全50作品。1962年の映画ランキング

  1. 切腹

    切腹
    評価:S4.15
    カンヌ国際映画祭(1963年・グランプリ) 滝口康彦の『異聞浪人記』を橋本忍が脚色し小林正樹が監督。時代劇でありながら武士道を批判的に取り上げ、完成度の高いシナリオと隙のないカメラワークも手伝って、高い評価を得た。

    時代劇

    ネット上の声

    正義とは何かという問いをつき詰める映画。
    仲代、三國、丹波が魅せる、剛速球映画!
    君は【HARAKIRI】を見たか!
    私達が生きる現代とは別次元の映画
    製作年:1962
    製作国:日本
    監督:小林正樹
    主演:仲代達矢
    1
  2. 椿三十郎

    椿三十郎
    評価:S4.14
    お家騒動に揺れる藩を舞台に、凄腕浪人・三十郎が再び大暴れする娯楽活劇の傑作。腹黒い家老たちの不正を暴こうとする若侍たちが、話し合いのためとある寺に集まっていた。彼らは家老の一人に相談するため、待ち合わせをしていたのだったが、たまたま寺の奥に寝ていた素浪人・椿三十郎は、「家老も怪しい」と口を挟む。若侍たちは耳を貸さないが、寺は大勢の敵に囲まれ、窮地に陥ってしまう…。

    時代劇

    ネット上の声

    やっぱ、三船・黒沢コンビこそ最強でしょ!
    今見ても充分通じるのではないだろうか。
    うわ!完璧!娯楽時代劇の真髄!!
    リメイクすることに対しての意義
    製作年:1962
    製作国:日本
    監督:黒澤明
    主演:三船敏郎
    2
  3. 奇跡の人

    奇跡の人
    評価:S4.12
    アカデミー賞(1963年・2部門)ヘレンケラーの伝記 三重苦の困難を乗り越え社会福祉に身を捧げた偉人ヘレン・ケラーの物語をW・ギブソンが戯曲化した舞台劇の映画版。生後19ケ月で、熱病により目が見えず、耳も聞こえず、言葉も喋れなくなってしまったヘレン。

    ヒューマンドラマ、伝記、実話、盲目、聴覚障害

    ネット上の声

    人生は厳しいものなのだ!(笑)
    もっと早くに観ればよかった…
    全人類必見の映画です!!(笑)
    是非観てほしい作品です。
    製作年:1962
    製作国:アメリカ
    監督:アーサー・ペン
    主演:アン・バンクロフト
    3
  4. 冬の光

    冬の光
    評価:S4.09


    ヒューマンドラマ、不幸な結末のバッドエンド
    製作年:1962
    製作国:スウェーデン
    監督:イングマール・ベルイマン
    主演:グンナール・ビョルンストランド
    4
  5. 冬の猿

    冬の猿
    評価:A4.01
    フランス映画界を誇る2大スター、ジャン=ポール・ベルモンド×ジャン・ギャバン幻の競演!名匠アンリ・ヴェルヌイユが謳いあげる人間ドラマの秀作!

    ヒューマンドラマ、花火が印象的

    ネット上の声

    ジャン・ギャバン、ベルモンド共演の映画。
    世の中の迷える“猿”どもよ
    これがアルベールの生きる道
    地味な秀作
    製作年:1962
    製作国:フランス
    監督:アンリ・ヴェルヌイユ
    主演:ジャン・ギャバン
    5
  6. チコと鮫

    チコと鮫
    評価:A3.98
     タヒチの少年チコが、人食い鮫の子供を捕まえた。チコは鮫を育てて、これと友達になる。

    ヒューマンドラマ、青春

    ネット上の声

    海と自然が印象的・・・
    最高のメルヘン映画
    海で生きる原風景
    製作年:1962
    製作国:イタリア/フランス
    監督:フォルコ・クィリチ
    主演:アル・カウイ
    6
  7. シベールの日曜日

    シベールの日曜日
    評価:A3.95
    アカデミー賞(1963年)フランスの作家V・エシャスリオーの小説『ビル・ダブレの日曜日』を、ドカエのみずみずしいモノクロ撮影を得て映像化した、リリシズムあふれる名編。パイロットだったピエールは戦争経験の痛手で記憶喪失となり、小さな田舎町で看護婦をしている女性と暮らしていた。ピエールの毎日はあてもなく森をさまようことしかない。そんな時彼の前に現れる一人の少女シベール。父親に見捨てられたシベールとピエールは、日曜ごとに池の畔で無邪気な逢瀬を重ねる。しかし、ピエールを変質者扱いする大人たちが、二人を引き裂こうとして……。肉体を超えた恋の清らかさが忘れ難い一編。

    ヒューマンドラマ、恋愛、クリスマス

    ネット上の声

    「ピュア」のハードルが高いので・・・
    もう名前なんていらないわ
    切なくて悲しいドラマ☆4.0
    男の人ってなんでこんなにロマンチックなの
    製作年:1962
    製作国:フランス
    監督:セルジュ・ブールギニョン
    主演:ハーディ・クリューガー
    7
  8. 座頭市物語

    座頭市物語
    評価:A3.95
     勝新太郎が盲目のヤクザを演じて大ヒットし、合計26作品が製作された「座頭市」シリーズの記念すべき第一弾。原作は子母沢寛の随筆集『ふところ手帖』に収録された短編『座頭市物語』で、これを犬塚稔が脚色し三隅研次が監督した。

    時代劇、座頭市

    ネット上の声

    やっぱりキャラが最高の座頭市☆3つ
    人間臭さに惹かれる盲目の剣士
    勝新太郎の魅力
    差別と区別
    製作年:1962
    製作国:日本
    監督:三隅研次
    主演:勝新太郎
    8
  9. リバティ・バランスを射った男

    リバティ・バランスを射った男
    評価:A3.94
    モンタナ州立大学教授ドロシー・M・ジョンソンが1949年に書いた同名小説をジェームズ・ワーナー・ベラとウィリス・ゴールドベックが共同脚色、「馬上の二人」のジョン・フォードが監督した異色西部劇。撮影は「馬上ー」と同じくウィリアム・H・クローシア、音楽はシリル・モックリッジが担当。出演は「コマンチェロ」のジョン・ウェイン、「馬上の二人」のジェームズ・スチュアート、「連邦警察」のヴェラ・マイルズほかにリー・マーヴィン、ウディ・ストロード、エドモンド・オブライエンなど。製作はウィリス・ゴールドベック。

    アクション、西部劇

    ネット上の声

    ジーン・ピットニーが歌った、同名の曲とは …
    豪華共演西部劇
    西部への惜別
    男に泣きます
    製作年:1962
    製作国:アメリカ
    監督:ジョン・フォード
    主演:ジェームズ・スチュワート
    9
  10. 雁の寺

    雁の寺
    評価:A3.91
     雁の襖絵で知られ、人々に雁の寺と呼ばれている禅寺。厳しい戒律に守られたこの寺に、襖絵の作者南嶽の妾、里子がやってきた。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    ほとけの道、墓場がメインの川島独特作品。
    人間描写は薄いがカメラワークは素晴らしい
    白黒、昔の話、寺の話、でも観てしまう
    おぞましき美を感じる
    製作年:1962
    製作国:日本
    監督:川島雄三
    主演:若尾文子
    10
  11. 皆殺しの天使

    皆殺しの天使
    評価:A3.91
    オペラの終演後、ブルジョアの一団が晩餐に招かれる。だが理由なき無気力感に襲われた彼らは部屋から出られなくなり、客間での幽閉生活が始まった。シュルレアリスト、ルイス・ブニュエル監督が描く不条理劇。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    ルイス・ブニュエルが簡単に観れる時代・・・。
    かくも長き滞在
    条件の映画
    いいよね!
    製作年:1962
    製作国:メキシコ
    監督:ルイス・ブニュエル
    主演:シルヴィア・ピナル
    11
  12. 宮本武蔵 般若坂の決斗

    宮本武蔵 般若坂の決斗
    評価:A3.89
    吉川英治原作を「恋や恋なすな恋」の内田吐夢と「ちいさこべ」の鈴木尚之が協同で脚色、内由吐夢が監督した剣豪もの。撮影は「酔いどれ無双剣」の坪井誠。

    時代劇

    ネット上の声

    かつらとサラリーマン、と仮○ライダー。
    宝蔵院の阿厳坊(山本鱗一)が怖い
    シリーズ第2弾
    肩透かし攻撃
    製作年:1962
    製作国:日本
    監督:内田吐夢
    主演:中村錦之助
    12
  13. アラバマ物語

    アラバマ物語
    評価:A3.85
    アカデミー賞(1963年・3部門) ピューリッツァ賞を受賞したH・リーの『ものまね鳥を殺すには』を劇作家H・フートが脚色、後に「サンセット物語」などの社会派ドラマを多く手掛ける製作パクラ=監督マリガンのコンビが映画化した問題作。不況の風吹く1932年、南部のアラバマ州。

    ヒューマンドラマ、社会派ドラマ、裁判・法廷、人種差別

    ネット上の声

    人種差別に立ち向かう弁護士とその一家の物語
    ホームドラマの名作
    子供に見せたい
    高潔さと勇気
    製作年:1962
    製作国:アメリカ
    監督:ロバート・マリガン
    主演:グレゴリー・ペック
    13
  14. アデュー・フィリピーヌ

    アデュー・フィリピーヌ
    評価:A3.84
    フランスのヌーヴェル・ヴァーグの一作となった幻の青春映画。ゴダール監督に見いだされて本作で長編デビューを果たしたJ・ロジエ監督だが、青春の光と影をタイトに捉えて目を見張る画面を創出した。19歳のイケメンの青年は、どちらもかわいくて明朗な二人のイギリス人少女に出会う。そんな二人につきまとわれる彼は、クールなまま。やがてコルシカ島へ遊びに行った青年だが……。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    女二人に男が一人
    無理矢理良いところを引き出そうとした感想
    あの日のようにはもう眠れない浜辺
    フランソワ・トリュフォーを嫉妬させた作品
    製作年:1962
    製作国:フランス/イタリア
    監督:ジャック・ロジエ
    主演:ジャン=クロード・エミニ
    14
  15. 破戒

    破戒
    評価:A3.82
    部落差別が生んだ日本の悲劇を描いた島崎藤村の同名小説を市川崑が市川雷蔵主演で映画化。信州飯山の小学校教員・瀬川は、死の際にある父の言いつけに従い、被差別部落出身であることを隠し生きることを誓う。藤村志保のデビュー作となった作品。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    降り積もった雪はいつ解けるのだろう
    島崎藤村の小説を映画化
    価値ある映画です。
    青年教師の葛藤
    製作年:1962
    製作国:日本
    監督:市川崑
    主演:市川雷蔵
    15
  16. べらんめえ芸者と大阪娘

    べらんめえ芸者と大阪娘
    評価:A3.82
     葉山浩三の原案をもとに「南太平洋波高し」の渡辺邦男が「ひばり民謡の旅 べらんめえ芸者佐渡へ行く」の須崎勝弥とともに脚本を執筆し自ら監督した。撮影は「南太平洋波高し」の渡辺孝、音楽は「ひばり・チエミの弥次喜多道中」の米山正夫が担当。

    時代劇、大阪が舞台

    ネット上の声

    ひばり姐さん二役。
    提供はポンジュース!
    製作年:1962
    製作国:日本
    監督:渡辺邦男
    主演:美空ひばり
    16
  17. アラビアのロレンス

    アラビアのロレンス
    評価:A3.81
    アカデミー賞(1963年・7部門)自伝を基に、アラブ民族を率いてトルコと死闘を繰り広げた英国将校T・E・ロレンスの苦悩と挫折を壮大なスケールで描いたオスカー作品賞受賞のスペクタクル歴史劇。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    現実を「美」で織り上げ文学に昇華した作品
    50年近く昔に作られた映画とは・・・。
    広大な砂漠〜孤独〜戦争の無意味さ!
    ひらたタウンセンターOZにて鑑賞
    製作年:1962
    製作国:イギリス
    監督:デヴィッド・リーン
    主演:ピーター・オトゥール
    17
  18. 酒とバラの日々

    酒とバラの日々
    評価:B3.78
    アカデミー賞(1963年)アメリカのTV作家J・P・ミラーの脚本を「追跡(1962)」のブレイク・エドワーズが監督した社会ドラマ。撮影はフィリップ・ラスロップ、音楽は「ハタリ!」のヘンリー・マンシーニでアカデミー主題歌賞を受賞した。出演者は「悪名高き女」のジャック・レモン、「追跡(1962)」のリー・レミック、「白昼の決闘」のチャールズ・ビックフォードなど。TVプロデューサー、マーティン・マヌリスの映画製作第1回作品である。

    ヒューマンドラマ、依存症

    ネット上の声

    「失われた週末」と共にアル中患者を描いた名作!
    ?天国でも一緒にいたい?あなたと。
    笑いながら去ってゆく
    ヤク中みたい・・・
    製作年:1962
    製作国:アメリカ
    監督:ブレイク・エドワーズ
    主演:ジャック・レモン
    18
  19. 放浪記

    放浪記
    評価:B3.77
    昭和の初期。林ふみ子は行商をしながら、母と駄菓子屋の二階で暮らしていた。彼女の父は、九州から東京まで金を無心に来るような男だった。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    林芙美子という人・・・
    イメージにピッタリ
    踊り壊れる高峰秀子
    ただ食うために書く
    製作年:1962
    製作国:日本
    監督:成瀬巳喜男
    主演:高峰秀子
    19
  20. 沈黙

    沈黙
    評価:B3.75
    セックス・シーンをはじめ過激な官能シーンが多く、我が国初の成人指定を受けた作品。とはいえその内容は優等生の姉と奔放な妹との間にある人間的な葛藤が主軸となって描かれている。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    愛の無い孤独と愛のある孤独
    神が“沈黙”した世界
    チーモカ・レトジ・トランシース!
    沈黙と嫉妬
    製作年:1962
    製作国:スウェーデン
    監督:イングマール・ベルイマン
    主演:イングリッド・チューリン
    20
  21. 瞼の母

    瞼の母
    評価:B3.74
     長谷川伸の同名戯曲を「怪談お岩の亡霊」の加藤泰が脚色・監督した感動の名作。撮影は「若き日の次郎長 東海道のつむじ風」の坪井誠、音楽は「小さな花の物語」の木下忠司がそれぞれ担当した。

    時代劇

    ネット上の声

    子を思う気持ち、母を慕う気持ち
    瞼の母はつれなかった
    この時代のチャンバラは凄いね
    錦之助と松方の言い争い
    製作年:1962
    製作国:日本
    監督:加藤泰
    主演:中村錦之助
    21
  22. 続・新悪名

    続・新悪名
    評価:B3.74
    闇市を追放された朝吉は、大阪で用心棒として雇われている清次と再会する!

    時代劇

    ネット上の声

    3か月待った!
    おもしろい
    製作年:1962
    製作国:日本
    監督:田中徳三
    主演:勝新太郎
    22
  23. 秋刀魚の味

    秋刀魚の味
    評価:B3.74
    「小早川家の秋」のコンビ、野田高梧と小津安二郎が共同で脚本を執筆。小津安二郎が監督した人生ドラマ。撮影は「愛染かつら(1962)」の厚田雄春。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    あっ、わかってる、わかってる、しっかりおやり。幸せにな
    娘を持つお父さんの気持がわかる☆3.0
    なぜ小津は分離を描き続けたのか
    軍艦マーチのシークエンス
    製作年:1962
    製作国:日本
    監督:小津安二郎
    主演:岩下志麻
    23
  24. しとやかな獣

    しとやかな獣
    評価:B3.73
     新藤兼人が原作・脚色を担当し、川島雄三が監督したブラック・ユーモアあふれる一編。ほぼ全員が悪人というキャラクターたちが、団地の一室を舞台に膨大なセリフでやり合う、川島雄三の代表作。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    シュールでブラックなトンデモ家族。
    エロティックで生臭く、エグイ作品
    奇妙であっぱれな家族
    若尾文子、いいねぇ。
    製作年:1962
    製作国:日本
    監督:川島雄三
    主演:若尾文子
    24
  25. 人間

    人間
    評価:B3.73
    日本映画界の巨匠・新藤兼人監督の傑作。野上弥生子の「海神丸」を基に映画化。4人の漁民が嵐に遭遇、飢餓と不安の中、生き抜くための壮絶な戦いが始まる。

    ヒューマンドラマ、海で遭難する絶望的な

    ネット上の声

    人間っていいなぁ〜♪
    素朴な疑問が…
    生々しい漂流映画。
    ご苦労様でした
    製作年:1962
    製作国:日本
    監督:新藤兼人
    主演:乙羽信子
    25
  26. 青べか物語

    青べか物語
    評価:B3.72
     山本周五郎の原作を新藤兼人が脚色し川島雄三が監督。  東京と川を挟んだ場所にある浦粕。そこへ「先生」と呼ばれる三文文士が住み着くことになった。小さな漁村だが刺激に満ちているため、小説のネタになりそうだと踏んだのだ。小料理屋の澄川には威勢の良い女たちが働いている。向かいの雑貨店の息子・五郎は妻に逃げられ「不能」と噂されている。その他にも芳爺、わに久、勘六夫婦など、個性的な人々が暮らしていた。人間観...

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    1960年代の浦安、浦安市民必見?!
    青べか船が懐かしい千葉の原風景
    古い漁師町を舞台にした群像喜劇
    映画の時代の映画  川島と森繁 天才二人
    製作年:1962
    製作国:日本
    監督:川島雄三
    主演:森繁久彌
    26
  27. 僕の村は戦場だった

    僕の村は戦場だった
    評価:B3.72
    ヴェネチア国際映画祭(1962年・金獅子賞) 主人公の少年が住む村が、ある日、ドイツの侵攻を受けた。彼の肉親は行方不明、村も焼かれてしまう。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    無垢な少年の人格まで破壊する戦争
    美しい純粋さ故の、美しい狂気。
    わかりやすい
    2016年に見たイイ映画その6
    製作年:1962
    製作国:ソ連
    監督:アンドレイ・タルコフスキー
    主演:コーリャ・ブルリャーエフ
    27
  28. ボッカチオ'70

    ボッカチオ'70
    評価:B3.70


    ヒューマンドラマ
    製作年:1962
    製作国:イタリア/フランス
    監督:マリオ・モニチェリ
    主演:ソフィア・ローレン
    28
  29. 長距離ランナーの孤独

    長距離ランナーの孤独
    評価:B3.70
    感化院に入っていた青年コーリンが、クロスカントリーの選手に選ばれた。彼は練習を重ね、大会当日、トップでゴールに入ってくる。だが、優勝を目前にして、コーリンはゴールの前で立ち止まる……。60年代イギリスで新しい波となった“怒れる若者たち”の先導者T・リチャードソンの代表作。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    言いなりになんか、ならない
    長距離走者の孤独
    ネタバレ
    心まではやらねえよ
    製作年:1962
    製作国:イギリス
    監督:トニー・リチャードソン
    主演:トム・コートネイ
    29
  30. 何がジェーンに起ったか?

    何がジェーンに起ったか?
    評価:B3.70
    アカデミー賞(1963年・衣装デザイン賞) 古い屋敷に一組の姉妹ブランチとジェーンが暮らしていた。ジェーンは可愛らしい名子役で一世を風靡したが、成長してからは仕事も無く、美貌のブランチの下で鬱屈した生活を送っていたのだった。

    サスペンス

    ネット上の声

    最初から最後まで怖ろしくグロテスク、目の離せない凄い作品。モノクロ...
    元有名子役の妹が、事故で脚が不自由となった有名女優の姉をいびり倒す...
    鬼気迫る迫真の演技とサスペンスが秀逸!
    現在進行形の、少女に何が起こったか?!
    製作年:1962
    製作国:アメリカ
    監督:ロバート・アルドリッチ
    主演:ベティ・デイヴィス
    30
  31. ジャンヌ・ダルク裁判

    ジャンヌ・ダルク裁判
    評価:B3.68
    カンヌ国際映画祭(1962年・グランプリ)15世紀のフランス救国の英雄、ジャンヌ・ダルクの物語は、「裁かるゝジャンヌ」をはじめ何度となく映画化されてきた。イングリッド・バーグマンには2本も主演作品がある。その中で、このブレッソン作品のユニークな点は、裁判そのものに焦点をあて、現在も保存されている当時の裁判記録に基づいて、忠実にジャンヌ・ダルクの孤独を再現しているところにある。映画は、法廷で凛として屈することのないジャンヌと、独房で悲しみにくれるジャンヌを繰り返し描く。死の恐怖におびえ、独房で泣き悲しみながらも信念をまげない人物はブレッソン映画に典型的なもの。出演者はほとんど素人が使われ、撮影はイル・ド・フランスのムードン城の庭と地下…

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    ブレッソンのジャンヌ・ダルク
    裁判だけ
    ジャンヌの足
    ストイック
    製作年:1962
    製作国:フランス
    監督:ロベール・ブレッソン
    主演:フロランス・カレ
    31
  32. ハタリ!

    ハタリ!
    評価:B3.65
     猛獣の生け捕りを取材するため、女性カメラマン、セラフィナがアフリカにやってきた。案内をするのは、野獣ファームを営むアメリカ人ショーン。

    アクション

    ネット上の声

    ジョン・ウェインのアフリカ出張
    娯楽に徹した作品・・・
    ロケットでサル捕獲
    意外な映像
    製作年:1962
    製作国:アメリカ
    監督:ハワード・ホークス
    主演:ジョン・ウェイン
    32
  33. からみ合い

    からみ合い
    評価:B3.64
    南条範夫の小説を映画化した、小林正樹監督によるピカレスク・ロマン。会社社長の余命宣告から幕を開けた遺産相続をとおして、人間たちの醜い欲望を描き出す。平凡な女性が徐々に悪に染まるさまを岸惠子が熱演している。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    綺麗な薔薇には棘がある
    余命6ヶ月
    その音楽盗作じゃない?
    製作年:1962
    製作国:日本
    監督:小林正樹
    主演:山村聡
    33
  34. 秋津温泉

    秋津温泉
    評価:B3.63
    男と女の情念の姿を、美しい日本の四季のなかに描き出し、桜舞い散るラストシーンが心に残る傑作。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    鈍感で身勝手な男と一途な女☆3.0
    持っているものが違いますね
    港座七月上映会にて鑑賞
    女優魂!!!
    製作年:1962
    製作国:日本
    監督:吉田喜重
    主演:岡田茉莉子
    34
  35. キューポラのある街

    キューポラのある街
    評価:B3.62
    ブルーリボン賞(1963年・作品賞) 鋳物の町として有名な埼玉県川口市。この街にはキューポラという煙突が立ち並ぶ。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    ”当時は分からなかった”では済まされない
    「昭和30年代と17歳の吉永小百合」
    吉永小百合☆ 走る!走る!
    サユリストは時空を超える
    製作年:1962
    製作国:日本
    監督:浦山桐郎
    主演:東野英治郎
    35
  36. 今年の恋

    今年の恋
    評価:B3.62
     木下恵介が製作・監督・脚本を担当した正月映画。1967年には連続テレビドラマとしてリメイクされた。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    戦後の世の中が落ち着いて来た
    ゆく年くる年♡
    こんな映画が作れたのに、そのDNAは何処?
    今年の恋
    製作年:1962
    製作国:日本
    監督:木下恵介
    主演:岡田茉莉子
    36
  37. ニッポン無責任時代

    ニッポン無責任時代
    評価:B3.59
    「銀座の若大将」の田波靖男と「豚と金魚」の松木ひろしが共同で脚本を執筆、「重役候補生No1」の古沢憲吾が監督したサラリーマンもの。撮影は斎藤孝雄。

    コメディ

    ネット上の声

    クレイジーキャッツ映画第一作。当時のファンにはたまらないようです。...
    分かっちゃいるけどやめられない。 今こそこんな生き方が必要かも。
    サラリーマンを 笑いで励ましてくれました
    泣きたくなるような感傷に浸ってしまう
    製作年:1962
    製作国:日本
    監督:古沢憲吾
    主演:植木等
    37
  38. ラ・ジュテ

    ラ・ジュテ
    評価:B3.58
     「ベトナムから遠く離れて」など、主に記録映画を活動の場としヌーヴェル・ヴァーグの中でも特異な位置を占める作家C・マルケルが全編スチール・カットで撮った中編SF映画の佳作。人類が絶滅した未来からその原因となった出来事を探るため過去にタイムトラベルした男は一人の女性と知り合う。

    SF、人類滅亡後、タイムトラベル

    ネット上の声

    30分で描かれた滅亡と希望の過程です。
    グッドバイからはじめよう
    12モンキーズよりいい
    映像と写真
    製作年:1962
    製作国:フランス
    監督:クリス・マルケル
    主演:エレーヌ・シャトラン
    38
  39. 女と男のいる舗道

    女と男のいる舗道
    評価:C3.57
    ヴェネチア国際映画祭(1962年・審査員特別賞)

    ヒューマンドラマ
    製作年:1962
    製作国:フランス
    監督:ジャン=リュック・ゴダール
    主演:アンナ・カリーナ
    39
  40. どぶ鼠作戦

    どぶ鼠作戦
    評価:C3.55
    「地獄の饗宴」に続く岡本喜八監督の西部劇タッチの戦争アクション。日本軍の特命隊が、中国軍でいっぱいの敵陣を強行突破する。快作「独立愚連隊」の延長線上にある作品で、佐藤允以下の岡本喜八一家が総出演。

    アクション

    ネット上の声

    喜八監督はやっぱり痛快です。
    ややこしいが面白い
    この三作目は、佐藤允がいきいき
    独立愚連隊と合わせて観ましょう
    製作年:1962
    製作国:日本
    監督:岡本喜八
    主演:加山雄三
    40
  41. 新悪名

    新悪名
    評価:C3.54
    「悪名」シリーズの第三作。今東光原作を「悪名」の依田義賢が脚色、「三代の盃」の森一生が監督したヤクザもの。撮影は「鉄砲安の生涯」の今井ひろし。

    時代劇

    ネット上の声

    阪急電車710系が写っています
    貞にはそっくりの弟がいた
    製作年:1962
    製作国:日本
    監督:森一生
    主演:勝新太郎
    41
  42. 史上最大の作戦

    史上最大の作戦
    評価:C3.53
    アカデミー賞(1963年) 44年6月6日、連合軍によるノルマンディー上陸作戦に材を取ったコーネリアス・ライアンのノンフィクションを基に、名プロデューサー、ダリル・F・ザナックが製作費36億を投じて作り上げた一大戦争パノラマ。米・英・仏・独のトップスター総出演と、大画面いっぱいに展開される戦場の再現は、映画的興奮に満ち溢れ、至福と驚嘆の3時間を約束する。

    アクション、戦争、リアルな戦闘シーンがある、第二次世界大戦

    ネット上の声

    史上最大の製作費と史上最大の豪華キャスト
    ハリウッドが作った反ナチ戦争映画
    典型的オールスター映画・・・
    ノルマンディーの長い1日
    製作年:1962
    製作国:アメリカ
    監督:ケン・アナキン
    主演:ジョン・ウェイン
    42
  43. 侵入者

    侵入者
    評価:C3.53
    B級映画の帝王と呼ばれるロジャー・コーマンが手がけた唯一の社会派ドラマ。黒人差別撤廃を進める南部の町に一人の白人が現れたことから、人々の間にくすぶっていた人種差別の心に火がついてしまう。原作・脚本はチャールズ・ボーモント、主演はウィリアム・シャトナー。南部の小さな町にやってきたアダム・クレイマーは白人至上主義者であり、町に広がりつつある黒人差別撤廃の動きに異を唱え始めた。「このままでは町長も警官もすべて黒人になってしまう」という彼のアジテーションが白人たちの心を動かし、彼らは黒人の車の通行を妨げ、火を付けた十字架を立て、黒人牧師のいる教会にダイナマイトを投げ入れてしまう。もはやアダムの手にも…

    ヒューマンドラマ、アクション、社会派ドラマ、人種差別

    ネット上の声

    こんな映画も作っていた。
    2016年に見たまずまずの映画その22
    面白かったです!
    カーク船長
    製作年:1962
    製作国:アメリカ
    監督:ロジャー・コーマン
    主演:ウィリアム・シャトナー
    43
  44. 妖星ゴラス

    妖星ゴラス
    評価:C3.51
    丘美丈二郎の原案から「ガス人間第一号」の木村武が脚本を書き、コンビの本多猪四郎が監督したスペクタクルもの。撮影もコンビの小泉一。パースペクタ立体音響。

    特撮、隕石衝突

    ネット上の声

    日本の発想力と科学力に乾杯!
    これぞ映画、娯楽の基本!!
    おいら宇宙のぱいろっとぉ♪
    見ているのはお月様だけよ
    製作年:1962
    製作国:日本
    監督:本多猪四郎
    主演:池部良
    44
  45. ニッポン無責任野郎

    ニッポン無責任野郎
    評価:C3.51
     『ニッポン無責任時代』のヒットを受けて製作された姉妹篇。お調子者の主人公・源等が、派閥争いの中で双方に取り入り、タイミングとC調で成功を収めていく。

    コメディ

    ネット上の声

    今度は、笑いの取り方に注目
    平等の方が好みでした♪
    弱音見せずブワァッとやってくれよ
    昔の風景
    製作年:1962
    製作国:日本
    監督:古沢憲吾
    主演:植木等
    45
  46. 斬る

    斬る
    評価:C3.50
     柴田錬三郎の同名小説を「黒蜥蜴」の新藤兼人が脚色し「婦系図」の井上梅次が監督。「剣」三部作の第一作で、この後「剣」「剣鬼」が制作された。

    時代劇

    ネット上の声

    それが判らなければ、時代劇は見なくて良い
    濃縮ドラマのまさかのラストに、エッ?
    廊下を歩く女が女を刺す
    「ライゾウ、キル」
    製作年:1962
    製作国:日本
    監督:三隅研次
    主演:市川雷蔵
    46
  47. 殺し

    殺し
    評価:C3.49
    わずか21歳という若さで初メガホンを取った、ベルナルド・ベルトルッチ監督衝撃のデビュー作。『アラビアンナイト』などで知られる異才ピエル・パオロ・パゾリーニの原案を基に、ある殺人事件に絡む容疑者たちの供述をフラッシュバックを用いて映し出す。

    ヒューマンドラマ、サスペンス

    ネット上の声

    弱冠21歳のベルトルッチ監督デビュー作品
    監督デビューで、このハイレベル
    若き才能を堪能できる逸品。
    非凡とはこういうこと
    製作年:1962
    製作国:イタリア
    監督:ベルナルド・ベルトルッチ
    主演:フランチェスコ・ルイウ
    47
  48. 水の中のナイフ

    水の中のナイフ
    評価:C3.48
    人間の深層心理に迫る作品を世に送り続けた鬼才ロマン・ポランスキーの、記念すべき長編処女作。船上の男女の3人の葛藤を鋭く見すえた、研ぎ澄まされた視線が胸に痛い。

    サスペンス

    ネット上の声

    鬼才ポランスキーの「SM」「3P」喜劇
    ロマン・ポランスキーの監督デビュー作
    自由への船出。
    ポランスキー!
    製作年:1962
    製作国:ポーランド
    監督:ロマン・ポランスキー
    主演:レオン・ニェムチック
    48
  49. 西部開拓史

    西部開拓史
    評価:C3.45
    アカデミー賞(1964年・3部門) アメリカ西部開拓の黎明期である1830年代から80年代にかけて、激動の50年間を壮絶に生きたある家系の三代に渡っての群像を壮大なオムニバス形式で描いた西部劇。

    西部劇

    ネット上の声

    1839-1889年の西部開拓史を5話にまとめる
    DVDは最悪、これはブルーレイに限る
    西部がアメリカの開拓魂を育てた
    大河ドラマ的な・・・
    製作年:1962
    製作国:アメリカ
    監督:ヘンリー・ハサウェイ
    主演:カール・マルデン
    49
  50. 憎いあンちくしょう

    憎いあンちくしょう
    評価:C3.40
    石原裕次郎、浅丘ルリ子共演の恋愛ドラマ。売れっ子のDJ・北大作は、マネージャー兼恋人の典子との愛を見失い始めていた。そんな時、大作はある男女の愛を成就させるため、ジープで九州へと向かうことに。

    恋愛

    ネット上の声

    エゴイステックなまでに描く純愛物語
    純粋(な)愛とは
    可愛い浅丘ルリ子
    愛は行動と過程が大事か
    製作年:1962
    製作国:日本
    監督:蔵原惟繕
    主演:石原裕次郎
    50

スポンサードリンク