スポンサーリンクあり

全50作品。アジアのヒューマンドラマ映画ランキング

  1. 2gether THE MOVIE
    • S
    • 4.79
    日本でもWOWOWで放送され、女性誌で特集が組まれるなど人気を集めるタイのラブコメディドラマ「2gether the series」の劇場版。全13話の「2gether the series」をベースに、全5話のスピンオフ「Still 2gether」の要素も組み込み、撮り下ろしの新規シーンや主人公ふたりの心情を語るボイスオーバーが追加された。かわいい女の子とのバラ色の学園生活を夢見ていたタインは、ある日、同級生の男子グリーンから告白される。グリーンの猛アプローチに困り果てたタインは、友人たちの勧めでニセの彼氏を作るという作戦を立てる。ニセ彼氏の候補として狙いを定めたのは、学園一のイケメンで人気者だが無愛想なサラワット。突然のタインからの依頼にサラワットはそっけない態度をとるが、それにはある理由があった。主演は、ともに本シリーズを機にブレイクしたワチラウィット・チワアリー(ブライト)とメータウィン・オーパッイアムカジョーン(ウィン)。

    ネット上の声

    • 可愛くてロマンチックなラブストーリー
    • 迷ってる人がいたら絶対行って!!
    • 初めて観る人にもわかりやすい作り
    • 大切な誰かをぎゅっとしたくなる
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2021年
    • 製作国タイ
    • 時間112分
    • 監督ウィーラチット・トーンジラ―
    • 主演ワチラウィット・チワアリー
    • レンタル
    • 定額
    • レンタル
    • 定額
  2. 7番房の奇跡
    • S
    • 4.78
    無実の罪で投獄された知的年齢6歳の父親と幼い娘に起きる奇跡のような物語を描き、韓国で大ヒットを記録したドラマ。もうすぐ小学校に入学する少女イェスンは、子どものように無邪気な父ヨングと2人で、貧しくも幸せな毎日を送っていた。ところがある日、ヨングが女児を誘拐・殺害したとして逮捕されてしまう。ヨングが収監された7番房の仲間たちは、彼とイェスンを会わせるためにある計画を思いつくが……。「王になった男」のリュ・スンリョンが、娘を愛する父親役を熱演。

    ネット上の声

    • 最近、泣いてないなぁという方に、お薦め♪
    • 人間らしい一面を見せつけられ胸が苦しい!
    • 知的障害者や受刑者の人権と韓国司法制度
    • ハンカチ一枚じゃ・・・足りない・・・
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2013年
    • 製作国韓国
    • 時間127分
    • 監督イ・ファンギョン
    • 主演リュ・スンリョン
    • 定額
    • 定額
  3. スウィング・キッズ
    • S
    • 4.75
    K-POPグループ「EXO」のD.O.が主演を務め、タップダンスチームが人種やイデオロギーを超えてダンスで絆を深めていく姿を描いた韓国映画。日本でもリメイクされた大ヒット作「サニー 永遠の仲間たち」のカン・ヒョンチョル監督作で、ビートルズやデビッド・ボウイ、スウィングジャズのスタンダードナンバーであるベニー・グッドマンの「シング・シング・シング」など名曲の数々が物語を彩る。1951年、巨済島捕虜収容所に新しく赴任してきた所長は、対外的イメージアップのために戦争捕虜でダンスチームを結成するプロジェクトを計画する。収容所一番のトラブルメイカーであるロ・ギス、4カ国語を駆使する通訳者ヤン・パンネ、行方不明になった妻を捜す民間人捕虜のカン・ビョンサム、ダンスの実力を持ちながら栄養失調の中国人捕虜シャオパン、前職はブロードウェイタップダンサーの黒人下士官ジャクソンが集まり「スウィング・キッズ」が結成された。そんな寄せ集めダンスチームにある公演の話が舞い込む。D.O.がロ・ギス役を演じるほか、ブロードウェイミュージカルの最優秀ダンサーに授与される「アステア賞」の受賞者であるジャレッド・グライムスがジャクソン役を演じる。

    ネット上の声

    • 純粋に何かに情熱を注げることが最も難しくて尊い
    • こんだけ評価高いのも頷ける映画だった
    • 戦時の最中に駆け抜けた時間
    • この世で1番ワクワクするイントロなんじゃないかと思うくらい好きな “Sing S
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2018年
    • 製作国韓国
    • 時間133分
    • 監督カン・ヒョンチョル
    • 主演D.O.
    • 定額
    • レンタル
    • 定額
  4. タクシー運転手 ~約束は海を越えて~
    • S
    • 4.74
    1980年5月に韓国でおこり、多数の死傷者を出した光州事件を世界に伝えたドイツ人記者と、彼を事件の現場まで送り届けたタクシー運転手の実話をベースに描き、韓国で1200万人を動員する大ヒットを記録したヒューマンドラマ。「義兄弟」「高地戦」のチャン・フン監督がメガホンをとり、主人公となるタクシー運転手マンソプ役を名優ソン・ガンホ、ドイツ人記者ピーター役を「戦場のピアニスト」のトーマス・クレッチマンが演じた。1980年5月、民主化を求める大規模な学生・民衆デモが起こり、光州では市民を暴徒とみなした軍が厳戒態勢を敷いていた。「通行禁止時間までに光州に行ったら大金を支払う」というドイツ人記者ピーターを乗せ、光州を目指すことになったソウルのタクシー運転手マンソプは、約束のタクシー代を受け取りたい一心で機転を利かせて検問を切り抜け、時間ギリギリにピーターを光州まで送り届けることに成功する。留守番をさせている11歳の娘が気になるため、危険な光州から早く立ち去りたいマンソプだったが、ピーターはデモに参加している大学生のジェシクや、現地のタクシー運転手ファンらの助けを借り、取材を続けていく。

    ネット上の声

    • 情報錯乱の中、自分自信で見極めなければならない事は今も同じ。
    • 素晴らしい映画だと思う。ガンホさんのファンになりました
    • 日本人記者は、知っていたはず。
    • 人情の厚さが胸を熱くさせる
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2017年
    • 製作国韓国
    • 時間137分
    • 監督チャン・フン
    • 主演ソン・ガンホ
    • 定額
    • 定額
  5. 淪落の人
    • S
    • 4.73
    半身不随となり人生に絶望した中年男性と、家族のために夢を諦めた出稼ぎ家政婦の交流を描いたヒューマンドラマ。事故で半身不随となったリョン・チョンウィンは、人生に何の希望も抱けないまま日々を過ごしていた。妻とは離婚、妹との関係もうまくいかず、楽しみは唯一の友人である元同僚ファイとの会話と、海外の大学に通う息子の成長だけ。そんなある日、若いフィリピン人女性エブリンが住み込み家政婦としてやって来る。広東語が話せない彼女にいら立ちを募らせるチョンウィンだったが、片言の英語で会話をするうちに、互いに情が芽生えていく。やがて、エブリンが生活のために写真家の道を諦めたことを知ったチョンウィンは、彼女の夢を叶える手助けをしようと考えるが……。「インファナル・アフェア」のアンソニー・ウォンが主演を務め、第38回香港電影金像奨最優秀主演男優賞など数々の賞に輝いた。2019年・第14回大阪アジアン映画祭に「みじめな人」のタイトルで出品され、観客賞を受賞。

    ネット上の声

    • 人間って、人と人の間ってのをつくづく実感
    • いつも怒ったような顔ですが良い人ですよ…
    • 静かに でも大いに心を動かす映画です。
    • プッシュ,ハタ,スーパーウーマン!
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2018年
    • 製作国香港
    • 時間112分
    • 監督オリヴァー・チャン
    • 主演アンソニー・ウォン
    • 定額
  6. パスト ライブス/再会
    • S
    • 4.69
    海外移住のため離れ離れになった幼なじみの2人が、24年の時を経てニューヨークで再会する7日間を描いた、アメリカ・韓国合作の大人のラブストーリー。 韓国・ソウルに暮らす12歳の少女ノラと少年ヘソンは、互いに恋心を抱いていたが、ノラの海外移住により離れ離れになってしまう。12年後、24歳になり、ニューヨークとソウルでそれぞれの人生を歩んでいた2人は、オンラインで再会を果たすが、互いを思い合っていながらも再びすれ違ってしまう。そして12年後の36歳、ノラは作家のアーサーと結婚していた。ヘソンはそのことを知りながらも、ノラに会うためにニューヨークを訪れ、2人はやっとめぐり合うのだが……。 これが長編映画監督デビュー作となるセリーヌ・ソンが、12歳のときに家族とともに海外へ移住した自身の体験をもとにオリジナル脚本を執筆し、メガホンをとった。ノラ役はNetflixのドラマシリーズ「ロシアン・ドール 謎のタイムループ」や声優として参加した「スパイダーマン スパイダーバース」などで知られるグレタ・リー。ヘソン役は「LETO レト」「めまい 窓越しの想い」のユ・テオ。2023年・第73回ベルリン国際映画祭コンペティション部門出品。
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2023年
    • 製作国アメリカ,韓国
    • 時間---分
    • 監督セリーヌ・ソン
    • 主演グレタ・リー
  7. あしたの少女
    • S
    • 4.62
    「私の少女」のチョン・ジュリ監督とペ・ドゥナが再タッグを組み、2017年に韓国で起こった実在の事件をモチーフに、ごく普通の少女が過酷な労働環境に疲れ果て自死へと追い込まれていく姿をリアルに描いた社会派ドラマ。 高校生のソヒは、担任教師から大手通信会社の下請けであるコールセンターを紹介され、実習生として働き始める。しかし会社は従業員同士の競争を煽り、契約書で保証されているはずの成果給も支払おうとしない。そんなある日、ソヒは指導役の若い男性が自死したことにショックを受け、神経をすり減らしていく。やがて、ソヒは真冬の貯水池で遺体となって発見される。捜査を開始した刑事ユジンはソヒを死に追いやった会社の労働環境を調べ、根深い問題をはらんだ真実に迫っていく。 ペ・ドゥナが刑事ユジンを演じ、少女ソヒ役には新進女優キム・シウンを抜てき。2022年・第23回東京フィルメックスのコンペティション部門で審査員特別賞を受賞。

    ネット上の声

    • 責任逃れする大人たち!! 冷たい底にいる少女の作品
    • 二人の主人公らの名演が胸に突き刺さる
    • 人の尊厳と未来を奪う社会システム。
    • 辛いときは誰でもいいから話す
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2022年
    • 製作国韓国
    • 時間138分
    • 監督チョン・ジュリ
    • 主演ペ・ドゥナ
    • レンタル
  8. ヤンヤン 夏の想い出
    • S
    • 4.62
    エドワード・ヤン監督が「カップルズ」以来4年ぶりに取り組んだ家族劇。ヤンヤンは祖母と両親、姉と台北のマンションに暮らすごく普通の家庭の少年。ところが、叔父の結婚式を境に、様々な事件が起こり始める……。現代の家族を取り巻く多彩なエピソードを同時進行させ、時には対比させた緻密な構成で描いていく。穏やかさの中に異様な緊迫感が同居した映像世界は、ヤン監督作品ならではの濃密さ。イッセー尾形の出演も話題に。

    ネット上の声

    • 観客だけが知る、家族の優しい距離感。
    • エドワードヤン遺作、ある台湾の家族
    • エドワード・ヤン的アマルコルド
    • 人間の背後から写るモノは…。
    夏休みが舞台、 懐かしいノスタルジックな夏、 ヒューマンドラマ
    • 製作年2000年
    • 製作国台湾,日本
    • 時間173分
    • 監督エドワード・ヤン
    • 主演ジョナサン・チャン
  9. モガディシュ 脱出までの14日間
    • S
    • 4.62
    「ベルリンファイル」「生き残るための3つの取引」のリュ・スンワン監督がメガホンをとり、韓国民主化から3年、ソウル五輪からわずか2年後の1990年、ソマリアで内戦に巻き込まれた韓国と北朝鮮の大使館員たちによる脱出劇を映画化。ソウル五輪を成功させた韓国は1990年、国連への加盟を目指して多数の投票権を持つアフリカ諸国でロビー活動を展開。ソマリアの首都モガディシュに駐在する韓国大使ハンも、ソマリア政府上層部の支持を取り付けようと奔走していた。一方、韓国に先んじてアフリカ諸国との外交を始めていた北朝鮮も同じく国連加盟を目指しており、両国間の妨害工作や情報操作はエスカレートしていく。そんな中、ソマリアで内戦が勃発。各国の大使館は略奪や焼き討ちにあい、外国人にも命の危険が迫る。大使館を追われた北朝鮮のリム大使は、職員と家族たちを連れ、絶対に相容れない韓国大使館へ助けを求めることを決める。ハン大使役に「1987、ある闘いの真実」のキム・ユンソク、リム大使役に「国家が破産する日」のホ・ジュノ。第42回青龍映画賞で作品賞、監督賞ほか5部門を受賞し、韓国で大ヒットを記録した。

    ネット上の声

    • ラストのカーチェイスから脱出まで、スリルとサスペンスが凄い盛り上がり!!
    • 終盤のカーアクションは、映画史に残る名シーン
    • この絆を忘れはしない
    • ラストの抑制
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2021年
    • 製作国韓国
    • 時間121分
    • 監督リュ・スンワン
    • 主演キム・ユンソク
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
    • 定額
  10. 薬の神じゃない!
    • S
    • 4.61
    2014年に中国で実際に起こり、中国の医薬業界の改革のきっかけともなったジェネリック薬の密輸販売事件を映画化。上海で小さな薬屋を細々と営むチョン・ヨンは、店の家賃も払えず、妻にも見放され、人生の底辺をさまよっていた。ある日、血液のがんである慢性骨髄性白血病患者のリュ・ショウイーが店にやってきた。彼は国内で認可されている治療薬が非常に高価なため、安くて成分が同じインドのジェネリック薬を購入してほしいとチョンに持ちかけてきた。最初は申し出を断ったチョンだったが、金に目がくらみ、ジェネリック薬の密輸・販売に手を染めるようになる。そしてより多くの薬を仕入れるため、チョンは購入グループを結成する。白血病の娘を持つポールダンサー、中国語なまりの英語を操る牧師、力仕事が得意な不良少年などが加わり、密輸・販売事業はさらに拡大していくが……。

    ネット上の声

    • ダメ男が中国医療業界を変えた感動の英雄譚
    • コロナ禍の昨今だからこそ観るべき傑作。
    • 私にしては最後に珍しく涙が溢れてきた。
    • 実際の事件を基にした中国映画の快作
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2018年
    • 製作国中国
    • 時間117分
    • 監督ウェン・ムーイエ
    • 主演シュー・ジェン
    • レンタル
    • 定額
    • レンタル
    • 定額
  11. 1987、ある闘いの真実
    • S
    • 4.61
    「ファイ 悪魔に育てられた少年」のチャン・ジュナン監督が、韓国民主化闘争の実話を描いた社会派ドラマ。1987年1月、全斗煥大統領による軍事政権下の韓国。南営洞警察のパク所長は北分子を徹底的に排除するべく、取り調べを日ごとに激化させていた。そんな中、行き過ぎた取り調べによってソウル大学の学生が死亡してしまう。警察は隠蔽のため遺体の火葬を申請するが、違和感を抱いたチェ検事は検死解剖を命じ、拷問致死だったことが判明。さらに、政府が取り調べ担当刑事2人の逮捕だけで事件を終わらせようとしていることに気づいた新聞記者や刑務所看守らは、真実を公表するべく奔走する。また、殺された大学生の仲間たちも立ち上がり、事態は韓国全土を巻き込む民主化闘争へと展開していく。パク所長を「チェイサー」のキム・ユンソク、チェ検事を「お嬢さん」のハ・ジョンウ、学生デモに立ち上がる大学生を「華麗なるリベンジ」のカン・ドンウォンと豪華キャストが共演した。

    ネット上の声

    • 様々な圧力にも屈することなく権力に立ち向かう正義感の強い人は、いつだってカッコ良
    • 過去の話とはいえ、政治の闇を映画にできる自由が素晴らしい!
    • 軍事政権に楯突いた人達を美談の側面だけで構成するとこうなる
    • ラブストーリーも効いた見事なエンタメ作品
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2017年
    • 製作国韓国
    • 時間129分
    • 監督チャン・ジュナン
    • 主演キム・ユンソク
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
  12. ソウォン/願い
    • S
    • 4.60
    幼女暴行事件の被害者家族の苦悩と再生を、韓国で実際に起きた事件を題材に描いたドラマ。「王の男」のイ・ジュンイクが監督を務め、性犯罪の被害にあった少女とその家族が、絶望の淵に立たされながらも希望を見出していく姿を描く。両親と幸せに暮らしていた8歳の少女ソウォンは、ある雨の朝、酒に酔った男に暴行されてしまう。ソウォンは身体と心に一生消えない傷を負い、追い打ちをかけるように病院にはマスコミが殺到、さらに犯人逮捕のために彼女の証言が必要となる。両親は愛する娘を守るべく奔走するが、ある出来事をきっかけに、ソウォンが父親に犯人の記憶を重ねておびえるようになり……。「シルミド」のソル・ギョングと「美しき野獣」のオム・ジウォンが両親役を演じた。監督は「王の男」のイ・ジュンイク。

    ネット上の声

    • 辛くて、痛くて、悲しくて………でも………
    • 大丈夫、きっと回復する。みんな祈ってる。
    • 飛行機に乗ってでも観に行って欲しい。
    • あまりの素晴らしさに久しぶり投稿
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2013年
    • 製作国韓国
    • 時間123分
    • 監督イ・ジュンイク
    • 主演ソル・ギョング
    • 定額
  13. マルモイ ことばあつめ
    • S
    • 4.60
    1940年代の日本統治下の朝鮮半島で言語が朝鮮語から日本語に変わり、名前も日本式となっていく中、母国語を遺したい思いで全国の言葉・方言を集めた「マルモイ(ことばあつめ)作戦」の史実をベースに描いたドラマ。親日派の父親を持つ裕福な家で育ったジョンファンは、失われていく朝鮮語を守るために朝鮮語の辞書を作ろうと各地の方言などあらゆる言葉を集めていた。盗みなどで生計をたてていたパンスは、ジョンファンのバッグを盗んだことをきっかけに、ジョンファンとかかわるようになる。学校に通ったことがなく、朝鮮語の読み書きすら知らなかったバンスはジョンファンの辞書作りを通して、自分の話す母国の言葉の大切さに気づいていく。「タクシー運転手 約束は海を越えて」の脚本家オム・ユナが初監督と脚本を担当。バンス役を「ベテラン」「王の男」のユ・ヘジン、ジョンファン役を「犯罪都市」「ゴールデンスランバー」のユン・ゲサンが演じる。

    ネット上の声

    • 日本統治下の朝鮮で母国語ハングルの辞書を作るために必死に戦う同志のお話
    • 文化を守る、その意義を伝えてくれた
    • 歴史は人々の思いでできている
    • 言葉は民族の精神を盛った器
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2019年
    • 製作国韓国
    • 時間135分
    • 監督オム・ユナ
    • 主演ユ・ヘジン
    • 定額
    • レンタル
    • レンタル
    • 定額
  14. 象は静かに座っている
    • S
    • 4.58
    中国北部の地方都市に暮らす別の境遇にいる男女4人の1日を4時間近い長尺で描き、第68回ベルリン国際映画祭国際批評家連盟賞、最優秀新人監督賞スペシャルメンションを獲得した一作。監督のフー・ボーはこれがデビュー作だったが、作品完成直後に自ら命を絶ち、遺作にもなった。かつては炭鉱業で隆盛しながらも、今では廃れてしまった中国の小さな田舎町。友達をかばった少年ブーは、町で幅を利かせているチェンの弟で不良の同級生シュアイをあやまって階段から突き落としてしまう。チェンたちに追われて町を出ようとするブーは、友人のリンや近所の老人ジンも巻き込んでいく。それぞれが事情を抱える4人は、2300キロ離れた先にある満州里にいるという、1日中ただ座り続けている奇妙な象の存在にわずかな希望を求めて歩き出す。

    ネット上の声

    • 【世の中は、悪意と嘘と”偶発的な不幸”に満ちている。それでも、僕らは”逆境下でも生き抜く”信念を持って生きていく・・。】
    • 中国新世代の俊傑、フーボー監督の長編デビュー作にして遺作となってしまった作品
    • フー・ボー監督のデビュー作であり遺作
    • 魔力のある映画
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2018年
    • 製作国中国
    • 時間234分
    • 監督フー・ボー
    • 主演チャン・ユー
    • 定額
    • レンタル
    • 定額
  15. ソウルメイト/七月と安生(チーユエとアンシェン)
    • S
    • 4.58
    ある日、安生(アンシェン)の元に映画会社から連絡が届く。彼らは、人気ネット小説『七月(チーユエ)と安生(アンシェン)』を映像化したいのだという。作者は七月(チーユエ)という名の女性だが、所在は不明。物語は幼馴染の女性2人の友情を描いたもので、作者の自伝的な要素が強いという話だった。そこで彼らは、もう一人の主人公のモデルを探し、アンシェンに連絡をしてきたというわけだ。だがアンシェンは「チーユエなんて人は知らない」と彼らに嘘をつく。チーユエ・・・彼女はアンシェンにとって特別な存在だった。何よりも大切な親友、そして誰よりも激しくぶつかりあった戦友、互いに魂の奥深いところでつながっていたはずの2人。それなのに、彼女たちの間に一体何があったのか?恋を知り世界を知り、移ろいゆく時代の中で、彼女たちは何を選び取り、何を捨てたのか?小説に描かれた2人の物語に秘められた驚きの真実が、今明かされようとしていた。
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2016年
    • 製作国中国,香港
    • 時間110分
    • 監督デレク・ツァン
    • 主演チョウ・ドンユイ
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
    • 定額
  16. わたしたち
    • S
    • 4.56
    「オアシス」「シークレット・サンシャイン」の名匠イ・チャンドンが見出した新鋭ユン・ガウン監督が、自身の経験をもとに、いじめやスクールカースト、家庭環境の格差など、現代社会が抱える問題を盛り込みながら、人生で初めて抱く友情や裏切り、嫉妬といった感情に戸惑い、葛藤しながら成長していく子どもたちの姿を描いたドラマ。学校でいつもひとりぼっちだった11歳の小学生の少女ソンは、転校生のジアと親しくなり、友情を築いていくが、新学期になると2人の関係に変化が訪れる。また、共働きの両親を持つソンと、裕福だが問題を抱えるジアの家庭の事情の違いからも、2人は次第に疎遠になってしまう。ソンはジアとの関係を回復しようと努めるが、些細なことからジアの秘密をばらしてしまい……。2016年・第17回東京フィルメックスで上映され、観客賞などを受賞した(映画祭上映時タイトル「私たち」)。

    ネット上の声

    • 【”友だちが居なかった主人公の小学4年の少女の初めての友情への期待と戸惑い、そして落胆と関係性の修復を望む気持ち。今作は、彼女とその初めての友及び苛めっ子の心の機微を繊細に描いた作品である。】
    • いじめられっ子でひとりぼっちのソンは、夏休み直前に転校生のジアと出会う
    • いつもいじめられていて一人ぼっちのソンの学校にジアが転校してくる
    • 「未熟な脚本家」と「優秀監督」を兼務か?
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2015年
    • 製作国韓国
    • 時間94分
    • 監督ユン・ガウン
    • 主演チェ・スイン
    • 定額
    • レンタル
    • 定額
  17. すれ違いのダイアリーズ
    • S
    • 4.55
    田舎の小さな小学校に赴任した青年教師と前任者の女性教師が、日記を通じて交流する姿を描いたタイ映画。都会から遠く離れ、山々に囲まれた小学校に赴任したソーンは、職員室で前任者の女性教師エーンが残した日記を見つけ、読むうちに面識もないエーンを身近に感じるようになる。1年後、ソーンと入れ違いで再びエーンが赴任してくる。ソーンは同じように日記を残しており、今度はエーンがソーンの日記を読み始める。ソーン役のスクリット・ウィセートケーオは、タイで人気の男性アイドル歌手で、本作で映画デビューを飾った。2014年・第27回東京国際映画祭「CROSSCUT ASIA」部門では「先生の日記」のタイトルで上映。15年、第8回したまちコメディ映画祭in台東でも上映。

    ネット上の声

    • ほんとにタイ版『イルマーレ』だった〜!
    • 忘れていた感情が蘇る、心洗われる作品。
    • 男文字と女文字、アナログこそ新鮮だ
    • 志を共有する、かけがえの無い誰か
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2014年
    • 製作国タイ
    • 時間110分
    • 監督ニティワット・タラトーン
    • 主演スクリット・ウィセートケーオ
  18. 星明かりを見上げれば
    • S
    • 4.53

    ネット上の声

    • イロイロといい、ザライダーといいウト君が見つけてくる隠れた傑作にはいつも驚かされ
    • 出会いと別れをうまく描いており、心がじ〜んっと温まるストーリーになっています
    • サンメイ、不器用だけど優しさに溢れたただの良い人だった
    • 前科あり、ヤサグレチンピラ風の主人公に葬儀社の仲間!
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2022年
    • 製作国中国
    • 時間112分
    • 監督リュウ・チアンチアン
    • 主演チュー・イーロン
    • 定額
  19. 息もできない
    • S
    • 4.52
    父への激しい怒りと憎しみを抱き、社会の底辺で生きるサンフンはある日、心の傷を隠しながら生きる勝気な女子高生ヨニと出会う。理由もなく強く惹かれ合う2人だったが、徐々に彼らの運命の歯車が狂いだす……。俳優として活躍してきたヤン・イクチュンの初長編監督作品。第10回東京フィルメックスで史上初めて最優秀作品賞と観客賞をダブル受賞した。

    ネット上の声

    • ヤン・イクチュン監督 心の叫び 魂の咆哮
    • 「○○野郎」にはたぶん、愛も含まれている
    • 【衝撃】無責任に人に薦める事はできないが
    • 恐ろしいまでの暴力に秘められた過去から
    孤独、 ヒューマンドラマ
    • 製作年2008年
    • 製作国韓国
    • 時間130分
    • 監督ヤン・イクチュン
    • 主演ヤン・イクチュン
    • レンタル
  20. カップルズ
    • S
    • 4.51
    急激な経済成長を遂げた台湾の都市・台北で、日々利潤追求ゲームに興じる4人の少年たち。巧妙な手口で大人も女も操り、金も自由も手に入れようとする彼らの前に、ある日突然フランス人の少女マルトが舞い込んで来る。彼女の出現によって、深い絆で結ばれているはずだった4人の関係は揺らぎ始めるが……。現代に生きる若者たちが内包する不安や孤独、絶望感、そして焦燥感を、斬新なタッチで描いた傑作。

    ネット上の声

    • 怖いくらい引き込まれました
    • 不吉な光と幸せなブルー
    • エドワード・ヤン良い
    • 聴牌即立直な人生
    ヒューマンドラマ
    • 製作年1996年
    • 製作国台湾
    • 時間121分
    • 監督エドワード・ヤン
    • 主演ヴィルジニー・ルドワイヤン
  21. ポエトリー アグネスの詩(うた)
    • S
    • 4.50
    「オアシス」「シークレット・サンシャイン」のイ・チャンドン監督が、アルツハイマー症に冒され徐々に言葉を失っていく初老の女性が、一編の詩を編み出すまでを描いた人間ドラマ。 釜山で働く娘に代わり中学生の孫息子ジョンウクを育てる66歳のミジャは、ふとしたきっかけで詩作教室に通い始めるが、その矢先に自分がアルツハイマー型認知症であることが発覚する。さらに、少し前に起こった女子中学生アグネスの自殺事件にジョンウクがかかわっていたことを知り、ショックを受けたミジャは、アグネスの足跡をたどっていくが……。 2010年・第63回カンヌ国際映画祭で脚本賞を受賞。2023年、イ・チャンドン監督の特集上映「イ・チャンドン レトロスペクティヴ4K」にて、4Kレストア版でリバイバル公開。

    ネット上の声

    • NHKの【事件の涙】というドキュメントを思いだした どんな出来事に...
    • 詩と人生を作り上げることの難しさと美しさ
    • 韓国映画。カンヌ映画祭脚本賞受賞。秀逸。
    • 救いをくれるのが詩ではなく、薬だとしても
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2010年
    • 製作国韓国
    • 時間139分
    • 監督イ・チャンドン
    • 主演ユン・ジョンヒ
    • 定額
  22. サニー 永遠の仲間たち
    • S
    • 4.50
    1970~80年代の洋楽ヒットナンバーの数々で彩られ、2011年韓国で740万人を動員したドラマ。夫や娘にも恵まれ、何不自由ない生活を送っていた42歳のナミは、ある日、母の入院先で高校時代の友人チュナと再会する。25年前の高校生時代、ナミやチュナら7人の仲良しグループはずっと一緒にいると約束しあったが、ある事件がきっかけで離れ離れになってしまっていた。病気に苦しみ、最後にみんなに会いたいというチュナのため、ナミは当時の仲間を集めようと決意。各地に散った仲間を訪ねる旅の過程で、再び人生に輝きを取り戻していく。監督は「過速スキャンダル」のカン・ヒョンチョル。

    ネット上の声

    • スタイリッシュな家具に囲まれ何不自由ない生活を送るナミは母が入院し...
    • 喜怒哀楽てんこ盛りの傑作映画!オススメ!
    • 女性向けですが男性も泣けます。傑作です。
    • 感動傑作!輝いていた愛しき日々よ、永遠に
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2011年
    • 製作国韓国
    • 時間124分
    • 監督カン・ヒョンチョル
    • 主演ユ・ホジョン
    • 定額
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
  23. 拝啓、愛しています
    • S
    • 4.48
    舞台化もされて大ヒットした韓国のベストセラーコミックを原作に、人生の黄昏時を迎えた男女4人の夫婦愛や友情を描いたヒューマンドラマ。牛乳配達で小遣い稼ぎをしながら引退生活を送るマンソクは、ふとしたきっかけで、毎朝、配達中にすれ違う女性イップンのことが気になりはじめる。2人のことを温かく見守っていた駐車場の管理人グンボンは、認知症の妻を献身的に介護する日々。マンソクは、イップンを介してグンボンとも親しくなり、友情を深めていく。思いがけない出会いを果たした4人は、ひと時の楽しい時間を過ごすのだが……。監督は「王になった男」のチュ・チャンミン。

    ネット上の声

    • 拝啓、この手紙読んでいるあなたは どこで何をしているのだろう🎵
    • 優しさと切なさに満ちた人生の終着点に号泣
    • マンソクの不器用な愛の形に共感を覚えた。
    • 「あんな風に老いていきたかった」
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2011年
    • 製作国韓国
    • 時間118分
    • 監督チュ・チャンミン
    • 主演イ・スンジェ
  24. 變臉(へんめん)/この櫂に手をそえて
    • S
    • 4.44
    老芸人と、彼に男として育てられた少女の愛憎を描く大河ドラマ。中国の名匠ウー・ティエンミンが、「古井戸」(87)以来8年ぶりに撮った作品で、製作も手掛けた。劇中の“變臉”とは四川地方劇の舞台芸術で、瞬時に面を変えて劇を演じるというもの。脚本はチェン・ウェングイの原作を基にウェイ・ミンルンが執筆。撮影はムー・トゥュアン。音楽は名手チャオ・チーピン。美術はウー・シュージン。主演は日中合作で話題になったNHKドラマ『大地の子』などで知られる老名優、チュウ・シュイ。

    ネット上の声

    • 今までフィルマークス登録以降に観た作品中心にレビューを書いてましたが、これは思い
    • 孤独な老人と少女の関係に心うたれる
    • 日本語版DVDの発売を切に願います。
    • 帰還した呉天明が語る、人の情愛
    ヒューマンドラマ
    • 製作年1996年
    • 製作国中国
    • 時間101分
    • 監督ウー・ティエンミン
    • 主演チュウ・シュイ
  25. ■嶺街(クーリンチェ)少年殺人事件
    • S
    • 4.42
    台湾の名匠エドワード・ヤンが手がけた青春群像劇。1991年の第4回東京国際映画祭で審査員特別賞を受賞し、ヤン監督の日本初公開作品として92年に劇場公開された。61年夏、14歳の少年が同い年のガールフレンドを殺害するという、台湾で初の未成年による殺人事件が起こる。不良少年同士の抗争、プレスリーに憧れる少年の夢、大陸に帰りたいと願う少年の親世代の焦りと不安を描きながら、当時の台湾の社会的・精神的背景を浮き彫りにしていく。主人公を演じるのは、当時まったくの素人だったチャン・チェン。上映時間が188分のバージョンと236分のバージョンが存在し、2016年の第29回東京国際映画祭ワールドフォーカス部門にて、デジタルリマスターされた236分のバージョンがプレミア上映。17年に同バージョンが劇場公開となる。※タイトルの「クー嶺街(クーリンチェ)」の「クー」は「牛」偏に「古」

    ネット上の声

    • 手抜きのカメラアングルを通ぶって褒めるな
    • 星ゼロ個。つまらなすぎて眠る気にもならず
    • 懐古主義か承認欲求をこじらせたマニア向け
    • エドワードヤンのベストムービー
    ヒューマンドラマ
    • 製作年1991年
    • 製作国台湾
    • 時間188分
    • 監督エドワード・ヤン
    • 主演チャン・チェン
  26. それだけが、僕の世界
    • S
    • 4.42
    イ・ビョンホン主演で、落ちぶれた元プロボクサーの兄と天才的なピアノの腕を持つサバン症候群の弟が織り成す兄弟の絆を描いたヒューマンドラマ。ボクサーとしてかつてはアジアチャンピオンにまで上り詰めたが、40歳を過ぎたいまは落ちぶれ、その日暮らしをしているジョハ。幼い頃から両親と離れ、孤独の中で拳を頼りに生きてきたジョハだったが、ある日、17年ぶりに別れた母と再会。サバン症候群の弟ジンテの存在を初めて知る。天才的なピアノの腕を持つジンテがコンテストに出られるよう、面倒を見てやってほしいと母から頼まれたジョハは、弟の面倒を見始めるのだが……。イ・ビョンホンが、寡黙で粗暴だが人情に厚い兄ジョハを演じた。弟ジンテ役は「太陽を撃て」のパク・ジョンミン。「王の涙 イ・サンの決断」の脚本家チェ・ソンヒョンが、自ら執筆した脚本でメガホンをとり、初監督を務めた。「国際市場で逢いましょう」の監督ユン・ジェギュンが製作を担当。

    ネット上の声

    • イ・ビョンホンのぎこちない優しさが魅力的!
    • 感動素材をズルいくらい集めた王道韓流映画
    • 弟役パク・ジョンミンは演技に見えない!
    • 王道映画なのに、涙なしには見られない。
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2018年
    • 製作国韓国
    • 時間120分
    • 監督チェ・ソンヒョン
    • 主演イ・ビョンホン
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
  27. 活きる
    • S
    • 4.42
    海外の映画祭で輝かしい実績を持つチャン・イーモウ監督が、時代に翻弄される家族の姿を描く。脚本は同タイトルの原作も手掛けたユイ・ホア。博打で家財を失ったフークイは、貧しいながらも家族と平穏に暮らす。生業である影絵芝居の巡業中、内戦に巻き込まれやっとの思いで家へ戻ると、母は亡く、娘は口がきけなくなっていた。原作の悲劇的なエンディングとは違い、救いのあるラストで幕を閉じる。カンヌ映画祭審査員大賞、主演男優賞受賞。

    ネット上の声

    • 【1940年代から60年代の激動の中国の中で、逞しく活きた家族を描いた作品。チャン・イーモウ監督が絶妙に検閲に掛からない様に近代中国の姿を描いた作品でもある。】
    • サイコロ賭博で負け続け、実家の屋敷を失った福貴。 父親は怒りのあまりにショック死してしまう。 妻は愛想をつかし実家に戻る。 福貴は影絵人形芝居で食いつなぐ。
    • “生きる”ではなく“活きる”物語
    • 中国人が中国で生きるということ
    ヒューマンドラマ
    • 製作年1994年
    • 製作国中国
    • 時間131分
    • 監督チャン・イーモウ
    • 主演グォ・ヨウ
    • 定額
    • レンタル
    • レンタル
  28. 金子文子と朴烈(パクヨル)
    • A
    • 4.41
    大正時代の日本に実在した無政府主義者・朴烈と日本人女性・金子文子の愛と闘いを、「王の男」「ソウォン 願い」のイ・ジュニク監督、「高地戦」「建築学概論」のイ・ジェフン主演で描いた韓国映画。1923年の東京。朴烈と金子文子は、運命的とも言える出会いを果たし、唯一無二の同志、そして恋人として共に生きていくことを決める。しかし、関東大震災の被災による人びとの不安を鎮めるため、政府は朝鮮人や社会主義者らの身柄を無差別に拘束。朴烈、文子たちも獄中へ送り込まれてしまう。社会を変えるため、そして自分たちの誇りのために獄中で闘う事を決意した2人の思いは、日本、そして韓国まで多くの支持者を獲得し、日本の内閣を混乱に陥れた。そして2人は歴史的な裁判に身を投じていく。ジェフンが朴烈役を、「空と風と星の詩人 尹東柱(ユン・ドンジュ)の生涯」のチェ・ヒソが金子文子役を演じるほか、金守珍ら「劇団新宿梁山泊」のメンバーが顔をそろえる。2018年・第13回大阪アジアン映画祭では「朴烈(パクヨル) 植民地からのアナキスト」のタイトルでオープニング作品として上映された。

    ネット上の声

    • 本当なのか?そう疑いたくなる真実。 偏った教育の学生時代から多少の...
    • 天皇とは権力を付与するために 作り出されたシステムにすぎない 概ね...
    • 金子文子役の女性は日本人だと思ってたのに・・・日本語上手い!
    • 不公正を強いてくる社会でいかにフェアな関係を取り結べるか
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2017年
    • 製作国韓国
    • 時間129分
    • 監督イ・ジュンイク
    • 主演イ・ジェフン
  29. 国際市場で逢いましょう
    • A
    • 4.41
    韓国で歴代2位となる観客動員数1410万人を記録した大ヒット作。前作「TSUNAMI ツナミ」でも1132万人動員という記録を打ち立てたユン・ジェギュン監督が、釜山の国際市場を主舞台に、激動の時代を家族のために生きたひとりの男の生涯をつむいだ大河ドラマ。朝鮮戦争で父と末の妹と離れ離れになり、母と残された2人の妹とともに避難民として釜山で育ったドクス。父親代わりとして一家を支えるため西ドイツへ出稼ぎにいき、ベトナム戦争への出兵では生死の瀬戸際に立たされるなど過酷な人生を歩むが、それでも家族への愛情と笑顔を絶やさず、時代の荒波を生き抜いていく。主演は「ユア・マイ・サンシャイン」「新しき世界」のファン・ジョンミン。米人気ドラマ「LOST」で知られるキム・ユンジンが、ドクスの妻ヨンジャを演じるほか、「東方神起」ユンホの出演も話題。

    ネット上の声

    • 朝鮮戦争の末期、中国が攻めてくるからと避難する人々
    • 自分を許し、父に「さよなら」と言えるまで
    • 韓国軍がベトナムで何をしたか?無反省映画
    • 美しき “手をつなぐシーン” の数々☆
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2014年
    • 製作国韓国
    • 時間127分
    • 監督ユン・ジェギュン
    • 主演ファン・ジョンミン
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
  30. 草の葉
    • A
    • 4.41
    韓国の名匠ホン・サンスが2018年に発表した22作目の長編監督作。ホン・サンス監督と公私にわたるパートナーであるキム・ミニとの、5本目のコラボレーション作品。 ある路地裏の喫茶店。何組かの男と女が会話を交わしているが、そのほとんどは俳優や作家たちだ。自殺した女性のことを話す売り出し中の俳優とその友人女性、若い後輩女優に家の一室を貸して欲しいと頼むベテラン俳優、若い女性脚本家と数日間一緒に同じ部屋で共作しないかと相談する脚本家。そして、彼らの会話を耳にしながらパソコンに向かう1人の女性。やがて女性の弟が年上の恋人を連れて現れ、女性に恋人を紹介するが……。 シューベルトやワーグナーなどのクラシック曲がBGMに使用され、物語を彩る。第68回ベルリン国際映画祭フォーラム部門出品。日本では第19回東京フィルメックスで上映された。

    ネット上の声

    • 癖になったホン・サンス作品をJAIHOお試し期間に鑑賞
    • 喫茶店で人の会話を盗み聞きして、その一端で人を批判したり、相手をわかった気になる
    • ふーん、ホンサンス流のコーヒー&シガレッツね〜とか思って見てたら、教授?の話のフ
    • ホン・サンスによってほぼ同時期に撮られた『草の葉』『川沿いのホテル』は、2018
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2018年
    • 製作国韓国
    • 時間---分
    • 監督ホン・サンス
    • 主演キム・ミニ
  31. こんにちは、私のお母さん
    • A
    • 4.40
    中国の人気喜劇女優ジア・リンが初監督・脚本・主演を務め、亡き母との実話を織り交ぜながら描いたタイムスリップ・コメディ。元気と明るさだけが取り柄で、何をやっても上手くいかず母に苦労ばかりかけてきた娘。ある日、母と一緒に交通事故に巻き込まれたことをきっかけに、20年前の1981年にタイムスリップしてしまう。そこで若き日の母と出会った彼女は、母の幸せのため、お金持ちの男性と結婚させようと奮闘する。しかしそれは、自分がこの世に産まれてこないことを意味していた。ジア・リンが撮影時39歳にして主人公の高校生を演じた。

    ネット上の声

    • 心が温かくなり、やがて涙ぼろぼろ。超おすすめ映画
    • 原題「你好,李煥英」にすべてが表れています
    • 上手い設定でいい話。ネタバレ回避して観よ
    • これは君に泣いたり笑わせたり映画です。
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2021年
    • 製作国中国
    • 時間128分
    • 監督ジア・リン
    • 主演ジア・リン
    • 定額
  32. 無垢なる証人
    • A
    • 4.40
    「私の頭の中の消しゴム」「アシュラ」のチョン・ウソンが、正義と野心の間で揺れる弁護士を演じたヒューマンドラマ。「第5回ロッテシナリオ公募展」で大賞を受賞したシナリオを「戦場のメロディ」「優しい嘘」のイ・ハン監督のメガホンで映画化し、殺人容疑者の弁護士と、事件の目撃者で自閉症の少女の交流を描く。信念を貫くことをあきらめ、現実と妥協して俗物になることを決めた弁護士のスノは、出世のかかった殺人事件の弁護士に指定される。容疑者の無罪を立証するため、唯一の目撃者の少女ジウを証人として法廷に立たせようとするが、ジウは自閉症で意思疎通も難しい。事件当日のことを聞き出すためジウと心を通わせことに努めるスノは、次第に彼女のことを理解するようになり……。ジウ役は「神と共に」2部作で注目された若手女優のキム・ヒャンギ。

    ネット上の声

    • チョン・ウソンの兄さんが人権派弁護士に扮した一作
    • ヒューマンドラマ&法廷サスペンス
    • 面白かった。が、
    • 弁護士の仕事
    ヒューマンドラマ、 サスペンス
    • 製作年2019年
    • 製作国韓国
    • 時間129分
    • 監督イ・ハン
    • 主演チョン・ウソン
    • 定額
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
    • 定額
  33. チャンス商会 ~初恋を探して~
    • A
    • 4.40
    「シュリ」「ブラザーフッド」などの骨太な作品で知られるカン・ジェギュ監督が、70歳男性の人生最後の恋をつづったハートフルラブストーリー。チャンスマートで働く頑固なおじいちゃんソンチルは、独り身でかつての戦友にも先立たれ、孤独死を意識しはじめていた。ある日、彼は近所に引っ越してきた花屋の女性店主グンニムに恋心を抱く。心をときめかせるソンチルだったが、グンニムの前ではなかなか素直になれない。そんなソンチルを見かねた町の人々は、彼の恋を成就させるべく一致団結する。しかし、グンニムと町の人々は、ソンチルには決して言えないある秘密を抱えていた。「大変な結婚」のパク・クニョンと「ハウスメイド」のユン・ヨジョンが主人公カップルを好演。韓国の人気男性グループ「EXO」のチャンヨルが、2人の恋を応援する心優しい高校生役で映画デビューを果たした。

    ネット上の声

    • 序盤からの違和感は終盤で明かされるのですが…誰もが避けて通れない切実な問題を取り
    • 今の日本ではこんな作品出来ないだろうな。
    • オリジナルも良いが、これも巧いぞ!
    • やさしい嘘と贈り物のリメイク
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2015年
    • 製作国韓国
    • 時間111分
    • 監督カン・ジェギュ
    • 主演パク・クニョン
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
  34. はちどり
    • A
    • 4.39
    1990年代の韓国を舞台に、思春期の少女の揺れ動く思いや家族との関わりを繊細に描いた人間ドラマ。本作が初長編となるキム・ボラ監督が、自身の少女時代の体験をもとに描き、世界各地の映画祭で数々の賞を受賞した。94年、空前の経済成長を迎えた韓国。14歳の少女ウニは、両親や姉兄とソウルの集合団地で暮らしている。学校になじめない彼女は、別の学校に通う親友と悪さをしたり、男子生徒や後輩の女子とデートをしたりして過ごしていた。小さな餅屋を切り盛りする両親は、子どもたちの心の動きと向き合う余裕がなく、兄はそんな両親の目を盗んでウニに暴力を振るう。ウニは自分に無関心な大人たちに囲まれ、孤独な思いを抱えていた。ある日、ウニが通う漢文塾に、不思議な雰囲気の女性教師ヨンジがやって来る。自分の話に耳を傾けてくれる彼女に、ウニは心を開いていくが……。

    ネット上の声

    • 思春期の中学生を丁寧に描いた瑞々しさがハンパでない
    • 印象的なトランポリン、男の涙、返事をしない母
    • 韓国版リバーズエッジ
    • 韓国にもこんなゆるゆるのドラマがあったとは!人の気持ちはわからないと教えてくれた
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2018年
    • 製作国韓国,アメリカ
    • 時間138分
    • 監督キム・ボラ
    • 主演パク・ジフ
    • レンタル
    • レンタル
    • 定額
  35. 春江水暖~しゅんこうすいだん
    • A
    • 4.39
    大河・富春江が流れる街・富陽の美しい自然を背景に、変わりゆく中国社会の中で懸命に生きる大家族の四季を描いた人間ドラマ。中国のグー・シャオガン監督の長編デビュー作で、2019年・第72回カンヌ国際映画祭批評家週間のクロージング作品に選ばれた。再開発のただ中にある杭州市の富陽地区。顧家の家長である年老いた母の誕生日を祝うため、4人の息子や親戚たちが集まる。しかし祝宴の最中に母が脳卒中で倒れ、命は取り留めたものの認知症が進み、介護が必要になってしまう。飲食店を営む長男、漁師の次男、ダウン症の息子を男手ひとつで育てる三男、気ままな独身生活を楽しむ四男ら、息子たちは思いがけず、それぞれの人生に直面することになる。日本でも2019年・第20回東京フィルメックスのコンペティション部門で審査員特別賞を受賞。

    ネット上の声

    • 【"帰魂" 変わる街と大家族の変わらぬ絆を富春江は何時でも、優しく見守っている・・。】
    • とても素晴らしい作品です 150分の間ずっと刮目させられました 僕...
    • デビュー作とは思えない完成度と満足度
    • この長回しの映像美には圧倒される
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2019年
    • 製作国中国
    • 時間150分
    • 監督グー・シャオガン
    • 主演チエン・ヨウファー
  36. クロッシング
    • A
    • 4.38
    「火山高」「彼岸島」のキム・テギュン監督が、脱北者の過酷な現実を描く社会派ドラマ。北朝鮮の炭鉱町に住む元サッカー選手のヨンスは、妻ヨンハと11歳の息子ジュニとともに、貧しいながらも幸せな日々を送っていた。しかし、ヨンハが肺結核に倒れ、ヨンスは治療薬を手に入れるため中国へ向かう。決死の覚悟で国境を越えたヨンスは、必死に働いて薬を手に入れようとするが、北朝鮮では夫の帰りを待ちながらヨンスが静かに息を引き取る。孤児となってしまったジュニは、父との再会を信じて国境を目指すが……。

    ネット上の声

    • “現状を知る切っ掛け”として、非常に良い映画
    • どうして北朝鮮を放っておくんだ!!!
    • 【特薦】2007年・北朝鮮の真実
    • 北朝鮮版 「父を訪ねて三千里」
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2008年
    • 製作国韓国
    • 時間107分
    • 監督キム・テギュン
    • 主演チャ・インピョ
  37. ソン・ランの響き
    • A
    • 4.38
    1980年代のサイゴン(現ホーチミン市)を舞台に、孤独な2人の男がひかれあう3日間の刹那的な物語を、ベトナムの民族楽器ソン・ランの音色にのせて描いたドラマ。80年代のサイゴン。借金の取り立て屋ユンは、ベトナムの伝統歌舞劇「カイルオン」の花形役者リン・フンと運命的な出会いを果たす。はじめは反発し合っていた2人だったが、リン・フンがユンの家に泊まることになり、そこで心を通わせていく。実はユンは、カイルオンに欠かせない民族楽器ソン・ランの奏者を志していたことがあり、今でもソン・ランを大事に持っていた。対照的だがそれぞれに悲しい過去を持つ2人は孤独を埋めるように結ばれ、再会を約束して別れるが……。2018年・第31回東京国際映画祭「アジアの未来」部門出品作品。

    ネット上の声

    • ベトナムの民族楽器、ソン・ランを中心に織り成される男2人の物語
    • 儚く悲しいラブストーリーだった
    • 切なさの加減が絶妙です
    • 出会いと別れ
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2018年
    • 製作国ベトナム
    • 時間102分
    • 監督レオン・レ
    • 主演リエン・ビン・ファット
    • 定額
    • レンタル
  38. 海洋天堂
    • A
    • 4.37

    余命わずかな父。残される息子。

    水族館で働くワン・シンチョンは妻との死別後、自閉症の息子ターフーを男手ひとつで育ててきたが、ある日、自分がガンで余命わずかだと知る。自分が亡き後も息子が普通に暮らせるようにと、世話をしてくれる施設はなんとか見つけ出したが、シンチョンにはまだ息子に伝えるべきことが残されていた。ジェット・リーが脚本にほれ込み、アクションを封印して主演した親子のきずなを描くドラマ。チェン・カイコー監督の「北京ヴァイオリン」などで脚本を手がけたシュエ・シャオルーがメガホンをとり、クリストファー・ドイルが撮影、久石譲が音楽を担当。

    ネット上の声

    • 相手と戦うのではなく、抱きしめるために拳を使うジェット・リーの優しさが、やわらかい感動を呼ぶ
    • 海洋天堂?くりーむパン八天堂の仲間?などと思いつつ、なかなか観る機会がなかったけ
    • ジェット・リーが映画の原点を見せてくれた
    • 自閉症とその日常生活が見事に描かれた作品
    自閉症、 癌(がん)、 子供が生まれてから見たら大泣きする、 シングルファザー、 ヒューマンドラマ

    批評家の声

    • ★★★★★(5点)
      「世の中がどんなに変化しても、人生は家族で始まり、家族で終わることに変わりはない」 まさに名言通りの映画です。 こんなの父親なら100%泣きますよ(TT)
    • ★★★★(4点)
      社会問題にもなっている障害をもった方の「親亡き後の生活」について扱った作品です。 この監督は、14年間も自閉症施設で活動をしており、作品に賭ける情熱は痛いほど伝わってきました。 父親役の俳優さんも、ノーギャラでの出演を申し出るほどこの作品に影響されたのだとか。 とてもいい話でした。 ただ親の立場になってから見ると、もっと感動できるのではと思いました。また10年後に見返したい作品です。
    • 製作年2010年
    • 製作国中国
    • 時間98分
    • 監督シュエ・シャオルー
    • 主演ジェット・リー
    • 定額
    • 定額
  39. 工作 黒金星(ブラック・ヴィーナス)と呼ばれた男
    • A
    • 4.36
    北朝鮮の核開発をめぐり緊迫する1990年代の朝鮮半島を舞台に、北への潜入を命じられた韓国のスパイの命を懸けた工作活動を描き、韓国で数々の映画賞を受賞したサスペンスドラマ。92年、北朝鮮の核開発により緊張状態が高まるなか、軍人だったパク・ソギョンは核開発の実態を探るため、「黒金星(ブラック・ヴィーナス)」というコードネームの工作員として、北朝鮮に潜入する。事業家に扮したパクは、慎重な工作活動によって北朝鮮の対外交渉を一手に握るリ所長の信頼を得ることに成功し、最高権力者である金正日と会うチャンスもつかむ。しかし97年、韓国の大統領選挙をめぐる祖国と北朝鮮の裏取引によって、自分が命を懸けた工作活動が無になることを知ったパクは、激しく苦悩する。監督は「悪いやつら」のユン・ジョンビン、主演は「哭声 コクソン」「アシュラ」のファン・ジョンミン。

    ネット上の声

    • 北朝鮮の核兵器開発の状況を探るため、韓国軍の将校パク・ソギョン(ファン・ジョンミ
    • 政治や軍事のネタの劇映画化は、悔しいけど韓国のほうが上手
    • 韓国人が北朝鮮にスパイとして潜り込んであれやこれやする話
    • 国の為に命をかける男達が織りなす張り詰めた心理戦
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2018年
    • 製作国韓国
    • 時間137分
    • 監督ユン・ジョンビン
    • 主演ファン・ジョンミン
    • 定額
  40. エドワード・ヤンの恋愛時代
    • A
    • 4.36
    「クー嶺街(クーリンチェ)少年殺人事件」「ヤンヤン 夏の想い出」などで知られる台湾の名匠エドワード・ヤンが1994年に手がけた青春群像劇。 急速な西洋化と経済発展が進む1990年代前半の台北。企業を経営するモーリーは、自分の会社の経営状況も、婚約者アキンとの仲も上手くいかずにいる。モーリーの会社で働く親友チチは、モーリーの仕事ぶりに振り回され、恋人ミンとはケンカが絶えない。そんなモーリーとチチの2人を中心に、同級生・恋人・同僚など10人の男女が2日半という時間の中で織りなす人間模様を描き、心に空虚感を抱える彼らが自らの求めるものを見いだしていく姿を映し出す。 1994年の金馬奨で脚本賞・助演男優賞・助演女優賞を受賞し、第47回カンヌ国際映画祭にも正式出品。第79回ベネチア国際映画祭にてワールドプレミア上映された4Kレストア版で2023年にリバイバル公開。

    ネット上の声

    • 濱口竜介監督トークショーで、原題は『独立時代』と知る
    • よくわからなかったけど、スゴかった
    • 人はパンのみにて生きるにあらず
    • 今、ふたたびの“恋愛時代”を...
    ヒューマンドラマ
    • 製作年1994年
    • 製作国台湾
    • 時間127分
    • 監督エドワード・ヤン
    • 主演チェン・シャンチー
  41. 愛情萬歳
    • A
    • 4.36
    現代の台北を舞台に、孤独な男女3人の生き方を、冷徹なカメラワーク、極端に少ない台詞、一切の音楽の助けを借りない俳優たちの陰影豊かで繊細な演技など、抑制された演出でつづった人間ドラマ。監督は92年のデビュー作「青春神話」で、台湾ニューウェーヴ第2世代として注目されたツァイ・ミンリャン。脚本はツァイ・ミンリャン、ヤン・ピーイン、ツァイ・イーチュンの共同。製作は「青春神話」「恋人たちの食卓」を手掛けた現代台湾映画の名プロデューサー、チャン・フーピン。撮影のリャオ・ペンロン、美術のリー・パオリンも「青春神話」に続いての参加。録音は「悲情城市」「クー嶺街少年殺人事件 」のヤン・チンアン。出演は「恋人たちの食卓」のヤン・クイメイ、「青春神話」のリー・カンションとチェン・チャオロン。

    ネット上の声

    • とてつもない才能、ツァイ・ミンリャン
    • 孤独でさびしい
    • 虚しさが募りますね
    • 限りなく透明な存在でブルー
    ヒューマンドラマ
    • 製作年1994年
    • 製作国台湾
    • 時間118分
    • 監督ツァイ・ミンリャン
    • 主演ヤン・クイメイ
    • 定額
  42. ハナ 奇跡の46日間
    • A
    • 4.36
    世界卓球選手権で韓国と北朝鮮が結成した史上初の南北統一チームの実話を、「第7鉱区」のハ・ジウォン&「空気人形」のペ・ドゥナ共演で映画化。1991年、韓国ではスター選手ヒョン・ジョンファの活躍で卓球ブームが巻き起こっていたが、強豪・中国を倒すことができずにいた。そんな折、日本で開催される世界選手権を前に、韓国と北朝鮮による統一チーム「コリア」が結成される。しかし、選手たちはライフスタイルや練習方法の違いにいがみ合うばかりで……。

    ネット上の声

    • 熱い涙溢れさす 一時の夢 強固な絆は永遠!
    • ぺ・ドゥナ絶賛!期待以上の秀作に大満足
    • タイトルどおりの奇跡のような作品
    • 窓一枚の厚さ 韓国版アタックNo.1
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2012年
    • 製作国韓国
    • 時間127分
    • 監督ムン・ヒョンソン
    • 主演ハ・ジウォン
    • 定額
    • レンタル
  43. ラサへの歩き方 ~祈りの2400km
    • A
    • 4.36
    チベットの小さな村から聖地ラサとカイラス山への2400キロメートルに及ぶ巡礼の旅を、実在のチベットの村人たちの出演で描いたロードムービー。合掌し、両手・両膝・額(五体)を大地に投げ出し、うつ伏せ、その後に立ち上がるという動作を繰り返し、ズルをせず、他者のために祈る「五体投地」をしながら約1年をかけて行く巡礼の旅路を通し、チベットの人たちの生き方を浮かび上がらせる。監督は、「こころの湯」「胡同のひまわり」のチャン・ヤン。

    ネット上の声

    • ただ聖地を目指し巡礼の旅をするだけの、純粋で気高い信仰心。
    • 人間尺取虫は忍耐強く限りなく優しい
    • 多くの人に観てもらいたい映画です
    • 見ないと後悔するところだった
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2015年
    • 製作国中国
    • 時間118分
    • 監督チャン・ヤン
    • 主演---
  44. 恋人たちの食卓
    • A
    • 4.35
    台湾を舞台に姉妹の物語を紡いだ「推手」「ウェディング・バンケット」に連なる“父親三部作”の心に沁みる最終章。かつて一流ホテルのシェフだった朱老人と3人の娘は、日曜の夕食を共にすることが決まりごとになっていた。ある晩、次女・家倩は、父の味覚が衰え始めていることに気づく。

    ネット上の声

    • 満腹でもお腹が空いてくるような食事がたくさん出てくる!のに、食卓を囲む家族がみん
    • 突拍子もないことがどんどん起こるのを観ていると、現実もたぶんそんな感じなのかもと
    • 三姉妹が繰り広げる三者三様の恋愛模様と、台湾5つ星ホテルのシェフである、彼女たち
    • アカデミー外国語映画賞にノミネートされたアンリーによる父親三部作の最終作
    ヒューマンドラマ
    • 製作年1994年
    • 製作国台湾
    • 時間125分
    • 監督アン・リー
    • 主演ロン・ション
  45. 天使の涙
    • A
    • 4.35
    「恋する惑星」のウォン・カーウァイ監督が、ネオンきらめく香港の街で男女5人が織りなす切ない恋愛模様をポップな映像で描いた群像劇。当初は「恋する惑星」の一部として描かれる予定だったエピソードを、独立した作品として完成させた。 孤独な殺し屋の男と、そのエージェントを務める女。仕事に私情を持ち込まないことが彼らの流儀だったが、2人の関係は揺らぎつつあった。一方、口がきけない青年モウは、夜ごと他人の店に入り込んで勝手に営業している。ある日、モウは失恋したばかりの女に出会い、恋心を抱く。 殺し屋を「ラヴソング」のレオン・ライ、エージェントを「フラワーズ・オブ・シャンハイ」のミシェル・リー、モウを「恋する惑星」の金城武が演じた。カーウァイ監督作の多くを手がけるクリストファー・ドイルが撮影を担当。1996年に日本初公開。2022年には4Kレストア版が「WKW4K ウォン・カーウァイ4K」(22年8月19日~シネマート新宿、グランドシネマサンシャイン、シネマシティほか)で上映。

    ネット上の声

    • ウォン・カーウァイ監督の描いた天使たち!
    • プラトニックな恋をする天使達の美しき涙
    • ウォン・カーワイの突出した映像センス
    • ネオン渦巻く香港を疾走する恋の天使達
    ヒューマンドラマ
    • 製作年1995年
    • 製作国香港
    • 時間96分
    • 監督ウォン・カーウァイ
    • 主演レオン・ライ
    • 定額
  46. 46

    紅夢

    紅夢
    • A
    • 4.35
    1920年代、19歳のスンリェンは大富豪ののもとに第4夫人として嫁ぐ。主人が絶対的な権力を持つ屋敷内は、夫の寵愛を受けるために暗躍する女の策略と裏切りがはびこり 、さながら中国版「大奥」。赤の色彩美を追求するチャン・イーモウらしく、本作でも真っ赤な提灯は愛と性の象徴として描かれている。ベネチア国際映画祭銀獅子賞受賞。

    ネット上の声

    • チャン・イーモウの最高傑作でしょう。
    • 悲劇の元に咲く女性
    • 紅に、魅入られて。
    • 何回でも観たい
    ヒューマンドラマ
    • 製作年1991年
    • 製作国香港,中国
    • 時間125分
    • 監督チャン・イーモウ
    • 主演コン・リー
  47. 青春神話
    • A
    • 4.35
    台湾の首都、台北を舞台に、一人の予備校生と周囲の人間関係を通して、現代の台湾社会を独特の抑制された形式で描いた青春群像劇。楊昌徳、候考賢などを輩出し、現代映画を代表する国の一つとなった台湾映画界の新人、蔡明亮の監督第一作。製作は「恋人たちの食卓」ほかアン・リー作品でも知られる徐立功、撮影は「バナナ・パラダイス」の廖本榕で、蔡明亮の次作「愛情萬歳」も担当。音楽はCM音楽で注目された黄舒駿で、本作が映画デビュー。編集は王其洋、美術は「バナナ・パラダイス」の李寶琳、録音は胡定一、衣装は陳穎慧がそれぞれ担当。主役の李康生は、ゲーム・センターで偶然監督と出会い、彼のテレビ作品に出演したのに次いで、映画初出演。共演は「ファイブ・ガールズ・アンド・ア・ロープ」などに出演した元ファッション・モデルの王渝文ほか。92年中時晩報電影奨最優秀作品賞、93年東京国際映画祭ヤングシネマ部門ブロンズ賞、トリノ映画祭最優秀新人監督賞などを受賞。

    ネット上の声

    • 冒頭の公衆電話やティッシュの自販機の窃盗とゴキブリをコンパスで突き刺したり追っ払
    • 他のミンリャン作品同様に人間の孤独感が描かれていたけれど、20代の話だったから遠
    • 雨、公衆電話、ピッキング、小銭盗み、ゴキブリ、コンパス刺し、ティッシュ自販機開け
    • 3人だと話せるのに2人になると何話せば良いか分からなくなる時が映っていた
    青春、 ヒューマンドラマ
    • 製作年1992年
    • 製作国台湾
    • 時間106分
    • 監督ツァイ・ミンリャン
    • 主演リー・カンション
    • レンタル
    • 定額
  48. 小さき麦の花
    • A
    • 4.34
    2022年・第72回ベルリン国際映画祭コンペティション部門出品作品。

    ネット上の声

    • 土とともに暮らす人々の素朴な人生を描いたドラマと見るか、現代中国の社会問題を描いた作品と見るか、様々な捉え方ができそうな一作
    • この人となら私も暮らせると思った。
    • ハイ・チン
    • ファーストカットの雪の鮮烈さにおっとなるものの、辛気臭そうな物語が始まりそうにな
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2022年
    • 製作国中国
    • 時間133分
    • 監督リー・ルイジュン
    • 主演ハイ・チン
    • レンタル
  49. 光りの墓
    • A
    • 4.32
    「ブンミおじさんの森」でカンヌ国際映画祭パルムドールを受賞したタイのアピチャッポン・ウィーラセタクン監督が、原因不明の「眠り病」に陥った兵士たちと古代の王の墓をめぐる謎を、ユーモアと優しさあふれるタッチで描いた異色ドラマ。タイ東北部イサーンに建てられた仮設病院。かつて学校だったこの病院には、謎の眠り病にかかった兵士たちが収容され、色と光による療法が施されていた。病院にやって来た女性ジェンは、身寄りのない兵士イットの世話をはじめる。病院には眠る兵士たちの魂と交信できる特殊能力を持った若い女性ケンがおり、ジェンは彼女と親しくなる。やがてジェンは、病院のある場所がはるか昔に王様たちの墓だったことが、兵士たちの眠り病に関係していることに気づく。アピチャッポン監督作品の常連女優ジェンジラー・ポンパット・ワイドナーが主人公ジェンを演じた。

    ネット上の声

    • 『物語』に支配されるということ❷。
    • Shall We Sleep ?
    • 最高の睡眠映画。ベッドの装置の光の美しさといったら。死者と生者がフ...
    • 自然の揺らぎが音になって聞こえてくる映画です
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2015年
    • 製作国タイ,イギリス,フランス,ドイツ,マレーシア
    • 時間122分
    • 監督アピチャッポン・ウィーラセタクン
    • 主演ジェンジラー・ポンパット・ワイドナー
  50. 鬼が来た!
    • A
    • 4.32
    日本占領下の中国の村で対峙する村人と日本兵の交流と確執を狂騒的に描く衝撃作。監督・製作・脚本・主演は「太陽の少年」のチアン・ウェン。俳優としては「芙蓉鎮」「紅いコーリャン」でよく知られている。原作はユウ・フェンウェイの短編小説『生存』で、脚本には彼も参加。撮影は「さらば、わが愛/覇王別姫」のクー・チャンウエイ。音楽は有名ロック・ミュージシャンのツイ・チエンほか。共演は「独立少年合唱団」の香川照之、今回が初の大役出演となるチアン・ホンポーやユエン・ティン、「上海ルージュ」のチェン・シュ、「南京1937」のツォン・チーチュン、「カラー・オブ・ペイン 野狼」の澤田謙也、「天国の大罪」の宮路佳具ほか。2000年カンヌ国際映画祭グランプリ受賞。

    ネット上の声

    • 中国はやっぱすごい(汗
    • 前半のコミカルでクスッと笑えるやり取りからは考えられないくらいの豹変ぶり、まさに
    • 誇張された日本軍の残虐行為が事実だと誤解されそうで嫌になる映画
    • 鬼が来た!というタイトルだが果たして鬼とは何を指しているのか…
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2000年
    • 製作国中国
    • 時間140分
    • 監督チアン・ウェン
    • 主演チアン・ウェン

あなたのご意見をお聞かせください!

ここがダメ!こうしてほしい!
どんな些細なことでも構いません。
当サイトへのご意見を是非お聞かせください。
送信中です。しばらくお待ちください
貴重なご意見ありがとうございました。
頂いたご意見を元に、価値あるサイトを目指して改善いたします。
送信に失敗しました。