1976年の人気映画ランキング

  1. スター誕生

    スター誕生
    評価:S4.50
    トップ歌手を夢見る女性がその座を得、ロック界のスーパースターとの悲劇の愛を描いたリメイク作品。77年ゴールデン・グローブ賞最優秀作品賞、主演女優賞、主演男優賞、作曲賞、主題歌賞を受賞。製作総指揮はバーブラ・ストライサンド、製作はジョン・ピータース、監督は「狼たちの午後」の脚本家でこれがデビューのフランク・R・ピアソン、脚本はジョン・グレゴリー・ダン、ジョーン・ディディオン、フランク・R・ピアソン…

    ネット上の声

    スター誕生
    主題歌は名曲!70年代は大活躍の二人!
    製作年:1976
    製作国:アメリカ
    監督:フランク・ピアソン
    主演:バーブラ・ストライサンド,クリス・クリストファーソン,オリヴァー・クラーク,ポール・マザースキー
    1
  2. トラック野郎 望郷一番星

    トラック野郎 望郷一番星
    評価:S4.45
    “トラック野郎”シリーズ第3作目。桃次郎・ジョナサンのトラック野郎コンビが捲き起こす珍事件と恋を描いた喜劇。脚本は「超高層ホテル殺人事件」の野上龍雄と「トラック野郎 爆走一番星」の澤井信一郎、監督は「お祭り野郎 魚河岸の兄弟分」の鈴木則文、撮影も同作の飯村雅彦がそれぞれ担当。

    ネット上の声

    小学生のころオヤジと見にいったw
    懐かしいの一言
    燃えました
    最高の娯楽映画◆感謝◆カナザワ映画祭
    製作年:1976
    製作国:日本
    監督:鈴木則文
    主演:菅原文太,愛川欽也,島田陽子,土田早苗
    2
  3. レッド・ツェッペリン/狂熱のライブ

    レッド・ツェッペリン/狂熱のライブ
    評価:S4.43
    ロック・グループ『レッド・ツェッペリン』のライブを描いた長編ドキュメンタリー。'73年のマジソン・スクェア・ガーデンにおける熱狂的なコンサートを中心に、その中で映像と音楽を通して創られている彼らの世界--考え、夢、感情という内面生活をも浮かび上がらせていく。製作総指揮は『レッド・ツェッペリン』のマネージャーでもあるピーター・グラント、監督はピーター・クリフトンとジョー・マソット、撮影はアーニー・…

    ネット上の声

    ♪The Song Remains The Same♪
    こんな映画が有るだけで、うれしい
    製作年:1976
    製作国:イギリス/アメリカ
    監督:ピーター・クリフトン
    主演:レッド・ツェッペリン,ジミー・ペイジ,ロバート・プラント,ジョン・ポール・ジョーンズ
    3
  4. シンデレラ

    シンデレラ
    評価:S4.28
    12時の鐘が鳴る前に帰らなくては……。名作童話のミュージカル化作品。製作はスチュアート・ライオンズ、監督は「シャイヨの伯爵夫人」のブライアン・フォーブス、脚本はB・フォーブス、ロバート・B・シャーマン、リチャード・M・シャーマンの共同、原作はシャルル・ペロー、撮影はトニー・イミ、音楽はR・B・シャーマンとR・M・シャーマン、振付はマーク・ブローが各々担当。出演はジェマ・クレーブン、リチャード・チ…

    ネット上の声

    どっぷり浸れます!
    本当の「シンデレラ」
    製作年:1976
    製作国:イギリス
    監督:ブライアン・フォーブス
    主演:ジェマ・クレイヴン,リチャード・チェンバレン,アネット・クロスビー,マイケル・ホーダーン
    4
  5. 激走!5000キロ

    激走!5000キロ
    評価:S4.27
    ニューヨークからロスへの公道レースの手に汗握るスピード・カーアクション作品。製作・監督はスタントマン上りのチャック・ベイル、ベイルの原案に基づき、脚本はレオン・カペタノス、音楽はドミニク・フロンティアが各々担当。出演はマイケル・サラザン、スーザン・フラネリー、ラウル・ジュリアなど。日本語版監修は高瀬鎮夫。テクニカラー、シネスコ。1976年作品。
    製作年:1976
    製作国:アメリカ
    監督:チャック・ベイル
    主演:マイケル・サラザン,ティム・マッキンタイア,ラウル・ジュリア,ノーマン・バートン
    5
  6. 大地の子守歌

    大地の子守歌
    評価:S4.26
    製作年:1976
    製作国:日本
    監督:増村保造
    主演:原田美枝子,佐藤祐介,賀原夏子,灰地順
    6
  7. 男はつらいよ 寅次郎夕焼け小焼け

    男はつらいよ 寅次郎夕焼け小焼け
    評価:S4.25
    シリーズ第17作。満男の新入学祝いに帰ってきた寅さんは飲み屋で財布を持たない老人におごり、とらやへ連れて帰った。老人は反省し、絵を描いて寅さんに渡した。その絵が7万円で売れて仰天。この老人は日本画の重鎮・青観だった。龍野市で青観と再会した寅さんは青観の歓迎会の宴席で芸者・ぼたんを見染める。その後、ぼたんが柴又に訪ねてくるのだが…。

    ネット上の声

    こんな寅さんも格好いい!
    寅さん映画も馬鹿に出来ない
    太地喜和子が若い
    一番面白い
    製作年:1976
    製作国:日本
    監督:山田洋次
    主演:渥美清,倍賞千恵子,太地喜和子,下絛正巳
    7
  8. トラック野郎 天下御免

    トラック野郎 天下御免
    評価:A4.21
    このシリーズ四作目で、今回は、由美かおるをマドンナ役に、山陽・四国を舞台にドラマは展開される。脚本は「お祭り野郎 魚河岸の兄弟分」の鈴木則文と、「男組 少年刑務所」の中島信昭、監督は「トラック野郎 望郷一番星」の鈴木則文、撮影は「武闘拳 猛虎激殺!」の仲沢半次郎がそれぞれ担当。

    ネット上の声

    四国路を行く
    男性にも女性にも!!
    トラック野郎シリーズは最高
    寅さんの対抗作品
    製作年:1976
    製作国:日本
    監督:鈴木則文
    主演:菅原文太,愛川欽也,由美かおる,杉浦直樹
    8
  9. ロッキー

    ロッキー
    評価:A4.19
    青年ロッキーはフィラデルフィアのスラム街に暮らす4回戦ボクサー。ある時、世界チャンピオンのアポロがロッキーを対戦相手に指名してきた。もし15ラウンド終わってもリングに立っていることができたら、自分がただの三流ボクサーでないことを証明できる……ロッキーは愛する女性エイドリアンのために死闘を繰り広げることに! 無名だったスタローンは主人公さながらのアメリカン・ドリームを成し遂げ、この一作で大スターに。

    ネット上の声

    ミュージカル
    「イタリアの種馬」
    男は甲斐性ってやつですね
    感動します
    製作年:1976
    製作国:アメリカ
    監督:ジョン・G・アヴィルドセン
    主演:シルヴェスター・スタローン,タリア・シャイア,バート・ヤング,カール・ウェザース
    9
  10. カサノバ

    カサノバ
    評価:A4.16
    製作年:1976
    製作国:イタリア
    監督:フェデリコ・フェリーニ
    主演:ドナルド・サザーランド,ティナ・オーモン,マルガレート・クレマンティ,サンドラ・エレーン・アレン
    10
  11. 犬神家の一族

    犬神家の一族
    評価:A4.15
    名探偵金田一耕肋を主人公にした横溝正史の同名小説の映画化で、湖畔にそびえる犬神邸に次々と発生する怪奇な連続殺人事件に挑む金田一耕肋の活躍を描く。脚本は「反逆の旅」の長田紀生と日高真也、市川崑の共同、監督は「妻と女の間」の市川崑、撮影は同じ「妻と女の間」の長谷川清がそれぞれ担当。

    ネット上の声

    そんなにいいかなあ?
    何度観ても
    色褪せを感じさせない不滅の名作品
    テレビ版の古谷一行・金田一の方が好き
    製作年:1976
    製作国:日本
    監督:市川崑
    主演:石坂浩二,高峰三枝子,三条美紀,草笛光子
    11
  12. 暴走パニック 大激突

    暴走パニック 大激突
    評価:A4.13
    銀行ギャング、強奪金の横取りを狙う男、そしてパトカーなどが巻き起こすカー・チェイスを描いたアクション映画。脚本は「ウルフガイ 燃えろ狼男」の神波史男と「新仁義なき戦い 組長の首」の田中陽造、監督は脚本も執筆している同作の深作欣二、撮影も同作の中島徹がそれぞれ担当。

    ネット上の声

    闇雲なパワー
    ハチャメチャな映画
    メチャクチャ面白い!
    キチガイの群れ
    製作年:1976
    製作国:日本
    監督:深作欣二
    主演:渡瀬恒彦,杉本美樹,室田日出男,川谷拓三
    12
  13. ラスト・シューティスト

    ラスト・シューティスト
    評価:A4.13
    1901年、ネバダ州カーソンシティ。老ガンマン、ブックスは旧友の医師から末期ガンの宣告を受ける。その医師の勧めで、ブックスはロジャース夫人の宿に身を寄せることに。夫人の息子ギロムはブックスがかつて30人も撃ち殺した伝説的なガンマンであることを見抜く。やがてブックスは最後の対決に臨むことに……。79年にガンで亡くなった名優ジョン・ウェインがその3年前に撮影した遺作。

    ネット上の声

    紗のかかった映画
    哀愁が漂う
    ジョン・ウェインの遺作にふさわしい作品です。
    静かな闘志が美しい
    製作年:1976
    製作国:アメリカ
    監督:ドン・シーゲル
    主演:ジョン・ウェイン,ジェームズ・スチュワート,ローレン・バコール,ロン・ハワード
    13
  14. トリュフォーの思春期

    トリュフォーの思春期
    評価:A4.12
    フランスの小都市の小学校を舞台に、子供たちが織りなすエピソードをユーモラスに綴る。監督は「アデルの恋の物語」のフランソワ・トリュフォー、脚本はトリュフォー自身と、「アデルの恋の物語」に引き続いて共作したシュザンヌ・シフマン、撮影はピエール・ウィリアム・グレン、音楽は故モリース・ジョーベールの旋律を使用、主題曲はシャルル・トレネの「日曜日は退屈」。出演は数百人からのオーディションに合格した、ジョー…

    ネット上の声

    がっかり~
    何度でも見たくなる
    子供が憧れられる大人になりたいものです。。。
    胸に響いた
    製作年:1976
    製作国:フランス
    監督:フランソワ・トリュフォー
    主演:ジョリー・デムソー,フィリップ・ゴールドマン,リシャール・ゴルフィー,シルヴィー・グレゼル
    14
  15. 1900年

    1900年
    評価:A4.12
    大農園を持つ地主の孫息子アルフレードとそこの小作人頭の孫息子オルモ。1900年の夏の同じ日に生まれた二人の主人公が、惹かれ合い反目し合いながら、歴史の荒波にのまれ乗り越えていくさまを、悠々たる風格で描ききったベルトルッチによる一大長編映画。左翼とファシズムの抗争、農民と地主の階級闘争の嵐が吹き荒れた20世紀前期のイタリア現代史を、ポー河沿いの地方の美しい農村を通して、壮大な壁画のように映像化した…

    ネット上の声

    ベルトルッチの最高傑作!
    必見!デ・ニーロとジェラールの夢の競演
    製作年:1976
    製作国:イタリア/フランス/西ドイツ
    監督:ベルナルド・ベルトルッチ
    主演:ロバート・デ・ニーロ,ジェラール・ドパルデュー,ドミニク・サンダ,ドナルド・サザーランド
    15

スポンサードリンク