全50作品。1983年の映画ランキング

  1. ファミリー

    ファミリー
    評価:S4.45
     自分の身体が癌に冒されて、余命いくばくも無いと知った女性。彼女は十人の子供の母親だった。

    ヒューマンドラマ、実話

    ネット上の声

    これやねん!間違いない!探してたんです
    人生ではじめてのビデオ鑑賞がこの作品
    嗚咽を漏らしながら泣きました・・・
    家族愛の深さに言葉が出ません
    製作年:1983
    製作国:アメリカ
    監督:ジョン・アーマン
    主演:アン=マーグレット
    1
  2. エレンディラ

    エレンディラ
    評価:S4.36
    孫娘エレンディラと彼女に売春を強いる祖母の奇妙な放浪生活を砂漠を舞台に描く。南米のノーべル賞作家ガブリエル・ガルシア・マルケスの短編小説(『無垢なエレンディラと無情な祖母の悲惨な物語』)を基にマルケス自身が脚色。製作はアラン・ケフェレアン、エグゼキュティヴ・プロデューサーはゴンザロ・マルチネスとオトン・ロフィエル、監督は「メダ、思い出と抹殺」のルイ・グエッラ、撮影はデニス・クレルヴァル、音楽はモーリス・ルクール、衣裳はアルべルト・ネグロンが担当。出演はイレーネ・パパス、クラウディア・オハナ、ミシェル・ロンダール、オリヴィエ・ウェーヘ、ブランカ・グエッラ、エルネスト・ゴメス・クルズ、ピエール・…

    ネット上の声

    残酷な神話は世界の本質をみせてくれる
    なんだか凄い!!
    DVD化望む
    美しい!
    製作年:1983
    製作国:メキシコ/フランス/西ドイツ
    監督:ルイ・グエッラ
    主演:イレーネ・パパス
    2
  3. DAICON FILM版 帰ってきたウルトラマン マットアロー1号発進命令

    DAICON FILM版 帰ってきたウルトラマン マットアロー1号発進命令
    評価:S4.27


    特撮、ウルトラマン
    製作年:1983
    製作国:日本
    主演:武田康廣
    3
  4. 北の国から '83冬

    北の国から '83冬
    評価:S4.20


    ヒューマンドラマ、北海道が舞台、冬に見たくなる、北の国から

    ネット上の声

    北陸の国からレビュー2013」その1梅雨
    老いて来て、正吉ルルル、北の国から83
    まさに生きてゆく教科書である
    なぜか泣ける
    製作年:1983
    製作国:日本
    主演:田中邦衛
    4
  5. ふるさと

    ふるさと
    評価:S4.14
    神山征二郎監督が、湖底に沈みゆく岐阜県の山村を叙情豊かに描いたドラマ。ダム建設のために水中に没していく小さな村。その村で最後の夏を過ごした少年の記憶や、村に暮らす少年と老人の温かな人間関係を映し出す。加藤嘉、長門裕之が共演。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    地味だが優れた、人間の交流を描いた作品。
    老-老介護じゃなくて、老-幼(少)交流がいい
    何度観ても泣けます
    DVDの発売求む!
    製作年:1983
    製作国:日本
    監督:神山征二郎
    主演:加藤嘉
    5
  6. スター・ウォーズ/ジェダイの復讐

    スター・ウォーズ/ジェダイの復讐
    評価:S4.12
    アカデミー賞(1984年) ジャバ・ザ・ハットの宮殿を襲い炭素冷凍されたハン・ソロを救出するルーク一行。再びダゴバを訪れたルークに、レイアが妹である事、父ダース・ベイダーと戦わねばならぬ事を告げたヨーダは息を引き取った。

    SF、スター・ウォーズ

    ネット上の声

    映画史に輝くSF超大作シリーズの最終章!
    スターウォーズについて思うこと6 (終)
    性善説の男、ルーク・スカイウォーカー。
    復讐は× ジェダイの【帰還】で感動の完結
    製作年:1983
    製作国:アメリカ
    監督:リチャード・マーカンド
    主演:マーク・ハミル
    6
  7. Livespire 「佐野元春/Film No Damage」

    Livespire 「佐野元春/Film No Damage」
    評価:A4.09
    1983年、当時27歳だった佐野元春自身がロックフォトグラファーとしても活躍する井出情児に依頼して完成した音楽ドキュメンタリーのデジタルリマスター版。1980年代初期に行われた佐野の「Rock & Roll Night Tour Final@中野サンプラザ」などのライブ映像と共に、オフステージの模様も映し出す。

    ドキュメンタリー、Livespire

    ネット上の声

    アイ ラブ ユー、ユー ラブ ミー
    懐かしく、そして熱くせつなく
    『荒ぶる魂』を思い出す。
    No Damageだった頃が蘇える
    製作年:1983
    製作国:日本
    監督:井出情児
    主演:佐野元春
    7
  8. 小説吉田学校

    小説吉田学校
    評価:A4.06
    被占領下の戦後日本の運命を賭けて政治の世界に生きた吉田茂を中心とする“保守本流”の実力者群像を描く。戸川猪佐武の同名小説の映画化で、脚本は長坂秀佳と「海峡」の森谷司郎、監督も同作の森谷司郎、撮影も同作の木村大作がそれぞれ担当。

    ヒューマンドラマ、実話

    ネット上の声

    暴力のないヤクザの跡目争いという感じ
    権力争いの光りと影
    もう歴史の一頁かな
    政治映画の金字塔
    製作年:1983
    製作国:日本
    監督:森谷司郎
    主演:森繁久彌
    8
  9. 男はつらいよ 口笛を吹く寅次郎

    男はつらいよ 口笛を吹く寅次郎
    評価:A4.04
     車寅次郎の活躍を描いたシリーズ32作目。マドンナ役に竹下景子を迎え、出戻り娘と寅次郎との切ない交流を描く。

    ヒューマンドラマ、コメディ、北海道が舞台、男はつらいよ

    ネット上の声

    コント・・・「仏、ほっとけ3日坊主!!」
    フランス映画顔負けの最高の別れの場面
    可愛らしいそしておもろい特別な一篇
    「寅さん」が気づかせてくれること
    製作年:1983
    製作国:日本
    監督:山田洋次
    主演:渥美清
    9
  10. ロンリーウェイ

    ロンリーウェイ
    評価:A4.00
     主演は「ワン・オン・ワン」のR・ベンソン。今回の彼はインディアンと白人の混血の長距離ランナー。

    ネット上の声

    色褪せない感動
    ロンリーウエイ
    感動作
    久々に観たいなぁ
    製作年:1983
    製作国:カナダ
    監督:ドナルド・S・エヴェレット
    主演:ロビー・ベンソン
    10
  11. スカーフェイス

    スカーフェイス
    評価:A4.00


    アクション、ヤクザ・ギャング
    製作年:1983
    製作国:アメリカ
    監督:ブライアン・デ・パルマ
    主演:アル・パチーノ
    11
  12. はだしのゲン

    はだしのゲン
    評価:A3.99
     世代を超えて読み継がれる、中沢啓治の反戦漫画の劇場アニメ化。

    アニメ

    ネット上の声

    中沢啓治が亡くなったこととトラウマ
    話を知っていてもある程度観れた。
    ゲンのけなげに生きる姿が涙ぐましい。とはいえ少しベタ過ぎる
    小学生の時に学校で見せられた
    製作年:1983
    製作国:日本
    監督:真崎守
    主演:宮崎一成
    12
  13. ドレッサー

    ドレッサー
    評価:A3.96
    ゴールデン・グローブ賞(1983年) ロナルド・ハーウッドの同名舞台劇の映画化。第二次大戦を時代背景に、シェークスピア劇団の座長(A・フィニー)と、その付き人(T・コートネイ)の確執と葛藤を描く。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    名優になると一喝で列車も止められます。
    劇団の舞台裏を描いた舞台劇
    座長とオカマちゃんの漫才
    付き人の役割
    製作年:1983
    製作国:イギリス
    監督:ピーター・イエーツ
    主演:アルバート・フィニー
    13
  14. ベイビー・イッツ・ユー

    ベイビー・イッツ・ユー
    評価:A3.96
    ロザンナ・アークエット、ヴィンセント・スパーノ主演による青春ドラマ。60年代ニュージャージーのとあるハイスクールを舞台に、郊外の高級住宅街に住むブルジョワ育ちのお嬢様と、労働者の息子で退学を繰り返してきた不良少年との恋と別れをホロ苦く描く。監督は「セコーカス・セブン」のジョン・セイルズ。

    青春

    ネット上の声

    ラストのダンスシーン!これがすべて!
    ロザンナ・アークエットの最高の輝き
    素晴らしい
    製作年:1983
    製作国:アメリカ
    監督:ジョン・セイルズ
    主演:ロザンナ・アークエット
    14
  15. 人生劇場

    人生劇場
    評価:A3.94


    ヒューマンドラマ
    製作年:1983
    製作国:日本
    監督:深作欣二
    主演:永島敏行
    15
  16. 海辺のポーリーヌ

    海辺のポーリーヌ
    評価:A3.94
    ベルリン国際映画祭(1983年・銀熊賞 最優秀監督賞) ロメールの“喜劇と格言劇”シリーズの第三作で、シェイクスピアの恋愛喜劇のような香気と毒気のある映画。色見本のような紺青の空と海が眩しい、夏のノルマンディ。

    ヒューマンドラマ、恋愛、夏に見たくなる

    ネット上の声

    フランス人の恋愛ってようわからん・・・
    爽やかで初々しい青春ドラマ
    水着がまぶしい!恋愛小話。
    エリック・ロメールの夏
    製作年:1983
    製作国:フランス
    監督:エリック・ロメール
    主演:アマンダ・ラングレ
    16
  17. BMXアドベンチャー

    BMXアドベンチャー
    評価:A3.93
     BMX大好き少年たちが、その自慢の自転車テクニックを駆使して銀行強盗たちをやっつけるアクション・アドベンチャー。N・キッドマン出演作。

    アクション、青春

    ネット上の声

    公開当時パンフレットの解説より
    えええっ!
    眠かった
    製作年:1983
    製作国:オーストラリア
    監督:ブライアン・トレンチャード=スミス
    主演:ニコール・キッドマン
    17
  18. 竜二

    竜二
    評価:A3.93
    それなりに顔を知られたヤクザの竜二は、ある日妻子のためにカタギになる決心をする。しかし、マイホームの平穏な暮らしは、やはり彼にとって物足りなくて…。脚本・主演を担当した金子正次は、この映画の完成後すぐに癌で亡くなった。

    ヤクザ・ギャング、時代劇

    ネット上の声

    暴力シーンのない、でも心えぐるヤクザ映画
    NO.179「り」のつく元気になった邦画
    なんてことない映画に描かれる男と女の弱さ
    ラストの切なさの余韻がずっと残る映画
    製作年:1983
    製作国:日本
    監督:川島透
    主演:金子正次
    18
  19. 風櫃(フンクイ)の少年

    風櫃(フンクイ)の少年
    評価:A3.92
     風櫃は潮の香りと陽光あふれる小村。ここに住むアーチン、アーロン、グォズの三青年はいつも古びたビリヤード場に入り浸り、対立する不良グループと悶着を起こしたり……とただダラダラと時を送っていた。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    ある台湾の若者、故郷はフンクイ
    虚しき青春
    青春群像
    酔拳?
    製作年:1983
    製作国:台湾
    監督:ホウ・シャオシェン
    主演:ニウ・チェンザー
    19
  20. カメレオンマン

    カメレオンマン
    評価:A3.90
    ニューヨーク映画批評家協会賞(1983年)人種国籍を問わずあらゆる人間に変身してしまう、という特異体質を持つ男が巻き起こすコメディ。1920年代を背景に、当時のニュースフィルムを引用して、ベーブ・ルースやヒトラーとも“共演“する主人公ゼリグの姿が圧巻。これは人間の存在証明への問いかけである。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    才人
    現代人の不安をコメディに。
    考えさせられます
    おもしろかった。
    製作年:1983
    製作国:アメリカ
    監督:ウディ・アレン
    主演:ウディ・アレン
    20
  21. グレイストーク -類人猿の王者- ターザンの伝説

    グレイストーク -類人猿の王者- ターザンの伝説
    評価:A3.89
    ニューヨーク映画批評家協会賞(1984年) E・R・バローズの『ターザン』を「炎のランナー」のH・ハドソンが、初めて原作に忠実に映像化した力作。荘厳な美術によって醸し出される時代色、あくまでもリアリティを追求したジャングルのシーンなど、豊かなディテールに裏打ちされながら、いかにして名門グレイストークの人間が蛮勇ターザンとなったのか、そして彼はなぜ文明を捨てジャングルに戻ったのかが丹念な人間ドラマとして描かれている。

    アドベンチャー(冒険)

    ネット上の声

    あの叫び声は皆無
    異色の作品
    ほんとうのターザン・グレイストーク
    考える。
    製作年:1983
    製作国:イギリス
    監督:ヒュー・ハドソン
    主演:ラルフ・リチャードソン
    21
  22. この子を残して

    この子を残して
    評価:A3.87
    木下惠介監督が永井隆の同名手記を原作に描くヒューマンホームドラマ。45年8月9日。長崎に原爆が投下され、妻を亡くした放射線医学博士の永井隆は自らも被爆しつつ、ふたりの子どもを育てながら、やがて戦争と原爆の記録を記していくが…。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    覚悟して見ましょう
    衝撃のラスト
    木下恵介の怒りが作らせた映画
    製作年:1983
    製作国:日本
    監督:木下恵介
    主演:加藤剛
    22
  23. 十階のモスキート

    十階のモスキート
    評価:A3.85
    崔洋一監督の骨太なデビュー作。「水のないプール」に続いて内田裕也が企画した実録犯罪ものの第2作にあたる。離婚した現職警官が、慰謝料、子供の養育費などのためにサラ金から金を借りる。しかし、支払いが滞り、交番にまで催促の電話がかかってくるようになる。悩んだ末に男は郵便局強盗をするのだが……。主人公の姿を執拗に追いかけるカメラワークが堕ちていく男の姿を見事に捉え、内田裕也も初の脚本とは思えないほどの堂々とした語り口だ。歌手デビュー前の小泉今日子が竹の子族姿で特別出演している。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    まじめすぎて、悲しい・・・。
    その男ユーヤにつき
    警察官の欲望
    くそ!
    製作年:1983
    製作国:日本
    監督:崔洋一
    主演:内田裕也
    23
  24. そして船は行く

    そして船は行く
    評価:A3.84
     「8 1/2」「甘い生活」のフェデリコ・フェリーニ監督による幻想的な群像劇。第一次大戦前夜、ナポリ湾から出港した豪華客船に乗り合わせた芸術家、貴族、そして救済された亡命難民などの運命が、独特のオペラ・タッチで描かれる。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    古きよき時代
    熟練
    大好きな映画
    月の光
    製作年:1983
    製作国:イタリア/フランス
    監督:フェデリコ・フェリーニ
    主演:フレディ・ジョーンズ
    24
  25. ウィンター・ローズ

    ウィンター・ローズ
    評価:A3.81
    製作年:1983
    製作国:アメリカ
    監督:ジェリー・シャッツバーグ
    主演:ヘンリー・トーマス
    25
  26. 刑事物語2 りんごの詩

    刑事物語2 りんごの詩
    評価:A3.81
    一人の刑事をめぐる様様な人間模様を通して、男の本当の強さを描く。原作、脚本は第一作同様、片山蒼、脚本は他に渡辺寿、黒井和男、監督はこれが第一回作品で、第一作で監督補をつとめた杉村六郎、撮影も第一作の矢田行男がそれぞれ担当。主題歌は、吉田拓郎(「唇をかみしめて」)。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    青森が舞台。1作目は健さん、2作目は倍賞千恵子が
    公開時、東宝映画で最も観たい映画No1.
    『唇かみしめて』で号泣
    金八先生以外のあたり役
    製作年:1983
    製作国:日本
    監督:杉村六郎
    主演:武田鉄矢
    26
  27. ライトスタッフ

    ライトスタッフ
    評価:A3.81
    アカデミー賞(1984年・4部門) 人類初の有人宇宙飛行をめざす男たちをドキュメンタリー・タッチで描きアカデミー四部門(編集賞、作曲賞、音響賞、音響効果賞)に輝いた感動のドラマ。ロケットの弾道飛行に成功したアメリカは、次いで、有人宇宙ロケットを新たな目標として掲げていた。

    ヒューマンドラマ、吃音者が登場する、宇宙、NASA、宇宙飛行士

    ネット上の声

    人類初の有人宇宙飛行を目指す国家計画
    宇宙飛行士達の先駆け。
    歴史の1ページをしっかり切り取った作品。
    マーキュリー計画と伝説のテストパイロット
    製作年:1983
    製作国:アメリカ
    監督:フィリップ・カウフマン
    主演:サム・シェパード
    27
  28. ラヴ・ストリームス

    ラヴ・ストリームス
    評価:A3.80
    ベルリン国際映画祭(1984年・金熊賞)アメリカのインディペンデント映画の先駆者であり、俳優でもあった『グロリア』などのジョン・カサヴェテス監督による人間ドラマ。アメリカとフランスで離れ離れで暮らしていた姉弟の再会をきっかけに起きる、人間関係のきしみを描き出す。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    映画作家カサヴェテスという男
    愛の流れは一方通行
    人間の生き様
    過激な姉弟
    製作年:1983
    製作国:アメリカ
    監督:ジョン・カサヴェテス
    主演:ジーナ・ローランズ
    28
  29. 楢山節考

    楢山節考
    評価:B3.79
    日本アカデミー賞(1984年・最優秀作品賞) 深沢七郎の同名小説の、木下恵介監督作品に次ぐ2度目の映画化。「にっぽん昆虫記」「ええじゃなか」の今村昌平監督が、因習により山に捨てられる老婆と、その息子の心の葛藤を描いた人間ドラマ。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    哀しくも更に深きは母の愛…ですね。
    生々しくてエグい。参った!☆3つ
    エンタテインメント性はないけど
    ニュルキモリズムにカンヌ制覇
    製作年:1983
    製作国:日本
    監督:今村昌平
    主演:緒形拳
    29
  30. キング・オブ・コメディ

    キング・オブ・コメディ
    評価:B3.78
    「タクシードライバー」「レイジング・ブル」のマーティン・スコセッシ監督&ロバート・デ・ニーロ主演によるブラックコメディ。コメディアン志望の青年ルパートは、有名コメディアンのジェリーに接触し自分を売り込もうとするが全く相手にされない。そこでルパートは、ジェリーの熱狂的ファンである女性マーシャと手を組んでジェリーを誘拐し、自らのテレビ出演を要求するが……。ジェリー役に往年の名コメディアン、ジェリー・ルイス。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    犯罪したのに人気者です み・た・い・な!
    芸能界の擬人化"ルパート・パプキン"
    不自然な物語がリアリティを持つ
    ラストが妙に切なかったなぁ…。
    製作年:1983
    製作国:アメリカ
    監督:マーティン・スコセッシ
    主演:ロバート・デ・ニーロ
    30
  31. ドラえもん のび太の海底鬼岩城

    ドラえもん のび太の海底鬼岩城
    評価:B3.77
     脚本は原作者の藤子・F・不二雄。監督は本作以降、芝山努が担当。

    アニメ、ドラえもん

    ネット上の声

    ハ゛キ゛ーは男だ!
    製作年:1983
    製作国:日本
    監督:芝山努
    主演:大山のぶ代
    31
  32. ラルジャン

    ラルジャン
    評価:B3.77


    ヒューマンドラマ
    製作年:1983
    製作国:フランス/スイス
    監督:ロベール・ブレッソン
    主演:クリスチャン・パティ
    32
  33. スパルタの海

    スパルタの海
    評価:B3.76
    非行少年や不登校児の更生施設として話題となった戸塚ヨットスクールを題材に映画化されるも、生徒の相次ぐ死亡事故で校長ら関係者が逮捕され上映中止となった問題作。家庭内暴力が悪化したため同スクールに送り込まれた不良少年が、壮絶なしごきや仲間の死、恋などを経て成長していくさまを描く。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    どう考えても答えこれしかなくない?
    伊東四朗さんの熱演が光ってます
    特に問題作なわけではないが…
    2011年現在、まだDVD買えます。
    製作年:1983
    製作国:日本
    監督:西河克己
    主演:伊東四朗
    33
  34. クラッシャージョウ

    クラッシャージョウ
    評価:B3.71
    銀河の世界を舞台に、クラッシャーと呼ばれる惑星改造を請け負うメンバーの活躍を描く。高千穂遥の同名の原作のアニメーションで脚本は高千穂遥と、この作品が監督デビューとなる安彦良和が共同執筆している。

    アニメ

    ネット上の声

    原作の挿絵画家が監督!
    何故か好きだった
    盛り込み過剰
    俺の名は、クラッシャージョウ!
    製作年:1983
    製作国:日本
    監督:安彦良和
    主演:竹村拓
    34
  35. 殺人鬼

    殺人鬼
    評価:B3.68
     夜の町で発生する連続猟奇殺人事件。犯人はまったく証拠を残さないため、捜査は難航する。

    アクション

    ネット上の声

    ブロンソンファンにはお勧め
    かわいい
    まんま
    楽しめた!
    製作年:1983
    製作国:アメリカ
    監督:J・リー・トンプソン
    主演:チャールズ・ブロンソン
    35
  36. 大逆転

    大逆転
    評価:B3.66
    人生を入れ替えられた2人のスカッとする復讐劇 フィラルデフィア。一方は、大会社の経営陣のひとりとして手腕を見せるエリートで金持ち青年ルイス・ウィンソープ。

    コメディ、どんでん返し、復讐、入れ替わり

    ネット上の声

    単純に映画でしょって笑えない時代に ?
    “生まれ”か“育ち”かなんて関係ない
    大逆転  (最初の方だけネタばれ)
    たった一ドル、されど一ドル。
    製作年:1983
    製作国:アメリカ
    監督:ジョン・ランディス
    主演:ダン・エイクロイド
    36
  37. シルクウッド

    シルクウッド
    評価:B3.66
    ゴールデングローブ賞(1983年・助演女優賞)プルトニウム工業で汚染し、謎の交通事故死を遂げたカレン・シルクウッド事件に材を取った社会派映画。製作はマイク・ニコルズとマイケル・ハウズマン、エグゼクティヴ・プロデューサーはバズ・ハリスとラリー・キャノン、監督は「イルカの日」のマイク・ニコルズ、脚本はノラ・エフロンとアリス・アーレン、撮影はミロスラフ・オンドリチェク、音楽はジョルジュ・ドルリュー、美術はリチャード・ジェームズが担当。出演はメリル・ストリープ、シェール。

    ヒューマンドラマ、実話、会社再建

    ネット上の声

    失業や村八分を恐れずモラルに立向う勇気
    マイク監督、メリルストリープの労災
    社会正義VS《村社会》の【正義】
    安全神話はウソでつくられていた
    製作年:1983
    製作国:アメリカ
    監督:マイク・ニコルズ
    主演:メリル・ストリープ
    37
  38. 東京裁判

    東京裁判
    評価:B3.66
    ブルーリボン賞(1984年・作品賞)「人間の條件」「切腹」の名匠・小林正樹監督が、戦後日本の進路を決定づけたともいえる極東軍事裁判・通称「東京裁判」の記録を、膨大な映像群からまとめあげた4時間37分におよぶ歴史的ドキュメンタリー。第2次世界大戦後の昭和23年、東京・市ヶ谷にある旧陸軍省参謀本部で「極東国際軍事裁判」、俗にいう「東京裁判」が開廷。その模様は、アメリカ国防総省(ペンタゴン)による第2次世界大戦の記録として撮影され、密かに保管されていた。50万フィートにも及んだ記録フィルムは25年後に解禁され、その中には、法廷の様子のみならず、ヨーロッパ戦線や日中戦争、太平洋戦争などの記録も収められていた。それらの膨大なフィルムを中…

    戦争、ドキュメンタリー

    ネット上の声

    日本人は見るべきと思います。
    もう一度考えてみませんか
    勉強になりました。
    スライド教材
    製作年:1983
    製作国:日本
    監督:小林正樹
    38
  39. カルメンという名の女

    カルメンという名の女
    評価:B3.65
    ヴェネチア国際映画祭(1983年・金獅子賞)絵画が前面におしだされた前作「パッション」に対して、録音のフランソワ・ミュジーを得て音楽が主役級で登場する本作は、ゴダール80年代劇場用長編映画の第3作で、スイスに設立したゴダールの新プロダクションの第1作。カルメン神話の生みの親メリメの短編をもとに、脚本のメルビルが舞台を現代のパリに移した。憲兵隊員のジョゼフが銀行強盗一味のカルメンに恋をする。警察に捕まったジョゼフの留守中にカルメンは他の男に心を移していた……。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    銀行強盗する女。 重なり合うようで合わない女。 ストーリーもいまい...
    ゴダール流“カルメン”
    「カルメン」になっていく、名前以前の誰か
    楽しめる人には楽しめるようです
    製作年:1983
    製作国:フランス/スイス
    監督:ジャン=リュック・ゴダール
    主演:マルーシュカ・デートメルス
    39
  40. 里見八犬伝

    里見八犬伝
    評価:B3.65
     南総里見八犬伝を翻案した、鎌田敏夫原作「新・里見八犬伝」の映画化作品。安房の里見家が謎の集団によって滅ぼされた。

    時代劇

    ネット上の声

    里見八犬伝と隠し砦の三悪人そして・・
    20年以上前の時代の作品なんだよな
    いざとなったら玉を出せ!
    1983年度の作品ですが‥
    製作年:1983
    製作国:日本
    監督:深作欣二
    主演:薬師丸ひろ子
    40
  41. 家族ゲーム

    家族ゲーム
    評価:B3.64
     息子の高校受験のためにと雇った風変わりな家庭教師がやって来たことで一家に巻き起こる騒動を描いた傑作ホーム・コメディ。「の・ようなもの」の森田芳光監督が、現代家庭の抱える問題をシュールなタッチでユーモラスに描く。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    冷めた時代の人間関係
    なんじゃこりゃー 何をどう見ればいいのか、何がいいたいのか、さっぱ...
    30年ぶりに観た。カメラワークとか間の取り方なんかそれまでにない新...
    日常からわずかに脱線した家族の滑稽さ描く
    製作年:1983
    製作国:日本
    監督:森田芳光
    主演:松田優作
    41
  42. バッド・ボーイズ

    バッド・ボーイズ
    評価:B3.63
    少年院を舞台に世間から恐れられている少年たちの内面を描く青春映画。製作はロバート・H・ソロ、監督はリック・ローゼンタール、撮影はブリース・サーティーズとドナルド・ソーリン、音楽はビル・コンティが担当。出演はショーン・ペン、アリー・シーディ、エリック・ガリーなど。日本版字幕は進藤光太。カラー、ビスタサイズ。1983年作品。

    ヤンキー、刑務所

    ネット上の声

    ウィル・スミスではなくショーン・ペン主役
    悲惨な不良少年たち
    同じく惚れた。
    ウイル・スミスのとは違う映画
    製作年:1983
    製作国:アメリカ
    監督:リック・ローゼンタール
    主演:ショーン・ペン
    42
  43. 時をかける少女

    時をかける少女
    評価:B3.61
     高校生の芳山和子はある日、同じ情景を何度も体験していることに気付く。彼女はタイムトラベラーになってしまったのだ。

    青春、SF、タイムトラベル

    ネット上の声

    実は、邪悪でシニカルな風刺小説だった?
    おっと…ちょっと待ってくれたまえ↓
    泣いたのは大人になってからだった
    松任谷由実による主題歌がgood
    製作年:1983
    製作国:日本
    監督:大林宣彦
    主演:原田知世
    43
  44. 天城越え

    天城越え
    評価:B3.61
    十四歳の少年と娼婦が天城峠を旅しているとき起きた殺人事件と、三十年間、事件を追い続けた老刑事の姿を描く。松本清張の同名の小説を映画化したもので、脚本はこの作品が監督デビュー作となる「夜叉ヶ池」の三村晴彦と「炎のごとく」の加藤泰の共同執筆、撮影は羽方義昌がそれぞれ担当。

    サスペンス

    ネット上の声

    田中裕子の演技力が光を放っている作品
    “少年” にはお気の毒だった。
    田中裕子が素晴らしい
    松本清張生誕100年
    製作年:1983
    製作国:日本
    監督:三村晴彦
    主演:渡瀬恒彦
    44
  45. アウトサイダー

    アウトサイダー
    評価:B3.61
     オクラホマ州タルサ。14歳のポニーボーイが住むこの町は、貧しい“グリース”たちが住むイースト・サイドと金持ちの“ソッシュ”たちが住むウェスト・サイドに分かれ対立していた。

    ヒューマンドラマ、青春

    ネット上の声

    豪華キャスト!ブレイク前のトムも出演!
    『ステイ・ゴールド』が心に沁みます
    コッポラを擁護しましょう!(笑)
    大した事ないぜ、コッポラ!笑
    製作年:1983
    製作国:アメリカ
    監督:フランシス・フォード・コッポラ
    主演:トム・ハウエル
    45
  46. ストリート・オブ・クロコダイル

    ストリート・オブ・クロコダイル
    評価:B3.60


    アニメ

    ネット上の声

    脳髄は無く、目はらんらんと輝く。
    今でもPVに使われるような、
    衝撃的
    願いかなって・・・。
    製作年:1983
    製作国:アメリカ
    監督:ティモシー・クエイ
    46
  47. 愛と追憶の日々

    愛と追憶の日々
    評価:B3.59
    アカデミー賞(1984年・5部門) 親でもあり一人の女としても生きる母親と、その娘の深い絆を30年もの長きに渡って描いた感動ドラマ。一家の主人を早くに亡くしたものの、その辛さを微塵も感じさせない、まるで友達同士のような親子。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    神にも悪魔にも、あらゆるものに感謝する。
    アカデミー作品賞受賞作を見る?
    人生は川の流れのように
    後半はめちゃくちゃ良かったけど前半はいかにも女性向け映画といった感...
    製作年:1983
    製作国:アメリカ
    監督:ジェームズ・L・ブルックス
    主演:デブラ・ウィンガー
    47
  48. もどり川

    もどり川
    評価:C3.57
    大正ロマンチシズムを生きた、奔放な天才歌人・岳葉と、その野望に身をまかせた女たちを描く。連城三紀彦の『戻り川心中』の映画化。脚本は「時代屋の女房」の荒井晴彦、監督は「赤い帽子の女」の神代辰巳、撮影は「リトルチャンピオン」の木村公明がそれぞれ担当。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    面白いなあ
    しゃべる、しゃべる。
    製作年:1983
    製作国:日本
    監督:神代辰巳
    主演:萩原健一
    48
  49. 細雪

    細雪
    評価:C3.56
     谷崎潤一郎の同名小説を名匠・市川崑監督が映画化したドラマ。ある旧家の4姉妹それぞれの一年間の物語を、三女の縁談話を中心に、四季折々の風物を織り交ぜて描く。

    ヒューマンドラマ、冬に見たくなる

    ネット上の声

    木陰の美しさとは異質。視覚だけの耽美。
    いくらなんでも実年齢との差が大きすぎ
    1983年キネ旬第2位、市川崑畢生の一作
    3度も映画化されてますが
    製作年:1983
    製作国:日本
    監督:市川崑
    主演:岸恵子
    49
  50. 南極物語

    南極物語
    評価:C3.56
     有名なタロ・ジロの実話を基に、南極の厳しい環境の中、15匹のカラフト犬の生への奮闘と南極観測隊員たちの姿をスケール感たっぷりに描く。出演は高倉健、渡瀬恒彦、夏目雅子。

    ヒューマンドラマ、実話、冬に見たくなる、犬

    ネット上の声

    南極に置き去りにされた15匹のカラフト犬
    素晴らしいけど、いいのか?これで
    自然に挑む犬達
    タロとジロ
    製作年:1983
    製作国:日本
    監督:蔵原惟繕
    主演:高倉健
    50

スポンサードリンク