スポンサーリンクあり

映画「ミッション:インポッシブル/デッドレコニング PART ONE」のランキング情報

S
4.78
評価数:56829
ミッション:インポッシブル/デッドレコニング PART ONE
製作
2023年 アメリカ
時間
164分
監督
クリストファー・マッカリー
出演
トム・クルーズヴィング・レイムスサイモン・ペッグ
種類
アクション
トム・クルーズの代名詞で、世界的人気を誇るスパイアクション「ミッション:インポッシブル」シリーズの第7作。シリーズ初の2部作となり、イーサン・ハントの過去から現在までの旅路の果てに待ち受ける運命を描く。タイトルの「デッドレコニング(Dead Reckoning)」は「推測航法」の意味で、航行した経路や進んだ距離、起点、偏流などから過去や現在の位置を推定し、その位置情報をもとにして行う航法のことを指す。

IMFのエージェント、イーサン・ハントに、新たなミッションが課される。それは、全人類を脅かす新兵器を悪の手に渡る前に見つけ出すというものだった。しかし、そんなイーサンに、IMF所属以前の彼の過去を知るある男が迫り、世界各地で命を懸けた攻防を繰り広げることになる。今回のミッションはいかなる犠牲を払ってでも達成せねばならず、イーサンは仲間のためにも決断を迫られることになる。

シリーズを通して数々の命懸けのスタントをこなしてきたトム・クルーズは、今作ではノルウェーの山々に囲まれた断崖絶壁からバイクで空中にダイブするアクションシーンを披露。共演はサイモン・ペッグ、レベッカ・ファーガソン、ビング・レイムス、バネッサ・カービーらに加え、第1作に登場したユージーン・キットリッジ役のヘンリー・ツェーニーもカムバック。「キャプテン・アメリカ」シリーズのヘイリー・アトウェル、人気刑事ドラマ「NYPDブルー」のイーサイ・モラレス、「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」シリーズのポム・クレメンティエフらが新たに参加した。監督・脚本は「ミッション:インポッシブル ローグ・ネイション」以降のシリーズを手がけているクリストファー・マッカリー。

「ミッション:インポッシブル/デッドレコニング PART ONE」のランキング情報

アクション
第12位(15855件中)
2023年
第20位(1428件中)
洋画
第19位(39188件中)
アメリカ
第12位(24071件中)
2020年代
第38位(7465件中)
U-NEXTレンタル視聴
第6位(975件中)
クリストファー・マッカリー監督が制作
第1位(5件中)
サイモン・ペッグが出演
第1位(19件中)
トム・クルーズが出演
第2位(39件中)
ヴィング・レイムスが出演
第1位(24件中)

あなたのご意見をお聞かせください!

ここがダメ!こうしてほしい!
どんな些細なことでも構いません。
当サイトへのご意見を是非お聞かせください。
送信中です。しばらくお待ちください
貴重なご意見ありがとうございました。
頂いたご意見を元に、価値あるサイトを目指して改善いたします。
送信に失敗しました。