全50作品。1992年の映画ランキング

  1. ラテン・アメリカ/光と影の詩

    ラテン・アメリカ/光と影の詩
    評価:S4.40
    16歳の少年の父を捜す旅を、ラテンアメリカの痛ましい歴史と現実を浮き彫りにしながら描いた1編。詩的で美しい映像、時にユーモラス時にエネルギッシュな作風が魅力。監督・脚本・美術は「タンゴ ガルデルの亡命」「スール その先は…愛」のフェルナンド・E・ソラナス。製作はエンヴァール・エル・カドリ。撮影は監督の前2作にも参加したフェリックス・モンティ。音楽はアルゼンチン・タンゴの巨匠で監督の前2作も手掛けたアストル・ピアソラと、エグベルト・ジスモンティ、ソラナスの共同。本作は惜しくも92年に死去し、これが最後の映画音楽となったピアソラに捧げられている。主人公の少年役に、本作が映画デビューとなるウォルター・キロス。母親役を「暗殺の森」「ムーンリットナイト」のフランスの女優ドミニク・サンダが演じているほか、アルゼンチン、チリ、ベネズエラ、ブラジルなど南米各国から結集したキャストが南米文化の多様性を映し出している。

    旅に出たくなるロードムービー
    製作年:1992
    製作国:アルゼンチン/フランス
    監督:フェルナンド・E・ソラナス
    主演:ウォルター・キロス
    1
  2. 北の国から '92巣立ち

    北の国から '92巣立ち
    評価:S4.36


    ヒューマンドラマ、北海道が舞台、北の国から

    ネット上の声

    最後へ向けて
    近しい人の優しさと甘さ
    これは!?
    それを想うと涙が出る。
    製作年:1992
    製作国:日本
    主演:田中邦衛
    2
  3. ジュース

    ジュース
    評価:S4.36
    ハーレムに住む4人のティーンエイジャーが面白半分から悪の道へ引きずり込まれていく姿を描いた青春ヴァイオレンス。「ジャングル・フィーバー」など、スパイク・リー作品の撮影監督を多くつとめたアーネスト・ディッカーソンの監督デビュー作。製作は「リーン・オン・ミー」のデイヴィド・ヘイマンとニール・モリッツ、エグゼクティヴ・プロデューサーはピーター・フランクフルト、脚本・原案はディッカーソン、共同脚本はジェラルド・ブラウン、撮影はラリー・バンクス、音楽はハンク・ショックリー&ザ・ボム・スクワッドが担当。

    青春、人種差別、バイオレンス
    製作年:1992
    製作国:アメリカ
    監督:アーネスト・R・ディッカーソン
    主演:オマー・エップス
    3
  4. パブリック・アイ

    パブリック・アイ
    評価:S4.33
    1942年のニューヨークを舞台に、マフィアの抗争に巻き込まれていくフリー・カメラマンの姿を描くフィルム・ノワール。監督・脚本は「誰かに見られてる」の脚本家ハワード・フランクリン、製作は「ラジオ・フライヤー」のスー・バーデン・パウエル、エグゼクディブ・プロデューサーは「トレスパス」のロバート・ゼメキス、撮影は「裸のランチ」のピーター・サシツキー、音楽は「ボディ・ターゲット」のマーク・アイシャムが担当。主演は「いとこのビニー」のジョー・ペシ、「ディフェンスレス 密会」バーバラ・ハーシー。他に「ラスト・オブ・モヒカン」のジャレッド・ハリス、「ビリー・バスゲイト」のスタンリー・タチが共演。
    製作年:1992
    製作国:アメリカ
    監督:ハワード・フランクリン
    主演:ジョー・ペシ
    4
  5. セント・オブ・ウーマン/夢の香り

    セント・オブ・ウーマン/夢の香り
    評価:S4.30
    盲目の退役軍人と、その道案内役の青年が共に旅をするうちに心を通わせていく姿を描く人間ドラマ。92年度アカデミー賞最優秀主演男優賞、ゴールデン・グローブ賞作品賞〈ドラマ部門〉、最優秀主演男優賞〈同〉、最優秀脚本賞を受賞。監督・製作は「ミッドナイト・ラン」のマーティン・ブレスト。エグゼクティヴ・プロデューサーは「普通の人々」のロナルド・L・シュワリー。イタリアの作家ジョヴァンニ・アルピーノの小説をもとに「カッコーの巣の上で」のボー・ゴールドマンが自身の体験も加えて脚本を執筆(なお、この小説は75年にディノ・リージ監督によりIl Frofumo Di Donnaというタイトルで映画化されている)。…

    ヒューマンドラマ、盲目

    ネット上の声

    最後が感動的
    ザ・アルパチーノ
    セントオブウーマン(夢の香り)
    かっこいい
    製作年:1992
    製作国:アメリカ
    監督:マーティン・ブレスト
    主演:アル・パチーノ
    5
  6. ウインズ

    ウインズ
    評価:S4.28
    世界最大のヨットレースアメリカズカップに出場して敗北した男が、4年後自分の手で造ったヨットで再び挑戦する姿を描く海洋スポーツ・ドラマ。監督は「ネバー・クライ・ウルフ」のキャロル・バラード、製作は「小説吉田学校」のマタ・ヤマモト(山本又一郎)と「マニフェスト」のトム・ラディ、エグゼクティヴ・プロデューサーは「ドラキュラ(1992)」の監督、フランシス・フォード・コッポラとフレッド・フークス。脚本はルディ・ワーリッツァーとマック・グジョン。撮影はジョン・トール、音楽は「レッド・オクトーバーを追え!」のバジル・ポールドゥリスの担当。主演は「メンフィス・ベル」のマシュー・モディン、「夢で逢えたら」のジェニファー・グレイ。ほかに「ブレインストーム」のクリフ・ロバートソン、「抱きしめたいから」のジャック・トンプソン、「心の旅」のレベッカ・ミラーなどが共演。なおセイリング・シーンのテクニカルアドヴァイザーに、世界的なヨットマンのピーター・ギルモアが参加している。
    製作年:1992
    製作国:アメリカ/日本
    監督:キャロル・バラード
    主演:マシュー・モディーン
    6
  7. 天使にラブ・ソングを…

    天使にラブ・ソングを…
    評価:S4.23
    殺人事件を目撃し、修道院に匿われたクラブ・シンガーが巻き起こす騒動を描くコメディ。監督は「スリーメン&リトルレディ」のエミール・アルドリーノ、製作はテリー・シュワルツ、エクゼクティブ・プロデューサーは「アダムス・ファミリー」のスコット・ルーディン、脚本はジョセフ・ハワード名義で、ポール・ルドニックが執筆した第一稿を「ハリウッドにくちづけ」のキャリー・フィッシャー、「トップガン」のジム・キャッシュとジャック・エプスジュニア、「マグノリアの花たち」のロバート・ハーリングが潤色した。撮影は「ターミネーター2」のアダム・グリーンバーグ、音楽は「フォー・ザ・ボーイズ」のマーク・シャイマンが担当。主演は…

    ヒューマンドラマ、コメディ、音楽、シスター、元気が出る

    ネット上の声

    素晴らしい
    あんな風に~☆
    NO LoveSong NO life!
    ゴスペルを通じた人間讃歌
    製作年:1992
    製作国:アメリカ
    監督:エミール・アルドリーノ
    主演:ウーピー・ゴールドバーグ
    7
  8. ロレンツォのオイル/命の詩

    ロレンツォのオイル/命の詩
    評価:S4.23
    副腎白質ジストロフィー(ALD)という不治の病に冒された息子を救うため、奮闘する両親の姿を描く実話をもとにした人間ドラマ。監督・製作・脚本は「イーストウィックの魔女たち」のジョージ・ミラー。共同製作は「君といた丘」のダグ・ミッチェル。エグゼクティヴ・プロデューサーはアーノルド・バーク。共同脚本は、オーストラリアで俳優・作家・劇作家として活躍するニック・エンライト。撮影はジョン・シールが担当。主演は「サウス・キャロライナ 愛と追憶の彼方」のニック・ノルティ、「テルマ&ルイーズ」のスーザン・サランドン、「死海殺人事件」のピーター・ユスチノフ。

    ヒューマンドラマ、実話、難病、夫婦、ALS(筋萎縮性側索硬化症)

    ネット上の声

    こんな人もいたんだ
    感動できる作品!おすすめです。
    じーんとします
    しばらく観ていても
    製作年:1992
    製作国:アメリカ
    監督:ジョージ・ミラー
    主演:ニック・ノルティ
    8
  9. ジャイアントロボ THE ANIMATION 地球が静止する日

    ジャイアントロボ THE ANIMATION 地球が静止する日
    評価:S4.22


    アニメ

    ネット上の声

    横山キャラ大戦争
    アニメと言うものの本質
    史上最強!横山光輝パラレルワールド!!
    やっぱおもろいっすわ
    製作年:1992
    製作国:日本
    主演:山口勝平
    9
  10. 地球交響曲 ガイアシンフォニー

    地球交響曲 ガイアシンフォニー
    評価:S4.22
    6人の語り部がそれぞれ“地球(ガイア)と私”というテーマで語っていくことによって地球の未来へ向けてのメッセージを綴るオムニバス形式のドキュメンタリー。監督はNHK出身で、「キャロル」(74)などの龍村仁。登場する語り部は、臨死体験などについて語るラインホルト・メスナー(登山家、イタリア、日本語の声は蟇目良)、メスの象エレナとの再会シーンを中心に象の社会から人間社会へのメッセージを伝えるダフニー・シェルドリック(動物保護活動家、ケニア、声は湯川れい子)、トマトの成長を通して科学の常識では計り知れない奇跡を見せる野澤重雄(植物学者、日本)、アイルランドの自然とケルン遺跡を訪れるエンヤ(歌手、アイルランド)と鶴岡真弓(ケルト美術研究家、日本)、科学技術の最先端で理解した生命観を語るラッセル・シュワイカート(元宇宙飛行士、アメリカ、声は龍村仁)の6人。ナレーターは木内みどりと榎木孝明。

    ドキュメンタリー
    製作年:1992
    製作国:日本
    監督:龍村仁
    主演:ラインホルト・メスナー
    10
  11. 心の香り

    心の香り
    評価:S4.21
    祖父の元へ預けられた少年と、その土地の人々の交流を描く。監督は孫周、撮影は「太陽雨」の姚力、音楽は「紅いコーリャン」の趙季平が担当。

    ネット上の声

    中国の美しい空気感、香りが漂う作品
    心地良い時間
    製作年:1992
    製作国:中国
    監督:スン・チョウ
    主演:フェイ・ヤン
    11
  12. クリスマス・キャロル

    クリスマス・キャロル
    評価:S4.21
    チャールズ・ディケンズ原作の名作『クリスマス・キャロル』を、マペットのキャラクターを出演させ映像化した作品。人気テレビ番組「セサミストリート」「マペット・ショー」などでおなじみのマペットが登場する。監督はマペットの生みの親ジム・ヘンソンの息子ブライアン・ヘンソン。エグゼクティヴ・プロデューサーは「ハウスシッター 結婚願望」のフランク・オズ。製作はヘンソンとマーティン・G・ベーカー。脚本はジェリー・ジュール。編集はマイケル・ジャブロウ。撮影はジョン・フェナー。美術はヴァル・ストラツォヴェック。音楽は「スター誕生(1976)」のポール・ウィリアムス(原曲はマイルズ・グッドマン)が担当。マペット操…

    ファンタジー、クリスマス

    ネット上の声

    ほっとします
    ディケンズのクリスマスキャロルを
    人間と人形の競演
    何個あんだよ!!クリスマス・キャロル笑。
    製作年:1992
    製作国:アメリカ
    監督:ブライアン・ヘンソン
    主演:マイケル・ケイン
    12
  13. ピーターズ・フレンズ

    ピーターズ・フレンズ
    評価:S4.20
    10年ぶりに再会を果たした大学時代の友人グループの姿を通して、普遍的な友情の価値というテーマを描いたハートウォーミングなコメディ。製作・監督は英国演劇界の風雲児ケネス・ブラナーで、「愛と死の間で」に続いて撮った長編第3作。脚本は出演もしているリタ・ラドナーと、彼女の夫マーティン・バーグマンのオリジナル。エグゼクティヴ・プロデューサーはスティーブン・エヴァンス。撮影のロジャー・ランサー、美術のティム・ハーヴェイ、編集のアンドリュー・マーカスらは、続くブラナー監督作「から騒ぎ」にも参加している。登場人物たちの10年間の軌跡を表すべく、メインテーマ曲としてクイーンの『マイ・ベスト・フレンド』が使われているほか、ブルース・スプリングスティーン、シンディ・ローパー、ティナ・ターナーなど、80年代のヒット曲が効果的に挿入されている。出演は私生活上でもパートナーである「から騒ぎ」のブラナーと「父の祈りを」のエマ・トンプソンを除くと、主人公ピーター役のスティーブン・フライ(英国で著名な劇作家・俳優)をはじめ、ほとんどが日本では馴染みのない俳優ばかりだが、その演技のアンサルブルは絶妙。
    製作年:1992
    製作国:イギリス/アメリカ
    監督:ケネス・ブラナー
    主演:スティーヴン・フライ
    13
  14. 阿賀に生きる

    阿賀に生きる
    評価:S4.19
    1989年、映画監督の佐藤真と7人のスタッフは、新潟水俣病の被害を受けた阿賀野川流域へと赴き撮影を開始する。彼らは鹿瀬町で暮らしながら夫婦で田んぼを作っている長谷川芳男さんや妻のミヤエさんと出会う。そのほかにも、川舟大工の遠藤武さんや彼を支える妻のミキさん、餅つき職人の加藤作二さんやキソさん夫婦らとも交流が生まれ……。

    ネット上の声

    ふるさとの原風景
    爺婆の漲る生命力
    製作年:1992
    製作国:日本
    監督:佐藤真
    14
  15. 異常の人々 伝説の虹の三兄弟

    異常の人々 伝説の虹の三兄弟
    評価:S4.18


    ミュージカル、文芸・史劇
    製作年:1992
    製作国:日本
    監督:周防正行
    主演:竹中直人
    15
  16. 過ぎゆく夏

    過ぎゆく夏
    評価:S4.16
    製作年:1992
    製作国:アメリカ
    監督:ジェフリー・ホーナデイ
    主演:ジェームズ・ウォルターズ
    16
  17. ダンシング・ヒーロー

    ダンシング・ヒーロー
    評価:S4.14
    【 社交ダンス界を舞台にした青春映画 】
    社交ダンスの新しいステップに情熱を賭ける青年の姿を描く青春ドラマ。監督はテレビや舞台で活躍する若手演出家のバズ・ラーマンで、本作が長編デビュー作。製作はトリストラム・ミアール、エグゼクティヴ・プロデューサーはアントワネット・アルバート。ラーマン自身とクレイグ・ピアースによる舞台劇を基に、ラーマンとアンドリュー・ボーベルが脚色。撮影はスティーヴ・メイソン、音楽はデイヴィッド・ヒルシュフェルダーが担当。


    青春、ダンサー

    ネット上の声

    パソドブレ
    バズ・ラーマンの意外とさわやかな青春映画
    バズ・ラーマンの世界観
    こんなにかわいかったの?
    製作年:1992
    製作国:オーストラリア
    監督:バズ・ラーマン
    主演:ポール・マーキュリオ
    17
  18. SUPER FOLK SONG ピアノが愛した女。

    SUPER FOLK SONG ピアノが愛した女。
    評価:S4.14
    ミュージシャンとして、また妻であり母であることから、女性の生き方のひとつのモデルとして幅広いファン層に敬愛されている矢野顕子が、一台のピアノだけによるアルバム「SUPER FOLK SONG」をレコーディングしていく緊迫感に満ちた模様を丹念に追い、「それだけでうれしい」と「中央線」の2曲を中心に、その創造の過程をフィルムに収めたドキュメンタリー。監督は「Peach -どんなことをしてほしいのぼくに-」の坂西伊作で、彼は矢野のニューヨークでの生活とコンサートの様子などを紹介したNHK総合の番組『音楽達人倶楽部 矢野顕子 1991』も作った経験から、今回のドキュメンタリーを実現させた。(16ミリ=35ミリにブローアップ)
    製作年:1992
    製作国:日本
    監督:坂西伊作
    主演:矢野顕子
    18
  19. ベティ・ブルー/インテグラル 完全版

    ベティ・ブルー/インテグラル 完全版
    評価:S4.13
    「ベティ・ブルー 愛と激情の日々」に1時間近いシーンが追加された完全版。ベストセラーとなったフィリップ・ディジャンの小説をディジャン自ら脚色。「ディーバ」のジャン=ジャック・ベネックスが監督、「愛人 ラマン」「コールド・マウンテン」のガブリエル・ヤーレが音楽を務めた。

    ヒューマンドラマ、恋愛

    ネット上の声

    どれだけの愛情を注げば 彼女に伝わるのだろうか。
    すべてはこの映画で・・・・
    映像と音楽が印象的
    過去に精一杯愛したことがある人はこの映画の深さがわかるだろう。
    製作年:1992
    製作国:フランス
    監督:ジャン=ジャック・ベネックス
    主演:ベアトリス・ダル
    19
  20. 橋のない川

    橋のない川
    評価:S4.12
    美しい四季の風景の中で、明治から大正時代を、人間の尊厳をかけて激しく生き抜いた人々の生活を描いた住井すゑ原作の映画化。脚本・監督は「うれしはずかし物語」の東陽一。共同脚本は「あーす」の金秀吉。撮影は「咬みつきたい」の川上皓市がそれぞれ担当。
    製作年:1992
    製作国:日本
    監督:東陽一
    主演:大谷直子
    20
  21. 秋菊(しゅうぎく)の物語

    秋菊(しゅうぎく)の物語
    評価:A4.11
    美しさと色気を兼ね備えた女性を演じることに定評のあるコン・リーが、「紅いコーリャン」「菊豆」とは打って変わり、身重の田舎娘を演じる。夫が村長との言い争いから、股間を蹴られてケガをする。妻の秋菊は村長のもとを訪ねるが、彼はまったく詫びる気がない。怒りの収まらない妻は警察に訴え、いつしか裁判沙汰へと発展していく。チャン・イーモウ作品は2年連続ベネチア映画際に出品され、本作で見事、金獅子賞、主演女優賞を獲得した。

    ネット上の声

    このラストは何とも云えない
    滑稽なのは秋菊ではなくて…
    製作年:1992
    製作国:中国/香港
    監督:チャン・イーモウ
    主演:コン・リー
    21
  22. 青春デンデケデケデケ

    青春デンデケデケデケ
    評価:A4.10
    1960年代中頃の四国の田舎町を舞台に、ベンチャーズに憧れ、ロックバンドに情熱を燃やす高校生たちを軽快に描く青春ドラマ。監督は「ふたり」の大林宣彦。第105回直木賞を受賞した芦原すなおの同名小説(河出書房新社・刊)を原作に、脚本を石森史郎、撮影を萩原憲治と岩松茂が担当。特別出演するベンチャーズの「パイプライン」をはじめ、60年代のロック・ミュージックが全編に散りばめられている。

    ヒューマンドラマ、青春、部活も

    ネット上の声

    映画なんて見ないオヤジが良いって言ってた映画だ
    40歳過ぎのオッサンが見たら泣きます。要注意
    またギターやりたくなってきた。久々に昔のメンバーで集まりたい気分
    パッケージは福君かと思ったけど、超良作じゃないっすかw
    製作年:1992
    製作国:日本
    監督:大林宣彦
    主演:林泰文
    22
  23. ディレクターズカット/ブレードランナー 最終版

    ディレクターズカット/ブレードランナー 最終版
    評価:A4.10


    SF

    ネット上の声

    無駄のない決定版
    近未来サイバーSFの金字塔
    私の映画への旅は、ここから。
    ディック・ディック・ディック・ディック。
    製作年:1992
    製作国:アメリカ/香港
    監督:リドリー・スコット
    主演:ハリソン・フォード
    23
  24. 格闘飛龍・方世玉

    格闘飛龍・方世玉
    評価:A4.07


    アクション、カンフー
    製作年:1992
    製作国:香港
    監督:ユン・ケイ
    主演:ジェット・リー
    24
  25. ワンス・アポン・ア・タイム/天地大乱

    ワンス・アポン・ア・タイム/天地大乱
    評価:A4.06
    清朝末期の中国を舞台に、邪教集団と闘う武道家の姿を描く武術アクション。監督・製作は「ツイン・ドラゴン」のツイ・ハーク。エグゼクティヴ・プロデューサーは「ポリス・ストーリー3」のレイモンド・チョウ。脚本はハークとカーボン・チョン、チャン・ティンスンの共同。撮影はアーサー・ウォン、音楽はリチャード・ユエンとジョニー・ニョーが担当。主演は「阿羅漢」のリー・リンチェイ。他に「プロジェクトA2 史上最大の標的」のロサムンド・クァン、「西太后」ジャン・ティエリン、中国国営武術団出身のション・シンシンらが共演。

    アクション、ワンス・アポン・ア・タイム

    ネット上の声

    クンフー映画史上最高では
    やっぱり カッコイイ!! 女性は惚れます
    リー・リンチェイ(ジェット・リー)のすばらしさが詰まっている作品!
    ワンチャイシリーズでは一番!
    製作年:1992
    製作国:香港
    監督:ツイ・ハーク
    主演:ジェット・リー
    25
  26. ラヴィ・ド・ボエーム

    ラヴィ・ド・ボエーム
    評価:A4.06
    プッチーニのオペラ「ラ・ボエーム」で有名な、アンリ・ミュルジェールによる小説を、フィンランドのアキ・カウリスマキ監督が”原作を台無しにしたプッチーニへの復讐をこめて”映画化。舞台はパリ。アルバニア出身の画家ロドルフォは、家賃滞納でアパートを追い出された作家マルセルと出会い意気投合。2人はマルセルの部屋へ向かうが、そこにはすでに新しい住人の音楽家ショナールが入居していた。3人は共同生活を始めるが……。

    ネット上の声

    映画が終わり、大粒の涙が止まらず、
    珍しく長い
    製作年:1992
    製作国:フィンランド
    監督:アキ・カウリスマキ
    主演:マッティ・ペロンパー
    26
  27. 美しき獲物

    美しき獲物
    評価:A4.05
    チェスの世界選手権大会が行われている島で起こった連続殺人事件を描くサスペンス・スリラー。監督は「アウト・オブ・オーダー」(V)のカール・シュンケル、製作はクリストフ・ランベールとジアド・エル・カウリー、脚本は「ワールド・アパート」のブラッド・マーマン、撮影はディートリッヒ・ローマン、音楽はアン・ダッドリーが担当。
    製作年:1992
    製作国:アメリカ/ドイツ
    監督:カール・シェンケル
    主演:クリストファー・ランバート
    27
  28. 二十日鼠と人間

    二十日鼠と人間
    評価:A4.04
    アメリカの代表的作家ジョン・スタインベックの同名小説を基に、1930年代の経済不況の時代に、社会の底辺に生きる2人の男の姿を描く人間ドラマ。監督・製作は「マイルズ・フロム・ホーム」のゲイリー・シニーズ、共同製作はラス・スミス、エグゼクティヴ・プロデューサーはアラン・C・ブロンクィスト、脚本は「バウンティフルへの旅」のホートン・フート、撮影はケネス・マクミラン、音楽は「ハートブルー」のマーク・アイシャムが担当。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    友情とは違う肉親の情愛は画かれてたが救いのない悲劇ってのがねぇ
    映画好きなら…
    気持ちに余裕のあるとき
    涙なしには観られません
    製作年:1992
    製作国:アメリカ
    監督:ゲイリー・シニーズ
    主演:ジョン・マルコヴィッチ
    28
  29. 赤い薔薇ソースの伝説

    赤い薔薇ソースの伝説
    評価:A4.04
    料理を通して自分の気持ちを人に伝えることができるといった不思議な力を持つ女性の運命を描いたドラマ。監督・製作は「サボテン・ブラザース」の俳優でもあるアルフォンソ・アラウ。脚本・原作は監督の夫人であるラウラ・エスキヴェル。撮影はエマニュエル・ルベスキ。音楽はレオ・ブロウェルが担当。主演はルミ・カヴァソス、「ニュー・シネマ・パラダイス」のマルコ・レオナルディ、レヒーナ・トルネ。
    製作年:1992
    製作国:メキシコ
    監督:アルフォンソ・アラウ
    主演:ルミ・カヴァソス
    29
  30. ブレインデッド

    ブレインデッド
    評価:A4.02
     アフリカ奥地で発見された未知の生物ラット・モンキーに噛まれたためにゾンビ化してしまった母親。息子のマザコン青年はなんとか事態の収拾を図るが、その間にも犠牲者の数は増えていく……。

    ホラー
    製作年:1992
    製作国:ニュージーランド
    監督:ピーター・ジャクソン
    主演:ティモシー・バルム
    30
  31. 走れメロス

    走れメロス
    評価:A4.00
    紀元前4世紀ギリシャを舞台に、人間の友情と信頼の美しさを力強く描いた太宰治原作のアニメ映画化。脚本・監督は「海だ!船出だ!にこにこぷん」のおおすみ正秋。作画監督は「ヴイナス戦記」の沖浦啓之がそれぞれ担当。
    製作年:1992
    製作国:日本
    監督:おおすみ正秋
    主演:山寺宏一
    31
  32. サム・サフィ

    サム・サフィ
    評価:A4.00


    ヒューマンドラマ
    製作年:1992
    製作国:フランス/日本
    監督:ヴィルジニー・テヴネ
    主演:オーレ・アッティカ
    32
  33. 靴をなくした天使

    靴をなくした天使
    評価:A3.99


    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    かっこわるいヒーローでもいいじゃん!
    好きな嘘だけを
    ダスティンホフマンに惚れる
    人を見かけで判断してはいけない
    製作年:1992
    製作国:アメリカ
    監督:スティーヴン・フリアーズ
    主演:ダスティン・ホフマン
    33
  34. そして人生はつづく

    そして人生はつづく
    評価:A3.98
    一九九〇年の大地震に見舞われた「友だちのうちはどこ?」の撮影地を監督アッバス・キアロスタミとその息子が訪ねていった体験を再現した映画。「友だちのうちはどこ?」の後日譚といえる映画で、次回作「オリーブの木の下で」を加えて三部作になる。「そして人生はつづく」は九二年のカンヌ国際映画祭で“ある視点”部門のオープニングをかざり、ロッセリーニ賞を受賞した。監督、脚本、編集はキアロスタミ。製作はアリ・レザ・ザリン。撮影はホマユン・パイヴァール。音楽はヴィヴァルディの「二つの狩猟ホルンの協奏曲」を使用。主演は映画監督である父にフファルハッド・ケラドマン、息子のプーヤにプーヤ・パイヴァール。
    製作年:1992
    製作国:イラン
    監督:アッバス・キアロスタミ
    主演:ファルハッド・ケラドマンド
    34
  35. アラジン

    アラジン
    評価:A3.97
    「アラビアン・ナイト」の物語をもとに、不思議なランプを手にてた若者が、愛する人を守るため冒険に挑む姿を描くファンタジー・アニメーション。監督・製作・脚本は「リトル・マーメイド」のコンビ、ジョン・マスカーとロン・クレメンツ。共同脚本はテッド・エリオットとテリー・ロッシオ、音楽は「美女と野獣(1991)」のアラン・メンケン、挿入歌は、作詞を同作のハワード・アシュマンと「ジーザス・クライスト・スーパースター」などで知られるミュージカル界の大御所ティム・ライスが担当。「フック」のロビン・ウィリアムスが魔人ジーニ役で声の出演をしており、彼は本作で第50回ゴールデン・グローブ賞特別賞を受賞した。また本作…

    ファンタジー、アドベンチャー(冒険)、アニメ、ディズニー

    ネット上の声

    王道のディズニー
    ハイほーはん
    言わずと知れた、不朽の名作
    ロビン・ウィリアムズ=ジーニー=傑作!☆☆☆☆☆
    製作年:1992
    製作国:アメリカ
    監督:ジョン・マスカー
    主演:スコット・ウェインガー
    35
  36. ラスト・オブ・モヒカン

    ラスト・オブ・モヒカン
    評価:A3.97
    18世紀半ば、植民地戦争を背景に、英国人開拓者の孤児だったモヒカン族の青年ホークアイが、フランス側につくヒューロン族に襲われた英国大佐令嬢姉妹を救う。何度も映画化されたジェームズ・F・クーパーの小説の再映画化。

    恋愛、文芸・史劇

    ネット上の声

    名作中の名作
    愛の物語です!
    何度観ても感動!!
    主としたい話はなんだったんだろうか・・・
    製作年:1992
    製作国:アメリカ
    監督:マイケル・マン
    主演:ダニエル・デイ=ルイス
    36
  37. 音のない世界で

    音のない世界で
    評価:A3.95
    フランスのドキュメンタリー映画の第一人者ニコラ・フィリベール監督が、音の聞こえない世界を異文化としてとらえ、そこで生活するろうあ者の姿を綴ったドキュメンタリー作品。ろう学校の生徒たち、手話教師のプーラン先生、ろうあ者同士で結婚するカップルという三者の日常を現在進行形で追いつつ、要所要所にインタビューを交えた構成となっている。製作はセルジュ・ラルー、撮影はフレデリック・ラブラックス、編集はギイ・ルコルヌ、録音は「アブラハム渓谷」のアンリ・メコフがそれぞれ担当。92年ポポリ映画祭、ベルフォール映画祭、ボンベイ国際映画祭でグランプリを受賞するなど各国で高い評価を受けた。93年山形ドキュメンタリー映…

    ドキュメンタリー

    ネット上の声

    隣にある「音のない世界」
    何か勇気をもらったような気がします。
    きれいな瞳が心に残りました
    さりげなさや突き抜けたような感じ
    製作年:1992
    製作国:フランス
    監督:ニコラ・フィリベール
    主演:ジャン=クロード・プーラン
    37
  38. ドラえもん のび太と雲の王国

    ドラえもん のび太と雲の王国
    評価:A3.94
    天空の世界を舞台にドラえもんとその仲間達の活躍を描いたアニメ。藤子・F・不二雄原作の同名コミックの映画化第13作で、脚本も藤子・F自身が執筆。監督は前作と同じく芝山努。作画監督は富永貞義と渡辺歩がそれぞれ担当。東宝創立60周年記念作品。

    アニメ、ドラえもん

    ネット上の声

    泣ける・・・
    未来のドア
    製作年:1992
    製作国:日本
    監督:芝山努
    主演:大山のぶ代
    38
  39. 薄れゆく記憶のなかで

    薄れゆく記憶のなかで
    評価:A3.93
    岐阜・長良川の流れる町を舞台に、ひとりの男性の初恋の思い出を描く。篠田和幸第1回監督・脚本作品。撮影は「12人の優しい日本人」の高間賢治が担当。

    ヒューマンドラマ、青春

    ネット上の声

    前半と後半のズレが
    切ないなぁー
    素敵な映画です
    過ぎ去った青春
    製作年:1992
    製作国:日本
    監督:篠田和幸
    主演:堀真樹
    39
  40. 許されざる者

    許されざる者
    評価:A3.93
    クリント・イーストウッドが、師匠であるセルジオ・レオーネ監督とドン・シーゲル監督に捧げた異色西部劇。1870年代の米ワイオミング。かつては無法者として悪名を轟かせたウィリアム・マニーだったが、今は若い妻に先立たれ、2人の幼い子どもとともに貧しい農夫として静かに暮らしていた。そこに若いガンマン、キッドが立ち寄り、賞金稼ぎの話を持ちかける。共演にジーン・ハックマン、モーガン・フリーマン、リチャード・ハリス。92年度のアカデミー賞では作品、監督を含む4部門を受賞した。

    アクション、西部劇

    ネット上の声

    イーストウッド監督
    アンチ西部劇の傑作です。
    クリント・イーストウッド!!
    イーストウッドが伝える「最後の西部劇」
    製作年:1992
    製作国:アメリカ
    監督:クリント・イーストウッド
    主演:クリント・イーストウッド
    40
  41. ハード・ボイルド/新・男たちの挽歌

    ハード・ボイルド/新・男たちの挽歌
    評価:A3.92
    「男たちの挽歌」のジョン・ウーとチョウ・ユンファが再び手を組んだハードボイルド・アクション。中国返還直前の香港を舞台に、刑事に扮するユンファと、麻薬捜査官に扮するトニー・レオンが武器密輸団相手に繰り広げる壮絶な戦いを描く。クライマックスのセキュリティシステムで密閉された病院内での銃撃戦では、チョウ・ユンファとトニー・レオンが絶妙のコンビネーションを見せる。ジョン・ウー監督、ハリウッド入り直前の傑作。

    アクション

    ネット上の声

    泡を吹きそうな銃撃アクション
    とても奇想天外な作品
    こっちが本当の男たちの挽歌3でしょう
    撃ちまくり!最高
    製作年:1992
    製作国:香港
    監督:ジョン・ウー
    主演:チョウ・ユンファ
    41
  42. ミンボーの女

    ミンボーの女
    評価:A3.92
    名門ホテルを食い物にするヤクザとミンボー(民事介入暴力)専門の女弁護士の闘いを描く。脚本・監督は「あげまん」の伊丹十三。撮影は「バカヤロー!4 YOU! お前のことだよ」の前田米造がそれぞれ担当。

    ヒューマンドラマ、コメディ

    ネット上の声

    スカッと爽やか
    勉強になる映画♪
    伊丹ワールド
    何度見ても面白い
    製作年:1992
    製作国:日本
    監督:伊丹十三
    主演:宮本信子
    42
  43. いとこのビニー

    いとこのビニー
    評価:A3.90
    殺人容疑を受けた従兄弟を助けようと奮闘する新米弁護士の姿を描く法廷コメディ。監督は、イギリス出身で「ナンズ・オン・ザ・ラン 走れ!尼さん」のジョナサン・リンで、本作がハリウッド第一作となる。製作・脚本は「ペテン師とサギ師 だまされてリビエラ」(脚本)のデール・ローナー、共同製作は「ヤングガン2」のポール・シフ、撮影は「死霊のはらわたII」のピーター・デミング、音楽は「過ぎゆく夏」のランディ・エデルマンが担当。主演は「ホーム・アローン2」のジョー・ペシ、「クロスロード」のラルフ・マッチオ、今年度アカデミー賞最優秀助演女優賞を本作で獲得した「オスカー(1991)」のマリサ・トメイ。ほかにミッチェ…

    コメディ、恋愛、裁判・法廷

    ネット上の声

    あぁ、あの人!
    秀作だと思う
    マリサ・トメイが可愛い
    笑える法廷モノ
    製作年:1992
    製作国:アメリカ
    監督:ジョナサン・リン
    主演:ジョー・ペシ
    43
  44. 紅の豚

    紅の豚
    評価:A3.90
    宮崎駿監督、原作、脚本、スタジオジブリ制作による劇場用アニメーション作品。第1次大戦後のイタリア、アドレア海。暴れまわる空賊相手に賞金稼ぎをしているポルコ・ロッソは、自分に魔法をかけて豚の姿になった飛行機乗りだった。ある時、目障りなポルコを倒すため空賊たちがアメリカ人の凄腕パイロット、ドナルド・カーチスを雇い、ポルコは機体の不具合もあって不本意にもカーチスに撃ち落とされてしまう。幼なじみのジーナの心配をよそに、機体の修理のためミラノにいる昔馴染みの飛行機製造工のピッコロを訪ねたポルコは、そこでピッコロの孫娘フィオに出会う。本作の主題歌を歌う加藤登紀子が、ヒロイン・ジーナ役の声優も務めた。

    アニメ、空中戦(ドッグファイト)、ジブリ

    ネット上の声

    趣味の賜物
    懐かしさが、癒されます。
    心に風が吹き抜けたりもする
    「かっこいい」とはこういうことさ。
    製作年:1992
    製作国:日本
    監督:宮崎駿
    主演:森山周一郎
    44
  45. UFO少年アブドラジャン

    UFO少年アブドラジャン
    評価:A3.90
    日本で初公開のウズベキスタン映画。本国では国民の60%が見たという超人気作で、監督は“ニッポン大好き”ズリフィカール・ムサコフ。ほのぼのとした雰囲気の、素敵なローテクSFぶりに注目。

    ファンタジー、SF

    ネット上の声

    完全な生命体だから
    ?キン・ザ・ザ?から6年、更なる癒しが。
    大好きな映画★
    【のどか】な癒しは“ナベ”なり
    製作年:1992
    製作国:ウズベキスタン
    監督:ズリフィカール・ムサコフ
    主演:ラジャブ・アダシェフ
    45
  46. 楽しいムーミン一家 ムーミン谷の彗星

    楽しいムーミン一家 ムーミン谷の彗星
    評価:A3.89


    アニメ
    製作年:1992
    製作国:日本
    監督:斎藤博
    主演:高山みなみ
    46
  47. マルメロの陽光

    マルメロの陽光
    評価:A3.86
    スペインの画家、アントニオ・ロペスは毎年秋になると庭のマルメロの実に向かって絵筆を取る。愛妻と愛娘に見守られながら、時に訪ねてくる友人の画家エンリケと歌を口ずさみながら。マルメロの実はやがて熟してゆく……。10年に1本の寡作の名匠、ビクトル・エリセがドキュメンタリー風に輝く陽光を切り取った、美しい第3作。

    ネット上の声

    無常、それが美の創造主
    ↓そうだったのかぁ
    製作年:1992
    製作国:スペイン
    監督:ヴィクトル・エリセ
    主演:アントニオ・ロペス=ガルシア
    47
  48. SMAP/心の鏡

    SMAP/心の鏡
    評価:A3.85
    製作年:1992
    製作国:日本
    監督:来崎一洋
    主演:SMAP
    48
  49. パワー・オブ・ワン

    パワー・オブ・ワン
    評価:A3.85
    1930年代の南アフリカ。幼くして両親を亡くしたイギリス人少年PKは、忌まわしい差別や迫害に直面しながら、ドイツ人ピアニストのドクから音楽と人生を学ぶ。その後、収容所に通うようになったPKはズール族のピートと出会い、彼のもとでボクシングを習うことに。やがてPKは青年へと成長。そんな中、彼は出会いと別れを繰り返し、人種差別という過酷な現実に立ち向かっていく……。アフリカの大自然の中で、たくましく育っていく孤児の姿を壮大なスケールで描く。

    ヒューマンドラマ、ボクシング、人種差別

    ネット上の声

    意外と広いもの
    ダニエル・クレイグのデビュー作
    ダニエル・クレイグ目当てです
    アパルトヘイト
    製作年:1992
    製作国:アメリカ
    監督:ジョン・G・アヴィルドセン
    主演:スティーヴン・ドーフ
    49
  50. さくらももこワールド ちびまる子ちゃん わたしの好きな歌

    さくらももこワールド ちびまる子ちゃん わたしの好きな歌
    評価:A3.85
     国民的人気作品『ちびまる子ちゃん』の劇場版長編新作第2弾。原作者のさくらももこが数年間にわたって構想し続けてきた物語を、自身の手で脚本にしている。

    アニメ
    製作年:1992
    製作国:日本
    監督:須田裕美子
    主演:TARAKO
    50

スポンサードリンク