1991年の人気映画ランキング

  1. ドラえもん のび太のドラビアンナイト

    ドラえもん のび太のドラビアンナイト
    評価:S4.47
    「ドラえもん」の劇場版シリーズ第12弾。ドラえもんが留守の間、“絵本入り込みぐつ”を使って遊んでいたのび太たち。しかし、それが元でしずかちゃんが絵本の中に取り残されてしう。

    ネット上の声

    舞台を活かしたキャラたち
    違和感のないアラビアンナイトの人物達
    製作年:1991
    製作国:日本
    監督:芝山努
    主演:大山のぶ代,小原乃梨子,野村道子,たてかべ和也
    1
  2. ディレクターズ・カット JFK/特別編集版

    ディレクターズ・カット JFK/特別編集版
    評価:S4.43
    全世界が震撼した1963年11月のケネディ大統領暗殺事件を、最も真相に近いと言われる解釈でO・ストーンが映画化したポリティカル・サスペンス。オズワルドという男の単独犯として処理されたケネディ大統領暗殺事件。だが、地方検事のジム・ギャリソンは事件に矛盾と疑問を抱き、独自に調査を開始するが……。監督の手により、9箇所のシーンが追加された約17分長いディレクターズ・カット版。

    ネット上の声

    これは絶対に見て欲しい
    悲しいAmerica方程式〜オススメ関連作品etc
    製作年:1991
    製作国:アメリカ
    監督:オリヴァー・ストーン
    主演:ケヴィン・コスナー,シシー・スペイセク,ジョー・ペシ,ゲイリー・オールドマン
    2
  3. ターミネーター2

    ターミネーター2
    評価:S4.34
    未来から送り込まれたサイボーグと人間との戦いを描いた「ターミネーター」(84)の続編。製作・監督・脚本は前作同様、「アビス」のジェームズ・キャメロン、エグゼクティブ・プロデューサーも前作に引き続いてのゲイル・アン・ハードと、今回新たに加わつた「トータル・リコール」のマリオ・カサール、共同脚本はウィリアム・ウィッシャー、共同製作はB・J・ラックとステファニー・オースチン、撮影は「ゴースト ニューヨ…

    ネット上の声

    忘れられない
    単純なストーリーが残念!!
    要素+役者。
    T1からかなりの進化
    製作年:1991
    製作国:アメリカ
    監督:ジェームズ・キャメロン
    主演:アーノルド・シュワルツェネッガー,リンダ・ハミルトン,エドワード・ファーロング,ロバート・パトリック
    3
  4. ふたり

    ふたり
    評価:S4.32
    尾道を舞台に、亡き姉の幽霊に見守られながら成長していく多感な少女の姿を描く。赤川次郎原作の同名小説の映画化で、脚本は「菩提樹 リンデンバウム」の桂千穂が執筆。監督は「北京的西瓜」の大林宣彦。撮影は同作の長野重一がそれぞれ担当。

    ネット上の声

    ジーンと来ちゃいました。
    大林節が炸裂!
    姉妹の心情を繊細に描く
    この映画を見ることができて良かった。
    製作年:1991
    製作国:日本
    監督:大林宣彦
    主演:石田ひかり,中嶋朋子,富司純子,岸部一徳
    4
  5. こうのとり、たちずさんで

    こうのとり、たちずさんで
    評価:S4.30
    製作年:1991
    製作国:ギリシャ/フランス/スイス/イタリア
    監督:テオ・アンゲロプロス
    主演:マルチェロ・マストロヤンニ,ジャンヌ・モロー,グレゴリー・カー,イリアス・ロゴティス
    5
  6. それいけ!アンパンマン とべ!とべ!ちびごん

    それいけ!アンパンマン とべ!とべ!ちびごん
    評価:S4.28
    「それいけ!アンパンマン」の劇場版シリーズ第3弾。雨の守り神ドラゴンが住むというみどりの島。ある日ばいきんまんは、この島にあるという「緑の珠」を狙ってやって来るが、そこにいたのは空も飛べない子どものドラゴン・ちびごんだった。ばいきんまんから逃げようとして海に流されてしまったちびごんは、アンパンマンに助けられる。島を守るため、アンパンマンたちと一緒にばいきんまんに立ちむかうことを決意するちびごんだ…

    ネット上の声

    やなせワールド
    ちょっと子供にいいかも~♪
    製作年:1991
    製作国:日本
    監督:永丘昭典
    主演:戸田恵子,中尾隆聖,増岡弘,佐久間レイ
    6
  7. 紅夢

    紅夢
    評価:S4.28
    1920年代、19歳のスンリェンは大富豪ののもとに第4夫人として嫁ぐ。主人が絶対的な権力を持つ屋敷内は、夫の寵愛を受けるために暗躍する女の策略と裏切りがはびこり、さながら中国版「大奥」。赤の色彩美を追求するチャン・イーモウらしく、本作でも真っ赤な提灯は愛と性の象徴として描かれている。ベネチア国際映画祭銀獅子賞受賞。

    ネット上の声

    紅シリーズは、見応えあり。
    悲劇の元に咲く女性
    製作年:1991
    製作国:香港/中国
    監督:チャン・イーモウ
    主演:コン・リー,フー・チャイフェン,マー・チンウー,ツァオ・ツイフェン
    7
  8. ふたりのベロニカ

    ふたりのベロニカ
    評価:A4.19
    同年同月同日同時刻に、ポーランドとパリで生まれた瓜二つのベロニカという2人の女性の数奇な交流を描く。監督・脚本は「愛に関する短いフィルム」のクシシュトフ・キェシロフスキ、製作はベルナール・P・ギルマン、エグゼクティヴ・プロデューサーはレオナルド・デ・ラ・フェンテ、共同脚本はクシシュトフ・ピェシェヴィチ、撮影はスワヴォミール・イジャック、音楽はズビグニエフ・プレイスネルが担当。91年カンヌ映画祭主…

    ネット上の声

    う〜んやっぱええわ。
    ふたりのベロニカ
    製作年:1991
    製作国:フランス/ポーランド
    監督:クシシュトフ・キエシロフスキー
    主演:イレーヌ・ジャコブ,フィリップ・ヴォルテール,サンドリーヌ・デュマ,ルイ・デュクルー
    8
  9. ひとりで生きる

    ひとりで生きる
    評価:A4.17
    第二次大戦後、極東ロシアの収容所地帯を舞台に、無垢な少年の生きざまを鮮烈に綴って世界的に絶賛された「動くな、死ね、甦れ!」の続編。監督・脚本はヴィターリー・カネフスキー、製作はカネフスキーとパトリック・ゴドー。撮影は「動くな、死ね、甦れ!」も担当したウラジミール・ボリリャコフで、前作のモノクロームから一転した今回のカラー撮影でも、色彩を極力押さえたモノトーン風の画像を目指した。音楽はボリス・リチ…

    ネット上の声

    祝・カネフスキー作品再上映!その1
    驚くほどポップでパンキッシュムービー
    製作年:1991
    製作国:フランス/ロシア
    監督:ヴィターリー・カネフスキー
    主演:ディナーラ・ドルカーロワ,パーヴェル・ナザーロフ
    9
  10. フライド・グリーン・トマト

    フライド・グリーン・トマト
    評価:A4.12
    20~50年代のアラバマ州、フライド・グリーン・トマトを名物料理に賑わうカフェを切り盛りする2人の女性をめぐる出来事を、現代のジョージア州の老人ホームで、老女が中年女性に語って聞かせるという形で描く人間ドラマ。製作・監督はこれが劇場映画デビューとなるジョン・アヴネット、共同製作はジョーダン・カーナー、エグゼクティヴ・プロデューサーはノーマン・ベアー、ファニー・フラッグの原作を基に、彼とキャロル・…

    ネット上の声

    フライド・グリーントマトカフェ
    珠玉の名作です。
    不思議と見ごたえアリ。
    大好きな映画
    製作年:1991
    製作国:アメリカ
    監督:ジョン・アヴネット
    主演:メアリー・スチュアート・マスターソン,メアリー=ルイーズ・パーカー,キャシー・ベイツ,ジェシカ・タンディ
    10
  11. 息子

    息子
    評価:A4.11
    田舎に住む父親と都会でフリーアルバイター生活を送る息子との対立と和解を通して、家族の真の幸福を描くドラマ。椎名誠原作『倉庫作業員』を基にした映画化で、脚本・監督は「男はつらいよ 寅次郎の休日」の山田洋次。共同脚本は同作の朝間義隆。撮影は同作の高羽哲夫がそれぞれ担当。主な出演者は「釣りバカ日誌3」の三國連太郎、「喪の仕事」の永瀬正敏など。

    ネット上の声

    何度も涙腺が
    作品の感動は不滅です。
    心の影を埋めるのは誰かの愛の光り。
    次に観るのはいつの日か・・・
    製作年:1991
    製作国:日本
    監督:山田洋次
    主演:三國連太郎,永瀬正敏,和久井映見,田中隆三
    11
  12. シコふんじゃった。

    シコふんじゃった。
    評価:A4.08
    ひょんな事から大学の相撲部に入ることになった大学生の奮闘をコミカルに描いた異色相撲コメディ。脚本・監督は「ファンシイダンス」の周防正行。撮影は「風、スローダウン」の栢野直樹がそれぞれ担当。

    ネット上の声

    Shall we シコ?
    いや~楽しいね
    サクセスストーリー
    極めてロジカルなヒュ−マニズムの傑作
    製作年:1991
    製作国:日本
    監督:周防正行
    主演:本木雅弘,清水美砂,竹中直人,水島かおり
    12
  13. フォー・ザ・ボーイズ

    フォー・ザ・ボーイズ
    評価:A4.08
    軍隊慰問歌手ディクシー・レオナルドの半生を描く人間ドラマ。監督とエグゼクティヴ・プロデューサーは「ザ・リバー」のマーク・ライデル、製作は「フォエバー・フレンズ」のベット・ミドラー、ボニー・ブルックハイマー、マーガレット・サウス、脚本は「マンハッタン(1979)」のマーシャル・ブリックマン、「リバース・エッジ」のニール・ヒメネズ、リンディ・ローブ、撮影は「サウス・キャロライナ 愛と追憶の彼方」のス…

    ネット上の声

    ベットミドラーの歌に胸がつまる!
    戦争によって夫、息子を次々と奪われ、
    癒されます
    お勧めです♪
    製作年:1991
    製作国:アメリカ
    監督:マーク・ライデル
    主演:ベット・ミドラー,ジェームズ・カーン,ジョージ・シーガル,アリー・グロス
    13
  14. 大誘拐 RAINBOW KIDS

    大誘拐 RAINBOW KIDS
    評価:A4.06
    大金持ちの老女誘拐を実行した三人組の若者とそれに関わる人々を逆に手玉にとる老女の姿をユーモラスに描くブラックコメディ。天藤真原作の同名小説の映画化で、脚本・監督は「ジャズ大名」の岡本喜八。撮影は「YAWARA!」の岸本正広がそれぞれ担当。

    ネット上の声

    自分としては
    味わい深い映画
    ★★★★ 80歳の大立ち回り
    一番好きな邦画といつまででも言える。
    製作年:1991
    製作国:日本
    監督:岡本喜八
    主演:北林谷栄,風間トオル,内田勝康,西川弘志
    14
  15. 愛に翼を

    愛に翼を
    評価:A4.06
    子供をなくした夫婦と少年の一夏のふれあいを描く、フランス映画「フランスの思い出」(原案ジャン・ループ・ヒュバート)のアメリカ版リメイク。監督・脚本は「フォエバー・フレンズ」の脚本家のメアリー・アグネス・ドナヒュー、製作はスコット・クルーフ、パトリック・パーマー、エグゼクティヴ・プロデューサーはジャン・フランソワ・ルプティ、テッド・フィールド、ロバート・W・コート、撮影はポーランド出身のイェジー・ジーリンスキー、音楽はニューマン兄弟の末弟で近年の成長株デイヴィッド・ニューマンが担当。なお、主演のメラニー・グリフィスとドン・ジョンソンは実際の夫婦である。
    製作年:1991
    製作国:アメリカ
    監督:メアリー・アグネス・ドナヒュー
    主演:メラニー・グリフィス,ドン・ジョンソン,イライジャ・ウッド,ゾーラ・バーチ
    15

スポンサードリンク