スポンサーリンクあり

全50作品。アクション系のヒューマンドラマ映画ランキング

  1. バジュランギおじさんと、小さな迷子
    • S
    • 4.84
    インド人青年と、声を出せないパキスタンから来た少女が、国や宗教を超えて織り成す2人旅をあたたかく描き、世界各国でヒットを記録したインド映画。幼い頃から声が出せない障がいを持つシャヒーダーは、パキスタンの小さな村からインドのイスラム寺院に願掛けにやってきた。しかし、その帰り道で母親とはぐれてしまい、1人インドに取り残されてしまう。そんなシャヒーダーが出会ったのは、正直者でお人好しなパワンだった。ヒンドゥー教のハヌマーン神の熱烈な信者であるパワンは、ハヌマーンの思し召しと、シャヒーダーを預かることにするが、彼女がパキスタンのイスラム教徒だと分かり驚がくする。長い年月、さまざまな部分で激しく対立するインドとパキスタン。しかし、パワンはシャヒーダーを家に送り届けることを決意し、パスポートもビザもない、国境越えの2人旅がスタートする。主人公パワンをインド映画界の人気スター、サルマーン・カーンが演じる。

    ネット上の声

    • こんなにも優しい映画があっていいのか? 全てに勝る“愛”の強さを描いたワールドワイドな傑作
    • 邦画には敵わないインド映画のスケール感・スピード感に圧倒されました!
    • 彼が危険を冒してまで密入国した動機は、愛でした。
    • 泣けるロードムービーで終わらない素晴らしさ!
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2015年
    • 製作国インド
    • 時間159分
    • 監督カビール・カーン
    • 主演サルマーン・カーン
  2. 劇場版TOKYO MER~走る緊急救命室~
    • S
    • 4.79
    オペ室搭載の大型車両・ERカーで事故や災害現場に駆けつける救命医療チームの活躍を描いたテレビドラマ「TOKYO MER 走る緊急救命室」の劇場版。 横浜のランドマークタワーで大規模な爆発事故が発生した。数千人が逃げ惑う未曾有の事態に陥る中、東京都知事直轄の救命医療チーム「TOKYO MER」のチーフドクター・喜多見は一刻も早く現場へ向かうべきだと主張するが、厚生労働大臣によって新設されたエリート集団「YOKOHAMA MER」の鴨居チーフは「安全な場所で待っていなくては、救える命も救えなくなる」と正反対の意見をぶつける。そんな中、地上70階に取り残された193名の中に、喜多見と再婚し妊娠中の千晶もいることが判明する。 キャストには鈴木亮平、賀来賢人、中条あやみらドラマ版の俳優陣が再結集したほか、鴨居役で杏、研修医役でアイドルグループ「SixTONES」のジェシーが新たに参加。

    ネット上の声

    • 連ドラを見ていなくても楽しめる「災害現場×救命医療」によるアクション的な医療映画の意欲作。
    • 医療ものでこんなに楽しめて感動できたのは初めてかも…!
    • 待っているだけじゃ救えない命がある
    • スペシャルドラマ版のような感じ
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2023年
    • 製作国日本
    • 時間128分
    • 監督松木彩
    • 主演鈴木亮平
    • レンタル
    • レンタル
  3. タクシー運転手 ~約束は海を越えて~
    • S
    • 4.74
    1980年5月に韓国でおこり、多数の死傷者を出した光州事件を世界に伝えたドイツ人記者と、彼を事件の現場まで送り届けたタクシー運転手の実話をベースに描き、韓国で1200万人を動員する大ヒットを記録したヒューマンドラマ。「義兄弟」「高地戦」のチャン・フン監督がメガホンをとり、主人公となるタクシー運転手マンソプ役を名優ソン・ガンホ、ドイツ人記者ピーター役を「戦場のピアニスト」のトーマス・クレッチマンが演じた。1980年5月、民主化を求める大規模な学生・民衆デモが起こり、光州では市民を暴徒とみなした軍が厳戒態勢を敷いていた。「通行禁止時間までに光州に行ったら大金を支払う」というドイツ人記者ピーターを乗せ、光州を目指すことになったソウルのタクシー運転手マンソプは、約束のタクシー代を受け取りたい一心で機転を利かせて検問を切り抜け、時間ギリギリにピーターを光州まで送り届けることに成功する。留守番をさせている11歳の娘が気になるため、危険な光州から早く立ち去りたいマンソプだったが、ピーターはデモに参加している大学生のジェシクや、現地のタクシー運転手ファンらの助けを借り、取材を続けていく。

    ネット上の声

    • 情報錯乱の中、自分自信で見極めなければならない事は今も同じ。
    • 素晴らしい映画だと思う。ガンホさんのファンになりました
    • 日本人記者は、知っていたはず。
    • 人情の厚さが胸を熱くさせる
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2017年
    • 製作国韓国
    • 時間137分
    • 監督チャン・フン
    • 主演ソン・ガンホ
    • 定額
    • 定額
  4. サウンド・オブ・フリーダム
    • S
    • 4.69
    ヒューマンドラマ、 アクション
    • 製作年2023年
    • 製作国アメリカ
    • 時間---分
    • 監督アレハンドロ・モンテベルデ
    • 主演ジム・カヴィーゼル
  5. ダンガル きっと、つよくなる
    • S
    • 4.65
    実話をもとに2人の娘をレスリングの世界で成功させるべく奮闘する父親を描き、本国インドのほか世界各国で大ヒットを記録した人間ドラマ。レスリングを愛する男。生活のため選手の道を諦めた彼は、いつか自分の息子を金メダリストにすることを夢見ながら道場で若手の指導に励む日々を送っていた。しかし生まれたのは4人連続で女の子。意気消沈した男は道場からも遠ざかってしまうが、ある日ケンカで男の子を打ち負かした長女と次女の格闘センスに希望を見出し、コーチとして2人を鍛えはじめる。町中の笑いものになっても意に介さず突き進もうとする父と、そんな父にささやかな抵抗を続ける娘たちだったが……。主演は「きっと、うまくいく」のアーミル・カーン。

    ネット上の声

    • 最高!!!スポ根の形をしたロックンロール
    • はるかちゃんとインドブームに乗っかって❗
    • 一番ヒットしたインド映画というのも納得
    • 作品も最高だがそれ以上に驚愕したのは…
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2016年
    • 製作国インド
    • 時間140分
    • 監督ニテーシュ・ティワーリ
    • 主演アーミル・カーン
  6. レオン/完全版
    • S
    • 4.64
    リュック・ベッソン監督作品「レオン」に、22分の未公開映像を加えた完全版。舞台はニューヨーク。家族を殺され、隣室に住む殺し屋レオンのもとに転がり込んだ12才の少女マチルダは、家族を殺した相手への復讐を決心する。少女マチルダを演じるのは、オーディションで選ばれ、本作が映画初出演となったナタリー・ポートマン。また、寡黙な凄腕の殺し屋レオンをベッソン作品おなじみのジャン・レノが演じている。

    ネット上の声

    • そもそもストーリーが破綻している
    • "ナタリー・ポートマン"目当てで以前から作品は知ってた『レオン』を初めて鑑賞
    • 生きるために殺し屋になった男の哀しい末路
    • ちょ・・・・すばらしいじゃん・・・・・
    ヒューマンドラマ、 アクション
    • 製作年1994年
    • 製作国フランス,アメリカ
    • 時間133分
    • 監督リュック・ベッソン
    • 主演ジャン・レノ
    • 定額
    • 定額
    • レンタル
    • 定額
  7. モガディシュ 脱出までの14日間
    • S
    • 4.62
    「ベルリンファイル」「生き残るための3つの取引」のリュ・スンワン監督がメガホンをとり、韓国民主化から3年、ソウル五輪からわずか2年後の1990年、ソマリアで内戦に巻き込まれた韓国と北朝鮮の大使館員たちによる脱出劇を映画化。ソウル五輪を成功させた韓国は1990年、国連への加盟を目指して多数の投票権を持つアフリカ諸国でロビー活動を展開。ソマリアの首都モガディシュに駐在する韓国大使ハンも、ソマリア政府上層部の支持を取り付けようと奔走していた。一方、韓国に先んじてアフリカ諸国との外交を始めていた北朝鮮も同じく国連加盟を目指しており、両国間の妨害工作や情報操作はエスカレートしていく。そんな中、ソマリアで内戦が勃発。各国の大使館は略奪や焼き討ちにあい、外国人にも命の危険が迫る。大使館を追われた北朝鮮のリム大使は、職員と家族たちを連れ、絶対に相容れない韓国大使館へ助けを求めることを決める。ハン大使役に「1987、ある闘いの真実」のキム・ユンソク、リム大使役に「国家が破産する日」のホ・ジュノ。第42回青龍映画賞で作品賞、監督賞ほか5部門を受賞し、韓国で大ヒットを記録した。

    ネット上の声

    • ラストのカーチェイスから脱出まで、スリルとサスペンスが凄い盛り上がり!!
    • 終盤のカーアクションは、映画史に残る名シーン
    • 「国」というものの存在を問い直される。
    • この絆を忘れはしない
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2021年
    • 製作国韓国
    • 時間121分
    • 監督リュ・スンワン
    • 主演キム・ユンソク
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
    • 定額
  8. フォードvsフェラーリ
    • S
    • 4.59
    マット・デイモンとクリスチャン・ベールが初共演でダブル主演を務め、1966年のル・マン24時間耐久レースで絶対王者フェラーリに挑んだフォードの男たちを描いたドラマ。ル・マンでの勝利を目指すフォード・モーター社から依頼を受けた、元レーサーのカーデザイナー、キャロル・シェルビーは、常勝チームのフェラーリ社に勝つため、フェラーリを超える新しい車の開発と優秀なドライバーの獲得を必要としていた。シェルビーは、破天荒なイギリス人レーサーのケン・マイルズに目をつけ、一部上層部からの反発を受けながらもマイルズをチームに引き入れる。限られた資金と時間の中、シェルビーとマイルズは力を合わせて数々の困難を乗り越えていくが……。シェルビーをデイモン、マイルズをベールがそれぞれ演じる。監督は「LOGAN ローガン」「ウォーク・ザ・ライン 君につづく道」のジェームズ・マンゴールド。第92回アカデミー賞で作品賞を含む4部門でノミネートされ、編集賞と音響編集賞の2部門を受賞した。

    ネット上の声

    • 二人の夢は昇華しえたのか 挫折と苦闘 さあ
    • レース同様の駆け引き。7000で泣けるとはw
    • サクセス・ストーリーであり負け犬賛歌
    • レースの迫力と意地と人間模様にも感動
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2019年
    • 製作国アメリカ
    • 時間153分
    • 監督ジェームズ・マンゴールド
    • 主演マット・デイモン
    • レンタル
    • 定額
    • レンタル
    • 定額
  9. レ・ミゼラブル
    • S
    • 4.57
    ビクトル・ユゴーの小説「レ・ミゼラブル」で知られ、現在は犯罪多発地区の一部となっているパリ郊外のモンフェルメイユを舞台に、現代社会が抱えている闇をリアルに描いたドラマ。モンフェルメイユ出身で現在もその地に暮らすラジ・リの初長編監督作品で、2019年・第72回カンヌ国際映画祭で審査員賞を受賞。第92回アカデミー賞の国際長編映画賞にノミネートもされた。パリ郊外に位置するモンフェルメイユの警察署。地方出身のステファンが犯罪防止班に新しく加わることとなった。知的で自制心のあるステファンは、未成年に対して粗暴な言動をとる気性の荒いクリス、警官である自分の力を信じて疑わないグワダとともにパトロールを開始する。そんな中、ステファンたちは複数のグループが緊張関係にあることを察知するが、イッサという名の少年が引き起こした些細な出来事から、事態は取り返しのつかない大きな騒動へと発展してしまう。

    ネット上の声

    • ここにあるカオスはフランスだけの問題ではない
    • 怒りと憎しみが、報復へと変わるメカニズム
    • 現代のゴルボー屋敷で繰り広げられる珍騒動
    • 前半はいぇいー!たのしいー!さいこー!って思ったけどだんだん最悪の気分なる、、、
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2019年
    • 製作国フランス
    • 時間104分
    • 監督ラジ・リ
    • 主演ダミアン・ボナール
    • レンタル
    • レンタル
  10. カルナン
    • S
    • 4.51
    抑圧されているコミュニティのポディヤンクラム村にはバス停がなかった。隣村メールールとの関係が悪化するのを打開すべく青年カルナンが立ち上がる。緑豊かな風景とは裏腹に、彼と村を待ち受けていたのは壮絶な運命であった…。

    ネット上の声

    • 第3回インド大映画祭⑥
    • 華々しいダヌシュのオープニングクレジットが出てワクワクしたのも束の間、衝撃的な画
    • 鑑賞中は退屈だなと思っていたが、何日経っても何ヶ月経ってもこの映画のことを考えて
    • 焼け野原系と呼ばれるインド映画のジャンルが存在していることを初めて知りました
    ヒューマンドラマ、 アクション
    • 製作年2021年
    • 製作国インド
    • 時間152分
    • 監督マーリ・セルヴァラージ
    • 主演ダヌーシュ
  11. マスター 先生が来る!
    • S
    • 4.47
    「ビギル 勝利のホイッスル」「ジッラ 修羅のシマ」などで知られるインドのスター俳優ビジャイの主演で、型破りな教師が非行少年たちの更生のため凶悪なギャングと対峙する姿を描いたアクションドラマ。 名門大学教授のJDは、腕っぷしの強さと行動力で学生たちに人気だったが、彼が実施を主張した学生会長選挙で暴動が起こったため、責任をとることに。教授職を辞し、新たに地方都市の少年院に赴任したJDだったが、その少年院は地元ギャングのバワーニに支配され、少年たちが犯罪と暴力に染まる劣悪な場所だった。JDは少年たちの更生のために立ち上がる。 ビジャイがJD役を務め、バワーニ役にインド映画界の演技派として知られるビジャイ・セードゥパティが務めた。監督は「囚人ディリ」のローケーシュ・カナガラージ。

    ネット上の声

    • 勢いとノンストップの感情の波がすごく、圧倒された
    • 聖人君子でもなんでもないぶっ飛んでる先生が悪をバッタバッタなぎ倒すのスッキリする
    • 主人公自体をアウトサイダー(アル中)としていることによって単純な勧善懲悪を避けら
    • 初マスター先生が来るめちゃくちゃ楽しかったので終始ニヤニヤしながら観てました
    ヒューマンドラマ、 アクション
    • 製作年2021年
    • 製作国インド
    • 時間179分
    • 監督ローケーシュ・カナガラージ
    • 主演ヴィジャイ
  12. 最後の決闘裁判
    • A
    • 4.40
    巨匠リドリー・スコット監督が、アカデミー脚本賞受賞作「グッド・ウィル・ハンティング 旅立ち」以来のタッグとなるマット・デイモンとベン・アフレックによる脚本を映画化した歴史ミステリー。1386年、百年戦争さなかの中世フランスを舞台に、実際に執り行われたフランス史上最後の「決闘裁判」を基にした物語を描く。騎士カルージュの妻マルグリットが、夫の旧友ル・グリに乱暴されたと訴えるが、目撃者もおらず、ル・グリは無実を主張。真実の行方は、カルージュとル・グリによる生死を懸けた「決闘裁判」に委ねられる。勝者は正義と栄光を手に入れ、敗者は罪人として死罪になる。そして、もし夫が負ければ、マルグリットも偽証の罪で火あぶりの刑を受けることになる。人々はカルージュとル・グリ、どちらが裁かれるべきかをめぐり真っ二つに分かれる。「キリング・イヴ Killing Eve」でエミー主演女優賞を受賞したジョディ・カマーが、女性が声を上げることのできなかった時代に立ち上がり、裁判で闘うことを決意する女性マルグリットに扮したほか、カルージュをマット・デイモン、ル・グリをアダム・ドライバー、カルージュとル・グリの運命を揺さぶる主君ピエール伯をベン・アフレックがそれぞれ演じた。

    ネット上の声

    • 女たちの思惑よりも自身への信仰が優ったか
    • ちゃんと3人分の視点を撮る意味はあったよ
    • 必見、今秋1番の大作!彼女の心の闇を解く
    • 決闘シーンはさすがリドリー・スコット!
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2021年
    • 製作国アメリカ
    • 時間153分
    • 監督リドリー・スコット
    • 主演マット・デイモン
    • レンタル
    • 定額
  13. ラガーン
    • A
    • 4.39

    ネット上の声

    • おらが村の年貢(ラガーン)を賭けた勝負
    • ネタばれしたところで、そんなの些事
    • クリケットやってみたいなあ
    • これはおもしろい!
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2001年
    • 製作国インド
    • 時間224分
    • 監督アシュトーシュ・ゴーワリケール
    • 主演アーミル・カーン
  14. クーリエ:最高機密の運び屋
    • A
    • 4.39
    ベネディクト・カンバーバッチが主演を務め、キューバ危機の舞台裏で繰り広げられた実話を基に、核戦争を回避するべく奔走する男たちの葛藤と決断をスリリングに描いたスパイサスペンス。1962年10月、アメリカとソ連の対立は頂点に達し、キューバ危機が勃発。英国人セールスマンのグレヴィル・ウィンは、スパイの経験など一切ないにも関わらず、CIAとMI6の依頼を受けてモスクワへと飛ぶ。そこで彼は、国に背いたGRU(ソ連軍参謀本部情報総局)の高官ペンコフスキーとの接触を重ね、機密情報を西側へと運び続けるが……。グレヴィル・ウィンをカンバーバッチ、ペンコフスキーを「名もなきアフリカの地で」のメラーブ・ニニッゼが演じる。「追想」など映画監督としても活躍する舞台演出家ドミニク・クックがメガホンをとった。

    ネット上の声

    • ストーリーに目新しさはありません。実話な
    • ダモクレスの剣の上を裸足で歩いた二人の漢
    • 信頼とか友情とか、人として大事なもの
    • 歴史を変えるのは強く気高い普通の人
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2020年
    • 製作国イギリス,アメリカ
    • 時間112分
    • 監督ドミニク・クック
    • 主演ベネディクト・カンバーバッチ
    • 定額
    • 定額
    • レンタル
    • 定額
  15. ホテル・ムンバイ
    • A
    • 4.38
    2008年のインド・ムンバイ同時多発テロでテロリストに占拠されたタージマハル・パレス・ホテルでの人質脱出劇を、「LION ライオン 25年目のただいま」「スラムドッグ$ミリオネア」のデブ・パテル主演で映画化。2008年11月、インドを代表する五つ星ホテルが500人以上の宿泊客と従業員を人質にテロリストによって占拠された。宿泊客を逃がすために、プロとしての誇りをかけてホテルに残ったホテルマンたち。部屋に取り残された赤ちゃんを救出するため、決死の覚悟で銃弾の中へと向かう父と母。テロリストたちに支配される極限の状況下で、特殊部隊の到着まで数日という過酷な現実を前に、人々の誇りと愛に満ちあふれた脱出劇が描かれる。パテルが宿泊客を守ろうとするホテルマン役を演じるほか、「君の名前で僕を呼んで」のアーミー・ハマーがアメリカ人旅行客役で出演。監督はこれまでも数多くの短編作品を手がけ、本作が長編初監督作となるオーストラリア出身のアンソニー・マラス。

    ネット上の声

    • 緊迫、緊張、恐怖の120分。必見の傑作!
    • 実際のテロを映画化したリアルな恐怖
    • タージマハル・ホテルは現在も営業中
    • 久々に息ができなくなる映画を見た。
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2018年
    • 製作国オーストラリア,アメリカ,インド
    • 時間123分
    • 監督アンソニー・マラス
    • 主演デヴ・パテル
    • レンタル
    • 定額
  16. 工作 黒金星(ブラック・ヴィーナス)と呼ばれた男
    • A
    • 4.37
    北朝鮮の核開発をめぐり緊迫する1990年代の朝鮮半島を舞台に、北への潜入を命じられた韓国のスパイの命を懸けた工作活動を描き、韓国で数々の映画賞を受賞したサスペンスドラマ。92年、北朝鮮の核開発により緊張状態が高まるなか、軍人だったパク・ソギョンは核開発の実態を探るため、「黒金星(ブラック・ヴィーナス)」というコードネームの工作員として、北朝鮮に潜入する。事業家に扮したパクは、慎重な工作活動によって北朝鮮の対外交渉を一手に握るリ所長の信頼を得ることに成功し、最高権力者である金正日と会うチャンスもつかむ。しかし97年、韓国の大統領選挙をめぐる祖国と北朝鮮の裏取引によって、自分が命を懸けた工作活動が無になることを知ったパクは、激しく苦悩する。監督は「悪いやつら」のユン・ジョンビン、主演は「哭声 コクソン」「アシュラ」のファン・ジョンミン。

    ネット上の声

    • 北朝鮮の核兵器開発の状況を探るため、韓国軍の将校パク・ソギョン(ファン・ジョンミ
    • 政治や軍事のネタの劇映画化は、悔しいけど韓国のほうが上手
    • 韓国人が北朝鮮にスパイとして潜り込んであれやこれやする話
    • 国の為に命をかける男達が織りなす張り詰めた心理戦
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2018年
    • 製作国韓国
    • 時間137分
    • 監督ユン・ジョンビン
    • 主演ファン・ジョンミン
    • 定額
  17. KAMIKAZE TAXI
    • A
    • 4.37
    組に反旗を翻した若いチンピラと、彼と逃亡を共にするペルー育ちの日系人との交流を描くロードムーヴィー。『復讐の天使/KAMIKAZE TAXI』のタイトルでOV作品として既に発売されていながら、スクリーン上映を望む多くのリクエストに応え、劇場公開となった。監督・脚本は「ペインテッド・デザート」の原田眞人。撮影は「家なき子(1994)」の阪本善尚が担当している。主演は「極東黒社会」の役所広司と、「平成無責任一家 東京デラックス」の高橋和也。ミッキー・カーチスが本作でキネマ旬報助演男優賞を受賞している。東京国際ファンタスティック映画祭'94正式出品作品。95年度キネマ旬報ベストテン第8位。(R指定)

    ネット上の声

    • 無骨でとんでもなくカッコいい、完全な映画
    • 90年代日本映画の傑作でしょ!
    • ロードムービーの玄人たちへ
    • ごった煮ロードギャンク
    ヒューマンドラマ、 アクション
    • 製作年1995年
    • 製作国日本
    • 時間169分
    • 監督原田眞人
    • 主演役所広司
    • 定額
  18. マドラス 我らが街
    • A
    • 4.35
    「インディアンムービーウィーク2022 パート1」(22年6月10日~、キネカ大森ほか)上映作品。

    ネット上の声

    • 政治系だから難しいかな?と思ったが、そんな心配は御無用で頭空っぽで楽しめた👍
    • 熱い!俺らの街俺らの政党そして権利
    • これはすごかった
    • IMW2022パート1 ⑨
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2014年
    • 製作国インド
    • 時間150分
    • 監督パー・ランジット
    • 主演カールティ
  19. あの日の声を探して
    • A
    • 4.33
    第84回アカデミー賞受賞作「アーティスト」のミシェル・アザナビシウス監督が、戦争で両親と声を失った少年が難民キャンプで懸命に生きる姿を描いたヒューマンドラマ。ナチスによって収容所に送られ、母と生き別れた少年をアメリカ兵が助けるという物語を描いたフレッド・ジンネマン監督の「山河遥かなり」(1947)に着想を得て、物語の舞台をロシアに侵攻された99年のチェチェンに置き換えて描いた。両親を銃殺されたショックで声を失った9歳の少年ハジは、赤ん坊の弟を見知らぬ人の家の前に置き、ひとり放浪する。やがてハジはフランスから調査にきたEU職員のキャロルと出会う。戦争を目の前に自身の無力さを痛感するキャロルは、せめてハジだけでも守ろうと決意する。アザナビシウス監督のパートナーで、「アーティスト」でアカデミー賞候補にもなった女優ベレニス・ベジョが、キャロル役を演じている。

    ネット上の声

    • 壊れた殺戮者の作り方 (日本は大丈夫?)
    • 戦争の全てを正当化できる正義は存在しない
    • ドキュメンタリーで始まりシネマで終わる
    • 空虚な安保議論を冷笑する戦争の現実
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2014年
    • 製作国フランス,ジョージア
    • 時間135分
    • 監督ミシェル・アザナヴィシウス
    • 主演ベレニス・ベジョ
    • レンタル
    • 定額
  20. セデック・バレ 第一部 太陽旗
    • A
    • 4.31
    台湾で大ヒットを記録した「海角七号 君想う、国境の南」のウェイ・ダーション監督が、日本統治下の台湾で起こった台湾先住民族セデック族による抗日暴動「霧社事件」を全2部作で描いた歴史大作の前編。ジョン・ウー、テレンス・チャンらもプロデューサーを務め、プロダクションデザインの種田陽平、日本軍人役の安藤政信、木村祐一ら、日本からもスタッフ、キャストが参加している。1895年、日清戦争で清が敗れると、台湾中部の山岳地帯に暮らす狩猟民族セデック族の集落にまで日本の統治が及び、平穏な生活が奪われていく。それから35年、父親の跡を継ぎ一族の頭目となったモーナは、村の人々とともに日々を耐え忍んで生きていたが、ひとりのセデック族が日本人警察官と衝突したことから、一族のおさえこまれていた感情が爆発する。

    ネット上の声

    • 圧倒的な映像美、そして精密な時代考証、波乱に満ちた戦闘シーンが続き、あっという間にラストを迎えることができました
    • イケメンオンパレード映画であり非反日映画
    • 日本人による文明という名の下の野蛮な侵略
    • 見応えある映画。台湾に興味をもちました。
    ヒューマンドラマ、 アクション
    • 製作年2011年
    • 製作国台湾
    • 時間144分
    • 監督ウェイ・ダーション
    • 主演リン・チンタイ
    • 定額
    • レンタル
    • 定額
  21. ゴッドファーザーPART III
    • A
    • 4.30
    暗黒街に君臨するマフィアのファミリーの半世紀に及ぶ年代記を綴るシリーズ完結篇。エグゼクティヴ・プロデューサーはフレッド・フックスとニコラス・ゲイジ、製作・監督は前2作に続き「ニューヨーク・ストーリー」のフランシス・フォード・コッポラ、脚本はマリオ・プーゾとコッポラの共同、撮影はゴードン・ウィリス、音楽はカーマイン・コッポラが担当。出演はアル・パチーノ、ダイアン・キートンほか。ビデオ化の際7分の追加シーンを加えた再編集版が製作されている。

    ネット上の声

    • ああ!ラストをすっかり勘違いしてた! 衝撃は覚えてたけど、そーかコ...
    • 前2作よりも評価が低いけど、面白いと思った。 少し政治すぎるからか...
    • ストーリーがでかくなりすぎて回収しきれず
    • ”最終章”マイケル・コルレオーネの死
    ヒューマンドラマ
    • 製作年1990年
    • 製作国アメリカ
    • 時間162分
    • 監督フランシス・フォード・コッポラ
    • 主演アル・パチーノ
  22. セデック・バレ 第二部 虹の橋
    • A
    • 4.30
    1930年、日本統治下の台湾で起こった先住民族セデック族による抗日暴動「霧社事件」を描いた歴史大作2部作の後編。セデック族の決起部隊が学校を襲撃し、女子どもの区別もなく多くの日本人の命が奪われる。これを鎮圧するため日本軍が直ちに出動するが、山岳地帯の地の利を知り尽くしたセデック族の前に苦戦を強いられる。しかし、圧倒的な武力で徐々に形勢は日本軍に傾いていき、セデック族の戦士たちはひとりまたひとりと命を落としていく。監督は「海角七号 君想う、国境の南」のウェイ・ダーション。製作にジョン・ウー、テレンス・チャンらも参加。

    ネット上の声

    • 監督が着地点を見失ったバカ映画
    • 一人でも多くの日本人に観てほしい大作です
    • 観るべし…更に壮絶な戦いを
    • 遥かなるレインボーブリッジ
    ヒューマンドラマ、 アクション
    • 製作年2011年
    • 製作国台湾
    • 時間132分
    • 監督ウェイ・ダーション
    • 主演リン・チンタイ
    • 定額
    • レンタル
    • 定額
  23. 炎の英雄 シャープ 14 ワーテルロー
    • A
    • 4.27

    ネット上の声

    • 最後の戦い
    ヒューマンドラマ、 アクション
    • 製作年1997年
    • 製作国イギリス
    • 時間102分
    • 監督トム・クレッグ
    • 主演ショーン・ビーン
  24. 無職の大卒
    • A
    • 4.26
    「インディアンムービーウィーク2020」(20年9月11日~10月9日、キネカ大森/20年9月25日~、新宿ピカデリー)上映作品。

    ネット上の声

    • 【インド工学部卒就職率が10%と言う事実に驚き、汚職塗れのインド建築業界に少し驚き、前半と後半の主人公の印象の違いに物凄く驚いた作品。インド社会の重い問題を見事なエンタメ作品に仕上げた作品でもある。】
    • やさぐれ男を演じさせたら世界一のダヌシュ
    • 「やさぐれ男を演じさせたら世界一」と私のフォロワーさんのフジタジュンコさんが言う
    • 音楽がかっこいいって思ったらアニルドくんの音楽だった 前半のニート三昧でごろ寝し
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2014年
    • 製作国インド
    • 時間133分
    • 監督ヴェールラージ
    • 主演ダヌーシュ
  25. 恋する輪廻 オーム・シャンティ・オーム
    • A
    • 4.26
    ボリウッドを代表する俳優シャー・ルク・カーンが主演を務め、インドで大ヒットを記録したミュージカル・エンタテインメント。1970年代、脇役俳優のオームは人気女優シャンティに恋をするが、シャンティは売れっ子プロデューサーのムケーシュと密かに結婚・妊娠していた。しかし、ムケーシュは、妻の妊娠を喜ぶどころか疎ましく思っており、ある晩、撮影中の映画のセットにシャンティを呼び出し、罠にはめて殺害。シャンティを助けようと駆け付たオームも、映画スターのカプール夫妻の車にはねられてしまい、搬送先の病院で息を引き取る。オームの死亡と同じ時、同じ病院でカプール夫人は男児を出産。その男の子はオームと名付けられて育ち、30年後、スター俳優として活躍するが……。

    ネット上の声

    • インド映画はやはり最高に楽しいし、絶対飽きない2時間50分はお得!
    • 面白いお話しに絶世の美女が加わった美作品
    • 犯罪的なぐらい華やかな映画でした🧡💛✨
    • まだレビュー書かれてなかったのですね…
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2007年
    • 製作国インド
    • 時間169分
    • 監督ファラー・カーン
    • 主演シャー・ルク・カーン
  26. ロッキー・ザ・ファイナル
    • A
    • 4.21
    シルベスター・スタローンの出世作でもある「ロッキー」のシリーズ完結編となる第6作。アカデミー作品賞に輝いた第1作から30年を経て製作された本作では、スタローン自らが監督・脚本・主演の3役を務め、ロッキーの熱い魂をスクリーンによみがえらせた。ボクシング界を引退し、愛妻エイドリアンを亡くしたことへの喪失感を抱えるロッキーが、再びリングに上がり現役世界王者との戦いに挑む姿をストレートに描く。

    ネット上の声

    • 高評価はファン目?いや!当然の評価です。
    • 魂を揺さぶられるロッキーの軌跡と奇跡!
    • こんなに良い作品だとは思わなかった。
    • ロッキー!ロッキー!!ロッキー!!!
    ヒューマンドラマ、 ロッキー
    • 製作年2006年
    • 製作国アメリカ
    • 時間103分
    • 監督シルヴェスター・スタローン
    • 主演シルヴェスター・スタローン
    • レンタル
    • 定額
  27. 地獄の黙示録・特別完全版
    • A
    • 4.20
    オリジナルの未編集分を再編集。新たに付け加えられた53分の映像は、オリジナルになかったフランス人入植者の農園でのエピソードや、海軍巡視艇が川を上る旅を始めようとしているシーンなどを含む。コッポラによれば「アメリカ大衆がいかにウソをつかれているかを見事に言及してしまっているそのシーンは、公開バージョンに入れることが出来なかった」とのこと。

    ネット上の声

    • 「ゴッドファーザー」シリーズのフランシス・フォード・コッポラ1979年監督作品
    • 地獄の黙示録 クレオパトラ 天国の門 3駄作
    • 地獄の黙示録 クレオパトラ 天国の門 3駄作
    • 20世紀の3大駄作  ハリウッドの定説
    リアルな戦闘シーンがある、 ヒューマンドラマ
    • 製作年2001年
    • 製作国アメリカ
    • 時間202分
    • 監督フランシス・フォード・コッポラ
    • 主演マーロン・ブランド
    • レンタル
    • 定額
  28. DOGMAN ドッグマン
    • A
    • 4.20
    「レオン」のリュック・ベッソンが実際の事件に着想を得て監督・脚本を手がけたバイオレンスアクション。 ある夜、1台のトラックが警察に止められる。運転席には負傷した女装男性がおり、荷台には十数匹の犬が乗せられていた。「ドッグマン」と呼ばれるその男は、自らの半生について語り始める。犬小屋に入れられ、暴力を浴びて育った少年時代。犬たちの存在に救われながら成長していく中で恋を経験し、世間になじもうとするも、人に裏切られて深く傷ついていく。犬たちの愛に何度も助けられてきた彼は、生きていくために犬たちとともに犯罪に手を染めるが、「死刑執行人」と呼ばれるギャングに目をつけられてしまう。 「アンチヴァイラル」「ゲット・アウト」のケイレブ・ランドリー・ジョーンズが主演を務め、圧倒的な存在感でドッグマンを演じきった。共演は「フレッシュ」のジョージョー・T・ギッブス、「ザ・ベイ」のクリストファー・デナム。2023年・第80回ベネチア国際映画祭コンペティション部門出品。

    ネット上の声

    • 聖俗の反転を象徴する主人公にケイレブ・ランドリー・ジョーンズの好配役
    • ベッソン、犬、そしてあの楽曲の組み合わせの妙
    • 人間ドラマに徹してほしかった
    • 裏ベッソン
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2023年
    • 製作国フランス
    • 時間114分
    • 監督リュック・ベッソン
    • 主演ケイレブ・ランドリー・ジョーンズ
    • レンタル
  29. カリートの道
    • A
    • 4.20
    1975年、ニューヨーク。麻薬ビジネスで名を馳せた暗黒街の大物カリートが刑務所から出所。彼は犯罪から足を洗うことを決意し、クラブの経営者に収まる。かつての恋人ゲイルとよりを戻すこともできたが、捜査当局からは執拗にマークされ、さらにブロンクスの新興マフィア、ベニーとのいざこざも絶えない。そんな折、カリートはマフィアに脅迫されていた弁護士デイブを助けるが、それがきっかけで命を狙われるハメに……。パチーノとデ・パルマ監督が「スカーフェイス」以来、久々に手を組んだアクション・ドラマ。

    ネット上の声

    • マフィアの世界で生きていても純粋な主人公
    • ピュアな男が仕掛けるエスカレーター銃撃!
    • ぎこちなく新たな道を弄ろうとする話
    • 蛍光灯の流れに感じる儚き人生の灯火
    ヒューマンドラマ
    • 製作年1993年
    • 製作国アメリカ
    • 時間145分
    • 監督ブライアン・デ・パルマ
    • 主演アル・パチーノ
    • 定額
    • レンタル
    • 定額
  30. デルス・ウザーラ
    • A
    • 4.20
    シベリアのウスリー地方に暮らす天涯孤独の猟師デルス・ウザーラ。地誌調査のためにウスリー地方に入ったロシアのアルセーニェフ隊は、厳しい自然に直面し窮地に陥ったところをデルスに助けられる。大自然を愛するデルスの生き方にアルセーニェフは感嘆を覚え、次第にふたりは強い友情に結ばれていく。しかし、過ぎ行く年月は残酷な別れを容赦なく突きつける。オール旧ソ連ロケの映し出す大自然は厳しく美しく、役者たちの静かな演技も心を打つ。黒澤監督初の70ミリ作品。

    ネット上の声

    • 20世紀初め、ロシア人探検家アルセーニエフ(ユーリー・サローミン)と先住民族の猟
    • 葬送場面にクロサワソナタの真髄を見た
    • 灰色の鷲は どこを飛んでいるのだろう
    • ロシア人監督には撮れなかった作品
    ハンター(猟師)、 ヒューマンドラマ
    • 製作年1975年
    • 製作国ソ連
    • 時間161分
    • 監督黒澤明
    • 主演ユーリー・サローミン
  31. 小説家を見つけたら
    • A
    • 4.19
    秀才高校生と伝説の小説家の交流を描いた感動作。監督は「サイコ」のガス・ヴァン・サント。製作は「地上より何処かで」のローレンス・マークほか。脚本はマイク・リッチ。撮影は「天井桟敷のみだらな人々」のハリス・サヴィデス。衣裳は「リプリー」のアン・ロス。出演は「エントラップメント」のショーン・コネリー(製作も)、映画初出演のロブ・ブラウン、「スター・トレック 叛乱」のF・マーリー・エイブラハム、「X|メン」のアンナ・パキン、「シャフト」のバスタ・ライムスほか。

    ネット上の声

    • これはショーンコネリーにしか出来ない
    • 誰かと関われる幸せ
    • 心が温まる作品
    • 皆さんのレビューにもある通り、同監督の「グッド・ウィル・ハンティング」っぽい感じ
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2000年
    • 製作国アメリカ
    • 時間136分
    • 監督ガス・ヴァン・サント
    • 主演ショーン・コネリー
    • レンタル
    • 定額
  32. ワンス・ウォリアーズ
    • A
    • 4.19
    ニュージーランドの都会に住むマオリ族の一家が直面するさまざまな現実問題と苦悩を、過激で悲痛な暴力描写を交えて活写した骨太な人間ドラマ。映画の年間平均製作本数が約3本のニュージーランドで大ヒットを飛ばし、94年モントリオール映画祭グランプリと最優秀女優賞(レナ・オーウェン)に輝く快挙となった。マオリ族の血を引くアラン・ダフの同名小説(文春文庫・刊)を、同じくマオリ族の血を引き、CM界で活躍する一方で大島渚監督の「戦場のメリークリスマス」の助監督を務めた経験も持つリー・タマホリの初監督で映画化。脚本はリウィア・ブラウン、製作はロビン・ショールズ。撮影は「エンジェル・アット・マイ・テーブル」「ピアノ・レッスン」のスチュアート・ドライバー。マオリの民族音楽をベースにした音楽はマレー・グリンドレイとマレー・マクナブ、美術はマイク・ケインが担当。主演は「モアイの謎」に続いて2作目となる英国人とマオリ族のハーフ、レナ・オーウェン。共演は、ニュージーランドのテレビ界で活躍するテムエラ・モリソンら。

    ネット上の声

    • 日本で全く知られていない名画
    • ニュージーランドのマウリについて描かれた映画で、考えさせられることは多くあったけ
    • マオリ族はニュージーランドの先住民で現在ニュージーランドの人口の10パーセントほ
    • 伝統を重んずるマオリの世界が、物質文明の発展に伴い荒廃し、秩序を失っていく
    ヒューマンドラマ
    • 製作年1994年
    • 製作国ニュージーランド
    • 時間104分
    • 監督リー・タマホリ
    • 主演レナ・オーウェン
    • レンタル
  33. カルロス
    • A
    • 4.18
    「クリーン」「夏時間の庭」などで知られるオリビエ・アサイヤス監督が、ベネズエラ生まれの伝説のテロリスト、イリッチ・ラミレス・サンチェス(通称カルロス)の半生を、約5時間30分の上映時間で描く大作。1974年、ロンドンでイギリス経済界の大物を襲撃した事件に始まり、日本赤軍によるハーグのフランス大使館占拠、ウィーンのOPEC総会襲撃などカルロスがかかわった実際の事件の多くを交え、94年スーダンの首都ハルツームで逮捕されるまでの20年間をリアリティたっぷりに描き出す。主演は「ドミノ」「チェ 28歳の革命」のエドガー・ラミレス。フランスでは全3部作として製作・公開された。

    ネット上の声

    • 誰がこれ見て喜ぶの
    • 誰がこれ見て喜ぶの
    • 疲労感は残るがそれ以上に得るモノがある
    • クールに希有のテロリストを描ききった
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2010年
    • 製作国フランス,ドイツ
    • 時間332分
    • 監督オリヴィエ・アサイヤス
    • 主演エドガー・ラミレス
    • レンタル
  34. 赤壁の戦い -軍神 孔明-
    • A
    • 4.18

    ネット上の声

    • おそらく「レッドクリフ」にあやかって「赤壁の戦い」というタイトルではあるものの、
    ヒューマンドラマ、 アクション
    • 製作年2000年
    • 製作国中国,香港,台湾
    • 時間138分
    • 監督クー・ジュンション
    • 主演クー・ジュンション
  35. 炎の英雄 シャープ 7 狼の報復
    • A
    • 4.17
    ヒューマンドラマ、 アクション
    • 製作年1995年
    • 製作国イギリス
    • 時間102分
    • 監督トム・クレッグ
    • 主演ショーン・ビーン
  36. ボーイズ'ン・ザ・フッド
    • A
    • 4.14
    異なる人生を歩み始める3人の黒人青年を中心にロスの犯罪多発地帯サウス・セントラルの実態を描く問題作。映画公開中に発砲事件が発生し話題を呼んだ本作は、衝撃的な黒人社会の現実が率直に描かれている。監督・脚本はUSC大学映画学科出身の23歳の新鋭ジョン・シングルトン、製作は「ミザリー」のスティーヴ・ニコレイデス、撮影はチャールズ・ミルズ、音楽はグラミー賞受賞のベーシスト、スタンリー・クラークが担当。第4回東京国際映画祭特別招待作品。

    ネット上の声

    • めちゃくちゃ前にレビューの下書き保存したままで、見返したらめちゃくちゃ焦っててお
    • グッディング・Jrの出世作にして最高傑作
    • 相手にされない街や人の姿を見た気がする
    • 監督の力量がセンスが伝わる!
    青春、 ヒューマンドラマ
    • 製作年1991年
    • 製作国アメリカ
    • 時間112分
    • 監督ジョン・シングルトン
    • 主演キューバ・グッディング・Jr
    • レンタル
    • 定額
  37. ブロークン・トレイル 遥かなる旅路
    • A
    • 4.13
    「48時間」のウォルター・ヒル監督が、「ゴッドファーザー」シリーズのロバート・デュバル主演で手がけた西部劇アクション。19世紀末のアメリカ西部。ベテランカウボーイのプリントは甥トムの独立資金を稼ぐため、500頭の馬を売ることに。オレゴン州からワイオミング州まで馬の群れを移動させる旅に出たプリントとトムは、その道中で奴隷として売られようとしていた中国人少女5人を助け、言葉も通じない彼女たちを連れて旅を続けることになるが……。共演に「スパイダーマン3」のトーマス・ヘイデン・チャーチ、「推定無罪」のグレタ・スカッキ。

    ネット上の声

    • 面白い3時間TVスペシャルドラマ
    • 鑑賞後はリッチな気分に~
    • 西部の愛情物語・・・
    • 我らは旅人である…
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2006年
    • 製作国アメリカ
    • 時間184分
    • 監督ウォルター・ヒル
    • 主演ロバート・デュヴァル
  38. アンノウン・ソルジャー 英雄なき戦場
    • A
    • 4.12
    これまでにも何度も映画化や映像化がされているフィンランドの古典的名作小説「無名戦士」を映画化し、同国史上最大のヒット作となった戦争映画。第2次世界大戦時、祖国防衛のためソ連軍を相手に戦ったフィンランド兵士たちの姿をリアルに描いた。1939年から40年にかけて行われたソ連との「冬戦争」で、独立は維持したものの、カレリア地方を含む広大な土地を占領されたフィンランドは、翌41年、なおも侵略を計画するソ連に対し、ドイツの力を借りて立ち上がる。これにより冬戦争に続く「継続戦争」が始まり、フィランド軍兵士たちは果敢にソ連軍へ立ち向かっていく。年齢や立場、支える家族など、それぞれ異なる背景を抱えた4人の兵士たちを中心に、戦場で壮絶な任務にあたる兵士目線に徹して戦争を描いた。

    ネット上の声

    • タイトルと同名の原作はフィンランドでは知らない者がいないと言うヴァイノ・リンナの
    • 空気を切り裂く弾丸の音と、フィンランドの歩んだ道
    • 地を這う虫のように勝利へと向かう歩兵たち
    • 紛ごうことなき戦争映画の傑作の一つ
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2017年
    • 製作国フィンランド
    • 時間132分
    • 監督アク・ロウヒミエス
    • 主演エーロ・アホ
    • 定額
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
  39. ブリンダーヴァナム 恋の輪舞
    • A
    • 4.12
    ヒューマンドラマ、 アクション
    • 製作年2010年
    • 製作国インド
    • 時間170分
    • 監督ヴァムシー・パイディパッリ
    • 主演N・T・R・ラオ・ジュニア
  40. 40

    イヌ

    イヌ
    • A
    • 4.12
    本作で劇場長編デビューとなる北田直俊監督が、26歳の時に雑誌で目にした片足の老犬にインスピレーションを受け、製作を決意。制作費1800万、スタッフを極限に減らし完成までに7年の歳月を費やして完成させた執念の一作。人間たちに翻弄された末、交通事故で死んだ一匹のイヌが異端の姿で生まれ変わり、人間に復讐を企てる異色の実験映画。

    ネット上の声

    • 私は今、このジャケのように苛ついている
    • 価値のある一本!
    • もう一般受けするような映画では満足できなくなってしまった自分のような者にとっては
    • ガロに投稿していた頃の蛭子能収さんの漫画はどれも性と暴力が描かれていて、しかも夢
    ホラー、 ヒューマンドラマ、 アクション
    • 製作年2002年
    • 製作国日本
    • 時間100分
    • 監督北田直俊
    • 主演小泉重信
  41. 炎の英雄 シャープ 12 運命の復讐
    • A
    • 4.12

    ネット上の声

    • 英仏戦争も大詰め
    ヒューマンドラマ、 アクション
    • 製作年1997年
    • 製作国イギリス
    • 時間102分
    • 監督トム・クレッグ
    • 主演ショーン・ビーン
  42. 暴動島根刑務所
    • A
    • 4.10
    “刑務所”シリーズ二作目。刑務所に服役する囚人たちを主人公に、社会から隔絶された人間たちの生きざまを描く。脚本は「脱獄広島殺人囚」の野上龍雄、監督も同作の中島貞夫、撮影は「恐喝のテクニック 肉地獄」の増田敏雄がそれぞれ担当。

    ネット上の声

    • ご当地ムービー
    • 題名が酷いけど大傑作
    • フィクション
    • 飯よこせっ♪飯よこせっ♪♪飯よこせっ♪♪♪
    脱出、 刑務所、 ヒューマンドラマ
    • 製作年1975年
    • 製作国日本
    • 時間95分
    • 監督中島貞夫
    • 主演松方弘樹
    • レンタル
    • 定額
  43. 運命を分けたザイル
    • A
    • 4.10
    世界中で大ベストセラーを記録したノンフィクション文学『死のクレバス アンデス氷壁の遭難』を、英国ドキュメンタリー映画界でもっとも注目される監督ケヴィン・マクドナルドによって映像化。英国では、公開されるや「ボウリング・フォー・コロンバイン」を抜いてドキュメンタリー部門歴代興行収入1位の記録を塗り替えた。本物に迫る映像を追求するために、大部分の撮影を実際の事故現場であるアンデス山脈で行い、当時の状況を完全なまでに復元した。アンデスの過酷な雪山で、ザイルに繋がれたまま遭難した2人の登山家の生還劇を当事者たちのインタビューを交えて描く。

    ネット上の声

    • 登山モノの実話を、本人たちへのインタビューと再現ドラマを交えて描く形式
    • 支える重み、そこにあるのは命そのもの。
    • 登山って過酷で奥深い!登山マニア必観!
    • 九死に一生を得る為に友を裏切れますか?
    雪山で遭難する、 登山、 冬に見たくなる、 生き残りを賭けた極限のサバイバル、 実話、 ヒューマンドラマ、 ドキュメンタリー
    • 製作年2003年
    • 製作国イギリス
    • 時間107分
    • 監督ケヴィン・マクドナルド
    • 主演ジョー・シンプソン[原作]
    • 定額
  44. 激戦 ハート・オブ・ファイト
    • A
    • 4.07
    「ツインズ・エフェクト」「密告・者」のダンテ・ラム監督が、「エグザイル 絆」のニック・チョン&「TAICHI 太極」シリーズのエディ・ポン共演で描いた格闘技アクション。借金を抱える元ボクシング王者ファイと、父親の会社が倒産して一文無しになった青年チー。格闘技で賞金を稼ごうとジムを訪れたチーは、そこで雑用係をしていたファイが元王者だと知り、弟子入りを志願する。タッグを組んだファイとチーは、プライドと賞金を賭けて過酷な闘いに挑む。香港のアカデミー賞と言われる香港電影金像奨では、作品賞をはじめ11部門にノミネートされ、ニック・チョンが主演男優賞を受賞。日本では2013年・第26回東京国際映画祭ワールド・フォーカス部門にて上映された。

    ネット上の声

    • ダンテ・ラム監督、ニック・チョン、エディ・ポン主演
    • ドラマが熱すぎて試合に集中出来ないでしょ!
    • 困難から逃げない戦いが響く松岡修造風映画
    • 人生躓いたって生きていれば倍返しはできる
    ヒューマンドラマ、 アクション
    • 製作年2013年
    • 製作国香港,中国
    • 時間116分
    • 監督ダンテ・ラム
    • 主演ニック・チョン
    • レンタル
    • 定額
  45. アダプテーション
    • A
    • 4.06
    「マルコヴィッチの穴」の監督スパイク・ジョーンズと脚本チャーリー・カウフマンが再タッグを組み、脚本家カウフマンを主人公に虚実入り交ぜた奇想天外なストーリーで描いたコメディ。脚本家のチャーリー・カウフマンはスーザン・オーリアンの著書「蘭に魅せられた男 驚くべき蘭コレクターの世界」の脚色を依頼されるが、執筆に行き詰まってしまう。冴えない日々を送るチャーリーとは対照的に、陽気な双子の弟ドナルドは新進脚本家としてハリウッドで注目される存在に。焦りを感じたチャーリーは、状況を打開するべく原作者スーザンに会いに行くが……。ニコラス・ケイジがチャーリーと双子の弟ドナルドを1人2役で演じ、「めぐりあう時間たち」のメリル・ストリープ、「アメリカン・ビューティー」のクリス・クーパーが共演。2003年・第75回アカデミー賞でクーパーが助演男優賞を受賞した。

    ネット上の声

    • adaptation =[適応][脚色]のダブルミーニング
    • 監督か?脚本家か?難解な物語になる訳は?
    • 何か創ったことがある人なら分かる筈
    • 脚本がいかに大事かが分かる映画!!
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2002年
    • 製作国アメリカ
    • 時間115分
    • 監督スパイク・ジョーンズ
    • 主演ニコラス・ケイジ
    • 定額
  46. アラヴィンダとヴィーラ
    • A
    • 4.03
    南インドのラーヤラシーマ地⽅では、敵対する 2 つの村の名家の間で、⾎で⾎を洗う抗争が続いていた。12 年間のロンドン留学から村に戻ってきた⻘年ヴィーラは、迎えに来た⽗親たちを敵対する村の者たちに殺害されてしまう。怒りに震えたヴィーラはその場に死体の⼭を築く。報復を恐れた祖⺟の頼みでハイダラーバードへ赴いたヴィーラは、⽂化⼈類学を専攻する学⽣アラヴィンダと出会い恋に落ちる。暴⼒の連鎖を断ち切ることを決意したヴィーラは、再び故郷へ戻るのだが…。

    ネット上の声

    • 血と暴力がすごい!が、タラクさんのかっこよさもすごい!バシレッディ役のジャガパテ
    • タラクさんがめちゃくちゃ暴力奮っててかっこいい!!!!でも最終的には暴力をせずに
    • 冒頭からNTR Jr.が暴力と一体化してしまい、あまりの純粋暴力シーンに度肝を抜
    • 哲学じみたメッセージばかりでストーリーが進むので上滑り感が半端ないです
    ヒューマンドラマ、 アクション
    • 製作年2018年
    • 製作国インド
    • 時間155分
    • 監督トリヴィクラム・シュリーニヴァース
    • 主演N・T・R・ラオ・ジュニア
  47. トゥルー・グリット
    • A
    • 4.03
    「ノーカントリー」のコーエン兄弟が、ジョン・ウェイン主演の名作西部劇「勇気ある追跡」(1969)をジェフ・ブリッジス主演でリメイク。父親を殺された14歳の少女マッティは犯人を追跡するため、隻眼の凄腕連邦保安官コグバーン(ブリッジス)を雇う。だが、コグバーンは元泥棒で大酒飲みの自堕落な男で、彼を信用できないマッティはコグバーンに同行して犯人を追うことになる。共演にマット・デイモン、ジョシュ・ブローリン、バリー・ペッパー。

    ネット上の声

    • ライフル協会推奨作
    • サイコーに面白カッコいいじゃん!傑作だね。(σ≧∀≦)σ☆ まず、...
    • “真の勇気”〜タイトルにエールを込めて!
    • 曲げず揺らがず怯まず、意思貫く少女の覚悟
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2010年
    • 製作国アメリカ
    • 時間110分
    • 監督ジョエル・コーエン
    • 主演ジェフ・ブリッジス
    • レンタル
    • 定額
  48. メトロマニラ 世界で最も危険な街
    • A
    • 4.03
     写真家でもあるショーン・エリスがフィリピンでオールロケに挑んだ意欲作。地方から大都会へやって来た農民たちが辿る運命を、迫力ある緊張感を生み出すドキュメンタリーチックなカット割りを用いて描いた社会派ドラマ。

    ネット上の声

    • ショーン・エリス監督作(現時点で5本しか撮ってないが全部面白い)、フィリピンオー
    • 後半が残念、でも東南アジア好きにお勧め!
    • 本当のマニラ?本国のための作品なのか?
    • フィリピンの現実を知るために見たい映画
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2013年
    • 製作国イギリス,フィリピン
    • 時間115分
    • 監督ショーン・エリス
    • 主演ジェイク・マカパガル
  49. 大樹は風を招く
    • A
    • 4.01
    2016年・第17回東京フィルメックスの特別招待作品。

    ネット上の声

    • え、それオチですけど?!ってスチールがポスター代わりに使われちゃってるけどいいの
    • フィルメックス最後の山はお疲れ山で採点保留だが林雪がいるのは高ポイントでジュリー
    • 言われてみると3人の共同監督で製作されている感覚があるけれど、どうももうひとつ、
    • 複数監督が撮っているからか、登場人物とその背景を理解するのに時間がかかる
    ヒューマンドラマ、 アクション
    • 製作年2016年
    • 製作国香港
    • 時間97分
    • 監督フランク・ホイ
    • 主演リッチー・レン
  50. 天外者(てんがらもん)
    • A
    • 4.00
    三浦春馬が主演を務め、近代日本経済の基礎を構築し希代の“天外者(てんがらもん)=すさまじい才能の持ち主”と称された偉人・五代友厚の人生を描いた歴史群像劇。「利休にたずねよ」「海難 1890」の脚本・小松江里子と監督・田中光敏がタッグを組み、オリジナルストーリーで描き出す。江戸末期、ペリー来航に衝撃を受ける日本。新たな時代の到来を察知した青年武士・五代才助(後の友厚)は、攘夷か開国かの内輪揉めには目もくれず、世界に目を向けていた。そんな中、遊女はるとの出会いから「自由な夢を見たい」との思いに駆られた彼は、誰もが夢見ることのできる国をつくるため、坂本龍馬、岩崎弥太郎、伊藤博文らと志を共にする。五代の盟友・坂本龍馬を三浦翔平、後に三菱財閥を築く岩崎弥太郎を西川貴教、初代内閣総理大臣となる伊藤博文の若かりし頃を森永悠希、遊女はるを森川葵がそれぞれ演じる。

    ネット上の声

    • 三浦春馬さんの最後の主演映画となった作品。主人公の熱い想いは、今もなお生き続けている。
    • ポジティブな偉人伝が遺作になったことがせめてもの救い
    • お年寄り向けのクサい演出になりがち
    • 三浦春馬、最後の出演映画
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2020年
    • 製作国日本
    • 時間109分
    • 監督田中光敏
    • 主演三浦春馬
    • レンタル
    • 定額
    • 定額

あなたのご意見をお聞かせください!

ここがダメ!こうしてほしい!
どんな些細なことでも構いません。
当サイトへのご意見を是非お聞かせください。
送信中です。しばらくお待ちください
貴重なご意見ありがとうございました。
頂いたご意見を元に、価値あるサイトを目指して改善いたします。
送信に失敗しました。