1936年の人気映画ランキング

  1. 一人息子

    一人息子
    評価:S4.34
    小津安二郎がゼームス・槇名義で書き下ろした原作を自らのメガホンで映画化した、小津作品初のトーキー映画。信州の田舎町で、身を削って働きながら女手ひとつで息子を育てあげた母親。大学進学を希望する息子のため、貧しいながらも何とか学費を捻出して東京へと送り出す。ところが数年後、東京で出世しているはずの息子のもとを訪れた母親は、息子が夜学教師として妻子とともに貧しい生活を送っていることを知り、愕然とする。

    ネット上の声

    人生、ままならない
    『東京物語』より高く評価したい小津作品
    何回観ても…(´ノω;`)
    現代にも通じる親と子の関係
    製作年:1936
    製作国:日本
    監督:小津安二郎
    主演:飯田蝶子,日守新一,葉山正雄,坪内美子
    1
  2. モダン・タイムス

    モダン・タイムス
    評価:A4.22
    「街の灯」に次ぐチャールズ・チャップリン主演映画で、例の如く彼自ら脚本を書き監督制作したもので、作曲も彼自らしている。カメラは専属のローランド・トセローと「偽者紳士」のアイラ・モーガンが協力、例によってチャーリーは物言わず、歌を歌うのみで、他の台詞も音響効果的に使われる。相手役は彼の新妻ポーレット・ゴダードが勤め助演者は、チャールズ・ホールと共に助監督を勤めているヘンリー・バーグマンを始めチェス…

    ネット上の声

                  モダン・タイムス
    モダンタイムス
    いい映画です。
    チャップリンの歌は?
    製作年:1936
    製作国:アメリカ
    監督:チャールズ・チャップリン
    主演:チャールズ・チャップリン,ポーレット・ゴダード,チェスター・コンクリン,ヘンリー・バーグマン
    2
  3. 平原児

    平原児
    評価:A4.21
    「十字軍」に次いでセシル・B・デミルが監督・製作した映画で、「オペラ・ハット」同様ゲイリー・クーパーとジーン・アーサーが主演する。ワイルド・ビル・ヒコックに関するコートニー・ライリー・クーパー及びフランク・J・ウイルスタッチの2つの実話小説に基づきデニルの旧作に参興しきったジェニー・マクファーソンが資料を編集し、それによって、「十字軍」に協力したウォルデマー・ヤング、ハロルド・ラムが更にリン・リ…

    ネット上の声

    J・アーサーがいい・・・
    冒険活劇の傑作
    Indian、 No Lie!
    製作年:1936
    製作国:アメリカ
    監督:セシル・B・デミル
    主演:ゲイリー・クーパー,ジーン・アーサー,ジェームズ・エリソン,チャールズ・ビックフォード
    3
  4. 新婚道中記

    新婚道中記
    評価:A4.16
    「花嫁凱旋」「たくましき男」のアイリーン・ダンと「天国漫歩」「間奏楽」のケーリー・グラントが主演する映画で、「明日は来らず」「ロイドの牛乳屋」のレオ・マッケリーが監督・製作したものである。原作はアーサー・リッチマン作の喜劇で「明日は来らず」のビニヤ・デルマーが脚色した。撮影は「失はれた地平線」「花嫁凱旋」のジョセフ・ウォーカーの担任。助演者は「結婚気象台」のラルフ・ベラミー、「スイング」のセシル…

    ネット上の声

    ケイリー・グラントが若い!
    影の主役は…
    スミス君大活躍
    平均的ラブコメ
    製作年:1936
    製作国:アメリカ
    監督:レオ・マッケリー
    主演:アイリーン・ダン,ケイリー・グラント,ラルフ・ベラミー,アレックス・ダーシー
    4
  5. 有頂天時代

    有頂天時代
    評価:A4.16
    「トップ・ハット」「艦隊を追って」と同じくフレッド・アステア、シンジャー・ロジャース主演映画で、監督には「乙女よ嘆くな」「愛の弾丸」のジョージ・スティーヴンスが当たった。原作は「空中レヴュー時代」の脚色者の一人アーウィン・ゲルシーが書き下ろし、「トップ・ハット」「艦隊を追って」のアラン・スコットがハワード・リンゼイと協力脚色した。音楽は「ロバータ」「ショーボート」のジェローム・カーン作曲、作詞は…

    ネット上の声

    脇役は、《引き立て役》より《時計》の役割
    フレッド・アステアとジンジャー・ロジャースの華麗なダンス
    ジンジャーとフレッド
    洗練され 優雅な パフォーマンスが もたらす 至福
    製作年:1936
    製作国:アメリカ
    監督:ジョージ・スティーヴンス
    主演:フレッド・アステア,ジンジャー・ロジャース,ヴィクター・ムーア,ヘレン・ブロデリック
    5
  6. 有りがたうさん

    有りがたうさん
    評価:A4.14
    昭和の名匠・清水宏監督が、川端康成の短編小説「有難う」を上原謙主演で映画化したロードムービー。伊豆地方の美しい自然を背景に、バス運転手と乗客たちが織り成す人間模様をユーモラスに描く。道を譲ってくれた人々に「ありがとう」と声を掛けることから、「ありがとうさん」と呼ばれて親しまれているバス運転手。そんな彼のバスに、貧しさから東京に売られていく娘とその母親、訳ありの女、威張り散らすヒゲの紳士らが乗り込…

    ネット上の声

    光り輝くロードムービー
    何ごともおこらないけれど
    ツタヤで清水宏作品を観れる幸福感
    峠を越えた女はめったに帰っちゃ来ない
    製作年:1936
    製作国:日本
    監督:清水宏
    主演:上原謙,桑野通子,築地まゆみ,二葉かほる
    6
  7. 祇園の姉妹

    祇園の姉妹
    評価:A4.10
    日本映画界が誇る名匠・溝口健二が、京都・祇園の色街で働く姉妹を主人公に描いた人間ドラマ。義理人情に厚く男に従順な芸者・梅吉の元に、かつてのひいき客・古沢が破産して転がり込んでくる。しかし、打算的で気の強い妹・おもちゃは無一文の古沢のことが気に入らず、古沢を追い出してしまう。その後も何人もの男たちを手玉に取って金を搾り取ろうとするおもちゃだったが……。妹・おもちゃ役に山田五十鈴。

    ネット上の声

    初期(中期)溝口の代表作
    シンプルでストレートな名作
    妹が好きじゃない
    ラストの山田五十鈴の絶叫が忘れられない
    製作年:1936
    製作国:日本
    監督:溝口健二
    主演:山田五十鈴,梅村蓉子,久野和子,大倉文男
    7
  8. オペラハット

    オペラハット
    評価:A4.00
    ヴァーモントの田舎町で油脂工場を営むディーズ氏のもとに、母の兄にあたる大富豪の遺産が転がり込む。ディーズはニューヨークにある彼の屋敷も手に入れるが、さっそく金目あての畜生どもが集まってきた。女だてらに猛烈な取材ぶりで有名な新聞記者ベイブは行き倒れを装ってまでしてディーズに接近し、彼の記事を書くことに成功する。だがディーズは彼女が本性を隠しているとも知らずにベイブのことを愛し始めていた…。

    ネット上の声

                  「オペラハット」
    話のテンポ
    知的な闘い!
    さすが、キャプラ
    製作年:1936
    製作国:アメリカ
    監督:フランク・キャプラ
    主演:ゲイリー・クーパー,ジーン・アーサー,ジョージ・バンクロフト,ライオネル・スタンダー
    8
  9. 河内山宗俊

    河内山宗俊
    評価:B3.84
    夭折の名匠・山中貞雄が、美しい少女を救おうとする男たちの奮闘を描いた時代劇。居酒屋に居候する河内山宗俊と、用心棒の金子市之丞。その日暮らしの生活を送る彼らにとって、甘酒屋の娘・お浪は心の慰めだった。ある日、お浪が不良の弟・広太郎の借金のために身売りすることを知った宗俊と市之丞は、彼女を救うべく手を組むが……。当時15歳の原節子がヒロインのお浪役を可憐に演じる。多くの作品の原版が失われてしまった山…

    ネット上の声

    話の展開が斬新でユーモアのあるエピソードもあるが
    価値ある人生とは
    これが噂の山中映画2:人物描写と因果の妙
    最後まで見よう
    製作年:1936
    製作国:日本
    監督:山中貞雄
    主演:河原崎長十郎,中村翫右衛門,市川扇升,河原崎しづ江
    9
  10. 間諜最後の日

    間諜最後の日
    評価:C3.32
    第1次世界大戦最中のスパイ暗躍を題材にしたサスペンス・ムービー。エドガーはドイツ諜報員の正体を突き止めるため、アシェンデンと名を変えスイスへやってくる。そこには“妻”を名乗るエルサが待ち構えていた。他の仲間と共に、敵の諜報員らしき男を追いつめ死に追いやることに成功するが……。ラスト、アシェンデンとエルサの決断は見物。主演女優はヒッチコックの前作「三十九夜」に続いてマデリーン・キャロルが務めている。

    ネット上の声

    ヒッチコックにしては小粒な作品。
    解説文が悪い
    もう、スパイはこりごりだよーん。
    製作年:1936
    製作国:イギリス
    監督:アルフレッド・ヒッチコック
    主演:ジョン・ギールグッド,パーシー・マーモント,ピーター・ローレ,マデリーン・キャロル
    10
  11. 沙漠の花園

    沙漠の花園
    評価:C3.15
    デイヴィッド・Oセルズニックの制作したテクニカラー映画で、「真珠の首飾」「スペイン狂想曲」のマレーネ・ディートリッヒと「心の痛手」「白い友情」のシャルル・ボワイエとが主演するもの。原作はロバート・ヒッチェンスの小説で、「戦う巨象」「嵐の三色旗」のW・P・リプスコームと劇作家のリン・リグスとが脚色、「噫無情」「花嫁凱旋」のリチャード・ボレスラウスキーが監督した。助演者は、「アンナ・カレニナ」「海賊…

    ネット上の声

    ロマンティックなマレーネ。
    スタッフもキャストも素晴らしい
    製作年:1936
    製作国:アメリカ
    監督:リチャード・ボレスラウスキー
    主演:マレーネ・ディートリッヒ,シャルル・ボワイエ,C・オーブリー・スミス,ベイジル・ラスボーン
    11

スポンサードリンク