全50作品。1978年の映画ランキング

  1. 翼は心につけて

    翼は心につけて
    評価:S4.33
    ガンと闘い、右腕切断の大手術をうけながらも、わずか十五年の人生を明るく、たくましく精一杯生きた少女の姿を描く関根庄一原作の映画化。脚本は寺島アキ子と「アラスカ物語」を監督した堀川弘通の共同執筆、監督も同作の堀川弘通、撮影は中尾駿一郎がそれぞれ担当している。

    ヒューマンドラマ、難病、癌(がん)、子供に見せたい

    ネット上の声

    文部省推薦作品(当時)
    子どもにみせたい
    製作年:1978
    製作国:日本
    監督:堀川弘通
    主演:フランキー堺
    1
  2. わが心のジェニファー

    わが心のジェニファー
    評価:S4.32
    “CM界のモーツァルト“と呼ばれるCMソングライターのヤモメ男は、一流ピアニストとしての道を歩む友人と比べて暗たんたる気持ちになっていた。そんな時、ジェニファーという一人の女性が彼を勇気づけた。テーマ曲が魅力的なラブ・ロマンス。
    製作年:1978
    製作国:アメリカ
    監督:ジョセフ・ブルックス
    主演:ジョー・ブルックス
    2
  3. ふたりだけの微笑

    ふたりだけの微笑
    評価:S4.19
    6歳の時から音のない世界に住み、聾唖学校の教師をしている女性と、歌手の卵で音に溢れる世界に生きる青年の愛を描く。製作はジョー・ワイザン、監督はロバート・マーコウィッツ、脚本はジョン・ハーツフェルド、撮影はアラン・メッツガー、音楽はジミー・ウェッブ、美術はリチャード・ビアンチ、編集はダンフォード・B・グリーンが各々担当。出演はマイケル・オントキーン、エイミー・アービング、アレックス・ロッコ、バリー・ミラー、ヴィヴェカ・リンドフォース、リチャード・ケンドールなど。
    製作年:1978
    製作国:アメリカ
    監督:ロバート・マーコウィッツ
    主演:マイケル・オントキーン
    3
  4. オープニング・ナイト

    オープニング・ナイト
    評価:S4.17
    舞台女優が苦悩と動揺に飲み込まれながらもショービズで輝きを放つ姿を描く

    ネット上の声

    女をつくりだすこと
    生きることとは老いること
    製作年:1978
    製作国:アメリカ
    監督:ジョン・カサヴェテス
    主演:ジーナ・ローランズ
    4
  5. ゾンビ/ディレクターズカット完全版

    ゾンビ/ディレクターズカット完全版
    評価:A4.11
    死体からよみがえり、街をさまよい歩くゾンビたち。人肉をむさぼり食うゾンビに襲われた人間もまたゾンビと化し、世界中をパニックに陥れていた。そんな中、ショッピングモールに逃げ込むことに成功したスティーヴン(デヴィッド・エムゲ)やピーター(ケン・フォリー)たちだったが、血肉に飢えたゾンビたちの魔の手はすぐそこまで迫っていて……。

    ホラー、ゾンビが襲い掛かってくる

    ネット上の声

    いや〜マイッタ。
    ゾンビに魅せられて
    製作年:1978
    製作国:アメリカ
    監督:ジョージ・A・ロメロ
    主演:デヴィッド・エムゲ
    5
  6. リトル・モー

    リトル・モー
    評価:A4.10
     ガンのために早逝した実在のテニス選手、モーリン・コノリーの半生を描いたスポーツ・ドラマ。若くしてグランド・スラムを成し遂げたモーリンが、事故でテニス界を引退、やがて幸福な結婚をするが……。

    青春
    製作年:1978
    製作国:アメリカ
    監督:ダニエル・ホラー
    主演:グリニス・オコナー
    6
  7. ゾンビ

    ゾンビ
    評価:A4.01
     惑星から降り注いだ光線によって地球上の死者が復活。その群れは生者に襲いかかり、次々と数を増やしていく。テレビ局員のスティーブンと恋人フランシーン、そしてSWAT隊員のロジャーとピーターは郊外のショッピング・センターに避難するが、やがてそこにも死者の群れが侵入し……。ジョージ・A・ロメロ監督のゾンビ・シリーズ第2弾。「ゾンビ」には、アメリカ公開版、ダリオ・アルジェント監修によるイタリア版、そしてアルジェント版をもとにした79年の日本公開版、さらにディレクターズカット版、といった複数のバージョンが存在する。

    ホラー、ゾンビが襲い掛かってくる

    ネット上の声

    友達と酔っ払いつつ夜中に観よう!
    またしても良い映画でした。
    これを観ずしてゾンビ映画を語るなかれ。
    【感覚と思考】
    製作年:1978
    製作国:アメリカ/イタリア
    監督:ジョージ・A・ロメロ
    主演:デヴィッド・エムゲ
    7
  8. インターナショナル・ベルベット/緑園の天使

    インターナショナル・ベルベット/緑園の天使
    評価:A4.00
    44年のエリザベス・テーラー主演作「緑園の天使」の続篇で、両親を失った少女が、オリンピックの馬術競技の金メダルを目指して青春を賭ける姿を描く。エニッド・バグノルド創造のキャラクターを基に製作・監督のブライアン・フォーブスが脚色、撮影はトニー・アイミ、音楽はフランシス・レイ、製作デザインはキース・ウィルソンが各ケ担当。出演はテイタム・オニール、クリストファー・プラマー、ナネット・ニューマン、アンソニー・ホプキンス、ジェフリー・バイロン、ジェースン・ホワイトなど。
    製作年:1978
    製作国:イギリス
    監督:ブライアン・フォーブス
    主演:テイタム・オニール
    8
  9. 秋のソナタ

    秋のソナタ
    評価:A3.96
    スウェーデンが誇る巨匠イングマール・ベルイマンが、奔放に生きる母と彼女に不満を抱える娘の心の葛藤を描いた人間ドラマ。ノルウェー北部の片田舎。牧師館で暮らす女性エバは、歳の離れた夫とともに平穏な毎日を送っていた。そんなある日、エバは著名なピアニストである母シャルロッテを自宅に招待し、母娘は7年ぶりの再会を果たすが……。母親役のイングリッド・バーグマンはこれが最後の映画出演作となった。2012年、デジタルリマスター版でリバイバル公開。

    ネット上の声

    子の心親知らず
    親は子のことを何も知らないんだよ
    製作年:1978
    製作国:スウェーデン
    監督:イングマール・ベルイマン
    主演:イングリッド・バーグマン
    9
  10. 鬼畜

    鬼畜
    評価:A3.95
    父を思い続ける息子と、環境に押し流されて正気を失う弱い父親、大人と子供の世界を較べながら、切っても切れない親子の絆を描く。松本清張の、昭和32年に事実をもとに書き下ろした原作の映画化。脚本は「ダイナマイトどんどん」の井手雅人、監督は「事件」の野村芳太郎、撮影は「事件」の川又昂がそれぞれ担当。

    ヒューマンドラマ、サスペンス、トラウマになる

    ネット上の声

    緒方拳、岩下の最高傑作の一つ。
    鬼気迫る演技
    今ではもっとひどい親が、ウジャウジャいるな
    子供の頃悪い夢を見サせられた映画です
    製作年:1978
    製作国:日本
    監督:野村芳太郎
    主演:緒形拳
    10
  11. 曽根崎心中

    曽根崎心中
    評価:A3.95
    元禄の女の自我と、商人の意地とバイタリティを描く、近松門左衛門原作の同題名小説の映画化。脚本は「肉体の悪魔」の白坂依志夫と、「大地の子守歌」の増村保造の共同執筆、監督も同作の増村保造、撮影は「春男の翔んだ空」の小林節雄がそれぞれ担当。

    ヒューマンドラマ、時代劇

    ネット上の声

    「もう、お前様は初のもの。誰にも渡さん。」
    近松作品の頂点
    増村監督久々のヒット作
    死んで花実が咲くものか
    製作年:1978
    製作国:日本
    監督:増村保造
    主演:梶芽衣子
    11
  12. ディア・ハンター

    ディア・ハンター
    評価:A3.95


    ヒューマンドラマ、戦争、リアルな戦闘シーンがある
    製作年:1978
    製作国:アメリカ
    監督:マイケル・チミノ
    主演:ロバート・デ・ニーロ
    12
  13. 人妻集団暴行致死事件

    人妻集団暴行致死事件
    評価:A3.93
    製作年:1978
    製作国:日本
    監督:田中登
    主演:室田日出男
    13
  14. ファール・プレイ

    ファール・プレイ
    評価:A3.91
     図書館勤めの女性グロリアが知り合った男が、“ドワーフに気をつけろ”という言葉を残して殺害される。以来、彼女の身辺には、白色症の男がつきまとい始める。

    サスペンス、コメディ
    製作年:1978
    製作国:アメリカ
    監督:コリン・ヒギンズ
    主演:ゴールディ・ホーン
    14
  15. 抱きしめたい

    抱きしめたい
    評価:A3.90
    ビートルズの出演するTVショウの入場券を手に入れようとする熱狂的ファンの女の子たちの行動を描く青春コメディ。製作総指揮・原案はスティーブン・スピルバーグ、製作はタマラ・アセイヴとアレックス・ローズ、監督は「ユーズド・カー」のロバート・ゼメキス、脚本はR・ゼメキスとボブ・ゲイル、撮影はドナルド・M・モーガン、美術はピーター・ジッミソン、編集はフランク・モリス、特殊視覚効果はアルバート・ウィトロック、装置はジョン・ドワイヤーが各々担当。出演はナンシー・アレン、スーザン・ケンダル・ニューマン、ウェンディ・ジョー・スパーバー、テレサ・サルダナ、ボビー・ディ・チッコ、マーク・マクルーア、エディ・ディーゼン、クリスチャン・ジャットナー、ウィル・ジョーダン、マレー・ザ・Kなど。
    製作年:1978
    製作国:アメリカ
    監督:ロバート・ゼメキス
    主演:ナンシー・アレン
    15
  16. 柳生一族の陰謀

    柳生一族の陰謀
    評価:A3.88
    権力に生きる柳生一族の存続を賭けた陰謀が、骨肉の争いへと展開していく姿を描く。脚本は「トラック野郎 度胸一番星」の野上龍雄と「仁義と抗争」の松田寛夫と「ドーベルマン刑事」の深作欣二の共同執筆、監督も同作の深作欣二、撮影は「仁義と抗争」の中島徹がそれぞれ担当。

    ヒューマンドラマ、時代劇

    ネット上の声

    大原麗子の阿国がきれい
    今見ると贅沢な映画です。
    萬屋錦之介さんの存在感がすごかった!
    深作はバトルロワイアルだけではないよ
    製作年:1978
    製作国:日本
    監督:深作欣二
    主演:千葉真一
    16
  17. アイス・キャッスル

    アイス・キャッスル
    評価:A3.86
    フィギュア・スケートのオリンピック出場をめざす16歳の少女と、彼女を励ます青年の愛を中心に、2人を見守る人々の友情や励ましを描く。製作総指揮はロジリン・ヘラー、製作はジョン・ケメニー、共同製作はS・ロジャー・オリニコフ、監督はドキュメンタリー映画出身のドナルド・ライ。ゲイリー・L・ベイムの原作を基にドナルド・ライとゲイリ・L・ベイムが脚色。撮影はビル・バトラー、音楽はマービン・ハムリッシュが各々担当。出演はリン=ホリー・ジョンソン、ロビー・ベンンン、コリーン・デューハースト、トム・スケリット、ジェニファー・ウォーレン、デイヴィッド・ハフマンなど。

    青春、スポーツ、かっこいい女性アスリートが登場する、盲目

    ネット上の声

    がんばれ日本! aiai トリノセレクション
    いいですね!
    クルクルっと
    オリンピック後に。。。
    製作年:1978
    製作国:アメリカ
    監督:ドナルド・ライ
    主演:リン=ホリー・ジョンソン
    17
  18. パワープレイ

    パワープレイ
    評価:A3.85
    ヨーロッパのある架空国で起こったクーデターを中心に、複雑な人間模様を描く。製作はクリストファー・ダルトン、監督・脚本はマーティン・バーク、撮影はオーサマ・ラウィ、音楽はケン・ソーン、特殊効果はロイ・ホワイブロウが各々担当。出演はピーター・オトゥール、デイヴィッド・ヘミングス、ドナルド・プレゼンス、バリー・モース、ジョン・グラニック、アルバータ・ワトソンなど。

    ネット上の声

    原題「参謀たちの夜」
    社会派、陰謀好き必見!
    製作年:1978
    製作国:イギリス/カナダ
    監督:マーティン・バーク
    主演:ピーター・オトゥール
    18
  19. 天国から来たチャンピオン

    天国から来たチャンピオン
    評価:A3.85
    アメリカン・フットボウルの選手が、天国の案内人のミスからさまざまな騒動に捲き込まれるというコメディ映画。製作は「シャンプー」などの俳優、ウォーレン・ベイティ、監督はバック・ヘンリーとウオーレン・ベイティ、脚本はエレイン・メイとウォーレン・ベイティ、原作はハリー・シーガル、撮影はウィリアム・A・フレイカー、音楽はデイブ・グルーシンが各々担当。出演はウォーレン・ベイティ、ジュリー・クリスティ、ジェームズ・メイスン、ジャック・ウォーデン、チャールズ・グローディン、ダイアン・キャノン、バック・ヘンリー、ビンセント・ガーディニア、ジョセフ・メイハーなど。

    ヒューマンドラマ、アメフト・ラグビー

    ネット上の声

    単純で能天気なアメリカンなファンタジー
    物語は無茶苦茶だが、見終わった後に残る感触は悪くない
    何回観たか判らない
    私のべスト1
    製作年:1978
    製作国:アメリカ
    監督:ウォーレン・ベイティ
    主演:ウォーレン・ベイティ
    19
  20. 冬の華

    冬の華
    評価:A3.83
    殺した相手の娘を気にかけ、伯父だといつわり文通を続けながら、彼女の成長を見守るうちに再び義理によって人を殺す男の姿を描く。脚本は「君は海を見たか」の倉本聰、監督は「夜の演歌 しのび恋」の降旗康男、撮影は「犬神の悪霊」の仲沢半次郎がそれぞれ担当。

    ヒューマンドラマ、ヤクザ・ギャング

    ネット上の声

    禁欲的なヤクザ像
    チャイコフスキー
    健さんしぶい
    チャイコフスキーのピアノコンチェルト♪
    製作年:1978
    製作国:日本
    監督:降旗康男
    主演:高倉健
    20
  21. 原子力戦争 Lost Love

    原子力戦争 Lost Love
    評価:A3.83
    原子力発電にスポットを当て、青年ヤクザが目撃した、ある港町の原子力発電所をめぐる賛成派と反対派の利権争いを描く。田原総一郎原作の同題名小説の映画化。脚本は「こちら葛飾区亀有公園前派出所」の鴨井達比古、監督は「祭りの準備」の黒木和雄、撮影は「ある機関助士」の根岸栄がそれぞれ担当。

    ヒューマンドラマ、サスペンス

    ネット上の声

    山口小夜子が出ています
    最初のシーンが今でも記憶に残っている
    製作年:1978
    製作国:日本
    監督:黒木和雄
    主演:原田芳雄
    21
  22. 帰郷

    帰郷
    評価:A3.82
     1968年、ロスアンゼルス。サリーは海兵隊大尉である夫ボブをベトナムに送り出した後、基地の付属病院でボランティアを始める。そんな彼女が出会ったのは、ベトナムでの戦闘で下半身不随となったかつてのクラスメート、ルークだった。やがてサリーとルークは愛し合う仲に。ルークが反戦運動に身を投ずる一方、帰還したボブは妻の不貞を知り……。3人の男女が織り成すラブ・ストーリー。ベトナム戦争の後遺症を告発する反戦映画の代表作としても知られる。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    主張はわかるが、やや一方的な見方か
    これぞ名作!
    戦争の無意味さ
    製作年:1978
    製作国:アメリカ
    監督:ハル・アシュビー
    主演:ジェーン・フォンダ
    22
  23. チリンの鈴

    チリンの鈴
    評価:A3.81
    優しい母をオオカミに殺された子ひつじが、復讐に必要な強さを手に入れるために、母の仇であるオオカミの下で修行するアニメーション。やなせたかし原作。「親子ねずみの不思議な旅」と同時上映された。

    アニメ
    製作年:1978
    製作国:日本
    監督:波多正美
    主演:松島みのり
    23
  24. ドランク・モンキー/酔拳

    ドランク・モンキー/酔拳
    評価:A3.81
    酔えば酔うほど強くなるという妙闘技“酔八拳”を使って宿敵を倒す若者を描くアクション映画。製作はウン・シー・ユアン、監督はユアン・ウー・ピン、撮影はチャン・ハイ、アクション監督はユアン・ウー・ピンが各々担当。出演はジャッキー・チェン、ユアン・シァオ・ティエン、ホアン・チョン・リー、ワン・チェン、リン・イン、シン・ティエン、リン・チャオなど。

    アクション、カンフー

    ネット上の声

    久し振りに見ました
    ジャッキーが若い。
    カンフーアクション大作!
    ゴールデン洋画劇場で何度も観たなー。
    製作年:1978
    製作国:香港
    監督:ユエン・ウーピン
    主演:ジャッキー・チェン
    24
  25. 燃える秋

    燃える秋
    評価:B3.80
    ペルシャ絨毯に心惹かれた一人の女性が、一枚の絨毯に織り込まれた五千年の文化の歴史を知り、愛や幸せよりも、もっと大切な何かを求めて生きる姿を描く。デパートの三越が東宝と共同製作したもので、原作は五木寛之の『野性時代』に連載された同名の小説、脚色は「化石」の稲垣俊、監督も同作の小林正樹、撮影は「お吟さま(1978)」の岡崎宏三がそれぞれ担当している。

    ヒューマンドラマ
    製作年:1978
    製作国:日本
    監督:小林正樹
    主演:真野響子
    25
  26. ビッグ・ウェンズデー

    ビッグ・ウェンズデー
    評価:B3.79
     1962年、カリフォルニア。マット、ジャック、リロイの3人はサーファー仲間。彼らの夢は水曜日にやってくるという伝説の大波に挑戦することだった。そんな彼らに過酷な現実が襲いかかる。ジャックが徴兵され、ベトナムへ赴くことになったのだ。その後、マットたちの生活も一変する。ジャックも無事に帰ってくるが、3人組は無鉄砲な青春時代の終わりを知る。そして74年、ついに伝説の大波が……。ダイナミックなサーフィン・シーンとともに、男たちの友情を叙情的に描いた感動作。

    ヒューマンドラマ、青春、スポーツ、懐かしいノスタルジックな夏、夏に見たくなる、サーファー

    ネット上の声

    いい映画だね
    マッ ジョンソン!
    男の友情がうらやましい
    32年前という時代を象徴する作品、すばらしい
    製作年:1978
    製作国:アメリカ
    監督:ジョン・ミリアス
    主演:ジャン=マイケル・ヴィンセント
    26
  27. レベルポイント

    レベルポイント
    評価:B3.79
    未来への脱出口を求めて不満を爆発させ、ついには大人社会へ衝撃的な反乱を起こす子供たちを描く。製作はジョージ・リットー、監督は「Mr.ビリオン」のジョナサン・カプラン、脚本はチャーリー・ハス、ティム・ハンター、撮影はアンディ・ディヴィス、音楽はソル・カプランが各々担当。出演はマイケル・クレイマー、マット・ディロン、パメラ・ルドウィヒ、ヴィンセント・スチュワート、トム・ファーガス、タイガー・トムプソン、ハリー・ノーサップ、アンディ・ロマノ、エレン・ギールなど。

    ヒューマンドラマ、青春

    ネット上の声

    ・・・・・・・
    懐かしい〜!サウンドトラック持ってるし!
    私もサントラ持っています。
    70年代の香りがプンプンなホロ苦い青春
    製作年:1978
    製作国:アメリカ
    監督:ジョナサン・カプラン
    主演:マイケル・クレイマー
    27
  28. 五毒拳

    五毒拳
    評価:B3.79
    個性豊かな新人スター5人を主役に配し、ミステリアスなストーリーとカンフー・アクションをあわせたチャン・チェ監督末期の異色作。「キル・ビル」でオマージュされた1作!

    アクション、カンフー

    ネット上の声

    脚本がいいほう
    サスペンス要素もあり
    カンフーアクションとしては異色か
    面白かった!
    製作年:1978
    製作国:香港
    監督:チャン・チェ
    主演:フィリップ・コク
    28
  29. さらば宇宙戦艦ヤマト 愛の戦士たち

    さらば宇宙戦艦ヤマト 愛の戦士たち
    評価:B3.78
    昨年夏公開された「宇宙戦艦ヤマト」の続篇。巨大な白色彗星の出現による全宇宙の危機を救うためにふたたび戦いの旅に赴くヤマトの姿を描く。脚本は「宇宙戦艦ヤマト」を監督した舛田利雄とやはり同作の藤川桂介と山本英明の共同執筆、監督も同作の舛田利雄が担当している。

    SF、アニメ

    ネット上の声

    本当の完結編
    ヤマトの最高傑作
    本当のオリジナルだね
    観ていて恥ずかしくなるような台詞満載
    製作年:1978
    製作国:日本
    監督:舛田利雄
    主演:納谷悟朗
    29
  30. ルパン三世

    ルパン三世
    評価:B3.76
    モンキー・パンチの原作による人気漫画、“ルパン三世”を大和屋竺が長編映画として書き下したもので、脚本は「青年の樹(1977)」の大和屋竺と「ルパンは燃えているか!」の吉川惣司の共同執筆、監督も同作の吉川惣司がそれぞれ担当している。ビデオタイトルは「ルパン三世 ルパンVS複製人間」。

    アニメ、ルパン三世

    ネット上の声

    懐かしいですね
    音楽も傑作
    ルパン最高!!
    ルパンアニメ映画の第一作
    製作年:1978
    製作国:日本
    監督:吉川惣司
    主演:山田康雄
    30
  31. ロッカーズ

    ロッカーズ
    評価:B3.76
    ジャマイカを舞台に、有名レゲエ・ミュージシャンが大量に出演するアクション・コメディ。グレゴリー・アイザック、ジェイコブ・ミラーらルーツ・ロック・レゲエのミュージシャンがラスタマン達の日常を演じ、ピーター・トッシュ、バニー・ウェイラー等の音楽が全編に流れる。

    アクション、コメディ、音楽

    ネット上の声

    最高でした。
    一生モノの、珠玉の名作
    だいすき!!
    ビバ!ジャマイカンムービー
    製作年:1978
    製作国:ジャマイカ
    監督:セオドロス・バファルコス
    主演:ロリー・ウォーレス
    31
  32. 男はつらいよ 噂の寅次郎

    男はつらいよ 噂の寅次郎
    評価:B3.73
    昭和四十三年に登場して、今正月で十年目を迎えた二十二作目の今回は、マドンナに大原麗子、寅さんの恋敵に室田日出男を起用して、泉ピン子が脇をかためている。脚本は「男はつらいよ 寅次郎わが道をゆく」の山田洋次と同作の朝間義隆の共同執筆、監督も同作の山田洋次、撮影も同作の高羽哲夫が担当している。

    ヒューマンドラマ、コメディ、男はつらいよ

    ネット上の声

    笑えて楽しめます
    この作品の見どころ♪
    古き良き日本映画
    世の無常を悟る寅さんだが・・・
    製作年:1978
    製作国:日本
    監督:山田洋次
    主演:渥美清
    32
  33. 木靴の樹

    木靴の樹
    評価:B3.71
    ある分益小作農場に暮す4家族に起こるできごとを中心に、土に生きる人々の生に対する素朴な感情を描いたカンヌ映画祭78年グランプリ受賞作品。製作はミラノ映画製作集団。監督・脚本・撮影はエルマンノ・オルミ。音楽はJ・S・バッハ作曲のオルガン曲をフェルナンド・ジェルマーニが演奏。美術はエンリコ・トヴァリエリ、衣裳はフランチェスカ・ズッケリが各々担当。出演はルイジ・オルナーギ、フランチェス力・モリッジ、オマール・ブリニョッリ、カルメロ・シルヴァ、マリオ・ブリニョッリ、エミリオ・ペドローニ、テレーザ・ブレッシャニーニ、カルロ・ロータ、ジュゼッペ・ブリニョッリ、マリア・グラツィア・カローリ、ルチア・ペツォ…

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    寂しくもあり暖かい
    良作です。
    ガキんちょの涙
    リアルな映像。ささやかな幸福感。
    製作年:1978
    製作国:イタリア
    監督:エルマンノ・オルミ
    主演:ルイジ・オルナーギ
    33
  34. 帰らざる日々

    帰らざる日々
    評価:B3.70
    作家を志しながら、キャバレーのボーイをしている青年の現在と故郷の高校時代の青春を描く、中岡京平の第三回城戸賞受賞作「夏の栄光」の映画化。脚本は「危険な関係(1978)」の藤田敏八と中岡京平、監督も同作の藤田敏八、撮影は「黒薔薇夫人」の前田米造がそれぞれ担当。

    ヒューマンドラマ、青春

    ネット上の声

    豊かになってきたかな
    ちょっとはずしました。
    男ならば誰しも感情移入出来る青春譚
    なつかしい
    製作年:1978
    製作国:日本
    監督:藤田敏八
    主演:永島敏行
    34
  35. ワイルド・ギース

    ワイルド・ギース
    評価:B3.65
     アフリカ某国で軍部のクーデターが発生。拉致された大統領を救出すべく、高額の報酬と引き換えに命知らずの傭兵部隊が飛び立った。

    アクション、戦争
    製作年:1978
    製作国:イギリス
    監督:アンドリュー・V・マクラグレン
    主演:リチャード・バートン
    35
  36. 13回の新月のある年に

    13回の新月のある年に
    評価:B3.63
    製作年:1978
    製作国:西ドイツ
    監督:ライナー・ヴェルナー・ファスビンダー
    主演:フォルカー・シュペングラー
    36
  37. 高校大パニック

    高校大パニック
    評価:B3.63
    北九州の名門高校を舞台に、受験地獄を呪う若者達の叫びを描く。学生達の8ミリ自主映画グループ“狂映舎”と日活のスタッフがジョイント製作したもので、製作、原案、監督に“狂映舎”のメンバーが参加している。脚本は「沖縄やくざ戦争」の神波史男、監督は「襲え!」の沢田幸弘と石井聰亙の共同、撮影は「襲え!」の山崎善弘がそれぞれ担当。

    大阪が舞台

    ネット上の声

    数学できんがなぜ悪いんや!
    疾走する夏の一日、ノイズの優しさ
    製作年:1978
    製作国:日本
    監督:石井聰亙
    主演:浅野温子
    37
  38. ミッドナイト・エクスプレス

    ミッドナイト・エクスプレス
    評価:B3.62
    トルコ旅行中に麻薬不法所持の罪で禁固4年の実刑をくらい、現地の刑務所に投獄されたアメリカ人青年ビリー。暴力が横行する地獄のような毎日をひたすら耐えていたが、出所目前にトルコとアメリカの関係が悪化、彼は取引材料として利用され、刑期が30年に延長されてしまう。ついにビリー脱獄を決意するが……。アラン・パーカー監督による社会派ドラマの傑作。実話を元にオリバー・ストーンが脚色、アカデミー賞を受賞している。

    ヒューマンドラマ、サスペンス、実話、刑務所、脱出

    ネット上の声

    犯罪者を美化するにも無理がある
    古いが名作
    異国の監獄にて
    娯楽作としても十分に面白い
    製作年:1978
    製作国:アメリカ
    監督:アラン・パーカー
    主演:ブラッド・デイヴィス
    38
  39. ハロウィン

    ハロウィン
    評価:B3.61


    ホラー、殺人鬼が暴れる

    ネット上の声

    カーティスがいい
    年代を感じさせない作品
    良くも悪くも ♪ブゥ〜ギィ〜マン♪
    もはや古典といいたい完成度の高さです
    製作年:1978
    製作国:アメリカ
    監督:ジョン・カーペンター
    主演:ドナルド・プレザンス
    39
  40. スーパーマン

    スーパーマン
    評価:B3.60
    銀河のかなた、惑星クリプトンから地球にやってきた超人、スーパーマンの活躍を描く。製作総指揮はイリヤ・サルキンド、製作はピエール・スペングラー、監督は「オーメン」のリチャード・ドナー。作家ジェリー・シーゲルと漫画家ジョー・シャスターの創作を基にしたマリオ・プーゾの原案を、彼とデイヴィッド・ニューマン、レスリー・ニューマン、ロバート・ベントンが脚色。撮影はジョフリー・アンスワース、音楽はジョン・ウィリアムス(2)、製作デザインはジョン・バリー、衣裳はイボンヌ・ブレイク、創作監修及び特殊効果はコリン・チルバース、メークアップはスチュワート・フリーボーンが各々担当。出演はマーロン・ブランド、ジーン・…

    アクション、ヒーロー

    ネット上の声

    (-.-)y- ゜゜゜
    リターンズの前にチェックしたい^^
    永遠の名作
    やはりスーパーマンと言えば…!
    製作年:1978
    製作国:アメリカ
    監督:リチャード・ドナー
    主演:クリストファー・リーヴ
    40
  41. マジック

    マジック
    評価:B3.60
    1人の腹話術師を中心に、彼にまつわる人間の愛欲と欲望、そこから起こる殺人などを描くサスペンス映画。エグゼクティブ・プロデューサーはC・O・エリクスン、製作はジョゼフ・E・レビンとリチャード・P・レヴィン、監督は「遠すぎた橋」のリチャード・アッテンボロー。「大統領の陰謀」のウィリアム・ゴールドマンの原作を彼が自ら脚色。撮影はビクター・J・ケンパー、音楽はジェリー・ゴールドスミス、編集はジョン・ブルーム、製作デザインはテレンス・マーシュ、美術はリチャード・ローレンス、メーキャップはロバート・マクドナルドが各々担当。出演はアンソニー・ホプキンス、アン・マーグレット、バージェス・メレディス、エド・ロ…

    サスペンス

    ネット上の声

    サイコサスペンス
    サイコミステリーの嚆矢
    時代を考えると結構「異色」の狂気を描いて面白い。
    tenguさん
    製作年:1978
    製作国:アメリカ
    監督:リチャード・アッテンボロー
    主演:アンソニー・ホプキンス
    41
  42. グリース

    グリース
    評価:B3.60
    1950年代のアメリカの若者達の生活を、歌と踊りで綴るミュージカル映画。製作は「サタデー・ナイト・フィーバー」のロバート・スティグウッドとアラン・カー、監督はこの作品がデビューのランダル・クレイザー、脚本はブロンテ・ウッダードとアラン・カー、撮影はビル・バトラー、音楽は「ビージーズ」のバリー・ギブ、衣裳はアルバート・ウォルスキー、振付はパトリシア・バーチが各々担当。出演は「サタデー・ナイト・フィーバー」のジョン・トラヴォルタ、オリヴィア・ニュートン・ジョン、ストッカード・チャニング、ジェフ・コナウェイ、ディディ・コン、ジェミー・ドネリー、ダイナ・マノフ、バリー・パール、マイケル・トゥッチ、ケ…

    青春、恋愛、ミュージカル、文芸・史劇、ダンサー

    ネット上の声

    この時代に
    ある意味すごい
    憧れの高校生活。
    オリビア!!
    製作年:1978
    製作国:アメリカ
    監督:ランダル・クレイザー
    主演:ジョン・トラヴォルタ
    42
  43. クレージーモンキー/笑拳

    クレージーモンキー/笑拳
    評価:B3.60
    人間の喜怒哀楽の感情を基にした笑いの波状攻撃である拳法“笑拳”を使って悪党を倒すカラテの達人を描くクンフー映画で、「酔拳」、「猿拳」に続くシリーズ第3弾。製作はスー・リー・ホワ、監督・脚本はジャッキー・チェンが各々担当。出演はジャッキー・チェン、イェン・シー・クァン、ジェームズ・ティエン、シン・ティエンなど。

    コメディ、カンフー

    ネット上の声

    クレージーアクション
    ジャッキー映画のベスト
    とても思い入れのある作品
    ジャッキーはいいんだけどなあ
    製作年:1978
    製作国:香港
    監督:ジャッキー・チェン
    主演:ジャッキー・チェン
    43
  44. カリフォルニア・ドリーミング

    カリフォルニア・ドリーミング
    評価:C3.58
    製作年:1978
    製作国:アメリカ
    監督:ジョン・ハンコック
    主演:デニス・クリストファー
    44
  45. 殺人遊戯

    殺人遊戯
    評価:C3.57
    大型拳銃マグナム44をひっ下げた殺し屋の姿を描く。脚本は播磨幸治と「高校エマニエル 濡れた土曜日」の佐治乾の共同執筆、監督は「最も危険な遊戯」の村川透、撮影も同作の仙元誠三がそれぞれ担当。

    アクション

    ネット上の声

    野性の証明
    遊戯シリーズの中では一番コミカル
    大人の魅力
    ホップ、ステップ、ジャンプ!のステップ
    製作年:1978
    製作国:日本
    監督:村川透
    主演:松田優作
    45
  46. 拳精

    拳精
    評価:C3.55
    「酔拳」「蛇拳」「笑拳」と続いたジャッキー・チェン(成龍)主演のクンフー映画の4作目で、今回は、拳法の妖精たちにそれぞれの極意をさずかり、寺を騒がす犯人に挑戦するジャッキー扮する寺男の活躍を描く。製作総指揮・監督はロー・ウェイ、製作はスー・リー・ホワが各々担当。出演はジャッキー・チェン、リー・チュウ・シャン、リークワンなど。

    アクション、カンフー

    ネット上の声

    超くだらね
    楽しいです
    映画全体の質に時代を感じる
    まぁまぁです。
    製作年:1978
    製作国:香港
    監督:ロー・ウェイ
    主演:ジャッキー・チェン
    46
  47. ダイナマイトどんどん

    ダイナマイトどんどん
    評価:C3.54
    昭和二十五年、北九州一円でエスカレートしたヤクザの抗争を民主的に解決しようと開かれたヤクザ組織の野球大会を描く。脚本は「アラスカ物語」の井手雅人と古田求の共同執筆、監督は「姿三四郎(1977)」の岡本喜八、撮影は「青春の門 自立篇(1977)」の村井博がそれぞれ担当。

    コメディ、ヤクザ・ギャング

    ネット上の声

    これが極道野球じゃぁ〜!爆笑馬鹿映画
    もはや天才的☆天下無敵のアクション喜劇!
    製作年:1978
    製作国:日本
    監督:岡本喜八
    主演:菅原文太
    47
  48. ブルークリスマス

    ブルークリスマス
    評価:C3.54
    UFO(未確認飛行物体)を目撃した人々の血が青くなり、そのような人間が増加したら、その時、アメリカ大統領が苦悩の末、決断した計画とは……その中で展開される人間の愛と苦悩を描くSF。脚本は「冬の華」の倉本聰、監督は「ダイナマイトどんどん」の岡木喜八、撮影は「姿三四郎(1977)」の木村大作がそれぞれ担当している。

    サスペンス、SF、クリスマス

    ネット上の声

    SFとして見ちゃだめ
    日本SF映画の五本の指
    飽きずに楽しめます
    いわれの無い怖さでグイグイひっぱる佳作!
    製作年:1978
    製作国:日本
    監督:岡本喜八
    主演:勝野洋
    48
  49. 恐怖の魔力/メドゥーサ・タッチ

    恐怖の魔力/メドゥーサ・タッチ
    評価:C3.54
    製作年:1978
    製作国:イギリス/フランス
    監督:ジャック・ゴールド
    主演:リチャード・バートン
    49
  50. ブラジルから来た少年

    ブラジルから来た少年
    評価:C3.52
    ナチス復興とクローン人間計画の恐怖を描いたアイラ・レビンの傑作サスペンス小説を「猿の惑星」「パピヨン」のフランクリン・J・シャフナー監督が映画化。アウシュビッツ収容所で死の天使と恐れられた遺伝学者ジョセフ・メンゲレ。彼は各地に潜伏中のナチス残党とともに、65歳の公務員94人を殺害するという奇妙な計画を企てる。ナチス残党を追跡していたリーバーマンは、この事件を追う内に彼らの恐るべき本当の狙いを知る。

    サスペンス、SF

    ネット上の声

    THE BOYS FROM BRAZIL
    結構おすすめ。
    グレゴリー・ペックとは思えない役柄で出演
    アイランドに似てるって?
    製作年:1978
    製作国:イギリス
    監督:フランクリン・J・シャフナー
    主演:グレゴリー・ペック
    50

スポンサードリンク