全14作品。不倫映画ランキング

  1. 紙の月

    紙の月
    評価:A3.90
    東京国際映画祭(2014年・観客賞)銀行勤めの平凡な主婦が引き起こした大金横領事件のてん末を描いた、『八日目の蝉』の原作などで知られる直木賞作家・角田光代の長編小説を映画化。まっとうな人生を歩んでいた主婦が若い男性との出会いをきっかけに運命を狂わせ、矛盾と葛藤を抱えながら犯罪に手を染めていく。

    サスペンス、犯罪、不倫

    ネット上の声

    大金で手に入れようとしたものとは?
    事実は、小説よりも映画よりも奇也。
    小林聡美は良かったよ
    一緒に行きますか?
    製作年:2014
    製作国:日本
    監督:吉田大八
    1
  2. マディソン郡の橋

    マディソン郡の橋
    評価:B3.72
     アイオワ州マディソン群の片田舎。農場主の妻フランチェスカは、夫と二人の子供に囲まれ平凡な主婦として穏やかな毎日を送っていた。

    恋愛、不倫

    ネット上の声

    世界を敵に回してもこの思い出だけは・・
    イーストウッドに首ったけ!(その2)
    勝手に盛り上がるのはいいけど興味ない
    ずっと見るのを躊躇っていた映画。
    製作年:1995
    製作国:アメリカ
    監督:クリント・イーストウッド
    主演:クリント・イーストウッド
    2
  3. 恋におちて

    恋におちて
    評価:B3.62
    ニューヨークを舞台に互いに夫、妻をもつ男女の愛を描く。製作はマーヴィン・ワース、監督は「告白」のウール・グロスバード、脚本はマイケル・クリストファー、撮影はピーター・サシツキー、音楽はデーヴ・グルーシン、編集はマイケル・カーンが担当。出演はロバート・デ・ニーロ、メリル・ストリープ、ハーヴェイ・カイテル、ジェーン・カツマレク、ジョージ・マーティンなど。日本版字幕は戸田奈津子。イーストマンカラー、ビスタサイズ。1984年作品。

    恋愛、不倫

    ネット上の声

    欲しいものは、穏やかな時間と柔らかな笑顔
    プラトニックってのは、・・・ガチでしょ
    恐怖!不倫推奨映画(笑) M・ストリープが美しい。透き通るような白...
    本当の恋は時と場所を選ばず突然訪れる!
    製作年:1984
    製作国:アメリカ
    監督:ウール・グロスバード
    主演:ロバート・デ・ニーロ
    3
  4. イングリッシュ・ペイシェント

    イングリッシュ・ペイシェント
    評価:C3.53
    アカデミー賞(1997年・9部門) 第二次世界大戦下の、北アフリカを舞台にした作品。撃墜されたイギリスの飛行機から、全身に火傷を負った男が助け出された。

    ヒューマンドラマ、恋愛、アフリカ舞台、不倫

    ネット上の声

    貴方と地図の無い世界へ、、、
    国境のない海があったのなら
    「共感」ができない。
    えげつない…
    製作年:1996
    製作国:アメリカ
    監督:アンソニー・ミンゲラ
    主演:レイフ・ファインズ
    4
  5. 病院へ行こう

    病院へ行こう
    評価:C3.37
    とある大学病院を舞台に、医者と患者やそこに携わる人々の姿をブラックユーモアに描く。脚本は「彼女が水着にきがえたら」の一色伸幸が執筆、監督は「木村家の人びと」の滝田洋二郎、撮影は「悲しきヒットマン」の浜田毅がそれぞれ担当。

    ヒューマンドラマ、コメディ、不倫、病院(医療モノ)

    ネット上の声

    こんなのでいいんじゃないかな
    製作年:1990
    製作国:日本
    監督:滝田洋二郎
    主演:真田広之
    5
  6. 恋人たち

    恋人たち
    評価:C3.23
    ヴェネチア国際映画祭(1958年・審査員特別賞)

    ヒューマンドラマ、恋愛、不倫
    製作年:1958
    製作国:フランス
    監督:ルイ・マル
    主演:ジャンヌ・モロー
    6
  7. スイートリトルライズ

    スイートリトルライズ
    評価:D3.21
    夫の聡(大森南朋)と結婚して3年になるテディベア作家の瑠璃子(中谷美紀)。日常に不満はないものの、人間の抱える根元的な寂しさにさいなまれる瑠璃子は、夫に向かい、「この家には恋が足りないと思うの」と自分の気持ちを伝えてしまう。そんな中、瑠璃子は自分の作ったベアを欲しがる青年・春夫(小林十市)と出会うが……。

    夫婦、不倫

    ネット上の声

    一足お先に矢崎仁司監督の世界は満開
    愛している(本当に)
    ささやかなすれ違い
    記憶を共有する夫婦
    製作年:2010
    製作国:日本
    監督:矢崎仁司
    主演:中谷美紀
    7
  8. 昼顔

    昼顔
    評価:D3.21
    2014年に放映され人気を博したテレビドラマ「昼顔~平日午後3時の恋人たち」の劇場版。それぞれ妻、夫がいる身でありながらも激しく惹(ひ)かれ合ってしまった男女が、一度は引き離されるものの再び禁断の愛に身を投じる。

    不倫

    ネット上の声

    離婚後も裕一郎と呼ばせてあげていたら
    あのシーンで、気づいてしまったこと
    北野先生は○○のようだな…
    愛する人を愛したかっただけ
    製作年:2017
    製作国:日本
    監督:西谷弘
    主演:上戸彩
    8
  9. 東京タワー

    東京タワー
    評価:D3.12
    小島透(岡田准一)、21歳と浅野詩史(黒木瞳)、41歳。大原耕二(松本潤)、21歳と川野喜美子(寺島しのぶ)、35歳。大きな年齢差を越えて愛し合う2組のカップルだったが……。

    恋愛、不倫

    ネット上の声

    それが叶わぬ恋であればこそ、今……
    岡田准一の美しさを堪能する映画
    小1の娘は嵐の大ファンだ!
    その距離。その空気。
    製作年:2004
    製作国:日本
    監督:源孝志
    主演:黒木瞳
    9
  10. 火星のカノン

    火星のカノン
    評価:D3.00
    「冬の河童」の風間志織監督の7年振りの長編第3作目。年上の男性と不倫をしている29歳の女性の恋愛模様を、リアルに描く。出演は久野真紀子、小日向文世。

    ヒューマンドラマ、恋愛、同性愛、不倫

    ネット上の声

    隠れた傑作をもとめて風間志織
    最後のセリフが心に残る
    製作年:2001
    製作国:日本
    監督:風間志織
    主演:久野真紀子
    10
  11. サヨナライツカ

    サヨナライツカ
    評価:D2.78
    1975年、バンコクの高級ホテルに暮らしている沓子(中山美穂)は、お金に不自由なく、男性から愛される満された日々を送っていた。ある日、沓子はバンコクに赴任してきたエリートビジネスマンの豊(西島秀俊)と出会い、二人はたちまち惹(ひ)かれ合うが、実は豊には東京に残してきた光子(石田ゆり子)という婚約者がいた。

    恋愛、不倫

    ネット上の声

    エリート男性の前に現れた、奔放な運命の恋人
    韓国のメロドラマになっちゃった。残念!
    ミポリンの価値を監督が潰してしまった。
    愛した女=愛してくれた女 がベスト!
    製作年:2009
    製作国:韓国
    監督:イ・ジェハン
    主演:中山美穂
    11
  12. 失楽園

    失楽園
    評価:D2.77


    ヒューマンドラマ、恋愛、不倫
    製作年:1997
    製作国:日本
    監督:森田芳光
    主演:役所広司
    12
  13. 夜明けの街で

    夜明けの街で
    評価:E2.64
    大手建設会社の課長・渡部(岸谷五朗)は理想的な家庭生活を送っていたが、ある日、会社に派遣社員として入ってきた仲西秋葉(深田恭子)と一夜を共にしてしまう。自分の中にまだときめく感情が残っていたことに驚きを感じた渡部は秋葉との逢瀬を重ねるが、あるとき彼女から自分は殺人犯という衝撃の告白をされ……。

    サスペンス、不倫

    ネット上の声

    甘言女の罠に見事に嵌っていく、間抜けな軽薄男
    この映画を観て、「不倫」のイロハを学ぼう
    艶っぽさがやや薄い。事件の触れ方に要工夫
    貴方を好きになったからそうしたかった。
    製作年:2011
    製作国:日本
    監督:若松節朗
    主演:岸谷五朗
    13
  14. セカンドバージン

    セカンドバージン
    評価:E1.77
    不倫の末にさまざまな試練を乗り越え、一緒に暮らし始めた中村るい(鈴木京香)と17歳年下の鈴木行(長谷川博己)だったが、ある日突然、行はるいの前から姿を消す。5年後、出張先のマレーシアで再会をするものの、行は彼女の目前で撃たれてしまう。やがて行の妻・万理江(深田恭子)もマレーシアへやって来て……。

    ヒューマンドラマ、不倫

    ネット上の声

    鈴木京香VSフカキョンのドロドロ流血戦をもっと観たかった
    次から次へとTVで人気だから映画にしました、と言われても…
    突破してないと思う。
    駄目だろこれ( ゚Д゚)
    製作年:2011
    製作国:日本
    監督:黒崎博
    主演:鈴木京香
    14

スポンサードリンク