全50作品。1949年の映画ランキング

  1. グッド・バイ

    グッド・バイ
    評価:A3.87
     太宰治の遺作となった未完の同名小説を、小国英雄が脚色し島耕二が監督した。後に「女性操縦法」というタイトルで再公開された。

    ネット上の声

    女好きには戦争も関係なかったようだね
    女性操縦法 “グッドバイ”より
    アメリカ喜劇を目指した珍品かと思いきや
    狐に化かされてしまったような感じ
    製作年:1949
    製作国:日本
    監督:島耕二
    主演:高峰秀子
    1
  2. 小原庄助さん

    小原庄助さん
    評価:A3.81
     清水宏が自らの脚本を監督したコメディ。製作の岸松雄が共同で脚本を執筆した。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    名作!器のデカさ・懐の深さ☆ :まとめ付
    なんで身上つぶした?
    和製“山猫”?
    清算と自由
    製作年:1949
    製作国:日本
    監督:清水宏
    主演:大河内伝次郎
    2
  3. 死の谷

    死の谷
    評価:A3.79
    ともに人生の裏街道を行く、お尋ね者とあばずれ女の悲劇の恋を描いた西部劇の佳作。不幸な絆に結ばれた男女が、誰一人祝う者もない荒野の結婚式につかの間の喜びを感じあい、一つの希望にすがりながら生きていくが……。万策つきてシェリフの一撃に倒れるラスト・シーンが印象的。1941年にウォルシュ自身が監督した「ハイ・シェラ」のリメイク。

    西部劇

    ネット上の声

    ずっと印象的で
    緊迫感あふれる
    「死」の西部劇
    白熱せず
    製作年:1949
    製作国:アメリカ
    監督:ラオール・ウォルシュ
    主演:ジョエル・マクリー
    3
  4. 白熱

    白熱
    評価:B3.77
    凶悪なギャングのコディは、郵便馬車を襲って現金30万ドルを強奪した。警察はコディ一味の犯行と推定し捜査を進めたが、コディは捜査を逃れるために別の事件を起こして自首をした。

    ヤクザ・ギャング

    ネット上の声

    マーティンスコセッシ推薦ギャング
    キャグニー
    狂気のごときキャグニーの名演技
    ギャング映画の古典にして最高峰
    製作年:1949
    製作国:アメリカ
    監督:ラオール・ウォルシュ
    主演:ジェームズ・キャグニー
    4
  5. 悲しき口笛

    悲しき口笛
    評価:B3.77
    「お嬢さん乾杯!」「花の素顔」の小出孝の製作で、竹田敏彦の原作を「緑なき島」の清島長利が脚色し、「若き血は燃えて」の家城巳代治の監督第二回作品である。キャメラは「オオ!!市民諸君」の西川亨の担当である。出演者は「海の野獣」「花の素顔」の菅井一郎「彼女は答える」の津島恵子、「踊る龍宮城」の美空ひばり「象を喰つた連中」の原保美の他、徳大寺伸、神田隆らがそれぞれ助演する。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    ディアナ・ダービンを連想させる
    若いお嬢
    若き日の美空ひばりの歌声に驚嘆。
    やっぱり歌の女王だった!
    製作年:1949
    製作国:日本
    監督:家城巳代治
    主演:原保美
    5
  6. 暗黒への転落

    暗黒への転落
    評価:B3.76
     ハンフリー・ボガートが自らのプロダクションで製作・主演した、ニューシネマ期の社会派映画を先取りするような陰鬱な作品。J・デレク扮するシカゴのスラム出身の不良青年が警官殺害の嫌疑を受ける。

    ヒューマンドラマ、サスペンス

    ネット上の声

    何が犯罪者を生むのか?
    面白かった
    ボガードファンなら、掘り出し物です。
    律儀な監督ニコラス・レイ
    製作年:1949
    製作国:アメリカ
    監督:ニコラス・レイ
    主演:ハンフリー・ボガート
    6
  7. 晩春

    晩春
    評価:B3.75
     本作以降、小津作品でしばしば登場する、結婚を巡る父と娘の物語をこれが最初となる笠智衆、原節子の共演で描く感動作。鎌倉で一人娘の紀子と2人で暮らす大学教授の曽宮周吉。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    追悼・原節子 (※ほとんど映画のレビューではありません)
    諸行無常な世の中で、今ある幸せを大切に噛み締める
    小津安二郎の女神(ミューズ)が放つ魅力
    昭和の轍
    製作年:1949
    製作国:日本
    監督:小津安二郎
    主演:笠智衆
    7
  8. ジャコ万と鉄

    ジャコ万と鉄
    評価:B3.75
     大衆雑誌懇話会賞を受賞した梶野悳三の『鰊漁場』を、谷口千吉が脚色・監督したサスペンス。黒澤明が共同で脚本を執筆している。

    ヒューマンドラマ、サスペンス

    ネット上の声

    ジャコウネコは熱帯に棲んでいるのだけれど
    谷口千吉最高傑作!
    ジャコ萬と鉄 
    製作年:1949
    製作国:日本
    監督:谷口千吉
    主演:三船敏郎
    8
  9. 罠
    評価:B3.72
    スタンレー・クレイマーの「チャンピオン」と時を同じくして出た拳闘映画。ジョセフ・モンキュア・マーチの詩をアート・コーンが脚色し、「ボーン・トゥ・キル」のロバート・ワイズが監督した、リチャード・ゴールドストーン製作になる1949年作品。撮影は「美しき被告」のミルトン・クラスナー、音楽は「汚名」「ママの思い出」のC・バカライニコフが担当している。「暴力行為」のロバート・ライアン、「夜霧の誘惑」のオードリー・トッターの他、「仮面の男(1944)」のジョージ・トビアス、「影なき男の影」のアラン・バクスター、「育ちゆく年」のウォーレス・フォード、「孤児」のダリル・ヒックマン、パーシー・ヘルトン、ハル・…

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    試合が長い
    キューブリック10選の一本
    よくまとまっている
    製作年:1949
    製作国:アメリカ
    監督:ロバート・ワイズ
    主演:ロバート・ライアン
    9
  10. 野良犬

    野良犬
    評価:B3.68
    黒澤明監督が実話を基に贈るハードボイルド・アクション。暑い真夏の午後、射撃練習を終えた警視庁の新米刑事・村上は、満員のバスに乗り込み帰路につくが、バス内で拳銃を盗まれたことに気づく。慌てて犯人らしき男を追うが、結局、路地裏で見失ってしまう。直ちに非常線が張られ、村上もまたスリ科の刑事・佐藤と共に捜査を始めるが、奪われた拳銃を使って殺人事件が起こる。

    サスペンス

    ネット上の声

    昭和24年の東京は熱気溢れていた
    悪くはないけど・・・
    バッグを盗まれた男達
    元祖・刑事ドラマ
    製作年:1949
    製作国:日本
    監督:黒澤明
    主演:三船敏郎
    10
  11. 深夜の告白

    深夜の告白
    評価:B3.67
    戦後、大陸から帰国し、新東宝入りした中川信夫の同社での第2作。新聞記者・森口は横浜・クジラ横丁のビタミン亭に入り、驚くべき事実を知る。そこの亭主は、かつて飛行機会社社長として知られ、その後失踪した早川道平だったのだ。森口は早川と同じアパートに住む女と知り合い、彼の動静を探らせるとともに、早川の娘や早川家の元小間使いにこの事実を知らせるが……。

    サスペンス

    ネット上の声

    月丘千秋がぴょんぴょんぴょーん♡
    製作年:1949
    製作国:日本
    監督:中川信夫
    主演:小沢栄太郎
    11
  12. 悪魔の美しさ

    悪魔の美しさ
    評価:B3.67
    「沈黙は金」につぐルネ・クレール監督作で、イタリアにおいて撮影が行われた。「ファウスト」の物語であるが、ゲーテの戯曲によらず、ファウスト伝説よりの独自の構想で映画化されている。脚本はクレールと、劇作家アルマン・サラクツウの協力になるもの。撮影は「恐るべき親達」のミシェル・ケルベ、音楽はロマン・ヴラドの担当。主演は「リゴレット」のミシェル・シモンに「パルムの僧院」のジェラール・フィリップで、「バラ色の人生」のシモーヌ・ヴァレール、コソセルバトワアル出身の新人ニコール・ベナール、クレエル映画の定連レイモン・コルディらが共演、カルロ・ニンキ、パオロ・ストッパらのイタリア俳優が助演する。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    運命に抗う人間。悪魔より残酷な人間。
    “ファウスト伝説”の映画化
    ジェラールは本当に美しい。この時代を思うととても良く出来ていると感...
    まさか!ファウストネタでこう来るとは・・
    製作年:1949
    製作国:フランス/イタリア
    監督:ルネ・クレール
    主演:ジェラール・フィリップ
    12
  13. 摩天楼

    摩天楼
    評価:B3.65
    天才建築技師と呼ばれるハワードは、その妥協のない頑固な姿勢ゆえに仕事を失う。友人のピーターは平凡な技師ながら世渡りのうまさで出世する。ピーターはハワードの才能を利用しようと協力を申し出るが……。K・ヴィダーがその緻密な演出力のすべてを懸けて撮り上げた骨太の人間ドラマの傑作。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    才能は高所を目指す
    実在の建築家フランク ロイド ライトの物語
    製作年:1949
    製作国:アメリカ
    監督:キング・ヴィダー
    主演:ゲイリー・クーパー
    13
  14. 女相続人

    女相続人
    評価:C3.56
    アカデミー賞(1950年・4部門)医師の一人娘で容貌も人並み以下で、そのうえ社交性の乏しい引っ込み思案の内気な性格のキャスリンは、ようやく巡り会えた青年モーリスに夢中になるが、モーリスが定職ももたぬ遊情の青年であることを見ぬいた父に反対される。しかし、キャサリンは一切を棄ててもモーリスと結婚しようと決意する。だが、迎えに来てくれるはずの青年は遂に現われなかった。父の死後、再び現れたモーリスに彼女のとった態度は…。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    愛の喜びは短くてはかない・・・
    執念の果て
    ハラハラ・・・そして衝撃
    非社交的
    製作年:1949
    製作国:アメリカ
    監督:ウィリアム・ワイラー
    主演:オリヴィア・デ・ハヴィランド
    14
  15. 銀座カンカン娘

    銀座カンカン娘
    評価:C3.52
    落語家の新笑は、いまは引退して妻のおだいと、子供とささやかな生活を営んでいた。そこへ居候として入ってきたのが、新笑が昔世話になったという恩人の娘お秋と、お秋の友人のお春だった。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    スーパー・キャストの歌謡エンタメ映画
    愛すべき日本のマドモアゼル♪
    古今亭志ん生[5代目]の落語
    ミュージカルだったのね
    製作年:1949
    製作国:日本
    監督:島耕二
    主演:高峰秀子
    15
  16. 情熱の狂想曲(ラプソディ)

    情熱の狂想曲(ラプソディ)
    評価:C3.50
     小さな楽団のトランペット奏者リックは、自分のしたい音楽と楽団のやり方が違うため、友人とともに飛び出す。彼は、幼いときに吹き方を教えてくれた黒人の音楽を理想としていたのだ。

    ヒューマンドラマ
    製作年:1949
    製作国:アメリカ
    監督:マイケル・カーティス
    主演:カーク・ダグラス
    16
  17. 三人の妻への手紙

    三人の妻への手紙
    評価:C3.48
    アカデミー賞(1950年・2部門)三人の男たちの昔からの憧れである女性からそれぞれの妻たちへ、三人の内の誰かの夫と町を出て駆け落ちするという手紙が届く。互いに平静を装いながらも妻たちは夫との関係を振り返ると…。決して大作ではないが、タイプの異なる三組の夫婦の絆をユーモラスに描いたハリウッド黄金期の傑作で、細やかな演出と会話の妙はアカデミー脚色・監督賞に輝く。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    マンキウィッツの心理ドラマ
    センスを感じる構成と演出
    流石のマンキウィッツ
    脚本がいい・・・
    製作年:1949
    製作国:アメリカ
    監督:ジョセフ・L・マンキウィッツ
    主演:ジーン・クレイン
    17
  18. お嬢さん乾杯!

    お嬢さん乾杯!
    評価:C3.47
     新藤兼人のオリジナル脚本を、木下恵介が監督し映画化。敗戦により生まれた「斜陽族」と「新興成金」との恋を描いたラブコメディで、主演の佐野周二と原節子がキャラクターを魅力的に演じている。

    コメディ

    ネット上の声

    木下恵介の奇抜演出と、原節子の美貌。
    ハートウォーミング・コメディ
    白黒和製ラブコメ最高傑作
    お花畑でルンルンルン♪
    製作年:1949
    製作国:日本
    監督:木下恵介
    主演:原節子
    18
  19. 静かなる決闘

    静かなる決闘
    評価:C3.43
    戦争中、当時不治の病といわれた性病“梅毒”を真摯に取り上げたヒューマンドラマ。野戦病院で手術中に梅毒に感染した青年軍医藤崎。彼は復員後も恋人の美佐緒を遠ざけ、誰にも打ち明けることなく一生を病と戦いながら、独身のまま生きる決意をする。軍医として生命を救った兵士から不治の病をうつされるという皮肉に絶望しつつも、医師としてひとり静かに人生と闘っていく姿を描いた良心作。

    ヒューマンドラマ、戦争、医師

    ネット上の声

    決闘ですか、血闘ですか、血斗ですか。
    善悪二元論がいかにもクロサワ的な作品
    悪いところが多々あるが・・・。
    理性と欲望の【桶狭間】の戦い
    製作年:1949
    製作国:日本
    監督:黒澤明
    主演:三船敏郎
    19
  20. 踊る大紐育(ニューヨーク)

    踊る大紐育(ニューヨーク)
    評価:C3.42
    アカデミー賞(1950年・作曲賞)24時間の休憩をもらった水兵が、ニューヨーク見物をして、それぞれ彼女を作って、また勤務に戻っていくという物語。佳曲に溢れたスピーディな展開で、まるで飽きさせない傑作ミュージカル。

    ミュージカル

    ネット上の声

    明るくて楽しいミュージカル映画☆3つ
    ぴあシネクラブ1997より
    ジーン・ケリー
    こんな楽しい24時間が過ごせたら・・
    製作年:1949
    製作国:アメリカ
    監督:ジーン・ケリー
    主演:ジーン・ケリー
    20
  21. 若草物語

    若草物語
    評価:C3.41
    アカデミー賞(1950年)19世紀中盤。アメリカ東北部の町コンコードに住むマーチ家では、南北戦争出征のため留守中の父親に代わって、気丈な母と4姉妹が家を守っていた。活発で進歩的な考えを持つジョーを中心とした個性豊かな4人は、互いに影響を受け合い、身も心も美しく成長していく…。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    タイプの違う四姉妹で皆、魅力的でした。
    なんといってもJ・アリスン・・・
    女優たちの演技が魅力。
    若草物語では一番好き
    製作年:1949
    製作国:アメリカ
    監督:マーヴィン・ルロイ
    主演:ジューン・アリソン
    21
  22. 第三の男

    第三の男
    評価:C3.39
    アカデミー賞(1951年・撮影賞) 第二次大戦後のウィーン。親友のハリー・ライムの招きでこの街を訪れた作家のマーチンは、到着早々、ハリーが死亡したことを知らされる。

    ヒューマンドラマ、サスペンス、小説家

    ネット上の声

    白黒映画の良さを十二分に堪能出来る。ストーリーも良く出来ていて古臭...
    サスペンス映画史上不朽の名作。なるほど納得。 なんとも印象的な音楽...
    親友の事故死の謎を追うっていうミステリー展開。 オーソン・ウェルズ...
    何故彼はウィーンに呼ばれたのか
    製作年:1949
    製作国:イギリス
    監督:キャロル・リード
    主演:ジョセフ・コットン
    22
  23. 頭上の敵機

    頭上の敵機
    評価:C3.34
    アカデミー賞(1950年・2部門) 第931爆撃隊に赴任して来た鬼准将。彼の強引なやり方に隊員たちは不満を抱くが、やがてドイツ本土爆撃という目的の下に彼らの間に強い連帯感が生まれる……。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    グレゴリー・ペックが信念に生きる孤高の男
    戦場では、優しさと厳しさ、どちらが優先か。
    キャラ描写が見所の戦争映画☆3.0
    グレゴリー・ペックだからこその
    製作年:1949
    製作国:アメリカ
    監督:ヘンリー・キング
    主演:グレゴリー・ペック
    23
  24. 黄色いリボン

    黄色いリボン
    評価:C3.32
    アカデミー賞(1950年・撮影賞) 「アパッチ砦」(48)と「リオ・グランデの砦」(50)の間に位置するフォードの“騎兵隊3部作”の第2弾。退役を間近に控えた騎兵隊の大尉ネイサン(ウェイン)は、隊長の妻と姪を護送する任務を仰せつかった。

    西部劇

    ネット上の声

    ジョン・フォード監督騎兵隊3部作の第2弾
    J.ウェインと映像が魅力の西部劇☆3つ
    私にとっては「西部劇」の代名詞。
    これが古き良きアメリカなのか
    製作年:1949
    製作国:アメリカ
    監督:ジョン・フォード
    主演:ジョン・ウェイン
    24
  25. オルフェ

    オルフェ
    評価:C3.26
    ギリシャ神話のオルフォイス伝説から「恐るべき親達」のジャン・コクトーがシナリオを創造(コクトーには戯曲『オルフェ』もある)、自ら監督に当った一九五〇年度ヴェニス映画祭監督賞受賞作品。撮影は「密告(1943)」のニコラ・エイエ、音楽は「恐るべき親達」のジョルジュ・オーリックで装置はジャン・ドーボンヌ。最初装置を担当する予定で物故したクリスチアン・ベラアルに作品はデディケイトされている。主演は「恐るべき親達」のジャン・マレー「パルムの僧院」のマリア・カザレス「悪魔が夜来る」のマリー・デア「バラ色の人生」のフランソワ・ペリエ。以下、エドゥアール・デルミ、ロジェ・ブラン、アンリ・クレミエ、ジュリエッ…

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    コクトーにしか作れない不思議な映画
    いろんな意味で忘れがたい映画
    逆回転のファンタジー
    美しすぎる妻
    製作年:1949
    製作国:フランス
    監督:ジャン・コクトー
    主演:ジャン・マレー
    25
  26. 破れ太鼓

    破れ太鼓
    評価:C3.22
    製作は「薔薇はなぜ紅い」の小倉浩一郎で木下恵介と助監督の小林正樹が協同で脚本を書き、「お嬢さん乾杯!」「四谷怪談(1949)」についで木下恵介が監督する。キャメラは「四谷怪談(1949)」の楠田浩之が担当。主演は「王将(1948)」「佐平次捕物控・紫頭巾」の阪東妻三郎、「大都会の顔」「真昼の円舞曲」の村瀬幸子(俳優座)「大都会の丑満時」「痴人の愛(1949)」の森雅之、今回日劇ダンシングチームから抜てきされた小林トシ子で、それに本作品で音楽を担当している木下忠司、「痴人の愛(1949)」の宇野重吉、「真昼の円舞曲」の滝沢修、東山千栄子(俳優座)、「足を洗った男」の桂木洋子らが出演する。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    “破れ”太鼓は“壊れ”太鼓になる前に補修
    木下恵介監督の軽妙な喜劇
    笑いがどうも…。登場人物は魅力的
    木下恵介の喜劇は最高だ!
    製作年:1949
    製作国:日本
    監督:木下恵介
    主演:阪東妻三郎
    26
  27. サムソンとデリラ

    サムソンとデリラ
    評価:C3.22
    アカデミー賞(1951年・2部門) 神の祝福を受けたサムソンが、ペリシテ人の美女デリラによって怪力を失う、という聖書のサムソン譚をセシル・B・デミルが映像化。「荒野の決闘」でドク・ホリディを演じたV・マチュアが、怪力無双のサムソンとして登場。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    結末のデリラの笑顔がちょっぴり爽やかだ
    こういう雰囲気の映画、好きです・・・
    その力は運命と破壊を
    今観てもすごい迫力
    製作年:1949
    製作国:アメリカ
    監督:セシル・B・デミル
    主演:ヘディ・キースラー
    27
  28. 猿人ジョー・ヤング

    猿人ジョー・ヤング
    評価:D3.14
    アカデミー賞(1950年・視覚効果賞) アフリカの奥地で巨大な類人猿が発見された。だがそれはこの地で父親と暮らす少女ジルの飼っているゴリラ、ジョーだった。

    ファンタジー、SF、アドベンチャー(冒険)

    ネット上の声

    文句なしの面白さでアカデミー賞特殊効果賞
    可愛いゴリラのジョーくん♡
    細やかなアニメートに感激
    ウッホーウホウホ
    製作年:1949
    製作国:アメリカ
    監督:アーネスト・B・シュードサック
    主演:テリー・ムーア
    28
  29. オール・ザ・キングスメン

    オール・ザ・キングスメン
    評価:D3.07
    アカデミー賞(1950年・3部門) やがて赤狩りの犠牲になり屈辱的な転向を強いられる事になるロッセンが自ら脚本を書き製作した、政治腐敗のからくりを暴露する問題作。政界浄化を唱え知事選にうって出た小役人が、二度の落選で理想主義を地にまみれさせ、俗物に堕ちて行く様を、初めは彼に共感し取材を始めた記者の視点から描く。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    キレのある演出が勝利した社会派ドラマ
    政治家の堕落を描いた硬派政治映画
    政治家ってこんなんなの・・・・
    いつの時代も…。
    製作年:1949
    製作国:アメリカ
    監督:ロバート・ロッセン
    主演:ブロデリック・クロフォード
    29
  30. 硫黄島の砂

    硫黄島の砂
    評価:D3.01
    「怒涛の果て」のエドモンド・グレインジャーが、ハーバート・イエーツを避けて製作に当たった1949年戦争映画。「勇者のみ」のハリー・ブラウンがストーリーを書き下ろし、「拳銃無宿」のジェームズ・エドワード・グランドと共同脚色、「スエズ」のアラン・ドワンが監督に当たった。撮影は「怒涛の果て」のレジー・ラニング、音楽は「リオ・グランデの砦」のヴィクター・ヤングの担当である。出演者は「リオ・グランデの砦」のジョン・ウェインを中心に「黄色いリボン」のジョン・エイガー、「怪船シー・ホーネット」のアデイル・メラ、「北大西洋」のジュリー・ビショップ、フォレスト・タッカーらが助演。

    戦争

    ネット上の声

    いい映画ではあるけど、所詮は戦時国策映画
    米軍宣伝映画でも良質の部類にランク
    『硫黄島からの手紙』の58年前
    鬼軍曹ストライカー・・
    製作年:1949
    製作国:アメリカ
    監督:アラン・ドワン
    主演:ジョン・ウェイン
    30
  31. 私を野球につれてって

    私を野球につれてって
    評価:D2.95
    「踊る大紐育」コンビであるフランク・シナトラ、ジーン・ケリーの贈る、タップダンスのミュージカルコメディ。大リーグ創生期の今世紀初頭、女性に買収された野球チームの面々が「上品にプレーせよ」と指示されて…。恋あり、笑いありの賑やかなストーリー。

    コメディ、野球

    ネット上の声

    F・シナトラ&G・ケリーだが・・・
    ほんとうにミスマッチなのは?
    港座八月上映会にて鑑賞
    USAバンザイミュージカル
    製作年:1949
    製作国:アメリカ
    監督:バスビー・バークレイ
    主演:フランク・シナトラ
    31
  32. 甦る熱球

    甦る熱球
    評価:D2.93
    アカデミー賞(1950年)テキサス州の片田舎の草野球の投手が、酒で道を誤って浮浪者同然になった元職業野球の一流選手に認められ、猛特訓の末にシカゴ・ホワイトソックスへ入団を許されて輝かしい戦績をあげるが、趣味のウサギ狩りで自分の暴発弾を脚に受け、義足となる。しかし、不屈の闘志と妻の献身的な愛に助けられ、見事カムバック。招待されたオールスター戦で驚異の勝利をつかむ。これは実在した義足投手モンティ・ストラットンの伝記の映画化。スポーツ映画に見えるが本質は夫婦の愛情ドラマで、「グレン・ミラー物語」に先立つJ・スチュアートとJ・アリスンの好演が感動を呼ぶ。

    ヒューマンドラマ、スポーツ、実話、夫婦

    ネット上の声

    野球が夢の国
    スポーツ映画というよりは・・・
    名コンビ!
    ぴあシネクラブ97’より
    製作年:1949
    製作国:アメリカ
    監督:サム・ウッド
    主演:ジェームズ・スチュワート
    32
  33. 山羊座のもとに

    山羊座のもとに
    評価:D2.82
    当時英国の植民地であり、本国からの流刑地として利用されていた1830年代のオーストラリアを舞台にした作品。この映画はサスペンスの要素が薄いメロドラマであるせいか、一般にはあまり評価されていないが、ヒッチコック的なカメラ・ワークは華やかさが遺憾なく発揮された例として一見の価値がある。日本劇場未公開作品。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    タイトルの意味
    はきだめにツル
    長回しの意味
    怒涛の長回し
    製作年:1949
    製作国:イギリス
    監督:アルフレッド・ヒッチコック
    主演:イングリッド・バーグマン
    33
  34. 東京ジョー

    東京ジョー
    評価:D2.79
    戦後まもない東京を舞台に、自らのアイデンティティーを取り戻すため悪と対決する男を描く。約45年前に製作された幻のハリウッド映画。監督はスチュアート・ハイスラー。製作はロバート・ロード。脚本はシリル・ヒュームとバードラム・ミルハウザー。翻案はウォルター・ドニガー。原作はスティーヴン・フィッシャー。撮影はチャールズ・ロートン・ジュニア。音楽はジョージ・アンシール。編集はヴィオラ・ローレンス。助監督はウィルバー・マックガー。録音はラッセル・マルムグレン。美術はロバート・ピーターソン。音楽監督はモリス・W・ストロフが担当。

    ヒューマンドラマ、アクション

    ネット上の声

    カサブランカを去って、リックは、東京に
    眼と表情
    珍妙日本人多数登場
    製作年:1949
    製作国:アメリカ
    監督:スチュアート・ヘイスラー
    主演:ハンフリー・ボガート
    34
  35. タルサ

    タルサ
    評価:D2.75
     オクラホマのタルサに住む牧場主の娘が、採掘されている石油のために父親を失った。彼女は、自らも石油業者となって父親の無念をはらすが、次第に金儲けだけを目指しはじめる。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    珍品だが傑作「ジャイアンツ」の原点かも?
    復讐劇が悲劇に
    製作年:1949
    製作国:アメリカ
    監督:スチュアート・ヘイスラー
    主演:スーザン・ヘイワード
    35
  36. 続青い山脈

    続青い山脈
    評価:E0.00
    石坂洋次郎の原作を今井正監督が映画化した「青い山脈」の後篇。出演は引き続き、池部良、原節子、龍崎一郎、杉葉子ほか。

    ヒューマンドラマ、青春

    ネット上の声

    正編と続けてみないといけません。
    後篇です・・・
    後編です
    THE!青春!!
    製作年:1949
    製作国:日本
    監督:今井正
    主演:原節子
    36
  37. チャンピオン

    チャンピオン
    評価:E0.00
    アカデミー賞(1950年・編集賞)プロボクサーの栄光と挫折、恋と裏切りの日々を描いた名作ドラマ

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    ヒーローであり反面教師・・・
    ボクシングの光と影
    形相のすさまじさ
    製作年:1949
    製作国:アメリカ
    監督:マーク・ロブソン
    主演:カーク・ダグラス
    37
  38. 僕は戦争花嫁

    僕は戦争花嫁
    評価:E0.00
    H・ホークスがH・ロシャールの自伝的小説を映画化した“女装コメディ“ものの一本。西ドイツのアメリカ占領地区で出会ったフランス人のロシャール大尉とアメリカ軍の婦人士官キャサリンは結婚することに。だが婦人士官が外国人の夫を本国に連れ帰れる法律ができてなかったため、ロシャール大尉は女装してアメリカの輸送船に乗り込む……。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    全編笑いに満ちた作品
    このコンビの前日譚も観たいなあ~
    製作年:1949
    製作国:アメリカ
    監督:ハワード・ホークス
    主演:ケイリー・グラント
    38
  39. 四谷怪談 前篇

    四谷怪談 前篇
    評価:E0.00
     お岩の亡霊を、民谷伊右衛門の良心が生み出した妄想と解釈した作品。浪人生活に嫌気がさした伊右衛門は一文字屋菊兵衛の娘を助けたことにより仕官の道が開くが、そのためには妻・お岩が邪魔だった……。

    ホラー

    ネット上の声

    幽霊が出ず、怪談ではなくなって良かった。
    しっかり“木下映画”しています!
    あくまで新訳でございます
    半世紀超の新鮮なサスペンス
    製作年:1949
    製作国:日本
    監督:木下恵介
    主演:田中絹代
    39
  40. 獄門島

    獄門島
    評価:E0.00
     通称・獄門島と呼ばれる瀬戸内海の孤島を舞台に、奇怪な連続殺人の謎を追う金田一耕助の活躍を描く。『獄門島 解明篇』に続く。

    サスペンス

    ネット上の声

    うわっははは...。
    製作年:1949
    製作国:日本
    監督:松田定次
    主演:片岡千恵蔵
    40
  41. 虹男

    虹男
    評価:E0.00
     原作は角田喜久雄の新聞連載小説。メスカリンを飲まされた人間がみる幻覚の表現として部分的にカラーの映像が取り入れられている非常に画期的な作品で、当時モノクロ一辺倒だった日本映画界に衝撃を与えた(現在そのカラー部分は残っていない)。

    特撮

    ネット上の声

    虹は出てくるけど、虹男は何処に?
    全てに古臭い
    人工の虹は僕も子どもの頃作った。
    パッケージの男はいったいどこにいるの?
    製作年:1949
    製作国:日本
    監督:牛原虚彦
    主演:小林桂樹
    41
  42. ストロンボリ/神の土地

    ストロンボリ/神の土地
    評価:E0.00
    ネオ・レアリスモ映画の傑作「無防備都市」を見て感動したバーグマンが、イタリアでロッセリーニとのコンビで製作した第1作。第二次大戦で祖国を追われたカリンの苦悩を描く。シチリアの北に位置する島、ストロンボリにオール・ロケし、火山が噴火するクライマックスの映像は力強い。DVDタイトルは「ストロンボリ」。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    夫婦の火山ストロンボリ
    火山とマグロ漁
    製作年:1949
    製作国:イタリア/アメリカ
    監督:ロベルト・ロッセリーニ
    主演:イングリッド・バーグマン
    42
  43. アダム氏とマダム

    アダム氏とマダム
    評価:E0.00
    法廷を舞台にしたコメディ映画。1組の夫婦の裁判を担当することになった検事補の夫と弁護士の妻が、それぞれの立場を主張しながら裁判を進める。随所にちりばめられた、洗練されたユーモアが魅力。

    コメディ

    ネット上の声

    名コンビの最良の面が出た作品
    つかずはなれず
    製作年:1949
    製作国:アメリカ
    監督:ジョージ・キューカー
    主演:スペンサー・トレイシー
    43
  44. ブロードウェイのバークレー夫妻

    ブロードウェイのバークレー夫妻
    評価:E0.00
    喧嘩をしながらも仲の良いブロードウェイの人気者、ジョシュとダイナのバークレー夫妻の愛を描いた、ミュージカルの傑作。アステア&ロジャースが息の合ったダンスを魅せる。

    ミュージカル

    ネット上の声

    ラストダンスは、静かにゆったりと
    ジンジャーとフレッド
    必見のダンスあり!
    製作年:1949
    製作国:アメリカ
    監督:チャールズ・ウォルターズ
    主演:フレッド・アステア
    44
  45. 人間模様

    人間模様
    評価:E0.00
    没後3年となる日本映画界の巨匠・市川崑監督の原点とも言える幻の初期5作品が一斉に初DVD化!上原謙、山口淑子が主演した恋愛映画の秀作。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    日本映画専門チャンネル
    職人の片鱗
    製作年:1949
    製作国:日本
    監督:市川崑
    主演:上原謙
    45
  46. ベルリン陥落

    ベルリン陥落
    評価:E0.00
    ドイツの侵攻を受けたロシアが、やがて反撃に転じ、ベルリンを陥落させるまでを描いた戦争映画。戦争に参加した青年のエピソードをからめて描く。

    ドキュメンタリー

    ネット上の声

    ロシア対ドイツが(一方的に)わかりやすい
    別のまじめな映画『ベルリン陥落1945』
    独ソ攻防の大絵巻が1949年カラーで製作
    製作年:1949
    製作国:ソ連
    監督:ミハイル・チアウレリ
    主演:ボリス・アンドレーエフ
    46
  47. わが恋は燃えぬ

    わが恋は燃えぬ
    評価:E0.00
    監督・溝口健二、主演・田中絹代の黄金コンビが放つ“女性解放3部作”シリーズの第3弾。婦人解放運動のために苦闘した“東洋のジャンヌ・ダルク”こと影山(福田)英子の半生を、ドラマティックに描き出していく。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    溝口監督も1度は通った道:政治的啓蒙映画
    正しさの説得力
    男女機会均等
    女史を待つのぼりのOP
    製作年:1949
    製作国:日本
    監督:溝口健二
    主演:田中絹代
    47
  48. ドン・ファンの冒険

    ドン・ファンの冒険
    評価:E0.00
    アカデミー賞(1950年・衣装デザイン賞)活劇スター、E・フリン主演のもの。女性と剣に滅法強い放蕩児ドン・ファンと宿敵ローカとの対決をクライマックスに、活劇の醍醐味をふんだんに盛り込んだ娯楽作。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    喜劇要素たっぷり。フリン、戦後の代表作
    原作が有名
    製作年:1949
    製作国:アメリカ
    監督:ヴィンセント・シャーマン
    主演:エロール・フリン
    48
  49. 四谷怪談 後篇

    四谷怪談 後篇
    評価:E0.00

    ネット上の声

    エログロに頼らずも因果応報の愛憎劇
    最後にはやはり泣かせてくれます.。
    製作年:1949
    製作国:日本
    監督:木下恵介
    主演:田中絹代
    49
  50. 鉄格子の彼方

    鉄格子の彼方
    評価:E0.00
    アカデミー賞(1951年・外国語映画賞)名匠ルネ・クレマンがジャン・ギャバンを主演に迎えて撮り上げた、古風でセンチメンタルなメロドラマ。ジェノバの港に降り立ったワケありのフランス人。彼が給仕女と出会い、互いに愛し合いながらも引き裂かれるまでを描く。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    噛み合わない感情
    乙女心
    監督と主演が好きな方には
    製作年:1949
    製作国:イタリア/フランス
    監督:ルネ・クレマン
    主演:ジャン・ギャバン
    50

スポンサードリンク