全50作品。コメディ物のサスペンス映画ランキング

  1. 王様の事件手帖

    王様の事件手帖
    評価:S4.32
    朝鮮王朝時代を舞台に、変わり者の王様と新人史官コンビが事件の解決に奔走するミステリー。解剖学が好きで事件現場に興味を抱く王様を『最後まで行く』などのイ・ソンギュン、気の小さい新人史官を『操作された都市』などのアン・ジェホンが演じる。

    サスペンス

    ネット上の声

    王様と史官は漫才コンビなのか!?
    うーん
    製作年:2017
    製作国:韓国
    監督:ムン・ヒョンソン
    主演:イ・ソンギュン
    1
  2. キサラギ

    キサラギ
    評価:A4.06
    ブルーリボン賞(2008年・作品賞)自殺したアイドルの1周忌に集まった5人の男が、彼女の死の真相について壮絶な推理バトルを展開する密室会話劇。『ALWAYS 三丁目の夕日』で日本アカデミー賞を受賞した古沢良太の巧みな脚本を、『シムソンズ』の佐藤祐市監督が、コミカルかつスリリングに演出。

    サスペンス、どんでん返し

    ネット上の声

    後ろ斜め45度、ジョニー・デップ似?!
    超超超超超最高!!ありえないくらい面白い
    NO偏見! 一室で巻き起こる推理劇場と感動
    『キサラギ』で笑い『キサラギ』で泣く
    製作年:2007
    製作国:日本
    監督:佐藤祐市
    主演:小栗旬
    2
  3. おいしい殺し方 -A Delicious Way to Kill-

    おいしい殺し方 -A Delicious Way to Kill-
    評価:A4.00
    料理下手のもてない小学校教師ユカが、お料理教室で思いもよらない怪事件に巻き込まれていくドタバタサスペンスコメディ。演劇界の鬼才ケラリーノ・サンドロヴィッチが、演出、脚本をてがけ、テレビ放映とネットで配信された本作は、ファンの間で異常な盛り上がりを見せるほどの人気を集めた。

    サスペンス

    ネット上の声

    しっかりとした脚本と演技力による【傑作】
    やっぱり女は料理上手でないとダメなのか…
    日本一コメディアンヌであろう奥菜恵に愛を
    正直言って、好きなタイプです(作風が)
    製作年:2006
    製作国:日本
    監督:ケラリーノ・サンドロヴィッチ
    主演:奥菜恵
    3
  4. 俺たちの明日

    俺たちの明日
    評価:A3.96
    天才的な泥棒が盗みに入った質屋で訳ありな男たちと遭遇したことから、思いも寄らぬトラブルに巻き込まれていくクライムムービー。『スイッチを押すとき』の監督・脚本コンビ、中島良と岡本貴也がタッグを組み、先の読めないスリリングなストーリーを構築。

    サスペンス

    ネット上の声

    最後の最後まで目が離せない!
    MAKIDAIカッコいいけど・・・
    なにが起こるか分からない
    久しぶりに脚本がしっかりした作品!
    製作年:2014
    製作国:日本
    監督:中島良
    主演:平田満
    4
  5. ヒメアノ~ル

    ヒメアノ~ル
    評価:A3.93
    過激な内容で話題になった古谷実の人気コミックを、V6の森田剛を主演に迎えて実写映画化。ビル清掃会社のパートタイマーの青年と同僚が織り成す至って普通の日々と、欲望のままに殺人を重ねるサイコキラーの心の闇を描く。

    サスペンス、殺人鬼が暴れる、漫画を実写化

    ネット上の声

    癖になるような衝撃不思議作品!
    ただ一つを除いて完璧な映画化
    「お母さん、麦茶持ってきて」
    怖い、より悲しい
    製作年:2015
    製作国:日本
    監督:吉田恵輔
    主演:森田剛
    5
  6. アフタースクール

    アフタースクール
    評価:A3.92
    長編デビュー作『運命じゃない人』がカンヌ国際映画祭4部門を受賞したほか、多数の映画賞に輝いている内田けんじ監督による新感覚エンターテインメント。30代になった、かつての同級生たちが織り成す“大人の放課後”を、細部まで練り込まれた脚本と巧みな構成で描く。

    サスペンス、コメディ、夏休みが舞台、どんでん返し、嘘つきが幸せ

    ネット上の声

    邦画ファンとしては応援したい監督ですね!
    作品の内容に一切触れなかった舞台挨拶。
    まさかこの人がキーマンだったとは。
    内田監督、次回作も期待してます!
    製作年:2008
    製作国:日本
    監督:内田けんじ
    主演:大泉洋
    6
  7. やっぱり猫が好き殺人事件

    やっぱり猫が好き殺人事件
    評価:A3.92


    サスペンス、コメディ
    製作年:1990
    製作国:日本
    主演:小林聡美
    7
  8. 殺人狂時代

    殺人狂時代
    評価:A3.85
    都筑道夫の『なめくじに聞いてみろ』を鬼才・岡本喜八が映画化。日本映画としては異色な、グロテスクな殺しのサスペンス・コメディとなっている。人口調節のため無駄な人間を殺すことを目的とした団体“大日本人口調節審議会“は、大学講師の信治に次々と殺し屋を差し向ける。信治の背中の傷に隠された、ヒトラーのダイヤモンドを狙っているのだ。信治は女性記者の啓子とコソ泥のビルの協力を得て、殺し屋を倒していく……。元ナチスの将校、義眼に毒針を仕込んだ女など登場人物が一癖も二癖もあり、次の展開が読めない面白さがある。また、役名も“オバQ““アトム““ソラン“など人を食った名前がつけられている。

    サスペンス

    ネット上の声

    シュールなテンポに振り回される奇妙な映画
    漫画的・超現実的:岡本作品の度量の大きさ
    コメディー?シリアスなサスペンスもの?
    天本英世が死神博士になった映画かもね。
    製作年:1967
    製作国:日本
    監督:岡本喜八
    主演:仲代達矢
    8
  9. ST 警視庁科学特捜班

    ST 警視庁科学特捜班
    評価:A3.83


    サスペンス

    ネット上の声

    良い映画でした
    製作年:2013
    製作国:日本
    主演:藤原竜也
    9
  10. タロット探偵 ボブ西田

    タロット探偵 ボブ西田
    評価:A3.82
    長野県を舞台にした異色の探偵ムービー。タロットを駆使して難事件や怪事件を解決する私立探偵ボブ西田が、謎めいた美女との遭遇をきっかけに思いもよらない事態に巻き込まれる。

    サスペンス、探偵

    ネット上の声

    東京上映も楽しみ。
    いい意味で期待を裏切る映画
    製作年:2016
    製作国:日本
    監督:山崎賢
    主演:高山猛久
    10
  11. ミステリー・デイト

    ミステリー・デイト
    評価:A3.82
     向かいの家に住む美少女に夢中の青年トム。しかしいまだに声ひとつかけられない。

    サスペンス

    ネット上の声

    バレちゃうかもというハラハラ感
    いつの間にか殺人犯
    製作年:1991
    製作国:アメリカ
    監督:ジョナサン・ワックス
    主演:イーサン・ホーク
    11
  12. 東京原発

    東京原発
    評価:B3.78
    カリスマ都知事(役所広司)の「東京に原発を誘致する!」の一言に都庁はパニック。反対派と推進派が熱い議論を戦わせていた。その頃、プルトニウム燃料を積んで福井へ向かうトラックが爆弾マニアの若者にハイジャックされた。爆弾とプルトニウムを積んだそのトラックが向かう先は、原発誘致問題で白熱する都庁だった……。

    サスペンス、社会派ドラマ

    ネット上の声

    3.11 原発事故を経た今。この作品内容には驚愕
    これからあなたは、どんな行動しますか?
    こんな映画に出られてこそ役者は一流
    今でこそ原発批判はできますが
    製作年:2002
    製作国:日本
    監督:山川元
    主演:役所広司
    12
  13. 愛と銃弾

    愛と銃弾
    評価:B3.78
    『宇宙人王(ワン)さんとの遭遇』などのイタリアのマルコ&アントニオ・マネッティ兄弟監督作。恋人だった殺し屋と看護師が再会し、裏社会から逃れようと奮闘する姿を描く。

    ヒューマンドラマ、サスペンス、コメディ

    ネット上の声

    こんな映画観たことない!アクション、愛、友情など全てを詰め込んだサ...
    ☆☆☆★ イタリアで賞を独占したクライム&ミュージカル…との触れ込...
    イタリア語で聴くド演歌
    歌劇・クライムロマンス・ちょいコメディ::: お気軽にどうぞ
    製作年:2017
    製作国:イタリア
    監督:アントニオ・マネッティ
    主演:ジャンパオロ・モレッリ
    13
  14. 最後まで行く

    最後まで行く
    評価:B3.78
    『ヘウォンの恋愛日記』などのイ・ソンギュンを主演に迎え、『群盗』などのチョ・ジヌンら共演で放つ骨太のサスペンスアクション。監査におびえる刑事が、自ら起こしたひき逃げ事件をきっかけにじわじわと追い詰められていくさまが描かれる。

    サスペンス

    ネット上の声

    ドキドキの展開がよろしい!
    共感できない主役
    心臓が足りない
    誰かが見ている
    製作年:2014
    製作国:韓国
    監督:キム・ソンフン
    主演:イ・ソンギュン
    14
  15. ラブ・ランチ 欲望のナイトクラブ

    ラブ・ランチ 欲望のナイトクラブ
    評価:B3.77
    アメリカに実在した合法売春宿の内幕のすべてを、ヘレン・ミレン主演で実写化。1976年、ある夫婦がネバダ州の認可を得て売春宿を開く。25人の娼婦を抱えながら、ボクサーのスポンサーとなった彼らの人生崩壊のさまを描く。

    ヒューマンドラマ、サスペンス

    ネット上の声

    ホントに実話?
    世界観はとても好きでした
    蓋を空けてみたら…
    女は死ぬまで女
    製作年:2010
    製作国:アメリカ
    監督:テイラー・ハックフォード
    主演:ヘレン・ミレン
    15
  16. マッチスティック・メン

    マッチスティック・メン
    評価:B3.75
    ロイは相棒フランクと組むやり手の詐欺師だが、潔癖性に悩み精神科医に通う日々。そこにかつて別れた妻との間の娘アンジェラが登場、ロイは彼女に翻弄されていく。原案は、恐竜が主人公の異色ハードボイルド小説「さらば、愛しき鈎爪」シリーズで人気のエリック・ガルシア。名監督リドリー・スコットが、フランク・シナトラやハーブ・アルパートなど50年代の音楽に乗せて軽妙に描く親子詐欺師コメディ。

    サスペンス、どんでん返し

    ネット上の声

    完璧なシナリオ。でも眠い。眠すぎる。
    父と娘・・・そりゃね〜〜!!
    かわいそニコラス・ケイジ
    ニコラス・ケイジの演技とアリソン・ローマンの魅力に惹かれる軽妙な良作。
    製作年:2003
    製作国:アメリカ
    監督:リドリー・スコット
    主演:ニコラス・ケイジ
    16
  17. スナッチ

    スナッチ
    評価:B3.75
    ベルギーの宝石業者から86カラットのダイヤを奪った強盗団の1人、フランキー・フォー・フィンガーズ。彼の役目はダイヤをニューヨークのボス、アビーに届けること。途中のロンドンで盗品をさばく予定の彼に、仲間はボリスという男を訪ねるように言う。一方、非合法ボクシングのプロモーター、ターキッシュは流浪民からトレーラーを買うよう相棒のトミーを遣いに行かせるが、不良品をつかまされトラブルになる。

    サスペンス、どんでん返し

    ネット上の声

    評価の高い漫画チックなオープニング
    パルプヒクソンよりずっと良いぞ
    もういつ見たかも忘れた…
    これぞスタイリッシュ!
    製作年:2000
    製作国:アメリカ
    監督:ガイ・リッチー
    主演:ベニチオ・デル・トロ
    17
  18. 博士の異常な愛情

    博士の異常な愛情
    評価:B3.74
    英国アカデミー賞(1964年・2部門) 巨匠キューブリックが近未来を舞台に、核による世界破滅を描いたブラック・コメディ。アメリカ軍基地の司令官が、ソ連の核基地の爆撃指令を発した。

    サスペンス、コメディ

    ネット上の声

    核抑止論の脆弱性を説いたブラックコメディ
    遊んでいるようで本質的
    笑顔泥棒
    文系映画
    製作年:1964
    製作国:イギリス/アメリカ
    監督:スタンリー・キューブリック
    主演:ピーター・セラーズ
    18
  19. カラスの親指

    カラスの親指
    評価:B3.74
    ベテラン詐欺師のタケ(阿部寛)と、どこかマヌケな相棒のテツ(村上ショージ)。ある日、ひょんなことからまひろ(能年玲奈)という少女と知り合ったのをきっかけに、二人は彼女と姉のやひろ(石原さとみ)、その恋人の貫太郎(小柳友)と共同生活を送るハメになってしまう。全員が不幸な生い立ちを背負っていたこともあり、彼らは次第に奇妙な絆を育んでいく。そんな中、タケが過去に自分が引き起こした事件が深く関わった大勝負に挑むことになる。テツやまひろたちも一致団結し、一大詐欺作戦が動き出すが……。

    サスペンス、どんでん返し

    ネット上の声

    青森にない白熊(アナグラム)
    この映画は、能年玲奈を見ろ!
    2017年2月3日 DVD 主演 阿部寛 闇金によって人生を狂わさ...
    本作も、ただ今「絶賛ステマ中」です(笑)
    製作年:2012
    製作国:日本
    監督:伊藤匡史
    主演:阿部寛
    19
  20. コードネーム:ジャッカル

    コードネーム:ジャッカル
    評価:B3.74
    韓国人アイドル・グループJYJのメンバーで、日本のテレビドラマ「素直になれなくて」などにも出演したキム・ジェジュンが主演するラブ・サスペンス。伝説の女殺し屋がトップスターを拉致したことから巻き起こる、スリリングな誘拐劇やさまざまな人間模様が描かれる。

    サスペンス

    ネット上の声

    アイドルが出ていても韓国映画だった
    笑えた〜♪
    凝っていて楽しいけれど、ちょっと雑かな
    コードネーム:ジャッカルいいですよ
    製作年:2012
    製作国:韓国
    監督:ペ・ヒョンジュン
    主演:ジェジュン
    20
  21. シャレード

    シャレード
    評価:B3.73
     スキー場からパリの自宅へ戻ってきたレジーナ(ヘプバーン)を待っていたのは、離婚予定だった夫の死。葬儀の会場には見知らぬ三人の男が現れ、大使館では情報局長(マッソー)から、戦時中に夫が軍資金25万ドルを横領していた事を聞かされる。

    サスペンス、元気が出る

    ネット上の声

    オードリー・ヘプバーンの可愛らしさがググッグイッと出ていました。
    50年前でも魅力が褪せぬオードリー。
    ファッションチェックに必見の映画
    星3つ、オードリーにプラス1コ
    製作年:1963
    製作国:アメリカ
    監督:スタンリー・ドーネン
    主演:オードリー・ヘプバーン
    21
  22. ああ爆弾

    ああ爆弾
    評価:B3.70
    コーネル・ウールリッチの『万年筆』より原案を得て、「江分利満氏の優雅な生活」の岡本喜八がシナリオを執筆、監督したミュージカル。撮影は新人宇野晋作。

    ヒューマンドラマ、アクション、サスペンス

    ネット上の声

    あっぱれ岡本喜八流☆ミュージカル♪
    遊び心満載のミュージカル怪作
    簡潔な結末、だから面白い。
    日本のミュージカルの可能性を感じる
    製作年:1964
    製作国:日本
    監督:岡本喜八
    主演:伊藤雄之助
    22
  23. 愛しのアイリーン

    愛しのアイリーン
    評価:B3.68
    漫画家・新井英樹の原作を、この作品に大きな影響を受けたという『ヒメアノ~ル』などの吉田恵輔が映画化。『俳優 亀岡拓次』などの安田顕が、フィリピンの女性と結婚する主人公を演じる。

    ヒューマンドラマ、サスペンス、コメディ、恋愛

    ネット上の声

    強烈、名作のような重厚感、そして痛々しい
    画面から異臭が、滲み出て来そうな作品
    安田のオマンゴさせろが耳から離れない
    地獄の中に求めた愛と幸せ
    製作年:2018
    製作国:日本
    監督:吉田恵輔
    主演:安田顕
    23
  24. 最後の賭け

    最後の賭け
    評価:B3.67
    2010年に他界した仏ヌーベルバーグの巨匠クロード・シャブロルの日本未公開作品を連続公開する「映画の國名作選II クロード・シャブロル未公開傑作選」にて上映。マフィアの金に手をつけた詐欺師コンビのてん末を、スイスの雪山や南国アンティル諸島など多彩なロケ撮影で描く。主人公の詐欺師コンビを「ピアニスト」のイザベル・ユペールと、「クリクリのいた夏」のミシェル・セローが演じる。

    サスペンス

    ネット上の声

    性的な断念の上に成り立つパートナー
    詐欺師の教え子
    シャブロル御大らしからぬ・・・
    展開や人物が面白い!
    製作年:1997
    製作国:フランス
    監督:クロード・シャブロル
    主演:イザベル・ユペール
    24
  25. 探偵なふたり

    探偵なふたり
    評価:B3.66
    『宿命』『7日間の恋人』などのクォン・サンウ、『ミスターGO!』『怪しい彼女』などのソン・ドンイル共演によるミステリー。推理マニアの漫画喫茶店長と左遷された鬼刑事がコンビを組んで、ある殺人事件の裏に潜む陰謀を暴き出す。

    ヒューマンドラマ、サスペンス、コメディ

    ネット上の声

    コメディとサスペンスのバランスが良い☆サイドストーリーも現実的でい...
    これぞサスペンスの王道。イクメンパパの奮闘にも注目(笑)。
    サスペンスの王道。イクメンパパの奮闘にも注目(笑)
    ジャンルがコメディなら最後まで…
    製作年:2015
    製作国:韓国
    監督:キム・ジョンフン
    主演:クォン・サンウ
    25
  26. 危険なプロット

    危険なプロット
    評価:B3.65
    『スイミング・プール』『しあわせの雨傘』などのフランソワ・オゾンが、フアン・マヨルガの戯曲を原作にして放つサスペンスドラマ。類まれな文才を秘めていた生徒と彼に物語の書き方を指導する国語教師が、思わぬ事態を引き起こしていくさまを見つめていく。

    サスペンス

    ネット上の声

    ねっとり系の話だが意外と鑑賞後感は爽やか
    すべてが夜のマンションのシーンで描かれた
    品のいい悪趣味な映画、とでも言いますか
    心理戦に巻き込まれてしまいました
    製作年:2012
    製作国:フランス
    監督:フランソワ・オゾン
    主演:クリスティン・スコット・トーマス
    26
  27. POSTMAN BLUES ポストマン・ブルース

    POSTMAN BLUES ポストマン・ブルース
    評価:B3.65
     「弾丸ランナー」の新鋭・サブの監督第2作目。突然運び屋で殺し屋と勘違いされ、警察とヤクザの両方から追われるはめになる平凡な郵便局員の姿をコミカルでかつハードに描く。

    ヒューマンドラマ、アクション、サスペンス、コメディ

    ネット上の声

    田口トモロヲ似の子分に見せます!
    秀逸な部分と微妙な部分
    SABU監督はタランティーノと似てる
    郵政民営化の10年前、、、
    製作年:1997
    製作国:日本
    監督:SABU
    主演:堤真一
    27
  28. ありえなさ過ぎる女 ~被告人よしえ~

    ありえなさ過ぎる女 ~被告人よしえ~
    評価:B3.64
    吉本新喜劇のベテラン、浅香あき恵が映画初主演を飾った法廷ドラマ。殺人事件の容疑者として逮捕された60歳の女性が、身の潔白を主張する姿を描く。

    サスペンス

    ネット上の声

    安ぽっい目の「三度目の殺人」
    よしえに心を絡み取られる
    あり得ないのは…。
    製作年:2017
    製作国:日本
    監督:北村誠之
    主演:浅香あき恵
    28
  29. スクリーム

    スクリーム
    評価:B3.64
    MTVムービー・アワード(1997年・作品賞)

    サスペンス、ホラー、トラウマになる、殺人鬼が暴れる
    製作年:1996
    製作国:アメリカ
    監督:ウェス・クレイヴン
    主演:ドリュー・バリモア
    29
  30. レッド・ファミリー

    レッド・ファミリー
    評価:B3.60
    東京国際映画祭(2013年・観客賞)『アリラン』『嘆きのピエタ』などの鬼才キム・ギドクが、脚本、編集、エグゼクティブプロデューサーを務めた異色のドラマ。家族を装って韓国に潜入する北朝鮮の工作員たちが、次第に階級の壁を乗り越えて奇妙な絆で結ばれていくさまを追う。

    サスペンス

    ネット上の声

    映画が作られるたび世界は変わっていく…
    素晴らしい脚本と内容
    やるなぁー韓国映画!
    凄まじいくらいイイ
    製作年:2013
    製作国:韓国
    監督:イ・ジュヒョン
    主演:キム・ユミ
    30
  31. ナイスガイズ!

    ナイスガイズ!
    評価:B3.59
    『リーサル・ウェポン』の製作・脚本コンビ、ジョエル・シルヴァーとシェーン・ブラックがタッグを組んだバディムービー。ラッセル・クロウとライアン・ゴズリングが主演を務めた、暴れん坊の示談屋とさえない私立探偵が、ある事件を捜査するうちに国家を揺るがすとてつもない陰謀に巻き込まれる物語。

    サスペンス、コメディ

    ネット上の声

    快作キスキス・バンバンの兄弟編!
    全員の活躍要素が乏しい
    いきなりオ●パイ
    根は真面目
    製作年:2016
    製作国:アメリカ
    監督:シェーン・ブラック
    31
  32. クワイエットルームにようこそ

    クワイエットルームにようこそ
    評価:B3.58
    仕事も恋愛も微妙な28歳のフリーライター明日香(内田有紀)は、ある日、目が覚めると見知らぬ部屋にいた。そこは“クワイエットルーム”と呼ばれる隔離された閉鎖病棟で、ナースから薬物とアルコールの過剰摂取により運び込まれたと説明される。さまざまな問題を抱えた患者たちと出会う中、彼女は自身を見つめ直してゆく。

    ヒューマンドラマ、サスペンス、コメディ

    ネット上の声

    松尾スズキちゃんやばいって思った映画
    紙一重の差の中で私達は生きている。
    キャラを崩して、キャラがはじまる
    クワイエットルームにようこそ
    製作年:2007
    製作国:日本
    監督:松尾スズキ
    主演:内田有紀
    32
  33. マンハッタン殺人ミステリー

    マンハッタン殺人ミステリー
    評価:B3.58
     NYに住むリプトン夫妻。ある日、マンションの隣室に住む老夫婦の夫人が突然死してしまう。

    サスペンス

    ネット上の声

    ご近所殺人事件〜主婦探偵大活躍!〜
    いかにもウディ•アレンな作品。
    にゅーよーくあいらびゅー
    息の合ったコンビ
    製作年:1993
    製作国:アメリカ
    監督:ウディ・アレン
    主演:ダイアン・キートン
    33
  34. 8人の女たち

    8人の女たち
    評価:C3.53
     1950年代のフランス。クリスマスを祝うため、雪に閉ざされた大邸宅に家族が集うこととなった。

    サスペンス、クリスマス

    ネット上の声

    フランソワ・オゾンより愛をこめて
    映画を見てて一番衝撃的な瞬間
    女の魅力と怖さがいっぱい
    エマニュエル・ベアール
    製作年:2002
    製作国:フランス
    監督:フランソワ・オゾン
    主演:ダニエル・ダリュー
    34
  35. 迷宮カフェ

    迷宮カフェ
    評価:C3.49
    『エンプティー・ブルー』の帆根川廣が監督、脚本、編集を務め、骨髄移植をテーマに描く感動作。それぞれワケありのカフェ店主と常連客たちを中心に、人生に迷いながらも不器用に生きる人々の姿を優しく見つめる。

    ヒューマンドラマ、サスペンス

    ネット上の声

    迷ったら観ろ!兎に角観ろ!
    観て感動して知って欲しい。
    あの一言は良かった
    展開に意外性
    製作年:2014
    製作国:日本
    監督:帆根川廣
    主演:関めぐみ
    35
  36. ハリー、見知らぬ友人

    ハリー、見知らぬ友人
    評価:C3.44


    サスペンス
    製作年:2000
    製作国:フランス
    監督:ドミニク・モル
    主演:セルジ・ロペス
    36
  37. ビッグ・トラブル

    ビッグ・トラブル
    評価:C3.43


    サスペンス
    製作年:2006
    製作国:イギリス/カナダ
    監督:ジャン=バティスト・アンドレア
    主演:デヴィッド・シュワイマー
    37
  38. トプカピ

    トプカピ
    評価:C3.43
    アカデミー賞(1965年・助演男優賞)イスタンブールのトプカピ宮殿の宝物を狙う女盗賊は、発明家、軽業師ら、その道の専門家を集めて計画を実行するのだが……。ストーリー展開の軽妙さと、本作でオスカーを獲得したP・ユスチノフのユーモラスな演技が見ものの娯楽大作。

    アクション、サスペンス、コメディ

    ネット上の声

    古き良き時代の泥棒コメディ
    出来過ぎたシーン
    愛すべき泥棒一味
    男祭り開催中。
    製作年:1964
    製作国:アメリカ
    監督:ジュールス・ダッシン
    主演:メリナ・メルクーリ
    38
  39. 悪夢のエレベーター

    悪夢のエレベーター
    評価:C3.42
    シリーズ累計40万部を突破した木下半太の人気小説「悪夢シリーズ」3部作の第1弾を映画化したサスペンス・コメディー。俳優、構成作家として活躍する堀部圭亮が長編初監督に挑み、急停止したエレベーターに閉じ込められた男女4人が繰り広げる笑いと恐怖の人間模様を描く。

    サスペンス、どんでん返し

    ネット上の声

    アラームが鳴った。さぁ、始まりだ。
    ブラックコメディーか?ホラーか?
    面白いけど、風呂敷は畳まれない
    「観客と監督のキャッチボール」
    製作年:2009
    製作国:日本
    監督:堀部圭亮
    主演:内野聖陽
    39
  40. ゴスフォード・パーク

    ゴスフォード・パーク
    評価:C3.42
    アカデミー賞(2002年・脚本賞) 1932年11月、イギリス郊外。ウィリアム・マッコードル卿とシルヴィア夫人が主のゴスフォード・パークというカントリー・ハウスでパーティが催された。

    サスペンス

    ネット上の声

    ゴスフォード・パークを舞台に名優達が競演
    ひつじ じゃないよ、しつじ(執事)だよ〜
    誰の人生が一番幸せか?
    人物相関図をしっかり把握できれば
    製作年:2001
    製作国:アメリカ
    監督:ロバート・アルトマン
    主演:マギー・スミス
    40
  41. 多羅尾伴内

    多羅尾伴内
    評価:C3.37
     満員の野球場で起こった殺人事件。満塁サヨナラホームランを打った選手が、突然倒れたのだ。

    サスペンス

    ネット上の声

    アキラの七つの顔の男だぜ!
    2代目伴内堂々登場!
    製作年:1978
    製作国:日本
    監督:鈴木則文
    主演:小林旭
    41
  42. バースデイ・ガール

    バースデイ・ガール
    評価:C3.36
     ジョン・バッキンガムは勤続10年の生真面目な銀行員。独身の彼はある日、人生を変えようと一大決心し、インターネットで“ロシアから愛をこめて”という、花嫁を紹介しているホームページへアクセス。

    サスペンス

    ネット上の声

    演技力を誇示しないニコール・キッドマン!
    ニコールさんはロシア女性もお似合い♪
    君はジラフかい?あなたはジラフ?
    さじ加減がいい♪
    製作年:2002
    製作国:アメリカ
    監督:ジェズ・バターワース
    主演:ニコール・キッドマン
    42
  43. マッド・シティ

    マッド・シティ
    評価:C3.31
     ダスティン・ホフマン、ジョン・トラボルタ共演の社会派ドラマ。博物館に立て籠もった銃撃犯と地方局に飛ばされたニュース記者を通し、興味本位なメディアとそれに踊らされる民衆を風刺してゆく。

    ヒューマンドラマ、サスペンス

    ネット上の声

    テレビってこわいなぁ・・・
    ミイラ取りがミイラに
    メディアって怖。
    人の不幸は蜜の味
    製作年:1997
    製作国:アメリカ
    監督:コスタ=ガヴラス
    主演:ダスティン・ホフマン
    43
  44. トリック 劇場版

    トリック 劇場版
    評価:C3.31
    テレビ朝日系金曜ナイトドラマ枠史上最高のヒット作となった人気TVシリーズの劇場版。自称売れっ子天才奇術師奈緒子と、天才物理学者上田のコンビが、超常現象を解き明かすという、シリーズの設定はそのまま。300年に一度、大きな災いに見舞われるという言い伝えのある村で、奈緒子は神を演じて欲しいと依頼されるが、そこにはすでに自ら神だと名乗る3人の男がいた。彼らは神なのか、それともトリックなのか?

    サスペンス

    ネット上の声

    笑いのツボ、全部まるっとお見通し
    あの子の名前を教えて下さい。
    こういう映画もありだと思う
    祝・トリック感謝祭♪
    製作年:2002
    製作国:日本
    監督:堤幸彦
    主演:仲間由紀恵
    44
  45. グレイトフルデッド

    グレイトフルデッド
    評価:C3.31
    人との関係を築くのが苦手な人達の増加や高齢化による孤独死などの問題をテーマにした、異色のサスペンスドラマ。自分より不幸な人物を観察することで優越感を得る女性と、孤独な老人が壮絶な関係に陥る姿が描かれる。

    サスペンス

    ネット上の声

    風刺映画:孤独死とネグレクト(育児放棄)
    不思議・不気味・新しい空気感
    キム・コッピが可愛かった(^ ^)
    教訓付きの寓話
    製作年:2013
    製作国:日本
    監督:内田英治
    主演:瀧内公美
    45
  46. スキャナー 記憶のカケラをよむ男

    スキャナー 記憶のカケラをよむ男
    評価:C3.31
    狂言師の野村萬斎と、俳優としての評価も高い雨上がり決死隊の宮迫博之がコンビ役で共演したミステリー。残留思念を読み取る特殊能力を持つ元お笑い芸人が、行方不明者の捜索を依頼されたのをきっかけに、かつての相方と一緒に事件解決に挑む。

    サスペンス

    ネット上の声

    手練の金子監督による異色娯楽ミステリー
    好きなパターンの作品だ!
    ストーリー良い
    なかなかの面白さ。思念というSFな設定だが、「人の記憶や思いであり...
    製作年:2015
    製作国:日本
    監督:金子修介
    主演:野村萬斎
    46
  47. ボクの女に手を出すな

    ボクの女に手を出すな
    評価:C3.31
    みなし児のツッパリ娘が大富豪のお坊ちゃまの家庭教師をすることになり、誘拐事件に巻き込まれていく姿を描く。桑原譲太郎原作の同名小説の映画化で、脚本は「制服百合族 悪い遊び」の斉藤博と中原俊の共同執筆。監督は「イヴちゃんの花びら」の中原俊、撮影は「部長の愛人 ピンクのストッキング」の鈴木耕一がそれぞれ担当。

    サスペンス、誘拐

    ネット上の声

    オハコは『木枯らしに抱かれて』
    キョンキョン(^3^)/
    コイズミ
    製作年:1986
    製作国:日本
    監督:中原俊
    主演:小泉今日子
    47
  48. インヒアレント・ヴァイス

    インヒアレント・ヴァイス
    評価:C3.30
    ロサンゼルス映画批評家協会賞(2014年・作曲賞)『ザ・マスター』のポール・トーマス・アンダーソン監督とホアキン・フェニックスが再度タッグを組み、アメリカの覆面作家トマス・ピンチョンの探偵小説を映画化。マリファナ中毒の私立探偵が元恋人の依頼を受けたことからさまざまな陰謀に翻弄(ほんろう)される様子を、舞台となった1970年代のポップカルチャー描写を織り交ぜて描く。

    サスペンス

    ネット上の声

    70年代カリフォルニア、混沌と熱気
    2度見たら意外と良かったけど…
    これは何ですの~ ? !
    カルト映画になりそう
    製作年:2014
    製作国:アメリカ
    監督:ポール・トーマス・アンダーソン
    主演:ホアキン・フェニックス
    48
  49. キスキス,バンバン

    キスキス,バンバン
    評価:C3.29
    ニューヨークに暮らすサエない泥棒ハリー(ロバート・ダウニーJr.)は、ひょんなことから俳優に間違えられハリウッドへ行くことになる。探偵映画のスクリーンテストに参加することになった彼は、演技のために本物の私立探偵ゲイ・ペリー(ヴァル・キルマー)に弟子入りするが、思いもよらぬ殺人事件に巻き込まれてしまう。

    サスペンス

    ネット上の声

    シェーン・ブラックの監督デビュー作品は?
    微妙に噛み合っていないやり取りが面白い
    ドタバタ喜劇?ではなくサスペンス!
    う~ん。あともう一押し・・・
    製作年:2005
    製作国:アメリカ
    監督:シェーン・ブラック
    主演:ロバート・ダウニー・Jr
    49
  50. タロットカード殺人事件

    タロットカード殺人事件
    評価:C3.28
    ロンドンを舞台に、アガサ・クリスティへのオマージュたっぷりの事件が展開するコミカルなミステリー。切り裂きジャックの再来と言われる連続殺人鬼に、ジャーナリスト志望の女学生が挑む。

    サスペンス

    ネット上の声

    アガサと言うより ヒッチコック的ペーソス
    邦題の勝利、ウディ相変わらずしゃべるね
    スカーレットありきの作品ですから
    とても楽しい作品でした。
    製作年:2006
    製作国:イギリス/アメリカ
    監督:ウディ・アレン
    主演:スカーレット・ヨハンソン
    50

スポンサードリンク