全50作品。アドベンチャー系のサスペンス映画ランキング

  1. ガタカ

    ガタカ
    評価:A4.03
    遺伝子が全てを決定する未来社会を舞台に人間の尊厳を問うサスペンスタッチのSFドラマ。監督・脚本は本作がデビューとなるアンドリュー・ニコル。製作は「マチルダ」など俳優・監督として知られ、自身の製作会社ジャージー・フィルムズで「危険な動物たち」などを手掛けるダニー・デヴィート、同社の共同設立者であるマイケル・シャンバーグとステイシー・シェール。撮影は「トリコロール 青の愛」(共同脚本も)などクシシュトフ・キェシロフスキ監督とのコンビが有名で近年アメリカに進出したスワヴォミル・イジャック。音楽は「キャリントン」のマイケル・ナイマン。監督のレトロ・フューチャー的コンセプトを徹底的に視覚化した美術はピ…

    サスペンス、SF

    ネット上の声

    クラシックSFの傑作
    深い・・・
    いい医者
    「欠点ばかり探すのに必死で気付かなかったろう。可能なんだ」「戻ることなど考えず必死に泳いだ」台詞一つ一つに痺れる。
    製作年:1997
    製作国:アメリカ
    監督:アンドリュー・ニコル
    主演:イーサン・ホーク
    1
  2. アポロ13

    アポロ13
    評価:A3.99
    アカデミー賞(1996年・2部門) どんな困難な危機であっても、人類の英知の前に不可能がない事を知らしめた、あまりにもドラマティックな実話を遂にハリウッドが映画化。1970年4月、月へ向けて打ち上げられたアポロ13号に爆発事故が発生。

    ヒューマンドラマ、サスペンス、実話、宇宙、NASA、宇宙飛行士

    ネット上の声

    何がすごいって、これ実話なんです。できれば何も知らずに見てほしい。...
    全部再現してたのなら凄い
    見どころも沢山ありストーリーは良いのに退屈な仕上がりで演出の力不足感。
    ブレッドと共に具合が悪くなりそうだった!
    製作年:1995
    製作国:アメリカ
    監督:ロン・ハワード
    主演:トム・ハンクス
    2
  3. ファイ 悪魔に育てられた少年

    ファイ 悪魔に育てられた少年
    評価:A3.96
    男児誘拐事件を起こした犯人グループは、身代金受け取りに失敗して逃走する。リーダーのソクテ(キム・ユンソク)は手元に残された男の子を生かすことにし、ギテ(チョ・ジヌン)をはじめ5人で彼の面倒を見る。やがて17歳になったファイ(ヨ・ジング)と名付けられた少年は自分の過去も忘れ、彼らと共に暮らしていたが……。

    アクション、サスペンス

    ネット上の声

    歪な家族の関係性を通した個々の内面描写が丁寧。
    壮絶!一子相伝の格闘漫画かっ?!
    怪物に育てられたら怪物に・・・
    あの人は生き残って欲しかった
    製作年:2013
    製作国:韓国
    3
  4. 監視者たち

    監視者たち
    評価:A3.88
    監視を専門とする刑事と武装犯罪グループの手に汗握る攻防を描き、韓国でヒットを記録したサスペンスアクション。犯罪グループの統率者を『私の頭の中の消しゴム』のチョン・ウソンが、凶悪犯の行動を見張る韓国警察特殊犯罪課の刑事を『シルミド/SILMIDO』などのソル・ギョングが演じる。

    アクション、サスペンス

    ネット上の声

    こんなに面白いのにこのタイトルは安易だなあ!
    ヒョジュちゃんが可愛い!
    一級のサスペンス映画!
    シリーズ化希望。
    製作年:2013
    製作国:韓国
    監督:チョ・ウィソク
    主演:ソル・ギョング
    4
  5. 手紙は憶えている

    手紙は憶えている
    評価:A3.87
    『スウィート ヒアアフター』などのアトム・エゴヤンが監督を務め、ナチスに家族を奪われた男の復讐(ふくしゅう)劇に迫るサスペンス。戦時中、互いに収容所から何とか生き延びた友人との約束で、かつての虐殺者を捜して敵討ちの旅に出る老人の姿を描く。

    サスペンス
    製作年:2015
    製作国:カナダ,ドイツ
    監督:アトム・エゴヤン
    主演:クリストファー・プラマー
    5
  6. 山
    評価:B3.79
    アルプスの峻峰に大ロケを敢行した山岳映画。山を愛する老ガイドとその弟の愛情の相剋を描いたアンリ・トロワイヤの小説を「黒い絨毯」のラナルド・マクドーガルが脚色、「ケイン号の叛乱」のエドワード・ドミトリクが製作・監督、撮影も「ケイン号の叛乱」のフランツ・プラナー、音楽はダニエル・アンフィシアトロフ。主演は「日本人の勲章」のスペンサー・トレイシー、「白い羽根」のロバート・ワグナー、「星のない男」のクレア・トレヴァー、「青い戦慄」のウィリアム・デマレスト、インドの女優アンナ・カシュフィなど。

    サスペンス、アドベンチャー(冒険)、雪山で遭難する、登山

    ネット上の声

    娘さんよく聴けよ~山男にゃ惚~れ~るなよ
    S・トレイシーがいい・・・
    兄弟の絆
    山は厳しい場所
    製作年:1955
    製作国:アメリカ
    監督:エドワード・ドミトリク
    主演:スペンサー・トレイシー
    6
  7. レッド・オクトーバーを追え!

    レッド・オクトーバーを追え!
    評価:B3.78
    アカデミー賞(1991年・音響編集賞) 大西洋に突然出現したソ連の最新原子力潜水艦レッド・オクトーバーをめぐって繰り広げられる米ソ戦略を描いたトム・クランシーの同名ベストセラーを「ダイ・ハード」のJ・マクティアナンが監督した大作。

    アクション、サスペンス

    ネット上の声

    原子力潜水艦へ乗り込むジャック・ライアン
    観直して評価が落ちました、ハイ...
    まさに緊張緩和(爆)
    原作と映画の違い。
    製作年:1990
    製作国:アメリカ
    監督:ジョン・マクティアナン
    主演:ショーン・コネリー
    7
  8. アルカトラズからの脱出

    アルカトラズからの脱出
    評価:B3.77
     1960年、厳格な所長のもと、水も漏らさぬ警備態勢がとられていたアルカトラズ島の刑務所に各州の刑務所で脱獄を繰り返したフランクが送り込まれる。凶悪な囚人を敵に回し、命を狙われながらも、大胆不敵な知能犯フランクは意気投合した仲間とともに脱獄計画を進めていった! 不可能と謳われたアルカトラズからの脱走事件、その実録小説を映画化。

    ヒューマンドラマ、サスペンス、実話、刑務所、脱出

    ネット上の声

    ”男”イーストウッドを満喫してください!
    ショーシャンク+プリズンズレイク
    あ!オレ!口笛ふけないんだった!
    アルカトラズの食事
    製作年:1979
    製作国:アメリカ
    監督:ドン・シーゲル
    主演:クリント・イーストウッド
    8
  9. コードネーム:ジャッカル

    コードネーム:ジャッカル
    評価:B3.74
    韓国人アイドル・グループJYJのメンバーで、日本のテレビドラマ「素直になれなくて」などにも出演したキム・ジェジュンが主演するラブ・サスペンス。伝説の女殺し屋がトップスターを拉致したことから巻き起こる、スリリングな誘拐劇やさまざまな人間模様が描かれる。

    サスペンス

    ネット上の声

    アイドルが出ていても韓国映画だった
    笑えた〜♪
    凝っていて楽しいけれど、ちょっと雑かな
    コードネーム:ジャッカルいいですよ
    製作年:2012
    製作国:韓国
    監督:ペ・ヒョンジュン
    主演:ジェジュン
    9
  10. デス・プルーフ in グラインドハウス

    デス・プルーフ in グラインドハウス
    評価:B3.73
    映画オタクとして知られるクエンティン・タランティーノ監督が、リスペクトする1970年代から80年代のB級ホラーにオマージュを捧げたエキセントリック・ムービー。グラインドハウスとは、低予算のB級映画ばかりを2、3本立てで上映する映画館の総称で、グラインドハウス映画特有の傷やブレ、リールのダブりもあえて再現した。

    サスペンス、殺人鬼が暴れる、カーアクション

    ネット上の声

    これは何ですかぁ〜!
    ずっと見れていなかったデスプルーフ、やっとこさ手に入れたので鑑賞。...
    勇ましく猛々しいビッチども、有終の美を飾る
    監督のご機嫌な気分が画面から溢れている。
    製作年:2007
    製作国:アメリカ
    監督:クエンティン・タランティーノ
    主演:カート・ラッセル
    10
  11. ボーダーライン

    ボーダーライン
    評価:B3.71
    アメリカとメキシコの国境で巻き起こる麻薬戦争の闇を、『灼熱の魂』『プリズナーズ』などのドゥニ・ヴィルヌーヴ監督が衝撃的かつリアルに描いたアクション。メキシコ麻薬カルテルを撲滅すべく召集された女性FBI捜査官が、暴力や死と日常が隣り合わせの現実を目の当たりにする姿を映す。

    サスペンス

    ネット上の声

    ノンフィクションのような緊張感が持続する
    This is the land of wolf now. 日本で良かった。
    デル・トロ = 役柄の連続性にびっくり。
    エミリー・ブラント主演なんだ~!
    製作年:2015
    製作国:アメリカ
    監督:ドゥニ・ヴィルヌーヴ
    主演:エミリー・ブラント
    11
  12. カプリコン・1

    カプリコン・1
    評価:B3.70
     初の有人火星探査船カプリコン1に打ち上げ直前トラブルが発生、3人の飛行士は国家的プロジェクトを失敗に終らせないため、無人のまま打ち上げられたロケットをよそに地上のスタジオで宇宙飛行の芝居を打つ事になる……。NASAが仕組んだ巨大な陰謀談を、ジャンルの選択が難しいほどにありとあらゆる要素を叩き込んで造り上げられた極上のエンタテインメント。

    サスペンス

    ネット上の声

    あれだけ優れた技術があれば人を簡単にだませるって
    アポロ11号の歴史的映像、原本が行方不明
    ツタヤの「発掘良品」は微妙に面白くない
    テーマ曲が耳から離れない!
    製作年:1977
    製作国:アメリカ/イギリス
    監督:ピーター・ハイアムズ
    主演:エリオット・グールド
    12
  13. ディファイアンス

    ディファイアンス
    評価:B3.68
    ユダヤ人の大量虐殺が行われていた第二次世界大戦中の1941年。ベラルーシに住むユダヤ人の3兄弟、トゥヴィア(ダニエル・クレイグ)、ズシュ(リーヴ・シュレイバー)、アザエル(ジェイミー・ベル)は子どものころからの遊び場だった森に逃げ込む。だが、彼らの思惑とは裏腹に、逃げ惑うユダヤ人たちが次々と森に集まり始め……。

    サスペンス、戦争、実話、ホロコーストが舞台、兄弟

    ネット上の声

    “ナチス” V.S 英雄“ビエルスキ兄弟
    知られざるビエルスキ3兄弟の真実の物語.
    病気でもそうでなくても死ぬときは死ぬ
    ダニエル・クレイグの男気が炸裂
    製作年:2008
    製作国:アメリカ
    監督:エドワード・ズウィック
    主演:ダニエル・クレイグ
    13
  14. バンク・ジョブ

    バンク・ジョブ
    評価:B3.63
    1971年のロンドンで起こったウォーキートーキー強盗事件を映画化“ウォーキートーキー強盗”として有名なイギリス最大の強奪事件を基に作られたクライム・サスペンス。銀行強盗に入った先で、思わぬ王室スキャンダルを知ってしまったメンバーたちの起死回生の物語をドラマチックに見せる。

    サスペンス、実話、銀行強盗

    ネット上の声

    英国現代史の恥部を曝した勇気に拍手!!
    キャッシュとダイヤと王室スキャンダル
    単なる銀号強盗を超えた複雑な話
    素材はいいものだと思うが‥
    某エンジニア
    ★★★★(4点)
    シンプルな強盗ストーリーと思ったら、中盤から複雑な様相。 最後はバットエンドかと思いきや意外すぎる展開に。 エンドロールで実話だと知り、さらにびっくり仰天。映画みたいな本当の話だった。
    アクション好き
    グロ系もいける
    ★★★★★(5点)
    ゲームGTAのような映画。チンピラ集団が銀行強盗、警察やギャングとの駆け引き。 強盗仲間が素人丸出しで「何やってんだよ!」とヒヤヒヤ。 なかなかおもしろかった。
    製作年:2008
    製作国:イギリス
    監督:ロジャー・ドナルドソン
    主演:ジェイソン・ステイサム
    14
  15. ハンター

    ハンター
    評価:B3.62
    経験豊富な傭兵(ようへい)で、腕は確かなハンターのマーティン(ウィレム・デフォー)は、バイオテクノロジー企業の依頼で幻の野生動物を発見し、サンプルを採取するためオーストラリアのタスマニアを訪れる。ベースキャンプ代わりの民家で暮らす母子との交流を経て、孤高の人生を歩んできた彼は人間らしい感情を取り戻し、自身の生き方を見つめ直していくが……。

    サスペンス、オーストラリア舞台、ハンター(猟師)

    ネット上の声

    “絶滅危惧種”から“絶滅”へ・・・
    MI:豪。カッパなら荒川に居る。
    絶滅するのか?絶滅させるのか?
    切なくも人間らしき一撃!!
    製作年:2011
    製作国:オーストラリア
    監督:ダニエル・ネットハイム
    主演:ウィレム・デフォー
    15
  16. ザ・シューター/極大射程

    ザ・シューター/極大射程
    評価:B3.60
    元海兵隊のスナイパー、ボブ・リー・スワガー(マーク・ウォールバーグ)は一線を退き、広大な自然が広がる山奥で隠遁生活を送っていた。しかし、退役したアイザック・ジョンソン大佐(ダニー・グローバー)が彼のもとを訪問し、大統領暗殺計画が発覚したため、ボブの力を借りたいと言う。ところが、それは巧妙に仕組まれた罠だった。

    アクション、サスペンス、ヒーロー、スナイパー

    ネット上の声

    上映中に携帯で喋ったおっさん☆射殺☆
    アクションヒーローの5つの定義。
    あえて、良かったと言わせて……。
    ランボーとボーンを足した?
    製作年:2007
    製作国:アメリカ
    監督:アントワーン・フークア
    主演:マーク・ウォールバーグ
    16
  17. ナイスガイズ!

    ナイスガイズ!
    評価:B3.60
    『リーサル・ウェポン』の製作・脚本コンビ、ジョエル・シルヴァーとシェーン・ブラックがタッグを組んだバディムービー。ラッセル・クロウとライアン・ゴズリングが主演を務めた、暴れん坊の示談屋とさえない私立探偵が、ある事件を捜査するうちに国家を揺るがすとてつもない陰謀に巻き込まれる物語。

    サスペンス、コメディ

    ネット上の声

    バディムービーとしてのツボをしっかり押さえながらも、わかりやすい笑...
    ダメ探偵の賢い娘がかわいい —- 好感の持てる楽しめる佳作
    華やかでアロマティックなロマンスに飽きたら
    バディモノのアクションコメディ。
    製作年:2016
    製作国:アメリカ
    監督:シェーン・ブラック
    17
  18. グランド・イリュージョン

    グランド・イリュージョン
    評価:B3.60
    『トランスポーター』シリーズなどのフランスの鬼才ルイ・ルテリエが監督を務め、希代のプロマジシャン、デヴィッド・カッパーフィールドが協力した娯楽作。マジックを駆使して瞬く間に大金を強奪する4人のマジシャンと、彼らを追い掛ける捜査官たちのチェイスを描く。

    サスペンス

    ネット上の声

    セロもマリックもビックリ!巨大スケール☆
    メラニー・ロラン に巡り会いましたね。
    初っ端の「ダイヤの7」で心掴まれた。
    騙される心地良さ。
    製作年:2013
    製作国:フランス/アメリカ
    監督:ルイ・レテリエ
    主演:マイケル・ケイン
    18
  19. ゼロ・ダーク・サーティ

    ゼロ・ダーク・サーティ
    評価:B3.59
    アカデミー賞(2013年・音響編集賞)911全米同時多発テロの首謀者にしてテロ組織アルカイダの指導者、ビンラディンの殺害計画が題材のサスペンス。CIAの女性分析官の姿を通し、全世界を驚がくさせた同作戦の全貌を描き出す。

    サスペンス、テロリストとの死闘を描いた

    ネット上の声

    アメリカの傲慢さを描いている痛い映画。
    アメリカは報復を肯定するのか
    アメリカはどこに行くのか?
    ドキュメンタリーになるのかね? へーって感じだったけど、そこまで面...
    製作年:2012
    製作国:アメリカ
    監督:キャスリン・ビグロー
    主演:ジェシカ・チャステイン
    19
  20. トランス・ワールド

    トランス・ワールド
    評価:C3.59
    森の中に迷い込んだ3人の見知らぬ男女を待ち受ける奇妙な運命を描いたサスペンスミステリー。とある森の奥深く。夫とドライブ中にガス欠に陥り、ガソリンを買いに行ったまま戻ってこない夫を探していたサマンサは、1軒のキャビンにたどり着く。するとそこに、同じように車のトラブルに見舞われた青年トムが出現。さらに、今度はジョディという女がやって来る。ジョディは恋人と強盗をしてきたばかりで、なぜキャビンにたどり着いたのかわからないという。3人は助けを求めに森を出ようとするが、いつの間にか同じキャビンに戻ってきてしまう。さらに、3人がやって来たのはそれぞれ別の場所や時代であることが判明する。出演は「シャーク・ナ…

    サスペンス、SF

    ネット上の声

    派手なシーンは無いけど楽しめました
    予備知識ゼロで見たほうがいい
    見事なアイデアがある☆
    これは良い拾い物
    製作年:2011
    製作国:アメリカ
    監督:ジャック・ヘラー
    主演:サラ・パクストン
    20
  21. 外事警察 その男に騙されるな

    外事警察 その男に騙されるな
    評価:C3.58
    対国際テロ捜査に奔走する“日本のCIA”警視庁公安部外事課の活躍を描いた、NHKの人気テレビドラマを映画化したサスペンス。『静かな生活』の渡部篤郎、『クライマーズ・ハイ』の尾野真千子ら、再結集を果たしたテレビドラマ版のメンバーに加え、『食客』のキム・ガンウ、『男たちの挽歌 A BETTER TOMORROW』のイム・ヒョンジュンなど、韓国の実力派俳優が共演。

    サスペンス

    ネット上の声

    そうだ!役者の魔物…渡部篤郎を観に行こう
    キケン!息がつけなくて呼吸困難寸前に!
    後半のスピードアップは見事
    公安のゲス野郎、復活!!!!!
    製作年:2012
    製作国:日本
    監督:堀切園健太郎
    主演:渡部篤郎
    21
  22. スリーデイズ

    スリーデイズ
    評価:C3.56
    無実の罪で投獄された妻を救うため決死の行動に出た男の姿を描く『すべて彼女のために』を、『クラッシュ』『告発のとき』のポール・ハギス監督がリメイクしたサスペンス・アクション。愛する妻と幸せだった家族を取り戻すため、命懸けの脱獄計画に挑む主人公を、ラッセル・クロウが熱演する。

    アクション、サスペンス、冤罪、夫婦、脱出、逃亡劇

    ネット上の声

    全く予備知識のない作品を見たくなった。そしてスタート。なにこれめち...
    追う側の凄み足りずも、過程に意外性を評価
    妻を救うために夫に残された道はただ一つ
    深い愛情故…ここまで愛されるって
    製作年:2010
    製作国:アメリカ
    監督:ポール・ハギス
    主演:ラッセル・クロウ
    22
  23. 狼の死刑宣告

    狼の死刑宣告
    評価:C3.55
    大ヒットした『ソウ』シリーズの生みの親であるジェームズ・ワン監督が、『狼よさらば』の原作者ブライアン・ガーフィールドによる同名小説を映画化したバイオレンス・アクション。家族と幸せな生活を送りながらも息子を殺されたことから復讐(ふくしゅう)の鬼と化していく男の姿を、過去の名作アクションへのオマージュを散りばめて描く。

    アクション、サスペンス

    ネット上の声

    “男泣き”なんかできないぞ!
    あなたも狼に変わりますか?
    女だって泣けます(TT)
    ● 復讐の復讐の復讐 ●
    製作年:2007
    製作国:アメリカ
    監督:ジェームズ・ワン
    主演:ケヴィン・ベーコン
    23
  24. デイライト

    デイライト
    評価:C3.50
    海底トンネルの大事故に遭遇した人々と、彼らの救出に向かった元救助隊員の決死のサバイバルを描いたパニック・アクション超大作。監督は「ドラゴンハート」のロブ・コーエンで、エグゼクティヴ・プロデューサーのラファエラ・デ・ラウレンティス、撮影のデイヴィッド・エグビー、音楽のランディ・エデルマン、美術のベンジャミン・フェルナンデス、編集のピーター・アマンドソン、衣裳のトーマス・キャスターライン、特殊効果・メカニカル効果のキット・ウェストはコーエンの前作に続いて参加。脚本は「エルム街の悪夢5 ザ・ドリーム・チャイルド」のレスリー・ボーム。製作は「戦火の勇気」のジョン・デイヴィスとジョゼフ・M・シンガー、…

    サスペンス

    ネット上の声

    スタローン=ヒーローでは終わらせない映画
    トンネル版「ポセイドン・アドベンチャー」
    トンネルを通ったら必ず1回は思い出す。
    海底トンネル内の大火災パニック超大作!
    製作年:1996
    製作国:アメリカ
    監督:ロブ・コーエン
    主演:シルヴェスター・スタローン
    24
  25. 激流

    激流
    評価:C3.48
     夫との離婚を考えていたゲイルは、息子ロークの誕生日に故郷でのリバー・ツーリングを計画。夫のトムも加わり、ゲイルのガイドで川下りが始まる。一方、彼らと同行した青年ウェイドがやがて本性を現していく。ウェイドは強盗と殺人を犯した逃亡犯だったのだ。ウェイド一味は一家を人質にして危険な急流を下ろうとするが……。家族に襲いかかる恐怖、そしてそのサバイバルを描いたアクション・アドベンチャー。

    サスペンス

    ネット上の声

    我が子を守る母親の強さに敬服しました!
    川下りは命懸け
    面白かった
    マギーが
    製作年:1994
    製作国:アメリカ
    監督:カーティス・ハンソン
    主演:メリル・ストリープ
    25
  26. ディパーテッド

    ディパーテッド
    評価:C3.41
    アカデミー賞(2007年・4部門)犯罪者の一族に生まれたビリー(レオナルド・ディカプリオ)は、自らの生い立ちと決別するため警察官を志し、優秀な成績で警察学校を卒業。しかし、警察に入るなり、彼はマフィアへの潜入捜査を命じられる。一方、マフィアのボス、コステロ(ジャック・ニコルソン)にかわいがられて育ったコリン(マット・デイモン)は、内通者となるためコステロの指示で警察官になる。

    サスペンス

    ネット上の声

    ジャック・ニコルソンがヤバい
    そして誰もいなくなった。 悪党の世話を受け警官となり、悪党に内通す...
    豪華俳優陣での「インファナル・アフェア」のリメイク映画。
    マーティン・シーンはやっぱりいい人役ですね。
    製作年:2006
    製作国:アメリカ
    監督:マーティン・スコセッシ
    主演:レオナルド・ディカプリオ
    26
  27. イヤー・オブ・ザ・スネーク 第四の帝国

    イヤー・オブ・ザ・スネーク 第四の帝国
    評価:C3.38
    「THE WAVE」のデニス・ガンゼル監督、「es」のモーリッツ・ブライブトロイ主演によるドイツ製サスペンスアクション。ドイツ人記者ポールは、亡き父が創刊に携わったロシアの雑誌で働くためモスクワへと渡る。反テロ法の施行を急ぐロシア政府が反政府勢力を激しく弾圧する中、ポールは謎の女性カティヤと恋に落ちていく。ある日、カティヤとともに地下鉄に乗り込もうとしたポールは、爆破テロに遭遇。目を覚ますとそこは刑務所で、ポールはテロ実行犯の濡れ衣を着せられていた。

    サスペンス

    ネット上の声

    どんな脳味噌構造をしていれば生まれるの?
    国家権力に逆らうということは
    未公開な理由は、なるほどね〜
    ジャーナリズムの本質を問う作品
    製作年:2012
    製作国:ドイツ
    監督:デニス・ガンゼル
    主演:マックス・リーメルト
    27
  28. 銀嶺の果て

    銀嶺の果て
    評価:C3.38
     黒澤明との共同脚本をもとに、谷口千吉が初めてメガホンをとったデビュー作。見事な脚本とダイナミックなロケーションが評価された。

    サスペンス、生き残りを賭けた極限のサバイバル、雪山で遭難する、登山

    ネット上の声

    きれいな映画。綺麗すぎるかも……。
    険しい雪山シーンは見応えアリ
    谷口!黒澤!志村!三船!
    主役は志村喬
    製作年:1947
    製作国:日本
    監督:谷口千吉
    主演:志村喬
    28
  29. 天空の蜂

    天空の蜂
    評価:C3.37
    人気作家・東野圭吾が原子力発電所を題材に1995年に発表した傑作小説を、堤幸彦監督が映画化した社会派サスペンス。最新鋭の大型ヘリを手に入れたテロリストが、日本全国の原発の停止を求め稼働中の原発上空でホバリングさせるテロ事件を描く。

    サスペンス

    ネット上の声

    大作ってかんじ。これを2時間でまとめるのはムリがあるような気がする...
    ヘリコプターから落ちそうになるシーンはマジでハラハラした。
    前半が面白かっただけに、後半が、、、。
    衝撃のラストシーン
    製作年:2015
    製作国:日本
    監督:堤幸彦
    主演:江口洋介
    29
  30. ラルゴ・ウィンチ

    ラルゴ・ウィンチ
    評価:C3.36
     ジェローム・サルが監督・脚本を手がけた豪華アクション作品。フランスのベストセラーコミックの映画化で、日本では劇場未公開。

    アクション、サスペンス、アドベンチャー(冒険)

    ネット上の声

    フランスのアクション映画は迫力あり
    戦える富豪は頭も冴えてる
    画面酔いするって…
    これから評価されるシリーズ。
    製作年:2008
    製作国:フランス/ベルギー
    監督:ジェローム・サル
    主演:トメル・シスレー
    30
  31. ヤング・シャーロック/ピラミッドの謎

    ヤング・シャーロック/ピラミッドの謎
    評価:C3.34
     若き日のシャーロック・ホームズとワトソンの活躍を描いた冒険活劇。ロンドンに起きた連続殺人事件を捜査する少年ホームズ。

    サスペンス

    ネット上の声

    若いとき旅先でふらりと入った映画館にて
    隠れた名作 知らない人は、ぜひ、観て!
    今だからこそ若き日のホームズも観て!!
    ホームズよりワトソンが可愛い!
    製作年:1985
    製作国:アメリカ
    監督:バリー・レヴィンソン
    主演:ニコラス・ロウ
    31
  32. ハンティング・パーティ

    ハンティング・パーティ
    評価:C3.33
    実在のジャーナリストが体験した驚がくの実話を基に、命知らずな報道マンたちのきずなを描く社会派エンターテインメント大作。監督は大人気ドラマ「アグリー・ベティ」の第1話を手掛け、エミー賞監督賞に輝いたリチャード・シェパード。

    アクション、サスペンス、戦争、実話

    ネット上の声

    オシム前日本監督は、大喝采するでしょう
    世の中、本音と建前で廻ってる
    サラエボ間違い探しツアー
    戦場は彼らが輝ける場所
    製作年:2007
    製作国:アメリカ/クロアチア/ボスニア・ヘルツェゴヴィナ
    監督:リチャード・シェパード
    主演:リチャード・ギア
    32
  33. ジャングル ギンズバーグ19日間の軌跡

    ジャングル ギンズバーグ19日間の軌跡
    評価:C3.33
    『ホーンズ 容疑者と告白の角』などのダニエル・ラドクリフ主演作。ジャングルでの遭難体験をつづったヨッシー・ギンズバーグの著作を基に、ボリビアの奥地に入った青年が、生き残りを懸けて密林をさまよう姿を描写する。

    サスペンス、アドベンチャー(冒険)

    ネット上の声

    忍耐力が鍛えられる
    愚か者の冒険談
    疲れる映画
    冒険譚
    製作年:2017
    製作国:オーストラリア,コロンビア
    監督:グレッグ・マクリーン
    主演:ダニエル・ラドクリフ
    33
  34. プンサンケ

    プンサンケ
    評価:C3.30
    ソウルとピョンヤンの間をたった3時間で依頼を受けた荷物を運ぶ謎の男(ユン・ゲサン)は、北朝鮮の煙草の銘柄にちなみ“プンサンケ”と呼ばれていた。男は軍事境界線を超え、北と南に別れた離散家族の手紙やビデオレターなどさまざまなもののを運ぶ。ある日、彼は韓国に亡命した北朝鮮高官の若い愛人イノク(キム・ギュリ)を運ぶ依頼を受けるが……。

    ヒューマンドラマ、サスペンス

    ネット上の声

    離れ離れになった家族の哀しみを背負う男
    運び屋の活躍だけを描く映画ではありません。
    金獅子賞受賞のギドクの脚本作品
    絵本や神話、叙事詩のような映画
    製作年:2011
    製作国:韓国
    監督:チョン・ジェホン
    主演:ユン・ゲサン
    34
  35. 今そこにある危機

    今そこにある危機
    評価:C3.28
    「レッド・オクトーバーを追え!」「パトリオット・ゲーム」に続き、CIAの情報アナリスト、ジャック・ライアンの活躍を描いた大型エンターテインメント・シリーズの第3弾。原作はトム・クランシーの小説『今、そこにある危機』(文藝春秋刊)で、「パトリオット・ゲーム」も手掛けたオーストラリア出身のフィリップ・ノイスが監督に当たった。スケール豊かな原作を脚色したのは、前2作も担当したドナルド・スチュワート、「シンドラーのリスト」のスティーヴン・ザイリアン、「ビッグ・ウェンズデー」などで監督としても活躍するジョン・ミリアスの3人。製作は「パトリオット・ゲーム」「ビバリーヒルズ・コップ3」のコンビ、メイス・ニ…

    サスペンス

    ネット上の声

     CIA情報担当副長官のジャック・ライアンが静かに大統領に語る。
    時代によって変わる危機
    トムクランシー原作の
    地味なハリウッド映画
    製作年:1994
    製作国:アメリカ
    監督:フィリップ・ノイス
    主演:ハリソン・フォード
    35
  36. ラスト・キングス

    ラスト・キングス
    評価:C3.28
    巧妙に仕掛けられた罠!ハメられたのは誰だ?スリリングな展開が怒涛のごとく押し寄せるサスペンスの傑作!すべては完璧だったはずの誘拐・監禁計画。

    サスペンス

    ネット上の声

    ちょっとした掘り出し物
    良かった!
    Cウォーケンに助けられた映画かな
    もったいない?
    製作年:1997
    製作国:アメリカ
    監督:ピーター・オファロン
    主演:クリストファー・ウォーケン
    36
  37. 探偵はBARにいる2 ススキノ大交差点

    探偵はBARにいる2 ススキノ大交差点
    評価:C3.27
    作家・東直己の「ススキノ探偵シリーズ」を大泉洋と松田龍平主演で映画化し、ヒットを記録した『探偵はBARにいる』の続編。大泉演じる探偵と松田ふんするマイペースな相棒・高田の凸凹コンビが、友人が殺害された真相を探るため奔走する。

    サスペンス、北海道が舞台、探偵

    ネット上の声

    愛すべきマンネリ感、前作と同様に楽しめました
    大泉洋のトーク力を制す尾野・安藤の好演
    コントのような展開と納得できない動機
    落胆。こんなはずじゃなかった・・・
    製作年:2013
    製作国:日本
    監督:橋本一
    主演:大泉洋
    37
  38. BD~明智探偵事務所~

    BD~明智探偵事務所~
    評価:C3.27
    江戸川乱歩の「少年探偵団」シリーズを原案とする、アイドルグループ「B2takes!」の小澤廉と「祭nine.」の寺坂頼我が主演を務めたミステリー。探偵明智小五郎の助手たちが、行方不明の少女を捜すために奔走する。

    サスペンス

    ネット上の声

    前編香川ロケ
    「茶番…」は自虐か出オチか!?
    チープな自主制作映画
    製作年:2018
    製作国:日本
    監督:名倉良祐
    主演:小澤廉
    38
  39. 20世紀少年

    20世紀少年
    評価:C3.24
    翌年に大阪万博開催を控え、人類が初めて月に降り立った1969年の夏、小学生のケンヂは、同級生の仲間たちと空き地の原っぱに秘密基地を作った。そんな彼らの秘密の遊びの一つである“よげんの書”には、悪の組織、世界征服、人類滅亡計画、それを阻止する正義の味方など空想の数々が描かれ、彼らをワクワクさせるのだった。

    サスペンス

    ネット上の声

    原作ファン納得の出来。かなり原作どおり。キャスティングも良く、人物...
    独特の世界観
    なかなか
    原作本24巻セット1200円、ブックオフにて購入、現在読書中。並行...
    製作年:2008
    製作国:日本
    監督:堤幸彦
    主演:唐沢寿明
    39
  40. 20世紀少年<第2章> 最後の希望

    20世紀少年<第2章> 最後の希望
    評価:D3.21
    “血の大みそか”から15年後の2015年。歴史では、2000年の巨大ロボットによる人類滅亡計画は、悪魔のテロリスト、ケンヂとその仲間が行ったものとされ、それを阻止したともだちは救世主と崇められていた。高校生になったケンヂのめいであるカンナ(平愛梨)は、そんなともだち中心の国家に反抗し、問題児とみなされてしまう。

    サスペンス

    ネット上の声

    超美形のヒロイン!前章とはひと味違うぞ!
    格好良すぎオッチョとそのまんま小泉響子。
    第一章よりは、やや映画らしくなってるが…
    クライマックスへ向けての大切な第2章!
    製作年:2008
    製作国:日本
    監督:堤幸彦
    主演:豊川悦司
    40
  41. アニマル・キングダム

    アニマル・キングダム
    評価:D3.21
    ロサンゼルス映画批評家協会賞(2010年)メルボルンに暮らす17歳の少年ジョシュア(ジェームズ・フレッシュヴィル)は、母親の突然死により祖母ジャニーン(ジャッキー・ウィーヴァー)の家に引き取られる。しかし、その家の家族たちは凶悪犯罪で生計を立てるならず者ばかりで、祖母自身が裏ですべてを仕切っていた。やがてジョシュアは、一家の壊滅を狙う警察と家族のきずなとの間で板挟みになっていく。

    サスペンス

    ネット上の声

    静かで普通でいやーな感触。リアリティある
    犯罪一家が窮地に追い込まれてからの物語。
    ケダモノたちの王国に迷い込んだ愚か者。
    「迷える子羊」が「百獣の王」になるまで
    製作年:2010
    製作国:オーストラリア
    監督:デヴィッド・ミショッド
    主演:ジェームズ・フレッシュヴィル
    41
  42. 超能力者

    超能力者
    評価:D3.20
    ギュナム(コ・ス)は、廃車工場でまじめに働いていたが、交通事故に遭い入院したため解雇されてしまう。その後、退院した彼は質店に再就職し、社長が最近帳簿が合わないとこぼすのを耳にする。そんなとき、ギュナムは見つめるだけで相手を操れる能力を使い、少額の金を奪いに店にやって来た男(カン・ドンウォン)とはち合わせする。

    サスペンス

    ネット上の声

    「MONSTERZ」との違いを楽しめ
    まだ途中ですが…
    目が怖いだけ?
    二大スター
    製作年:2010
    製作国:韓国
    監督:キム・ミンソク
    主演:カン・ドンウォン
    42
  43. ザ・ノース -北極の宿命-

    ザ・ノース -北極の宿命-
    評価:D3.16
    『The Lady アウンサンスーチー ひき裂かれた愛』のミシェル・ヨー主演によるアクションサバイバルドラマ。北極圏で孤独に暮らす母・サイヴァと娘・アーニャ。ある日、サイヴァは浜辺に倒れていた男・ロキを助け、3人は共に生活するようになるが…。

    ヒューマンドラマ、アクション、サスペンス

    ネット上の声

    氷上のプリミティブな感情
    そんなことよく思いついたわね(;III□III;)
    人間の自己愛を描いてる
    ええええぇ…ってなった
    製作年:2007
    製作国:イギリス,フランス
    監督:アシフ・カパディア
    主演:ミシェル・ヨー
    43
  44. インフェルノ

    インフェルノ
    評価:D3.15
    人気作家ダン・ブラウンのベストセラー小説を映画化した『ダ・ヴィンチ・コード』シリーズの第3弾。主演のトム・ハンクス、監督のロン・ハワードが続投し、これまで数々の歴史や名画の謎を解明してきた宗教象徴学者ロバート・ラングドン教授が、詩人ダンテの「神曲」の「地獄篇」に絡んだ世界を揺るがす陰謀に挑む。

    サスペンス

    ネット上の声

    心地良い疾走感に謎解き要素が薄れる
    帰ってきたラングドン教授
    巻き込まれて巻き込まれて
    トム ハンクスが痛々しい
    製作年:2016
    製作国:アメリカ
    監督:ロン・ハワード
    主演:トム・ハンクス
    44
  45. リバイバル 妻は二度殺される

    リバイバル 妻は二度殺される
    評価:D3.13
    何者かに妻を殺され絶望の底にいる夫が、彼女の命日に殺される前の妻と携帯電話を通じてつながるという不思議な現象に迫る異色サスペンス。妻の無惨な死から1年後、なぜか電話が通じた死んだはずの妻と連絡を取り合いながら、凶行を阻止しようとする男の奮闘を描く。

    サスペンス

    ネット上の声

    タイムパラドックスもので不思議な映画。考え出したら矛盾やご都合主義...
    内容は面白いけどさイラッとした
    ギミックの秀逸さ。
    とても面白い。 ハッピーエンドで良かった。
    製作年:2015
    製作国:韓国
    監督:キム・ボンジュ
    主演:ソン・ヒョンジュ
    45
  46. NERVE/ナーヴ 世界で一番危険なゲーム

    NERVE/ナーヴ 世界で一番危険なゲーム
    評価:D3.13
    オンラインゲームが題材の手に汗握るスリラー。視聴者が出す指令をクリアして賞金を得るゲームのプレイヤーとなった女子高生と、謎めいた青年の姿を追う。

    サスペンス

    ネット上の声

    評価が真っ二つに割れてるが面白いよ
    つっこみどころはあるものの
    おでんツンツン男ならビビる
    一見の価値はあったかな
    製作年:2016
    製作国:アメリカ
    監督:ヘンリー・ジュースト
    主演:エマ・ロバーツ
    46
  47. 20世紀少年<最終章> ぼくらの旗

    20世紀少年<最終章> ぼくらの旗
    評価:D3.13
    “ともだち歴3年”の2019年、世界は世界大統領として君臨する“ともだち”に支配され、殺人ウイルスがまん延する東京は壁で分断。都民の行動は完全に制限されていた。そんな中、カンナ(平愛梨)は反政府組織として武装蜂起する一方、“血の大みそか”以降、行方がわからなくなっていたケンヂ(唐沢寿明)が突然現われる。

    サスペンス

    ネット上の声

    規模が大きい。 とにかく三部作でまとめれたと私は思う。 夏休みに見...
    「20世紀少年」三部作は、ストーリー展開とか、リアリティーとか、テーマとか考えずに、ただ映像の面白いところを探しながら見る映画かもしれないと思った。
    TV特別版サーガにて鑑賞。 もはや無茶苦茶ですな、UFOが飛んだ時...
    最後までみたけれど、やっぱり最初の印象のままだった
    製作年:2009
    製作国:日本
    監督:堤幸彦
    主演:唐沢寿明
    47
  48. 脱出

    脱出
    評価:D3.13
    自分の男らしさを試すためにすすんで危険に挑んだ4人の男たちが、その危険がもたらした予想外の事態に狼狽し、逆に人間の弱さや卑屈さを醜く露呈していく姿を描く。製作・監督はジョン・ブアマン、原作・脚本は詩人ジェームズ・ディッキー、撮影はヴィルモス・ジグモンド、編集はトム・プリーストリーが各々担当。出演はジョン・ヴォイト、バート・レイノルズ、ネッド・ビーティ、ロニー・コックス、ビル・マッキニー、ハーバード・カワード、原作者のジェームズ・ディッキー、エド・ラミー、ビリー・リーディンなど。

    サスペンス

    ネット上の声

    なんとも言えない虚脱感
    一部に受けそうな貧乏白人もの映画です。
    つっこみどころ満載なのですが・・
    意味を汲み取る努力が要るかも
    製作年:1972
    製作国:アメリカ
    監督:ジョン・ブアマン
    主演:ジョン・ヴォイト
    48
  49. X-ファイル ザ・ムービー

    X-ファイル ザ・ムービー
    評価:D3.11
    FBI捜査官が宇宙人などの怪事件を真相究明していくSFミステリーの人気テレビシリーズの初の映画化版。同シリーズの監督のロブ・ボーマン、製作のクリス・カーター、音楽のマークスノーのトリオが結集。脚本はカーターフランク・スポットニッツの原案を基にカーターとダニエル・サックハイムが共同で執筆。製作総指揮はラタ・ライアン。撮影は「バーチャル・ウォーズ2」のワード・ラッセル。美術はクリストファー・ノワック。編集はスティーヴン・マーク。衣裳はマーリーン・スチュワート。特殊メイクアップはアレック・ギリスとトム・ウッドラフ・ジュニア。視覚効果スーパーヴァイザーはマット・ベック。出演はテレビ版でおなじみの「カ…

    サスペンス

    ネット上の声

     3万5千年前のテキサス州。とてつもない怪物がいて、人間がやられた...
    まるで『X-ファイル』シリーズが終わった後日談のような作品だった!
    テレビ版より分かりやすく、そして真に迫る
    へぇ〜 これがXーファイルか〜 
    製作年:1998
    製作国:アメリカ
    監督:ロブ・ボウマン
    主演:デヴィッド・ドゥカヴニー
    49
  50. JAWS/ジョーズ2

    JAWS/ジョーズ2
    評価:D3.10
     再びリゾート地アミティを襲う人喰い鮫の恐怖。鮫に対して異常に神経質になっているブロディが魚影を鮫と見間違えて海岸にパニックを引き起こすシーン等は前作には無い新たな面白さだが、鮫の襲撃シーン自体は二番煎じの感が強い。

    サスペンス、アドベンチャー(冒険)、パニック
    製作年:1978
    製作国:アメリカ
    監督:ジュノー・シュウォーク
    主演:ロイ・シャイダー
    50

スポンサードリンク