全50作品。コメディ物のヒューマンドラマ映画ランキング

  1. スペシャルドラマ 夢をかなえるゾウ

    スペシャルドラマ 夢をかなえるゾウ
    評価:S4.46


    ヒューマンドラマ、コメディ、TVドラマ

    ネット上の声

    勉強になった。。。
    くだらないけどおもしろい
    私の家にも来て欲しい
    面白い
    製作年:2008
    製作国:日本
    主演:小栗旬
    1
  2. グリーン・ブック(原題)

    グリーン・ブック(原題)
    評価:S4.42
    アカデミー賞(2019年・3部門)黒人ピアニストと彼に雇われた白人の用心棒兼運転手が、黒人用旅行ガイド「グリーンブック」を手に人種差別が残るアメリカ南部を巡る人間ドラマ。『はじまりへの旅』などのヴィゴ・モーテンセンと、『ムーンライト』などのマハーシャラ・アリが共演。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    アカデミー作品賞に推したい五つ星作品。
    なにこれ!泣けて 笑えて あったまる
    黒人ピアニストとイタリア系白人の交流
    差別を越えて育む友情!心温まる映画
    製作年:2018
    製作国:アメリカ
    監督:ピーター・ファレリー
    主演:ヴィゴ・モーテンセン
    2
  3. バーン・ノーティス 元スパイの逆襲: サム・アックス 最後のミッション

    バーン・ノーティス 元スパイの逆襲: サム・アックス 最後のミッション
    評価:S4.38
    人気海外ドラマのスピンオフ映画

    ヒューマンドラマ、コメディ、スパイ

    ネット上の声

    あの傑作アメドラのスピンオフ映画
    敬礼!
    サム
    製作年:2011
    製作国:アメリカ
    監督:ジェフリー・ドノヴァン
    主演:ブルース・キャンベル
    3
  4. 翼は心につけて

    翼は心につけて
    評価:S4.35
    関根庄一編著『翼は心につけて―ガンと闘って死んだ十五歳の少女が教えてくれたこと』を、堀川弘通が脚本(寺島アキ子と共同)を書き監督した感動のドラマ。本作でデビューを飾った石田えりが、癌に冒される主人公を熱演した。 十五歳の鈴木亜里は、両親と弟と団地に住む普通の中学生だった。だがテニスの練習中に激痛が走り、病院での検査の結果、骨肉腫であることが判明する。他への転移を防ぐためには右腕の切断しかないと医師から説明され、両親は病名を隠して亜里を説得。亜里は涙も流さず同意し、切断される方の腕にマニキュアを塗るのだった。手術後、亜里は「学校に戻りたくない」…

    ヒューマンドラマ、難病、癌(がん)、子供に見せたい

    ネット上の声

    健気に生きようとする少女に涙です
    今見ても泣けるでしょうね。
    生きる勇気をもらった映画
    文部省推薦作品(当時)
    製作年:1978
    製作国:日本
    監督:堀川弘通
    主演:フランキー堺
    4
  5. しゃぼん玉

    しゃぼん玉
    評価:S4.29
    第115回直木賞受賞の「凍える牙」や、「水曜日の凱歌」などの人気作家、乃南アサの小説を基にしたヒューマンドラマ。強盗や傷害を重ねて逃亡中の青年が、ある老人と彼女が暮らす村の人々と触れ合ううちに再起を決意するさまが描かれる。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    ばあちゃん、ぼう、末長くお幸せに。
    「坊はええ子じゃ」がリフレインする
    普通に考えたら許せることじゃない
    人に優しくするから優しくされる
    製作年:2016
    製作国:日本
    監督:東伸児
    主演:林遣都
    5
  6. 古奈子は男選びが悪い

    古奈子は男選びが悪い
    評価:S4.28
    お洒落系短編ムーヴィーの名手、前田弘二監督のインディ時代の作品集。恋愛が長続きしない古奈子が合コンに参加する「古奈子は男選びが悪い」ほか、「鵜野」「女」「ラーメン」の4作品を収録する。

    ヒューマンドラマ
    製作年:2006
    製作国:日本
    監督:前田弘二
    主演:小沢まゆ
    6
  7. 陸に上った軍艦

    陸に上った軍艦
    評価:S4.27
    太平洋戦争末期の1944年、当時、松竹大船脚本部のシナリオライターだった32歳の新藤兼人(蟹江一平)は、召集令状を受け取った。妻を亡くし、半ばやけっぱちの彼は、帝国海軍二等水兵として呉海軍隊に配属される。そこで彼や仲間の植村(滝藤賢一)を待っていたのは、自分よりはるかに年下の兵長に殴られ、けられる毎日だった。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    尊厳を破壊し、正常な判断を失わせるもの。
    軍隊に同居する恐ろしさとバカバカしさ
    広島・長崎の被爆者が気の毒でならない
    戦中派に賛否があるのが判った気がする
    製作年:2007
    製作国:日本
    監督:山本保博
    主演:蟹江一平
    7
  8. トラック野郎 望郷一番星

    トラック野郎 望郷一番星
    評価:S4.26
     「トラック野郎」シリーズ第三作。

    ヒューマンドラマ、トラック野郎

    ネット上の声

    最高の娯楽映画◆感謝◆カナザワ映画祭
    男性にも女性にも!!
    みんな若いです!
    カムチャッカ
    製作年:1976
    製作国:日本
    監督:鈴木則文
    主演:菅原文太
    8
  9. プロミス ~氷上の女神たち~

    プロミス ~氷上の女神たち~
    評価:S4.26
    韓国で2009年に公開され大ヒットを記録したスポーツドラマ「国家代表!?」の第2弾で、スキージャンプを題材にした前作にかわり、今作では韓国初の女子アイスホッケー国家代表チームの奮闘を描いた。脱北者であるアイスホッケーの元エース選手ジウォンは、北朝鮮に残してきた妹のことがずっと気になっていた。ある日、アジア冬季競技大会への出場をかけ、急きょ国家代表チームが結成されることに。ジウォンは国体出身の監督デウンから熱烈なアプローチを受け、代表選手への復帰を決意する。しかし集まったのは、ショートトラック界から追放されたチェギョンや時間外手当が目的のアイスホッケー協会経理出身者ミランら、性格も実力もバラバ…

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    激闘に手に汗、終盤の展開は目に涙…
    のむコレで一番
    製作年:2016
    製作国:韓国
    監督:キム・ジョンヒョン
    主演:スエ
    9
  10. ライフ・イズ・ビューティフル

    ライフ・イズ・ビューティフル
    評価:S4.26
    アカデミー賞(1999年・3部門) カンヌ映画祭で審査員グランプリに輝いた、ロベルト・ベニーニ監督・脚本・主演の感動作。ナチの強制収容所に収監されたある一家の物語を、ユーモラスかつ温かな視点で描く。

    ヒューマンドラマ、戦争、ホロコーストが舞台、子供が生まれてから見たら大泣きする、嘘つきが幸せ

    ネット上の声

    これこそ正しいお涙チョーダイ映画。何度目だかもう分からない鑑賞だけ...
    深い愛と空想力は“家族を守る盾”に・・・
    まだ見ぬ君に、愛をもって嘘をつく・・・
    イタリアが誇る不朽の名作「?」
    製作年:1998
    製作国:イタリア
    監督:ロベルト・ベニーニ
    主演:ロベルト・ベニーニ
    10
  11. きっと、うまくいく

    きっと、うまくいく
    評価:S4.25
    インドで製作された、真の友情や幸せな生き方や競争社会への風刺を描いたヒューマン・ストーリー。入学したインドのエリート大学で友人たちと青春を謳歌(おうか)していた主人公が突然姿を消した謎と理由を、10年という年月を交錯させながら解き明かしていく。

    ヒューマンドラマ、青春、元気が出る

    ネット上の声

    3人の友情に大いに笑わされ、オイオイ泣かされます。 ボリウッド最高...
    エリートエンジニアを輩出する名門大学ICEで出会った3人組が狡猾な...
    正直見る前は舐めてたけどめっちゃ良かった。
    泣けて笑える最高のエンターテイメント作品
    製作年:2009
    製作国:インド
    監督:ラージクマール・ヒラニ
    主演:アーミル・カーン
    11
  12. タイガー&ドラゴン

    タイガー&ドラゴン
    評価:S4.25


    ヒューマンドラマ、コメディ、青春

    ネット上の声

    これこそが落語の現代への適用である
    タイガータイガーじれっタイガー!
    俺の、俺の、俺の話を聞けぇ〜!
    師匠にあいたい(泣)
    製作年:2005
    製作国:日本
    主演:長瀬智也
    12
  13. フラガール

    フラガール
    評価:S4.24
    昭和40年代、福島県の炭鉱町に誕生した常磐ハワイアンセンターにまつわる実話を基に、フラダンスショーを成功させるために奮闘する人々の姿を描いた感動ドラマ。『69 sixty nine』の李相日監督がメガホンをとり、石炭から石油へと激動する時代を駆け抜けた人々の輝きをダンスを通じて活写する。

    ヒューマンドラマ、実話、会社再建

    ネット上の声

    声を大にして言いたい『フラガール最高!』
    TVスポンサーが無いとこれだけ良くなる
    そうだ!がんばる貴方に愛情一本!
    【☆5保証】本物の演技が涙を誘う
    製作年:2006
    製作国:日本
    監督:李相日
    主演:松雪泰子
    13
  14. ポプラの秋

    ポプラの秋
    評価:S4.24
    人気作家・湯本香樹実の小説を実写化したヒューマンドラマ。父を亡くした少女が、天国に手紙を送り届けるという老人と織り成す交流をつづっていく。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    65歳差の2大女優の共演は必見!泣ける映画
    愛とリスペクトのこもった実写化
    おばあちゃんの優しさに涙
    実写化へのバランスが秀
    製作年:2015
    製作国:日本
    監督:大森研一
    主演:本田望結
    14
  15. プリンス/アンダー・ザ・チェリー・ムーン

    プリンス/アンダー・ザ・チェリー・ムーン
    評価:S4.24
    ゴールデンラズベリー賞(1987年・最低作品賞)フランスのリゾート地を舞台に若いピアノ弾きをめぐって展開する恋愛映画。製作はロバート・キャヴァロ、ジョゼフ・ラファロ、スティーヴン・ファーグノリ、監督・主演はプリンス、脚本はベッキー・ジョンストン、撮影はミハエル・バルハウス、音楽はプリンス&ザ・リボリューションが担当。共演はジェーローム・ベントン、スティーヴン・バーコフほか。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    最高の音楽とプリンスの美貌が冴え渡る
    どうせファンしか見ないから ! !
    コミカルなプリンスと音楽の格好良さ!
    私、プリンスの追っかけしてました。
    製作年:1986
    製作国:アメリカ
    監督:プリンス
    主演:プリンス
    15
  16. デコトラの鷲(しゅう) 其の四 愛と涙の男鹿半島

    デコトラの鷲(しゅう) 其の四 愛と涙の男鹿半島
    評価:S4.23
    デコトラに乗り全国を飛び回るトラック野郎・鷲一郎が巻き起こすドタバタを描いた哀川翔主演シリーズ第4弾。逃げた亭主が残した借金のために朝から晩まで働きづめで、そのため息子の素行が悪化して悩む美女・真利江のために、鷲一郎がひと肌脱ぐ。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    何故?
    製作年:2006
    製作国:日本
    監督:香月秀之
    主演:哀川翔
    16
  17. 半世界

    半世界
    評価:S4.23
    東京国際映画祭(2018年・観客賞)『十三人の刺客』などの稲垣吾郎が主演を務めるヒューマンドラマ。炭焼き職人として生きる男が旧友との再会をきっかけに自身を見つめ直す。

    ヒューマンドラマ、コメディ
    製作年:2018
    製作国:日本
    監督:阪本順治
    主演:稲垣吾郎
    17
  18. ベイブルース ~25歳と364日~

    ベイブルース ~25歳と364日~
    評価:S4.22
    1994年に25歳の若さで亡くなった漫才コンビ、ベイブルースの河本栄得の短くも熱い生きざまを描いた人間ドラマ。相方だった高山トモヒロが河本との思い出をつづった小説を、自らメガホンを取って映画化した。

    ヒューマンドラマ、実話

    ネット上の声

    作品・監督から感じる 「気概」「愛情」
    高山は河本のこと思い出してくれよって
    吉本関連の映画の中では秀逸
    泣く準備をして鑑賞。
    製作年:2014
    製作国:日本
    監督:高山トモヒロ
    主演:波岡一喜
    18
  19. 最強のふたり

    最強のふたり
    評価:S4.22
    日本アカデミー賞(2013年・最優秀外国作品賞)不慮の事故で全身麻痺(まひ)になってしまった大富豪のフィリップ(フランソワ・クリュゼ)は、新しい介護者を探していた。スラム出身の黒人青年ドリス(オマール・シー)は生活保護の申請に必要な不採用通知を目当てに面接にきた不届き者だったが、フィリップは彼を採用することに。すべてが異なる二人はぶつかり合いながらも、次第に友情をはぐくんでいき……。

    ヒューマンドラマ、元気が出る、車イス、友情

    ネット上の声

    極上の感動傑作!四肢では感じ得ない人間愛
    クール&ザ・ギャングがショパンに出会う時
    下ネタに笑って絆にほっこり。今年最強!
    絶対に必見です。男の友情は素晴らしい!
    製作年:2011
    製作国:フランス
    監督:エリック・トレダノ
    主演:フランソワ・クリュゼ
    19
  20. マダム・イン・ニューヨーク

    マダム・イン・ニューヨーク
    評価:S4.21
    英語ができず苦悩する主婦が一念発起して英会話学校に通い、コンプレックスを克服し生きがいを見いだしていく女性賛歌。英会話という小さなきっかけを通して人生の喜びを発見するヒロインの日々を、アクションやミュージカルといったこれまでのインド映画とは異なる語り口で描く。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    人としての尊厳を高らかに歌い上げたくなる
    自分が変われば周りも変わり明日も変わる。
    わかる、わかるよマダム! その気持ち
    観た後に、絶対にハッピーになれる映画
    製作年:2012
    製作国:インド
    20
  21. おにいちゃんのハナビ

    おにいちゃんのハナビ
    評価:S4.20
    年に一度打ち上げられる花火に思いを託す余命わずかな少女と兄のきずなを描く感動のトゥルーストーリー。『ソラニン』などで一躍人気俳優となった高良健吾が、妹から生きる勇気をもらい、引きこもりから再生する兄を演じている。

    ヒューマンドラマ、実話、花火が印象的、難病、家族、白血病

    ネット上の声

    泣けます!.....号泣です!....兄弟愛.....最高でした!
    超感動!泣きすぎて頭が痛くなっちゃった!
    想いがこもった”ハナビ”が心に響く良作!
    何気ない毎日が奇跡なのかもしれないですね
    製作年:2010
    製作国:日本
    監督:国本雅広
    主演:高良健吾
    21
  22. アフターグロウ

    アフターグロウ
    評価:S4.20
    ニューヨーク映画批評家協会賞(1997年) 子どもが欲しい若夫婦と、子どもに家出された中年夫婦。二組の夫婦が互いにそうとは知らずに不倫してしまう姿をコミカルなタッチを交えて描いた、迷える大人のラブ・ストーリー。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    何を伝えたいのかよく判らない魅惑的な映画
    きれいな映像
    TVの深夜映画で
    インクレディブル・ラブストーリー
    製作年:1997
    製作国:アメリカ
    監督:アラン・ルドルフ
    主演:ジュリー・クリスティ
    22
  23. 旅立ち 〜足寄より〜

    旅立ち 〜足寄より〜
    評価:S4.18
    昭和50年、札幌で行われたフォーク音楽祭に19歳の松山千春(大東俊介)が登場する。場違いな彼の姿に観客たちはヤジを飛ばすが、彼が自身の曲「旅立ち」を歌うとたちまち圧倒され、聞きほれる。結局、松山は落選してしまうが、審査員として彼の歌を聴いたラジオディレクターの竹田健二(萩原聖人)は、彼の才能にいち早く気付く。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    感動です!!
    製作年:2008
    製作国:日本
    監督:今井和久
    主演:尾野真千子
    23
  24. インスタント・ファミリー ~本当の家族見つけました~

    インスタント・ファミリー ~本当の家族見つけました~
    評価:S4.17
    『テッド』のマーク・ウォールバーグ主演によるハートウォーミングコメディ

    ヒューマンドラマ、コメディ

    ネット上の声

    隠れた傑作・今年ベスト級
    家族の定義
    面白い!
    親と子
    製作年:2018
    製作国:アメリカ
    監督:ショーン・アンダース
    24
  25. カランコエの花

    カランコエの花
    評価:S4.17
    「第26回レインボー・リール東京~東京国際レズビアン&ゲイ映画祭~」のコンペティションでグランプリに輝いたほか、さまざまな映画祭で高評価を得たドラマ。LGBT(レズビアン・ゲイ・バイセクシュアル・トランスジェンダー)についての授業を受けた高校生たちのその後を映し出す。

    ヒューマンドラマ、コメディ

    ネット上の声

    カランコエの花の花言葉はね、、
    あなたを守りたかった
    タイトルなし
    美しい
    製作年:2016
    製作国:日本
    監督:中川駿
    主演:今田美桜
    25
  26. あんなに愛しあったのに

    あんなに愛しあったのに
    評価:S4.17
    セザール賞(1977年・外国映画賞) “映画”と“物語る”ことへの愛に満ちた、それゆえにやや感傷的なスコラの中期の秀作。第二次大戦中のレジスタンス仲間アントニオ、ジャンニ、ニコラは戦後、病院の救急班、弁護士助手、教師としてそれぞれの道を歩みながらも、変わらぬ固い友情で結ばれていた。

    ヒューマンドラマ、コメディ、恋愛

    ネット上の声

    人の思いを描き出す
    きっと私も○○だ!
    製作年:1974
    製作国:イタリア
    監督:エットレ・スコーラ
    主演:ニーノ・マンフレディ
    26
  27. チャンス商会 ~初恋を探して~

    チャンス商会 ~初恋を探して~
    評価:S4.16
    『シュリ』『ブラザーフッド』などを手掛けてきたカン・ジェギュ監督がメガホンを取り、70歳の老人の最後の恋を題材に描くヒューマンドラマ。独り者の主人公が人生の終盤に図らずもある女性に熱い思いを抱く様子を、彼らを取り巻く近所の住人の姿も交えて描き出す。

    ヒューマンドラマ、恋愛

    ネット上の声

    今の日本ではこんな作品出来ないだろうな。
    オリジナルも良いが、これも巧いぞ!
    韓国純愛映画にハズレなし!
    コンタクトがはずれた…
    製作年:2015
    製作国:韓国
    監督:カン・ジェギュ
    主演:パク・クニョン
    27
  28. 異常の人々 伝説の虹の三兄弟

    異常の人々 伝説の虹の三兄弟
    評価:S4.16


    ヒューマンドラマ、コメディ

    ネット上の声

    見事な考察、周防さんさすがです
    製作年:1992
    製作国:日本
    監督:周防正行
    主演:竹中直人
    28
  29. サマードレス

    サマードレス
    評価:S4.16


    ヒューマンドラマ、コメディ、青春
    製作年:1996
    製作国:フランス
    監督:フランソワ・オゾン
    主演:フレデリック・マンジュノ
    29
  30. ばななとグローブとジンベエザメ

    ばななとグローブとジンベエザメ
    評価:S4.16
    『ねこのひげ』の矢城潤一がメガホンを取り、好き勝手した後に行方をくらませた父親と息子の関係を軸に描く家族ドラマ。結婚を間近に控えた出来のいい長男と、祖母の年金を握りしめて失踪したどうしようもない親父の親子関係を温かい視点で映し出す。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    食べ終えたバナナの皮はゴミ箱へ
    ちょい役なのに豪華な顔ぶれ。
    オススメしたい映画
    語り合いたくなる
    製作年:2012
    製作国:日本
    監督:矢城潤一
    主演:中原丈雄
    30
  31. パパはわるものチャンピオン

    パパはわるものチャンピオン
    評価:S4.15
    板橋雅弘と吉田尚令の絵本「パパのしごとはわるものです」「パパはわるものチャンピオン」を実写映画化。悪役覆面レスラーとしてリングで戦う男と家族の絆を描く。

    ヒューマンドラマ、子供が生まれてから見たら大泣きする、泣ける、プロレス

    ネット上の声

    普段プロレス観ない人のほうがのめり込める
    いやいや、気持ちのいい作品ですなぁ…
    プロレス興味なかったのに号泣&感動
    誇りたい一番のチャンピョンはパパ!
    製作年:2018
    製作国:日本
    監督:藤村享平
    主演:棚橋弘至
    31
  32. おくりびと

    おくりびと
    評価:S4.15
    アカデミー賞(2009年・外国語映画賞)ひょんなことから遺体を棺に納める“納棺師”となった男が、仕事を通して触れた人間模様や上司の影響を受けながら成長していく姿を描いた感動作。監督には『壬生義士伝』の滝田洋二郎があたり、人気放送作家の小山薫堂が初の映画脚本に挑戦。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    身のこなしの「美」に滲み出る、仕事の誇り
    誰でもいつかは、おくりびと、おくられびと
    映画人達が創った映画とは、こうあるべき。
    故人を、生者を、職業を、讃える、±ゼロ度
    製作年:2008
    製作国:日本
    監督:滝田洋二郎
    主演:本木雅弘
    32
  33. ミンボーの女

    ミンボーの女
    評価:S4.14
     「お葬式」「マルサの女」の伊丹十三監督が、バブル期の日本において地上げ屋、総会屋といった暴力団による経済活動が活発化するのに目を付け、ヤクザと対決するミンボー(民事介入暴力)専門の女性弁護士の活躍を描いた痛快エンタテインメント。東京の名門ホテル、ロイヤルコートはサミットの開場をライバルホテルに奪われてしまう。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    伊丹監督お得意の「マニュアル」映画
    脅され役のきたろうが大好きだ。
    やっぱり、伊丹監督は。。。
    崇高なテーマ。完璧な傑作。
    製作年:1992
    製作国:日本
    監督:伊丹十三
    主演:宮本信子
    33
  34. ロック、ストック&トゥー・スモーキング・バレルズ

    ロック、ストック&トゥー・スモーキング・バレルズ
    評価:S4.14


    ヒューマンドラマ
    製作年:1998
    製作国:イギリス
    監督:ガイ・リッチー
    主演:ニック・モラン
    34
  35. あらうんど四万十 ~カールニカーラン~

    あらうんど四万十 ~カールニカーラン~
    評価:S4.14
    高知県四万十市で開催される四万十映画祭の企画として製作されたヒューマンドラマ。40歳になるのを前に自身の生き方に疑問を抱くようになった男たちが、ロードレースへの参加を機に前を向き始める姿を追う。

    ヒューマンドラマ、ロードレース(自転車レース)

    ネット上の声

    「四万十」のネームバリューが邪魔してる
    「頑張る」ことは、人生を輝かせること。
    観終わった後、元気になれる素敵な映画。
    アラフォーの青春にじんわりします。
    製作年:2015
    製作国:日本
    監督:松田大佑
    主演:西村雄正
    35
  36. ふるさと

    ふるさと
    評価:S4.13
    神山征二郎監督が、湖底に沈みゆく岐阜県の山村を叙情豊かに描いたドラマ。ダム建設のために水中に没していく小さな村。その村で最後の夏を過ごした少年の記憶や、村に暮らす少年と老人の温かな人間関係を映し出す。加藤嘉、長門裕之が共演。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    地味だが優れた、人間の交流を描いた作品。
    老-老介護じゃなくて、老-幼(少)交流がいい
    何度観ても泣けます
    DVDの発売求む!
    製作年:1983
    製作国:日本
    監督:神山征二郎
    主演:加藤嘉
    36
  37. 恋ごころ

    恋ごころ
    評価:S4.13
     イタリアの劇団の看板女優カミーユ。彼女は3年前、恋人と別れ、2度と戻らないと誓い飛び出したパリへ公演のため戻ってきた。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    横恋慕の環のなかで
    ヴェネチアの運命とパリの誘惑と世界の饗宴
    こども心の大人の恋
    製作年:2001
    製作国:フランス
    監督:ジャック・リヴェット
    主演:ジャンヌ・バリバール
    37
  38. 今夜、ロマンス劇場で

    今夜、ロマンス劇場で
    評価:S4.13
    『海街diary』などの綾瀬はるかと、『ナラタージュ』などの坂口健太郎を主演に迎えたラブストーリー。映画監督を目指す青年と、スクリーンから飛び出した、長年彼の憧れだったお姫さまとの不思議な恋愛模様を描く。

    ヒューマンドラマ、コメディ、恋愛

    ネット上の声

    総ての映画ファンに送る、映画からのロマンチックな愛の物語でした!
    やはり、切ないラブストーリーはいいね!
    「どうしたしもべ、なぜ泣いている?」
    良い。久しぶりに映画館で泣けた。
    製作年:2018
    製作国:日本
    監督:武内英樹
    主演:綾瀬はるか
    38
  39. ロード88 出会い路、四国へ

    ロード88 出会い路、四国へ
    評価:S4.13
    『世界の中心で、愛をさけぶ』など四国ロケが相次ぐ中、珍しく四国四県でオールロケを行った感動作。これが映画初主演となる、ガールズグループ”BOYSTYLE”の村上絵梨が気丈な少女を体当たりで演じる。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    日本人なら絶対みろでしょ!!!
    金が無くても良い映画は作れる。
    うん、これはとても良い作品です
    四国遍路って素晴らしいですね★
    製作年:2004
    製作国:日本
    監督:中村幻児
    主演:村川絵梨
    39
  40. 競輪上人行状記

    競輪上人行状記
    評価:S4.13
     寺内大吉の短編小説『競輪上人随聞記』を、大西信行と今村昌平が脚色した、西村昭五郎の監督デビュー作。  宝寺院の住職を務める長男の玄道が亡くなり、次男の春道が呼び戻される。春道は坊主になるのがいやで家を飛び出し教職に就いていた。兄嫁みの子に想いを寄せる春道は、仕方なく寺を継ぐことを決意。しかし寺は不景気で、犬の葬式ばかりを引き受けていた。父の玄海から本堂の再建を命じられた春道だったが、お布施はなか...

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    大多数の方には支持されない映画。
    古き悪しき(!?)昭和の象徴が競輪だ
    西村昭五郎監督デビュー作
    蔵出し映画の臨界点
    製作年:1963
    製作国:日本
    監督:西村昭五郎
    主演:小沢昭一
    40
  41. 僕のワンダフル・ライフ

    僕のワンダフル・ライフ
    評価:S4.13
    W・ブルース・キャメロンのベストセラー小説を、『HACHI 約束の犬』などのラッセ・ハルストレム監督が映像化したドラマ。少年に命を救われたゴールデンレトリバーが、転生を繰り返しながら自分の使命に気付く物語が描かれる。

    ヒューマンドラマ、犬

    ネット上の声

    「終りよければ全て良し」では納得しない私
    感動物の犬映画としては最高傑作レベル
    純粋無垢な無償の愛。汚れなき魂に涙
    犬好きの願いと、犬と生きる意味
    製作年:2016
    製作国:アメリカ
    監督:ラッセ・ハルストレム
    主演:ブリット・ロバートソン
    41
  42. 夕凪の街 桜の国

    夕凪の街 桜の国
    評価:S4.12
    第9回手塚治虫文化賞新生賞、平成16年度文化庁メディア芸術祭漫画部門大賞を受賞した、こうの史代の同名傑作コミックを、『出口のない海』の佐々部清監督が実写映画化したヒューマンドラマ。広島原爆投下から13年後と現代に生きる2人の女性を通して、現在までに至る原爆の悲劇を描く。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    見終えた時の気持をいつまでも持ち続けたい
    この映画を全国公開しない日本はダメだ
    微力ながら、応援させていただきます
    裸足になって大地を踏みしめよう。
    製作年:2007
    製作国:日本
    監督:佐々部清
    主演:田中麗奈
    42
  43. ダンガル きっと、つよくなる

    ダンガル きっと、つよくなる
    評価:S4.12
    『きっと、うまくいく』『PK ピーケイ』などのアーミル・カーンを主演に迎えた、実話を基にした感動作。オリンピック出場を諦めた男が、娘たちをレスリングの世界で羽ばたかせようとする。

    ヒューマンドラマ、実話

    ネット上の声

    最高!!!スポ根の形をしたロックンロール
    一番ヒットしたインド映画というのも納得
    作品も最高だがそれ以上に驚愕したのは…
    インド映画の傑作と呼んでいいだろう
    製作年:2016
    製作国:インド
    監督:ニテーシュ・ティワーリ
    主演:アーミル・カーン
    43
  44. メーヌ・オセアン

    メーヌ・オセアン
    評価:S4.12
    ナント行きの特別列車に乗り込んだブラジル人ダンサーのデジャニラ。彼女は検札係のリュシアンに罰金を命じられるが、その理由がわからない。リュシアンは検札長と懸命な説明を試みる。だが、デジャニラはフランス語を解さず、埒が明かない。そこへ通りかかった女性弁護士は、ポルトガル語の通訳を買って出て、リュシアンたちを非難し始める。弁護士は、デジャニラを誘ってアンジェで降りる。漁師のプチガを弁護するためだ。裁判は敗訴となり、ふたりはプチガの住むユー島へ向かう。そして、リュシアンたちがヴァカンスを過ごそうと向かったのもユー島だった…。

    ヒューマンドラマ、コメディ

    ネット上の声

    いつの間にやら…ハマってしまう非凡な才能
    不可思議なバカンス
    話が散漫
    製作年:1985
    製作国:フランス
    監督:ジャック・ロジエ
    主演:ベルナール・メネズ
    44
  45. パレードへようこそ

    パレードへようこそ
    評価:S4.12
    ストライキ中の炭鉱労働者支援に立ち上がったロンドンのLGSM(ゲイとレズビアンの活動家たち)の若者たちと、ウェールズの炭鉱労働者の交流をつづる感動作。イギリスのマーガレット・サッチャー政権下で起きた実話が、1980年代の名曲をバックに描かれる。

    ヒューマンドラマ、実話、同性愛

    ネット上の声

    ●皆さんがくれたのは、お金ではなく、友情です。
    ボーイ・ジョージのようなレズがイケてる!
    サッチャー政権の赤字の炭鉱閉鎖計画が背景
    邦題の『パレードへようこそ』もイカしてる
    製作年:2014
    製作国:イギリス
    監督:マシュー・ウォーチャス
    主演:ビル・ナイ
    45
  46. アバウト・タイム 〜愛おしい時間について〜

    アバウト・タイム 〜愛おしい時間について〜
    評価:S4.12
    タイムトラベルの能力を持つ家系に生まれた青年が意中の女性との関係を進展させようと奮闘する中で、愛や幸せの本当の意味に気付くヒューマンコメディー。『ラブ・アクチュアリー』などで知られるラブコメに定評のあるリチャード・カーティス監督が、恋人や友人、家族と育む何げない日常の大切さを描く。

    ヒューマンドラマ、コメディ、恋愛、タイムトラベル

    ネット上の声

    アバウト・ライフ~愛おしい家族について~
    恋も人生も今一度”時”について想う良作☆
    愛と優しさに満てる… また1つ大切な映画が
    雨の披露宴が素晴らしい理由
    製作年:2013
    製作国:イギリス
    監督:リチャード・カーティス
    46
  47. ラブ・コントロール ~恋すると死んでしまう彼女ボンスン~

    ラブ・コントロール ~恋すると死んでしまう彼女ボンスン~
    評価:S4.12
    若年性アルツハイマー病の天才プログラマーと、彼が開発した愛を知らないサイボーグがロマンスを繰り広げる韓国発のSFラブストーリー。イケメンプログラマーと自分がサイボーグだとわかっていないヒロインが、不治の病や誤作動などを乗り越えて愛し合う姿を描く。

    ヒューマンドラマ、コメディ、恋愛

    ネット上の声

    AI覚醒モード胸キュンです
    ユン・ソヒ
    製作年:2016
    製作国:韓国
    監督:クォン・スンウク
    主演:キュヒョン
    47
  48. シェフ 三ツ星フードトラック始めました

    シェフ 三ツ星フードトラック始めました
    評価:S4.11
    新ジャンルの移動販売ロードムービーアメリカが舞台のロードムービー。主人公は一流ホテルの料理長。ネットの評論家に自分の料理を酷評されてしまい、SNSで反論したら大炎上。リストラされることに。再就職先を探すも炎上の影響で、どこのレストランも採用してくれない。まさに人生のどん底…。しかしひょんなことからサンドイッチの移動販売を始めて一転。美味しすぎるとたちまち評判に。NSでの宣伝も大成功。父と息子と友人。3人は移動販売をしながらロサンゼルスへ向かうことに。その長い道中で人生にとって大切なことを知る。ラストの動画は涙無くしてみられない。

    ヒューマンドラマ、コメディ、子供が生まれてから見たら大泣きする、旅に出たくなるロードムービー、料理人、ビジネス

    ネット上の声

    今の人生にスパイスを振りかけてくれます。
    最高な気分で美味しそうな映画。オススメ!
    緩く楽しく美味しいロードムービー。
    楽しくなるよ? アンチのアンチ
    製作年:2014
    製作国:アメリカ
    監督:ジョン・ファヴロー
    主演:ジョン・ファヴロー
    48
  49. KANO ~1931 海の向こうの甲子園~

    KANO ~1931 海の向こうの甲子園~
    評価:S4.11
    日本統治下の1931年に台湾代表として見事甲子園出場を果たし、決勝まで進出した台南州立嘉義農林学校の実話を基に描く感動作。『セデック・バレ』2部作などを手掛けたヒットメーカーのウェイ・ダーションが製作総指揮を務め、野球を通して友情と強い絆を育む監督と部員たちの熱いドラマを活写する。

    ヒューマンドラマ
    製作年:2014
    製作国:台湾
    監督:マー・ジーシアン
    主演:永瀬正敏
    49
  50. 男はつらいよ 寅次郎夕焼け小焼け

    男はつらいよ 寅次郎夕焼け小焼け
    評価:S4.11
     “男はつらいよ”シリーズ第17作目。風変りな日本画壇の大御所の老人とチャーミングな芸者を相手に義理人情に篤い寅さんが奮闘するシリーズの中でも人気の1本。

    ヒューマンドラマ、コメディ、男はつらいよ

    ネット上の声

    絶対の自信を持ってオススメします!!
    畳の部屋から見えるヒューマニズム
    200万円ってどんくらいの厚さ?
    それを失くしちゃあ、おしめぇよ!
    製作年:1976
    製作国:日本
    監督:山田洋次
    主演:渥美清
    50

スポンサードリンク