スポンサーリンクあり

全29作品。20・30代の父親にオススメ。子供が生まれてから見たら大泣きした映画ランキング

  1. インターステラー
    • S
    • 4.79
    「ダークナイト」「インセプション」のクリストファー・ノーラン監督によるオリジナル作品。世界的な飢饉や地球環境の変化によって人類の滅亡が迫る近未来を舞台に、家族や人類の未来を守るため、未知の宇宙へと旅立っていく元エンジニアの男の姿を描く。主演は、「ダラス・バイヤーズクラブ」でアカデミー主演男優賞を受賞したマシュー・マコノヒー。共演にアン・ハサウェイ、ジェシカ・チャステイン、ノーラン作品常連のマイケル・ケインほか。「ダークナイト」や「インセプション」同様に、ノーラン監督の実弟ジョナサン・ノーランが脚本に参加。撮影は、これまでのノーラン作品を担当していたウォーリー・フィスターが自身の監督作「トランセンデンス」製作のため参加できず、代わりに「裏切りのサーカス」「her 世界でひとつの彼女」などを手がけて注目を集めているホイテ・バン・ホイテマが担当。2020年9月には、クリストファー・ノーラン監督の「TENET テネット」公開にあわせたノーラン監督作のリバイバル上映企画「ノーラン夏祭り」の第4弾としてIMAX版で上映。

    ネット上の声

    • ノーランの真骨頂。相対性理論に縛られるな
    • 映画媒体の醍醐味を存分に堪能させる野心作
    • ☆愛を知っているから賢人は闇に奮起する☆
    • 浅はかなレビューで判断しないで!
    子供が生まれてから見たら大泣きする、 宇宙、 世界崩壊前、 ヒューマンドラマ
    • 製作年2014年
    • 製作国アメリカ
    • 時間169分
    • 監督クリストファー・ノーラン
    • 主演マシュー・マコノヒー
    • 定額
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
    • 定額
  2. ライフ・イズ・ビューティフル
    • S
    • 4.59
    イタリアの俳優ロベルト・ベニーニが監督・脚本・主演を務め、強制収容所に送られたユダヤ人の父親が幼い息子を守るため意外な行動に出る姿を描いた感動作。1937年、トスカーナ地方の小さな町へやって来たユダヤ系イタリア人の陽気な男性グイドは、美しい小学校教師ドーラと運命的な出会いを果たす。いつも陽気で機転のきくグイドにドーラも心を奪われ、やがて2人は結婚。息子ジョズエも生まれ家族は幸せな日々を送るが、彼らが暮らす町にもユダヤ人迫害の魔の手が迫り、3人は強制収容所に連行されてしまう。グイドは幼いジョズエに悲惨な現実を悟られないよう、ひたすら陽気に振る舞いながら嘘をつき続けるが……。第71回アカデミー賞で主演男優賞、外国語映画賞、作曲賞、第51回カンヌ国際映画祭でグランプリを受賞した。

    ネット上の声

    • これこそ正しいお涙チョーダイ映画。何度目だかもう分からない鑑賞だけ...
    • 深い愛と空想力は“家族を守る盾”に・・・
    • まだ見ぬ君に、愛をもって嘘をつく・・・
    • 設定はいいハズなのに残念・・・。
    子供が生まれてから見たら大泣きする、 嘘つきが幸せ、 ホロコーストが舞台、 戦争、 ヒューマンドラマ
    • 製作年1998年
    • 製作国イタリア
    • 時間117分
    • 監督ロベルト・ベニーニ
    • 主演ロベルト・ベニーニ
    • 定額
  3. シェフ 三ツ星フードトラック始めました
    • S
    • 4.57

    新ジャンルの移動販売ロードムービー

    アメリカが舞台のロードムービー。主人公は一流ホテルの料理長。ネットの評論家に自分の料理を酷評されてしまい、SNSで反論したら大炎上。リストラされることに。再就職先を探すも炎上の影響で、どこのレストランも採用してくれない。まさに人生のどん底…。しかしひょんなことからサンドイッチの移動販売を始めて一転。美味しすぎるとたちまち評判に。NSでの宣伝も大成功。父と息子と友人。3人は移動販売をしながらロサンゼルスへ向かうことに。その長い道中で人生にとって大切なことを知る。ラストの動画は涙無くしてみられない。

    ネット上の声

    • すみません、あまり面白くありませんでした
    • 最高な気分で美味しそうな映画。オススメ!
    • 今の人生にスパイスを振りかけてくれます。
    • 緩く楽しく美味しいロードムービー。
    子供が生まれてから見たら大泣きする、 料理人、 旅に出たくなるロードムービー、 ビジネス、 ヒューマンドラマ
    • 製作年2014年
    • 製作国アメリカ
    • 時間115分
    • 監督ジョン・ファヴロー
    • 主演ジョン・ファヴロー
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
  4. 泣きながら生きて
    • A
    • 4.37
    ある家族の10年間を追ったTVドキュメンタリーを見て感銘を受けた大学生が、関係各社に働きかけて劇場上映を実現。1996年の東京、7年前に妻と娘を上海に残して来日した丁尚彪(ていしょうひょう)は、1度も中国に戻ることなく日本で働き続けていた。娘に一流の教育を受けさせたい一心で朝から晩まで休むことなく働き、家族への送金を続けた結果、娘はニューヨーク州立大学に合格し、渡米する。製作期間10年、撮影したテープは500時間を超える。

    ネット上の声

    • フジ横山隆晴、この作品の関係者は全て犯罪
    • むしろ「胸を張って生きて」る姿に感動。
    • この感動は関係者の勇気と行動力の所産
    • 鑑賞時、ハンカチ複数枚、持参乞う
    子供が生まれてから見たら大泣きする、 ドキュメンタリー
    • 製作年2006年
    • 製作国日本
    • 時間---分
    • 監督---
    • 主演---
  5. 海洋天堂
    • A
    • 4.36

    余命わずかな父。残される息子。

    水族館で働くワン・シンチョンは妻との死別後、自閉症の息子ターフーを男手ひとつで育ててきたが、ある日、自分がガンで余命わずかだと知る。自分が亡き後も息子が普通に暮らせるようにと、世話をしてくれる施設はなんとか見つけ出したが、シンチョンにはまだ息子に伝えるべきことが残されていた。ジェット・リーが脚本にほれ込み、アクションを封印して主演した親子のきずなを描くドラマ。チェン・カイコー監督の「北京ヴァイオリン」などで脚本を手がけたシュエ・シャオルーがメガホンをとり、クリストファー・ドイルが撮影、久石譲が音楽を担当。

    ネット上の声

    • 相手と戦うのではなく、抱きしめるために拳を使うジェット・リーの優しさが、やわらかい感動を呼ぶ
    • 海洋天堂?くりーむパン八天堂の仲間?などと思いつつ、なかなか観る機会がなかったけ
    • ジェット・リーが映画の原点を見せてくれた
    • 自閉症とその日常生活が見事に描かれた作品
    自閉症、 癌(がん)、 子供が生まれてから見たら大泣きする、 シングルファザー、 ヒューマンドラマ

    批評家の声

    • ★★★★★(5点)
      「世の中がどんなに変化しても、人生は家族で始まり、家族で終わることに変わりはない」 まさに名言通りの映画です。 こんなの父親なら100%泣きますよ(TT)
    • ★★★★(4点)
      社会問題にもなっている障害をもった方の「親亡き後の生活」について扱った作品です。 この監督は、14年間も自閉症施設で活動をしており、作品に賭ける情熱は痛いほど伝わってきました。 父親役の俳優さんも、ノーギャラでの出演を申し出るほどこの作品に影響されたのだとか。 とてもいい話でした。 ただ親の立場になってから見ると、もっと感動できるのではと思いました。また10年後に見返したい作品です。
    • 製作年2010年
    • 製作国中国
    • 時間98分
    • 監督シュエ・シャオルー
    • 主演ジェット・リー
    • 定額
    • 定額
  6. ビッグ・フィッシュ
    • A
    • 4.33
    「シザーハンズ」のティム・バートン監督が、自らの人生をおとぎ話のように語る男とその息子の絆をつづったファンタジードラマ。作家ダニエル・ウォレスのベストセラー小説「ビッグフィッシュ 父と息子のものがたり」を原作に、「チャーリーズ・エンジェル」シリーズのジョン・オーガストが脚色を手がけた。エドワード・ブルームは自分の人生をファンタジックな物語のように語り、周囲の人々を楽しませてきた。しかし1人息子のウィルは成長と共に父のホラ話を嫌うようになり、父子は疎遠になってしまう。ある日、父に死期が迫っていると連絡を受けたウィルは、妊娠中の妻を連れて久々に実家へ戻るが……。若き日のエドワードを「トレインスポッティング」のユアン・マクレガー、現在のエドワードを「エリン・ブロコビッチ」のアルバート・フィニー、息子ウィルを「あの頃ペニー・レインと」のビリー・クラダップが演じた。

    ネット上の声

    • プライスは?
    • 幼少期から気になってたけど、結局観れてないまんまのティムバートン監督の作品🎞️
    • 夢溢れる〜I LOVE ビッグ・パパ〜
    • 想像力が人生をより楽しくさせてゆく
    子供が生まれてから見たら大泣きする、 嘘つきが幸せ、 ヒューマンドラマ
    • 製作年2003年
    • 製作国アメリカ
    • 時間125分
    • 監督ティム・バートン
    • 主演ユアン・マクレガー
    • レンタル
    • 定額
  7. 父の祈りを
    • A
    • 4.31
    1970年代のロンドンで起きた実在の冤罪事件「ギルフォード・フォー事件」を基に、無実の罪で投獄された父子の戦いと絆を描いた人間ドラマ。「マイ・レフトフット」の監督ジム・シェリダンと主演ダニエル・デイ=ルイスが再タッグを組み、1994年・第44回ベルリン国際映画祭で金熊賞を受賞した。1974年、北アイルランド。定職にも就かず遊んでいる青年ジェリー・コンロンは、IRAを挑発したために彼らから目をつけられてしまう。父ジュゼッペはほとぼりが冷めるまで、ジェリーをロンドンへ行かせることに。やがて、ロンドンから約50キロ離れたギルフォードで爆破テロ事件が発生。久々にアイルランドに帰ったジェリーは、爆破テロをIRAの犯行と考える警察に容疑者として逮捕され、父ジュゼッペも連行されてしまう。ジェリーは厳しい尋問の末に白紙の供述書に署名し、父子は同じ刑務所に投獄される。共演に「ユージュアル・サスペクツ」のピート・ポスルスウェイト、「ハワーズ・エンド」のエマ・トンプソン。

    ネット上の声

    • 息子を想う父の祈りが切なく胸が詰った!!
    • ”ギルフォード・フォー事件”回想記が原作
    • 「冤罪」・・ギルフォード・フォー事件より
    • 奪われた時間、父の祈りに取り戻した心。
    子供が生まれてから見たら大泣きする、 刑務所、 冤罪、 社会派ドラマ、 裁判・法廷、 実話
    • 製作年1993年
    • 製作国イギリス,アメリカ
    • 時間133分
    • 監督ジム・シェリダン
    • 主演ダニエル・デイ=ルイス
    • レンタル
    • 定額
  8. 遠い空の向こうに
    • A
    • 4.31

    子供と一緒に見たい映画No1。夢を追う感動の実話

    1950年代のアメリカが舞台。衰退する炭坑の町に住む高校生4人がロケット作りに挑戦。しかしロケット作りに反対する父と母。町の人達からは疑心暗鬼の目。それでも母は子供達の真剣さに次第と応援するように。でも頑固な父は…。家族か?友情か?衝突しながらも深まる親子の絆。夢を追う大切さを描いた青春映画。

    ネット上の声

    • パッケージに凹みありの300円。普通なら無視だが、あまりの高評価で...
    • 誰と見上げますか?満天の星空を・・・。
    • 飛べ!!大宇宙へ!! ☆10個進呈
    • いい!!何ていい映画なんだ!!!
    子供が生まれてから見たら大泣きする、 夢、 青春、 実話、 ヒューマンドラマ
    • 製作年1999年
    • 製作国アメリカ
    • 時間108分
    • 監督ジョー・ジョンストン
    • 主演ジェイク・ギレンホール
    • レンタル
    • 定額
  9. 幸せのちから
    • A
    • 4.31
    医療機器事業の失敗によりホームレスとなったが、超難関の株トレーダー養成コースを経て一流証券会社に就職し、アメリカンドリームを成し遂げた実在の人物(クリス・ガードナー)の半生と彼を支えた息子との心の交流を描く人間ドラマ。息子役には主演ウィル・スミスの息子ジェイデン・クリストファー・サイア・スミスが抜擢。監督はイタリア映画界で活躍し、本作でハリウッドデビューを飾ったガブリエレ・ムッチーノ。

    ネット上の声

    • 胡散臭い実話!
    • 2回目の鑑賞ですがやっぱり良い 地下鉄のタイムマシーンのシーンが感...
    • 人生につらいことがあった人が見る映画です
    • ケツに火が点かないと動かなかった男の物語
    子供が生まれてから見たら大泣きする、 ホームレス、 実話、 ヒューマンドラマ
    • 製作年2006年
    • 製作国アメリカ
    • 時間117分
    • 監督ガブリエレ・ムッチーノ
    • 主演ウィル・スミス
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
  10. くちづけ
    • A
    • 4.29
    劇作家で俳優の宅間孝行が主催し、2012年をもって解散した劇団「東京セレソンデラックス」の名作舞台を、堤幸彦監督、貫地谷しほり主演で映画化。知的障害のため、心は7歳児のままの女性マコは、元人気漫画家の父親いっぽんに連れられ、知的障害者の自立支援グループホーム「ひまわり荘」にやってくる。無邪気で陽気な住人たちに囲まれ、のびのびと日々を送るマコは、そこで出会った男性うーやんにも心を開いていく。ようやく見つけた理想の場所で娘が幸せになれば、いっぽんも漫画家として復帰できるかと思われたが、やがてひまわり荘の一同に厳しい運命がふりかかる。

    ネット上の声

    • これは見るべき映画。ただただ号泣。忘れられない1本になった。 障害...
    • かなり泣いてしまった 貫地谷しほりすごい良かった。
    • 笑えて泣けて、問題提起までする感動の秀作
    • リアルじゃないとか言ってる奴なんなの?
    知的障害、 子供が生まれてから見たら大泣きする、 ヒューマンドラマ
    • 製作年2013年
    • 製作国日本
    • 時間123分
    • 監督堤幸彦
    • 主演貫地谷しほり
    • レンタル
    • 定額
  11. I am Sam アイ・アム・サム
    • A
    • 4.22
    7歳の知能しか持たないサムは、コーヒーショップで働きながら、ひとり娘ルーシーを育てるが、ソーシャル・ワーカーに娘を取り上げられ、敏腕女性弁護士に助けを求める。彼女は夫と息子との関係に悩んでいた。監督は「コリーナ、コリーナ」(監督・脚本)、「グッドナイト・ムーン」「ストーリー・オブ・ラブ」(脚本)と家族愛を描き続ける女流ジェシー・ネルソン。主人公の友人役で実際に知的障害を持つ人々も出演。

    ネット上の声

    • 自分も似た病気なので見てみました
    • 子供の敵にならないのが良い親だ
    • 素朴な心こそが人間の心を動かす
    • 本当に娘の事を思うなら・・・
    知的障害、 子供が生まれてから見たら大泣きする、 シングルファザー、 ヒューマンドラマ
    • 製作年2001年
    • 製作国アメリカ
    • 時間133分
    • 監督ジェシー・ネルソン
    • 主演ショーン・ペン
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
  12. 山の郵便配達
    • A
    • 4.18
    自然が豊かな湖南省で創作活動を続けるポン・ヂエンミンの短編小説『那山 那人 那狗(あの山、あの人、あの犬)』を映画化。大自然を背景に父と息子、妻と母の立場を通して家族の在り方を描き、1999年中国金鶏賞最優秀作品賞ほか多数の賞を受賞した。

    ネット上の声

    • 父、息子、犬の心温まるロードムービー
    • ものすごくシンプルで普遍的
    • 次男坊🐕‍🦺!!!!!
    • そこに人生がある
    子供が生まれてから見たら大泣きする、 ヒューマンドラマ
    • 製作年1999年
    • 製作国中国
    • 時間93分
    • 監督フォ・ジェンチイ
    • 主演トン・ルーチュン
    • 定額
  13. 海辺の家
    • A
    • 4.17
    42歳の建築デザイナーが余命4カ月と宣告され、離婚した妻のもとで暮らし、父に反感を持つ16歳の息子とともに、父の住んでいた家を建て直そうと決意する。ふたりは親子の絆を回復することができるのか。監督は「ロッキー」などの製作を経て「真実の瞬間」で監督デビューしたアーウィン・ウィンクラー。脚本は「恋愛小説家」のマーク・アンドラス。撮影は「ディア・ハンター」などのベテラン、ビルモス・ジグモント。

    ネット上の声

    • かなり怒ってます!!! ので長いです。
    • オヤジと息子の愛情!イイ感動でした!
    • 家を建て直して、家族の絆を取り戻す
    • 人は皆、死に直面して素直になれる
    子供が生まれてから見たら大泣きする、 家族、 ヒューマンドラマ
    • 製作年2001年
    • 製作国アメリカ
    • 時間126分
    • 監督アーウィン・ウィンクラー
    • 主演ケヴィン・クライン
    • レンタル
    • 定額
  14. クレイマー、クレイマー
    • A
    • 4.05

    父親が泣いてしまう映画のド定番

    1980年代のアメリカが舞台。シングルファザーの父と子を描いた作品。仕事に追われる父。ドタバタの生活。すれ違う親子。それでも心通わせる二人。しかし平和な生活が一変する出来事が…。最後の朝食は涙なしでは見られない感動作。世の中がどんなに変わっても、人生は家族で始まり、家族で終わることに変わりはない。

    ネット上の声

    • グラスを叩きつけるダスティと怯えるメリル
    • 展開が早いのに時間がゆっくり流れる映画
    • ダスティンのアドリブ、メリルの名演
    • フレンチ・トーストに甘さはいらない
    離婚、 子供が生まれてから見たら大泣きする、 シングルファザー、 ヒューマンドラマ
    • 製作年1979年
    • 製作国アメリカ
    • 時間105分
    • 監督ロバート・ベントン
    • 主演ダスティン・ホフマン
    • レンタル
    • 定額
  15. チャンプ
    • A
    • 4.00
    元ボクシング・チャンピオンの父親とその父が再び栄光の座に戻る日を信じている息子と、別れた妻の3人が織りなす愛を描く。製作はダイソン・ロべル、監督は「ブラザー・サン、シスター・ムーン」のフランコ・ゼフィレッリ。フランセス・マリオンの原作を基にウォルター・ニューマンが脚色。撮影はフレッド・コーネカンプ、音楽はデイブ・グルーシン、編集はマイケル・J・シェリダン、製作デザインはハーマン・A・ブルメンタル、衣裳はセオニ・V・アルドレッジが各々担当。出演はジョン・ボイト、フェイ・ダナウェイ、リッキー・シュローダー、ジャック・ウォーデン、アーサー・ヒル、ストローザー・マーティン、ジョーン・ブロンデルなど。

    ネット上の声

    • 子役の『チャンプ』が耳から離れない(涙)
    • 溢れる涙を抑えることができますか?
    • 最近、昔の映画で黄昏ています!
    • チャンプそれはないでしょう〜
    子供が生まれてから見たら大泣きする、 ボクシング、 シングルファザー、 スポーツ
    • 製作年1979年
    • 製作国アメリカ
    • 時間123分
    • 監督フランコ・ゼフィレッリ
    • 主演ジョン・ヴォイト
    • 定額
  16. 幸せへのキセキ
    • B
    • 3.97

    親子愛、そして諦めない心。泣いて笑って優しい気持ちなれる映画

    アメリカの閉園した動物園が舞台。父親の主人公は、愛する妻を亡くしたばかり。残された息子(14歳)と娘(7歳)。家庭を修復しようと郊外の「動物園付き」の家を買う。そこにはスタッフと沢山の動物がいた。しかし家庭はうまくいかない。さらには問題続きの動物園。資金繰りも悪化の一途。しかし家族のため、従業員のため、そして動物たちのため、不慣れな経営に奔走。従業員や地域の人々に支えられ、少しずつ再建は進んでいく。そしてついに開園の日を迎えるが…。

    ネット上の声

    • いい話なのに、ここまでヒドイ邦題はひさしぶり
    • 動物園の再興に準えた傷つく家族の再生物語
    • 「なんでこの映画観たの?」「いけない?」
    • もっと動物園に行こう!って思えます
    子供が生まれてから見たら大泣きする、 会社再建、 シングルファザー、 実話、 動物、 ヒューマンドラマ
    • 製作年2011年
    • 製作国アメリカ
    • 時間124分
    • 監督キャメロン・クロウ
    • 主演マット・デイモン
    • レンタル
    • レンタル
    • 定額
  17. パパはわるものチャンピオン
    • B
    • 3.96
    板橋雅弘、吉田尚令による人気絵本「パパのしごとはわるものです」「パパはわるものチャンピオン」を、プロレスラー棚橋弘至の映画初主演作として実写映画化。かつては人気レスラーとして活躍していた大村孝志は、ケガや世代交代の影響で現在は悪役覆面レスラー・ゴキブリマスクとしてリングで懸命に戦っていた。孝志と妻の詩織は息子の祥太に大きくなったら父親の仕事を教えてあげると約束していたが、ひょんなことからゴキブリマスクの正体が孝志であることを祥太が知ってしまう。祥太は恥ずかしさとショックからクラスメイトにはパパは人気レスラーだと嘘をついてしまうが、リングで必死にバトルを繰り広げるゴキブリマスクの姿がだんだんとかっこよく思えてきて……。孝志役を棚橋、詩織役を木村佳乃、祥太役を寺田心が演じるほか、仲里依紗、大泉洋、大谷亮平、寺脇康文が脇を固め、オカダ・カズチカ、内藤哲也ら新日本プロレスの選手も多数出演する。

    ネット上の声

    • 全国170人の飯塚高史ファンに捧ぐ映画
    • いやいや、気持ちのいい作品ですなぁ…
    • ゴキブリマスクがカッコよかった!
    • 助演男優賞〜ギンバエマスク!
    子供が生まれてから見たら大泣きする、 泣ける、 プロレス、 スポーツ
    • 製作年2018年
    • 製作国日本
    • 時間111分
    • 監督藤村享平
    • 主演棚橋弘至
    • レンタル
    • 定額
    • レンタル
  18. そして父になる
    • B
    • 3.63
    是枝裕和監督が福山雅治を主演に迎え、息子が出生時に病院で取り違えられた別の子どもだったことを知らされた父親が抱く苦悩や葛藤を描いたドラマ。大手建設会社に勤務し、都心の高級マンションで妻と息子と暮らす野々宮良多は、人生の勝ち組で誰もがうらやむエリート街道を歩んできた。そんなある日、病院からの電話で、6歳になる息子が出生時に取り違えられた他人の子どもだと判明する。妻のみどりや取り違えの起こった相手方の斎木夫妻は、それぞれ育てた子どもを手放すことに苦しむが、どうせなら早い方がいいという良多の意見で、互いの子どもを“交換”することになるが……。2013年・第66回カンヌ国際映画祭コンペティション部門に出品され、審査員を受賞した。良多を演じる福山は自身初の父親役。妻みどりに尾野真千子、斎木夫妻にリリー・フランキー、真木よう子が扮する。

    ネット上の声

    • 育ててきた息子が、実は取り違えられた他人の子だと知らされた2つの家族の話
    • 特殊なモチーフが、父のあり方を問いかける
    • なんと細やかな演出に満ちているのだろう
    • さすがカンヌ受賞作、お見事な作家性。
    子供が生まれてから見たら大泣きする、 ヒューマンドラマ
    • 製作年2013年
    • 製作国日本
    • 時間120分
    • 監督是枝裕和
    • 主演福山雅治
    • 定額
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
    • 定額
  19. グッバイ・クリストファー・ロビン
    • C
    • 3.51
    A・A・ミルンによる名作童話「くまのプーさん」の誕生秘話を、「マリリン 7日間の恋」「黄金のアデーレ 名画の帰還」のサイモン・カーティス監督、「アバウト・タイム 愛おしい時間について」や「スター・ウォーズ」シリーズのドーナル・グリーソン主演で描いた伝記ドラマ。共演に「スーサイド・スクワッド」「アイ,トーニャ 史上最大のスキャンダル」のマーゴット・ロビー。作家のアラン・ミルンは、第1次世界大戦からの帰還後にPTSDに悩まされるように。そんな彼と妻ダフネの間に息子が誕生し、クリストファー・ロビンと名付けられる。アランは静養のためロンドンから田舎町へ移住するが、ダフネは何も書こうとしない彼に愛想を尽かして家を出て行き、アランとクリストファー・ロビンは2人きりで暮らすことに。クリストファー・ロビンとの散歩中にぬいぐるみを使って創り出したキャラクターたちを基に構想を練り上げたアランは、新作「くまのプーさん」を発表。作品は予想を遥かに超える人気を呼び、ミルン家は一気に世間の注目を集めることになるが……。アランをグリーソン、ダフネをロビーがそれぞれ演じた。

    ネット上の声

    • 「あれ?イマイチかな🌀」
    • 大人の世界をデパート中心に描くのは、ちょっと近代消費社会のモチーフとしては古いよ
    • 日本でも自分の子供を物語に出すってのが問題になったけど、これがまさに元祖だと思う
    • 子どもが知らないところで親に使われて有名になってお金にされるって今でもインフルエ
    子供が生まれてから見たら大泣きする、 小説家、 伝記、 ヒューマンドラマ
    • 製作年2017年
    • 製作国イギリス
    • 時間107分
    • 監督サイモン・カーティス
    • 主演ドーナル・グリーソン
    • レンタル
    • レンタル
    • 定額
  20. ジョンQ-最後の決断-
    • C
    • 3.39
    息子の命を救うため病院の救急病棟をジャックする男を描いた社会派サスペンス。監督は「シーズ・ソー・ラヴリー」のニック・カサヴェテス。撮影は「クイルズ」のロヒール・ストッフェルス。衣裳は「ワンダー・ボーイズ」のベアトリス・アルーナ・パストール。出演は「トレーニング・デイ」のデンゼル・ワシントン、「シックス・デイ」のロバート・デュヴァル、「サンキュー・ボーイズ」のジェームズ・ウッズ、「6デイズ/7ナイツ」のアン・ヘッシュ、「ブロウ」のレイ・リオッタ、「愛されし者」のキンバリー・エリス、「ヴァージン・ハンド」のエディ・グリフィン、「地上より何処かで」のショーン・ハトシー、これがデビューの子役ダニエル・E・スミスほか。

    ネット上の声

    • 正しいか否かは別としてその決断が人を動かす
    • そこにあるのは真実の愛のみ・・・
    • “失うこと”に慣れている世の中
    • バラク・オバマ次期大統領の決断
    病院(医療モノ)、 子供が生まれてから見たら大泣きする、 ヒューマンドラマ
    • 製作年2002年
    • 製作国アメリカ
    • 時間116分
    • 監督ニック・カサヴェテス
    • 主演デンゼル・ワシントン
    • レンタル
    • 定額
  21. パパのお弁当は世界一
    • C
    • 3.32
    高校生の娘のため毎日お弁当を作り続けた父親と、毎日お弁当を食べた娘の実話を、「TOKYO No.1 SOUL SET」の渡辺俊美と、モデルで女優の武田玲奈の主演で映画化。2016年12月、高校3年生のみどりさんが、父親が作った高校生活最後のお弁当と、そこに添えられた父からの手紙、そして「父親が作った最初のお弁当」の写真をTwitterに投稿し、まずくても毎日お弁当を食べてくれたみどりさんへの感謝がつづられた手紙の内容に、多くのリツイートやいいねが集まった。その実話をもとに、自身も高校生の息子に3年間お弁当を作り続け、エッセイ「461個の弁当は、親父と息子の男の約束。」を出版している渡辺が父親役を務めて映画初主演。「暗殺教室」シリーズや「ラストコップ THE MOVIE」などに出演する武田が、娘のみどり役を演じた。

    ネット上の声

    • 高校生のコを持つ日々のお弁当作りを題材にした3年間の親子を綴った物語
    • お父さんの思い。
    • 泣きました
    • その小さな空間には、日頃のおとんが創造し尽くした世界が無限に広がってた
    子供が生まれてから見たら大泣きする、 ネットから映画化、 実話
    • 製作年2017年
    • 製作国日本
    • 時間76分
    • 監督フカツマサカズ
    • 主演渡辺俊美
    • レンタル
    • レンタル
    • 定額
  22. ライアー ライアー
    • C
    • 3.13

    「家族と仕事」どっちを取る?家族愛がテーマの笑える作品。

    離婚した家族の話。主人公は仕事一筋。弁護士として法廷でウソをつき続け、裁判は連戦連勝。しまいには母に引き取られた息子にまでウソを付いてしまう。それでも彼は仕事ばかり。しかし事態は一変…。ひょんなことから彼はウソが付けない体質に。しかし大事な裁判が…。ここから笑いの渦が巻き起こる。

    ネット上の声

    • 息子の誕生日の願いで1日嘘がつけなくなってしまった弁護士の話
    • 真実は気持ちいい 米国の再建に期待して
    • 悪徳セールスマンに気をつけてください。
    • 嘘つけないのに嘘つこうとする悲しさ
    子供が生まれてから見たら大泣きする、 裁判・法廷、 ヒューマンドラマ、 コメディ
    • 製作年1997年
    • 製作国アメリカ
    • 時間87分
    • 監督トム・シャドヤック
    • 主演ジム・キャリー
    • レンタル
    • 定額
  23. チャンプ
    • D
    • 3.08
    「秘密の6」「惨劇の波止場」のウォーレス・ビアリーと「スキピイ」「スーキー」のジャッキー・クーパーとが主演する映画で、「ビリー・ザ・キッド」「ハレルヤ」などとおなじくキング・ヴィダーが監督した。「秘密の6」「ビッグ・ハウス」と同じくフランセス・マリオンが書き下ろしの原作によって「運命の兄弟」のレナード・ブラキスンスが台詞と台本をものした。キャメラは「ビリー・ザ・キッド」のゴードン・エイヴィルがクランクしている。助演者は「染の唇」「少年世界」のアイリーン・リッチ、「ビリー・ザ・キッド」のロスコー・エイツ、「仮染の唇」のヘール・ハルミトン、「夜歩きパリ雀」のエドワード・ブロフィー等。

    ネット上の声

    • 元祖「チャンプ」です・・・
    • 古き良き時代のアメリカ映画
    • オリジナルがあったの!?
    • 子連れ元チャンプ
    子供が生まれてから見たら大泣きする、 ボクシング、 シングルファザー、 スポーツ
    • 製作年1931年
    • 製作国アメリカ
    • 時間87分
    • 監督キング・ヴィダー
    • 主演ウォーレス・ビアリー
    • レンタル
  24. ザ・ロード
    • D
    • 3.08
    「ノーカントリー」の原作者として知られる現代米文学の巨匠コーマック・マッカーシーによるピュリッツアー賞受賞の同名ベストセラー小説を、ビゴ・モーテンセン主演で映画化したロードムービー。ほとんどの生物が死に絶え、文明が崩壊した近未来のアメリカを舞台に、父親と幼い一人息子が漂流する姿を描く。監督は「プロポジション 血の誓約」のジョン・ヒルコート。共演にシャーリーズ・セロン、ロバート・デュバル、ガイ・ピアース。

    ネット上の声

    • 【断言】109分を後悔しない為のレビュー
    • 東海岸を歩いていて右に海なら方向は北?
    • 娯楽性は皆無、終末世界にも一条の光が、
    • 荒廃した世界に指した一筋の光
    子供が生まれてから見たら大泣きする、 人類滅亡後、 ヒューマンドラマ
    • 製作年2009年
    • 製作国アメリカ
    • 時間112分
    • 監督ジョン・ヒルコート
    • 主演ヴィゴ・モーテンセン
  25. ゲーム・プラン
    • D
    • 3.03
    俳優としても注目を集める人気プロレスラー、ザ・ロックことドゥエイン・ジョンソンが主演を務めるハートウォーミングコメディ。「自分至上主義」を公言する無敵のフットボール選手、ジョー・キングマン。富も名声も手に入れ、華の独身生活を謳歌していたジョーの前に、彼の娘だという8歳の少女ペイトンが現われる。成りゆきでペイトンの面倒を見ることになってしまったジョーは、ペイトンに振りまわされながらも大切なことを学んでいく。

    ネット上の声

    • 不動のクウォーターバックとして君臨する俺様なジョー
    • ロック様の妙技・しかと堪能いたしました!
    • ロック様★のミュージカル☆をもっと観たい
    • 彼の面白さはこんなもんじゃない・・はず
    子供が生まれてから見たら大泣きする、 アメフト・ラグビー、 ヒューマンドラマ
    • 製作年2007年
    • 製作国アメリカ
    • 時間110分
    • 監督アンディ・フィックマン
    • 主演ドウェイン・“ザ・ロック”・ジョンソン
    • レンタル
    • 定額
  26. 花嫁のパパ
    • E
    • 2.59
    娘を嫁がせる父の心情をユーモラスに描いたヒューマン・コメディ「花嫁の父」(1950)のリメイク。監督は「赤ちゃんはトップレディがお好き」のチャールズ・シャイアー、製作は同作のナンシー・マイヤーズ、「戦慄の絆」のキャロル・バウム、「メーン・イベント」のハワード・ローゼンマンの共同、エグゼクティヴ・プロデューサーはサンディ・ガリン、ジェームズ・オア、ジム・クラックシャンク、脚本はフランセス・グッドリッチ、アルバート・ハケットとマイヤーズ、シャイヤーの共同、撮影は「愛がこわれるとき」のジョン・リンドレイ、音楽は「プラスティック・ナイトメア 仮面の情事」のアラン・シルヴェストリが担当。

    ネット上の声

    • 大事な娘が嫁に行くと知ったら大騒ぎするスティーブ・マーティンのコメディ映画
    • コメディによる笑い涙が、本当の涙に、、、
    • パパさんたちへ 娘は”失う”ものじゃない
    • 世の中、こんな父娘ばかりならいいのにな。
    結婚、 子供が生まれてから見たら大泣きする、 ヒューマンドラマ、 コメディ
    • 製作年1991年
    • 製作国アメリカ
    • 時間105分
    • 監督チャールズ・シャイア
    • 主演スティーヴ・マーティン
    • レンタル
    • 定額
  27. お父さんのバックドロップ
    • E
    • 2.48
    悪役レスラーとして弱小プロレス団体を引っ張る父親と、そんな父の姿がどうしても好きになれない息子が衝突を繰り返しながらも、やがて本当の絆を結ぶまでを描く。中島らもの同名短編小説を映画化した、ハートウォーミングな父子ドラマ。主演は宇梶剛士、共演に人気子役の神木隆之介。監督はこれが劇場映画デビューとなる李闘士男。脚本を、「OUT」「刑務所の中」の鄭義信が手がける。

    ネット上の声

    • 父ちゃんにはリングしかないんだぁああ!!
    • バックドロップを決めてみたい!w
    • 関東人には撮られへん☆力作やな
    • スポーツに愛を込めて その105
    子供が生まれてから見たら大泣きする、 大阪が舞台、 プロレス、 コメディ
    • 製作年2004年
    • 製作国日本
    • 時間98分
    • 監督李闘士男
    • 主演宇梶剛士
    • レンタル
    • 定額
  28. プルーフ・オブ・マイ・ライフ
    • E
    • 2.35
    デビッド・オーバーンのピュリッツァー賞受賞戯曲を「恋におちたシェイクスピア」の監督&主演コンビ、ジョン・マッデンとグウィネス・パルトロウで映画化。天才数学者だったが精神のバランスを崩した父を看病し、死を看取ったキャサリン。彼女は父が証明しようとした定理を証明したいと考える一方で、自分も父と同じ病になるのではないかという不安を抱く。アンソニー・ホプキンスとジェイク・ギレンホールが共演。

    ネット上の声

    • セリフ攻撃で眠くなる〈えっもう終わり?)
    • 自分の理解者って何人いるんだろう?
    • 自分をしっかり持つこと。
    • グウィネスの熱演に感動
    精神障害、 子供が生まれてから見たら大泣きする、 数学者、 ヒューマンドラマ
    • 製作年2005年
    • 製作国アメリカ
    • 時間103分
    • 監督ジョン・マッデン
    • 主演グウィネス・パルトロー
    • レンタル
    • 定額
  29. ハモンド家の秘密
    • E
    • 1.96
    世界でも屈指のハイテク技術を備えた病院の有能な心臓外科医の父と、勉強は今いちだがスポーツマンで明るい高校生の息子がひょんなことから身体が入れ違ってしまうというコメディ。製作はブライアン・グレイザーとデイヴィッド・ヴァルデス、原作はローン・キャメロンで、キャメロンとスティーヴン・L・ブルームが脚色。監督は「ティーン・ウルフ」のロッド・ダニエル、撮影はジャック・N・グリーン、音楽はマイルズ・グッドマンが担当。出演はダドリー・ムーア、カーク・キャメロン、ショーン・アスティン、パトリック・オニールほか。

    ネット上の声

    • 高校生のクリス(カーク・キャメロン)は勉強はできないがスポーツはそこそこの明るい
    • ダドリー・ムーアと入れ換わる息子役の子がイマイチやったかな
    • 今まで見た映画のリストを作っています
    • 青春コメディ
    子供が生まれてから見たら大泣きする、 入れ替わり、 ファンタジー
    • 製作年1987年
    • 製作国アメリカ
    • 時間98分
    • 監督ロッド・ダニエル
    • 主演ダドリー・ムーア

あなたのご意見をお聞かせください!

ここがダメ!こうしてほしい!
どんな些細なことでも構いません。
当サイトへのご意見を是非お聞かせください。
送信中です。しばらくお待ちください
貴重なご意見ありがとうございました。
頂いたご意見を元に、価値あるサイトを目指して改善いたします。
送信に失敗しました。