全50作品。1970年代のヒューマンドラマ映画ランキング

  1. 男たちの旅路/車輪の一歩

    男たちの旅路/車輪の一歩
    評価:S4.39


    ヒューマンドラマ、男たちの旅

    ネット上の声

    障害者を扱ったドラマとして未だに高評価
    シリーズ中の最高傑作!☆5つ
    今こそ
    製作年:1979
    製作国:日本
    主演:鶴田浩二
    1
  2. ROOTS/ルーツ

    ROOTS/ルーツ
    評価:S4.34


    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    マンディンカの魂と誇り、自由までの長い道
    NO.180「る」のつく元気になった洋画
    伏線なんてなくてもドラマはこんなに面白い
    時間のない方はDVD1巻だけでも見てっ
    製作年:1977
    製作国:アメリカ
    監督:デヴィッド・グリーン
    主演:レヴァー・バートン
    2
  3. 翼は心につけて

    翼は心につけて
    評価:S4.33
    ガンと闘い、右腕切断の大手術をうけながらも、わずか十五年の人生を明るく、たくましく精一杯生きた少女の姿を描く関根庄一原作の映画化。脚本は寺島アキ子と「アラスカ物語」を監督した堀川弘通の共同執筆、監督も同作の堀川弘通、撮影は中尾駿一郎がそれぞれ担当している。

    ヒューマンドラマ、難病、癌(がん)、子供に見せたい

    ネット上の声

    健気に生きようとする少女に涙です
    今見ても泣けるでしょうね。
    生きる勇気をもらった映画
    文部省推薦作品(当時)
    製作年:1978
    製作国:日本
    監督:堀川弘通
    主演:フランキー堺
    3
  4. わが心のジェニファー

    わが心のジェニファー
    評価:S4.32
     NYでCMソングライターとして活躍するボブは、スポンサーの無理な注文に応じて音楽を作っていくことに不満を抱いていた。そんな折り、LAで映画音楽の仕事をすることになった彼は、そこでかつて愛し合っていたジェニファーの消息を知る。

    ヒューマンドラマ、恋愛

    ネット上の声

    「わが心のジェニファー」の情報
    こんな映画はなかなかできない
    わが心のジェニファー
    30年前の留学で・・
    製作年:1978
    製作国:アメリカ
    監督:ジョセフ・ブルックス
    主演:ジョー・ブルックス
    4
  5. ブルージーンズ・ジャーニー

    ブルージーンズ・ジャーニー
    評価:S4.28
     A・アーキンがうだつの上がらない自動車検査官に扮し、ヒッチハイクの二人組の少女に銃を突きつけられてLAからNYの大陸横断の旅をするロード・ムービー。70年代半ばの“祭のあと”的雰囲気を体現する、自由気ままで、その上手癖の悪い娘たちに呑まれるように、共生感を得ていく男ラファティをアーキンが自然体で演じる。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    名作です
    最高のロードムービー。
    製作年:1974
    製作国:アメリカ
    監督:ディック・リチャーズ
    主演:アラン・アーキン
    5
  6. 幸福の旅路

    幸福の旅路
    評価:S4.27
     主人公はベトナムで心に傷を負い、長く病院生活を送っていた。退院後、彼は親友に会うため、カリフォルニアへ向かう。

    ヒューマンドラマ、青春

    ネット上の声

    サリー・フィールド、ベストムービー!
    DVDリリースを切に願って★
    アメリカの闇
    製作年:1977
    製作国:アメリカ
    監督:ジェレミー・ケーガン
    主演:ヘンリー・ウィンクラー
    6
  7. 子育てごっこ

    子育てごっこ
    評価:S4.25
    自由主義者の作家のもとで学校教育も受けずわがままいっぱいに育った娘を、岩手県の山の中の小学校分校教師夫妻が預かり、自然のなかで人間らしさをしつけていく様子を描いたドラマ。同名の直木賞受賞作をベースに、素朴な山村の人情を、今井監督が手堅く描き出している。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    自由な教育とは教育の放棄?
    加藤剛&加藤嘉おおあばれ!
    製作年:1979
    製作国:日本
    監督:今井正
    主演:加藤剛
    7
  8. ゴッドファーザー

    ゴッドファーザー
    評価:S4.23
    アカデミー賞(1973年・3部門) マフィアの世界を克明に描きベストセラーとなったマリオ・プーゾの同名小説をフランシス・コッポラが映画化した一大叙事詩。シシリーからアメリカに移住し、一代で財を成したドン・コルレオーネ。

    ヒューマンドラマ、ヤクザ・ギャング、どんでん返し

    ネット上の声

    未だに之を越えるギャング映画はまだ無い
    未来を見据えたイタリア古典芸術の粋。
    血で繋がる家族との絆〜家族愛を描く〜
    愛情あふれるゴッドファーザーの生き様
    製作年:1972
    製作国:アメリカ
    監督:フランシス・フォード・コッポラ
    主演:マーロン・ブランド
    8
  9. 青幻記 遠い日の母は美しく

    青幻記 遠い日の母は美しく
    評価:S4.22
     奄美諸島の沖永良部島を舞台にした、一色次郎の同名小説の映画化。カメラマンの成島東一郎が脚本・撮影も兼ね初めて監督した作品。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    泣けるよねぇ
    青い慕情
    母と息子
    製作年:1973
    製作国:日本
    監督:成島東一郎
    主演:田村高廣
    9
  10. ボーイズ・ボーイズ/ケニーと仲間たち

    ボーイズ・ボーイズ/ケニーと仲間たち
    評価:S4.22
     ローティーンの少年たちが主人公の青春映画。ケニーとタグは、ティーンになったばかりの男の子。

    ヒューマンドラマ、青春

    ネット上の声

    “セブン・チャンス風”逃走劇は必見!
    もちろんスケボー買いました。
    ねじ込むだけさ!(笑)
    私のもう一度みたいno1.
    製作年:1976
    製作国:アメリカ
    監督:ドン・コスカレリ
    主演:ダン・マッキャン
    10
  11. ゴッドファーザーPART II

    ゴッドファーザーPART II
    評価:S4.20
    アカデミー賞(1975年・6部門) 亡き父のあとを継ぎドンとなったマイケルの苦悩と復讐を、父ビトーの少年時代からやがて一大ファミリーを築くまでのエピソードを交えて描いた、名作「ゴッドファーザー」の第2作。幼いビトーが青年となり、やがてファミリーを築くまでの物語と、父のあとを継ぎドンとなったマイケルの、父がそうであった頃と全く変わってしまった時代の中でのドンとしての苦悩と復讐の物語を、巧みに交差しながら展開していく。

    ヒューマンドラマ、ヤクザ・ギャング

    ネット上の声

    父に近づかんとしようとするが一向に離れていく。 マイケルの髪を触る...
    フランシス・フォード・コッポラの最高傑作
    2作で完成する美しくも哀しい壮大な叙事詩
    シリーズで、最も哀しい思いをした作品
    製作年:1974
    製作国:アメリカ
    監督:フランシス・フォード・コッポラ
    主演:アル・パチーノ
    11
  12. ボクは五才

    ボクは五才
    評価:S4.17
    高知県のとある幼稚園に通うわんぱくな奥村太郎は、大阪に出稼ぎ中の父親に思いを馳せる。思いを募らせた太朗が旅立ち、父を訪ねて冒険を繰り広げる。岡本健と宇津井健共演による感動作。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    ぜひDVD発売してほしい、素晴らしい映画
    同感です!DVD発売をお願いします!
    「たのみこむ」に希望を出しました。
    『ボクは五才』(1970)のDVD化希望
    製作年:1970
    製作国:日本
    監督:湯浅憲明
    主演:岡本健
    12
  13. ロリーポップ

    ロリーポップ
    評価:S4.17
     言うなれば、トムとハックの大冒険南アフリカ編。孤児の白人少年ノーマンと黒人少年のムンツは大の仲良し。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    もう一度見たいような見たくないような
    DVD日本発売を切望!!
    小さい子供に観てほしい
    友情ものでNo.1☆
    製作年:1975
    製作国:南アフリカ
    監督:アシュレイ・ラザルス
    主演:ノーマン・ノックス
    13
  14. 男たちの旅路/シルバーシート

    男たちの旅路/シルバーシート
    評価:S4.16


    ヒューマンドラマ、男たちの旅

    ネット上の声

    好感がもてた戦後派代表水谷豊の存在感
    豪華ゲスト陣を刮目して見よ!☆5つ
    元侍たち、老いてなお「生きる」
    製作年:1977
    製作国:日本
    主演:鶴田浩二
    14
  15. 県警対組織暴力

    県警対組織暴力
    評価:S4.15
    広島抗争事件を背景に一人の悪徳刑事を通して地方誓察の腐敗、捜査刑事とやくざの癒着ぶりを描く。脚本は「あゝ決戦航空隊」の笠原和夫、監督は「仁義の墓場」の深作欣二、撮影は「まむしと青大将」の赤塚滋がそれぞれ担当。

    ヒューマンドラマ、ヤクザ・ギャング

    ネット上の声

    カッコ悪いことはなんてカッコいいんだろう
    「アカより暴力団員のほうがカワイイ」
    テレビで放映されない深作の隠れた傑作
    対戦モノの極北・「のー」と言える日本
    製作年:1975
    製作国:日本
    監督:深作欣二
    主演:菅原文太
    15
  16. オープニング・ナイト

    オープニング・ナイト
    評価:S4.14
     舞台の名女優マートル(ローランズ)は演出家ヴィクター(ギャザラ)や俳優モーリス(カサヴェテス)ら気心知れた仲間たちと新作『二番目の女』に取り組んでいた。ある夜の公演後、群がるファンをかき分け進むマートルに抱きつく一人の少女。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    舞台のタイトルは「セカンド・ウーマン」
    女優を演じる”女優”ジーナ・ローランズ
    避けられない“老い”を受け入れる覚悟
    カサヴェテス流「ガラスの仮面」
    製作年:1978
    製作国:アメリカ
    監督:ジョン・カサヴェテス
    主演:ジーナ・ローランズ
    16
  17. メリーゴーランド

    メリーゴーランド
    評価:S4.13
    幼くして母を失った十歳の少年が不治の白血病に襲われ、死ぬまでを父と子の情愛をとおして描く。製作はオビディオ・G・アソニティスとジョルジョ・カルロ・ロッシ、監督はライモンド・デル・バルツォ、脚本はアントニオ・トロイシオとライモンド・デル・バルツォ、撮影はロベルト・デットーレ・ピアッツォリ、音楽はフランコ・ミカリッツィが各々担当。出演はレナート・チェスティ、ベキム・フェーミュ、アゴスティーナ・ベリ、マルゲリータ・メランドリ、ニーノ・セグリーニなど。日本語版監修は山崎剛太郎。テクニカラー、テクニスコープ。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    (´Å`;;)トホホォ・・・…泣ける
    製作年:1974
    製作国:イタリア
    監督:ライモンド・デル・バルツォ
    主演:レナート・チェスティエ
    17
  18. あんなに愛しあったのに

    あんなに愛しあったのに
    評価:S4.12
    セザール賞(1977年・外国映画賞) “映画”と“物語る”ことへの愛に満ちた、それゆえにやや感傷的なスコラの中期の秀作。第二次大戦中のレジスタンス仲間アントニオ、ジャンニ、ニコラは戦後、病院の救急班、弁護士助手、教師としてそれぞれの道を歩みながらも、変わらぬ固い友情で結ばれていた。

    ヒューマンドラマ、コメディ、恋愛

    ネット上の声

    人の思いを描き出す
    きっと私も○○だ!
    製作年:1974
    製作国:イタリア
    監督:エットレ・スコーラ
    主演:ニーノ・マンフレディ
    18
  19. ジョーイ

    ジョーイ
    評価:S4.12
     ペンシルバニア州のアパー・ダービィにあるジョン・キャパレッティ一家は、平凡な父母と4人の息子と1人の娘で平穏に暮らしていた。しかし不幸は突然訪れた。

    ヒューマンドラマ、実話、アメフト・ラグビー

    ネット上の声

    悲しいけど何故か爽やかな物語!名作です!
    この映画を知らない全ての人に観てほしい
    過度に感傷的でないからいい・・・
    もう一度観たい映画のひとつ。
    製作年:1977
    製作国:アメリカ
    監督:ルー・アントニオ
    主演:ジェフリー・ライナス
    19
  20. 男はつらいよ 寅次郎夕焼け小焼け

    男はつらいよ 寅次郎夕焼け小焼け
    評価:S4.12
     “男はつらいよ”シリーズ第17作目。風変りな日本画壇の大御所の老人とチャーミングな芸者を相手に義理人情に篤い寅さんが奮闘するシリーズの中でも人気の1本。

    ヒューマンドラマ、コメディ、男はつらいよ

    ネット上の声

    絶対の自信を持ってオススメします!!
    畳の部屋から見えるヒューマニズム
    200万円ってどんくらいの厚さ?
    それを失くしちゃあ、おしめぇよ!
    製作年:1976
    製作国:日本
    監督:山田洋次
    主演:渥美清
    20
  21. ロッキー

    ロッキー
    評価:S4.11
    アカデミー賞(1977年・3部門) 無敵の黒人ボクサー、アポロが人気取りのため、格下の相手と闘うことを宣言した。チャンピオンに挑戦するチャンスを与えることで、アメリカン・ドリームを体現しようというのだ。

    ヒューマンドラマ、ボクシング、ロッキー

    ネット上の声

    我等が世代にはバイブル的作品。 サントラ買ってそれ聞きながらシャド...
    THEアメリカン・ドリームムービー。 試合前日に勝てないと弱音を吐...
    「アメリカン・ドリーム」への憧憬を再燃
    あのさ〜僕さ〜、ボクサー・・・・(寒)
    製作年:1976
    製作国:アメリカ
    監督:ジョン・G・アヴィルドセン
    主演:シルヴェスター・スタローン
    21
  22. 忍ぶ川

    忍ぶ川
    評価:S4.11
    原作は、幻の企画といわれ映画化の話が出ては消え、やっとこのほど11年ぶりに映画化の運びとなった、三浦哲郎の同名小説、第44回芥川賞を受賞している。脚本は、長谷部慶治、監督は脚本も執筆している「地の群れ」の熊井啓、撮影は「裸の十九才」の黒田清巳がそれぞれ担当。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    明日を信じて強く生きる恋人たちの物語
    社会派熊井啓監督のデカダンな恋愛映画
    「やったのか」「やるもんですか」
    忍んでいるのは彼らだけではない
    製作年:1972
    製作国:日本
    監督:熊井啓
    主演:栗原小巻
    22
  23. 別れのこだま

    別れのこだま
    評価:A4.09
     「タクシードライバー」で13才の娼婦に扮し話題をまいたJ・フォスターが、難病に冒された薄幸の少女を演じる感動編。作家である父といつも冗談交じりの楽しい日々を過ごす少女ディアドル。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    天才子役ジョディ・フォスター!
    心に響く少女の一言
    最高にピュアで美しいジョディ
    製作年:1976
    製作国:アメリカ
    監督:ドン・テイラー
    主演:リチャード・ハリス
    23
  24. 自由の幻想

    自由の幻想
    評価:A4.09
    1808年、スペインのドレドでナポレオン軍に抵抗するスペイン人たちが叫ぶ、「自由くたばれ!」--飛んで現代のパリ。少女が持ち帰った観光絵葉書に興奮する両親、翌朝父親が訪れた医者の看護婦は危篤の父の元へ、不思議なホテルを出た彼女の車に乗り合わせた教授の向う先は……数珠繋ぎの不可解な出来事の果てに動物園の動物たちの向うから叫びが! ブニュエルが完全に自由な映画を作ると宣言した<不可思議3部作>の最終作にして、シュルレアリスム映画の集大成。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    不自由なくして自由は有り得ない
    シュールなどではない!
    シュールすぎですww
    映画にとって「自由」
    製作年:1974
    製作国:フランス
    監督:ルイス・ブニュエル
    主演:ジャン=クロード・ブリアリ
    24
  25. さすらいのカウボーイ

    さすらいのカウボーイ
    評価:A4.09
     妻と娘を捨て放浪の旅へと出たハリー・コリングス。それから7年の歳月が過ぎた今、彼はアーチ、ダンとともに夢の国、カリフォルニアを目指していた。

    ヒューマンドラマ
    製作年:1971
    製作国:アメリカ
    監督:ピーター・フォンダ
    主演:ピーター・フォンダ
    25
  26. 恐怖の報酬

    恐怖の報酬
    評価:A4.09
     映画史に残る同名傑作作品のリメイク。ポルベニールから300キロほど離れた山の上の油田で突然、爆発事故が起こった。

    ヒューマンドラマ、サスペンス

    ネット上の声

    南米の密林が監督の人生すらも蝕んでいく…
    ウィリアム・フリードキン唯一にして最高作
    【フリードキン臭】に満ちた鬼気迫る傑作!
    オリジナルも見たくなる
    製作年:1977
    製作国:アメリカ
    監督:ウィリアム・フリードキン
    主演:ロイ・シャイダー
    26
  27. 約束

    約束
    評価:A4.08
    看守付きで仮出所した女囚と、刑事に追われる強盗犯が列車の中で偶然に隣り合わせになり恋に陥る。一一明日がない男と女の悲しい別離を描く。脚本は「旅路 おふくろさんより」の石森史郎。監督も同作の斎藤耕一。撮影は坂本典隆がそれぞれ担当。

    ヒューマンドラマ、恋愛、冬に見たくなる

    ネット上の声

    切なく哀しい愛の結末・・・
    仏蘭西映画の様なお洒落さ
    岸恵子さんとショーケン
    歳の差ロードムービー
    製作年:1972
    製作国:日本
    監督:斎藤耕一
    27
  28. シンデレラ

    シンデレラ
    評価:A4.06
    12時の鐘が鳴る前に帰らなくては……。名作童話のミュージカル化作品。製作はスチュアート・ライオンズ、監督は「シャイヨの伯爵夫人」のブライアン・フォーブス、脚本はB・フォーブス、ロバート・B・シャーマン、リチャード・M・シャーマンの共同、原作はシャルル・ペロー、撮影はトニー・イミ、音楽はR・B・シャーマンとR・M・シャーマン、振付はマーク・ブローが各々担当。出演はジェマ・クレーブン、リチャード・チェンバレン、ケネス・モアなど。本国公開原題はThe Slipper and the Rose。

    ファンタジー、ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    ファンレターに返事をくれたシンデレラ
    華麗なる「シンデレラ」、曲も最高♪
    子どもたちにも、ぜひ観せたい!
    原題は「The Slipper &amp; The Rose 」
    製作年:1976
    製作国:イギリス
    監督:ブライアン・フォーブス
    主演:ジェマ・クレイヴン
    28
  29. 化石

    化石
    評価:A4.06
    ブルーリボン賞(1976年・作品賞)不治の病にかかり死を宣告された男が、ヨーロッパを旅しながら新めて生と死を見つめ直す、という井上靖の同名小説をテレビ・ドラマ化し、映画に再編集した作品。脚本は稲垣俊と、よしだたけし、監督は「いのちぼうにふろう」の小林正樹、撮影は「吾輩は猫である」の岡崎宏三がそれぞれ担当。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    死を見つめた映画
    製作年:1975
    製作国:日本
    監督:小林正樹
    主演:佐分利信
    29
  30. モスクワは涙を信じない

    モスクワは涙を信じない
    評価:A4.05
    アカデミー賞(1981年・外国語映画賞) 題名通り、かなりポジティブな雰囲気を持った、モスクワ市民の群像メロドラマで、ニール・サイモンの作品世界に近いような、家族や男女の日常の細やかな部分が情感たっぷりに語られて、長尺ながらそれなりに楽しめる。アカデミー外国語映画賞を受賞。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    “アレクサンドラはモスクワの子だ”
    これが反体制映画?とんでもない。
    Александра (アレクサンドラ)
    とっても意味のある女性映画
    製作年:1979
    製作国:ソ連
    監督:ウラジミール・メニショフ
    主演:ヴェーラ・アレントワ
    30
  31. さらば映画の友よ インディアンサマー

    さらば映画の友よ インディアンサマー
    評価:A4.05
    映画を一年に三六五本見ることを二十年続けるとうそぶく中年の映画狂と映画館で甘い夢にまどろむ青年の友情に一人の少女を絡めて描く。脚本、監督は映画ジャーナリストからこの作品でデビューする原田眞人、撮影は「戒厳令」の長谷川元吉がそれぞれ担当。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    懐かしい映画です。
    製作年:1979
    製作国:日本
    監督:原田眞人
    主演:川谷拓三
    31
  32. クリスマス・キャロル

    クリスマス・キャロル
    評価:A4.04
    ゴールデングローブ賞(1970年・主演男優賞) ディケンズの同名小説をミュージカル映画化。クリスマス・イブの晩、意地悪な老人スクルージのもとに、死んだ共同経営者マーレイの亡霊が現れる。

    ヒューマンドラマ、ミュージカル、クリスマス

    ネット上の声

    スクルージがいい老人に変わる映画、だけど
    この映画なしにクリスマスは過ごせない!
    清らかな少年の歌声に涙を誘われます
    クリスマス映画の永遠の定番♪
    製作年:1970
    製作国:イギリス
    監督:ロナルド・ニーム
    主演:アルバート・フィニー
    32
  33. ペーパー・ムーン

    ペーパー・ムーン
    評価:A4.03
    アカデミー賞(1974年・助演女優賞) 聖書を売り付けて小金を稼ぐ詐欺師のモーゼが、亡くなった知り合いの娘アディと出会う。彼は嫌々ながら彼女を親戚の家まで送り届ける事になったが、ペテンの相棒としてアディと旅を続けるうち、モーゼは父親めいた愛情を感じていく……。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    ほんのり香る甘さにちょっぴり辛いスパイス
    女の子とダメ男のロードムービーにほっこり
    見た後の幸福感〜映画とはこれで良い〜
    欠けた月はいつしか満月に。
    製作年:1973
    製作国:アメリカ
    監督:ピーター・ボグダノヴィッチ
    主演:ライアン・オニール
    33
  34. トラック野郎 度胸一番星

    トラック野郎 度胸一番星
    評価:A4.03
    シリーズ五作目。今回のマドンナには片平なぎさを迎え、佐渡、北陸・金沢を舞台に物語はくりひろげられる。脚本は「トラック野郎 望郷一番星」の野上龍雄と澤井信一郎の共同、監督は「トラック野郎 天下御免」の鈴木則文、撮影は「新女囚さそり 701号」の飯村雅彦がそれぞれ担当。

    ヒューマンドラマ、トラック野郎

    ネット上の声

    ☆男性にも女性にも!!
    やっちゃったよ、荒業
    悲しいですね〜
    桃次郎とジョナサンがよみがえる
    製作年:1977
    製作国:日本
    監督:鈴木則文
    主演:菅原文太
    34
  35. ざくろの色

    ざくろの色
    評価:A4.02


    ヒューマンドラマ
    製作年:1971
    製作国:ソ連
    監督:セルゲイ・パラジャーノフ
    主演:ソフィコ・チアウレリ
    35
  36. 野性の叫び

    野性の叫び
    評価:A4.02
     アラスカで郵便を運ぶソリのリーダー犬・バックが、狼の遠吠えを聞いて荒野に入り、やがて群れからも孤立した一匹狼になっていく……。ジャック・ロンドン原作『荒野の呼び声』の映画化作品。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    そして伝説に..
    製作年:1972
    製作国:アメリカ
    監督:ケン・アナキン
    主演:チャールトン・ヘストン
    36
  37. 砂の器

    砂の器
    評価:A4.01
     ある日、国鉄蒲田操車場構内で扼殺死体が発見された。被害者の身許が分らず、捜査は難航した。

    ヒューマンドラマ、サスペンス

    ネット上の声

    壮絶な“宿命”に心が震える、色褪せない珠玉の人間ドラマ
    壮絶な人生、哀切の旋律に心揺さぶられる
    私の解釈は・・・(三木巡査について)
    その曲の前で俺はパブロフの犬になる
    製作年:1974
    製作国:日本
    監督:野村芳太郎
    主演:丹波哲郎
    37
  38. サンダカン八番娼館 望郷

    サンダカン八番娼館 望郷
    評価:A4.01
     南方の島へと売春の出稼ぎに渡った“からゆきさん”と呼ばれる日本人少女たちの、辛く波乱に満ちた実態を描いた山崎朋子の原作を、社会派・熊井啓監督が映画化。女性史研究家・三谷圭子は、“からゆきさん”のことを調べる過程で天草で小柄な老女サキと出会った。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    貧しい女性は、ここまで虐待されるのか?
    “からゆきさん” 〜 あまりに悲しい史実
    買春する側と売春させられる側の間
    すばらしい田中絹代・サンダカン
    製作年:1974
    製作国:日本
    監督:熊井啓
    主演:栗原小巻
    38
  39. マンディンゴ

    マンディンゴ
    評価:A4.01
    『絞殺魔』『ミクロの決死圏』の名匠、リチャード・フライシャー監督がアメリカ最大のタブー・奴隷制度に深く切り込んだ問題作。1820年代の南部・ニューオリンズを舞台に、奴隷牧場を運営する一家の栄光と崩壊をスキャンダラスに描き出す。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    観たくない、でも惹きつけられる吸引力
    アフリカの記憶が、釜茹でされるとき…
    レンタルより、ぜひ購入したい傑作!
    米国民に突き付ける強烈な過去…
    製作年:1975
    製作国:アメリカ
    監督:リチャード・フライシャー
    主演:ジェームズ・メイソン
    39
  40. タワーリング・インフェルノ

    タワーリング・インフェルノ
    評価:A4.01
    アカデミー賞(1975年・3部門) 地上135階、シスコにそびえ立つ超高層ビル“グラス・タワー”落成式の日。規格外の製品を使ったために起きた出火はやがて巨大な炎となり、最上階に何百人も閉じ込めたままビルを飲み込む。

    ヒューマンドラマ、アクション、パニック、火災

    ネット上の声

    燃え盛る炎の中で繰り広げられる圧巻のドラマ!
    これを越えるパニック映画はない。
    豪華パニック映画の先鞭と云える
    この映画を日本一好きな者です
    製作年:1974
    製作国:アメリカ
    監督:ジョン・ギラーミン
    主演:スティーヴ・マックィーン
    40
  41. 神様のくれた赤ん坊

    神様のくれた赤ん坊
    評価:A4.01
     押しつけられた子どもの父親探しの旅に出たカップルの道行きを描いたドラマ。同棲中の森崎小夜子と三浦晋作のところに、見知らぬ女が少年を連れて現われ、晋作の子供だと言って押しつけていった。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    素敵と言える映画!大好きな映画!
    大きな忘れ物をひとつ取り戻した
    心温まるロードムービー
    あの頃に戻りたくなる
    製作年:1979
    製作国:日本
    監督:前田陽一
    主演:桃井かおり
    41
  42. グライド・イン・ブルー

    グライド・イン・ブルー
    評価:A4.00
    白バイ隊員がぶち当たる警察の闇 アリゾナの小さな管轄区を担当している白バイ警官のジョンとデイビス。ある日、この町で自殺に見せかけた殺人事件が起こる。

    ヒューマンドラマ、バイクに乗りたくなる

    ネット上の声

    まぁビックリ?! 傑作だったのね!
    アリゾナの渇いた空気を直に感じる
    「テルミー」が流れてくるだけで
    アメリカン・ニューシネマの傑作
    製作年:1973
    製作国:アメリカ
    監督:ジェームズ・ウィリアム・ガルシオ
    主演:ロバート・ブレイク
    42
  43. ひまわり

    ひまわり
    評価:A3.99
    第2次世界大戦によって引き裂かれた男女の悲しい愛の物語が、ニュープリント&デジタル・リマスター版にて公開。時代に運命を翻弄(ほんろう)された夫婦の悲劇を、名匠ヴィットリオ・デ・シーカ監督が情感豊かに描き出す。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    ビットリオ・デ・シーカ監督
    笑顔泥棒
    ぶつけようのない虚しい感が残ります・・・
    泣けるストーリーのはずなのだけど・・・
    製作年:1970
    製作国:イタリア
    監督:ヴィットリオ・デ・シーカ
    主演:ソフィア・ローレン
    43
  44. 男はつらいよ 寅次郎相合い傘

    男はつらいよ 寅次郎相合い傘
    評価:A3.99
     人気シリーズの第15作。今回のマドンナには「寅次郎忘れな草」(第11作)に続いて再び浅丘ルリ子が登場。

    ヒューマンドラマ、コメディ、男はつらいよ

    ネット上の声

    これはシリーズ最高傑作(全作見てないのであくまで現時点で、すいませ...
    浅丘ルリ子のリリーと寅さんのケミストリー
    茶の間のメロン騒動だけでも見る価値アリ
    マドンナを罵倒する寅さん
    製作年:1975
    製作国:日本
    監督:山田洋次
    主演:渥美清
    44
  45. 白い指の戯れ

    白い指の戯れ
    評価:A3.99
     「最も危険な遊戯」「野獣死すべし」の村川透の監督デビュー作。日活ロマンポルノながら、アメリカン・ニューシネマの影響を感じさせる浮遊感と哀切を見事に描いた作品として高い評価を受けた青春群像ドラマ。

    ヒューマンドラマ、青春

    ネット上の声

    戯れと愛情
    製作年:1972
    製作国:日本
    監督:村川透
    主演:荒木一郎
    45
  46. おもいでの夏

    おもいでの夏
    評価:A3.98
    アカデミー賞(1972年・作曲賞) 1942年の夏、戦火を逃れてニューイングランド沖合いの美しい島にやって来たハーミーとその家族。15歳のハーミーには、オシーとベンジーという同い年の友人ができたが、思春期の彼らの興味はもっぱら女の子のことだった。

    ヒューマンドラマ、懐かしいノスタルジックな夏、夏に見たくなる、夏休みが舞台

    ネット上の声

    今とは違うキラキラしていた時代
    せっかくいい音楽なのに
    初体験で湧いた想い
    美しいジェニファーにつきる
    製作年:1970
    製作国:アメリカ
    監督:ロバート・マリガン
    主演:ジェニファー・オニール
    46
  47. 仁義なき戦い 頂上作戦

    仁義なき戦い 頂上作戦
    評価:A3.98
     “仁義なき戦い”シリーズの第4作目。昭和38年春から翌年にかけての、敵対する2つの広域暴力団の代理戦争となった広島抗争を実録タッチで描く。

    ヒューマンドラマ、アクション、ヤクザ・ギャング

    ネット上の声

    4作目ともなるとお腹いっぱいではあるが
    日本映画のバイブル!!!
    市民の勝利、かな。
    骨太な作品
    製作年:1974
    製作国:日本
    監督:深作欣二
    主演:菅原文太
    47
  48. オルエットの方へ

    オルエットの方へ
    評価:A3.97
    長編デビュー作「アデュー・フィリピーヌ」で一躍ヌーベルバーグの重要人物として注目された伝説的映画監督ジャック・ロジエの長編第2作。海辺の別荘へバカンスに出かけたキャロリーヌとジョエル、カリーンの3人は、女だけの気ままな時間を楽しんでいた。そこへ、ジョエルの上司で密かに彼女に思いを寄せるジルベールが現れる。ジルベールは別荘の庭にテントを張らせてもらうことになるが、3人の女たちからは粗末な扱いを受けるばかり。そんな中、3人は海からの帰り道にパトリックという青年と出会い、ジルベールをよそにパトリックと親しくなっていく。2010年1月に東京・ユーロスペースで開催された特集上映「ジャック・ロジエのヴァ…

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    即興的な演出には不自然さのない心地良さが
    ジャック・ロジェのバカンス
    全てが自然体
    オルエットの方へ
    製作年:1970
    製作国:フランス
    監督:ジャック・ロジエ
    主演:ベルナール・メネズ
    48
  49. ルートヴィヒ/[完全復元版]

    ルートヴィヒ/[完全復元版]
    評価:A3.97
    映画史を代表する巨匠ヴィスコンティがその退廃美を極めた代表作を、'89年に初公開された完全バージョンで再映。美貌の国王が狂っていく姿が、絢爛豪華な美術の中で描かれる。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    まさに絢爛豪華!ヴィスコンティの集大成
    気長に馬車をいつまでも見送れる貴方に
    (星はすべて三ツ星)圧巻!!
    ヴィスコンティのための映画
    製作年:1972
    製作国:イタリア/西ドイツ/フランス
    監督:ルキノ・ヴィスコンティ
    主演:ヘルムート・バーガー
    49
  50. 1900年

    1900年
    評価:A3.97
     1900年の同じ日に生まれた、2人の青年の波乱に満ちた人生を綴った一大叙述詩。5時間を超える長丁場に、ベルナルド・ベルトルッチのストーリーテラーたる手腕が存分に発揮されている。大地主の孫アルフレードと小作人の孫オルモ。身分は違うが、友情を深めた少年期、恋を知った1910〜20年代、ファシストたちの権力に屈する青年期とイタリア解放の日。時代に翻弄される2人の青年を、ロバート・デ・ニーロとジェラール・ドパルデューが演じている。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    必見!デ・ニーロとジェラールの夢の競演
    3時間に編集すれば傑作になり得たかも。
    5時間超で描く20世紀イタリア大河
    時代に翻弄される生き様
    製作年:1976
    製作国:イタリア/フランス/西ドイツ
    監督:ベルナルド・ベルトルッチ
    主演:ロバート・デ・ニーロ
    50

スポンサードリンク