全50作品。1939年の映画ランキング

  1. 大平原

    大平原
    評価:A3.85
    「平原児」「海賊(1938)」に次ぎセシル・B・デミルが製作・監督した映画で、アーネスト・ヘイコックスの物語をジャック・カニンガムが改作し、「ワイキキの結婚」のウォルター・デレオンが「海賊(1938)」のC・ガードナー・サリヴァン及びジェシー・L・ラスキー・ジュニアと協力脚色したもの。出演は「ゴールデン・ボーイ」のバーバラ・スタンウィック、「デッド・エンド」のジョエル・マクリー、舞台から来たロバート・プレストン、「北海の子」のエイキム・タミロフ及びリン・オヴアマン、「シカゴ」のブライアン・ドンレヴィー、「海賊(1938)」のイヴリン・キース、その他アンソニー・クイン、J・M・ケリガン、ヘンリ…

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    大平原に賭ける夢
    いかにしてアメリカは一つになるのか
    大平原 1939
    製作年:1939
    製作国:アメリカ
    監督:セシル・B・デミル
    主演:バーバラ・スタンウィック
    1
  2. 残菊物語

    残菊物語
    評価:A3.83
    2代目・尾上菊之助の悲恋をつづった村松梢風の同名小説を映画化し、溝口健二監督の代表作のひとつとなった傑作時代劇。5代目・尾上菊五郎の養子として周囲からもてはやされて育った菊之助は、自分の芸の未熟さを率直に指摘してくれる弟の乳母・お徳に恋心を抱く。ところが、ふたりの身分違いの恋に周囲は猛反対。家を飛び出してお徳と一緒に大阪へやって来た菊之助は、旅役者になって貧しい暮らしを送るが……。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    昔の時代の悲哀・・・
    ラストシークエンスは必見!
    歌舞伎の世界
    微妙に冴えないかも。。。
    製作年:1939
    製作国:日本
    監督:溝口健二
    主演:花柳章太郎
    2
  3. スミス都へ行く

    スミス都へ行く
    評価:B3.73
    腐敗した政界にひとり立ち向かう新人議員の姿を描いた、名匠フランク・キャプラ監督による社会派ドラマの傑作。急死した上院議員の後任として田舎から担ぎ出されたスミス氏。政界の事情を知らない彼を議員に祭り上げようという政治家たちの目論見をよそに、彼は積極的に政治活動を始める。ある日議員の汚職を知った彼は、それを議会で追求しようとするのだが……。理想主義に燃える主人公スミスをジェームズ・スチュワートが熱演。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    政治家はどこの国もかっぷくがいい
    なんか子供向け映画っぽい幼稚さがある
    古き良き名作。
    いい映画です。
    製作年:1939
    製作国:アメリカ
    監督:フランク・キャプラ
    主演:ジェームズ・スチュワート
    3
  4. コンドル

    コンドル
    評価:B3.68
    南米バランカに到着した踊り子のボニーは郵便物の空輸会社のボス、ジェフと知り合う。ジェフは結婚に失敗して以来、女性不信に陥っていた。最初は冷ややかなジェフに反感を抱くボニーだが、危険と隣合せの職業に命を賭ける姿を見て、心惹かれていく……。作品は大成功を収め、当時ほぼ無名であったリタ・ヘイワースにとってはスターダムへの足がかりとなった。

    ヒューマンドラマ、アクション

    ネット上の声

    偶然とインチキコイン
    内容たっぷりの2時間を
    ハワード・ホークス監督の懐の深さを代表する名作
    映像も飛行機も技術発展の黎明期
    製作年:1939
    製作国:アメリカ
    監督:ハワード・ホークス
    主演:ケイリー・グラント
    4
  5. オズの魔法使

    オズの魔法使
    評価:B3.68
    アメリカの童話作家L・フランク・ボームの童話を色彩(テクニカラー)映画化したもので、「裸の島」のノエル・ラングレー、フローレンス・ライアソン、エドガー・アレン・ウルフの合作の脚本より、「風と共に去りぬ」のヴィクター・フレミングが監督した。「ローズ・マリー(1954)」のマーヴィン・ルロイ製作の1939年度作品。「アスファルト・ジャングル」のハロルド・ロッソンが撮影、音楽はハロルド・アーレンの担当。この作品でアカデミー特別賞を得た「踊る海賊(1948)」のジュディ・ガーランド以下、「無法街」の故フランク・モーガン、「虹の女王」のレイ・ボルジャー、「ローズ・マリー(1954)」のバート・ラー、ジ…

    ネット上の声

    メイキング必見
    スタンダード
    mgmの真髄
                  オズの魔法使
    製作年:1939
    製作国:アメリカ
    監督:ヴィクター・フレミング
    主演:ジュディ・ガーランド
    5
  6. 鴛鴦(おしどり)歌合戦

    鴛鴦(おしどり)歌合戦
    評価:B3.68
    一部のファンの間でカルト・ムービーとなっている時代劇ミュージカルの傑作。太平洋戦争へ日本が傾斜していく暗い時代、戦争協力映画が多く作られていたなかで、マキノはひたすら軽快・軽妙な映画を作っていた。日本のミュージカル映画はあまり成功していないが、この映画は例外的に成功した作品といえるだろう。貧乏浪人・浅井礼三郎は、長屋の隣家の娘・お春と恋仲だった。だが、礼三郎に想いを寄せる娘が他にも二人。そのおとみと藤尾はどちらもゆずらず、歌合戦にこと寄せて、皆が集まれば喧嘩が絶えない。ところが峯沢丹波守という陽気な殿様がお春に一目惚れし、お屋敷へ差し出すよう申しつけた。お春の父はそれを断わるが……。“ボクは…

    時代劇、ミュージカル、文芸・史劇

    ネット上の声

    この作品は良い意味でヤバい!!
    映画の夢と希望に満ちたピースフルな作品
    製作年:1939
    製作国:日本
    監督:マキノ雅弘
    主演:片岡千恵蔵
    6
  7. 風と共に去りぬ

    風と共に去りぬ
    評価:B3.66
    南北戦争勃発寸前のアメリカ。南部の大富豪の娘にして、絶世の美女スカーレット・オハラは、名家の御曹司アシュレー(レスリー・ハワード)に思いを寄せていた。しかし、彼が別の女性と結婚するといううわさを聞いてしまい、嫉妬からとんでもない行動を取ってしまう。

    ヒューマンドラマ、恋愛、文芸・史劇

    ネット上の声

    明日がある
    凄いと唸らせる作品ではある☆3つ半
    何でも持っているのに・・・
    ゲーブルの色っぽさに参りました。
    製作年:1939
    製作国:アメリカ
    監督:ヴィクター・フレミング
    主演:ヴィヴィアン・リー
    7
  8. ボージェスト

    ボージェスト
    評価:B3.62
    英国作家パーシヴァル・クリストファー・レンの原作小説(1924年)の再映画化で、アフリカ外国人部隊に身を投じた3人兄弟の愛情を描くもの。「戦場(1949)」のウィリアム・ウェルマンが製作・監督に当たった1939年作品。脚色は「猛獣と令嬢」のロバート・カースン、撮影はテオドル・スパークールとアーチー・スタウトの担当。出演者は「誰が為に鐘は鳴る」ノゲイリー・クーパー、「絶海の嵐」のレイ・ミランド、「荒野の三悪人」ノロバート・プレストン、「暴力帝国」のブライアン・ドンレヴィ、「愛欲の十字路」のスーザン・ヘイワード、「アニーよ銃をとれ」のJ・キャロル・ナイシュ、「栄光の星の下に」のブロデリック・クロ…

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    ゲーリー・クーパー
    このウエブのあらすじには、いきなりねたばれがあるので注意です
    かなり荒唐無稽たけど、面白かった
    ボー・ジェストを見て死ね
    製作年:1939
    製作国:アメリカ
    監督:ウィリアム・A・ウェルマン
    主演:ゲイリー・クーパー
    8
  9. 駅馬車

    駅馬車
    評価:B3.60
    アメリカ映画界に燦然と名を刻む巨匠ジョン・フォード監督が残した傑作群の中でも、最高傑作と名高い西部劇の金字塔。1880年代のアメリカ西部、アリゾナからニューメキシコへと走る駅馬車を舞台に、先住民の襲撃や無法者との決闘などドラマチックなエピソードを盛り込みながら、駅馬車に乗った人々が織りなす人間模様を描き出した。主演を務めたジョン・ウェインは、本作で地位を確立。以降、アメリカ映画界を代表するスター俳優として活躍する。1939年・第12回アカデミー賞では、作品賞ほか7部門にノミネートされ、助演男優賞と作曲賞を受賞。同年の作品賞は「風と共に去りぬ」だったが、双方に出演しているトーマス・ミッチェルは…

    アクション、西部劇

    ネット上の声

    映画史上に残る傑作西部劇
    受け入れがたい時代の価値観
    人間ドラマです。
    冒険活劇ウエスタン
    製作年:1939
    製作国:アメリカ
    監督:ジョン・フォード
    主演:ジョン・ウェイン
    9
  10. チップス先生さようなら

    チップス先生さようなら
    評価:B3.60
    イングランド南部の全寮制の学校に勤める教育熱心なチップス先生。変わり者の新任時代から、校長として名台詞を残す涙の退職式を迎えるまでの紆余曲折。スピーディーな展開かつ心あたたまる感動作です。出演はロバート・ドーナット、グリア・ガーソンほか。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    伴侶との出会いが彼を変えた
    R.ドーナットの役者根性に敬服!
    チップス先生 お疲れ様です
    日本にだって、こういう愛すべき先生は、いたのでは …
    製作年:1939
    製作国:アメリカ
    監督:サム・ウッド
    主演:ロバート・ドーナット
    10
  11. 地獄への道

    地獄への道
    評価:C3.52
    「頭上の敵機」と同じく、ダリル・F・ザナック総指揮、ヘンリー・キング監督作品で、「彼と人魚」のナナリー・ジョンソンが共同製作者兼脚本担当者として参加している1939年度作品、撮影は「善人サム」のジョージ・バーンズ、音楽はルイス・シルヴァース。主演は「狐の王子」のタイロン・パワー、「科学者ベル」のヘンリー・フォンダ、「紅の翼(1939)」のナンシー・ケリーで、「西部の裁き」のランドルフ・スコット、ヘンリー・ハル、「初めか終りか」のブライアン・ドンレヴイ、「駅馬車(1939)」のジョン・キャラディンの他、スリム・サマーヴィル、J・エドワード・ブロムバーグ、ドナルド・ミーク、ジョン・ラッセル、ジョ…

    アクション、西部劇

    ネット上の声

    アメリカ型反逆者
    製作年:1939
    製作国:アメリカ
    監督:ヘンリー・キング
    主演:タイロン・パワー
    11
  12. ニノチカ

    ニノチカ
    評価:C3.51
    「奥様は顔が二つ」に先じて作られた、同じくグレタ・ガルボとメリヴィン・ダクラスが主演する映画で、「天使」「桃色の店」の故エルンスト・ルビッチが監督した1939年作品。ストーリーはメルシオール・レンギールが書き、「失われた週末」「青髭8人目の妻」の脚色チーム、チャールズ・ブラケット、ビリー・ワイルダーが更に「未完成交響楽」のウォルター・ライシュと協力して脚本を執筆した。撮影は「裸の町」のウィリアム・ダニエルスである。助演者は舞台女優アイナ・クレアを始め、「フランケンシュタインの幽霊」のベラ・ルゴシ、「マルクス捕物帳 カサブランカの一夜」のシグ・ルーマン、「恋のブラジル」のフェリックス・ブレッサ…

    コメディ、恋愛

    ネット上の声

    共産主義的ラブコメ
    ガルボの映画で一番楽しい
    古き良き時代
    さすがルビッチ
    製作年:1939
    製作国:アメリカ
    監督:エルンスト・ルビッチ
    主演:グレタ・ガルボ
    12
  13. 邂逅(めぐりあい)

    邂逅(めぐりあい)
    評価:C3.48
    レオ・マッケリーが製作監督した恋愛ドラマで、当時原題のLove Affairが風紀上よろしくないというので、わざわざ日本版の題名をSincerityに改題した。なおマッケリーは戦後の1957年にケイリー・グラント、デボラ・カー主演で再映画化し、「めぐり逢い(1957)」の題名で日本でも公開した。

    ヒューマンドラマ、コメディ

    ネット上の声

    セットに失望。
    心の旅路や哀愁などと並ぶメロドラマ
    元祖「めぐり逢い」☆2つ半
    製作年:1939
    製作国:アメリカ
    監督:レオ・マッケリー
    主演:シャルル・ボワイエ
    13
  14. モホークの太鼓

    モホークの太鼓
    評価:C3.41
    「荒野の決闘」「果てなき航路」「駅馬車(1939)」のジョン・フォードが監督した1939年作品。ウォルター・D・エドモンズの同名の小説を「剃刀の刄」のラマー・トロッティと「育ち行く年」のソニア・レヴィーンが協力脚色した。撮影は「赤い家」「駅馬車(1939)」のバート・グレノンと色彩映画専門のレイ・レナハンが担当した、元来は色彩映画であるが輸入されたのは黒白板である。主演は「卵と私」「結婚五年目(パーム・ビーチ・ストーリー)」のクローデット・コルベールと「荒野の決闘」「運命の饗宴」のヘンリー・フォンダで、助演は「若草物語(1933)」などの故エドナ・メイ・オリヴァー、「駅馬車(1939)」のジョン・キャラディン、エディ・コリンズ、ドリス・ボードン、ロバート・ローリー其他である。
    製作年:1939
    製作国:アメリカ
    監督:ジョン・フォード
    主演:クローデット・コルベール
    14
  15. 砂塵

    砂塵
    評価:C3.39
    悪徳の賭博師が支配する西部の町に、正義を呼び戻そうと若き保安官補がやって来る。孤軍奮闘するもついには賭博師と対決、賭博師の銃弾は、保安官補をかばう酒場の歌姫にあたってしまう……。ディートリヒが多面性を見せ、新境地を開いたといわれる作品。

    西部劇

    ネット上の声

    女達がユーモラス
    マレーネ・ディートリッヒ魅力全開! 西部劇の大傑作!
    西部劇初心者でも楽しめる
    スチュアートVSディートリッヒ
    製作年:1939
    製作国:アメリカ
    監督:ジョージ・マーシャル
    主演:マレーネ・ディートリッヒ
    15
  16. ゲームの規則

    ゲームの規則
    評価:C3.31
    狩りに集まった上流階級の恋愛遊戯を描く社会風刺劇。ミュッセの戯曲『マリアンヌの気まぐれ』に想を得て、ジャン・ルノワール監督自身が脚本を執筆している。撮影はルノワール映画常連のジャン・バシュレ、音楽はロジェ・デゾルミエール、美術はのちに米英で監督になるユージーン・ローリー、衣裳はココ・シャネルが担当。出演はマルセル・ダリオ、ノラ・グレゴール、ローラン・トゥータン、ジャン・ルノワール、ガストン・モドなど。

    ネット上の声

    パーティーがずっと
    この映画のレビューを
    名監督の名演技
    製作年:1939
    製作国:フランス
    監督:ジャン・ルノワール
    主演:マルセル・ダリオ
    16
  17. 嵐ケ丘

    嵐ケ丘
    評価:D3.00


    ヒューマンドラマ、恋愛

    ネット上の声

    有名だけど
    メロドラマ、苦手です。
    お話に入り込めない・・・
    一途な思い、惹かれあう二人
    製作年:1939
    製作国:アメリカ
    監督:ウィリアム・ワイラー
    主演:ローレンス・オリヴィエ
    17
  18. 別離

    別離
    評価:E2.67
    「風と共に去りぬ」のデイヴィッド・O・セルズニックが1939年に製作した恋愛ドラマで、監督は「コルシカの兄弟」のグレゴリー・ラトフ。原作は瑞典で映画化(バーグマン主演)されたゴスタ・スティーヴンスとグスタフ・モランダーのシナリオで、ジョージ・オニールが米国版に脚色しなおした。撮影は「魅惑」の故グレッグ・トーランド、音楽は「トム・ソーヤの冒険」のルイス・フォーブスの担当。主演は「白い恐怖」のイングリッド・バーグマン(渡米第1回)と、「風と共に去りぬ」の故レスリー・ハワード(この作品の共同製作者)で、ドナ・ベスト(「鉄のカーテン」)、セシル・ケラウェイ、(「ジェニーの肖像」)、ジョン・ハリデイ、…

    ヒューマンドラマ、恋愛

    ネット上の声

    Intermezzo
    大人の恋愛
    intermezzo
    イングリット・バーグマンが美しい
    製作年:1939
    製作国:アメリカ
    監督:グレゴリー・ラトフ
    主演:イングリッド・バーグマン
    18
  19. 彼奴(きやつ)は顔役だ!

    彼奴(きやつ)は顔役だ!
    評価:E0.00
    禁酒法下のアメリカを舞台に、かつての戦友である3人の男たちの運命を、ジェームス・キャグニー&ハンフリー・ボガート共演で描いたギャング・ドラマ。第1次世界大戦から帰還したエディは、自動車整備工への復職がかなわずタクシー運転手として働きはじめる。やがて、ひょんなことから密造酒の運搬をすることになったエディは、戦友のジョージを相棒に、ロイドを法律顧問に迎え、暗黒街でのしあがっていくが……。

    ヒューマンドラマ、ヤクザ・ギャング

    ネット上の声

    かっちょいいよね。
    ジェームズ・キャグニー がいい。
    禁酒法の時代
    製作年:1939
    製作国:アメリカ
    監督:ラオール・ウォルシュ
    主演:ジェームズ・キャグニー
    19
  20. テンプルちゃんの小公女

    テンプルちゃんの小公女
    評価:E0.00
    “小さな王女さま”と人々から可愛いがられる少女セーラをめぐり、親子の愛、動物や友達との交流を描く。製作はダリル・F・ザナック、監督はウォルター・ラング。フランセス・ホジスン・バーネットの原作を基にエセル・ヒルとウォルター・フェリスが脚色。出演はシャーリー・テンプル、アイアン・ハンター、メアリー・ナッシュ、シーザー・ロメロ、アーサー・トリーチャー、シビル・ジェーソンなど。日本語吹き替え版。テクニカラー、スタンダード。1939年作品。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    テンプルちゃん?
    テンプルちゃん可愛い!
    配役に少し無理があるような
    辛口です。
    製作年:1939
    製作国:アメリカ
    監督:ウォルター・ラング
    主演:シャーリー・テンプル
    20
  21. 巌窟の野獣

    巌窟の野獣
    評価:E0.00
     ヒッチコックがたびたび原作に起用している女流作家ダフネ・デュ・モーリア作の「埋もれた青春」を、エンターテイメント性たっぷりの冒険活劇に仕上げた。母を亡くしたメアリーは、叔母を頼りに宿屋ジャマイカ亭にやってくる。しかしそこは、略奪品に満ちた海賊たちのアジトだった。オスカー俳優チャールズ・ロートンが主演とプロデューサーを兼ね、「静かなる男」などでのちにハリウッドで成功をおさめたモーリン・オハラがメアリーを演じている。

    ネット上の声

    チャールズ・ロートン怪演
    チャールズ・ロートンの怪優ぶりが見もの
    モーリンオハラの魅力
    製作年:1939
    製作国:イギリス
    監督:アルフレッド・ヒッチコック
    主演:チャールズ・ロートン
    21
  22. 愛の勝利

    愛の勝利
    評価:E0.00
    「すべてこの世も天国も」「小麦は緑」のベディー・デーヴィスが主演する映画で、「三人姉妹(1942)」ジョージ・ブレントと「脱出(1944)」「カサブランカ」のハンフリー・ボガートが相手役を勤める。ジョージ・エマースン、ブルーワー・ジューニアとバートラム・ブロックが共作した劇を前記デーヴィス映画を同じくケイシー・ロビンソンが脚色し「永遠の処女」「或る女」のエドモンド・グールディングが監督に当り「すべてこの世も天国も」のアーネスト・ホーラーが撮影を監督した。助演は「ラインの監視」ジェラルディン・フィッツジェラルド、「嵐の青春」のロナルド・レーガン、「疑惑の影」のヘンリー・トラヴァース、コラ・ウイ…

    ヒューマンドラマ、恋愛

    ネット上の声

    ちょっと評価難しい
    ベティー・デイビス名演
    製作年:1939
    製作国:アメリカ
    監督:エドマンド・グールディング
    主演:ベティ・デイヴィス
    22
  23. ガンガ・ディン

    ガンガ・ディン
    評価:E0.00
    19世紀インドに駐留するイギリス軍の軍曹3人の冒険ロマンを描いた娯楽大作。カッター、マクチェスニー、バレンタインの3人の軍曹は、陽気で、勇敢で、友だち思い。ある日、血の女神カーリーを信奉する殺人者集団の攻撃を警戒して、3人は隣町に偵察に出かける。途中、カッターは、インド人の従者ガンガ・ディンから埋もれた財宝の話を聞き、夜になって黄金の寺院を目指す。だが、そこは殺人者集団の本拠地。カッターとガンガ・ディンの二人は発見され、たちまち捕らえられてしまう。RKO社の製作費の記録を塗り替えたといわれる作品。「インディ・ジョーンズ」シリーズとのつながりが面白い。
    製作年:1939
    製作国:アメリカ
    監督:ジョージ・スティーヴンス
    主演:ケイリー・グラント
    23
  24. 土
    評価:E0.00
    自然主義文学の名作として名高い長塚節の同名小説を、巨匠・内田吐夢が映画化。厳しい農村の生活を、四季の推移の中に描く。地味な内容ながら大ヒット、高い評価を受けて日本の“農民映画“の伝統を築くに至る。オリジナル版は消失、現行版は50分短い。
    製作年:1939
    製作国:日本
    監督:内田吐夢
    主演:小杉勇
    24
  25. カッスル夫妻

    カッスル夫妻
    評価:E0.00
    製作年:1939
    製作国:アメリカ
    監督:ヘンリー・C・ポッター
    主演:フレッド・アステア
    25
  26. 若き日のリンカン

    若き日のリンカン
    評価:E0.00
    青年時代のリンカンを描いたラマー・トロッティ(「剃刀の刄」)のオリジナル・シナリオを、「わが谷は緑なりき」「幌馬車隊長」のジョン・フォードが監督、ダリル・ザナック指揮の許に、「スタンレイ探検記」のケネス・マクゴワンが製作した1939年度作品。撮影は「赤い家」のバート・グレノン、音楽は「頭上の敵機」のアルフレッド・ニューマン。リンカンには「荒野の決闘」「地獄への道」のヘンリー・フォンダが扮し、「天使の花園」のアリス・ブラディ、「チャイナ・クリッパー」のマージョリー・ウィーヴァー、「恋は特ダネ」のポーリン・ムーア、「地獄への道」のドナルド・ミーク、「焔の女」のエディ・クィラン、「ブロンディ仲人の巻」のスペンサー・チャータース、「マルタの鷹(1931)」のワード・ボンド、「ロイドの牛乳屋」のミルバーン・ストーン、フレッド・コーラー・ジュニア、エドウィン・マクスウェルらが共演する。
    製作年:1939
    製作国:アメリカ
    監督:ジョン・フォード
    主演:ヘンリー・フォンダ
    26
  27. 暁の討伐隊

    暁の討伐隊
    評価:E0.00
    「かれらに音楽を」と同じくゴールドウィンがロバート・リスキンの協力を得て製作した1939年映画。チャールズ・クリフォードの原作を「西部の男」のジョー・スワーリングとロバート・プレスネルが協同脚色し、「Gメン対間諜」のヘンリー・ハサウェイが監督した。撮影は「サハラ戦車隊」のルドルフ・マテ、音楽は「イヴの総て」のアルフレッド・ニューマンである。主演は「西部の男」のゲイリー・クーパーで、「気まぐれ天使」のデイヴィッド・ニーヴン、「かれらに音楽を」のアンドリア・リーズ、49年度アカデミー主演男優賞のブロデリック・クロフォード、駒井哲、レジナルド・オーウェンらが共演する。
    製作年:1939
    製作国:アメリカ
    監督:ヘンリー・ハサウェイ
    主演:ゲイリー・クーパー
    27
  28. 暖流 (再編集版)

    暖流 (再編集版)
    評価:E0.00
    製作年:1939
    製作国:日本
    監督:吉村公三郎
    主演:佐分利信
    28
  29. 無法者の群

    無法者の群
    評価:E0.00
    マイケル・カーティス監督とエロール・フリンのコンビが放つアクション西部劇。欲望渦巻く西部の街を舞台に、無法者と保安官との死闘が繰り広げられる。

    アクション、西部劇

    ネット上の声

    結末はいかに
    出だしが単調かもしれないが・・・
    子供の目、大人の目
    製作年:1939
    製作国:アメリカ
    監督:マイケル・カーティス
    主演:エロール・フリン
    29
  30. マルクス兄弟珍サーカス

    マルクス兄弟珍サーカス
    評価:E0.00
    サーカスを舞台にしたマルクス兄弟のコメディ・シリーズ第9作。製作はマーヴィン・ルロイ、脚本はアーヴィング・ブレッチャー、監督はエドワード・バゼル、撮影はレナード・S・スミス、音楽はハロルド・アーレン、フランツ・ワックスマン、編集はウィリアム・H・タヒューンが担当。出演はグルーチョ・マルクス、ハーポ・マルクス、チコ・マルクス、マーガレット・デュモン、イヴ・アーデンなど。

    コメディ

    ネット上の声

    エンターティメント
    ゴリラもお金を追いかける
    製作年:1939
    製作国:アメリカ
    監督:エドワード・バゼル
    主演:グルーチョ・マルクス
    30
  31. まごころ

    まごころ
    評価:E0.00
    製作年:1939
    製作国:日本
    主演:高田稔
    31
  32. はたらく一家

    はたらく一家
    評価:E0.00
    製作年:1939
    製作国:日本
    主演:徳川夢声
    32
  33. 花つみ日記

    花つみ日記
    評価:E0.00
    製作年:1939
    製作国:日本
    監督:石田民三
    主演:高峰秀子
    33
  34. ゴールデン・ボーイ

    ゴールデン・ボーイ
    評価:E0.00
    製作年:1939
    製作国:アメリカ
    監督:ルーベン・マムーリアン
    主演:バーバラ・スタンウィック
    34
  35. スパイ

    スパイ
    評価:E0.00
    製作年:1939
    製作国:イギリス
    監督:マイケル・パウエル
    主演:コンラート・ファイト
    35
  36. ノートルダムの傴僂男

    ノートルダムの傴僂男
    評価:E0.00


    ヒューマンドラマ、文芸・史劇

    ネット上の声

    まさに美女と野獣☆3つ
    ユーゴーさん、泣かないで
    製作年:1939
    製作国:アメリカ
    監督:ウィリアム・ディターレ
    主演:チャールズ・ロートン
    36
  37. 春秋一刀流

    春秋一刀流
    評価:E0.00
    製作年:1939
    製作国:日本
    監督:丸根賛太郎
    主演:片岡千恵蔵
    37
  38. 東京の女性

    東京の女性
    評価:E0.00
    製作年:1939
    製作国:日本
    監督:伏水修
    主演:原節子
    38
  39. 兄とその妹

    兄とその妹
    評価:E0.00
    製作年:1939
    製作国:日本
    監督:島津保次郎
    主演:佐分利信
    39
  40. 戦ふ兵隊

    戦ふ兵隊
    評価:E0.00
    陸軍省情報部の後援で、「上海」のスタッフが武漢攻略作戦に従軍して撮影したドキュメンタリー。戦闘シーンは少なく、戦い疲れた日本の兵隊と、残された中国民衆たちの悲惨さを冷静に描写したこの作品は、軍の怒りを買い、公開は禁止。さらに亀井文夫監督は、唯一戦争に批判的な映画人として投獄された。戦場で倒れる軍馬の生々しい姿が、厭戦の哀切を訴えてやまない。

    戦争、ドキュメンタリー
    製作年:1939
    製作国:日本
    監督:亀井文夫
    40
  41. 青春一座

    青春一座
    評価:E0.00
    リチャード・ロジャース、ロレンツ・ハート合作のミュージカルコメディの映画化で1939年作品。ミッキー・ルーニーとジュディ・ガーランドが既に封切の「ブロードウェイ(1941)」に先んじて主演したもの。「美人劇場」でガーランドの父親に扮したチャールズ・ウイニンジャーがルーニーの父の役で共演するほか「我等の町」のガイ・キッピー、ジューン・プリサー、ベテイー・ジェインズ、「ターザン」のジョン・シェフィールド、ヘンリー・ハル、マーガレット・ハミルトン等が助演する。ジャック・マッゴワンとケイ・ヴァン・ライパーの脚本により「ブロードウェイ(1941)」のバスビー・バークレーが監督し音楽監督と撮影監督は「美人劇場」と同じく夫々ジョージ・ストールとレイ・ジューンである。

    青春
    製作年:1939
    製作国:アメリカ
    監督:バスビー・バークレイ
    主演:ミッキー・ルーニー
    41
  42. 土と兵隊

    土と兵隊
    評価:E0.00
    火野葦平の「土と兵隊」を笠原良三と陶山鉄が共同脚色し「五人の斥候兵」の田坂具隆が監督した戦争もの。昭和十四年日活多摩川映画製作。「五人の斥候兵」とともに、このほどアメリカから返還された往年の名画である。
    製作年:1939
    製作国:日本
    監督:田坂具隆
    主演:小杉勇
    42
  43. その前夜

    その前夜
    評価:E0.00
    製作年:1939
    製作国:日本
    監督:萩原遼
    主演:河原崎長十郎
    43
  44. 我れ暁に死す

    我れ暁に死す
    評価:E0.00
    ジェローム・オドラムの原作小説をノーマン・レイリイ・レイン(「ゾラの生涯」)とウォーレン・ダフ(「芸人ホテル」)が共同脚色し、「バラントレイ卿」のウィリアム・ケイリーが監督したギャング活劇1939年作品。撮影は「ヨーク軍曹」のアーサー・エディソン、音楽監督は「夜も昼も」のレオ・F・フォーブステインの担当。主演は「白熱(1949)」のジェームズ・キャグニイと「赤い灯」のジョージ・ラフトで、ジェーン・ブライヤン、往年のギャング・スタア、ジョージ・バンクロフト、スタンリー・リッジス(「機動部隊」)、アラン・バクスター(「カンサス騎兵隊」)らが助演する。
    製作年:1939
    製作国:アメリカ
    監督:ウィリアム・キーリー
    主演:ジェームズ・キャグニー
    44
  45. 忍術千一夜

    忍術千一夜
    評価:E0.00
    製作年:1939
    製作国:日本
    主演:近衛十四郎
    45
  46. 上海陸戦隊

    上海陸戦隊
    評価:E0.00


    アクション、戦争

    ネット上の声

    現地市街ロケに注目
    苦戦する海軍陸戦隊が生々しい
    ブラックホークダウンがお好きなら是非!
    製作年:1939
    製作国:日本
    主演:大日方伝
    46
  47. フロンティア・マーシャル

    フロンティア・マーシャル
    評価:E0.00


    西部劇
    製作年:1939
    製作国:アメリカ
    監督:アラン・ドワン
    主演:ランドルフ・スコット
    47
  48. お伊勢詣り

    お伊勢詣り
    評価:E0.00
    製作年:1939
    製作国:日本
    監督:森一生
    主演:ミス・ワカナ
    48
  49. 銀の靴

    銀の靴
    評価:E0.00
    「庭に千草」とほとんど同一スタッフによって製作されたディアナ・ダービン主演映画で、脚本はブルース・マニングの書卸しである。監督は「天使の花園」「オーケストラの少女」「庭の千草」のヘンリー・コスターで、音楽、撮影、美術監督等も数々のダービン映画に関係したチャールズ・プレヴィン、ジョセフ・ヴァレンタイン、ジャック・オターソンが夫々担当している。助演者は「庭の千草」「アヴェ・マリア」のヘレン・パーリッシュ、新人ロバート・スタック、「オーケストラの少女」「幽霊西へ行く」のユージーン・パレット、舞台から来たルイス・ハワード、往年のスタア、リートリス・ジョーイ、「アヴェ・マリア」のマーシャ・メイ・ジョー…

    ネット上の声

    隠れた佳作
    製作年:1939
    製作国:アメリカ
    監督:ヘンリー・コスター
    主演:ディアナ・ダービン
    49
  50. 新篇 丹下左膳 隻眼の巻

    新篇 丹下左膳 隻眼の巻
    評価:E0.00
    製作年:1939
    製作国:日本
    監督:中川信夫
    主演:大河内伝次郎
    50

スポンサードリンク