全50作品。1982年の映画ランキング

  1. 天使

    天使
    評価:S4.43
     いわゆる“難解”とされる実験的フィルムで、作品の説明などは一切無く、音楽とビジュアルだけですべてを表現したその幻想的なシーンのつながりは芸術的な極みを持ち熱狂的なファンの間で支持されている。'82年カンヌ映画祭評論家週間で上映され大きな物議を呼んだ問題作。

    ネット上の声

    実験映画の最高傑作。発狂スレスレに
    不気味で恐ろしくも、限りなく美しい
    遊び心が芸術の始まりと教えてくれる
    これこそが映画そのもの
    製作年:1982
    製作国:フランス
    監督:パトリック・ボカノワスキー
    主演:モーリス・バケ
    1
  2. 路(みち)

    路(みち)
    評価:S4.31
    カンヌ国際映画祭(1982年・パルム・ドール) トルコのある島から、5人の男たちが仮出所を許されて故郷へ向かった。だが彼らの故郷には、それぞれの悲劇が待ち受けていた……。

    ネット上の声

    トルコ美人は日本人が見ても美しい
    個人と社会の狭間で揺れ動く魂
    ギュネイ渾身の傑作
    餓鬼
    製作年:1982
    製作国:トルコ/スイス
    監督:ユルマズ・ギュネイ
    主演:タルク・アカン
    2
  3. ファニーとアレクサンデル

    ファニーとアレクサンデル
    評価:S4.18
    アカデミー賞(1984年・4部門)スウェーデンの巨匠イングマール・ベルイマンが自身の故郷である地方都市ウプサラを舞台に撮りあげた自伝的作品で、劇場を営む一族の2年間を2人の孫の目を通して豪華絢爛に描いた全5章構成の群像ドラマ。1907年のクリスマスイブ。少年アレクサンデルと妹のファニーは、劇場主で俳優の父オスカル・エクダールや女優の母エミリーと共に毎年恒例のキリスト降誕劇を上演し、クリスマスを盛大に祝う。ところがその年明けにオスカルが舞台のリハーサル中に倒れ、そのまま帰らぬ人に。夫を亡くしたエミリーは、相談に乗ってくれたベルゲルス主教と再婚することになるが……。第56回アカデミー賞で外国語映画賞など4部門を受賞したほか数々の…

    ヒューマンドラマ、クリスマス、家族、群像劇

    ネット上の声

    不朽の名作。特に後半の独り演技が最高。
    やや過大な期待をしすぎてしまった作品
    絵画のような映像美に目を奪われます。
    5時間超の大作☆ベルイマン最高傑作!
    製作年:1982
    製作国:スウェーデン/フランス/西ドイツ
    監督:イングマール・ベルイマン
    主演:グン・ヴォールグレーン
    3
  4. オン・ザ・ロード

    オン・ザ・ロード
    評価:S4.15
     和泉聖治が脚本と監督を務めたラブ・ストーリー。共同脚本は那須真知子と藤中秀紀。

    ネット上の声

    生涯忘れえぬ傑作! 未見の方は是非とも!
    ファイト一発! 渡辺裕之デビュー作
    やっと観られた・・・
    直球勝負な青春映画
    製作年:1982
    製作国:日本
    監督:和泉聖治
    主演:渡辺裕之
    4
  5. ザ・ローリング・ストーンズ/レッツ・スペンド・ザ・ナイト・トゥゲザー

    ザ・ローリング・ストーンズ/レッツ・スペンド・ザ・ナイト・トゥゲザー
    評価:S4.13
    1981年、世界的ロックバンド「ザ・ローリング・ストーンズ」は大規模な全米ツアーを敢行。スタジアムを埋め尽くした大観衆の前にメンバーが登場するや、会場は熱狂の渦に包まれる。「アンダー・マイ・サム」から「サティスファクション」まで全25曲が、エネルギッシュなステージ・パフォーマンスと共に披露される。

    音楽

    ネット上の声

    ミックが謝るのを見たことがあります。
    ハル・アシュビー監督のストーンズ賛歌
    ストーンズのベストライブかも。。。
    ストーンズは何故カッコイイのか?
    製作年:1982
    製作国:アメリカ
    監督:ハル・アシュビー
    主演:ザ・ローリング・ストーンズ
    5
  6. サン・スーシの女

    サン・スーシの女
    評価:S4.11
    人権擁護委員会の代表である主人公の幼い頃の戦時下での辛苦の体験と現代を交錯させ、ナチスヘの憎悪、養母への慕情などを描く。製作はレイモン・ダノン、監督は「仮面・死の処方箋」「甘くない砂糖」のジャック・ルーフィオ、「昼顔」の原作者ジョゼフ・ケッセルの原作を基にルーフィオとジャック・キルスネルが脚色、キルスネルが台詞を担当。撮影はジャン・パンゼル、音楽は「隣の女」のジョルジュ・ドルリュー、美術はジャン・ジャック・カジオ、衣裳はカトリーヌ・ルテリエ、メイク・アップはジャン・ピエール・エイシェンヌ、主題歌はタリラが担当。出演はこれが遺作に当るロミー・シュナイダー、ミシェル・ピッコリ、ヴェンドリン・ヴェ…

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    復讐が生み出すのは復讐だけなのか?
    決して忘れられぬ過去
    製作年:1982
    製作国:フランス/西ドイツ
    監督:ジャック・ルーフィオ
    主演:ロミー・シュナイダー
    6
  7. フィツカラルド

    フィツカラルド
    評価:A4.09
     19世紀末の南米ペルー。オペラハウス建設を夢見るブライアン・スウィーニー・フィッツジェラルドは、資金繰りのために無尽蔵のゴムの木を有するアマゾン河上流の未開地へ挑む……。

    ヒューマンドラマ、アドベンチャー(冒険)

    ネット上の声

    キンスキーが10倍男前に見えちゃうほどに
    船上に佇む彼は、見惚れるほどに素敵だ
    巨船の山越え、しかと見届けました!
    見果てぬ夢のカタルシスに酔う。
    製作年:1982
    製作国:西ドイツ
    監督:ヴェルナー・ヘルツォーク
    主演:クラウス・キンスキー
    7
  8. 伝説巨神イデオン 発動篇

    伝説巨神イデオン 発動篇
    評価:A4.05
    「機動戦士ガンダム」の富野喜幸(現:由悠季)監督が手がけたTVアニメーションの劇場版2部作の完結編。無限エネルギー「イデ」をめぐる地球人とバッフ・クラン人の争いに巻き込まれたコスモやベスらソロシップのクルーたちは、地球からも見捨てられ、必死の逃亡を続けていた。そんな中、バッフ・クラン人のカララがベスとの間にできた子を身ごもったことから、コスモらは2つの種族が分かり合える道を模索する。しかし、その思いとは裏腹に2つの種族の争いは壮絶な最終決戦へとなだれ込み、イデの「無限力」が解放されてしまう。

    アニメ

    ネット上の声

    こんな甲斐意の無い生き方、俺は認めない!
    知的生命体の在り方を柱にした問題提起作品
    泣ける合体ロボットもの、かつSF超大作!!
    グレンキャノンもだ(イヤなんとなくw)
    製作年:1982
    製作国:日本
    監督:滝沢敏文
    主演:塩屋翼
    8
  9. 疑惑

    疑惑
    評価:A4.04
     松本清張の同名小説を作者自身が脚色し、野村芳太郎監督で映画化したサスペンス。殺人容疑者の女性と彼女を弁護することになった女性弁護士の感情のぶつかり合いを軸に描く。

    サスペンス、裁判・法廷

    ネット上の声

    文句なしの傑作。桃井かおり、おそるべし!
    小さい子が見たら、トラウマになるかも・・
    女優つうのはこういう女達のことをいうのだ
    桃井、岩下2大女優の法廷劇を堪能する。
    製作年:1982
    製作国:日本
    監督:野村芳太郎
    主演:桃井かおり
    9
  10. 転校生

    転校生
    評価:A4.04
     山中恒のジュブナイル『おれがあいつであいつがおれで』の映像化作品。一字違いの幼なじみ・斉藤一夫と一美は、石段から転げ落ちたことで、人格が入れ替わってしまう。

    コメディ、青春、懐かしいノスタルジックな夏、入れ替わり

    ネット上の声

    小林聡美、尾美としのり…永遠の金字塔
    花かつみさん9999さん!感謝♪
    尾道の風景と演出が良かった☆4つ
    レトロじゃなくてノスタルジー
    製作年:1982
    製作国:日本
    監督:大林宣彦
    主演:尾美としのり
    10
  11. 機動戦士ガンダム III めぐりあい宇宙編

    機動戦士ガンダム III めぐりあい宇宙編
    評価:A4.04
    1979~80年に放映されたTVアニメ「機動戦士ガンダム」を再編集した劇場3部作の第3部。再び宇宙へ戻ったホワイトベースは陽動部隊として作戦に従事するが、そんなホワイトベースを宿敵シャア・アズナブルが執拗に追跡していた。地球連邦軍の本隊がジオンの要塞ソロモンを攻略するにあたり、ホワイトベースはジオンの目をそらすために中立コロニー群のサイド6に進路を向ける。アムロはサイド6で父と再会するが、その変わり果てた姿に打ちひしがれる。そんな折、アムロは運命の女性ララァ・スンとの邂逅を果たす。ニュータイプとしての才能を開花させていくアムロは、やがて戦場でララァと相まみえることとなるが……。

    アニメ、ガンダム系

    ネット上の声

    本当ならラストだったのに・・・うそつき!
    一年戦争は幕を閉じ、ガンダム伝説が始まる
    当時、子供ながらに興奮させられた最高傑作
    『ミネバを頼む!強い子に育ててくれ!』
    製作年:1982
    製作国:日本
    主演:古谷徹
    11
  12. 女優フランシス

    女優フランシス
    評価:A4.04
     30年代に活躍した悲劇の美人女優の伝記映画。知的で向上心に富む少女フランシス・ファーマーは、ブロードウェイから鳴り物いりでハリウッドにやってくる。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    Frances as an independent soul
    あまりに過酷な人生
    埋もれた佳作
    製作年:1982
    製作国:アメリカ
    監督:グレーム・クリフォード
    主演:ジェシカ・ラング
    12
  13. 蒲田行進曲

    蒲田行進曲
    評価:A4.03
    日本アカデミー賞(1983年・3部門)撮影所を舞台に、スターと大部屋俳優の奇妙な友情、そしてこの二人の間で揺れ動く女優の姿を描く。第86回直木賞を受賞したつかこうへいの同名小説の映画化、脚本もつか自身が執筆、監督は「道頓堀川」の深作欣二、撮影は北坂清がそれぞれ担当。

    ヒューマンドラマ、コメディ、恋愛、夏に見たくなる

    ネット上の声

    キャデラックに免許は要らない
    昭和の芝居、昭和のリアル
    とんねるずで、よく階段落ちのコントを見ていた世代で、この映画のこと...
    愛あり、涙あり、笑いあり。映画館で観た邦画の中で一番面白かった。昨...
    製作年:1982
    製作国:日本
    監督:深作欣二
    主演:松坂慶子
    13
  14. エル・スール

    エル・スール
    評価:A4.02
     故郷“エル・スール”(スペイン語で“南”の意味)を捨て、北の地へ移り住んだ父の姿を、スペイン内戦や、彼の忘れ得ぬ恋人への想いを絡め、その娘の目を通して描いたヒューマン・ドラマ。監督は「ミツバチのささやき」のヴィクトル・エリセ。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    映画の回顧上映は人を殺すこともある
    ☆4つを期待して観たら☆5つだった
    ミツバチの光によって補完された傑作
    どこか秘密めいた父親に関する追想
    製作年:1982
    製作国:スペイン/フランス
    監督:ヴィクトル・エリセ
    主演:オメロ・アントヌッティ
    14
  15. 男はつらいよ 寅次郎あじさいの恋

    男はつらいよ 寅次郎あじさいの恋
    評価:A3.99
    今までふられ続けて来た寅さんが、なんと美人にほれぬかれるシリーズ第二十九作。寅次郎を戸惑わせるマドンナにいしだあゆみを迎え、脚本は「男はつらいよ 寅次郎かもめ歌」の山田洋次、朝間義隆の共同執筆、監督も同作の山田洋次、撮影も同作の高羽哲夫がそれぞれ担当。

    ヒューマンドラマ、男はつらいよ

    ネット上の声

    前作のマドンナ(音無美紀子)に続いて、幸せの薄い …
    男はつらいよ 寅さんDVDマガジンより
    旅先の寅さんは何処?のシリーズ29作目
    いつもの寅さんじゃないのは悲しい…
    製作年:1982
    製作国:日本
    監督:山田洋次
    主演:いしだあゆみ
    15
  16. 遊星からの物体X

    遊星からの物体X
    評価:A3.98


    SF、エイリアン・モンスター
    製作年:1982
    製作国:アメリカ
    監督:ジョン・カーペンター
    主演:カート・ラッセル
    16
  17. ソフィーの選択

    ソフィーの選択
    評価:A3.95
    アカデミー賞(1983年・主演女優賞)第2次大戦後のニューヨークを舞台に、作家志望の青年の目を通して、アウシュビッツから生き延びたポーランド人女性ソフィーとユダヤ人の恋人の過酷な愛のドラマが綴られる。反ユダヤ主義の環境に育ちながらナチに人生を踏みにじられた女性をメリル・ストリープが熱演し、アカデミー賞主演女優賞を獲得。

    ヒューマンドラマ、サスペンス、不幸な結末のバッドエンド、ホロコーストが舞台、どんでん返し

    ネット上の声

    人生は誰にでも公平な訳じゃない
    ドイツと聞くたび嫌な気分になる
    重たい映画ですが、見応えもあります。 どうしてもメリル・ストリープ...
    心安らかになっても良いじゃない。
    製作年:1982
    製作国:アメリカ
    監督:アラン・J・パクラ
    主演:メリル・ストリープ
    17
  18. ランボー

    ランボー
    評価:A3.95
     アメリカ北西部の小さな町を訪れた元グリーン・ベレーの隊員が、地方警察のいわれの無い仕打ちに絶えかね逆襲に出る。ベトナムで会得した戦術を駆使して、1対多の戦闘を見せる展開はアクション物としては及第。

    アクション、リアルな戦闘シーンがある

    ネット上の声

    兵隊さんを批判していると亡霊の怨念が
    ランボー 怒りの出血大サービス
    戦争に血を染める兵隊の悲哀
    俺の戦争は終わってない!
    製作年:1982
    製作国:アメリカ
    監督:テッド・コッチェフ
    主演:シルヴェスター・スタローン
    18
  19. 偶然

    偶然
    評価:A3.90
    列車に乗り込もうとする主人公がたどる運命を3つのエピソードで語り、80年代初頭“連帯”下のポーランドに生きる人々をパラレルに描写した一編。同国出身で「デカローグ」「トリコロール」の名匠クシシュトフ・キェシロフスキ(96年死去)がポーランド時代、『傷痕』(76)、「アマチュア」(79)に次いで手掛けた監督第3作。81年に123分の作品として完成したが、当局によって上映禁止処分の憂き目にあい、87年1月になって、一部をカットした119分版でようやく公開された。撮影は「デカローグ/第4話」のクシシュトフ・パクルスキ。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    ポーランドの面白いオムニバス風の物語!!
    三通りの運命
    人生は所詮偶然の産物にすぎない
    人は生かされている
    製作年:1982
    製作国:ポーランド
    監督:クシシュトフ・キエシロフスキー
    主演:ボグスワフ・リンダ
    19
  20. E.T.

    E.T.
    評価:A3.89
    アカデミー賞(1983年・4部門) 地球の探査にやって来て一人取り残された異星人と少年の交流を暖かく描き上げたSFファンタジー。森の中に静かに降り立つ異星の船から現れる宇宙人たち。

    SF

    ネット上の声

    スピルバーグ最高傑作!!(先人とカブったw)
    生まれて初めて映画館で観た映画
    スピルバーグ最高傑作!
    満月と夕陽をバックに。
    製作年:1982
    製作国:アメリカ
    監督:スティーヴン・スピルバーグ
    主演:ディー・ウォーレス
    20
  21. マジック・ボーイ

    マジック・ボーイ
    評価:A3.86
     ライアンの息子でテイタムの弟、グリフィンの主演デビュー作。少年ダニーは、父譲りの奇術の神童で、プロを目指して祖母の家を飛び出し、やはり奇術を稼業にする叔父夫妻の居候となった。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    いいね
    これぞ隠れた名作!
    ほぉほぉ
    少し物悲しい雰囲気の、不思議な話
    製作年:1982
    製作国:アメリカ
    監督:キャレブ・デシャネル
    主演:グリフィン・オニール
    21
  22. ピンク・フロイド/ザ・ウォール

    ピンク・フロイド/ザ・ウォール
    評価:A3.84
     第2次世界大戦のただ中に生まれた主人公ピンク。父は戦争で死に、母はその寂しさからピンクを溺愛する。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    考えようによっては明るい映画です。
    すごいな、ロジャーさん
    ナンダコレハ・・・
    アルバムを聴いてから観るほうがいい。
    製作年:1982
    製作国:イギリス
    監督:アラン・パーカー
    主演:ボブ・ゲルドフ
    22
  23. ガンジー

    ガンジー
    評価:A3.83
    アカデミー賞(1983年・8部門) インド独立運動の指導者“偉大なる魂”マハトマ・ガンジーの波瀾に満ちた生涯の映画化。物語は、ガンジーが商社の顧問弁護士をしていた若き時代から、インド人差別からの発起、様々な活動、そしてその死に至るまでの軌跡を壮大なスケールで追ってゆく。

    ヒューマンドラマ、実話

    ネット上の声

    ガンジーを知らない人にこそ見て欲しい
    まるでドキュメンタリー映画のごとく
    ガンジーは冷酷な戦略家だった
    「非暴力・不服従」
    製作年:1982
    製作国:イギリス/インド
    監督:リチャード・アッテンボロー
    主演:ベン・キングズレー
    23
  24. 野獣刑事(デカ)

    野獣刑事(デカ)
    評価:A3.83
     神波史男のシナリオを工藤栄一が監督した。仙元誠三によるキャメラは、光と闇をスタイリッシュに描き出すことに成功している。

    アクション

    ネット上の声

    緒形拳と工藤栄一監督の傑作
    男のアクション映画とはコレ
    カレーライスの映画
    なぜだろう
    製作年:1982
    製作国:日本
    監督:工藤栄一
    主演:緒形拳
    24
  25. トラヴィアータ/1985・椿姫

    トラヴィアータ/1985・椿姫
    評価:A3.82
     文豪A・デュマ・フィスの原作『椿姫』を基にしたヴェルディのオペラ『ラ・トラヴィアータ』をゼフィレッリ監督が映画化。19世紀半ば、パリの社交界を舞台に“椿姫”と呼ばれた高級娼婦ビオレッタと青年アルフレードの切ない恋の模様を描く。

    ヒューマンドラマ、恋愛

    ネット上の声

    予備知識があった方がいいかも
    ファイト一発
    映像化された椿姫の中で最高のもののひとつ
    映画とオペラの幸せな結びつき
    製作年:1982
    製作国:イタリア
    監督:フランコ・ゼフィレッリ
    主演:テレサ・ストラータス
    25
  26. ブレードランナー

    ブレードランナー
    評価:A3.80
    ロサンゼルス映画批評家協会賞(1982年・撮影賞) P・K・ディックの『アンドロイドは電気羊の夢を見るか?』を原作に、近未来を舞台に展開するアンドロイドたちの物語を描いたSFサスペンスで、その卓越した近未来描写により、多くのファンを持つカルト作品。植民惑星から4体の人造人間=レプリカントが脱走した。

    SF

    ネット上の声

    「苦悩するアンドロイド 魂の叫び 」 4
    賛否両論、どっちでもアリ
    昔見たときは感動したのに
    この映画が。
    製作年:1982
    製作国:アメリカ/香港
    監督:リドリー・スコット
    主演:ハリソン・フォード
    26
  27. 愛と青春の旅だち

    愛と青春の旅だち
    評価:A3.80
    アカデミー賞(1983年・2部門) 海軍士官学校の新入生と、町工場の娘とのロマンスを軸にし、日本でも大ヒットした青春映画。士官学校の厳しい訓練の描写は、教官であるL・ゴセット・Jrの好演(アカデミー助演男優賞受賞)もあって迫力あるものになっており、地元の女性がみんな玉の輿を狙って士官候補生に言い寄るくだりなどの興味深い描写が多い。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    内容の非常に濃いすばらしい作品です! お気に入りシーンは ・ザック...
    男性の感想を聞いてみたい
    サントラ主題歌の魅力
    印象的な主題歌
    製作年:1982
    製作国:アメリカ
    監督:テイラー・ハックフォード
    主演:リチャード・ギア
    27
  28. ガープの世界

    ガープの世界
    評価:B3.78
    ロサンゼルス映画批評家協会賞(1982年) 看護婦のジェニーは、男には束縛されず子供だけが欲しいという思いから、病院に運び込まれた傷病兵と一方的にセックスする。やがて生まれた子供はガープと名づけられた。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    コメディっぽく!ガープの人生が感動的に!
    人生は捨てたモンじゃない
    クマの仮装が最高ですよ、来年のハロウィーンの参考に是非
    たいした話じゃないけれど、いい・・・
    製作年:1982
    製作国:アメリカ
    監督:ジョージ・ロイ・ヒル
    主演:ロビン・ウィリアムズ
    28
  29. スノーマン

    スノーマン
    評価:B3.78
     イギリスの絵本作家レイモンド・ブリッグスの原作を映像化したファンタジー・アニメーション。雪の降ったある日のこと。

    アニメ、クリスマス、冬に見たくなる

    ネット上の声

    心が温まる・・・でもズキズキする
    歌うのはPeter Auty、イギリスの男の子
    スノーマンと一緒に空を飛んだ。
    ☆誰の心にもスノーマンが居る☆
    製作年:1982
    製作国:イギリス
    監督:ダイアン・ジャクソン
    29
  30. 真夜中の処刑ゲーム

    真夜中の処刑ゲーム
    評価:B3.78
     警官がストライキに突入した夜。無法地帯と化した街に、“ニューオーダー”と称する自警団が出現。

    アクション

    ネット上の声

    武装集団VS一般人
    見て損はない
    警察のストライキ
    ぜひとも見てほしい作品
    製作年:1982
    製作国:カナダ
    監督:ポール・ドノヴァン
    主演:トム・ナディーニ
    30
  31. ダーククリスタル

    ダーククリスタル
    評価:B3.76
    黒水晶が割れたために暗黒と化した世界を舞台に、善と悪の戦いが展開されるという人形劇映画。“マペット”の生みの親ジム・ヘンソンと「スター・ウォーズ」のプロデューサーのゲイリー・カーツが製作。エキュゼクティヴ・プロデューサーはデイヴィッド・レイザー。監督はジム・ヘンソンとフランク・オズの共同。ジム・ヘンソンの原案に基づき、デイヴィッド・オデールが脚本を執筆。撮影はオズワルド・モリス、音楽はトレヴァー・ジョーンズが作曲しロンドン交響楽団が演奏している。著名なイラストレーターのブライアン・フロードが協力。

    ファンタジー、人形劇、剣と魔法

    ネット上の声

    ほし よっつ
    古き良きファンタジー
    くせになりそう
    これいいね
    製作年:1982
    製作国:イギリス
    監督:ジム・ヘンソン
    主演:スティーヴン・ガーリック
    31
  32. セロ彈きのゴーシュ

    セロ彈きのゴーシュ
    評価:B3.76
     宮澤賢治の同名小説を、「火垂るの墓」「平成狸合戦ぽんぽこ」の高畑勲監督が独自の解釈で映像化。少人数のスタッフが、5年もの歳月をかけて完成させた、大藤賞受賞作品。

    アニメ、ジブリ

    ネット上の声

    ゴーシュはいいセロ弾き、いいセンセイ。
    高畑監督のゴーシュの音色
    賢治の世界観が見事に再現
    宮沢賢治 やさしすぎ
    製作年:1982
    製作国:日本
    監督:高畑勲
    主演:佐々木秀樹
    32
  33. テンダー・マーシー

    テンダー・マーシー
    評価:B3.76
    アカデミー賞(1984年・2部門)歌手になった男の挫折と第2の人生を歩むまでの生き様を描いた作品。カントリー・シンガー、マック・スレッジは結婚に失敗。スターの座も追われ、失意のどん底にあった。そんな彼は若き未亡人ローザに雑用係として雇われた。彼女とその息子に励まされ、マックは再び生きる意欲を持ち始める。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    歌っていいですね
    カムバックの時
    素晴らしい
    製作年:1982
    製作国:アメリカ
    監督:ブルース・ベレスフォード
    主演:ロバート・デュヴァル
    33
  34. アニー

    アニー
    評価:B3.73
     有名なミュージカルを巨匠ジョン・ヒューストン監督が映画化。仕事も食べ物もままならない大恐慌の1930年代。

    ミュージカル

    ネット上の声

    わかる大人にオススメしたいカルト的映画
    アニーにビックフィッシュのあの人が!
    ♪トゥモロ〜トゥモロ〜
     少女限定の孤児院まであったのか・・・ベッドの上で枕をぶつけて遊ぶ...
    製作年:1982
    製作国:アメリカ
    監督:ジョン・ヒューストン
    主演:アルバート・フィニー
    34
  35. 青春の門 自立篇

    青春の門 自立篇
    評価:B3.71
    五木寛之のロングセラー小説の映画化で、前作「青春の門(1981)」に続き、主人公・伊吹信介の上京後の苦悩にみちた青春とその周辺の人々の生き方を描く。脚本は「復活の日」の高田宏治、監督は「青春の門(1981)」の蔵原惟繕、撮影も同作の仲沢半次郎がそれぞれ担当。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    みんな苦しい青春だった。
    製作年:1982
    製作国:日本
    監督:蔵原惟繕
    主演:桃井かおり
    35
  36. 鬼龍院花子の生涯

    鬼龍院花子の生涯
    評価:B3.70
     宮尾登美子の同名小説を五社英雄が映画化。夏目雅子のセリフ「なめたらいかんぜよ」は流行語となった。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    夏目雅子の美しさは、譬えようが無い。
    なめたら…なめたらいかんぜよ!
    日本映画、ここにありの作品
    、、、というより仲代達矢の映画
    製作年:1982
    製作国:日本
    監督:五社英雄
    主演:笹木俊志
    36
  37. トッツィー

    トッツィー
    評価:B3.62
    アカデミー賞(1983年・助演女優賞) 実力はあるも演技への執着から役に恵まれない俳優ドーシーは、女装してドロシーに変身、昼メロ『病院物語』の婦長役でデビューを飾るが……。女装コメデイの面白さを前面に打ち出して純然たるエンタテインメントに徹底した所が良い。

    コメディ

    ネット上の声

    ダスティン=ホフマン氏の一人舞台。
    D.ホフマンの女装ぶりが面白い☆3つ
    ホフマンの巧さ。
    ダスティンホフマンが女装して本気で演技してるだけで面白い。ずっと笑...
    製作年:1982
    製作国:アメリカ
    監督:シドニー・ポラック
    主演:ダスティン・ホフマン
    37
  38. ロッキー3

    ロッキー3
    評価:B3.62
     チャンピオン・ロッキーに、クラバーというボクサーが挑戦状をたたきつけた。しかし、ハングリー精神を忘れたロッキーは、野獣のようなクラバーの前に、あえなく敗れ去る。

    ヒューマンドラマ、ロッキー

    ネット上の声

    20世紀最大の奇跡と評された俳優
    ボクシング映画として最高傑作
    本来のシリーズ最終章か?
    セレブになったロッキー。体も筋肉が増えた様に見える。序盤ホーガンが...
    製作年:1982
    製作国:アメリカ
    監督:シルヴェスター・スタローン
    主演:シルヴェスター・スタローン
    38
  39. ドラえもん のび太の大魔境

    ドラえもん のび太の大魔境
    評価:B3.62
     脚本は原作者の藤子・F・不二雄。監督は西牧秀夫。

    アニメ、ドラえもん

    ネット上の声

    リメイクは「ニャンニャンコ王国」で(笑)
    挑戦には犠牲がつきもの
    だからみんなで
    微妙です。ドラえもんで感動を、と思いましたが今作は無理でした。犬は...
    製作年:1982
    製作国:日本
    監督:西牧秀夫
    主演:大山のぶ代
    39
  40. ダントン

    ダントン
    評価:B3.60
    フランス革命の中心的人物、ダントンとロべスピエールのそれぞれの〈革命〉における信念と葛藤を描く。製作はアラン・ドパルデュー、監督は「戦いのあとの風景」のアンジェイ・ワイダ。女流作家スタニスワヴァ・プシビシェフスカ原作の『ダントン事件』を基にブニュエル作品などでおなじみのジャン・クロード・カリエールが脚色、A・ワイダ、アグニエシュカ・ホランド、ボレスワフ・ミハレク、ヤツェク・ガシオロフスキが脚本協力として加わっている。撮影はイゴール・ルター、音楽はジャン・プロドロミデス、美術はアラン・スタルスキ、編集はアリナ・プリュガル・ケトリング、衣装はイヴォンヌ・サシノー・ド・ネスルが担当。主演はジェラー…

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    ポーランドのワイダ監督が描くフランス革命
    メジャーなのにDVD化されてない。
    フランス革命のその後
    ●暗く重苦しい映画だが、迫力に圧倒される
    製作年:1982
    製作国:フランス/ポーランド
    監督:アンジェイ・ワイダ
    主演:ジェラール・ドパルデュー
    40
  41. スター・トレック2/カーンの逆襲

    スター・トレック2/カーンの逆襲
    評価:B3.60
     カーク提督への復讐を誓うカーンが“ジェネシス”と呼ばれる惑星改造兵器を奪取、訓練生ばかりを載せたテスト航海のエンタープライズの前に立ちはだかる……。

    SF、宇宙、スター・トレック

    ネット上の声

    イントゥ・ダークネスのオリジナル版
    カーンの執念深さは凄まじい!!
    前作よりは進化したものの・・・
    カンバーバッチはわるくないよ
    製作年:1982
    製作国:アメリカ
    監督:ニコラス・メイヤー
    主演:ウィリアム・シャトナー
    41
  42. ひめゆりの塔

    ひめゆりの塔
    評価:B3.60
    太平洋戦争末期、全島が戦場と化した沖縄で、ひめゆり部隊と呼ばれ陸軍病院に配属された乙女たちのはかない青春を描く。28年ぶりの再映画化は脚本・水木洋子、監督・今井正と同じコンビ。前作では果たせなかった沖縄現地ロケを行ない、撮影は「裸の大将放浪記」の原一民が担当。

    ヒューマンドラマ、戦争、沖縄戦

    ネット上の声

    何の救いも排除した全滅のカタストロフィ
    私もこの作品が一番だと思います!
    悲しい歴史に気づかされました。
    可憐な少女たちの重厚な映画
    製作年:1982
    製作国:日本
    監督:今井正
    主演:栗原小巻
    42
  43. 未完の対局

    未完の対局
    評価:B3.60
    モントリオール世界映画祭(1983年・最優秀作品賞)

    ヒューマンドラマ
    製作年:1982
    製作国:日本
    監督:佐藤純彌
    主演:三國連太郎
    43
  44. パートナーズ

    パートナーズ
    評価:C3.57
     ゲイ殺しの捜査のため、二人の警官がホモのカップルの偽装をすることになる。ところが、一方(ハート)は本当にホモで、もう一人(オニ-ル)は大迷惑。

    コメディ、同性愛

    ネット上の声

    アメリカの二丁目は危険がいっぱい!
    ゲイとストレートのおままごと
    相棒の愛情
    製作年:1982
    製作国:アメリカ
    監督:ジェームズ・バロウズ
    主演:ライアン・オニール
    44
  45. ヴィデオドローム

    ヴィデオドローム
    評価:C3.56


    ホラー
    製作年:1982
    製作国:カナダ
    監督:デヴィッド・クローネンバーグ
    主演:ジェームズ・ウッズ
    45
  46. ビクター/ビクトリア

    ビクター/ビクトリア
    評価:C3.55
    アカデミー賞(1983年) 製作と脚本を兼ねたエドワーズがその本領を発揮したセクシーで、ウィットに富んだ、楽しいミュージカル・コメディ。抱腹絶倒の二重三重構造の恋のかけひきが描かれる。

    ミュージカル

    ネット上の声

    ビクターさんに萌え
    こうした物語には必ず終盤にカミングアウトが
    覗いてみたい、30年代のパリ
    舞台の方がより良い
    製作年:1982
    製作国:アメリカ
    監督:ブレイク・エドワーズ
    主演:ジュリー・アンドリュース
    46
  47. 評決

    評決
    評価:C3.55
     酒びたりの日々を送る弁護士が、ある訴訟をきっかけに再び真実と正義を問いただすようになるまでを描く法廷ドラマ。主人公ギャルビンは新聞の死亡欄から裁判になりそうな事件を見つけては、葬儀に紛れ込んで依頼を受けようとするまでに落魄れた毎日を送っていた。

    ヒューマンドラマ、裁判・法廷

    ネット上の声

    リンリンリリン リンリンリンリリンリン
    甘い結末に考えさせられる。
    人と言い争う職弁護士
    重圧の中での奮闘
    製作年:1982
    製作国:アメリカ
    監督:シドニー・ルメット
    主演:ポール・ニューマン
    47
  48. ミッシング

    ミッシング
    評価:C3.53
    アカデミー賞(1983年・脚色賞) 南米チリに滞在していたアメリカ人チャールズが行方不明になった。父親のエドワードは、早速現地に飛び、チャールズの妻と共に調査を開始する。

    ヒューマンドラマ、社会派ドラマ、誘拐

    ネット上の声

    国際的陰謀に巻き込まれれば、普通は泣き寝入り
    1973年のチリクーデターも『9.11』
    米国はお前らを野放しにしない。
    アメリカと戦った親父さん
    製作年:1982
    製作国:アメリカ
    監督:コスタ=ガヴラス
    主演:ジャック・レモン
    48
  49. 刑事物語

    刑事物語
    評価:C3.53
    長髪に膝の抜けたズボン、一見刑事には見えないが実は蟷螂拳の名手という異色刑事と聾唖者の娘の人間的な絆を通して、男のやさしさを描く。片山蒼(武田鉄矢のペンネーム=サンリオ刊)の原作を「新宿馬鹿物語」の渡辺祐介と武田自身が脚本化、監督は渡辺祐介、撮影はTV出身の矢田行男がそれぞれ担当。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    一世を風靡した?鉄矢流ハンガーヌンチャク
    博多祇園山笠から沼津へ行ってもトルコ風呂
    刑事物語第一作、結構深い作品でした
    金八先生にもハンガー持たせたい!
    製作年:1982
    製作国:日本
    監督:渡邊祐介
    主演:武田鉄矢
    49
  50. センチメンタル・アドベンチャー

    センチメンタル・アドベンチャー
    評価:C3.52
     歌と酒をこよなく愛するカントリー・シンガーのレッドはナッシュビルで開かれるC&Wの祭典“グランド・オールド・オープリー”のオーディションに誘われる。トラックに古ギターを積み、同行する事になった甥のホイットと共にレッドはナッシュビルを目指す……。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    銃を握らないイーストウッド
    クリント親子で共演
    夢を追う生き方
    隠れた名作~
    製作年:1982
    製作国:アメリカ
    監督:クリント・イーストウッド
    主演:クリント・イーストウッド
    50

スポンサードリンク