全50作品。1980年の映画ランキング

  1. 遙かなる山の呼び声

    遙かなる山の呼び声
    評価:S4.25
    警察に追われる男と、牧場を切り回す母子の出会いと別れを描く。脚本は「男はつらいよ 寅次郎春の夢」の山田洋次と同作の朝間義隆の共同執筆、監督も同作の山田洋次、撮影も同作の高羽哲夫がそれぞれ担当している。

    ヒューマンドラマ、恋愛、北海道が舞台

    ネット上の声

    健さんの男気に惚れ惚れします
    雄大な自然と不器用な男
    製作年:1980
    製作国:日本
    監督:山田洋次
    主演:高倉健
    1
  2. 矢沢永吉 RUN&RUN

    矢沢永吉 RUN&RUN
    評価:S4.21
    キャロル解散後、ソロ・デビューしたロック・ミュージシャン、永ちゃんこと矢沢永吉の姿を捉えた貴重なロック・ドキュメンタリー。1979年の名古屋球場での白熱のコンサートの模様をメインに、アメリカ・ロケでの永ちゃんの様子、オフ・タイムに自宅でくつろぐショットなどで構成されている。当時のYAZAWAの心境とメッセージが詰まったファン必見の一本。

    音楽

    ネット上の声

    NO.171「や」のつく元気になった邦画
    永ちゃんの歴史ならコレ
    製作年:1980
    製作国:日本
    監督:根本順善
    主演:矢沢永吉
    2
  3. 翔べイカロスの翼

    翔べイカロスの翼
    評価:S4.20
    無難な人生の軌道に乗ることに背を向け、サーカスの世界に飛び込んで花形ピエロになりながら、超満員の観衆の前で綱渡り中に落下して死んだひとりの若者を描く。“ピエロのクリちゃん”の愛称で親しまれたキグレサーカスの栗山徹の短い生涯を記録した草鹿宏の同名のノンフィクションの映画化で脚本は「人間の証明 Proof of the Man」の松山善三、監督は「わが青春のとき」の森川時久、撮影は中尾駿一郎がそれぞれ担当。

    ヒューマンドラマ、青春
    製作年:1980
    製作国:日本
    監督:森川時久
    主演:さだまさし
    3
  4. スター・ウォーズ/帝国の逆襲

    スター・ウォーズ/帝国の逆襲
    評価:S4.16
    大ヒットSFシリーズ「スター・ウォーズ」の第2作。帝国軍のデス・スターを破壊し、反乱軍が一矢を報いてから3年。帝国軍は猛反撃を開始し、反乱軍は極寒の惑星ホスに新たな秘密基地を築いて時をうかがっていた。しかし、帝国軍の攻撃によりホスの秘密基地からも撤退を余儀なくされ、反乱軍は窮地に立たされる。そんな中、ルークはフォースの修行を積むため、惑星ダゴバにいるというジェダイ・マスター、ヨーダの元を訪れる。一方、ホスから逃げ延びたハン・ソロとレイア姫は、ハン・ソロのかつての仲間ランドを頼って雲の惑星ベスピンにたどりつくが、一行はランドの裏切りによってダース・ベイダーに捕らえられてしまう。仲間の危機を知っ…

    SF、惑星、スター・ウォーズ

    ネット上の声

    個人的には
    良くも悪くも3部作の2作目。
    今では一番好き
    アニメのような展開
    製作年:1980
    製作国:アメリカ
    監督:アーヴィン・カーシュナー
    主演:マーク・ハミル
    4
  5. アレクサンダー大王

    アレクサンダー大王
    評価:A4.05
    牢につながれたひとりの盗賊が手下の導きで脱獄する。漆黒の森の中、白馬の傍らで兜をかぶるとき、彼は“アレクサンダー大王”となった……ある義賊が故郷の小さな村で独裁者へと変貌していく姿をギリシャ歌劇の姿を借りて描きながら、ファシズムの実像に迫りその危険性を告発する、アンゲロプロス監督の壮大な歴史劇。黒澤明監督が感嘆した黒いマントに注目のヴェネチア映画祭金獅子賞受賞作。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    共産主義の歴史
    舞踏的映画
    製作年:1980
    製作国:ギリシャ/イタリア/西ドイツ
    監督:テオ・アンゲロプロス
    主演:オメロ・アントヌッティ
    5
  6. ブルース・ブラザース

    ブルース・ブラザース
    評価:A4.00
    黒い帽子にサングラス、黒いネクタイと黒いスーツのブルース兄弟のバンド結成と彼らを追うパトカー群、謎の女などの破天荒な行動を描くミュージカル・コメディ。製作総指揮はバーニー・ブリルスタイン、製作はロバート・K・ウェイス、監督は「アニマル・ハウス」のジョン・ランディス、脚本はダン・アイクロイドとランディス自身。撮影はスティーブン・M・カッツ、音楽監修はアイラ・ニューボーン、編集はジョージ・ファルジー・ジュニア、製作デザインはジョン・J・ロイド、衣装はデボラ・ナドゥールマンが各々担当。出演はジョン・べルーシ、ダン・エイクロイド、ジェームズ・ブラウン、キャブ・キャロウェイ、レイ・チャールズ、キャリー…

    コメディ

    ネット上の声

    超豪華!!
    シビレルほど
    満足、満足♪♪
    ☆祝☆「模範的なカトリック映画」推奨
    製作年:1980
    製作国:アメリカ
    監督:ジョン・ランディス
    主演:ジョン・ベルーシ
    6
  7. 二百三高地

    二百三高地
    評価:A3.91
    今世紀初頭、近代化したとは言え、列強諸国に比べ遅れをとる日本が、超大国ロシアに何故戦争を挑んだのか。そして、その戦争を背景に、政府、軍、民間といった様々な階級の人々がいかに生きたかを描く。脚本は「仁義なき戦い」シリーズの笠原和夫、監督は「さらば宇宙戦艦ヤマト 愛の戦士」の舛田利雄、撮影は「トラック野郎 突撃一番星」の飯村雅彦がそれぞれ担当。

    ヒューマンドラマ、戦争、リアルな戦闘シーンがある

    ネット上の声

    良かったよ。
    さだまさしさんの主題歌が耳に残る
    英霊に感謝
    兵士の悲惨な戦いと将軍の苦悩
    製作年:1980
    製作国:日本
    監督:舛田利雄
    主演:仲代達矢
    7
  8. 男はつらいよ 寅次郎ハイビスカスの花

    男はつらいよ 寅次郎ハイビスカスの花
    評価:A3.89
    シリーズ二十五作目の今回は、「男はつらいよ 寅次郎忘れな草」「男はつらいよ 寅次郎相合い傘」でキャバレー歌手リリーに扮して人気を博した浅丘ルリ子がマドンナとして三回目の出演をしている。ハイビスカスの花咲く沖縄を舞台に、寅次郎とリリーを中心に、お馴染“とらや”のレギュラーメンバーが繰り広げる騒動を描く。脚本は「遥かなる山の呼び声」の山田洋次と同作の朝間義隆の共同執筆、監督も同作の山田洋次、撮影も同作の高羽哲夫がそれぞれ担当。

    ヒューマンドラマ、コメディ、沖縄、男はつらいよ

    ネット上の声

    シリーズ中のミニシリーズのため、大きな見所を失っている
    寅さんは最高ですね!
    舞台は沖縄
    寅さんは飛行機嫌い!
    製作年:1980
    製作国:日本
    監督:山田洋次
    主演:渥美清
    8
  9. ある日どこかで

    ある日どこかで
    評価:A3.87
    「地球最後の男オメガマン」「激突!」などで知られるSF作家リチャード・マシスンの同名小説を映画化したタイムトラベル・ファンタジー。1972年、母校で自作舞台の初演を迎えていた新進劇作家のリチャードは、白髪の老婦人から古い金時計を渡される。その8年後、母校を再訪した彼は街のホテルにかかっていた肖像画に心を奪われる。そこに描かれた美女は、かつての老婦人の若き日の姿だった……。主演は「スーパーマン」のクリストファー・リーブ。監督は「ジョーズ2」のヤノット・シュワルツ。

    恋愛、どんでん返し

    ネット上の声

    ロマンスとしては良いが…
    望みはかなうもの・・・・・
    泣ける作品です。
    【幻想-恋愛の果て-】
    製作年:1980
    製作国:アメリカ
    監督:ジュノー・シュウォーク
    主演:クリストファー・リーヴ
    9
  10. あしたのジョー 劇場版

    あしたのジョー 劇場版
    評価:A3.87
    日本中を沸かせたボクシングアニメ「あしたのジョー」。その全79話中、力石徹との宿命の対決までを描いた劇場公開版!

    アニメ、スポーツ

    ネット上の声

    やっぱりいい!
    有名すぎる傑作
    あしたのために・・・
    定番ですね
    製作年:1980
    製作国:日本
    監督:福田陽一郎
    主演:あおい輝彦
    10
  11. エレファント・マン

    エレファント・マン
    評価:B3.80
    19世紀末、ロンドン。医師トリーブス(アンソニー・ホプキンス)は、街の見世物小屋で象人間と呼ばれていたジョン・メリック(ジョン・ハート)に出会う。研究のために彼を病院で生活させるが、やがてメリックの知性と純粋な心に触れ、人間らしい交流が生まれる。

    ヒューマンドラマ、実話、医師

    ネット上の声

    子供ながらに怖かった
    D・リンチのまともな傑作
    障害のない人間は幸せに思うべきだ。
    こんなんだった?
    製作年:1980
    製作国:アメリカ/イギリス
    監督:デヴィッド・リンチ
    主演:ジョン・ハート
    11
  12. ヒポクラテスたち

    ヒポクラテスたち
    評価:B3.79
    【 医学生の成長ストーリー 】
    京都府立医大を卒業した大森一樹監督が自らの体験をもとに、大学病院での臨床実習を通して、医術を身につけていく若者たちの青春群像を描く。脚本・監督は「オレンジロード急行」の大森一樹、撮影は「日本の悪霊」の堀田泰寛がそれぞれ担当。


    ヒューマンドラマ、青春、医師、大学、病院(医療モノ)

    ネット上の声

    心に残る作品
    今、医学生が見たら笑うかもしれないけど
    医学生も白い巨塔やブラックジャックを読んでいた
    我が映画史序章
    製作年:1980
    製作国:日本
    監督:大森一樹
    主演:古尾谷雅人
    12
  13. 狂い咲きサンダーロード

    狂い咲きサンダーロード
    評価:B3.79
    幻の街サンダーロードを舞台に、権力の力に日和った暴走族や右翼に戦いを挑む暴走少年の姿を描く。脚本は「高校大パニック」の石井聰亙、平柳益美、秋田光彦の共同執筆、監督も同作の石井聰亙、撮影は笠松則通がそれぞれ担当。(16mm)。

    アクション、SF、ヤンキー

    ネット上の声

    待ってましたDVD化
    タブー全開
    サンダーロード
    特攻の仁、逝く。
    製作年:1980
    製作国:日本
    監督:石井聰亙
    主演:山田辰夫
    13
  14. 復活の日

    復活の日
    評価:B3.79
    恐怖の細菌兵器のために人類はほとんど絶滅、南極に残されたわずかな人々の生きのびる姿を描く。小松左京の同名の小説の映画化で、脚本は「日本の黒幕」の高田宏治とグレゴリー・ナップ、「赤穂城断絶」の深作欣二の共同執筆、監督も同作の深作欣二、撮影は「金田一耕助の冒険」の木村大作がそれぞれ担当。

    恋愛、SF、人類滅亡後

    ネット上の声

    30点  古臭せぇ、ちょっとギブアップ
    SFファンにはお勧め
    日本沈没と合わせて
    さすが小松左京だと唸る作品
    製作年:1980
    製作国:日本
    監督:深作欣二
    主演:草刈正雄
    14
  15. グロリア

    グロリア
    評価:B3.78
     組織を裏切り、命を狙われていたジャックは同じアパートに住む女性グロリアに息子フィルを預ける。その後、ジャック一家は皆殺しに。一方、グロリアはフィルをつれてアパートを脱出。子供嫌いのグロリアは、一時はフィルを手放そうとするが、結局その子を連れて逃走を続けるハメに。やがて彼女は組織に乗り込む決意をするが……。タフなヒロインの活躍を描くハードボイルド・ドラマ。

    アクション

    ネット上の声

    ドキドキ~
    おばさんのハードボイルド
    タフで、格好良い女と出会える。
    リメイク版とは女性の迫力が違うw
    製作年:1980
    製作国:アメリカ
    監督:ジョン・カサヴェテス
    主演:ジーナ・ローランズ
    15
  16. ツィゴイネルワイゼン

    ツィゴイネルワイゼン
    評価:B3.77
    旅に出た、士官学校教授の青地豊二郎(藤田敏八)と友人の中砂糺(原田芳雄)。その途中、彼らは弟の葬式に出席してきたという芸者の小稲(大谷直子)と出会う。それから1年、中砂から結婚の報を受けた青地は、彼の家を訪ねることに。だが、妻だという園(大谷直子)が小稲とうり二つであることに驚かされる。やがて、園は生まれたばかりの娘を残して逝去。中砂の様子を見に行く青地だが、今度は小稲が乳母として娘を抱いていることに驚く。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    鈴木清順が思い入れで作った自慰映画って感じで興味がもてなかった
    腐ル手前ガイイノダ
    日本映画の最高傑作
    芸術映画が観たい時に
    製作年:1980
    製作国:日本
    監督:鈴木清順
    主演:原田芳雄
    16
  17. アトランティック・シティ

    アトランティック・シティ
    評価:B3.77
    ニュージャージー州のカジノの街“アトランティック・シティ”を舞台に、盗まれた麻薬がひきおこす犯罪に巻き込まれた初老の男とひとりの女の出会いと夢を描く。製作はデニス・エロー、監督は「さよなら子供たち」のルイ・マル、脚本はジョン・グアーレ、撮影はリチャード・シュプカ、音楽はミシェル・ルグランが担当。出演は「ローカル・ヒーロー 夢に生きた男」のバート・ランカスター、「さよならゲーム」のスーザン・サランドンほか。

    ネット上の声

    レモンはカキでなくカラダに?
    解説間違い!
    製作年:1980
    製作国:フランス/カナダ
    監督:ルイ・マル
    主演:バート・ランカスター
    17
  18. シャイニング

    シャイニング
    評価:B3.74


    ホラー、冬に見たくなる
    製作年:1980
    製作国:イギリス
    監督:スタンリー・キューブリック
    主演:ジャック・ニコルソン
    18
  19. 王と鳥

    王と鳥
    評価:B3.74
    暴君シャルル16世が支配するタキカルディ王国の高層宮殿最上階の部屋には、美しい羊飼いの娘と煙突掃除の青年、王の肖像画が3枚飾られていた。ある夜、恋する娘と青年が絵の中から抜けだす。彼女を狙う肖像画の王は本物の王になり代わり、2人を捕えるために大捜索を命じる。2人は1羽の鳥の先導で、迷路のような階段を駆け下りてゆく。

    アニメ

    ネット上の声

    レトロさも良い感じ
    宮崎駿やアニメ作家に影響を与えた最大傑作
    本作がなければ『カリオストロの城』は生まれなかった!
    何故王と鳥なのか
    製作年:1980
    製作国:フランス
    監督:ポール・グリモー
    主演:パスカル・マゾッティ
    19
  20. 天平の甍

    天平の甍
    評価:B3.73
    天平年間、日本仏教界の確立のために黄土に渡った四人の日本人青年僧の青春と、唐の高僧、鑒真和上の二十年の歳月をかけて渡日に成功するまでの苦難の道を描く。井上靖の同名の小説の映画化で脚本は「お吟さま(1978)」の依田義賢、監督も同作の熊井啓、撮影は「復讐するは我にあり」の姫田真佐久がそれぞれ担当。
    製作年:1980
    製作国:日本
    監督:熊井啓
    主演:中村嘉葎雄
    20
  21. ジャグラー/ニューヨーク25時

    ジャグラー/ニューヨーク25時
    評価:B3.73
    人違い誘拐という異常な事件を扱ったサスペンス。ニューヨーク市街でオール・ロケを敢行、朝から事件解決の夜までをドキュメンタリー・タッチで描いている。元警官である父親と不気味な異常者のチェイスは執拗にして強烈。
    製作年:1980
    製作国:アメリカ
    監督:ロバート・バトラー
    主演:ジェームズ・ブローリン
    21
  22. 歌え!ロレッタ愛のために

    歌え!ロレッタ愛のために
    評価:B3.71
    現代アメリカのポップス界で、シンガー・ソングライターとして人気のあるロレッタ・リンの生いたちから、結婚、出産を経て歌手として成功するまでの波乱の半生を描く。製作総指揮はボブ・ラーソン、製作はバーナード・シュワルツ、監督は「アガサ 愛の失踪事件」のマイケル・アプテッド、ロレッタ・リンとジョージ・ベクシーによるリンの自伝を基にトム・リックマンが脚色。撮影はラルフ・ボード、音楽はオーエン・ブラッドレー、編集はアーサー・シュミット、製作デザインはジョン・W・コルソが各々担当。出演はシシー・スペイセク、トミー・リー・ジョーンズ、ビバリー・ダンジェロ、レボン・ヘルム、フィリス・ボーエンズなど。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    年齢不詳女優シシー・スペイセク、31歳
    トミーリージョーンズの魅力
    製作年:1980
    製作国:アメリカ
    監督:マイケル・アプテッド
    主演:シシー・スペイセク
    22
  23. 薔薇の標的

    薔薇の標的
    評価:B3.68
    組織に裏切られ、刑務所に入れられた男の復讐を描く。脚本は「皮ジャン反抗族」の白坂依志夫と「ズームイン 暴行団地」の桂千穂の共同執筆、監督は「処刑遊戯」の村川透、撮影も同作の仙元誠三がそれぞれ担当。

    アクション

    ネット上の声

    ほんの2,3分
    中年以降の方が・・・
    ★村川と舘との相性は「全然ダメ…」
    隠れた名作です!
    製作年:1980
    製作国:日本
    監督:村川透
    主演:舘ひろし
    23
  24. 古都

    古都
    評価:B3.67
    別々に生きて来た瓜二つの姉妹の出会い、愛、親と子のつながりを描く。三浦友和との結婚、引退を表明したスーパースター山口百恵の最後の主演作品である。川端康成の同名の原作の映画化で、昭和三十八年、中村登監督によって、松竹で一度、映画化されている。脚本は「病院坂の首縊りの家」の日高真也と同作の市川崑の共同執筆、監督も同作の市川崑、撮影も同作の長谷川清がそれぞれ担当。

    ヒューマンドラマ、恋愛

    ネット上の声

    いろいろ見たけど…。
    百恵さんの映画は本当に素晴らしい。
    マリッジブルーな人 ご覧下さい
    京都の人をちと皮肉りたくて(笑)
    製作年:1980
    製作国:日本
    監督:市川崑
    主演:山口百恵
    24
  25. フェーム

    フェーム
    評価:B3.65
    ニューヨークのマンハッタンにある芸術学校。ここでは、俳優、ミュージシャン、ダンサーとして成功することを夢見るたくさんの若者たちが、青春の日々を送っていた。夢に向かって奮闘する彼らの姿をドキュメンタリー・タッチで生き生きと描いた青春群像劇。監督は「ミッドナイト・エクスプレス」の名匠アラン・パーカー。大人気を呼んだ本作は、後に「フェーム/青春の旅立ち」というタイトルでテレビシリーズ化されている。

    ヒューマンドラマ、青春、ダンサー

    ネット上の声

    ★★昔の若者の話
    マニアック
    80年代、人種のサラダボウル、輝ける青春
    80’s フリークの方にはお勧めです
    製作年:1980
    製作国:アメリカ
    監督:アラン・パーカー
    主演:アイリーン・キャラ
    25
  26. 終電車

    終電車
    評価:B3.64
    世界的映画監督フランソワ・トリュフォー珠玉のラブ・ストーリー14本が蘇る!ナチス占領下のパリ。夫を愛しながらも別の男に魅かれる女優マリオン。大人の恋愛劇の決定版!

    ヒューマンドラマ、恋愛

    ネット上の声

    新鋭のドパルデューが良い!
    好きですが
    一人の女性が二つの恋に落ちる…
    トリュフォーの描く女性達って・・・
    製作年:1980
    製作国:フランス
    監督:フランソワ・トリュフォー
    主演:カトリーヌ・ドヌーヴ
    26
  27. レイジング・ブル

    レイジング・ブル
    評価:B3.64
    1940~50年代に活躍しミドル級チャンピオンにも輝いた実在のボクサー、ジェイク・ラモッタの半生を、「タクシードライバー」のマーティン・スコセッシ監督&ロバート・デ・ニーロ主演コンビが映画化。後に「ブロンクスの猛牛」とも呼ばれるようになるジェイクが、八百長試合を強いてくる組織との関係などに悩まされながらも栄光をつかみとる。しかし、妻のビッキーやセコンドを務める弟ジョーイに対し猜疑心や嫉妬心を募らせていき、信頼できる人間が離れていくことで凋落していく。主演のデ・ニーロは引退後のラモッタの姿を再現するため27キロも増量して挑み、アカデミー主演男優賞を受賞。体型をも変化させる徹底した役作りを意味す…

    ヒューマンドラマ、ボクシング

    ネット上の声

    完璧なオープニング
    1人のボクサーの人生に隠された壮大なテーマ
    スコセッシ教授のシネマ論
    製作年:1980
    製作国:アメリカ
    監督:マーティン・スコセッシ
    主演:ロバート・デ・ニーロ
    27
  28. 男はつらいよ 寅次郎かもめ歌

    男はつらいよ 寅次郎かもめ歌
    評価:B3.62
    死んだテキ屋仲間の娘を柴又に連れてきて夜間高校へ通わす寅と“とらや”の人々の暖かい人情を描くシリーズ第二十六作。今回のマドンナには元キャンディーズのランちゃんこと伊藤蘭が迎えられている。脚本は「男はつらいよ 寅次郎ハイビスカスの花」の山田洋次と同作の朝間義隆の共同執筆、監督も同作の山田洋次、撮影も同作の高羽哲夫がそれぞれ担当。

    ヒューマンドラマ、コメディ、北海道が舞台、男はつらいよ

    ネット上の声

    駅のトイレ掃除
    マドンナの、女優としての力量が低いと …
    蘭さん最高
    寅さんに親子愛は成立するか?
    製作年:1980
    製作国:日本
    監督:山田洋次
    主演:渥美清
    28
  29. タイムズ・スクエア

    タイムズ・スクエア
    評価:B3.60
    ニューヨークの中心タイムズ・スクエアを舞台に自由を求めて街に飛び出した孤独な少女とミュージシャンめざして苦闘する少女2人の心の触れ合いを描く青春映画。製作総指揮はケビン・マコーミックとジョン・ニコレラ、製作はロバート・スティグウッドとジュイコブ・ブラックマン、監督はこれがデビュー作のアラン・モイル。彼とリーン・アンガーの原案を基にジェイコブ・ブラックマンが脚色。撮影はジェームズ・A・コントナー、音楽プロデューサーはビル・オークス、製作デザインはスチュワート・ワーツェルが各々担当。出演はトリーニ・アルヴァラード、ロビン・ジョンソン、ティム・カリー、ピーター・コフィールドなど。
    製作年:1980
    製作国:アメリカ
    監督:アラン・モイル
    主演:ティム・カリー
    29
  30. ドラえもん のび太の恐竜

    ドラえもん のび太の恐竜
    評価:B3.59
    漫画やテレビアニメで子供たちに圧倒的な人気キャラクターとなった、藤子不二雄原作の“ドラえもん”の映画化。脚本は藤子不二雄と松岡清治の共同執筆、監督は福富博、撮影は三沢勝治がそれぞれ担当。

    アニメ、恐竜、ドラえもん

    ネット上の声

    2006でカットされた感動シーン
    のび太の恐竜2006よりも良作
    製作年:1980
    製作国:日本
    監督:福富博
    主演:大山のぶ代
    30
  31. ヤング・マスター/師弟出馬

    ヤング・マスター/師弟出馬
    評価:C3.58
    広東の正風道場のチンルンは、兄弟子の裏切りからライバル道場の獅子舞い合戦に負けてしまう。師匠の命令で兄弟子を連れ戻したチンルンは、悪の根源であるキムと対決し、見事息の根をとめる。ジャッキー・チェンが監督、脚本、主演を兼ねたカンフー・コメディ。

    アクション、カンフー

    ネット上の声

    なつかしい
    カンフーアクション大作!
    素晴らしかったです!
    ジャッキー監督作道具マスター
    製作年:1980
    製作国:香港
    監督:ジャッキー・チェン
    主演:ジャッキー・チェン
    31
  32. エゴン・シーレ/愛欲と陶酔の日々

    エゴン・シーレ/愛欲と陶酔の日々
    評価:C3.58
    人間の肉体を赤裸々に描くオーストリアの画家、エゴン・シーレの伝記映画。少女誘拐罪で24日間拘置され、ワイセツとして絵を焼かれ失意に沈むシーレ。そして彼のモデル兼愛人のバリー、後にシーレの妻となるエディットとのかかわりを描く。

    ヒューマンドラマ
    製作年:1980
    製作国:オーストリア/西ドイツ
    監督:ヘルベルト・フェーゼリー
    主演:マチュー・カリエール
    32
  33. スターダスト・メモリー

    スターダスト・メモリー
    評価:C3.56
    ノスタルジックではかない、ウディ・アレン印の奇想天外なファンタジー!
    製作年:1980
    製作国:アメリカ
    監督:ウディ・アレン
    主演:ウディ・アレン
    33
  34. ブロンコ・ビリー

    ブロンコ・ビリー
    評価:C3.56
    拳銃の曲撃ちや荒馬乗りを披露する“ワイルド・ウェスト・ショー”を催すために、6人の団員と全米各地を巡業するブロンコ・ビリーの姿を描く。製作総指揮はロバート・デイリー、製作はデニス・ハッキンとニール・ドブロフスキー、製作協力はフリッツ・マーネイズ、監督は「ガントレット」のクリント・イーストウッド、脚本はデニス・ハッキン、撮影はデイヴィッド・ワース、音楽はスティーヴ・ドーフが各々担当。出演はクリント・イーストウッド、ソンドラ・ロック、ジョフリー・ルイス、スキャットマン・クロザース、シェラ・ペシャー、ダン・バディス、サム・ボトムス、ビル・マッキニーなど。日本語版監修は高瀬鎮夫。デラックスカラー、バ…

    コメディ、西部劇

    ネット上の声

    普通の人間、イーストウッド
    楽しかった
    カウボーイ・ミーツ・お嬢様。楽しいロマコメでした
    隠れた傑作
    製作年:1980
    製作国:アメリカ
    監督:クリント・イーストウッド
    主演:クリント・イーストウッド
    34
  35. ラスト・クリスマス

    ラスト・クリスマス
    評価:C3.55
    特異体質のため、生後八年間ずっと無菌室で成長してきた少年が、両親の亀裂を埋めるために自らの生命をなげうつというドラマ。「殺人魚フライングキラー」のオビディオ・G・アソニティスが製作、これが二作目のフィリップ・オットーニが監督にあたっている。アメリカでの実話を基にフィリップ・オットーニが脚本を書き、マリオ・ヴルピアーニが撮影、ステルヴィオ・チプリアーニが音楽を担当。スティーヴン・パワーが主題歌を作曲し、主演のスヴェン・ヴァルセッキが歌っている。出演はスヴェン・ヴァルセッキ、クリストファー・ジョージ、ゲイ・ハミルトン、マウロ・クーリなど。イタリアでの原題は、“Questo si che e am…

    クリスマス

    ネット上の声

    面白かった
    子供の親を想う気持が胸を打つ☆2つ半
    別れないで
    見ていて辛い・・
    製作年:1980
    製作国:イタリア
    監督:フィリップ・オットーニ
    主演:クリストファー・ジョージ
    35
  36. 未知との遭遇 特別編

    未知との遭遇 特別編
    評価:C3.55
    宇宙人たちとの1stコンタクトを描き世界的に大ヒットを記録したSF映画「未知との遭遇」。マザーシップの内部を見せたエンディングを加えた再編集版。監督・脚本は「1941」のスティーブン・スピルバーグ。出演は「コンペティション」のリチャード・ドレイファス、「緑色の部屋」のフランソワ・トリュフォー、「少年の黒い馬」のテリー・ガーほか。

    ネット上の声

    必要だったのかな?
    通常版のほうがいいかな・・・
    製作年:1980
    製作国:アメリカ
    監督:スティーヴン・スピルバーグ
    主演:リチャード・ドレイファス
    36
  37. 翔んだカップル

    翔んだカップル
    評価:C3.54
    不動産屋の手違いで同じ家に住むことになった高一の男女と、二人をとりまく教師やクラスメートたちの心の揺らめきを描く。『週刊少年マガジン』に連載中の柳沢きみおの同名漫画の映画化で、脚本は「処刑遊戯」の丸山昇一、監督はこの作品がデビュー作となる相米慎二、撮影は「背徳夫人の欲情」の水野尾信正がそれぞれ担当。

    ネット上の声

    一気”あの頃”に戻れるわが青春の偏愛映画
    初めてみた映画
    製作年:1980
    製作国:日本
    監督:相米慎二
    主演:薬師丸ひろ子
    37
  38. 野獣死すべし

    野獣死すべし
    評価:C3.53
     ハードボイルド作家大藪春彦の同名小説を1959年の仲代達矢主演作につづき再映画化。遊戯シリーズのコンビ、村川透監督、松田優作主演。

    アクション、サスペンス
    製作年:1980
    製作国:日本
    監督:村川透
    主演:松田優作
    38
  39. 普通の人々

    普通の人々
    評価:C3.53
    名優ロバート・レッドフォードの監督デビュー作にして、1980年度アカデミー賞4部門(作品・監督・助演男優・脚色賞)に輝いた傑作ヒューマン・ドラマ。ごく普通の中流家庭であるジャレット一家。お互いに尊重し合い、家族4人で幸せな毎日を送っていた彼らに、長男の事故死と次男の自殺未遂という悲劇が降りかかる。そしてこの出来事をきっかけに、信頼しあっていたはずの家族の歯車が少しずつ狂いはじめるのだった……。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    "愛"の持つ力
    一歩一歩進んで行こう!
    何か1つのきっかけで幸せな家族が崩壊していく。
    センシビリティ
    製作年:1980
    製作国:アメリカ
    監督:ロバート・レッドフォード
    主演:ドナルド・サザーランド
    39
  40. 影武者

    影武者
    評価:C3.52
    黒澤明監督が「デルス・ウザーラ」以来5年ぶり(日本映画としては「どですかでん」以来10年ぶり)に製作した、戦国スペクタクル巨編。製作総指揮としてフランシス・F・コッポラとジョージ・ルーカスが参加、アメリカでも公開され独創的な様式美と壮麗な合戦絵巻が評判を呼んだ。時は戦国時代、あやうく処刑をまぬがれた盗人が武田信玄の影武者となり、信玄の幻に威圧されながらも敵をあざむいていく。だが男にとって戦国の雄・信玄として生きることはあまりにも過酷だった……。カンヌ国際映画祭でグランプリを受賞。

    アクション、時代劇

    ネット上の声

    けだし名言。
    ちょっときつい
    リアリティーはあるんだろうけど
    長いよ~ 
    製作年:1980
    製作国:日本
    監督:黒澤明
    主演:仲代達矢
    40
  41. フライングハイ

    フライングハイ
    評価:C3.52
    乗客を満戴した旅客機内を舞台に、突然の食中毒発生にパニック状態に陥る人々と操縦を託された元パイロットの活躍を描くパロディ映画。製作はジョン・デイヴィソン、監督・脚本は「ケンタッキー・フライド・ムービー」を製作したジム・エイブラハムズと、デイヴィッドとジェリーのザッカー兄弟、撮影はジョセフ・バイロック、音楽はエルマー・バーンスタイン、編集はパトリック・ケネディ、製作デザインはウォード・プレストン、衣裳はロザンナ・ノートンが各各担当。出演はロバート・ヘイズ、ジュリー・ハガティ、カリーン・アブダル・ジャバール、ロイド・ブリッジス、ピーター・グレイヴス、レスリー・ニールセン、ローナ・パターソン、ロバ…

    コメディ

    ネット上の声

    清清しいパクリ映画
    単純に笑える
    どたばたコメディの原型?
    【追悼】レスリー・ニールセン
    製作年:1980
    製作国:アメリカ
    監督:ジム・エイブラハムズ
    主演:ロバート・ヘイズ
    41
  42. ブルベイカー

    ブルベイカー
    評価:C3.51
    刑務所内の腐敗しきった恐ろしい現実を目のあたりにした正義感溢れる男ブルベイカーの管理社会に対する挑戦と所内改善に立ち向かう姿を描く。製作総指揮はテッド・マン、製作はロン・シルヴァーマン、監督は以前に「暴力脱獄」という刑務所を舞台にした秀作を放った「さすらいの航海」のスチュアート・ローゼンバーグ。アーカンソー刑務所での自らの体験を暴露したトーマス・O・マートンがジョー・ハイアムズと共同で書いた実話小説を基にW・D・リクターとアーサー・ロスが原案を練り、さらにリクターが脚色。撮影はブルーノ・ニュイテン、音楽はラロ・シフリン、編集はロバート・ブラウン、美術はJ・マイケル・リヴァが各々担当。出演はロ…

    ヒューマンドラマ、実話、刑務所、不正告発、潜入捜査

    ネット上の声

    実在の人物
    理想と現実
    ★★★★☆
    製作年:1980
    製作国:アメリカ
    監督:スチュアート・ローゼンバーグ
    主演:ロバート・レッドフォード
    42
  43. コンペティション

    コンペティション
    評価:C3.50
    ピアニストになるために青春のすべてをかけてきた青年と少女のコンクールをめぐっての競争心と恋の葛藤を描く。製作総指揮はハワード・パイン、製作はウィリアム・サックハイム、監督は「ロンゲスト・ヤード」などの脚本を手がけたジョエル・オリアンスキー。オリアンスキーとウィリアム・サックハイムの原案を基にオリアンスキーが脚色。撮影はリチャード・H・クライン、音楽はラロ・シフリン、編集はデイビッド・ブルーイットが各々担当。出演はリチャード・ドレイファス、エイミー・アーヴィング、リー・レミック、サム・ワナメイカー、ジョセフ・カリ、タイ・ヘンダースン、ビッキー・クリーグラー、フィリップ・スターリング、アダム・ス…

    ネット上の声

    70年代映画の佳作!みんな若い!
    ありえない
    製作年:1980
    製作国:アメリカ
    監督:ジョエル・オリアンスキー
    主演:リチャード・ドレイファス
    43
  44. 遙かなる走路

    遙かなる走路
    評価:C3.50
    明治、大正、昭和初期の乗用車を再現するなど、クラシックカーのオンパレードは全カーファン必見!世界のトップ企業‘トヨタ自動車’誕生の真実を描いた壮大なドラマ!無謀に近い冒険に挑戦し、日本自動車史に残る偉業を成し得た豊田喜一郎。その人間像を浮彫りにし、何事にも屈服しない不屈の精神、そして彼を支えてくれた人々の情熱的な愛を超スケールで描く!

    ヒューマンドラマ、伝記、実話

    ネット上の声

    上質な作品
    熱い涙が何度も流れる!
    トヨタの知られざる歴史
    音楽を変えればもっといい!
    製作年:1980
    製作国:日本
    監督:佐藤純彌
    主演:松本幸四郎
    44
  45. 殺しのドレス

    殺しのドレス
    評価:C3.49


    サスペンス
    製作年:1980
    製作国:アメリカ
    監督:ブライアン・デ・パルマ
    主演:マイケル・ケイン
    45
  46. 動乱

    動乱
    評価:C3.47
    昭和史の起点となった五・一五事件から二・二六事件までの風雲急を告げる時を背景に、寡黙な青年将校とその妻の愛を描いたもので第一部「海峡を渡る愛」、第二部「雪降り止まず」の二部構成になっている。脚本は「英霊たちの応援歌 最後の早慶戦」の山田信夫、監督は「聖職の碑」の森谷司郎、撮影は「天使の欲望」の仲沢半次郎がそれぞれ担当。

    ヒューマンドラマ、戦争

    ネット上の声

    愛とストイックの破綻
    小百合さん
    隠れた傑作
    健さんと吉永小百合の奇跡の共演!
    製作年:1980
    製作国:日本
    監督:森谷司郎
    主演:高倉健
    46
  47. 震える舌

    震える舌
    評価:C3.45
    郊外の団地で平穏に暮す親娘の三人家族の娘が、テタナス(破傷風菌)に取りつかれ、伝染の恐怖におののく家族を描く。芥川賞作家、三木卓の同名の小説を映画化したもので脚本は「わるいやつら」の井手雅人、監督も同作の野村芳太郎、撮影も高作の川又昂がそれぞれ担当。

    ヒューマンドラマ、トラウマになる、難病

    ネット上の声

    正直体が疲れます。
    ★なぜか頭に残ってるんだよね
    人間ドラマ
    怖いけど、あり得る
    製作年:1980
    製作国:日本
    監督:野村芳太郎
    主演:渡瀬恒彦
    47
  48. ザ・フォッグ

    ザ・フォッグ
    評価:C3.45
    霧の中に何かがいる…。静かに迫る白い恐怖が街全体を包み込む!

    ホラー

    ネット上の声

    死霊の復讐劇
    美しい風景の幽霊譚
    リメイク!?何だ、そりゃ(怒)
    霧隠れの亡者達
    製作年:1980
    製作国:アメリカ
    監督:ジョン・カーペンター
    主演:エイドリアン・バーボー
    48
  49. ハンター

    ハンター
    評価:C3.45
    【 賞金稼ぎ、ラルフ・ソーソンの実話 】
    過去30年間に5000人以上もの仮釈放中の逃亡者を牢に送り込んだと言われた実在の賞金稼ぎ、ラルフ・ソーソンの危険に満ちた半生を描くアクション映画。製作はモート・エンゲルバーグ、監督は「愛のメダリスト」のバズ・クリーク。クリストファー・キーンの原案を基にテッド・レイトンとピーター・ハイアムズが脚色。撮影はフレッド・コーネカンプ、音楽はミシェル・ルグラン、編集はロバート・L・ウォルフ、製作デサインはロン・ホッブスが各各担当。出演はスティーブ・マックィーン、イーライ・ウォラック、キャスリン・ハロルド、レヴァー・バートン、ベン・ジョンソン、リチャード・ヴェンチャーなど。


    アクション、実話

    ネット上の声

    遺作ではない
    S・マックイーン最後の熱演
    バイバイ・ザ・ヒーロー
    癌に冒されつつも‥
    製作年:1980
    製作国:アメリカ
    監督:バズ・キューリック
    主演:スティーヴ・マックィーン
    49
  50. ビヨンド

    ビヨンド
    評価:C3.44


    ホラー
    製作年:1980
    製作国:イタリア
    監督:ルチオ・フルチ
    主演:カトリオーナ・マッコール
    50

スポンサードリンク