スポンサーリンクあり

全50作品。夫婦が主役の映画ランキング

  1. 人生フルーツ
    • S
    • 4.58
    ニュータウンの一角にある平屋で暮らす建築家夫婦を追ったドキュメンタリー。さまざまな社会問題を取り上げたドキュメンタリー作品を世に送り出している東海テレビによる劇場公開ドキュメンタリーの第10弾。自身が設計を任された名古屋近郊のベッドタウン、高蔵寺ニュータウンに夫婦で50年間暮らす90歳の夫・修一さんと、敷地内の雑木林で育てた野菜や果物で得意の料理を手がける87歳の妻・英子さんの津端夫婦。敗戦から高度成長期を経て、現在に至るまでの津端夫婦の生活から、日本人があきらめてしまった、本当の豊かさを見つめなおす。ナレーションを樹木希林が担当。2016年3月に放送され、第42回放送文化基金賞番組部門最優秀賞受賞したドキュメンタリー番組を劇場版として再編集した。

    ネット上の声

    • お金が中心の多忙な生き方に、息苦しさを感じているすべての方に観てほしい作品。
    • 2017年からの念願がやっと叶いました
    • 「風が吹くと落ち葉が落ちる
    • 最初から最後まで号泣
    夫婦、 ドキュメンタリー
    • 製作年2016年
    • 製作国日本
    • 時間91分
    • 監督伏原健之
    • 主演---
  2. 永い言い訳
    • A
    • 4.34
    「ゆれる」「ディア・ドクター」の西川美和監督が、第153回直木賞候補作にもなった自著を自身の監督、脚本により映画化。人気作家の津村啓こと衣笠幸夫は、突然のバス事故により、長年連れ添った妻を失うが、妻の間にはすでに愛情と呼べるようなものは存在せず、妻を亡くして悲しみにくれる夫を演じることしかできなかった。そんなある時、幸夫は同じ事故で亡くなった妻の親友の遺族と出会う。幸夫と同じように妻を亡くしたトラック運転手の大宮は、幼い2人の子どもを遺して旅立った妻の死に憔悴していた。その様子を目にした幸夫は、大宮家へ通い、兄妹の面倒を見ることを申し出る。なぜそのようなことを口にしたのか、その理由は幸夫自身にもよくわかっていなかったが……。

    ネット上の声

    • 幸夫、あんたの言い訳なんて聞きたくない!
    • 好感度ゼロのダメ男にそそぐ監督のまなざし
    • 「そこから愛しはじめた」のは妻をではない
    • 妻という大きな存在が突然亡くなった日。
    小説家、 夫婦、 ヒューマンドラマ
    • 製作年2016年
    • 製作国日本
    • 時間124分
    • 監督西川美和
    • 主演本木雅弘
    • レンタル
  3. 今度は愛妻家
    • A
    • 4.32
    俊介はかつての人気カメラマンだが、今はろくに仕事もせずだらけた日々を過ごすダメ亭主。結婚10年目を迎えたある日、何かと世話を焼く妻のさくらが旅行に出かけ、しばしの独身気分を味わう俊介だったが、さくらが何日待っても戻らないことに次第に不安を募らせていき……。2002年に初演された大ヒット舞台を、「世界の中心で、愛をさけぶ」の行定勲が映画化。豊川悦司と薬師丸ひろ子が結婚10年目の夫婦を演じるラブファンタジー。

    ネット上の声

    • いかん、もう少し妻に優しくしよう・・・。
    • 2つの「別れよう」の意味の違いに感動!!
    • トヨエツと薬師丸ひろ子 もう最高に素敵♪
    • 世の旦那さま。こっそり1人で観て欲しい!
    夫婦、 恋愛
    • 製作年2009年
    • 製作国日本
    • 時間131分
    • 監督行定勲
    • 主演豊川悦司
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
    • 定額
  4. ぐるりのこと。
    • A
    • 4.30
    「二十才の微熱」「渚のシンドバット」の橋口亮輔監督が「ハッシュ!」以来6年ぶりにメガホンを取った人間ドラマ。バブル崩壊から21世紀にかけて社会が激変した時代を背景に、実際に起こった犯罪・事件を織り込みながら、ある夫婦が辿る希望と再生の10年間を描く。主演はともに映画初主演となる木村多江とリリー・フランキー。共演に倍賞美津子、寺島進、柄本明、寺田農ほか。

    ネット上の声

    • 夫婦の10年間の軌跡に泣き笑いでした・・
    • ぐるりひっくるめて人間のこと愛のこと
    • 人との関わりが人を変えるんだな。
    • このリアリティさは、ものすごい!
    夫婦、 恋愛
    • 製作年2008年
    • 製作国日本
    • 時間140分
    • 監督橋口亮輔
    • 主演木村多江
    • レンタル
    • 定額
  5. 博士と彼女のセオリー
    • A
    • 4.18
    ALS(筋萎縮性側索硬化症)という難病を抱えながらも最先端の研究に励み、現代の宇宙論に多大な影響を与える車椅子の天才科学者スティーブン・ホーキング博士の半生と、博士を支え続ける妻ジェーンとの愛情を描き、ホーキング博士を演じたエディ・レッドメインが第87回アカデミー賞で主演男優賞に輝いたヒューマンドラマ。ジェーンが記した自伝を原作に、ドキュメンタリー映画「マン・オン・ワイヤー」でアカデミー賞を受賞したジェームズ・マーシュ監督をメガホンをとった。ジェーン役は「アメイジング・スパイダーマン2」のフェリシティ・ジョーンズ。物理学の天才として将来を期待される青年スティーブン・ホーキングは、ケンブリッジ大学在学中、詩を学ぶ女性ジェーンと出会い、恋に落ちる。しかし、直後にスティーブンはALS(筋萎縮性側索硬化症)を発症。余命2年の宣告を受けてしまう。それでもジェーンはスティーブンと共に生きることを決め、2人は力を合わせて難病に立ち向かっていく。

    ネット上の声

    • 彼の人生・宇宙観伝わる、最高映画、前半迄は
    • ★生きる勇気をもらえる、ステキな作品★
    • ホーキング博士役のエディに脱帽です。
    • いったいどういう気持ちで観たらいいの
    難病、 数学者、 夫婦、 天才、 ALS(筋萎縮性側索硬化症)、 実話、 ヒューマンドラマ
    • 製作年2014年
    • 製作国イギリス
    • 時間124分
    • 監督ジェームズ・マーシュ
    • 主演エディ・レッドメイン
    • 定額
    • レンタル
    • 定額
  6. 人生に乾杯!
    • B
    • 3.97
    運命的な出会いで結婚したエミルとヘディも今では81歳と70歳になり、恋をしていた頃のことなど忘れ、細々と平和に暮らしていた。しかし、そんな2人の生活も年金だけでは足りず、借金取りに出会いのきっかけとなったダイヤの指輪を担保にされてしまう。高齢者に厳しい社会に怒りを覚えたエミルは、紳士的に郵便局を強盗することに。高齢者の生活をユーモアたっぷりに描いたハンガリー映画。

    ネット上の声

    • 年金で暮らす高齢ご夫妻が、キレて強盗する話、と聞いたから、さぞや仲の良いオシドリ
    • 頑張れ!おじいちゃんおばあちゃんギャング
    • 高齢者問題を、さりげなく考えさせられる。
    • いやぁ〜 まったく 良い人生だった!!
    逃亡劇、 貧困、 夫婦、 旅に出たくなるロードムービー、 ヒューマンドラマ
    • 製作年2007年
    • 製作国ハンガリー
    • 時間107分
    • 監督ガーボル・ロホニ
    • 主演エミル・ケレシュ
  7. ロレンツォのオイル/命の詩
    • B
    • 3.91
    副腎白質ジストロフィー(ALD)という不治の病に冒された息子を救うため、奮闘する両親の姿を描く実話をもとにした人間ドラマ。監督・製作・脚本は「イーストウィックの魔女たち」のジョージ・ミラー。共同製作は「君といた丘」のダグ・ミッチェル。エグゼクティヴ・プロデューサーはアーノルド・バーク。共同脚本は、オーストラリアで俳優・作家・劇作家として活躍するニック・エンライト。撮影はジョン・シールが担当。主演は「サウス・キャロライナ 愛と追憶の彼方」のニック・ノルティ、「テルマ&ルイーズ」のスーザン・サランドン、「死海殺人事件」のピーター・ユスチノフ。

    ネット上の声

    • 「神は真実である。あなたがたを耐えられないような試練に会わせることはない」は真実か? 医者出身の監督だからこそ描ける、極限の人間讃歌!
    • 冒頭でのアフリカ映像とアフリカン音楽がとても心地よかった・・・なぜ?と思ったけど。
    • ロレンツォの子役の演技が非常に上手く、もう死ぬ寸前、ミケーラももう...
    • 実話なんですね。しかもそんな昔じゃない。 素直に家族の子を想う気持...
    難病、 夫婦、 ALS(筋萎縮性側索硬化症)、 実話、 ヒューマンドラマ
    • 製作年1992年
    • 製作国アメリカ
    • 時間136分
    • 監督ジョージ・ミラー
    • 主演ニック・ノルティ
    • レンタル
    • 定額
  8. アウェイ・フロム・ハー 君を想う
    • B
    • 3.90
    「スウィート ヒアアフター」「あなたになら言える秘密のこと」のサラ・ポーリーが、アリス・マンローの短編小説「クマが山を越えてやってきた」を自ら脚色し、長編監督に初挑戦した人間ドラマ。44年間連れ添った仲睦まじい老夫婦が、妻のアルツハイマー病発症をきっかけに変化していく様を描く。妻のフィオナにオスカー女優のジュリー・クリスティ。夫グラントにカナダの名優ゴードン・ピンセント。製作総指揮はアトム・エゴヤン。

    ネット上の声

    • 男って・・女って・・・人間って・・・・・
    • ハリウッド映画はゴミじゃない!オラオラ!
    • 『君に読む物語』がお好きな方は・・・
    • 夫婦愛 君を想う気持ちは伝わるのか‥
    難病、 認知症、 夫婦、 ヒューマンドラマ
    • 製作年2006年
    • 製作国カナダ
    • 時間110分
    • 監督サラ・ポーリー
    • 主演ジュリー・クリスティ
  9. 風の歌が聴きたい
    • B
    • 3.84
    聴覚障害という“個性”を持つカップルが、様々な困難を乗り越えて絆を深めていく姿を描いたヒューマン・ドラマ。監督は「SADA」の大林宣彦。脚本は、実在の聴覚障害を抱える夫婦をモデルに、「三毛猫ホームズの推理」の中岡京平と「旅の涯て」の内藤忠司と大林が共同執筆。撮影を「SADA」の坂本典隆が担当している。主演は「DOORIII」の天宮良と「あした」の中江有里。文部省選定、厚生省推薦、中央児童福祉審議会特別推薦、第10回東京国際映画祭特別招待作品。

    ネット上の声

    • 聴覚障害者のカップルを描いたとても爽やかで素晴らしい作品だった
    • 大林宣彦作品 聴覚障害夫婦の物語
    • 大林監督の聴けじゃなく聴きたい
    • 大林監督らしくない、秀作
    夫婦、 実話
    • 製作年1998年
    • 製作国日本
    • 時間161分
    • 監督大林宣彦
    • 主演天宮良
  10. 愛を積むひと
    • B
    • 3.75
    佐藤浩市と樋口可南子が夫婦役を演じ、北海道で第2の人生を送る熟年夫婦の愛と絆を描いたヒューマンドラマ。エドワード・ムーニー・Jr.の小説「石を積むひと」を原作に、「武士の献立」「釣りバカ日誌」シリーズの朝原雄三監督がメガホンをとった。東京の下町で営んでいた工場をたたみ、豊かな老後を求めて北海道に移住してきた篤史と良子。しかし、ガーデニングや内装アレンジなど充実した毎日を楽しむ良子に対し、仕事一筋だった篤史は暇を持て余すばかりで、そんな夫を見かねた良子は、篤史に家の周りの石塀づくりを頼む。ところが、良子の持病である心臓病が悪化し、篤史の願いもむなしく亡くなってしまう。妻の死に絶望し、心を閉ざした篤史だったが、彼女が死の直前につづった自分宛の手紙を読んだことをきっかけに、周囲の人々や疎遠だった娘との関わりを取り戻していく。

    ネット上の声

    • 手紙で丁寧に紡がれた、優美なストーリー。
    • アラフィフのお父さんは思わず反省
    • 父泣き 出来すぎた樋口妻の存在感
    • 泣けそうで、さっぱり泣けない。
    夫婦、 北海道が舞台、 ヒューマンドラマ
    • 製作年2015年
    • 製作国日本
    • 時間125分
    • 監督朝原雄三
    • 主演佐藤浩市
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
    • 定額
  11. 明日の記憶
    • B
    • 3.73
    若年性アルツハイマーを題材にした荻原浩の同名ベストセラー小説を、「トリック」シリーズの堤幸彦監督が映画化した感動作。今年で50歳を迎えるサラリーマンの佐伯雅行は、自分が若年性アルツハイマーに冒されていることを知りがく然とする。徐々に記憶が失われていく厳しい現実に焦りを感じながらも、妻・枝実子に支えられて病気と闘う決意をするが……。「バットマン・ビギンズ」など世界的に活躍する渡辺謙が自らエグゼクティブプロデューサーを務め、主演した。

    ネット上の声

    • 本作が始まった瞬間から、引きつけられました。素晴らしい名作です。難病ものにありがちな描き方とは、明らかに違って夫婦愛の暖かみに包まれていました。
    •  働き盛りの中高年に突如襲いかかる若年性アルツハイマー病。治すこと...
    • エリートサラリーマンが若年生アルツハイマーに罹る映画
    • 前半に泣き、後半に考え、ラストに泣く。
    難病、 認知症、 夫婦、 ヒューマンドラマ
    • 製作年2005年
    • 製作国日本
    • 時間122分
    • 監督堤幸彦
    • 主演渡辺謙
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
    • 定額
  12. 12

    めし

    めし
    • B
    • 3.70
    製作は「哀愁の夜(1951)」の藤本真澄。朝日新聞連載中絶筆となった林芙美子の原作から「哀愁の夜(1951)」の井手俊郎と「少年期」の田中澄江とが共同で脚本を執筆、「舞姫(1951)」の成瀬巳喜男が監督に当っている。撮影は「武蔵野夫人」の玉井正夫である。出演者は、「死の断崖」の上原謙と島崎雪子、「麦秋」の原節子と杉村春子、二本柳寛、「赤道祭」の杉葉子と山根壽子、「平手造酒(1951)」の山村聡、花井蘭子などの他に、進藤英太郎、大泉滉、風見章子、中北千枝子、小林桂樹などである。

    ネット上の声

    • 【原作者の林芙美子は、原節子の起用に対し”美しすぎる。全く原作のイメージと異なる・・”と反対したが、”遣る瀬泣き男”じゃなかった、成瀬己喜男が主役に起用し、原節子の第二期黄金時代を彩った作品。】
    • 諦めに近い男女間・夫婦間の機微が細やかに…
    • 成瀬巳喜男&林芙美子。主演・上原謙&原節子
    • 人々のすれ違いが、自然な勘違いや言葉足らずによって、コミュニケーションの一部とし
    夫婦、 大阪が舞台、 ヒューマンドラマ
    • 製作年1951年
    • 製作国日本
    • 時間97分
    • 監督成瀬巳喜男
    • 主演上原謙
    • レンタル
    • 定額
  13. ありがとう
    • B
    • 3.67
    阪神淡路大震災を背景に、還暦を目前にしてプロテストに合格した実在の現役プロゴルファー、古市忠夫の姿を描いた感動ドラマ。1995年1月17日未明、激しい揺れが神戸市を襲った。もともと消防団のボランティア活動をしていた古市は、家も財産も失いながら街の復興に奔走する。そんなある日、古市は自分のゴルフバッグが無傷で残っていたことに運命を感じ、ゴルフのプロテスト挑戦を決意する。主演は「どついたるねん」の赤井英和。

    ネット上の声

    • 今年のM-1グランプリ準々決勝で三四郎が披露した赤井英和の脳味噌を触るネタが傑作
    • うーん、ちょっと方向が違うのでは?
    • 人生に必要なものが、つまった映画
    • ヒットしないといけない映画
    夫婦、 大阪が舞台、 実話、 ヒューマンドラマ、 ドキュメンタリー
    • 製作年2006年
    • 製作国日本
    • 時間125分
    • 監督万田邦敏
    • 主演赤井英和
  14. やさしい嘘と贈り物
    • B
    • 3.64
    年老いたロバートは、アメリカの小さな町でひとり寂しく暮らしていた。そんなある日、ロバートはメアリーという美しい女性と恋に落ち、彼の孤独だった日々に光が差し始める。しかし、実はメアリーはロバートの妻で、ロバートは全ての記憶を忘れてしまっているのだった。主演は「エド・ウッド」のマーティン・ランドー、「アリスの恋」のエレン・バースティン。

    ネット上の声

    • どんな状況になっても愛は変わらないということ
    • 寝る前に鑑賞するのは刺激が少なめを選びがち
    • 物足りなさあるが、こんな素敵な嘘はいいよ
    • 火サス?いや~~~~感動した(TOT)
    難病、 認知症、 家族、 夫婦、 ヒューマンドラマ
    • 製作年2008年
    • 製作国アメリカ
    • 時間92分
    • 監督ニコラス・ファクラー
    • 主演マーティン・ランドー
  15. レボリューショナリー・ロード/燃え尽きるまで
    • B
    • 3.64
    「タイタニック」(97)のレオナルド・ディカプリオとケイト・ウィンスレットが11年ぶりに共演し、ある夫婦の夢や葛藤を描いた人間ドラマ。1950年代アメリカ・コネチカット。郊外の閑静な住宅街に暮らし、子供にも恵まれた理想の夫婦フランクとエイプリル。しかし、2人はマンネリ化する日々に不満を募らせて、次第に溝を深めていく……。監督は「アメリカン・ビューティー」のサム・メンデス。

    ネット上の声

    • 随分と昔に見たんだが、あの「改造スポイド」に衝撃を受けたことしか覚えてなかった
    • 新婚一年目の夫婦が一緒に鑑賞した感想です
    • 夫婦で見たら、ケンカになりそう(^^;)
    • フランク、俺はあんたの味方だ、男だもんな
    夫婦、 ヒューマンドラマ
    • 製作年2008年
    • 製作国アメリカ,イギリス
    • 時間119分
    • 監督サム・メンデス
    • 主演レオナルド・ディカプリオ
    • レンタル
    • 定額
  16. P.S. アイラヴユー
    • C
    • 3.60
    アイルランド元首相の娘セシリア・アハーンによる同名ベストセラー小説をオスカー女優ヒラリー・スワンク&ジェラルド・バトラー主演で映画化。最愛の夫を突然亡くし、家に引きこもっていたホリー。しかし30歳の誕生日に夫のメッセージが録音されたテープが届き、その後テープの予告通りに夫から消印のない手紙が届き始める……。監督・脚本は「マディソン郡の橋」の脚本家リチャード・ラグラベネーズ。

    ネット上の声

    • 「マディソン郡の橋」を期待した私が悪い?
    • ヒラリーじゃなきゃいけなかったのか?
    • P.S. アイラヴユー、フォーエバー‥
    • 消印の無い手紙は彼女への限りない愛
    夫婦、 ヒューマンドラマ
    • 製作年2007年
    • 製作国アメリカ
    • 時間126分
    • 監督リチャード・ラグラヴェネーズ
    • 主演ヒラリー・スワンク
    • レンタル
    • 定額
  17. キリマンジャロの雪
    • C
    • 3.59
    「マルセイユの恋」「幼なじみ」のロベール・ゲディギャン監督が、生活苦にあえぎながらも隣家の孤児を引き取る漁師夫婦を描いたビクトル・ユゴーの長編詩「哀れな人々」に着想を得て描いた人間ドラマ。マルセイユの港町に暮らすミシェルは、労働組合の委員長として組合員のため戦い、妻マリ=クレールもそんな夫を長年にわたり支え続けてきた。しかし、ミシェルはついにリストラされてしまい、さらに自宅に強盗が押し入るという事件まで起こる。ミシェルは、自分と一緒に解雇された元同僚の青年クリストフが犯人であることを突き止めるが、クリストフが幼い弟と借金を抱えて苦しんでいることを知り……。

    ネット上の声

    • 「偽善」のひと言で済ませたくない。
    • 進む格差社会下でのヒューマニズム
    • 心が優しく、そして温まります
    • 本当のことを言うのが思いやり
    夫婦、 アフリカ舞台、 ヒューマンドラマ
    • 製作年2011年
    • 製作国フランス
    • 時間107分
    • 監督ロベール・ゲディギャン
    • 主演アリアンヌ・アスカリッド
  18. 愛の調べ
    • C
    • 3.46
    シューマン夫婦の伝記を映画劇化しと音楽映画で、「町の人気者」のクラレンス・ブラウンが製作監督した1947年作品。バーナード・シューバート、マリオ・シルヴア合作の劇を「育ちゆく年」のロバート・アードリーが、アイヴァン・トース、イルムガード・フォン・クーベ及びアレン・ヴィンセントと協力脚色し、「町の人気者」のハリー・ストランドリンクが撮影した。主演は「女性No.1」「フイラデルフィア物語」のキャサリン・ヘッバーン「カサブランカ」「情熱の航路」のボール・ヘンリード、「キューリー夫人」のロバート・ウォーカーで「ジェーン・エア」のヘンリー・ダニエル、「断崖」のレオ・G・キャロル「春の序曲」

    ネット上の声

    • シューマンと妻クララの永遠の愛を「トロイメライ」の調べに乗せて描いた美しい愛の物
    • シューマン作曲の“トロイメライ“、彼が作曲したその曲を妻のクララが楽しそうに幸せ
    • シューマンにクララ、ブラームス、さらにリストまで登場し、音楽史的には興味深々も
    • シューマン家は7人の子沢山なので、ピアニストでもあるシューマンの妻クララは大変
    夫婦、 実話
    • 製作年1947年
    • 製作国アメリカ
    • 時間119分
    • 監督クラレンス・ブラウン
    • 主演キャサリン・ヘプバーン
    • 定額
    • レンタル
    • 定額
  19. 死の棘
    • C
    • 3.45
    別離の危機に瀕した夫婦の絆と家族の再生を描いた人間ドラマ。島尾敏雄原作の同名小説の映画化で、脚本・監督は「伽耶子のために」の小栗康平、撮影は「帝都大戦」の安藤庄平がそれぞれ担当。

    ネット上の声

    • 本作には結末はありません 結末は本作を観たあなたが現実の夫婦生活の中でこれから作っていくのです
    • 終戦から10年後の東京。夫の浮気が発覚し、妻の精神が破綻する。心の...
    • 狂気と滑稽さ、それ以上にどうしようもなく愛を感じた
    • なんだかめっちゃシュールな感じもあり
    夫婦、 ヒューマンドラマ
    • 製作年1990年
    • 製作国日本
    • 時間229分
    • 監督小栗康平
    • 主演松坂慶子
    • レンタル
    • 定額
    • レンタル
  20. エル・カンタンテ
    • C
    • 3.44
    サルサの黄金時代を築いた天才歌手、エクトル・ラボーの生涯を映画化。ジェニファー・ロペスが製作とエクトルの妻プチ役を務め、夫のマーク・アンソニーがエクトルを熱演。成功を夢見て、故郷プエルトリコからニューヨークにやって来た17歳のエクトルは、ナイトクラブでその歌唱力を発揮、瞬く間にスター歌手の仲間入りを果たす。しかし、私生活では酒とドラッグに溺れ、愛する家族を失い、やがて自殺未遂にまで自分を追い詰めていく。

    ネット上の声

    • 70年代のNYをサルサで魅了した男、エクトル・ラボーの半生
    • 伝説的歌手と言われても、知らない人だし。
    • ジェニファー・ロペスの自己満足
    • 音楽で心は躍るものの・・・
    夫婦、 実話
    • 製作年2006年
    • 製作国アメリカ
    • 時間114分
    • 監督レオン・イチャソ
    • 主演マーク・アンソニー
  21. すべて彼女のために
    • C
    • 3.38
    フランスのパリ。教師のジュリアンと出版社に勤めるリザの夫婦は、息子のオスカルと平凡ながらも幸せに暮らしていた。しかし、上司殺害の容疑でリザが突然逮捕され、日常は一変する。ジュリアンは妻の無実を証明しようと奮闘するが、あっという間に3年の月日が流れ、リザに20年の禁固刑が宣告されてしまう。主演はバンサン・ランドン、ダイアン・クルーガー。監督は本作が劇場デビュー作となる新鋭フレッド・カバイエ。

    ネット上の声

    • ラブロマンスを見たいならば他を当たるべき。だが秀作には違いない
    • フランスのクライムサスペンス映画の秀作!
    • エンタメファン必見、サスペンスの傑作
    • 予想を超える展開に引き込まれた!
    逃亡劇、 脱出、 夫婦、 冤罪、 サスペンス
    • 製作年2008年
    • 製作国フランス
    • 時間96分
    • 監督フレッド・カヴァイエ
    • 主演ヴァンサン・ランドン
  22. ラビング 愛という名前のふたり
    • C
    • 3.38
    異人種間の結婚が違法とされていた1950年代のバージニア州を舞台に、自らの愛を貫き通すべく戦ったラビング夫妻の実話を映画化したヒューマンラブストーリー。人気俳優コリン・ファースのプロデュースのもと、「MUD マッド」「テイク・シェルター」のジェフ・ニコルズが監督・脚本。58年、バージニア州。大工のリチャード・ラビングは、愛する恋人ミルドレッドから妊娠を告げられ結婚を申し込む。当時、バージニア州では異人種間の結婚は法律で禁止されていたが、子どもの頃から深い絆で結ばれてきた2人にとって、別れるなど考えられなかった。そこで2人は法律で許されるワシントンD.C.で結婚した後、地元で暮らしはじめる。しかしある晩、自宅に押しかけてきた保安官に逮捕され、離婚か故郷を捨てるかの選択を迫られてしまう。主演は「ブラック・スキャンダル」のジョエル・エドガートンと「プルートで朝食を」のルース・ネッガ。

    ネット上の声

    • 法律は悪。そのうえでの行動に疑問だらけ。
    • 国を変えた夫婦 /ラビング対バージニア州
    • 丁寧な演出と愛情のこもった演技に感動。
    • ★深くて強い愛に、胸を打たれる秀作★
    夫婦、 人種差別、 実話
    • 製作年2016年
    • 製作国アメリカ
    • 時間123分
    • 監督ジェフ・ニコルズ
    • 主演ジョエル・エドガートン
    • レンタル
    • 定額
  23. 奇跡のリンゴ
    • C
    • 3.30
    阿部サダヲ、菅野美穂が夫婦役を演じ、不可能と言われたりんごの無農薬栽培に取り組み続けた木村秋則さんの実話を映画化したドラマ。日本最大のりんご畑が広がる青森県中津軽郡で生まれ育った秋則は、りんご農家の娘・美栄子とお見合い結婚して婿入りし、りんご作りに携わるようになる。しかし、りんごの生産に不可欠な農薬が美栄子の体を蝕んでいることがわかり、秋則は、絶対不可能と言われていた「りんごの無農薬栽培」に挑む。私財を投げ打ち、10年にわたり挑戦を続けるが、無農薬のりんごが実ることはなかった。周囲からは白い目で見られ、家族は貧困に打ちひしがれるが、そんなある時、荒れ果てた山の中で果実を実らせた1本の樹を見つける。原作は、NHK「プロフェッショナル 仕事の流儀」制作班が監修した「奇跡のリンゴ 『絶対不可能』を覆した農家・木村秋則の記録」(石川拓治著/幻冬舎文庫刊)。監督は「ゴールデンスランバー」「チーム・バチスタの栄光」の中村義洋。

    ネット上の声

    • 明日、もう一回見てもいい、そんな映画です
    • 奇跡は人間の強い心とやさしさから生まれる
    • 無批判に宣揚される自然農法の不思議
    • 誰かの答えも見つかりますように。
    夫婦、 実話、 ヒューマンドラマ
    • 製作年2013年
    • 製作国日本
    • 時間129分
    • 監督中村義洋
    • 主演阿部サダヲ
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
  24. わたしたちの宣戦布告
    • C
    • 3.28
    かつて実生活でパートナー関係にあった主演のバレリー・ドンゼッリとジェレミー・エルカイムが、実体験にもとづき描いたドラマで、疾患を抱えた息子の子育てを描く。出会ってすぐに恋に落ちたロメオとジュリエットの間に生まれた息子アダムは、脳腫瘍を患っていることが発覚。2人は互いを励まし合いながら、息子の病気と闘っていく。監督はドンゼッリが務め、エルカイムは共同脚本を担当。8歳に成長した息子のアダム役にも、実際の2人の息子を起用している。

    ネット上の声

    • 病気と闘う家族だからって、甘い評価は無理
    • 意義希薄。この夫婦が映画化に値するか疑問
    • 息せき切って、なんともすごい疾走感
    • 最低に近いふたり
    難病、 夫婦、 ヒューマンドラマ
    • 製作年2011年
    • 製作国フランス
    • 時間100分
    • 監督ヴァレリー・ドンゼッリ
    • 主演ヴァレリー・ドンゼッリ
  25. 君への誓い
    • D
    • 3.10
    「きみに読む物語」のレイチェル・マクアダムスと「親愛なるきみへ」のチャニング・テイタムが主演するラブストーリー。幸せな新婚生活を送っていたレオとペイジはある日、交通事故に遭い、ペイジが記憶の一部を失ってしまう。2人が出会ってからの記憶が抜け落ち、その記憶がもう戻らないことを知ったレオは、2人の出会いからやり直すことを決意。ペイジにアプローチを開始するが、そんなレオに対してペイジの両親や元婚約者が立ちはだかり……。

    ネット上の声

    • 生まれ変わっても同じ人を好きになる奇跡
    • 思い出と呼べば何かが嘘になる。
    • あの 素晴らしい愛を もう一度♪
    • 惚れ惚れする物語?それとも…
    記憶喪失、 夫婦、 ヒューマンドラマ、 実話
    • 製作年2012年
    • 製作国アメリカ
    • 時間104分
    • 監督マイケル・スーシー
    • 主演レイチェル・マクアダムス
    • レンタル
    • 定額
  26. スリーデイズ
    • D
    • 3.04
    「クラッシュ」「告発のとき」のポール・ハギス監督が、2007年の仏映画「すべて彼女のために」をラッセル・クロウ主演でリメイクしたサスペンスドラマ。大学で教鞭をとるジョン・ブレナン(クロウ)の妻ララが、ある日突然殺人罪で逮捕され刑期3年を言い渡される。以降、ブレナンは妻の無実を証明するために奔走するが、彼らの上告が棄却されると、妻の脱獄を計画する。共演にリーアム・ニーソン、エリザベス・バンクス。

    ネット上の声

    • 全く予備知識のない作品を見たくなった。そしてスタート。なにこれめち...
    • 追う側の凄み足りずも、過程に意外性を評価
    • 妻を救うために夫に残された道はただ一つ
    • 深い愛情故…ここまで愛されるって
    逃亡劇、 脱出、 夫婦、 冤罪、 サスペンス、 アクション
    • 製作年2010年
    • 製作国アメリカ
    • 時間134分
    • 監督ポール・ハギス
    • 主演ラッセル・クロウ
    • 定額
  27. 僕と妻の1778の物語
    • D
    • 2.94
    「なぞの転校生」「ねらわれた学園」といった作品で知られるSF作家・眉村卓と、2002年にがんで死去した悦子夫人の実話をもとに、余命宣告を受けた妻のために5年間にわたって1日1篇の短編小説を書き続けた夫の姿を描く。「黄泉がえり」の草なぎ剛と竹内結子が夫婦役で再共演を果たす。テレビドラマ「いいひと。」「僕の生きる道」など多くの草なぎ主演作を手がけてきた星護監督がメガホンをとる。

    ネット上の声

    • 久々の純愛映画にほろり、人の幸せについて想いを馳せる
    • 見終わってまたすぐもう一度見たくなります
    • 単純に草なぎ&竹内主演映画と考えた方が
    • なぜ老夫婦の物語にしなかったのか。
    癌(がん)、 小説家、 夫婦、 実話、 ヒューマンドラマ
    • 製作年2010年
    • 製作国日本
    • 時間139分
    • 監督星護
    • 主演草なぎ剛
  28. アイリス
    • D
    • 2.93
    アカデミー賞助演男優賞をジム・ブロードベントが受賞、女優賞2賞にノミネート(主演ジュディ・デンチ、助演ケイト・ウィンスレット)されたドラマ。イギリスの小説家アイリス・マードックとその夫ジョンの40年間に渡る日々を、50年代のオックスフォード大学生時代から、アルツハイマーに冒された晩年までを描く。監督、共同脚本は、英国演劇界の重鎮、リチャード・エア。彼の母親も同じ病気を患っていた経験を持つ。

    ネット上の声

    • 「最後は病気が勝ちます」 「正直な方ね」
    • 若い奔放さや老いた病と闘った夫婦愛の物語
    • 難しい解釈もいらず、あるがままを見れる
    • 積み重ねた恋の行方を質感高く見せる
    小説家、 夫婦、 恋愛、 伝記
    • 製作年2001年
    • 製作国イギリス,アメリカ
    • 時間91分
    • 監督リチャード・エアー
    • 主演ジュディ・デンチ
    • 定額
  29. サルトルとボーヴォワール 哲学と愛
    • D
    • 2.91
    事実上の夫婦として公私にわたり影響を与えあった哲学者ジャン=ポール・サルトルとシモーヌ・ド・ボーボワールの知られざる愛憎の軌跡を描いたドラマ。1929年、パリ大学で出会ったサルトルとボーボワールはひかれ合い、大学を卒業後に共同生活を始める。サルトルは互いに愛し合いながらも、他の関係も認め合うという自由恋愛を提案。結婚か独身しか女性に選択肢のない社会に疑問を抱いていたボーボワールは、その提案を受け入れるが……。ボーボワール役に「シャネル&ストラヴィンスキー」のアナ・ムグラリス。

    ネット上の声

    • 本人達が見たらどう思うか、、
    • サルトル役の役者が、、、
    • サルトル。まぶだち。
    • 小難しいかと思いきや
    夫婦、 実話
    • 製作年2006年
    • 製作国フランス
    • 時間105分
    • 監督イラン・デュラン・コーエン
    • 主演アナ・ムグラリス
  30. ツレがうつになりまして。
    • D
    • 2.81
    実写ドラマ化もされた細川貂々の同名コミックエッセイを、「半落ち」「夕凪の街 桜の国」の佐々部清監督が映画化。実直なサラリーマンの夫に頼りきりだった漫画家の妻が、夫のうつ病発症をきっかけに、夫婦の関係を見つめ直していく姿を描く。2008年のNHK大河ドラマ「篤姫」でも共演し好評を博した宮崎あおいと堺雅人が、同ドラマ以来約2年半ぶりに強いきずなで結ばれた夫婦を再び演じる。

    ネット上の声

    • うつ病の症状表現はリアルだったとおもいます。 夫のことを、外(出版...
    • 経験者納得。真摯に描いた本物です。
    • 現在うつ病治療中の方は鑑賞注意!
    • 〜私ウツになりかけまして。(;^_^A〜
    夫婦、 うつ病、 ヒューマンドラマ
    • 製作年2011年
    • 製作国日本
    • 時間121分
    • 監督佐々部清
    • 主演宮崎あおい
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
    • 定額
  31. 甦る熱球
    • D
    • 2.79
    「出獄」「桃色の店」のジェームズ・スチュアートと「秘めたる心」「百万人の音楽」のジューン・アリソンが主演する映画で実話に基づいてダグラス・モローがストリーを書卸し、「真実の栄光」に協力したがイ・トロスパーと協力して脚本を執筆「打撃王」「嵐の青春」のサム・ウッドが監督に当り「ブーム・タウン」「感激の町」のハロルド・ロッソンが撮影した1949年作品である。助演は「町の人気者」「桃色の店」のフランク・モーガン「ジョニー・ベリンダ」のアグネス・ムーアヘッドを始め、新人ビル・ウィリアムス、クリフ・クラーク等のほか、大リーグのビル・ディッキー、ジミー・ダイクス、ジーン・ビアデン、マーヴィン・シーが特に出演する。

    ネット上の声

    • 野球が夢の国
    • スポーツ映画というよりは・・・
    • 名コンビ!
    • 見栄もはらない嘘もつかない誕生日プレゼントの心配をする、、なんてジェームズ・スチ
    夫婦、 実話、 スポーツ
    • 製作年1949年
    • 製作国アメリカ
    • 時間106分
    • 監督サム・ウッド
    • 主演ジェームズ・スチュワート
  32. マイティ・ハート/愛と絆
    • D
    • 2.75
    02年にパキスタンで実際に起きた誘拐事件をアンジェリーナ・ジョリー主演、ブラッド・ピット製作で映画化。監督は「グアンタナモ、僕達が見た真実」で06年ベルリン映画祭銀熊賞を受賞したマイケル・ウィンターボトム。パキスタン最大の都市カラチでテロリストを取材中のウォール・ストリート・ジャーナル紙の記者ダニエル・パールが、何者かに誘拐される。彼の妻マリアンヌは妊娠5カ月の身重ながらも、夫の無事を祈り、必死の捜索にあたるが……。

    ネット上の声

    • 自己責任を是とする日本では受け入れ難い
    • この真実を知って(観て)ほしいと感じた
    • 事件の結末をわかっていても.......
    • 真っ直ぐで 明白な メッセージ
    誘拐、 夫婦、 テロリストとの死闘を描いた、 実話
    • 製作年2007年
    • 製作国アメリカ
    • 時間108分
    • 監督マイケル・ウィンターボトム
    • 主演アンジェリーナ・ジョリー
    • レンタル
  33. 半落ち
    • D
    • 2.74
    02年に刊行されたベストセラー・ミステリーを「陽はまた昇る」の佐々部清監督が映画化。元捜査一課警部、梶が3日前に妻を殺害したと警察に自首してくる。だが、犯行後2日間の行動については沈黙を守る「半落ち」の状態。しかも梶は半年前に若くしてアルツハイマー症になった妻の看病のため辞職し、警察学校で教師をする人望の厚い人物だった。その犯行を訝しむ刑事、検事、弁護士、新聞記者らは調査を進めていく。

    ネット上の声

    • 守るための行動…しかし、いささかの違和感。
    • こんな事件の裁判員に選ばれたら困る(汗
    • ビビるほどくだらない。コメディ?
    • 観てるあいだずっと「半泣き」。
    認知症、 夫婦、 ヒューマンドラマ
    • 製作年2003年
    • 製作国日本
    • 時間121分
    • 監督佐々部清
    • 主演寺尾聰
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
  34. 死にゆく妻との旅路
    • E
    • 2.69
    1999年12月、夫婦でワゴン車に乗って旅をしている最中に末期がんだった妻が車内で亡くなり、保護者遺棄致死事件として報道された実話を、三浦友和と石田ゆり子主演で映画化。当事者の夫・清水久典さんによる同名手記をもとに、死と向き合いながら9カ月間にわたって旅を続けた夫婦の深い愛を描きだす。三億円強奪事件を題材にした映画「初恋」の塙幸成監督がメガホンをとる。

    ネット上の声

    • 何を以て幸せというのだろう… 何がこの結末へと導いたのだろう…
    • 石田ゆり子が美しすぎて、物語がボヤけてしまうという悲劇。
    • おっさんの叫びが、いつまでも心に残る。
    • どう死を迎えるか、どう死を受け容れるか
    難病、 癌(がん)、 夫婦、 旅に出たくなるロードムービー、 実話、 ヒューマンドラマ
    • 製作年2010年
    • 製作国日本
    • 時間113分
    • 監督塙幸成
    • 主演三浦友和
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
  35. ファイアー・ストーム
    • E
    • 2.63
    どんな困難な状況でも人命救助を諦めないケイレブは、仲間から信頼を寄せられる勇敢な消防士。しかし、妻キャサリンとの結婚生活はうまくいかず、離婚の危機を迎えていた。そんな2人の状況を見かねたケイレブの父親は、離婚を40日延ばすことを提案し、その間に夫婦のよりを戻そうと必死にケイレブにアドバイスを続けるのだが……。主演は米人気TVシリーズ「愉快なシーバー家」で長男マイクを演じてブレイクしたカーク・キャメロン。

    ネット上の声

    • そこまでしてもダメなら・・・・
    • アメリカ旦那、受難の日々
    • 宗教がらみの映画ですね。
    • 結婚について考えること
    火災、 夫婦、 ヒューマンドラマ
    • 製作年2008年
    • 製作国アメリカ
    • 時間118分
    • 監督アレックス・ケンドリック
    • 主演カーク・キャメロン
    • レンタル
  36. ダブル・ジョパディー
    • E
    • 2.63
    アメリカ合衆国憲法修正第5条、”何人も同一の犯罪で二度有罪にはならない”という法律をストーリーの鍵に用いたサスペンス・スリラー。

    ネット上の声

    • リビー(アシュレイ・ジャッド)は夫ニック(ブルース・グリーンウッド)を殺した罪で
    • アシュレイ・ジャッド(Me Too運動の立役者)🤩
    • 物語の粗さと描写不足はあるけどそれなり
    • アシュレイがとても輝いていました。
    復讐、 夫婦、 冤罪、 サスペンス
    • 製作年1999年
    • 製作国アメリカ
    • 時間105分
    • 監督ブルース・ベレスフォード
    • 主演アシュレイ・ジャッド
    • レンタル
  37. ファウンテン 永遠につづく愛
    • E
    • 2.57
    病に冒された最愛の妻イギー(レイチェル・ワイズ)の命を救うため、特効薬の研究に没頭する医師のトミー(ヒュー・ジャックマン)。イギーはそんな彼に、トミーの前世を思わせる中世スペインの騎士が、不死をもたらす伝説の<ファウンテン(生命の泉)>を探す物語を残していく。そして、2人が現在とは別の姿になった遥か未来の世界でも、2人の愛は続いていた――。監督は「π」「レクイエム・フォー・ドリーム」のダーレン・アロノフスキー。

    ネット上の声

    • ヒュー・ジャックマンといえば「グレイテスト・ショーマン」、「ウルヴァリン」、他に
    • 愛する人の死を受け入れられない男の物語
    • 「ロード・オブ・ザ・リング」なのか?
    • 超越瞑想的曼荼羅トリップ映像技術のみ
    夫婦、 医師、 恋愛
    • 製作年2006年
    • 製作国アメリカ
    • 時間97分
    • 監督ダーレン・アロノフスキー
    • 主演ヒュー・ジャックマン
    • レンタル
    • 定額
  38. THEM ゼム
    • E
    • 2.56
    ハリウッドリメイク版「the EYE アイ」の監督に抜擢されたフランスの新鋭ダビッド・モロー&グザビエ・パリュの長編デビュー作。ルーマニアのフランス人学校で教師として働くクレモンティーヌと夫のリュカは、人里離れた林に佇む屋敷で穏やかな生活を送っていた。ある晩、クレモンティーヌが電話に出ると、受話器の向こうから不気味な金属音が聞こえてくる。やがて、その音と共に現われた複数の何者かが屋敷に侵入し……。

    ネット上の声

    • アナタも『驚愕の犯人』を体験しませんか?
    • 実話ベースって、マジこれ実話かよ❗
    • ホラーの心得を見せつけ 飛躍する
    • 純度100%のフランス産ホラー。
    夫婦、 実話、 サスペンス
    • 製作年2006年
    • 製作国フランス,ルーマニア
    • 時間77分
    • 監督ダヴィド・モロー
    • 主演オリヴィア・ボナミー
  39. 愛についてのキンゼイ・レポート
    • E
    • 2.55
    1948年、セックスについての統計をまとめた「キンゼイ・レポート」を出版して全米にセンセーションを巻き起こしたインディアナ大学の助教授キンゼイ博士。著作はベストセラーになるが、キンゼイには苦難の日々が待っていた。実在したキンゼイ博士と妻クララの絆を描く人間ドラマ。監督・脚本は「ゴッド・アンド・モンスター」のビル・コンドン。ゴールデン・グローブ賞の作品賞、主演男優賞、主演女優賞にノミネート。

    ネット上の声

    • 性科学(初耳かも知れない)の父と言われるアメリカ人のアルフレッド・キンゼイ博士(
    • 行為についてのキンゼイ・レポート。
    • 愛について赤裸々過ぎる衝撃のレポート
    • ちょっと変わったラブストーリー
    夫婦、 実話、 動物
    • 製作年2004年
    • 製作国アメリカ,ドイツ
    • 時間118分
    • 監督ビル・コンドン
    • 主演リーアム・ニーソン
  40. 自虐の詩
    • E
    • 2.40
    無職で大酒飲みで乱暴者の夫イサオと、大阪の下町で貧乏生活を送る幸恵。気に入らないことがあれば、すぐにちゃぶ台をひっくり返し、肝心なことは何も話さず、いつもだんまりなイサオだが、それでも彼と一緒なら幸恵は幸せだったが……。業田良家の人気4コマ漫画「自虐の詩」を、「トリック」の堤幸彦が映画化。「嫌われ松子の一生」の中谷美紀が再び薄幸のヒロインを演じ、パンチパーマの乱暴夫イサオを阿部寛が演じる。

    ネット上の声

    • 最後まで席を立たないで。幸せが残ってます
    • 日本一、ちゃぶ台返しのうまいやつ。
    • いつしか溢れ出す人情と愛情に涙!
    • 今年一番の掘り出しモノ映画!!
    夫婦、 大阪が舞台、 ヒューマンドラマ
    • 製作年2007年
    • 製作国日本
    • 時間115分
    • 監督堤幸彦
    • 主演中谷美紀
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
  41. 家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。
    • E
    • 2.30
    2010年に「Yahoo!知恵袋」に投稿されて話題を呼び、ボーカロイドの初音ミクでオリジナル楽曲が制作されたほか、コミックエッセイ化など、さまざまなメディアに広がりをみせた、妻の「奇行」についての質問をもとにしたラブコメディ。結婚3年目のサラリーマンのじゅんが仕事から帰宅すると、玄関で妻のちえが血を流して倒れていた。じゅんはあわてて介抱するが、血はケチャップで、ちえは死んだふりをしていただけだった。妻はその理由は言わず、ただ笑うだけ。それ以来、ワニに食われる、銃で撃たれる、頭に矢が刺さっているなど、毎日のように死んだふりをする妻に、じゅんは呆れながらも徐々に不安を覚えるようになる。榮倉奈々と安田顕がダブル主演で夫婦役を演じ、「デトロイト・メタル・シティ」「神様はバリにいる」の李闘士男監督がメガホンを取る。

    ネット上の声

    • 月が綺麗ですね。 そんなんわかるかい。 まわりくどいわ!笑
    • このネタに文学的要素ですか?!ロマンチック!
    • 模範解答が生む問題定義から逃げたのかなあ
    • 感性はそれぞれなので絶対ではありませんが
    夫婦、 ネットから映画化、 コメディ
    • 製作年2018年
    • 製作国日本
    • 時間115分
    • 監督李闘士男
    • 主演榮倉奈々
    • 定額
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
    • 定額
  42. スイートリトルライズ
    • E
    • 2.30
    「三月のライオン」「ストロベリーショートケイクス」の矢崎仁司監督が、江國香織原作の同名小説を映画化した恋愛ドラマ。テディベア作家の瑠璃子とIT会社に勤める聡は、結婚3年目の夫婦。一見幸せそうに見える夫婦は、お互いに別の相手と恋に落ちていた。2人は同じ屋根の下に暮らしながら、小さな嘘を重ねていくが……。主演は中谷美紀、大森南朋。

    ネット上の声

    • バカは死ななくても治るのか?というお話。
    • 人は守りたいものがあるから、嘘をつく。
    • 一足お先に矢崎仁司監督の世界は満開
    • 【嘘】って、どんな時につきますか?
    夫婦、 不倫
    • 製作年2010年
    • 製作国日本
    • 時間117分
    • 監督矢崎仁司
    • 主演中谷美紀
    • レンタル
  43. ストーリー・オブ・ラブ
    • E
    • 2.27
    結婚生活15年目を迎えた夫婦の葛藤をコミカルに描いたラヴ・ストーリー。監督は「アメリカン・プレジデント」のロブ・ライナー(出演も)。製作・脚本は「ノース ちいさな旅人」のアラン・ツァイベルと「グッドナイト・ムーン」のジェシー・ネルソン。撮影は。「6デイズ/7ナイツ」のマイケル・チャップマン。音楽は「パッチ・アダムス」のマーク・シャイマンと名ギタリストのエリック・クラプトン。衣裳は「シティ・オブ・エンジェル」のシェイ・カンリフ。出演は「シックス・センス」のブルース・ウィリス、「ディープエンド・オブ・オーシャン」のミシェル・ファイファーほか。

    ネット上の声

    • どちらが悪いとか、どちらに問題があるとかいってないで、2人の問題として答えを出す
    • 宝物のスプーンがただのスプーンに変わる時
    • ありふれた日常の中に潜む危機と解決法!
    • 大切な人ときちんと向き合っていきたい
    夫婦、 ヒューマンドラマ
    • 製作年1999年
    • 製作国アメリカ
    • 時間96分
    • 監督ロブ・ライナー
    • 主演ブルース・ウィリス
    • レンタル
    • 定額
  44. キャタピラー
    • E
    • 2.24
    第2次世界大戦中の日本。シゲ子の夫・久蔵にも赤紙が届き、勇ましく戦場へと向かったが、戦争から戻った久蔵の顔は無残にも焼けただれ、四肢を失っていた。村中から奇異の目で見られながらも、多くの勲章を得た久蔵は「生ける軍神」として崇められ、シゲ子は戸惑いながらも久蔵の尽きることのない食欲と性欲を埋めていく。やがて日本に敗戦の影が色濃く迫り、久蔵は自ら戦場で犯した悪行に苦しみ始める。第60回ベルリン国際映画祭で、寺島しのぶが最優秀女優賞を受賞した。

    ネット上の声

    • 出兵した夫が四肢を失い頭は焼けただれ耳も聞こえず口もきけなくなって帰ってきたお話
    • 戦場で四肢と聴力と声帯を失った夫と、そんな夫に愛と虐待を与える妻の物語
    • 衣食住足りて礼節を知る・貧すれば鈍す・
    • 「キャタピラー」と「芋虫」は別ものです
    夫婦、 ヒューマンドラマ
    • 製作年2010年
    • 製作国日本
    • 時間84分
    • 監督若松孝二
    • 主演寺島しのぶ
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
  45. ハネムーン・イン・ベガス
    • E
    • 2.22
    ラスヴェガスとハワイを舞台に、ようやく結婚することになったカップルと、2人に横槍を入れるギャンブラーの恋愛騒動を描くコメディ。監督・脚本は「ドン・サバティーニ」のアンドリュー・バーグマン、製作は「ホワイト・ファング」のマイク・ロベル、エグゼクティヴ・プロデューサーはニール・マクリス、撮影は「ウォー・ゲーム」のウィリアム・A・フレイカー、音楽はデイヴィッド・ニューマンが担当。主演は「ワイルド・アット・ハート」のニコラス・ケイジ、「フォー・ザ・ボーイズ」のジェームズ・カーン、「L.A.ストーリー 恋が降る街」のサラ・ジェシカ・ハーパー。ビリー・ジョエル、ジェフ・ベック、ブルース・スプリングスティーン等によるプレスリー・ナンバーが全編に流れている。

    ネット上の声

    • エルヴィスと言えばニコラス・ケイジ
    • ベガス+エルビスの組合わせはやっぱ最高
    • 空飛ぶ”エルヴィス”
    • 若き日の彼と彼女
    結婚、 夫婦、 コメディ
    • 製作年1992年
    • 製作国アメリカ
    • 時間96分
    • 監督アンドリュー・バーグマン
    • 主演ジェームズ・カーン
  46. てぃだかんかん〜海とサンゴと小さな奇跡〜
    • E
    • 2.21
    世界で初めて養殖サンゴの移植・産卵を成功させた男の実話を、お笑いタレント・ナインティナインの岡村隆史主演で映画化。共演に松雪泰子、原田美枝子、國村隼ほか。「デトロイト・メタル・シティ」の李闘士男がメガホンをとる。故郷・沖縄で仲良く暮らす健司と由莉の夫婦は、気楽にはじめた飲食業で大成功を収める。しかし、沖縄のサンゴ礁が死滅しつつあることを知った健司は、店を閉め、サンゴの養殖に人生の全てを賭けることにする。

    ネット上の声

    • 沖縄の海がきれいだって?何も知らないで!
    • 〜普通じゃない御馬鹿な夫婦の感動物語♪〜
    • ガチで勝負した岡村さん、お見事でした〜☆
    • 妻と友と信じる人達を巻き込んだ「欠陥品」
    沖縄、 夫婦、 実話
    • 製作年2010年
    • 製作国日本
    • 時間120分
    • 監督李闘士男
    • 主演岡村隆史
  47. へんげ
    • E
    • 2.15
    「大拳銃」(2008)でゆうばり国際ファンタスティック映画祭、ぴあフィルムフェスティバルの双方で審査員特別賞を受賞した新人・大畑創監督が描く不条理ドラマ。静かな住宅街に暮らす若い夫婦は、夫を襲う奇妙な発作に悩まされていた。体を弓なりにしならせ、野獣のような咆哮(ほうこう)をあげる夫を不安に思いながらも介護する妻だったが、謎の症状は次第に悪化していき、ついに夫の体が不気味に変態を始める。

    ネット上の声

    • なんだこりゃ!?ってタイプの映画です。
    • 予想の遥か上を行く展開!ビックリ!!
    • ジャンル不明のファンタスティック
    • 私がこの映画を嫌いな理由
    難病、 夫婦、 ホラー
    • 製作年2011年
    • 製作国日本
    • 時間54分
    • 監督大畑創
    • 主演森田亜紀
  48. オープン・ウォーター
    • E
    • 2.14
    数年前に実際に起こった出来事に基づき、特殊効果やCGは一切使用せず俳優たちが本物の鮫のうごめく海の中で芝居をした異色サスペンス。オープン・ウォーター(開放水域)に取り残されたダイバー夫婦が、肉体的、精神的に極限状況で体験する恐怖をリアルに描く。2004年のサンダンス映画祭で大注目を浴び、低予算映画としては異例の全米スマッシュヒットを記録した。

    ネット上の声

    • この映画の基になった現実はもっと怖いです
    • 映画館で観た方はちゃぶ台返したのでは…?
    • 「タブー」なリアルを犯した映画。
    • 自然をナメテは、いけません。
    海で遭難する絶望的な、 夫婦、 どんでん返し、 実話
    • 製作年2004年
    • 製作国アメリカ
    • 時間79分
    • 監督クリス・ケンティス
    • 主演ブランチャード・ライアン
    • レンタル
    • 定額
  49. 夫婦フーフー日記
    • E
    • 2.13
    佐々木蔵之介、永作博美主演により、実話ブログから生まれた同名原作を映画化。出会って17年目にしてようやく結婚したコウタ(ダンナ)とユーコ(ヨメ)。入籍直後に妊娠が発覚し、幸せの絶頂のさなか、ヨメの直腸に悪性腫瘍が見つかる。夫婦の一大事を、自分のブログで報告するダンナ。やがてそのブログは、夫婦の闘病記としてつづられていく。夫婦待望の赤ん坊が誕生し、家族の未来に希望をもち始めた矢先、ヨメは病状が悪化し他界してしまう。そんな折り、ブログに書籍化の話が持ち上がり、ダンナは原稿に向き合うことで現実逃避をする。そんな彼の前に、死んだはずのヨメが現れる。原稿をまとめたいのに、ちゃちゃを入れるヨメ。次第にふたりは夫婦として過ごしてきた日々を振り返り、伝えられなかったそれぞれの思いを見つけることになる。「婚前特急」「わたしのハワイの歩きかた」の前田弘二が監督・脚本。

    ネット上の声

    • 本作は妻を亡くした夫の心の折り合いの物語
    • ユーモアに溢れすぎて焦点がズレたかな
    • 芯のないふにゃふにゃした映画だなぁ
    • 幽霊設定がお寒くて、眠くなったzzz
    癌(がん)、 夫婦、 ネットから映画化、 コメディ
    • 製作年2014年
    • 製作国日本
    • 時間95分
    • 監督前田弘二
    • 主演佐々木蔵之介
    • 定額
  50. きいろいゾウ
    • E
    • 2.11
    宮崎あおいと向井理が夫婦役で初共演し、西加奈子のロングセラー小説を映画化。出会ってすぐに結婚し、お互いのことを「ムコさん」「ツマ」と呼び合う夫婦を主人公に、傷つきながらも2人で生きることの意味を学んでいく姿を描く。天真爛漫な妻利愛子(つまりあいこ)は、背中に大きな鳥のタトゥを入れた売れない小説家の夫・武辜歩(むこあゆむ)と出会ってすぐに結婚した。互いに秘密を抱えたまま暮らし始めるが、ムコ宛に届いた1通の手紙をきっかけに、2人の気持ちは大きく揺らぎ始める。それでも分かり合おうと思い悩む2人は、実は幼少期に読んだ「きいろいゾウ」という絵本が結びつけた運命の関係にあった。監督は「ヴァイブレータ」「余命1ヶ月の花嫁」の廣木隆一。

    ネット上の声

    • 昔レンタル屋さんで何度も手に取り棚に戻してたヤツ…やっぱりあんまりでした😅
    • バカ=読み込み浅い=共感できない=低評価
    • 説明不足描写不足・配役ミスにより難解退屈
    • 人気スターが、ただ出ているだけの映画。
    夫婦、 ヒューマンドラマ
    • 製作年2012年
    • 製作国日本
    • 時間131分
    • 監督廣木隆一
    • 主演宮崎あおい
    • レンタル
    • 定額

あなたのご意見をお聞かせください!

ここがダメ!こうしてほしい!
どんな些細なことでも構いません。
当サイトへのご意見を是非お聞かせください。
送信中です。しばらくお待ちください
貴重なご意見ありがとうございました。
頂いたご意見を元に、価値あるサイトを目指して改善いたします。
送信に失敗しました。