全20作品。不幸な結末のバッドエンド映画ランキング

  1. リリア 4-ever

    リリア 4-ever
    評価:S4.12


    不幸な結末のバッドエンド

    ネット上の声

    リアルすぎて、吐気が・・・・。
    日本人の知らない現実
    製作年:2002
    製作国:スウェーデン
    監督:ルーカス・ムーディソン
    主演:オクサナ・アキンシナ
    1
  2. 冬の光

    冬の光
    評価:A4.03


    不幸な結末のバッドエンド
    製作年:1962
    製作国:スウェーデン
    監督:イングマール・ベルイマン
    主演:グンナール・ビョルンストランド
    2
  3. 火垂るの墓

    火垂るの墓
    評価:A3.99
    終戦間近の神戸で親を失くした幼い兄弟が必死で生き抜こうとする姿を描く。野坂昭如原作の同名小説のアニメ化で、脚本・監督は「柳川堀割物語」の高畑勲、作画監督は近藤喜文がそれぞれ担当。

    アニメ、不幸な結末のバッドエンド、ジブリ

    ネット上の声

    戦争・・・・
    何度も見ていますが。。。
    悲しい映画
    戦争の理不尽さを描いた秀作。
    製作年:1988
    製作国:日本
    監督:高畑勲
    主演:辰己努
    3
  4. ソフィーの選択

    ソフィーの選択
    評価:A3.98
    第2次大戦後のニューヨークを舞台に、作家志望の青年の目を通して、アウシュビッツから生き延びたポーランド人女性ソフィーとユダヤ人の恋人の過酷な愛のドラマが綴られる。反ユダヤ主義の環境に育ちながらナチに人生を踏みにじられた女性をメリル・ストリープが熱演し、アカデミー賞主演女優賞を獲得。

    サスペンス、不幸な結末のバッドエンド、ホロコーストが舞台、どんでん返し

    ネット上の声

    是非DVD化を・・・!
    ドイツと聞くたび嫌な気分になる
    製作年:1982
    製作国:アメリカ
    監督:アラン・J・パクラ
    主演:メリル・ストリープ
    4
  5. カティンの森

    カティンの森
    評価:A3.94
    1939年、ポーランドはドイツ軍とソ連軍に侵攻され、すべてのポーランド軍将校はソ連の捕虜となった。アンジェイ大尉(アルトゥール・ジミエウスキー)は、彼の行方を探していた妻アンナ(マヤ・オスタシャースカ)と娘の目前で、東部へ連行されていく。アンナは夫の両親のもとに戻るが、義父はドイツに逮捕され収容所で病死し、残された家族はアンジェイの帰還を待ち続ける。

    サスペンス、戦争、実話、不幸な結末のバッドエンド

    ネット上の声

    祖国の運命に翻弄される人々
    事実を知ることが出来て良かった
    ロシアを見直そう
    ソ連の悪行は許せれない
    製作年:2007
    製作国:ポーランド
    監督:アンジェイ・ワイダ
    主演:マヤ・オスタシェフスカ
    5
  6. 縞模様のパジャマの少年

    縞模様のパジャマの少年
    評価:A3.92
    第二次世界大戦下、8歳の少年ブルーノ(エイサ・バターフィールド)は、ナチス将校の父(デヴィッド・シューリス)の栄転でベルリン郊外に引っ越すことになる。裏庭の森の奥、鉄条網で覆われた場所を訪れたブルーノが出会ったのは、縞模様のパジャマを着た少年シュムエル(ジャック・スキャンロン)だった。二人は友情を育むが、ある日ブルーノはシュムエルを裏切ってしまい……。

    ヒューマンドラマ、不幸な結末のバッドエンド、ホロコーストが舞台、どんでん返し

    ネット上の声

    大人目線の子供戦争映画
    ・・・・・
    無垢な瞳に人間の愚かさを映した衝撃作
    この悲惨な結末は、一体誰のせいなのか?
    製作年:2008
    製作国:イギリス/アメリカ
    監督:マーク・ハーマン
    主演:エイサ・バターフィールド
    6
  7. 道
    評価:A3.88
    旅回りの道化師と一人の女をめぐって人生の哀歓をつく、五四年ヴェニス国際映画祭サン・マルコ銀獅子賞、五六年ニューヨーク映画批評家協会最優秀外国映画、五六年アカデミー最優秀外国映画賞各受賞の話題作。「無防備都市」「戦火のかなた」のシナリオを執筆したフェデリコ・フェリーニとトゥリオ・ピネリが原案、脚本を書き、同じくフェリーニが監督した。撮影は「恋愛時代」のオテロ・マルテリ、音楽は「戦争と平和」のニーノ・ロータ。主演は「ノートルダムのせむし男」のアンソニー・クイン、フェリーニ監督夫人のジュリエッタ・マシーナ、「白鯨」のリチャード・ベイスハート、「ファビオラ(1948)」のアルド・シルヴァーニ。

    ヒューマンドラマ、不幸な結末のバッドエンド

    ネット上の声

    私が死んだら悲しい?
    心のどこかに残る名作。
    自分の人生=道 を考えさせられる
    人間の本質的な悲惨さを描いた映画であり希望はない
    製作年:1954
    製作国:イタリア
    監督:フェデリコ・フェリーニ
    主演:アンソニー・クイン
    7
  8. ミリオンダラー・ベイビー

    ミリオンダラー・ベイビー
    評価:A3.88
    ロサンゼルスで古いボクシングジムを営むフランキー(クリント・イーストウッド)は、タイトルマッチに挑戦寸前で、唯一の金のたまごでもある選手によそのジムに移籍され意気消沈していた。

    ヒューマンドラマ、不幸な結末のバッドエンド、かっこいい女性アスリートが登場する、ボクシング、どんでん返し

    ネット上の声

    クリントすてき!
    えー、こういう映画だったの?
    愚かに見える真摯さ、好きで堪らない
    この方向性は苦手
    製作年:2004
    製作国:アメリカ
    監督:クリント・イーストウッド
    主演:クリント・イーストウッド
    8
  9. レクイエム・フォー・ドリーム

    レクイエム・フォー・ドリーム
    評価:A3.81
    テレビを見るのが何より楽しみな中年未亡人サラは、ある日テレビ番組への出演依頼の電話を受け、お気に入りの赤いドレスでテレビへ出るためダイエットを始める。一方、息子のハリーは恋人マリオンとのささやかな夢を叶えたいと麻薬売買に手を染める。季節が変わり、赤いドレスが着られるようになったサラはダイエット薬の中毒に、麻薬の商売がうまくいかなくなったハリーとマリオンは自らがドラッグの常用者となっていた……。

    サスペンス、不幸な結末のバッドエンド、依存症

    ネット上の声

    落ち込む映画第1位
    リアルです。
    変わった脚本
    ものすごく疲れる
    製作年:2000
    製作国:アメリカ
    監督:ダーレン・アロノフスキー
    主演:エレン・バースティン
    9
  10. ひとりぼっちの青春

    ひとりぼっちの青春
    評価:B3.77
    大恐慌の30年代、当時流行していたマラソン・ダンスのコンテストには、高額の賞金を求めて様々な男女が参加していた。身重の女、年をとった船乗り、そして、ふとしたきっかけでパートナーを組むことになったロバートとグロリアもいた。だが過酷なコンテストに続々と脱落者が出て……。コンテストの主催者に扮したギグ・ヤングはアカデミー賞助演男優賞を獲得した。

    ヒューマンドラマ、青春、不幸な結末のバッドエンド

    ネット上の声

    地味だけど
    彼等は廃馬を撃つ
    "マラソン"はどこまでも・・・
    ニューシネマ
    製作年:1969
    製作国:アメリカ
    監督:シドニー・ポラック
    主演:ジェーン・フォンダ
    10
  11. 絞殺

    絞殺
    評価:B3.62
    突然暴力をふるいだした有名高校に通う息子を、生命の危険に脅やかされた父親が耐えかねて絞殺したという実際に起った事件をもとに映画化。脚本・監督は「竹山ひとり旅」新藤兼人、撮影は「ある映画監督の生涯 溝口健二の記録」の三宅義行がそれぞれ担当。

    ヒューマンドラマ、不幸な結末のバッドエンド

    ネット上の声

    DVD未発売
    製作年:1979
    製作国:日本
    監督:新藤兼人
    主演:西村晃
    11
  12. 21グラム

    21グラム
    評価:C3.50


    ヒューマンドラマ、不幸な結末のバッドエンド
    製作年:2003
    製作国:アメリカ
    監督:アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ
    主演:ショーン・ペン
    12
  13. ルナシー

    ルナシー
    評価:C3.44
    精神病院の職員に拘束される奇抜な悪夢をみたジャン・ベルロ(パヴェル・リシュカ)は、無意識のまま大暴れして宿の部屋を滅茶苦茶にしてしまう。しかし、たまたま居合わせた侯爵(ヤン・トシースカ)が弁償しジャン・ベルロを自分の城へと招待する。翌朝、侯爵は発作を起こして死んでしまうが、再びよみがえって皆の前に現れる。

    不幸な結末のバッドエンド

    ネット上の声

    精神を 縛ってしるのは 肉体か
    誰が正気で、誰が狂気?
    ようこそ 異世界へ
    不気味で魅力的な世界
    製作年:2005
    製作国:チェコ
    監督:ヤン・シュヴァンクマイエル
    主演:パヴェル・リシュカ
    13
  14. リービング・ラスベガス

    リービング・ラスベガス
    評価:C3.43
    大都会ラスベガスで出会ったアルコール依存性の男と娼婦の束の間の恋を描いた、異色のラブ・ストーリー。自らもアルコール依存症で、映画化決定後に自殺した作家ジョン・オブライエンの同名の自伝的小説(邦訳・角川文庫)を、「背徳の囁き」「心のままに」のマイク・フィッギスの監督・脚本・音楽(演奏も)で映画化。製作は「ロスト・チルドレン」「シクロ」などを放ったフランスの映画製作会社リュミエールの代表の一人、リラ・カゼスと「心のままに」のアニー・スチュアート。エグゼクティヴ・プロデューサーは、ペイジ・シンプソンとスチュアート・リージェン、撮影は「エルム街の悪夢 ザ・ファイナルナイトメア」のデクラン・クイン、美…

    恋愛、不幸な結末のバッドエンド、依存症

    ネット上の声

    独断評価!
    本当にこれ
    本当に切ない映画
    わけあり男女が都合よく出逢う・・・
    製作年:1995
    製作国:アメリカ
    監督:マイク・フィギス
    主演:ニコラス・ケイジ
    14
  15. ダンサー・イン・ザ・ダーク

    ダンサー・イン・ザ・ダーク
    評価:C3.29
    アメリカの片田舎。チェコ移民のセルマは息子ジーンと2人暮らし。つつましい暮らしだが、隣人たちの友情に包まれ、生きがいであるミュージカルを楽しむ幸せな日々。しかし彼女には悲しい秘密があった。セルマは遺伝性の病で視力を失いつつあり、手術を受けない限りジーンも同じ運命を辿ることになるのだ……。

    ヒューマンドラマ、ミュージカル、不幸な結末のバッドエンド、どんでん返し

    ネット上の声

    覚悟しないと・・・・・・。
    ・・・それが問題だ
    音楽が素晴らしい!!
    音楽は人を救えるのか?
    製作年:2000
    製作国:デンマーク
    監督:ラース・フォン・トリアー
    主演:ビョーク
    15
  16. ミスト

    ミスト
    評価:C3.27
    ガラス窓を破るほどの嵐の翌日、スーパーへ買い出しに出掛けたデヴィッド(トーマス・ジェーン)。軍人やパトカーが慌ただしく街を往来し、あっという間に店の外は濃い霧に覆われた。設備点検のために外に出た店員のジム(ウィリアム・サドラー)が不気味な物体に襲われると、店内の人々は次第に理性を失いはじめ……。

    サスペンス、パニック、エイリアン・モンスター、不幸な結末のバッドエンド、どんでん返し

    ネット上の声

    B級ホラー?
    う~ん・・・ダメダコリャ
    『セブン』以来の驚愕のラスト
    後味悪ぅ~f(-_-;)
    製作年:2007
    製作国:アメリカ
    監督:フランク・ダラボン
    主演:トーマス・ジェーン
    16
  17. アンチクライスト

    アンチクライスト
    評価:D2.93
    愛し合っている最中に息子を事故で失った妻(シャルロット・ゲンズブール)は罪悪感から精神を病んでしまい、セラピストの夫(ウィレム・デフォー)は妻を何とかしようと森の中にあるエデンと呼ぶ山小屋に連れて行って治療を試みるが、事態はますます悪化していき……。

    サスペンス、不幸な結末のバッドエンド
    製作年:2009
    製作国:デンマーク/ドイツ/フランス/スウェーデン/イタリア/ポーランド
    監督:ラース・フォン・トリアー
    主演:シャルロット・ゲンズブール
    17
  18. ヴァンパイア

    ヴァンパイア
    評価:D2.88
    高校教師のサイモン(ケヴィン・ゼガーズ)は、アルツハイマーの母親(アマンダ・プラマー)と一緒に暮らしている。ある日、彼はウェブサイト上で、一緒に自殺してくれる仲間を探している人々が集まる自殺サイトを見ていた。サイモンは、そのサイトで血をくれる人を探していた。そんな彼は、自殺を志願する人々から“ブラッドスティーラー”や“ヴァンパイア”と呼ばれていて……。

    ヒューマンドラマ、恋愛、不幸な結末のバッドエンド

    ネット上の声

    逆説的ヒーロー像
    僕の素晴らしい映画 その97
    話法の不一致
    製作年:2011
    製作国:日本/カナダ/アメリカ
    監督:岩井俊二
    主演:ケヴィン・ゼガーズ
    18
  19. ソドムの市

    ソドムの市
    評価:E1.90
    「リング」の脚本家・高橋洋が長編初メガホンを取ったホラー活劇。18世紀、キャサリンとテレーズは身に覚えのない罪で領主・俎渡海市兵衛に責め殺されてしまう。そして現代、市兵衛の破壊的な性格を受け継いだ俎渡海一族の末裔・市郎は、300年もの時を越えてよみがえった怨念によって極悪人「ソドムの市」へと変貌。世界を恐怖の底に陥れていく。新人監督たちが名監督に挑む「映画番長」シリーズ第3弾で、高橋洋が監修を務める「ホラー番長」の1作。

    ホラー、不幸な結末のバッドエンド
    製作年:2004
    製作国:日本
    監督:高橋洋
    主演:浦井崇
    19
  20. 拘束のドローイング9

    拘束のドローイング9
    評価:E0.00
    アメリカの現代美術アーティスト、マシュー・バーニーが、約20年にわたって挑み続けている自身のライフワーク「拘束のドローイング」を映像化した異色のラブストーリー。実生活でのパートナーでもある歌手のビョークを共演に迎えて日本ロケを敢行。茶道や捕鯨といった日本文化をモチーフに、捕鯨船で西洋の男女が恋に落ちる様子を、鮮烈な映像美とビョークの生命力あふれる歌声によって描いていく。

    不幸な結末のバッドエンド
    製作年:2005
    製作国:アメリカ/日本
    監督:マシュー・バーニー
    主演:マシュー・バーニー
    20

スポンサードリンク