全50作品。1950年代のドキュメンタリー映画ランキング

  1. 夜と霧

    夜と霧
    評価:B3.67
    アウシュビッツ強制収容所をめぐるレネ監督のドキュメント傑作。忘却され荒廃した現在のアウシュビッツのカラー映像と、戦争を再現するモノクロ映像を対比させて戦争を糾弾、その美しく厳しい映像と詩的なナレーションが胸に迫る1作。

    戦争、ドキュメンタリー、ホロコーストが舞台

    ネット上の声

    知るべき歴史を観るための映画です。
    眼をそらしたくなる“32分”
    人間の、人間による、人間のための所作としてアウシュビッツがあった。...
    というかしばらく人間をみたくなくなります。
    製作年:1955
    製作国:フランス
    監督:アラン・レネ
    1
  2. マリア・カラス 伝説のオペラ座ライブ

    マリア・カラス 伝説のオペラ座ライブ
    評価:C3.57
    オペラ歌手のマリア・カラスが、1958年にパリ・オペラ座で行った伝説的なガラ・コンサートを記録した音楽ドキュメンタリー。世界中から注目を浴びていたマリアのオペラ座初公演であり、チャールズ・チャップリンやジャン・コクトーらセレブが見守る中で見せた歌劇「トスカ」第2幕のステージなどを収録する。

    ドキュメンタリー
    製作年:1958
    製作国:フランス
    主演:マリア・カラス
    2
  3. グレン・グールド 27歳の記憶

    グレン・グールド 27歳の記憶
    評価:C3.50
    天才とも変人とも称された、ミステリアスな孤高のピアニストとして知られるグレン・グールド。トロント郊外の別荘で独りでピアノを奏でる姿や、この映画でしか聴けない珍しい曲も演奏してくれる。また、ニューヨークのスタジオでは、バッハのイタリア協奏曲を全身全霊を込めてレコーディングする様子をカメラがとらえた。

    ドキュメンタリー

    ネット上の声

    パイオニア10号が積んだ<人類の遺産>
    「当たり」な作品でした
    グレン・グールド
    期待しすぎ
    製作年:1959
    製作国:ドイツ
    監督:ロマン・クロイター
    主演:グレン・グールド
    3
  4. アラン

    アラン
    評価:D3.14
     アイルランドの過酷な自然に囲まれた島アラン。そこに暮らす漁師夫婦の、日々のサバイバルにも似た日常生活を描くドキュメンタリー・タッチの人間ドラマ。

    ドキュメンタリー

    ネット上の声

    力強い画
    サイレント的なドキュメンタリー
    映像を通しての迫力
    フィクションとノンフィクションの狭間
    製作年:1934
    製作国:イギリス
    監督:ロバート・J・フラハティ
    主演:コールマン・キング
    4
  5. 失われた週末

    失われた週末
    評価:D3.12
    アカデミー賞(1946年) ひとりのアル中の苦悩を真っ向から描き、アカデミー作品・脚本・主演男優賞に輝いた力作。売れない作家ドン・バーナムは重度のアルコール依存症。

    ドキュメンタリー、依存症

    ネット上の声

    たまたま死ななかっただけ(映画だから)
    アルコール依存症の恐怖が伝わる☆3つ
    失われた時間はきっと取り戻せるはず
    本当にアル中から抜け出せたのか?
    製作年:1945
    製作国:アメリカ
    監督:ビリー・ワイルダー
    主演:レイ・ミランド
    5
  6. 民族の祭典

    民族の祭典
    評価:D3.10
    ヴェネチア国際映画祭(1938年・金獅子賞) 「美の祭典」と併せて“オリンピア”二部作となる、36年ベルリン・オリンピックの記録映画。ギリシャ古代遺跡に始まり、同大会において初めて試みられたという聖火リレーの象徴性に満ちたモンタージュなど、リーフェンシュタールのビジュアリストとしての力量にやはり感嘆せざるを得ない。

    ドキュメンタリー

    ネット上の声

    現代オリンピックショーの始まり。
    ヒトラーがいぱーいでてる
    芸術
    政治から離れて
    製作年:1938
    製作国:ドイツ
    監督:レニ・リーフェンシュタール
    6
  7. 意志の勝利

    意志の勝利
    評価:D3.09
    1934年9月4日から1週間にわたってニュルンベルグで行なわれたナチス・ドイツの党大会の模様を収めた記録映画。ヒトラーのカリスマ性を国内外に広く知らしめた、“意志の勝利”と銘打たれた大会の全貌が明らかになる。

    ドキュメンタリー

    ネット上の声

    戦争は絶対に起こしてはならない!
    貴重なプロパガンダ映画
    我が闘争
    映画史上最強最悪の麻薬
    製作年:1935
    製作国:ドイツ
    7
  8. 老人と海

    老人と海
    評価:D3.05
    アカデミー賞(1959年)「武器よさらば」「陽はまた昇る」の原作者アーネスト・ヘミングウェイの、1952年に書かれた小説の映画化。監督は「OK牧場の決斗」「ゴーストタウンの決斗」のジョン・スタージェス。「陽はまた昇る」のピーター・ヴィアテルの脚本を、「成功の甘き香り」のジェームズ・ウォン・ホウが撮影した。音楽はディミトリ・ティオムキン。海上における老人と1匹の魚の闘争の物語という異色の構成は、キューバのコヒマル湾一帯に2ヵ月のロケを行なって撮影され、ヘミングウェイ自らも助言を与えた。演技者は「山」「東京上空三十秒」のスペンサー・トレイシーと、現地少年フェリペ・パゾスの2人のみが主要な役を演じる。製作リーランド・ヘイワ…

    ドキュメンタリー

    ネット上の声

    NO.88「ろ」のつく元気になった洋画
    老人と海、そして少年と、
    期待より下でした・・・
    老人の見た夢
    製作年:1958
    製作国:アメリカ
    監督:ジョン・スタージェス
    主演:スペンサー・トレイシー
    8
  9. 美の祭典

    美の祭典
    評価:D2.95
    ヴェネチア国際映画祭(1938年・金獅子賞)「民族の祭典」と並んで“オリンピア“2部作を形成する1936年のベルリン・オリンピックの記録映画。オリンピック村のスケッチから始まって、体操、ヨット、フェンシング、ボクシング、近代五種、ホッケー、陸上競技など各競技の高度な技術の競り合いを、華麗なカメラワークで捉える。第1部「民族の祭典」とともにベルリン映画祭作品賞(ムッソリーニ杯)を受賞。

    ドキュメンタリー

    ネット上の声

    第11回伯林大会はかつてない絢爛さで世界
    ベルリンオリンピック 第二部
    当時のナチスの力
    万能選手たち
    製作年:1938
    製作国:ドイツ
    監督:レニ・リーフェンシュタール
    9
  10. ひめゆりの塔

    ひめゆりの塔
    評価:D2.93
    伊藤武郎の企画でマキノ光雄が製作に当っている。脚本は「おかあさん」の水木洋子が書き監督は「山びこ学校」の今井正、撮影は中尾駿一郎である。出演者の主な人々は、「お茶漬の味」の津島恵子、「モンテンルパの夜は更けて」の香川京子、「生きる」の小田切みき、「芸者ワルツ」の関千恵子、「今日は会社の月給日」の利根はる恵、春日俊二、「泣虫記者」の岡田英次、信欣三その他の助演者たちである。

    戦争、ドキュメンタリー、沖縄戦

    ネット上の声

    歴史的価値はあるが、古い映画なので退屈
    以後の”ひめゆり部隊”映画の原型となった
    砲撃の止む束の間の少女たちの水遊びシーン
    戦争知らず世代として一度は見ておくべき
    製作年:1953
    製作国:日本
    監督:今井正
    主演:津島恵子
    10
  11. 情無用の街

    情無用の街
    評価:E0.00
    続発する殺人事件に同じ銃が使われたことを手がかりにFBIが捜査を始めるという、当時の事件を映画化したセミ・ドキュメンタリー。

    ヤクザ・ギャング、ドキュメンタリー、実話

    ネット上の声

    なかなかの緊迫感・・・
    ギャング映画です。
    面白いヽ(・∀・)ノ
    意外におもろい
    製作年:1948
    製作国:アメリカ
    監督:ウィリアム・キーリー
    主演:マーク・スティーヴンス[俳優]
    11
  12. 仮面の米国

    仮面の米国
    評価:E0.00
    「暗黒街の顔役(1932)」のポール・ムニが主演する映画で、脱獄囚人ロバート・E・バーンズの自叙伝に基づいて「マルタの鷹(1931)」「春なき二万年」のブラウン・ホームズとシェリダン・ギブニーが共同脚色し、「今宵ひととき」「二秒間」のマーヴィン・ルロイが監督に当たり、「選手の後に娘あり」「米国撃滅艦隊」のソル・ポリートが撮影した。助演者は舞台から来た新人グレンダ・ファレル及びヘレン・ヴィンソンを始め、「二秒間」のプレストン・フォスター、「街の風景」のデイヴィッド・ランドー、「紐育の仇討」のノール・フランシス、「お蝶夫人」のルイズ・カーター、シーラ・テリー、アレン・ジェンキンス、エドワード・エ…

    ドキュメンタリー

    ネット上の声

    社会の反映の背後には
    製作年:1932
    製作国:アメリカ
    監督:マーヴィン・ルロイ
    主演:ポール・ムニ
    12
  13. ニュルンベルク裁判 人民の裁き

    ニュルンベルク裁判 人民の裁き
    評価:E0.00


    ドキュメンタリー

    ネット上の声

    勝者の視点
    ドキュメントとしての振舞い方
    製作年:1946
    製作国:ロシア
    監督:ロマン・カルメン
    13
  14. 戦ふ兵隊

    戦ふ兵隊
    評価:E0.00
    陸軍省情報部の後援で、「上海」のスタッフが武漢攻略作戦に従軍して撮影したドキュメンタリー。戦闘シーンは少なく、戦い疲れた日本の兵隊と、残された中国民衆たちの悲惨さを冷静に描写したこの作品は、軍の怒りを買い、公開は禁止。さらに亀井文夫監督は、唯一戦争に批判的な映画人として投獄された。戦場で倒れる軍馬の生々しい姿が、厭戦の哀切を訴えてやまない。

    ドキュメンタリー
    製作年:1939
    製作国:日本
    監督:亀井文夫
    14
  15. 宇宙飛行

    宇宙飛行
    評価:E0.00
     1946年、ソ連邦惑星間飛行研究所では、天体物理学者セドゥイフ博士が最初の月旅行を計画していた。しかし、同研究所のカーリン教授は現段階では安全性に問題を残す有人飛行には反対で、セドゥイフ博士と同行予定だった大学院生ヴィクトルを巻き込んで月旅行を阻止しようとしていた。

    ドキュメンタリー

    ネット上の声

    夢を実現させる情熱
    dtvでは
    製作年:1935
    製作国:ロシア
    監督:ヴァシリー・ジュラヴリョフ
    主演:セルゲイ・コマロフ
    15
  16. 真夏の夜のジャズ

    真夏の夜のジャズ
    評価:E0.00
    アメリカ・ジャズ界最大の年中行事”ニューポート・ジャズフェスティバル”の記録映画。製作・監督は本年30歳の写真家で、「ライフ」「マッコール」「エスカイア」などのカメラマンとして著名なバート・スターン。音楽監督はジョージ・アヴァキンが担当。

    ドキュメンタリー
    製作年:1959
    製作国:アメリカ
    監督:バート・スターン
    主演:ルイ・アームストロング
    16
  17. ベルリン陥落

    ベルリン陥落
    評価:E0.00
    総監督ミハイル・チァウレリのもと、M・アンジャパリッゼ、P・ボゴリュウボフ、B・イワノフ、V・シウエリッゼの四人が監督に当った全十七巻の色彩「芸術・記録」映画で、一九四九年作品。脚本はP・パウィエンコと総監督のチァウレリの共同。撮影にはL・コスマートフ、音楽はディミトリ・ショスタコヴィッチの担当。主演はM・ゲロワニ、ボリス・アンドレエフ、M・コワリョーワで、V・サヴェーリエフ、M・ノワコーワ、V・リュービモフらが助演する。

    ドキュメンタリー

    ネット上の声

    ロシア対ドイツが(一方的に)わかりやすい
    別のまじめな映画『ベルリン陥落1945』
    独ソ攻防の大絵巻が1949年カラーで製作
    製作年:1949
    製作国:ソ連
    監督:ミハイル・チアウレリ
    主演:ボリス・アンドレーエフ
    17
  18. ピカソ-天才の秘密

    ピカソ-天才の秘密
    評価:E0.00
     画家ピカソの作品制作過程をドラマチックに記録したドキュメンタリー。20世紀最大の天才画家の一人として知られるパブロ・ピカソ。

    ドキュメンタリー

    ネット上の声

    天才の頭の中は
    製作年:1956
    製作国:フランス
    監督:アンリ=ジョルジュ・クルーゾー
    主演:パブロ・ピカソ
    18
  19. アエリータ

    アエリータ
    評価:E0.00
    火星行きロケットの研究をしている発明家の夢想を描くSFサイレント。監督はヤーコフ・プロタザーノフ。アレクセイ・トルストイの原作をトルストイとフョードル・オツェプ、A・ファイコが脚色。撮影はユーリー・ジェリャブジスキーとエミール・シューネマンが担当。出演はニコライ・ツェレテリ、V・クインジほか。

    ドキュメンタリー

    ネット上の声

    謎の通信の正体は…
    新しい時代への息吹
    摩訶不思議なSF映画
    製作年:1924
    製作国:ソ連
    監督:ヤーコフ・プロタザーノフ
    主演:ユーリア・ソーンツェワ
    19
  20. スタジオはてんやわんや

    スタジオはてんやわんや
    評価:E0.00
     前年に公開されヒットした「スタジオは大騒ぎ」の姉妹編で、今回は大映京都撮影所が披露されるだけではなく、看板スターである長谷川一夫や市川雷蔵、勝新太郎らが登場する。前半の撮影所見学に続き、後半は豪華スターたちによる隠し芸大会が始まる。

    ドキュメンタリー

    ネット上の声

    大映ルンバ!
    製作年:1957
    製作国:日本
    監督:浜野信彦
    主演:長谷川一夫
    20
  21. 在りし日の神風特別攻撃隊

    在りし日の神風特別攻撃隊
    評価:E0.00
    太平洋戦争末期に日本軍が編成した、敵軍に特攻をかける“神風特別攻撃隊”にスポットを当てた戦争ドキュメンタリー。太平洋戦争の悲劇を語る上で欠かすことのできない“神風特別攻撃隊”に従事した若者たちの姿を、貴重な記録フィルムで綴る。

    ドキュメンタリー

    ネット上の声

    簡素だが泣ける
    製作年:1953
    製作国:日本
    21
  22. 街の恋

    街の恋
    評価:E0.00


    ドキュメンタリー
    製作年:1953
    製作国:イタリア
    監督:フェデリコ・フェリーニ
    主演:アントニオ・チファリエッロ
    22
  23. アジアの嵐

    アジアの嵐
    評価:E0.00
    ロシア革命の余波が押し寄せるモンゴル。遊牧民の青年バイールは英国兵といさかいになり、山岳地帯に逃げ込む。彼はそこでパルチザンの隊長と知り合い、やがてイギリス軍に立ち向かう反乱軍を率いる運命を歩み始め……。エイゼンシュタインと並び称されるソ連革命映画の旗手V・プドフキンの代表作。

    ドキュメンタリー

    ネット上の声

    祖国を守れ!
    製作年:1928
    製作国:ソ連
    監督:フセヴォロド・プドフキン
    主演:ワレリイ・インキジノフ
    23
  24. 糧なき土地

    糧なき土地
    評価:E0.00
    文明が美しく発展したヨーロッパの都市の、わずか100キロわきに、原始のままの生存闘争を刻々つづけ、残酷な日々を生きる人々の村がある。栄養失調のため不自由な身体の人々、ただ死を待つのみの人々と、直視しえない光景。死と背中あわせの日常。そこで聖者に救いを求める人々、だが、その人々こそ聖者のようだ。製作はラモン・アシン、監督・脚本・編集は「自由の幻想」のルイス・ブニュエル、撮影はエリ・ロタール、コメンタリーはピエール・ユニク、フリオ・アシン、朗読はアベル・ジャッカンが各々担当。ブラームスの「第四交響曲」が挿入されている。フランス語題名はTerre Sans Pain。

    ドキュメンタリー
    製作年:1932
    製作国:スペイン
    監督:ルイス・ブニュエル
    24
  25. ジェイムス・ディーン物語

    ジェイムス・ディーン物語
    評価:E0.00
     ジェームズ・ディーンの生涯を、彼の主演作・関係者の証言など交えて、彼の所属していたワーナーがドキュメンタリーとして製作した、いわば公的バイオグラフィ。

    ドキュメンタリー
    製作年:1957
    製作国:アメリカ
    監督:ジョージ・W・ジョージ
    主演:ジェームズ・ディーン
    25
  26. 沈黙の世界

    沈黙の世界
    評価:E0.00
    アカデミー賞(1957年・長編ドキュメンタリー映画賞) 世界的に有名な海洋学者クストーが、まだ「死刑台のエレベーター」で劇映画デビューする以前のルイ・マルの協力を得て作り上げた海洋ドキュメンタリー。イルカをはじめとする海中生物をユーモラスに描写。

    ドキュメンタリー

    ネット上の声

    暑い夏に観るにはピッタリのドキュメンタリ
    地球内宇宙を描いたドキュメンタリーです。
    本棚、ダックスフント、チェロ。
    海とロマンを愛するあなたに
    製作年:1956
    製作国:フランス
    監督:ジャック=イヴ・クストー
    26
  27. インディア

    インディア
    評価:E0.00
    イタリアの巨匠、ロベルト・ロッセリーニが大まかな構想だけを持ってインドに渡り、現地で出会った人々や、体験した事件を取り入れながら作っていったドキュメンタリー。象使い、ダム建造者、猿回しの猿などの姿を捕らえながら文明と自然のせめぎ合うインドに人間の生と死を寓話的に描き込んだ作品。

    ドキュメンタリー
    製作年:1958
    製作国:イタリア/フランス
    監督:ロベルト・ロッセリーニ
    27
  28. 真珠湾攻撃

    真珠湾攻撃
    評価:E0.00
    ジョン・フォードとグレック・トーランドが共同監督した43年作品だが、真珠湾攻撃の真相が公になることが問題となり門外不出のフィルムとされ、95年日本で世界初公開が実現した問題作。

    ドキュメンタリー

    ネット上の声

    太平洋戦争を語るに必見~秀逸すぎる特撮
    西部劇の巨匠の戦争映画
    製作年:1943
    製作国:アメリカ
    監督:ジョン・フォード
    主演:ウォルター・ヒューストン
    28
  29. 砂漠は生きている

    砂漠は生きている
    評価:E0.00
    アカデミー賞(1954年・長編ドキュメンタリー映画賞) ディズニーの記録映画第一作。アメリカの砂漠に棲む生物の奇妙な生態を追ったドキュメンタリー。

    ドキュメンタリー、ディズニー

    ネット上の声

    「ディズニーランド」という番組で何度も
    昔デイズニーのテレビで
    製作年:1953
    製作国:アメリカ
    監督:ジェームズ・アルガー
    29
  30. シリー・シンフォニー物語

    シリー・シンフォニー物語
    評価:E0.00


    ドキュメンタリー

    ネット上の声

    『三匹のこぶた』
    製作年:1955
    製作国:アメリカ
    監督:クライド・ジェロニミ
    主演:ウォルト・ディズニー
    30
  31. ニュールンベルグの戦犯/13階段への道

    ニュールンベルグの戦犯/13階段への道
    評価:E0.00


    ドキュメンタリー
    製作年:1958
    製作国:西ドイツ
    監督:フェリックス・フォン・ポドマニツキー
    31
  32. 勝利の基礎(いしずえ)

    勝利の基礎(いしずえ)
    評価:E0.00


    ドキュメンタリー

    ネット上の声

    本邦ドキュメンタリー
    見る価値
    製作年:1941
    製作国:日本
    監督:中川順夫
    32
  33. 母
    評価:E0.00
    帝政ロシアの圧政の下で革命の一翼を担ったひとりの母の人間的成長とその革命を描いた作品。製作は一九二六年にサイレント版でメジュラブ・ルーシ・プロダクション。サウンド版は一九六八年モス・フィルムによる。原作はマクシム・ゴーリキーの同名小説。監督は「アジアの嵐」のフセヴォロド・プドフキン、脚色をナターン・ザルヒ、撮影はアナトリー・ゴロブニヤ、美術はセルゲイ・コズロフスキー、音楽はチーホン・フレンニコフがそれぞれ担当。出演はヴェラ・バラノフスカヤ、ニコライ・バターロフ、アレクサンドル・チスチャコフ、アンナ・ゼムツォワなど、プドフキンも警官役で出ている。

    ドキュメンタリー

    ネット上の声

    群像劇
    母と革命
    製作年:1926
    製作国:ソ連
    監督:フセヴォロド・プドフキン
    主演:ヴェラ・バラノフスカヤ
    33
  34. 海は生きている

    海は生きている
    評価:E0.00
    海の中のさまざまな現象や動物のなりたちを追求することによって、生命の出来る仕組みをやさしく説きあかそうというもので、琉球列島の最南端にあたる八重山群島ハテルマ島に海外ロケした。脚本・演出は羽仁進、撮影は小林静夫・吉田六郎、解説は東野英治郎・黒柳徹子。なお、指導は江の島水族館・雨宮育作。後援は琉球映画貿易株式会社。

    ドキュメンタリー
    製作年:1958
    製作国:日本
    監督:羽仁進
    34
  35. 日本五大戦争

    日本五大戦争
    評価:E0.00
    日露戦争、第一次世界大戦、満洲事変、日中戦争、第二次世界大戦の記録映画を編集したものである。鵜飼三平が脚本を書き、松石修が構成編集した。解説は、三神茂と高島陽の二人が担当した。

    ドキュメンタリー
    製作年:1957
    製作国:日本
    35
  36. 競泳選手ジャン・タリス

    競泳選手ジャン・タリス
    評価:E0.00
    詩的な映像表現と才気に満ちた4本の作品を遺し、29歳で夭折したフランスの伝説的映画作家ジャン・ビゴの監督第2作となる短編ドキュメンタリー。1931年に400メートル自由形で世界新記録を更新したフランスの競泳選手ジャン・タリスの強さの秘訣を分析する。当時は画期的だった水中撮影をはじめ、スローモーションや逆回転などの映像テクニックを使用していることから、後の「アタラント号」「新学期 操行ゼロ」の原点とも言われる作品。2018年12月、ビゴ監督の唯一の長編「アタラント号」4Kレストア版の公開にあわせて劇場初公開。

    ドキュメンタリー

    ネット上の声

    躍動
    撮影技術の高さとこだわりを感じる
    製作年:1931
    製作国:フランス
    監督:ジャン・ヴィゴ
    36
  37. ペリ

    ペリ
    評価:E0.00
    ベルリン国際映画祭(1958年・金熊賞)漫画映画製作から、「砂漠は生きている」「百獣の王ライオン」等の、アニメーション映画手法を活用した記録映画製作に進出したディズニー・プロが、新形式で作った動物映画。1匹の子リスの成長の物語が、ナレイションつきで実際の動物を使って画面に物語られる。セットや特殊技術も使用され、リスの夢の場面が幻想的に画面に表現されたりする。フェリックス・ザルテンの動物小説をラルフ・ライトとウィンストン・ヒブラーが脚色し、N・ポール・ケンワージー・ジュニアとラルフ・ライトが共同監督した。撮影は、N・ポール・ケンワージー・ジュニア、ジェエル・コールマン、ウォルター・パーキンス等9人のキャメラマンの共同。合衆国森林管理…

    ドキュメンタリー、ディズニー

    ネット上の声

    かなり作為が入ったドキュメンタリー
    小動物の生活
    製作年:1957
    製作国:アメリカ
    監督:N・ポール・ケンワージー・Jr
    37
  38. 日本の悲劇

    日本の悲劇
    評価:E0.00
    終戦の翌年製作されたが、GHQにより公開後一週間で上映が禁止され、フィルムを占領軍に没収された幻の戦争映画。この作品で亀井は、支那事変から太平洋戦争にいたる過程を、日本の海外市場支配のための“侵略“と断じて戦争犯罪人たちを告発している。

    ドキュメンタリー
    製作年:1946
    製作国:日本
    監督:亀井文夫
    38
  39. 佐久間ダム

    佐久間ダム
    評価:E0.00
     静岡と愛知にまたがる佐久間ダムの完成までを描くドキュメンタリー作品。電源開発会社の委託で岩波映画が製作した。

    ドキュメンタリー

    ネット上の声

    必見の産業ドキュメンタリー。
    製作年:1959
    製作国:日本
    39
  40. 大地

    大地
    評価:E0.00


    ドキュメンタリー

    ネット上の声

    大地に生きる
    製作年:1930
    製作国:ソ連
    監督:アレクサンドル・ドヴジェンコ
    主演:セミョーン・スヴァシェンコ
    40
  41. 双生児学級

    双生児学級
    評価:E0.00


    ドキュメンタリー
    製作年:1956
    製作国:日本
    監督:羽仁進
    41
  42. 絵を描く子どもたち

    絵を描く子どもたち
    評価:E0.00


    ドキュメンタリー
    製作年:1956
    製作国:日本
    監督:羽仁進
    42
  43. 菊五郎の鏡獅子

    菊五郎の鏡獅子
    評価:E0.00


    ドキュメンタリー

    ネット上の声

    鏡獅子(菊五郎の鏡獅子)
    製作年:1935
    製作国:日本
    監督:小津安二郎
    主演:尾上菊五郎
    43
  44. 第二次世界大戦

    第二次世界大戦
    評価:E0.00
    陸で、海で、空で、世界中のカメラマン達が命を懸けて撮影した第二次世界大戦の映像を徹底収録。常勝ドイツ軍・ロンメル将軍の装甲部隊と連合軍・シャーマン戦車との壮絶な死闘、ノルマンディ上陸作戦からフランス各都市の緊迫した市街戦、ドイツ最高作戦室のヒットラーなど、貴重な映像を満載して第二次世界大戦の全貌を再現している。

    ドキュメンタリー

    ネット上の声

    記録として貴重
    製作年:1954
    製作国:日本
    44
  45. 海底の驚異

    海底の驚異
    評価:E0.00


    ドキュメンタリー
    製作年:1955
    製作国:アメリカ
    監督:ベン・チャップマン
    45
  46. 教室の子供たち -学習指導への道-

    教室の子供たち -学習指導への道-
    評価:E0.00


    ドキュメンタリー
    製作年:1954
    製作国:日本
    46
  47. 最後の楽園

    最後の楽園
    評価:E0.00
    「青い大陸」を作ったフォルコ・クイリチ監督が、南太平洋の島々を九カ月にわたってめぐり、その自然や原住民の生活、風習等に取材し、原地人達を使って作り上げた、記録にもとづく南海の風物詩映画。四つのエピソードをもつ物語を、クイリチ監督と製作者のゴルフィエロ・コロンナが共同執筆し、マルコ・スカルペリが撮影を監督した。水中撮影を「青い大陸」のマジーノ・マヌンツァが担当している。音楽は「失われた大陸」のフランチェスコ・ラヴァニーノ。解説文を「カビリアの夜」の脚本家エンニオ・フライアーノが執筆、日本版解説はNHKの宮田輝。一九五七年ベルリン国際映画祭でこの作品は銀熊賞を受賞した。

    ドキュメンタリー
    製作年:1957
    製作国:イタリア
    監督:フォルコ・クィリチ
    47
  48. サーカス

    サーカス
    評価:E0.00


    ドキュメンタリー

    ネット上の声

    脅しや物で愛は買えない
    製作年:1936
    製作国:ソ連
    監督:グリゴリー・アレクサンドロフ
    主演:リュボーフィ・オルローワ
    48
  49. 南京

    南京
    評価:E0.00


    ドキュメンタリー
    製作年:1938
    製作国:日本
    監督:秋元憲
    49
  50. 世界の七不思議

    世界の七不思議
    評価:E0.00
    「シネラマ・ホリデー」に続くシネラマ第3作。今回の製作はローウェル・トーマス。彼の原案に基づいてプロスパー・ブラネリとウィリアム・リプスカムがシナリオと解説を担当した。監督は「真夏の曲線美」のテイ・ガーネット、飛行家のポール・マンツ、「緑の火・エメラルド」のアンドリュー・マートン、「四十人の女盗賊」のテッド・テズラフ、それにウォルター・トンプソン。撮影は「シネラマ・ホリデー」の共同撮影者の1人ハリー・スクェア、空中撮影はゲイン・レシャー。音楽は「ギャングを狙う男」のエミール・ニューマンと、ジェローム・モロス、デイヴィッド・ラスキンの3人。

    ドキュメンタリー

    ネット上の声

    日本部分に関して 宝塚歌劇団、他
    製作年:1956
    製作国:アメリカ
    監督:テイ・ガーネット
    主演:ローウェル・トーマス
    50

スポンサードリンク