全50作品。1960年代のドキュメンタリー映画ランキング

  1. アルジェの戦い

    アルジェの戦い
    評価:A3.83
     アルジェリアの10年に及ぶ、フランスからの独立戦争を迫真の映像で描いた、ドキュメンタリー・タッチの作品。

    戦争、ドキュメンタリー、アフリカ舞台

    ネット上の声

    廉価版DVD発売で、漸く観賞出来た名作
    民衆自らが勝ち取った自国の「自由」
    今だに続くフランスでのテロ
    総てのテロはノンである
    製作年:1965
    製作国:イタリア/アルジェリア
    監督:ジッロ・ポンテコルヴォ
    主演:ブラヒム・ハギアグ
    1
  2. 白い恋人たち/グルノーブルの13日

    白い恋人たち/グルノーブルの13日
    評価:B3.77
     1968年の仏グルノーブル冬季オリンピックを克明に追った、C・ルルーシュ監督のドキュメント作品。開会式のリハーサル中、てんでバラバラの演技者達に業を煮やした指導員の女性がマイクで怒りの演説を始めるシーンや、夜の選手村でのひたすら華麗なパーティ・シーン等、演技の合間の空間に徹底的にこだわった演出が光る。

    ドキュメンタリー

    ネット上の声

    音楽で見せる記録映画ではない映像作品
    「白い恋人」が「面白い恋人」を訴える
    映像と歌で描くオリンピック
    スキーファン必見!40年前の映画だけど?
    製作年:1968
    製作国:フランス
    監督:クロード・ルルーシュ
    2
  3. ドント・ルック・バック

    ドント・ルック・バック
    評価:B3.60
    1965年4月26日、アメリカのフォークシンガー、ボブ・ディランがコンサート・ツアーのためロンドンに上陸。ステージでの演奏シーンのみならず、取材に来たマスコミ陣との激しいやり取りや、コンサート直前の学生との哲学的な言い争い、マネージャーよるギャラ交渉の場面まで、2週間にわたるイギリス・ツアーの模様を赤裸々に映し出す。

    ドキュメンタリー

    ネット上の声

    ディランを知るために
    ボブらしい難解さ
    新春ROCK伝説(2)~ボブ・ディラン
    力強い歌詞だね
    製作年:1967
    製作国:イギリス
    監督:D・A・ペネベイカー
    主演:ボブ・ディラン
    3
  4. 東京オリンピック

    東京オリンピック
    評価:C3.49
    和田夏十、白坂依志夫、谷川俊太郎、市川崑の共同シナリオを軸に、ニュース、劇映画のキャメラマン一六四人が、イタリアテクニスコープ・カメラ五台と、二〇〇ミリ、一六〇〇ミリの超望遠レンズ、その他光学技術最高の技術をふるって撮影した、五輪映画初のワイド版。また監督の一員として参加した安岡章太郎が、体操と一人の選手のエピソードを担当、谷川俊太郎がカヌー競技の撮影にあたった。総スタッフ五百五十六人、総監督市川崑。2004年に市川監督自身が再編集し、音声を5.1ch化した「東京オリンピック 40周年特別記念 市川崑 ディレクターズカット版」(148分)が発表された。

    ドキュメンタリー

    ネット上の声

    アジア初の“東京オリンピック“
    「人間」を記録した芸術映画
    1964年オリンピック東京
    記録映画としては良い
    製作年:1965
    製作国:日本
    4
  5. 人間蒸発

    人間蒸発
    評価:C3.49
     今村昌平が監督したドキュメンタリー風映画。モキュメンタリーのようでもあり、メタフィクションのようでもある、とてもユニークな作品になっている。

    ドキュメンタリー

    ネット上の声

    真実とは? 既成枠を超えた実験的作品
    ひとつのルーツではあるけれど
    支離滅裂のラスト
    やまさんが若い
    製作年:1967
    製作国:日本
    監督:今村昌平
    主演:露口茂
    5
  6. 帝銀事件 死刑囚

    帝銀事件 死刑囚
    評価:C3.47
    「アリバイ」の熊井啓がオリジナル・シナリオを執筆、熊井啓が監督した社会ドラマ。撮影は「男の紋章 風雲双つ竜」の岩佐一泉。

    ドキュメンタリー、裁判・法廷、冤罪、死刑囚

    ネット上の声

    まだまだ戦争のにおいがする・・・
    こんなんでよかったんだ
    笹森礼子さんがキレイ
    とても面白かった
    製作年:1964
    製作国:日本
    監督:熊井啓
    主演:信欣三
    6
  7. 我が闘争

    我が闘争
    評価:C3.35
    ヒトラーの少年時代からナチス総統までの記録を、多くの写真やフィルムで再構成したドキュメンタリー。ナチスによるユダヤ人迫害の事実を中心に描く。続編は「勝者と敗者/続・我が闘争」。

    ドキュメンタリー

    ネット上の声

    あの当時の情勢をもう一度辿るべき気持ちに
    どこでも起こることちゃうか・・・
    瑞典作品ドキュメンタリー
    貴重なドキュメンタリー
    製作年:1960
    製作国:スウェーデン
    監督:エルウィン・ライザー
    7
  8. ワン・プラス・ワン

    ワン・プラス・ワン
    評価:C3.25
    ジャン=リュック・ゴダール監督が、世界的ロック・バンド「ザ・ローリング・ストーンズ」の若き日の姿をカメラに収めたドキュメンタリー。1968年発表のアルバム「ベガーズ・バンケット」に収録された名曲「悪魔を憐れむ歌」のレコーディング風景を中心に、戦いの準備をする黒人活動家やテレビのインタビューを受ける女性革命家など、社会運動に関わる人々の姿をとらえたフィクション映像を交えて描いていく。

    ドキュメンタリー

    ネット上の声

    ワンプラスワン=2にはならなかった
    空気を感じるけれど・・・
    JLG、新たな道へ、
    映像は一級品。
    製作年:1968
    製作国:イギリス
    監督:ジャン=リュック・ゴダール
    主演:ザ・ローリング・ストーンズ
    8
  9. 世界残酷物語

    世界残酷物語
    評価:C3.25
     世界中の残酷な風物・風習を集め、まとめたドキュメンタリー。ヤコペッティ監督の名を、世界中に知らしめた作品。

    ドキュメンタリー

    ネット上の声

    その頃の「世界」は、まだまだ広かった
    単にグロを見せるだけの映画ではない
    40年以上近く前のドキュメンタリー
    ヤコペッティの世界残酷物語
    製作年:1962
    製作国:イタリア
    監督:グァルティエロ・ヤコペッティ
    9
  10. すべてが狂ってる

    すべてが狂ってる
    評価:D2.88
    一条明の「ハイティーン情婦」を、「俺の涙は甘くない」の星川清司が脚色し、「密航0ライン」の鈴木清順が監督した高校生もの。撮影は「爆破命令」の萩原泉。

    ドキュメンタリー

    ネット上の声

    清順のヌーヴェル・ヴァーグ映画
    半世紀前の新宿歌舞伎町ミラノ座前
    分かり合えないモノ
    清順の1960年
    製作年:1960
    製作国:日本
    監督:鈴木清順
    主演:川地民夫
    10
  11. カトマンズの男

    カトマンズの男
    評価:D2.84
    ジュール・ヴェルヌの小説『中国での中国人の苦難』(Tribulations of a Chinese in China)をダニエル・ブーランジェとフィリップ・ド・ブロカが脚色、「リオの男」のフィリップ・ド・ブロカが監督したアクション編。撮影はエドモン・セシャン、音楽は「柔らかい肌」のジョルジュ・ドルリューが担当した。出演は「リオの男」のジャン・ポール・ベルモンド、「何かいいことないか子猫チャン」のウルスラ・アンドレスのほかに舞台出身のジャン・ロシュフォール、ヴァレリー・インキジノフなど。製作はアレクサンドル・ムヌーシュキンとジョルジュ・ダンシジェール。

    ドキュメンタリー

    ネット上の声

    ベルモンドの前髪
    ドタバタ感がまた最高です!(*`▼´*)b
    エキゾチックな雰囲気がお洒落な作品
    スタントが笑っちゃうほど規格外
    製作年:1965
    製作国:フランス/イタリア
    監督:フィリップ・ド・ブロカ
    主演:ジャン=ポール・ベルモンド
    11
  12. テル・ミー・ライズ

    テル・ミー・ライズ
    評価:E2.51
    数多くの舞台やオペラを手掛けてきたイギリスの演出家ピーター・ブルックが監督を務めた問題作。ベトナム戦争を痛烈に批判し、カンヌ国際映画祭での上映取り消しや妨害などを乗り越え、長い年月を経て劇場公開された。

    ドキュメンタリー

    ネット上の声

    反戦ミュージカル!?
    いまこそ反戦の意思表示が必要
    PACIFISM
    ベトナム戦争を批判するピーター・ブルックの幻の作品
    製作年:1968
    製作国:イギリス
    監督:ピーター・ブルック
    12
  13. 私は好奇心の強い女

    私は好奇心の強い女
    評価:E0.00
     レナは22歳の女子演劇学生。とにかく好奇心の強い女の子。

    ドキュメンタリー

    ネット上の声

    誰も書いてないポルノとアングラについて
    私は体脂肪率の高い女♡
    オッパイ垂れてて、お腹が出てる
    製作年:1967
    製作国:スウェーデン
    監督:ヴィルゴット・シェーマン
    主演:レナ・ナイマン
    13
  14. 狼王ロボ

    狼王ロボ
    評価:E0.00
     村人から悪魔のように恐れられる、狼の群れのリーダー、ロボを捕らえるため、さまざまな方法が試された。しかし、ロボはそれらの罠をことごとくかわしてしまう。

    ドキュメンタリー

    ネット上の声

    シートン動物記の同人誌的な作品
    かわいいだけじゃないディズニー映画
    原作とは別物
    みごとな執念
    製作年:1962
    製作国:アメリカ
    監督:ジェームズ・アルガー
    14
  15. 第50回全国高校野球選手権大会 青春

    第50回全国高校野球選手権大会 青春
    評価:E0.00
    全国高校野球選手権大会の大会五十回を記念して企画、製作された長篇記録映画。四年前、「東京オリンピック」で話題をなげた市川崑が総監督として、甲子園を目標に励む球児や晴れの舞台で活躍する選手たちを、“青春”をテーマに描いたもの。

    ドキュメンタリー
    製作年:1968
    製作国:日本
    15
  16. チチカット・フォーリーズ

    チチカット・フォーリーズ
    評価:E0.00
    マサチューセッツ州ブリッジウォーターにある精神異常犯罪者のための州立刑務所マサチューセッツ矯正院の日常を克明に描いたドキュメンタリー。合衆国裁判所で一般上映が禁止され、永年に渡る裁判の末、1991年にようやく上映が許可された。監督はフレデリック・ワイズマンでこれが長編デビュー作。2011年10月29日より、東京・渋谷ユーロスペースにて開催された「フレデリック・ワイズマンのすべて」にて再上映。

    ドキュメンタリー
    製作年:1967
    製作国:アメリカ
    監督:フレデリック・ワイズマン
    16
  17. 灰色グマの一生

    灰色グマの一生
    評価:E0.00


    ドキュメンタリー

    ネット上の声

    動物を使ったのに余り効果的でない
    King of theGrizzlies
    製作年:1969
    製作国:アメリカ
    監督:ロン・ケリー
    主演:ジョン・イエスノ
    17
  18. 超高層のあけぼの

    超高層のあけぼの
    評価:E0.00
    菊島隆三の原作を岩佐氏寿と工藤栄一が共同脚色し、「いれずみ無残」の関川秀雄がメガホンをとった霞が関ビル完成までのドラマ。撮影は「人生劇場 飛車角と吉良常」の仲沢半次郎が担当した。

    ドキュメンタリー

    ネット上の声

    超高層のあけぼの
    土建映画
    田村正和様
    製作年:1969
    製作国:日本
    監督:関川秀雄
    主演:池部良
    18
  19. 法と秩序

    法と秩序
    評価:E0.00


    ドキュメンタリー

    ネット上の声

    パワー・ゲーム。
    製作年:1969
    製作国:アメリカ
    監督:フレデリック・ワイズマン
    19
  20. 太陽のとどかぬ世界

    太陽のとどかぬ世界
    評価:E0.00
    アカデミー賞(1965年)カンヌ国際映画祭で最高賞、アカデミー賞で最優秀長編ドキュメンタリー賞を獲得した監督長編デビュー作「沈黙の世界」より9年。満を持して発表した海洋冒険ドキュメンタリーの傑作。探検家で海洋学者でもあるクストー監督は、紅海に海底ステーションを建設し、人間が果たしてそこで生活できるのかという壮大なチャレンジを記録。深海の未知の世界をエスプリにあふれた映像で紡ぎ出す。

    ドキュメンタリー

    ネット上の声

    未知の海中世界に挑む男たち
    掃除機、圧力鍋、オウム!
    世界初の海底生活
    製作年:1964
    製作国:フランス/イタリア
    監督:ジャック=イヴ・クストー
    20
  21. ベトナムから遠く離れて

    ベトナムから遠く離れて
    評価:E0.00
    ベトナム戦争を、このまま傍観することはできない--という意図のもとにアラン・レネ、ウィリアム・クライン、ヨリス・イベンス、アニエス・ヴァルダ、クロード・ルルーシュ、ジャン・リュック・ゴダールら六人の映画作家が、それぞれ自由な立場で、南ベトナム民族解放戦線への連帯意識を表明した作品で、総編集に、「ラ・ジュテ」「美しき五月」のクリス・マルケルがあたっている。また、彼らは“侵略と戦うベトナム人民への連帯感を抱く”映画監督グループでもある。「現地報告」(資料提供)の人たちは、未公開の公文書資料で「ホー・チ・ミン」という本を書いた軍人出身の仏ジャーナリスト、シャン・ラクチュール、フランスの女流記者ミシェル・レイなど著名なジャーナリスト、写真家などで、ナレーションの資料を提供したり、各監督たちが希望する人々に現地にとんでインタビューしたり、自分の経験を語ったりして、この映画の製作に協力している。撮影は「男性・女性」のウィリー・クラント、「冒険者たち」のジャン・ボフティ、「ロシュフォールの恋人たち」のギスラン・クロケ、「修道女」のアラン・ルヴァン、そしてドニス・クレルバル、キュー・タム、ベルナール・ジツェルマン、テオ・ロビシェーらが、この作品の主張にふさわしい視点でとらえている。音楽はミシェル・ファーノ、ミシェル・キャプドナ、ジョルジュ・アペルギスの三人が担当。編集陣には、ジャン・ルーシュの「ある夏の記録」の編集者ジャン・ラウェル、「戦争は終った」のエリック・プリューなど、セーヌ左岸派を中心に精鋭が結集している。アニメおよびタイトルはクリスチャン・クインソン。そして、この映画の製作に参加したものは全部で一五〇名におよぶ。なお、この映画は一九六七年夏に完成し、同年八月カナダのモントリオール国際映画祭で世界初公開が行なわれ、多大な反響をよび、ロンドン映画祭においても、大きな注目をあびた。

    ドキュメンタリー
    製作年:1967
    製作国:フランス
    監督:クリス・マルケル
    21
  22. にっぽん'69 セックス猟奇地帯

    にっぽん'69 セックス猟奇地帯
    評価:E0.00


    ドキュメンタリー
    製作年:1969
    製作国:日本
    監督:中島貞夫
    22
  23. 続・世界残酷物語

    続・世界残酷物語
    評価:E0.00
    「世界女族物語」のグァルティエロ・ヤコペッティのショッキング・ドキュメント。共同監督はフランコ・プロスペリ。撮影は「世界女族物語」のベニト・フラッタリ、音楽はニーノ・オリヴィエロが担当した。主題歌はミルバが歌う。

    ドキュメンタリー

    ネット上の声

    続ヤコペッティの世界の人間は残酷大陸
    製作年:1963
    製作国:イタリア
    監督:グァルティエロ・ヤコペッティ
    23
  24. 喜劇王チャップリン

    喜劇王チャップリン
    評価:E0.00


    ドキュメンタリー

    ネット上の声

    放浪紳士チャーリーのエピソード0
    製作年:1968
    製作国:アメリカ
    監督:ヴァーノン・P・ベッカー
    主演:チャールズ・チャップリン
    24
  25. 高校

    高校
    評価:E0.00


    ドキュメンタリー
    製作年:1968
    製作国:アメリカ
    監督:フレデリック・ワイズマン
    25
  26. 天と地の間に

    天と地の間に
    評価:E0.00
    『岩と炎』『星と嵐』で山の詩人とも哲学者とも呼ばれ、世界的名声を持つ登山家ガストン・レビュファが製作・監督・脚本を担当して作った記録映画で、一九六一年イタリアのトレント市主催の第10回国際山岳探検映画祭でグランプリを受賞した。撮影には山岳写真家として広く知られているジョルジュ・ティラと彼の息子ピエール・ティラがあたり、類のない色彩美豊かな画面を作り出している。

    ドキュメンタリー
    製作年:1961
    製作国:フランス
    監督:ガストン・レビュファ
    主演:アルーン・タジェフ
    26
  27. パルチザン前史

    パルチザン前史
    評価:E0.00
    「日本解放戦線 三里塚」に続く小川プロの反権力闘争長篇記録映画第四作。監督には「ある機関助士」の土本典昭があたった。

    ドキュメンタリー
    製作年:1969
    製作国:日本
    監督:土本典昭
    27
  28. ヤコペッティの さらばアフリカ

    ヤコペッティの さらばアフリカ
    評価:E0.00
     「世界残酷物語」で一躍ショック・ドキュメンタリーの巨匠となったヤコペッティが、アフリカ大陸を舞台に白人社会から脱却していく黒人たちの姿を描く。

    ドキュメンタリー

    ネット上の声

    モンド・フィルム
    ヤコペッティのアフリカモキュメンタリー
    製作年:1966
    製作国:イタリア
    監督:グァルティエロ・ヤコペッティ
    28
  29. クーガー荒野に帰る

    クーガー荒野に帰る
    評価:E0.00


    ドキュメンタリー

    ネット上の声

    危機管理がないクーガー放し飼い
    製作年:1967
    製作国:アメリカ
    監督:ウィンストン・ヒブラー
    主演:ロン・ブラウン
    29
  30. イザイホウ

    イザイホウ
    評価:E0.00
    神の島として有名な沖縄県の久高島で12年に1度行われてきた、島を挙げての神事イザイホウにカメラを向けた貴重なドキュメンタリー。最後のイザイホウとなった1978年の12年前の1966年、ひと月をかけて島人たちによって粛々と進められた神事の実態に迫る。

    ドキュメンタリー

    ネット上の声

    消えゆく運命(さだめ)。
    製作年:1966
    製作国:日本
    監督:野村岳也
    30
  31. エラブの海

    エラブの海
    評価:E0.00
    永良部群島のある孤島に四カ月間のロケを行ったセミ・ドキュメンタリー映画。脚本・演出は「黒部峡谷」の西尾善介。

    ドキュメンタリー
    製作年:1960
    製作国:日本
    監督:西尾善介
    31
  32. すばらしいことを神さまのために

    すばらしいことを神さまのために
    評価:E0.00


    ドキュメンタリー
    製作年:1969
    製作国:イギリス
    監督:ピーター・チェイファー
    主演:マザー・テレサ
    32
  33. 沖縄列島

    沖縄列島
    評価:E0.00
    新人の東陽一が脚本・監督を担当、現代日本の焦点沖縄を描いた長編記録映画。

    ドキュメンタリー
    製作年:1969
    製作国:日本
    監督:東陽一
    33
  34. 女体の神秘

    女体の神秘
    評価:E0.00
    エリック・F・ベンデルが構成・監督した長篇記録映画。撮影はクラウス・ベルナーとフリッツ・ベーダー、音楽をカール・ベルナーが担当した。なお、胎内の特殊撮影指導には西ドイツ保健教育中央研究所長のボルフガング・フリッチェ博士、マイクロ・カメラ担当はエルウィン・ブルチック博士、製作監修にはミュンヘン産婦人科病院のゲルハルト・デーリング博士があたっている。日本語版。

    ドキュメンタリー
    製作年:1967
    製作国:西ドイツ
    監督:エリック・F・ベンデル
    主演:ルート・ガスマン
    34
  35. われら人間家族

    われら人間家族
    評価:E0.00


    ドキュメンタリー
    製作年:1966
    製作国:日本
    35
  36. ヒトラーの生涯 The Life of Adolf Hitler

    ヒトラーの生涯 The Life of Adolf Hitler
    評価:E0.00


    ドキュメンタリー

    ネット上の声

    独裁者は最高です!
    記録映画
    製作年:1961
    製作国:西ドイツ
    監督:ポール・ローサ
    36
  37. 世界の独裁者たち

    世界の独裁者たち
    評価:E0.00


    ドキュメンタリー

    ネット上の声

    西独ドキュメンタリー作品
    製作年:1961
    製作国:西ドイツ
    監督:フェリックス・ポドマニツキー
    37
  38. 青年の海 四人の通信教育生たち

    青年の海 四人の通信教育生たち
    評価:E0.00
    大学で通信教育を受けている学生たちのグループが、通信教育の制度を厳しい条件に改革しようとする文部省を相手に反対運動を起こした事件のドキュメンタリー。悪条件の下、通信教育で学ぶことの苦しさを訴えるだけでなく、そうまでして学ぶことへの学生たちの懐疑にまで踏み込んでいることが、作品に血を通わせている。来たるべき大学闘争への予感を伝えて、“三里塚“や“牧野村“の連作で知られる小川プロの出発点となった。

    ドキュメンタリー
    製作年:1966
    製作国:日本
    監督:小川紳介
    38
  39. ウォールデン

    ウォールデン
    評価:E0.00
    リトアニア出身でアメリカに亡命し、1960年代のニューヨークで詩人、映画作家、映画批評家として多方面にわたり活躍したジョナス・メカス監督が、1964年から69年に撮影した映像をまとめ、製作した日記映画。16ミリカメラでブルックリンの日々の出来事をフィルムに記録すると同時に、メカスが身を置いたニューヨークのアートシーンのポートレートにもなっており、アンディ・ウォーホルとファクトリーのメンバーたちによるパーティ、ギンズバーグらビートニクの詩人たちのリーディングの様子、ザ・べルべット・アンダーグラウンド結成時のライブ映像、ジョン・レノンとオノ・オーコによるベッドインの模様など、歴史的な瞬間が収めら…

    ドキュメンタリー

    ネット上の声

    私にはピンと来ず
    製作年:1969
    製作国:アメリカ
    監督:ジョナス・メカス
    主演:ジョナス・メカス
    39
  40. カミカゼ

    カミカゼ
    評価:E0.00
    太平洋戦争における日本軍の足跡を、神風特攻隊という観点からとらえながら、戦争否定を訴える記録映画。ペリー・ウォルフの脚本によって、アンリ・ディアマン・ベルジェ監督が、フランソワズ・ディオの協力を得て編集に当ったもの。音楽はノルマン・デロ・ジョイオ。日本語版の監修には大方弘男が当たり、アナウンスは川野昌宏の担当。映画はまず、一九四一年十二月のハワイ真珠湾奇襲攻撃からはじまる。日本軍の一方的勝利。アジアを制圧、インド洋東部までも進撃する。降伏を知らない日本人。日本は軍国主義一色にぬりつぶされる。勝利を過信する軍部。一方、アメリカは戦時体制にきりかえ、反撃を開始する。ミッドウェイさんご海海戦における日本軍の敗北。やがて、日本はB29の空襲にさらされる。焦土と化してゆく日本本土。ついに日本人はカミカゼという独特の戦術をあみ出してゆく。天皇の名の下に行なわれる自殺行為。そのもっとも激しかったのは沖縄の戦いである。八十二日間、日本はカミカゼをもって、敵を攻撃し、一、九〇〇名もの若者が死をえらんだ。しかし、ヒロシマを襲った一発の原爆は、八万の死者と八万の負傷者を出し、彼らの抵抗を停止させた。戦争は終った。が、人類は、自分たちの発明した自殺兵器を今なお持っている。

    ドキュメンタリー
    製作年:1961
    製作国:フランス
    監督:アンリ・ディアマン=ベルジェ
    40
  41. 現認報告書 羽田闘争の記録

    現認報告書 羽田闘争の記録
    評価:E0.00


    ドキュメンタリー
    製作年:1967
    製作国:日本
    監督:小川紳介
    41
  42. 白鳥の湖

    白鳥の湖
    評価:E0.00
    チャイコフスキーの名作で三大バレエの一つ『白鳥の湖』の映画化。「眠れる森の美女」のアッポリナリー・ドゥドコ、コンスタンチン・セルゲーエフのコンビとイサーク・グリクマンが脚色を担当した。アッポリナリー・ドゥドコ、コンスタンチン・セルゲーエフは監督も担当している。撮影は、アナトリー・ナザーロフが担当。演奏はレニングラード国立アカデミー管弦楽団。振付は、マリウス・プチパ、レフ・イワノフ、コンスタンチン・セルゲーエフ。美術は、B・ブイコフ、V・ボーリン、M・アジージャンの共同担当。出演は、エレーナ・エフチェーエワ、ジョン・マルコフスキー、マフムド・エサンバエフ、A・カバロワ、他に、レニングラード・ワガノワ記念舞踊学校生徒。カラー、七〇ミリ。

    ドキュメンタリー
    製作年:1968
    製作国:ソ連
    監督:アポリナリー・ドゥードコ
    主演:エレーナ・エフチェーエワ
    42
  43. 革命の夜、いつもの朝

    革命の夜、いつもの朝
    評価:E0.00


    ドキュメンタリー
    製作年:1968
    製作国:フランス/カナダ
    監督:ウィリアム・クライン
    43
  44. 想い出のサンジェルマン

    想い出のサンジェルマン
    評価:E0.00
    1940年代後半から50年代にかけて、セーヌ左岸・パリ六区のサンジェルマン・デ・プレに集った芸術家たちの姿を描くドキュメンタリー。監督はジャック・バラティエ、撮影はエティエンヌ・ベッケルが担当。サルトルの“実存主儀”がもてはやされ、「カフェ・フロール」と「ドゥ・マゴ」を二大拠点に“アプレゲール”と呼ばれた虚無的な若い世代が夜中まで好き勝手なボヘミアン生活を謳歌していた時代を描くこの作品に顔をみせる主に登場人物は、ボリス・ヴィアン、ジャン・ポール・サルトル、ジャン・コクトー、シモーヌ・ド・ボーヴォワール、ジュリエット・グレコ、アントナン・アルトー、ロジェ・ヴァディム、クロード・リュテール、セザールなどで、彼らによるアナーキーな文化の展開を綴ってゆく。

    ドキュメンタリー
    製作年:1967
    製作国:フランス
    監督:ジャック・バラティエ
    主演:ボリス・ヴィアン
    44
  45. 愛の集会

    愛の集会
    評価:E0.00
    映画監督・詩人としてスキャンダラスな作品を残したピエル・パオロ・パゾリーニが、イタリア全土を回って老若男女にインタビューした異色ドキュメンタリー。セックスや恋愛、結婚についてを問いながら、イタリアの希望と絶望を見出していく。

    ドキュメンタリー
    製作年:1964
    製作国:イタリア
    監督:ピエル・パオロ・パゾリーニ
    主演:アルベルト・モラヴィア
    45
  46. 東方紅(トンファンホン)

    東方紅(トンファンホン)
    評価:E0.00


    ドキュメンタリー

    ネット上の声

    人民中国が奏でる壮大なミュージカル。
    製作年:1965
    製作国:中国
    46
  47. ガガーリン チトフ 宇宙への挑戦/地球は青かった

    ガガーリン チトフ 宇宙への挑戦/地球は青かった
    評価:E0.00
     宇宙飛行士ガガーリンと、彼に続いたチトフ飛行士の宇宙への挑戦を描いたドキュメンタリー。ガガーリン編「宇宙への最初の道」とチトフ編「ふたたび宇宙へ」を再編集。

    ドキュメンタリー
    製作年:1961
    製作国:ソ連
    監督:ドミトリー・ボゴレポフ
    47
  48. 甘い夜

    甘い夜
    評価:E0.00


    ドキュメンタリー
    製作年:1962
    製作国:イタリア
    監督:ヴィニチオ・マリヌッチ
    48
  49. 鎖の大陸

    鎖の大陸
    評価:E0.00
    「豊かなる成熟」のマレノ・マレノッティが製作し、フォルコ・クイリチ(アフリカ)、ロベルト・マレノッティ(インド)が演出、アルド・ナシンベン、ナンニ・スカルペルニ(アフリカ)アルド・トンティ(インド)、ジュゼッペ・ピノリ、アダルベルト・アルベルティーニ(アラビア)らが撮影した長編ドキュメント。

    ドキュメンタリー
    製作年:1963
    製作国:イタリア
    監督:フォルコ・クィリチ
    49
  50. 狂った年輪

    狂った年輪
    評価:E0.00
    第一次大戦の終りから第二次大戦のきざしがみえはじめる頃までのヨーロッパ・アメリカの社会風俗を、スクリーンに再現した記録映画。監督に当ったのは二人のアマチュア映画作家でミレア・アレクサンドレスコは法律顧問が本職であり、アンリ・トランは歯科医である。世界各国のフィルム・ライブラリーや個人の珍しいコレクションから集められたフィルムは全部で三〇〇キロメートルにおよんだ。マルセル・カルネやルネ・クレールなども資料を提供している。描かれる主な内容は、ベルサイユ会議、ロシア革命、女性の社会進出、チャールストン・ダンスの流行、インドの独立運動、アメリカ禁酒法時代のギャングの横行、ドイツとイタリアにおけるナチの抬頭などなど。音楽をジョルジュ・ヴァン・パリスとジョルジュ・チピーヌが担当。効果を受けもったのはジャック・ブーチロンである。なお日本公開版は、日映新社によって再編集され、同じ時代の日本のフィルムをつけ加えたものになっており、関東大震災、復活第一回早慶戦の模様などいくつもの珍しい記録フィルムが画面に出てくる。

    ドキュメンタリー
    製作年:1960
    製作国:フランス
    監督:ミレア・アレクサンドレスコ
    50

スポンサードリンク