1972年の人気映画ランキング

  1. ボギー!俺も男だ

    ボギー!俺も男だ
    評価:S4.69
    若手喜劇人の代表ウッディ・アレンのヒット舞台劇の映画化。ボガードの代表作「カサブランカ」のパロディーで、原題のPlay it Again Samは、ボガードが昔の恋人バーグマンをなつかしんで、黒人のピアノ弾きサムに思い出の曲を頼む時のセリフから引用したもの。製作はアーサー・P・ジェイコブス、監督はハーバート・ロス、脚本はウッデイ・アレン、撮影はオーウェン・ロイズマン、音楽はビリー・ゴールデンバー…

    ネット上の声

    リメイクならボギーはルイス・フィーゴで☆
    「カサブランカ」愛を感じる
    製作年:1972
    製作国:アメリカ
    監督:ハーバート・ロス
    主演:ウディ・アレン,ダイアン・キートン,トニー・ロバーツ,スーザン・アンスパッチ
    1
  2. 軍旗はためく下に

    軍旗はためく下に
    評価:S4.57
    戦闘シーンを再現することに主眼をおいた“戦記もの”という形でなく、戦後すでに二十六年もたってしまった現在の時点にドラマの主軸を据えて、今、なお残る悲惨な戦争の傷あとと共に戦争を見つめ直すという意図のもとに製作された反戦映画。の直木賞受賞作品の同名小説の映画化。脚本は「裸の十九才」の新藤兼人。監督は「博徒外人部隊」の深作欣二。撮影は「この青春」の瀬川浩がそれぞれ担当。

    ネット上の声

    この名作を
    深作欣二監督の最高傑作
    製作年:1972
    製作国:日本
    監督:深作欣二
    主演:丹波哲郎,左幸子,藤田弓子,三谷昇
    2
  3. ゴッドファーザー

    ゴッドファーザー
    評価:S4.40
    ニューヨークに拠点を置くマフィア「コルレオーネ家」の権力、金、暴力、家族愛、そして悲劇を描いた作品。

    ヴィト・コルレオーネはシチリアをルーツにもち、ニューヨークを中心に力を持つイタリアンマフィアの首領。
    彼には4人の子供がいた。
    気が短い長男ソニー、気が弱い次男フレド、そして、堅気に生きている三男のマイケルと、一人娘のコニーだ。

    ある日、コルレオーネ・ファミリーのもとに、タターリア・ファミリ…

    ネット上の声

    名優勢揃い。
    凄過ぎます!!
    時代を越えた名作
    マーロン・ブランドの存在感が素晴らしい
    製作年:1972
    製作国:アメリカ
    監督:フランシス・フォード・コッポラ
    主演:マーロン・ブランド,アル・パチーノ,ジェームズ・カーン,ジョン・カザール
    3
  4. 最後のブルース・リー/ドラゴンへの道

    最後のブルース・リー/ドラゴンへの道
    評価:S4.34
    ローマの中華街にあるレストランを舞台に、悪徳イタリア人に戦いを挑む武道家の活躍を描く空手アクション。製作はレイモンド・チョウ、製作・監督・脚本・音楽はブルース・リー、撮影は西本正が各々担当。出演はブルース・リー、ノラ・ミャオ、ウォン・スウ、ウェイ・ピン・エイ、チャック・ノリス、ロバート・ウォールなど。

    ネット上の声

    シリーズの中で一番好きな作品です!
    興味深い作品
    截拳道の神髄
    ブルース・リーよ、永遠なれ
    製作年:1972
    製作国:香港
    監督:ブルース・リー
    主演:ブルース・リー,ノラ・ミヤオ,チャック・ノリス,ロバート・ウォール
    4
  5. 昭和残侠伝 破れ傘

    昭和残侠伝 破れ傘
    評価:S4.32
    “昭和残侠伝シリーズ”第九作。任侠一筋に生き抜かんが為に義理に縛られ、無益な争いに捲きこまれる男たち、そして情に涙する女たちのそれぞれの生き様を描く。脚本は「新網走番外地 嵐呼ぶダンプ仁義」の村尾昭、監督は「昭和極道史」の佐伯清、撮影も同作の飯村雅彦がそれぞれ担当。

    ネット上の声

    任侠の死にゆく道
    よかったー
    現代の若者は見よ!
    健さんの「君の名は」
    製作年:1972
    製作国:日本
    監督:佐伯清
    主演:高倉健,鶴田浩二,安藤昇,池部良
    5
  6. 約束

    約束
    評価:S4.25
    看守付きで仮出所した女囚と、刑事に追われる強盗犯が列車の中で偶然に隣り合わせになり恋に陥る。一一明日がない男と女の悲しい別離を描く。脚本は「旅路 おふくろさんより」の石森史郎。監督も同作の斎藤耕一。撮影は坂本典隆がそれぞれ担当。

    ネット上の声

    日本の情景
    岸さん。邦画。
    製作年:1972
    製作国:日本
    監督:斎藤耕一
    6
  7. ポセイドン・アドベンチャー

    ポセイドン・アドベンチャー
    評価:A4.22
    1400名の乗客を乗せてニューヨークからギリシャに向かう豪華客船ポセイドン号が32メートルの大津波に襲われ転覆爆破し、生き残った船客が超人的な勇気で脱出をこころみる姿を描く。製作は「海底探検」のアーウィン・アレン、監督は「クリスマス・キャロル(1970)」のロナルド・ニーム、ポール・ギャリコのベスト・セラー小説を「夜の大走査線」のスターリング・シリファントと「脱走特急」のウェンデル・メイズが共同…

    ネット上の声

    ハラハラドキドキです
    パニック・脱出もの映画の優秀な元祖
    「もし自分がその状況下ならどうするか?」
    設定がなかなか面白い
    製作年:1972
    製作国:アメリカ
    監督:ロナルド・ニーム
    主演:ジーン・ハックマン,アーネスト・ボーグナイン,レッド・バトンズ,キャロル・リンレー
    7
  8. フォロー・ミー

    フォロー・ミー
    評価:A4.16
    「第三の男」「オリバー!」の名匠キャロル・リード監督がピーター・シェーファーの戯曲を映画化した恋愛ドラマ。元ヒッピーのベリンダは偶然出会った上流階級出身の会計士チャールズと結婚するが、慣れない上流の暮らしに息の詰まる毎日を送っていた。そんな中、ベリンダの行く先々に白いコートを着た男が現れる。尾行されていることに気づきつつもベリンダは男に興味を持ち始める。主演はミア・ファロー。

    ネット上の声

    ★★★☆☆
    テレ東respect
    素敵な三角関係
    語らず!触れずとも!爽やかなときめき!
    製作年:1972
    製作国:イギリス
    監督:キャロル・リード
    主演:ミア・ファロー,トポル,マイケル・ジェイストン,マーガレット・ローリングス
    8
  9. パンダ・コパンダ

    パンダ・コパンダ
    評価:A4.13
    ミミ子はおばあちゃんと2人きりで暮らしている女の子。ある日、おばあちゃんが法事に出かけて1人で留守番をしていると、パンダの子どもパンちゃん(太田淑子)とそのお父さんパパンダが現れる。彼らは一緒に暮らし始めるが、ある日動物園の園長さんがパンダの親子を探しにやってきて……。

    ネット上の声

    大好きです
    キモくてブキミで可愛いバケモノ
    パンダの親子とミミちゃんが大活躍!
    かわいい!
    製作年:1972
    製作国:日本
    主演:杉山佳寿子,熊倉一雄,太田淑子,山田康雄
    9
  10. 忍ぶ川

    忍ぶ川
    評価:A4.12
    原作は、幻の企画といわれ映画化の話が出ては消え、やっとこのほど11年ぶりに映画化の運びとなった、三浦哲郎の同名小説、第44回芥川賞を受賞している。脚本は、長谷部慶治、監督は脚本も執筆している「地の群れ」の熊井啓、撮影は「裸の十九才」の黒田清巳がそれぞれ担当。

    ネット上の声

    お宝映画・栗原小巻
    「やったのか」「やるもんですか」
    心には届きません
    似たもの同志上手くいく。
    製作年:1972
    製作国:日本
    監督:熊井啓
    主演:栗原小巻,加藤剛,永田靖,滝花久子
    10
  11. 故郷

    故郷
    評価:A4.11
    瀬戸内海の美しい小島で、ささやかな暮しをつづけてきた一家が、工業開発の波に追われ、父祖の地に哀惜の思いを残しながら、新天地を求めて移往するまでの揺れ動く心を追う。脚本は「泣いてたまるか」の宮崎晃、監督は脚本も執筆している「男はつらいよ 柴又慕情」の山田洋次、撮影も同作の高羽哲夫。

    ネット上の声

    時代の流れ …
    瀬戸内海の島影が美しい映画詩
    ホームシックに陥ったような気分
    ほとばしる山田監督の創造意欲に「山田組全員集合」
    製作年:1972
    製作国:日本
    監督:山田洋次
    主演:井川比佐志,倍賞千恵子,伊藤千秋,伊藤まゆみ
    11
  12. 現代やくざ 人斬り与太

    現代やくざ 人斬り与太
    評価:A4.12
    製作年:1972
    製作国:日本
    監督:深作欣二
    主演:菅原文太,安藤昇,渚まゆみ,小池朝雄
    12
  13. 悪を呼ぶ少年

    悪を呼ぶ少年
    評価:A4.09
    1卵生双生児の少年がまき起こす恐るべき殺人事件を描くトーマス・トライオンのベスト・セラー小説「もう1人の子」の映画化。第5回シトヘス恐怖(スペイン)映画祭金賞受賞作。製作総指揮・脚本はトーマス・トライオン、監督・製作は「おもいでの夏」のロバート・L・サーティーズ、音楽はジェリー・ゴールドスミス、編集はフォルマー・ブラングステッドとO・ニコラス・ブラウンが各々担当。出演はユタ・ヘーゲン、ダイアナ・…

    ネット上の声

    最悪の後味映画
    好き嫌い別れそう。
    秀作ホラー
    70年代の良きホラー
    製作年:1972
    製作国:アメリカ
    監督:ロバート・マリガン
    主演:ユタ・ヘーゲン,ダイアナ・マルドア,クリス&マーティン・ユダバーノキー,ノーマ・コノリー
    13
  14. スローターハウス5

    スローターハウス5
    評価:A4.04
    時間を超越してさまよう男性を描いたカート・ボネガードの同名SF小説を、「明日に向かって撃て!」のジョージ・ロイ・ヒル監督が映画化。第2次世界大戦後、実業家として成功をおさめたビリー・ピルグリム。自らの意思と関係なく自分の過去・現在・未来をとびまわるようになった彼は、戦争での捕虜体験、飛行機の墜落事故、ドレスデンでの大空襲など、さまざまな出来事のなかをさまよう。1972年度、カンヌ国際映画祭審査員…

    ネット上の声

    そういうものだ
    ヴォン・ボヤージェ!
    こんにちは・さようなら 
    世界の終わりに 地球は関係ありません
    製作年:1972
    製作国:アメリカ
    監督:ジョージ・ロイ・ヒル
    主演:マイケル・サックス,ユージン・ロッシュ,ロン・リーブマン,シャロン・ガンス
    14
  15. 惑星ソラリス

    惑星ソラリス
    評価:A4.02
    広い宇宙にはさまざまの生命形態がある。惑星ソラリスも星自体が一つの生命体であり、この異質の生命体と初めて接触した一人類を描く、ファースト・コンタクト・テーマのSF作品。72年カンヌ映画祭審査員特別賞受賞、国際エヴァンジェリー映画センター賞受賞作品。監督は「僕の村は戦場だった」のアンドレイ・タルコフスキー、脚本はフリードリフ・ゴレンシュテインとアンドレイ・タルコフスキーの共同、原作はスタニスラフ・…

    ネット上の声

    誰が巨匠だって?
    ひたる映画
    『雨月物語』『七人の侍』…日本が好きだった監督さんです。
    自分を映す鏡?
    製作年:1972
    製作国:ソ連
    監督:アンドレイ・タルコフスキー
    主演:ナターリヤ・ボンダルチュク,ドナタス・バニオニス,ユーリ・ヤルヴェット,ニコライ・グリニコ
    15

スポンサードリンク