全50作品。1961年の映画ランキング

  1. 用心棒

    用心棒
    評価:A4.07
     やくざと元締めが対立するさびれた宿場町。そこへ一人の浪人者がやってくる。

    時代劇

    ネット上の声

    痛快娯楽時代劇の真髄!最後まで飽きない!
    本当に良い映画というのは何年経っても
    三船「たたずまい」という名の才能
    三船あっての、黒澤作品でしょう。
    製作年:1961
    製作国:日本
    監督:黒澤明
    主演:三船敏郎
    1
  2. 名もなく貧しく美しく

    名もなく貧しく美しく
    評価:A4.03
    松山善三が自らの脚本を、初めて監督したもので、ろう者夫婦の物語。撮影は「ぼく東綺譚(1960)」の玉井正夫。出演は小林桂樹と高峰秀子。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    あーっという見事なラストが待っていた・・
    展開速いがじんわりと感動 結末には???
    電車の中で手話する場面は印象に残る
    感動の名シーン☆・最悪のラスト!
    製作年:1961
    製作国:日本
    監督:松山善三
    主演:小林桂樹
    2
  3. ふくろうの河

    ふくろうの河
    評価:A4.00
    アカデミー賞(1964年)南北戦争のさなか、北軍の手によって鉄橋の上で絞首刑にされようとしている男がいる。男は助かりたいと天に祈る。処刑の命令が下りた瞬間、男をつないでいた綱が切れ男は眼下の急流に落ちた。かろうじて助かった男は妻子のもとに帰るが……。R・アンリコが綴る美しい映像詩。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    あっ!と驚くどんでんがえし
    映像と音楽がすばらしかった
    白黒の美しさ
    強烈なオムニバス
    製作年:1961
    製作国:フランス
    監督:ロベール・アンリコ
    主演:ロジェ・ジャッケ
    3
  4. モラン神父

    モラン神父
    評価:A3.98
    ジャン=ピエール・メルヴィル監督がジャン=ポール・ベルモンド主演で描いた恋愛ドラマ。第二次世界大戦下、アルプスの村に逃げ込んだコミュニストの闘志・バルニーは、小さな教会の若い神父・モランと出会い…。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    慈悲深く残酷な愛
    イタリア兵の帽子って確かに可愛い!
    神学論争としての愛の会話
    モラン神父
    製作年:1961
    製作国:フランス/イタリア
    監督:ジャン=ピエール・メルヴィル
    主演:ジャン=ポール・ベルモンド
    4
  5. ローラ

    ローラ
    評価:A3.94
    フランス西部の港町。キャバレーの踊り子ローラは、7年前に出会ったミシェルを待ち続けていた。そんな彼女がアメリカ人水兵と仲良くなり、幼馴染みとも再会し……。名匠ジャック・ドゥミ監督による美しき恋の物語。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    「シェルブールの雨傘」の序章
    魅力的な港町ナントとローラ。
    監督自身の初恋のメモ
    映画のようなストーリー、の洒落た見せ方
    製作年:1961
    製作国:フランス/イタリア
    監督:ジャック・ドゥミ
    主演:ジャック・アルダン
    5
  6. 女は二度生まれる

    女は二度生まれる
    評価:A3.93
     富田常雄の小説『小えん日記』を、川島雄三が井手俊郎とともに脚色し監督。大映での初監督作品であり、川島の最高傑作の一つに挙げられる。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    若尾文子を女にしてみせます
    若尾文子を筆頭に女図鑑
    映画館では見ていません
    俗っぽく生々しい迫力
    製作年:1961
    製作国:日本
    監督:川島雄三
    主演:若尾文子
    6
  7. 人間の條件 完結篇

    人間の條件 完結篇
    評価:A3.93
    「人間の条件」第五・第六部で、その完結篇。脚色者に稲垣公一が加わったほかは、いずれも前作と同様のスタッフ。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    人間はどこまで人間でいられるのか?
    理不尽への抵抗
    金字塔
    迫力あるスケールに描かれる戦時の男の心理
    製作年:1961
    製作国:日本
    監督:小林正樹
    主演:仲代達矢
    7
  8. ニュールンベルグ裁判

    ニュールンベルグ裁判
    評価:A3.90
    アカデミー賞(1962年) 連合軍によるナチス・ドイツの戦犯裁判を描いた作品。アビー・マンのTVドラマをもとに、マン自身が脚色。

    ヒューマンドラマ、サスペンス、裁判・法廷

    ネット上の声

    体制の中での個人の責任・・・
    演技合戦を堪能せよ☆3.5
    責任の所在
    M・ディートリッヒ見たさに・・・。
    製作年:1961
    製作国:アメリカ
    監督:スタンリー・クレイマー
    主演:スペンサー・トレイシー
    8
  9. 恐怖

    恐怖
    評価:A3.86
     生き別れになっていた父に会うため、父の屋敷にやってきた少女の体験する恐怖を描いた、ミステリー・タッチのスリラー映画。

    ホラー

    ネット上の声

    ホラーというよりミステリー
    これは傑作!
    いくつか惜しい演出が(^^;
    どんでん返しって分かっているのに・・・!
    製作年:1961
    製作国:イギリス
    監督:セス・ホルト
    主演:スーザン・ストラスバーグ
    9
  10. 永遠の人

    永遠の人
    評価:A3.85
    「笛吹川」につづいて木下恵介が自から脚本執筆・監督、コンビの楠田浩之が撮影した、人間愛憎のものがたり。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    木下流「かなしい愛憎の極み」を極めた作品
    憎しみを抱え続けて生きることの苦しさ
    大変見応えのあるドラマでした☆4.0
    作品中で、所々流れる物語の流れを説明する曲って言うか歌が印象的。 ...
    製作年:1961
    製作国:日本
    監督:木下恵介
    主演:高峰秀子
    10
  11. 野望の系列

    野望の系列
    評価:B3.79
    アレン・ドルーリーの原作を、ウェンデル・メイスが脚色し、「栄光への脱出」のオットー・プレミンジャーが製作・監督した上院を舞台にした政界ドラマ。撮影は「栄光への脱出」のサム・リーヴィット、音楽はジェリー・フィールディングが担当した。出演は「西部開拓史」のヘンリー・フォンダ、「スパルタカス」の故チャールズ・ロートンのほかに、ドン・マレイ、ウォルター・ピジョン、ピーター・ローフォード、ジーン・ティアニーなど。

    アクション

    ネット上の声

    1961残念作。いや、リメイクの価値あり
    予想に反して面白い映画
    国務長官に指名
    見応え満点! 重厚な政界ドラマに感嘆!
    製作年:1961
    製作国:アメリカ
    監督:オットー・プレミンジャー
    主演:ヘンリー・フォンダ
    11
  12. 南の島に雪が降る

    南の島に雪が降る
    評価:B3.78
    文芸春秋所載の加東大介の同名体験記を小野田勇が劇化、「可愛いめんどりが歌った」の笠原良三が脚本化した戦争喜劇。監督は「駅前団地」の久松静児、撮影は「地獄の饗宴」の黒田徳三。

    ヒューマンドラマ、コメディ、戦争、冬に見たくなる

    ネット上の声

    私の感性は変わってしまったのだろうか
    演出も演技も悪くないのですが・・・
    この時代を知っている人向け
    日本的な反戦映画
    製作年:1961
    製作国:日本
    監督:久松静児
    主演:加東大介
    12
  13. 続悪名

    続悪名
    評価:B3.78
    悪名の続篇。スタッフは前回と同じ。

    時代劇

    ネット上の声

    シリーズ最高傑作
    二話で完結のはずが・・・
    弱きを助け強きを挫く
    思いがけない大ヒット作
    製作年:1961
    製作国:日本
    監督:田中徳三
    主演:勝新太郎
    13
  14. 回転

    回転
    評価:B3.76
    生と死の境界を映画技術の可能性の中で追求しようとする作品。ヘンリー・ジェームズの原作「ネジの回転」を「ティファニーで朝食を」のトルーマン・カポーティとウィリアム・アーチボルドが脚色、「年上の女」のジャック・クレイトンが監督、製作した。撮影は「息子と恋人」のフレディ・フランシス、音楽は「ノートルダムのせむし男(1957)」のジョルジュ・オーリック。出演者は、デボラ・カー、マイケル・レッドグレイブ、パメラ・フランクリン、マーティン・スティーブンスなど。

    ホラー

    ネット上の声

    驚愕や生理的嫌悪とは異なる“怖さ”
    モノクロでとても怖かった・・・
    ゾクッとさせてくれる
    ひゃ~怖い~
    製作年:1961
    製作国:イギリス
    監督:ジャック・クレイトン
    主演:デボラ・カー
    14
  15. 妻は告白する

    妻は告白する
    評価:B3.76
     円山雅也『遭難―ある夫婦の場合』を井手雅人が脚色した。増村保造と若尾文子のコンビによる最高傑作との呼び声も高い。

    サスペンス

    ネット上の声

    脇役の存在感も光る佳作です。
    愛にかける女の凄み
    愛を求めていた女性
    若尾文子さんの名演
    製作年:1961
    製作国:日本
    監督:増村保造
    主演:若尾文子
    15
  16. ポケット一杯の幸福

    ポケット一杯の幸福
    評価:B3.75
    ゴールデングローブ賞(1961年・主演男優賞) 人情に厚い暗黒街の大物が、娘との再会で身分を偽っていたことが明るみに出るのを恐れた老婆のため、一芝居打って出ようと奔走する姿を描いたヒューマン・コメディ。

    ヒューマンドラマ、コメディ

    ネット上の声

    この結末はビックリしますよ
    温かい感動もの作品☆3.0
    これでーぬか。
    人のために精一杯尽くす♪
    製作年:1961
    製作国:アメリカ
    監督:フランク・キャプラ
    主演:グレン・フォード
    16
  17. もず

    もず
    評価:B3.73
     脚本家の水木洋子が、自身のテレビドラマ用台本を脚色。20年ぶりに再会した母と娘の愛憎と嫉妬を描く。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    母が淡島千景、娘が有馬稲子
    人間ドラマの佳作
    母と子
    2歳違いって言われても…
    製作年:1961
    製作国:日本
    監督:渋谷実
    主演:有馬稲子
    17
  18. 社長道中記

    社長道中記
    評価:B3.71
    源氏鶏太の『随行さん』より、「特急にっぽん」の笠原良三が脚本を執筆、「がんばれ!盤嶽」の松林宗恵が監督したサラリーマンもの。「背広三四郎 男は度胸 花の一本背負い」の鈴木斌が撮影した。パースペクタ立体音響。

    コメディ

    ネット上の声

    ノスタルジーにひたれます
    社長シリーズの・・・
    古き良き時代の日本
    第一作
    製作年:1961
    製作国:日本
    監督:松林宗恵
    主演:森繁久彌
    18
  19. 続サラリーマン忠臣蔵

    続サラリーマン忠臣蔵
    評価:B3.71
     前年に公開された「サラリーマン忠臣蔵」の続編であり完結編。前作と同じキャスト・スタッフが集結した。

    コメディ

    ネット上の声

    東野社長と森繁社長、そして鈴木建設社長。
    役立たずの個人的感想ですm(_ _)m
    読み換えの腕が冴える一本
    これだけ豪華なキャストだと …
    製作年:1961
    製作国:日本
    監督:杉江敏男
    主演:森繁久彌
    19
  20. 女の勲章

    女の勲章
    評価:B3.70
    山崎豊子の新聞小説の映画化で、「「挑戦」より 愛と炎と」の新藤兼人が脚色し、「婚期」の吉村公三郎が監督した。撮影は「若い仲間」の小原譲治。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    スピーディな展開 驚きのラスト 見て!!
    この元ネタを知りたい
    初?
    ストーリーがとにかく面白い
    製作年:1961
    製作国:日本
    監督:吉村公三郎
    主演:京マチ子
    20
  21. 鞄を持った女

    鞄を持った女
    評価:B3.69
     C・カルディナーレ演じる未亡人は、働いているナイトクラブで知り合った男を愛するようになる。しかし、男は遊びのつもりで、男の弟が彼女を愛してしまう。

    ヒューマンドラマ、恋愛

    ネット上の声

    発掘良品を観る #401
    人目惚れでした。
    繊細な少年の純粋さが丁寧に描かれている。クラウディアのような女性が...
    ジャック・ペランの、可愛さよ♡
    製作年:1961
    製作国:イタリア
    監督:ヴァレリオ・ズルリーニ
    主演:クラウディア・カルディナーレ
    21
  22. ウエスト・サイド物語

    ウエスト・サイド物語
    評価:B3.69
    アカデミー賞(1962年・10部門) ニューヨークのダウンタウン、ウエスト・サイド。移民の多いこの町では、かねてから対立関係にあるベルナルド率いるプエルトリコ移民のシャーク団と、リフ率いるジェット団の2つのグループが、ことある毎に衝突を繰り返してきた。

    ミュージカル

    ネット上の声

    こ、これが古典ミュージカルの王道ですか!
    感動と気恥ずかしさの限界線ミュージカル
    ミュージカル版「ロミオとジュリエット」
    あと4分で映画がはじまります
    製作年:1961
    製作国:アメリカ
    監督:ロバート・ワイズ
    主演:ナタリー・ウッド
    22
  23. 鏡の中にある如く

    鏡の中にある如く
    評価:B3.68
    アカデミー賞(1962年・外国語映画賞)「第七の封印」のイングマール・ベルイマンが脚本を執筆、自ら演出した心理ドラマ。撮影はスヴェン・ニクヴィスト。出演は「第七の封印」のグンナール・ビヨルンストランド、マックス・フォン・シドー、「不良少女モニカ」のハリエット・アンデルソン、ラルス・パッスガルドの四人。一九六一年にアカデミー外国映画賞を受賞している。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    孤独と絶望の闇の中で見出したもの
    難しいです…
    暗黒の輝き
    製作年:1961
    製作国:スウェーデン
    監督:イングマール・ベルイマン
    主演:ハリエット・アンデルセン
    23
  24. 罠にかかったパパとママ

    罠にかかったパパとママ
    評価:B3.67
     主人公の少女が、自分と瓜二つの少女と出会う。親友となった二人はお互いの事を話すうち、自分たちが、離婚して父と母に引きとられた双子であると分かる。

    ヒューマンドラマ、家族、ディズニー

    ネット上の声

    オハラさん in Disneymagic
    ベッキー
    子供向けだけど、楽しめる
    製作年:1961
    製作国:アメリカ
    監督:デヴィッド・スウィフト
    主演:ヘイリー・ミルズ
    24
  25. 草原の輝き

    草原の輝き
    評価:B3.67
    アカデミー賞(1962年)「階段の上の暗闇」の原作者であるウィリアム・インジのオリジナル・シナリオを「群集の中の一つの顔」のエリア・カザンが監督映画化した青春ドラマ。撮影担当はボリス・カウフマン。音楽はデイヴィッド・アムラム。出演するのはナタリー・ウッド、ウォーレン・ベイティ、オードリー・クリスティ、フレッド・スチュワートなど。製作エリア・カザン。

    ヒューマンドラマ、青春

    ネット上の声

    親の介入がもたらす悲恋物語
    エリアカザン、輝きの奥
    欲求不満
    ナタリー・ウッドがピュアでそのひたむきさに心動かされた。美しく切な...
    製作年:1961
    製作国:アメリカ
    監督:エリア・カザン
    主演:ウォーレン・ベイティ
    25
  26. ワン、ツー、スリー/ラブハント作戦

    ワン、ツー、スリー/ラブハント作戦
    評価:B3.67
     ドイツで撮影されたドタバタ爆笑コメディ。コカコーラ社のベルリン支社長を務めるマクナマラは、本社の重役から娘のおもりを頼まれる。だが、この娘は一筋縄ではいかない厄介者だった。出世のためなら……という主人公心理は、ビリー・ワイルダーの前作「アパートの鍵貸します」にも共通する。息つく間もなくギャグが応酬される台詞まわしは、ワイルダーならでは。監督業もならしたジェームズ・ギャグニーの喜劇役者としての魅力も全開である。

    ヒューマンドラマ、コメディ

    ネット上の声

    スカッとさわやかコカ・コーラ
    素晴らしいドタバタ喜劇
    キャグニー晩年の・・
    「テンションの高い」ままの映画
    製作年:1961
    製作国:アメリカ
    監督:ビリー・ワイルダー
    主演:ジェームズ・キャグニー
    26
  27. ブルー・ハワイ

    ブルー・ハワイ
    評価:B3.66
    エルヴィス・プレスリーが思いきり唄い暴れる明朗な喜劇である。アラン・ワイスのオリジナル・ストーリーを「さまよう青春」の監督ハル・カンターが脚色し、「G・I・ブルース」のノーマン・タウログが監督した。撮影は「片目のジャック」のチャールズ・ラング、音楽は「G・I・ブルース」のジョセフ・J・リリー。出演者はエルヴィス・プレスリー、ジョーン・ブラックマンなど。製作はハル・B・ウォリス。

    ヒューマンドラマ、ミュージカル

    ネット上の声

    時代を感じる・・・
    エルヴィスの名作
    寝正月・DVD三昧 その?
    ひとあし先に、夏気分!!
    製作年:1961
    製作国:アメリカ
    監督:ノーマン・タウログ
    主演:エルヴィス・プレスリー
    27
  28. 小早川家の秋

    小早川家の秋
    評価:B3.66
     小津安二郎が野田高梧とともに書き下ろしたオリジナル脚本を自ら監督した。小津が松竹ではなく東宝で監督した唯一の作品。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    小津安二郎監督の作品。小早川家の秋。
    冷静に世間一般との比較は出来ません
    小津の東宝作品・・・
    小津安二郎の関西物語
    製作年:1961
    製作国:日本
    監督:小津安二郎
    主演:中村鴈治郎
    28
  29. 噂の二人

    噂の二人
    評価:B3.64
     リリアン・ヘルマンの原作『子供の時間』を巨匠W・ワイラーが映画化した作品で、「この三人」(36)のリメイクにあたる。仲のいい二人の女学生カレンとマーサが、レズビアンの噂を立てられてしまう。

    ヒューマンドラマ、同性愛

    ネット上の声

    暗く重かったがオードリーは輝いていた!!
    オードリーがどうってわけでもない
    時に言葉は凶器より怖い武器となる
    S・マクレーンがよかった・・・
    製作年:1961
    製作国:アメリカ
    監督:ウィリアム・ワイラー
    主演:オードリー・ヘプバーン
    29
  30. 5時から7時までのクレオ

    5時から7時までのクレオ
    評価:B3.63
    自分はガンではないか……という不安に取り憑かれている金髪のシャンソン歌手クレオ。彼女は病院の検査の結果が出る7時を待っている。今は5時……。ヒロインの心の二時間の流れをほぼ時間通りに描いた実験的作品。この素材をいや味なくさらりと描いたA・ヴァルダの演出も秀逸で、主演女優C・マルシャンの魅力も印象的。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    60’S 夏至のパリ 午后の憂鬱
    愛のためなら死ねる。
    クレオは生きていける
    アニエス・V
    製作年:1961
    製作国:フランス
    監督:アニエス・ヴァルダ
    主演:コリンヌ・マルシャン
    30
  31. 悪名

    悪名
    評価:B3.63
     今東光の同名小説をもとに、依田義賢が脚色し田中徳三が監督した任侠もの。勝新太郎と田宮二郎のコンビによる本作がヒットしたのを受けてシリーズ化され、全十六作品が製作された。

    時代劇、大阪が舞台

    ネット上の声

    朝吉とモートルの貞
    勝新と4人の女
    シリーズ1作目
    役者の魅力。
    製作年:1961
    製作国:日本
    監督:田中徳三
    主演:勝新太郎
    31
  32. エル・シド

    エル・シド
    評価:B3.63
    ゴールデン・グローブ賞(1961年) チャールトン・ヘストン主演による、救国の英雄エル・シドの生涯を描いた大スペクタクル大作。11世紀、スペインはムーア人の侵略に日々脅かされていた。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    長かったけど・・・英雄は確かに存在した!
    70ミリワイドスクリーンはこの二人で
    なんちゃって、エル・シド。
    長尺でも退屈しない・・・
    製作年:1961
    製作国:アメリカ
    監督:アンソニー・マン
    主演:チャールトン・ヘストン
    32
  33. 終身犯

    終身犯
    評価:B3.63
     終身刑を宣告され、刑務所に送られた殺人犯ロバート・ストラウドは迷い込んだ小鳥を独房内に持ち込み、育てることに。やがて鳥の観察と研究に夢中になり、ついには雑誌に論文を発表。その後、愛鳥家の女性ステラがロバートを訪ね、ふたりは心を通わせていく。そんな折、刑務所内での鳥の飼育が禁止されることに……。鳥類学の権威となった囚人の実話を映画化。バート・ランカスターの演技も高く評価された。

    ヒューマンドラマ、実話、刑務所

    ネット上の声

    色々と考えさせる映画
    穏やかなドラマ
    名シーンあり。
    一つの解決策を与えてくれる
    製作年:1961
    製作国:アメリカ
    監督:ジョン・フランケンハイマー
    主演:バート・ランカスター
    33
  34. 夜の終りに

    夜の終りに
    評価:B3.63
    「灰とダイヤモンド」のイェジー・アンジェイエフスキーとイェジー・スコリモフスキーの脚本を「二十歳の恋」(ポーランド編)のアンジェイ・ワイダが監督した現代の若者たちを描いたドラマ。撮影はクシシュトフ・ウィニエウィッチ、音楽はクシシュトフ・コメダ。出演者は「暴力への回答」のタデウシュ・ウォムニツキ、「夜行列車」のズビグニエフ・チブルスキー、舞台のクリスティナ・スティプウコフスカなど。A・T・G第十三回上映作品。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    一夜の恋、わからない女性像
    ほっと一息のラブコメ
    ワイダが描く恋愛ゲーム
    ジャズに彩られて…
    製作年:1961
    製作国:ポーランド
    監督:アンジェイ・ワイダ
    主演:クデウィシュ・ウォムニッキー
    34
  35. 宮本武蔵

    宮本武蔵
    評価:B3.62
     吉川英治の同名長編小説を、成沢昌茂と鈴木尚也が脚色し、内田吐夢が監督した大型時代劇。中村錦之助主演によるシリーズ五部作の第一部で、関ヶ原合戦の敗走から白鷺城天守閣幽閉までが描かれる。

    時代劇

    ネット上の声

    つっこみどころ満載のドラマとは偉います
    男だから・男ならば・男として?
    お吟、ほったらかし
    暴れん坊時代の武蔵がダイナミックに描かれる
    製作年:1961
    製作国:日本
    監督:内田吐夢
    主演:中村錦之助
    35
  36. わんぱく戦争

    わんぱく戦争
    評価:B3.61
    主役のちびのジュビスを演じたアントワーヌ少年の可愛らしさが人気を呼んだフランス映画。村のわんぱく少年のグループは互いに仲が悪くて、村の境にある原っぱがいつもの戦場。そして勝利の印は相手の上着のボタンを全部取ってしまうこと。そこで片方のわんぱく軍団が考えたのは、なんと素っ裸で戦うというアイデア。これならボタンを取られることもない……。ゴンクール賞受賞作家ルイ・ペルゴーの小説の映画化で、フランスの片田舎ののんびりムードと、少年たちの可愛いおちんちんをぶら下げての戦争ごっこが微笑ましい。2年後、この作品で人気者になったアントワーヌで、「わんぱく旋風」が作られた。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    ルイ・ペルゴー原作『ボタン戦争』の映画化
    素っ裸で戦争します!
    わんぱくマーチ♪
    厭な子供たち
    製作年:1961
    製作国:フランス
    監督:イヴ・ロベール
    主演:アンドレ・トルトン
    36
  37. 豚と軍艦

    豚と軍艦
    評価:B3.60
    「「キャンパス110番」より 学生野郎と娘たち」の山内久のオリジナル・シナリオを「にあんちゃん」の今村昌平が監督したもので、基地を背景にした人間喜劇。撮影は「俺の血が騒ぐ」の姫田真佐久。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    やくざ(豚)と米兵(軍艦)
    今村監督とうようよするモノ
    吉村実子がよかった・・・
    横須賀ストーリー
    製作年:1961
    製作国:日本
    監督:今村昌平
    主演:長門裕之
    37
  38. 恐怖の足跡

    恐怖の足跡
    評価:B3.59


    ホラー

    ネット上の声

    ホンモノの恐怖に遭遇するカルトホラー
    永遠に怖ろしい足跡から逃げ続ける
    視覚聴覚に訴えてくる恐怖
    変わり目の通過儀礼
    製作年:1961
    製作国:アメリカ
    監督:ハーク・ハーヴェイ
    主演:キャンディス・ヒリゴス
    38
  39. 好人好日

    好人好日
    評価:C3.59
    中野実の原作を、「妻として女として」の共同執筆者・松山善三と、渋谷実が脚色し、「もず」の渋谷実が監督した。父娘の情愛を描いた物語。撮影は「女舞」の長岡博之。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    奈良の大仏にお願いするOP
    笠智衆さんのための映画!
    日本の家族
    岡潔がモデル
    製作年:1961
    製作国:日本
    監督:渋谷実
    主演:笠智衆
    39
  40. 婚期

    婚期
    評価:C3.58
     水木洋子のオリジナル脚本を吉村公三郎が監督し映画化。撮影は宮川一夫が担当した。

    ヒューマンドラマ、コメディ

    ネット上の声

    50年前のメロドラマ
    深刻な家庭劇のはずなのに
    あなたへで始まる
    毒ありコメディ
    製作年:1961
    製作国:日本
    監督:吉村公三郎
    主演:若尾文子
    40
  41. 大学の若大将

    大学の若大将
    評価:C3.58
    「続社長道中記 女親分対決の巻」の笠原良三に「女家族」の共同執筆者・田波靖男のオリジナル・シナリオを「黒い画集 ある遭難」の杉江敏男が監督した青春映画。撮影担当は「続社長道中記 女親分対決の巻」の鈴木斌。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    高度成長期の大学生の恋とスポーツを描いた
    NO.89「わ」のつく元気になった邦画
    若大将はニッポンのスーパーマン
    胸毛も凛々しい若大将
    製作年:1961
    製作国:日本
    監督:杉江敏男
    主演:加山雄三
    41
  42. 尼僧ヨアンナ

    尼僧ヨアンナ
    評価:C3.58
    歴史的記述をもとにした短編小説の映画化。17世紀のポーランドの寒村にある尼僧院で、院長ヨアンナが悪魔に取り憑かれる。その調査と悪魔ばらいに派遣された一人の神父は、彼女に同情し、なんとか救おうとするが……。閉鎖的環境の中で抑圧される人間たちの姿に、現代ポーランドの苦悩を投影した秀作。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    宗教には縁遠くとも抑圧はどこにでもある
    政治的な隠喩か?それとも?
    フロイト的抑圧の光景
    あの映画の元ネタです
    製作年:1961
    製作国:ポーランド
    監督:イェジー・カヴァレロヴィチ
    主演:ルチーナ・ウィンニッカ
    42
  43. 黒い画集 ある遭難

    黒い画集 ある遭難
    評価:C3.57
     松本清張の短編小説集『黒い画集』の中の一編『遭難』を、石井輝男が脚色し杉江敏男が監督した推理作品。主な出演者が実際に鹿島槍にロケーションを行っており迫力満点。

    サスペンス、雪山で遭難する、登山、殺人事件

    ネット上の声

    映画はよくできているが、原作に不自然さも
    旧作ながら緻密なストーリー
    黒い画集シリーズはどれもバットエンドでよい
    山での遭難に何があるのか
    製作年:1961
    製作国:日本
    監督:杉江敏男
    主演:伊藤久哉
    43
  44. ハスラー

    ハスラー
    評価:C3.57
    アカデミー賞(1962年・2部門)ウォルター・ティーヴィスの「ハスラー」(ハスラーとは相手を引きつけておいて徹底的に稼ぐギャンブラーのこと)を基に、「コルドラへの道」のロバート・ロッセンが製作・脚色・監督したギャンブラーの異色作。撮影はジーン・シャフト、音楽はケニョン・ホプキンスが担当。出演者は「栄光への脱出」のポール・ニューマン、ジャッキー・グリーソン、パイパー・ローリー、ジョージ・C・スコットなど。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    ライバルの冷静沈着さにも惹かれる
    よく出来た人間ドラマです☆3つ半
    悲劇のヒロインがもたらすモノ
    《午前十時》自業自得の負け犬
    製作年:1961
    製作国:アメリカ
    監督:ロバート・ロッセン
    主演:ポール・ニューマン
    44
  45. 突然炎のごとく

    突然炎のごとく
    評価:C3.57
     モンパルナスで出会ったジムとジュール。文学青年同士の二人はやがて親友となり、美しい娘カトリーヌと知りあった時も共に彼女に惹かれてしまう。

    ヒューマンドラマ、三角関係

    ネット上の声

    既存の社会の価値観に収まらない若者の愛と友情
    見知らぬ男に肉体を与えたいと思う女が一人
    「 心から心へ移る愛は、苦しみを生む 」
    この作品の雰囲気がいい・・・
    製作年:1961
    製作国:フランス
    監督:フランソワ・トリュフォー
    主演:ジャンヌ・モロー
    45
  46. 不良少年

    不良少年
    評価:C3.55
    手記「とべない翼」にもとづき、非行少年のシャバでの生活と少年院での姿を、羽仁進が脚本・監督した記録映画的手法による劇映画。撮影したのは金宇満司。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    「木工」からがgood!
    ああやって煙草に火をつけるんだ!(驚)
    生涯ベスト1作品
    実験作
    製作年:1961
    製作国:日本
    監督:羽仁進
    主演:山田幸男
    46
  47. 反逆児

    反逆児
    評価:C3.54
     大佛次郎が市川團十郎と菊五郎劇団のために書いた戯曲『築山殿始末』を「切られ与三郎」の伊藤大輔が脚本・監督した時代劇。撮影は「江戸っ子繁昌記」の坪井誠、音楽は「釈迦」の伊福部昭がそれぞれ担当した。

    時代劇

    ネット上の声

    その反逆は誰に向けたものだったのか
    ああ、伊藤大輔!錦之助!
    錦之助がいい!
    映画だけが起こし得る恐ろしい瞬間 
    製作年:1961
    製作国:日本
    監督:伊藤大輔
    主演:中村錦之助
    47
  48. 赤穂浪士

    赤穂浪士
    評価:C3.54
     大佛次郎の同名小説もとに「家光と彦左と一心太助」の小国英雄が脚色し「新吾二十番勝負」の松田定次が監督した、東映の創立十周年記念映画。東映時代劇の黄金期を飾るオールスターキャストが集結した豪華版で、1956年製作の「赤穂浪士(天の巻・地の巻)」のリメイク作品である。

    時代劇

    ネット上の声

    NHK大河より前で観ていた
    右太衛門版には及ばない
    今では作れない時代劇
    吉良上野介は月形竜之介がベストだ
    製作年:1961
    製作国:日本
    監督:松田定次
    主演:片岡千恵蔵
    48
  49. 夜
    評価:C3.52
     結婚して十年になる作家とその妻が、病床にある夫の友人を見舞った。彼の姿を見て、作家の妻は心が傾いていくのを感じる。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    夜、彷徨、そして朝
    泣いた(´;ω;`)
    異教の立像
    アントニオーニ 懐かしくも不可思議な魅力
    製作年:1961
    製作国:イタリア/フランス
    監督:ミケランジェロ・アントニオーニ
    主演:マルチェロ・マストロヤンニ
    49
  50. 世界大戦争

    世界大戦争
    評価:C3.50
     ごく平凡な市民の目を通して、不可避的に進行していく世界戦争への恐怖を描いたSF。主人公・田村家にはささやかな幸せが訪れようとしていた。

    特撮

    ネット上の声

    核に翻弄される日本を描いた昭和36年作
    イロモノではないです
    テーマはすごい・・・
    核戦争の恐怖
    製作年:1961
    製作国:日本
    監督:松林宗恵
    主演:フランキー堺
    50

スポンサードリンク