全50作品。西部劇のヒューマンドラマ映画ランキング

  1. さすらいのカウボーイ

    さすらいのカウボーイ
    評価:S4.11
     妻と娘を捨て放浪の旅へと出たハリー・コリングス。それから7年の歳月が過ぎた今、彼はアーチ、ダンとともに夢の国、カリフォルニアを目指していた。

    ヒューマンドラマ
    製作年:1971
    製作国:アメリカ
    監督:ピーター・フォンダ
    主演:ピーター・フォンダ
    1
  2. ブロークン・トレイル 遥かなる旅路

    ブロークン・トレイル 遥かなる旅路
    評価:A4.10
     アメリカのクラシック映画専門チャンネルAMCのオリジナルTV映画として、「48時間」「ロング・ライダーズ」のウォルター・ヒル監督、「ゴッドファーザー」シリーズのロバート・デュヴァル主演で製作されたウエスタン・アクション・ロードムービー。19世紀末の西部を舞台に、500頭の馬をオレゴンからワイオミングまで移動させる旅に出た老カウボーイとその甥が、予想外の困難に直面しながらも正義と誇りを胸に立ち向かう姿を、美しく雄大な風景をバックに郷愁とロマンあふれるタッチで綴る。

    ヒューマンドラマ、西部劇
    製作年:2006
    製作国:アメリカ
    監督:ウォルター・ヒル
    2
  3. テキサスの五人の仲間

    テキサスの五人の仲間
    評価:A4.02
    「ハスラー」のシドニー・キャロルの脚本を、TV出身で劇場用映画はこれが3本目というフィルダー・クックが製作・監督したポーカー・ゲームを中心とした西部劇。撮影は「不意打ち」のリー・ガームス、音楽は「ガンファイトへの招待」のデイヴィッド・ラクシンが担当した。出演は「バルジ大作戦」のヘンリー・フォンダ、「逆転殺人」のジョアン・ウッドワード、「旅」のジェイソン・ロバーズ、「お呼びの時間」のポール・フォード、「酒とバラの日々」のチャールズ・ビックフォード、「危険な道」のバージェス・メレディス、ケヴィン・マッカーシー、9歳の子役ジェラルド・ミチェノードなど。

    ヒューマンドラマ、アクション、コメディ、西部劇、どんでん返し

    ネット上の声

    ラストは「えっ!」と一瞬ポカンとしちゃう
    最高にネタバレ【禁止映画】だよ、これは!
    これぞ映画!これぞ「粋」ってヤツです。
    これを今まで観てなかった自分に腹がたつ
    製作年:1965
    製作国:アメリカ
    監督:フィルダー・クック
    主演:ヘンリー・フォンダ
    3
  4. ダンス・ウィズ・ウルブズ

    ダンス・ウィズ・ウルブズ
    評価:A3.95
    アカデミー賞(1991年・7部門)南北戦争時代のフロンティアを舞台に、スー族の女性と愛し合いインディアンと共に生きた元北軍中尉の、数奇な運命と大自然との交感を壮大なスケールで描くエコロジー西部劇。エグゼクティヴ・プロデューサーはジェイク・エバーツ、製作はジム・ウィルソンとケヴィン・コスナー、脚本は原作者のマイケル・ブレーク、撮影はディーン・セムラー、音楽はジョン・バリーが担当。「フィールド・オブ・ドリームス」のケヴィン・コスナーの初監督作品。出演はケヴィン・コスナー、メアリー・マクドネルほか。後に「4時間アナザー・ヴァージョン」が発表されている。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    弱者を守れる強者になりたいと思った作品。
    ラストサムライならぬラストインディアン
    自然の美しさと、人間の残虐性の対比。
    願いはダンス・ウィズ・インディアン!
    製作年:1990
    製作国:アメリカ
    監督:ケヴィン・コスナー
    主演:ケヴィン・コスナー
    4
  5. 明日に向って撃て!

    明日に向って撃て!
    評価:A3.92
    アカデミー賞(1970年) 19世紀末の西部史に名高い、二人組の強盗ブッチとサンダンスの逃避行を、哀愁とユーモアをこめて描く。列車強盗としてならしたブッチとサンダンス。

    ヒューマンドラマ、青春、西部劇

    ネット上の声

    不朽の名作を鑑賞
    ラストでタイトルの意味が解りました。。。
    ポール・ニューマンの半端ないハンサムさ!
    飛んで火にいるしかなかったバカ二人
    製作年:1969
    製作国:アメリカ
    監督:ジョージ・ロイ・ヒル
    主演:ポール・ニューマン
    5
  6. シェナンドー河

    シェナンドー河
    評価:B3.79
    ジェームズ・リー・バレットの脚本を、「マクリントック」のアンドリュー・V・マクラグレンが監督した南北戦争を背景とした開拓叙事詩。撮影はウィリアム・H・クローシア、音楽はフランク・スキナーが担当した。出演は「シャイアン」のジェームズ・スチュアート、「若さでブッ飛ばせ!」のダグ・マクルーア、グレン・コーベット、パトリック・ウェインほか。製作はロバート・アーサー。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    南部親父、戦争反対!奴隷制反対!を吠える
    J・スチュアートのイメージじゃない・・・
    キャサリン・ロスのデビュー作
    反戦ウェスタン
    製作年:1965
    製作国:アメリカ
    監督:アンドリュー・V・マクラグレン
    主演:ジェームズ・スチュワート
    6
  7. ワイルドバンチ/オリジナル・ディレクターズ・カット

    ワイルドバンチ/オリジナル・ディレクターズ・カット
    評価:B3.77
    過激にして鮮烈な暴力描写で知られる名匠サム・ペキンパーの代表作にして、アメリカ映画史に新たな地平を切り拓いた映画「ワイルドバンチ」の監督編集版。脚本はワロン・グリーン。撮影は名手ルシエン・バラード。音楽はジェリー・フィールディング。出演は「サンセット大通り」「慕情」のウィリアム・ホールデン、「浜辺の女」「ダラスの熱い日」のロバート・ライアン、「マーティ」「北国の帝王」のアーネスト・ボーグナインほか。96年東京ファンタスティック映画祭でも特別上映された。

    ヒューマンドラマ、アクション、西部劇

    ネット上の声

    バイオレンス表現にペキンパーの世界をみる
    バイオレンスの金字塔というだけあって!
    《午前十時》禁酒連盟殺してネジ100本
    今も昔も元気なドミニク!頑張れ!
    製作年:1969
    製作国:アメリカ
    監督:サム・ペキンパー
    主演:ウィリアム・ホールデン
    7
  8. ビバ!マリア

    ビバ!マリア
    評価:B3.73
    「地下鉄のザジ」のルイ・マルが、ジャン・クロード・カリエールと共同でシナリオを執筆、自ら監督したアクション・コメディ。撮影は「シベールの日曜日」のアンリ・ドカエ、音楽は「軽蔑」のジョルジュ・ドルリューが担当した。出演は「軽蔑」のブリジット・バルドー、「小間使の日記」のジャンヌ・モロー、「偽りの心」のジョージ・ハミルトン、ほかにグレゴアール・フォン・レッツォリ、クラウディオ・ブルックなど。

    ヒューマンドラマ、コメディ

    ネット上の声

    これがルイ・マル作品とは、ちょっと不思議
    ブリジット・バルドー×ジャンヌ・モロー
    ヴィーヴァ マリーア!
    変わり種の仏蘭西映画
    製作年:1965
    製作国:フランス
    監督:ルイ・マル
    主演:ブリジット・バルドー
    8
  9. 砂漠の流れ者

    砂漠の流れ者
    評価:B3.69
     「ワイルドバンチ」のサム・ペキンパー監督が、古き良き開拓時代への惜別を込めて描く異色の西部劇。時代の流れに取り残された一人の男の風変わりな復讐譚がセンチメンタルに綴られてゆく。

    ヒューマンドラマ、アクション、コメディ、西部劇

    ネット上の声

    ワイルド・バンチを観た人はこっちも観て!
    暴力描写の無いペキンパー作品
    味がある愛される西部劇
    西部劇へのバラード
    製作年:1970
    製作国:アメリカ
    監督:サム・ペキンパー
    主演:ジェイソン・ロバーズ
    9
  10. トゥルー・グリット

    トゥルー・グリット
    評価:B3.62
    監督に『ノーカントリー』のジョエル、イーサン・コーエン、製作総指揮にスティーヴン・スピルバーグという豪華タッグで映画化したヒューマンドラマ。ある少女が2人の男と共に、父親殺しの犯人を追う復讐(ふくしゅう)劇を描く。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    この監督たちの手法は解っているでしょ?
    ウェスタンじゃなくてコメディー
    よかった、これなら理解できる
    また会いたかったんだろうね
    製作年:2010
    製作国:アメリカ
    監督:ジョエル・コーエン
    主演:ジェフ・ブリッジス
    10
  11. 三人の名付親

    三人の名付親
    評価:B3.61
    「静かなる男」と同じくジョン・フォードとメリアン・C・クーパーが主宰するアーゴシイ・プロ製作の1949年作品。すでに3回映画化されているピーター・B・カインの原作を、「黄色いリボン」のローレンス・ストーリングスと「静かなる男」のフランク・S・ニュージェントが脚色し、「栄光何するものぞ」のジョン・フォードが監督したテクニカラー作品。撮影は「静かなる男」のウィントン・ホック、音楽は「黄色いリボン」のリチャード・ヘイゲマンの担当。主演は「静かなる男」のジョン・ウェイン、「アパッチ砦」のペドロ・アルメンダリス、「黄色いリボン」のハリー・ケイリー・ジュニア(初出演)の3人で、「静かなる男」のワード・ボ…

    ヒューマンドラマ、西部劇、クリスマス

    ネット上の声

    クリスマスにレビューすればよかったかな?
    お話自体はいいけど・・・
    おもしろい
    グリース
    製作年:1948
    製作国:アメリカ
    監督:ジョン・フォード
    主演:ジョン・ウェイン
    11
  12. ソルジャーブルー

    ソルジャーブルー
    評価:C3.57
    語られざる西部開拓史と、そこに燃えた激しい青春の姿をシャープな感覚で描く。製作総指揮を「ひまわり」のジョセフ・E・レビン、製作はハロルド・ロブとガブリエル・カッカ、監督を「野のユリ」「まごころを君に」のラルフ・ネルソン、セオドア・V・オルセンの小説「太陽を射る矢」をジョン・ゲイが脚色、撮影はロバート・ハウザー、音楽をロイ・バッドがそれぞれ担当。主題歌は「いちご白書」の「サークルゲーム」を歌ったバフィ・セイント・マリーが「ソルジャー・ブルー」ほか数曲を歌う。出演は「…you…」のキャンディス・バーゲン、新人ピーター・ストラウス、「007は二度死ぬ」のドナルド・プレザンス。その他、ホルヘ・リベロ…

    ヒューマンドラマ、西部劇、人種差別

    ネット上の声

    勇気あるハリウッド映画制作者に拍手!
    アメリカ先住民の視点で観ると・・。
    西部劇史上画期的な作品となった
    いつまでも心に残っています。
    製作年:1970
    製作国:アメリカ
    監督:ラルフ・ネルソン
    主演:キャンディス・バーゲン
    12
  13. エル・トポ

    エル・トポ
    評価:C3.50
    銃の名手エル・トポ(アレハンドロ・ホドロフスキー)は、一人息子(ブロンティス・ホドロフスキー)を連れて旅をしていた。あるとき、彼は住民たちが山賊によって虐殺された村を通りかかり、エル・トポは修道院を占拠していた山賊の首領との決闘に勝利する。やがて彼は息子を置いたまま、首領の女を連れて再び旅に出る。

    ヒューマンドラマ、西部劇

    ネット上の声

    青空と眩しい陽光と氾濫するイメージ。
    この映画を独占したいという欲望
    カルトの金字塔!もぐら西部劇
    超絶不愉快。最低最悪。
    製作年:1969
    製作国:メキシコ
    監督:アレハンドロ・ホドロフスキー
    主演:アレハンドロ・ホドロフスキー
    13
  14. スワンプ・ウォーター

    スワンプ・ウォーター
    評価:C3.44
    1993年で生誕100年を迎えたジャン・ルノワールが第二次大戦中にパリを逃れ、アメリカに渡って撮った第一作目で、南部の沼地にある一つの村で起こった一つの事件をもとに村の人々の間で生じる出来事を描いた群像劇。監督のジャン・ルノワールは、無声映画時代から映画を撮り始め、戦前は、フランスで『牝犬』「大いなる幻影」「ゲームの規則」など多くの傑作を残し、戦後再びフランスに帰還するまで、ハリウッドで映画を撮り続け、「南部の人」「浜辺の女」など、様々な作風の作品を残した。製作は、アーヴィング・ピチェル。脚本は、「駅馬車(1939)」のダドリー・ニコルズがヴェリーン・ペルの短編小説をもとにして書き上げた。撮…

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    ふたつの自由
    製作年:1940
    製作国:アメリカ
    監督:ジャン・ルノワール
    主演:ダナ・アンドリュース
    14
  15. モホークの太鼓

    モホークの太鼓
    評価:C3.42
    「荒野の決闘」「果てなき航路」「駅馬車(1939)」のジョン・フォードが監督した1939年作品。ウォルター・D・エドモンズの同名の小説を「剃刀の刄」のラマー・トロッティと「育ち行く年」のソニア・レヴィーンが協力脚色した。撮影は「赤い家」「駅馬車(1939)」のバート・グレノンと色彩映画専門のレイ・レナハンが担当した、元来は色彩映画であるが輸入されたのは黒白板である。主演は「卵と私」「結婚五年目(パーム・ビーチ・ストーリー)」のクローデット・コルベールと「荒野の決闘」「運命の饗宴」のヘンリー・フォンダで、助演は「若草物語(1933)」などの故エドナ・メイ・オリヴァー、「駅馬車(1939)」のジョン・キャラディン、エディ・コリンズ、ドリス・ボードン、ロバート・ローリー其他である。

    ヒューマンドラマ、アクション、西部劇
    製作年:1939
    製作国:アメリカ
    監督:ジョン・フォード
    主演:クローデット・コルベール
    15
  16. 天国の門

    天国の門
    評価:C3.40
    19世紀末、ワイオミング州はロシアや東欧からの移民が増加し、住民との対立が激化していた。保安官のジム(クリス・クリストファーソン)はビリー(ジョン・ハート)から住民が移民の粛清を計画していることを耳にする。ジムは、町に住むエラ(イザベル・ユペール)に思いを寄せていた。そのエラはジムとガンマンのネイト(クリストファー・ウォーケン)の間で揺れ動いていた。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    アメリカ社会の傲慢さの中に観る人生の移ろい=虚しさ。
    マイケル・チミノ監督 渾身の超大作
    天国の門、監督には出口になった映画
    これ、今2時間20分なんだ・・・
    製作年:1981
    製作国:アメリカ
    監督:マイケル・チミノ
    主演:クリス・クリストファーソン
    16
  17. デッドマン

    デッドマン
    評価:C3.38
    ニューヨーク映画批評家協会賞(1996年)19世紀の西部に会計士ウィリアム・ブレイクがやってきた。痴話喧嘩に巻き込まれて胸に銃弾を受けたブレイクは、追っ手から逃げる山の中でネイティブ・アメリカンのノーボディーと出会う。死の時が迫る……。「ダウン・バイ・ロー」でやり残したモノクロ撮影をとことん追求したかったというジャームッシュ監督がふたたびミューラーを起用、ジョニー・デップを主演に迎えた。ニール・ヤングの即興音楽が壮絶な美しい作品。

    ヒューマンドラマ、西部劇

    ネット上の声

    ジョニーデップがとにかくスキなら
    好みではあるけど意味不明。
    寝てもいい映画
    笑顔泥棒
    製作年:1995
    製作国:アメリカ
    監督:ジム・ジャームッシュ
    主演:ジョニー・デップ
    17
  18. ガンヒルの決斗

    ガンヒルの決斗
    評価:C3.35
    「八十日間世界一周」のジェームズ・ポーのオリジリル・シナリオを「OK牧場の決斗」のジョン・スタージェスが監督した西部劇。撮影は「OK牧場の決斗」のチャールズ・ラング。出演は「ヴァイキング」のカーク・ダグラス、「黒い蘭」のアンソニー・クイン、「拳銃の罠」のアール・ホリマン。他にキャロリン・ジョーンズ、ブライアン・ハットン、ジヴァ・ロダンら。製作ハル・B・ウォリス。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    相手が誰であろうと、決して許せはしない
    古い映画にはオチ?がない?
    男気を感じる西部劇・・・
    特に新味なし
    製作年:1959
    製作国:アメリカ
    監督:ジョン・スタージェス
    主演:カーク・ダグラス
    18
  19. ハッド

    ハッド
    評価:C3.35
    アカデミー賞(1964年・3部門)テキサスの曠野に牛の王国を築いたバノン一家を描いた西部ドラマで、ライターのアーヴィング・ラヴェッチが「五人の札つき娘」「パリの旅愁」のマーティン・リットと共同で製作、「青年」のマーティン・リットが監督にあたり、ラリー・マクマーティのベストセラーから、レイビッチが脚色、「バラの刺青」でアカデミー賞を獲ったジェームズ・ウォン・ホウが撮影を担当した。出演は「ハスラー」「栄光への脱出」のポール・ニューマン、「奴隷船艦」のメルヴィン・ダグラス、「ティファニーで朝食を」のパトリシア・ニール、「シェーン」「ミズリー決死隊」のブランドン・デ・ワイルドその他。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    カウボーイの孤独
    永遠の少年
    埋められない溝
    製作年:1962
    製作国:アメリカ
    監督:マーティン・リット
    主演:ポール・ニューマン
    19
  20. 血と怒りの河

    血と怒りの河
    評価:C3.34
    ロナルド・M・コーエンの原案を、彼とミード・ロバーツが脚色、「ジョージー・ガール」のシルビオ・ナリッツァーノが監督した西部劇アクションで「ベン・ハー(1959)」のヤキマ・カナットがアクション・シーンを担当している。撮影はスタンリー・コテルス、音楽は「日曜日はダメよ」のマノス・ハジダキスが担当した。出演は「遥か群衆を離れて」のテレンス・スタンプ、「007/カジノ・ロワイヤル」のジョアンナ・ペティット、「ホテル」のカール・マルデン、「追いつめて殺せ!」のリカルド・モンタルバン、「アメリカ アメリカ」のスタチス・ヒアレリスほか。製作はジャッド・バーナードとアーウィン・ウィンクラー。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    悠久なる大河が、血と怒りの河に変わる時
    50分過ぎにやっとスタンプが喋ります。
    映像も話の端々もインパクトがあります
    テレンス・スタンプ主演の西部劇
    製作年:1968
    製作国:アメリカ
    監督:シルヴィオ・ナリッツァーノ
    主演:テレンス・スタンプ
    20
  21. 大いなる勇者

    大いなる勇者
    評価:C3.32
    1850年代、戦争からの逃亡者ジェレマイア・ジョンソンはロッキー山中で猟師となり、インディアンと交易し、インディアンの娘と結婚し、白人の孤児を引き取り、幸せに暮らし始める。だが、彼には困難が待ち受けていた……。雄大な自然を背景に、孤高のフロンティア・スピリットを描く。

    ヒューマンドラマ、ハンター(猟師)

    ネット上の声

    NO.11「お」のつく元気になった洋画
    「大いなる」のは、この大自然だけ。
    勇者もひとりでは生きていけぬ
    過酷なロッキーと男の生き様。
    製作年:1972
    製作国:アメリカ
    監督:シドニー・ポラック
    主演:ロバート・レッドフォード
    21
  22. トム・ホーン

    トム・ホーン
    評価:C3.31
    19世紀末の西部を舞台に、その名を轟かせた名うてのガンマン、トム・ホーンの厳しくも孤独な生涯を描く。製作総指揮はスティーヴ・マックィーン、製作はフレッド・ワイントローブ、監督はウィリアム・ウィヤード。トム・ホーン自らが書いた自伝を基にトーマス・マックグァーンとバッド・シュレイクが脚色。撮影はジョン・A・アロンゾ、音楽はアーネスト・ゴールド、編集はジョージ・グレンヴィル、特殊効果はフィル・コーレィが各々担当。出演はスティーヴ・マックィーン、リンダ・エヴァンス、リチャード・ファーンズワースワース、ビリー・グリーン・ブッシュ、スリム・ピケンズなど。

    ヒューマンドラマ
    製作年:1980
    製作国:アメリカ
    監督:ウィリアム・ウィヤード
    主演:スティーヴ・マックィーン
    22
  23. ロイ・ビーン

    ロイ・ビーン
    評価:C3.30
     19世紀末、ならず者ロイ・ビーンがテキサスの町に流れ着く。彼は酒場を法廷に改造し、判事として君臨することに。女優リリー嬢への憧れに胸を躍らせる一方、悪党や殺し屋を容赦なく裁いていくビーン。そんな彼の前に弁護士を名乗る男が現れ、次第に様相が変わり始める。やがてビーンは父親になることに……。実在した名物判事ロイ・ビーンの生き様を、ユーモラスかつノスタルジックに描いた異色ウェスタン。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    重鎮!ポール・ニューマンが(≧ω≦)b
    ポール・ニューマンの「殺し屋判事」
    コント風でもまじだぜ(たぶん)
    ヴィクトリア・プリンシパル
    製作年:1972
    製作国:アメリカ
    監督:ジョン・ヒューストン
    主演:ポール・ニューマン
    23
  24. ワーロック

    ワーロック
    評価:C3.30
    「若き獅子たち」のエドワード・ドミトリクがオークレイ・ホールの小説にもとづいて製作・監督した西部劇。脚色をロバート・アーサー、撮影を「秘めたる情事」のジョー・マクドナルドがそれぞれ担当している。音楽は作曲リー・ハーライン、指揮ライオネル・ニューマン。出演するのは「女優志願」のヘンリー・フォンダ、「拳銃の罠」のリチャード・ウィドマーク、「黒い蘭」のアンソニー・クイン、「翼に賭ける命」のドロシー・マローン、ドロレス・マイケルズ、トム・ドレイク、フランク・ゴーシン、デフォレスト・ケリー、レジス・トゥーミー等。製作エドワード・ドミトリック。

    ヒューマンドラマ、西部劇

    ネット上の声

    サン・パブロ牧場の暴れ者たち
    黒いヘンリー・フォンダ。
    正義も悪も紙一重
    後半が残念・・・
    製作年:1959
    製作国:アメリカ
    監督:エドワード・ドミトリク
    主演:リチャード・ウィドマーク
    24
  25. シマロン

    シマロン
    評価:C3.29
    アカデミー賞(1932年)「母」「ショウボーイ」の原作者エドナ・ファーバーの名作小説をトーキー化したもので「地獄の天使(1930)」「キスメット(1930)」のハワード・エスタブルックが脚色して台詞をつけ、「ストリート・ガール」「海魔」のウェズリー・ラッグルズが監督し、「七つの鍵」「愛の医者」のリチャード・ディックスが据えんしている。助演者は舞台女優だったアイリーン・ダンを始め「国際盗賊ホテル」「リリオム」のエステル・テイラー、「花嫁選手権」「妾は貴方のものなのよ」の小ウィリアム・コリナー、「怪物団」「チャンプ(1931)」のロスコー・エイツ、「特集社会面」「ギャングを追う女」のジョージ・E・ストーン、「市街」「明暗…

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    アメリカ開拓史の原動力を描いた力作
    西部劇きらいなひとにもオススメ。
    古いのに古くない不思議な西部劇
    開拓時代末期のアメリカを知る
    製作年:1931
    製作国:アメリカ
    監督:ウェズリー・ラッグルス
    主演:リチャード・ディックス
    25
  26. 荒馬と女

    荒馬と女
    評価:C3.24
     離婚都市と呼ばれるリノに訪れた美しい女性ロザリン。離婚直後の彼女はカウボーイのゲイ、そして自動車修理工のギドと知り合う。ふたりの男はロザリンに心を奪われてしまう。ゲイの友人パースも加わり、一行は砂漠へ野馬狩りに出発する。馬と人間の壮絶な闘いを見たロザリンはそれを止めようとするが……。作家アーサー・ミラーが自身の戯曲を脚色し、新たにモンローのための役を加えた。この撮影終了後まもなく、クラーク・ゲイブルが他界。彼の遺作となった。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    本来ならモンローの転機になったであろう…
    M・モンローがよかった・・・
    ゲイブル、モンロー最後の作品
    なんか イヂワル
    製作年:1961
    製作国:アメリカ
    監督:ジョン・ヒューストン
    主演:クラーク・ゲイブル
    26
  27. ジェーン

    ジェーン
    評価:D3.18
    『ブラック・スワン』や『マイティ・ソー』シリーズなどのナタリー・ポートマンが、製作と主演を務めたウエスタン。ニューメキシコを舞台に、夫を傷つけた悪漢に戦いを挑む女性とその手助けをする元恋人の姿を描く。

    ヒューマンドラマ、西部劇
    製作年:2016
    製作国:アメリカ
    監督:ギャヴィン・オコナー
    主演:ナタリー・ポートマン
    27
  28. 誇り高き男

    誇り高き男
    評価:D3.17
    ヴァーン・アサナスの小説“不屈の人々”をエドモンド・ノースとジョセフ・ベトラッカが共同で脚色し「十二哩の暗礁の下に」のロバート・D・ウエッブが監督した。撮影は「白い羽根」のルシエン・バラード、音楽はライオネル・ニューマン。主な出演者は「たくましき男たち」のロバート・ライアン、「南海の黒真珠」のヴァージニア・メイヨ、「捜索者」のジェフリー・ハンター、「必死の逃亡者」のロバート・ミドルトン、「襲われた町」のウォルター・ブレナン。

    ヒューマンドラマ
    製作年:1956
    製作国:アメリカ
    監督:ロバート・D・ウェッブ
    主演:ロバート・ライアン
    28
  29. アーバン・カウボーイ

    アーバン・カウボーイ
    評価:D3.17
    テキサス西部の田舎町で育った若者が、職を求めて都会に出て、夜の繁華街で知り会った娘と結婚。別居等様々な出来事を経て再び結ばれるまでを電機仕掛けのロデオ・マシーンやカントリー・ミュージックなどの風物を盛り込んで描く。製作総指揮はC・O・エリックソン、製作はロバート・エヴァンスとアービング・エイゾフ、監督は「チャイナ・シンドローム」のジェームズ・ブリッジス。アーロン・ラッサムの原作を基にジェームズ・ブリッジスとアーロン・ラッサムが脚色。撮影はレイナルド・ヴィラロボス、製作デザインはスティーブン・グライムスが各各担当。出演はジョン・トラヴォルタ、デブラ・ウィンガー、スコット・グレン、マドリン・スミ…

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    結婚生活の現実
    素直に納得しづらい結末
    デブラ・ウィンガーは可愛いけど・・・。
    ベタはベタ
    製作年:1980
    製作国:アメリカ
    監督:ジェームズ・ブリッジス
    主演:ジョン・トラヴォルタ
    29
  30. スロウ・ウェスト

    スロウ・ウェスト
    評価:D3.17
    斬新な世界観と大胆な映像美で魅せる新感覚ウエスタンアクション

    ヒューマンドラマ、西部劇
    製作年:2015
    製作国:イギリス,ニュージーランド
    監督:ジョン・マクリーン
    主演:コディ・スミット=マクフィー
    30
  31. 弾丸を噛め

    弾丸を噛め
    評価:D3.15
    人と馬による命を賭した踏破距離700マイルの死のレースに参加した8人の男女の冒険を描く。題名の「弾丸を噛め」とは、アメリカ開拓時代、負傷した男が麻薬のかわりに弾丸を噛んで手術の苦しみに耐えたという故事に起因し、“苦しみに耐えてやりぬけ”という意味に使われる。製作・監督・脚本はリチャード・ブルックス、撮影はハリー・ストラドリング・ジュニア、音楽はアレックス・ノース、編集はジョージ・グレンヴィルが各々担当。出演はジーン・ハックマン、キャンディス・バーゲン、ジェームズ・コバーン、ベン・ジョンソン、イアン・バネン、ジャン・マイケル・ヴィンセント、マリオ・アルテアガ、ロバート・ドンナー、ロバート・ホイ…

    ヒューマンドラマ、西部劇

    ネット上の声

    ラストのゴールのシーンは男の友情です!
    ○荒削りでないヒューマンドラマ
    西部における人馬の関係
    馬をひいてくる男のOP
    製作年:1975
    製作国:アメリカ
    監督:リチャード・ブルックス
    主演:ジーン・ハックマン
    31
  32. 西部に賭ける女

    西部に賭ける女
    評価:D3.12
    ソフィア・ローレン始めての西部劇。ルイス・ラムーアの原作を「駅馬車(1939)」で知られる故ダドリー・ニコルズ(「胸に輝く星」)とウォルター・バーンスタインが脚色した。監督は「野性の息吹き」のジョージ・キューカー、撮影は「くたばれヤンキース」のハロルド・リップステイン。出演はローレンのほか、「ガンヒルの決斗」のアンソニー・クイン、「2人の瞳」以来ひさびさのマーガレット・オブライエンのほか、スティーブ・フォレスト、アイリーン・ヘッカート、エドモンド・ロウ。製作カルロ・ポンティおよびマルチェロ・ジローシ。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    負債と結婚
    製作年:1960
    製作国:アメリカ
    監督:ジョージ・キューカー
    主演:ソフィア・ローレン
    32
  33. トスカーナの贋作

    トスカーナの贋作
    評価:D3.12
    イタリア、南トスカーナ地方の小さな村で講演を終えたばかりのイギリスの作家(ウィリアム・シメル)が、ギャラリーを経営しているフランス人女性(ジュリエット・ビノシュ)と出会う。芸術に関して議論を交わした彼らは、カフェの女主人に夫婦かと勘違いされたことをきっかけに、あたかも夫婦のコピーであるかのように振る舞い、あるときは仲良く、あるときは言い争いつつ、車で村を巡り始める。

    ヒューマンドラマ
    製作年:2010
    製作国:フランス/イタリア
    監督:アッバス・キアロスタミ
    主演:ジュリエット・ビノシュ
    33
  34. ビッグ・アメリカン

    ビッグ・アメリカン
    評価:D3.12
    1885年、西部開拓時代が終わりを告げようとしていた頃。ワイルド・ウェスト・ショーの一座を率いるバッファロー・ビルは優れたショーマンとして成功を収めていた。しかし彼は作家のネッドとスターの存在感を備えたスー族の族長ブルを疎ましく思うようになる。様々な要求をするようになったブルはある時、ビルの前から姿をくらましてしまうが……。実在したバッファロー・ビルの後半生をシニカルに描いた西部劇。

    ヒューマンドラマ
    製作年:1976
    製作国:アメリカ
    監督:ロバート・アルトマン
    主演:ポール・ニューマン
    34
  35. DUST ダスト

    DUST ダスト
    評価:D3.10
    2000年のNY。空き巣に入ったアパートで住人の老女に、100年前米国から欧州に渡った兄弟の話を無理やり聞かされた青年は、いつしかその話に魅せられて…。

    ヒューマンドラマ
    製作年:2001
    製作国:イギリス/ドイツ/イタリア/マケドニア
    監督:ミルチョ・マンチェフスキー
    主演:ジョセフ・ファインズ
    35
  36. 許されざる者

    許されざる者
    評価:D3.09
    A・ヘプバーン最初で最後の西部劇出演作。平穏に暮らしていた開拓者の一家が、一人娘にインディアンの血が混ざっていたことを暴露されたことから、苦難に満ちた運命に巻き込まれていく。さらには、インディアンとの銃撃戦にまで発展して……。J・ヒューストンの演出が冴える名作。大女優L・ギッシュも顔をそろえている。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    本当、異色の西部劇だわぁ!
    浅黒いオードリーもいいっ!
    ファンの方ごめんなさい
    ちょっと後味悪し・・・
    製作年:1959
    製作国:アメリカ
    監督:ジョン・ヒューストン
    主演:バート・ランカスター
    36
  37. ジェシー・ジェームズの暗殺

    ジェシー・ジェームズの暗殺
    評価:D3.08
    悪名高きアウトローとして数々の犯罪に手を染め、法をあざけり、自分自身のルールで生きてきたジェシー・ジェームズ(ブラッド・ピット)。理想に燃える野心家の若者ロバート・フォード(ケイシー・アフレック)は、そんなジェシーの仲間になれたことを心から喜んでいたが、思わぬ事態が彼らを待ち受ける。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    英雄ではない無法者
    心理描写がうまい
    尊敬が憎しみへと変わっていく様子をじっくりコトコト描いた異色の西部劇
    ブラビの超絶演技と饒舌な駄作の同居する作品
    製作年:2007
    製作国:アメリカ
    監督:アンドリュー・ドミニク
    主演:ブラッド・ピット
    37
  38. ハイロー・カントリー

    ハイロー・カントリー
    評価:D3.07
    1930年代後半のニューメキシコ、広大な平野ハイロー・カントリー。ピートは両親を事故で失い、一人で小さな牧場を取り仕切っていた。ある日、ピートは豪放磊落なカウボーイ、ビッグ・ボーイと出会う。ピート、ビッグ・ボーイ、弟のリトル・ボーイと仲間達は協力し、自分達の牧場で友情を育んでいった。天涯孤独のピートはいつしかビッグ・ボーイを家族同様に思うようになっていた。しかし、第二次世界対戦が勃発、2人は別 々の戦場に旅立ってゆくのだった。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    四角関係
    男臭い
    製作年:1998
    製作国:アメリカ
    監督:スティーヴン・フリアーズ
    主演:ビリー・クラダップ
    38
  39. 大砂塵

    大砂塵
    評価:D3.07
    「突然の恐怖」のジョーン・クローフォードが主演する1954年作色彩(トルカラー)西部劇。ロイ・チャンスラーの小説を「魔術の恋」のフィリップ・ヨーダンが脚色し、新人ニコラス・レイが監督した。撮影は「女性よ永遠に」のハリー・ストラドリング、音楽は「テキサス街道」のヴィクター・ヤングである。共演者は「アスファルト・ジャングル」のスターリング・ヘイドン、マーセデス・マッケインブリッジ(“All the King's Menでアカデミー助演賞受賞)、「夜歩く男」のスコット・ブラディ、「素晴らしき哉、人生!」のワード・ボンド、ベン・クーパーなどである。

    ヒューマンドラマ、西部劇

    ネット上の声

    ニコラス・レイの西部劇
    強い女性の西部劇
    異色中の異色!反マッカーシズム?
    ジョニーギターで馬が来る
    製作年:1954
    製作国:アメリカ
    監督:ニコラス・レイ
    主演:スターリング・ヘイドン
    39
  40. 縛り首の木

    縛り首の木
    評価:D3.04
    金鉱地スカルクリークにやって来た医師ジョーは、ケガをした若者ルーンを救う。ジョーの召使となったルーンは過去を明かさぬジョーの身の上を不思議に思うが、そのころ、強盗に襲われた馬車から生き残った女がジョーのところに運び込まれ、彼の過去が暴かれる……。人間心理の暗部をえぐり出した異色ウエスタン。

    ヒューマンドラマ、サスペンス、西部劇

    ネット上の声

    地上波にて鑑賞
    何が大切か
    許されるのか、この男達は
    製作年:1959
    製作国:アメリカ
    監督:デルマー・デイヴィス
    主演:ゲイリー・クーパー
    40
  41. カウボーイ

    カウボーイ
    評価:D2.95
    沈着な牧童グレン・フォードと、西部男になろうとする若者ジャック・レモンの2人の性格対比から、カウボーイ魂とでもいうべきものを描こうとした「決断の3時10分」のデルマー・デイヴス監督作品。フランク・ハリスの書下ろした物語を「誇り高き男」のエドモンド・H・ノースが脚色。「決断の3時10分」のチャールズ・ロートン・ジュニアが撮影し、G・ダニングが音楽を担当した。「Z旗あげて」のグレン・フォードと「海の荒くれ」のジャック・レモンに、「大空の凱歌」のアンナ・カシュフィがいろどりをそえて主演。「原子人間」のブライアン・ドレンヴィ、「悪魔の園」のヴィクトル・マヌエル・メンドーサ等が助演する。製作ジュリアン…

    ヒューマンドラマ、西部劇

    ネット上の声

    後半で萎んでしまった・・・
    カウボーイになるためには
    なるほど
    ホテルのレセプション
    製作年:1958
    製作国:アメリカ
    監督:デルマー・デイヴィス
    主演:グレン・フォード
    41
  42. キャット・バルー

    キャット・バルー
    評価:D2.94
    アカデミー賞(1966年・主演男優賞)ロイ・チャンスラーの小説「キャット・バルーのバラード」を、ウォルター・ニューマンとフランク・R・ピアソンが共同脚色、TV「ドクター・キルデア」や「弁護士プレストン」の監督エリオット・シルヴァースタインの劇場映画第一作。撮影は「春来りなば(1956)」のジャック・マータ、音楽は「ちょっとご主人貸して」のフランク・デヴォール(主題歌はマック・デイヴィッドとジェリー・リヴィングストン)が担当した。出演は「輪舞」のジェーン・フォンダ、「殺人者たち」のリー・マーヴィン(2役)「勝利者(1963)」のマイケル・カランのほかに、歌手役で「セントルイス・ブルース」のナット・キング・コール、スタッビー・ケイ。…

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    脚本は「ダーリング」より!全然良い!
    イっちゃってます。リー・マーヴィン。
    アイドルコメディ西部劇?
    面白かった・・・ はず
    製作年:1965
    製作国:アメリカ
    監督:エリオット・シルヴァースタイン
    主演:ジェーン・フォンダ
    42
  43. スポイラース

    スポイラース
    評価:D2.83
    1914年ウィリアム・ファーナム主演(シーリグ作品)22年ミルトン・シルス(ゴールドウィン作品)30年ゲイリー・クーパー(パラマウント作品)と既に3回も映画化されたレックス・ビーチの名作の4回目のユニヴァーサル作品。製作は第1回目の監督者フランク・ロイドが独立プロとしてこれを作り、監督にはレイ・エンライトが当たった。出演者には主演者の他に往年の西部劇の名優ハリー・ケイリー、懐かしのリチャード・バーセルメス、第1回作の主演者ウィリアム・ファーナムを加えている。撮影はミルトン・クラスナー。最後の大格闘には「平原児」「太平洋」の活劇場面を担当したリーヴス・イースンが特に当たっている。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    「砂塵」の柳の下
    映画の題名
    「運」の下の下
    製作年:1942
    製作国:アメリカ
    監督:レイ・エンライト
    主演:マレーネ・ディートリッヒ
    43
  44. ミッション・ワイルド

    ミッション・ワイルド
    評価:D2.82
    孤独な女と大悪党。過酷な荒野と凶暴な敵を乗り越え、任務を果たすための旅に出る

    ヒューマンドラマ、西部劇
    製作年:2014
    製作国:アメリカ,フランス
    監督:トミー・リー・ジョーンズ
    主演:トミー・リー・ジョーンズ
    44
  45. ワイアット・アープ

    ワイアット・アープ
    評価:D2.76
    ゴールデンラズベリー賞(1995年・最低前日譚・リメイク・盗作・続編賞)西部開拓史の伝説のヒーロー、ワイアット・アープの波乱万丈の生涯を描いた西部劇の大作。従来のアープものと異なり、史実に忠実で重厚な人間ドラマとして描かれている。監督は「シルバラード」に続き西部劇を手掛けたローレンス・カスダン。脚本はカスダンとジム・ウィルソンのオリジナル。製作はカスダン、ウィルソン、主演のケヴィン・コスナーの共同。撮影はオーウェン・ロイズマン、美術のアイダ・ランダム、編集のキャロル・リトルトンら主要スタッフはカスダン作品の常連揃い。ほかに、音楽に「わかれ路(1994)」のジェームズ・ニュートン・ハワードら。「シルバラード」やカスダン脚本の「ボディガード(1992)」に主演したケ…

    ヒューマンドラマ、西部劇

    ネット上の声

    広大な世界と男の信念〜生き様(≧ω≦)b
    ジェームズ・N・ハワード名曲その1
    アープの人生ダイジェスト
    あまり印象に残らなかった
    製作年:1994
    製作国:アメリカ
    監督:ローレンス・カスダン
    主演:ケヴィン・コスナー
    45
  46. テキサス決死隊

    テキサス決死隊
    評価:E0.00
    テキサス州百年祭に因んで作られた映画で、「薔薇は何故紅い」「麦秋」のキング・ヴィダーが原作・監督・製作したもの。脚本は「空飛ぶ悪魔」のルイス・スティーヴンスンが任じた。主演は「丘の一本松」「春を手さぐる」のフレッド・マクマレイと「女学生大行進」「1936年の大放送」のジャック・オーキーで、「幽霊西へ行く」「シーコウヤ」のジーン・パーカーを始め、「片道切符」「無法地獄」のロイド・ノーラン、「航空十三時間」のベニー・バートレット、「星の奇蹟」のエドワード・エリス、エレナ・マルチネス、フランク・シャノン等が助演する。撮影は「野いばら」「旅烏子供連れ」のエドワード・クロンジェガーの担当である。

    ヒューマンドラマ、西部劇

    ネット上の声

    ウソから出たマコト
    はやおき堂
    製作年:1936
    製作国:アメリカ
    監督:キング・ヴィダー
    主演:フレッド・マクマレイ
    46
  47. 宿敵 因縁のハットフィールド&マッコイ

    宿敵 因縁のハットフィールド&マッコイ
    評価:E0.00


    ヒューマンドラマ、西部劇
    製作年:2012
    製作国:アメリカ
    監督:ケヴィン・レイノルズ
    主演:ケヴィン・コスナー
    47
  48. やさしく愛して

    やさしく愛して
    評価:E0.00
    ロック・アンド・ロール歌手として有名なエルヴィス・プレスリーが映画デビューする西部劇。モーリス・ジェラティのストーリーからロバート・バックナーが脚本を執筆し、「誇り高き男」のロバート・D・ウェッブが監督、「襲われた幌馬車」のライオネル・ニューマンが音楽をそれぞれ担当した。撮影は「ならず者部隊」のレオ・トーヴァー。出演者としては「テーブル・ロックの決闘」のリチャード・イーガン、「最後の銃撃」のデブラ・パジェットにプレスリーが主演する他、「誇り高き男」のロバート・ミドルトン、「星のない男」のウィリアム・キャンベル、「脱獄囚」のブルース・ベネットなど。

    ヒューマンドラマ、恋愛、西部劇

    ネット上の声

    こんなにも優しく、こんなにも切なく…
    製作年:1956
    製作国:アメリカ
    監督:ロバート・D・ウェッブ
    主演:エルヴィス・プレスリー
    48
  49. 大脱獄

    大脱獄
    評価:E0.00
    辛辣な風刺精神と冷徹な人間描写による、西部の刑務所の暴動と脱獄を描くアクション劇。製作総指揮はC・O・エリクソン、製作・監督は「クレオパトラ(1963)」のジョセフ・L・マンキーウィッツ、脚本は「俺たちに明日はない」のコンビ、デイヴィッド・ニューマンとロバート・ベントン、撮影はハリー・ストラドリング・ジュニア、音楽はチャールズ・ストラウスがそれぞれ担当。出演は「アレンジメント<愛の旋律>」のカーク・ダグラス、「ウェスタン」のヘンリー・フォンダ、「ワイルドバンチ」のウォーレン・オーツ、「マッケンナの黄金」のバージェス・メレディス、「夜の大捜査線」のリー・グラント。その他、ヒューム・クローニン、アーサー・オコンネル、マーティン・ゲーベルなど。テクニカラー、パナビジョン。1970年作品。

    ヒューマンドラマ、アクション、西部劇
    製作年:1970
    製作国:アメリカ
    監督:ジョセフ・L・マンキウィッツ
    主演:カーク・ダグラス
    49
  50. ジャック・ブル

    ジャック・ブル
    評価:E0.00
    『マルコヴィッチの穴』のジョン・キューザック主演で贈る異色ウエスタン。富豪の地主の嫌がらせに立ち向かう馬商人の姿を描く。監督は『アサシン』のジョン・バダム。

    ヒューマンドラマ、アクション
    製作年:1999
    製作国:アメリカ
    監督:ジョン・バダム
    主演:ジョン・キューザック
    50

スポンサードリンク