スポンサーリンクあり

全50作品。2020年代のサスペンス映画ランキング

  1. 白爪草
    • S
    • 4.67
    全キャストがVTuber(バーチャルYouTuber)で描かれるワンシチュエーションサスペンス。主演はテレビ番組「超人女子戦士ガリベンガーV」などでも人気の電脳少女シロ。フラワーショップ「花組」で働き、ごく普通の静かな日常を送っていた白椿蒼のもとに、服役していた双子の姉妹・白椿紅から6年ぶりに会いたいという連絡がくる。カウンセリングを受けながら日々を過ごしている蒼は、カウンセラーの桔梗にも相談し、意を決して紅と会うことにする。花組を再会の場所に指定し、花々に囲まれた部屋で紅の来訪を待つ蒼だったが、不安のために落ち着つかず、紅から逃げるように帰宅を考え始める。しかしその時、来客を告げるチャイムが鳴り……。

    ネット上の声

    • 双子ネタの王道を行きつつ二転三転する物語
    • 素晴らしい脚本とそれを演じ切る演技力
    • ワンシチュエーションサスペンスの名作
    • 第一印象に反して本格的なサスペンス
    サスペンス
    • 製作年2020年
    • 製作国日本
    • 時間70分
    • 監督---
    • 主演電脳少女シロ
  2. ゴールド・ボーイ
    • S
    • 4.64
    平成「ガメラ」3部作の金子修介監督が岡田将生を主演に迎え、殺人犯と少年たちが繰り広げる心理戦の行方を描いたクライムサスペンス。「バッド・キッズ 隠秘之罪」のタイトルでドラマ化され中国で人気を集めたズー・ジンチェンの小説「悪童たち」を原作に、舞台を沖縄に移して映画化した。 実業家の婿養子である東昇は、ある目的のため、義理の両親を崖の上から突き落として殺害する。それは完全犯罪のはずだったが、3人の少年少女がその現場を偶然にもカメラでとらえてしまう。それぞれ複雑な家庭環境や家族の問題を抱える少年たちは、東を脅迫して大金を手に入れようと画策するが……。 岡田ふんする殺人犯と対峙する3人の少年少女を「リボルバー・リリー」の羽村仁成、特撮ドラマ「王様戦隊キングオージャー」の星乃あんな、「ラーゲリより愛を込めて」の前出燿志が演じ、黒木華、松井玲奈、北村一輝、江口洋介らが脇を固める。
    サスペンス
    • 製作年2023年
    • 製作国日本
    • 時間129分
    • 監督金子修介
    • 主演岡田将生
  3. ミステリと言う勿れ
    • S
    • 4.44
    田村由美の人気漫画を菅田将暉主演で実写化した連続テレビドラマ「ミステリと言う勿れ」の劇場版。原作で人気のエピソード「広島編」をもとに、広島の名家・狩集家をめぐる遺産相続事件の顛末を描く。 天然パーマでおしゃべりな大学生・久能整は、広島で開催される美術展を訪れるため同地にやってくるが、そこで犬童我路の知人だという女子高生・狩集汐路と出会い、あるバイトを持ちかけられる。それは、狩集家の莫大な遺産相続に関するものだった。当主の孫にあたる汐路ら4人の相続候補者は、遺言書に記されたお題に従って謎を解いていく。やがて彼らは、時に死者さえ出るという狩集家の遺産相続に隠された衝撃の真実にたどり着く。 汐路を原菜乃華、彼女と遺産相続を争う狩集理紀之助を町田啓太、波々壁新音を萩原利久、赤峰ゆらを柴咲コウ、狩集家の顧問弁護士の孫・車坂朝晴を松下洸平が演じる。「信長協奏曲」の松山博昭が監督を務め、「本能寺ホテル」の相沢友子が脚本を担当。

    ネット上の声

    • 事件の解決だけが目標ではなく、シリアスの中にユーモアも多い、ありそうで無かった新感覚ミステリー映画。
    • 独特な空気を纏う繊細青年「整くん」が映画で帰ってきた!
    • ミステリじゃなけりゃ何だ?
    • 漫画を以前読んだことがあり、内容こそ知っていましたが、それでも見ていて楽しい内容
    サスペンス
    • 製作年2023年
    • 製作国日本
    • 時間128分
    • 監督松山博昭
    • 主演菅田将暉
    • レンタル
    • レンタル
  4. SPELL 第一章 呪われたら、終わり
    • A
    • 4.41
    歌手の寺西優真と91歳の俳優・大村崑がダブル主演を務めたホラーサスペンス「SPELL」の第1章。霊能者一家の馬飼野家が悪霊退治の依頼を受け、霊現象の謎と解決に挑む。 引っ越し先の屋敷で不気味な心霊現象に悩まされる水谷良美は、霊能者の馬飼野俊平に除霊を依頼する。俊平が原因を追究していると、呪いの道具「緑の猿の絵本」が見つかり、水谷家を呪う存在が明らかとなる。 寺西と大村は、霊能者一家の馬飼野俊平と馬飼野霊山をそれぞれ演じた。芸名を國光真耶に改めた元アナウンサーの小林麻耶が依頼主の水谷良美役を演じ、銀幕デビューを果たした。

    ネット上の声

    • 後半じわじわ怖くなる、精神的ホラー
    • 緑のサルの呪いは‥どうなっていく?
    • B級ホラー映画
    • B級大好物
    ホラー、 サスペンス
    • 製作年2023年
    • 製作国日本
    • 時間100分
    • 監督寺西一浩
    • 主演寺西優真
  5. 劇場版 ゴードン探偵事務所 はじまりのシュガー
    • A
    • 4.39
    2020年にYouTubeで配信を開始した短編ウェブドラマ「ゴードン探偵事務所」の劇場版。 名探偵ゴードンの一番弟子エリーと探偵見習いのレイラ。探偵事務所分室で気ままな昼下がりを過ごしていた2人のもとに、里咲という女性が訪れてくる。彼女の依頼は失踪した恋人・翔平の捜索というものだった。一方その頃、ゴードン探偵のもとには5年前に起きた強盗殺人事件で逃走中の犯人捜しの依頼があった。全く別の依頼だったが、それぞれの調査の行方はやがて交差し……。 ドラマ版では名探偵ゴードンの事務所を訪ねてくる相談者を主役に、いつも不在のゴードンにかわり相談者たちがエリーとレイラに悩みや事件を打ち明けていくスタイルで描かれたが、劇場版ではゴードンが姿を現す。エリー役は「消えない虹」「色の街」の矢崎希菜、レイラ役はABEMAの恋愛リアリティショー「恋する週末ホームステイ」で注目されたすみぽん、ゴードン役は映画「シャイロックの子供たち」などに出演している西村直人。監督・脚本は「私、アイドル辞めます」の川井田育美。

    ネット上の声

    • 34分の上映時間の中に起承転結がしっかり入ってスピード感があり、あっと驚く場面も
    • 短編ですがなかなか見応えのある作品
    • 舞台挨拶回で鑑賞
    • 短編ですが
    サスペンス
    • 製作年2023年
    • 製作国日本
    • 時間34分
    • 監督川井田育美
    • 主演矢崎希菜
  6. 本気のしるし ≪劇場版≫
    • A
    • 4.31
    「淵に立つ」「よこがお」の深田晃司監督が星里もちるの同名コミックを連続ドラマ化し、2019年放送された作品を劇場作品として再編集したサスペンス。退屈な日常を送っていた会社員の辻一路。ある夜、辻は踏み切りで立ち往生していた葉山浮世の命を救う。不思議な雰囲気を持ち、分別のない行動をとる浮世。そんな彼女を放っておけない辻は、浮世を追ってさらなる深みへとはまっていく。辻役を「レディ・プレイヤー1」「蜜蜂と遠雷」の森崎ウィン、浮世役をドラマ「3年A組 今から皆さんは、人質です」「連続テレビ小説 べっぴんさん」の土村芳がそれぞれ演じ、宇野祥平、石橋けい、福永朱梨、忍成修吾、北村有起哉らが脇を固める。新型コロナウイルスの影響で通常開催が見送られた、2020年・第73回カンヌ国際映画祭のオフィシャルセレクション「カンヌレーベル」に選出。

    ネット上の声

    • 緊張感とぎれず4時間見させてしまう映像と役者の力を堪能、漫画原作の理想の映像化
    • 後半の展開はもはや深田監督のオリジナル作品
    • 浮世という女性を助けたことから、サラリーマンの辻は恋に落ち翻弄されていく…
    • TVドラマを映画に洗練させると、かようも見応えある作品になるんですね
    サスペンス
    • 製作年2020年
    • 製作国日本
    • 時間232分
    • 監督深田晃司
    • 主演森崎ウィン
  7. 消えない罪
    • A
    • 4.29
    「しあわせの隠れ場所」「ゼロ・グラビティ」のサンドラ・ブロックが、許されぬ罪を背負って生きる元受刑者を演じたヒューマンサスペンス。過去に犯してしまった殺人の罪で服役し、20年の刑期を終えて刑務所から出所したルース・スレイター。しかし、罪を償って社会に出たはずの彼女を待ち受けていたのは、過去の罪が許されない世界だった。社会に溶け込むことができずに孤立し、安息を求めて訪れた故郷の地でも厳しい批判にさらされ、行き場をなくしていくルース。そんな彼女が罪を償うことができる唯一の手段は、昔、とある理由で置き去りにしてしまい、離れ離れになってしまった妹を捜すことだった。サンドラ・ブロックが主演のほか製作も務め、2019年・第69回ベルリン国際映画祭で銀熊賞(アルフレッド・バウアー賞)を受賞した「システム・クラッシャー 家に帰りたい」で注目されたドイツの新鋭ノラ・フィングシャイトがメガホンをとった。共演にビンセント・ドノフリオ、ビオラ・デイビス。Netflixで2021年12月10日から配信。それに先立つ11月26日から一部劇場で公開。

    ネット上の声

    • その行動が罪なのかは神様だけが知っている
    • Sandra寧の人生劇場 鋼のような強靭な愛 絆
    • 85点:サンドラと独38歳女性監督の演出力
    • サンドラ・ブロックのベストアクト
    ヒューマンドラマ、 サスペンス
    • 製作年2021年
    • 製作国アメリカ
    • 時間114分
    • 監督ノラ・フィングシャイト
    • 主演サンドラ・ブロック
  8. キラーズ・オブ・ザ・フラワームーン
    • A
    • 4.28
    マーティン・スコセッシ監督がレオナルド・ディカプリオ、ロバート・デ・ニーロ、ジェシー・プレモンス、リリー・グラッドストーンら豪華キャストを迎え、実話を基に描いた西部劇サスペンス。 1920年代、オクラホマ州オーセージ郡。先住民であるオーセージ族は、石油の発掘によって一夜にして莫大な富を得た。その財産に目をつけた白人たちは彼らを巧みに操り、脅し、ついには殺人にまで手を染める。 ジャーナリストのデビッド・グランがアメリカ先住民連続殺人事件について描いたベストセラーノンフィクション「花殺し月の殺人 インディアン連続怪死事件とFBIの誕生」を原作に、「フォレスト・ガンプ 一期一会」などの脚本家エリック・ロスとスコセッシ監督が共同脚本を手がけた。第96回アカデミー賞では作品賞、監督賞、主演女優賞、助演男優賞、撮影賞など10部門でノミネートされた。

    ネット上の声

    • スコセッシ流の語り口のビートが3時間26分、一向に途切れない
    • ディカプリオのダメ男ぶりがかつてないほど秀逸
    • スコセッシの限界ゆえに生まれた恐るべき怪作。
    • 2023 161本目(劇場14作目)
    ヒューマンドラマ、 サスペンス
    • 製作年2023年
    • 製作国アメリカ
    • 時間206分
    • 監督マーティン・スコセッシ
    • 主演レオナルド・ディカプリオ
  9. 告白、あるいは完璧な弁護
    • A
    • 4.27
    密室殺人の容疑をかけられたIT企業社長が事件の真相を追う姿を予測不能な展開で描いた韓国製サスペンススリラー。 IT企業の社長ユ・ミンホの不倫相手であるキム・セヒが、ホテルの密室で殺害された。第一容疑者となったミンホは犯行を否認し、敏腕弁護士ヤン・シネを雇って事件の真相を探り始める。ミンホは事件前日に起きた交通事故がセヒの殺害に関係しているかもしれないと告白し、事件の再検証が始まるが、目撃者が現れたことによって事態は思わぬ方向へと転がっていく。 「Be With You いま、会いにゆきます」のソ・ジソブがミンホ役で主演を務め、テレビドラマ「LOST」シリーズのキム・ユンジンが弁護士シネ、女性アイドルグループ「AFTERSCHOOL」のメンバーで俳優としても活躍するナナが被害者セヒを演じた。監督・脚本は「マリン・ボーイ」のユン・ジョンソク。

    ネット上の声

    • スペイン製サスペンス「インビジブル・ゲスト」の4度目リメイク。終盤のひねりは良くも悪くも韓国流
    • 嘘を見破り真相を予想する楽しさあります
    • 映画の中は冬なのに。
    • カクカク 鹿ジカ
    サスペンス
    • 製作年2022年
    • 製作国韓国
    • 時間105分
    • 監督ユン・ジョンソク
    • 主演ソ・ジソブ
  10. エスパーX探偵社 ~さよならのさがしもの~
    • A
    • 4.25
    「つむぎのラジオ」「サイキッカーZ」などのインディーズ作品を手がける木場明義監督が、東京の下町・浅草を舞台に、超能力を持つ探偵が事件解決のために刑事とともに奔走する姿を描いた新感覚の探偵映画。 「殴られると、相手の感情がわかる」という超能力をもった探偵・松田聖人は、ある女性から「悪意をもった超能力グループの仲間になってしまった妹を連れ戻してほしい」という依頼を受ける。調査を進める松田は、その超能力グループが絡む犯罪を捜査している刑事の南野と出会う。当初こそ反発しあっていた松田と南野だったが、同じ事件を追ううちに絆を深めていく。しかし、南野にはある秘密があった。 主演は、劇団「おぼんろ」を主宰し、舞台の脚本や演出も手がけるなど幅広く活躍する末原拓馬。

    ネット上の声

    • 日常的に超能力が混じっていて、非日常ながら何故か何処か自然で、その中でとある探偵
    • 鹿目凛さんを目当てに、探偵もの、超能力者という情報しかないまま観に行きました
    • 210)『エスパーX探偵社〜さよならのさがしもの』:『サイキッカーZ』の木場明義
    • 鹿目凛さん目当てで観に行きましたが、予想以上に面白くて楽しめました
    サスペンス、 コメディ
    • 製作年2023年
    • 製作国日本
    • 時間90分
    • 監督木場明義
    • 主演末原拓馬
  11. ブラックボックス:音声分析捜査
    • A
    • 4.14
    「イヴ・サンローラン」のピエール・ニネ主演で、旅客機墜落事故の真相究明にあたる音声分析官が航空機業界の闇を暴くサスペンススリラー。ヨーロピアン航空の最新型機がアルプスで墜落し、乗客乗務員316人全員が死亡。さらに、事故機のフライトレコーダー、通称「ブラックボックス」を開いた航空事故調査局の音声分析官ポロックが、謎の失踪を遂げる。ポロックから調査を引き継いだマチューは「コックピットに男が侵入した」と記者会見で発表。乗客にイスラム過激派と思われる男がいたことが判明したことで、マチューの分析は高く評価される。ポロックに代わる責任者としてさらなる調査を続けるマチューは、被害者の一人が夫に残した事故直前の留守電を聞く。しかし、その音がブラックボックスに残された音と違う事実にマチューは愕然とする。監督は「パーフェクトマン 完全犯罪」のヤン・ゴズラン。

    ネット上の声

    • 最後、文字通り鳥肌がたちました。傑作です
    • 冒頭映像を聴いていた人だけが気づく仕掛け
    • 二転三転するストーリーと巧みな演出が見事
    • 作劇の面白さを堪能できる良質サスペンス
    サスペンス
    • 製作年2021年
    • 製作国フランス
    • 時間129分
    • 監督ヤン・ゴズラン
    • 主演ピエール・ニネ
    • 定額
    • レンタル
    • 定額
  12. プロミシング・ヤング・ウーマン
    • A
    • 4.12
    Netflixオリジナルシリーズ「ザ・クラウン」でチャールズ皇太子の妻カミラ夫人役を演じ、テレビシリーズ「キリング・イヴ Killing Eve」では製作総指揮や脚本を担当するなど、俳優・クリエイターとして幅広く活躍するエメラルド・フェネルが、自身のオリジナル脚本でメガホンをとった長編映画監督デビュー作。ごく平凡な生活を送っているかに見える女性キャシー。実はとてつもなく切れ者でクレバーな彼女には、周囲の知らないもうひとつの顔があり、夜ごと外出する謎めいた行動の裏には、ある目的があった。明るい未来を約束された若い女性(=プロミシング・ヤング・ウーマン)だと誰もが信じていた主人公キャシーが、ある不可解な事件によって約束された未来をふいに奪われたことから、復讐を企てる姿を描く。主人公キャシーを「17歳の肖像」「華麗なるギャツビー」のキャリー・マリガンが演じ、「スキャンダル」「アイ,トーニャ 史上最大のスキャンダル」や「スーサイド・スクワッド」で知られる女優マーゴット・ロビーが製作を務めている。2021年・第93回アカデミー賞で作品、監督、主演女優など5部門にノミネートされ、脚本賞を受賞した。

    ネット上の声

    • 観客の心をえぐり、見る人の考え方を映す鏡のような映画
    • 男性優位社会というシステムの加害性をポップに暴く
    • 後味痛快。フェミニズム万歳。衣装にも注目。
    • 彼女は何に対して復讐しているか
    ヒューマンドラマ、 サスペンス
    • 製作年2020年
    • 製作国イギリス,アメリカ
    • 時間113分
    • 監督エメラルド・フェネル
    • 主演キャリー・マリガン
    • レンタル
    • 定額
  13. 聖地には蜘蛛が巣を張る
    • A
    • 4.11
    「ボーダー 二つの世界」の鬼才アリ・アッバシ監督が、イランに実在した殺人鬼サイード・ハナイによる娼婦連続殺人事件に着想を得て撮りあげたクライムサスペンス。 2000年代初頭。イランの聖地マシュハドで、娼婦を標的にした連続殺人事件が発生した。「スパイダー・キラー」と呼ばれる殺人者は「街を浄化する」という声明のもと犯行を繰り返し、住民たちは震撼するが、一部の人々はそんな犯人を英雄視する。真相を追う女性ジャーナリストのラヒミは、事件を覆い隠そうとする不穏な圧力にさらされながらも、危険を顧みず取材にのめり込んでいく。そして遂に犯人の正体にたどりついた彼女は、家族と暮らす平凡な男の心に潜んだ狂気を目の当たりにする。 ザーラ・アミール・エブラヒミがジャーナリストのラヒミを熱演し、2022年・第75回カンヌ国際映画祭で女優賞を受賞。

    ネット上の声

    • “無自覚な加害者”になっていないか。この問いは日本人にも他人事ではない
    • 良かったのだけど、おっさん結局ただの変態なんじゃ、という描写が要ら...
    • 事件が辿る異様な展開に震撼させられる
    • 人は避けたい事と出遭うものだ…
    ヒューマンドラマ、 サスペンス
    • 製作年2022年
    • 製作国デンマーク,ドイツ,スウェーデン,フランス
    • 時間118分
    • 監督アリ・アッバシ
    • 主演メフディ・バジェスタニ
    • レンタル
    • レンタル
  14. ザ・コール
    • A
    • 4.11
    異なる時代に生きる2人の女性が1つの電話で繋がったことでそれぞれの運命が変わっていく様子を描いた韓国製スリラー。2011年のイギリス・プエルトリコ合作映画「恐怖ノ黒電話」を原案に、新鋭イ・チュンヒョンが長編初監督・脚本を手がけた。ソヨンは幼い頃に大好きだった父を火事で亡くし、その原因を作った母をいまだに許せずにいた。母が入院中のため無人となった実家を久々に訪れた彼女は、来る途中で携帯電話を失くし、古い電話機を引っ張り出す。するとヨンスクという若い女性から電話が掛かってきて、彼女は20年前の同じ家にいることが判明。時を超えて会話を続けるうちに2人は親しくなり、ヨンスクはソヨンの父が命を落とした火事を事前に食い止める。歴史は書き換えられ、ソヨンは父や母と幸せな日々を過ごすが……。ソヨンを「7番房の奇跡」のパク・シネ、ヨンスクを「バーニング 劇場版」のチョン・ジョンソが演じる。Netflixで2020年11月27日から配信。

    ネット上の声

    • メチャ面白い!
    • 見事なタイムパラドクスサイコサスペンス!
    • 面白かった~!・・・けど
    • 二つの世界が重なる時…
    サスペンス
    • 製作年2020年
    • 製作国韓国
    • 時間112分
    • 監督イ・チュンヒョン
    • 主演パク・シネ
    • 定額
  15. キャラクター
    • A
    • 4.10
    菅田将暉と本作が俳優デビューとなる「SEKAI NO OWARI」のボーカルFukaseの共演によるダークエンタテインメント。「20世紀少年」など数多くの浦沢直樹作品にストーリー共同制作者として携わってきた長崎尚志によるオリジナル脚本を、「世界から猫が消えたなら」「帝一の國」の永井聡監督のメガホンにより映画化。漫画家として売れることを夢見て、アシスタント生活を送る山城圭吾。ある日、一家殺人事件とその犯人を目撃してしまった山城は、警察の取り調べに「犯人の顔は見ていない」と嘘をつき、自分だけが知っている犯人をキャラクターにサスペンス漫画「34」を描き始める。お人好しな性格の山城に欠けていた本物の悪を描いた漫画は大ヒットし、山城は一躍売れっ子漫画家の道を歩んでいく。そんな中、「34」で描かれた物語を模した事件が次々と発生する。主人公・山城役を菅田、殺人鬼・両角役をFukaseがそれぞれ演じる。

    ネット上の声

    • マンガ家と殺人鬼の奇妙な人間模様を軸に、社会が動いていく異色なダーク・エンターテインメント。
    • この映画を観る我々観客も殺人を楽しんでいるかもしれない
    • 菅田将暉とFukaseの一騎打ち
    • 作り手としてのザワつき
    サスペンス
    • 製作年2021年
    • 製作国日本
    • 時間125分
    • 監督永井聡
    • 主演菅田将暉
    • 定額
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
    • 定額
  16. 劇場版 殺意の道程
    • A
    • 4.07
    「架空OL日記」などで脚本家としても評価の高いバカリズムが脚本を手がけ、井浦新とともに主演を務めたWOWOWのオリジナルドラマ「殺意の道程」(全7話)の再編集劇場版。父親の復讐のため殺人を計画する息子を主人公に、復讐劇というシリアスな物語の中で省略されがちな部分を事細かに描いていく新感覚のサスペンスコメディ。ある小さな会社の社長が取引先の社長・室岡義之の裏切りが原因で自殺し、息子の窪田一馬はいとこの吾妻満とともに室岡への復讐を決意。キャバクラ嬢のこのは、ゆずきらの協力を得ながら計画を練る。しかし、事はそう簡単ではなく、打ち合わせ場所はどこか、殺害方法やそのために必要な道具はなにか、そもそも完全犯罪はどのようにすればいいのか。2人は初めての殺人のために悪戦苦闘しながらも計画を進めていくが……。監督は「住住」「架空OL日記」などバカリズム脚本作品でタッグを組んできた住田崇。

    ネット上の声

    • 申し訳ない。wowow版の感想です。
    • さついのドーテー‼️❓
    • 新ジャンルの復讐劇。
    • 無駄に長い。
    サスペンス
    • 製作年2021年
    • 製作国日本
    • 時間120分
    • 監督住田崇
    • 主演バカリズム
  17. ナイブズ・アウト:グラス・オニオン
    • A
    • 4.07
    ダニエル・クレイグが主演し、ライアン・ジョンソン監督がオリジナル脚本で描いた人気ミステリー「ナイブズ・アウト 名探偵と刃の館の秘密」に続くシリーズ第2弾。ダニエル・クレイグ扮する風変わりな名探偵ブノワ・ブランが、周囲を海に囲まれた孤島で起こった殺人事件というミステリーに挑む。 IT企業の大富豪マイルズ・ブロンが、地中海にあるプライベートアイランドに親しい友人たちを招待し、ミステリーゲームの開催を持ちかける。ところが島で実際に殺人事件が発生。遊びだったはずのゲームは一転して恐ろしい事件となり、参加者は容疑者候補になってしまう。名探偵ブノワは友人同士のなかで交錯する思惑や、その裏に隠された真相を明らかにすべく、事件の調査に乗り出す。 富豪のマイルズ・ブロン役のエドワード・ノートンのほか、デイブ・バウティスタ、ジャネール・モネイ、キャスリン・ハーン、レスリー・オドム・Jr.、ジェシカ・ヘンウィック、マデリン・クライン、ケイト・ハドソンら豪華キャストが共演。Netflixで2022年12月23日から配信。

    ネット上の声

    • 前作以上にアイディアと趣向に満ちた快作
    • 友人と3人で、旧ウォッチパーティ🥳
    • 謎解きのリゾートの魅力が拮抗
    • 探偵という存在が共産主義という真実を有する者と同等に現れたことを鑑みるならば、本
    サスペンス、 コメディ
    • 製作年2022年
    • 製作国アメリカ
    • 時間139分
    • 監督ライアン・ジョンソン
    • 主演ダニエル・クレイグ
    • 定額
  18. KCIA 南山の部長たち
    • A
    • 4.07
    1979年に韓国の朴正煕大統領が中央情報部部長キム・ジェギュに暗殺された実話を基に映画化した実録サスペンス。金忠植(キム・チュンシク)によるノンフィクション「実録KCIA『南山と呼ばれた男たち』」を原作に、「インサイダーズ 内部者たち」のウ・ミンホ監督がメガホンをとった。1979年10月26日、大統領直属の諜報機関である中央情報部(通称KCIA)部長キム・ギュピョンが大統領を射殺した。事件発生の40日前、KCIA元部長パク・ヨンガクは亡命先であるアメリカの下院議会聴聞会で、韓国大統領の腐敗を告発した。激怒した大統領に事態の収拾を命じられたキム部長はアメリカへ渡り、かつての友人でもあるヨンガクに接触を図るが……。愛国心と野心との間で揺れ動くキム部長をイ・ビョンホンが熱演。共演に「目撃者」のイ・ソンミン、「哭声 コクソン」のクァク・ドウォン。

    ネット上の声

    • 忠誠を誓った諜報部門のトップが暗殺する物語
    • 史実にして第一級エンターテインメント作品
    • 元KCIA部長の情報リーク先は日本の週刊誌!
    • 至極の暗殺劇 俳優陣の演技にただただ酔う
    サスペンス
    • 製作年2020年
    • 製作国韓国
    • 時間114分
    • 監督ウ・ミンホ
    • 主演イ・ビョンホン
    • 定額
    • レンタル
    • 定額
  19. 占いゲーム
    • A
    • 4.06
    「人生いろいろ」「彼が僕に恋した理由」などで俳優・歌手として活動する寺西優真の主演作。父親を自殺に追い込んだ詐欺師たちに復讐のゲームを仕かける男の姿を描く。 ある日、悪霊が出ると言われる館に9人の占い師が招かれる。その館に出る自殺した男の悪霊を退治すれば1億円がもらえるという。霊能力があると自称する占い師たちは互いに争い、その様子を館の主の早乙女アキラはモニターで監視していた。自殺した男とはアキラの父の哲郎で、集められた占い師たちは、数年前に哲郎を自殺に追い込んだ詐欺師たちだった。彼らはアキラの復讐のために集められたのだ。アキラは、彼らを無防備にさせ、反省されるため考案した「占いゲーム」を仕かける。 監督は「人生いろいろ」などでも寺西優真とタッグを組んできた寺西一浩。

    ネット上の声

    • 楽しめる映画です
    • 楽しかったです
    • 狙いか破綻か
    • 占いゲーム
    サスペンス
    • 製作年2023年
    • 製作国日本
    • 時間97分
    • 監督寺西一浩
    • 主演寺西優真
    • レンタル
  20. ハード・ヒット 発信制限
    • A
    • 4.05
    「SEOBOK ソボク」のチョ・ウジンが単独初主演を務めた韓国製アクションスリラー。銀行支店長のソンギュは、毎朝車で子どもたちを学校へ送り届け、そのまま職場へ向かう。ある日、運転中にかかってきた発信番号表示制限電話(非通知電話)に出ると、声の主はソンギュに「車から降りれば、仕かけた爆弾が爆発する」と告げる。イタズラだと考えたソンギュは電話を切ろうとするが、目の前で同僚の車が爆発してしまう。警察に助けを求めることも車を降りることも許されず、犯人の真の目的もわからないまま車を走らせるソンギュだったが……。2015年製作のスペイン映画「暴走車 ランナウェイ・カー」の韓国リメイク。主人公ソンギュの娘を「サバハ」のイ・ジェイン、彼らを翻弄する犯人を「操作された都市」のチ・チャンウクが演じた。監督は「The Witch 魔女」「ミッドナイト・ランナー」などの編集を手がけたキム・チャンジュ。

    ネット上の声

    • コスパ良しの韓国版「スピード」? やや難ありだが初監督作としては健闘
    • 九死に一生を得る!! 車からの脱出劇
    • 監督デビュー作とは思えないうまさ
    • お粗末な警察…
    サスペンス、 アクション
    • 製作年2021年
    • 製作国韓国
    • 時間94分
    • 監督キム・チャンジュ
    • 主演チョ・ウジン
  21. LUDO ~4つの物語~
    • A
    • 4.05

    ネット上の声

    • みるきぃさん改め、みるきぃうぇいっのレビューで気になった作品🎥✨(「っ」がポイン
    • みるきぃちゃん、ハリさんと一緒にNetflix作品を鑑賞しよう🎵コーナーが帰って
    • みるきぃさん、yukiさんとの同時鑑賞🌟
    • 🍎🍎🍎🍎🥚🍏🍏🍏🍏
    サスペンス、 アクション
    • 製作年2020年
    • 製作国インド
    • 時間150分
    • 監督アヌラーグ・バス
    • 主演アビシェーク・バッチャン
    • 定額
  22. The Teachers' Lounge (英題)
    • A
    • 4.05
    ある中学校で発生した小さな事件が予想もつかない方向へと進み、校内の秩序が崩壊していく様を、ひとりの新任教師の目を通して描いたサスペンススリラー。ドイツの新鋭監督イルケル・チャタクの長編4作目。 仕事熱心で正義感の強い若手教師のカーラは、新たに赴任した中学校で1年生のクラスを受け持ち、同僚や生徒の信頼を得ていく。ある時、校内で盗難事件が相次ぎ、カーラの教え子が犯人として疑われる。校長らの強引な調査に反発したカーラは、独自に犯人捜しを開始。ひそかに職員室の様子を撮影した映像に、ある人物が盗みを働く瞬間が収められていた。しかし、盗難事件をめぐるカーラや学校側の対応は、やがて保護者の批判や生徒の反発、同僚教師との対立といった事態を招いてしまう。後戻りのできないカーラは、次第に孤立無援の窮地に追い込まれていく。 主演は映画「白いリボン」やテレビシリーズ「THE SWARM ザ・スウォーム」で活躍するレオニー・ベネシュ。ドイツのアカデミー賞にあたるドイツ映画賞で作品賞はじめ5部門を受賞。第96回アカデミー賞の国際長編映画賞にノミネートされた。
    ヒューマンドラマ、 サスペンス
    • 製作年2023年
    • 製作国ドイツ
    • 時間---分
    • 監督イルカル・チャタク
    • 主演レオニー・ベネシュ
  23. PHANTOM/ユリョンと呼ばれたスパイ
    • A
    • 4.05
    「毒戦 BELIEVER」のイ・ヘヨン監督が、1930年代のソウルで繰り広げられる諜報合戦を緊張感たっぷりに活写したスパイアクション。 1933年、日本統治下のソウル(京城)では、抗日組織「黒色団」のスパイ「ユリョン」が暗躍していた。警備隊長の高原は、朝鮮総督府内に潜入して総督暗殺を企むユリョンを捕まえるべく、人里離れた崖上のホテルに容疑者たちを集める。疑いをかけられたのは、保安情報受信係監督官の村山、暗号記録係のチャギョン、政務総監秘書の佑璃子、暗号解読係長のウノの4人。たった1日という限られた時間の中、仲間のために暗殺作戦を成功させなければならないユリョンと、自分にかけられた疑いを晴らそうとする者たちの心理合戦と死闘が幕を開ける。 出演は「ペパーミント・キャンディー」のソル・ギョング、「エクストリーム・ジョブ」のイ・ハニ、「パラサイト 半地下の家族」のパク・ソダム、ドラマ「イカゲーム」のパク・ヘス、「トンソン荘事件の記録」のソ・ヒョヌ。
    サスペンス、 アクション
    • 製作年2023年
    • 製作国韓国
    • 時間133分
    • 監督イ・ヘヨン
    • 主演ソル・ギョング
    • レンタル
    • レンタル
  24. B/B(ビーツー)
    • A
    • 4.05
    監督の中濱宏介が大阪芸術大学映像学科の卒業制作として手がけた長編作品で、多重人格を題材に描くサスペンス。SKIP国際Dシネマ映画祭2020や大阪アジアン映画祭2021など国内の映画祭で多数上映・入選を果たした。 2020年、担当大臣の汚職による東京オリンピックの中止と新興宗教による毒ガス散布未遂事件という2つの大事件が世間を騒がせていたが、その陰で通称「イカロス」と呼ばれるコンビニ経営者惨殺事件が起こっていた。被害者の息子・士郎と交流のあった紗凪は、刑事から取り調べを受けることになり、解離性同一性障害を患う彼女と、彼女の中に存在する人格たちは、それぞれの視点から回想を始める。 多重人格により目まぐるしく表情を変える主人公を、「ミは未来のミ」の倉嶋かれんが巧みに演じ、第15回田辺・弁慶映画祭で俳優賞を受賞。田辺・弁慶映画祭の受賞作品を上映する「田辺・弁慶映画祭セレクション2022」(22年9月16日~10月6日=テアトル新宿/22年10月14~20日=シネ・リーブル梅田)にて劇場公開。

    ネット上の声

    • 話しが廻り道公園
    • 先に言っておくが、私のオールタイムベストは「ウィーアーリトルゾンビーズ」である
    • シネリーブル梅田の【田辺・弁慶映画祭セレクション2022】中濱宏介監督DAYで鑑
    • テアトル新宿の田辺・弁慶映画祭セレクション2022にて2作目の鑑賞
    サスペンス
    • 製作年2020年
    • 製作国日本
    • 時間77分
    • 監督中濱宏介
    • 主演倉嶋かれん
  25. 劇場版ブルーバースデー
    • A
    • 4.04
    大ヒットドラマ「愛の不時着」のチーフプロデューサー、ユン・ヒョンギが制作総括を手がけた韓国発のウェブドラマ「ブルーバースデー」の劇場版。2021年に配信された全16話に未公開シーンを加えて再編集し、長編映画として新たに生まれ変わらせた。ハリンは18歳の誕生日に、初恋の人ソジュンを突然亡くしてしまう。10年後の誕生日、いまだにソジュンのことが忘れられないハリンは、遺品のカメラと彼が撮った写真を発見する。悲しみのあまりハリンが写真を燃やすと、彼女はその写真を撮った日にタイムスリップする。ハリンは現在と過去を行き来しながら、ソジュンの死の真相を突き止めて運命を変えるべく奔走する。K-POPアイドルグループ「Red Velvet」のキム・イェリムがハリン、ボーイズグループ「PENTAGON」のホンソクがソジュンを演じた。

    ネット上の声

    • スジン(脇役)→ヘミン(鍵になる人)→ハリン(主役)、(顔の好み順)
    • 特別料金で鑑賞させる代償は払われたのか‼️❓
    • キムイェリム可愛いすぎ注意
    • なんかこう・・・うーん
    ファンタジー、 サスペンス
    • 製作年2021年
    • 製作国韓国
    • 時間137分
    • 監督パク・タンヒ
    • 主演キム・イェリム
  26. アモーレの最後の夜
    • B
    • 3.95
    「イタリア映画祭2024」(2024年5月1~6日=東京・有楽町朝日ホール/5月18、19日=大阪・ABCホール)上映作品。
    サスペンス
    • 製作年2023年
    • 製作国イタリア
    • 時間124分
    • 監督アンドレア・ディ・ステファノ
    • 主演ピエルフランチェスコ・ファヴィーノ
  27. フォールアウト
    • B
    • 3.91
    主人公のべイダが通う高校で、ある日銃乱射事件が発生。偶然トイレにいたべイダは居合わせたミア 、クイントンと 3 人で身を潜めるが、到着した保安官と犯人との間で銃撃戦に発展する。そして、惨劇を生き延びた彼らを、新たな悲劇が待ち受けていた―。

    ネット上の声

    • 子どもなんか育てらんない
    • ある日銃乱射事件が発生
    • 主人公ベイダが通う高校で銃乱射事件が発生し、何人もの生徒が犠牲になる中、ベイダは
    • 銃のない社会に生きているからこそ、身近に銃があるという事がどういう事なのかわかり
    ヒューマンドラマ、 サスペンス
    • 製作年2021年
    • 製作国アメリカ
    • 時間96分
    • 監督ミーガン・パーク
    • 主演ジェナ・オルテガ
    • レンタル
    • レンタル
  28. 愛しのモニカ
    • B
    • 3.91
    Netflixで2022年11月11日から配信。

    ネット上の声

    • いやー、これは東野圭吾の原作の方が面白かったな オチ含めて 原作あんま覚えてない
    • 結局タマングは社長の命令で女刑事が消したってこと?
    • モニカ登場シーンの曲が良くてずっと頭の中で流れてる
    • 原作がしっかりしているので構成がとても面白かった
    サスペンス
    • 製作年2022年
    • 製作国インド
    • 時間129分
    • 監督ヴァーサン・バーラー
    • 主演ラージクマール・ラーオ
    • 定額
  29. 藁にもすがる獣たち
    • B
    • 3.88
    日本人作家・曽根圭介の同名小説を韓国で映画化し、欲望を剥き出しにした人々が大金を巡って激しくぶつかり合う姿を予測不能な展開で描いたクライムサスペンス。失踪した恋人が残していった多額の借金の取り立てに追われるテヨン、暗い過去を精算して新たな人生を始めようとするヨンヒ、事業に失敗しアルバイトで生計を立てるジュンマン、借金のため家庭が崩壊したミラン。ある日、ジュンマンは職場のロッカーに忘れ物のバッグを発見する。その中には、10億ウォンもの大金が入っていた。「シークレット・サンシャイン」のチョン・ドヨンがヨンヒ、「アシュラ」のチョン・ウソンがテヨン、「スウィンダラーズ」のペ・ソンウがジュンマンを演じる。

    ネット上の声

    • 3つのストーリーが交錯、収斂する演習が見事
    • うわぁ… 拾わぬ神に祟りなし
    • 食い入るように観てたけど
    • 奇跡と欲望と思惑と札束と
    サスペンス
    • 製作年2020年
    • 製作国韓国
    • 時間109分
    • 監督キム・ヨンフン
    • 主演チョン・ドヨン
  30. search/#サーチ2
    • B
    • 3.88
    パソコンの画面上で物語が展開していくという斬新なアイデアと巧みなストーリーテリングでスマッシュヒットを記録したサスペンススリラー「search サーチ」のシリーズ第2弾。 ロサンゼルスから遠く離れた南米・コロンビアを旅行中に突然消息を絶った母。デジタルネイティブ世代である高校生の娘ジューンは、検索サイトや代行サービス、SNSなど使い慣れたサイトやアプリを駆使して母の捜索を試みる。スマホの位置情報や監視カメラ、銀行の出入金記録など、人々の行動・生活がデジタル上で記録されている現代、母を見つけることは簡単と思われたが、一向に行方をつかむことができない。そればかりか、不可解な出来事はすぐさまSNSで拡散され、憶測ばかりが広がっていく。不確かな情報に翻弄されながらも、真相をつかもうとするジューンだったが……。 前作の監督・脚本を手がけたアニーシュ・チャガンティが今作では原案・製作を務め、前作の編集を担当したウィル・メリックとニック・ジョンソンが共同で監督を務めた。ジューン役は「ザ・スーサイド・スクワッド “極”悪党、集結」「透明人間」などに出演してきたストーム・リード。

    ネット上の声

    • 前作の画期的な試みをさらに進化させ映像化。純粋にこの手法は面白く、期待を裏切らない作品!
    • デジタル世代のスキルすげえ。
    • 試写会にお邪魔してました💜
    • 前作に引き続き、先が読めないハラハラ展開!次の山場がどんどんとやってくるので全く
    サスペンス
    • 製作年2023年
    • 製作国アメリカ
    • 時間111分
    • 監督ウィル・メリック
    • 主演ストーム・リード
    • レンタル
  31. キングダム:アシンの物語
    • B
    • 3.82
    Netflixで2021年7月23日から配信。

    ネット上の声

    • スリルもなんもなし
    • キングダムシーズン3の前日譚なのかな?
    • ゾンビを利用した復讐劇
    ホラー、 サスペンス
    • 製作年2021年
    • 製作国韓国
    • 時間92分
    • 監督キム・ソンフン
    • 主演チョン・ジヒョン
  32. キャサリンズ・ダイアリー
    • B
    • 3.81
    サスペンス
    • 製作年2020年
    • 製作国アメリカ
    • 時間---分
    • 監督サヴァス・クリストゥ
    • 主演ウィリアム・キルシャー
  33. 神が描くは曲線で
    • B
    • 3.80
    Netflixで2022年12月9日から配信。

    ネット上の声

    • はあー…ずっと不穏な空気が流れていて疲れた(笑)主役の女優さんの表情がまた不安感
    • 真っ白なコート。
    • オチが別の映画と被ってて、ちょっとガッカリ…どんでん返し系見漁ってるせいもある
    • 途中で「あれどっちだ?」ってなって最後でまた「あれどっちだ?」ってなる
    サスペンス
    • 製作年2022年
    • 製作国スペイン
    • 時間155分
    • 監督オリオル・パウロ
    • 主演バルバラ・レニー
    • 定額
  34. メイ・ディセンバー
    • B
    • 3.75
    「キャロル」「エデンより彼方に」のトッド・ヘインズ監督がメガホンをとり、アメリカで実際にあったスキャンダルを題材に、ナタリー・ポートマンとジュリアン・ムーアという実力派俳優が豪華共演を果たしたサスペンスドラマ。 20年前、当時36歳の女性グレイシーは、23歳年下の13歳の少年ジョーと運命的な恋に落ちるが、2人の関係は大きなスキャンダルとなり、連日タブロイド紙を賑わせる。グレイシーは未成年と関係をもったことで罪に問われて服役し、獄中でジョーとの間にできた子どもを出産。出所後に晴れて2人は結婚する。それから20年以上の月日が流れ、いまだ嫌がらせを受けることがあっても、なにごともなかったかのように幸せに過ごすグレイシーとジョー。そんな2人を題材にした映画が製作されることになり、グレイシー役を演じるハリウッド女優のエリザベスが、役作りのリサーチのために彼らの近くにやってくる。エリザベスの執拗な観察と質問により、夫婦は自らの過去とあらためて向き合うことになり、同時に役になり切ろうとするエリザベスも夫婦の深い沼へと落ちていく。 ナタリー・ポートマンがエリザベス、ジュリアン・ムーアがグレイシーをそれぞれ演じ、ジョー役は「バッドボーイズ フォー・ライフ」やテレビシリーズ「リバーデイル」で活躍するチャールズ・メルトンが務めた。2023年・第76回カンヌ国際映画祭コンペティション部門出品。第81回ゴールデングローブ賞では作品賞、主演女優賞、助演女優賞、助演男優賞に、第96回アカデミー賞では脚本賞にノミネートされた。

    ネット上の声

    • トッド・ヘインズ監督、ジュリアン・ムーア、ナタリー・ポートマン共演、90年代に実
    • 巧みで手堅い、でも凡作
    • ナタリー・ポートマンみたいな女優役のナタリー・ポートマンが、ジュリアン・ムーア扮
    • エリザベスが段々のめり込んでいく感じに音楽が合っててドキッとさせられる
    ヒューマンドラマ、 サスペンス
    • 製作年2023年
    • 製作国アメリカ
    • 時間---分
    • 監督トッド・ヘインズ
    • 主演ナタリー・ポートマン
  35. ラストナイト・イン・ソーホー
    • B
    • 3.73
    「ベイビー・ドライバー」のエドガー・ライト監督によるタイムリープ・ホラー。ファッションデザイナーを夢見て、ロンドンのソーホーにあるデザイン専門学校に入学したエロイーズは、寮生活になじめずアパートで一人暮らしを始める。ある時、夢の中できらびやかな1960年代のソーホーで歌手を目指す美しい女性サンディに出会い、その姿に魅了されたエロイーズは、夜ごと夢の中でサンディを追いかけるようになる。次第に身体も感覚もサンディとシンクロし、夢の中での体験が現実世界にも影響を与え、充実した毎日を送れるようになったエロイーズ。夢の中で何度も60年代ソーホーに繰り出すようになった彼女だったが、ある日、夢の中でサンディが殺されるところを目撃してしまう。さらに現実では謎の亡霊が出現し、エロイーズは徐々に精神をむしばまれていく。エロイーズ役を「ジョジョ・ラビット」「オールド」のトーマシン・マッケンジー、サンディ役をNetflixの大ヒットシリーズ「クイーンズ・ギャンビット」のアニヤ・テイラー=ジョイがそれぞれ演じる。
    ホラー、 サスペンス
    • 製作年2021年
    • 製作国イギリス
    • 時間118分
    • 監督エドガー・ライト
    • 主演トーマシン・マッケンジー
    • 定額
    • レンタル
    • レンタル
    • 定額
  36. コンクリート・ユートピア
    • B
    • 3.73
    大災害により荒廃した韓国・ソウルを舞台に、崩落を免れたマンションに集まった生存者たちの争いを描いたパニックスリラー。 世界を未曾有の大災害が襲い、韓国の首都ソウルも一瞬にして廃墟と化した。唯一崩落しなかったファングンアパートには生存者が押し寄せ、不法侵入や殺傷、放火が続発する。危機感を抱いた住民たちは主導者を立て、居住者以外を追放して住民のためのルールを作り“ユートピア”を築くことに。住民代表となったのは902号室に住む職業不明の冴えない男ヨンタクで、彼は権力者として君臨するうちに次第に狂気をあらわにしていく。そんなヨンタクに傾倒していくミンソンと、不信感を抱く妻ミョンファ。やがてヨンタクの支配が頂点に達した時、思いもよらない争いが幕を開ける。 「非常宣言」のイ・ビョンホンが支配者ヨンタク、「マーベルズ」のパク・ソジュンがミンソン、「君の結婚式」のパク・ボヨンがミョンファを演じた。監督・脚本は「隠された時間」のオム・テファ。

    ネット上の声

    • 内部のドロドロを期待したらそこは薄かった
    • 地震よりも怖いかもしれない、その後。
    • 善悪で片付けられない
    • 韓国人の作るこういう映画は外さない 最後の奥さんの台詞で、 『あ、...
    パニック、 サスペンス
    • 製作年2023年
    • 製作国韓国
    • 時間130分
    • 監督オム・テファ
    • 主演イ・ビョンホン
  37. 空気殺人
    • B
    • 3.72
    「殺人の追憶」のキム・サンギョンが主演を務め、韓国で実際に起きた加湿器殺菌剤事件を題材に描いた社会派ドラマ。 大学病院の救命救急室で働く医師テフン。ある日、彼の息子ミヌが、意識を失った状態で病院に運び込まれる。診察の結果、ミヌは肺が硬くなる急性間質性肺炎であることが判明。さらに、テフンの妻ギルジュも同じ病気で突然亡くなってしまう。不審に思い調査を始めたテフンと義妹ヨンジュは、病気の原因が家庭で日常的に使用していた加湿器用の殺菌剤にあることを突き止める。販売元の世界的企業オーツー社は、自社製品に有害化学物質が含まれていることを隠したまま、17年間も販売を続けてきたのだ。テフンをはじめ多くの被害者たちは、真実を明らかにするべくオーツー社に立ち向かうが……。

    ネット上の声

    • 家に加湿器がなかったことにホッとする日が来るとは思わなかった
    • 医療法廷ものです。
    • 勧善懲悪カタルシス
    • 被害者遺族の怒り
    ヒューマンドラマ、 サスペンス
    • 製作年2022年
    • 製作国韓国
    • 時間108分
    • 監督チョ・ヨンソン
    • 主演キム・サンギョン
    • 定額
    • レンタル
    • 定額
  38. 最後まで行く
    • B
    • 3.72
    岡田准一の主演で、ひとつの事故を発端に追い詰められていく刑事の姿を描いたクライムサスペンス。中国やフランスなど各国でもリメイクされた2014年の同名韓国映画を、「新聞記者」「余命10年」の藤井道人監督がメガホンをとり日本でリメイクした。 ある年の瀬の夜、刑事の工藤は危篤の母のもとに向かうため雨の中で車を飛ばしていたが、妻からの着信で母の最期に間に合わなかったことを知る。そしてその時、車の前に現れたひとりの男をはねてしまう。工藤は男の遺体を車のトランクに入れ、その場を立ち去る。そして、男の遺体を母の棺桶に入れ、母とともに斎場で焼こうと試みる。しかし、その時、スマホに「お前は人を殺した。知っているぞ」というメッセージが入る。送り主は県警本部の監察官・矢崎で、工藤は矢崎から追われる身になってしまう。 主人公の工藤を岡田が演じ、工藤を追い詰めるエリート監察官の矢崎役で綾野剛が共演。そのほか広末涼子、磯村勇斗、杉本哲太、柄本明ら豪華キャストが共演する。

    ネット上の声

    • アクションができる岡田准一×綾野剛というコンビで韓国映画の名作をリメイクした、良質なクライムサスペンス映画。
    • “埃”にまみれていく様が作品にリアリティを与えている
    • パンチングマシーンには表情の良さまでは測定できないという大きな弱点がある。
    • 時間があったので、勢いで観た作品だったけど、めっちゃおもしろかった
    ヒューマンドラマ、 サスペンス
    • 製作年2023年
    • 製作国日本
    • 時間118分
    • 監督藤井道人
    • 主演岡田准一
    • 定額
  39. RUN/ラン
    • B
    • 3.70
    パソコン画面上でドラマが展開するという新機軸で注目を集めたサスペンススリラー「search サーチ」のアニーシュ・チャガンティ監督が、母親の娘への歪んだ愛情の暴走を描いたサイコスリラー。郊外の一軒家で暮らすクロエは、生まれつきの慢性の病気により、車椅子生活を余儀なくされていた。しかし、前向きで好奇心旺盛な彼女は地元の大学への進学を望み、自立しようとしていた。ある日、クロエは自分の体調や食事を管理し、進学の夢も後押ししてくれている母親ダイアンに不信感を抱き始める。そして、クロエの懸命な調査により、ダイアンが新しい薬と称して差し出す緑色のカプセルが、けっして人間が服用してはならない薬であるということが判明してしまう。クロエ役をオーディションで抜擢された新人女優キーラ・アレン、母ダイアン役をドラマシリーズの「アメリカン・ホラー・ストーリー」のサラ・ポールソンがそれぞれ演じる。

    ネット上の声

    • ヒッチコック、スティーヴン・キングを継ぐサスペンスの語り手
    • 極限状態の中に研ぎ澄まされたサスペンスの魅力が光る
    • あんた何こうて来たん?わかるやろ!
    • M・ナイト・シャマラン。
    サスペンス
    • 製作年2020年
    • 製作国アメリカ
    • 時間90分
    • 監督アニーシュ・チャガンティ
    • 主演サラ・ポールソン
    • 定額
    • 定額
    • レンタル
    • 定額
  40. 岸辺露伴 ルーヴルへ行く
    • B
    • 3.69
    荒木飛呂彦の大人気コミック「ジョジョの奇妙な冒険」のスピンオフ作品で、高橋一生の主演でテレビドラマ化されて2020年にNHKで放送された「岸辺露伴は動かない」の劇場版。 相手を本にして生い立ちや秘密を読み、指示を書き込むこともできる特殊能力「ヘブンズ・ドアー」を備えた漫画家・岸辺露伴。青年時代、露伴は淡い思いを抱いていた女性から、この世で最も邪悪な「最も黒い絵」の噂を聞いた。それから時がたち、その絵がフランスのルーブル美術館に所蔵されていることを知った露伴は新作執筆の取材と、かつてのかすかな慕情のためにフランスを訪れる。しかし、美術館職員に「黒い絵」の存在を知る者はなく、データベースによってヒットしたその保管場所は、今はもう使われていないはずの地下倉庫「Z-13倉庫」だった。 ドラマ版から続投となる露伴役の高橋、担当編集者・泉京香役の飯豊まりえのほか、木村文乃、長尾謙杜、安藤政信、美波らが顔をそろえる。監督・渡辺一貴、脚本・小林靖子、音楽・菊地成孔、人物デザイン監修・柘植伊佐夫と、ドラマ版のスタッフが再結集した。

    ネット上の声

    • エッジの効いたカットが多いコミックを見事に実写映像化。深い物語を独自性のある展開で解き明かすサスペンス映画。
    • 「ジョジョ」と美術と映画の繋がりを歴史に刻んだ記念碑的作品
    • 黒の魅惑と闇に呑み込まれていく
    • 樹液からの黒
    サスペンス
    • 製作年2023年
    • 製作国日本
    • 時間118分
    • 監督渡辺一貴
    • 主演高橋一生
    • レンタル
  41. ランナウェイ・シーフ
    • B
    • 3.68
    Netflixで2023年3月24日から配信。

    ネット上の声

    • 踊りのないインド映画🇮🇳
    • 視聴方法:NETFLIX
    • 空港着いてからがさらに面白い!そして自分が航空関係の映画が好きなことに気づいた
    • CAの女と客の男のロマンスに始まる旅客機ダイヤ強奪計画が突然のハイジャックで絶体
    サスペンス、 アクション
    • 製作年2023年
    • 製作国インド
    • 時間110分
    • 監督アジャイ・シン
    • 主演ヤミー・ガウタム
    • 定額
  42. ナイトメア・アリー
    • B
    • 3.67
    「シェイプ・オブ・ウォーター」でアカデミー賞の作品賞ほか4部門を受賞したギレルモ・デル・トロ監督が、ブラッドリー・クーパーはじめ豪華キャストを迎えて送り出すサスペンススリラー。過去にも映画化されたことのある、1946年に出版された名作ノワール小説「ナイトメア・アリー 悪夢小路」を原作に、野心にあふれ、ショービジネス界で成功した男が、思いがけないところから人生を狂わせていく様を描く。ショービジネスでの成功を夢みる野心にあふれた青年スタンは、人間か獣か正体不明な生き物を出し物にする怪しげなカーニバルの一座とめぐり合う。そこで読心術の技を学んだスタンは、人をひきつける天性の才能とカリスマ性を武器に、トップの興行師となる。しかし、その先には思いがけない闇が待ち受けていた。スタン役を「アリー スター誕生」「アメリカン・スナイパー」などで4度のアカデミー賞ノミネートを誇るブラッドリー・クーパーが務め、2度のアカデミー賞受賞歴をもつケイト・ブランシェットほか、トニ・コレット、ウィレム・デフォー、ルーニー・マーラらが共演した。2022・第94回アカデミー賞では作品賞に加え撮影、美術、衣装デザインの計4部門にノミネート。

    ネット上の声

    • ギレルモ・デル・トロ監督らしさ満載だがダーク・ファンタジーではない、運命と人間性を軸に描いたダークなサスペンス・スリラー映画。
    • ブラッドリー・クーパーのラストショットは強烈過ぎる
    • 映像の素晴らしさと安定のタイプキャスト。
    • 巨匠デル・トロが描く心の闇と運命の螺旋
    サスペンス
    • 製作年2021年
    • 製作国アメリカ
    • 時間150分
    • 監督ギレルモ・デル・トロ
    • 主演ブラッドリー・クーパー
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
  43. オオカミ狩り
    • B
    • 3.67
    凶悪犯たちを乗せた船で生き残りをかけて繰り広げられる戦いの行方を、容赦ない暴力描写で描いた韓国製サバイバルアクション。「メタモルフォーゼ 変身」のキム・ホンソン監督が、2017年に韓国人犯罪者47人がフィリピンから集団送還されたニュースに着想を得て手がけた。 2022年。フィリピンで逮捕された犯罪者たちを乗せた貨物船が釜山港へ向けて出航した。船内には凶悪犯罪担当のベテラン刑事約20人を配置、釜山では海上交通管制センターで海洋監視システムを設置するという万全な体制の中、プロジェクト名「オオカミ狩り」と呼ばれる韓比共同護送計画が展開される。しかしその夜、密かに脱走を企んでいた凶悪犯ジョンドゥが、刑事として紛れ込んだ仲間とともに反乱を起こし、船内は武器を手にした犯罪者たちで溢れかえる事態に。さらに眠っていた「怪人」が目を覚まし、想像を絶する戦いが幕を開ける。 「パイプライン」のソ・イングクが、狂気に満ちた犯罪者ジョンドゥを熱演。

    ネット上の声

    • 麻痺してくるくらい血みどろ
    • なんなんだ、この脚本は?
    • チョン・ソミンちゃん。
    • 韓国版バイオハザード?
    サスペンス、 アクション
    • 製作年2022年
    • 製作国韓国
    • 時間121分
    • 監督キム・ホンソン
    • 主演ソ・イングク
    • レンタル
    • レンタル
  44. デシベル
    • B
    • 3.67
    大都会の釜山に仕掛けられた、音に反応する特殊な爆弾を用いたテロとの手に汗握る攻防を描いたパニックアクション。 韓国有数の大都会・釜山のある一軒家で、爆破事件が発生。そのニュースを目にした元海軍副長カン・ドヨンのもとに、一本の電話がかかってくる。それは爆破事件を起こした犯人からのものだった。犯人は次のターゲットがサッカースタジアムであることを知らせ、通報したり観客を避難させたりしたら、爆弾はすぐさま爆発すると脅してくる。そして、そこに仕掛けられた爆弾は普通のものではなく、周囲の騒音が一定のデシベルを超えると制限時間が半減して爆発するという特殊なものだった。ドヨンは事態を把握する間もなく、5万人の観衆で埋め尽くされたスタジアムへ急ぐ。仕掛けられた爆弾を捜索するなかで、犯人がドヨンを脅迫してきた理由や、事件の意外な真相が次第に明らかになっていく。 主人公カン・ドヨンを「江南ブルース」のキム・レウォン、爆弾魔を「THE WITCH 魔女 増殖」のイ・ジョンソクが演じる。また、人気K-POPボーイズグループ「ASTRO」のチャウヌが映画初出演を飾り、重要な役割を果たす海軍潜水艦音響探知下士官チョン・テリョンを演じている。監督は「その怪物」のファン・イノ。

    ネット上の声

    • まずまず《テンポ良くドキドキ楽しめる》
    • 劇場 No 148
    • 音の大きさに反応する爆弾、は新しくてすごいけど、なんでそんなややこしいの作ったの
    • トロッコ問題は正解がないゆえに、レバーを引いた人間は一生罪悪感に縛られ続けるし、
    サスペンス、 アクション
    • 製作年2021年
    • 製作国韓国
    • 時間110分
    • 監督ファン・イノ
    • 主演キム・レウォン
    • レンタル
    • レンタル
  45. NOPE/ノープ
    • B
    • 3.66
    「ゲット・アウト」「アス」で高い評価を受けるジョーダン・ピールの長編監督第3作。広大な田舎町の空に突如現れた不気味な飛行物体をめぐり、謎の解明のため動画撮影を試みる兄妹がたどる運命を描いた。 田舎町で広大な敷地の牧場を経営し、生計を立てているヘイウッド家。ある日、長男OJが家業をサボって町に繰り出す妹エメラルドにうんざりしていたところ、突然空から異物が降り注いでくる。その謎の現象が止んだかと思うと、直前まで会話していた父親が息絶えていた。長男は、父親の不可解な死の直前に、雲に覆われた巨大な飛行物体のようなものを目撃したことを妹に明かす。兄妹はその飛行物体の存在を収めた動画を撮影すればネットでバズるはずだと、飛行物体の撮影に挑むが、そんな彼らに想像を絶する事態が待ち受けていた。 「ゲット・アウト」でもピール監督とタッグを組んだダニエル・カルーヤが兄OJ、「ハスラーズ」のキキ・パーマーが妹エメラルドを演じるほか、「ミナリ」のスティーブン・ユァンが共演。

    ネット上の声

    • 前2作に比べてスケールを増した異様な手触りと発想力が楽しい
    • あまりにも多層的でバケモノのようなエンタメ。
    • OJが気になって好きになってくる
    • やっと見られた
    ホラー、 サスペンス
    • 製作年2022年
    • 製作国アメリカ
    • 時間131分
    • 監督ジョーダン・ピール
    • 主演ダニエル・カルーヤ
    • 定額
    • レンタル
    • レンタル
    • 定額
  46. 46

    JOINT

    JOINT
    • B
    • 3.65
    名簿売買、暴力団、特殊詐欺、ベンチャー投資、外国人犯罪組織など、現代日本で現在進行形の裏社会をリアルなタッチで描いた犯罪ドラマ。刑務所から出所した半グレの石神武司は個人情報の名簿を元手に詐欺用の名簿ビジネスを始め、成功を収める。カタギの親友ヤスから投資を勧められ、ベンチャービジネスに介入し、投資家へと転身を図った石神は裏社会から足を洗おうとするが、大手取引先から過去を問題視され、先方から「石神を外すように」との条件を出さてしまう。一方、石神の後輩・広野が所属する関東最大の暴力団・大島会は、組を破門された武闘派たちが決起した壱川組から抗争を仕掛けられていた。かつて大島会とつながりのあった石神もカタギかヤクザ、大島会か壱川組という、究極の決断を迫られる。主人公の石神を本作が俳優デビューとなる山本一賢が演じる。監督は本作が⻑編監督第一作となる小島央大。

    ネット上の声

    • 夜中の作業中の眠気防止にながら見していたけど、途中で作業中断
    • 今後の同監督作品に期待。
    • なんちゅうリアルさ
    • 面白い!裏社会の事はよく知らないけど、よく調べて作り込まれてる感じで引き込まれた
    サスペンス
    • 製作年2021年
    • 製作国日本
    • 時間115分
    • 監督小島央大
    • 主演山本一賢
  47. とら男
    • B
    • 3.65
    刑事歴30数年の元刑事が本人役として主演を務め、かつて自身が捜査にあたった未解決事件の真相に迫る、セミドキュメンタリータッチの異色ミステリー。 1992年に起きた金沢女性スイミングコーチ殺人事件。担当刑事のとら男は犯人の目星をつけながらも逮捕に至ることができず、未解決事件のまま2007年に時効が成立した。15年後、警察を退職したとら男は事件のことが忘れられないまま孤独に暮らしていた。ある日、とら男は東京から植物調査に来た女子大生・かや子と偶然出会う。とら男の話に興味を持った彼女は、当時の事件について調査をスタートさせる。現実とフィクションの二重構造によって、闇に葬られた事件の謎と真実を世間に問うていく。 とら男役を元・石川県警特捜刑事の西村虎男、かや子役を「海辺の映画館 キネマの玉手箱」の加藤才紀子がそれぞれ演じる。監督は「堕ちる」の村山和也。

    ネット上の声

    • 30年前の未解決殺人事件を追う映画に当時の担当刑事が主演し、当時近所に住んでいた少年が監督した異端作...  "調べても意味が無い"に抗い続ける映画
    • ドラマ+ドキュメンタリー+本人主演=とにかく新感覚
    • 映画(フィクション)が現実(ノンフィクション)を動かす
    • 映画史に残る試み
    サスペンス
    • 製作年2021年
    • 製作国日本
    • 時間98分
    • 監督村山和也
    • 主演西村虎男
    • 定額
  48. O2作戦
    • B
    • 3.64
    「EUフィルムデーズ2022」(22年5月28日~6月23日=国立映画アーカイブ/6月21日~7月18日=京都府京都文化博物館/8月23日~8月31日=広島市映像文化ライブラリー)上映作品。

    ネット上の声

    • エストニアの諜報史研究者らが総力を挙げて監修に協力した映画
    • 前半の展開はモタモタしてるし時系列も若干わかりづらくて意識飛んでたけど中盤暗号の
    • スパイもの、外国人となると誰がどの人でどういう関係を区別・把握するのが大変だった
    • スパイ映画特有の国境線沿いのスリルと冒頭に戻る時系列の円環、照明や美術の配置と1
    サスペンス
    • 製作年2020年
    • 製作国エストニア,フィンランド,ラトビア,リトアニア
    • 時間100分
    • 監督マルグス・パユ
    • 主演プリート・ヴォーイゲマスト
  49. 孤独の夜
    • C
    • 3.62

    ネット上の声

    • 話が複雑な割にそれぞれのキャラがわかりにくく見づらい印象だったけど、ライトの雰囲
    • ナワさん、FilmfareOTT主演男優賞おめでとうございます🎉(おっそ笑)
    • 女性蔑視が強めで、インド映画にしては終始暗く重い
    • 犯人はビックリ‼️インドらしい 女性蔑視
    サスペンス
    • 製作年2020年
    • 製作国インド
    • 時間149分
    • 監督ハニー・トレハン
    • 主演ナワーズッディーン・シッディーキー
    • 定額
  50. アレックス STRAIGHT CUT
    • C
    • 3.62
    フランスの鬼才ギャスパー・ノエ監督が2002年に発表し、過激な描写で賛否両論を巻き起こした問題作「アレックス」を再編集。エンディングテロップから始まり時系列を逆のぼるという挑戦的な構成で描いたオリジナル版を、ノエ監督自らが時間軸に沿った物語へと再構築した。恋人マルキュスと幸せな毎日を送るアレックスは、元恋人でマルキュスとの共通の友人でもあるピエールと3人でパーティへ出かける。パーティでハメを外すマルキュスと口論になったアレックスは、心配するピエールを振り切って1人で帰路へつくが、地下道で男に襲われ激しく暴行されてしまう。変わり果てたアレックスの姿に絶望したマルキュスは、怒りのままに犯人を探し出すべく夜の街をさまよい、ピエールはそんな彼を落ち着かせようと同行する。モニカ・ベルッチが主演を務め、恋人マルキュスをバンサン・カッセルが演じた。

    ネット上の声

    • 【強烈な暴力描写から、2002年のカンヌ国際映画祭で賛否両論を巻き起こした問題作を、ギャスパー・ノエ監督自らが時間軸に沿った物語へと再構築・再編集した逆転完全版。】
    • ギャスパー・ノエ、いったい何がしたいのか?
    • 暴行シーンがグロい
    • 原作観てからの視聴、話理解してる分「あぁ…このあとこうなるのね…」ってなるから余
    ヒューマンドラマ、 サスペンス
    • 製作年2020年
    • 製作国フランス
    • 時間90分
    • 監督ギャスパー・ノエ
    • 主演モニカ・ベルッチ
    • レンタル
    • 定額
    • レンタル

あなたのご意見をお聞かせください!

ここがダメ!こうしてほしい!
どんな些細なことでも構いません。
当サイトへのご意見を是非お聞かせください。
送信中です。しばらくお待ちください
貴重なご意見ありがとうございました。
頂いたご意見を元に、価値あるサイトを目指して改善いたします。
送信に失敗しました。