スポンサーリンクあり

全50作品。2020年代の映画ランキング

  1. BTS: Yet To Come in Cinemas
    • S
    • 4.94
    世界的人気を獲得した韓国のボーイズグループ「BTS」が2022年10月に開催したコンサート「BTS Yet To Come in BUSAN」の模様を収めたライブドキュメンタリー。 2030年・釜山国際博覧会の誘致を目的にBTSが2022年10月15日、韓国の釜山で開催した一夜限りのスペシャルコンサート「WORLD EXPO 2030 BUSAN KOREA CONCERT BTS Yet To Come in BUSAN」。生中継や配信によって世界229カ国/地域でファンを熱狂させた同コンサートの模様を余すことなく記録し、劇場上映用には、生中継では使用されなかった専用カメラ14台で収められた超近接ショットやフルショットなど多彩なアングルの映像が盛り込こまれている。

    ネット上の声

    • btsは最高である💜💜💜💜💜💜💜
    • NGWordはなんであったのか? まぁ、どうでも良い
    • 何度観ても素晴らしいシネマコン!!
    • 正しきライブ映画
    音楽
    • 製作年2023年
    • 製作国韓国
    • 時間103分
    • 監督オ・ユンドン
    • 主演BTS
  2. スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム THE MORE FUN STUFF VERSION
    • S
    • 4.93
    「スパイダーマン ホーム・カミング」「スパイダーマン ファー・フロム・ホーム」に続く、「ホーム」シリーズの3作目「スパイダーマン ノー・ウェイ・ホーム」に映像を追加した新バージョン。 マーベル・シネマティック・ユニバースに属する「スパイダーマン」シリーズとして人気を博した、トム・ホランド主演&ジョン・ワッツ監督による「ホーム」シリーズの完結編となった「スパイダーマン ノー・ウェイ・ホーム」。過去に映画化されたトビー・マグワイア主演版「スパイダーマン」シリーズと、アンドリュー・ガーフィールド主演版「アメイジング・スパイダーマン」シリーズともクロスオーバーし、両シリーズからそれぞれスパイダーマンと宿敵たちが、当時のキャストそのままに参戦。3人のスパイダーマンが共闘したことで話題を集めた同作に、“THE MORE FUN STUFF VERSION=もっと楽しいバージョン”と題して、約11分の映像を追加した。

    ネット上の声

    • 約8カ月ぶりの劇場での鑑賞でも武者震いしました。
    • 追加シーンは11分・その多くは、、、
    • 期待し過ぎなきゃ落胆しない
    • 何度見ても楽しめる娯楽作
    アクション、 スパイダーマン
    • 製作年2021年
    • 製作国アメリカ
    • 時間157分
    • 監督ジョン・ワッツ
    • 主演トム・ホランド
    • レンタル
  3. テイラー・スウィフト:THE ERAS TOUR
    • S
    • 4.90
    アメリカのシンガーソングライター、テイラー・スウィフトのコンサートツアー「THE ERAS TOUR」を収録したコンサートフィルム。 2023年より始まった同ツアーは、これまでのテイラーの音楽活動を時代(Era)ごとに区切り、06年リリースの1stアルバム「テイラー・スウィフト」から22年のアルバム「ミッドナイツ」、さらに“Taylor’s Version”の再収録プロジェクトで新たにレコーディングされた大ヒットアルバム「レッド」「1989」まで、各時代の名曲を披露する集大成的内容となった。 3時間を越える圧巻のステージに観客たちは熱狂し、ツアー観客動員数の世界新記録を樹立したほか、コンサートを鑑賞した著名人がSNSに投稿するなどして話題を集め続けている。世界でチケット争奪戦となっている同コンサートの模様をカメラに収め、規格外のステージやパワフルなパフォーマンスをスクリーンに映し出す。

    ネット上の声

    • 文句なし!!でもどぉやって撮影したの!?
    • 私もIMAXで観ました。
    • いいね1000^_^
    • 23-123
    音楽
    • 製作年2023年
    • 製作国アメリカ
    • 時間169分
    • 監督サム・レンチ
    • 主演テイラー・スウィフト
  4. アバター:ジェームズ・キャメロン 3Dリマスター
    • S
    • 4.89
    ジェームズ・キャメロン監督が手がけ、2009年に公開されて世界興行収入歴代1位となっている大ヒット作「アバター」をリマスターした特別版。2022年、前作から13年ぶりとなる続編「アバター ウェイ・オブ・ウォーター」が公開されることを記念し、2009年当時も最高と言われた3D映像を最新技術で一新し、新たに重要なシーンを追加した。 22世紀、人類は希少鉱物を求めて地球から遠く離れた神秘の星パンドラで「アバター・プロジェクト」に着手。「ナヴィ」と呼ばれるパンドラの種族と人間のDNAを組み合わせた肉体「アバター」を操ることで、人体に有毒な大気の問題をクリアし、鉱物を採掘することが可能になった。この計画に参加した元兵士ジェイクは車椅子の身だったが、アバターを通して自由に動き回ることができるようになった。パンドラの地で、ナヴィの族長の娘ネイティリと恋に落ちたジェイクは、パンドラの生命を脅かす自身の任務に次第に疑問を抱くようになり、星の運命を決する選択を迫られていく。

    ネット上の声

    • 【唯一無二の世界観に包まれた、比肩すべきモノがないファンタジックSF映画の傑作再降誕。”アバター”の発想や、衛星パンドラの魂の木や聖なる木の精を主とした動植物の美しさに圧倒された作品。】
    • 完璧主義キャメロンによる金字塔を、改めて13年ぶりに映画館で体感できる至高の3時間。
    • 公開時も見たが、また見て良かった
    • すいません、なめてました。
    アドベンチャー(冒険)、 アクション
    • 製作年2022年
    • 製作国アメリカ
    • 時間166分
    • 監督ジェームズ・キャメロン
    • 主演サム・ワーシントン
  5. PERFECT DAYS
    • S
    • 4.88
    「パリ、テキサス」「ベルリン・天使の詩」などで知られるドイツの名匠ビム・ベンダースが、役所広司を主演に迎え、東京・渋谷を舞台にトイレの清掃員の男が送る日々の小さな揺らぎを描いたドラマ。2023年・第76回カンヌ国際映画祭コンペティション部門に出品され、役所が日本人俳優としては「誰も知らない」の柳楽優弥以来19年ぶり2人目となる男優賞を受賞した。 東京・渋谷でトイレの清掃員として働く平山。淡々とした同じ毎日を繰り返しているようにみえるが、彼にとって日々は常に新鮮な小さな喜びに満ちている。昔から聴き続けている音楽と、休日のたびに買う古本の文庫を読むことが楽しみであり、人生は風に揺れる木のようでもあった。そして木が好きな平山は、いつも小さなフィルムカメラを持ち歩き、自身を重ねるかのように木々の写真を撮っていた。そんなある日、思いがけない再会を果たしたことをきっかけに、彼の過去に少しずつ光が当たっていく。 東京・渋谷区内17カ所の公共トイレを、世界的な建築家やクリエイターが改修する「THE TOKYO TOILET プロジェクト」に賛同したベンダースが、東京、渋谷の街、そして同プロジェクトで改修された公共トイレを舞台に描いた。共演に新人・中野有紗のほか、田中泯、柄本時生、石川さゆり、三浦友和ら。カンヌ国際映画祭では男優賞とあわせ、キリスト教関連の団体から、人間の内面を豊かに描いた作品に贈られるエキュメニカル審査員賞も受賞した。

    ネット上の声

    • 2023年末に日本で公開された、2023年公開作品で最高峰の「世界的に評価されるべき奇跡的な作品」!
    • これほど説教臭くなく、生き方や価値観を静かに揺さぶる映画は久しぶり
    • 役所広司さん、カンヌでの主演男優賞受賞、おめでとう㊗️🎉🎊🍾
    • “日常”の有難さを知った2020年代に響く人間賛歌
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2023年
    • 製作国日本,ドイツ
    • 時間124分
    • 監督ヴィム・ヴェンダース
    • 主演役所広司
  6. 6

    怪物

    怪物
    • S
    • 4.87
    「万引き家族」でカンヌ国際映画祭パルムドールを受賞した是枝裕和監督が、映画「花束みたいな恋をした」やテレビドラマ「大豆田とわ子と三人の元夫」などで人気の脚本家・坂元裕二によるオリジナル脚本で描くヒューマンドラマ。音楽は、「ラストエンペラー」で日本人初のアカデミー作曲賞を受賞し、2023年3月に他界した作曲家・坂本龍一が手がけた。 大きな湖のある郊外の町。息子を愛するシングルマザー、生徒思いの学校教師、そして無邪気な子どもたちが平穏な日常を送っている。そんなある日、学校でケンカが起きる。それはよくある子ども同士のケンカのように見えたが、当人たちの主張は食い違い、それが次第に社会やメディアをも巻き込んだ大事へと発展していく。そしてある嵐の朝、子どもたちがこつ然と姿を消してしまう。 「怪物」とは何か、登場人物それぞれの視線を通した「怪物」探しの果てに訪れる結末を、是枝裕和×坂元裕二×坂本龍一という日本を代表するクリエイターのコラボレーションで描く。中心となる2人の少年を演じる黒川想矢と柊木陽太のほか、安藤サクラ、永山瑛太、黒川想矢、柊木陽太、高畑充希、角田晃広、中村獅童、田中裕子ら豪華実力派キャストがそろった。2023年・第76回カンヌ国際映画祭コンペティション部門に出品され脚本賞を受賞。また、LGBTやクィアを扱った映画を対象に贈られるクィア・パルム賞も受賞している。

    ネット上の声

    • 是枝裕和監督作品の中で「テンポ」は最も速い。「深さ」についての感じ方は人それぞれか?
    • 是枝裕和監督と同時代に生き、作品に触れられる僥倖
    • 怪しくて やがて哀しき 藪の中
    • 人の目線には死角がある
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2023年
    • 製作国日本
    • 時間125分
    • 監督是枝裕和
    • 主演安藤サクラ
    • レンタル
  7. ゴジラ-1.0/C
    • S
    • 4.86
    山崎貴監督が手がけた「ゴジラ-1.0」のモノクロ映像版。タイトルの読みは「ゴジラマイナスワン/マイナスカラー」。 特撮怪獣映画の金字塔「ゴジラ」の生誕70周年記念作品であり、日本製作の実写版ゴジラ映画として通算30作目となる節目の作品として生み出された「ゴジラ-1.0」。2023年11月に公開された日本はもとより、同年12月にはアメリカでも公開され、全米歴代邦画実写作品の興行収入1位を記録するなど大ヒットを記録した同作の映像をモノクロ化。山崎監督が目指した「怖いゴジラ」の原点ともいえる1954年の第1作「ゴジラ」を彷彿させる世界観を体感することができる。 戦後の日本。戦争によってすべてを失い、文字通り「無(ゼロ)」になったこの国に、追い打ちをかけるように突如ゴジラが出現し、その圧倒的な力で日本を「負(マイナス)」へと叩き落とす。戦争から生きて帰ってきたが、両親を失い孤独の身になった青年・敷島は、焼け野原となった東京で、赤ん坊を抱えた若い女性・典子と運命的な出会いを果たす。彼ら戦争を生き延びた名もなき人々が、ゴジラに対して生きて抗う術を探っていく。

    ネット上の声

    • 海上の攻防シーンで「鉄」の質感を強烈に感じた
    • カラーで撮影したものを
    • ゴジラがより怖い
    • ゴジラシリーズを観たことがないのでゴジラである必要性があったのか?という疑問は残
    パニック、 ゴジラ
    • 製作年2023年
    • 製作国日本
    • 時間125分
    • 監督山崎貴
    • 主演神木隆之介
  8. チャーリー
    • S
    • 4.85
    孤独な男とやんちゃなラブラドール犬が南インドからヒマラヤを目指して旅に出る姿を描き、映画大国インドで「サンダルウッド」と呼ばれるカンナダ語映画として歴代5位の興行収入を記録したロードムービー。 南インド・マイスールで暮らす男ダルマは、職場でも自宅の近所でも偏屈者と言われ、酒とタバコとチャップリンの映画だけを楽しみに生きる孤独な日々を過ごしていた。そんな彼の家に、悪徳ブリーダーの劣悪な環境から逃げ出してきたラブラドール・レトリーバーの子犬が住み着くように。犬嫌いのダルマは何度も追い払おうとするが、いつしか心を通わせ、子犬にチャーリーと名付けて迎え入れる。イタズラ好きのチャーリーに振り回されながらも楽しい毎日を送っていたある日、チャーリーが血管肉腫で余命わずかであることが判明。ダルマは雪が好きなチャーリーに本物の雪景色を見せるため、サイドカーにチャーリーを乗せてヒマラヤを目指す旅に出る。 カンナダ語映画界の人気スターであるラクシット・シェッティが主演・プロデューサーを務めた。
    アドベンチャー(冒険)
    • 製作年2022年
    • 製作国インド
    • 時間---分
    • 監督キランラージ・K
    • 主演ラクシット・シェッティ
  9. IU CONCERT: THE GOLDEN HOUR
    • S
    • 4.84
    韓国の人気歌手IUが2022年9月にソウルのオリンピックメインスタジアムで行ったコンサート「IU CONCERT: The Golden Hour」の模様を、特別劇場版として映画館のスクリーンで上映。 K-POP界の歌姫として国民的人気を誇るIUが、女性アーティストとして初めて韓国最大のスタジアムであるソウルのオリンピックメインスタジアムでコンサート「IU CONCERT: The Golden Hour」を開催し、2日間にわたり約9万人の聴衆を魅了。韓国音楽界に新たな金字塔を打ち立てた。 IUのヒット曲が多数盛り込まれたセットリストで、歌唱やパフォーマンスはもちろんのこと、熱気球や花火、ドローンショーなどさまざまな演出で彩られた魅惑的なステージの様子が余すことなく映し出され、映画館の音響とスクリーンで、その圧巻のコンサートを体験することができる。
    音楽
    • 製作年2023年
    • 製作国韓国
    • 時間171分
    • 監督---
    • 主演IU
  10. MY SHINee WORLD
    • S
    • 4.84
    韓国の人気男性アイドルグループ「SHINee」のデビュー15周年を記念して製作されたコンサート映画。 2008年のデビュー以来、「Replay 君は僕のeverything」「JULIETTE」「LUCIFER」など数々のヒット曲を生み、その唯一無二の存在感と圧倒的なパフォーマンスで世界中のファンを魅了してきたSHINee。ファンを熱狂させた5回のコンサート「SHINee WORLD」、そして最高のパフォーマンスでカムバックした6回目のコンサート「SHINee WORLD VI PERFECT ILLUMINATION」まで、これまでに開催した6回の単独コンサートの模様を収録。グループカラーであるパールアクアグリーンのペンライトで埋め尽くされた会場のステージ上で輝くメンバー5人の姿を余すところなく映し出す。 さらに本作でしか見ることのできないメンバーへのインタビュー映像などを通し、SHINeeとそのファンダム・SHINee WORLDがともに歩んできた足跡をたどる。

    ネット上の声

    • 積み重ねてきた15年の重みを垣間見ることができる
    • 美しき15年間の思い出
    音楽
    • 製作年2023年
    • 製作国韓国
    • 時間112分
    • 監督イ・フビン
    • 主演SHINee
  11. aespa: WORLD TOUR in cinemas
    • S
    • 4.84
    韓国の4人組ガールズグループ「aespa(エスパ)」が2023年に開催したワールドツアー「aespa LIVE TOUR 2023 'SYNK : HYPER LINE'」から、イギリス・ロンドンのO2アリーナで行われた公演の模様を収録したコンサートフィルム。 「東方神起」「少女時代」「EXO」「Red Velvet」など数々の人気グループを生み出してきたSMエンタテインメント所属のアーティストとして2020年にデビューしたaespa。デビュー曲「Black Mamba」のミュージックビデオが歴代K-POPグループのデビュー曲の中でも最短で再生回数1億回を突破するなど、デビュー当初から注目を集め、多彩な活動が期待される彼女たちが、2023年に全世界21都市をまわる自身初のワールドツアー「aespa LIVE TOUR 2023 'SYNK : HYPER LINE'」を開催した。 本作は、同ツアーの中から、世界的にも有名なコンサート会場であるロンドンのO2アリーナで行われた公演を収録。aespaの卓越したパフォーマンスを14台のシネマティックカメラで克明に捉えたステージ映像のほか、メンバー4人それぞれのソロステージや舞台裏のインタビューなども収められている。
    音楽
    • 製作年2024年
    • 製作国韓国
    • 時間---分
    • 監督オ・ユンドン
    • 主演aespa
  12. COLDPLAY - MUSIC OF THE SPHERES: LIVE AT RIVER PLATE
    • S
    • 4.84
    イギリスの世界的ロックバンド「コールドプレイ」が2022年行ったワールドツアー「Coldplay Music Of The Spheres」の中から、アルゼンチン・ブエノスアイレス公演の模様を劇場上映。公演時に「Music Of The Spheres Live Broadcast」と題して全世界でライブビューイングされた映像をリミックスおよびリマスターした、ディレクターズカット版で上映される。 2022年10月にアルゼンチンのブエノスアイレスから全世界にライブビューイングされ、大きな成功を収めたコールドプレイの「Music Of The Spheres Live Broadcast」。その映像を、「エルトン・ジョン・ライヴ Farewell From Dodger Stadium」「ONE DIRECTION “Where We Are” コンサート・フィルム」など、世界的アーティストたちのコンサートフィルムを数々手がけてきたポール・ダグデール監督がリミックス&リマスター。 コールドプレイの数々の名曲はもちろんのこと、「BTS」のJINが同バンドとコラボレーションしたソロシングル「The Astronaut」のライブ映像や、多数の未公開映像、バックステージのドキュメンタリーやインタビュー映像も盛り込まれる。

    ネット上の声

    • ファンじゃなくても楽しめる!!screen xは初めてでしたが、まるでライブ会場
    • 鑑賞当時はFilmarksに登録されていなかったので、1年経ってやっと記録
    • 偉大で世界的BigなバンドColdplayのブエノスアイレスで去年行われたMus
    • コールドプレイにそんなに興味なく観始めたけど、ファンになった
    音楽
    • 製作年2023年
    • 製作国イギリス
    • 時間---分
    • 監督ポール・ダグデイル
    • 主演コールドプレイ
    • レンタル
  13. 美しい彼~special edit version~
    • S
    • 4.83
    本屋大賞受賞作家・凪良ゆうによるBL小説を原作とする2021年放送のテレビドラマ「美しい彼」全6話を再編集して劇場公開。 吃音症を抱え、幼い頃から周囲になじめずにいた高校3年生の平良一成は、学校のカースト頂点に君臨する美貌のクラスメイト・清居奏に一目ぼれする。平良を突き放し続ける清居だったが、常に自分だけに熱い視線を向けてくる平良に、次第にひかれていく。 「牛首村」の萩原利久が平良役、ダンス&ボーカルグループ「FANTASTICS from EXILE TRIBE」の八木勇征が清居役でダブル主演を務めた。「はらはらなのか。」の酒井麻衣が監督を務め、テレビドラマ「コウノドリ」などの坪田文が脚本を担当。

    ネット上の声

    • ドラマなのに、映画に耐えうる内容に脱帽!
    • 是非観るべき。
    • カットが追加されていたり、逆にモノローグが削られていたり、ドラマとは違った部分を
    • 名シーン(結局全部)ぎゅっとてんこもりで、2時間まるっと楽しめる◎さらにちょこっ
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2023年
    • 製作国日本
    • 時間132分
    • 監督酒井麻衣
    • 主演萩原利久
  14. テン・ゴーカイジャー
    • S
    • 4.83
    スーパー戦隊シリーズ第35作「海賊戦隊ゴーカイジャー」の10周年を記念したVシネマ作品。宇宙最大のお宝を求めて地球にやって来た海賊戦隊ゴーカイジャーが、宇宙帝国ザンギャックの侵略から地球を守り抜いて10年が経った。地球では、公営ギャンブル「スーパー戦隊ダービーコロッセオ」が大流行。その収益は地球の防衛費に充てられるため、歴代スーパー戦隊のレジェンドたちのほとんどがこのプロジェクトに協力していた。しかしゴーカイジャーはすでに解散しており、運営サイドもコンタクトを取れずにいた。そんな中、キャプテン・マーベラスが地球に現れ、運営サイドに挑戦状を叩きつける。マーベラスの前に立ちふさがったのは、ダービーコロッセオの主旨に賛同する伊狩鎧だった。

    ネット上の声

    • テレビと同じメイン脚本家とメイン監督だった。
    • お帰り、ゴーカイジャー!言うことなし!
    • Vシネクストの中でもトップクラスの出来
    • 期待を裏切らない、よく練られた続編
    ヒーロー、 アクション
    • 製作年2021年
    • 製作国日本
    • 時間61分
    • 監督中澤祥次郎
    • 主演小澤亮太
    • 定額
    • 定額
  15. SPITZ JAMBOREE TOUR 2021 “NEW MIKKE” THE MOVIE
    • S
    • 4.82
    人気ロックバンド「スピッツ」が2021年に開催したアリーナツアー「SPITZ JAMBOREE TOUR 2021 “NEW MIKKE”」のステージの模様を映画館上映。21年6月18日から9月15日まで全国6都市を巡った同ツアーの中から、6月19日に行われた神奈川・ぴあアリーナMM公演の模様を収録。メジャーデビュー30周年となり、コロナ禍という状況の中で強い意志をもって行われたツアーの様子を、映画館の大画面・大音量で追体験・再体験することができる。

    ネット上の声

    • またライブでお逢いしましょう
    • ファンは感涙。
    • メンバーが真面目だからどうとかじゃなくてスピッツって裏切らないよね
    • おじさんになったマサムネさんの声も渋くて良い!すき
    音楽
    • 製作年2021年
    • 製作国日本
    • 時間143分
    • 監督---
    • 主演スピッツ
  16. Mr.Children「GIFT for you」
    • S
    • 4.82
    2022年にメジャーデビュー30周年を迎えた人気バンド「Mr.Children」をフィーチャーした音楽映画。 デビュー30周年の記念日である2022年5月10日に開催された東京ドーム公演と、ツアー最終日となる6月19日のヤンマースタジアム長居公演のライブ映像、彼らを支える関係者たちの姿、さらにMr.Childrenとのエピソードをインターネット上で投稿する企画「GIFT for you」に寄せられた数千件にも上るエピソードをもとに取材したファンへのインタビュー映像などを通し、Mr.Childrenとファンが織りなしてきた絆を描き出す。 監督は、Mr.Childrenのステージ演出映像やライブ映像制作で長年にわたり彼らと仕事をしてきた稲垣哲朗。

    ネット上の声

    • 大迫力のライブ映像は是非映画館で!
    • ファンのエピソードが長い
    • ドキュメンタリーフィルム
    • 誰へ向けた映画なのか
    音楽
    • 製作年2022年
    • 製作国日本
    • 時間120分
    • 監督稲垣哲朗
    • 主演Mr.Children
  17. Reframe THEATER EXPERIENCE with you
    • S
    • 4.82
    国内外で人気を誇る3人組テクノポップユニット「Perfume」の20年間にわたる全歴史を再構築したコンセプトライブ「Reframe 2019」を劇場公開。2020年9月に結成20年&メジャーデビュー15周年を迎えるPerfume。19年10月、LINE CUBE SHIBUYA(旧・渋谷公会堂)のこけら落としとして開催された「Reframe 2019」では、これまでもPerfumeのライブを手がけてきた演出振付家のMIKIKOや、真鍋大度を中心とするクリエイティブ集団「ライゾマティクス」とともに、デジタル技術を駆使したアートな表現に挑戦。楽曲、音声、ダンスパフォーマンス、写真、映像といったノーマル素材から、モーションキャプチャーや3Dスキャンといった特殊素材まで、様々なデータを最先端の技術と独創的な演出アイデアで再構築した。Perfumeの「過去・現在・未来」を地続きで表現する壮大な試みを実現した同公演を、劇場の大スクリーンと高音質で再現する。

    ネット上の声

    • サイボーグのような完璧なパフォーマンスと最後の広島弁のギャップに癒される
    • 長年推し続けているアーティストなので上映が始まった瞬間に観に行きました
    • タンス、映像はもとより照明まで手の動きとシンクロしてるのが凄いなぁ
    • Perfumeの3人は、そしてチームPerfumeはすごい!としか言いようがない
    音楽
    • 製作年2020年
    • 製作国日本
    • 時間85分
    • 監督佐渡岳利
    • 主演Perfume
  18. ラストファーマー
    • S
    • 4.82
    年老いた農夫マヤンディの村は開発計画予定地であり、他の農家は土地を売却して村を去っていった。彼は村の寺院を守り自分の土地で農作していたが国鳥であるクジャクを殺したという濡れ衣を着せられ、拘留されてしまった。拘置所から農作を続ける方法とは果たしてどのようなものか?

    ネット上の声

    • 「西洋の科学技術では解明されていない何かがある悠久のインド」という事を静かに訴え
    • 開発で売りに出される農地が多い中、作物を育てて生活していくことに全てを捧げ、頑固
    • 映像や音楽やストーリー展開からはいい意味でインド映画らしさを感じない
    • 派手なアクションやダンスはないがこれもインド映画
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2021年
    • 製作国インド
    • 時間145分
    • 監督M・マニカンダン
    • 主演ヴィジャイ・セードゥパティ
  19. みんなのヴァカンス
    • S
    • 4.82
    「女っ気なし」「やさしい人」などのギョーム・ブラック監督が、南フランスの風光明媚な景色の中で夏のバカンスを謳歌する若者たちの姿を優しいまなざしでつづった青春映画。 夏の夜のセーヌ川のほとり。不器用な青年フェリックスはアルマに恋をし、夢のような時間を過ごす。しかし翌朝、アルマは家族とバカンスへ旅立ってしまう。フェリックスは優しい親友シェリフや相乗りアプリで知り合った生真面目な青年エドゥアールとともに、アルマを追って南フランスの田舎町ディーを目指すが……。 2017年製作の「7月の物語」に続いてブラック監督がフランス国立高等演劇学校の学生たちと制作した作品で、俳優には長編映画初出演の学生たちを起用。2020年・第70回ベルリン国際映画祭パノラマ部門で国際映画批評家連盟賞特別賞を受賞した。

    ネット上の声

    • キャラクターたちと一緒にヴァカンスの場・時間を共有する感覚
    • フランスのバカンスを楽しみたい方はぜひ!
    • 夏の終わりに見るとピッタリ
    • ギョーム・ブラックの小宇宙を堪能。
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2020年
    • 製作国フランス
    • 時間100分
    • 監督ギヨーム・ブラック
    • 主演エリック・ナンチュアン
  20. 浜田省吾 『A PLACE IN THE SUN at 渚園 Summer of 1988』
    • S
    • 4.82
    ロックシンガーの浜田省吾が1988年に開催した伝説の野外ライブ「A PLACE IN THE SUN」の映像を劇場公開。 1988年8月20日に静岡県浜名湖畔の「渚園」で敢行された、浜田省吾にとっては3度目となる野外ライブ「A PLACE IN THE SUN」。観客5万5000人を動員した同ライブを記録したオリジナルネガフィルムを、4Kデジタルリマスターと5.1chサラウンドミックスで再現。「路地裏の少年」「MONEY」「J.BOY」など当時の代表曲の数々が、臨場感あふれる迫力の映像と音響でスクリーンによみがえる。 「SHOGO HAMADA ON THE ROAD 2015-2016 旅するソングライター “Journey of a Songwriter”」の板屋宏幸が監督を務めた。

    ネット上の声

    • 今、まさに、浜省のメッセージを!!
    • あなたを好きでよかった🕶️
    • リアル世代ではないですが、初応援上映、手拍子したり拳上げたり、自然に一体感を感じ
    • 浜田省吾さんと一緒にタイムスリップできて、私も35年若くなれました!あの時の自分
    音楽
    • 製作年2023年
    • 製作国日本
    • 時間110分
    • 監督板屋宏幸
    • 主演浜田省吾
  21. ただ空高く舞え
    • S
    • 4.82
    インド初の格安航空会社「エア・デカン」の創設者G・R・ゴーピナート大尉の自伝的著作をベースに、航空会社創業にまい進する男たちを描いたドラマ。 エコノミー席が満席のため、父の死に目に会うことができなかった空軍士官ネドゥマーランは、空軍時代の同期生と3人でインド初となる格安航空会社を立ち上げようとする。そんな彼らの熱意を、さげすむ者や馬鹿にする者も多かったが、周囲の雑音にもめげず、彼らは航空会社創業という夢を目指して前進していく。 タミル語映画のスター、スーリヤが主演を務める。監督は「ファイナル・ラウンド」のスダー・コーングラー。

    ネット上の声

    • 高額ゆえに、富裕層だけにしか許されなかった飛行機の旅を、空からの景色を、貧困に関
    • 今年のIDE(インド大映画祭)1本目はこちら🛩
    • IDE2023@ケイズシネマ 2本目
    • インドで格安航空会社を立ち上げようと奮闘する元空軍パイロットの史実に基づいた話し
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2020年
    • 製作国インド
    • 時間150分
    • 監督スダ・コンガラ
    • 主演スーリヤ
  22. MUSICAL『ルードヴィヒ ~Beethoven The Piano~』
    • S
    • 4.82
    ベートーベンを取り巻く愛、影、喪失、そして運命を描いた中村倫也主演の同名ミュージカルをスクリーン上映。2018年に韓国で初演された作品を、河原雅彦の日本版上演台本、演出、森雪之丞の訳詞で22年10~11月に東京、大阪、金沢、仙台で上演した。 ベートーベンが、残り少ない人生に向き合う中で書いた一通の手紙が一人の女性の元へ届く。聴力を失った青年ルードヴィヒが絶望の中、死と向き合っていた夜、吹きすさぶ嵐の音とともに見知らぬ女性マリーが幼い少年ウォルターを連れて現れる。すべてが終わったと思っていたルードヴィヒに、マリーが別の世界の扉を開ける。ルードヴィヒが新しい世界で新たな出会いに向き合おうとするが、すべては新たな悲劇の始まりだった。 青年ルードヴィヒ役を中村、マリー役を木下晴香、もう一人のルードヴィヒと青年役を福士誠治がそれぞれ演じる。

    ネット上の声

    • 素敵です❣️
    ミュージカル
    • 製作年2023年
    • 製作国日本
    • 時間---分
    • 監督---
    • 主演中村倫也
  23. ハヌ・マン
    • S
    • 4.81
    アクション
    • 製作年2023年
    • 製作国インド
    • 時間158分
    • 監督プラシャーント・ヴァルマ
    • 主演テージャ・サッジャー
  24. おーい!どんちゃん
    • S
    • 4.81
    売れない俳優、道夫、郡司、えのけんの三人が共同で暮らす一軒家にある日、元カノの手紙と共に置いていかれた女の赤ちゃん。彼らはその子を「どんちゃん」と名づける。成長とともに季節は移ろい、どんちゃんとの生活が彼らを少しだけ変えていく。

    ネット上の声

    • 沖田修一監督、宮部純子さんの舞台挨拶付きで鑑賞
    • 絶対大々的に公開すべき
    • 映画館ではあまりかけるつもりはないと沖田さんが仰っていたので高崎映画祭で初鑑賞
    • 撮影 録音 手の空いた人 とエンドロールにあるほどの手作り感がホームビデオを見せ
    • 製作年2022年
    • 製作国日本
    • 時間---分
    • 監督沖田修一
    • 主演坂口辰平
  25. デューン 砂の惑星PART2
    • S
    • 4.81

    ネット上の声

    • 単純な英雄譚でなく、民衆が熱狂するリーダーの危うさを示唆する現代性
    • 砂と香料に導かれし陶酔の映像叙事詩
    • ヒースと違って死んでないのがありがたい、"あの時"のジョーカーのような絶対悪ステ
    • リンカーン、アベンジャーズ、キャップ1、キャップ2、ウィンストンチャーチル、ハク
    アドベンチャー(冒険)
    • 製作年2024年
    • 製作国アメリカ
    • 時間166分
    • 監督ドゥニ・ヴィルヌーヴ
    • 主演ティモシー・シャラメ
    • レンタル
  26. FUKUYAMA MASAHARU LIVE FILM 言霊の幸(さき)わう夏 @NIPPON BUDOKAN 2023
    • S
    • 4.81
    音楽
    • 製作年2024年
    • 製作国日本
    • 時間136分
    • 監督福山雅治
    • 主演福山雅治
  27. 中島みゆき 劇場版 ライヴ・ヒストリー 2007-2016 歌旅~縁会~一会
    • S
    • 4.81
    日本を代表するシンガーソングライター・中島みゆきが2007年から16年まで開催し、その模様を収録して「中島みゆき 劇場版」シリーズとして劇場公開された3つのライブ作品から厳選された15曲を再編集した総集編。07年公開の「歌旅劇場版」から「糸」「宙船(そらふね)」「ファイト!」「誕生」「地上の星」、15年公開の「縁会2012~3 劇場版」から「空と君のあいだに」「時代」「倒木者の敗者復活戦」「世情」「ヘッドライト・テールライト」、17年公開の「一会(いちえ)2015~2016 劇場版」から「旅人のうた」「命の別名」「浅い眠り」「麦の唄」「ジョークにしないか」と、中島みゆきのベスト版的な選曲をライブテイクで一挙披露。チケット入手困難な中島みゆきのライブを迫力の5.1chのサラウンドで上映する。

    ネット上の声

    • 生きて行く、勇気・元気を貰いました
    • 貴女に会えて産まれてきて良かった
    • みゆきさんの、凄まじい表現力
    • コンサートに行けないから
    音楽
    • 製作年2022年
    • 製作国日本
    • 時間83分
    • 監督---
    • 主演中島みゆき
  28. シーターとラーマ
    • S
    • 4.80
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2022年
    • 製作国インド
    • 時間163分
    • 監督ハヌ・ラーガヴァプーディ
    • 主演ドゥルカル・サルマーン
  29. 夜明けのすべて
    • S
    • 4.80
    「そして、バトンは渡された」などで知られる人気作家・瀬尾まいこの同名小説を、「ケイコ 目を澄ませて」の三宅唱監督が映画化した人間ドラマ。 PMS(月経前症候群)のせいで月に1度イライラを抑えられなくなる藤沢さんは、会社の同僚・山添くんのある行動がきっかけで怒りを爆発させてしまう。転職してきたばかりなのにやる気がなさそうに見える山添くんだったが、そんな彼もまた、パニック障害を抱え生きがいも気力も失っていた。職場の人たちの理解に支えられながら過ごす中で、藤沢さんと山添くんの間には、恋人でも友達でもない同志のような特別な感情が芽生えはじめる。やがて2人は、自分の症状は改善されなくても相手を助けることはできるのではないかと考えるようになる。 NHK連続テレビ小説「カムカムエヴリバディ」で夫婦役を演じた松村北斗と上白石萌音が山添くん役と藤沢さん役でそれぞれ主演を務め、2人が働く会社の社長を光石研、藤沢さんの母をりょう、山添くんの前の職場の上司を渋川清彦が演じる。2024年・第74回ベルリン国際映画祭フォーラム部門出品。

    ネット上の声

    • 芋生さんの芝居が苦手だ、何みても自分に酔ってる感じがきつい
    • 2022/4/1に正式にカウント開始してから41冊目
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2023年
    • 製作国日本
    • 時間119分
    • 監督三宅唱
    • 主演松村北斗
  30. NCT NATION : To The World in Cinemas
    • S
    • 4.80
    韓国の男性アイドルグループ「NCT」の全ユニットが集結したスタジアム公演「NCT NATION: To The World」を収録したコンサート映画。 韓国の芸能事務所・SMエンタテインメントから2016年にデビューした次世代グローバルグループ・NCT。活動グループ・メンバー数の制限がないという新たな概念をもつ彼らは、日本・韓国・アメリカ・カナダなど多国籍なメンバーで構成され、抜群のパフォーマンス力と表現力、センスの高い楽曲で人気を集めている。 本作には、彼らにとって4枚目のフルアルバム「Golden Age」のリリースを記念して2023年8月に開催されたスタジアムライブ「NCT NATION: To The World」の韓国・仁川の文鶴スタジアム公演を収録。「NCT U」「NCT 127」「NCT DREAM」「WayV」など、現在のNCT全ユニットが初めて集結したグループ公演の模様を臨場感たっぷりに映し出す。

    ネット上の声

    • NCTを知る前と知った後
    音楽
    • 製作年2023年
    • 製作国韓国
    • 時間---分
    • 監督---
    • 主演---
  31. トップガン マーヴェリック
    • S
    • 4.79
    トム・クルーズを一躍スターダムに押し上げた1986年公開の世界的ヒット作「トップガン」の続編。 アメリカ海軍のエリートパイロット養成学校トップガンに、伝説のパイロット、マーヴェリックが教官として帰ってきた。空の厳しさと美しさを誰よりも知る彼は、守ることの難しさと戦うことの厳しさを教えるが、訓練生たちはそんな彼の型破りな指導に戸惑い反発する。その中には、かつてマーヴェリックとの訓練飛行中に命を落とした相棒グースの息子ルースターの姿もあった。ルースターはマーヴェリックを恨み、彼と対峙するが……。 主人公マーヴェリックをクルーズが再び演じ、「セッション」のマイルズ・テラー、「ビューティフル・マインド」のジェニファー・コネリーらが共演し、前作でマーヴェリックのライバル、アイスマンを演じたバル・キルマーも再出演した。「オブリビオン」のジョセフ・コジンスキーが監督を務め、「ミッション:インポッシブル」シリーズの監督や「ユージュアル・サスペクツ」の脚本家として知られるクリストファー・マッカリーが脚本に参加。北米で7億ドル、日本でも135億円を超える興行収入を記録する世界的大ヒット作となった。第95回アカデミー賞では作品賞を含む6部門にノミネートされ、音響賞を受賞。

    ネット上の声

    • 戦闘描写、俳優としての生き様。リアルとフィクションの境目が無い大傑作。
    • カッコよさを含めて総合的に前作の圧勝だがそれでも想像以上の出来だった
    • 大迫力の戦闘機とお約束シーンの様式美に満足のトム・クルーズ映画
    • 記憶の中で生き続けるグースは、息子の魂の中でも生き続けていた
    アクション
    • 製作年2022年
    • 製作国アメリカ
    • 時間131分
    • 監督ジョセフ・コシンスキー
    • 主演トム・クルーズ
    • レンタル
  32. コンサート・フォー・ジョージ
    • S
    • 4.79

    ネット上の声

    • 何もしらない中連れられて鑑賞しましたが、登場人物・音楽が全くわからず(自分が無知
    • リスペクトから生み出されるヒトを突き動かす感情の素晴らしさに溢れる作品でした!
    • ジョージの追悼以上に、クラプトンの友情の熱さを感じられたコンサートでした
    • この夏に足を運べずにいたところ、命日限定公開の報を受け取りも直さず
    音楽
    • 製作年2022年
    • 製作国アメリカ
    • 時間102分
    • 監督デヴィッド・リーランド
    • 主演ダーニ・ハリソン
  33. 劇場版TOKYO MER~走る緊急救命室~
    • S
    • 4.79
    オペ室搭載の大型車両・ERカーで事故や災害現場に駆けつける救命医療チームの活躍を描いたテレビドラマ「TOKYO MER 走る緊急救命室」の劇場版。 横浜のランドマークタワーで大規模な爆発事故が発生した。数千人が逃げ惑う未曾有の事態に陥る中、東京都知事直轄の救命医療チーム「TOKYO MER」のチーフドクター・喜多見は一刻も早く現場へ向かうべきだと主張するが、厚生労働大臣によって新設されたエリート集団「YOKOHAMA MER」の鴨居チーフは「安全な場所で待っていなくては、救える命も救えなくなる」と正反対の意見をぶつける。そんな中、地上70階に取り残された193名の中に、喜多見と再婚し妊娠中の千晶もいることが判明する。 キャストには鈴木亮平、賀来賢人、中条あやみらドラマ版の俳優陣が再結集したほか、鴨居役で杏、研修医役でアイドルグループ「SixTONES」のジェシーが新たに参加。

    ネット上の声

    • 連ドラを見ていなくても楽しめる「災害現場×救命医療」によるアクション的な医療映画の意欲作。
    • 医療ものでこんなに楽しめて感動できたのは初めてかも…!
    • 待っているだけじゃ救えない命がある
    • スペシャルドラマ版のような感じ
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2023年
    • 製作国日本
    • 時間128分
    • 監督松木彩
    • 主演鈴木亮平
    • レンタル
    • レンタル
  34. 結束バンドLIVE-恒星-
    • S
    • 4.79
    人気テレビアニメ「ぼっち・ざ・ろっく!」のライブイベントとして2023年5月21日にZepp Haneda(TOKYO)で開催された「結束バンドLIVE 恒星」の模様を劇場上映。 はまじあきによる4コマ漫画を原作に、2022年10~12月に放送されたテレビアニメ「ぼっち・ざ・ろっく!」は、ギターを愛する孤独な少女“ぼっちちゃん”こと後藤ひとりが、ひょんなことから「結束バンド」に加入し、メンバーの伊地知虹夏、山田リョウ、喜多郁代とともに成長していく姿を描いた作品。劇中バンド「結束バンド」も、リリースしたアルバムが各種音楽チャートでランキング1位を獲得するなど人気を博した。 「結束バンドLIVE 恒星」は、同作キャストである後藤ひとり役の青山吉能、伊地知虹夏役の鈴代紗弓、山田リョウ役の水野朔、喜多郁代役の長谷川育美が出演し、バンドメンバーとともに「結束バンド」の楽曲を披露したライブイベント。2023年11月22日にブルーレイ&DVDとして発売される同ライブイベントの本編を、2023年11月17~30日の期間限定で劇場上映。

    ネット上の声

    • 喜多ちゃんのソロライブ+ゲスト3人?
    • 長谷川育美 feat. 結束バンド
    • 爆音で聴けるの嬉しい
    • 打ち鳴らせ!
    音楽
    • 製作年2023年
    • 製作国日本
    • 時間117分
    • 監督---
    • 主演結束バンド
  35. Endless SHOCK
    • S
    • 4.79
    「KinKi Kids」の堂本光一が作・構成・演出・主演を務める人気ミュージカル「Endless SHOCK」の舞台を映像収録して劇場公開。新型コロナウイルスの影響で一部の公演が中止となった2020年の公演「Endless SHOCK 20th Anniversary」を撮影した。ニューヨーク・ブロードウェイのショービジネスの世界で頂点を目指す若きエンターテイナーのコウイチ。彼の率いるカンパニーはオフ・ブロードウェイの小さな劇場で人気を集め、やがてそのショーを絶賛する記事が新聞に載る。ほどなくしてオン・ブロードウェイからもオファーが届き、一同は期待に胸を膨らませるが……。2000年から始まった「SHOCK」シリーズの20周年アニバーサリーイヤーの公演となった「Endless SHOCK 20th Anniversary」は、東京・帝国劇場で2020年2月4日から3月31日まで開催される予定だったが、新型コロナウイルスの感染拡大により、2月26日の公演を最後に以降は中止に。公演中止後、無観客の帝国劇場にクレーンカメラ3台を含む16台のカメラを設置し、ドローンも飛ばしながら撮影を敢行。通常の観客席からは見ることのできない視点からも役者たちの熱演をとらえた。

    ネット上の声

    • 竜也の儚い魅力。実は光一がヒロイン枠?
    • 舞台の映像化が苦手な人にも観てほしい
    • この素晴らしいお芝居を映画館で!!
    • ジャニーズ映画だと侮らないでほしい
    • 製作年2021年
    • 製作国日本
    • 時間---分
    • 監督堂本光一
    • 主演堂本光一
  36. 中森明菜イースト・ライヴ インデックス23劇場用4Kデジタルリマスター版
    • S
    • 4.79
    中森明菜が1989年に東京・よみうりランドEASTで開催したライブ映像を4Kデジタルリマスターした劇場版。 1982年5月に「スローモーション」でデビューした中森明菜。2枚目のシングル「少女A」のヒット以降、次々とヒット曲を送り出した彼女は一躍トップアイドルへと駆け上った。そんな中森が、デビュー8周年となる1989年の4月29、30日に、よみうりランドEASTで野外アニバーサリーライブ「AKINA INDEX-XXIII The 8th Anniversary」を開催。デビュー曲「スローモーション」から23枚目の「LIAR」までのシングル全曲と「LIAR」カップリング曲「Blue on Pink」の全24曲から構成されたステージは、デビューから8年間の集大成的なライブとして、高い人気を集めた。 中森明菜伝説のライブとしても名高い当時のライブ映像を4Kデジタルリマスターを施しスクリーン上映。

    ネット上の声

    • 彼女の姿が映画館のスクリーンで観られる幸せ
    • ピンヒールで踊る!
    • 明菜さんの全盛期
    音楽
    • 製作年2023年
    • 製作国日本
    • 時間92分
    • 監督---
    • 主演中森明菜
  37. 最強殺し屋伝説国岡外伝国岡ツアーズ大阪編~蘇る金のドラゴン・なにわアサシンの逆襲~
    • S
    • 4.78

    ネット上の声

    • 実家とかビジホとか河原とか、日常を背景に見る殺し屋と銃の不気味さがさいこー
    • 何なら「グリーンバレット」よりこっちの方が好きかもしれん
    • 大阪ブラブラしてるだけやのになんでこんなにおもろいんや
    • DVD手に入れることに成功!やっと見れた!
    アクション
    • 製作年2022年
    • 製作国日本
    • 時間70分
    • 監督阪元裕吾
    • 主演伊能昌幸
  38. 2gether THE MOVIE
    • S
    • 4.78
    日本でもWOWOWで放送され、女性誌で特集が組まれるなど人気を集めるタイのラブコメディドラマ「2gether the series」の劇場版。全13話の「2gether the series」をベースに、全5話のスピンオフ「Still 2gether」の要素も組み込み、撮り下ろしの新規シーンや主人公ふたりの心情を語るボイスオーバーが追加された。かわいい女の子とのバラ色の学園生活を夢見ていたタインは、ある日、同級生の男子グリーンから告白される。グリーンの猛アプローチに困り果てたタインは、友人たちの勧めでニセの彼氏を作るという作戦を立てる。ニセ彼氏の候補として狙いを定めたのは、学園一のイケメンで人気者だが無愛想なサラワット。突然のタインからの依頼にサラワットはそっけない態度をとるが、それにはある理由があった。主演は、ともに本シリーズを機にブレイクしたワチラウィット・チワアリー(ブライト)とメータウィン・オーパッイアムカジョーン(ウィン)。

    ネット上の声

    • 可愛くてロマンチックなラブストーリー
    • 迷ってる人がいたら絶対行って!!
    • 初めて観る人にもわかりやすい作り
    • 大切な誰かをぎゅっとしたくなる
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2021年
    • 製作国タイ
    • 時間112分
    • 監督ウィーラチット・トーンジラ―
    • 主演ワチラウィット・チワアリー
    • レンタル
    • 定額
    • レンタル
    • 定額
  39. ミッション:インポッシブル/デッドレコニング PART ONE
    • S
    • 4.78
    トム・クルーズの代名詞で、世界的人気を誇るスパイアクション「ミッション:インポッシブル」シリーズの第7作。シリーズ初の2部作となり、イーサン・ハントの過去から現在までの旅路の果てに待ち受ける運命を描く。タイトルの「デッドレコニング(Dead Reckoning)」は「推測航法」の意味で、航行した経路や進んだ距離、起点、偏流などから過去や現在の位置を推定し、その位置情報をもとにして行う航法のことを指す。 IMFのエージェント、イーサン・ハントに、新たなミッションが課される。それは、全人類を脅かす新兵器を悪の手に渡る前に見つけ出すというものだった。しかし、そんなイーサンに、IMF所属以前の彼の過去を知るある男が迫り、世界各地で命を懸けた攻防を繰り広げることになる。今回のミッションはいかなる犠牲を払ってでも達成せねばならず、イーサンは仲間のためにも決断を迫られることになる。 シリーズを通して数々の命懸けのスタントをこなしてきたトム・クルーズは、今作ではノルウェーの山々に囲まれた断崖絶壁からバイクで空中にダイブするアクションシーンを披露。共演はサイモン・ペッグ、レベッカ・ファーガソン、ビング・レイムス、バネッサ・カービーらに加え、第1作に登場したユージーン・キットリッジ役のヘンリー・ツェーニーもカムバック。「キャプテン・アメリカ」シリーズのヘイリー・アトウェル、人気刑事ドラマ「NYPDブルー」のイーサイ・モラレス、「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」シリーズのポム・クレメンティエフらが新たに参加した。監督・脚本は「ミッション:インポッシブル ローグ・ネイション」以降のシリーズを手がけているクリストファー・マッカリー。

    ネット上の声

    • 映像技術の進化を「アナログのために使う」というトム・クルーズの生き様が表れた「映画史上類を見ない伝説的な作品」!
    • トムクルらしさは全開だが、他のキャラの扱いには不満アリ。
    • 走るトム、連発されるマスク変身術が楽しくて仕方がない
    • AIと役者の身体
    アクション
    • 製作年2023年
    • 製作国アメリカ
    • 時間164分
    • 監督クリストファー・マッカリー
    • 主演トム・クルーズ
    • レンタル
    • 定額
  40. ラーゲリより愛を込めて
    • S
    • 4.78
    二宮和也が主演を務め、シベリアの強制収容所(ラーゲリ)に抑留された実在の日本人捕虜・山本幡男を演じた伝記ドラマ。作家・辺見じゅんのノンフィクション小説「収容所(ラーゲリ)から来た遺書」を基に、「護られなかった者たちへ」「糸」の瀬々敬久監督がメガホンをとった。 第2次世界大戦後の1945年。シベリアの強制収容所に抑留された日本人捕虜たちは、零下40度にもなる過酷な環境の中、わずかな食糧のみを与えられて重い労働を強いられ、命を落とす者が続出していた。そんな中、山本幡男は日本にいる妻や子どもたちのもとへ必ず帰れると信じ、周囲の人々を励まし続ける。山本の仲間思いの行動と力強い信念は、多くの捕虜たちの心に希望の火を灯していく。 山本の妻・モジミ役に北川景子、山本とともにラーゲリで捕虜として過ごす仲間たちに松坂桃李、中島健人、桐谷健太、安田顕と豪華キャストが集結。

    ネット上の声

    • 必ず君の元へ もう一度、逢う事が叶うのなら~ 微かな吐息の向こうに消えゆく願い!
    • めちゃめちゃ泣いてしまった。若い子にもとても観やすい作りになっています。
    • 【大号泣】愛を信じて、仲間と戦った、山本幡男の壮絶な人生!!
    • 『二宮和也』と「手紙」とのかかわりについて
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2022年
    • 製作国日本
    • 時間134分
    • 監督瀬々敬久
    • 主演二宮和也
    • レンタル
  41. ベイビーわるきゅーれ2(仮題)
    • S
    • 4.77
    殺し屋女子2人組の活躍を描いた、阪元裕吾監督の青春アクションエンタテインメント「ベイビーわるきゅーれ」の第2弾。 組織からの依頼で殺しを請け負っている、ちさととまひろの2人は、ジムの会費、保険のプラン変更など、日々のお金に頭を悩ませ、いつものように途方に暮れていた。一方、殺し屋協会アルバイトの兄・ゆうりと弟・まことの兄弟もまた、お金の悩みを抱えていた。上からの指令ミスでバイト代はもらえず、正社員ではないため働いても満足した生活ができない。そんな現実を前に、お金が欲しい兄弟は、「ちさととまひろのポストを奪えば正規のクルーに昇格できる」という噂を聞きつけ、ちさととまひろの前にたちはだかる。 ちさと、まひろ役を前作同様に高石あかりと伊澤彩織が演じるほか、ゆうり役を「燃えよデブゴン TOKYO MISSION」の丞威、まこと役を「ウルトラマンジード」の濱田龍臣がそれぞれ演じる。

    ネット上の声

    • 1(ワン)に較べても飛躍的に進化した《2ベイビー》
    • 特にスケールアップしない続編の可能性。
    • ちさとまひろコンビ最高〜大好き〜なところに、あっこのコンビも良い!ああこっちも!
    • アクションは前作の方が好きだけど、ゆるゆる加減はパワーアップしていて、こっちの方
    アクション
    • 製作年2023年
    • 製作国日本
    • 時間101分
    • 監督阪元裕吾
    • 主演髙石あかり
    • 定額
    • レンタル
  42. 42

    RRR

    RRR
    • S
    • 4.77
    日本でも大きな話題を集め、ロングランヒットとなった「バーフバリ」シリーズのS・S・ラージャマウリ監督が、英国植民地時代の激動のインドを舞台に、2人の男の友情と使命がぶつかり合う様を豪快に描くアクションエンタテインメント。 1920年、英国植民地時代のインド。英国軍にさらわれた幼い少女を救うため立ち上がったビームと、大義のため英国政府の警察となったラーマ。それぞれに熱い思いを胸に秘めた2人は敵対する立場にあったが、互いの素性を知らずに、運命に導かれるように出会い、無二の親友となる。しかし、ある事件をきっかけに、2人は友情か使命かの選択を迫られることになる。 「バードシャー テルグの皇帝」のN・T・ラーマ・ラオ・Jr.がビーム、ラージャマウリ監督の「マガディーラ 勇者転生」にも主演したラーム・チャランがラーマを演じた。タイトルの「RRR」(読み:アール・アール・アール)は、「Rise(蜂起)」「Roar(咆哮)」「Revolt(反乱)」の頭文字に由来する。日本で公開されたインド映画で史上初めて興行収入10億円を超えるヒットを記録。劇中の楽曲「ナートゥ・ナートゥ(Naatu Naatu)」も話題となり、第95回アカデミー賞でインド映画史上初となる歌曲賞受賞を果たした。

    ネット上の声

    • 底知れぬ不屈のパワーがみなぎった傑作
    • 最後のセリフの重みを噛み締めたい。
    • A New Scale of Never Been Done
    • 劇場では空前の大ヒットとなった本作ですが、世の評判や友人からの勧めもあり、観たい
    アクション
    • 製作年2022年
    • 製作国インド
    • 時間179分
    • 監督S・S・ラージャマウリ
    • 主演N・T・ラーマ・ラオ・Jr
    • レンタル
  43. すばらしき世界
    • S
    • 4.76
    「ゆれる」「永い言い訳」の西川美和監督が役所広司と初タッグを組んだ人間ドラマ。これまですべてオリジナル脚本の映画を手がけたきた西川監督にとって初めて小説原案の作品となり、直木賞作家・佐木隆三が実在の人物をモデルにつづった小説「身分帳」を原案に、舞台を原作から約35年後の現代に置き換え、人生の大半を裏社会と刑務所で過ごした男の再出発の日々を描く。殺人を犯し13年の刑期を終えた三上は、目まぐるしく変化する社会からすっかり取り残され、身元引受人の弁護士・庄司らの助けを借りながら自立を目指していた。そんなある日、生き別れた母を探す三上に、若手テレビディレクターの津乃田とやり手のプロデューサーの吉澤が近づいてくる。彼らは、社会に適応しようとあがきながら、生き別れた母親を捜す三上の姿を感動ドキュメンタリーに仕立て上げようとしていたが……。

    ネット上の声

    • 綾野剛は時代の変化に役所広司は人間の性分
    • 逆説的なタイトルでもあり、肯定的でもある
    • 生きづらい世の中で、それでも施せる人間力
    • 元ネタありきだが女性監督ならではの良作
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2020年
    • 製作国日本
    • 時間126分
    • 監督西川美和
    • 主演役所広司
    • レンタル
  44. ナショナル・シアター・ライブ2024/ディア・イングランド
    • S
    • 4.76
    • 製作年2024年
    • 製作国イギリス
    • 時間---分
    • 監督---
    • 主演ジョセフ・ファインズ
  45. 中島みゆき 劇場版 ライヴ・ヒストリー2
    • S
    • 4.76
    2022年1月に劇場公開された「ライヴ・ヒストリー」に続く、中島みゆきのコンサート映像から選りすぐりの15曲を上映する劇場版第2弾。 04年にロサンゼルスで行われた「中島みゆきライヴ!Live at Sony Pictures Studios in L.A.」から「銀の龍の背に乗って」「夜行」「歌姫」、「歌旅 中島みゆきコンサートツアー2007」から「一期一会」「with」「命の別名」「ホームにて」「蕎麦屋」、「中島みゆき『縁会』2012〜3」から「あした」「最後の女神」「化粧」「地上の星」、「中島みゆき Concert『一会』2015〜2016」から「MEGAMI」「Why&No」、20年に中島みゆき最後のコンサートツアーとして全国10都市24公演での開催が予定されながら、新型コロナウイルスの感染拡大により4都市8公演のみの開催となった「中島みゆき2020 ラスト・ツアー『結果オーライ』」 より「誕生」の全15曲をスクリーン上映。 中島みゆきがライブで披露した名曲の数々を、迫力ある5.1chサラウンドの音響で上映する。

    ネット上の声

    • 泣けて涙が止まらず、目が腫れた。
    • 大晦日にみゆきさんからの贈り物
    • 中島みゆき ライブヒストリー2
    • 私の葬儀には「中島みゆき」
    音楽
    • 製作年2022年
    • 製作国日本
    • 時間91分
    • 監督---
    • 主演中島みゆき
  46. 悪は存在しない
    • S
    • 4.76
    「ドライブ・マイ・カー」でアカデミー国際長編映画賞、カンヌ国際映画祭脚本賞、「偶然と想像」でベルリン国際映画祭銀熊賞(審査員グランプリ)を受賞するなど国際的に高く評価される濱口竜介監督が、カンヌ、ベルリンと並ぶ世界3大映画祭のひとつであるベネチア国際映画祭で銀獅子賞(審査員大賞)受賞を果たした長編作品。「ドライブ・マイ・カー」でもタッグを組んだ音楽家・シンガーソングライターの石橋英子と濱口監督による共同企画として誕生した。 自然豊かな高原に位置する長野県水挽町は、東京からも近いため近年移住者が増加傾向にあり、ごく緩やかに発展している。代々その地に暮らす巧は、娘の花とともに自然のサイクルに合わせた慎ましい生活を送っているが、ある時、家の近くでグランピング場の設営計画が持ち上がる。それは、コロナ禍のあおりで経営難に陥った芸能事務所が、政府からの補助金を得て計画したものだった。しかし、彼らが町の水源に汚水を流そうとしていることがわかったことから町内に動揺が広がり、巧たちの静かな生活にも思わぬ余波が及ぶことになる。 石橋がライブパフォーマンスのための映像を濱口監督に依頼したことから、プロジェクトがスタート。その音楽ライブ用の映像を制作する過程で、1本の長編映画としての本作も誕生した。2023年・第80回ベネチア国際映画祭では銀獅子賞(審査員大賞)を受賞したほか、映画祭本体とは別機関から授与される国際批評家連盟賞、映画企業特別賞、人・職場・環境賞の3つの独立賞も受賞した。

    ネット上の声

    • 銀獅子賞おめでとうございます🎉
    • 見た瞬間はマジで意味分かんなかったけど、ちょっと話してたらなるほど、となってきた
    • どんな感想にも映画の宣伝文句やキャッチコピーにも何にも納得できず、腑にも落ちない
    • フレディ・M・ムーラーの映画を思い出したり、他者の場所に立つことで映画を撮った佐
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2023年
    • 製作国日本
    • 時間---分
    • 監督濱口竜介
    • 主演大美賀均
  47. クラウズ~雲の彼方へ~
    • S
    • 4.75
    Disney+で2020年10月23日から配信。

    ネット上の声

    • Disney+配信終了前の駆け込み鑑賞!
    • ぼっろぼろに泣いた、ラストのライブシーンでザックが歌えなくなった時みんなが歌った
    • よくあるお涙頂戴の闘病モノかと思いきや、しっかり地に足付いたストーリーで非常に好
    • 実話を元にした映画で、若くして癌に侵された少年が音楽や普通の幸せを諦めずに生きる
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2020年
    • 製作国アメリカ
    • 時間---分
    • 監督ジャスティン・バルドーニ
    • 主演フィン・アーガス
    • レンタル
  48. ロッキーVSドラゴ:ROCKY IV
    • S
    • 4.75
    1985年に製作されたシルベスター・スタローン監督・脚本・主演のヒット作で、「クリード 炎の宿敵」の前日譚としても人気の「ロッキー4 炎の友情」を、スタローンが自ら再構築した再編集特別版。 アポロ・クリードとの戦いを経てチャンピオンとなったロッキー・バルボアの前に、ソ連から“殺人マシーン”イワン・ドラゴが現れる。ドラゴとの激戦によって、ライバルであり親友のアポロを失ったロッキーは、対ドラゴ戦のためソ連へ乗り込む。 「ロッキー」シリーズ最大のヒット作となった「ロッキー4」を、理想とする作品に作り直したいという思いを持っていたスタローンが、コロナ禍でできた時間を使って徹底的に見直し、ロッキー、アポロ、ドラゴの戦いまでの道のりや各人物の心に注目したドラマに重点を置いて再構築。オリジナル版の半分近くとなる42分の未公開シーンへの差し替え、4Kデジタルリマスター、5.1chサラウンド、ビスタからシネスコへのアスペクト比変更と、36年の時を経てまったく新しい「ロッキー4」を作り上げた。

    ネット上の声

    • 改善と改悪が同居する、再編集の功罪を抱えた新バージョン
    • 🥊映画館で再び観られて良かった。
    • ロッキーは人柄がいいですね
    • 男は黙って・・・
    ヒューマンドラマ、 ロッキー
    • 製作年2021年
    • 製作国アメリカ
    • 時間94分
    • 監督シルヴェスター・スタローン
    • 主演シルヴェスター・スタローン
  49. 石岡タロー
    • S
    • 4.75
    茨城県石岡市を舞台に、1匹の保護犬が飼い主を探すために駅に通い続ける姿や、犬と人々との交流を、実話をもとに温かなまなざしで描いたドラマ。 昭和39年、茨城県石岡市の東小学校で1匹の犬が保護される。「タロー」と名付けられたその犬は、朝は校門で児童を出迎え、昼は1年生の教室を順番にまわり、その賢い行動ですっかり学校の人気者になる。しかし、ある日からタローは石岡駅までの2キロの道のりを往復する日課を始めるようになる。駅の待合室でじっと改札口を見つめ、しばらくすると駅を離れて再び小学校に戻る。そんな行動を朝と夕方の1日2回、毎日続けた。駅の待合室でも駅前の商店街でも多くの人にかわいがられ、17年にわたって駅通いを続けたタローだったが……。 脚本・監督は、これまでに短編映画を多数手がけ、本作が初長編作品とった石坂アツシ。舞台となる小学校の心優しい校長役に山口良一、タローが待ち続けていた人物となる恭子役を渡辺美奈代、恭子の子ども時代をテレビドラマ「ばからもん」などで活躍する子役・寺田藍月が演じた。

    ネット上の声

    • 石岡タローのひたむきさに感動
    • ご当地アイドルみんなのタロー
    • 今の時代に観て頂きたい映画
    • 実話のわんこと時代に感動
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2023年
    • 製作国日本
    • 時間---分
    • 監督石坂アツシ
    • 主演山口良一
  50. 爆竜戦隊アバレンジャー20th 許されざるアバレ
    • S
    • 4.74
    スーパー戦隊シリーズの第27作として2003年から04年にかけて放送された特撮テレビドラマ「爆竜戦隊アバレンジャー」の20年ぶりの続編となるVシネマ作品。 アバレンジャーが侵略者エヴォリアンから地球を守りぬいてから20年が経った。渡米していた伯亜舞の帰国が決まりパーティの準備が進められる中、突如としてトリノイド第24号アバレンゲッコーが出現。伯亜凌駕と三条幸人、さらにダイノアースから駆けつけたアスカが激闘を繰り広げるが、久々のアバレンジャーの活躍に対し、若き社会学者・五百田葵はテレビ番組で痛烈な批判を展開する。一方、アバレンゲッコーはアバレキラー=仲代壬琴を復活させ、地球を死の星にする計画を企てていた。 テレビシリーズのメインライターを務めた荒川稔久が脚本を手がけ、「99.9 刑事専門弁護士 THE MOVIE」の木村ひさし監督がメガホンをとった。

    ネット上の声

    • 20年の時を経て爆竜チェンジ!
    • 初っ端、今作の新映像を織り交ぜつつ、テレビ放送当時の、あの頃のままなオープニング
    • 特撮初監督の木村ひさし監督が、自身のファン目線でテメーらの観たいもの全部詰め込ん
    • 記念作品って、20年立って引退してる人もいるのに同じ俳優を集めることと、まともな
    ヒーロー、 スーパー戦隊
    • 製作年2023年
    • 製作国日本
    • 時間58分
    • 監督木村ひさし
    • 主演西興一朗
    • レンタル

あなたのご意見をお聞かせください!

ここがダメ!こうしてほしい!
どんな些細なことでも構いません。
当サイトへのご意見を是非お聞かせください。
送信中です。しばらくお待ちください
貴重なご意見ありがとうございました。
頂いたご意見を元に、価値あるサイトを目指して改善いたします。
送信に失敗しました。