全19作品。不幸な結末のバッドエンド映画ランキング

  1. リリア 4-ever

    リリア 4-ever
    評価:S4.12
    「ウィ・アー・ザ・ベスト!」(2013)が第26回東京国際映画祭で最高賞のサクラグランプリを受賞したルーカス・ムーディソン監督が、02年に手がけたクライムドラマ。「ウィ・アー・ザ・ベスト!」のサクラグランプリ受賞を記念し、北欧映画の特集企画「トーキョーノーザンライツフェスティバル2014」(14年2月8日~14日/ユーロスペース)で劇場上映。

    ヒューマンドラマ、不幸な結末のバッドエンド

    ネット上の声

    リアルすぎて、吐気が・・・・。
    どん底の中にも儚い青春の煌き
    救いようがなすぎる・・・
    日本人の知らない現実
    製作年:2002
    製作国:スウェーデン
    監督:ルーカス・ムーディソン
    主演:オクサナ・アキンシナ
    1
  2. 冬の光

    冬の光
    評価:A3.98


    ヒューマンドラマ、不幸な結末のバッドエンド
    製作年:1962
    製作国:スウェーデン
    監督:イングマール・ベルイマン
    主演:グンナール・ビョルンストランド
    2
  3. 火垂るの墓

    火垂るの墓
    評価:A3.97
     自らの体験をもとに書いた、野坂昭如の同名小説をアニメ映画化。戦争によって両親を失った幼い兄妹がたどる過酷な運命を描く。

    アニメ、不幸な結末のバッドエンド、ジブリ

    ネット上の声

    戦争の悲惨さ、平和の大切さを子供にもわかりやすく伝えている映画。 ...
    ドロップの味わい〜贅沢の味。無力の味。〜
    なぜ本来の面白さを伝えないんだろう
    二度と観たくない名作
    製作年:1988
    製作国:日本
    監督:高畑勲
    主演:辰己努
    3
  4. ソフィーの選択

    ソフィーの選択
    評価:A3.95
    アカデミー賞(1983年・主演女優賞)第2次大戦後のニューヨークを舞台に、作家志望の青年の目を通して、アウシュビッツから生き延びたポーランド人女性ソフィーとユダヤ人の恋人の過酷な愛のドラマが綴られる。反ユダヤ主義の環境に育ちながらナチに人生を踏みにじられた女性をメリル・ストリープが熱演し、アカデミー賞主演女優賞を獲得。

    ヒューマンドラマ、サスペンス、不幸な結末のバッドエンド、ホロコーストが舞台、どんでん返し

    ネット上の声

    人生は誰にでも公平な訳じゃない
    ドイツと聞くたび嫌な気分になる
    重たい映画ですが、見応えもあります。 どうしてもメリル・ストリープ...
    心安らかになっても良いじゃない。
    製作年:1982
    製作国:アメリカ
    監督:アラン・J・パクラ
    主演:メリル・ストリープ
    4
  5. カティンの森

    カティンの森
    評価:A3.92
    1939年、ポーランドはドイツ軍とソ連軍に侵攻され、すべてのポーランド軍将校はソ連の捕虜となった。アンジェイ大尉(アルトゥール・ジミエウスキー)は、彼の行方を探していた妻アンナ(マヤ・オスタシャースカ)と娘の目前で、東部へ連行されていく。アンナは夫の両親のもとに戻るが、義父はドイツに逮捕され収容所で病死し、残された家族はアンジェイの帰還を待ち続ける。

    サスペンス、戦争、実話、不幸な結末のバッドエンド

    ネット上の声

    人間に生まれたこと呪いたくなる作品。歴史の重みに胸が潰される。
    第2次世界大戦中、約22、000人のポーランド軍将校、国境警備隊員...
    名監督がおくる戦後ポーランドへの鎮魂歌
    ポーランドの怒りと悲しみが込めらた作品
    製作年:2007
    製作国:ポーランド
    監督:アンジェイ・ワイダ
    主演:マヤ・オスタシェフスカ
    5
  6. 縞模様のパジャマの少年

    縞模様のパジャマの少年
    評価:A3.90
    第二次世界大戦下、8歳の少年ブルーノ(エイサ・バターフィールド)は、ナチス将校の父(デヴィッド・シューリス)の栄転でベルリン郊外に引っ越すことになる。裏庭の森の奥、鉄条網で覆われた場所を訪れたブルーノが出会ったのは、縞模様のパジャマを着た少年シュムエル(ジャック・スキャンロン)だった。二人は友情を育むが、ある日ブルーノはシュムエルを裏切ってしまい……。

    ヒューマンドラマ、不幸な結末のバッドエンド、ホロコーストが舞台、どんでん返し

    ネット上の声

    あなたの嫌いな人も誰かの大切な人。
    今を生きていることに感謝
    絶望
    予告では美しい映像と音楽に魅せられて、うっかり少年たちの塀を越えた...
    製作年:2008
    製作国:イギリス/アメリカ
    監督:マーク・ハーマン
    主演:エイサ・バターフィールド
    6
  7. 道
    評価:A3.88
    アカデミー賞(1957年・外国語映画賞) 怪力自慢の大道芸人ザンパノが、白痴の女ジェルソミーナを奴隷として買った。男の粗暴な振る舞いにも逆らわず、彼女は一緒に旅回りを続ける。

    不幸な結末のバッドエンド、知的障害

    ネット上の声

    国際名優アンソニー・クインが強烈に印象的
    泣く事を初めて知った男
    忘れえぬ別離のシーン
    ストーリー展開は単純、イタリアの大道芸人事情は自分にとっては新奇だ...
    製作年:1954
    製作国:イタリア
    監督:フェデリコ・フェリーニ
    主演:アンソニー・クイン
    7
  8. ミリオンダラー・ベイビー

    ミリオンダラー・ベイビー
    評価:A3.87
    アカデミー賞(2005年・4部門)ロサンゼルスで古いボクシングジムを営むフランキー(クリント・イーストウッド)は、タイトルマッチに挑戦寸前で、唯一の金のたまごでもある選手によそのジムに移籍され意気消沈していた。

    ヒューマンドラマ、不幸な結末のバッドエンド、かっこいい女性アスリートが登場する、ボクシング、どんでん返し

    ネット上の声

    アカデミー受賞、主演も務めるイーストウッド監督作品。 女性版「ロッ...
    イーストウッドが描く生への問いかけ。
    素直に感動できなかった映画。
    人生において大切なのは決断
    製作年:2004
    製作国:アメリカ
    監督:クリント・イーストウッド
    主演:クリント・イーストウッド
    8
  9. ひとりぼっちの青春

    ひとりぼっちの青春
    評価:B3.74
    アカデミー賞(1970年・助演男優賞)大恐慌の30年代、当時流行していたマラソン・ダンスのコンテストには、高額の賞金を求めて様々な男女が参加していた。身重の女、年をとった船乗り、そして、ふとしたきっかけでパートナーを組むことになったロバートとグロリアもいた。だが過酷なコンテストに続々と脱落者が出て……。コンテストの主催者に扮したギグ・ヤングはアカデミー賞助演男優賞を獲得した。

    ヒューマンドラマ、不幸な結末のバッドエンド

    ネット上の声

    ポラックはいい監督です。
    幼心に、怖かった
    陰鬱系の映画
    今日観る映画
    製作年:1969
    製作国:アメリカ
    監督:シドニー・ポラック
    主演:ジェーン・フォンダ
    9
  10. オーバー・ザ・ブルースカイ

    オーバー・ザ・ブルースカイ
    評価:B3.62
    ブルーグラスバンドでバンジョーを演奏するディディエ(ヨハン・ヘルデンベルグ)とタトゥーショップを営むエリーズ(ヴェルル・バーテンス)は、互いに型破りで性格も趣味も違うが一目で恋に落ちる。やがてエリーズはディディエのバンドで歌うようになり、音楽は二人の絆を固くしていく。結婚して娘が生まれ幸福な日々を過ごすが、まな娘の重病が発覚したことから二人の愛に試練が訪れる。

    ヒューマンドラマ、恋愛、音楽、不幸な結末のバッドエンド

    ネット上の声

    こんな映画に巡りあえるなんて、ラッキー!
    歌のオブラートで激苦人生を呑み込ませる。
    良い悪いは別にして泣ける。
    過激にならない過激さ
    製作年:2012
    製作国:ベルギー/オランダ
    監督:フェリックス・ヴァン・フルーニンゲン
    主演:ヴェルル・バーテンス
    10
  11. 絞殺

    絞殺
    評価:C3.57
    突然暴力をふるいだした有名高校に通う息子を、生命の危険に脅やかされた父親が耐えかねて絞殺したという実際に起った事件をもとに映画化。脚本・監督は「竹山ひとり旅」新藤兼人、撮影は「ある映画監督の生涯 溝口健二の記録」の三宅義行がそれぞれ担当。

    ヒューマンドラマ、不幸な結末のバッドエンド

    ネット上の声

    う~ん、重い
    すごい作品
    凄まじい映画だ…。
    死んだら終わり
    製作年:1979
    製作国:日本
    監督:新藤兼人
    主演:西村晃
    11
  12. 21グラム

    21グラム
    評価:C3.49
    ロサンゼルス映画批評家協会賞(2003年)

    ヒューマンドラマ、不幸な結末のバッドエンド
    製作年:2003
    製作国:アメリカ
    監督:アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ
    主演:ショーン・ペン
    12
  13. ルナシー

    ルナシー
    評価:C3.32
    精神病院の職員に拘束される悪夢をみた男が、謎のセラピーを行う公爵の誘いで不思議な体験をする異色の物語。世界的な評価を獲得し、シュールレアリストとして知られるチェコの巨匠ヤン・シュヴァンクマイエル監督が、自ら本作を“ホラー作品”と位置づけて哲学と芸術の融合した異種独特な世界観を作りだした。

    ヒューマンドラマ、ホラー、不幸な結末のバッドエンド

    ネット上の声

    私たちは血の詰まったただの肉の塊
    スーパーの肉売り場の描写が愉快
    これは芸術作品でしょう
    不気味で魅力的な世界
    製作年:2005
    製作国:チェコ
    監督:ヤン・シュヴァンクマイエル
    主演:パヴェル・リシュカ
    13
  14. ダンサー・イン・ザ・ダーク

    ダンサー・イン・ザ・ダーク
    評価:C3.28
    日本アカデミー賞(2001年・最優秀外国作品賞)アメリカの片田舎。チェコ移民のセルマは息子ジーンと2人暮らし。つつましい暮らしだが、隣人たちの友情に包まれ、生きがいであるミュージカルを楽しむ幸せな日々。しかし彼女には悲しい秘密があった。セルマは遺伝性の病で視力を失いつつあり、手術を受けない限りジーンも同じ運命を辿ることになるのだ……。

    ヒューマンドラマ、ミュージカル、不幸な結末のバッドエンド、どんでん返し

    ネット上の声

    鬱映画と言われているけどそうは思わない。観終わったあとすぐは衝撃で...
    観なきゃよかったと思うのに、いつかまた観ると思う
    胸を搔き乱す言い知れぬ不安と悲惨
    もう二度と観たくない
    製作年:2000
    製作国:デンマーク
    監督:ラース・フォン・トリアー
    主演:ビョーク
    14
  15. ミスト

    ミスト
    評価:C3.26
    『ショーシャンクの空に』『グリーンマイル』のコンビ、原作スティーヴン・キングと監督フランク・ダラボンが描くパニック・ミステリー。霧の中に潜む謎の生物に恐怖し、常軌を逸していく人々の姿を描く。

    サスペンス、パニック、エイリアン・モンスター、不幸な結末のバッドエンド、どんでん返し

    ネット上の声

    最高に後味の悪いどんでん返しラスト
    最悪映画の傑作
    様々な人間が感じる恐怖を上手く描いてましたねぇ
    唐突に謎の霧に囲まれ、恐怖に陥れられる物語。
    製作年:2007
    製作国:アメリカ
    監督:フランク・ダラボン
    主演:トーマス・ジェーン
    15
  16. アンチクライスト

    アンチクライスト
    評価:D2.89
    息子を事故で失った夫婦が深い悲しみと自責の念にさいなまれ、森の中の山小屋に救いを求めて迷走する姿を描くエロチック・スリラー作品。『ダンサー・イン・ザ・ダーク』の鬼才ラース・フォン・トリアーが、主演にシャルロット・ゲンズブールとウィレム・デフォーを迎え、絶望のふちに追い込まれた夫婦の苦悩とてん末を過激で大胆な描写を交えて描く。

    ヒューマンドラマ、サスペンス、不幸な結末のバッドエンド

    ネット上の声

    内容が不可解な為、読み解く力が必要。あと、監督が心配になる映画。
    どこに救いが?観てしまった俺を救ってくれ
    修正に感謝の衝撃作!罪悪感の根源とは。
    どんぐりころころ、ころころころころ
    製作年:2009
    製作国:デンマーク/ドイツ/フランス/スウェーデン/イタリア/ポーランド
    監督:ラース・フォン・トリアー
    主演:シャルロット・ゲンズブール
    16
  17. ヴァンパイア

    ヴァンパイア
    評価:D2.88
    高校教師のサイモン(ケヴィン・ゼガーズ)は、アルツハイマーの母親(アマンダ・プラマー)と一緒に暮らしている。ある日、彼はウェブサイト上で、一緒に自殺してくれる仲間を探している人々が集まる自殺サイトを見ていた。サイモンは、そのサイトで血をくれる人を探していた。そんな彼は、自殺を志願する人々から“ブラッドスティーラー”や“ヴァンパイア”と呼ばれていて……。

    ヒューマンドラマ、恋愛、不幸な結末のバッドエンド

    ネット上の声

    美辞麗句を並べても、変態猟奇殺人鬼物語。
    誰に感情移入すればいいかわからない感じ
    終盤のミステリーじみた展開が合わない
    限りなく透明に近いブルー とはまさに
    製作年:2011
    製作国:日本/カナダ/アメリカ
    監督:岩井俊二
    主演:ケヴィン・ゼガーズ
    17
  18. ソドムの市

    ソドムの市
    評価:E1.96
    「リング」の脚本家・高橋洋が長編初メガホンを取ったホラー活劇。18世紀、キャサリンとテレーズは身に覚えのない罪で領主・俎渡海市兵衛に責め殺されてしまう。そして現代、市兵衛の破壊的な性格を受け継いだ俎渡海一族の末裔・市郎は、300年もの時を越えてよみがえった怨念によって極悪人「ソドムの市」へと変貌。世界を恐怖の底に陥れていく。新人監督たちが名監督に挑む「映画番長」シリーズ第3弾で、高橋洋が監修を務める「ホラー番長」の1作。

    ホラー、不幸な結末のバッドエンド
    製作年:2004
    製作国:日本
    監督:高橋洋
    主演:浦井崇
    18
  19. 拘束のドローイング9

    拘束のドローイング9
    評価:E0.00
    アメリカの現代美術アーティスト、マシュー・バーニーが、約20年にわたって挑み続けている自身のライフワーク「拘束のドローイング」を映像化した異色のラブストーリー。実生活でのパートナーでもある歌手のビョークを共演に迎えて日本ロケを敢行。茶道や捕鯨といった日本文化をモチーフに、捕鯨船で西洋の男女が恋に落ちる様子を、鮮烈な映像美とビョークの生命力あふれる歌声によって描いていく。

    ファンタジー、ヒューマンドラマ、不幸な結末のバッドエンド

    ネット上の声

    映画をあきらめるな!
    変容形と開放
    製作年:2005
    製作国:アメリカ/日本
    監督:マシュー・バーニー
    主演:マシュー・バーニー
    19

スポンサードリンク