全50作品。1980年代のヒューマンドラマ映画ランキング

  1. 北の国から '89帰郷

    北の国から '89帰郷
    評価:S4.46


    ヒューマンドラマ、TVドラマ、北の国から

    ネット上の声

    北陸の国からレビュー2013」その4梅雨
    やっぱりいい
    純がかっこいい、そして蛍の恋
    いいね!
    製作年:1989
    製作国:日本
    主演:田中邦衛
    1
  2. ファミリー

    ファミリー
    評価:S4.43
     自分の身体が癌に冒されて、余命いくばくも無いと知った女性。彼女は十人の子供の母親だった。

    ヒューマンドラマ、実話

    ネット上の声

    これやねん!間違いない!探してたんです
    人生ではじめてのビデオ鑑賞がこの作品
    嗚咽を漏らしながら泣きました・・・
    家族愛の深さに言葉が出ません
    製作年:1983
    製作国:アメリカ
    監督:ジョン・アーマン
    主演:アン=マーグレット
    2
  3. マカロニ

    マカロニ
    評価:S4.42
     アメリカ兵士としてイタリアに駐在していた男が、晩年になって商用でナポリを訪れた。彼はかつて愛し合った女性のもとを訪れるが、その途端、村中から英雄扱いをされてしまう。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    マルチェロ(ボケ)&レモン(ツッコミ)
    ガラにもなく、泣いてしまいました。
    ジャック・レモンの名作中の名作!
    あぁ、、ナポリに行きたいなぁ!
    製作年:1985
    製作国:イタリア
    監督:エットレ・スコーラ
    主演:ジャック・レモン
    3
  4. カオス・シチリア物語

    カオス・シチリア物語
    評価:S4.42
    ノーベル賞作家の短編集を原作にタビアーニ兄弟が描く、圧倒的に美しく壮大な抒情詩傑作。<もう一人の息子><月の病><甕><レクイエム>……鈴をつけられたカラスが真っ青なシチリアの空を飛び、かの地に暮らす人々の物語を結んでいく。そして、人生に疲れて故郷シチリアに戻った作者ピランデッロに、亡くなったはずの母が少女の頃の思い出を語る、まばゆいばかりに美しい<母との対話>がエピローグを飾る。

    ヒューマンドラマ、家族

    ネット上の声

    混沌(カオス)の世界に生きる人々の強さ
    イタリア落語「カオスシチリア噺」
    混沌の内から輝くものは?
    泣けるエピソードが秀逸
    製作年:1984
    製作国:イタリア
    監督:パオロ・タヴィアーニ
    主演:マルガリータ・ロサーノ
    4
  5. チャイナ・ガール

    チャイナ・ガール
    評価:S4.33
     リトル・イタリーとチャイナ・タウンという隣接しあうエスニック街の境界に起こる反目と、そうした中で生まれたイタリア系の少年と中国娘の恋を描いた作品。

    ヒューマンドラマ、アクション

    ネット上の声

    タイトルとジャケットが・・・
    至高のアクション!
    フェラーラ版ロミジュリ?!
    懐かしい・・・
    製作年:1987
    製作国:アメリカ
    監督:アベル・フェラーラ
    主演:サリー・チャン
    5
  6. サンフランシスコ物語

    サンフランシスコ物語
    評価:S4.33
     「リーサル・ウェポン」シリーズのR・ドナー監督作。本作は、自殺未遂で歩行困難になった青年の、肉体的・精神的リハビリの映画。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    今一度、人生について考えさせられる秀作!
    是非、DVD発売を・・・☆
    サンフランシスコ物語
    サンフランシスコ物語
    製作年:1980
    製作国:アメリカ
    監督:リチャード・ドナー
    主演:ジョン・サヴェージ
    6
  7. ラスムスくんの幸せをさがして

    ラスムスくんの幸せをさがして
    評価:S4.31
    少年が旅するロードムービー「長くつ下のピッピ」「ロッタちゃん」シリーズで知られる、スウェーデンが世界に誇る人気児童文学作家アストリッド・リンドグレーンによる原作「さすらいの孤児ラスムス」を、作者自身が脚本を手掛け映画化。孤児院で暮らす少年ラスムスは、自分の里親になってくれる人を探すために、孤児院を抜け出して旅に出る。その途中で自由気ままな風来坊オスカルに出会い、一緒に行動することに。こうして、2人の楽しい旅が始まるが……。

    ヒューマンドラマ、旅に出たくなるロードムービー

    ネット上の声

    途中でおいっ!と突っ込みを入れたくなった
    ラスムスくんの幸せをさがして
    だから歩いて行くんだよ~♪
    夢の中で猫を飼ってた作品。
    コメディを好んで観る
    ★★★★★(5点)
    イイネ!放浪の旅に出たくなる!スウェーデンの自然もキレイ! 全体的にほんわかした雰囲気。こういうのが好物です。隠れた名作じゃないでしょうか。原作は「さすらいの孤児ラスムス」という本で人気作のようです。
    製作年:1981
    製作国:スウェーデン
    監督:オーレ・ヘルボム
    主演:エリック・リンドグレーン
    7
  8. サンドイッチの年

    サンドイッチの年
    評価:S4.30
     第二次大戦後の1947年の夏、両親をナチスの収容所に奪われた15歳の少年ビクトールは、田舎を離れ、パリの古物商で働くことになる。道に迷った時に知り合いになった上流家庭の息子フェリックスとも友達となり、休みの日は彼と楽しい時を過ごす。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    辛い時はいつも劇中の言葉を思う。
    少年の痛みと老人の深み
    何故DVD化されないの?
    ちんけな感想ですが
    製作年:1987
    製作国:フランス
    監督:ピエール・ブートロン
    主演:トマ・ラングマン
    8
  9. サマーストーリー

    サマーストーリー
    評価:S4.29
     田舎町にやってきた青年が、村の娘と恋に落ちる。青年は真摯な気持ちであったが、都会の生活が忘れられない。

    ヒューマンドラマ、恋愛、夏に見たくなる、三角関係

    ネット上の声

    始めのシーンに意味が最後に解かる。
    誰も知らない草原で咲く花のような
    「林檎の樹」の遠い記憶
    元祖「純愛映画」?
    製作年:1988
    製作国:イギリス
    監督:ピアーズ・ハガード
    主演:ジェームズ・ウィルビー
    9
  10. 北の国から '87初恋

    北の国から '87初恋
    評価:S4.28


    ヒューマンドラマ、北海道が舞台、北の国から

    ネット上の声

    話をすりかえてるのは父さんの方じゃないか
    北陸の国からレビュー2013」その3梅雨
    切ない恋心と、親への思い
    初々しくも、切なすぎる
    製作年:1987
    製作国:日本
    主演:田中邦衛
    10
  11. 北の国から '84夏

    北の国から '84夏
    評価:S4.28


    ヒューマンドラマ、北の国から

    ネット上の声

    北陸の国からレビュー2013」その2梅雨
    やはり泣ける
    行列のできないラーメン屋
    あの名ゼリフ
    製作年:1984
    製作国:日本
    主演:田中邦衛
    11
  12. スターライト・ホテル

    スターライト・ホテル
    評価:S4.27
     32年夏、職探しで街を出た父を追って少女ケイトは叔母の家を飛び出した。果物を盗んだところをパトリックという若者に救われたケイトは、不安な道案内を若者に求める。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    星空の宿(スターライト・ホテル)、最高だ
    神話的映画
    DVD化望む
    製作年:1987
    製作国:オーストラリア/ニュージーランド
    監督:サム・ピルスバリー
    主演:ピーター・フィルプス
    12
  13. ロングウェイ・ホーム

    ロングウェイ・ホーム
    評価:S4.27
     苛酷な運命を克服して、再会を果たす3人の兄妹を描いた感動実話の映画化。元々はテレビ映画として製作され、全米で45%という驚異の視聴率を記録した。

    ヒューマンドラマ、実話、兄弟

    ネット上の声

    思わぬところに いい映画がありました
    お願いします。DVD化してください。
    涙が溢れる家族ドラマの傑作
    恐ろしい位の転落ぶり
    製作年:1981
    製作国:アメリカ
    監督:ロバート・マーコウィッツ
    主演:ティモシー・ハットン
    13
  14. キャット・チェイサー

    キャット・チェイサー
    評価:S4.27
     アメリカの人気ハードボイルド作家エルモア・レナードの原作を、P・ウェラー、K・マクギリスの顔合わせで描いたサスペンス・ドラマ。カリブ海を舞台に、マフィアの抗争に巻き込まれた男と謎の女のラブ・ストーリーが、濃厚なバイオレンスと共に描かれている。

    ヒューマンドラマ、アクション、サスペンス

    ネット上の声

    エロい
    原作には忠実だけど・・
    製作年:1988
    製作国:アメリカ
    監督:アベル・フェラーラ
    主演:ピーター・ウェラー
    14
  15. この胸のときめきを

    この胸のときめきを
    評価:S4.26
     中岡京平の原案・脚本を和泉聖治が監督し映画化。オールディーズの名曲をバックに、修学旅行先の京都で高校生たちが活躍する青春映画。

    ヒューマンドラマ、青春

    ネット上の声

    名作!
    製作年:1988
    製作国:日本
    監督:和泉聖治
    主演:森沢なつ子
    15
  16. ニュー・シネマ・パラダイス

    ニュー・シネマ・パラダイス
    評価:S4.25
    アカデミー賞(1990年・外国語映画賞)イタリアの名匠ジュゼッペ・トルナトーレによる、映画史に残る至高の名作。イタリアのシチリアを舞台に、少年と映写技師が映画を通して心を通わせていく様を、感動的な音楽と繊細な人物描写で描き出す。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    ★の数5つでは足りません。10は欲しい!
    映画監督を目指す者として最も憧れる作品
    映画好きと、ただのオタクとの境界線
    “映画が好きな人”すべてに。
    製作年:1989
    製作国:イタリア/フランス
    監督:ジュゼッペ・トルナトーレ
    主演:フィリップ・ノワレ
    16
  17. 星空のむこうの国

    星空のむこうの国
    評価:S4.25
     小中和哉の商業映画デビュー作。少年と少女の、パラレルワールドをまたぐ愛を描いたファンタジー。

    ファンタジー、ヒューマンドラマ、特撮、ライトノベル

    ネット上の声

    少年ドラマシリーズ
    ずーっと心の中に残っています
    製作年:1986
    製作国:日本
    監督:小中和哉
    主演:有森也実
    17
  18. 黒い瞳

    黒い瞳
    評価:S4.24


    ヒューマンドラマ
    製作年:1987
    製作国:イタリア
    監督:ニキータ・ミハルコフ
    主演:マルチェロ・マストロヤンニ
    18
  19. プリンス/アンダー・ザ・チェリー・ムーン

    プリンス/アンダー・ザ・チェリー・ムーン
    評価:S4.23
    ゴールデンラズベリー賞(1987年・最低作品賞)フランスのリゾート地を舞台に若いピアノ弾きをめぐって展開する恋愛映画。製作はロバート・キャヴァロ、ジョゼフ・ラファロ、スティーヴン・ファーグノリ、監督・主演はプリンス、脚本はベッキー・ジョンストン、撮影はミハエル・バルハウス、音楽はプリンス&ザ・リボリューションが担当。共演はジェーローム・ベントン、スティーヴン・バーコフほか。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    最高の音楽とプリンスの美貌が冴え渡る
    どうせファンしか見ないから ! !
    コミカルなプリンスと音楽の格好良さ!
    私、プリンスの追っかけしてました。
    製作年:1986
    製作国:アメリカ
    監督:プリンス
    主演:プリンス
    19
  20. デカローグ

    デカローグ
    評価:S4.22
     ワルシャワ郊外の住宅地を舞台として、旧約聖書の十戒をモチーフに様々な人間模様を綴ったキエシロフスキーの連作集。元々はTVのミニ・シリーズ用に製作された作品。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    これ以上最高な一本の映画があるか。
    キューブリックが大好きな作品
    ドラマの基本パターン10種
    星5つでは表せない。
    製作年:1988
    製作国:フランス
    監督:クシシュトフ・キエシロフスキー
    主演:クリスティナ・ヤンダ
    20
  21. ワンス・アポン・ア・タイム・イン・アメリカ/完全版

    ワンス・アポン・ア・タイム・イン・アメリカ/完全版
    評価:S4.22
     セルジオ・レオーネ監督の長年の夢だったギャング映画を、禁酒法時代のアメリカを背景にノスタルジックに描いた彼の集大成のような大作の、劇場公開版より約30も分長いニュー・バージョン。劇場公開版に比べ、シーンを補う形で補強されたカットや、ちょっと不自然だったつながりの部分に未公開シーンを追加して前後関係を自然にしたりと、明らかに作品の完成度を高める意味での修正が施されている。

    ヒューマンドラマ、ヤクザ・ギャング、ワンス・アポン・ア・タイム

    ネット上の声

    これ、ギャング映画史上【【最上級品質】】
    R・デニーロに脱帽!素晴らしい作品です。
    BGMとジェニファー・コネリー!
    個人的に最も評価が難しい映画。
    製作年:1984
    製作国:アメリカ
    監督:セルジオ・レオーネ
    主演:ロバート・デ・ニーロ
    21
  22. 誰かがあなたを愛してる

    誰かがあなたを愛してる
    評価:S4.22
     香港の女流監督による、NYを舞台にしたメルヘンなラブ・ストーリー。演劇の勉強のためにNYを訪れたジェニファーを迎えた遠縁のサンパンは、聞かされた話と違って大分やくざな暮らしをしていた。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    全ての設定がベタ。だけどそれがすごくいい
    「男たちの挽歌」でブレイク前の貴重な作品
    胸がキュンキュンして苦しくなっちゃった
    今も愛される80年代のラブ・ストーリー
    製作年:1987
    製作国:香港
    監督:メイベル・チャン
    主演:チョウ・ユンファ
    22
  23. ZOO

    ZOO
    評価:S4.22
     グリーナウェイが日本で実質的に初紹介された作品。動物園で働く動物学者のオズワルドとオリヴァーの兄弟は、自動車事故で同時に妻を失う。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    AからZまでの腐敗
    A Zed & Two Noughts
    爛れてゆく肉体
    映像と音楽
    製作年:1985
    製作国:イギリス
    監督:ピーター・グリーナウェイ
    主演:アンドレア・フェレオル
    23
  24. ミリィ/少年は空を飛んだ

    ミリィ/少年は空を飛んだ
    評価:S4.21
    1980年代の古き良き青春映画両親を飛行機事故で亡くして以来、殼に閉じこもってしまった少年と、彼の隣家に越てきた少女の交流を描くファンタジー・ロマン。製作はゲイリー・アデルソン、監督・脚本はニック・キャッスル、撮影はスティーヴン・ポスターとアダム・ホレンダー、音楽はブルース・ブロートン、視覚効果はリチャード・エンドランドが担当。出演はルーシー・ディーキンズ、ジェイ・アンダーウッドほか。

    ファンタジー、ヒューマンドラマ、青春、自閉症

    ネット上の声

    ファンタジーファンタジーファンタジー映画
    現実との狭間にある世界を実感しました
    映画が好きになったきっかけ
    ミリー 少年は空を飛んだ
    年100本以上視聴
    感動物に弱い
    ★★★★★(5点)
    ストーリーはシンプルだけど最近見た映画で最高作です! 最初はヒューマンドラマ、途中からファンタージ―チックに。 ラストはちょっと切ない・・・。 でも暖かい余韻に浸れました。 純粋な子供はやっぱりいいものです。 仕事で疲れた大人の方におすすめ!
    製作年:1986
    製作国:アメリカ
    監督:ニック・キャッスル
    主演:ルーシー・ディーキンズ
    24
  25. 山の焚火

    山の焚火
    評価:S4.21
     スイスのとある人里離れた地でひっそりと農業を営み生活している一家の四季を通し、姉と弟の愛とやがて訪れる悲劇を描いた作品。十代中ごろを数える聾唖の弟は、教師を目指したやさしい姉の教育の下、時おり不自由な体への不満からか突拍子のない行動に出るが健やかに育った。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    この映画に出会った人は見て下さい。
    すごく好きです
    ヌーボー・シネマ・スイスの代表的傑作
    製作年:1985
    製作国:スイス
    監督:フレディ・M・ムーラー
    主演:ヨハンナ・リーア
    25
  26. トーチソング・トリロジー

    トーチソング・トリロジー
    評価:S4.20
     オフ・オフからスタートし遂にブロードウェイ本道を制覇、トニー賞の戯曲賞、男優賞を受賞した傑作舞台の映画化で、作者のファイアスティン自身が脚色・主演を兼ねた。女装趣味でひと昔前のタイプのゲイながら、素晴らしい芸人である優しい人間性を持つ男を主人公に据えた、可笑しくて哀しいコメディ・ドラマ。

    ヒューマンドラマ、同性愛

    ネット上の声

    やさしい人は、マイノリティだと思うこの頃
    今でも飾られているラストのモノクロ写真
    愛がいっぱい詰まった辛くて暖かい人生
    さて、この映画について
    製作年:1988
    製作国:アメリカ
    監督:ポール・ボガート
    主演:ハーヴェイ・ファイアスタイン
    26
  27. 芙蓉鎮

    芙蓉鎮
    評価:S4.19
     商売で成功した若夫婦が、密告によって文化大革命の犠牲となる。店と夫を失ったヒロインは、同じ罰を受けていた青年と恋に落ちていく……。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    9点:理不尽な文革に耐え抜いた女性の笑顔
    時代を生き抜く、たとえ全てを失っても
    流され飲み込まれるしかない人々
    毎日、毎日、二人は道路清掃
    製作年:1987
    製作国:中国
    監督:シェ・チン
    主演:リウ・シャオチン
    27
  28. 泥の河

    泥の河
    評価:S4.19
    日本アカデミー賞(1982年・最優秀監督賞) 第13回太宰治賞受賞の宮本輝の同名小説を、これが監督デビューとなる小栗康平が映画化。河口の食堂に住む少年と対岸に繋がれた船で売春を営む母を持つ姉弟との出会いと別れを軸に、社会の底辺で生きる人々の姿をきめ細やかに描いた人間ドラマ。

    ヒューマンドラマ、大阪が舞台

    ネット上の声

    昭和50年代の映画ですが、舞台となる30年代に撮られたとしか思えな...
    子供の視点で現実の残忍さを静かに描く秀作
    映像と内容に堪能させてくれる作品です。
    ”青が散る”・・・そして大人になる。
    製作年:1981
    製作国:日本
    監督:小栗康平
    主演:田村高廣
    28
  29. 北の国から '83冬

    北の国から '83冬
    評価:S4.19


    ヒューマンドラマ、北海道が舞台、冬に見たくなる、北の国から

    ネット上の声

    北陸の国からレビュー2013」その1梅雨
    老いて来て、正吉ルルル、北の国から83
    まさに生きてゆく教科書である
    なぜか泣ける
    製作年:1983
    製作国:日本
    主演:田中邦衛
    29
  30. ラストエンペラー/オリジナル全長版

    ラストエンペラー/オリジナル全長版
    評価:S4.18


    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    219分の全長版で中国の重さを感じろ!
    見るならやっぱりこちらの全長版を!
    中国の歴史の1ページですが・・・・
    切なさと虚しさが交錯する傑作映画
    製作年:1987
    製作国:イタリア/イギリス/中国
    監督:ベルナルド・ベルトルッチ
    主演:ジョン・ローン
    30
  31. ファニーとアレクサンデル

    ファニーとアレクサンデル
    評価:S4.18
    アカデミー賞(1984年・4部門)スウェーデンの巨匠イングマール・ベルイマンが自身の故郷である地方都市ウプサラを舞台に撮りあげた自伝的作品で、劇場を営む一族の2年間を2人の孫の目を通して豪華絢爛に描いた全5章構成の群像ドラマ。1907年のクリスマスイブ。少年アレクサンデルと妹のファニーは、劇場主で俳優の父オスカル・エクダールや女優の母エミリーと共に毎年恒例のキリスト降誕劇を上演し、クリスマスを盛大に祝う。ところがその年明けにオスカルが舞台のリハーサル中に倒れ、そのまま帰らぬ人に。夫を亡くしたエミリーは、相談に乗ってくれたベルゲルス主教と再婚することになるが……。第56回アカデミー賞で外国語映画賞など4部門を受賞したほか数々の…

    ヒューマンドラマ、クリスマス、家族、群像劇

    ネット上の声

    不朽の名作。特に後半の独り演技が最高。
    やや過大な期待をしすぎてしまった作品
    絵画のような映像美に目を奪われます。
    5時間超の大作☆ベルイマン最高傑作!
    製作年:1982
    製作国:スウェーデン/フランス/西ドイツ
    監督:イングマール・ベルイマン
    主演:グン・ヴォールグレーン
    31
  32. カミーユ・クローデル

    カミーユ・クローデル
    評価:S4.16
    セザール賞(1989年・作品賞) 1885年、パリ。才能を認められ、彫刻家ロダン(ドパルデュー)の弟子となったカミーユ・クローデル(アジャーニ)は、やがて妻のいる彼と愛し合うようになる。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    才能に潰され、全てに見捨てられる悲劇
    イザベル・アジャーニは生き写し。
    あんまり実話と信じすぎない方が
    ロダンの名声の影に...。
    製作年:1988
    製作国:フランス
    監督:ブルーノ・ニュイッテン
    主演:イザベル・アジャーニ
    32
  33. 翔べイカロスの翼

    翔べイカロスの翼
    評価:S4.16
    無難な人生の軌道に乗ることに背を向け、サーカスの世界に飛び込んで花形ピエロになりながら、超満員の観衆の前で綱渡り中に落下して死んだひとりの若者を描く。“ピエロのクリちゃん”の愛称で親しまれたキグレサーカスの栗山徹の短い生涯を記録した草鹿宏の同名のノンフィクションの映画化で脚本は「人間の証明 Proof of the Man」の松山善三、監督は「わが青春のとき」の森川時久、撮影は中尾駿一郎がそれぞれ担当。

    ヒューマンドラマ、青春

    ネット上の声

    心にしみる悲しみが感じられました
    最近まで見られなかった傑作
    さださん若い!
    製作年:1980
    製作国:日本
    監督:森川時久
    主演:さだまさし
    33
  34. 遙かなる山の呼び声

    遙かなる山の呼び声
    評価:S4.15
    日本アカデミー賞(1981年・最優秀脚本賞) 北海道を舞台に、誤って人を殺して警察に追われる男と、牧場を経営する母子の出会いと別れを描いた人情ドラマ。監督は“男はつらいよ”シリーズの山田洋次。

    ヒューマンドラマ、北海道が舞台

    ネット上の声

    先日ドラマ版を見て無性に再見したくなり。やはりドラマ版は本作に遠く...
    健さんは黄色いハンカチをもって帰ってくる
    良い所一杯ありすぎて書き切れませんが
    山田洋次の最高作といっていい一作。
    製作年:1980
    製作国:日本
    監督:山田洋次
    主演:高倉健
    34
  35. アラビアのロレンス/完全版

    アラビアのロレンス/完全版
    評価:S4.15
    第一次世界大戦の2年目を迎えた1916年、カイロ英陸軍司令部勤務のロレンス(ピーター・オトゥール)は、アラビアに対して勢力を持っているトルコの圧政に苦しむアラビア人に深く同情していた。やがて、ロレンスはさまざまな戦略を用いてトルコ軍を打ち破り続けるが……。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    数十年来待ち望んだ映画館で観たかった大作
    絶対に見逃さないで! 正月に大画面で公開
    約30年ぶりで見た、しかも500円で
    映画の醍醐味、しかと堪能!
    製作年:1988
    製作国:イギリス
    監督:デヴィッド・リーン
    主演:ピーター・オトゥール
    35
  36. 赤毛のアン/完全版

    赤毛のアン/完全版
    評価:S4.15
     「赤毛のアン」に、アンが屋根から落ちて踵を骨折するなどの、数エピソードを加えた作品。約50分延長。

    ヒューマンドラマ、青春

    ネット上の声

    何度観ても飽きない。また観たくなる一本!
    結婚するならダイアナちゃんの方だな
    86年vs世界名作劇場vs原作
    コーデリアじゃなくアン作品。
    製作年:1986
    製作国:カナダ
    監督:ケヴィン・サリヴァン
    主演:ミーガン・フォローズ
    36
  37. 炎628

    炎628
    評価:S4.15
    第2次大戦を背景に白ロシアのハトィニ村の人々の悲惨な運命を描く。監督・脚本は「ロマノフ王朝の最期」のエレム・クリモフ、共同執筆はアレクサンダー・アダモーヴィチ、撮影はアレクセイ・ロジオーノフ、音楽はオレーグ・ヤンチェンコ、美術はヴィクトル・ペトロフが担当。出演はアリョーシャ・クラフチェンコ、オリガ・ミローノワほか。

    ヒューマンドラマ、戦争

    ネット上の声

    「憎しみが憎しみを生む」のリアル
    過去見た映画の中で最も衝撃的作品!
    戦争映画ファンにはぜひ観てほしい
    人間という恐ろしい生き物
    製作年:1985
    製作国:ソ連
    監督:エレム・クリモフ
    主演:アリョーシャ・クラフチェンコ
    37
  38. 聖なる酔っぱらいの伝説

    聖なる酔っぱらいの伝説
    評価:S4.13
    ヴェネチア国際映画祭(1988年・金獅子賞) 「ブレードランナー」「ヒッチャー」などの名悪役ルトガー・ハウアー主演のヒューマン・ドラマ。パリを舞台に、ある老紳士から、日曜に教会で返すという条件でお金を借りた浮浪者の男が経験する奇妙な出来事を描く。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    オルミ監督、金獅子賞受賞 美酒にまどろむ
    ヒントが欲しい、聖なる酔っぱらいの伝説?
    無にすることは美ではないはず・・・
    不思議な味わいに 酔う。
    製作年:1988
    製作国:イタリア/フランス
    監督:エルマンノ・オルミ
    主演:ルトガー・ハウアー
    38
  39. ふるさと

    ふるさと
    評価:S4.13
    やがて湖底に沈みゆこうとしている岐阜県・徳山村を描く。徳山村の出身で、同地で分校の先生をしている平方浩介原作の『じいと山のコボたち』の映画化で、脚本・監督は「日本フィルハーモニー物語 炎の第五楽章」の神山征二郎、撮影は、「アゲインスト むかい風」の南文憲がそれぞれ担当。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    地味だが優れた、人間の交流を描いた作品。
    老-老介護じゃなくて、老-幼(少)交流がいい
    DVDの発売求む!
    今この時代に来て、
    製作年:1983
    製作国:日本
    監督:神山征二郎
    主演:加藤嘉
    39
  40. 友だちの恋人

    友だちの恋人
    評価:S4.13
     E・ロメールの『喜劇の格言劇』シリーズの第6弾。初夏の陽射しも爽やかなパリ郊外のセルジー=ボントワーズで繰り広げられる、24歳OLと22歳女子大生の友情とそれぞれの男友達との恋模様をユーモラスに描いた作品。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    彼女たちと一緒に笑ってしまった
    イメージから実物へ
    心理と色彩の妙
    楽しめる明るいロメール作品
    製作年:1987
    製作国:フランス
    監督:エリック・ロメール
    主演:エマニュエル・ショーレ
    40
  41. 満月の夜

    満月の夜
    評価:S4.13
     真冬のパリ。恋多き女室内装飾家ルイーズは郊外にレミと暮らしているが、二人の性格は正反対。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    パリのエスプリを感じさせる粋な恋愛劇
    アデュー ロメールIII:格言アリ 
    満月の夜は要注意!
    拘束する男たち
    製作年:1984
    製作国:フランス
    監督:エリック・ロメール
    主演:パスカル・オジェ
    41
  42. 霧の中の風景

    霧の中の風景
    評価:S4.12
    ヴェネチア国際映画祭(1988年・銀獅子賞) テオ・アンゲロプロス監督の長編第8作。ふたりの幼い子供、アレクサンドロスとヴーラはある夜、家を捨てて、汽車でドイツにいる父を探しに出発する。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    ラスト〜霧の中に見えてきた一本の木〜
    圧倒的な映像と演出に魅入られて
    限りない旅路の果てに・・・
    死の匂いを感じさせる叙情性
    製作年:1988
    製作国:ギリシャ/フランス
    監督:テオ・アンゲロプロス
    主演:ミカリス・ゼーナ
    42
  43. ゴンドラ

    ゴンドラ
    評価:S4.12
     伊藤智生の第一回監督作品。詩人の谷川俊太郎や記録映画作家の羽田澄子などから支持され、内外の賞を多数受賞した。

    ヒューマンドラマ、青春

    ネット上の声

    最近にはない映画かな。
    愛すべき孤独な人
    思い出の作品。
    感動しました
    製作年:1987
    製作国:日本
    監督:伊藤智生
    主演:上村佳子
    43
  44. ファンダンゴ

    ファンダンゴ
    評価:S4.11
    大学を卒業してゆく5人の若者が、現実から自分を解放させることを願いつつ旅する姿を描く。製作はティム・ジンネマン、エグゼクティヴ・プロデューサーはフランク・マーシャル、キャスリーン・ケネディ、監督・脚本は新人のケヴィン・レイノルズ、撮影はトーマス・デル・ルース、音楽はアラン・シルヴェストリ、編集はアーサー・シュミットが担当。出演はケヴィン・コスナーなど。

    ヒューマンドラマ、青春

    ネット上の声

    アバウト、ファンダンゴ!って言いたくなる
    ラストシーンがしみじみいいですね
    どこか気だるくて、滅茶苦茶な青春
    誰にもこんな時期があってほしい
    製作年:1985
    製作国:アメリカ
    監督:ケヴィン・レイノルズ
    主演:ケヴィン・コスナー
    44
  45. サン・スーシの女

    サン・スーシの女
    評価:S4.11
    人権擁護委員会の代表である主人公の幼い頃の戦時下での辛苦の体験と現代を交錯させ、ナチスヘの憎悪、養母への慕情などを描く。製作はレイモン・ダノン、監督は「仮面・死の処方箋」「甘くない砂糖」のジャック・ルーフィオ、「昼顔」の原作者ジョゼフ・ケッセルの原作を基にルーフィオとジャック・キルスネルが脚色、キルスネルが台詞を担当。撮影はジャン・パンゼル、音楽は「隣の女」のジョルジュ・ドルリュー、美術はジャン・ジャック・カジオ、衣裳はカトリーヌ・ルテリエ、メイク・アップはジャン・ピエール・エイシェンヌ、主題歌はタリラが担当。出演はこれが遺作に当るロミー・シュナイダー、ミシェル・ピッコリ、ヴェンドリン・ヴェ…

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    復讐が生み出すのは復讐だけなのか?
    決して忘れられぬ過去
    製作年:1982
    製作国:フランス/西ドイツ
    監督:ジャック・ルーフィオ
    主演:ロミー・シュナイダー
    45
  46. 旅立ちの時

    旅立ちの時
    評価:S4.11
    ゴールデングローブ賞(1988年・脚本賞) 指名手配中の両親を持つ少年が、やがて親の手を離れ自立するまでの姿を描いたヒューマン・ドラマ。60年代の反戦運動でテロリストとしてFBIに指名手配された両親と共に、名を変え各地を転々と逃亡生活を送る少年ダニー。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    まだまだ観なきゃ駄目な名作があるもんです
    すいません。リアルだと思っていました
    リヴァーじゃなきゃ出来なかった。
    100件目はリヴァー作品で。
    製作年:1988
    製作国:アメリカ
    監督:シドニー・ルメット
    主演:リヴァー・フェニックス
    46
  47. 青い夜明け

    青い夜明け
    評価:S4.11
     1920年、独立直後の激動のアイルランドに生きた一人の少女を描いたヒューマン・ドラマ。両親を亡くし、今は祖父たちに育てられている18歳の少女ナンシー。

    ヒューマンドラマ
    製作年:1988
    製作国:イギリス
    監督:ロバート・ナイツ
    主演:レベッカ・ピジョン
    47
  48. 友だちのうちはどこ?

    友だちのうちはどこ?
    評価:S4.10
     授業が終わり、教室で隣の席の子が駆け出して転んだ。その手当をしてやった主人公の少年は、自分のとよく似た彼のノートも一緒に持って帰ってきてしまう。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    こういう映画が大ヒットしてアバターみたい
    《午前十時》走る前に考えろアハマッド!
    不安・理不尽・不思議にみちた世界
    一生って、そんなに長いのかね
    製作年:1987
    製作国:イラン
    監督:アッバス・キアロスタミ
    主演:ババク・アハマッドプール
    48
  49. バベットの晩餐会

    バベットの晩餐会
    評価:S4.10
    アカデミー賞(1988年・外国語映画賞)デンマークの国民的作家カレン・ブリクセンが発表した小説を基にしたドラマ。19世紀デンマークの小さな村を舞台に、ある初老の姉妹と二人に仕えるメイドが育む絆を、元シェフであったメイドが腕を振るう食事会を絡めて映し出す。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    料理映画の至宝☆ 不朽の名作に涙する☆
    《午前十時》至福の晩餐、至福の映画
    深い味わいの映画。ぜひご賞味を。
    今まで観た中で一番の作品です。
    製作年:1987
    製作国:デンマーク
    監督:ガブリエル・アクセル
    主演:ステファーヌ・オードラン
    49
  50. 赤毛のアン

    赤毛のアン
    評価:S4.10
     世界中から愛され続けているルーシー・モード・モンゴメリーの映像化。見事なキャスティングで、舞台となるアヴォンリーの村を現代に甦らせた。

    ヒューマンドラマ、青春

    ネット上の声

    原作のファンも失望しない映画だと思います
    レビュアー総合評価5点満点!凄いね!
    「シャロットの姫、アンの美しさ」
    景色の美しさにため息がこぼれる
    製作年:1986
    製作国:カナダ/アメリカ/西ドイツ
    監督:ケヴィン・サリヴァン
    主演:ミーガン・フォローズ
    50

スポンサードリンク