全50作品。恋愛モノのサスペンス映画ランキング

  1. バタフライ・エフェクト

    バタフライ・エフェクト
    評価:S4.10
    過去にタイムトラベルして未来を変える青年を描いたSFスリラー主人公の青年エヴァンは、自分のせいで不幸にしてしまった幼馴染を助けるため、過去にタイムトラベルして彼女を救おうとする。しかし事態は全く予想しなかった方向に転がっていく。何度もやり直す人生。やがて訪れる破滅の瞬間…。その時、驚愕の事実が発覚するのだった。

    サスペンス、どんでん返し、タイムトラベル

    ネット上の声

    なんてこった!オリジナルのエンディングが
    今の自分が「BEST」なんだってコト。
    未だに忘れられない あのラスト
    それは、神にも許されない行為。
    元監督志望
    映画にはうるさい
    ★★★★★(5点)
    完璧なストーリーの見事な作品。この作品は、複雑な脚本にもかかわらず、綿密な計画で組み立てられ、シンプルで分かりやすく整えられている。ラストでは全ての伏線が回収され「あぁ なるほど」と漏らしてしまったほど、脳と心を震わせる感動作。誰にでもオススメできる良作。これはぜひ見て欲しい!
    アクション好き
    グロ系もいける
    ★★★★(4点)
    ホレてる女のために過去に行くんだけど、あっちを押したらこっちが出て、こっちを押したら次はあっちが出て。過去を変えるとそうなるわなー。ただ最後だけは予想できんかった。
    製作年:2004
    製作国:アメリカ
    監督:エリック・ブレス
    主演:アシュトン・カッチャー
    1
  2. 蟻が空を飛ぶ日

    蟻が空を飛ぶ日
    評価:A4.03
    『ダイヤモンドの月』『小鳥たちのいない花園』で注目を浴びるも、長らく映画製作から離れていた野火明が久々に放つ監督作。暗殺者となった若い男女が、殺伐とした世界を生き抜きながら惹(ひ)かれ合う姿を追い掛けていく。

    サスペンス、恋愛

    ネット上の声

    とてもグロテスクでとてもピュアな恋愛映画
    “インディーズの底力”に出会えた瞬間
    退屈しない、バランスの良さ
    こんなに残酷なのに何故
    製作年:2010
    製作国:日本
    監督:野火明
    主演:黒田耕平
    2
  3. ブラックブック

    ブラックブック
    評価:A3.99
    オースティン映画批評家協会賞(2007年・外国語映画賞)第二次世界大戦ナチス・ドイツ占領下のオランダで、家族をナチスに殺された若く美しいユダヤ人歌手の復しゅうを描いたサスペンスドラマ。鬼才ポール・ヴァーホーヴェン監督が23年ぶりに故国オランダに戻り、過酷な運命に翻弄されながらも戦火の中で生き抜く女性の壮絶なドラマを撮り上げた。

    サスペンス、戦争

    ネット上の声

    一貫したバーホーベンの主張とエンターテイメントが見事に融合した傑作!
    ハリウッドにはない黒い部分を描けたらしい
    映画バカ一代・バーホーベン監督、健在!
    チョコレートは大切だ。ん?ココアか?
    製作年:2006
    製作国:オランダ/ドイツ/イギリス/ベルギー
    監督:ポール・ヴァーホーヴェン
    主演:カリス・ファン・ハウテン
    3
  4. 彼女がその名を知らない鳥たち

    彼女がその名を知らない鳥たち
    評価:A3.91
    「九月が永遠に続けば」「ユリゴコロ」などの沼田まほかるの人気小説を実写映画化。同居する相手の稼ぎに依存しながらも彼を嫌い、家庭のある別の男性とも関係を持つ身勝手な女と、彼女に執着するさえない中年男の関係を軸に、究極の愛とは何かを問い掛ける。

    サスペンス

    ネット上の声

    惜しみなく与え、見返りを期待しない愛
    籠の中にいるほうが幸せなのだろうか?
    こんなの愛ではない!(演技は最高)
    見るものが無いなら見てもいい!
    製作年:2017
    製作国:日本
    監督:白石和彌
    主演:蒼井優
    4
  5. ラスト、コーション

    ラスト、コーション
    評価:A3.89
    ヴェネチア国際映画祭(2007年・金獅子賞)1940年前後、日本軍占領下の上海。ワン(タン・ウェイ)は女スパイとしてイー(トニー・レオン)のもとへ送られる。しかし、大臣暗殺を企てる抗日青年との間で心が揺れ動くワンは……。

    サスペンス、恋愛

    ネット上の声

    恋は、女の身体の機微に触れたときにはじまるものである
    女性の方が、この映画の良さを理解できるかも
    欲情の果てにあるもの
    私は糸、あなたは針。一度、通したら二度と離れない
    製作年:2007
    製作国:中国/アメリカ
    監督:アン・リー
    主演:トニー・レオン
    5
  6. 幻影師アイゼンハイム

    幻影師アイゼンハイム
    評価:A3.87
    19世紀末のウィーンを舞台に、見事なイリュージョンで人々を魅了した天才幻影師と、皇太子との結婚を控えた公爵令嬢の禁断の愛を描いたラブストーリー。ピューリッツァー賞受賞作家スティーヴン・ミルハウザーの短編を新鋭監督ニール・バーカーが映画化。

    サスペンス

    ネット上の声

    王道の前世紀的ミステリー・・・と思いきやまさかの大どんでん返し!
    美しい背景の暗がりに浮かび上がる魔術の妖しさ
    幻影師、皇太子(若き仲代達矢)への挑戦!
    オチは意外だったけど、お粗末だなぁ。。。
    製作年:2006
    製作国:アメリカ/チェコ
    監督:ニール・バーガー
    主演:エドワード・ノートン
    6
  7. 愛の落日

    愛の落日
    評価:A3.80
    グレアム・グリーンの小説「おとなしいアメリカ人」を基に、ベトナム戦争前後のサイゴンで美しいベトナム人女性をめぐり、恋に翻弄される2人の男を描いたラブストーリー。主演のマイケル・ケインが第75回米アカデミー賞と第60回ゴールデングローブ賞の主演男優賞にノミネートされ、フィリップ・ノイス監督が第85回ナショナル・ポート・オブ・レビュー監督賞を受賞した。

    サスペンス、恋愛

    ネット上の声

    寡黙なアメリカ人と1952年の美しいベトナム
    有る意味寂しい
    原作を忠実に再現
    製作年:2002
    製作国:アメリカ
    監督:フィリップ・ノイス
    主演:マイケル・ケイン
    7
  8. 妹の恋人

    妹の恋人
    評価:B3.76
    神経を病んだ妹を見守る兄と、その妹と恋に落ちる風変わりな青年との交流を描く青春ドラマ。監督は「ナショナル・ランプーン クリスマス・バケーション」のジェレマイア・S・チェチック。製作はキャスティング・ディレクター出身のスーザン・アーノルドとスクリプター出身のドナ・ロスの共同。エグゼクティヴ・プロデューサーはビル・バダラート。レスリー・マックネイルとリングリング・サーカスのピエロとして活躍していたバリー・バーマンの原案をもとに、バーマンが脚本を執筆。撮影は「恋はあせらず」のジョン・シュワルツマン、音楽は「迷子の大人たち」のレイチェル・ポートマンが担当。主演は「シザーハンズ」のジョニー・デップ、「…

    ヒューマンドラマ、サスペンス、恋愛

    ネット上の声

    もっと人物像に迫って欲しかった
    ありがとうって伝えたくて
    ジョニーがかわい〜
    ファンタジックマン
    製作年:1993
    製作国:アメリカ
    監督:ジェレマイア・チェチック
    主演:ジョニー・デップ
    8
  9. コードネーム:ジャッカル

    コードネーム:ジャッカル
    評価:B3.73
    韓国人アイドル・グループJYJのメンバーで、日本のテレビドラマ「素直になれなくて」などにも出演したキム・ジェジュンが主演するラブ・サスペンス。伝説の女殺し屋がトップスターを拉致したことから巻き起こる、スリリングな誘拐劇やさまざまな人間模様が描かれる。

    サスペンス

    ネット上の声

    アイドルが出ていても韓国映画だった
    笑えた〜♪
    凝っていて楽しいけれど、ちょっと雑かな
    コードネーム:ジャッカルいいですよ
    製作年:2012
    製作国:韓国
    監督:ペ・ヒョンジュン
    主演:ジェジュン
    9
  10. シャレード

    シャレード
    評価:B3.72
     スキー場からパリの自宅へ戻ってきたレジーナ(ヘプバーン)を待っていたのは、離婚予定だった夫の死。葬儀の会場には見知らぬ三人の男が現れ、大使館では情報局長(マッソー)から、戦時中に夫が軍資金25万ドルを横領していた事を聞かされる。

    サスペンス、元気が出る

    ネット上の声

    オードリー・ヘプバーンの可愛らしさがググッグイッと出ていました。
    50年前でも魅力が褪せぬオードリー。
    ファッションチェックに必見の映画
    身近な殺人にも余裕のヘプバーン
    製作年:1963
    製作国:アメリカ
    監督:スタンリー・ドーネン
    主演:オードリー・ヘプバーン
    10
  11. ジェラシー

    ジェラシー
    評価:B3.72
     ウィーン派の画家クリムトの装飾的な絵や、シーレのぎすぎすした剥き出しの官能の絵が大胆にフィーチャーされ、このトリッキーな恋愛ミステリーの鋳型となっている。製作は「シェルタリング・スカイ」などのJ・トーマス。

    サスペンス

    ネット上の声

    いつでも男女はスパイ同士
    終盤にどんな映画かわかる
    喉の傷。
    クリムトの絵にトム・ウェイツの音楽が
    製作年:1979
    製作国:イギリス
    監督:ニコラス・ローグ
    主演:アーサー・ガーファンクル
    11
  12. 「女の小箱」より 夫が見た

    「女の小箱」より 夫が見た
    評価:B3.72
    黒岩重吾原作『女の小箱』より、「犯罪作戦NO・1」の高岩肇、「風の武士」の野上龍雄が共同で脚色、「現代インチキ物語 騙し屋」の増村保造が監督したサラリーマン・スリラー。撮影は「若い樹々」の秋野友宏。

    サスペンス

    ネット上の声

    若尾文子の大人の色気に惚れました。
    普通の主婦が豹変
    岸田今日子!!!
    増村作品の快感
    製作年:1964
    製作国:日本
    監督:増村保造
    主演:若尾文子
    12
  13. 鑑定士と顔のない依頼人

    鑑定士と顔のない依頼人
    評価:B3.71
    名匠ジュゼッペ・トルナトーレ監督が、刺激的な謎をちりばめて紡ぐミステリー。天才鑑定士が姿を見せない女性からの謎めいた鑑定依頼に翻弄(ほんろう)されていくさまを、映画音楽の巨匠エンニオ・モリコーネの音楽に乗せて描く。

    サスペンス、孤独

    ネット上の声

    邦題と脚本に工夫が欲しい--愉快でない
    実はバッドエンドではないのでは?
    日本の配給会社に騙された
    胡散臭いほど騙せるのです
    製作年:2013
    製作国:イタリア
    監督:ジュゼッペ・トルナトーレ
    主演:フィリップ・ジャクソン
    13
  14. モナリザ

    モナリザ
    評価:B3.68
    ゴールデン・グローブ賞(1986年) 高級コールガールの運転手になった刑務所帰りの男ジョージ。彼はシモーヌというコールガールから、行方の分からなくなった妹分の捜索を依頼される。

    サスペンス

    ネット上の声

    ナット・キング・コールの歌が切ない純情劇
    ボ、ボブ・ホスキンスが主演なの!?
    ボブ・ホプキンス
    恋もいろいろ
    製作年:1986
    製作国:イギリス
    監督:ニール・ジョーダン
    主演:ボブ・ホスキンス
    14
  15. 愛しのアイリーン

    愛しのアイリーン
    評価:B3.68
    漫画家・新井英樹の原作を、この作品に大きな影響を受けたという『ヒメアノ~ル』などの吉田恵輔が映画化。『俳優 亀岡拓次』などの安田顕が、フィリピンの女性と結婚する主人公を演じる。

    ヒューマンドラマ、サスペンス、コメディ、恋愛

    ネット上の声

    強烈、名作のような重厚感、そして痛々しい
    安田のオマンゴさせろが耳から離れない
    画面から異臭が、滲み出て来そうな作品
    地獄の中に求めた愛と幸せ
    製作年:2018
    製作国:日本
    監督:吉田恵輔
    主演:安田顕
    15
  16. dot the i ドット・ジ・アイ

    dot the i ドット・ジ・アイ
    評価:B3.66
    金持ちの恋人バーナビー(ジェームズ・ダーシー)との結婚を決めたカルメン(ナタリア・ヴェルベケ)。だが、彼女は女友達が企画した独身最後の“ヘン・ナイト・パーティ”で出会った青年キット(ガエル・ガルシア・ベルナル)に惹かれる。

    サスペンス

    ネット上の声

    目が離せない?どんでん返し2時間ドラマ
    倒錯と情熱の雰囲気とよく練られた物語
    ネタバレしたいけど・・・しない!!
    「i」の点と「t」の横棒まで忘れずに
    製作年:2003
    製作国:イギリス/スペイン
    監督:マシュー・パークヒル
    主演:ガエル・ガルシア・ベルナル
    16
  17. 暗いところで待ち合わせ

    暗いところで待ち合わせ
    評価:B3.65
    人気小説家の乙一による同名ベストセラー小説を、『AIKI』の天願大介監督が映像化した異色のラブストーリー。父親を失い、視力も失った薄幸のヒロインと殺人事件の容疑者のおりなす奇妙な共同生活をサスペンス仕立てにつづる。

    サスペンス、盲目

    ネット上の声

    映画の焦点がぼやけてしまったのが多少残念
    乙一好きも納得の雰囲気を出していた
    今日は・・・晴れていますか?
    傑作になり損ねた惜しい作品
    製作年:2006
    製作国:日本
    監督:天願大介
    主演:田中麗奈
    17
  18. 果てなき路

    果てなき路
    評価:B3.62
    アメリカン・ニューシネマの傑作『断絶』で知られるモンテ・ヘルマン監督が、21年ぶりに発表した長編作。将来を嘱望(しょくぼう)される映画監督と彼のミューズとなる謎めいた美女が、映画製作を通して最高のフィルムノワールを紡ぎ出していく。

    サスペンス

    ネット上の声

    幾重にも仕組まれた眩暈、、なんとも、、
    これ石井隆のオリジナルを真似した?
    無邪気な監督を巡って。
    どこまでが・・・
    製作年:2010
    製作国:アメリカ
    監督:モンテ・ヘルマン
    主演:シャニン・ソサモン
    18
  19. 私が、生きる肌

    私が、生きる肌
    評価:B3.60
    『トーク・トゥ・ハー』のペドロ・アルモドバル監督が、ティエリ・ジョンケの小説「蜘蛛の微笑」を原作に放つサスペンス。亡き妻の代役を創造しようとする形成外科医と、そのゆがんだ愛情のいけにえとなってしまった者の姿を、退廃と官能が入り交じる鮮烈なタッチで活写していく。

    サスペンス、サイコパス、監禁

    ネット上の声

    また聞き状態では読み取りにくい点も…
    「全能の神」に下される裁き
    人間以上に物語が奇想天外
    おいでよ へんたいの館
    製作年:2011
    製作国:スペイン
    監督:ペドロ・アルモドバル
    主演:アントニオ・バンデラス
    19
  20. ホワイト・ライズ

    ホワイト・ライズ
    評価:C3.56
    ヴァンサン・カッセル、モニカ・ベルッチ共演のフランス映画『アパートメント』をハリウッド風にリメイク。冬のシカゴを舞台に、真実の愛を求める男性と彼を愛する女性2人の切ないドラマが展開する。

    サスペンス、冬に見たくなる、三角関係

    ネット上の声

    サスペンスたっぷりのラブストーリー!
    ダメなんだけど 黙認しちゃいました…
    ダイアン・クルーガーの魅力が…
    こういうジョシュくんイイね!
    製作年:2004
    製作国:アメリカ
    監督:ポール・マクギガン
    主演:ジョシュ・ハートネット
    20
  21. 新宿純愛物語

    新宿純愛物語
    評価:C3.55
     『ビー・バップ・ハイスクール』で絶大な人気を得た仲村トオル主演によるアクション。一人の少女を助けたところから、警察とヤクザ双方から追われるハメになった主人公たちの逃走劇を描く。

    ヒューマンドラマ、アクション、サスペンス、青春、恋愛

    ネット上の声

    かっこいいいいいいぃぃぃぃぃ!
    B級映画マニアの方に超おススメ!!
    最高
    これ以上のアクション映画は無い(笑)
    製作年:1987
    製作国:日本
    監督:那須博之
    主演:仲村トオル
    21
  22. 汚名

    汚名
    評価:C3.55
    「断崖」「疑惑の影」のアルフレッド・ヒッチコックが「ガス燈」「ジキル博士とハイド氏(1941)」のイングリッド・バーグマンと「独身者と女学生」のケーリー・グラントを主役として監督した1946年作品。脚本は「運命の饗宴」やヒッチコック作品「呪縛」のベン・ヘクトが書き下ろしたもので、撮影は現在監督に転じて名を挙げている「春を手さぐる」等のテッド・テズラフで、音楽は「ママの思い出」のロイ・ウェッブが作曲した。助演はクロード・レインズ、「ゾラの生涯」のルイス・カルハーン、映画初出演の舞台女優レオポルディーン・コンスタンチン、「少年牧場」のモローニ・オルセン、かつてドイツ映画の監督だったラインホルト・…

    ヒューマンドラマ、サスペンス

    ネット上の声

    ”謎解き”だけではないヒッチ・コック作品
    ヒッチコック印のメロドラマサスペンス
    濃厚キス。うらやましす。ハァハァ。
    やっぱりバーグマンは美しい。
    製作年:1946
    製作国:アメリカ
    監督:アルフレッド・ヒッチコック
    主演:ケイリー・グラント
    22
  23. 深夜の告白

    深夜の告白
    評価:C3.55
     ジェームズ・M・ケインのミステリ『倍額保険』を、ワイルダーがレイモンド・チャンドラーと共に脚色した傑作サスペンス。保険会社の営業マン、ネフは自動車保険の更新に出向いたディートリクソンの家で美しい後妻フィリスと出会う。

    サスペンス

    ネット上の声

    ワイルダーの演出が光る!☆3つ
    『情婦』制作へのステップ作品
    ワイルダーのサスペンス・・・
    Billy Wilderはやっぱすごい!
    製作年:1944
    製作国:アメリカ
    監督:ビリー・ワイルダー
    主演:フレッド・マクマレイ
    23
  24. 運命の女

    運命の女
    評価:C3.54
    ニューヨーク映画批評家協会賞(2002年) コニー・サムナーはニューヨーク郊外で暮らす専業主婦。マンハッタンで会社を経営する夫エドワードと9歳になる息子チャーリーと3人で、平凡だが幸せな生活を送っていた。

    サスペンス

    ネット上の声

    そこで泣くのか、リチャード・ギア!
    映画史上初めての描写(必見)
    不倫の果ては破滅
    不憫すぎるギア
    製作年:2002
    製作国:アメリカ
    監督:エイドリアン・ライン
    主演:ダイアン・レイン
    24
  25. ナイロビの蜂

    ナイロビの蜂
    評価:C3.52
    アカデミー賞(2006年・助演女優賞)アフリカのナイロビでイギリスの外交官として働くジャスティン(レイフ・ファインズ)は、ある日、弁護士で救援活動家の美しい妻テッサ(レイチェル・ワイズ)を殺されてしまう。失意の中、ジャスティンは、妻が追っていた事件がイギリスの薬品メーカーによる現地の人々を使った人体実験であることを突き止める。

    サスペンス、アフリカ舞台

    ネット上の声

    愛と社会問題、欲張りすぎかな
    骨太映画でした
    社会派かもしれないけどこんなワガママな女イヤ と序盤は激しく思った...
    白人(製薬会社)のアフリカ搾取に対抗する女性とその夫の話。
    製作年:2005
    製作国:イギリス
    監督:フェルナンド・メイレレス
    主演:レイフ・ファインズ
    25
  26. バルカン超特急

    バルカン超特急
    評価:C3.52
    ニューヨーク映画批評家協会賞(1938年) 列車の中でミス・フロイという一人の老婦人が消え失せた。アメリカの富豪の娘アイリスは、フロイの行方を探すが、彼女が居たという痕跡すらもない。

    サスペンス

    ネット上の声

    ヒッチコックの英吉利時代の最高傑作の評
    70年前でも色褪せないサスペンス
    ヒッチ・テイストの妙味を堪能あれ
    ヒッチコック作品 ユーモアと癒し
    製作年:1938
    製作国:イギリス
    監督:アルフレッド・ヒッチコック
    主演:マーガレット・ロックウッド
    26
  27. g@me.

    g@me.
    評価:C3.51
    狂言誘拐を仕組んだ男女の恋の行方を描いたサスペンス。監督は「マナに抱かれて」の井坂聡。東野圭吾原作の『ゲームの名は誘拐』を、「いきすだま 生霊」の尾崎将也が脚色。撮影を「黄昏流星群 星のレストラン」の佐々木原保志が担当している。主演は、「ドラゴンヘッド」の藤木直人と「TRICK トリック―劇場版―」の仲間由紀恵。

    サスペンス、恋愛、誘拐、ゲームを映画化

    ネット上の声

    仲間由紀恵のビンタとミニスカ【!!】
    誰がこのゲームの勝利者なのか?
    もう一度観たいあのシーン
    大人なサスペンス・ラヴ
    製作年:2003
    製作国:日本
    監督:井坂聡
    主演:藤木直人
    27
  28. ジャケット

    ジャケット
    評価:C3.50
    スティーヴン・ソダーバーグとジョージ・クルーニー共同プロデュースによる新感覚サスペンス。時空を超えて謎の死の真相を探る男女を、オスカー俳優エイドリアン・ブロディと、『プライドと偏見』のキーラ・ナイトレイが熱演。

    サスペンス

    ネット上の声

    ■”キレ”は無いけど”コク”がある作品!
    キーラ・ナイトレイが、とても愛らしい。
    エイドリアン・ブロディの優しさ
    人生まで考えさせられました!
    製作年:2005
    製作国:アメリカ
    監督:ジョン・メイバリー
    主演:エイドリアン・ブロディ
    28
  29. モールス

    モールス
    評価:C3.48
    『クローバーフィールド/HAKAISHA』の俊英マット・リーヴス監督が作り上げた、スウェーデン映画『ぼくのエリ 200歳の少女』のハリウッド版。孤独な少年と少女の切なくも美しいイノセントな恋の物語が、町を震撼(しんかん)させる連続猟奇殺人事件のミステリーと絡み合う。

    サスペンス

    ネット上の声

    雰囲気はいい。 終始坦々と進みます。 けど飽きない。 けど切ない。...
    秀作オリジナルの影を常に感じる完全コピー
    エリは去勢した男子なのに何故隠すの?
    エリを観た人も、観てない人も
    製作年:2010
    製作国:アメリカ
    監督:マット・リーヴス
    主演:コディ・スミット=マクフィー
    29
  30. クライング・ゲーム

    クライング・ゲーム
    評価:C3.48
    アカデミー賞(1993年・脚本賞) アイルランド、川辺りの移動遊園地。そこに出会ったばかりの男女がいた。

    サスペンス、恋愛、どんでん返し

    ネット上の声

    まだ映画を見てない人は読まないでくだい。
    天地もひっくり返る驚異のモロだし映像!
    『どんでん返し映画 ベスト10!』 第19位
    脚本と俳優陣の素晴らしさに注目!
    製作年:1992
    製作国:イギリス
    監督:ニール・ジョーダン
    主演:スティーヴン・レイ
    30
  31. 青い塩

    青い塩
    評価:C3.43
    殺伐とした裏社会から抜け出し、母の故郷でもある釜山でレストランを開き、平穏な日々を過ごそうと決意したドゥホン(ソン・ガンホ)。それをかなえるために料理教室に通うようになった彼は、そこでセビン(シン・セギョン)という少女と知り合う。次第に心を通わせるようになる二人だったが、セビンの正体は闇組織の一員で、ドゥホンの動向を調べるために接近したのだった。やがて、組織から彼女にドゥホン抹殺の指令が下されるが……。

    サスペンス、恋愛

    ネット上の声

    いろんな世界のヤクザ映画の美学をグツグツ煮詰めて、韓流ラブコメのシロップで甘く絡めたような不思議な味わいの面白さ
    青い塩のトリッキーな設定に少々酔ってしまい、後半の展開が予定調和になったのが惜しいと思います。
    タイトルと逆の、とても甘い映画への戸惑い
    ガンホ堪能!一粒の塩はきらめく大海に至る
    製作年:2011
    製作国:韓国
    監督:イ・ヒョンスン
    主演:ソン・ガンホ
    31
  32. 引き裂かれた女

    引き裂かれた女
    評価:C3.41
    ローカルテレビ局のお天気キャスター、ガブリエル(リュディヴィーヌ・サニエ)は番組出演を機に知り合った初老の作家シャルル(フランソワ・ベルレアン)と恋に落ちる。一方、多額の資産を持つポール(ブノワ・マジメル)からも強引に言い寄られるが、彼女は相手にしなかった。シャルルと順調に愛をはぐくむ中、彼が突然姿を消してショックを受けたガブリエルは、ポールの求婚を受けてしまう。

    サスペンス、恋愛

    ネット上の声

    サスペンスでもスリラーでも、ラブでもない
    昼ドラにありそうなテーマなんですが・・・
    キャラが濃い。濃過ぎる。
    キャラたちの三角関係
    製作年:2007
    製作国:フランス
    監督:クロード・シャブロル
    主演:リュディヴィーヌ・サニエ
    32
  33. ダブル・ジョパディー

    ダブル・ジョパディー
    評価:C3.41
    アメリカ合衆国憲法修正第5条、”何人も同一の犯罪で二度有罪にはならない”という法律をストーリーの鍵に用いたサスペンス・スリラー。

    サスペンス、冤罪、夫婦、復讐

    ネット上の声

    アシュレイがとても輝いていました。
    アシュレイジャッドの魅力が満載!
    とんでもない設定だけど‥
    タイトルを生かせてない
    製作年:1999
    製作国:アメリカ
    監督:ブルース・ベレスフォード
    主演:アシュレイ・ジャッド
    33
  34. アンナと過ごした4日間

    アンナと過ごした4日間
    評価:C3.38


    サスペンス、ストーカー、孤独
    製作年:2008
    製作国:ポーランド/フランス
    監督:イエジー・スコリモフスキ
    主演:アルトゥール・ステランコ
    34
  35. 御手洗薫の愛と死

    御手洗薫の愛と死
    評価:C3.36


    ヒューマンドラマ、サスペンス
    製作年:2013
    製作国:日本
    監督:両沢和幸
    主演:小島聖
    35
  36. バースデイ・ガール

    バースデイ・ガール
    評価:C3.36
     ジョン・バッキンガムは勤続10年の生真面目な銀行員。独身の彼はある日、人生を変えようと一大決心し、インターネットで“ロシアから愛をこめて”という、花嫁を紹介しているホームページへアクセス。

    サスペンス

    ネット上の声

    演技力を誇示しないニコール・キッドマン!
    ニコールさんはロシア女性もお似合い♪
    君はジラフかい?あなたはジラフ?
    さじ加減がいい♪
    製作年:2002
    製作国:アメリカ
    監督:ジェズ・バターワース
    主演:ニコール・キッドマン
    36
  37. マッチポイント

    マッチポイント
    評価:C3.32


    サスペンス、三角関係
    製作年:2005
    製作国:イギリス/アメリカ/ルクセンブルク
    監督:ウディ・アレン
    主演:ジョナサン・リス=マイヤーズ
    37
  38. 愛の地獄

    愛の地獄
    評価:C3.30


    ヒューマンドラマ、サスペンス
    製作年:1994
    製作国:フランス
    監督:クロード・シャブロル
    主演:エマニュエル・ベアール
    38
  39. イニシエーション・ラブ

    イニシエーション・ラブ
    評価:C3.30
    ベストセラーを記録した乾くるみの小説を実写化した、異色のラブストーリー。恋愛下手の大学生と歯科助手の出会いを描く「Side-A」、遠距離恋愛を経て彼らの関係が終わるさまを追う「Side-B」の2部構成でつづられる。

    ヒューマンドラマ、サスペンス、恋愛

    ネット上の声

    原作を読んだ嫁に進められて
    あっちゃんはそろそろ…
    どんなもんかなーと思ったけど満足。オチまでもそれなりにおもしろく、...
    痩せて松田翔太になれるわけがない。
    製作年:2015
    製作国:日本
    監督:堤幸彦
    主演:松田翔太
    39
  40. 悪魔の恋人

    悪魔の恋人
    評価:C3.30
    危険な本性を隠し持つ恋人によって恐怖の底に突き落とされる少女とその家族の運命を、「ブギーナイツ」のマーク・ウォールバーグと「キューティ・ブロンド」シリーズのリース・ウィザースプーン共演で描いたサイコサスペンス。高校生のニコールは、友人に連れられて訪れたクラブでハンサムな好青年デビッドと知り合い、恋に落ちる。ニコールの父はデビッドの行動に違和感を抱き交際を反対するが、すでにデビッドに夢中になっていたニコールは耳を貸さない。やがて、デビッドはニコールに対して異常なほどの執着心を見せるようになり……。監督は「摩天楼を夢みて」「パーフェクト・ストレンジャー」のジェームズ・フォーリー。

    サスペンス

    ネット上の声

    最悪の出会いが最高の出会いに
    優しい恋人が悪魔に変わる瞬間
    身の回りの狂気3
    あー怖い!!
    製作年:1996
    製作国:アメリカ
    監督:ジェームズ・フォーリー
    主演:マーク・ウォールバーグ
    40
  41. バニラ・スカイ

    バニラ・スカイ
    評価:C3.30
     マンハッタンの豪邸に住み、高級車を乗り回し、おまけにハンサム。完璧な人生を謳歌する出版界の若き実力者デヴィッド・エイムス。

    サスペンス

    ネット上の声

    ペネロペよりキャメロンが好きなのです、テヘペロ
    ペネロペ・クルスって可愛かったのね♪
    ありふれた空、味付けされた空
    素人には理解困難
    製作年:2001
    製作国:アメリカ
    監督:キャメロン・クロウ
    主演:トム・クルーズ
    41
  42. アイズ ワイド シャット

    アイズ ワイド シャット
    評価:C3.29
    ある夫婦の愛と性をめぐる心の相克を冷徹に映し出したシリアス・ドラマ。監督・製作は「2001年宇宙の旅」「時計じかけのオレンジ」などの巨匠スタンリー・キューブリックで、88年の「フルメタル・ジャケット」以来11年ぶりとなる本作完成直後死去し、本作が遺作となった。脚本は19世紀末の文豪アーサー・シュニッツラーの『Tarumnovelle』を原典にキューブリックとフレデリック・ラフェエルが執筆。製作総指揮はキューブリック作品の常連であるジャン・ハーラン。撮影(クレジットはライティング・キャメラマン)はラリー・スミス。音楽は英国で活動するジョスリン・プーク。美術はレスリー・トムキンズとロイ・ウォーカ…

    ヒューマンドラマ、サスペンス

    ネット上の声

    ニコール・キッドマンの美貌絶頂期!
    僕には、理解できずに終わりました‥
    嫉妬にかられた夫婦の見た奇妙な夢
    未成熟な女性と、幼稚な男性
    製作年:1999
    製作国:アメリカ
    監督:スタンリー・キューブリック
    主演:トム・クルーズ
    42
  43. オペラの怪人

    オペラの怪人
    評価:C3.29
    アカデミー賞(1944年・2部門)1925年故ロン・チャニー主演で製作された作品の再映画化で、今回は色彩版。ガストン・ルルーの原作から「夜の悪魔」のエリック・テーラーと、サミュエル・ホッフェンシュタインが脚色し、「荒鷲戦隊」のアーサー・ルービンが監督した1943年作品。撮影はハル・モーアとウィリアム・ハワード・グリーンで本作品により同年のアカデミー賞を受けた。音楽はエドワード・ワード。主演は怪人に「汚名」のクロード・レインズが扮し、他に「ニュー・ムーン」のネルソン・エディ、「若草の頃」のスザンナ・フォスター、「幻の女」のエドガー・バリアらが助演する。

    サスペンス、ホラー

    ネット上の声

    予備知識なしに鑑賞した私はラッキー
    罪は忘れても
    夢を見させて
    「オペラ座の怪人」を求めるな
    製作年:1943
    製作国:アメリカ
    監督:アーサー・ルービン
    主演:クロード・レインズ
    43
  44. タロットカード殺人事件

    タロットカード殺人事件
    評価:C3.27
    ロンドンを舞台に、アガサ・クリスティへのオマージュたっぷりの事件が展開するコミカルなミステリー。切り裂きジャックの再来と言われる連続殺人鬼に、ジャーナリスト志望の女学生が挑む。

    サスペンス

    ネット上の声

    アガサと言うより ヒッチコック的ペーソス
    邦題の勝利、ウディ相変わらずしゃべるね
    スカーレットありきの作品ですから
    おいしいアラカルト作品でした
    製作年:2006
    製作国:イギリス/アメリカ
    監督:ウディ・アレン
    主演:スカーレット・ヨハンソン
    44
  45. アントニー・ジマー

    アントニー・ジマー
    評価:C3.27
    フランスの人気女優ソフィー・マルソーと「フレンチなしあわせのみつけ方」のイバン・アタル共演によるラブサスペンス。警察からもマフィアからも追われる凄腕の金融犯罪者アントニー・ジマー。整形手術を受けたため、現在の彼の姿を知る者は誰もいない。そんな中、警察はジマーが恋人キアラに会いに来るという情報を得るが……。2010年にジョニー・デップ&アンジェリーナ・ジョリー共演により「ツーリスト」としてリメイクされた。

    サスペンス

    ネット上の声

    美しいフランスの景色から漂うミステリー!
    ソフィー・マルソーのアントニー・ジマー
    「ツーリスト」の情報は聞いちゃ駄目!!
    ツーリストの元となった名作。
    製作年:2005
    製作国:フランス
    監督:ジェローム・サル
    主演:ソフィー・マルソー
    45
  46. 愛と死の間(あいだ)で

    愛と死の間(あいだ)で
    評価:C3.27
    殺人者と被害者として愛を成就できずにともに死んだ夫婦が、40年後に転生し自らの死の謎を解くスリラー。近年ヒッチコックタッチの映画は量産されているが、本作はそれのみならずヒッチ独特のガジェットまで大胆に取り入れた奇妙な味の一編。監督・主演に「ヘンリー五世」でオリビエの再来と評されたケネス・ブラナー。美術のティム・ハービー、音楽のパトリック・ドイル、衣裳のフィル・ダルトンも同作品のスタッフである。製作はリンゼイ・ドランとチャールズ・H・マグワイアー、エグゼクティヴ・プロデューサーは「ハバナ」の監督シドニー・ポラック、脚本は弱冠30歳のスコット・フランク、撮影はマシュー・F・レオネッティが担当。特…

    サスペンス

    ネット上の声

    間なのか、間なのか。マではない。
    邦題の方が、ピッタリ!
    深い愛は時を越える
    現実が過去を変える
    製作年:1991
    製作国:アメリカ
    監督:ケネス・ブラナー
    主演:ケネス・ブラナー
    46
  47. 三十九夜

    三十九夜
    評価:C3.27
     1915年に発表されたスパイ小説「39階段」を脚色したロマンチック・スリラー。無実の罪を着せられた男が、逃走の末に真実と人間の隠された本性に気づくという、ヒッチコックお決まりのテーマが初めて用いられた。リチャードは偶然居合わせた事件がもとで、謎の女性を部屋へ泊めることになる。翌朝、何者かに刺殺される彼女。リチャードはダイイングメッセージを残され……。逃亡中に知り合う人々の嘘が、物語に起伏をもたらしている。

    サスペンス

    ネット上の声

    ついて行けるのは38階段まで。一段多過ぎる。
    クオリティーの高い脚本と映像に(≧ω≦)b
    ミステリーの理想的なラストシーン
    シェイクスピアとは関係ありません
    製作年:1935
    製作国:イギリス
    監督:アルフレッド・ヒッチコック
    主演:ロバート・ドーナット
    47
  48. BACK TRACK/バックトラック

    BACK TRACK/バックトラック
    評価:C3.26
    現代アートを手掛けているアーティスト・アンは大きな個展を控えたある夜、偶然マフィアの殺人現場を目撃してしまう。身の危険を感じたアンが全てを捨てて行方をくらますと、組織のボス、カレリは彼女の逃亡を知り、冷酷なプロの殺し屋・マイロを差し向ける。ところがマイロは自分の殺すべき女、アンに恋をしてしまう。そして2人の危険な逃避行が始まる…。

    サスペンス、恋愛

    ネット上の声

    ハートに火を・・・ではなくあえてこちらの
    不器用な男
    製作年:1989
    製作国:アメリカ
    監督:デニス・ホッパー
    主演:デニス・ホッパー
    48
  49. デンバーに死す時

    デンバーに死す時
    評価:C3.24
    人生最後の時を迎えた男たちの生き様を叙情的に綴ったサスペンス・ロマン。監督は新鋭のゲイリー・フレダー。製作はケイリー・ウッズ、エグゼクティヴ・プロデューサーはミラマックスを率いるボブ・ウェインスタインとハーヴェイ・ウェインスタインのコンビにマリー・キャンティン、脚本はフレダーとコンビ4作目になるスコット・ローゼンバーグ、撮影は「堕ちた恋人たちへ」のエリオット・デイヴィス、音楽はマイケル・コンヴァーティノ、美術はネルソン・コーツ、編集は「愛と追憶の日々」のリチャード・マークス、衣裳はアビゲイル・マレイがそれぞれ担当。出演は「ゴッドファーザーPARTIII」のアンディ・ガルシア、「エンジェルス」…

    サスペンス、恋愛

    ネット上の声

    My own perfect world. アンディ・ガルシアが渋い地方ギャングの物語
    ウィリアム・フォーサイス最高!!
    印象的なシーンは心に残ります
    男が採るシブい『ケジメ』
    製作年:1995
    製作国:アメリカ
    監督:ゲイリー・フレダー
    主演:アンディ・ガルシア
    49
  50. 石の微笑

    石の微笑
    評価:C3.24
    フランス西部の地方都市に住む25歳の青年フィリップ(ブノワ・マジメル)は、妹の結婚式で出会った美しい女性センタ(ローラ・スメット)とたちまち恋に落ちる。しかし、甘く濃密な日々が長く続くことはなく、やがて彼女はフィリップに対し、自分たちの愛の証明として殺人を犯してほしいと言い出す。

    サスペンス

    ネット上の声

    石の微笑み
    製作年:2004
    製作国:フランス/ドイツ
    監督:クロード・シャブロル
    主演:ブノワ・マジメル
    50

スポンサードリンク