1982年の人気映画ランキング

  1. ファニーとアレクサンデル

    ファニーとアレクサンデル
    評価:S4.52
    スウェーデンの古い大学町ウプサラを舞台にブルジョワ階級エクダール家の人々の姿を1970年のクリスマスから約2年間の流れの中で描く。全5部より構成されている。エグゼキュティヴ・プロデューサーはヨルン・ドンナー。監督・脚本は「秋のソナタ」のイングマール・ベルイマン。撮影はスヴェン・ニクヴィスト、音楽はダニエル・ベル、美術はアンナ・アスプが担当。出演はグン・ヴォールグレーン、エヴァ・フレーリングなど。

    ネット上の声

    圧巻の5時間
    ず〜んと響きました
    ベルイマン、5時間超の大作
    製作年:1982
    製作国:スウェーデン/フランス/西ドイツ
    監督:イングマール・ベルイマン
    主演:グン・ヴォールグレーン,エヴァ・フレーリング,アラン・エドワール,ハリエット・アンデルセン
    1
  2. 転校生

    転校生
    評価:S4.40
    “男の子と女の子の体が入れ替わってしまった”思春期の中学生の男女を描いた青春映画。原作は山中恒の『おれがあいつであいつがおれで』(旺文社刊)、脚本は「ゴキブリ刑事」の剣持亘、監督は「ねらわれた学園(1981)」の大林宣彦、撮影は「霧のマンハッタン」の阪本善尚がそれぞれ担当。

    ネット上の声

    レトロじゃなくてノスタルジー
    女の子の最後の姿が残す郷愁感
    ちょっとぉ〜、観に行っちゃったじゃんかぁ
    製作年:1982
    製作国:日本
    監督:大林宣彦
    主演:尾美としのり,小林聡美,佐藤允,樹木希林
    2
  3. ザ・ローリング・ストーンズ/レッツ・スペンド・ザ・ナイト・トゥゲザー

    ザ・ローリング・ストーンズ/レッツ・スペンド・ザ・ナイト・トゥゲザー
    評価:S4.38
    1981年、世界的ロックバンド「ザ・ローリング・ストーンズ」は大規模な全米ツアーを敢行。スタジアムを埋め尽くした大観衆の前にメンバーが登場するや、会場は熱狂の渦に包まれる。「アンダー・マイ・サム」から「サティスファクション」まで全25曲が、エネルギッシュなステージ・パフォーマンスと共に披露される。

    ネット上の声

    ライブ映画、そのはしり
    ミックが謝るのを見たことがあります。
    製作年:1982
    製作国:アメリカ
    監督:ハル・アシュビー
    主演:ザ・ローリング・ストーンズ
    3
  4. フィツカラルド

    フィツカラルド
    評価:S4.33
    南米ペルーの密林にオペラ・ハウスを建設しようと試みる男を描くドラマ。82年のカンヌ映画祭監督賞を受賞している。製作はヴェルナー・ヘルツォークとルッキ・シュティペティック。監督・脚本は「アギーレ・神の怒り」(72)のヴェルナー・ヘルツォーク。撮影のトーマス・マウフ、音楽のポポル・ヴーはともに「アギーレ・神の怒り」にも参加している。マナウスにおけるオペラ「エルナニ」をヴェルナー・シュローターが演出し…

    ネット上の声

    誰が見てもとてつもない映像
    ラストの絵が爽やか☆2.5
    製作年:1982
    製作国:西ドイツ
    監督:ヴェルナー・ヘルツォーク
    主演:クラウス・キンスキー,クラウディア・カルディナーレ,ホセ・レーゴイ,ポール・ヒッチャー
    4
  5. Queen Rock Montreal cine sound Ver.

    Queen Rock Montreal cine sound Ver.
    評価:S4.30
    1981年、世界的ロックバンド、クイーンのカナダ・モントリオール公演が行われた。「ハロー、モントリオール。クレイジーになりたい?」というボーカル、フレディ・マーキュリーの呼びかけを機にライブが始まる。「ボヘミアン・ラプソディ」など名曲の数々が、フレディのパワフルなパフォーマンスとともに演奏されていく。

    ネット上の声

    懐かしくって涙が出らぁ
    裏切らなかった!
    製作年:1982
    製作国:アメリカ
    監督:ソウル・スウィマー
    主演:QUEEN,フレディ・マーキュリー,ブライアン・メイ,ロジャー・テイラー
    5
  6. 路(みち)

    路(みち)
    評価:S4.23
    仮出所を許された囚人たち5人のたどる運命をそれぞれのエピソードで描く。製作はエディ・ユブシュミットとK・L・プルディ、監督・脚本・台詞は日本では初登場のユルマズ・ギュネイで、彼は84年9月に47歳の若さで死去した。獄中からのギュネイの指示に従ってシェリフ・ギュレンが演出、撮影はエルドーアン・エンギン、音楽はセバスチャン・アルゴルとケンダイ、編集はユルマズ・ギュネイとエリザベス・ヴェルクリ、録音監…

    ネット上の声

    ギュネイ渾身の傑作
    トルコ美人は日本人が見ても美しい
    製作年:1982
    製作国:トルコ/スイス
    監督:ユルマズ・ギュネイ
    主演:タルク・アカン,シェリフ・セゼル,ハリル・エルギュン
    6
  7. 疑惑

    疑惑
    評価:S4.21
    殺人容疑者の女と彼女を弁護することになった女性弁護士の間の確執を描く。松本清張の同名小説の映画化で、作者自身が脚色し、撮影台本は「ダイナマイトどんどん」の古田求と「わるいやつら」の野村芳太郎、監督も野村芳太郎、撮影も同作の川又昂がれぞれ担当。

    ネット上の声

    女は強い!!
    性悪女対氷の女
    realityは、さておいて …
    桃井かおりが暴走しています
    製作年:1982
    製作国:日本
    監督:野村芳太郎
    主演:桃井かおり,岩下志麻,小沢栄太郎,山田五十鈴
    7
  8. 男はつらいよ 寅次郎あじさいの恋

    男はつらいよ 寅次郎あじさいの恋
    評価:A4.18
    シリーズ第29作。京都で寅さんは高名な陶芸家と知り合って一晩世話になる。そこに美人のお手伝い・かがりがいた。師匠は弟子の相手にと考えていたが当の弟子は金持ちの娘と結婚するという。失意のかがりは故郷・丹後へ帰ってしまう。寅さんの足は丹後に向く。早速かがりの家に厄介になるのだが積極的なかがりから逃げるように東京へ帰って寝込んでしまう。かがりは一大決心をして上京してくるが…。

    ネット上の声

    寅さんシリーズの一本・・・
    はかないのは、あじさいの花と、寅次郎の恋
    ロケ地=丹後の海の景色が印象的。
    旅先の寅さんは何処?のシリーズ29作目
    製作年:1982
    製作国:日本
    監督:山田洋次
    主演:いしだあゆみ,前田吟,佐藤蛾次郎,太宰久雄
    8
  9. レ・ミゼラブル

    レ・ミゼラブル
    評価:A4.16
    19世紀フランスの文豪ビクトル・ユーゴーの代表作を、フレンチ・フィルム・ノワールの名優リノ・バンチュラ主演で映画化した文芸ドラマ。1本のパンを盗んだ罪で19年間の服役を言いわたされた男ジャン・バルジャン。長く厳しい獄中生活を終えた彼は、ひとりの司教との出会いをきっかけに改心することを決意するが……。「愛と哀しみのボレロ」などで知られる俳優ロベール・オッセンが監督・脚本を手がける。

    ネット上の声

    生々しい描写
    イメージ通り
    製作年:1982
    製作国:フランス
    監督:ロベール・オッセン
    主演:リノ・ヴァンチュラ,エヴリーヌ・ブイックス,ジャン・カルメ,ミシェル・ブーケ
    9
  10. スノーマン

    スノーマン
    評価:A4.11
    話題を呼んだ「風が吹くとき」と同じ原作・スタッフによるメルヘンチックな短編アニメーション。

    ネット上の声

    子供が恐怖で泣いてしまった
    やっとみつけた!
    世界が愛するスノーマンのお話
    日本の正月のように定番のTV番組を見る英国のクリスマス
    製作年:1982
    製作国:イギリス
    監督:ダイアン・ジャクソン
    10
  11. エル・スール

    エル・スール
    評価:A4.09
    1957年秋、15歳の少女エストレリャは、父がもう帰ってこないと予感する。ただ父と一緒にいるのが嬉しかった幼い頃には、彼の過去にも内戦にも考えは及ばなかった。だんだんと離れていった父との最後の記憶は、初聖体拝受式でのダンス。南にはなにがあるのか……。名優オメロ・アントヌッティを迎え、少女の目を通して暗いスペインの歴史を描く、ビクトル・エリセ監督の珠玉の秀作。

    ネット上の声

    ジオラマ世界
    【…大好きなパパ…】
    まさかのエル・スール。しかし在庫1
    過去の心の傷が静寂な雰囲気の中で描かれる
    製作年:1982
    製作国:スペイン/フランス
    監督:ヴィクトル・エリセ
    主演:オメロ・アントヌッティ,ソンソレス・アラングーレン,イシアル・ボリャン,オーロール・クレマン
    11
  12. 遊星からの物体X

    遊星からの物体X
    評価:A4.06
    製作年:1982
    製作国:アメリカ
    監督:ジョン・カーペンター
    主演:カート・ラッセル,ウィルフォード・ブリムリー,リチャード・A・ダイサート,ドナルド・モファット
    12
  13. ソフィーの選択

    ソフィーの選択
    評価:A4.06
    第2次大戦後のニューヨークを舞台に、作家志望の青年の目を通して、アウシュビッツから生き延びたポーランド人女性ソフィーとユダヤ人の恋人の過酷な愛のドラマが綴られる。反ユダヤ主義の環境に育ちながらナチに人生を踏みにじられた女性をメリル・ストリープが熱演し、アカデミー賞主演女優賞を獲得。

    ネット上の声

    是非DVD化を・・・!
    ドイツと聞くたび嫌な気分になる
    製作年:1982
    製作国:アメリカ
    監督:アラン・J・パクラ
    主演:メリル・ストリープ,ケヴィン・クライン,ピーター・マクニコル,リタ・カリン
    13
  14. 青春の門 自立篇

    青春の門 自立篇
    評価:A3.98
    五木寛之のロングセラー小説の映画化で、前作「青春の門(1981)」に続き、主人公・伊吹信介の上京後の苦悩にみちた青春とその周辺の人々の生き方を描く。脚本は「復活の日」の高田宏治、監督は「青春の門(1981)」の蔵原惟繕、撮影も同作の仲沢半次郎がそれぞれ担当。

    ネット上の声

    今の方が・・
    みんな苦しい青春だった。
    △:みんな若い
    製作年:1982
    製作国:日本
    監督:蔵原惟繕
    主演:桃井かおり,佐藤浩市,杉田かおる,風間杜夫
    14
  15. 蒲田行進曲

    蒲田行進曲
    評価:A3.98
    撮影所を舞台に、スターと大部屋俳優の奇妙な友情、そしてこの二人の間で揺れ動く女優の姿を描く。第86回直木賞を受賞したつかこうへいの同名小説の映画化、脚本もつか自身が執筆、監督は「道頓堀川」の深作欣二、撮影は北坂清がそれぞれ担当。

    ネット上の声

    これは大傑作
    ザ・演劇映画
    銀ちゃんカッコイイ
    キャデラックに免許は要らない
    製作年:1982
    製作国:日本
    監督:深作欣二
    主演:松坂慶子,風間杜夫,平田満,高見知佳
    15

スポンサードリンク