スポンサーリンクあり

全50作品。恋愛モノのサスペンス映画ランキング

  1. 少年の君
    • S
    • 4.62
    「七月と安生」など監督としても高く評価される香港出身の俳優デレク・ツァンがメガホンをとった青春映画。進学校に通う高校3年生の少女チェン・ニェンは、大学入試を控え殺伐とした校内で、ひたすら参考書に向かい息を潜めて日々をやり過ごしていた。しかし、同級生がいじめを苦に飛び降り自殺を遂げ、チェン・ニェンが新たないじめの標的になってしまう。彼女の学費のため犯罪まがいの商売をしている母親以外に身寄りはなく、頼る人もいない。そんなある日、下校途中の彼女は集団暴行を受けている少年を目撃し、その少年シャオベイをとっさに救う。優等生と不良という対極的な存在でありながらも、それぞれ孤独を抱える2人は次第に心を通わせていく。「サンザシの樹の下で」のチョウ・ドンユィがチェン・ニェン、アイドルグループ「TFBOYS」のイー・ヤンチェンシーがシャオベイを演じた。第39回香港電影金像奨で作品賞、監督賞、主演女優賞など8部門を受賞。第93回アカデミー賞で国際長編映画賞にノミネート。

    ネット上の声

    • こういう作品こそ受賞すべきではないのか?
    • 題名の「少年」はシャオベイのみではなく
    • 孤独で辛い状況下の勇気と恋と青春の物語
    • いくら蹂躙されても香港の魂は死なない
    青春、 サスペンス
    • 製作年2019年
    • 製作国中国,香港
    • 時間135分
    • 監督デレク・ツァン
    • 主演チョウ・ドンユイ
    • 定額
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
    • 定額
  2. バタフライ・エフェクト
    • A
    • 4.13

    過去にタイムトラベルして未来を変える青年を描いたSFスリラー

    主人公の青年エヴァンは、自分のせいで不幸にしてしまった幼馴染を助けるため、過去にタイムトラベルして彼女を救おうとする。しかし事態は全く予想しなかった方向に転がっていく。何度もやり直す人生。やがて訪れる破滅の瞬間…。その時、驚愕の事実が発覚するのだった。

    ネット上の声

    • なんてこった!オリジナルのエンディングが
    • 今の自分が「BEST」なんだってコト。
    • 未だに忘れられない あのラスト
    • それは、神にも許されない行為。
    タイムトラベル、 どんでん返し、 サスペンス

    批評家の声

    • ★★★★★(5点)
      完璧なストーリーの見事な作品。この作品は、複雑な脚本にもかかわらず、綿密な計画で組み立てられ、シンプルで分かりやすく整えられている。ラストでは全ての伏線が回収され「あぁ なるほど」と漏らしてしまったほど、脳と心を震わせる感動作。誰にでもオススメできる良作。これはぜひ見て欲しい!
    • ★★★★(4点)
      ホレてる女のために過去に行くんだけど、あっちを押したらこっちが出て、こっちを押したら次はあっちが出て。過去を変えるとそうなるわなー。ただ最後だけは予想できんかった。
    • 製作年2004年
    • 製作国アメリカ
    • 時間114分
    • 監督エリック・ブレス
    • 主演アシュトン・カッチャー
  3. 蟻が空を飛ぶ日
    • A
    • 4.10
    自主製作映画「ダイヤモンドと月」で1992年ゆうばり国際ファンタスティック映画祭を沸かせた野火明監督が、「シークレット ワルツ」(95)以来、およそ15年ぶりに発表した長編監督作。殺人の罪から逃れた者たちを集めて殺し屋にしたてあげる組織があり、東大生の健二も、表向きはごく普通の大学生として生活する一方、組織の一員としてアルバイトのように殺し屋の仕事をこなしていた。ある日、ベテラン暗殺者の大道寺をリーダーとする4人のチームでいつものように暗殺の仕事を進めていた健二だった、ターゲットの男が真紀という女に殺されてしまう。殺し屋として生きる男女の愛を描くバイオレンスラブストーリー。

    ネット上の声

    • とてもグロテスクでとてもピュアな恋愛映画
    • “インディーズの底力”に出会えた瞬間
    • 退屈しない、バランスの良さ
    • 逸材、死刑台のエレベーター
    サスペンス
    • 製作年2010年
    • 製作国日本
    • 時間116分
    • 監督野火明
    • 主演黒田耕平
  4. めまい
    • A
    • 4.08
    アルフレッド・ヒッチコックのフィルモグラフィの中でも傑作と名高いミステリーサスペンス。刑事ジョン・ファーガソンは、逃走する犯人を追撃中に屋根から落ちそうになる。そんな自分を助けようとした同僚が誤って転落死してしまったことにショックを受けたジョンは、高いところに立つとめまいに襲われる高所恐怖症になってしまう。そのことが原因で警察を辞めたジョンの前に、ある日、旧友のエルスターが現れる。エルスターは自分の妻マデリンの素行を調査してほしいと依頼。マデリンは曾祖母の亡霊にとり憑かれ、不審な行動を繰り返しているという。ジョンはマデリンの尾行を開始するが、そんな彼の見ている前でマデリンは入水自殺を図り……。原作はフランスの作家ボワロー=ナルスジャック(ピエール・ボワロー&トーマス・ナルスジャック)のミステリー小説。ジョンが見る悪夢やヒロインによる真実の告白など練り上げられた演出が冴える。日本初公開は1958年。2014年、特集企画「スクリーン・ビューティーズ」の第3弾「ヒッチコックとブロンド・ビューティー」にて、デジタルリマスター版が公開。

    ネット上の声

    • 絶賛されるんだから、相性の問題か、たぶん
    • なぜヒッチの最高作にあげるひとが多いのか
    • 精神が倒錯するほどに愛してしまった結果
    • ヒッチコックの優れた撮影技術が冴え渡る
    サスペンス
    • 製作年1958年
    • 製作国アメリカ
    • 時間128分
    • 監督アルフレッド・ヒッチコック
    • 主演ジェームズ・スチュワート
    • レンタル
    • 定額
  5. 彼女がその名を知らない鳥たち
    • A
    • 4.07
    沼田まほかるの人気ミステリー小説を蒼井優、阿部サダヲ主演、「凶悪」「日本で一番悪い奴ら」の白石和彌監督で映画化。下品で貧相、金も地位もない15歳上の男・陣治と暮らす十和子は、8年前に別れた黒崎のことを忘れられずにいた。陣治に激しい嫌悪の念を抱きながらも、陣治の稼ぎのみで働きもせずに毎日を送っていた十和子は、黒崎に似た面影を持つ妻子ある水島と関係を持つ。ある日、十和子は家に訪ねてきた刑事から、黒崎が行方不明であることを告げられる。「十和子が幸せならそれでいい」と、日に何度も十和子に電話をかけ、さらには彼女を尾行するなど、異様なまでの執着を見せる陣治。黒崎の失踪に陣治が関係しているのではないかとの疑いを持った十和子は、その危険が水島にまでおよぶのではとないかと戦慄する。

    ネット上の声

    • 今後の日本映画のために是非見て欲しい作品
    • 愛なんてこれっぽっちも感じられなかった。
    • とんでもない傑作。絶対、見ないと損する!
    • そんな愛の形☆共感度0%なのに涙が出る映画
    ヒューマンドラマ、 サスペンス
    • 製作年2017年
    • 製作国日本
    • 時間123分
    • 監督白石和彌
    • 主演蒼井優
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
    • 定額
  6. セイフ ヘイヴン
    • A
    • 4.03
    「きみに読む物語」「親愛なるきみへ」などで知られる恋愛ストーリーの名手ニコラス・スパークスの小説を、「サイダーハウス・ルール」「砂漠でサーモン・フィッシング」のラッセ・ハルストレム監督が映画化。ノースカロライナ州の美しい港町サウスポートに、ケイティという女性がボストンからやってくる。海辺のレストランに就職し、森の中のキャビンを借りて生活を始めたケイティだが、その不自由な暮らしぶりを見かねたシングルファーザーのアレックスは助けの手を差し伸べる。いつしか2人は親密になっていくが、しかしケイティが捨ててきたはずの暗い過去が明らかになり……。ケイティ役に「ロック・オブ・エイジズ」のジュリアン・ハフ、アレックス役に「トランスフォーマー」シリーズのジョシュ・デュアメル。原作者のスパークスは、自作の映画化で初めてプロデューサーとしても携わっている。

    ネット上の声

    • ストーリーもキャストも素晴らしい良作
    • ベタベタなラブストーリーかと思いきや
    • 最後にほっこりサプライズが…
    • To Her に 降参。
    サスペンス
    • 製作年2013年
    • 製作国アメリカ
    • 時間116分
    • 監督ラッセ・ハルストレム
    • 主演ジョシュ・デュアメル
    • レンタル
    • 定額
    • レンタル
  7. 石の微笑
    • A
    • 4.02
    フランス映画界の巨匠クロード・シャブロルが、イギリスの女流ミステリー作家ルース・レンデルの同名小説を映画化した官能サスペンス。25歳の青年フィリップは、妹の結婚式で出会った美しい女性センタと恋に落ちる。情熱的な愛に溺れていくフィリップだったが、次第にセンタの不可解な言動に振り回されはじめる。やがてセンタは、自分への愛の証として、フィリップに殺人を犯すよう迫り……。主演は「ピアニスト」のブノワ・マジメル。

    ネット上の声

    • 僕が世界一好きな監督のひとり、クロードシャブロル監督による一風変わった珍作、石の
    • もし恋に落ちた相手がイカれたメンヘラ女性だったら!?
    • 題材はいいけど、正直、物足りませんでした
    • 切ないそして底知れない恐ろしさを感じる
    サスペンス
    • 製作年2004年
    • 製作国フランス,ドイツ
    • 時間107分
    • 監督クロード・シャブロル
    • 主演ブノワ・マジメル
  8. 私が、生きる肌
    • A
    • 4.02
    ペドロ・アルモドバル監督とアントニオ・バンデラスが「アタメ」(1989)以来22年ぶりにタッグを組み、最愛の妻を亡くし禁断の実験に没頭する形成外科医と、数奇な運命をたどるヒロインの姿を描く問題作。画期的な人工皮膚の開発に執念を燃やす形成外科医ロベルは、かつて非業の死を遂げた最愛の妻を救えるはずだった「完璧な肌」を創造することを夢見ていた。良心の呵責や倫理観も失ったロベルは、ひとりの女性を監禁して実験台にし、人工皮膚を移植して妻そっくりの美女を作り上げていく。

    ネット上の声

    • また聞き状態では読み取りにくい点も…
    • 怖すぎる(笑)でも不思議な爽快感。
    • 愛、復讐、その果てにあるもの
    • フランケンシュタインの結末
    監禁、 サイコパス、 サスペンス
    • 製作年2011年
    • 製作国スペイン
    • 時間120分
    • 監督ペドロ・アルモドバル
    • 主演アントニオ・バンデラス
  9. マリアンヌ
    • A
    • 4.00
    「フォレスト・ガンプ 一期一会」「バック・トゥ・ザ・フューチャー」の名匠ロバート・ゼメキス監督のもと、ブラッド・ピットとマリオン・コティヤールが豪華共演を果たし、過酷な時代に翻弄されながら究極の愛を試される男女の運命を描いたラブストーリー。1942年、カサブランカ。秘密諜報員のマックスとフランス軍レジスタンスのマリアンヌは、ある重大なミッションを通して運命の出会いを果たす。それは、夫婦を装って敵の裏をかき、ドイツ大使を狙うというものだった。その後、ロンドンで再会した2人は恋に落ちるが、マリアンヌは誰にも言えない秘密を抱えていた。「イースタン・プロミス」「オン・ザ・ハイウェイ その夜、86分」のスティーブン・ナイトが脚本を手がけた。

    ネット上の声

    • 美男美女による古典的濃厚メロドラマの美酒
    • 涙が止まらない切なく感涙のラブストーリー
    • コピーで詠ってるほど 大した結末ではない
    • こんなに儚く美しい映画はあっただろうか
    サスペンス
    • 製作年2016年
    • 製作国アメリカ
    • 時間124分
    • 監督ロバート・ゼメキス
    • 主演ブラッド・ピット
    • 定額
    • レンタル
    • 定額
  10. 「女の小箱」より 夫が見た
    • A
    • 3.99
    黒岩重吾原作『女の小箱』より、「犯罪作戦NO・1」の高岩肇、「風の武士」の野上龍雄が共同で脚色、「現代インチキ物語 騙し屋」の増村保造が監督したサラリーマン・スリラー。撮影は「若い樹々」の秋野友宏。

    ネット上の声

    • 株式を買い占め会社の乗っ取りを計画する男と、それを防衛しようとする株式課長とその
    • 若尾文子の大人の色気に惚れました。
    • 愛憎ドロドロのメロドラマ
    • そんな欲張りな(笑い)
    サスペンス
    • 製作年1964年
    • 製作国日本
    • 時間93分
    • 監督増村保造
    • 主演若尾文子
  11. ファントム・オブ・パラダイス
    • B
    • 3.97
    作曲家のウィンスローは腹黒いレコード会社の社長スワンに新作を横取りされ、そのあげく麻薬所持の濡れ衣を着せられてしまう。刑務所に放り込まれたウィンスローはのちに脱獄し、スワンに復讐しようとするが、レコード工場で顔をつぶされ、醜い形相に変わり果ててしまう。やがて仮面の怪人がスワンに近づくが……。「オペラ座の怪人」をベースにした、おぞましくも華麗で、そして悲痛なロック・ミュージカル。

    ネット上の声

    • 華やかなショウビズ界の「裏」に渦巻く欲望
    • パラダイス座のがばいファントム
    • デパルマがデパルマたる所以!
    • 2074年公開でも新しそう(笑)
    サスペンス
    • 製作年1974年
    • 製作国アメリカ
    • 時間94分
    • 監督ブライアン・デ・パルマ
    • 主演ポール・ウィリアムズ
    • レンタル
  12. 深夜の告白
    • B
    • 3.96
    ビリー・ワイルダー初期の作品にして、フィルムノワールの傑作といわれるサスペンス映画。保険外交員のウォルターは、訪問先の人妻から夫に内緒で、彼に傷害保険をかけたいと相談される。ただならぬ様子に一旦は拒絶するが、美しい妻の魅力にとらわれ夫殺害の共犯者に堕ちてゆく。殺人シーンでは、現場に居合わせる人物の表情を長くとらえ、間接的なリアリズムを演出。2人を取り巻く脇のキャラクターも秀逸である。

    ネット上の声

    • 悪女スタンウィックの蠱惑的魅力
    • ワイルダーの演出が光る!☆3つ
    • 『情婦』制作へのステップ作品
    • ワイルダーのサスペンス・・・
    サスペンス
    • 製作年1944年
    • 製作国アメリカ
    • 時間106分
    • 監督ビリー・ワイルダー
    • 主演フレッド・マクマレイ
    • 定額
    • レンタル
    • 定額
  13. マッチポイント
    • B
    • 3.95
    「アニー・ホール」「マンハッタン」のウッディ・アレンがニューヨークを離れ、イギリスで作り上げたラブ・サスペンス。ロンドンの上流社会を舞台に、元プロテニス・プレイヤーの野心家クリスが、成り上がり、そして転落していく様を、結婚や仕事の成功など人生における様々な決断を通して辛辣に描く。主演クリスには「M:i:III」のジョナサン・リース・マイヤーズ。クリスの運命を狂わせるノラにはスカーレット・ヨハンソン。第78回アカデミー賞で脚本賞ノミネート。

    ネット上の声

    • ソレを君は運とするか、自業自得とするか!
    • どうして評価されてるのかがあまり...
    • ん〜…私はタイプじゃないな(ρ_-)o
    • スカーレットの昼メロドラマ?
    三角関係、 サスペンス
    • 製作年2005年
    • 製作国イギリス,アメリカ,ルクセンブルク
    • 時間124分
    • 監督ウディ・アレン
    • 主演ジョナサン・リス・マイヤーズ
    • 定額
    • 定額
  14. 幻影師アイゼンハイム
    • B
    • 3.91
    19世紀末のウィーン。天才幻影師アイゼンハイムの評判を聞きつけた皇太子は、婚約者のソフィを連れて劇場を訪れる。実はアイゼンハイムとソフィの間には、愛し合いながらも身分違いのために引き裂かれたという切ない過去があった。ほどなくしてソフィが皇太子邸で謎の死を遂げ……。ピューリッツァー賞作家スティーブン・ミルハウザーの短編をエドワード・ノートン主演で映画化。全米公開時には口コミで人気が広がり大ヒットを記録した。

    ネット上の声

    • 王道の前世紀的ミステリー・・・と思いきやまさかの大どんでん返し!
    • 美しい背景の暗がりに浮かび上がる魔術の妖しさ
    • オチは意外だったけど、お粗末だなぁ。。。
    • ハートを開いた者だけが、辿り着ける真実。
    サスペンス
    • 製作年2006年
    • 製作国アメリカ,チェコ
    • 時間109分
    • 監督ニール・バーガー
    • 主演エドワード・ノートン
  15. シャレード
    • B
    • 3.88
    「雨に唄えば」(1953)の巨匠スタンリー・ドーネン監督が、オードリー・ヘプバーンを主演に描くコミカルなミステリー。レジーナは友人とのスキー旅行の途中で離婚を決意するが、帰宅すると夫は死んでいた。さらに、夫が戦時中に3人の男と軍資金を横領したあげく、仲間をだましていた事実が発覚する。3人から脅迫を受けるはめになったレジーナは、旅行で知り合ったピーターに助けを求めるが……。

    ネット上の声

    • オードリー・ヘプバーンの可愛らしさがググッグイッと出ていました。
    • 期待値高めで観たが、それほどハマらず残念
    • 男衆(臭)VSフェアリー・ヘップバーン
    • オシャレで、上品で、ユーモラスで♪
    元気が出る、 サスペンス
    • 製作年1963年
    • 製作国アメリカ
    • 時間113分
    • 監督スタンリー・ドーネン
    • 主演オードリー・ヘプバーン
    • 定額
    • レンタル
    • 定額
  16. メイ・ディセンバー
    • B
    • 3.75
    「キャロル」「エデンより彼方に」のトッド・ヘインズ監督がメガホンをとり、アメリカで実際にあったスキャンダルを題材に、ナタリー・ポートマンとジュリアン・ムーアという実力派俳優が豪華共演を果たしたサスペンスドラマ。 20年前、当時36歳の女性グレイシーは、23歳年下の13歳の少年ジョーと運命的な恋に落ちるが、2人の関係は大きなスキャンダルとなり、連日タブロイド紙を賑わせる。グレイシーは未成年と関係をもったことで罪に問われて服役し、獄中でジョーとの間にできた子どもを出産。出所後に晴れて2人は結婚する。それから20年以上の月日が流れ、いまだ嫌がらせを受けることがあっても、なにごともなかったかのように幸せに過ごすグレイシーとジョー。そんな2人を題材にした映画が製作されることになり、グレイシー役を演じるハリウッド女優のエリザベスが、役作りのリサーチのために彼らの近くにやってくる。エリザベスの執拗な観察と質問により、夫婦は自らの過去とあらためて向き合うことになり、同時に役になり切ろうとするエリザベスも夫婦の深い沼へと落ちていく。 ナタリー・ポートマンがエリザベス、ジュリアン・ムーアがグレイシーをそれぞれ演じ、ジョー役は「バッドボーイズ フォー・ライフ」やテレビシリーズ「リバーデイル」で活躍するチャールズ・メルトンが務めた。2023年・第76回カンヌ国際映画祭コンペティション部門出品。第81回ゴールデングローブ賞では作品賞、主演女優賞、助演女優賞、助演男優賞に、第96回アカデミー賞では脚本賞にノミネートされた。

    ネット上の声

    • トッド・ヘインズ監督、ジュリアン・ムーア、ナタリー・ポートマン共演、90年代に実
    • 巧みで手堅い、でも凡作
    • ナタリー・ポートマンみたいな女優役のナタリー・ポートマンが、ジュリアン・ムーア扮
    • エリザベスが段々のめり込んでいく感じに音楽が合っててドキッとさせられる
    ヒューマンドラマ、 サスペンス
    • 製作年2023年
    • 製作国アメリカ
    • 時間---分
    • 監督トッド・ヘインズ
    • 主演ナタリー・ポートマン
  17. プリンセス・アンド・ウォリアー
    • B
    • 3.73

    ネット上の声

    • 美しい街並みと切ないサスペンス
    • プリンセス・アンド・ウォリアー
    • クセはあるけど大変面白い
    • 追記しました!
    サスペンス
    • 製作年2000年
    • 製作国ドイツ
    • 時間130分
    • 監督トム・ティクヴァ
    • 主演フランカ・ポテンテ
  18. ショックプルーフ
    • B
    • 3.70

    ネット上の声

    • 1949年 アメリカ🇺🇸
    • 人殺しの罪で服役中のジェニーが仮釈放でシャバに出て監視役の保護観察官と元恋人の間
    • ノワール仕立てでノワールではありませんが、そこらへんのノワールよりよほどきっちり
    • 保護観察官のグリフ・マラットは仮釈放されたジェニー・マーシュを担当することになる
    ヒューマンドラマ、 サスペンス
    • 製作年1949年
    • 製作国アメリカ
    • 時間81分
    • 監督ダグラス・サーク
    • 主演コーネル・ワイルド
  19. パリの灯は遠く
    • C
    • 3.62
    運命のいたずらにもてあそばれる平凡な男の悲劇を描く。76年度フランス・アカデミー賞作品賞、監督賞、美術賞受賞作品。製作はレイモン・ダノン、監督は「暗殺者のメロディ」のジョゼフ・ロージー、脚本はフランコ・ソリナスとフェルナンド・モランディ、撮影はジェリー・フィッシャー、美術はアレクサンドル・トローネ、音楽はエジスト・マッキとピエール・ポルトが各々担当。出演はアラン・ドロン、ジャンヌ・モロー、シュザンヌ・フロン、ミシェル・ロンダール、ジュリエット・ベルトなど。

    ネット上の声

    • 同姓同名のユダヤ人、ロベール・クラインの正体を追いかけることに取り憑かれてしまっ
    • 2人のミスター・クラインを巡るミステリー
    • 何か腑に落ちない・・・
    • 男の意地・・・?
    ヒューマンドラマ、 サスペンス
    • 製作年1976年
    • 製作国フランス,イタリア
    • 時間122分
    • 監督ジョセフ・ロージー
    • 主演アラン・ドロン
    • 定額
  20. 20

    汚名

    汚名
    • C
    • 3.61
    「断崖」「疑惑の影」のアルフレッド・ヒッチコックが「ガス燈」「ジキル博士とハイド氏(1941)」のイングリッド・バーグマンと「独身者と女学生」のケーリー・グラントを主役として監督した1946年作品。脚本は「運命の饗宴」やヒッチコック作品「呪縛」のベン・ヘクトが書き下ろしたもので、撮影は現在監督に転じて名を挙げている「春を手さぐる」等のテッド・テズラフで、音楽は「ママの思い出」のロイ・ウェッブが作曲した。助演はクロード・レインズ、「ゾラの生涯」のルイス・カルハーン、映画初出演の舞台女優レオポルディーン・コンスタンチン、「少年牧場」のモローニ・オルセン、かつてドイツ映画の監督だったラインホルト・シュンツェルその他である。

    ネット上の声

    • 【ナチスドイツのスパイであった女性と、FBI捜査官との恋を描いたラヴ・ストーリー。】
    • 良く出来た映画だが、イングリッド・バーグマンにスパイ役があまりハマらない
    • イングリッド・バーグマンの美しい横顔と唇
    • ”謎解き”だけではないヒッチ・コック作品
    サスペンス
    • 製作年1946年
    • 製作国アメリカ
    • 時間101分
    • 監督アルフレッド・ヒッチコック
    • 主演ケイリー・グラント
    • 定額
    • レンタル
    • 定額
  21. リード・マイ・リップス
    • C
    • 3.59
    チンピラの男と難聴の女が奇妙な愛を交歓しつつ犯罪を行なうサスペンス。監督・脚本は「天使が隣で眠る夜」のジャック・オディアール。撮影は新鋭のマチュー・ヴァドゥピエ。音楽は「天使が隣で眠る夜」「ハーフ・ア・チャンス」のアレクサンドル・デスプラ。出演は「アレックス」のヴァンサン・カッセル、「エスター・カーン/めざめの時」のエマニュエル・ドゥヴォス、「イゴールの約束」のオリヴィエ・グルメほか。2002年セザール賞主演女優賞、脚本賞、録音賞受賞。

    ネット上の声

    • ジャック・オーディアール監督作品を観るのは5作目だけど今のところハズレなし
    • ストーリーは兎も角、カメラワークが悪すぎる。望遠で視野の狭い範囲で...
    • 半人前+半人前=逃亡、ただし大金付き
    • 独特な個性を持つクライムサスペンス
    サスペンス
    • 製作年2001年
    • 製作国フランス
    • 時間119分
    • 監督ジャック・オーディアール
    • 主演ヴァンサン・カッセル
  22. 俺だって極道さ
    • C
    • 3.59
    「インディアンムービーウィーク2021 パート2」(21年9月10~30日=キネカ大森ほか)上映作品。

    ネット上の声

    • 一目惚れした女性にハッタリをかましつつ、なんとか結ばれようとするとても南インドら
    • 「ヤクザは警察よりすごいんだぞ」子供の頃から警察署でヤクザの話を聞くうちに「ヤク
    • ヒロインの設定がきちんと脚本でいきていて荒唐無稽な展開が多い割に気にせず見れるっ
    • ゆるゆるおふざけコメディって感じで面白かった(けどシリアスな所はしっかりシリアス
    ヒューマンドラマ、 サスペンス、 アクション
    • 製作年2015年
    • 製作国インド
    • 時間139分
    • 監督ヴィグネシュ・シヴァン
    • 主演ヴィジャイ・セードゥパティ
  23. 夢の向こうに
    • C
    • 3.58
    統合失調症から回復したロックは小学校の先生になった。彼は美しいヤンヤンと出会い、彼女に一目惚れするが、自分の病気を打ち明けるか苦悩する。躊躇する中で、彼はまた病気になり、幻覚に取り憑かれるように。そして彼女の存在に疑いを持ち始め…。

    ネット上の声

    • 重篤にも見えずエロトマニアの症状もショボい統失患者の阿楽が学生カウンセラーの葉嵐
    • 最後に抱き合ったのは阿嵐だよね?欣欣ではないように見えたけど…
    • 【華やかな愛情は幻想で育まれる】【香港映画祭2021】
    • 相談者が話を聞いていると恋愛だと勘違いする
    恋愛、 サスペンス
    • 製作年2020年
    • 製作国香港
    • 時間120分
    • 監督キウィ・チョウ
    • 主演ラウ・チュンヒム
  24. ナイロビの蜂
    • C
    • 3.57
    「シティ・オブ・ゴッド」のフェルナンド・メイレレス監督がスパイ小説の名手ジョン・ル・カレの同名小説を映画化。アフリカで暮らす英国外務省一等書記官ジャスティンと妻テッサ。だがある日、テッサが謎の死を遂げ、ジャスティンはその原因を追求していく中で、彼女がその信念のために巨大な陰謀に巻き込まれていたこと、そして彼女の真実の愛を知る。妻テッサ役のレイチェル・ワイズがアカデミー助演女優賞を受賞。

    ネット上の声

    • テーマがかなり大きく人間関係の部分もいくつもの事が絡まり合って感想がとても難しい
    • 2時間が短く感じるほど、ひきこまれた。
    • ここのレビューも当てにはならないですね
    • 根性なし!英国紳士なら007を見習え
    アフリカ舞台、 サスペンス
    • 製作年2005年
    • 製作国イギリス
    • 時間128分
    • 監督フェルナンド・メイレレス
    • 主演レイフ・ファインズ
    • 定額
  25. ウォーデン 消えた死刑囚
    • C
    • 3.56
    姿を消した死刑囚の行方を追う刑務所長の苦悩を描いたイラン製サスペンス。1966年、イスラム革命前のイラン南部。新空港建設のため刑務所が立ち退くことになり、所長のヤヘド少佐は囚人たちを新しい刑務所へ移送する任務を命じられる。無事成功させれば大きな出世が約束されていたが、1人の死刑囚が行方不明との報告が届く。所外への逃走はないと判断した所長は、刑務所内を徹底的に捜索することに。事情を聴くため死刑囚を担当していたソーシャルワーカーを呼び寄せるが、所長は美しく聡明な彼女に以前からひかれており……。監督・脚本は「メルボルン」のニマ・ジャウィディ。

    ネット上の声

    • 神の法と人間の法についての社会派サスペンス
    • 荒削りだがハリウッド作品にはない魅力が
    • 死刑囚の失踪から始まる“正義”の対立
    • 小さな話でも十分面白かった。OKです
    ヒューマンドラマ、 サスペンス
    • 製作年2019年
    • 製作国イラン・イスラム
    • 時間90分
    • 監督ニマ・ジャヴィディ
    • 主演ナヴィド・モハマドザデー
    • 定額
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
    • 定額
  26. オペラ座の怪人
    • C
    • 3.54
    「キャッツ」「エビータ」などの大ヒットミュージカルを生みだした作曲家アンドリュー・ロイド=ウェバーの舞台「オペラ座の怪人」を彼の製作で映画化。監督は「フォーン・ブース」のジョエル・シュマッカー。19世紀のパリ、オペラ座。その地下に住む謎の怪人ファントムは、新人歌手クリスティーヌに惹かれ、姿を隠して歌を指導し彼女に主演させるためベテラン女優を負傷させるが、クリスティーヌは青年貴族ラウルと恋に落ちる。

    ネット上の声

    • 脳神経が麻痺するようなエクスタシー
    • DVD買ってよかった♪と思える1本
    • はまりすぎてしまいました・・。
    • おすぎさんを信じれば良かった
    サスペンス
    • 製作年2004年
    • 製作国アメリカ,イギリス
    • 時間140分
    • 監督ジョエル・シューマカー
    • 主演ジェラルド・バトラー
  27. dot the i ドット・ジ・アイ
    • C
    • 3.53
    独身最後のパーティで偶然居合わせた一人の男とキスしたことから、危険な三角関係に陥っていくヒロインをミステリアスに描いたラブ・サスペンス。主演は「天国の口、終りの楽園。」のガエル・ガルシア・ベルナル。監督はこれが長編デビューのマシュー・パークヒル。

    ネット上の声

    • ジャンルに囚われないスタイリッシュな物語
    • 目が離せない?どんでん返し2時間ドラマ
    • 倒錯と情熱の雰囲気とよく練られた物語
    • ラブストーリーなの?サスペンスなの?
    ヒューマンドラマ、 サスペンス
    • 製作年2003年
    • 製作国イギリス,スペイン
    • 時間92分
    • 監督マシュー・パークヒル
    • 主演ガエル・ガルシア・ベルナル
    • 定額
  28. 愛してる、愛してない...
    • C
    • 3.52
    アンジェリク(天使のような)という名前を持つ純粋な女性が、現実と空想の境がなくなり、愛する男性とその家族を傷つけ、苦しませることになってしまう、精神に異常をきたした女の恐怖の行動を描いたサスペンスストーリー。監督は新進気鋭の若手レティシア・コロンバニ。出演は「アメリ」のオドレイ・トトゥ、「トリコロール 赤の愛」のサミュエル・ビアン、「視線のエロス」のイザベル・カレほか。

    ネット上の声

    • ハバネロ入りサンドウィッチはストーカー風
    • 妄想と現実の境目の欠落>理性=自己の崩壊
    • アメリでお馴染みのオドレイ・ トトゥ主演
    • おフランスのお上品な恋愛映画🇫🇷(大嘘)
    どんでん返し、 サスペンス
    • 製作年2002年
    • 製作国フランス
    • 時間96分
    • 監督レティシア・コロンバニ
    • 主演オドレイ・トトゥ
  29. ホワイト・ライズ
    • C
    • 3.51
    幻想的なシカゴの雪景色を背景に、男女三人の織り成す数奇な三角関係。主人公を演じるのは「パール・ハーバー」のジョシュ・ハートネット。共演に、「トロイ」のダイアン・クルーガーとローズ・バーン。オリジナルは、1996年に製作されたヨーロッパ映画「アパートメント」。

    ネット上の声

    • ストーリー的には面白いと思うけど展開のスピードが合わなくて40分観たところで飽き
    • 『人って恋に落ちると正気でないことをする
    • この もどかしい愛の物語に★5つ!!
    • サスペンスたっぷりのラブストーリー!
    冬に見たくなる、 三角関係、 サスペンス
    • 製作年2004年
    • 製作国アメリカ
    • 時間116分
    • 監督ポール・マクギガン
    • 主演ジョシュ・ハートネット
  30. ディル・セ 心から
    • C
    • 3.50
    インド社会の混沌から芽生えたラジオ局の行動派ディレクターと女テロリストの恋を描いたラヴロマンス。監督・原作・脚本は「ボンベイ」のマニ・ラトナム。撮影は「インディラ」のサントーシュ・シヴァン。音楽は「ジーンズ 世界はふたりのために」のA・R・ラフマーン。美術はサミール・チャンドラ。編集は「ボンベイ」のスレーシュ・ウルス。録音はH・シュリダール。出演は「アシュラ」のシャー・ルク・カーン、「ボンベイ」のマニーシャー・コイララほか。

    ネット上の声

    • プロデューサー:シェーカル・カプール
    • シャー・ルク・カーン主演
    • ネガティブなレビューはなるべくしたくないのだけど、初めて時間返して欲しいと思って
    • マニーシャ・コイララは4度ネパール首相をつとめたギリジャー・プラサード・コイララ
    ヒューマンドラマ、 サスペンス
    • 製作年1998年
    • 製作国インド
    • 時間167分
    • 監督マニ・ラトナム
    • 主演シャー・ルク・カーン
  31. バルカン超特急
    • C
    • 3.44
    列車という密室を舞台に、主人公の男女が孤立無援に陥る心理サスペンス。ロンドン行きの列車に乗り込んだアイリスは、ミス・フロイという老女と知り合う。しかし一眠りしたあと気がつくと彼女の姿がこつ然と消え、乗客のみんなが存在を否定する。魔術師や尼層、脳外科医など疑わしい連中ばかりの四面楚歌の状況下、1人の青年と共に彼女の捜索を始めるが……。イギリス時代を代表するヒッチコックの傑作で、公開当時批評家たちから絶賛を浴びた。

    ネット上の声

    • ヒッチコックの英吉利時代の最高傑作の評
    • 70年前でも色褪せないサスペンス
    • ヒッチコック作品 ユーモアと癒し
    • ヒッチ・テイストの妙味を堪能あれ
    サスペンス
    • 製作年1938年
    • 製作国イギリス
    • 時間98分
    • 監督アルフレッド・ヒッチコック
    • 主演マーガレット・ロックウッド
    • 定額
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
  32. 真夜中の五分前
    • C
    • 3.30
    「世界の中心で、愛をさけぶ」「今度は愛妻家」の行定勲監督が、本多孝好のベストセラー小説を映画化した日中合作の恋愛ミステリー。時計修理工の青年リョウは、知りあったばかりの美女ルオランから、彼女の双子の妹ルーメイへの婚約祝いのプレゼント選びを手伝って欲しいと頼まれる。魅力的なルオランにひかれるリョウだったが、ルオランはルーメイの婚約者ティエルンを愛しており、大切な妹への嫉妬心に悩んでいた。リョウはそんなルオランの気持ちを優しく受けとめることで少しずつ彼女との距離を縮めていくが、ルオランとルーメイが旅先で事故に遭ってしまう。三浦春馬が主演を務め、「ドラゴン・コップス 微笑捜査線」の中国人女優リウ・シーシーが双子のヒロインを1人2役で演じる。双子の妹の婚約者役に「台北の朝、僕は恋をする」などで知られる台湾の人気俳優ジョセフ・チャン。

    ネット上の声

    • 美しい映像、静かでゆっくりと心地のよい映画
    • たまにはこういう映画良いかと思います。
    • 美しいロマンティックミステリー
    • 真夜中の五分前を見て・・・・
    ヒューマンドラマ、 サスペンス
    • 製作年2014年
    • 製作国日本,中国
    • 時間129分
    • 監督行定勲
    • 主演三浦春馬
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
    • 定額
  33. いつの日かこの愛を
    • C
    • 3.28
    姉を失う事件をきっかけに刑事と結びつけられていく女性を描くラブ・ストーリー。エグゼキュティヴ・プロデューサーはトニー・チョウ、製作・監督は「友は風の彼方に」のリンゴ・ラム、脚本はナム・イン、撮影はアンドリュー・ラウ、音楽はローウェル・ローが担当。出演はチョウ・ユンファ、チェリー・チェンほか。

    ネット上の声

    • 犯罪の陰に花咲く愛情
    • チョウ・ユンファの隠れた佳作
    • アクションは少ないものの始まったらまじでやってるやつじゃん!と驚きます!あ、香港
    • 『プロジェクト・グーテンベルク』は初日に行くぞ!と気合を入れてたのにどう考えても
    サスペンス
    • 製作年1989年
    • 製作国香港
    • 時間99分
    • 監督リンゴ・ラム
    • 主演チョウ・ユンファ
  34. ハイ・シエラ
    • C
    • 3.26
    名優ハンフリー・ボガートの初主演作となったクライムドラマ。特赦で8年ぶりに出所した強盗犯ロイは、友人マックが企てた高級リゾートホテルの強盗計画に加担することに。新たに仲間に加わった女マリーは、頼りがいのあるロイにひかれていく。一方、ロイは道中で出会った足の不自由な娘ベルマに愛情を抱く。やがてホテル強盗を決行しお尋ね者となったロイは、マリーとともに逃亡するが……。W・R・バーネットの同名小説を原作に、バーネット自らと「マルタの鷹」などのジョン・ヒューストンが共同で脚色を手がけ、「彼奴は顔役だ!」のラオール・ウォルシュが監督を務めた。1949年には同じくウォルシュ監督により、「死の谷」のタイトルで西部劇としてリメイクされた。
    ヒューマンドラマ、 サスペンス
    • 製作年1941年
    • 製作国アメリカ
    • 時間100分
    • 監督ラオール・ウォルシュ
    • 主演ハンフリー・ボガート
  35. アイズ ワイド シャット
    • C
    • 3.25
    「2001年宇宙の旅」「時計じかけのオレンジ」など数々の名作を残した鬼才スタンリー・キューブリックの遺作。19世紀の文豪アルトゥール・シュニッツラーの「夢小説」を原作に、撮影当時実際に夫婦だったトム・クルーズとニコール・キッドマンを主演に迎え、完全秘密主義で製作された。ニューヨークで暮らす内科医ウィリアム(ビル)は、結婚9年目となる美しい妻アリスや6歳の娘とともに何不自由ない生活を送っていた。ある夜、ウィリアムは妻から、家族旅行中に他の男に性的欲求を感じたことを告白され激しい衝撃を受ける。性の妄想に取りつかれながら深夜の街をさまよい歩く彼は、ニューヨーク郊外の館で行われている秘密のパーティに足を踏み入れるが……。

    ネット上の声

    • オススメ出来ないがオススメ・・!な作品
    • これ程愛せるのか、それとも、独り相撲
    • 僕には、理解できずに終わりました‥
    • ニコール・キッドマンの美貌絶頂期!
    サスペンス
    • 製作年1999年
    • 製作国アメリカ
    • 時間159分
    • 監督スタンリー・キューブリック
    • 主演トム・クルーズ
    • 定額
    • レンタル
    • 定額
  36. アジャストメント
    • C
    • 3.24
    バレリーナのエリースに一目ぼれした政治家のデビッドは、決められた運命を逸脱しないよう世の中を監視している「アジャストメント・ビューロー(運命捜査局)」に拉致されてしまう。同局は、本来なら出会う運命にはないデビッドとエリースを引き離そうとするが、2人はその運命にあらがう。「ブレードランナー」「マイノリティ・リポート」のフィリック・K・ディックによる原作小説を、マット・デイモン主演で映画化したSFサスペンスアクション。「ボーン・アルティメイタム」の脚本家ジョージ・ノルフィが初メガホンをとる。

    ネット上の声

    • ロミオとジュリエットと「どこかへドア」
    • 現実を疑い、人生を客観視する面白さ☆
    • ラストは知らずに見てくださいネ!
    • 【地雷】バカップルのNYセレナーデ
    サスペンス
    • 製作年2011年
    • 製作国アメリカ
    • 時間106分
    • 監督ジョージ・ノルフィ
    • 主演マット・デイモン
    • 定額
    • レンタル
    • 定額
  37. 深夜復讐便
    • C
    • 3.23

    ネット上の声

    • (リンゴを積んだ)トラック野郎が父親の両足をダメにした果物業者へ復讐する一応フィ
    • 個人的に毎度 どこか洗練されてない イメージのジュールス監督による、
    • ジュールス・ダッシンという監督の全てが露呈された感
    • 今年3月、ある名監督が亡くなりました
    サスペンス
    • 製作年1949年
    • 製作国アメリカ
    • 時間94分
    • 監督ジュールス・ダッシン
    • 主演リチャード・コンテ
  38. 蕾のルチア
    • C
    • 3.21

    ネット上の声

    • 喫茶店(ライオン)での打ち合わせ中に背広のなかあたりからいきなりウエハースを出し
    • 爆弾作る10年前のシーンから始まり今は靖国通りを走るタクシー運転手の佐藤B作
    • 爆弾魔の監禁物
    サスペンス
    • 製作年1992年
    • 製作国日本
    • 時間83分
    • 監督小沼勝
    • 主演高樹澪
  39. 三十九夜
    • C
    • 3.19
    1915年に発表されたスパイ小説「39階段」を脚色したロマンチック・スリラー。無実の罪を着せられた男が、逃走の末に真実と人間の隠された本性に気づくという、ヒッチコックお決まりのテーマが初めて用いられた。リチャードは偶然居合わせた事件がもとで、謎の女性を部屋へ泊めることになる。翌朝、何者かに刺殺される彼女。リチャードはダイイングメッセージを残され……。逃亡中に知り合う人々の嘘が、物語に起伏をもたらしている。

    ネット上の声

    • 『北北西に進路を取れ』の元ネタとも言えるヒッチコックのイギリス時代の代表作のひとつ。アメリカで開花するヒッチコックの原点の全てがここにある。
    • 逃亡ものの原点のような内容だった。原作も面白いのであろう、プロッ...
    • サスペンス・ドラマ、プラス・ロマンティックストーリーの古典の様な
    • ついて行けるのは38階段まで。一段多過ぎる。
    サスペンス
    • 製作年1935年
    • 製作国イギリス
    • 時間88分
    • 監督アルフレッド・ヒッチコック
    • 主演ロバート・ドーナット
    • 定額
    • レンタル
  40. モナリザ
    • C
    • 3.17
    中年のアウトローが恋した高級娼婦を守るために身を挺して戦う姿を描く。製作はスティーブン・ウーリーとパトリック・カサヴェッティ、エグゼキュティヴ・プロデューサーはジョージ・ハリソンとデニス・オブライエン、監督は「狼の血族」のニール・ジョーダン、脚本はジョーダンとデイヴィッド・リーランド、撮影はロジャー・プラット、音楽はマイケル・ケイメンが担当。出演はボブ・ホスキンス、キャシー・タイソン、マイケル・ケインほか。

    ネット上の声

    • 刑務所を出たジョージは、昔のつながりから黒人娼婦シモーヌのドライバーに雇われた
    • 刑務所帰りのジョージが就いた仕事はコールガールの運転手
    • ナット・キング・コールの歌が切ない純情劇
    • ボ、ボブ・ホスキンスが主演なの!?
    サスペンス
    • 製作年1986年
    • 製作国イギリス
    • 時間104分
    • 監督ニール・ジョーダン
    • 主演ボブ・ホスキンス
  41. クライング・ゲーム
    • C
    • 3.15
    「インタビュー・ウィズ・ヴァンパイア」のニール・ジョーダンが監督・脚本を手がけ、1993年・第65回アカデミー賞で脚本賞を受賞したサスペンスドラマ。 イギリス軍の兵士ジョディは、軍に捕らえられたIRA兵士を釈放させるための人質として拉致され、IRAのアジトに監禁される。見張り役を命じられたファーガスは、ジョディと2人で過ごすうちに奇妙な友情で結ばれていく。ジョディはファーガスに、自分が殺されたらロンドンで暮らす恋人ディルに「愛していた」と伝えてほしいと頼む。ジョディは皮肉にも、彼を救出に来たイギリス軍のトラックに轢かれて命を落としてしまう。ロンドンへ赴きディルの元を訪れたファーガスは、彼女の不思議な魅力にひかれていくが、彼女にはある秘密があった。 「狼の血族」のスティーブン・レイが主演を務め、「バード」のフォレスト・ウィテカー、「魅せられて四月」のミランダ・リチャードソンが共演。

    ネット上の声

    • 他の人も書いているように12ヶ月のシネマリレーの1作品ですが、本来の順番と違って
    • まだ映画を見てない人は読まないでくだい。
    • 天地もひっくり返る驚異のモロだし映像!
    • 『どんでん返し映画 ベスト10!』 第19位
    どんでん返し、 サスペンス
    • 製作年1992年
    • 製作国イギリス
    • 時間113分
    • 監督ニール・ジョーダン
    • 主演スティーヴン・レイ
    • 定額
    • 定額
  42. BACK TRACK/バックトラック
    • D
    • 3.07
     デニス・ホッパーが製作会社と編集権をめぐって対立し、アラン・スミシー名義となってしまった「ハートに火をつけて」の、デニス・ホッパー監督オリジナル・バージョン。「ハートに火をつけて」から編集、音楽はもちろんタイトルもオリジナルに戻されている。

    ネット上の声

    • ハートに火を・・・ではなくあえてこちらの
    • フォスターにやりたい放題 笑
    • デニス・ホッパーはこういうスケベ親父全開の作品のほうが監督としても役者としてもイ
    • 画面のデニス・ホッパーとカメラ後ろのデニス・ホッパーが合わせ鏡になって無限に増殖
    サスペンス
    • 製作年1989年
    • 製作国アメリカ
    • 時間118分
    • 監督デニス・ホッパー
    • 主演デニス・ホッパー
  43. 43

    狂恋

    狂恋
    • D
    • 3.01
    「淑女の求愛」「焔の女」「天使」のマルレーネ・ディートリッヒが「愛欲」「大いなる幻影」のジャン・ギャバンと顔を合わせる映画で、ピエール・ヴォルフの小説に基いて、作家のピエール・ヴェリが脚色して台詞を書き「六人の最後の者」「若き日」のジョルジュ・ラコンブが監督に当り、「しのび泣き」「悲恋」のロジェ・ユベールが撮影し、「ルイ・ブラス」のジョルジュ・ヴァケヴィッチが装置した。音楽はマルセル・ミルーズが作曲している。助演は「濁流(1947)」「望郷」のマルゴ・リオン、「悪魔が夜来る」「ルイ・ブラス」のマルセル・エラン、「悲恋」「ラ・ボエーム」のジャン・ディード、新顔のダニエル・ジュラン、「六人の最後の者」のリュシアン・ナット、マルセル・アンドレ、ジャン・ダルカント等。

    ネット上の声

    • 美しい未亡人に狂わされた石工職の男
    • 実際にパートナーであったという、ジャン・ギャバンとマレーネ・ディートリッヒのコン
    • 実際に恋人同士だったという、ギャヴァンとディートリッヒの共演作ですが、平凡な作品
    • ジャン・ギャバンとマレーネ・ディートリッヒ、2大スターが唯一共演した恋愛サスペン
    ヒューマンドラマ、 サスペンス
    • 製作年1946年
    • 製作国フランス
    • 時間115分
    • 監督ジョルジュ・ラコンブ
    • 主演ジャン・ギャバン
  44. 砕け散るところを見せてあげる
    • D
    • 2.88
    アニメ化もされた「とらドラ!」「ゴールデンタイム」の竹宮ゆゆこの同名小説を「坂道のアポロン」の中川大志&「ガールズ・ステップ」の石井杏奈主演、「蟹工船」「うさぎドロップ」のSABU監督のメガホンで実写映画化。平凡な日々を送る高校生の濱田清澄は、ある日、学年一の嫌われ者と呼ばれる孤独な少女・蔵本玻璃に出会う。正義感の強い清澄は玻璃に救いの手を差し伸べ、玻璃はそんな清澄に対して徐々に心を開いていく。しかし、玻璃には誰にも言えない秘密があった。その秘密に気づき始めた清澄に、恐るべき危険が迫り……。共演には井之脇海、清原果耶、松井愛莉、北村匠海、原田知世、堤真一ら豪華キャストが集う。

    ネット上の声

    • これは面白い!原作読むべし
    • どんどんどんどんでん返し?
    • 心のど真ん中に突き刺さった
    • 不思議なラブストーリー
    サスペンス
    • 製作年2020年
    • 製作国日本
    • 時間127分
    • 監督SABU
    • 主演中川大志
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
  45. ジャケット
    • D
    • 2.87
    「愛の悪魔/フランシス・ベイコンの歪んだ肖像」のジョン・メイバリー監督による異色サスペンス。1992年、湾岸戦争で負傷して記憶を失ったジャックは、精神病院で拘束衣=ジャケットを着せられて特殊な治療を受けることになる。だが、治療中に意識を取り戻したジャックは、2007年の別の場所にいた。彼はそこで出会った女性ジャッキーに心惹かれるが、彼女の協力で自分の過去を調べていくと、彼は1993年に死亡したことになっていた。

    ネット上の声

    • 時空を超えて謎の死の真相を探る男女を描いたSFサスペンス&ラブロマンス
    • ■”キレ”は無いけど”コク”がある作品!
    • キーラ・ナイトレイが、とても愛らしい。
    • タイムスリップ要素のある恋愛ストーリー
    サスペンス
    • 製作年2005年
    • 製作国アメリカ
    • 時間103分
    • 監督ジョン・メイバリー
    • 主演エイドリアン・ブロディ
    • 定額
  46. カウントダウン
    • D
    • 2.84
    日本のお嬢さまが香港で騒動に巻き込まれる姿を描いた日本=香港合作映画。製作は神田明、長谷川安弘と監督を兼ねる「サンダーアーム 龍兄虎弟」の曾志偉、主演の譚詠麟の共同、脚本は「フィレンツェの風に抱かれて」の佐伯俊道と王晶、撮影は陳俊傑、志満義之、陳文濤、宇井忠幸、音楽は泰油羅賓が担当

    ネット上の声

    • あらすじだけ読んだら面白そうかもと思ったが、とにかく中盤まで全く面白くならない
    • 真相はものすごい重いんだけど、そう見せない演出があったと思う
    • 取り立て屋が肝臓癌で移殖せなあかん
    • この女優さん薄化粧のほうがいいね
    サスペンス
    • 製作年2011年
    • 製作国韓国
    • 時間94分
    • 監督ホ・ジョンホ
    • 主演チョン・ジェヨン
    • レンタル
    • レンタル
  47. 運命の女
    • D
    • 2.84
    会社を経営する夫エドワードと9歳の息子と平穏な日々を過ごしていた専業主婦のコニー。が、ある日、ブックディーラーのフランス青年ポールと出会い、情事を重ねるようになる。やがて彼女の夫もそれを知るが。監督は「ナインハーフ」(86)、「危険な情事」(87)などのエロティック・サスペンスで知られるエイドリアン・ライン。リチャード・ギアとダイアン・レインが「コットン・クラブ」(84)以来18年振りの共演。

    ネット上の声

    • コニーはニューヨーク郊外に暮らす専業主婦
    • そこで泣くのか、リチャード・ギア!
    • 共感できる部分はありますが・・・
    • どこが運命?こんな女最低です。
    サスペンス
    • 製作年2002年
    • 製作国アメリカ
    • 時間124分
    • 監督エイドリアン・ライン
    • 主演ダイアン・レイン
    • レンタル
    • 定額
    • レンタル
    • 定額
  48. 愛の落日
    • D
    • 2.82
    初老の英国人ジャーナリストと愛人のベトナム人女性、彼らの前に現れた米国人青年の三角関係と、その背後にうごめく政治的陰謀をサスペンスフルに描く。出演は、アカデミー助演男優賞を2度受賞したマイケル・ケイン、「ハムナプトラ」シリーズのブレンダン・フレイザー、「夏至」のドー・ハイ・イェン。監督は「裸足の1500マイル」のフィリップ・ノイス。撮影を同作でもノイス監督と組んだクリストファー・ドイルが担当した。

    ネット上の声

    • 有る意味寂しい
    • 中途半端なラブストーリー、サスペンス
    • 寡黙なアメリカ人と1952年の美しいベトナム
    • 初老の英国人ジャーナリストと愛人のベトナム人女性、彼らの前に現れた米国人青年の三
    ヒューマンドラマ、 サスペンス
    • 製作年2002年
    • 製作国アメリカ
    • 時間101分
    • 監督フィリップ・ノイス
    • 主演マイケル・ケイン
    • 定額
  49. デンバーに死す時
    • D
    • 2.81
    人生最後の時を迎えた男たちの生き様を叙情的に綴ったサスペンス・ロマン。監督は新鋭のゲイリー・フレダー。製作はケイリー・ウッズ、エグゼクティヴ・プロデューサーはミラマックスを率いるボブ・ウェインスタインとハーヴェイ・ウェインスタインのコンビにマリー・キャンティン、脚本はフレダーとコンビ4作目になるスコット・ローゼンバーグ、撮影は「堕ちた恋人たちへ」のエリオット・デイヴィス、音楽はマイケル・コンヴァーティノ、美術はネルソン・コーツ、編集は「愛と追憶の日々」のリチャード・マークス、衣裳はアビゲイル・マレイがそれぞれ担当。出演は「ゴッドファーザーPARTIII」のアンディ・ガルシア、「エンジェルス」のクリストファー・ロイド、「プリンス・オブ・シティ」のトリート・ウィリアムズ、「ウォーターダンス」のウィリアム・フォーサイス、「パルプ・フィクション」のスティーヴ・ブシェーミ、「ニック・オブ・タイム」のクリストファー・ウォーケン、「ニクソン」のジャック・ウォーデンの個性派俳優に、「セント・オブ・ウーマン 夢の香り」のガブリエル・アンウォーが華を添える。

    ネット上の声

    • 印象的なシーンは心に残ります
    • 男が採るシブい『ケジメ』
    • デンバーに死す時
    • アンディ・ガルシアは良い俳優だけど、人間的欠陥や明らかな落ち度を見せない主人公像
    サスペンス
    • 製作年1995年
    • 製作国アメリカ
    • 時間116分
    • 監督ゲイリー・フレダー
    • 主演アンディ・ガルシア
    • レンタル
  50. 暗いところで待ち合わせ
    • D
    • 2.81
    人気若手作家・乙一による同名小説を「幻遊伝」の田中麗奈&チェン・ボーリンの再共演で映画化したサスペンスタッチのラブ・ストーリー。交通事故で視力を失ったミチルは、父を病気で亡くして以来、駅の近くの家でひとり暮らしをしていた。ある日、駅で発生した殺人事件の容疑者アキヒロがミチルの家に忍び込み、彼女に気付かれないように暮らし始める。メガホンを取るのは、故・今村昌平監督の長男で今村作品の脚本も手掛けていた天願大介監督。

    ネット上の声

    • 映画の焦点がぼやけてしまったのが多少残念
    • 何度観ても、感想を言語化できなくて困る
    • 乙一好きも納得の雰囲気を出していた
    • ♪ どんな時だって たった一人で
    盲目、 サスペンス
    • 製作年2006年
    • 製作国日本
    • 時間129分
    • 監督天願大介
    • 主演田中麗奈
    • レンタル
    • 定額
    • 定額

あなたのご意見をお聞かせください!

ここがダメ!こうしてほしい!
どんな些細なことでも構いません。
当サイトへのご意見を是非お聞かせください。
送信中です。しばらくお待ちください
貴重なご意見ありがとうございました。
頂いたご意見を元に、価値あるサイトを目指して改善いたします。
送信に失敗しました。