スポンサーリンクあり

全50作品。2016年の映画ランキング

  1. ミス・サイゴン 25周年記念公演 in ロンドン
    • S
    • 4.83
    1989年9月のロンドン・ウエストエンドでの初演以来、世界中で上演されてきた名作ミュージカル「ミス・サイゴン」の25周年記念公演を、最新技術で映像化してスクリーン上映。2014年9月、ロンドンのプリンス・エドワード・シアターで上演された舞台を収録。1970年代、ベトナム戦争末期。爆撃で両親を亡くしサイゴンのナイトクラブで働くことになった少女キムは、客として店にやって来たアメリカ兵クリスと恋に落ち永遠の愛を誓い合う。しかしサイゴンが陥落するとクリスはアメリカへ帰還し、過去を振り払うように結婚して新たな人生を歩みはじめる。一方、キムはバンコクへ逃れ、クリスとの間に生まれた息子を育てていた。やがて、息子の存在を知ったクリスは、キムと再会するべくバンコクへ渡るが……。25周年スペシャルフィナーレの特別ゲストとして、オリジナルキャストのジョナサン・プライス(エンジニア役)やレア・サロンガ(キム役)、サイモン・ボウマン(クリス役)らも登場し、新旧キャストが夢の共演を果たした。

    ネット上の声

    • 舞台は生物だからこのdvdだけでサイゴンを語ることは出来ないと思う、というのを前
    • 舞台公演を、既にご覧になった方も・・・・・、そして、まだの方も・・・・・
    • ミュージカルの映画化で最も成功している。
    • カメラワークと子役以外は完璧でした。
    戦争
    • 製作年2016年
    • 製作国イギリス
    • 時間---分
    • 監督ブレット・サリヴァン
    • 主演ジョン・ジョン・ブリオネス
  2. 湯を沸かすほどの熱い愛
    • S
    • 4.72
    宮沢りえの「紙の月」以来となる映画主演作で、自主映画「チチを撮りに」で注目された中野量太監督の商業映画デビュー作。持ち前の明るさと強さで娘を育てている双葉が、突然の余命宣告を受けてしまう。双葉は残酷な現実を受け入れ、1年前に突然家出した夫を連れ帰り休業中の銭湯を再開させることや、気が優しすぎる娘を独り立ちさせることなど、4つの「絶対にやっておくべきこと」を実行していく。会う人すべてを包みこむ優しさと強さを持つ双葉役を宮沢が、娘の安澄役を杉咲花が演じる。失踪した夫役のオダギリジョーのほか、松坂桃李、篠原ゆき子、駿河太郎らが脇を固める。

    ネット上の声

    • 沸き出ずる深い愛を浸かって沁み込ませる
    • 良かったけど中盤までがピークだった。
    • 見た者の心を沸かすほどの熱い映画
    • ベタつかない上出来家族愛が秀逸
    難病、 銭湯、 癌(がん)、 家族、 ヒューマンドラマ
    • 製作年2016年
    • 製作国日本
    • 時間125分
    • 監督中野量太
    • 主演宮沢りえ
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
    • レンタル
  3. 世界一キライなあなたに
    • S
    • 4.72
    英作家ジョジョ・モイーズが2012年に発表し、世界40カ国以上で翻訳されベストセラーとなった恋愛小説「ミー・ビフォア・ユー きみと選んだ明日」を、「ゲーム・オブ・スローンズ」「ターミネーター:新起動 ジェニシス」のエミリア・クラーク&「あと1センチの恋」のサム・クラフリンの共演で映画化。性格は前向きなだが、夢にチャレンジすることに躊躇し、仕事を転々としながら、なんとなく毎日を過ごしているルー。彼女の働いていたカフェが閉店してしまい、職を失ったルーは半年限定で介護の仕事に就く。ルーが担当することになったのは、快活でスポーツ好きだったが、バイクの事故で車椅子生活を送ることとなった青年実業家のウィルだった。当初、ウィルはルーに冷たく当たるが、ルーの明るさがウィルの心を溶かし、やがて2人は互いに最愛の存在となっていく。監督は本作で長編映画デビューとなるイギリスの舞台演出家テア・シャーロック。

    ネット上の声

    • 世界で嫌いなあなたに
    • エミリア・クラークの可愛さは満点。でも…
    • 今年最高の恋愛映画で、今年最低の邦題
    • 僕はハッピーエンドだと思う。
    車イス、 社会派ドラマ、 恋愛、 ヒューマンドラマ
    • 製作年2016年
    • 製作国アメリカ
    • 時間110分
    • 監督テア・シャーロック
    • 主演エミリア・クラーク
    • レンタル
    • 定額
  4. ドリーム
    • S
    • 4.72
    1962年に米国人として初めて地球周回軌道を飛行した宇宙飛行士ジョン・グレンの功績を影で支えた、NASAの3人の黒人系女性スタッフ、キャサリン・ジョンソン、ドロシー・ボーン、メアリー・ジャクソンの知られざる物語を描いたドラマ。ソ連とアメリカの宇宙開発競争が繰り広げられていた61年、米バージニア州ハンプトンにあるNASAのラングレー研究所に、ロケットの打ち上げに必要不可欠な計算を行う黒人女性グループがいた。なかでも天才的な数学の才能をもつキャサリンは、宇宙特別研究本部の計算係に抜てきされるが、白人男性ばかりのオフィス環境は、キャサリンにとって決して心地よいものではなかった。一方、ドロシーとメアリーもそれぞれ、黒人であるというだけで理不尽な境遇に立たされるが、それでも3人はひたむきに夢を追い続け、やがてNASAの歴史的な偉業に携わることとなる。キャサリン役で「ベンジャミン・バトン 数奇な人生」のタラジ・P・ヘンソンが主演し、ドロシー役を「ヘルプ 心がつなぐストーリー」のオクタビア・スペンサー、メアリー役を「ムーンライト」などにも出演している歌手のジャネール・モネイが演じた。監督は「ヴィンセントが教えてくれたこと」のセオドア・メルフィ。ミュージシャンのファレル・ウィリアムスが製作と音楽を担当。

    ネット上の声

    • 邦題は『ドリームガールズ』に影響されたためか?
    • 困った邦題も吹っ飛ぶ素晴らしさ !
    • 今作が作品賞を受賞すべきだった。
    • 未公開作品とならなくてよかった
    数学者、 人種差別、 NASA、 実話、 伝記、 ヒューマンドラマ
    • 製作年2016年
    • 製作国アメリカ
    • 時間127分
    • 監督セオドア・メルフィ
    • 主演タラジ・P・ヘンソン
    • レンタル
    • レンタル
    • 定額
  5. プールサイドマン
    • S
    • 4.72
    栃木県出身の若手映像作家・渡辺紘文が、弟で作曲家の渡辺雄司とともに故郷の栃木で旗揚げした映画制作集団「大田原愚豚舎」が手がけた、「そして泥船はゆく」「七日」に続く長編映画第3作。北関東郊外にある小さな町で屋内温水プールの監視員として働いている水原勇介。家族、友人、恋人もいない彼は、自宅と温水プールを往復する単調で孤独な毎日を送っていた。ある日、流行り病により隣町のプールで欠員が出る。応援要員として隣町のプールへ向かうこととなった水原は、嫌われ者の同僚・白崎浩二とともに出勤することとなるが……。2016年・第29回東京国際映画祭「日本映画スプラッシュ」部門に出品され、同部門の作品賞を受賞した。

    ネット上の声

    • 渡辺紘文の会話劇はもはやタランティーノを遥か彼方に置き去りにする無駄と面白さの極
    • プールの水面に映るのは
    • 劇場鑑賞した「普通は走り出す」「地球はお祭り騒ぎ」「八月の軽い豚」、オンライン開
    • 東京国際映画祭の日本映画スプラッシュ部門でグランプリ取ったりと、当時何かと話題に
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2016年
    • 製作国日本
    • 時間117分
    • 監督渡辺紘文
    • 主演今村樂
  6. シー・ラヴズ・ミー
    • S
    • 4.71
    1930年代のハンガリー、ブダペストを舞台に、香水店で働く男女が文通によって恋を育む顛末を描き、トム・ハンクス&メグ・ライアン主演の大ヒット映画「ユー・ガット・メール」の原点ともなったトニー賞受賞ミュージカル「シー・ラヴズ・ミー」を、映画館のスクリーンで上映。2016年にブロードウェイで上演されたステージを収録。キャストにはTVシリーズ「CHUCK チャック」や映画「シャザム!」のザカリー・リーバイ、「マイ・フェア・レディ」のローラ・ベナンティをはじめ、TVシリーズ「アリー・myラブ」「モダン・ファミリー」で知られるジェーン・クラコウスキーら実力派が集結している。松竹とニューヨークのオンラインストリーミング会社BroadwayHDがタッグを組み、本場ブロードウェイの舞台を映画館で上映するプロジェクト「松竹ブロードウェイシネマ」の一作。

    ネット上の声

    • ☆☆☆☆ 都内1館にて3週間限定上映の初日 初日特典で貰ったプレス...
    • 華やかなブロードウェイミュージカル ✨
    • ロマコメのミュージカル
    • 楽しかった!美術も音楽も何ともクラシカルでかわいらしくて、お菓子の国みたいなメル
    音楽
    • 製作年2016年
    • 製作国アメリカ
    • 時間133分
    • 監督---
    • 主演ザカリー・リーヴァイ
  7. BIGBANG MADE
    • S
    • 4.70
    韓国はもとより日本やアジア各国で人気を誇る5人組グループ「BIGBANG」のデビュー10周年を記念したドキュメンタリー映画。2015年4月~16年3月にかけて、13の国と地域をまわって行われ、32都市66公演で約150万人を動員した2度目のワールドツアー「BIGBANG WORLD TOUR 2015~2016 MADE」に密着。340日間に及んだツアーの様子を記録し、純粋な青年としての5人のありのままの姿や、世界を舞台に活躍するアーティストとしての姿を捉えた。

    ネット上の声

    • ファンになりました。
    • ファンになりました。
    • 正直数年間離れてしまっていたけど、突然また楽しかったライブのこととか色んな思い出
    • シャワーシーンとアメリカに残るための100何万を誰が払うかあみだくじで決める所で
    • 製作年2016年
    • 製作国韓国
    • 時間114分
    • 監督---
    • 主演BIGBANG
  8. ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー
    • S
    • 4.69
    「スター・ウォーズ」シリーズの「エピソード3 シスの復讐」と「エピソード4 新たなる希望」をつなぐ、これまで語られることのなかった物語を映画化。「エピソード4 新たなる希望」でレイア姫がR2-D2に託した帝国軍の最終兵器「デス・スター」の設計図は、いかにして反乱軍の手にもたらされたのかを明らかにする物語となり、一匹狼のヒロイン、ジン・アーソが、反乱軍の仲間とともに、帝国軍からデス・スターの設計図を奪う決死のミッションに挑む姿が描かれる。主人公ジン・アーソ役は「博士と彼女のセオリー」でアカデミー主演女優賞にノミネートされたフェリシティ・ジョーンズ。監督は2014年のハリウッド版「GODZILLA ゴジラ」のギャレス・エドワーズ。

    ネット上の声

    • 一本の映画として卓越した強度と志しを持った傑作SF
    • ☆史上初!泣けるスター・ウォーズの誕生☆
    • スター・ウォーズじゃないて意見は浮いてる
    • 芳醇なハリウッド映画の新たなるレガシー。
    アドベンチャー(冒険)、 スター・ウォーズ
    • 製作年2016年
    • 製作国アメリカ
    • 時間134分
    • 監督ギャレス・エドワーズ
    • 主演フェリシティ・ジョーンズ
    • レンタル
    • 定額
  9. ナショナル・シアター・ライヴ2016/橋からの眺め
    • S
    • 4.68
    イギリスの国立劇場ナショナル・シアターが、英国内で上演された名舞台を映像化してスクリーン上映する「ナショナル・シアター・ライブ」シリーズの1作。アメリカの劇作家アーサー・ミラーによる戯曲をもとに、不法移民の従兄弟家族を受け入れた男が、溺愛する姪がその移民の1人と恋に落ちたために引き起こす悲劇を描く。上演後に各紙から絶賛されて大ヒットを記録し、演出家イボ・バン・ホーベにローレンス・オリビエ賞をもたらした。主演は「イミテーション・ゲーム エニグマと天才数学者の秘密」「裏切りのサーカス」など、数々の映画で活躍するマーク・ストロング。

    ネット上の声

    • 冒頭から登場人物の関係性に違和感があるものの、それに直接触れることなくずっと絶妙
    • 舞台上に満たされる地獄の空気を客席からひりひりしながら眺めるの、しんどいけどやは
    • 途中から台本のト書きをそのまま読むみたいな演出があったんだけど、良いんだか悪いん
    • 足元に映る排水口と、シンプルで無機質なな舞台セットはあの為だったのか
    • 製作年2016年
    • 製作国イギリス
    • 時間---分
    • 監督---
    • 主演マーク・ストロング
  10. ダンガル きっと、つよくなる
    • S
    • 4.65
    実話をもとに2人の娘をレスリングの世界で成功させるべく奮闘する父親を描き、本国インドのほか世界各国で大ヒットを記録した人間ドラマ。レスリングを愛する男。生活のため選手の道を諦めた彼は、いつか自分の息子を金メダリストにすることを夢見ながら道場で若手の指導に励む日々を送っていた。しかし生まれたのは4人連続で女の子。意気消沈した男は道場からも遠ざかってしまうが、ある日ケンカで男の子を打ち負かした長女と次女の格闘センスに希望を見出し、コーチとして2人を鍛えはじめる。町中の笑いものになっても意に介さず突き進もうとする父と、そんな父にささやかな抵抗を続ける娘たちだったが……。主演は「きっと、うまくいく」のアーミル・カーン。

    ネット上の声

    • 最高!!!スポ根の形をしたロックンロール
    • はるかちゃんとインドブームに乗っかって❗
    • 一番ヒットしたインド映画というのも納得
    • 作品も最高だがそれ以上に驚愕したのは…
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2016年
    • 製作国インド
    • 時間140分
    • 監督ニテーシュ・ティワーリ
    • 主演アーミル・カーン
  11. LION/ライオン ~25年目のただいま~
    • S
    • 4.60

    25年前に迷子で孤児になった男性が、母を探す実話

    インドで迷子になった5歳の少年が、25年後にGoogle Earthで故郷を探し出したという実話を、「スラムドッグ$ミリオネア」のデブ・パテル、「キャロル」のルーニー・マーラ、ニコール・キッドマンら豪華キャスト共演で映画化したヒューマンドラマ。1986年、インドのスラム街で暮らす5歳の少年サルーは、兄と仕事を探しにでかけた先で停車中の電車で眠り込んでしまい、家から遠く離れた大都市カルカッタ(コルカタ)まで来てしまう。そのまま迷子になったサルーは、やがて養子に出されオーストラリアで成長。25年後、友人のひとりから、Google Earthなら地球上のどこへでも行くことができると教えられたサルーは、おぼろげな記憶とGoogle Earthを頼りに、本当の母や兄が暮らす故郷を探しはじめる。

    ネット上の声

    • 5歳で迷子になり、オーストラリア人夫婦に養子として育てられたインド人のサルー
    • 期待せず観たのですが今の自分に当たりだったみたいで、嗚咽するほど泣...
    • 蛇行し別れる道、まっすぐで戻れない線路
    • 年間8万人の子供が行方不明になるインド
    実話

    批評家の声

    • ★★★★★(5点)
      泣き所が多すぎる映画ですね(TT) こういった話は「イジワルな養子先」というパターンが定番だと思いますが、この継母は素晴らしい。どれほどの覚悟をもってこの子を引き取ったのか。それを考えただけでも泣けてきます。 そしてラストの再開シーンは涙の嵐。映画館で見ましたが、声が漏れてる人結構いました。 それもそのはず。実母が本当にすごい。私はこの2人の母のような強い信念をもって生きられるのだろうか。いい作品を見させてもらいました。
    • 製作年2016年
    • 製作国オーストラリア
    • 時間119分
    • 監督ガース・デイヴィス
    • 主演デヴ・パテル
    • 定額
    • 定額
  12. 僕のワンダフル・ライフ
    • S
    • 4.59
    「マイライフ・アズ・ア・ドッグ」「HACHI 約束の犬」などで知られる名匠ラッセ・ハルストレム監督がW・ブルース・キャメロンのベストセラー小説を実写映画化し、飼い主の少年と再び巡り会うため生まれ変わりを繰り返す犬の奮闘を描いたドラマ。ゴールデン・レトリバーの子犬ベイリーは、自分の命を救ってくれた少年イーサンと固い絆で結ばれていく。やがて寿命を終えたベイリーは、愛するイーサンにまた会いたい一心で生まれ変わりを繰り返すようになるが、なかなかイーサンに遭遇できない。3度目でようやくイーサンに出会えたベイリーは、自身に与えられたある使命に気づく。主人公の犬ベイリーの声を担当するのは、ディズニーアニメ「アナと雪の女王」でオラフの声を演じたジョシュ・ギャッド。若き日のイーサン役には新人俳優K・J・アパを抜擢し、成長したイーサンを「エデンより彼方に」のデニス・クエイド、イーサンの初恋相手ハンナを「トゥモローランド」のブリット・ロバートソン、大人になったハンナを「ツイン・ピークス」シリーズのペギー・リプトンがそれぞれ演じる。

    ネット上の声

    • ただ、犬が可愛いだけの映画
    • 支持しますがね。ま、でも変化球と言うか?飛び道具と言うか・・
    • 「終りよければ全て良し」では納得しない私
    • 感動物の犬映画としては最高傑作レベル
    犬、 ヒューマンドラマ
    • 製作年2016年
    • 製作国アメリカ
    • 時間100分
    • 監督ラッセ・ハルストレム
    • 主演ブリット・ロバートソン
    • 定額
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
    • 定額
  13. 女神の見えざる手
    • S
    • 4.59
    「恋におちたシェイクスピア」「マリーゴールド・ホテルで会いましょう」のジョン・マッデン監督が「ゼロ・ダーク・サーティ」のジェシカ・チャスティンを主演に迎え、天才的な戦略を駆使して政治を影で動かすロビイストの知られざる実態に迫った社会派サスペンス。大手ロビー会社の花形ロビイストとして活躍してきたエリザベス・スローンは、銃の所持を支持する仕事を断り、銃規制派の小さな会社に移籍する。卓越したアイデアと大胆な決断力で難局を乗り越え、勝利を目前にした矢先、彼女の赤裸々なプライベートが露呈してしまう。さらに、予想外の事件によって事態はますます悪化していく。共演に「キングスマン」のマーク・ストロング、「インターステラー」のジョン・リスゴー。

    ネット上の声

    • スーパーヒロイン誕生 肉を切らせて・・・
    • 見逃せない秀逸なサスペンス、なのに無冠⁈
    • 脚本の緻密さが、主人公の手腕とリンクする
    • 邦画、100本束になってもかなわないわ。
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2016年
    • 製作国フランス,アメリカ
    • 時間132分
    • 監督ジョン・マッデン
    • 主演ジェシカ・チャステイン
    • レンタル
    • 定額
    • レンタル
    • 定額
  14. しゃぼん玉
    • S
    • 4.59
    直木賞作家・乃南アサの同名ベストセラーを、「荒川アンダー ザ ブリッジ」の林遣都とベテラン女優・市原悦子の共演で映画化。テレビドラマ「相棒」の東伸児監督が劇場映画初監督を務め、犯罪に手を染めてきた孤独な青年が、逃亡先の村で出会った人々との交流を通して再生していく姿を描く。親に見捨てられて人生を諦め、女性や老人ばかりを狙った通り魔や強盗傷害を繰り返すようになった青年・伊豆見。逃亡の末に宮崎県の山深い村にたどり着いた彼は、怪我をした老婆スマを助け、彼女の家に世話になることに。当初は金を盗んで逃げるつもりだったが、スマや村人たちの温かさに触れるうちに、伊豆見は失いかけていた人間性を取り戻していく。そんな中、ある事件をきっかけに10年ぶりに村に帰ってきた美知と知り合った伊豆見は、自分が犯してきた罪の重さを自覚するようになり、人生をやり直すことを決意する。

    ネット上の声

    • 「坊はええ子じゃ」がリフレインする
    • ばあちゃん、ぼう、末長くお幸せに。
    • 普通に考えたら許せることじゃない
    • 人に優しくするから優しくされる
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2016年
    • 製作国日本
    • 時間108分
    • 監督東伸児
    • 主演林遣都
    • レンタル
    • 定額
  15. 人生フルーツ
    • S
    • 4.58
    ニュータウンの一角にある平屋で暮らす建築家夫婦を追ったドキュメンタリー。さまざまな社会問題を取り上げたドキュメンタリー作品を世に送り出している東海テレビによる劇場公開ドキュメンタリーの第10弾。自身が設計を任された名古屋近郊のベッドタウン、高蔵寺ニュータウンに夫婦で50年間暮らす90歳の夫・修一さんと、敷地内の雑木林で育てた野菜や果物で得意の料理を手がける87歳の妻・英子さんの津端夫婦。敗戦から高度成長期を経て、現在に至るまでの津端夫婦の生活から、日本人があきらめてしまった、本当の豊かさを見つめなおす。ナレーションを樹木希林が担当。2016年3月に放送され、第42回放送文化基金賞番組部門最優秀賞受賞したドキュメンタリー番組を劇場版として再編集した。

    ネット上の声

    • お金が中心の多忙な生き方に、息苦しさを感じているすべての方に観てほしい作品。
    • 2017年からの念願がやっと叶いました
    • 「風が吹くと落ち葉が落ちる
    • 最初から最後まで号泣
    夫婦、 ドキュメンタリー
    • 製作年2016年
    • 製作国日本
    • 時間91分
    • 監督伏原健之
    • 主演---
  16. ソウルメイト/七月と安生(チーユエとアンシェン)
    • S
    • 4.58
    ある日、安生(アンシェン)の元に映画会社から連絡が届く。彼らは、人気ネット小説『七月(チーユエ)と安生(アンシェン)』を映像化したいのだという。作者は七月(チーユエ)という名の女性だが、所在は不明。物語は幼馴染の女性2人の友情を描いたもので、作者の自伝的な要素が強いという話だった。そこで彼らは、もう一人の主人公のモデルを探し、アンシェンに連絡をしてきたというわけだ。だがアンシェンは「チーユエなんて人は知らない」と彼らに嘘をつく。チーユエ・・・彼女はアンシェンにとって特別な存在だった。何よりも大切な親友、そして誰よりも激しくぶつかりあった戦友、互いに魂の奥深いところでつながっていたはずの2人。それなのに、彼女たちの間に一体何があったのか?恋を知り世界を知り、移ろいゆく時代の中で、彼女たちは何を選び取り、何を捨てたのか?小説に描かれた2人の物語に秘められた驚きの真実が、今明かされようとしていた。
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2016年
    • 製作国中国,香港
    • 時間110分
    • 監督デレク・ツァン
    • 主演チョウ・ドンユイ
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
    • 定額
  17. エンドレス・ポエトリー
    • S
    • 4.57
    「エル・トポ」「ホーリー・マウンテン」などでカルト的人気を誇るアレハンドロ・ホドロフスキー監督による自伝的作品「リアリティのダンス」の続編。故郷トコピージャから首都サンティアゴへ移住したホドロフスキー一家。さまざまな悩みや葛藤を抱えたアレハンドロ青年は、後に世界的な詩人となるエンリケ・リンやニカノール・パラら、若きアーティストとの出会いにより、自分が囚われていた現実から解放される。前作に引き続き、ホドロフスキー監督の長男ブロンティス・ホドロフスキーがホドロフスキー監督の父親役を、青年となったホドロフスキー監督役を、末の息子であるアダン・ホドロフスキーが演じる。撮影は、本作がホドロフスキー作品初参加となるクリストファー・ドイル。

    ネット上の声

    • 「性と詩」に明け暮れ「生と死」を超越せんとするホドロフスキーの生命賛歌
    • 超新星爆発 を目撃しているのだろうか。
    • カラフルで刺激的で寓意に満ちています
    • 幼少期の予感は、天啓であり、叫びだ
    伝記
    • 製作年2016年
    • 製作国フランス,チリ,日本
    • 時間128分
    • 監督アレハンドロ・ホドロフスキー
    • 主演アダン・ホドロフスキー
    • 定額
  18. ハクソー・リッジ
    • S
    • 4.54
    メル・ギブソンが「アポカリプト」以来10年ぶりにメガホンをとり、第2次世界大戦の沖縄戦で75人の命を救った米軍衛生兵デズモンド・ドスの実話を映画化した戦争ドラマ。人を殺してはならないという宗教的信念を持つデズモンドは、軍隊でもその意志を貫こうとして上官や同僚たちから疎まれ、ついには軍法会議にかけられることに。妻や父に助けられ、武器を持たずに戦場へ行くことを許可された彼は、激戦地・沖縄の断崖絶壁(ハクソー・リッジ)での戦闘に衛生兵として参加。敵兵たちの捨て身の攻撃に味方は一時撤退を余儀なくされるが、負傷した仲間たちが取り残されるのを見たデズモンドは、たったひとりで戦場に留まり、敵味方の分け隔てなく治療を施していく。「沈黙 サイレンス」「アメイジング・スパイダーマン」のアンドリュー・ガーフィールドが主演を務め、「アバター」のサム・ワーシントン、「X-ミッション」のルーク・ブレイシーらが共演。第89回アカデミー賞で作品賞、監督賞、主演男優賞など6部門でノミネートされ、編集賞と録音賞の2部門を受賞した。

    ネット上の声

    • アメリカが何より好きな人は観てもいいかも
    • アメリカ映画によって沖縄を考えさせられた
    • 素晴らしい作品だし、これだけ高評価なのに
    • 日本人には「感動作」ではなく「衝撃作」
    第二次世界大戦、 沖縄戦、 戦争
    • 製作年2016年
    • 製作国オーストラリア,アメリカ
    • 時間139分
    • 監督メル・ギブソン
    • 主演アンドリュー・ガーフィールド
    • 定額
    • レンタル
    • 定額
  19. ピンク
    • S
    • 4.53
    ベンガル語映画の監督アニルッド・ロイ・チョウドリーのヒンディー語映画デビュー作。『ピクー』(2015)等の監督で、ベンガル人のシュージト・サルカールが製作を担当、脚本にも参加し、インドが抱える深刻な社会問題を盛り込んだ力作を完成させた。アミターブ・バッチャン以外は若手俳優と中堅の脇役俳優というキャストは地味だが、彼らの熱演と巧みなストーリー展開が観客を捉え、スマッシュヒットとなった。第64回国家映画賞の社会問題映画賞を受賞したほか、多くの映画賞で作品賞、監督賞などにノミネート、アミターブ・バッチャンは3つの主要な映画賞で主演男優賞を獲得した。ニューデリー南部の集合住宅で同居する若い女性、ミナール、ファラク、アンドレアは、3人組の若者にコンサート会場で誘われ、夕食を共にする。だが、その後、レイプされそうになり、ミナールが若者の1人ラジヴィールをビンで殴り、彼女たちは自宅に逃げ帰った。大けがをして病院に担ぎ込まれたラジヴィールは政治家の甥で、ミナールたち3人は殺人未遂等で訴えられる。同時に、彼女たちは様々な嫌がらせと誹謗中傷に晒されたことから、同じ敷地内に住む老弁護士ディーパクの申し出を受けて弁護を依頼する。高齢のディーパクの弁護は一見頼りなかったが、彼は確固たる信念を持っていた…。
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2016年
    • 製作国インド
    • 時間130分
    • 監督アニルッダ・ロイ・チョウドゥリー
    • 主演アミターブ・バッチャン
  20. RWBY Volume 3
    • S
    • 4.50
    日本のアニメを愛好するスタッフたちが立ち上げたアメリカのアニメーションスタジオ「Rooster Teeth Productions」による、オリジナルの3DCGアニメ「RWBY(ルビー)」のサードシーズン。科学技術と魔法が共存する世界「レムナント」を舞台に、「グリム」と呼ばれるモンスターを討伐するハンターの育成学校に通う少女ルビーらの活躍を描く。2年に一度開催される「ヴァイタル・フェスティバル」でにぎわう首都ヴェイルに、レムナント史上最悪と言われる事件の影が忍び寄り、ルビーはヴェイルの街と仲間たちを救うため立ち上がる。日本語吹き替えキャストとして、川澄綾子、平田広明、堀内賢雄ら実力派声優が「Volume3」から登場する新キャラクターの声を担当。

    ネット上の声

    • 大切なものを失ってどうなるか
    • 大切なものを失ってどうなるか
    • スタッフが増えたのか、映像制作ソフトが良くなったのか、マシンスペックが上がったの
    • やっぱり学園モノはこういうバチバチのトーナメントとかアツい、最高
    アニメ
    • 製作年2016年
    • 製作国アメリカ
    • 時間---分
    • 監督ケリー・ショウクロス
    • 主演リンジー・ジョーンズ
    • レンタル
    • 定額
  21. 校庭に東風吹いて
    • S
    • 4.49
    沢口靖子が「小津の秋」以来9年ぶりに映画主演を務め、子どもたちに熱い愛情を注ぐ小学校教師を演じたドラマ。転勤した小学校で3年生のクラス担任となった三木知世。学校では一切声を出すことができない「場面緘黙(かんもく)症」の疾患を持つ児童や、離婚した母と父親の借金を背負い貧しい生活を送る問題行動の多い児童など、さまざまな事情を持つ子どもたちに、知世はクラスメートや親たちと協力して全力で向き合っていく。原作は小学校教員の経験を持つ柴垣文子の同名小説。主人公の女性教師・三木知世役を沢口が演じ、村田雄浩、遠藤久美子、星由里子らが脇を固める。

    ネット上の声

    • 小学生の時、クラスにミチルちゃんと同じようにクラスで話が出来ない子がいたのでよけ
    • ゴジラ俳優(沢口靖子・村田雄浩・星由里子)対ウルトラ俳優(ひし美ゆり子)
    • 悪人が一人もいなくて、辛辣な具体描写も極力省いている教育映画ぽい作り
    • いいなって思ったとこと、これは…って思ったところの差が激し過ぎて…
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2016年
    • 製作国日本
    • 時間112分
    • 監督金田敬
    • 主演沢口靖子
  22. FOR REAL-ベイスターズ、クライマックスへの真実。-
    • S
    • 4.48
    プロ野球球団・横浜DeNAベイスターズの2016年シーズンを追ったドキュメンタリー。12~14年の3シーズンにかけて、公式カメラマンが密着したドキュメンタリー「ダグアウトの向こう」シリーズを製作してきた同球団が、16年シーズンに初のクライマックスシリーズ進出を果たしたことをきっかけに新たに製作したドキュメンタリーで、中畑清前監督の退任からアレックス・ラミレス監督の就任、筒香嘉智選手らの進化など、200時間以上に及ぶ素材から厳選された映像で構成。一見すると華やかな世界からは想像の及ばない、プロ野球球団の真実の姿を映し出す。

    ネット上の声

    • 大学ラストイヤーであり、時間があった時は浜スタ、神宮、ドームに学校から駆け込んで
    • ベイスターズファンにとっては最高の最高のドキュメンタリー映画で終始涙が止まりませ
    • DeNAファンではないので、今シーズンの状況も目立つ部分しか知らなかったのですが
    • 昨年のオフィシャルムービーの出来が悪すぎたが、今年はまあ、まとも
    ドキュメンタリー
    • 製作年2016年
    • 製作国日本
    • 時間---分
    • 監督---
    • 主演横浜DeNAベイスターズ
  23. きっと、いい日が待っている
    • S
    • 4.48
    コペンハーゲンの養護施設で起きた実話をもとに、自分たちの手で未来を切りひらこうとする幼い兄弟の絆を描き、デンマーク・アカデミー賞で作品賞をはじめ6部門に輝いたヒューマンドラマ。1967年。労働者階級の家庭に生まれた13歳の兄エリックと10歳の弟エルマーは、病気の母親から引き離されて養護施設に預けられる。そこでは、しつけとは名ばかりの体罰が横行していた。さらにエリックたちは新しい環境になじめず、上級生たちによるイジメの標的になってしまう。そんな過酷な日常から抜け出すべく、兄弟は施設からの逃亡を図る。ラース・フォン・トリアー率いる製作会社ツェントローパの俊英イェスパ・W・ネルスンが監督をつとめ、デンマークで史上最高視聴率を記録したテレビドラマ「THE KILLING キリング」のスタッフやキャストが集結。ソフィー・グロベルが子どもたちを見守る教師役、ラース・ミケルセンが厳格な校長役を演じた。

    ネット上の声

    • 施設で虐待されてる子供らの話で実話ベースなので見てて辛かった
    • 無理に時間をつくってでも観るべき作品
    • 月面着陸 の “出汁” が利いたね~。
    • 上映館増えたらいいのに、勿体ない
    孤児院、 実話、 ヒューマンドラマ
    • 製作年2016年
    • 製作国デンマーク
    • 時間119分
    • 監督イェスパ・W・ネルスン
    • 主演ラース・ミケルセン
    • 定額
    • 定額
  24. インビジブル・ゲスト 悪魔の証明
    • S
    • 4.47
    密室殺人の容疑者とその弁護人が「悪魔の証明」(=存在しない事実の証明)を成し遂げて無罪を勝ち取ろうとする姿を描いたスペイン製サスペンス。殺人容疑で起訴された実業家ドリアのもとに、敏腕弁護人グッドマンが訪ねてくる。彼らは3時間後に開始される裁判までに反証の準備をしなければならず、事件の再検証を進めていく。ドリアは不倫相手ローラとの密会中に、事故でダニエルという青年を死なせてしまっていた。死体を湖に沈めて隠蔽を図ったものの、ダニエルの父親はドリアを疑ってつきまとうように。その後、ドリアとローラは山奥のホテルに誘い出され、密室でローラが殺害されたのだった。ドリアが圧倒的に不利な状況にも関わらず、グッドマンはドリアを無罪にできると言うが……。「スガラムルディの魔女」のマリオ・カサスが主演。「ロスト・ボディ」のオリオル・パウロが監督・脚本を手掛けた。シネマート新宿、シネマート心斎橋で開催の「シネ・エスパニョーラ2017」上映作品。

    ネット上の声

    • 1つ前に観た『アイデンティティー』が私は合わなくて、挽回の気持ちでこちらを❗️
    • げに恐ろしきは、「人間」なり!(@_@)
    • 75%の方が★4~5。信頼の証。
    • 序盤にオチが。なぜなら。
    ヒューマンドラマ、 サスペンス
    • 製作年2016年
    • 製作国スペイン
    • 時間106分
    • 監督オリオル・パウロ
    • 主演マリオ・カサス
    • 定額
  25. 【劇場版】 嘆きの王冠 ~ホロウ・クラウン~/リチャード三世
    • S
    • 4.47
    エドワード五世として王位についた兄をサポートする兄弟ジョージとリチャード(ベネディクト・カンバーバッチ)に見えたが、実は王座を虎視眈々と狙っていたリチャードは次々と邪魔者を消していく。そんな恐ろしいリチャードの行動に母親(ジュディ・デンチ)すら彼を産んだことを後悔し、呪いの言葉を投げかける。念願が叶い王位につきリチャード三世となっても、彼に平穏な日はやってこないのだった・・・。

    ネット上の声

    • 壮大なる歴史絵巻の終焉
    • 家で見た事はあるんだけど、せっかく大きなスクリーンで見るチャンスだったので見に行
    • 薔薇王の葬列でリチャード三世に興味を持ち、BBCシャーロックでベネディクト・カン
    • ベネディクトカンバーバッチというだけで惹かれて観たけど、とても面白かった
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2016年
    • 製作国イギリス
    • 時間135分
    • 監督ドミニク・クック
    • 主演ベネディクト・カンバーバッチ
  26. ダンサー、セルゲイ・ポルーニン 世界一優雅な野獣
    • S
    • 4.47
    バレエ界きっての異端児といわれるダンサー、セルゲイ・ポルーニンを追ったドキュメンタリー。19歳の時、史上最年少で英国ロイヤル・バレエ団のプリンシバルとなったポルーニンは、その圧倒的な存在感と類まれな才能で「ヌレエフの再来」と称されながら、わずか2年後に突如として英国ロイヤル・バレエ団からの退団を発表。そのニュースは世界中を駆けめぐり、彼にまつわる様々な噂が飛び交った。その後、歌手ホージアのグラミー賞ノミネート曲「Take Me To Church」のMV出演で、ポルーニンは再び大きく注目されることに。写真家のデビッド・ラシャベルが監督をつとめてポルーニンが踊ったこのMVはYou Tubeで1700万回以上の再生数を記録し、それまでバレエに関心がなかった人々にもその存在を知らしめた。本人や家族、関係者のインタビューなどを通し、ポルーニンの本当の姿に迫る。

    ネット上の声

    • 純朴田舎少年ではいられなかった天才の苦悩
    • 88点:スティーヴン・カンター監督の力量
    • 壊れかけた天才ダンサーの光と闇
    • バレエ知らなくても問題なし
    バレエ(バレリーナ)、 ドキュメンタリー
    • 製作年2016年
    • 製作国イギリス,アメリカ
    • 時間85分
    • 監督スティーヴン・カンター
    • 主演セルゲイ・ポルーニン
    • レンタル
    • 定額
  27. ふたりの桃源郷
    • S
    • 4.46
    山で暮らす一組の夫婦と、彼らを支える家族の姿を25年にわたり追い続けた人気テレビドキュメンタリーシリーズ「ふたりの桃源郷」を映画化。中国山地の奥深くで、戦災で焼け出された夫婦が生活を始める。電気も水道も通わない山で「自分たちの食べるものは自分たちで作ろう」と山を切り開いた。子どもが生まれ、子どものために一度は山を離れるが、還暦を過ぎた2人が余生を送る場所として選んだのが、あの山だった。離れて生活する家族との葛藤、そして2人にも「老い」、そして「死」が訪れる。映画版では吉岡秀隆がナレーションを担当。

    ネット上の声

    • それぞれの立場で考える機会を与えてくれる
    • 韓国映画も同じ題材の映画があったよね。
    • 生活そのものが語る「生き死に」の手本
    • 山に生きたふたりと家族の物語
    ドキュメンタリー
    • 製作年2016年
    • 製作国日本
    • 時間87分
    • 監督佐々木聰
    • 主演---
  28. この世界の片隅に
    • S
    • 4.45
    第13回文化庁メディア芸術祭マンガ部門優秀賞を受賞したこうの史代の同名コミックを、「マイマイ新子と千年の魔法」の片渕須直監督がアニメ映画化。第2次世界大戦下の広島・呉を舞台に、大切なものを失いながらも前向きに生きようとするヒロインと、彼女を取り巻く人々の日常を生き生きと描く。昭和19年、故郷の広島市江波から20キロ離れた呉に18歳で嫁いできた女性すずは、戦争によって様々なものが欠乏する中で、家族の毎日の食卓を作るために工夫を凝らしていた。しかし戦争が進むにつれ、日本海軍の拠点である呉は空襲の標的となり、すずの身近なものも次々と失われていく。それでもなお、前を向いて日々の暮らしを営み続けるすずだったが……。能年玲奈から改名したのんが主人公すず役でアニメ映画の声優に初挑戦した。公開後は口コミやSNSで評判が広まり、15週連続で興行ランキングのトップ10入り。第90回キネマ旬報トップテンで「となりのトトロ」以来となるアニメーション作品での1位を獲得するなど高く評価され、第40回日本アカデミー賞でも最優秀アニメーション作品賞を受賞。国外でもフランスのアヌシー国際アニメーション映画祭の長編コンペティション部門で審査員賞を受賞した。

    ネット上の声

    • 繰り返し味わいたくなる優しくて強い物語
    • 劇場で観るべき生まれながらに古典の傑作
    • 周作さんの行動がわからなかった方へ
    • なにかを宿してしまっている映画
    アニメ
    • 製作年2016年
    • 製作国日本
    • 時間129分
    • 監督片渕須直
    • 主演のん
    • レンタル
    • 定額
    • レンタル
  29. RADWIMPSのHESONOO Documentary Film
    • S
    • 4.44
    2015年にメジャーデビュー10周年を迎えた人気ロックバンド「RADWIMPS」の活動を追ったドキュメンタリー。韓国、台湾、ドイツ、イギリス、フランスで計6公演を開催したアジア・ヨーロッパツアーをはじめ、「Mr.Children」「いきものがかり」「ゲスの極み乙女。」といった豪華アーティストを招いて敢行した「胎盤(対バン)ツアー」、10周年の集大成となった幕張メッセでのワンマンライブに密着。圧倒的なライブパフォーマンスはもちろん、ツアーの舞台裏やメンバーのインタビューなどを通し、その魅力をあますところなく捉えた。監督は、「クソすばらしいこの世界」などを手がけた新鋭女性監督の朝倉加葉子。

    ネット上の声

    • ファンに今の現状を伝えようとしてる
    • RAD好きなら必見 そうじゃなくても〜
    • 最高でした
    • 胎盤ツアー!歴史に残るぜ!エグすぎるぜ!なんだこりゃ〜!!と思って参戦したんだが
    ドキュメンタリー
    • 製作年2016年
    • 製作国日本
    • 時間101分
    • 監督朝倉加葉子
    • 主演RADWIMPS
  30. 真白の恋
    • S
    • 4.44
    富山県射水市を舞台に、初めて恋をした軽度の知的障がいのある女性と、彼女の家族の姿を全編富山ロケで描く。富山で家族と暮らす渋谷真白は、父の自転車店で店番をしたり、飼い犬の世話をしたりしながら元気に毎日を送っていた。そんな彼女には、日常生活には支障がない程度の軽い知的障がいがあった。ある日、兄の結婚式のため神社を訪れた真白は、東京からやって来たフリーのカメラマン油井景一と出会う。油井から少しの間だけ預けられたカメラのシャッターをうっかり押してしまう真白。油井は、その時に偶然撮れた写真に不思議な魅力を感じ、それがきっかけで2人の距離が縮まっていく。主人公・真白役に本作が映画初主演となる佐藤みゆき。監督は富山を拠点に活動する坂本欣弘。

    ネット上の声

    • フォロワーさんたちのレビューを読んで、ずっと気になってた作品
    • ある個性を持つ少女の初恋と家族の物語。
    • 久しぶりに投稿する気持ちになった傑作!
    • ずっと真白を応援したくなる作品
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2016年
    • 製作国日本
    • 時間97分
    • 監督坂本欣弘
    • 主演佐藤みゆき
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
  31. ギフト 僕がきみに残せるもの
    • S
    • 4.42
    難病ALS(筋萎縮性側索硬化症)を宣告された元アメリカン・フットボール選手が、これから生まれる息子のために撮影したビデオダイアリーをもとに製作されたドキュメンタリー。NFLニューオーリンズ・セインツ現役時代に輝かしい功績を残したスティーブ・グリーソンは、選手生活を終えたある日、ALSを宣告される。そして、そのすぐ後に妻との間に初めての子どもを授かったことが判明する。我が子を抱きしめることができるのかわからない厳しい現実を前に、グリーソンは我が子に向けてビデオダイアリーを撮りはじめる。グリーソン自身や家族、友人が撮影した4年間、1500時間におよぶビデオダイアリーによって構成され、グリーソンを支援するパール・ジャムのエディ・ベダーが劇中の音楽を提供し、本編にも出演する。

    ネット上の声

    • 生きる術を伝える親子三代のドキュメンタリー
    • 確固たる目標を見定め生きる夫婦の凛々しさ
    • 退屈難病記録映画に敬服し、一見の価値あり
    • 確かにその生き方には頭が下がります
    難病、 ALS(筋萎縮性側索硬化症)、 ドキュメンタリー
    • 製作年2016年
    • 製作国アメリカ
    • 時間111分
    • 監督クレイ・トゥイール
    • 主演スティーヴ・グリーソン
    • レンタル
    • レンタル
  32. お嬢さん
    • S
    • 4.42
    「オールド・ボーイ」のパク・チャヌク監督が、イギリスの人気ミステリー作家サラ・ウォーターズの小説「荊の城」を原案に、物語の舞台を日本統治下の韓国に置きかえて描いたサスペンスドラマ。1930年代、日本統治下の韓国。スラム街で詐欺グループに育てられた少女スッキは、藤原伯爵と呼ばれる詐欺師から、ある計画を持ちかけられる。それは、莫大な財産の相続権を持つ令嬢・秀子を誘惑して結婚した後、精神病院に入れて財産を奪い取ろうというものだった。計画に加担することにしたスッキは、人里離れた土地に建つ屋敷で、日本文化に傾倒した支配的な叔父の上月と暮らす秀子のもとで、珠子という名のメイドとして働きはじめる。しかし、献身的なスッキに秀子が少しずつ心を開くようになり、スッキもまた、だます相手のはずの秀子に心惹かれていき……。秀子役を「泣く男」のキム・ミニが務め、スッキ役は無名の新人女優キム・テリをオーディションで抜擢。伯爵役は「チェイサー」のハ・ジョンウ、秀子の叔父・上月役は「最後まで行く」のチョ・ジヌンがそれぞれ演じた。

    ネット上の声

    • やばい。おもしろすぎる。 この監督やばい。韓国やばい。 いいなあ。...
    • 映像美は満点 ストーリーも秀逸 なのにイマイチ好きになれないのは ...
    • 原作未読だったので……驚愕した! そして蛸!
    • 僕にはこの映画を論じる胆力が足りません…
    サスペンス
    • 製作年2016年
    • 製作国韓国
    • 時間145分
    • 監督パク・チャヌク
    • 主演キム・ミニ
    • 定額
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
  33. 五島のトラさん
    • A
    • 4.41
    長崎県五島列島でうどんの製麺業を営む9人家族の22年間を追ったドキュメンタリー。FNSドキュメンタリー大賞などを受賞したテレビ長崎の大浦勝監督によるテレビ番組を再編集した劇場版。五島列島北部にある新上五島町。トラさんの愛称で呼ばれている犬塚虎夫さんは、過疎化が進むこの島で名物の「五島うどん」や天然塩を家族で作っている。7人の子どもたちは毎朝5時に起き、うどん作りの手伝いをしてから学校へ行く。子どもたちの手伝った分はタイムカードに記録され、子どもたちのお小遣いとなる。子どもたちの成長、結婚、出産、帰郷、そして別れ……ありふれた家族の22年の営みが描かれる。一家をモデルに描いたドラマ「故郷」でトラさん役を演じた松平健がナレーションを担当。

    ネット上の声

    • 87点:物語のようなドキュメンタリー
    • 明日に向かって走れ
    • 虎さん一家の教えや生き方にスコアを付けることはできないが、自分がその子供だったら
    • 7人もの子供たちに幼い頃から家業のうどん作りをさせる、と話だけで聞いていたら眉を
    ドキュメンタリー
    • 製作年2016年
    • 製作国日本
    • 時間114分
    • 監督大浦勝
    • 主演---
  34. クワイ河に虹をかけた男
    • A
    • 4.40
    太平洋戦争時に旧日本軍が建設し、「死の鉄道」と呼ばれた泰緬鉄道の贖罪と和解に尽力した元陸軍通訳で、コリン・ファース&真田広之共演の映画「レイルウェイ 運命の旅路」でも描かれた永瀬隆さんを追ったドキュメンタリー。アジア太平洋戦争時、タイとビルマ(現ミャンマー)を結ぶ泰緬鉄道建設に陸軍通訳としてタイ側に派遣された永瀬隆さん。多くの捕虜やアジア人が動員された建設工事で永瀬さんは、強制労働、拷問、伝染病死といった現実を目の当たりにする。戦後、鉄道建設の犠牲者の慰霊に駆り立てられた永瀬さんは、妻とともに巡礼を開始。130回以上にわたるタイ訪問により、元捕虜との和解事業や平和基金の創設など、「ナガセ」の名は欧米、アジアでも広く知られることとなった。2011年に93歳で亡くなるまで、真の和解を目指し続けた永瀬隆さんの姿が描かれる。監督は永瀬さんの出身地・岡山の地元放送局記者で永瀬さんの晩年20年を追い続けた満田康弘。

    ネット上の声

    • 人生の目的とは
    • 人生の目的とは
    • 日本が受けた被害と同時に、日本が外国で何をしてきたかも知らないといけないんだよな
    • 太平洋戦争中に陸軍通訳としてタイで勤務した永瀬隆氏の贖罪の足跡を、瀬戸内海放送の
    ドキュメンタリー
    • 製作年2016年
    • 製作国日本
    • 時間119分
    • 監督満田康弘
    • 主演---
  35. ラ・ラ・ランド
    • A
    • 4.40
    「セッション」で一躍注目を集めたデイミアン・チャゼル監督が、ライアン・ゴズリング&エマ・ストーン主演で描いたミュージカル映画。売れない女優とジャズピアニストの恋を、往年の名作ミュージカル映画を彷彿させるゴージャスでロマンチックな歌とダンスで描く。オーディションに落ちて意気消沈していた女優志望のミアは、ピアノの音色に誘われて入ったジャズバーで、ピアニストのセバスチャンと最悪な出会いをする。そして後日、ミアは、あるパーティ会場のプールサイドで不機嫌そうに80年代ポップスを演奏するセバスチャンと再会。初めての会話でぶつかりあう2人だったが、互いの才能と夢に惹かれ合ううちに恋に落ちていく。「セッション」でアカデミー助演男優賞を受賞したJ・K・シモンズも出演。第73回ベネチア国際映画祭でエマ・ストーンが最優秀女優賞、第74回ゴールデングローブ賞では作品賞(ミュージカル/コメディ部門)ほか同賞の映画部門で史上最多の7部門を制した。第89回アカデミー賞では史上最多タイとなる14ノミネートを受け、チャゼル監督が史上最年少で監督賞を受賞したほか、エマ・ストーンの主演女優賞など計6部門でオスカー像を獲得した。

    ネット上の声

    • 「夢みていたあの頃」を揺さぶられる
    • 主演2人の最後の表情の為の映画
    • 爽快な苦味に溢れた傑作
    • 内容、音楽ともに最高
    元気が出る、 ダンサー、 ミュージカル
    • 製作年2016年
    • 製作国アメリカ
    • 時間128分
    • 監督デイミアン・チャゼル
    • 主演ライアン・ゴズリング
    • 定額
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
    • レンタル
    • 定額
  36. DOCUMENT OF KYOSUKE HIMURO “POSTSCRIPT”THEATER EDITION
    • A
    • 4.40
    氷室京介は1980年代以降、伝説のロックバンドBOOWYのボーカリスト時代を経て、バンド解散後もソロアーティストとして日本のロックシーンをひた走ってきた。そんな彼が2016年5月23日、東京ドームでの「KYOSUKE HIMURO LAST GIGS」を最後に、ライブ活動の無期限休止を決める。氷室は、自ら下した大きな決断について口を開き……。
    ドキュメンタリー
    • 製作年2016年
    • 製作国日本
    • 時間116分
    • 監督山崎大介
    • 主演氷室京介
  37. わたしは、ダニエル・ブレイク
    • A
    • 4.39
    2016年・第69回カンヌ国際映画祭で、「麦の穂をゆらす風」に続く2度目の最高賞パルムドールを受賞した、イギリスの巨匠ケン・ローチ監督作品。イギリスの複雑な制度に振り回され、貧困という現実に直面しながらも助け合って生きる人びとの姿が描かれる。イギリス北東部ニューカッスルで大工として働くダニエル・ブレイク。心臓に病を患ったダニエルは、医者から仕事を止められ、国からの援助を受けようとしたが、複雑な制度のため満足な援助を受けることができないでいた。シングルマザーのケイティと2人の子どもの家族を助けたことから、ケイティの家族と絆を深めていくダニエル。しかし、そんなダニエルとケイティたちは、厳しい現実によって追い詰められていく。

    ネット上の声

    • 生きずらくなってしまった世の中で、自尊心を忘れない生き方
    • 原題が突きつけられる瞬間、息が止まりそうになる
    • 「保育園落ちた 日本死ね」と同じメッセージ
    • 弱者に冷淡な母国に対する、静かな強い怒り
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2016年
    • 製作国イギリス,フランス,ベルギー
    • 時間100分
    • 監督ケン・ローチ
    • 主演デイヴ・ジョーンズ
    • 定額
    • レンタル
    • 定額
  38. 38

    怒り

    怒り
    • A
    • 4.38
    吉田修一の原作を映画化した「悪人」で国内外で高い評価を得た李相日監督が、再び吉田原作の小説を映画化した群像ミステリードラマ。名実ともに日本を代表する名優・渡辺謙を主演に、森山未來、松山ケンイチ、広瀬すず、綾野剛、宮崎あおい、妻夫木聡と日本映画界トップクラスの俳優たちが共演。犯人未逮捕の殺人事件から1年後、千葉、東京、沖縄という3つの場所に、それぞれ前歴不詳の男が現れたことから巻き起こるドラマを描いた。東京・八王子で起こった残忍な殺人事件。犯人は現場に「怒」という血文字を残し、顔を整形してどこかへ逃亡した。それから1年後、千葉の漁港で暮らす洋平と娘の愛子の前に田代という青年が現れ、東京で大手企業に勤める優馬は街で直人という青年と知り合い、親の事情で沖縄に転校してきた女子高生・泉は、無人島で田中という男と遭遇するが……。

    ネット上の声

    • 残酷。それでも生きる時、湧き上がる感情。
    • 山神はなぜ人を殺したのか、考えてみました
    • 奥深い人間の描写に震えました。上手い!
    • ようやく「怒」の意味がわかった。
    群像劇、 同性愛、 ヒューマンドラマ
    • 製作年2016年
    • 製作国日本
    • 時間141分
    • 監督李相日
    • 主演渡辺謙
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
  39. あしたは最高のはじまり
    • A
    • 4.38
    「最強のふたり」のオマール・シーが主演を務め、自由気ままなプレイボーイがゲイの友人とともに子育てに奮闘する姿を描いたフランス製ヒューマンコメディ。全米で異例の大ヒットを記録したメキシコ映画「Instructions Not Included」をリメイクし、フランスで8週連続トップ10入りを果たした。南仏コートダジュールで独身生活を謳歌するサミュエルのもとに、かつて関係を持った女性クリスティンが訪ねてくる。クリスティンはサミュエルの娘だという赤ん坊グロリアを彼のもとに残し、姿を消してしまう。慌てたサミュエルはクリスティンを追ってロンドンへ飛ぶが、言葉すら通じない異国の地で彼女を見つけることはできず途方に暮れる。そんなサミュエルを救ったのは、地下鉄で出会ったゲイのベルニーだった。それから8年後、すっかり家族となった3人の前に、グロリアの母クリスティンが現われる。ベルニー役を「人生、ブラボー!」のアントワーヌ・ベルトラン、クリスティン役を「ハリー・ポッター」シリーズのクレマンス・ポエジーが演じる。

    ネット上の声

    • グロリアはいつも隣にいる。 どこにいてもいつまでも。
    • 人生何が起こるかわからない。だからこそ!
    • セラヴィ 人生は喜劇、筋書は悲劇でも 
    • 喜怒哀楽が楽しめる素晴らしい作品!
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2016年
    • 製作国フランス
    • 時間117分
    • 監督ユーゴ・ジェラン
    • 主演オマール・シー
    • レンタル
    • 定額
    • レンタル
    • 定額
  40. 13th -憲法修正第13条-
    • A
    • 4.38
    「グローリー 明日への行進」で高く評価された女性監督エバ・デュバーネイが、現在も根強く残るアメリカの人種差別問題と歪んだ刑務所制度の関係性に鋭く切り込んだ社会派ドキュメンタリー。1865年に制定された奴隷制を禁止する修正法「合衆国憲法修正第13条」はすべての人に自由を認めるはずのものだったが、「犯罪者は例外」という言葉が抜け穴となり、黒人が犯罪者として逮捕されやすい現状を招くこととなった。長年に渡って「大量投獄システム」の標的にされ続けてきたアフリカ系アメリカ人たちの苦難の歴史を、政治家や活動家、学者、元受刑者たちへのインタビューを交えながら明らかにしていく。

    ネット上の声

    • とてもショッキングなドキュメンタリーですが観てよかったです
    • 差別問題は日本人も一緒に協力して解決したい。
    • 自由を謳ってる国がこんなにも白人にとって有利な司法制度を作り上げていることに驚き
    • 州と民間企業が結託して、刑務所ビジネスで大儲けし、その犠牲として黒人が大量に収監
    ドキュメンタリー
    • 製作年2016年
    • 製作国アメリカ
    • 時間100分
    • 監督エヴァ・デュヴァネイ
    • 主演---
    • 定額
  41. ロシオ・モリーナ LIVE―カイーダ・デル・シエロ
    • A
    • 4.38
    スペインが誇るフラメンコダンサーで、フラメンコ界のみならず舞台芸術や現代アートの世界からも注目を集めるロシオ・モリーナの公演の模様を収めたライブ映像作品。フランス・パリのシャイヨー国立舞踏劇場で行った公演で、天から落ちてきた女性の旅をテーマに、モリーナ自身のルーツにも迫った「カイーダ・デル・シエロ」の模様を収録した。同公演が行われるまでのモリーナがたどった道のりは、ドキュメンタリー映画「衝動 世界で唯一のダンサオーラ」になっている。「衝動 世界で唯一のダンサオーラ」の劇場公開にあわせて、本作も上映される。

    ネット上の声

    • 昨日観たダンサー、ロシオ・モリーナのドキュメンタリーが余りにも良く、興奮してなか
    • 映画じゃないので得点はつけないけど、ロシオ・モリーナのステージは下手な映画より遥
    • ロシオ・モリーナとロシオ・モリーナを支えるバンドの圧倒的なパフォーマンス、あの格
    • 素晴らしい身体表現
    • 製作年2016年
    • 製作国フランス
    • 時間97分
    • 監督---
    • 主演ロシオ・モリーナ
    • レンタル
  42. カランコエの花
    • A
    • 4.37
    LGBTが抱える問題を、当事者ではなく周囲の人々の目線から描き、2017年・第26回レインボー・リール東京(東京国際レズビアン&ゲイ映画祭)のコンペティションでグランプリを受賞した短編作品。とある高校の2年生のクラスで、ある日唐突に「LGBTについて」の授業が行われたことをきっかけに、クラス内にLGBT当事者がいるのではないかという噂が広まっていく様子を描いた。日常に波紋が広がり、思春期ならではの心の葛藤を抱えた生徒たちは、それぞれに行動を起こすが……。レインボー・リール東京のほか、京都国際映画祭2017や第4回新人監督映画祭などでも受賞を果たした。監督は尊厳死を題材に描いた「尊く厳かな死」の俊英・中川駿。

    ネット上の声

    • カランコエの花の花言葉はね、、
    • あなたを守りたかった
    • タイトルなし
    • 短い時間に内容が凝縮してて、一切無駄のない、話が逸れずにしっかりと一本にまとまっ
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2016年
    • 製作国日本
    • 時間39分
    • 監督中川駿
    • 主演今田美桜
    • 定額
    • レンタル
  43. ハドソン川の奇跡
    • A
    • 4.37
    名匠クリント・イーストウッド監督がトム・ハンクスを主演に迎え、2009年のアメリカ・ニューヨークで起こり、奇跡的な生還劇として世界に広く報道された航空機事故を、当事者であるチェズレイ・サレンバーガー機長の手記「機長、究極の決断 『ハドソン川』の奇跡」をもとに映画化。09年1月15日、乗客乗員155人を乗せた航空機がマンハッタンの上空850メートルでコントロールを失う。機長のチェズレイ・“サリー”・サレンバーガーは必死に機体を制御し、ハドソン川に着水させることに成功。その後も浸水する機体から乗客の誘導を指揮し、全員が事故から生還する。サリー機長は一躍、国民的英雄として称賛されるが、その判断が正しかったのか、国家運輸安全委員会の厳しい追及が行われる。

    ネット上の声

    • ただ、調査委員会が非科学的で最低なアメリカを体現してるだけ
    • あの韓国船のクズ船長に見せてやりたい映画
    • クリントン・パトリオット・イーストウッド
    • 35秒間の生死の決断 本当の英雄とは
    航空事故、 実話
    • 製作年2016年
    • 製作国アメリカ
    • 時間96分
    • 監督クリント・イーストウッド
    • 主演トム・ハンクス
    • 定額
    • レンタル
    • 定額
  44. イル・ヴォーロ with プラシド・ドミンゴ 魅惑のライブ~3大テノールに捧ぐ
    • A
    • 4.37
    イタリアの若き男性オペラ歌手3人によるボーカルユニット「イル・ヴォーロ」が、3大テノールの1人であるプラシド・ドミンゴと共演し、フィレンツェのサンタ・クローチェ聖堂前広場で開催したコンサートの模様をスクリーン上映。プラシド・ドミンゴ、ホセ・カレーラス、ルチアーノ・パバロッティの世界的テノール歌手3人による20世紀最大のクラシック音楽プロジェクト「3大テノール」に捧げられた同コンサートでは、彼らのレパートリーから全23曲を演奏。特別ゲストのドミンゴは指揮者・歌手として共演した。フィレンツェの美しい星空の下、2万人の大観衆が熱狂した圧巻の歌唱力と美しいハーモニーを収録。

    ネット上の声

    • 肩肘張らずに観られる歌曲のアラカルト
    • みんな上手いけど、ピエロさんが一番声通ってる!ロッシーニの"ラ・ダンツァ"、"乾
    • 幸せに満たされる106分!ニヤニヤ笑いが止まらない
    • イタリア出身のテノール歌手三人組イルヴォーロ
    • 製作年2016年
    • 製作国イタリア
    • 時間106分
    • 監督クリスチャン・ビオンダーニ
    • 主演イル・ヴォーロ
  45. 同級生
    • A
    • 4.36
    2人の男子高校生のもどかしくも純粋な恋を描いた中村明日美子の人気ボーイズラブ漫画「同級生」を、A-1 Picturesの制作でアニメーション映画化。高校入試で全教科満点を取った秀才・佐条利人と、バンド活動をして女子にも人気の高い草壁光。およそ接点のない2人が、合唱祭の練習をきっかけに言葉を交わすようになる。やがて歌が苦手な佐条の練習に草壁が付き合うこととなり、同じ時間を過ごし、互いの声を聴き、歌を響かせることで、次第に2人は惹かれあっていく。声の出演は佐条役に野島健児、草壁役に神谷浩史。音楽を押尾コータローが担当した。

    ネット上の声

    • 原作の絵が美しいって意見が多い中、大変言いづらいのですが、私は正直...
    • 映画を見れば最後、原作を揃えたくなる
    • 原作ファンとしてはとても良い出来。
    • 初体験!「萌え」脳がないけど観た
    高校、 同性愛、 ボーイズラブ(BL)、 アニメ
    • 製作年2016年
    • 製作国日本
    • 時間60分
    • 監督中村章子
    • 主演野島健児
  46. シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ
    • A
    • 4.35
    マーベルコミック原作「キャプテン・アメリカ」シリーズの第3作。マーベルヒーローが集結した「アベンジャーズ エイジ・オブ・ウルトロン」後の物語となり、キャプテン・アメリカとアイアンマンという「アベンジャーズ」を代表する2人のヒーローの対立を描く。人類の平和を守るアベンジャーズの戦いは全世界へと広がるが、その人的・物的被害の大きさから、アベンジャーズは国際的な政府組織の管理下に置かれ、無許可での活動を禁じられる。一般市民を危機にさらしてしまったことへの自責の念から、アイアンマンはその指示に従うが、「自らの行動は、自らの責任でする」という持論のキャプテン・アメリカは反発。2人の意見はすれ違い、一触即発の緊張感が高まっていく。キャプテン・アメリカ、アイアンマンらおなじみのアベンジャーズの面々に、アントマンやブラックパンサー、そしてスパイダーマンと新たなヒーローも続々参戦。

    ネット上の声

    • 正義とは??ただ悪を倒せない言ってものじゃない。ヒーローの在り方を考えさせられる映画。
    • アベンジャーズ、分裂~友情が、友情を引き裂く―
    • スパイディ!スパイディ!スパイディ!!!
    • ☆正義が招く悲劇、悲劇が招く内戦と復讐☆
    漫画を実写化、 ヒーロー、 アクション
    • 製作年2016年
    • 製作国アメリカ
    • 時間148分
    • 監督アンソニー・ルッソ
    • 主演クリス・エヴァンス
    • レンタル
    • レンタル
    • 定額
  47. 隣人のゆくえ-あの夏の歌声-
    • A
    • 4.35
    山口県下関在住でサラリーマンをしながら映像制作活動も行っている柴口勲監督が、40人の中高生とともに作り上げたミュージカル映画。戦後70周年を機に製作され、太平洋戦争時の下関空襲で焼け落ちたものの再建された梅光学院を舞台に、下関空襲を記録した写真を取り入れるという条件以外は白紙の状態からスタート。中学1年生から高校2年生までの40人の生徒がワークショップなどを経て、出演や音楽、振り付け、撮影、録音、照明など、あらゆる制作の主体となった。ある日、忘れ物を取りに学校へ戻ったカンナは、校内に響く歌声に誘われてミュージカル部が練習している部屋にたどり着く。夏休みの間、観客としてミュージカル部に来てほしいと頼まれたカンナは、迷いながらもその部屋へ通うことになるのだが……。第3回新人監督映画祭の長編部門で準グランプリを受賞。第17回TAMA NEW WAVEのコンペティション部門に出品。

    ネット上の声

    • こんなの初めてという感覚はさっき観た「オオカミの家」と同じだけど印象は全く正反対
    • 再レビュー、スコア上方修正4.4→4.6だってばよ!
    • 81点:15、16歳がここまでできるのか!!
    • 爽やかだけど、つらい話ですね
    戦争
    • 製作年2016年
    • 製作国日本
    • 時間77分
    • 監督柴口勲
    • 主演正司怜美
  48. しあわせの絵の具 愛を描く人 モード・ルイス
    • A
    • 4.35
    カナダの女性画家モード・ルイスと彼女の夫の半生を、「ブルージャスミン」のサリー・ホーキンスと「6才のボクが、大人になるまで。」のイーサン・ホークの共演で描いた人間ドラマ。カナダ東部の小さな町で叔母と暮らすモードは、買い物中に見かけた家政婦募集の広告を貼り出したエベレットに興味を抱き、彼が暮らす町外れの小屋に押しかける。子どもの頃から重度のリウマチを患っているモード。孤児院育ちで学もないエベレット。そんな2人の同居生活はトラブルの連続だったが、はみ出し者の2人は互いを認め合い、結婚する。そしてある時、魚の行商を営むエベレットの顧客であるサンドラが2人の家を訪れる。モードが部屋の壁に描いたニワトリの絵を見て、モードの絵の才能を見抜いたサンドラは、絵の制作を依頼。やがてモードの絵は評判を呼び、アメリカのニクソン大統領から依頼が来るまでになるが……。監督はドラマ「荊の城」を手がけたアシュリング・ウォルシュ。

    ネット上の声

    • シェイプ・オブ・ウォーターより断然良い
    • モードさんを知ることができてよかった!
    • サリー・ホーキンスは、これです!
    • 小さな家の小さな夫婦の素敵な映画
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2016年
    • 製作国カナダ,イギリス
    • 時間116分
    • 監督アシュリング・ウォルシュ
    • 主演サリー・ホーキンス
    • レンタル
    • 定額
    • レンタル
  49. リュミエール!
    • A
    • 4.35
    「映画の父」と称されるリュミエール兄弟が遺した膨大な作品群からセレクトした映像で構成された、リュミエール兄弟へのオマージュ作品。1895年12月28日パリ。ルイ&オーギュスト・リュミエールの兄弟が発明した撮影と映写の機能を持つ「シネマトグラフ」で撮影された映画「工場の出口」など10本の作品が世界初となる有料映画上映会で上映された。1本の長さが約50秒という短い時間ながら、それぞれの作品で取り入れられた演出、移動撮影、トリック撮影といった撮影テクニックは、現在の映画の原点とも言われている。カンヌ国際映画祭総代表で、リヨンのリュミエール研究所のディレクターを務めるティエリー・フレモーが、リュミエール兄弟が1895年から1905年の10年間に製作した1422本の短編作品から108本の作品を厳選し再構成。4Kデジタルによる修復を施し、90分の作品として完成させた。日本語吹替版ナレーションを落語家の立川志らくが担当。

    ネット上の声

    • リュミエール作品を観ずに映画は作れない
    • 見ることができ感謝いたします
    • 歴史的価値と音楽に☆5
    • 映画の原点に触れる
    ドキュメンタリー
    • 製作年2016年
    • 製作国フランス
    • 時間90分
    • 監督ティエリー・フレモー
    • 主演---
    • レンタル
    • 定額
  50. ナショナル・シアター・ライヴ2017/ヘッダ・ガーブレル
    • A
    • 4.34
    イギリスの国立劇場ロイヤル・ナショナル・シアターが厳選した名舞台を映像化してスクリーン上映する「ナショナル・シアター・ライブ」の1作。同シリーズで上映された舞台「橋からの眺め」で高く評価された鬼才イボ・バン・ホーベがノルウェーの劇作家ヘンリック・イプセンの戯曲を演出した 「ヘッダ・ガーブレル」 を収録。亡きガブラー将軍の娘である奔放な美女ヘッダ。研究者テスマンとの結婚生活に窮屈さを感じていた彼女は、充実した人生を歩む元恋人レーブボルグら周囲の人々への羨望と嫉妬心から、ある行動を起こすが……。「ローン・レンジャー」などハリウッド映画でも活躍するローレンス・オリビエ賞受賞女優ルース・ウィルソンがヒロインを熱演。

    ネット上の声

    • イプセンの戯曲は初めて観ました
    • 決して憧れの視線を向けられるタイプの女性ではないんだけど、彼女の一挙手一投足が気
    • イプセンの戯曲『ヘッダガーブレル』の舞台を19世紀から現代に移した作品
    • これほどまでに洗練された美しい舞台を
    • 製作年2016年
    • 製作国イギリス
    • 時間---分
    • 監督---
    • 主演ルース・ウィルソン

あなたのご意見をお聞かせください!

ここがダメ!こうしてほしい!
どんな些細なことでも構いません。
当サイトへのご意見を是非お聞かせください。
送信中です。しばらくお待ちください
貴重なご意見ありがとうございました。
頂いたご意見を元に、価値あるサイトを目指して改善いたします。
送信に失敗しました。