スポンサーリンクあり

映画「女相続人」のランキング情報

B
3.64
評価数:600
女相続人
製作
1949年 アメリカ
時間
115分
監督
ウィリアム・ワイラー
出演
オリヴィア・デ・ハヴィランドモンゴメリー・クリフトラルフ・リチャードソン
種類
ヒューマンドラマ
「ミニヴァー夫人」「我等の生涯の最良の年」のウィリアム・ワイラーがパラマウントに入社しての第1回製作・監督に当たったもので、19世紀の心理小説家ヘンリー・ジェームズの小説『ワシントン街』より、ルース及オーガスタス・ゲーツが戯曲化した「女相続人」に取材、劇作者が映画用に脚本を書き改めている。撮影は「蛇の穴」のレオ・トーヴァー、音楽は「我等の町」のアーロン・コープランド(アカデミー音楽賞)。出演者は「遥かなる我が子」に次ぎ、再度アカデミー賞を獲得したオリヴィア・デ・ハヴィランド、「捜索」のモンゴメリイ・クリフト、「堕ちた偶像」のラルフ・リチャードソン、「旧友」のミリアム・ホプキンスのほか、「恋文騒動」のモナ・フリーマン、「ボストン物語」のヴァネッサ・ブラウン、「サンマー・ホリデイ」のセレナ・ロイル等である。

「女相続人」のランキング情報

ヒューマンドラマ
第4130位(29706件中)
1949年
第14位(334件中)
洋画
第3964位(39015件中)
アメリカ
第2102位(23997件中)
1950年代
第336位(13172件中)
U-NEXT定額
第1907位(14822件中)
第22回アカデミー賞(1950年開催)
第2位(15件中)
第7回ゴールデン・グローブ賞(1949年開催)
第2位(7件中)
第15回ニューヨーク映画批評家協会賞(1949年開催)
第2位(4件中)
ウィリアム・ワイラー監督が制作
第6位(38件中)
オリヴィア・デ・ハヴィランドが出演
第2位(27件中)
モンゴメリー・クリフトが出演
第2位(15件中)
ラルフ・リチャードソンが出演
第2位(21件中)

あなたのご意見をお聞かせください!

ここがダメ!こうしてほしい!
どんな些細なことでも構いません。
当サイトへのご意見を是非お聞かせください。
送信中です。しばらくお待ちください
貴重なご意見ありがとうございました。
頂いたご意見を元に、価値あるサイトを目指して改善いたします。
送信に失敗しました。