映画「ダンス・ウィズ・ウルブズ」のランキング情報

総合評価A
3.96
評価数:714
全映画の平均
(評価:2.58、評価数84人)
TSUTAYA 0.00評価数人
YAHOO 4.09評価数530人
ぽすれん5.00評価数1人
DMM 0.00評価数---人
楽天 4.08評価数52人
ぴあ 3.70評価数133人
映画.com0.00評価数---人
ダンス・ウィズ・ウルブズ
「アンタッチャブル」「フィールド・オブ・ドリームス」などで人気を得たK・コスナーが自ら製作し、監督まで務めた野心作。幼い頃に「西部開拓史」を見て西部の広大な空間に憧れ、いつの日か映画を作り草原を馬で駆け回りたいというコスナーの夢がついに実現。1863年、南北戦争の激戦地で負傷した北軍中尉ジョン・ダンバーは片足を切断されると思い込み、絶望して敵軍の中に単身飛び出すという自殺的行為をとる。が、ジョンは生還。思わぬことから英雄となり、足の傷も回復したジョンは勤務地の選択権を与えられ、開拓のフロンティアを見てみたいという望みをかなえるためにダコタ最西部の砦に赴く。しかしジョンが着いてみると砦には誰もいない。インディアンに襲われたのか? 一人で砦にとどまるジョンがひと月も過ごした頃、馬泥棒のインディアンが現れる。お互いに悪意がないと知ったジョンとインディアンの一族は、言葉が通じないながらもそれぞれを理解しようと近づき合っていく。後に未公開シーンを追加した4時間の完全版も公開された。

ヒューマンドラマ


「ダンス・ウィズ・ウルブズ」のランキング情報

ヒューマンドラマ
第997位(26368件中)
1990年
第29位(618件中)
洋画
第669位(32754件中)
アメリカ
第385位(20680件中)
1990年代
第287位(7326件中)
長編
第43位(361件中)
第63回アカデミー賞(1991年開催)
第3位(12件中)
第48回ゴールデン・グローブ賞(1990年開催)
第2位(10件中)
ケヴィン・コスナー監督が制作
第1位(4件中)
ケヴィン・コスナーが出演
第6位(44件中)
メアリー・マクドネルが出演
第1位(8件中)
グレアム・グリーンが出演
第1位(12件中)
ロドニー・A・グラントが出演
第1位(3件中)

スポンサードリンク