全4作品。不正行為がテーマの映画ランキング

  1. 日本で一番悪い奴ら

    日本で一番悪い奴ら
    評価:A3.92
    『凶悪』などの白石和彌監督と『新宿スワン』などの綾野剛がタッグを組んだ、日本の警察における不祥事をモチーフにした作品。2002年に覚せい剤取締法違反容疑などで逮捕され“黒い警部”と呼ばれた北海道警察の警部の、逮捕までの26年間が描かれる。

    アクション、刑事、実話、不正行為

    ネット上の声

    綾野2016必見です!綾野剛あっぱれ
    まさかの実録路線コメディ!
    綾野剛さん、スゴイ!
    傑作なのに・・総合点とレビュー点数の剥離
    製作年:2016
    製作国:日本
    監督:白石和彌
    主演:綾野剛
    1
  2. ポチの告白

    ポチの告白
    評価:A3.90
    実際に存在した警察犯罪を思わせる数々の事件とともに、善良な警官が悪に染まっていく過程を重厚に描き出した社会派エンターテインメント。警察問題ジャーナリストの寺澤有の原案を基に、メガホンを取ったのは『GOTH』の高橋玄。

    ヒューマンドラマ、刑事、不正行為

    ネット上の声

    人間というのは、こんな単純では無いと思う
    警察以外の人たちは、みんな”ポチ”なのさ
    誰にとっての常識であり非常識なのか
    初日舞台挨拶、監督到着せず
    製作年:2006
    製作国:日本
    監督:高橋玄
    主演:菅田俊
    2
  3. 生き残るための3つの取引

    生き残るための3つの取引
    評価:B3.78
    警察庁広域捜査隊のチョルギ刑事(ファン・ジョンミン)は、優秀だが警察大学出身でないため出世街道から外れていた。そのころ連続殺人事件犯逮捕に失敗した警察は、犯人をでっち上げるという暴挙に出る。その白羽の矢がチェ刑事に立ち、彼は昇進と引き換えに裏工作を引き受けるが、チュ検事(リュ・スンボム)にそのことをかぎつけられる。

    サスペンス、刑事、不正行為

    ネット上の声

    衝撃不足。うまくまとめすぎた感じです。
    桂歌丸師匠とアイドルに意表を突かれる
    負のエネルギーは何ももたらさない
    異業種バトル三すくみ?
    製作年:2010
    製作国:韓国
    監督:リュ・スンワン
    主演:ファン・ジョンミン
    3
  4. デトロイト

    デトロイト
    評価:B3.66
    1967年に起きたデトロイトの暴動を題材にした実録サスペンス。暴動の最中、あるモーテルで警察が宿泊客に行った過酷な自白強要の行方を、息詰まるタッチで映し出す。

    ヒューマンドラマ、サスペンス、実話、人種差別、不正行為、暴動

    ネット上の声

    こんな感想を持ったのは自分だけだろうか?
    職権乱用x人種差別が横行した時代の恐怖
    ハリウッドのB級ホラーみたいでイライラ
    『人権が絡む問題に関わりたくない』
    製作年:2017
    製作国:アメリカ
    監督:キャスリン・ビグロー
    主演:ジョン・ボイエガ
    4

スポンサードリンク