全20作品。20・30代の父親にオススメ。子供が生まれてから見たら大泣きした映画ランキング

  1. 遠い空の向こうに

    遠い空の向こうに
    評価:S4.36
    【 子供と一緒に見たい映画No1。夢を追う感動の実話 】
    1950年代のアメリカが舞台。衰退する炭坑の町に住む高校生4人がロケット作りに挑戦。しかしロケット作りに反対する父と母。町の人達からは疑心暗鬼の目。それでも母は子供達の真剣さに次第と応援するように。でも頑固な父は…。家族か?友情か?衝突しながらも深まる親子の絆。夢を追う大切さを描いた青春映画。


    ヒューマンドラマ、青春、実話、子供が生まれてから見たら大泣きする、夢

    ネット上の声

    さわやかな青春映画
    人間ってすごいなぁ~
    理系の高校生に見て欲しい!
    原題:オクトバースカイ
    製作年:1999
    製作国:アメリカ
    監督:ジョー・ジョンストン
    主演:ジェイク・ギレンホール
    1
  2. ライフ・イズ・ビューティフル

    ライフ・イズ・ビューティフル
    評価:S4.28
    収容所に送られたユダヤ人の父親が幼い息子を生きながらえさせるためにとった意外な作戦をぺーソスあふれるタッチで描いた感動作。監督・主演は「ボイス・オブ・ムーン」(主演)「ジョニーの事情」(主演・監督)のイタリアを代表する喜劇俳優ロベルト・ベニーニ。脚本はベニーニと「ジョニーの事情」「宣告」のヴィンチェンツォ・チェラーミ。製作はエルダ・フェッリ、ジャンルイジ・ブラスキ。撮影は「ボイス・オブ・ムーン」「死と処女」のトニーノ・デリ・コリ。音楽は「ボイス・オブ・ムーン」のニコラ・ピオヴァーニ。美術・衣裳は「インテルビスタ」のダニーロ・ドナーティ。共演はベニーニ夫人で彼の作品でコンビを組むニコレッタ・ブ…

    ヒューマンドラマ、戦争、ホロコーストが舞台、子供が生まれてから見たら大泣きする、嘘つきが幸せ

    ネット上の声

    理想の父親像
    人生ははかなく美しい
    何回観てもいい映画!!
    イタリアが誇る不朽の名作「?」
    製作年:1998
    製作国:イタリア
    監督:ロベルト・ベニーニ
    主演:ロベルト・ベニーニ
    2
  3. インターステラー

    インターステラー
    評価:S4.15
    『ダークナイト』シリーズや『インセプション』などのクリストファー・ノーラン監督が放つSFドラマ。食糧不足や環境の変化によって人類滅亡が迫る中、それを回避するミッションに挑む男の姿を見つめていく。

    ヒューマンドラマ、SF、子供が生まれてから見たら大泣きする、宇宙、世界崩壊前
    製作年:2014
    製作国:アメリカ
    監督:クリストファー・ノーラン
    主演:マシュー・マコノヒー
    3
  4. シェフ 三ツ星フードトラック始めました

    シェフ 三ツ星フードトラック始めました
    評価:S4.12
    【 新ジャンルの移動販売ロードムービー 】
    アメリカが舞台のロードムービー。主人公は一流ホテルの料理長。ネットの評論家に自分の料理を酷評されてしまい、SNSで反論したら大炎上。リストラされることに。再就職先を探すも炎上の影響で、どこのレストランも採用してくれない。まさに人生のどん底…。しかしひょんなことからサンドイッチの移動販売を始めて一転。美味しすぎるとたちまち評判に。NSでの宣伝も大成功。父と息子と友人。3人は移動販売をしながらロサンゼルスへ向かうことに。その長い道中で人生にとって大切なことを知る。ラストの動画は涙無くしてみられない。


    ヒューマンドラマ、コメディ、子供が生まれてから見たら大泣きする、旅に出たくなるロードムービー、料理人、ビジネス
    製作年:2014
    製作国:アメリカ
    監督:ジョン・ファヴロー
    主演:ジョン・ファヴロー
    4
  5. I am Sam アイ・アム・サム

    I am Sam アイ・アム・サム
    評価:A4.08
    7歳の知能しか持たないサムは、コーヒーショップで働きながら、ひとり娘ルーシーを育てるが、ソーシャル・ワーカーに娘を取り上げられ、敏腕女性弁護士に助けを求める。彼女は夫と息子との関係に悩んでいた。監督は「コリーナ、コリーナ」(監督・脚本)、「グッドナイト・ムーン」「ストーリー・オブ・ラブ」(脚本)と家族愛を描き続ける女流ジェシー・ネルソン。主人公の友人役で実際に知的障害を持つ人々も出演。

    ヒューマンドラマ、子供が生まれてから見たら大泣きする、シングルファザー、知的障害

    ネット上の声

    よかったです。
    娘の健気さに泣ける
    いつも一緒にいたい、ただそれだけ。
    親を思うルーシーの純真な心に泣ける!
    製作年:2001
    製作国:アメリカ
    監督:ジェシー・ネルソン
    主演:ショーン・ペン
    5
  6. 父の祈りを

    父の祈りを
    評価:A4.07
    爆破テロ容疑で逮捕された親子が無実を勝ち取るまでを、父と子の絆の強さの中に描いた社会派ヒューマンドラマ。75年に口ンドンで実際に起こった冤罪事件 ギルフォード・フォーの被害者ジェリー・ロンドンの追想記『Proved Innocent』を、「マイ・レフトフット」の監督ジム・シェリダン、主演ダニエル・デイ・ルイスのコンビで映画化。脚本はシェリダンとジャーナリスト兼劇作家のテリー・ジョージの共同。製作はシェリダン、エグゼクティヴ・ブロデューサーは「ミラーズ・クロッシング」の俳優ガブリエル・バーン。撮影は「ミシシッピー・バーニング」のピーター・ビジウ、音楽は「クリフハンガー」のトレヴァー・ジョーンズ…

    ヒューマンドラマ、社会派ドラマ、裁判・法廷、実話、子供が生まれてから見たら大泣きする、冤罪、刑務所

    ネット上の声

    いいけど・・・
    事実だなんて…
    歴史的名作
    実話ならでは。いい映画です
    製作年:1993
    製作国:イギリス/アメリカ
    監督:ジム・シェリダン
    主演:ダニエル・デイ=ルイス
    6
  7. 海洋天堂

    海洋天堂
    評価:A4.04
    【 余命わずかな父。残される息子。 】
    水族館勤務のシンチョン(ジェット・リー)は、21歳になる自閉症の息子ターフー(ウェン・ジャン)を男手ひとつで大切に育ててきた。ある日シンチョンはガンで余命わずかと診断され、息子の将来を案じて心中を図る。だが、泳ぎの得意なターフーが海面に顔を出したため、シンチョンは息子に一人でも生きていけるよう教育することを決意する。


    ヒューマンドラマ、子供が生まれてから見たら大泣きする、自閉症、シングルファザー、癌(がん)

    ネット上の声

    母性とは限りなく
    ただそのままで生きていてほしい。
    ジェット・リーが映画の原点を見せてくれた
    ジェット・リーの演技も自然
    年と共に涙もろくなった
    ★★★★★(5点)
    「世の中がどんなに変化しても、人生は家族で始まり、家族で終わることに変わりはない」 まさに名言通りの映画です。 こんなの父親なら100%泣きますよ(TT)
    某エンジニア
    ★★★★(4点)
    社会問題にもなっている障害をもった方の「親亡き後の生活」について扱った作品です。 この監督は、14年間も自閉症施設で活動をしており、作品に賭ける情熱は痛いほど伝わってきました。 父親役の俳優さんも、ノーギャラでの出演を申し出るほどこの作品に影響されたのだとか。 とてもいい話でした。 ただ親の立場になってから見ると、もっと感動できるのではと思いました。また10年後に見返したい作品です。
    製作年:2010
    製作国:中国
    監督:シュエ・シャオルー
    主演:ジェット・リー
    7
  8. ビッグ・フィッシュ

    ビッグ・フィッシュ
    評価:A4.01
    ジャーナリストのウィル(ビリー・クラダップ)とジョセフィーン(マリオン・コティヤール)の結婚式で、ウィルの父親エドワード(アルバート・フィニー)がウィルの生まれた日に釣った巨大魚の話を始めるのだが……。

    ヒューマンドラマ、子供が生まれてから見たら大泣きする、嘘つきが幸せ

    ネット上の声

    つまらなかった
    ホラ噺で映画を作ってる人間が自らを擁護しているように見える
    やるなあ、ティムバートン!
    夢溢れる〜I LOVE ビッグ・パパ〜
    製作年:2003
    製作国:アメリカ
    監督:ティム・バートン
    主演:ユアン・マクレガー
    8
  9. 泣きながら生きて

    泣きながら生きて
    評価:A3.96
    1989年、日本語学校で学ぶために中国から北海道にやって来た丁尚彪(ていしょうひょう)は、東京へとたどり着いた。勉学への夢を娘に託すことを決意した丁。掛け持ちの仕事で得た金を、上海に暮らす家族に10年近く送り続けていた。そして1997年、ニューヨークの大学で医学を志すことになった娘と東京でつかの間の再会を果たす。

    ドキュメンタリー、子供が生まれてから見たら大泣きする

    ネット上の声

    人生の1本
    涙なしには観られません!!
    感動できます!
    泣きっぱなしで見ました
    製作年:2006
    製作国:日本
    9
  10. クレイマー、クレイマー

    クレイマー、クレイマー
    評価:A3.94
    【 父親が泣いてしまう映画のド定番 】
    1980年代のアメリカが舞台。シングルファザーの父と子を描いた作品。仕事に追われる父。ドタバタの生活。すれ違う親子。それでも心通わせる二人。しかし平和な生活が一変する出来事が…。最後の朝食は涙なしでは見られない感動作。世の中がどんなに変わっても、人生は家族で始まり、家族で終わることに変わりはない。


    ヒューマンドラマ、子供が生まれてから見たら大泣きする、離婚、シングルファザー

    ネット上の声

    泣きました。
    子育て中の方はぜひ!
    22歳の若輩者ですが・・・
    ヒューマンドラマのベンチマークになりうる
    製作年:1979
    製作国:アメリカ
    監督:ロバート・ベントン
    主演:ダスティン・ホフマン
    10
  11. 海辺の家

    海辺の家
    評価:A3.87
    42歳の建築デザイナーが余命4カ月と宣告され、離婚した妻のもとで暮らし、父に反感を持つ16歳の息子とともに、父の住んでいた家を建て直そうと決意する。ふたりは親子の絆を回復することができるのか。監督は「ロッキー」などの製作を経て「真実の瞬間」で監督デビューしたアーウィン・ウィンクラー。脚本は「恋愛小説家」のマーク・アンドラス。撮影は「ディア・ハンター」などのベテラン、ビルモス・ジグモント。

    ヒューマンドラマ、子供が生まれてから見たら大泣きする、家族

    ネット上の声

    小ぶりだけれど、後からじわっとこみ上げるものがある
    家族の大切さ
    家っていいよね
    人は皆、死に直面して素直になれる
    製作年:2001
    製作国:アメリカ
    監督:アーウィン・ウィンクラー
    主演:ケヴィン・クライン
    11
  12. 幸せへのキセキ

    幸せへのキセキ
    評価:A3.85
    【 親子愛、そして諦めない心。泣いて笑って優しい気持ちなれる映画 】
    アメリカの閉園した動物園が舞台。父親の主人公は、愛する妻を亡くしたばかり。残された息子(14歳)と娘(7歳)。家庭を修復しようと郊外の「動物園付き」の家を買う。そこにはスタッフと沢山の動物がいた。しかし家庭はうまくいかない。さらには問題続きの動物園。資金繰りも悪化の一途。しかし家族のため、従業員のため、そして動物たちのため、不慣れな経営に奔走。従業員や地域の人々に支えられ、少しずつ再建は進んでいく。そしてついに開園の日を迎えるが…。


    ヒューマンドラマ、動物、実話、子供が生まれてから見たら大泣きする、会社再建、シングルファザー

    ネット上の声

    どう評価するか点数に迷うけど
    ハッピーになれる。上半期ベスト3!
    微妙・・・
    邦題が微妙だけど…。
    製作年:2011
    製作国:アメリカ
    監督:キャメロン・クロウ
    主演:マット・デイモン
    12
  13. 山の郵便配達

    山の郵便配達
    評価:A3.84
    自然が豊かな湖南省で創作活動を続けるポン・ヂエンミンの短編小説『那山 那人 那狗(あの山、あの人、あの犬)』を映画化。大自然を背景に父と息子、妻と母の立場を通して家族の在り方を描き、1999年中国金鶏賞最優秀作品賞ほか多数の賞を受賞した。

    ヒューマンドラマ、子供が生まれてから見たら大泣きする

    ネット上の声

    尊敬と愛情と安心と
    自然に涙でるしかない…
    製作年:1999
    製作国:中国
    監督:フォ・ジェンチイ
    主演:トン・ルーチュン
    13
  14. チャンプ

    チャンプ
    評価:A3.81
    元ボクシング・チャンピオンの父親とその父が再び栄光の座に戻る日を信じている息子と、別れた妻の3人が織りなす愛を描く。製作はダイソン・ロべル、監督は「ブラザー・サン、シスター・ムーン」のフランコ・ゼフィレッリ。フランセス・マリオンの原作を基にウォルター・ニューマンが脚色。撮影はフレッド・コーネカンプ、音楽はデイブ・グルーシン、編集はマイケル・J・シェリダン、製作デザインはハーマン・A・ブルメンタル、衣裳はセオニ・V・アルドレッジが各々担当。出演はジョン・ボイト、フェイ・ダナウェイ、リッキー・シュローダー、ジャック・ウォーデン、アーサー・ヒル、ストローザー・マーティン、ジョーン・ブロンデルなど。

    ヒューマンドラマ、スポーツ、子供が生まれてから見たら大泣きする、ボクシング、シングルファザー

    ネット上の声

    息子さんの居られる方へ
    泣けなかった→俺は……
    子役が素晴らしい
    親子愛ってすばらしいなぁ〜
    製作年:1979
    製作国:アメリカ
    監督:フランコ・ゼフィレッリ
    主演:ジョン・ヴォイト
    14
  15. ライアー ライアー

    ライアー ライアー
    評価:B3.77
    【 「家族と仕事」どっちを取る?家族愛がテーマの笑える作品。 】
    離婚した家族の話。主人公は仕事一筋。弁護士として法廷でウソをつき続け、裁判は連戦連勝。しまいには母に引き取られた息子にまでウソを付いてしまう。それでも彼は仕事ばかり。しかし事態は一変…。ひょんなことから彼はウソが付けない体質に。しかし大事な裁判が…。ここから笑いの渦が巻き起こる。


    ヒューマンドラマ、コメディ、裁判・法廷、子供が生まれてから見たら大泣きする

    ネット上の声

    俳優と監督の相性次第
    ライアー ライアーを観て・・・
    モーラ・ティアニー
    野茂頑張れ、と思います
    製作年:1997
    製作国:アメリカ
    監督:トム・シャドヤック
    主演:ジム・キャリー
    15
  16. ジョンQ-最後の決断-

    ジョンQ-最後の決断-
    評価:B3.59
    息子の命を救うため病院の救急病棟をジャックする男を描いた社会派サスペンス。監督は「シーズ・ソー・ラヴリー」のニック・カサヴェテス。撮影は「クイルズ」のロヒール・ストッフェルス。衣裳は「ワンダー・ボーイズ」のベアトリス・アルーナ・パストール。出演は「トレーニング・デイ」のデンゼル・ワシントン、「シックス・デイ」のロバート・デュヴァル、「サンキュー・ボーイズ」のジェームズ・ウッズ、「6デイズ/7ナイツ」のアン・ヘッシュ、「ブロウ」のレイ・リオッタ、「愛されし者」のキンバリー・エリス、「ヴァージン・ハンド」のエディ・グリフィン、「地上より何処かで」のショーン・ハトシー、これがデビューの子役ダニエル…

    ヒューマンドラマ、サスペンス、子供が生まれてから見たら大泣きする、病院(医療モノ)

    ネット上の声

    期待が大き過ぎたためガッカリ
    泣いたけれど…
    愛する者の為なら
    子を思う父の究極の選択
    製作年:2002
    製作国:アメリカ
    監督:ニック・カサヴェテス
    主演:デンゼル・ワシントン
    16
  17. そして父になる

    そして父になる
    評価:C3.55
    申し分のない学歴や仕事、良き家庭を、自分の力で勝ち取ってきた良多(福山雅治)。順風満帆な人生を歩んできたが、ある日、6年間大切に育ててきた息子が病院内で他人の子どもと取り違えられていたことが判明する。血縁か、これまで過ごしてきた時間かという葛藤の中で、それぞれの家族が苦悩し……。

    ヒューマンドラマ、子供が生まれてから見たら大泣きする

    ネット上の声

    第66回カンヌ国際映画祭 選出素晴らしい
    福山さん、あなたは・・・
    製作年:2013
    製作国:日本
    監督:是枝裕和
    主演:福山雅治
    17
  18. ザ・ロード

    ザ・ロード
    評価:C3.44
    謎の天変地異がアメリカを襲い、ほとんどすべての動植物が死に絶え、文明も消滅。そんな世界に残された父(ヴィゴ・モーテンセン)と息子(コディ・スミット=マクフィー)は、ひたすら南を目指して歩き始める。生き残ったわずかな人々が互いを食らうという狂気の中でも父は決して正気を失わず、息子に人としてのモラルを語り続ける。

    ヒューマンドラマ、SF、子供が生まれてから見たら大泣きする、人類滅亡後

    ネット上の声

    ザ・ロード
    こうはならないことを願います
    世紀末でも眉毛は奇麗に整えられている
    「ザ・ウォーカー」より全然好きです。
    製作年:2009
    製作国:アメリカ
    監督:ジョン・ヒルコート
    主演:ヴィゴ・モーテンセン
    18
  19. ゲーム・プラン

    ゲーム・プラン
    評価:C3.42
    俳優としても注目を集める人気プロレスラー、ザ・ロックことドゥエイン・ジョンソンが主演を務めるハートウォーミングコメディ。「自分至上主義」を公言する無敵のフットボール選手、ジョー・キングマン。富も名声も手に入れ、華の独身生活を謳歌していたジョーの前に、彼の娘だという8歳の少女ペイトンが現われる。成りゆきでペイトンの面倒を見ることになってしまったジョーは、ペイトンに振りまわされながらも大切なことを学んでいく。

    ヒューマンドラマ、子供が生まれてから見たら大泣きする、アメフト・ラグビー

    ネット上の声

    当代きってのカリスマに失礼
    彼女がウチにやって来た・・・
    まさにファミリームービーのお手本
    ありきたり
    製作年:2007
    製作国:アメリカ
    監督:アンディ・フィックマン
    主演:ドウェイン・ジョンソン
    19
  20. チャンプ

    チャンプ
    評価:C3.22


    ヒューマンドラマ、スポーツ、子供が生まれてから見たら大泣きする、ボクシング、シングルファザー
    製作年:1931
    製作国:アメリカ
    監督:キング・ヴィダー
    主演:ウォーレス・ビアリー
    20

スポンサードリンク