1946年の人気映画ランキング

  1. 素晴らしき哉、人生!

    素晴らしき哉、人生!
    評価:S4.42
    人生に絶望した男が、翼の無い天使と出会い、生きる意味を模索する感動ドラマ。

    ジョージは育った街を出て自分の夢を叶えようとしていたが、父親の急死によって家業の建築貸付組合を継がなければならず、田舎の小さな町を出ることは叶わなかった。
    町一番の富豪・ポッターの圧力に負けず懸命に働いていた彼は、その後も度々、不運な出来事に見舞われる。
    とある年のクリスマスイヴの晩、ついに万策尽きたジョージは絶望し、…

    ネット上の声

    古いけど良いです
    生まれてきてよかった!
    ★★★.5 脚本が良くできています
    大切なもの
    製作年:1946
    製作国:アメリカ
    監督:フランク・キャプラ
    主演:ジェームズ・スチュワート,ドナ・リード,ライオネル・バリモア,ヘンリー・トラヴァース
    1
  2. 戦火のかなた

    戦火のかなた
    評価:S4.26
    「オープン・シティ」(一九四五)のロベルト・ロッセリーニが、これについて監督した一九四六年度作品で、イタリイ映画批評家、技術家団体による一九四七年度の最高作品賞、監督賞、作曲賞を獲得し、一九四六年度のヴェニス国際映画祭では最高賞、一九四七年度のブラッセル国際映画祭では特別賞、一九四八年度のニウ・ヨオク映画批評家団体による最優秀外国映画賞、ナショナル・ボード・オブ・レヴュウによる同年度最高作品賞を…

    ネット上の声

    誤解を招くタイトル
    われわれが他者としてみているもの
    反戦映画の金字塔
    製作年:1946
    製作国:イタリア
    監督:ロベルト・ロッセリーニ
    主演:マリア・ミーキ,ガール・ムア,ドッツ・M・ジョンソン,カルメラ・サツィオ
    2
  3. 我等の生涯の最良の年

    我等の生涯の最良の年
    評価:A4.09
    1946年度のアカデミー受賞映画で、製作者サミュエル・ゴードウィンが、テーマを示して小説家マッキンレー・カンターにストーリーを執筆させ「エイブ・リンカン」のロバート・E・シャーウッドが脚色し「孔雀夫人(1936)」「デッド・エンド」「嵐ヶ丘(1939)」と同じくウィリアム・ワイラーの監督、グレッグ・トーランドの撮影になったもの。出演者は「雨ぞ降る」マーナ・ローイ「我が道は遠けれど」のフレドリック…

    ネット上の声

    戦争とは、勝っても、負けても、深い傷が残ります
    静かな力作
    なるほどと納得の名画
    良質の映画
    製作年:1946
    製作国:アメリカ
    監督:ウィリアム・ワイラー
    主演:フレデリック・マーチ,マーナ・ロイ,テレサ・ライト,ダナ・アンドリュース
    3
  4. 靴みがき

    靴みがき
    評価:A4.06
    戦後の混乱期にカメラを据えたこれは監督ヴィットリオ・デ・シーカと脚本のチェザーレ・ザヴァッティーニのコンビによるネオレアリズムの傑作である。

    ネット上の声

    虚しく、ちょっと後味悪い・・・
    イタリア映画史に残る不朽の名作
    利用し、裏切らせる。「大人のやり方」に翻弄される子ども。
    ネオ・リアリスモの巨匠。ヴィットリオ・デ・シーカの名作。
    製作年:1946
    製作国:イタリア
    監督:ヴィットリオ・デ・シーカ
    主演:リナルド・スモルドーニ,フランコ・インテルレンギ,アニエロ・メレ
    4
  5. アンナとシャム王

    アンナとシャム王
    評価:A4.00
    ベストセラーとなったマーガレット・ランドン作の伝記の映画化で、「再会(1944)」「愛のアルバム」のアイリーン・ダン、英国の劇・映画界のスターで、「バアバラ少佐」「夜行列車」「城碧」のレックス・ハリソン及び「荒野の決闘」「永遠のアンバー」のリンダ・ダーネルが主演する。脚本は「ロミオとジュリエット」「大地」のタルボット・ジェニングスとサリー・ベンソンが協力執筆し、「エイブ・リンカン」「青春の宿」の…

    ネット上の声

    リメイク2作と比較するのも一興
    アイリーン・ダンの魅力
    最高のコメディ映画
    新たな感激!!役者さんあっての名作ですね。
    製作年:1946
    製作国:アメリカ
    監督:ジョン・クロムウェル
    主演:アイリーン・ダン,レックス・ハリソン,リンダ・ダーネル,リー・J・コッブ
    5
  6. 白昼の決闘

    白昼の決闘
    評価:A3.98
    「ジェニーの肖像」などの製作者デイヴィッド・O・セルズニックが、第2の「風と共に去りぬ」を狙う作品として、スタッフ、キャストにも贅を尽くした1948年度テクニカラー映画。「追跡(1947)」のナイヴン・ブッシュの原作に基づき、セルズニック自身が脚色し、潤色はオリヴァ・H・P・ギャレット。監督には「北西への道」のキング・ヴィダーがあたり、彼を扶けてオット・ブラワー、リーヴス・イースンの2人が第2監…

    ネット上の声

    あ、油断してた
    歪んだ愛、しかしなぜか純粋
    Big scale!
    こんなにも深い愛があったとは・・・
    製作年:1946
    製作国:アメリカ
    監督:キング・ヴィダー
    主演:グレゴリー・ペック,ジョセフ・コットン,ジェニファー・ジョーンズ,ライオネル・バリモア
    6
  7. 荒野の決闘

    荒野の決闘
    評価:A3.92
    「駅馬車(1939)」「怒りの葡萄」のジョン・フォードの復員第二作で、ス テュアート・N・レイクの著作に基くサム・ヘルマンのストーリーから、この映画の製作者のサミュエル・G・エンジェルがウィンストン・ミラーと協力して脚本を書いたもの。主演は「運命の饗宴」のヘンリー・フォンダ、「血と砂(1941)」のリンダ・ダーネル、新人ヴィクター・マチュアの三人で「スタンレー探険記」のウォルター・ブレナン、新人…

    ネット上の声

    アクションより人間ドラマの西部劇、地味だけど味がある
    いとしのクレメンタイン
    ヘンリー・フォンダ畢生の名演
    いまさら見ましたが、、、
    製作年:1946
    製作国:アメリカ
    監督:ジョン・フォード
    主演:ヘンリー・フォンダ,リンダ・ダーネル,ヴィクター・マチュア,キャシー・ダウンズ
    7
  8. 美女と野獣

    美女と野獣
    評価:A3.89
    詩人ジャン・コクトーがシネマへその触手を伸ばして来るであろうことは当然考えられていたことだが、どんなジャンルにその触手を伸ばしてもコクトーでなければならない功績を残している彼がシネマの世界へ何をもらたすか、これが最も興味深い所であった。これまでに彼がシネマに関係した作品は四本あるが、第四作の「美女と野獣」では台本だけでなく演出までやっている。題材は十八世紀のありふれたおとぎばなしであり、彼自身巻…

    ネット上の声

    これぞ「美女と野獣」の古典
    第二次世界大戦後に封切られた最初の仏映画
    製作年:1946
    製作国:フランス
    監督:ジャン・コクトー
    主演:ジャン・マレー,ジョゼット・デイ,マルセル・アンドレ,ミシェル・オークレール
    8
  9. 汚名

    汚名
    評価:B3.82
    アリシアは売国奴の父を持ったために心ならずも悪名高き女として全米に宣伝されていた。ある夜、パーティで、彼女はデブリンというアメリカの連邦警察官と知り合った。デブリンはやがて彼女に強く引かれるようになった。一緒に南米に行き、リオ・デ・ジャネイロでの楽しいあけくれに、二人の愛情は日毎に深まり、アリシアはデブリンの愛によって、その昔の純情さを取り戻していったが…。

    ネット上の声

    なかなか楽しめます・・・
    濃厚キス。うらやましす。ハァハァ。
    製作年:1946
    製作国:アメリカ
    監督:アルフレッド・ヒッチコック
    主演:ケイリー・グラント,イングリッド・バーグマン,クロード・レインズ,ルイス・カルハーン
    9
  10. 黒水仙

    黒水仙
    評価:B3.68
    「赤い靴」「天国への階段」と同じく、マイケル・パウエルとエメリック・プレスバーガーのティームが執筆、監督、製作したテクニカラー映画であるが、ルーマー・ゴッデンの原作になる同名の小説から二人が脚色した。撮影も「赤い靴」「天国への階段」と同じくジャック・カーディフが受けもち、「天国への階段」のアルフレッド・ジュネが装置を担当し、両者は共にアカデミー賞を受けている。作曲並びに音楽監督は「赤い靴」のブラ…

    ネット上の声

    嫉妬って怖いなあ~
    困難なミッションに挑んだ若き尼僧の物語
    自然界には存在しないはず、の黒い水仙
    目に焼きつく、赤
    製作年:1946
    製作国:イギリス
    監督:マイケル・パウエル
    主演:デボラ・カー,サブー,フローラ・ロブソン,ジーン・シモンズ
    10
  11. ギルダ

    ギルダ
    評価:B3.65
    「踊る結婚式」「晴れて今宵は」と同じくリタ・ヘイワースが主演する映画で、相手役は「盗まれた青春」のグレン・フォードが勤める1946年作品である。E・A・エリントンの原作をジョー・アイシンガーが改作し、「恋の10日間」のマリオン・バーンネットが脚色し「楽聖ショパン」「再会(1944)」のチャールズ・ヴィダーが監督したもの。助演は「新モンテ・クリスト」のジョージ・マクレディ及びスティーヴン・ジェレイ…

    ネット上の声

    やや期待外れ
    リタ・ヘイワース
    独占と誘惑
    手袋のストリップ
    製作年:1946
    製作国:アメリカ
    監督:チャールズ・ヴィダー
    主演:リタ・ヘイワース,グレン・フォード,ジョージ・マクレディ,ジョセフ・カレイア
    11
  12. 三つ数えろ

    三つ数えろ
    評価:B3.64
    私立探偵フィリップ・マーロウは百万長者スターンウッドの依頼を受ける。依頼内容はガイガーという男からの恐喝に関するものだったが、時を同じくして使用人のリーガンが姿を消していた。早速マーロウは張り込みを始めるが、そのガイガーは自宅で殺されてしまう……。「脱出」の大好評を受けて、同じボガートとバコールの主演コンビで作られた探偵映画。

    ネット上の声

    チャンドラー
    どうして、格好いいんだろう?
    ローレン・バコールのかっこよさに惹かれる!
    求められる男
    製作年:1946
    製作国:アメリカ
    監督:ハワード・ホークス
    主演:ハンフリー・ボガート,ローレン・バコール,ジョン・リッジリー,マーサ・ヴィッカーズ
    12
  13. わが青春に悔なし

    わが青春に悔なし
    評価:C3.58
    戦前の京大・滝川事件と戦中のゾルゲ・スパイ事件のふたつをモチーフに、ひとりの女性の反戦活動を描いたドラマ。“永遠の処女”原節子が芯の強いヒロインを好演。大学教授の一人娘・幸枝は学生たちのマドンナだった。野毛と糸川も幸枝に思いを寄せるライバルだが、野毛は反戦運動に身を投じ、糸川は取り締まる側の検事にと正反対の道を選ぶ。幸枝は信念を持って行動する野毛に惹かれ結婚するが……。ファシズムの吹き荒れる時代…

    ネット上の声

    好きです。
    カラー映像を観た。
    原節子の化け方に注目。
    監督の力量に感銘
    製作年:1946
    製作国:日本
    監督:黒澤明
    主演:原節子,藤田進,大河内伝次郎,杉村春子
    13
  14. 大いなる遺産

    大いなる遺産
    評価:C3.34
    ディケンズの小説を映画化した文芸作品。17世紀初頭のロンドン近郊。伯母夫婦に養われている孤児のヒップ少年は、近くの大きな屋敷に住む美しい少女エステラが唯一の心の友だった。そんな彼が20歳になった時、ある人物から莫大な遺産が与えられる……。

    ネット上の声

    少女役のジーン・シモンズには参った
    思いつかなかった
    製作年:1946
    製作国:イギリス
    監督:デヴィッド・リーン
    主演:ジョン・ミルズ,ヴァレリー・ホブソン,ジーン・シモンズ,アンソニー・ウェイジャー
    14
  15. ピクニック

    ピクニック
    評価:C3.19
    田舎ヘピクニックに出かけた一家の歓楽と人生の一コマを描く。製作はピエール・ブロンベルジェ、監督・脚色・脚本はジャン・ルノワール、原作(新潮社刊)はギイ・ド・モーパッサン、撮影はクロード・ルノワール、音楽はジョゼフ・コスマが各々担当。出演はシルヴィア・バタイユ、ジョルジュ・ダルヌー、アンドレ・ガブリエロなど。

    ネット上の声

    映画の完成と恋の終わり
    風とか日光とか
    製作年:1946
    製作国:フランス
    監督:ジャン・ルノワール
    主演:シルヴィア・バタイユ,ジョルジュ・ダルヌー,ジャヌ・マルカン,ジャック・ボレル
    15

スポンサードリンク