スポンサーリンクあり

全50作品。ホラー系のヒューマンドラマ映画ランキング

  1. フランケンシュタイン:ベネディクト as フランケン版
    • S
    • 4.70
    英国ナショナル・シアターで上演された舞台をデジタル映像化し、映画館で上映する「ナショナル・シアター・ライブ」の、日本公開第1弾。ベネディクト・カンバーバッチとジョニー・リー・ミラーがダブル主演し、「スラムドッグ$ミリオネア」「127時間」のダニー・ボイルが演出を担当した「フランケンシュタイン」を映画館で上映。主演の2人はフランケンシュタイン博士役と怪物役を交互に演じ、2012年ローレンス・オリビエ賞の主演男優賞を受賞。配役を入れ替えた両バージョンを上映。

    ネット上の声

    • その怪物には名前もない。
    • 二人のホームズ競演
    • アメージング!
    • 友だちが欲しかっただけ
    ホラー、 ヒューマンドラマ
    • 製作年2011年
    • 製作国イギリス
    • 時間---分
    • 監督---
    • 主演ベネディクト・カンバーバッチ
  2. 無垢の祈り
    • S
    • 4.55
    「『超』怖い話」などで知られるホラー作家・平山夢明の短編集「独白するユニバーサル横メルカトル」に収録されている一編「無垢の祈り」を、「アルビノ」「私の奴隷になりなさい」の亀井亨監督が映画化。暴力的描写や10歳の少女への虐待描写など、過酷な内容が含まれるため、亀井監督が自主映画として製作した。10歳の少女フミは学校で陰湿ないじめを受け、家に帰っても義父の虐待が日常化していた。母親は夫の暴力から逃げるため新興宗教にのめり込み、誰も助けてはくれない。絶望的な日々の中で、自分の住む町の界隈で連続殺人事件が起こっていることを知ったフミは、殺害現場を巡り、ある人に向けてメッセージを残す。

    ネット上の声

    • 平山夢明“独白するユニバーサル横メルカトル” の1編、初読ゾク...
    • 胸糞で気が重くなるが、日本映画特有の良さが出ているとも言える
    • 久々の胸糞悪い映画!そしてその先に。
    • みんな殺されちゃえばいいのに
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2015年
    • 製作国日本
    • 時間85分
    • 監督亀井亨
    • 主演福田美姫
  3. DAU. 退行
    • A
    • 4.26
    ロシアの奇才イリヤ・フルジャノフスキーとエカテリーナ・エルテリが共同監督を務め、ソ連全体主義の社会を前代未聞のスケールで完全再現した映画「DAU. ナターシャ」の続編。本作ではフルジャノフスキーとイリヤ・ペルミャコフが共同で監督・脚本を手がけ、前作から10年以上が経過した1960年代後半を舞台に、前作では断片的にしか描かれなかった秘密研究所の内部で繰り広げられる複雑な人間模様を、全9章・6時間9分で描き出す。ソ連某地にある秘密研究所では、科学者たちが「超人」を作る奇妙な実験を繰り返していた。スターリンが築き上げた強固な全体主義社会の理想は時代の流れと共に崩れ、西洋文化が流入する中、かつては徹底的に管理されていた人々の風紀が乱れはじめる。上層部は研究所の腐敗を正すべく、KGBのウラジーミル・アジッポを派遣。自ら新所長に就任することで研究所を監視下に置いたアジッポは、特別実験グループと呼ばれる被験者の若者たちと親しくなっていく。

    ネット上の声

    • 【その宗教は進化のために退化する】
    • 反スターリン主義は狂気か?
    • 余りにも愚かな社会だった
    • 6時間9分を乗り切った。
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2020年
    • 製作国ドイツ,ウクライナ,イギリス,ロシア
    • 時間369分
    • 監督イリヤ・フルジャノフスキー
    • 主演ヴラジーミル・アジッポ
    • レンタル
    • 定額
  4. 砂時計
    • A
    • 4.18
    とある郊外のサナトリウムを舞台に療養中の父を見舞いにやってきた主人公の幼年期の回想などを幻想的に描く。監督・脚本はヴォイチェフ・イェジー・ハス、原作はブルーノ・シュルツ、撮影はヴィトルド・ソボチンスキ、音楽はイェジー・マクシミウクが各々担当。出演はヤン・ノビツキ、タデウシュ・コンドラット、ハリーナ・コヴァルルスカなど。

    ネット上の声

    • 車掌さんの正体は!
    • ヴォイチェス・イエジー・ハス監督作品…初鑑賞です…表現し辛い作品ですが…素晴らし
    • 幻惑と陶酔、死
    • 「サラゴサの写本」では、登場人物の回想の中で登場する人物の更なる回想の中で登場す
    ヒューマンドラマ
    • 製作年1973年
    • 製作国ポーランド
    • 時間124分
    • 監督ヴォイチェフ・イエジー・ハス
    • 主演ヤン・ノヴィツキ
  5. ポゼッション
    • A
    • 4.12
    ポーランドの鬼才アンジェイ・ズラウスキーが、「アデルの恋の物語」のイザベル・アジャーニ主演で描いた不条理スリラー。西ドイツ、ベルリン郊外。単身赴任を終え妻子の待つ自宅へ帰ったマルクは、妻アンナの態度がどこかよそよそしいことに気づく。アンナの友人マージからある男の存在を聞いたマルクは妻を責めるが、彼女は浮気を認めるどころか夫を完全に拒絶する。ある日、息子ボブを学校へ送ったマルクは、そこでアンナと瓜二つの教師ヘレンと出会う。やがてマルクは妻の浮気相手ハインリッヒと顔を合わせるが、彼もアンナの全てを知っているわけではなかった。マルクは新たに浮上した“第3の男”について調べるべく、私立探偵にアンナの尾行を依頼するが……。マルク役に「ピアノ・レッスン」のサム・ニール。1981年・第34回カンヌ国際映画祭主演女優賞、第7回セザール賞最優秀女優賞など数々の映画賞を受賞した。日本では1988年に劇場公開。2020年1月、製作40周年を記念してHDリマスター版でリバイバル公開。

    ネット上の声

    • な、なんじゃコレはぁぁぁ〜(絶叫)!!!
    • ホラーか?芸術作品か?悪魔踊り必見!
    • アジャーニファンは待っていた
    • 悪には勝てない☆自分が弱い
    ホラー、 ヒューマンドラマ
    • 製作年1981年
    • 製作国フランス,ドイツ
    • 時間123分
    • 監督アンジェイ・ズラウスキー
    • 主演イザベル・アジャーニ
  6. 6

    イヌ

    イヌ
    • A
    • 4.12
    本作で劇場長編デビューとなる北田直俊監督が、26歳の時に雑誌で目にした片足の老犬にインスピレーションを受け、製作を決意。制作費1800万、スタッフを極限に減らし完成までに7年の歳月を費やして完成させた執念の一作。人間たちに翻弄された末、交通事故で死んだ一匹のイヌが異端の姿で生まれ変わり、人間に復讐を企てる異色の実験映画。

    ネット上の声

    • 私は今、このジャケのように苛ついている
    • 価値のある一本!
    • もう一般受けするような映画では満足できなくなってしまった自分のような者にとっては
    • ガロに投稿していた頃の蛭子能収さんの漫画はどれも性と暴力が描かれていて、しかも夢
    ホラー、 ヒューマンドラマ、 アクション
    • 製作年2002年
    • 製作国日本
    • 時間100分
    • 監督北田直俊
    • 主演小泉重信
  7. サンタ・サングレ/聖なる血
    • A
    • 4.07
    連続殺人に手を染める青年の異常心理をオカルト・タッチで描く。エグゼクティヴ・プロデューサーはアンゲロ・イアコノとルネ・カルドナ・ジュニア、製作はクラウディオ・アルジェント、監督は「ホーリー・マウンテン」のアレハンドロ・ホドロフスキー、原案・脚本はA・ホドロフスキーとロベルト・レオーニ、共同脚本はアルジェント、撮影はダニエレ・ナヌッツィ、音楽はサイモン・ボスウェルが担当。出演はアクセル・ホドロフスキー、ガイ・ストックウェルほか。

    ネット上の声

    • 凄い面白い。こんな映画だったのか。 ラストも良い。途中で気付くか。...
    • ホドロフスキー最高傑作。これ一本でOK
    • ホドロフスキー味の真っ当な物語。
    • アレハンドロ・ホドロフスキー印
    ヒューマンドラマ
    • 製作年1989年
    • 製作国イタリア
    • 時間122分
    • 監督アレハンドロ・ホドロフスキー
    • 主演アクセル・ホドロフスキー
  8. 狼の時刻
    • A
    • 3.98

    ネット上の声

    • ベルイマン監督が自己投影した精神的ホラー
    • 心の奥底に抱える恐怖や狂気が現われる
    • 凡人は不条理ホラーと腹括るべし
    • 草木も眠る狼時(午前三時)に...
    ヒューマンドラマ
    • 製作年1966年
    • 製作国スウェーデン
    • 時間85分
    • 監督イングマール・ベルイマン
    • 主演マックス・フォン・シドー
  9. トゥインクル・トゥインクル・キラー・カーン
    • B
    • 3.96
    ロケットの発射直前に発狂したアポロの宇宙飛行士は、軍の療養所に隔離される。彼はそこで新たに赴任してきたケーン大佐という管理人と親しくなる。だが彼の渾名“キラー・ケーン”は、彼が怒ると見境なく人を殺してしまうことからつけられたもので…。

    ネット上の声

    • 悪魔の登場しない「エクソシスト」?
    • 前半はかなりスローテンポで、色々おかしい場面はある物の笑えずどうなるのかと思った
    • 前半の会話劇(神や信仰心など)がずっと続くのを真剣に追い過ぎて少し疲れたが、終盤
    • 初回ウトウトしたものの、終盤のあの気持ち良さを得るために繰り返し観てしまう
    ヒューマンドラマ
    • 製作年1980年
    • 製作国アメリカ
    • 時間118分
    • 監督ウィリアム・ピーター・ブラッティ
    • 主演ステイシー・キーチ
    • 定額
  10. クラークス
    • B
    • 3.95
    「ドグマ」「ジェイ&サイレント・ボブ」のケビン・スミス監督が1994年に発表した長編デビュー作。コンビニで働く22歳の青年ダンテは、休日に店長からの電話でたたき起こされ、早朝勤務を引き受けるハメになってしまう。しかもその日は客にタバコを投げつけられたり、恋人から過去の意外な性的体験を聞かされたり、元彼女の結婚を知ったりと災難続き。嘆くダンテに、さらなる事件が降りかかり……。

    ネット上の声

    • センスの塊のような日常映画!
    • 下ネタだらけのコンビニ
    • 人の不幸は蜜の味
    • 感想書こうとしたらマジで内容覚えてない、でも間違いなく見ているとき楽しかった
    ヒューマンドラマ
    • 製作年1994年
    • 製作国アメリカ
    • 時間93分
    • 監督ケヴィン・スミス
    • 主演ブライアン・オハローラン
    • レンタル
  11. ツィゴイネルワイゼン
    • B
    • 3.87
    「殺しの烙印」(1967)、「悲愁物語」(77)の鈴木清順監督が、内田百間の「サラサーテの盤」などいくつかの短編小説をもとに、夢と幻が交錯するなかで狂気にとりつかれた男女の愛を描いた幻想譚。 大学教授の青地と友人の中砂は、旅先の宿で小稲という芸者と出会う。1年後、中砂から結婚の知らせをうけた青地は中砂家を訪れるが、新妻の園は小稲に瓜二つだった。 1980年、東京タワーの下に建造されたドーム型の移動式映画館シネマ・プラセットで上映されたことも話題に。第4回日本アカデミー賞の最優秀作品賞ほか、第31回ベルリン国際映画祭の審査員特別賞を受賞するなど国内外で高い評価を受けた一作。2012年、「浪漫3部作」と呼ばれる「陽炎座」(81)、「夢二」(91)とあわせてニュープリントでリバイバル上映。2023年、鈴木清順監督生誕100年を記念して4Kデジタル完全修復版で再びリバイバル公開。

    ネット上の声

    • ああ……夢…だ………良かった…食べ物全部うまそうだったな、ちぎってるこんにゃくふ
    • ぁ〜好きだ。見た後いつも取り換えられてる
    • 雰囲気に嵌って脱け出したくなくなる。
    • きっとこういう意味なんだと思う
    ヒューマンドラマ
    • 製作年1980年
    • 製作国日本
    • 時間145分
    • 監督鈴木清順
    • 主演原田芳雄
    • レンタル
    • 定額
  12. ライトハウス
    • B
    • 3.84
    「ウィッチ」のロバート・エガース監督が、「TENET テネット」のロバート・パティンソンと名優ウィレム・デフォーを主演に迎え、実話をベースに手がけたスリラー。外界と遮断された灯台を舞台に、登場人物はほぼ2人の灯台守だけで、彼らが徐々に狂気と幻想に侵されていく様を美しいモノクロームの映像で描いた。1890年代、ニューイングランドの孤島。4週間にわたり灯台と島の管理をおこなうため、2人の灯台守が島にやってきた。ベテランのトーマス・ウェイクと未経験の若者イーフレイム・ウィンズローは、初日からそりが合わずに衝突を繰り返す。険悪な雰囲気の中、島を襲った嵐により、2人は島に閉じ込められてしまう。

    ネット上の声

    • 光と闇を強調するモノクロ映像。D・リンチ的シュールさと狂気
    • 狭苦しい白黒映像の圧力に目が釘付け。
    • イメージ、ビジョンを意味で固定したり、矮小化しないで狂気の過程を描こうとするも不発か
    • A24ですよね。これでいいです。
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2019年
    • 製作国アメリカ
    • 時間109分
    • 監督ロバート・エガース
    • 主演ウィレム・デフォー
    • レンタル
    • レンタル
    • 定額
  13. ロシア52人虐殺犯/チカチーロ
    • B
    • 3.80
    旧ソ連で実際に起きた連続殺人事件を基に、困難な状況下にもかかわらず、執念で真犯人を追いつめる捜査官の姿を描いた一編。テレビ映画用に製作されたが、日本では劇場公開された。原作はロバート・カレンのノンフィクション小説『子供たちは森に消えた』(邦訳・早川書房)。監督・脚本は「ミシシッピー・バーニング」「マイルズ・フロム・ホーム」などの脚本家出身で、本作が劇映画デビューとなるクリス・ジェロルモ。製作はティモシー・マークス、エグゼクティヴ・プロデューサーはマシュー・チャップマン、ローラ・ビックフォード、デイヴィッド・R・ジンスバーグ、撮影は「愛人 ラマン」のロベール・フレース、音楽は「あなたが寝てる間に…」のランディ・エデルマン、美術はジョゼフ・ロンヴァリ、編集はウィリアム・C・ゴールデンバーグがそれぞれ担当。主演は「クライング・ゲーム」のスティーヴン・レア。共演は「私に近い6人の他人」のドナルド・サザーランド、「ショーシャンクの空に」のジェフリー・デマンほか。また、「エクソシスト」などの名優マックス・フォン・シドーが特別出演。

    ネット上の声

    • 連続殺人鬼“アンドレイ・チカチーロ”を描いた実録もの
    • 【共産主義国におけるシリアルキラー捜査】
    • 作品名からは推量れない人間ドラマ
    • スティーブンレイの渋い演技!
    ヒューマンドラマ
    • 製作年1995年
    • 製作国アメリカ
    • 時間103分
    • 監督クリス・ジェロルモ
    • 主演スティーヴン・レイ
  14. 悪魔のような女
    • B
    • 3.76
    「恐怖の報酬」についでアンリ・ジョルジュ・クルーゾーが監督する推理スリラー映画一九五五年度作品である。原作はピエール・ボワローとトーマス・ナルスジャックが合作した探偵小説で、クルーゾーとG・ジェロミニが共同で脚色、台詞も担当した。撮影は「恐怖の報酬」のアルマン・ティラールと「禁じられた遊び」のロベエル・ジュイヤアル、音楽は「寝台の秘密」のジョルジュ・ヴァン・パリスである。主演は、「嘆きのテレーズ」のシモーヌ・シニョレ、「恐怖の報酬」のヴェラ・クルーゾー、「宝石館」のポール・ムーリッスで、「埋れた青春」のシャルル・ヴァネル、「密告(1943)」のピエール・ラルケエ、テレーズ・ドルニー、ジャン・ブロシャール、ジョルジュ・シャマラ、ノエル・ロックヴェール、ジョルジュ・プージュリーらが助演する。

    ネット上の声

    • .₍ᐢ. ̮.ᐢ₎
    • ╭ ⁀ ⁀ ╮
    • 見始めてからシャロン・ストーン版を観てたことを思い出したけど、いい具合にストーリ
    • 最後の最後に飛び出すガキの一言でゾーッ!! 奥さんでもあるヴェラをとことん追い込
    ヒューマンドラマ
    • 製作年1955年
    • 製作国フランス
    • 時間107分
    • 監督アンリ=ジョルジュ・クルーゾー
    • 主演シモーヌ・シニョレ
    • 定額
  15. 怪物はささやく
    • B
    • 3.72
    イギリスの作家パトリック・ネスによる世界的ベストセラーを、「永遠のこどもたち」のJ・A・バヨナ監督が実写映画化。孤独な少年と怪物による魂の駆け引きを幻想的な映像で描いたダークファンタジーで、スペインのアカデミー賞と言われるゴヤ賞で9部門を受賞した。裏窓から教会の墓地が見える家で難病の母と暮らしている少年コナー。ある晩、彼の前に怪物が現われ、これから3つの「真実の物語」を語ること、そして4つ目の物語をコナー自身が語るよう告げる。しかもその内容は、コナーが隠している「真実」でなければならないという。嫌がるコナーをよそに、怪物は夜ごと現われては物語を語りはじめる。「PAN ネバーランド、夢のはじまり」のルイス・マクドゥーガルがコナー役で主演を務め、母親役を「ローグ・ワン スター・ウォーズ・ストーリー」のフェリシティ・ジョーンズ、祖母役を「エイリアン」シリーズのシガニー・ウィーバーが演じる。リーアム・ニーソンが怪物の声を担当し、モーションキャプチャーにも挑戦。

    ネット上の声

    • アンビバレントな感情を癒すアンビバレントな物語
    • 少年が受け止めなければいけない辛い現実
    • 誰であれ “四つ目の物語” を経験する。
    • 真実を言わないことで、信頼が保たれる
    ファンタジー、 ヒューマンドラマ
    • 製作年2016年
    • 製作国アメリカ,スペイン
    • 時間109分
    • 監督J・A・バヨナ
    • 主演ルイス・マクドゥーガル
    • レンタル
    • 定額
  16. オンリー・ラヴァーズ・レフト・アライヴ
    • B
    • 3.69
    「リミッツ・オブ・コントロール」(2009)以来、約4年ぶりとなるジム・ジャームッシュの監督作。ミュージシャンと吸血鬼を題材に描くラブストーリーで、トム・ヒドルストンとティルダ・スウィントンが、孤独な宿命を背負った吸血鬼のカップルを演じた。吸血鬼でありながら、マルチミュージシャンとして活躍するアダムは、自己破滅的な人間たちの振る舞いを憂えていた。そんなある日、何世紀にもわたり愛し合ってきた恋人で、吸血鬼のイヴと久しぶりに再会。しかし、イヴの妹エヴァが2人のもとを訪れたことをきっかけに、3人の運命がゆっくりと変わっていく。共演にミア・ワシコウスカ、ジョン・ハート、アントン・イェルチン。

    ネット上の声

    • 命の枠組から外れた者たちの終わらない夜宴
    • この監督らしい「気怠い」ヴァンパイアもの
    • ティルダは、いつも独特の雰囲気を持つ
    • 草食系バンパイアは芸術の森を彷徨う
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2013年
    • 製作国アメリカ,イギリス,ドイツ
    • 時間123分
    • 監督ジム・ジャームッシュ
    • 主演ティルダ・スウィントン
    • レンタル
    • 定額
    • レンタル
  17. ノベンバー
    • B
    • 3.69
    「死者の日」を迎える11月のエストニアを舞台に、不思議な純愛の行方を幻想的なモノクロ映像で描いたダークラブストーリー。エストニアの作家アンドルス・キビラークのカルト的ベストセラーを原作に、ライナー・サルネ監督がアニミズムの思想をベースに異教の民話とヨーロッパのキリスト教神話を盛り込みながら撮りあげた。 亡き先祖を追憶する「死者の日」を迎えるエストニアの寒村。戻って来た死者は家族を訪ね、一緒に食事をとりサウナに入る。精霊や人狼、疫病神が徘徊する中、貧しい村人たちは「使い魔クラット」を使役して隣人から物を盗み、極寒の冬を無事に乗り切るべく行動する。農夫の娘リーナは、村の青年ハンスに想いを寄せる。一方、ハンスはドイツ人男爵の謎めいた娘への恋心を募らせ、森の十字路で悪魔と契約を結ぶ。 「ムカデ人間」で知られ、2020年2月に他界したドイツの俳優ディーター・ラーザーが男爵役を演じ、本作が遺作となった。

    ネット上の声

    • エストニアの「お盆」のお話。静謐な美しいモノクロームの映像、神と悪魔が日常的に存在する土俗的な世界観等々、一見所謂難解な映画のようだけど、本質はコメディ(単に喜劇という意味ではなく)だと思う。
    • 土着信仰的おとぎ話の世界観と詩的な映像
    • あらゆる対比が映像美で描かれる
    • 19世紀エストニアの農村
    ファンタジー、 ヒューマンドラマ
    • 製作年2017年
    • 製作国ポーランド,オランダ,エストニア
    • 時間115分
    • 監督ライナル・サルネット
    • 主演レア・レスト
    • レンタル
  18. ハウス・ジャック・ビルト
    • B
    • 3.65
    「ダンサー・イン・ザ・ダーク」「ニンフォマニアック」の鬼才ラース・フォン・トリアーが、理性と狂気をあわせ持つシリアルキラーの内なる葛藤と欲望を過激描写の連続で描いたサイコスリラー。1970年代、ワシントン州。建築家を夢見るハンサムな独身の技師ジャックは、ある出来事をきっかけに、アートを創作するかのように殺人を繰り返すように。そんな彼が「ジャックの家」を建てるまでの12年間の軌跡を、5つのエピソードを通して描き出す。殺人鬼ジャックを「クラッシュ」のマット・ディロン、第1の被害者を「キル・ビル」のユマ・サーマン、謎の男バージを「ベルリン・天使の詩」のブルーノ・ガンツがそれぞれ演じる。カンヌ国際映画祭アウト・オブ・コンペティション部門で上映された際はあまりの過激さに賛否両論を巻き起こし、アメリカでは修正版のみ正式上映が許可されるなど物議を醸した。日本では無修正完全ノーカット版をR18+指定で上映。

    ネット上の声

    • 目を背けつつも陶酔する自分をどう捉えていいものやら
    • トリアー自身によるトリアー映画のサンプリング
    • 動物は傷つけていません !と示されるけど
    • どう評価していいか正直分からない映画
    ホラー、 ヒューマンドラマ
    • 製作年2018年
    • 製作国デンマーク,フランス,スウェーデン
    • 時間152分
    • 監督ラース・フォン・トリアー
    • 主演マット・ディロン
  19. ルナシー
    • B
    • 3.65
    チェコの鬼才ヤン・シュワンクマイエル監督が、30年の構想期間を経て完成させた“哲学的ホラー”。シュールレアリズムに傾倒した立体アニメーションや実写とアニメーションを融合させた長編映画で国際的に高い評価を得ているシュワンクマイエル監督。エドガー・アラン・ポーやマルキ・ド・サドにヒントを得たという本作では、精神病院で拘束服を着せられる悪夢にうなされ続ける男性が奇妙な世界へと引きずり込まれていく様子を独特の映像で描く。

    ネット上の声

    • チェコの鬼才ヤン・シュヴァンクマイエル監督による、エドガー・アラン・ポーやマルキ
    • アニメーションを奪ったら何も残らなかった
    • 私たちは最悪の方法で治療を受けている
    • 私たちが食べているのは動物の死体
    不幸な結末のバッドエンド、 ホラー、 ヒューマンドラマ
    • 製作年2005年
    • 製作国チェコ
    • 時間123分
    • 監督ヤン・シュヴァンクマイエル
    • 主演パヴェル・リシュカ
  20. シック・オブ・マイセルフ
    • B
    • 3.65
    強烈な承認欲求に取りつかれた女性の破滅的な自己愛をシニカルかつコミカルに描いた北欧発の寓話的ホラー。 ノルウェーの首都オスロ。人生に行き詰まっている女性シグネは、長年にわたり競争関係にあった恋人トマスがアーティストとして脚光を浴びたことで激しい嫉妬心と焦燥感にさいなまれる。シグネは自身が注目されるための「自分らしさ」を手に入れるため、ある違法薬物に手を出してしまう。薬の副作用で入院することになり恋人からの関心は得たものの、シグネの欲望はさらにエスカレートしていき……。 主演は「ホロコーストの罪人」のクリスティン・クヤトゥ・ソープ。本作が長編第2作となる新鋭クリストファー・ボルグリが監督・脚本を手がけた。

    ネット上の声

    • 現代人にとって決して他人事とは思えない突き抜けた異色作
    • バカカップルのチヤホヤ獲得レース!
    • サイコホラーでブラックコメディ
    • 【足のない鳥】
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2022年
    • 製作国ノルウェー,スウェーデン,デンマーク,フランス
    • 時間97分
    • 監督クリストファー・ボルグリ
    • 主演クリスティン・クヤトゥ・ソープ
    • レンタル
  21. 21

    SHARING

    SHARING
    • B
    • 3.64
    「東京島」などの映画を手がけ、立教大学現代心理学部映像身体学科の教授でもある篠崎誠監督が、東日本大震災で心に傷を追った女性の葛藤や交流を、予知夢や心理学、ドッペルゲンガーといったテーマを用いて描いたドラマ。東日本大震災の予知夢を見た人を調査している社会心理学者の瑛子は、震災で死んだ恋人の夢をずっと見続けていた。一方、同じ大学の演劇学科に通う薫は、3・11をテーマにした卒業公演の稽古に追われ、ある日、仲間と衝突してしまう。薫もまた、この芝居を始めてから、同じ夢にうなされるようになっていたのだが……。2014年・第15回東京フィルメックス特別招待作品。本編111分のバージョンのほか、99分の「SHARING アナザーバージョン」がある。

    ネット上の声

    • 箱根組木細工な“夢”
    • 音声、カメラワーク、カットなど自分が認識しうる映画の全ての技術で創意工夫してあっ
    • 最高!!!立教大学がクローネンバーグ「ステレオ/均衡の遺失」みたいな実験施設のよ
    • 映像作家・小森はるかさんの「二重のまち」や濱口竜介監督の「なみのこえ」3部作など
    ホラー、 ヒューマンドラマ、 サスペンス
    • 製作年2014年
    • 製作国日本
    • 時間111分
    • 監督篠崎誠
    • 主演山田キヌヲ
  22. テイク・シェルター
    • B
    • 3.63
    異常気象襲来に対する恐怖にかられ錯乱する男の狂気を描いたサイコスリラー。田舎町で妻と娘と幸せに暮らしていたカーティスは、異常気象に襲われる悪夢を見て以来、その恐怖にとりつかれてしまう。避難用のシェルター作りに没頭するカーティスに対し、家族や周囲の人々は次第に不信感を募らせていくが……。「レボリューショナリー・ロード 燃え尽きるまで」でオスカー候補になったマイケル・シャノンがカーティス役を怪演。妻のサマンサ役に「ツリー・オブ・ライフ」のジェシカ・チャステイン。

    ネット上の声

    • マイケル・シャノンはクリストファー・ウォーケンに似ている。
    • 防災啓発?ただの狂人か、孤独な預言者か。
    • この終わりかたには納得できません・・・。
    • ○なんじゃこりゃー映画だが嫌いではない♪
    自然災害、 ヒューマンドラマ
    • 製作年2011年
    • 製作国アメリカ
    • 時間120分
    • 監督ジェフ・ニコルズ
    • 主演マイケル・シャノン
    • 定額
    • レンタル
  23. 夜を越える旅
    • C
    • 3.59
    佐賀の美しい風景を背景に、夢と葛藤を抱える漫画家志望の青年の旅を予測不能な展開で描いたロードムービー。「電気海月のインシデント」など福岡を中心に映像制作を行なう萱野孝幸が監督・脚本・編集を手がけ、SKIPシティDシネマ映画祭2021で観客賞と優秀作品賞を受賞した。 漫画家を目指す春利は大学卒業後も夢を諦めることができず、恋人のヒモ同然の暮らしを送っていた。後ろめたさから逃げ出すかのように学生時代の仲間たちと1泊2日の小旅行へ出かけた彼は、応募していた漫画賞に落選したことを旅先で知り、自暴自棄に陥ってしまう。そこへ、かつて春利が想いを寄せていた小夜が遅れて合流。かすかな高揚感と淡い下心を抱く春利だったが、事態は思わぬ方向へと転がっていく。 九州を拠点に活動する俳優・高橋佳成が主演を務め、物語の鍵を握る女性・小夜を「クローゼット」の中村祐美子が演じる。

    ネット上の声

    • 最初はクッソ寒い青春懐古映画かと思ったら、本格的なJホラーの後継映画でビビりました
    • ジャケットと見出しに惹かれて…
    • 鮮血と狂気に彩られた
    • なんかつまらない
    青春、 ホラー、 ヒューマンドラマ
    • 製作年2021年
    • 製作国日本
    • 時間81分
    • 監督萱野孝幸
    • 主演高橋佳成
    • レンタル
    • レンタル
  24. TITANE/チタン
    • C
    • 3.58
    「RAW 少女のめざめ」で鮮烈なデビューを飾ったフランスのジュリア・デュクルノー監督の長編第2作。頭にチタンを埋め込まれた主人公がたどる数奇な運命を描き、2021年・第74回カンヌ国際映画祭で最高賞のパルムドールに輝いた。幼少時に交通事故に遭い、頭蓋骨にチタンプレートを埋め込まれたアレクシア。それ以来、彼女は車に対して異常なほどの執着心を抱き、危険な衝動に駆られるようになってしまう。自身の犯した罪により行き場を失ったアレクシアは、消防士ヴィンセントと出会う。ヴィンセントは10年前に息子が行方不明となり、現在はひとり孤独に暮らしていた。2人は奇妙な共同生活を始めるが、アレクシアの体には重大な秘密があった。ヴィンセント役に「ティエリー・トグルドーの憂鬱」のバンサン・ランドン。

    ネット上の声

    • 幼い頃の事故から車と恋に落ちた女性の狂気的な行方が、ある出会いでより想定外になっていく不思議な映画
    • ジュリア・デュクルノー監督の前作をまだ見ていないので、これが同監督...
    • 深読みなんて蹴散らすデタラメ上等の暴走パワー
    • グロを通り越した先に皮肉とユーモアが
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2021年
    • 製作国フランス,ベルギー
    • 時間108分
    • 監督ジュリア・デュクルノー
    • 主演ヴァンサン・ランドン
    • レンタル
    • 定額
    • レンタル
  25. コフィン・ジョーの 人間終わってるぜ!!!
    • C
    • 3.49

    ネット上の声

    • インパクト大の邦題に惹かれて中古DVDを購入し鑑賞
    • ジョゼ・モジカ・マリンス監督作品
    • 謎の男が全裸で町を歩いてる
    • 良い感じに謎だったぜ!😉
    ヒューマンドラマ
    • 製作年1971年
    • 製作国ブラジル
    • 時間79分
    • 監督ジョゼ・モジカ・マリンズ
    • 主演ジョゼ・モジカ・マリンズ
  26. ジャンヌと七面鳥
    • C
    • 3.49
    ホラー、 ファンタジー、 ヒューマンドラマ
    • 製作年2022年
    • 製作国フランス
    • 時間23分
    • 監督ポーリーヌ・ウヴラール
    • 主演---
  27. ロード・オブ・カオス
    • C
    • 3.48
    ブラックメタル黎明期の中核的存在だったノルウェーのバンド「メイヘム」の狂乱の青春を鮮やかに描いた音楽映画。ノンフィクション「ブラック・メタルの血塗られた歴史」を原作に、ブラックメタル・バンド「バソリー」の元ドラマーで、「SPUN スパン」などで知られるヨナス・アカーランド監督がメガホンをとった。1987年、オスロ。19歳のギタリスト、ユーロニモスは悪魔崇拝主義を標榜するブラックメタルバンド「メイヘム」の活動に熱中していた。ボーカルのデッドはライブ中に自らの身体を切り刻むなど過激なパフォーマンスを繰り返し、彼らはメタルシーンで熱狂的な支持を集める。しかしある日、デッドがショットガンで頭を撃ち抜いて自殺してしまう。発見者のユーロニモスは脳漿が飛び散った遺体の写真を撮り、頭蓋骨の欠片を友人らに送付し、喧伝することでカリスマ化。「誰が一番邪悪か」を競い合うインナーサークルを作り、王として君臨するが、メンバーのヴァーグが起こした教会放火事件をきっかけに主導権争いが激化していく。ユーロニモス役に「スクリーム4 ネクスト・ジェネレーション」のローリー・カルキン。
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2018年
    • 製作国イギリス,スウェーデン,ノルウェー
    • 時間117分
    • 監督ジョナス・アカーランド
    • 主演ロリー・カルキン
  28. のぞき魔!バッド・ロナルド/十代の異常な欲望
    • C
    • 3.44

    ネット上の声

    • 殺人を犯したマザコンオタク系高校生ロナルド
    • 【映画の中のマザコンならば推せる】
    • 年頃の可愛い三姉妹のいる一家が新しく越してくるも、何とそこに!!前の住人の息子が
    • シナリオに無茶があると思うが、余計な説明は全てハナから見せず74分でこの無謀な話
    ヒューマンドラマ、 サスペンス
    • 製作年1974年
    • 製作国アメリカ
    • 時間71分
    • 監督バズ・キューリック
    • 主演スコット・ジャコビー
  29. 眠り姫
    • C
    • 3.34
    漫画家・山本直樹が内田百閒の短編小説「山高帽子」を基に描いた同名コミックを、「のんきな姉さん」の異才・七里圭監督が映画化。中学校の非常勤講師・青地は、近頃いくら眠っても寝不足ぎみで学校へ行くのを億劫に感じていた。奇妙な夢を繰り返し見続ける彼女は、やがて現実にまで違和感を覚えるようになり……。夢と現実の境界線を見失っていくヒロインの心象風景を、画面に姿を見せない登場人物の声や気配で描き出していく。西島秀俊が声の出演。2007年に製作・初公開されて以降、ソフト化をせず、映画館での視聴体験にこだわって長年アンコール上映を繰り返し、異例のロングランを記録。2016年11月には、10周年を記念して5.1chサラウンド&HDデジタルリマスター化した「サラウンドリマスター版」が公開。2022年4月にも15周年記念上映としてサウンドリマスター版が劇場公開。

    ネット上の声

    • 映画の懐の深さを知ることができる作品
    • デートにはダメ、絶対(上級者向き)
    • 自質上のラジオドラマ 役者は声のみ
    • 無謀な映画です: 欠如の果てに―?
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2007年
    • 製作国日本
    • 時間80分
    • 監督七里圭
    • 主演つぐみ
  30. トランス/愛の晩餐
    • C
    • 3.33
    憧れのスターに接近した16歳の少女が独占欲からそのスターを殺害し食べてしまうというショッキング映画。製作はバーバラ・モールセ、監督・脚本はエックハルト・シュミット、撮影はベルント・ハインル、音楽はラインゴールド、編集はパトリツィア・ロンメルが担当。出演はデジレー・ノスブッシュ、ボド・スタイガー、シモーネ・ブラーマン、ヨナス・フィッシャーなど。

    ネット上の声

    • ロックスターは危険な仕事
    • ニューウェーブロックスター『R 』に、ファンレターを出しては返事を待って待って待
    • 美しい少女が憧れのロックスターを好き過ぎて離れたくなくて食べちゃうゾ👧🍴🍖
    • 日本初公開時(1984年12月1日)、歌舞伎町シネマ2で鑑賞
    ヒューマンドラマ
    • 製作年1982年
    • 製作国ドイツ
    • 時間90分
    • 監督エックハルト・シュミット
    • 主演デジレー・ノスブッシュ
  31. ハードコアの夜
    • C
    • 3.31
    失踪した娘の行方を求め、西海岸のセックス・ゾーンを捜し歩く父親の姿を描く。製作総指揮は「コナン・ザ・グレート」を監督したジョン・ミリアス、製作は「1941」のバズ・フェイシャンズ、監督・脚本は「アメリカン・ジゴロ」のポール・シュレイダー。撮影はマイケル・チャップマン、音楽はジャック・ニッチェが各々担当。出演はジョージ・C・スコット、ピーター・ボイル、シーズン・ヒューブリー、ディック・サージェント、マーク・アライモなど。

    ネット上の声

    • 娘のためなら何でもするぞという親父です。
    • ハードコアの夜(スルーして下さい)
    • 相変わらず巧い「ゴミタメ」描写。
    • 1970年代の終わりを告げる残酷話
    ヒューマンドラマ
    • 製作年1979年
    • 製作国アメリカ
    • 時間108分
    • 監督ポール・シュレイダー
    • 主演ジョージ・C・スコット
  32. CLIMAX クライマックス
    • C
    • 3.30
    「カノン」「アレックス」「LOVE 3D」などさまざまな問題作を手がけてきたフランスの鬼才ギャスパー・ノエが、ドラッグと酒でトランス状態になったダンサーたちの狂乱の一夜を描いた異色作。1996年のある夜、人里離れた建物に集まった22人のダンサーたち。有名振付家の呼びかけで選ばれた彼らは、アメリカ公演のための最終リハーサルをおこなっていた。激しいリハーサルを終えて、ダンサーたちの打ち上げパーティがスタートする。大きなボールに注がれたサングリアを浴びるように飲みながら、爆音で流れる音楽に身をゆだねるダンサーたち。しかし、サングリアに何者かが混入したLSDの効果により、ダンサーたちは次第にトランス状態へと堕ちていく。「ザ・マミー 呪われた砂漠の王女」のソフィア・ブテラ以外のキャストはプロのダンサーたちが出演し、劇中曲として「ダフト・パンク」「ザ・ローリング・ストーンズ」「エイフェックス・ツイン」などの楽曲が作品を盛り上げる。

    ネット上の声

    • ギャスパー・ノエ監督作は、どうしても好きになれないのに何故か観てしまうと言う自分
    • 今回のノエ作品は踊る!踊る!中毒性の高い悪夢へようこそ。
    • やっぱ薬物中毒映画って、どこかしら中毒性があるんだよなぁ ダンサーとアングルでこ
    • ダンサーの打ち上げパーティーの会場でどんちゃん騒ぎしてると異変が
    ホラー、 ヒューマンドラマ、 サスペンス
    • 製作年2018年
    • 製作国フランス,ベルギー
    • 時間97分
    • 監督ギャスパー・ノエ
    • 主演ソフィア・ブテラ
    • レンタル
    • 定額
  33. ノスフェラトゥ
    • C
    • 3.30
    22年にムルナウが発表したブラム・ストーカー原作の小説の映画化のリメイクで、悪の象徴で災禍をもたらすドラキュラ伯爵の孤独な宿命を描く恐怖映画。製作・脚本・監督は「緑のアリの夢見るところ」のヴェルナー・ヘルツォーク、撮影はヨルク・シュミット・ライトヴァイン、音楽はポポル・ヴー、メイクアップは麗子クルックとドミニク・コラダンが担当。出演はクラウス・キンスキーほか。

    ネット上の声

    • 夥しい数のネズミが這い回るシーンが……
    • イザベル・アジャーニの艶めかしい喉元
    • 哀れを誘うキンスキーのドラキュラ伯爵
    • イザベル・アジャーニが観たかった。
    吸血鬼(ヴァンパイア)、 ホラー、 ヒューマンドラマ
    • 製作年1978年
    • 製作国ドイツ,フランス
    • 時間107分
    • 監督ヴェルナー・ヘルツォーク
    • 主演イザベル・アジャーニ
  34. 小さな悪の華
    • C
    • 3.29
    ボードレールの『悪の華』に耽溺し、悪の魅惑にとりつかれた十五才の二人の修道院生の数々の悪魔的な所業を描く。監督・脚本は新人ジョエル・セリア、撮影はマルセル・コンブ、音楽はドミニク・ネイが各々担当。出演は「先生」のカトリーヌ・ワグナー、ジャンヌ・グーピル、ベルナール・デランなど。

    ネット上の声

    • 親友の母親を撲殺したというアン・ペリー事件が元ネタになってる作品
    • 青春映画の、また反カトリック映画の傑作
    • 大人のことを小馬鹿にし過ぎなのである。
    • フランスで上映禁止になった問題作
    ヒューマンドラマ、 サスペンス
    • 製作年1970年
    • 製作国フランス
    • 時間103分
    • 監督ジョエル・セリア
    • 主演カトリーヌ・ヴァジュネール
    • 定額
    • 定額
  35. 彼女はひとり
    • C
    • 3.27
    インディーズ映画界の登竜門として知られる田辺・弁慶映画祭の2019年(第13回)コンペティション部門で、主演の福永朱梨が俳優賞を受賞した作品。橋から身を投げて自殺を図ったものの、死ぬことができずに生還してしまった高校生の澄子。幼なじみの秀明が教師の波多野とひそかに交際しているという秘密を握っていた澄子は、煩わしい日々が続く中で、その秘密をネタに秀明を脅迫し始めるのだが……。監督の中川奈月が立教大学大学院映像身体学科の修了制作として手がけたもので、脚本の完成度の高さから、黒沢清作品などを多数担当してきた撮影監督の芦澤明子が参加。田辺・弁慶映画祭の俳優賞のほか、第15回SKIPシティ国際Dシネマ映画祭のSKIPシティアワードなどを受賞。田辺・弁慶映画祭の受賞作品を特集する「田辺・弁慶映画祭セレクション2020」(20年11月20日~12月10日、東京・テアトル新宿)で上映され、2021年10月には単独で劇場公開。

    ネット上の声

    • 孤独、狂気、悲しみの青春映画でした。
    • 私だけ置いてけぼり
    • 微笑みひとつ浮かべない福永朱梨に魅入られる。
    • 命を粗末にし過ぎやしねえか?
    青春、 ホラー、 ヒューマンドラマ
    • 製作年2018年
    • 製作国日本
    • 時間60分
    • 監督中川奈月
    • 主演福永朱梨
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
  36. A GHOST STORY/ア・ゴースト・ストーリー
    • C
    • 3.22
    「マンチェスター・バイ・ザ・シー」のケイシー・アフレックと「キャロル」のルーニー・マーラの共演で、幽霊となった男が残された妻を見守る切ない姿を描いたファンタジードラマ。田舎町の一軒家で若い夫婦が幸せに暮らしてたが、ある日夫が交通事故に遭い、突然の死を迎える。病院で夫の死体を確認した妻は、遺体にシーツを被せて病院をあとにする。しかし、死んだはずの夫はシーツを被った状態の幽霊となり、妻が待つ自宅へと戻ってきてしまう。アフレックがシーツ姿の幽霊となってさまよい続ける夫役を、マーラがその妻役を演じる。デビッド・ロウリー監督がメガホンを取り、「セインツ 約束の果て」の監督&主演コンビが再結集した。

    ネット上の声

    • 低予算映画でありながら各映画賞を受賞し、多くの批評家から絶賛された、ケイシー・ア
    • 2017年のノーマークの映画だったけど、このオバケのキャラが可愛くいいのと、主演
    • オバケのQ太郎を一瞬でも連想した方は?
    • 多くを語らない映画は多くを感じさせる
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2017年
    • 製作国アメリカ
    • 時間92分
    • 監督デヴィッド・ロウリー
    • 主演ケイシー・アフレック
    • レンタル
    • 定額
    • レンタル
    • 定額
  37. ハヌッセン
    • C
    • 3.21
    ナチの台頭と共に予言者としてドイツの英雄となったハヌッセンの半生を描く伝記ドラマ。製作はアルトゥール・ブラウナー、監督・脚本は「コンフィデンス 信頼」のイシュトヴァーン・サボー、撮影はラヨシュ・コルタイ、音楽はジョルジー・フカンが担当。主演はクラウス・マリア・ブランダウアー、エルランド・ヨセフソンほか。

    ネット上の声

    • 2次大戦前夜の怪人
    • その男、ハヌッセン
    • 見比べて欲しい!
    ヒューマンドラマ
    • 製作年1988年
    • 製作国ハンガリー,ドイツ
    • 時間141分
    • 監督イシュトヴァン・サボー
    • 主演クラウス・マリア・ブランダウアー
  38. ソランジェ 残酷なメルヘン
    • C
    • 3.14

    ネット上の声

    • カトリック女学校の闇!
    • カトリック女学校のシャワー室ではみんなでタバコ回し喫み、主役イタリア語教師のカー
    • アルジェントのようにはっちゃけた感じはないが、中々面白いジャーロでなんであまり有
    • 今年4回観た★妻がいながらも女生徒に手を出す先生、プラトニックな関係だけどクソ野
    ホラー、 ヒューマンドラマ、 サスペンス
    • 製作年1972年
    • 製作国イタリア,ドイツ
    • 時間102分
    • 監督マッシモ・ダラマーノ
    • 主演ファビオ・テスティ
  39. ブリムストーン
    • C
    • 3.14
    「メメント」のガイ・ピアースと「17歳のエンディング・ノート」のダコタ・ファニングが共演し、時代と信仰に翻弄されたひとりの女性の生きざまを描いた西部劇スリラー。小さな村で助産師として働く女性リズ。年の離れた夫や2人の子どもたちと幸せに暮らしていたが、ある事情から言葉を発することができずにいた。そんなある日、鋼のような肉体と信仰心を持つ牧師の男が村にやって来る。牧師から「汝の罪を罰しなければならない」と告げられたリズは、脳裏に壮絶な過去をよみがえらせ、家族に危険が迫っていることを伝えるが……。共演に「海賊じいちゃんの贈りもの」のエミリア・ジョーンズ、「ブラックブック」のカリス・ファン・ハウテン、テレビシリーズ「ゲーム・オブ・スローンズ」のキット・ハリントン。オランダの名匠マルティン・コールホーベンが監督・脚本を手がけた。

    ネット上の声

    • L・V・トリアーのサディスト魂を受け継ぐ
    • 重すぎる運命に翻弄される女性の生きざま。
    • アイアムサム以来のダコタファニング
    • メッセージが中途半端になると危険
    西部劇、 ホラー、 ヒューマンドラマ、 サスペンス
    • 製作年2016年
    • 製作国オランダ,フランス,ドイツ,ベルギー,スウェーデン,イギリス,アメリカ
    • 時間148分
    • 監督マルティン・コールホーヴェン
    • 主演ガイ・ピアース
    • レンタル
    • 定額
    • レンタル
  40. イレイザーヘッド
    • D
    • 3.09
    鬼才デビッド・リンチ監督のデビュー作。悪夢のような出来事に見舞われ正気を失っていく男を、全編モノクロ映像でつづる。消しゴムのような髪形から「イレイザーヘッド」と呼ばれるヘンリーは、恋人から肢体が不自由な赤ん坊を産んだことを告白され、恋人との結婚を決意する。ところが彼女はおぞましい形相の赤ん坊に耐え切れずにやがて家を出てしまい、残されたヘンリーは1人で赤ん坊を育てることになるが……。1981年に日本初公開。93年に完全版が、2009年にデジタル・リマスター版がそれぞれ公開された。

    ネット上の声

    • 『イレイザーヘッド』再生専用機誕生・・・
    • ふさふさ、エイロアン、リンチ的に子供か!
    • 謎解完了!ネタバレ、解らなかった方必見
    • ものを食べながら観るべからず
    ヒューマンドラマ
    • 製作年1976年
    • 製作国アメリカ
    • 時間89分
    • 監督デヴィッド・リンチ
    • 主演ジョン・ナンス
    • レンタル
  41. バーミリオン
    • D
    • 3.08
    「OP PICTURES+ フェス 2022」(22年12月2~15日/テアトル新宿)上映作品。

    ネット上の声

    • OP PICTURES+2022のん!各作品2回くらいづつしか上映無いからば何が
    • ヒロインの山岸逢花さんと只埜なつみさんの熱演と女性同士のラブシーンは息を呑むほど
    • まったく期待していなかったのだけどかなり良かった
    • OPフェス開催されてたとは
    ホラー、 ヒューマンドラマ
    • 製作年2022年
    • 製作国日本
    • 時間---分
    • 監督山内大輔
    • 主演山岸逢花
  42. おとし穴
    • D
    • 3.06
    原作は、テレビ部門の昭和三五年芸術祭奨励賞を得た安部公房作『煉獄』で、作者自らシナリオに書き改めた。勅使河原プロダクションの第一回作品で、勅使河原宏が監督したスリラーもの。

    ネット上の声

    • なぜた、真実を知りたい。
    • やっぱり安部公房らしい
    • 俺、死んだ?!
    ホラー、 ヒューマンドラマ
    • 製作年1962年
    • 製作国日本
    • 時間97分
    • 監督勅使河原宏
    • 主演井川比佐志
  43. 不毛地帯
    • D
    • 3.03
    二次防の主力戦闘機買い付けに暗躍する商社とそれらと癒着する政財界の黒い断面を描く。原作は山崎豊子の同名小説。脚本は「雨のアムステルダム」の山田信夫、監督は「金環蝕」の山本薩夫、撮影は「わが道」の黒田清巳がそれぞれ担当。

    ネット上の声

    • 今では不毛「地獄」になって見えない世界。
    • 正しいことをしたければ、偉くなれ。
    • 正しい事に頭を悩ませた正は正しい。
    • 今、この作品を映像化する意味。
    ヒューマンドラマ
    • 製作年1976年
    • 製作国日本
    • 時間181分
    • 監督山本薩夫
    • 主演仲代達矢
  44. カリスマ
    • D
    • 3.02
    代議士を人質にたてこもる青年から謎のメッセージを受け取った刑事・薮池。犯人も人質も両方死なせるという結果 に終わったこの事件に関する責任問題で、薮池は身を潜めることになる。そして、彼は導かれるようにしてその森にやってきた。森にはひょろりと伸びる1本の“木”があった。実はこの“木”を囲む森では、植林した杉が萎え、根こそぎ倒れていくという奇怪な現象が起こり始めていた。

    ネット上の声

    • 観客に製作意図を伝えようとする意思を感じない
    • 何らかのメッセージ性があるんだろうけど。
    • バランスを保つための秩序付け
    • こんな映画見たことない!
    ヒューマンドラマ
    • 製作年1999年
    • 製作国日本
    • 時間104分
    • 監督黒沢清
    • 主演役所広司
    • 定額
    • レンタル
    • 定額
  45. スティーヴン・キング 8つの悪夢(ナイトメアズ)
    • D
    • 3.00

    ネット上の声

    • つまらなかったら飛ばせ・・是非ご覧あれ!
    • セリフ無しの名演技は、見事でした!
    • 海外版 「世にも奇妙な物語」
    • 世にも不思議な奇妙な物語
    ホラー、 ヒューマンドラマ、 サスペンス
    • 製作年2006年
    • 製作国オーストラリア,アメリカ
    • 時間---分
    • 監督ロブ・ボウマン
    • 主演ウィリアム・ハート
  46. 可愛い悪魔
    • D
    • 2.98
    ミルドレッド・コンシダインの原作を、ドリス・シュローダーが脚色し、「紐育踊子」を監督したクラレンス・G・バッジャーが監督したマリー・プレヴォー劇で、「野に咲く花」のロバート・エリスや、「巴里の驚異」のジャック・ペリンが出演する。

    ネット上の声

    • 挙式、馬車、ベール、少女、2階墜落、足曲がり、カメラ逆さ反射、ウィーン、恋人事故
    • 大林作品とは知る余地もなく子供の頃にテレビで観て震え上がったドラマ
    • 大林演出が楽しめてストーリーも後味悪くまとまってる欲張り作品
    • 「死んじゃえ〜」が魔法の言葉な強欲マジカルガールの夢物語
    ヒューマンドラマ
    • 製作年1982年
    • 製作国日本
    • 時間94分
    • 監督大林宣彦
    • 主演秋吉久美子
  47. マリアの受難
    • D
    • 2.97
    「パフューム/ある人殺しの物語」で世界を驚愕させたドイツの鬼才トム・ティクバ監督が1993年に手掛けた幻の長編デビュー作。孤独と妄想にさいなまれる女性の狂気をシュールな映像で描き出す。夫や寝たきりの父と、狭く薄暗い穴蔵のような部屋で暮らすマリア。夫との間に愛情はなく、孤独な毎日を繰り返していた。悪夢のようなこの生活から抜け出すことだけを夢見る彼女は、向かいに住む男性と恋に落ちるが……。

    ネット上の声

    • 独特な映像、不思議な魅力的な作品!!
    • 「パフューム」の原点を観た!
    • ええぇ!と何度言っただろう
    • 悪夢のようなこの生活から
    ヒューマンドラマ、 サスペンス
    • 製作年1993年
    • 製作国ドイツ
    • 時間106分
    • 監督トム・ティクヴァ
    • 主演ニナ・ペトリ
  48. 双生児-GEMINI-
    • D
    • 2.96
    明治末期、大徳寺病院の跡取り息子である幸雄。医師としての地位と名誉を手にし、美しい妻・リンまでも手に入れるが、両親が相次いで不審な死を遂げる。さらに、幸雄自身も謎の視線に悩まされるようになり、自分と同じ顔をした男に人生を乗っ取られてしまう。

    ネット上の声

    • こんなめにきみを会わせる人間は、ぼくのほかにはありはしないよ
    • 前半は塚本晋也の編集と石川忠のサウンドがハイテンポなリズムを生み出しスリリングで
    • 明治末期、美しい妻を迎え医師としての高い地位を確率していた幸雄だが、突然両親が相
    • 最初訳わからなかったけど、後半につれて映画のタイトルやストーリーの意味理解できた
    ヒューマンドラマ
    • 製作年1999年
    • 製作国日本
    • 時間84分
    • 監督塚本晋也
    • 主演本木雅弘
    • レンタル
    • 定額
  49. 天国からのメッセージ
    • D
    • 2.91

    ネット上の声

    • 貧しかった少年期を経て、ピルギ(チャ・スンウォン)は父親の遺言通りに、ついについ
    • タイトルから想像して借りたら
    • 「天国からの手紙」のパクリ
    • 昼ドラくらいのレベル
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2004年
    • 製作国韓国
    • 時間123分
    • 監督キム・サンジン
    • 主演チャ・スンウォン
  50. ニコラ
    • D
    • 2.91
    父親への妄想をめぐらせる12歳の内向的な少年の姿を描いた心理ドラマ。監督は「オディールの夏」のクロード・ミレール。ベストセラーとなったエマニュエル・カレールの『冬の少年』の映画化で、脚本もカレール自身が担当。製作総指揮の監督夫人アニー・ミレール、撮影のギヨーム・シフマンは「オディールの夏」に続く参加。音楽はジャズ・ミュージシャンのアンリ・テクシエ。出演は本作が映画デビューとなるクレモン・ヴァン・デン・ベルグほか。

    ネット上の声

    • ニコラのように、両親の片方から偏って愛情を受けていたり、あるいはどちらかが明らか
    • 「パンツの中の松茸って知ってる?」
    • 【不幸な少年の深くて大きな虚構】
    • '23 夏のホラー/ミステリー祭③
    ヒューマンドラマ
    • 製作年1998年
    • 製作国フランス
    • 時間96分
    • 監督クロード・ミレール
    • 主演クレマン・ヴァン・デン・ベルグ

あなたのご意見をお聞かせください!

ここがダメ!こうしてほしい!
どんな些細なことでも構いません。
当サイトへのご意見を是非お聞かせください。
送信中です。しばらくお待ちください
貴重なご意見ありがとうございました。
頂いたご意見を元に、価値あるサイトを目指して改善いたします。
送信に失敗しました。