映画「ディレクターズカット/ブレードランナー 最終版」のランキング情報

総合評価A
4.06
評価数:332
全映画の平均
(評価:2.58、評価数84人)
TSUTAYA 0.00評価数---人
YAHOO 4.16評価数325人
ぽすれん4.80評価数6人
DMM 0.00評価数---人
楽天 0.00評価数---人
ぴあ 0.00評価数---人
映画.com3.70評価数1人
ディレクターズカット/ブレードランナー 最終版
2019年、惑星移住が可能になった未来。レプリカントと呼ばれる人造人間が謀反を起こし、地球に侵入。レプリカント専門の捜査官“ブレードランナー”のデッカードは追跡を開始する。一方、彼は製造元のタイレル社でレイチェルというレプリカントに会い、心を通わせていくが……。熱心なファンによって支持され、カルト化したSFハードボイルド・アクション。監督リドリー・スコットの映像センスは絶賛され、その人気を不動のものとした。92年に再編集された「ディレクターズカット/ブレードランナー 最終版」が公開された。

「ディレクターズカット/ブレードランナー 最終版」のランキング情報

SF
第29位(1273件中)
1992年の人気映画
第11位(543件中)
洋画
第448位(28015件中)
アジア
第50位(2961件中)
アメリカの人気映画
第264位(17927件中)
香港の人気映画
第16位(1098件中)
1990年代
第118位(6925件中)
リドリー・スコット
第3位(25件中)
ハリソン・フォード
第3位(39件中)
ショーン・ヤング
第1位(25件中)
エドワード・ジェームズ・オルモス
第1位(15件中)
ルトガー・ハウアー
第1位(56件中)

スポンサードリンク