全50作品。1998年の映画ランキング

  1. 帰ってきたドラえもん

    帰ってきたドラえもん
    評価:S4.32
    未来の世界に帰ることになってしまったドラえもんと、のび太の辛い別れのエピソードを描いた短編アニメーション。監督は渡辺歩。藤子不二雄(当時)による原作を、城山昇が脚色。撮影を「ザ★ドラえもんズ 怪盗ドラパン謎の挑戦状!」の熊谷正弘が担当している。声の出演に小原乃梨子。

    ドラえもん

    ネット上の声

    帰ってきたよ
    マジで可愛い!
    何度見ても泣けます。
    今までで最高の・・・
    製作年:1998
    製作国:日本
    監督:渡辺歩
    主演:小原乃梨子
    1
  2. 北の国から '98時代

    北の国から '98時代
    評価:S4.32


    ヒューマンドラマ、北の国から

    ネット上の声

    充実な内容
    兄ちゃんから蛍へ
    2回目です。
    北陸の国からレビュー2013その7」梅雨
    製作年:1998
    製作国:日本
    主演:田中邦衛
    2
  3. ライフ・イズ・ビューティフル

    ライフ・イズ・ビューティフル
    評価:S4.28
    収容所に送られたユダヤ人の父親が幼い息子を生きながらえさせるためにとった意外な作戦をぺーソスあふれるタッチで描いた感動作。監督・主演は「ボイス・オブ・ムーン」(主演)「ジョニーの事情」(主演・監督)のイタリアを代表する喜劇俳優ロベルト・ベニーニ。脚本はベニーニと「ジョニーの事情」「宣告」のヴィンチェンツォ・チェラーミ。製作はエルダ・フェッリ、ジャンルイジ・ブラスキ。撮影は「ボイス・オブ・ムーン」「死と処女」のトニーノ・デリ・コリ。音楽は「ボイス・オブ・ムーン」のニコラ・ピオヴァーニ。美術・衣裳は「インテルビスタ」のダニーロ・ドナーティ。共演はベニーニ夫人で彼の作品でコンビを組むニコレッタ・ブ…

    ヒューマンドラマ、戦争、ホロコーストが舞台、子供が生まれてから見たら大泣きする、嘘つきが幸せ

    ネット上の声

    理想の父親像
    人生ははかなく美しい
    何回観てもいい映画!!
    イタリアが誇る不朽の名作「?」
    製作年:1998
    製作国:イタリア
    監督:ロベルト・ベニーニ
    主演:ロベルト・ベニーニ
    3
  4. セイヴィア

    セイヴィア
    評価:S4.27
    ボスニア・ヘルツェゴビナ紛争を題材に戦争の悲惨さと人間の絆を描く問題作。監督はユーゴスラビア出身のピーター・アントニエヴィッチ。脚本はロバート・オア。製作は「JFK」のオリヴァー・ストーン。撮影は「クライング・ゲーム」のイアン・ウィルソン。音楽は「デッド・マン・ウォーキング」のデイヴィッド・ロビンス。衣裳はボリス・カクシラン。出演は「ドラゴンハート」のデニス・クエイド、「ワン・ナイト・スタンド」のナスターシャ・キンスキーほか。

    戦争

    ネット上の声

    戦争はあってはならない
    絶対オススメの秀作!
    製作年:1998
    製作国:アメリカ
    監督:ピーター・アントニエヴィッチ
    主演:デニス・クエイド
    4
  5. 天城越え

    天城越え
    評価:S4.20


    ヒューマンドラマ、サスペンス

    ネット上の声

    和製・逆レオン
    蟹江「重かったでしょう」長塚「ええ」
    さすが松本清張です
    人間心理にぐっとくるもの・・
    製作年:1998
    製作国:日本
    主演:田中美佐子
    5
  6. アメリカン・ヒストリーX

    アメリカン・ヒストリーX
    評価:S4.19
    カリフォルニアの高校に通うダニーは、尊敬する兄デレクが刑務所を3年振りに出所する日、校長に呼び出される。「兄弟をテーマに作文を書け。タイトルは『アメリカン・ヒストリー X』……」デレクは地元のスキンヘッド(白人至上主義グループ)のリーダーとしてカリスマ的な存在だった。彼がその道に足を踏み入れたのは、父が黒人のドラッグ・ディーラーに殺されたことがきっかけだった。

    ヒューマンドラマ、人種差別、どんでん返し

    ネット上の声

    人種差別?
    幸せを痛感...
    憎しみが憎しみを生む
    観客に投げられた問い
    製作年:1998
    製作国:アメリカ
    監督:トニー・ケイ
    主演:エドワード・ノートン
    6
  7. 蘇える優作〜「探偵物語」特別篇

    蘇える優作〜「探偵物語」特別篇
    評価:S4.18
    亡くなって9年の歳月が経つ今も、ビデオやCMでファンを魅了し続けている俳優・松田優作の、往年の人気TVドラマ「探偵物語」の第一話と第五話をスクリーンに蘇らせた特別篇。予告篇や松田の出演映画の映像を、様々なエピソードと共に綴った「メモリアルフィルム」が、二話の前後に挿入された構成になっている。「探偵物語」本編はスタンダード。

    ヒューマンドラマ、アクション

    ネット上の声

    劇場版「探偵物語」
    『探偵物語』(優作)入門
    製作年:1998
    製作国:日本
    監督:村川透
    主演:松田優作
    7
  8. 織田信長 天下を取ったバカ

    織田信長 天下を取ったバカ
    評価:S4.16


    ヒューマンドラマ
    製作年:1998
    製作国:日本
    主演:木村拓哉
    8
  9. 天使が見た夢

    天使が見た夢
    評価:S4.16
    気ままに暮らす二人の少女の成長を描いた青春映画。監督は新鋭エリック・ゾンカ。製作はフランソワ・マルキー。撮影はアニエス・ゴダール。美術はジミー・ヴァンスティンキース。編集はヤニック・ケルゴート。衣裳はフランソワ・クラヴェル。出演は「野生の葦」のエロデイ・ブシェーズと新人のナターシャ・レニエ、「ネネットとボニ」のグレゴワール・コランほか。98年カンヌ映画祭主演女優賞(エロディ・ブシェーズ&ナターシャ・レニエ)受賞。
    製作年:1998
    製作国:フランス
    監督:エリック・ゾンカ
    主演:エロディ・ブシェーズ
    9
  10. トップをねらえ!

    トップをねらえ!
    評価:S4.15


    アニメ、トップをねらえ!

    ネット上の声

    樋口真嗣の演出がすばらしい!!
    SFアニメ至高の一品
    残念ながら…
    GUNBUSTER☆4
    製作年:1998
    製作国:日本
    監督:庵野秀明
    主演:日高のり子
    10
  11. ロック、ストック&トゥー・スモーキング・バレルズ

    ロック、ストック&トゥー・スモーキング・バレルズ
    評価:S4.14


    ヒューマンドラマ、アクション
    製作年:1998
    製作国:イギリス
    監督:ガイ・リッチー
    主演:ニック・モラン
    11
  12. 「A」

    「A」
    評価:A4.09
    オウム真理教の広報部副部長、Aこと荒木浩を中心に、オウム事件以後の彼らを追った長篇ドキュメンタリー。TBS問題を契機に封印されるはずだった150時間にも及ぶ素材を作品にまとめた。監督はフリーのテレビディレクター、森達也。家庭用デジタルカメラを手に様々なオウムの施設に足を運び荒木浩を追った。森と共に撮影/編集の補助を担当し、製作を手がけたのは「部屋 THE ROOM」を製作した安岡卓治。音楽は朴保バンドの朴保。キネコ。16ミリ。

    ネット上の声

    『宗教』と『社会』
    オウム内部からの目
    製作年:1998
    製作国:日本
    監督:森達也
    12
  13. セレブレーション

    セレブレーション
    評価:A4.09
    大資本家の還暦パーティで暗い過去が暴かれていく衝撃的な家族ドラマ。デンマークの映画運動体〈ドグマ95〉の第1回作品。監督・脚本・原案は『偉大なるヒーローたち』(96、日本未公開)のトマス・ヴィンダーベア。製作はビアギッテ・ハル。共同脚本はモーウンス・ルコー。撮影はアンソニー・ダット・マントル。音楽はラース・ボー・イェンセン。録音はモーテン・ホルム。編集はヴァルディス・オスカースドゥティル。出演はウルリク・トムセン、ヘニング・モリツェン、ビアテ・ノイマン、トマス・ボー・ラーセン、パプリカ・ステーン、ビャーネ・ヘンリクセン、トリーネ・ディアホルム、ヘレ・ドレリスほか。98年カンヌ国際映画祭審査員…

    ネット上の声

    映画をどうやって面白くつくるのかの見本。
    一夜の悪夢と,そこからの解放
    製作年:1998
    製作国:デンマーク
    監督:トマス・ヴィンターベア
    主演:ヘニング・モリツェン
    13
  14. セントラル・ステーション

    セントラル・ステーション
    評価:A4.09
    父親探しを通して芽生えた少年と中年女性の心の交流を暖かく描いたロードムービー。監督はドキュメンタリーも手がけるヴァルテル・サレス。脚本はジョアン・エマヌエル・カルネイロとマルコス・ベルンステイン。製作は「天国の約束」のアルテュール・コーンと「ヴィゴ」のマルティーヌ・ド・クレルモン=トネール。製作総指揮はエリザ・トロメッリ、リリアン・ブリムバウム、ドナルド・ランヴォ。撮影はヴェルテル・カルバーリョ。音楽はアントニオ・ピントとブラジル音楽シーンで活躍するジャキス・モレレンバウム。美術はカシオ・アマランテ、カルラ・カフェー。編集はイザベル・ラテリー、フェリーペ・ラセルダ。録音はジャン=クロード・ブ…

    ネット上の声

    わが心のロード・ムービー
    他人の関係を通して、家族の意味を問う
    製作年:1998
    製作国:ブラジル
    監督:ヴァルテル・サレス
    主演:フェルナンダ・モンテネグロ
    14
  15. フルスタリョフ、車を!

    フルスタリョフ、車を!
    評価:A4.08
    スターリン体制下の厳しい現実を生き抜いた人々の姿を強烈なタッチで活写した群像劇。監督・脚本は「わが友イワン・ラプシン」のアレクセイ・ゲルマン。撮影はウラジーミル・イリネ。音楽はアンドレイ・ペトロフ。出演は「わが友イワン・ラプシン」のニーナ・ルスラノヴァ、ユーリー・ツリロほか。
    製作年:1998
    製作国:フランス/ロシア
    監督:アレクセイ・ゲルマン
    主演:ユーリー・アレクセイヴィッチ・ツリロ
    15
  16. 恋の秋

    恋の秋
    評価:A4.08
    秋の穏やかな自然の空気に包まれながら、40代男女の恋模様を軽やかなタッチで描いた一編。監督・脚本は名匠エリック・ロメール。「春のソナタ」(89)「冬物語」(91)「夏物語」(96)に続く、本作が四季の物語シリーズの完結作となる。製作はフランソワーズ・エチュガライ。撮影は「木と市長と文化会館」からロメール組に加わっているディアーヌ・バラチエ。音楽はクロード・マルティ、ジェラール・パンサネル、ピエール・ペイラス、アントネッロ・サリス。編集は「木と市長と文化会館」以来ロメールと組むマリー・ステファン。録音は「レネットとミラベル 四つの冒険」からロメール組に参加するパスカル・リビエ。出演は「冬物語」のマリー・リヴィエール、「レネットとミラベル 四つの冒険」のベアトリス・ロマン、「ベルニー」のアラン・リボル、「ジェリコー・マゼッパ伝説」のディディエ・サンドルほか。98年ヴェネチア国際映画祭で最優秀脚本賞を受賞。
    製作年:1998
    製作国:フランス
    監督:エリック・ロメール
    主演:マリー・リヴィエール
    16
  17. パッチ・アダムス トゥルー・ストーリー

    パッチ・アダムス トゥルー・ストーリー
    評価:A4.07
    ジョークを連発するユニークな療法で人々の心と体を癒す実在の精神科医パッチ・アダムスの若き日を描いたヒューマン・ドラマ。監督は「ライアーライアー」のトム・シャドウイック。製作総指揮はシャドウィック、「ミセス・ダウト」のマーシャ・ガーデス・ウィリアムス。製作は「ニッキーとジーノ」のマイク・ファーレルとマービン・ミノフ、「ロミーとミシェルの場合」のバリー・ケンプ、「フェノミナン」のチャールズ・ニューワース。脚本は「ナッシング・トゥ・ルーズ」(監督も)のスティーヴ・オーデカーク。撮影は「マウス・ハント」のフェドン・パパマイケル。音楽は「イン&アウト」のマーク・シャイマン。美術は「ウルフ」のリンダ・デ…

    ヒューマンドラマ、実話、医師、病院(医療モノ)

    ネット上の声

    大事なことが描かれている
    この映画を見て。
    病とはつらいもので、特に子供・・・
    笑いはなによりの良薬
    製作年:1998
    製作国:アメリカ
    監督:トム・シャドヤック
    主演:ロビン・ウィリアムズ
    17
  18. 劇場版ポケットモンスター/ミュウツーの逆襲

    劇場版ポケットモンスター/ミュウツーの逆襲
    評価:A4.07
    ポケモンマスターを目指し旅を続ける少年たちと、史上最強のポケットモンスターの戦いを描いた長編ジュブナイル・アニメーション。監督は湯山邦彦。脚本は首藤剛志。撮影を白井久男が担当している。声の出演に松本梨香、市村正親。同時上映「ピカチュウのなつやすみ」。後に全米公開用として追加ストーリーを加えた85分の完全版が発表されている。

    アニメ、ポケットモンスター

    ネット上の声

    子供には難しい、かなり重い話
    シリーズNO1
    ウルッときます。
    結構、怖い
    製作年:1998
    製作国:日本
    監督:湯山邦彦
    主演:松本梨香
    18
  19. ジャッキー・チェン マイ・スタント

    ジャッキー・チェン マイ・スタント
    評価:A4.06
    製作年:1998
    製作国:香港
    監督:ジャッキー・チェン
    主演:ジャッキー・チェン
    19
  20. スティル・クレイジー

    スティル・クレイジー
    評価:A4.06
    中年に差しかかった伝説のB級ロック・バンドのメンバーが再起するまでを描く音楽ドラマ。監督は「陪審員」のブライアン・ギブソン。脚本・製作は「コミットメンツ」のディック・クレメントとイアン・ラ・フレネ。音楽はクライブ・ランガー。出演は「マイケル・コリンズ」のスティーヴン・レイ、「Queen Victria 至上の恋」のビリー・コノリーほか。

    コメディ、音楽

    ネット上の声

    この映画大好きです!
    ロック親父は必見
    宝物のようなバカ映画
    情熱は伝わる
    製作年:1998
    製作国:イギリス
    監督:ブライアン・ギブソン
    主演:スティーヴン・レイ
    20
  21. 難波金融伝 ミナミの帝王 劇場版 XII 逆転相続

    難波金融伝 ミナミの帝王 劇場版 XII 逆転相続
    評価:A4.05
    竹内力主演、大阪ミナミの高利貸し・萬田銀次郎の活躍を描いた大人気シリーズの劇場版第12弾。売れない演歌歌手・悟郎は、銀次郎からの借金で自らのCDを買い占めて歌手としての地位を保っていた。そんな中、彼に岩崎という男から投資話が舞い込む。

    ヒューマンドラマ、アクション、ミナミの帝王

    ネット上の声

    子づくりは危険がいっぱい
    最近のものしか
    製作年:1998
    製作国:日本
    監督:萩庭貞明
    主演:竹内力
    21
  22. プライベート・ライアン

    プライベート・ライアン
    評価:A4.03
    第2次世界大戦を題材に、過酷な戦地での男たちの友情と生き様を描いたヒューマンな戦争映画。戦場の殺戮を徹底したリアルさで再現し、ドキュメンタリー映画の迫力さえ帯び話題となった。監督は「アミスタッド」「シンドラーのリスト」のスティーヴン・スピルバーグ。製作は「ツイスター」「ビバリー・ヒルビリーズ じゃじゃ馬億万長者」のイアン・ブライス、「ブロークン・アロー」のマーク・ゴードン、「12モンキーズ」のゲイリー・レヴィンソン、スピルバーグの共同。脚本は「グース」のロバート・ロダット。撮影は「シンドラーのリスト」でもスピルバーグと組んだヤヌス・カミンスキー。美術はフランシス・コッポラ監督の「ドラキュラ」…

    ヒューマンドラマ、戦争、リアルな戦闘シーンがある

    ネット上の声

    たった一人の若者を救う意味。
    尊さのない命たちについての物語
    戦闘シーンの迫力は戦争映画最強
    スピルバーグが
    製作年:1998
    製作国:アメリカ
    監督:スティーヴン・スピルバーグ
    主演:トム・ハンクス
    22
  23. ファミリー・ゲーム/双子の天使

    ファミリー・ゲーム/双子の天使
    評価:A4.01
    両親の離婚で生き別れになっていた双子の少女がもう一度親たちを結び付けようとあの手この手で作戦を練る姿を描くハートフル・ロマン。61年のディズニー映画「罠にかかったパパとママ」のリメイクで、監督・脚本には「花嫁のパパ1、2」のナンシー・マイヤーズとチャールズ・シャイヤーのコンビがあたった(オリジナル脚本はデイヴィッド・スウィフト)。製作はシャイヤー。撮影は「アポロ13」のディーン・カンディ。音楽は「フォレスト・ガンプ 一期一会」「コンタクト」のアラン・シルヴェストリ。美術は「ゴッドファーザー」3作のディーン・タヴラリス。編集はスティーヴン・A・ロッター。衣裳はペニー・ローズ。出演は新星リンゼイ…

    ディズニー

    ネット上の声

    双子の天使到来
    これを観ずして何を観る。
    リンゼン・ローハン生涯で一番の作品
    子供向けホームドラマ
    製作年:1998
    製作国:アメリカ
    監督:ナンシー・マイヤーズ
    主演:デニス・クエイド
    23
  24. ポーリー

    ポーリー
    評価:A4.01
    人間の言葉をしゃべる不思議なオウムの冒険を描いたファンタジー・ロマン。監督は「草原とボタン」のジョン・ロバーツ。脚本はローリー・クレイグ。製作は「フラッド」のマーク・ゴードンとアリソン・リオン・セーガン、「12モンキーズ」のゲーリー・レヴィンソン。製作総指揮はジニー・ニュージェント。撮影はトニー・ピアース=ロバーツ。音楽はジョン・デブニー。美術はデニス・ワシントン。編集はブルース・ワシントン。衣裳は「ビッグ・リボウスキ」のメアリー・ゾフレス。SFXは「ジュラシック・パーク」のスタン・ウィンストン。出演はオウムのポーリーの声が「スモール・ソルジャーズ」のジェイ・モーア。共演は新人のハリー・ケイ…

    ファンタジー、コメディ

    ネット上の声

    癒しを求めてるわけでもないのに
    鳥の良さ満載!!!
    製作年:1998
    製作国:アメリカ
    監督:ジョン・ロバーツ
    主演:ハリー・ケイト・アイゼンバーグ
    24
  25. おかしな二人2

    おかしな二人2
    評価:A4.00
     シチュエーション・コメディの名作「おかしな二人」の30年ぶりの続編で、ゴールデン・コンビ、ジャック・レモンとウォルター・マッソーに加え、脚本もニール・サイモンが再び担当している。何かにつけて大雑把でいい加減なオスカーと、几帳面で潔癖症のフィリックス。

    コメディ
    製作年:1998
    製作国:アメリカ
    監督:ハワード・ドゥイッチ
    主演:ジャック・レモン
    25
  26. コキーユ-貝殻-

    コキーユ-貝殻-
    評価:A3.99
    同窓会で再会した中年の男女の、切ない純愛を描いたロマンス。監督は「Lie lie Lie」の中原俊。山本おさむの同名コミックを基に、「ろくでなしBLUES」の山田耕大が脚色。撮影を「月とキャベツ」の上野彰吾が担当している。主演は、「もののけ姫」の小林薫と「釣りバカ日誌9」の風吹ジュン。

    ヒューマンドラマ、恋愛

    ネット上の声

    大人のおとぎ話
    大人のための恋愛映画
    本当に良い映画ですね・・・。
    製作年:1998
    製作国:日本
    監督:中原俊
    主演:小林薫
    26
  27. 永遠と一日

    永遠と一日
    評価:A3.98
    不治の病に冒されたひとりの詩人が過ごす最後の一日。自分の詩は下書きに過ぎなかったと悔やむ今、生前は寂しい思いをさせてしまった妻が幸せそうに輝いていた夏の日の記憶が甦る。死の床にある母を見舞った帰りに思わず助けてしまった難民の少年から、耳慣れない言葉をひとつまたひとつと買い集める詩人。しかしもう時間は残されていなかった。少年と夜の街を走った“運命のバス”を思い出に、詩人は海から聞こえる亡き妻の声に誘われるようにあの砂浜に立つ。アンゲロプロス監督がブルーノ・ガンツを主演に迎えたパルム・ドール受賞作。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    退屈さと混乱さ
    人生は美しい
    ”明日の時の長さは?”
    製作年:1998
    製作国:ギリシャ/フランス/イタリア
    監督:テオ・アンゲロプロス
    主演:ブルーノ・ガンツ
    27
  28. がんばっていきまっしょい

    がんばっていきまっしょい
    評価:A3.98
    20数年前の四国・松山を舞台に、ボートに青春をかけた女子高生たちの姿を瑞々しく描いた青春ドラマ。監督は「目を閉じて抱いて」の磯村一路。第4回坊ちゃん文学賞を受賞した敷村良子の同名小説を、磯村監督自身が脚色。撮影を「ちんなねえ」の長田勇市が担当している。主演は新人・田中麗奈でキネマ旬報日本映画新人女優賞を受賞した。芸術文化振興基金助成作品。キネマ旬報日本映画ベスト・テン第3位。

    ヒューマンドラマ、青春、夏に見たくなる、部活も

    ネット上の声

    人間関係に疲れた時に見るとガンバレる映画
    最近見ない田中麗奈の初主演映画ですか。いやー初々しい!
    田中麗奈の演技がサイコーにキュート!
    人生、走り疲れた時に・・・
    製作年:1998
    製作国:日本
    監督:磯村一路
    主演:田中麗奈
    28
  29. 奇人たちの晩餐会

    奇人たちの晩餐会
    評価:A3.97
    バカな人間を招待しては仲間同士で笑いモノにする晩餐会を主催するブロシャンと、そこへ招待された税務局勤めのピニョンとのやり取りを小気味よく描くコメディ。監督は「メルシィ!人生」のフランシス・ヴェベール。ゴダール作品にも出演する喜劇俳優ジャック・ヴィルレ主演。

    コメディ

    ネット上の声

    一体、いつ借りることができるんだろう
    ピニョンに大爆笑!
    くせの無い映画
    よくまとまった作品です
    製作年:1998
    製作国:フランス
    監督:フランシス・ヴェベール
    主演:ジャック・ヴィルレ
    29
  30. 玻璃(ガラス)の城

    玻璃(ガラス)の城
    評価:A3.97
    1996年、大晦日のロンドン。新年を祝う人々が湧く広場の中、車が猛スピードで路肩に激突し車中のラファエルとビビアンは息絶える。翌日、ラファエルの息子デイビッドは遺体の確認のためロンドンへ。香港にいるはずの父がなぜロンドンに、しかも女性と一緒だったのか? 疑問に思いながらもデイビッドは、ビビアンの娘スージーと共に香港へ行き、ラファエルとビビアンの共同名義となっている家を訪れる。そこで2人は初めて父母の青春時代を知るのだった。
    製作年:1998
    製作国:香港
    監督:メイベル・チャン
    主演:レオン・ライ
    30
  31. フォーエバー・フィーバー

    フォーエバー・フィーバー
    評価:A3.96
    70年代を舞台に、ダンスに熱中する若者たちの姿を描く青春ドラマ。監督・脚本・製作は本作が監督デビューとなるグレン・ゴーイ。撮影は「プリシラ」のブライアン・ブレニー。音楽は「プリシラ」のガイ・グロス。出演はエイドリアン・パン、メダリン・タンほか。

    ネット上の声

    クレジットがおもしろい
    アクション有り!ダンス有り!恋愛有り!
    ダンスは闘いだッ!
    似非ジョントラボルタ
    製作年:1998
    製作国:シンガポール
    監督:グレン・ゴーイ
    主演:エイドリアン・パン
    31
  32. マイ・フレンド・メモリー

    マイ・フレンド・メモリー
    評価:A3.96
    頭はいいが難病を抱えて余命いくばくもない少年と立派な体格ながら学習障害を抱えた少年の友情を描いたヒューマン・ドラマ。ロッドマン・フィルブリックの『フリーク・ザ・マイティ 勇士フリーク』(邦訳・講談社)を原作に、脚本は「心の指紋」のチャールズ・リーヴィットが執筆。監督には「ヒア・マイ・ソング」のピーター・チェルソムがあたった。製作はジェーン・スターツとサイモン・フィールズ。製作総指揮はボブとハーヴェイ・ワインスタイン兄弟とジェリー・ゴールドスタイン。撮影は「フル・モンティ」のジョン・デ・ボーマン。音楽は「ダークシティ」のトレヴァー・ジョーンズ。美術はキャロライン・ハナニア。編集はマーティン・ウ…

    ヒューマンドラマ、青春、花火が印象的、友情

    ネット上の声

    喪失の克服
    まぁまぁかな…。
    感動しました
    強い男になる
    製作年:1998
    製作国:アメリカ
    監督:ピーター・チェルソム
    主演:エルデン・ヘンソン
    32
  33. HEART

    HEART
    評価:A3.95
    TVシリーズ『心理探偵フィッツ』の脚本家ジミー・マクガヴァンが執筆した戦慄のサスペンス。複雑な愛憎が渦巻く男女の葛藤を、予想のできないストーリー展開で描き出す。

    ネット上の声

    思い出して再度観賞
    何てことを
    製作年:1998
    製作国:イギリス
    監督:チャールズ・マクドゥガル
    主演:クリストファー・エクルストン
    33
  34. 交渉人

    交渉人
    評価:A3.95
    人質交渉人(ネゴシエーター)のふたりの男が、人質犯と彼に指名された交渉人という立場で対峙するサスペンス・アクション。「ジャック」のジェームズ・デ・モナコとケヴィン・フォックスのオリジナル脚本を、「セット・イット・オフ」のF・ゲーリー・グレイが監督。製作は「ジャングル・ジョージ」のデイヴィッド・ホーバーマンと「L.A.コンフィデンシャル」のアーノン・ミルチャン、製作総指揮は「チカチーロ」のロバート・ストーンとウェブスター・ストーン、「フラバー」のデイヴィッド・ニックセイ。撮影は「タイタニック」のラッセル・カーペンター、音楽は「チャイニーズ・ボックス」のグレアム・レヴェル、美術は「ブロークン・ア…

    アクション、サスペンス、刑事、どんでん返し、交渉人、立てこもり

    ネット上の声

    もっと「頭脳戦」が観たかった!
    完見度:最後まで。もっとねばってくれよん
    観て頂戴。
    ストーリー展開が良いです
    製作年:1998
    製作国:アメリカ
    監督:F・ゲイリー・グレイ
    主演:サミュエル・L・ジャクソン
    34
  35. あぶない刑事フォーエヴァー TVスペシャル'98

    あぶない刑事フォーエヴァー TVスペシャル'98
    評価:A3.95
    一大国際テロ組織「NET」にタカ&ユージが挑むスペシャル版

    ヒューマンドラマ、アクション、刑事、あぶない刑事

    ネット上の声

    アブデカのよさ
    最高のコンビ『タカ&ユージ』
    いつもの“タカ&ユージ”
    ハチャメチャ楽しい?警察官
    製作年:1998
    製作国:日本
    監督:一倉治雄
    主演:舘ひろし
    35
  36. レッド・バイオリン

    レッド・バイオリン
    評価:A3.94
    伝説の名器の4世紀に渡る旅を、5ヶ国に渡る壮大なロケで綴る芸術大作。監督は「グレン・グールドをみぐる32章」のフランソワ・ジラール。脚本はジラールと同作のドン・マッケラー。製作はヨーヨー・マのテレビ映画などを手がけているニブ・フィッチマン。撮影はアラン・ドスティ。音楽は「レボリューション めぐり逢い」のジョン・コリリアーノ。ヴァイオリン演奏はジョシュア・ベル。オーケストラ演奏をエサ・ペッカ・サロネン指揮のフィルハーモニア管弦楽団が担当。美術は「グレイス・オブ・マイ・ハート」のフランソワ・セガン。衣裳は「心の地図」のレニ・エイプリル。出演は「交渉人」のサミュエル・L・ジャクソン、「魅せられて」…

    ヒューマンドラマ、サスペンス

    ネット上の声

    馴染の名曲があれば…
    怖~いバイオリンのお話
    バイオリンの音色が素晴らしい☆
    なんといっても
    製作年:1998
    製作国:カナダ/イタリア
    監督:フランソワ・ジラール
    主演:サミュエル・L・ジャクソン
    36
  37. 学校III

    学校III
    評価:A3.93
    東京の下町にある職業訓練校に通い始めたひとりの中年女性を中心に、人生の再出発をかけてそこに集った人々の心の触れ合いを描いたヒューマン・ドラマ。監督は「虹をつかむ男南国奮斗篇」の山田洋次。脚本は、山田監督自身による原作と鶴島緋沙子の『トミーの夕陽』を基に、「釣りバカ日誌10」の朝間義隆と山田監督が共同執筆。撮影を「てなもんや商社」の長沼六男が担当している。主演は「GONIN2」の大竹しのぶと「あぶない刑事フォーエヴァー THE MOVIE」の小林稔侍。日本テレビ放送網開局45年記念作品。キネマ旬報日本映画ベスト6位。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    観た人を救ってしまう力を持った奇跡!!
    大人が子どもみたいで、可愛らしかったです
    生きる勇気の湧く一本です。
    扉をまず叩いてみようと教えてくれた映画
    製作年:1998
    製作国:日本
    監督:山田洋次
    主演:大竹しのぶ
    37
  38. 難波金融伝 ミナミの帝王 劇場版 XI 追憶

    難波金融伝 ミナミの帝王 劇場版 XI 追憶
    評価:A3.93
    竹内力主演、大阪ミナミの高利貸し・萬田銀次郎の活躍を描いた大人気シリーズの劇場版第11弾。定年を控えた老刑事・桜井。彼は銀次郎からの借金を、自らの後輩が殺された時効寸前の事件の捜査に当てていた。そんな彼を見て、銀次郎は捜査に協力する。

    ヒューマンドラマ、アクション、ミナミの帝王

    ネット上の声

    ちょっとわかりにくい
    ストーリーに泣いた
    製作年:1998
    製作国:日本
    監督:萩庭貞明
    主演:竹内力
    38
  39. ウルトラマンティガ&ウルトラマンダイナ 光の星の戦士たち

    ウルトラマンティガ&ウルトラマンダイナ 光の星の戦士たち
    評価:A3.92
    ウルトラの新ヒーロー、ウルトラマンダイナとウルトラマンティガの活躍を描いたジュブナイルSFアクション。監督は「ウルトラマンゼアス2 超人大戦・光と影」の小中和哉。脚本は長谷川圭一。撮影を、「ウルトラマンゼアス2 超人大戦・光と影」の大岡新一が担当している。主演はつるの剛士。

    特撮、ウルトラマン

    ネット上の声

    わっけーッ!!
    なかなかの秀作です。
    製作年:1998
    製作国:日本
    監督:小中和哉
    主演:つるの剛士
    39
  40. 愛を乞うひと

    愛を乞うひと
    評価:A3.90
    幼い頃に実母に折檻を受け続けた記憶から脱しきれないひとりの中年女性の姿を通し、親子の絆とは何かを問う人間ドラマ。監督は「学校の怪談2」の平山秀幸。脚本は、下田治美の同名小説を基に「岸和田少年愚連隊」の鄭義信が脚色。撮影を「学校の怪談3」の柴崎幸三が担当している。主演は「絵の中のぼくの村」の原田美枝子。文部省特選、第22回モントリオール世界映画祭国際批評家連盟賞受賞作品。キネマ旬報日本映画ベスト・テン第2位。

    ネット上の声

    胸が詰まる。。
    原田美枝子さんならではの二役の演技力が光る秀作。
    コレはきました。
    製作年:1998
    製作国:日本
    監督:平山秀幸
    主演:原田美枝子
    40
  41. うちへ帰ろう

    うちへ帰ろう
    評価:A3.89
    20年ぶりに再会した家族の葛藤と再生を描いたハートウォーミングドラマ。恋人との結婚を目前に控え、幸せな毎日を送っていた大学院生ダニエル。そんなある日、彼の前に20年前に生き別れた3人の姉たちが突如として現われる。離婚してから3姉妹を女手ひとつで育てあげた母親が病に倒れ、ダニエルに会いたがっているのだという。久々の再会に喜ぶ彼らだったが、長女デブは自分たちを捨てた父親への怒りを抱えており……。ダニエル役のデビッド・リー・ウィルソンが脚本も手がけている。

    ヒューマンドラマ
    製作年:1998
    製作国:アメリカ
    監督:スティーヴン・メイラー
    主演:アリー・シーディ
    41
  42. 美少年の恋

    美少年の恋
    評価:A3.87
    製作年:1998
    製作国:香港
    監督:ヨン・ファン
    主演:スティーヴン・フォン
    42
  43. しあわせ

    しあわせ
    評価:A3.87
    絶望に突き落とされた女性の再生と癒しを描く壮大なラヴ・ストーリー。監督・製作・脚本は「男と女、嘘つきな関係」のクロード・ルルーシュ。撮影は「白く渇いた季節」のピエール=ウィリアム・グレン。音楽は「男と女、嘘つきな関係」のフランシス・レイほか。出演は「男と女、嘘つきな関係」のアレッサンドラ・マルティネス、「恋するシャンソン」のピエール・アルディティ、これが映画初出演となるマルク・オローニュ、「ブーメラン」のジェフリー・ホールダーほか。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    しあわせって??
    タイトルどおり
    不幸の分だけ生命力が湧き上がる
    いいセリフが多い
    製作年:1998
    製作国:フランス/カナダ
    監督:クロード・ルルーシュ
    主演:アレサンドラ・マルティネス
    43
  44. マイ・ネーム・イズ・ジョー

    マイ・ネーム・イズ・ジョー
    評価:A3.87
    元アルコール依存症で失業中の中年男を主人公に、英国労働者階級の泥沼を描き出す社会派ドラマ。監督は「カルラの歌」の名匠ケン・ローチ。脚本は同作に続きポール・ラヴァティ。製作はレベッカ・オブライエン。製作総指揮はウルリッヒ・フェルスベルグ。撮影のバリー・エイクロイド、音楽のジョージ・フェントン、美術のマーティン・ジョンソン、編集のジョナサン・モリスはローチ作品の常連。衣裳はローナ・ラッセル。出演は「リフ・ラフ」「フェアリーテイル」のピーター・マラン、「カルラの歌」のルイーズ・グッドール、「ジャッカル」のデイヴィッド・ヘイマンほか。98年カンヌ国際映画祭主演男優賞受賞。
    製作年:1998
    製作国:イギリス
    監督:ケン・ローチ
    主演:ピーター・ミュラン
    44
  45. もうひとつの世界

    もうひとつの世界
    評価:A3.84
    カテリーナ(マルゲリータ・ブイ)は、一生修道女として身をささげることを誓う儀式をひと月後に控えていた。そんなある日、彼女はジョギング中の男性から古着のセーターでくるまれた赤ちゃんを託される。幼子を病院に連れて行った後、カテリーナは母親を捜そうとセーターのタグからエルネスト(シルヴィオ・オルランド)のクリーニング店にたどり着く。
    製作年:1998
    製作国:イタリア
    監督:ジュゼッペ・ピッチョーニ
    主演:マルゲリータ・ブイ
    45
  46. 母の眠り

    母の眠り
    評価:A3.83
    専業主婦として生きた病身の母親と、彼女を看病するために帰省したキャリア・ウーマンの娘の姿を描いたヒューマン・ドラマ。ジャーナリストのアナ・クィドレンの同名小説(邦訳・新潮社刊)の映画化で、監督には「青いドレスの女」のカール・フランクリンがあたった。脚本はドキュメンタリー畑出身のカレン・クローナー。撮影は「生きるために」のクリフ・エイデルマン。編集は「青いドレスの女」のキャロル・クラベッツ。衣裳は「ハッピィブルー」のドナ・ザコウスカ。出演は「マイ・ルーム」のメリル・ストリープ、「ライアー」のレニー・ゼルウィガー、「ロスト・イン・スペース」のウィリアム・ハート、「すべてをあなたに」のトム・エヴェ…

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    現実的な作品
    母と娘、父と娘、夫婦の関係が
    やや優等生的作品かな
    母がガンと分かり、娘は・・・
    製作年:1998
    製作国:アメリカ
    監督:カール・フランクリン
    主演:メリル・ストリープ
    46
  47. ラブ・レター

    ラブ・レター
    評価:A3.83
    偽装結婚したチンピラと中国人女性の心の交流を描いた恋愛ドラマ。監督は「美味しんぼ」の森崎東。第117回直木賞を受賞した浅田次郎の「鉄道員」に収録された同名短編を「愛の黙示録」の中島丈博と監督が共同脚色。撮影を「北京原人 Who are you?」の浜田毅が担当している。主演は「Morocco 横浜愚連隊物語」の中井貴一。

    恋愛
    製作年:1998
    製作国:日本
    監督:森崎東
    主演:中井貴一
    47
  48. レ・ミゼラブル

    レ・ミゼラブル
    評価:A3.82
    ジャン・バルジャンの波乱万丈の人生を描いた大河ロマン。ビクトル・ユーゴーの名作『ああ無情』の映画化。監督は「ペレ」「愛と精霊の家」の名匠ビレ・アウグスト。脚本は「死と乙女」のラファエル・イグレシアス。製作は「マイ・ビューティフル・ランドレット」のサラ・ラドクリフと、「山猫は眠らない」のジェームズ・ゴーマン。撮影のイェルゲン・ぺーション、編集のヤヌス・ビレスコフ=ヤンセン、美術のアンナ・アスプはアウグスト作品の常連。衣裳は「エイジ・オブ・イノセンス 汚れなき情事」のガブリエラ・ペスクッチ。出演は「マイケル・コリンズ」のリーアム・ニーソン、「シャイン」のジョフリー・ラッシュ、「ガタカ」のユマ・サ…

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    短すぎるけど、面白い
    ジャン・ギャバンに軍配!
    おいおい…大事なエピソードがねぇよ
    ジャンバルジャン
    製作年:1998
    製作国:アメリカ/デンマーク
    監督:ビレ・アウグスト
    主演:リーアム・ニーソン
    48
  49. ヒーロー・ネバー・ダイ

    ヒーロー・ネバー・ダイ
    評価:A3.82
    後に「エグザイル 絆」「冷たい雨に撃て、約束の銃弾を」といった作品を送り出し、国際的にも高い評価を受ける香港のジョニー・トー監督が、1998年に手がけたノワールアクション。香港黒社会に生きる2人の殺し屋を中心に、男たちの裏切りや絆が交錯する様を描いた。冷静なジャックと豪放なチャウは、性格こそ正反対だが、ともに伝説の殺し屋として名をはせていた。2人は、香港闇社会の支配をめぐって対立する2大組織にそれぞれ雇われ、相手方のボスの首を狙っていたが、やがて激化する抗争が2人に過酷な運命をもたらす。ジャック役は「天使の涙」のレオン・ライ、チャウ役は「奪命金」のラウ・チンワン。日本では99年に劇場公開され…

    ヒューマンドラマ、アクション

    ネット上の声

    ただ撃ちまくりで始まる
    ふたりの女の献身
    大きな声で泣き叫んでしまった。
    香港ノワール・ネバー・ダイ
    製作年:1998
    製作国:香港
    監督:ジョニー・トー
    主演:レオン・ライ
    49
  50. ぼくは歩いてゆく

    ぼくは歩いてゆく
    評価:A3.82
    9歳の少年ファルハードは、麻薬中毒である両親が出生届を出さなかったために戸籍も身分証も持っていない。そのため学校に行くこともできず、正規に働くこともできない。それでも家計を助けるため、板金工場で働いている。ある日ファルハードは警察に連れて行かれ、呼び出された母親は「なぜ子供の戸籍を取らないのか、なぜ働かせるのか」と係官に叱りつけられる。両親は息子のため、なけなしの金を用意して戸籍を取ろうとする。

    青春

    ネット上の声

    ?????
    生きるためにウソをつく
    腹が立つやら、悲しいやら・・・
    派手さはないが、そこがまた良い。
    製作年:1998
    製作国:イラン
    監督:アボルファズル・ジャリリ
    主演:ファルハード・バハルマンド
    50

スポンサードリンク