全50作品。SF系のヒューマンドラマ映画ランキング

  1. ミリィ/少年は空を飛んだ

    ミリィ/少年は空を飛んだ
    評価:S4.21
    1980年代の古き良き青春映画両親を飛行機事故で亡くして以来、殼に閉じこもってしまった少年と、彼の隣家に越てきた少女の交流を描くファンタジー・ロマン。製作はゲイリー・アデルソン、監督・脚本はニック・キャッスル、撮影はスティーヴン・ポスターとアダム・ホレンダー、音楽はブルース・ブロートン、視覚効果はリチャード・エンドランドが担当。出演はルーシー・ディーキンズ、ジェイ・アンダーウッドほか。

    ファンタジー、ヒューマンドラマ、青春、自閉症

    ネット上の声

    ファンタジーファンタジーファンタジー映画
    現実との狭間にある世界を実感しました
    映画が好きになったきっかけ
    ミリー 少年は空を飛んだ
    年100本以上視聴
    感動物に弱い
    ★★★★★(5点)
    ストーリーはシンプルだけど最近見た映画で最高作です! 最初はヒューマンドラマ、途中からファンタージ―チックに。 ラストはちょっと切ない・・・。 でも暖かい余韻に浸れました。 純粋な子供はやっぱりいいものです。 仕事で疲れた大人の方におすすめ!
    製作年:1986
    製作国:アメリカ
    監督:ニック・キャッスル
    主演:ルーシー・ディーキンズ
    1
  2. スター・ウォーズ/帝国の逆襲 特別篇

    スター・ウォーズ/帝国の逆襲 特別篇
    評価:S4.18
     公開20周年を祝って製作された「スター・ウォーズ/帝国の逆襲」のスペシャル・エディション。デス・スター壊滅の痛手から復活した帝国軍の前に、今や雪の惑星ホスで機会をうかがうしかない反乱軍。

    ファンタジー、ヒューマンドラマ、SF、アドベンチャー(冒険)、スター・ウォーズ

    ネット上の声

    スターウォーズについて思うこと(番外編)
    ベイダーから明かされる衝撃の真実!
    前半はショボく、後半は盛り上がる
    シリーズの印象を決定づけた名作
    製作年:1997
    製作国:アメリカ
    監督:アーヴィン・カーシュナー
    主演:マーク・ハミル
    2
  3. 第九条

    第九条
    評価:S4.18
    『共に歩く』などの宮本正樹が監督と脚本を務め、日本国憲法第9条をテーマに描く密室劇。同憲法の是非を問う諮問委員会で、20代の若者12人が白熱の議論を繰り広げる様子をじっくりと映す。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    多くの若者に観てもらいたい映画
    大切な事
    【全日本人に観てもらいたい映画】
    憲法破棄とか維持とかだけじゃなく
    製作年:2016
    製作国:日本
    監督:宮本正樹
    主演:南圭介
    3
  4. スター・ウォーズ 特別篇

    スター・ウォーズ 特別篇
    評価:S4.17


    ヒューマンドラマ、アクション、SF、スター・ウォーズ

    ネット上の声

    ☆これからも続く、エンタメ映画の道標☆
    イヤな予感がよく当たったら・・
    重厚さはないが、王道の娯楽作
    始まりはいつも
    製作年:1997
    製作国:アメリカ
    監督:ジョージ・ルーカス
    主演:マーク・ハミル
    4
  5. 今夜、ロマンス劇場で

    今夜、ロマンス劇場で
    評価:S4.14
    『海街diary』などの綾瀬はるかと、『ナラタージュ』などの坂口健太郎を主演に迎えたラブストーリー。映画監督を目指す青年と、スクリーンから飛び出した、長年彼の憧れだったお姫さまとの不思議な恋愛模様を描く。

    ヒューマンドラマ、コメディ、恋愛

    ネット上の声

    総ての映画ファンに送る、映画からのロマンチックな愛の物語でした!
    やはり、切ないラブストーリーはいいね!
    「どうしたしもべ、なぜ泣いている?」
    良い。久しぶりに映画館で泣けた。
    製作年:2018
    製作国:日本
    監督:武内英樹
    主演:綾瀬はるか
    5
  6. 月夜の願い/新難兄難弟

    月夜の願い/新難兄難弟
    評価:A4.08
     現実的なユンは、人情に流されやすい父のファンと衝突ばかりしていた。そんなある日、父が強盗に襲われて、重体になってしまう。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    だぶる
    香港版バックトゥーザフューチャーですね
    トニーレオンが若いです
    瞳から・・・
    製作年:1993
    製作国:香港
    監督:ピーター・チャン
    主演:トニー・レオン
    6
  7. あやしい彼女

    あやしい彼女
    評価:A4.08
    2014年公開の韓国映画『怪しい彼女』を、『舞妓 Haaaan!!!』『謝罪の王様』などの水田伸生監督がリメイクしたコメディー。73歳の頑固な女性がひょんなことから20歳の姿に戻り、失われた青春を取り戻していく姿を描く。

    ファンタジー、ヒューマンドラマ、コメディ

    ネット上の声

    親思う心に勝る親心。笑い泣ける最高コメディ
    世代を問わず笑って泣ける、魅力的な彼女!
    生きることの意味、大切さを描いた秀作です
    笑って泣ける、完璧なファンタジー映画!
    製作年:2016
    製作国:日本
    監督:水田伸生
    主演:多部未華子
    7
  8. いま、会いにゆきます

    いま、会いにゆきます
    評価:A4.07
    死んだはずの妻と再会し、奇妙な共同生活を送るという同名小説の映画化。監督は「ビューティフルライフ」や「GOOD LUCK!!」など数々のヒットドラマをてがけた土井裕泰。

    ヒューマンドラマ、恋愛

    ネット上の声

    期待しないで観たけど、よかったぁ(TT
    誤解してました。ごめんなさい
    原作・映画はとてもいいです。
    分かる人にしか分からない
    製作年:2004
    製作国:日本
    監督:土井裕泰
    主演:竹内結子
    8
  9. リアル・スティール

    リアル・スティール
    評価:A4.05
    ロボット、格闘技、家族という意外な組み合わせの傑作スティーヴン・スピルバーグ率いるドリームワークスが、『ウルヴァリン:X-MEN ZERO』のヒュー・ジャックマン主演で手掛けた、ロボットとの出会いを通じて親子のきずなを描く感動のストーリー。ボクシングの主役が生身の人間からロボットに移行した時代、リングにすべてを懸けた父と息子の起死回生のドラマを描く。

    ヒューマンドラマ、SF、ボクシング、家族、ロボット

    ネット上の声

    この作品は俺、好みの最高のサクセスストーリーでした。内容はロボット...
    思わず『エイドリアーン』と叫びたくなる。
    笑顔で泣けました!素晴らしい映画です!!
    スクラップが親子にくれた価値ある未来
    製作年:2011
    製作国:アメリカ
    監督:ショーン・レヴィ
    主演:ヒュー・ジャックマン
    9
  10. アバウト・タイム 〜愛おしい時間について〜

    アバウト・タイム 〜愛おしい時間について〜
    評価:A4.03
    タイムトラベルの能力を持つ家系に生まれた青年が意中の女性との関係を進展させようと奮闘する中で、愛や幸せの本当の意味に気付くヒューマンコメディー。『ラブ・アクチュアリー』などで知られるラブコメに定評のあるリチャード・カーティス監督が、恋人や友人、家族と育む何げない日常の大切さを描く。

    ヒューマンドラマ、コメディ、恋愛、タイムトラベル

    ネット上の声

    アバウト・ライフ~愛おしい家族について~
    恋も人生も今一度”時”について想う良作☆
    愛と優しさに満てる… また1つ大切な映画が
    時間を大切にしようと思った
    製作年:2013
    製作国:イギリス
    監督:リチャード・カーティス
    10
  11. ビッグ・フィッシュ

    ビッグ・フィッシュ
    評価:A4.00
    ジャーナリストのウィル(ビリー・クラダップ)とジョセフィーン(マリオン・コティヤール)の結婚式で、ウィルの父親エドワード(アルバート・フィニー)がウィルの生まれた日に釣った巨大魚の話を始めるのだが……。

    ヒューマンドラマ、子供が生まれてから見たら大泣きする、嘘つきが幸せ

    ネット上の声

    想像力が人生をより楽しくさせてゆく
    ほら吹き対決 『Big Fish』対『Baron』 1
    人生は作り話のようでありたい
    「空想力」への肯定と賛辞
    製作年:2003
    製作国:アメリカ
    監督:ティム・バートン
    主演:ユアン・マクレガー
    11
  12. アンドリューNDR114

    アンドリューNDR114
    評価:A3.97
    人間になることを夢見るロボットの姿を描く感動作。SF界の巨頭アイザック・アシモフの同名小説(創元SF文庫刊)の映画化。監督は「9カ月」のクリス・コロンバス。脚本は「悪魔を憐れむ歌」のニコラス・カザン。撮影はフィル・メフュー。音楽は「ディープ・インパクト」のジェームズ・ホーナー。出演は「パッチ・アダムス」のロビン・ウィリアムス、「悪魔を憐れむ歌」のエンベス・デイヴィディッツほか。

    ヒューマンドラマ、SF、ロボット

    ネット上の声

    似たような映画に「A.I」があります。 それぞれ違った良さがありま...
    「苦悩するアンドロイド 魂の叫び 2」
    AIされる人にりたい
     ロボテック社が開発したNDR114型は欠陥商品だった。人間の感情...
    製作年:1999
    製作国:アメリカ
    監督:クリス・コロンバス
    主演:ロビン・ウィリアムズ
    12
  13. ぼくは明日、昨日のきみとデートする

    ぼくは明日、昨日のきみとデートする
    評価:A3.96
    「学園とセカイと楽園(がくえん)」「君にさよならを言わない」などで知られる七月隆文の小説を基にした青春ラブロマンス。一目ぼれした女性と恋人同士になった美大生が、彼女の抱えている思いも寄らぬ秘密と向き合う姿を追い掛ける。

    ヒューマンドラマ、恋愛

    ネット上の声

    勘違いしている人が多いけれど
    終盤涙が止まらない
    タイムパラドクス
    号泣
    製作年:2016
    製作国:日本
    監督:三木孝浩
    主演:福士蒼汰
    13
  14. モダン・ラブ

    モダン・ラブ
    評価:A3.92
    『アワ・ブリーフ・エタニティ/OUR BRIEF ETERNITY』などの福島拓哉監督によるファンタジードラマ。孤独な女性が、複数の自分自身と出会う姿を描く。

    ファンタジー、ヒューマンドラマ、SF

    ネット上の声

    シネフィル映画好きな方におすすめ
    音楽以外は良いところなし
    現実が不安になる
    これは当たり
    製作年:2018
    製作国:日本
    監督:福島拓哉
    主演:稲村梓
    14
  15. カメレオンマン

    カメレオンマン
    評価:A3.90
    ニューヨーク映画批評家協会賞(1983年)人種国籍を問わずあらゆる人間に変身してしまう、という特異体質を持つ男が巻き起こすコメディ。1920年代を背景に、当時のニュースフィルムを引用して、ベーブ・ルースやヒトラーとも“共演“する主人公ゼリグの姿が圧巻。これは人間の存在証明への問いかけである。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    才人
    現代人の不安をコメディに。
    考えさせられます
    おもしろかった。
    製作年:1983
    製作国:アメリカ
    監督:ウディ・アレン
    主演:ウディ・アレン
    15
  16. ゼロ・グラビティ

    ゼロ・グラビティ
    評価:A3.88
    アカデミー賞(2014年・7部門)『しあわせの隠れ場所』などのサンドラ・ブロックと『ファミリー・ツリー』などのジョージ・クルーニーという、オスカー俳優が共演を果たしたSFサスペンス。事故によって宇宙空間に放り出され、スペースシャトルも大破してしまった宇宙飛行士と科学者が決死のサバイバルを繰り広げる。

    ヒューマンドラマ、サスペンス、SF、生き残りを賭けた極限のサバイバル、宇宙、孤独、宇宙飛行士

    ネット上の声

    あなたは地上にあってもゼログラビティでは無いといえるのだろうか?
    映画というよりもこれは凄い映像体験!
    ツッコミどころは多々あるものの
    劇場で宇宙酔い!?3D革命起きる!!
    製作年:2013
    製作国:アメリカ
    監督:アルフォンソ・キュアロン
    主演:サンドラ・ブロック
    16
  17. 光の旅人 K-PAX

    光の旅人 K-PAX
    評価:A3.86
    「シッピング・ニュース」が公開されたばかりのケビン・スペイシー主演による風変わりな人間ドラマ。宇宙人と自称する男と、彼を診察する精神科医の絆と友情の行方を、見守っていく。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    真実は一つ。思った事が真実でありたい。
    なるほど・・・
    強烈なインパクトはないけど控えめで温かい
    人の心を癒す不思議な魅力のケビン
    製作年:2001
    製作国:アメリカ
    監督:イアン・ソフトリー
    主演:ケヴィン・スペイシー
    17
  18. パコと魔法の絵本

    パコと魔法の絵本
    評価:A3.85
    『下妻物語』『嫌われ松子の一生』の中島哲也監督が、伝説的な舞台「MIDSUMMER CAROL ガマ王子vsザリガニ魔人」を映画化。変わり者ばかりが集まる病院を舞台に、1日しか記憶が持たない少女のために、大人たちが思い出を残そうと奮闘する姿をファンタジックに描く。

    ファンタジー、ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    めちゃめちゃよかった。後藤ひろひとさんのダブリンの鐘つきカビ人間が...
    舞台のような過剰な演技で最初はあれ・・という感じでしたが、 すぐに...
    途中のアニメな感じは好きでないけど,パコのピュアな所に感動した♬
    独特の色彩感覚、映像感覚は監督の「真骨頂」で見る者の目を惹く。
    製作年:2008
    製作国:日本
    監督:中島哲也
    主演:役所広司
    18
  19. 青天の霹靂

    青天の霹靂
    評価:A3.81
    作家や俳優としても活躍する人気お笑い芸人の劇団ひとりが書き下ろした小説を、自らメガホンを取って実写化したヒューマンドラマ。40年前にタイムスリップした売れないマジシャンが、同じマジシャンであった若き日の父とコンビを組み、自身の出生をはじめとする家族の秘密を知る。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    如何様にも解釈できるラストがまたイイ!
    ありふれた人情話だが、好きだ!
    劇団ひとりってもしかして天才?
    丁寧に作られた佳い作品です。
    製作年:2014
    製作国:日本
    監督:劇団ひとり
    主演:柴咲コウ
    19
  20. 東京ゴッドファーザーズ

    東京ゴッドファーザーズ
    評価:A3.80
    捨てられた赤ん坊の親探しに奔走する3人のホームレスたちに起こる奇跡を描いた長篇ファンタジー・アニメーション。監督は「千年女優」の今敏。今監督による原作を基に、「COWBOY BEBOP 天国の扉」の信本敬子と今監督自身が共同で脚色。撮影監督に「COWBOY BEBOP 天国の扉」の須貝克俊があたっている。声の出演に、「命」の江守徹、「巌流島 GANRYUJIMA」の梅垣義明、「あずみ」の岡本綾ら。第58回毎日映画コンクールアニメーション映画賞受賞作品。

    ヒューマンドラマ、アニメ

    ネット上の声

    カラフルな生き方とは。
    生きる糧に、、、
    ハッピーエンド
    冷たい中に暖かさもあるような絶妙な色設定。これが日本の年末なんだよ...
    製作年:2003
    製作国:日本
    監督:今敏
    主演:江守徹
    20
  21. 東京少女

    東京少女
    評価:A3.79
    『ケータイ刑事(デカ)』シリーズなどの丹羽多聞アンドリウプロデュースによる、時空を超えた切ないラブストーリー。異なる時代に生きる男女が“携帯電話”を通じて出会い、少しずつ互いをかけがえのない存在と意識していく様子を丹念に見せる。

    ファンタジー、ヒューマンドラマ、恋愛、夏に見たくなる

    ネット上の声

    安心して楽しめるファンタジー
    ううっ(T^T)いいなぁこんな恋
    あなたの明日は 私の過去
    百年越しのラブレター。
    製作年:2008
    製作国:日本
    監督:小中和哉
    主演:夏帆
    21
  22. 三十四丁目の奇蹟

    三十四丁目の奇蹟
    評価:B3.78
    アカデミー賞(1948年)「センチメンタル・ジャーニー」と同じくモーリン・オハラとジョン・ペインが主演する映画で「バアナデットの歌」を脚色したジョージ・シートンが、自ら脚本を書き監督に当たった4回目の作品である。原作はアカデミーのオリジナル・ストーリー賞をとったヴァレンタイン・デイヴィースの書きおろしものである。助演は「王国の鍵」のエドモンド・グウェン「我が道を往く」のジーン・ロックハート及びポーター・ホール、新顔の子役ナタリー・ウッド「鉄腕ジム」のウィリアム・コウアン等で、撮影は「夜霧の港」のチャールズ・G・クラークとロイド・エイハーンが監督し、ニュー・ヨークのメイシー百貨店及び付近の街の実景を撮った。1947年作…

    ヒューマンドラマ、クリスマス

    ネット上の声

    お伽話っぽくてまあまあよかったけど・・・
    ほのぼのハートウォーミング☆3つ
    え!あれ?法廷モノ!?
    「白いクリスマス」
    製作年:1947
    製作国:アメリカ
    監督:ジョージ・シートン
    主演:エドマンド・グウェン
    22
  23. 燐寸少女 マッチショウジョ

    燐寸少女 マッチショウジョ
    評価:B3.75
    月刊「ヤングエース」連載の鈴木小波による漫画「燐寸少女」を実写映画化。アンデルセン童話「マッチ売りの少女」を基に、寿命と引き換えに妄想が実現する“妄想燐寸”を手に入れた人々の行く末を描く。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    世にも奇妙な物語が好きな人におすすめ
    妄想もほどほどが大事なんだな。
    原作ファンですが楽しめました
    なかなか考えさせられる映画
    製作年:2016
    製作国:日本
    監督:内田浩
    主演:佐藤すみれ
    23
  24. オデッセイ

    オデッセイ
    評価:B3.75
    ゴールデングローブ賞(2015年・2部門)『グラディエーター』などのリドリー・スコットがメガホンを取り、『ボーン』シリーズなどのマット・デイモンが火星に取り残された宇宙飛行士を演じるSFアドベンチャー。火星で死亡したと思われた宇宙飛行士が実は生きていることが発覚、主人公の必死のサバイバルと彼を助けようとするNASAや乗組員たちの奮闘が描かれる。

    ヒューマンドラマ、SF、アドベンチャー(冒険)、生き残りを賭けた極限のサバイバル、宇宙、孤独、惑星、宇宙飛行士

    ネット上の声

    生きるのに必要なのは智恵と勇気と音楽さ☆
    歌にも字幕つけるとウケが違うと思うよ
    宇宙なのに国境を感じる映画
    マット・デイモン役作りが凄い!
    製作年:2015
    製作国:アメリカ
    監督:リドリー・スコット
    主演:マット・デイモン
    24
  25. エンド・オブ・ザ・ワールド

    エンド・オブ・ザ・ワールド
    評価:B3.74
     ネヴィル・シュートの終末SFの古典『渚にて』は59年にグレゴリー・ペック主演で映画化されたが、今回は舞台となるオーストラリアの製作で長編TVムービーとしてリメイクされた。21世紀初頭、アメリカと中国の間で起きた核戦争は北半球を壊滅しただけでなく、残る南半球にも放射能の脅威を残した。

    ヒューマンドラマ、アクション、SF、パニック、人類滅亡後

    ネット上の声

    人類滅亡のときを、どう過ごしますか?
    絶望…だけど美しい
    強く思った事
    感動作バイオハザード3の監督さんです。
    製作年:2000
    製作国:アメリカ/オーストラリア
    監督:ラッセル・マルケイ
    主演:アーマンド・アサンテ
    25
  26. 丸
    評価:B3.74
    各国の映画祭で注目を浴びた、鈴木洋平監督の異色SF作。主人公の部屋に出現した謎の球体の目撃者たちを襲う、不可思議な現象を描写する。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    原因と結果の逆転をクリティカルな表現で
    いい意味で問題作
    空間の断層
    「きっかけ」は探さずともやってくる
    製作年:2014
    製作国:日本
    監督:鈴木洋平
    主演:飯田芳
    26
  27. 汚れた血

    汚れた血
    評価:B3.71


    ヒューマンドラマ
    製作年:1986
    製作国:フランス
    監督:レオス・カラックス
    主演:ドニ・ラヴァン
    27
  28. あなた、そこにいてくれますか

    あなた、そこにいてくれますか
    評価:B3.70
    フランスの作家ギヨーム・ミュッソの小説を映画化したラブストーリー。2015年から1985年に飛んだ主人公が、今は亡き最愛の人を前に究極の選択を迫られる様子を描写する。

    ヒューマンドラマ、SF

    ネット上の声

    サスペンスありタイムトラベルありのラブロマンス
    貴方は彼女の愛を、貴方は娘の愛をくれました。
    韓国映画らしいファンタジー・ラブストリー
    鑑賞中、究極の選択に迫られてどうする?!
    製作年:2016
    製作国:韓国
    監督:ホン・ジヨン
    主演:キム・ユンソク
    28
  29. ブラザー・フロム・アナザー・プラネット

    ブラザー・フロム・アナザー・プラネット
    評価:B3.70
     宇宙の果てからやって来て、ニューヨークに不時着したエイリアン。黒人そっくりの姿をしたそのエイリアンはハーレムで暮らすようになり、人々からは"ブラザー"と呼ばれるようになる。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    異星人でも住めるハーレムの125番街!?
    なんだかホッとするなあ。
    聞き上手な異星人
    A列車で行こう
    製作年:1984
    製作国:アメリカ
    監督:ジョン・セイルズ
    主演:ジョー・モートン
    29
  30. 三尺魂

    三尺魂
    評価:B3.67
    集団自殺を試みた若者たちがタイムリープに陥ってしまう姿を描き、第11回田辺・弁慶映画祭で観客賞とバンプレスト特別賞を受賞したSFドラマ。ネット掲示板で知り合った4人の男女が、集団自殺をするため人里離れた小屋に集まった。打ち上げ花火の玉を使って自殺を試みる彼らだったが、なぜか爆死のタイムリープから抜け出せなくなってしまい……。出演は「人狼ゲーム クレイジーフォックス」の村上穂乃佳、「仮面ライダーW」シリーズの木ノ本嶺浩、「トウキョウソナタ」の津田寛治。監督はこれが長編第2作となる加藤悦生。田辺・弁慶映画祭の入賞作品を特集する「田辺・弁慶セレクション2018」で上映。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    発想が面白く爽やかな後味
    一瞬の人にも三尺の魂
    良作
    花火
    製作年:2017
    製作国:日本
    監督:加藤悦生
    主演:村上穂乃佳
    30
  31. スペース カウボーイ

    スペース カウボーイ
    評価:B3.66
    1958年。フランク・コービン(イーストウッド)率いるアメリカ空軍の“チーム・ダイダロス”の4人は、宇宙飛行のため厳しい訓練に耐えていた。しかし、直前になってそのプロジェクトをNASAが遂行。アメリカ初の宇宙飛行士は一匹のチンパンジーになった。それから約40年。NASAからフランクのもとに、故障したロシア衛星を修理してほしいと連絡が入る。彼はこの任務のためにかつての仲間達を集め始める。

    ヒューマンドラマ、宇宙、NASA、宇宙飛行士

    ネット上の声

    似たような作品「アルマゲドン」より質は高い
    監督イーストウッドの粋な演出が光る!
    贅沢な、主役クラス俳優の競演!
    現役じいちゃん達がカッコいい!
    製作年:2000
    製作国:アメリカ
    監督:クリント・イーストウッド
    主演:クリント・イーストウッド
    31
  32. てなもんや商社

    てなもんや商社
    評価:B3.66
    小林聡美が久しぶりに主演した、お気楽新入社員の奮闘物語。中国系貿易会社に入ったヒロインが慣れない営業を耐え、やがて上海出張で中国側工場と駆け引きするまでを描く。

    ヒューマンドラマ、コメディ、SF

    ネット上の声

    DVD化希望
    てなもんだ
    小林聡美の埋もれた名作 !
    てなもんや商社
    製作年:1998
    製作国:日本
    監督:本木克英
    主演:小林聡美
    32
  33. 十年

    十年
    評価:B3.66
    香港を舞台に、5人の監督がそれぞれ香港の未来像をつづったオムニバス。中国の影響力が増している香港での実態を織り交ぜながら、遠からず直面するであろうさまざまな問題を、リアリティーあふれるタッチで描く。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    10年後の未来を創るのは今、生きている私達
    「ドラえもんを禁止するのは馬鹿げてる」
    未来が現在の延長線上にあるのなら
    気になったシーン。
    製作年:2015
    製作国:香港
    監督:クォック・ジョン
    33
  34. アデライン、100年目の恋

    アデライン、100年目の恋
    評価:B3.66
    若く美しい29歳のまま100年以上生き続けた孤独な女性が、真実の愛を見いだすまでを描くラブストーリー。主演はテレビドラマ「ゴシップガール」シリーズなどのブレイク・ライヴリー、共演にはハリソン・フォード、『ブラックブック』などのミキール・ハースマンらが名を連ねる。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    人生の大切なことが、逆説的なストーリーで
    時間の経過をさりげなく見事に描いた傑作
    ラブファンタジーだが、それがいい!!
    とてもロマンティック。綺麗だった。
    製作年:2015
    製作国:アメリカ
    監督:リー・トランド・クリーガー
    主演:ブレイク・ライヴリー
    34
  35. ジョナサン-ふたつの顔の男-

    ジョナサン-ふたつの顔の男-
    評価:B3.64
    『ビリオネア・ボーイズ・クラブ』などのアンセル・エルゴートが、二つの人格を持つ主人公にふんしたスリラー。もう一人の自分を宿す主人公の生活が、ある女性との出会いを機にバランスを崩す。

    ヒューマンドラマ、サスペンス、SF

    ネット上の声

    あらすじぐらいは、読んでおくべき!
    抑圧が生んだ解離性同一性障害の破綻
    難しい?それともわかりづらい?
    一度ふたりのアンセルが観れる
    製作年:2018
    製作国:アメリカ
    監督:ビル・オリヴァー
    主演:アンセル・エルゴート
    35
  36. WISH I WAS HERE/僕らのいる場所

    WISH I WAS HERE/僕らのいる場所
    評価:B3.62
    『終わりで始まりの4日間』で映画監督としても注目を浴びた、『スパークリング・デイズ』などの俳優ザック・ブラフが監督・脚本・主演を務めたコメディードラマ。売れない役者の男が、父親の大病を契機に自身や家族について見つめ直す姿を追い掛ける。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    思ったより真面目な映画
    それぞれの人生を
    夢を追う父親
    良かった。
    製作年:2014
    製作国:アメリカ
    監督:ザック・ブラフ
    36
  37. 増山超能力師事務所 ~激情版は恋の味~

    増山超能力師事務所 ~激情版は恋の味~
    評価:C3.58
    「ストロベリーナイト」などで知られる作家・誉田哲也の小説を実写化した探偵ドラマ「増山超能力師事務所」のスピンオフ。「超能力で人助け」をモットーとする探偵事務所の面々が、二つの事件が絡む案件の解決に挑むさまを描く。

    ヒューマンドラマ、SF

    ネット上の声

    続編を期待
    話の論理展開がない!
    製作年:2017
    製作国:日本
    監督:久万真路
    主演:田中直樹
    37
  38. 明日にかける橋 1989年の想い出

    明日にかける橋 1989年の想い出
    評価:C3.57
    家族を救おうとする主人公の奮闘を、静岡県袋井市・磐田市・森町オールロケでファンタジックに描くドラマ。家族の崩壊に悩む女性がタイムスリップし、両親や亡き弟、若い日の自分と出会って、困難に立ち向かう様子を花火大会などの美しい風景と共に映し出す。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    田舎の夏休みと家族愛
    家族愛と友情
    チープな作りながらも良作
    いい映画です。
    製作年:2018
    製作国:日本
    監督:太田隆文
    主演:鈴木杏
    38
  39. 河童

    河童
    評価:C3.57
    日本古来から言い伝えられてきた河童伝説を下敷きに、人間の親と子の絆を、河童と少年の出会いを通して綴ったファンタジー。米米クラブのボーカリスト、カールスモーキー石井が本名・石井竜也として監督業に初挑戦した作品。脚本は「水の旅人 侍KIDS」の末谷真澄、撮影は長谷川元吉が担当。CGなどの最新映像技術を駆使してのビジュアル感覚も話題となった。

    ファンタジー、ヒューマンドラマ、夏休みが舞台

    ネット上の声

    ラストがね、、、
    邦画ファンタジーの良作。テーマは父と息子
    小学生の夏休みを思い出して・・・
    子供の頃“河童”を見たんだ
    製作年:1994
    製作国:日本
    監督:石井竜也
    主演:藤竜也
    39
  40. エターナル・サンシャイン

    エターナル・サンシャイン
    評価:C3.55
    アカデミー賞(2005年)ジョエル(ジム・キャリー)は、別れた恋人・クレメンタイン(ケイト・ウィンスレット)が自分との思い出を消すために記憶除去手術を受けたことを知り、自分もその手術を試すが……。

    ヒューマンドラマ、恋愛

    ネット上の声

    ソウルメイト
    チャーリー・カウフマンのラブ・ストーリー
    わざわざ消さなくても加齢により忘れるよ。
    奇跡なんかなくても。軌跡なんかなくても。
    製作年:2004
    製作国:アメリカ
    監督:ミシェル・ゴンドリー
    主演:ジム・キャリー
    40
  41. 夢のチョコレート工場

    夢のチョコレート工場
    評価:C3.55
    ロアルド・ダールの児童向け小説「チョコレート工場の秘密」を、コメディ俳優ジーン・ワイルダー主演で実写映画化したファンタジー。世界中の子どもたちから愛されているウィリー・ワンカのチョコレート。ある日、ワンカのチョコレート工場に招待してもらえるチケットが、全世界で5枚だけチョコレートのパッケージに封入されたことが発表される。やがて、貧しい家庭で暮らすチャーリーら5人の当選者が決定し、謎に包まれた工場に足を踏み入れる。2005年にティム・バートン監督、ジョニー・デップ主演の「チャーリーとチョコレート工場」として再映画化された。

    ファンタジー、ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    ジョニーデップより絶対オススメですよ!!
    ファンタジー映画の古典。名作です。
    こっちが原型なんですよ!
    昔の映画とは思えない。
    製作年:1971
    製作国:アメリカ
    監督:メル・スチュアート
    主演:ジーン・ワイルダー
    41
  42. パリの確率

    パリの確率
    評価:C3.55
     明日から21世紀という大晦日。全員がSFファッションに身を包んだパーティにガールフレンドのリュシーと出かけた24歳のアルチュール。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    ナゼか未来のパリ?は砂に埋もれている
    未来は、どうなっているのか想像する
    コレ観て 迷わず 子を作れ
    さすがはフランス映画
    製作年:1999
    製作国:フランス
    監督:セドリック・クラピッシュ
    主演:ロマン・デュリス
    42
  43. 奇蹟の輝き

    奇蹟の輝き
    評価:C3.53
    アカデミー賞(1999年・視覚効果賞) 幻想作家リチャード・マシスンの原作を、ロビン・ウィリアムス主演で映画化。事故で命を落とし、天国へと召されたクリス。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    これが9年前の映画か・・・
    ラスト、いいなぁ・・・
    死後の世界
    天国にある家の風景は忘れられません。
    製作年:1998
    製作国:アメリカ
    監督:ヴィンセント・ウォード
    主演:ロビン・ウィリアムズ
    43
  44. オンリー・ラヴァーズ・レフト・アライヴ

    オンリー・ラヴァーズ・レフト・アライヴ
    評価:C3.51
    『ブロークン・フラワーズ』などのジム・ジャームッシュが、『リミッツ・オブ・コントロール』からおよそ4年ぶりに放つ監督作。何世紀も恋人同士として生きてきた吸血鬼の男女が、突如として現われた女の妹と対峙(たいじ)したことで生じる関係の変化を追い掛けていく。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    命の枠組から外れた者たちの終わらない夜宴
    この監督らしい「気怠い」ヴァンパイアもの
    ティルダは、いつも独特の雰囲気を持つ
    なあ、いい天気だから外に出ようぜ
    製作年:2013
    製作国:アメリカ/イギリス/ドイツ
    監督:ジム・ジャームッシュ
    主演:ジョン・ハート
    44
  45. バンカー・パレス・ホテル

    バンカー・パレス・ホテル
    評価:C3.51
     ヨーロッパ最高の劇画家としてフレンチ・コミックスの第一人者となった、エンキ・ビラルの初監督作品。夜も昼も、おぞましい白い酸性雨が降り続ける世紀末。

    ヒューマンドラマ、SF

    ネット上の声

    アンドロイドを太らせてみた!
    僕は好きです。。。
    砂上の楼閣。
    風格漂う哲学SFの金字塔
    製作年:1989
    製作国:フランス
    監督:エンキ・ビラル
    主演:ジャン=ルイ・トランティニャン
    45
  46. 審判

    審判
    評価:C3.50
    ハリウッドを震撼させた‘ワンダーボーイ’オーソン・ウェルズがフランツ・カフカの不条理文学を映画化。銀行で働く平凡な男、ヨーゼフ・Kは突然身に覚えのない罪で逮捕を宣告され…。アンソニー・パーキンス、ジャンヌ・モローら豪華キャストが共演。
    ※全編モノクロです。


    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    これは分からん
    いやっほー
    「不条理という自然、条理という幻想」
    確かに裁判って時間が掛かるよね〜
    製作年:1963
    製作国:フランス/イタリア/西ドイツ
    監督:オーソン・ウェルズ
    主演:アンソニー・パーキンス
    46
  47. 怪物はささやく

    怪物はささやく
    評価:C3.49
    パトリック・ネスによる小説を、『インポッシブル』などのJ・A・バヨナ監督が映画化したダークファンタジー。病に侵された母親と暮らす孤独な少年と、彼に「真実を語れ」と迫る怪物の奇妙な交流を描き、スペイン版アカデミー賞ともいわれるゴヤ賞を席巻した。

    ファンタジー、ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    アンビバレントな感情を癒すアンビバレントな物語
    誰であれ “四つ目の物語” を経験する。
    ごめんなさい、よくわからなかった…。
    我慢した方がいいかも、最後まで
    製作年:2016
    製作国:アメリカ,スペイン
    監督:J・A・バヨナ
    47
  48. イルカの日

    イルカの日
    評価:C3.48
     イルカに人間の言葉を理解させるべく研究を重ねていた海洋動物学者。その成果が見え始めた時、イルカを利用して大統領暗殺を企てるという陰謀が動き出していた……。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    前半癒され、後半びっくり。
    音楽は最高・・・
    なんともいえない
    実は実話?
    製作年:1973
    製作国:アメリカ
    監督:マイク・ニコルズ
    主演:ジョージ・C・スコット
    48
  49. 4400 未知からの生還者

    4400 未知からの生還者
    評価:C3.48


    ヒューマンドラマ、SF

    ネット上の声

    思わずハマってしまった
    なんとなくのつもりが
    4400の展開
    とても面白い
    製作年:2004
    製作国:アメリカ
    監督:ニック・ゴメス
    主演:ジョエル・グレッチ
    49
  50. わたしを離さないで

    わたしを離さないで
    評価:C3.45
    外界から隔絶された寄宿学校ヘールシャムで、幼いころから共に日々を過ごしてきたキャシー(キャリー・マリガン)、ルース(キーラ・ナイトレイ)、トミー(アンドリュー・ガーフィールド)。普通の人とは違う“特別な存在”として生を受けたキャシーたちは、18歳のときにヘールシャムを出て、農場のコテージで共同生活を始める。

    ヒューマンドラマ、青春、SF

    ネット上の声

    原作を読んでからなのでショックは無いかと思いきや、ほんの数シーンだ...
    ネタバレについてネタバレなしで考える
    その魂こそが人間の証明
    どうして逃げないのか
    製作年:2010
    製作国:イギリス/アメリカ
    監督:マーク・ロマネク
    主演:キャリー・マリガン
    50

スポンサードリンク