ける清居だったが、常に自分だけに熱い視線を向けてくる平良に、次第にひかれていく。 「牛首村」の萩原利久が平良役、ダンス&ボーカルグループ「FANTASTICS from EXILE TRIBE」の八木勇征が清居役でダブル主演を務めた。「はらはらなのか。」の酒井麻衣が監督を務め、テレビドラマ「コウノドリ」などの坪田文が脚本を担当。

    ネット上の声

    • ドラマなのに、映画に耐えうる内容に脱帽!
    • 是非観るべき。
    • ドラマ未鑑賞、漫画を2巻まで読んでから観ましたがてぇてぇでした。 ...
    • 八木勇征が美しくダンスはキレキレだった
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2023年
    • 製作国日本
    • 時間132分
    • 監督酒井麻衣
    • 主演萩原利久
  10. 10

    Gメン

    Gメン
    • S
    • 4.82
    秋田書店「週刊少年チャンピオン」にて連載された小沢としおの同名コミックを実写映画化し、問題児だらけのクラスに転入した男子高校生の熱い友情と成長を描いた青春アクションコメディ。 4つの女子高に囲まれた私立武華男子高校に、「彼女を作りたい」という理由だけで転校してきた高校1年生の門松勝太。しかし彼が入ったクラスは、校舎から隔離され教師たちも怯える問題児集団・1年G組だった。勝太は荒れ果てた教室やクセの強いクラスメイトたちに驚きながらも、恋に友情にと楽しい日々を過ごす。しかしそんな彼らに、都市伝説と化している不良グループ・Gメンが死闘の末に潰したはずの凶悪組織・天王会の魔の手が迫っていた。 人気グループ「King & Prince」のメンバーとして活躍した岸優太が映画初主演を務め、竜星涼、矢本悠馬、森本慎太郎、お笑いコンビ「EXIT」のりんたろー。、恒松祐里、吉岡里帆、高良健吾、尾上松也、田中圭らが共演。「おっさんずラブ」シリーズの瑠東東一郎が監督を務めた。

    ネット上の声

    • 岸、岸岸、岸君、大画面で岸くん見たすぎる💜💜💜💜
    • 岸優太くん主演映画、楽しみです!
    • 岸くんの初主演映画楽しみです
    • 岸くん初主演映画!!!!!!
    青春
    • 製作年2023年
    • 製作国日本
    • 時間120分
    • 監督瑠東東一郎
    • 主演岸優太
    • 定額
  11. 浜田省吾 『A PLACE IN THE SUN at 渚園 Summer of 1988』
    • S
    • 4.82
    ロックシンガーの浜田省吾が1988年に開催した伝説の野外ライブ「A PLACE IN THE SUN」の映像を劇場公開。 1988年8月20日に静岡県浜名湖畔の「渚園」で敢行された、浜田省吾にとっては3度目となる野外ライブ「A PLACE IN THE SUN」。観客5万5000人を動員した同ライブを記録したオリジナルネガフィルムを、4Kデジタルリマスターと5.1chサラウンドミックスで再現。「路地裏の少年」「MONEY」「J.BOY」など当時の代表曲の数々が、臨場感あふれる迫力の映像と音響でスクリーンによみがえる。 「SHOGO HAMADA ON THE ROAD 2015-2016 旅するソングライター “Journey of a Songwriter”」の板屋宏幸が監督を務めた。
    音楽
    • 製作年2023年
    • 製作国日本
    • 時間110分
    • 監督板屋宏幸
    • 主演浜田省吾
  12. MUSICAL『ルードヴィヒ ~Beethoven The Piano~』
    • S
    • 4.82
    ベートーベンを取り巻く愛、影、喪失、そして運命を描いた中村倫也主演の同名ミュージカルをスクリーン上映。2018年に韓国で初演された作品を、河原雅彦の日本版上演台本、演出、森雪之丞の訳詞で22年10~11月に東京、大阪、金沢、仙台で上演した。 ベートーベンが、残り少ない人生に向き合う中で書いた一通の手紙が一人の女性の元へ届く。聴力を失った青年ルードヴィヒが絶望の中、死と向き合っていた夜、吹きすさぶ嵐の音とともに見知らぬ女性マリーが幼い少年ウォルターを連れて現れる。すべてが終わったと思っていたルードヴィヒに、マリーが別の世界の扉を開ける。ルードヴィヒが新しい世界で新たな出会いに向き合おうとするが、すべては新たな悲劇の始まりだった。 青年ルードヴィヒ役を中村、マリー役を木下晴香、もう一人のルードヴィヒと青年役を福士誠治がそれぞれ演じる。

    ネット上の声

    • 素敵です❣️
    ミュージカル
    • 製作年2023年
    • 製作国日本
    • 時間---分
    • 監督---
    • 主演中村倫也
  13. カラオケ行こ!
    • S
    • 4.80
    変声期に悩む合唱部の男子中学生と歌がうまくなりたいヤクザの交流をコミカルに描いた和山やまの人気コミックを、綾野剛主演で実写映画化。 中学校で合唱部の部長を務める岡聡実は、ある日突然、見知らぬヤクザの成田狂児からカラオケに誘われる。戸惑う聡実に、狂児は歌のレッスンをしてほしいと依頼。組長が主催するカラオケ大会で最下位になった者に待ち受ける恐怖の罰ゲームを免れるため、どうしても歌がうまくならなければならないのだという。狂児の勝負曲は、X JAPANの「紅」。嫌々ながらも歌唱指導を引き受ける羽目になった聡実は、カラオケを通じて少しずつ狂児と親しくなっていくが……。 綾野が狂児を演じ、聡実役にはオーディションで選ばれた新星・齋藤潤を抜てき。「リンダ リンダ リンダ」の山下敦弘監督がメガホンをとり、テレビドラマ「アンナチュラル」「MIU404」の野木亜紀子が脚本を手がける。

    ネット上の声

    • おもしろかった 途中から、 綾野剛が堺正章に見えてきたのは、 私だけ?
    • 綾野剛さんの「ヤクザと家族」で見せた演技は素晴らしものでした
    • 原作漫画見た側としては、個人的には玉山鉄二さんかなぁ
    • 原作通りの狂児と聡実くんがスクリーンに!!!
    青春、 ヒューマンドラマ
    • 製作年2023年
    • 製作国日本
    • 時間---分
    • 監督山下敦弘
    • 主演綾野剛
  14. 福田村事件(仮)
    • S
    • 4.80
    「A」「A2」「i 新聞記者ドキュメント」など、数々の社会派ドキュメンタリー作品を手がけてきた森達也が自身初の劇映画作品として、関東大震災直後の混乱の中で実際に起こった虐殺事件・福田村事件を題材にメガホンを取ったドラマ。 1923年、澤田智一は教師をしていた日本統治下の京城(現・ソウル)を離れ、妻の静子とともに故郷の千葉県福田村に帰ってくる。澤田は日本軍が朝鮮で犯した虐殺事件の目撃者であったが、静子にもその事実を隠していた。その年の9月1日、関東地方を大地震が襲う。多くの人びとが大混乱となり、流言飛語が飛び交う9月6日、香川から関東へやってきた沼部新助率いる行商団15名は次の地に向かうために利根川の渡し場に向かう。沼部と渡し守の小さな口論に端を発した行き違いにより、興奮した村民の集団心理に火がつき、後に歴史に葬られる大虐殺が起こってしまう。 澤田夫妻役を井浦新、田中麗奈が演じるほか、永山瑛太、東出昌大、柄本明らが顔をそろえる。

    ネット上の声

    • 実話ベースで映画を作るのに、すごい脚色して「この事件はコイツらが原因で、コイツら
    • 事件は終盤まで起きない。事後を描いてほしかった。
    • 無知の知、最後まで惹き付けられた。
    • 怒りと悲しみで涙が止まらない
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2023年
    • 製作国日本
    • 時間136分
    • 監督森達也
    • 主演井浦新
    • レンタル
  15. ベイビーわるきゅーれ2(仮題)
    • S
    • 4.79
    殺し屋女子2人組の活躍を描いた、阪元裕吾監督の青春アクションエンタテインメント「ベイビーわるきゅーれ」の第2弾。 組織からの依頼で殺しを請け負っている、ちさととまひろの2人は、ジムの会費、保険のプラン変更など、日々のお金に頭を悩ませ、いつものように途方に暮れていた。一方、殺し屋協会アルバイトの兄・ゆうりと弟・まことの兄弟もまた、お金の悩みを抱えていた。上からの指令ミスでバイト代はもらえず、正社員ではないため働いても満足した生活ができない。そんな現実を前に、お金が欲しい兄弟は、「ちさととまひろのポストを奪えば正規のクルーに昇格できる」という噂を聞きつけ、ちさととまひろの前にたちはだかる。 ちさと、まひろ役を前作同様に高石あかりと伊澤彩織が演じるほか、ゆうり役を「燃えよデブゴン TOKYO MISSION」の丞威、まこと役を「ウルトラマンジード」の濱田龍臣がそれぞれ演じる。

    ネット上の声

    • 1(ワン)に較べても飛躍的に進化した《2ベイビー》
    • 特にスケールアップしない続編の可能性。
    • ちさとまひろコンビ最高〜大好き〜なところに、あっこのコンビも良い!ああこっちも!
    • アクションは前作の方が好きだけど、ゆるゆる加減はパワーアップしていて、こっちの方
    アクション
    • 製作年2023年
    • 製作国日本
    • 時間101分
    • 監督阪元裕吾
    • 主演髙石あかり
    • 定額
    • レンタル
  16. 哀れなるものたち
    • S
    • 4.79
    「女王陛下のお気に入り」のヨルゴス・ランティモス監督とエマ・ストーンが再びタッグを組み、スコットランドの作家アラスター・グレイの同名ゴシック小説を映画化。2023年・第80回ベネチア国際映画祭コンペティション部門で最高賞の金獅子賞を受賞した。 不幸な若い女性ベラは自ら命を絶つが、風変わりな天才外科医ゴッドウィン・バクスターによって自らの胎児の脳を移植され、奇跡的に蘇生する。「世界を自分の目で見たい」という強い欲望にかられた彼女は、放蕩者の弁護士ダンカンに誘われて大陸横断の旅に出る。大人の体を持ちながら新生児の目線で世界を見つめるベラは時代の偏見から解放され、平等や自由を知り、驚くべき成長を遂げていく。 プロデューサーも務めるストーンが純粋無垢で自由奔放な主人公ベラを熱演し、天才外科医ゴッドウィンをウィレム・デフォー、弁護士ダンカンをマーク・ラファロが演じる。「女王陛下のお気に入り」「クルエラ」のトニー・マクナマラが脚本を担当。

    ネット上の声

    • いろいろ強烈
    • 私の中ではアンちゃんと並んでキラキラ女優さんのエマ・ストーンちゃんが女王陛下につ
    • 大人になる前に観るべき映画なのにR18 。
    コメディ
    • 製作年2023年
    • 製作国イギリス
    • 時間---分
    • 監督ヨルゴス・ランティモス
    • 主演エマ・ストーン
  17. 中森明菜イースト・ライヴ インデックス23劇場用4Kデジタルリマスター版
    • S
    • 4.79
    中森明菜が1989年に東京・よみうりランドEASTで開催したライブ映像を4Kデジタルリマスターした劇場版。 1982年5月に「スローモーション」でデビューした中森明菜。2枚目のシングル「少女A」のヒット以降、次々とヒット曲を送り出した彼女は一躍トップアイドルへと駆け上った。そんな中森が、デビュー8周年となる1989年の4月29、30日に、よみうりランドEASTで野外アニバーサリーライブ「AKINA INDEX-XXIII The 8th Anniversary」を開催。デビュー曲「スローモーション」から23枚目の「LIAR」までのシングル全曲と「LIAR」カップリング曲「Blue on Pink」の全24曲から構成されたステージは、デビューから8年間の集大成的なライブとして、高い人気を集めた。 中森明菜伝説のライブとしても名高い当時のライブ映像を4Kデジタルリマスターを施しスクリーン上映。

    ネット上の声

    • 彼女の姿が映画館のスクリーンで観られる幸せ
    • ピンヒールで踊る!
    • 明菜さんの全盛期
    • 製作年2023年
    • 製作国日本
    • 時間92分
    • 監督---
    • 主演中森明菜
  18. ミッション:インポッシブル/デッドレコニング PART ONE
    • S
    • 4.79
    トム・クルーズの代名詞で、世界的人気を誇るスパイアクション「ミッション:インポッシブル」シリーズの第7作。シリーズ初の2部作となり、イーサン・ハントの過去から現在までの旅路の果てに待ち受ける運命を描く。タイトルの「デッドレコニング(Dead Reckoning)」は「推測航法」の意味で、航行した経路や進んだ距離、起点、偏流などから過去や現在の位置を推定し、その位置情報をもとにして行う航法のことを指す。 IMFのエージェント、イーサン・ハントに、新たなミッションが課される。それは、全人類を脅かす新兵器を悪の手に渡る前に見つけ出すというものだった。しかし、そんなイーサンに、IMF所属以前の彼の過去を知るある男が迫り、世界各地で命を懸けた攻防を繰り広げることになる。今回のミッションはいかなる犠牲を払ってでも達成せねばならず、イーサンは仲間のためにも決断を迫られることになる。 シリーズを通して数々の命懸けのスタントをこなしてきたトム・クルーズは、今作ではノルウェーの山々に囲まれた断崖絶壁からバイクで空中にダイブするアクションシーンを披露。共演はサイモン・ペッグ、レベッカ・ファーガソン、ビング・レイムス、バネッサ・カービーらに加え、第1作に登場したユージーン・キットリッジ役のヘンリー・ツェーニーもカムバック。「キャプテン・アメリカ」シリーズのヘイリー・アトウェル、人気刑事ドラマ「NYPDブルー」のイーサイ・モラレス、「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」シリーズのポム・クレメンティエフらが新たに参加した。監督・脚本は「ミッション:インポッシブル ローグ・ネイション」以降のシリーズを手がけているクリストファー・マッカリー。

    ネット上の声

    • 映像技術の進化を「アナログのために使う」というトム・クルーズの生き様が表れた「映画史上類を見ない伝説的な作品」!
    • トムクルらしさは全開だが、他のキャラの扱いには不満アリ。
    • 走るトム、連発されるマスク変身術が楽しくて仕方がない
    • AIと役者の身体
    アクション
    • 製作年2023年
    • 製作国アメリカ
    • 時間164分
    • 監督クリストファー・マッカリー
    • 主演トム・クルーズ
    • レンタル
  19. 愛にイナズマ
    • S
    • 4.77
    松岡茉優と窪田正孝が主演を務め、「舟を編む」「茜色に焼かれる」の石井裕也監督がオリジナル脚本で描いたコメディドラマ。 26歳の折村花子は幼少時からの夢だった映画監督デビューを目前に控え、気合いに満ちていた。そんなある日、彼女は魅力的だが空気を読めない男性・舘正夫と運命的な出会いを果たす。ようやく人生が輝き始めたかに思えた矢先、花子は卑劣なプロデューサーにだまされ、全てを失ってしまう。失意の底に突き落とされた花子を励ます正夫に、彼女は泣き寝入りせずに闘うことを宣言。花子は10年以上音信不通だった“どうしようもない家族”のもとを訪れ、父や2人の兄たちの力を借りて、大切な夢を取り戻すべく反撃を開始する。 花子の父・治を佐藤浩市、長兄・誠一を池松壮亮、次兄・雄二を若葉竜也が演じる。

    ネット上の声

    • 23年4月の【日本映画制作適正化機構(映適)】発足に当てたわけではないのだろうが
    • 松岡茉優はいつもすごすぎる
    • 🤩イナズマ
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2023年
    • 製作国日本
    • 時間140分
    • 監督石井裕也
    • 主演松岡茉優
  20. ナショナル・シアター・ライブ2023/善き人
    • S
    • 4.76
    イギリスの国立劇場ロイヤル・ナショナル・シアターが厳選した名舞台を映像化してスクリーン上映する「ナショナル・シアター・ライブ」の1作。2008年にビゴ・モーテンセン主演で映画化されたことでも知られるC・P・テイラーの戯曲を、「クーリエ 最高機密の運び屋」など映画監督としても活躍するドミニク・クックの演出で舞台化したポリティカルスリラー「善き人」を収録。 1930年代、ナチス政権下のドイツ。善良で知的なドイツ人の大学教授ジョン・ハルダーは、執筆した作品をヒトラーに気に入られてしまい、自身の意思とは関係なくナチスに取り込まれていく。 テレビドラマ「ドクター・フー」「グッド・オーメンズ」のデビッド・テナントが主演を務める。
    • 製作年2023年
    • 製作国イギリス
    • 時間---分
    • 監督---
    • 主演デヴィッド・テナント
  21. NCT NATION : To The World in Cinemas
    • S
    • 4.76
    韓国の男性アイドルグループ「NCT」の全ユニットが集結したスタジアム公演「NCT NATION: To The World」を収録したコンサート映画。 韓国の芸能事務所・SMエンタテインメントから2016年にデビューした次世代グローバルグループ・NCT。活動グループ・メンバー数の制限がないという新たな概念をもつ彼らは、日本・韓国・アメリカ・カナダなど多国籍なメンバーで構成され、抜群のパフォーマンス力と表現力、センスの高い楽曲で人気を集めている。 本作には、彼らにとって4枚目のフルアルバム「Golden Age」のリリースを記念して2023年8月に開催されたスタジアムライブ「NCT NATION: To The World」の韓国・仁川の文鶴スタジアム公演を収録。「NCT U」「NCT 127」「NCT DREAM」「WayV」など、現在のNCT全ユニットが初めて集結したグループ公演の模様を臨場感たっぷりに映し出す。
    音楽
    • 製作年2023年
    • 製作国韓国
    • 時間---分
    • 監督---
    • 主演---
  22. =LOVE Today is your Trigger THE MOVIE
    • S
    • 4.76
    指原莉乃がプロデュースする女性アイドルグループ「=LOVE」の日本武道館ライブを記録したドキュメンタリー。 2017年4月29日に結成され、「イコラブ」の略称で親しまれる「=LOVE」。デビューシングルから14作連続でオリコン週間シングルランキングトップ10入りを果たし、1stアルバム「全部、内緒。」もオリコン週間アルバムランキング1位を獲得、22年9月には5周年コンサート「=LOVE 5th ANNIVERSARY PREMIUM CONCERT」を国立代々木競技場第一体育館で開催するなど、着実に歩みを進めてきた。 そんな彼女たちが大きく飛躍するターニングポイントとなった全国ツアー2023「Today is your Trigger」の日本武道館公演(23年3月2日開催)に密着。臨場感あふれるライブパフォーマンスを中心に、リハーサルや舞台裏、メンバーへのインタビューなど、本作でしか見ることのできない貴重な映像を収録した。

    ネット上の声

    • 面白かった。。。
    • イコラブど素人でも楽しめた!
    • ばりくそに楽しみもう既に号泣
    • イコラブが映画になるとは
    ドキュメンタリー
    • 製作年2023年
    • 製作国日本
    • 時間105分
    • 監督オ・ユンドン
    • 主演=LOVE
  23. 雪山の絆
    • S
    • 4.75
    Netflixで2024年1月4日から配信。
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2023年
    • 製作国スペイン
    • 時間145分
    • 監督J・A・バヨナ
    • 主演エンソ・ボグリンシック
  24. 爆竜戦隊アバレンジャー20th 許されざるアバレ
    • S
    • 4.75
    スーパー戦隊シリーズの第27作として2003年から04年にかけて放送された特撮テレビドラマ「爆竜戦隊アバレンジャー」の20年ぶりの続編となるVシネマ作品。 アバレンジャーが侵略者エヴォリアンから地球を守りぬいてから20年が経った。渡米していた伯亜舞の帰国が決まりパーティの準備が進められる中、突如としてトリノイド第24号アバレンゲッコーが出現。伯亜凌駕と三条幸人、さらにダイノアースから駆けつけたアスカが激闘を繰り広げるが、久々のアバレンジャーの活躍に対し、若き社会学者・五百田葵はテレビ番組で痛烈な批判を展開する。一方、アバレンゲッコーはアバレキラー=仲代壬琴を復活させ、地球を死の星にする計画を企てていた。 テレビシリーズのメインライターを務めた荒川稔久が脚本を手がけ、「99.9 刑事専門弁護士 THE MOVIE」の木村ひさし監督がメガホンをとった。

    ネット上の声

    • 20年の時を経て爆竜チェンジ!
    • 記念作品って、20年立って引退してる人もいるのに同じ俳優を集めることと、まともな
    • 20年前の中学生時代に555とセットで観ていた戦隊
    • 安心して観てください アバレンジャーです、
    ヒーロー、 スーパー戦隊
    • 製作年2023年
    • 製作国日本
    • 時間58分
    • 監督木村ひさし
    • 主演西興一朗
    • レンタル
  25. 劇場版 美しい彼~eternal~
    • S
    • 4.73
    平良一成(萩原利久)は、無口で友達もいないクラスカーストの最底辺にいる高校3年生。ある時、彼はクラスの頂点に君臨する清居奏(八木勇征)に心を奪われる。清居が率いるグループの使い走りをさせられながらも、清居に忠誠を尽くすことに喜びを感じる平良。一方の清居も平良にサディスティックな対応をしながら、彼から愛されたいという欲求を隠していた。紆余(うよ)曲折の末に恋人同士になって新生活をスタートさせた二人だが、さまざまな問題が降りかかる。
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2023年
    • 製作国日本
    • 時間103分
    • 監督酒井麻衣
    • 主演萩原利久
  26. タイタニック:ジェームズ・キャメロン25周年3Dリマスター
    • S
    • 4.73
    ジェームズ・キャメロン監督による歴史的大ヒット作「タイタニック」の公開25周年を記念した3Dリマスター版。 1997年に製作され、当時として破格の2億ドルという巨額の製作費が投じられた超大作「タイタニック」。レオナルド・ディカプリオ、ケイト・ウィンスレットを主演に、豪華客船タイタニック号の悲劇を壮大なスケールで描き、主人公ジャックとローズが織りなす美しくも切ないラブストーリーが話題を呼んだ同作は、アカデミー賞で作品賞を含む史上最多タイの11部門を受賞、日本でも約1年にわたるロングラン上映となる大ヒットとなり、当時の全世界興行収入1位を記録した。2012年にも3D版が公開された同作を、25周年を記念して新たに映像を一新し、3Dリマスター版として公開する。 1912年4月10日、イギリスの豪華客船タイタニック号がニューヨークに向けて処女航海に出発する。出港直前に乗船券を手にした画家志望の青年ジャックは、新天地アメリカを夢見てタイタニック号に乗船、そこで上流階級の令嬢ローズと出会う。2人は身分違いの恋に落ち、強い絆で結ばれていく。しかし出発から4日目の深夜、タイタニック号は巨大な氷河に激突してしまう。

    ネット上の声

    • 問われる人間の生き様
    • これが名作か
    • 再上映!まさか自分が映画館でタイタニックを鑑賞できるなんて思ってもいませんでした
    • タイタニックは劇場で観るとさらに面白い&感動!3Dも途中はよくわからなくなった(
    ドキュメンタリー
    • 製作年2023年
    • 製作国アメリカ
    • 時間195分
    • 監督ジェームズ・キャメロン
    • 主演レオナルド・ディカプリオ
  27. オッペンハイマー
    • S
    • 4.71
    「ダークナイト」「インセプション」「TENET テネット」など話題の大作を送り出してきたクリストファー・ノーラン監督が、原子爆弾の開発に成功したことで「原爆の父」と呼ばれたアメリカの物理学者ロバート・オッペンハイマーを題材に描いた歴史映画。2006年ピュリッツァー賞を受賞した、カイ・バードとマーティン・シャーウィンによるノンフィクション「『原爆の父』と呼ばれた男の栄光と悲劇」を下敷きに、オッペンハイマーの栄光と挫折、苦悩と葛藤を描く。 第2次世界大戦中、才能にあふれた物理学者のロバート・オッペンハイマーは、核開発を急ぐ米政府のマンハッタン計画において、原爆開発プロジェクトの委員長に任命される。しかし、実験で原爆の威力を目の当たりにし、さらにはそれが実戦で投下され、恐るべき大量破壊兵器を生み出したことに衝撃を受けたオッペンハイマーは、戦後、さらなる威力をもった水素爆弾の開発に反対するようになるが……。 オッペンハイマー役は、ノーラン作品常連の俳優キリアン・マーフィ。オッペンハイマーの妻キティをエミリー・ブラント、原子力委員会議長のルイス・ストロースをロバート・ダウニー・Jr.、マンハッタン計画の責任者レズリー・グローブス准将をマット・デイモンが演じたほか、ラミ・マレック、フローレンス・ピュー、ケネス・ブラナーら豪華キャストが共演。撮影は「インターステラー」以降のノーラン作品を手がけているホイテ・バン・ホイテマ、音楽は「TENET テネット」に続いてノーラン作品は2度目の参加となるルドウィグ・ゴランソン。
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2023年
    • 製作国アメリカ
    • 時間---分
    • 監督クリストファー・ノーラン
    • 主演キリアン・マーフィ
  28. ザ・フラッシュ
    • S
    • 4.71
    DCコミックス原作のヒーローが集結した「ジャスティス・リーグ」で本格的にスクリーンに登場した地上最速のヒーロー、フラッシュを主人公に描くアクションエンタテインメント。 地上最速のヒーロー、フラッシュことバリー・アレンは、そのスピードで時間をも超越し、幼いころに亡くした母と無実の罪を着せられた父を救おうと、過去にさかのぼって歴史を改変してしまう。そして、バリーと母と父が家族3人で幸せに暮らす世界にたどり着くが、その世界にはスーパーマンやワンダーウーマン、アクアマンは存在せず、バットマンは全くの別人になっていた。さらに、かつてスーパーマンが倒したはずのゾッド将軍が大軍を率いて襲来し、地球植民地化を始めたことから、フラッシュは別人のバットマンや女性ヒーローのスーパーガールとともに世界を元に戻し、人々を救おうとするが……。 フラッシュ/バリー・アレン役は「ジャスティス・リーグ」から引き続きエズラ・ミラーが担当。1989年の「バットマン」と1992年の「バットマン リターンズ」でバットマンを演じたマイケル・キートンが約30年ぶりに同役に復帰して出演を果たした。「マン・オブ・スティール」でスーパーマンの宿敵ゾッド将軍を演じたマイケル・シャノンも同役で再び出演。スーパーガール役には長編映画初出演となる新鋭サッシャ・ガジェを抜てきした。メガホンをとったのは「IT イット “それ”が見えたら、終わり。」のアンディ・ムスキエティ。

    ネット上の声

    • これが最後かもだけどジャスティス・リーグの面々が元気そうでホッとした。
    • 救世主となり得るエズラ・ミラーの熱演
    • 敵役に存在感があれば、完璧
    • 青年の成長劇
    アクション
    • 製作年2023年
    • 製作国アメリカ
    • 時間144分
    • 監督アンディ・ムスキエティ
    • 主演エズラ・ミラー
    • レンタル
  29. パスト ライブス/再会
    • S
    • 4.69
    海外移住のため離れ離れになった幼なじみの2人が、24年の時を経てニューヨークで再会する7日間を描いた、アメリカ・韓国合作の大人のラブストーリー。 韓国・ソウルに暮らす12歳の少女ノラと少年ヘソンは、互いに恋心を抱いていたが、ノラの海外移住により離れ離れになってしまう。12年後、24歳になり、ニューヨークとソウルでそれぞれの人生を歩んでいた2人は、オンラインで再会を果たすが、互いを思い合っていながらも再びすれ違ってしまう。そして12年後の36歳、ノラは作家のアーサーと結婚していた。ヘソンはそのことを知りながらも、ノラに会うためにニューヨークを訪れ、2人はやっとめぐり合うのだが……。 これが長編映画監督デビュー作となるセリーヌ・ソンが、12歳のときに家族とともに海外へ移住した自身の体験をもとにオリジナル脚本を執筆し、メガホンをとった。ノラ役はNetflixのドラマシリーズ「ロシアン・ドール 謎のタイムループ」や声優として参加した「スパイダーマン スパイダーバース」などで知られるグレタ・リー。ヘソン役は「LETO レト」「めまい 窓越しの想い」のユ・テオ。2023年・第73回ベルリン国際映画祭コンペティション部門出品。
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2023年
    • 製作国アメリカ,韓国
    • 時間---分
    • 監督セリーヌ・ソン
    • 主演グレタ・リー
  30. ワンス・アポン・ア・スタジオ -100年の思い出-
    • S
    • 4.69
    ディズニー創立100周年を記念して製作された短編作品。過去から現在に至るディズニーのキャラクターが多数登場する。 舞台は米カリフォルニア州バーバンクにあるウォルト・ディズニー・アニメーション・スタジオ。ここで生まれた数多くのディズニーアニメのキャラクターたちが集い、ディズニー100周年の記念写真を撮ろうとする。 ミッキーマウス、ミニーマウスを中心に、ディズニーアニメの長編・短編あわせて85作品以上から、総勢543のキャラクターが登場。Disney+で2023年10月16日から配信。

    ネット上の声

    • ウィッシュより面白かった
    • 各作品そのままのタッチでキャラクターを合成させるのは、100年間のそれぞれの作品
    • スティッチが相変わらずスティッチでスティッチ
    • ショートムービーだけど、めっちゃいい
    アニメ
    • 製作年2023年
    • 製作国アメリカ
    • 時間12分
    • 監督ダン・エイブラハム
    • 主演ジョシュ・ギャッド
    • 定額
  31. アイカツ! 10th STORY ~未来へのSTARWAY~
    • S
    • 4.69
    人気アイドルアニメ「アイカツ!」シリーズの10周年を記念した劇場版。2021年7月に公開された「劇場版アイカツプラネット!」と同時上映の短編「アイカツ! 10th STORY 未来へのSTARWAY」にストーリーを追加した長編版。 スターライト学園高等部3年の星宮いちご、霧矢あおい、紫吹蘭たちは、半年後に迫る卒業を意識し始める。卒業してもアイドル活動は続くが、卒業はひとつの分岐点でもある。自分たちはこれからどんな道を歩んでいきたいのかを、大切に考え始めるいちごたち。そんな彼女たちは未来への新たな一歩を踏み出し、卒業ライブのステージでそれぞれの思いを明かす。 監督の木村隆一、脚本の加藤陽一ら、シリーズ1作目「アイカツ!」を手がけたスタッフやキャストが再結集。

    ネット上の声

    • 考えうる限り最高の「その後」のストーリー
    • 初代アイカツ!の集大成
    • とても良かった
    • とんでもないものを観た
    アニメ
    • 製作年2023年
    • 製作国日本
    • 時間72分
    • 監督木村隆一
    • 主演諸星すみれ
    • レンタル
    • レンタル
  32. BLUE GIANT
    • S
    • 4.68
    2013年から小学館「ビッグコミック」にて連載開始した石塚真一の人気ジャズ漫画「BLUE GIANT」をアニメ映画化。 仙台に暮らす高校生・宮本大はジャズに魅了され、毎日ひとり河原でテナーサックスを吹き続けてきた。卒業と同時に上京した彼は、高校の同級生・玉田俊二のアパートに転がり込む。ある日、ライブハウスで同世代の凄腕ピアニスト・沢辺雪祈と出会った大は彼をバンドに誘い、大に感化されてドラムを始めた玉田も加わり3人組バンド「JASS」を結成。楽譜も読めずただひたすらに全力で吹いてきた大と、幼い頃からジャズに全てを捧げてきた雪祈、そして初心者の玉田は、日本最高のジャズクラブに出演して日本のジャズシーンを変えることを目標に、必死に活動を続けていく。 主人公・宮本大の声を人気俳優の山田裕貴が担当し、沢辺雪祈を間宮祥太朗、玉田俊二を岡山天音が演じる。「名探偵コナン ゼロの執行人」の立川譲が監督、原作の担当編集者でストーリーディレクターも務めるNUMBER 8が脚本を手がけ、「幼女戦記」シリーズのNUTがアニメーション制作を担当。世界的ピアニストの上原ひろみが音楽を手がけ、劇中曲の演奏も担当した。

    ネット上の声

    • 演奏家の体内の熱を感じさせる描写
    • 音楽シーンの勢いや良し!
    • 原作ファンですが、素晴らしい音楽と声優さんのパワーで神作品になって...
    • 音楽がとても良い!映画館とかの良い音響で観たらさらに良かったと思う
    アニメ
    • 製作年2023年
    • 製作国日本
    • 時間120分
    • 監督立川譲
    • 主演山田裕貴
    • レンタル
    • レンタル
  33. 憧れを超えた侍たち 世界一への記録
    • S
    • 4.68
    野球日本代表チーム「侍ジャパン」が、2023年3月のワールド・ベースボール・クラシック(WBC)で優勝するまでの軌跡をたどったドキュメンタリー。2017年の「あの日、侍がいたグラウンド」、2020年の「侍の名のもとに 野球日本代表 侍ジャパンの800日」に続き、WBCに挑む侍ジャパンに密着したドキュメンタリーの第3弾。 2021年12月、栗山英樹が侍ジャパン監督に就任した。誰よりも野球を愛し、選手を愛する指揮官は「世界一」を目標に掲げ、2023年3月開催のWBCに向けて進んでいく。 3大会14年ぶりのWBC優勝を勝ち取った、史上最強と言われる侍ジャパンがいかにして誕生したのか。代表選手30人の選考会議もカメラに収め、大会直前に行われた宮崎合宿、本大会ベンチやロッカーでの様子、選手の苦悩や葛藤、そして歓喜の瞬間まで、チーム専属カメラだからこそ捉えることのできた貴重な映像の数々で振り返っていく。

    ネット上の声

    • 今からでも遅くない。レアな超絶ショットが連続する必見ドキュメント
    • 2023WBC
    • 大谷翔平を始めとして、源田の怪我のシーンなど筋書きがあるのかと思うくらいのドラマ
    • パッション栗山とロジカルなダルビッシュのバランスが優勝をもたらしたんだろうな
    ドキュメンタリー
    • 製作年2023年
    • 製作国日本
    • 時間130分
    • 監督三木慎太郎
    • 主演---
  34. ゴジラ-1.0
    • S
    • 4.66
    日本が生んだ特撮怪獣映画の金字塔「ゴジラ」の生誕70周年記念作品で、日本で製作された実写のゴジラ映画としては通算30作目。「ALWAYS 三丁目の夕日」シリーズをはじめ「永遠の0」「寄生獣」など数々の話題作を生み出してきたヒットメーカーの山崎貴が監督・脚本・VFXを手がけた。 タイトルの「−0.1」の読みは「マイナスワン」。舞台は戦後の日本。戦争によって焦土と化し、なにもかもを失い文字通り「無(ゼロ)」になったこの国に、追い打ちをかけるように突如ゴジラが出現する。ゴジラはその圧倒的な力で日本を「負(マイナス)」へと叩き落とす。戦争を生き延びた名もなき人々は、ゴジラに対して生きて抗う術を探っていく。 主演を神木隆之介、ヒロイン役を浜辺美波が務め、2023年4~9月に放送されたNHK連続テレビ小説「らんまん」でも夫婦役を演じて話題を集めた2人が共演。戦争から生還するも両親を失った主人公の敷島浩一を神木、焼け野原の戦後日本をひとり強く生きるなかで敷島と出会う大石典子を浜辺が演じる。そのほか山田裕貴、青木崇高、吉岡秀隆、安藤サクラ、 佐々木蔵之介と実力派豪華キャストが共演。

    ネット上の声

    • シンゴジラは超クールに面白かったが、ゴジラ-1.0は超胸アツに面白かった
    • 戦後で苦しんでるところに更にゴジラで苦しめるとか趣味が悪い
    • ちっちゃい頃から目を輝かせてみてたものがまた作られるなんて!たのしみにしてます!
    • まだ本編未鑑賞ですが知った被った人が叩いていたので煽りついでに考察みたいな物を書
    ホラー、 パニック、 アクション、 ゴジラ
    • 製作年2023年
    • 製作国日本
    • 時間125分
    • 監督山崎貴
    • 主演神木隆之介
  35. 35

    正欲

    正欲
    • S
    • 4.66
    第34回柴田錬三郎賞を受賞した朝井リョウの同名ベストセラー小説を、稲垣吾郎と新垣結衣の共演で映画化。「あゝ、荒野」の監督・岸善幸と脚本家・港岳彦が再タッグを組み、家庭環境、性的指向、容姿などさまざまな“選べない”背景を持つ人々の人生が、ある事件をきっかけに交差する姿を描く。 横浜に暮らす検事の寺井啓喜は、不登校になった息子の教育方針をめぐり妻と衝突を繰り返している。広島のショッピングモールで契約社員として働きながら実家で代わり映えのない日々を過ごす桐生夏月は、中学の時に転校していった佐々木佳道が地元に戻ってきたことを知る。大学のダンスサークルに所属する諸橋大也は準ミスターに選ばれるほどの容姿だが、心を誰にも開かずにいる。学園祭実行委員としてダイバーシティフェスを企画した神戸八重子は、大也のダンスサークルに出演を依頼する。 啓喜を稲垣、夏月を新垣が演じ、佳道役で磯村勇斗、大也役で佐藤寛太、八重子役で東野絢香が共演。第36回東京国際映画祭のコンペティション部門に出品され、最優秀監督賞および観客賞を受賞した。

    ネット上の声

    • 透明感のある生々しさ。現代社会を捉えたひとつの写し鏡として。
    • 欲望や嗜好に“正しさ”はあるのか
    • 今作られるべき映画
    • 『普通』という言葉も『多様性』という言葉も、今の社会で生きる僕たちにとっては、そ
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2023年
    • 製作国日本
    • 時間134分
    • 監督岸善幸
    • 主演稲垣吾郎
  36. ナショナル・シアター・ライブ2023/るつぼ
    • S
    • 4.66
    イギリスの国立劇場ロイヤル・ナショナル・シアターが厳選した名舞台を映像化してスクリーン上映する「ナショナル・シアター・ライブ」の1作。アメリカの劇作家アーサー・ミラーが魔女裁判を題材に書き上げた戯曲を、テレビドラマ「ザ・クラウン」でアン王女を演じたエリン・ドハティと「アバター ウェイ・オブ・ウォーター」にも出演した俳優ブレンダン・カウエル主演で描いた「るつぼ」を収録。 「見ざる、聞かざる、言わざる」の精神で育てられてきたセーラムの若い女性たちは、ある日突然、自分たちの言葉が全能の力を持つことに気づく。やがて地域社会に恐怖、復讐、告発の風潮が広まり、住民たちは恐ろしい裁判に巻き込まれていく。 ベネディクト・カンバーバッチ主演の舞台「ハムレット」を手がけたリンゼイ・ターナーが演出を担当。

    ネット上の声

    • 翻訳家の広田敦郎さんと柏木しょうこさん(NTLiveの翻訳でよく見かける方だ!)
    • セイラム魔女裁判を取り扱った作品なので、非常に重たい内容ではあるが、演出もキャス
    • ひとりひとりのキャストにリアリティがあって、普通の人たちがこんなことになる恐ろし
    • 結構各々の欲望がはっきりしてるから2幕はもどかしいと言うかちょっとイライラしてし
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2023年
    • 製作国イギリス
    • 時間---分
    • 監督---
    • 主演エリン・ドハティ
  37. グリッドマン ユニバース
    • S
    • 4.65
    円谷プロダクションの特撮ドラマ「電光超人グリッドマン」を原作とするテレビアニメ「SSSS.GRIDMAN」「SSSS.DYNAZENON」の2作品をクロスオーバーさせて描く劇場版アニメ。 かつてこの世界は、ひとりの少女によって作られ、壊された。その少女の心を救ったのは、異次元から現れたハイパーエージェント・グリッドマンと、少女が作った心を持つ怪獣、そして高校生の響裕太たちだった。高校2年生に進級した裕太は、別のクラスになった六花に告白することを決意する。しかし彼らの平和な日常は、突如として出現した怪獣により崩れ去る。裕太の前に再び姿を現したグリッドマンは、この世界のバランスが崩れようとしていると告げる。やがて真紅の強竜ダイナレックスや、グリッドマンの支援者・新世紀中学生、さらに別世界の住人である麻中蓬たちも現れ、裕太は非日常へと巻き込まれていく。 雨宮哲監督をはじめ、スタッフ・キャストにはテレビアニメ版のメンバーが再結集。

    ネット上の声

    • ゴミ拾いは大事
    • てんこ盛り〜!ダイナゼノン見てたらもっと楽しめたんやろうなぁ
    • 圧倒的な高火力のバトルシーンや青春ドラマとしての要素もエモい
    • 視聴者が求めてるもの、製作がやりたいことを詰め込んだ作品
    アニメ
    • 製作年2023年
    • 製作国日本
    • 時間118分
    • 監督雨宮哲
    • 主演緑川光
    • レンタル
    • レンタル
  38. スパイダーマン:アクロス・ザ・スパイダーバース
    • S
    • 4.65
    ピーター・パーカーの遺志を継いだ少年マイルス・モラレスを主人公に新たなスパイダーマンの誕生を描き、アカデミー長編アニメーション賞を受賞した2018年製作のアニメーション映画「スパイダーマン スパイダーバース」の続編。 マルチバースを自由に移動できるようになった世界。マイルスは久々に姿を現したグウェンに導かれ、あるユニバースを訪れる。そこにはスパイダーマン2099ことミゲル・オハラやピーター・B・パーカーら、さまざまなユニバースから選ばれたスパイダーマンたちが集結していた。愛する人と世界を同時に救うことができないというスパイダーマンの哀しき運命を突きつけられるマイルスだったが、それでも両方を守り抜くことを誓う。しかし運命を変えようとする彼の前に無数のスパイダーマンが立ちはだかり、スパイダーマン同士の戦いが幕を開ける。 オリジナル英語版ではシャメイク・ムーアが主人公マイルス、ヘイリー・スタインフェルドがグウェン、オスカー・アイザックがミゲルの声を担当。

    ネット上の声

    • 映像表現の驚異的なこだわりと進化の速度に驚かされる。
    • 静寂の中で展開するマルチバース・アクションの魔力
    • 圧倒的すぎる創造性の爆発を見た
    • 真の21世紀の映画
    アニメ、 スパイダーマン
    • 製作年2023年
    • 製作国アメリカ
    • 時間140分
    • 監督ホアキン・ドス・サントス
    • 主演シャメイク・ムーア
    • レンタル
  39. リバー、流れないでよ
    • S
    • 4.64
    上田誠率いる人気劇団「ヨーロッパ企画」が手がけたオリジナル長編映画第2作。国内外で高評価を得た長編映画第1作「ドロステのはてで僕ら」に続いて上田が原案・脚本、同劇団の映像ディレクター・山口淳太が監督を務め、冬の京都・貴船を舞台に繰り返す2分間のタイムループから抜け出せなくなった人々の混乱を描いた群像コメディ。 京都・貴船の老舗料理旅館「ふじや」で仲居として働くミコトは、別館裏の貴船川のほとりにたたずんでいたところを女将に呼ばれ、仕事へと戻る。だが2分後、なぜか先ほどと同じ場所に立っていた。そしてミコトだけでなく、番頭や仲居、料理人、宿泊客たちもみな、同じ時間がループしていることに気づく。2分経つと時間が巻き戻り、全員元にいた場所に戻ってしまうが、それぞれの記憶は引き継がれるのだ。人々は力をあわせてタイムループの原因究明に乗り出すが、ミコトはひとり複雑な思いを抱えていた。 貴船神社と料理旅館「ふじや」の全面協力を得て、冬の貴船で撮影を敢行。ミコト役の藤谷理子をはじめ、ヨーロッパ企画の俳優たちが多数出演し、鳥越裕貴、本上まなみ、早織、近藤芳正らが共演。舞台「夜は短し歩けよ乙女」などで上田やヨーロッパ企画と縁のある、人気アイドルグループ「乃木坂46」の久保史緒里が、物語の鍵を握る役どころで友情出演。

    ネット上の声

    • ヨーロッパらしさ溢れる前半から、挑戦的な後半まで
    • カメラの手振れが酷くて画面酔いした
    • まだ、こんなパターンが残っていた!
    • ハリウッドでリメイク待ったなし
    コメディ、 SF
    • 製作年2023年
    • 製作国日本
    • 時間86分
    • 監督山口淳太
    • 主演藤谷理子
    • レンタル
    • レンタル
  40. エリック・クラプトン アクロス24ナイツ
    • S
    • 4.64
    エリック・クラプトンが1990年代初頭にロンドンのロイヤル・アルバート・ホールで行った42回の公演からベストパフォーマンスを厳選してスクリーン上映。 クラプトンが同会場で1990年1〜2月に敢行した18回のライブは、4人編成からホーンセクション入りの13人編成、オーケストラとの共演など、さまざまな趣向を凝らした記念碑的なものとなった。さらに翌91年2〜3月には、アルバート・コリンズやバディ・ガイをゲストに招いたブルース・ナイト、マイケル・ケイメン指揮のロイヤル・フィルハーモニー・オーケストラを配した夜など、24回の連続公演を成功させた。名曲「いとしのレイラ」をモチーフにしたオーケストラによるプロローグなど、未公開の13曲を含む全17曲が、至上の音響と4K映像でスクリーンによみがえる。 監督は「エリック・クラプトン ロックダウン・セッションズ」のデビッド・バーナード。

    ネット上の声

    • 自信に満ちあふれた絶好調のクラプトンが‼︎
    • 油の乗り切った頃の素晴らしい記録
    • めっちゃ最高!めっちゃ楽しかった!
    音楽
    • 製作年2023年
    • 製作国イギリス
    • 時間115分
    • 監督デヴィッド・バーナード
    • 主演エリック・クラプトン
  41. ウォンカとチョコレート工場のはじまり
    • S
    • 4.64
    ロアルド・ダールによる名作児童小説「チョコレート工場の秘密」に登場した工場長ウィリー・ウォンカの始まりの物語を描くファンタジーアドベンチャー。 純粋な心ときらめくイマジネーションを持ち、人びとを幸せにする「魔法のチョコレート」を作り出すチョコ職人のウィリー・ウォンカは、亡き母と約束した世界一のチョコレート店を開くという夢をかなえるため、一流のチョコ職人が集まるチョコレートの町へやってくる。ウォンカのチョコレートはまたたく間に評判となるが、町を牛耳る「チョコレート組合」からは、その才能を妬まれ目をつけられてしまう。さらに、とある因縁からウォンカを付け狙うウンパルンパというオレンジ色の小さな紳士も現れ、事態はますます面倒なことに。それでもウォンカは、町にチョコレート店を開くため奮闘する。 若き日のウィリー・ウォンカを「DUNE デューン 砂の惑星」「君の名前で僕を呼んで」のティモシー・シャラメが演じた。「ラブ・アクチュアリー」の名優ヒュー・グラントがウンパルンパを演じ、サリー・ホーキンスやオリビア・コールマン、ローワン・アトキンソンら演技派俳優が共演。監督は「パディントン」シリーズのポール・キング、製作は「ハリー・ポッター」シリーズのデビッド・ハイマン。

    ネット上の声

    • 楽しみすぎて、、楽しみすぎて何回映画館足を運ぶんだろう!!!わああああああ待ち遠
    • 早く見たいな楽しみだな〜!
    • ヒューグラントは虫なんて食べないと思う…とかヒューグラントがウーパールーパー!?
    • ティモシーシャラメ好きだから楽しみなんだけど、これはロアルド・ダール原作の要素は
    ファンタジー
    • 製作年2023年
    • 製作国アメリカ,イギリス
    • 時間---分
    • 監督ポール・キング
    • 主演ティモシー・シャラメ
  42. 戦慄怪奇ワールド コワすぎ!
    • S
    • 4.63
    「ノロイ」「オカルト」「貞子vs伽椰子」などで知られるホラー界の鬼才・白石晃士監督がPOV形式で描くフェイクドキュメンタリー「戦慄怪奇ファイル コワすぎ!」シリーズの8年ぶりの続編となる長編映画。 呪われた廃墟で撮影された投稿映像。そこには、不気味な祭壇と全身血まみれの赤い女、そして謎の赤ん坊の泣き声が収められていた。粗暴なプロデューサー・工藤とディレクターの市川、カメラマンの田代による「コワすぎ!」チームは、怪異を解き明かすべく取材に乗り出すが……。 これまでのシリーズに引き続き白石監督が田代カメラマン役で出演するほか自ら撮影も手がけ、工藤プロデューサーを大迫茂生、市川ディレクターを久保山智夏が演じる。

    ネット上の声

    • 「ある映画のロケ地」
    • 8年ぶりの『コワすぎ!』完成披露試写会&舞台挨拶ということで、新宿ピカデリーに足
    • 試写会なんとか行けることになって初めて劇場でコワすぎ!見れました
    • フィションをフィクションのままで終わらせないという強い意志。
    ホラー
    • 製作年2023年
    • 製作国日本
    • 時間78分
    • 監督白石晃士
    • 主演大迫茂生
    • レンタル
  43. キングダム3(仮)
    • S
    • 4.63
    原泰久の人気漫画を実写映画化した大ヒット作「キングダム」シリーズの第3作。 春秋戦国時代の中国。天下の大将軍を志す少年・信(しん)は秦の若き国王・えい政(えいせい)と運命的な出会いを果たし、ともに中華統一を目指すことに。魏との戦いに勝利をおさめた彼らのもとに、秦に対して積年の恨みを抱える隣国・趙の軍隊が攻め込んでくる。えい政は長らく戦場から離れていた伝説の大将軍・王騎(おうき)を総大将に任命。王騎から戦いへの覚悟を問われたえい政は、かつての恩人・紫夏(しか)との記憶を語る。100人の兵士を率いる隊長となった信は、王騎から「飛信隊」という部隊名を授かり、別働隊として敵将を討つ任務に挑むが……。 信役の山崎賢人、えい政役の吉沢亮、王騎役の大沢たかおら前2作からのキャストに加え、紫夏役で杏、趙の総大将・趙荘(ちょうそう)役で山本耕史、副将・馮忌(ふうき)役で片岡愛之助、副将・万極(まんごく)役で山田裕貴が新たに参加。

    ネット上の声

    • 通常の邦画実写よりも製作費をかけて臨んだ大作映画シリーズ第3弾。戦闘シーンのリアリティーに課題アリか?
    • 大沢たかおの映画
    • ストーリーは面白いが大根役者が酷い!
    • 後半は良い、前半はちょっと微妙
    アクション
    • 製作年2023年
    • 製作国日本
    • 時間129分
    • 監督佐藤信介
    • 主演山﨑賢人
    • レンタル
    • レンタル
  44. ゆとりですがなにか インターナショナル
    • S
    • 4.63
    2016年に日本テレビ系列で放送された連続ドラマ「ゆとりですがなにか」を映画化。 「野心も競争意識も協調性もない」と揶揄(やゆ)されてきた「ゆとり世代」の男たちも30代半ばに差しかかり、それぞれ人生の岐路に立たされていた。夫婦仲も家業の酒屋もうまくいかない坂間正和、いまだに女性経験ゼロの小学校教師・山路一豊、中国での事業に失敗して帰国したフリーターの道上まりぶ。働き方改革、テレワーク、多様性、グローバル化など新しい時代の波が押し寄せる中、ゆとりのない日々を過ごしながらも懸命に生きる彼らだったが……。 正和役の岡田将生、山路役の松坂桃李、まりぶ役の柳楽優弥をはじめ、安藤サクラ、仲野太賀、吉田鋼太郎らテレビ版でおなじみのキャストが再結集。テレビ版に続いて水田伸生が監督、宮藤官九郎が脚本を手がけた。

    ネット上の声

    • ドラマ版から7年、SPドラマから6年
    • Z世代VSゆとり世代
    • 最後はほっこり
    • 社畜へ贈りたい
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2023年
    • 製作国日本
    • 時間116分
    • 監督水田伸生
    • 主演岡田将生
  45. 45

    市子

    市子
    • S
    • 4.63
    「僕たちは変わらない朝を迎える」「名前」などの戸田彬弘監督が、自身の主宰する劇団チーズtheaterの旗揚げ公演として上演した舞台「川辺市子のために」を、杉咲花を主演に迎えて映画化した人間ドラマ。 川辺市子は3年間一緒に暮らしてきた恋人・長谷川義則からプロポーズを受けるが、その翌日にこつ然と姿を消してしまう。途方に暮れる長谷川の前に、市子を捜しているという刑事・後藤が現れ、彼女について信じがたい話を告げる。市子の行方を追う長谷川は、昔の友人や幼なじみ、高校時代の同級生など彼女と関わりのあった人々から話を聞くうちに、かつて市子が違う名前を名乗っていたことを知る。やがて長谷川は部屋の中で1枚の写真を発見し、その裏に書かれていた住所を訪れるが……。 過酷な境遇に翻弄されて生きてきた市子を杉咲が熱演し、彼女の行方を追う恋人・長谷川を「街の上で」「愛にイナズマ」の若葉竜也が演じる。

    ネット上の声

    • とにかく切ない話
    • 杉咲花が光る
    • これは激アツ!
    • 見事な展開!
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2023年
    • 製作国日本
    • 時間125分
    • 監督戸田彬弘
    • 主演杉咲花
  46. 劇場版アイドリッシュセブン LIVE 4bit BEYOND THE PERiOD
    • S
    • 4.63
    人気スマホゲームを原作とするメディアミックスプロジェクト「アイドリッシュセブン」初の劇場ライブとなる劇場版アニメーション。 2022年末に開催された「ブラック・オア・ホワイト ライブショーダウン」で熱い音楽バトルを繰り広げた、4グループ16人の男性アイドルたち。センター・七瀬陸の歌唱力とメンバーの豊かな個性で人気を集める7人組「IDOLiSH7」、常に完璧を追求するストイックな姿勢で他のアイドルたちからも尊敬される3人組「TRIGGER」、数々の賞に輝き「絶対王者」の異名を持つ2人組「Re:vale」、その大胆不敵さで多くのファンを魅了する4人組「ZOOL」。それぞれ異なる魅力を持つ彼らが同じステージに立ち、ダイナミックなパフォーマンスを繰り広げる。 テレビアニメ「BEASTARS」「宝石の国」のオレンジがアニメーション制作を担当。セットリストが一部異なる「DAY1」「DAY2」の2つのバージョンをそれぞれ上映。

    ネット上の声

    • 作品を知らない方は是非スマホとイヤホン装備で参加してほしい
    • 色々もったいないと思いました。
    • 普通に面白かったです。
    • 良かったです
    アニメ
    • 製作年2023年
    • 製作国日本
    • 時間93分
    • 監督錦織博
    • 主演小野賢章
    • レンタル
    • レンタル
  47. 名探偵コナン 黒鉄の魚影(くろがねのサブマリン)
    • S
    • 4.63
    大ヒットアニメ「名探偵コナン」の劇場版シリーズ26作目。 世界中の警察が持つ防犯カメラをつなぐ海洋施設「パシフィック・ブイ」が東京・八丈島近海に建設され、本格稼働に向けて世界各国のエンジニアが集結。顔認証システムを応用した、ある新技術のテストが行われていた。一方、コナンたち少年探偵団は、園子の招待で八丈島にホエールウォッチングに来ていた。するとコナンのもとへ沖矢昴(赤井秀一)から、ユーロポールの職員が、ドイツで黒づくめの組織のジンに殺害されたという知らせが入る。不穏に思ったコナンはパシフィック・ブイに潜入するが、そこでひとりの女性エンジニアが黒ずくめの組織に誘拐される事件が発生。そして、八丈島に宿泊していた灰原のもとにも黒い影が忍び寄る。 物語の舞台となるインターポールの海洋施設「パシフィック・ブイ」の局長・牧野洋輔役で沢村一樹がゲスト声優出演。監督は「名探偵コナン ゼロの執行人」を手がけた立川譲。

    ネット上の声

    • 劇場版「名探偵コナン」に何を求めるのかによるのですが、おそらく現時点での最高傑作。
    • 初100億突破の功労者は、いつもクールなあの少女だった
    • 娯楽活劇の秀作
    • コナンにおける人気ヒロインは蘭ねーちゃんではなく哀ちゃんであることを証明してしま
    アニメ、 名探偵コナン
    • 製作年2023年
    • 製作国日本
    • 時間109分
    • 監督立川譲
    • 主演高山みなみ
  48. ほかげ
    • S
    • 4.63
    「野火」「斬、」の塚本晋也監督が、終戦直後の闇市を舞台に絶望と闇を抱えながら生きる人々の姿を描いたドラマ。 焼け残った小さな居酒屋に1人で住む女は、体を売ることを斡旋され、絶望から抗うこともできずに日々をやり過ごしていた。そんなある日、空襲で家族を失った子どもが、女の暮らす居酒屋へ食べ物を盗みに入り込む。それ以来、子どもはそこに入り浸るようになり、女は子どもとの交流を通してほのかな光を見いだしていく。 「生きてるだけで、愛。」の趣里が主人公の女を繊細かつ大胆に演じ、片腕が動かない謎の男役で森山未來、戦争孤児役で「ラーゲリより愛を込めて」の子役・塚尾桜雅、復員した若い兵士役で「スペシャルアクターズ」の河野宏紀が共演。2023年・第80回ベネチア国際映画祭オリゾンティ部門に出品され、優れたアジア映画に贈られるNETPAC賞(最優秀アジア映画賞)を受賞した。

    ネット上の声

    • こんなに優しい映画もない。
    • 加害者側の恐ろしさ
    • 居酒屋を舞台にした壮大な反戦ドラマ
    • 子供にぶら下がる大人たち
    戦争、 ヒューマンドラマ
    • 製作年2023年
    • 製作国日本
    • 時間---分
    • 監督塚本晋也
    • 主演趣里
  49. イコライザー THE FINAL
    • S
    • 4.61
    名優デンゼル・ワシントンが世の悪を完全抹消する闇の仕事請負人を演じる人気アクション「イコライザー」のシリーズ最終章となる第3作。アントワン・フークア監督が前2作に続いてメガホンをとり、イタリアを舞台に主人公ロバート・マッコールが最後にして最大の戦いに挑む姿を描く。 シチリアでの事件で負傷し心身ともに限界を迎えたマッコールは、アマルフィ海岸沿いの静かな田舎町にたどり着く。身内のように温かく接してくれる人々の存在に救われた彼は、この町を安住の地にすることを心に誓い、イコライザーのスイッチともいうべき腕時計を外すことを決意する。しかしその町にも魔の手が迫り、マッコールは大切な人々を守るため再びイコライザーの仕事を開始。やがて事態はイタリア全土を巻き込む爆破テロ事件へと拡大していく。 マッコールの過去に深く関わる謎のCIAエージェントをダコタ・ファニングが演じ、「マイ・ボディガード」以来18年ぶりにワシントンと共演した。

    ネット上の声

    • 68歳のデンゼル、アクションもまだまだいける
    • 孤高の殺し屋が流れ着いたアマルフィ海岸
    • 「めっちゃスッキリした〜」と「マッコールさん、もういい、アンタもう十分だよ」とい
    • つい最近前作見たのにここのレビュー読むまでラストのシーン意味わかんなかった🤣
    アクション
    • 製作年2023年
    • 製作国アメリカ
    • 時間109分
    • 監督アントワーン・フークア
    • 主演デンゼル・ワシントン
    • レンタル
  50. ガールズ&パンツァー 最終章 第4話
    • S
    • 4.60
    2013年放送のテレビアニメや2015年公開の劇場版も人気を博してきたアニメ「ガールズ&パンツァー」のOVA「最終章」の第4話。「戦車道」と呼ばれる、戦車を用いた武芸が普及した世界を舞台に、主人公の女子高生・西住みほをはじめとした大洗女子学園戦車道チームの面々が、他校の戦車道チームとの試合を通して成長していく姿を描く。 冬季無限軌道杯準決勝。大洗女子学園戦車道チームは要の「あんこうチーム」を序盤で失うという、かつてないピンチに見舞われ、残されたメンバーたちに対戦相手の継続学園が不敵に迫ってくる。一方、黒森峰女学園と聖グロリアーナ女学院の対戦も、息づまる激戦になっていた。自分なりの戦車道を見つけた黒森峰の隊長・逸見エリカを、難敵である聖グロリアーナ女学院の隊長ダージリンが迎え撃つが……。

    ネット上の声

    • ご都合主義を笑うかのような死闘篇。
    • 2年ぶりの続編は最高潮の面白さ
    • もはや何が何だか……
    • 無限軌道杯準決勝の模様がたっぷり観られる!メインビジュアルにいる「あんこうチーム
    アニメ
    • 製作年2023年
    • 製作国日本
    • 時間54分
    • 監督水島努
    • 主演渕上舞

あなたのご意見をお聞かせください!

ここがダメ!こうしてほしい!
どんな些細なことでも構いません。
当サイトへのご意見を是非お聞かせください。
送信中です。しばらくお待ちください
貴重なご意見ありがとうございました。
頂いたご意見を元に、価値あるサイトを目指して改善いたします。
送信に失敗しました。