スポンサーリンクあり

全19作品。不幸な結末のバッドエンド映画ランキング

  1. リリア 4-ever
    • S
    • 4.48
    「ウィ・アー・ザ・ベスト!」(2013)が第26回東京国際映画祭で最高賞のサクラグランプリを受賞したルーカス・ムーディソン監督が、02年に手がけたクライムドラマ。「ウィ・アー・ザ・ベスト!」のサクラグランプリ受賞を記念し、北欧映画の特集企画「トーキョーノーザンライツフェスティバル2014」(14年2月8日~14日/ユーロスペース)で劇場上映。

    ネット上の声

    • リアルすぎて、吐気が・・・・。
    • どん底の中にも儚い青春の煌き
    • 救いようがなすぎる・・・
    • 日本人の知らない現実
    不幸な結末のバッドエンド、 ヒューマンドラマ
    • 製作年2002年
    • 製作国スウェーデン
    • 時間105分
    • 監督ルーカス・ムーディソン
    • 主演オクサナ・アキンシナ
  2. 縞模様のパジャマの少年
    • A
    • 4.35
    強制収容所の柵越しに友情を育む無垢な少年たちを描き、世界的ベストセラーとなった同名小説の映画化。第2次世界大戦下のドイツ、ユダヤ人強制収容所の指揮官を父に持つ少年ブルーノはある日、有刺鉄線で囲まれた風変わりな農場を見つける。そこで縞模様のパシャマを着た少年シュムエルに出会い、次第に心を通わせていくが……。監督は「ブラス!」「リトル・ヴォイス」のマーク・ハーマン。

    ネット上の声

    • 不愉快、いや、作られるべきでなかった映画
    • 言葉を失う・・・・・ラスト・・・である。
    • 無垢な瞳に人間の愚かさを映した衝撃作
    • 純粋な心をも踏みにじる戦争という悪魔
    ホロコーストが舞台、 不幸な結末のバッドエンド、 どんでん返し、 ヒューマンドラマ
    • 製作年2008年
    • 製作国イギリス,アメリカ
    • 時間95分
    • 監督マーク・ハーマン
    • 主演エイサ・バターフィールド
    • レンタル
  3. オーバー・ザ・ブルースカイ
    • A
    • 4.16
    カウボーイに憧れるミュージシャンの男とタトゥデザイナーの女という、趣味も性格も異なる2人の激しい愛と生きざまを、エモーショナルなブルーグラスの音楽にのせて描いた物語。タトゥのデザイナーで、自らの身体にも多数のタトゥを彫り込んでいる信仰心あついエリーゼと、ブルーグラスバンドでバンジョーを弾きながら、自由の国アメリカに理想を抱くアナーキストのディディエ。2人は恋に落ち、天性の歌の才能を発揮したエリーゼは、ディディエのバンドで歌うようになる。音楽を通して2人の絆はさらに深まり、やがて子どもを授かる。幸せな日々が続くかに思われたが、愛娘のメイベルが重い病気にかかったことから、生活が一変し……。2013年・第63回ベルリン国際映画祭パノラマ部門やトライベッカ映画祭などで高い評価を獲得。第86回アカデミー外国語映画賞にもノミネートされた。

    ネット上の声

    • 歌のオブラートで激苦人生を呑み込ませる。
    • こんな映画に巡りあえるなんて、ラッキー!
    • 久々に観た事を後悔した映画。
    • 良い悪いは別にして泣ける。
    不幸な結末のバッドエンド、 音楽、 恋愛、 ヒューマンドラマ
    • 製作年2012年
    • 製作国ベルギー,オランダ
    • 時間111分
    • 監督フェリックス・ヴァン・ヒュルーニンゲン
    • 主演ヨハン・ヘルデンベルグ
  4. ミリオンダラー・ベイビー
    • A
    • 4.10
    ロサンゼルスの寂れたボクシングジムの門を叩いた田舎育ちのマギー。ジムのオーナー兼トレーナーのフランキーは彼女を拒んでいたが、彼女の真剣さに打たれ、彼女のトレーナーとなる。お互いに父娘の関係をなくしている2人は、激しいトレーニングの中で人間的に歩み寄っていく。アカデミー賞作品賞、監督賞、主演女優賞、助演男優賞の主要4部門を受賞した話題作。

    ネット上の声

    • アカデミー受賞、主演も務めるイーストウッド監督作品。 女性版「ロッ...
    • イーストウッドが描く生への問いかけ。
    • 大絶賛の中、勇気がいるのですが…
    • 単なるボクシングの映画では無い
    かっこいい女性アスリートが登場する、 ボクシング、 不幸な結末のバッドエンド、 どんでん返し、 ヒューマンドラマ
    • 製作年2004年
    • 製作国アメリカ
    • 時間133分
    • 監督クリント・イーストウッド
    • 主演クリント・イーストウッド
    • レンタル
    • 定額
    • レンタル
    • 定額
  5. 冬の光
    • B
    • 3.94
    名だたる映画人から敬愛されるスウェーデンの巨匠イングマール・ベルイマンが、1963年に発表した作品。61年の「鏡の中にある如く」、62年の「沈黙」にとあわせ、「神の不在」をテーマに描いた3部作の1作とされる。スウェーデンの漁村で牧師をしているトマスは、最愛の妻に先立たれてから失意の底にいた。新しい恋人のマルタとの関係もうまくいかずに疲れ果て、牧師としての自信も失っている。そんなある日、深い悩みを抱えた夫を助けてほしいという信者の女性の相談を受けるが、ありきたりな言葉しかかけてやることができない。やがて女性の夫は自殺してしまい……。「ベルイマンの黄金期 ’50-‘60年代 6本の傑作」(2014年7月26日~8月8日)にてデジタルマスター版で上映。2018年の「ベルイマン生誕100年映画祭」(18年7月~、YEBISU GARDEN CINEMAほか)でもリバイバル上映。

    ネット上の声

    • 私は性格が悪いからか、すごく楽しかった!
    • 聖餐用のパンにはマークが入っているんだ!
    • ベルイマンのタイトルには春だけがない。
    • 不完全な牧師、、、彼もまた人間
    不幸な結末のバッドエンド、 ヒューマンドラマ
    • 製作年1962年
    • 製作国スウェーデン
    • 時間86分
    • 監督イングマール・ベルイマン
    • 主演グンナール・ビョルンストランド
  6. 6

    道
    • B
    • 3.86
    イタリアの巨匠フェデリコ・フェリーニの代表作のひとつで、旅回りの芸人たちの悲哀を描き、第29回アカデミー賞で外国語映画賞を受賞した古典的名作。貧しい家庭に生まれ育った知的障害の女性ジェルソミーナは力自慢の大道芸人ザンパノに買われ、彼の助手として旅回りに出る。粗暴で女好きなザンパノに嫌気が差したジェルソミーナは彼のもとから逃げ出すが、捕まって連れ戻されてしまう。そんなある日、2人はサーカス団と合流することになり、ジェルソミーナは綱渡りの陽気な青年と親しくなる。青年の言葉に励まされ、ザンパノのもとで生きていくことを決意するジェルソミーナだったが……。「アラビアのロレンス」のアンソニー・クインがザンパノ、フェリーニ監督の公私にわたるパートナーであるジュリエッタ・マシーナがジェルソミーナを演じた。1954年製作で日本では57年に劇場初公開。2020年、フェリーニ生誕100年を記念した「生誕100年フェデリコ・フェリーニ映画祭」(2020年7月31日~8月20日=東京・YEBISU GARDEN CINEMAほか)でも上映。

    ネット上の声

    • かけがえのない小石に気づいたザンパノの涙
    • 国際名優アンソニー・クインが強烈に印象的
    • 過ぎ去ってから気づく、「愛の痛み」の映画
    • ★二度と観たくない・・・(誉め言葉)★
    知的障害、 不幸な結末のバッドエンド
    • 製作年1954年
    • 製作国イタリア
    • 時間115分
    • 監督フェデリコ・フェリーニ
    • 主演アンソニー・クイン
    • レンタル
  7. ソフィーの選択
    • B
    • 3.74
    第2次大戦後のニューヨークを舞台に、作家志望の青年の目を通して、アウシュビッツから生き延びたポーランド人女性ソフィーとユダヤ人の恋人の過酷な愛のドラマが綴られる。反ユダヤ主義の環境に育ちながらナチに人生を踏みにじられた女性をメリル・ストリープが熱演し、アカデミー賞主演女優賞を獲得。

    ネット上の声

    • 次の日になればいつもと同じ朝がくる。
    • 生きるってこんなにも重たいの?、
    • 人生は誰にでも公平な訳じゃない
    • とても”美しい”反戦映画です。
    ホロコーストが舞台、 不幸な結末のバッドエンド、 どんでん返し、 サスペンス
    • 製作年1982年
    • 製作国アメリカ
    • 時間151分
    • 監督アラン・J・パクラ
    • 主演メリル・ストリープ
    • 定額
    • レンタル
    • 定額
  8. ルナシー
    • B
    • 3.67
    チェコの鬼才ヤン・シュワンクマイエル監督が、30年の構想期間を経て完成させた“哲学的ホラー”。シュールレアリズムに傾倒した立体アニメーションや実写とアニメーションを融合させた長編映画で国際的に高い評価を得ているシュワンクマイエル監督。エドガー・アラン・ポーやマルキ・ド・サドにヒントを得たという本作では、精神病院で拘束服を着せられる悪夢にうなされ続ける男性が奇妙な世界へと引きずり込まれていく様子を独特の映像で描く。

    ネット上の声

    • チェコの鬼才ヤン・シュヴァンクマイエル監督による、エドガー・アラン・ポーやマルキ
    • アニメーションを奪ったら何も残らなかった
    • 私たちは最悪の方法で治療を受けている
    • 私たちが食べているのは動物の死体
    不幸な結末のバッドエンド、 ホラー、 ヒューマンドラマ
    • 製作年2005年
    • 製作国チェコ
    • 時間123分
    • 監督ヤン・シュヴァンクマイエル
    • 主演パヴェル・リシュカ
  9. ひとりぼっちの青春
    • C
    • 3.58
    大恐慌の30年代、当時流行していたマラソン・ダンスのコンテストには、高額の賞金を求めて様々な男女が参加していた。身重の女、年をとった船乗り、そして、ふとしたきっかけでパートナーを組むことになったロバートとグロリアもいた。だが過酷なコンテストに続々と脱落者が出て……。コンテストの主催者に扮したギグ・ヤングはアカデミー賞助演男優賞を獲得した。

    ネット上の声

    • ウイスキー飲んでばり気持ちよくフワフワしとるなかみとった
    • ”メリーゴーランド”から降りるために
    • 僕のニューシネマカルトムービー
    • それでも私は《生きていたい》
    不幸な結末のバッドエンド、 ヒューマンドラマ
    • 製作年1969年
    • 製作国アメリカ
    • 時間120分
    • 監督シドニー・ポラック
    • 主演ジェーン・フォンダ
  10. ダンサー・イン・ザ・ダーク
    • C
    • 3.52
    「奇跡の海」のラース・フォン・トリアーが、アイスランドの歌手ビョークを主演に撮り上げた人間ドラマ。過酷な運命に翻弄されながらも、息子のためにすべてを投げ打つ主人公セルマの姿をミュージカルの手法を導入して描き、2000年・第53回カンヌ国際映画祭で最高賞のパルムドールを受賞。その歌声を披露しながらセルマ役を熱演したビュークも女優賞を受賞した。アメリカの片田舎。チェコ移民のセルマは息子ジーンと2人暮らし。つつましい暮らしだが、隣人たちの友情に包まれ、生きがいであるミュージカルを楽しむ幸せな日々。しかし彼女には悲しい秘密があった。セルマは遺伝性の病で視力を失いつつあり、手術を受けない限りジーンも同じ運命をたどることになる。2000年の公開時は日本でも興行収入24.2億円の大ヒットを記録。2021年12月、4Kデジタルリマスター版でリバイバル公開。

    ネット上の声

    • 鬱映画と言われているけどそうは思わない。観終わったあとすぐは衝撃で...
    • 観なきゃよかったと思うのに、いつかまた観ると思う
    • 素晴らしい映画。美しく芸術的な作品。
    • この映画でなぜ泣けるのか・・・!?
    不幸な結末のバッドエンド、 どんでん返し、 ミュージカル、 ヒューマンドラマ
    • 製作年2000年
    • 製作国デンマーク
    • 時間140分
    • 監督ラース・フォン・トリアー
    • 主演ビョーク
    • レンタル
    • レンタル
  11. 火垂るの墓
    • C
    • 3.36
    直木賞を受賞した野坂昭如の短編小説をスタジオジブリの高畑勲監督が映画化し、終戦間近の神戸を舞台に戦災孤児の兄妹がたどる悲劇的な運命を描いた名作アニメーション。昭和20年、夏。父が出征中のため母と3人で暮らす14歳の清太と4歳の節子の兄妹は、空襲によって家を焼け出され、母も亡くしてしまう。2人は遠縁の親戚の家に身を寄せるが、次第に邪魔者扱いされるようになり、ついに耐えきれなくなった清太は節子を連れて家を飛び出す。防空壕に住み着いた彼らは、2人きりの貧しくも楽しい生活を送り始めるが……。

    ネット上の声

    • 戦争の悲惨さ、平和の大切さを子供にもわかりやすく伝えている映画。 ...
    • ドロップの味わい〜贅沢の味。無力の味。〜
    • おばさんの気持ちがわかるんだよなぁ・・・
    • 戦争ではない。兄の愚かさが妹を殺した!
    ジブリ、 不幸な結末のバッドエンド、 アニメ
    • 製作年1988年
    • 製作国日本
    • 時間88分
    • 監督高畑勲
    • 主演辰己努
  12. カティンの森
    • C
    • 3.34
    1943年にソ連国内の森で数千人のポーランド将校の遺体が発見された「カティンの森事件」を、巨匠アンジェイ・ワイダ監督が、実際に遺された手記や手紙を基に描き出す歴史ドラマ。1939年、西からドイツ軍に追われる人々とソ連軍に東から追われた人々が、ポーランド東部にあるブク川の橋の上で偶然出くわす。西側からはソ連の捕虜となった夫・アンジェイ大尉を探すアンナと娘のニカ、東側からは大将夫人ルジャがおり、彼らはそれぞれの目的地へ向かうため川を渡る。

    ネット上の声

    • 第二次世界大戦中、1万数千人のポーランド軍将校が虐殺された「カティンの森事件」を
    • 歴史は重い
    • 映画は、第二次世界大戦下にソ連国内のカティンの森でポーランド人捕虜の将校・予備役
    • アンジェイ・ワイダ監督を知ったきっかけは『地下水道』『灰とダイヤモンド』の名画座
    不幸な結末のバッドエンド、 戦争、 実話、 サスペンス
    • 製作年2007年
    • 製作国ポーランド
    • 時間122分
    • 監督アンジェイ・ワイダ
    • 主演マヤ・オスタシェフスカ
  13. 21グラム
    • C
    • 3.30
    長編デビュー作「アモーレス・ペロス」で世界的注目を集めたメキシコのアレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ監督が、ショーン・ペン、ナオミ・ワッツ、ベニチオ・デル・トロという豪華キャストの共演で撮りあげた人間ドラマ。他人どうしだった3人の男女の人生がひとつの心臓をめぐって交錯していく様子を、時間軸を交差させた複雑な構成で描き出す。医師から余命1カ月と宣告され、心臓移植の提供者を待つ大学教授ポール。神への信仰に目覚めた前科者ジャックは、真面目に働いて妻子を養っている。クリスティーナは優しい夫や2人の幼い娘に囲まれ、幸せな毎日を過ごしていた。出会うはずのなかった3人の人生が、ある交通事故をきっかけに絡み合っていく。2003年・第60回ベネチア国際映画祭でショーン・ペンが最優秀男優賞を受賞。

    ネット上の声

    • うわ〜ひたすら重かった……しばらく落ち込みそう😓3人の男女が絡んでいく様子が時系
    • 悲しくて切なくて複雑で面白い作品でした。
    • アレハンドロ・ゴンザレス・イニャリトゥ
    • 出来過ぎているくらい、よく出来ている
    不幸な結末のバッドエンド、 ヒューマンドラマ
    • 製作年2003年
    • 製作国アメリカ
    • 時間124分
    • 監督アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ
    • 主演ショーン・ペン
    • 定額
  14. ミスト
    • D
    • 2.77
    「ショーシャンクの空に」「グリーンマイル」でスティーブン・キングの世界を見事に映画化したフランク・ダラボン監督が、映像化不可能と言われていたキングの傑作中篇「霧」に挑んだ意欲作。激しい嵐が過ぎ去った町に不気味な深い霧が立ち込め、住民たちは身動きが取れなくなってしまう。やがて霧の中に潜んだ正体不明の生物が彼らを襲いはじめ……。原作とは異なる衝撃のラストが全米公開時に大きな話題を呼んだ。

    ネット上の声

    • 15年間 映画化を熱望し続けました。。。
    • この映画のラストは間違いなく殿堂入りです
    • 謳い上げるのは混沌と絶望感。必見の1作。
    • 3年ぶりにどんでん返しベスト10が変動!
    不幸な結末のバッドエンド、 どんでん返し、 パニック、 サスペンス、 エイリアン・モンスター
    • 製作年2007年
    • 製作国アメリカ
    • 時間125分
    • 監督フランク・ダラボン
    • 主演トーマス・ジェーン
    • 定額
  15. 拘束のドローイング9
    • D
    • 2.72
    アメリカの現代美術アーティスト、マシュー・バーニーが、約20年にわたって挑み続けている自身のライフワーク「拘束のドローイング」を映像化した異色のラブストーリー。実生活でのパートナーでもある歌手のビョークを共演に迎えて日本ロケを敢行。茶道や捕鯨といった日本文化をモチーフに、捕鯨船で西洋の男女が恋に落ちる様子を、鮮烈な映像美とビョークの生命力あふれる歌声によって描いていく。

    ネット上の声

    • 変容形と開放
    • 映画をあきらめるな!
    • 日本を舞台にマシュー・バーニーとビョークが日新丸に乗り込む話だから、アート映画で
    • 阿波おどりの衆が海辺にある巨大な貯蔵庫の間を縫ってやってくる絵面がなんとも異様で
    不幸な結末のバッドエンド、 ファンタジー、 ヒューマンドラマ
    • 製作年2005年
    • 製作国アメリカ,日本
    • 時間135分
    • 監督マシュー・バーニー
    • 主演マシュー・バーニー
  16. アンチクライスト
    • E
    • 2.66
    「ダンサー・イン・ザ・ダーク」のラース・フォン・トリアー監督が、ウィレム・デフォーとシャルロット・ゲンズブール主演で描くサイコスリラー。セックスの最中に幼い息子を事故で亡くした夫婦。愛する息子の死をきっかけに心を病んでしまった妻を療養させるため、セラピストの夫は彼女を森の山小屋へと連れて行くが……。2009年カンヌ国際映画祭コンペティション部門に出品され、過激な性描写などで物議を醸した問題作。

    ネット上の声

    • 内容が不可解な為、読み解く力が必要。あと、監督が心配になる映画。
    • 怖いというよりうつ病について考えさせらる
    • どこに救いが?観てしまった俺を救ってくれ
    • 修正に感謝の衝撃作!罪悪感の根源とは。
    不幸な結末のバッドエンド、 ヒューマンドラマ
    • 製作年2009年
    • 製作国デンマーク,ドイツ,フランス,スウェーデン,イタリア,ポーランド
    • 時間104分
    • 監督ラース・フォン・トリアー
    • 主演シャルロット・ゲンズブール
    • レンタル
    • レンタル
  17. ヴァンパイア
    • E
    • 2.46
    高校教師のサイモン(ケヴィン・ゼガーズ)は、アルツハイマーの母親(アマンダ・プラマー)と一緒に暮らしている。ある日、彼はウェブサイト上で、一緒に自殺してくれる仲間を探している人々が集まる自殺サイトを見ていた。サイモンは、そのサイトで血をくれる人を探していた。そんな彼は、自殺を志願する人々から“ブラッドスティーラー”や“ヴァンパイア”と呼ばれていて……。

    ネット上の声

    • 美辞麗句を並べても、変態猟奇殺人鬼物語。
    • ヴァンパイヤと指弾して欲しいのだろう
    • 静謐な雰囲気につつまれた不気味話。
    • 「リアル路線」というつまらなさ
    不幸な結末のバッドエンド、 ヒューマンドラマ
    • 製作年2011年
    • 製作国日本,カナダ,アメリカ
    • 時間119分
    • 監督岩井俊二
    • 主演ケヴィン・ゼガーズ
  18. 18

    絞殺

    絞殺
    • E
    • 2.33
    突然暴力をふるいだした有名高校に通う息子を、生命の危険に脅やかされた父親が耐えかねて絞殺したという実際に起った事件をもとに映画化。脚本・監督は「竹山ひとり旅」新藤兼人、撮影は「ある映画監督の生涯 溝口健二の記録」の三宅義行がそれぞれ担当。

    ネット上の声

    • ツトムの父親がとにかく不快だった
    • 父親の正体 母親の狂気
    • う~ん、重い
    • それなりに楽しめるが、実話を盛るにしてもやりすぎでは
    不幸な結末のバッドエンド、 ヒューマンドラマ
    • 製作年1979年
    • 製作国日本
    • 時間115分
    • 監督新藤兼人
    • 主演西村晃
    • レンタル
    • 定額
    • レンタル
  19. ソドムの市
    • E
    • 2.06
    「リング」の脚本家・高橋洋が長編初メガホンを取ったホラー活劇。18世紀、キャサリンとテレーズは身に覚えのない罪で領主・俎渡海市兵衛に責め殺されてしまう。そして現代、市兵衛の破壊的な性格を受け継いだ俎渡海一族の末裔・市郎は、300年もの時を越えてよみがえった怨念によって極悪人「ソドムの市」へと変貌。世界を恐怖の底に陥れていく。新人監督たちが名監督に挑む「映画番長」シリーズ第3弾で、高橋洋が監修を務める「ホラー番長」の1作。

    ネット上の声

    • 同名タイトルのものを宅配レンタルしたつもりがガッツリ間違えて届いたDVD
    • 高橋洋氏は監督をしてはいけない
    • 昭和ノスタリジーをせせら笑う
    • 倒錯的な世界
    不幸な結末のバッドエンド、 ホラー
    • 製作年2004年
    • 製作国日本
    • 時間104分
    • 監督高橋洋
    • 主演浦井崇
    • 定額
    • レンタル
    • レンタル

あなたのご意見をお聞かせください!

ここがダメ!こうしてほしい!
どんな些細なことでも構いません。
当サイトへのご意見を是非お聞かせください。
送信中です。しばらくお待ちください
貴重なご意見ありがとうございました。
頂いたご意見を元に、価値あるサイトを目指して改善いたします。
送信に失敗しました。