全50作品。洋画のサスペンス映画ランキング

  1. ドリラー・キラー

    ドリラー・キラー
    評価:S4.32
     「スネーク・アイズ」や「バッド・ルーテナント」で、今や現代ニューヨーク派の代表格となったA・フェラーラの初期作品で、マンハッタンを舞台に繰り広げられる殺人模様を描いたスプラッター・ホラー。売れない画家で堕落した生活を送っている主人公の男は、ホラー本に没頭するうちに現実ともつかぬ狂気の世界にのめり込んでゆき、やがてドリル片手に猟奇的殺人を繰り返すようになる……。

    サスペンス、ホラー

    ネット上の声

    素晴らしい!
    電動ドリル連続殺人事件
    製作年:1979
    製作国:アメリカ
    監督:アベル・フェラーラ
    主演:キャロリン・マーズ
    1
  2. 迷宮のレンブラント

    迷宮のレンブラント
    評価:S4.29
     天才贋作者の男と、美術鑑定士の女がレンブラントの贋作を巡って繰り広げるロマンチック・ミステリー。天才贋作者ハリーは、ある日特別な依頼を受ける。

    サスペンス

    ネット上の声

    波乱万丈のおとぎ話
    「ある男の肖像」
    まさに芸術的!鮮やかなストーリー展開。
    It’s Brilliant〜迷宮トーマスに魅せられて
    製作年:1997
    製作国:アメリカ
    監督:ジョン・バダム
    主演:ジェイソン・パトリック
    2
  3. キャット・チェイサー

    キャット・チェイサー
    評価:S4.27
     アメリカの人気ハードボイルド作家エルモア・レナードの原作を、P・ウェラー、K・マクギリスの顔合わせで描いたサスペンス・ドラマ。カリブ海を舞台に、マフィアの抗争に巻き込まれた男と謎の女のラブ・ストーリーが、濃厚なバイオレンスと共に描かれている。

    ヒューマンドラマ、アクション、サスペンス

    ネット上の声

    エロい
    原作には忠実だけど・・
    製作年:1988
    製作国:アメリカ
    監督:アベル・フェラーラ
    主演:ピーター・ウェラー
    3
  4. 国際諜報局

    国際諜報局
    評価:S4.27
    英国アカデミー賞(1965年・英国作品賞) “ハリー・パーマー”シリーズ第1作。英国諜報部員ハリーは、誘拐組織にさらわれた科学者の奪回を指令される。

    アクション、サスペンス

    ネット上の声

    渋さがウリの《ハリー・パーマー》
    もうこういうスパイ映画は作れない
    音楽ジョン・バリーはこの頃から
    祝DVD発売(^^♪
    製作年:1964
    製作国:イギリス
    監督:シドニー・J・フューリー
    主演:マイケル・ケイン
    4
  5. ブラックアウト

    ブラックアウト
    評価:S4.24
     映画界のスター、マティは、華やかな生活の裏でドラッグと酒に逃避していた。が、恋人アニーの妊娠を聞き、生活を変えて結婚する決意を固める。

    アクション、サスペンス

    ネット上の声

    ムンクの様な
    傑作サスペンス!!
    素晴らしい!
    フェラーラ・・。
    製作年:1997
    製作国:アメリカ/フランス
    監督:アベル・フェラーラ
    主演:マシュー・モディーン
    5
  6. ジュース

    ジュース
    評価:S4.22
     スパイク・リーが黒人活動家を描いて話題となった「マルコムX」で撮影を担当したアーネスト・R・ディッカーソン監督したブラック。ムービー。

    アクション、サスペンス、青春、人種差別、バイオレンス

    ネット上の声

    レゲエはロッカーズHIPHOPはジュース
    ベストブラックムービー
    オマーエプス、2PACなど
    2Pacの演技がいいね。
    製作年:1992
    製作国:アメリカ
    監督:アーネスト・R・ディッカーソン
    主演:オマー・エップス
    6
  7. アマデウス

    アマデウス
    評価:S4.20
    アカデミー賞(1985年・8部門) モーツァルトの死をめぐる豪華絢爛な舞台劇を、見事にフィルムに転化した傑作。物語はかつて宮廷音楽家だったサリエリの回想から入り、モーツァルトの人物像を追っていくのだが、そこに様々な音楽的見せ場やミステリーの要素を散りばめ、一瞬たりとも飽きさせない造りになっている。

    サスペンス、音楽、伝記、実話、天才、ピアニスト

    ネット上の声

    見ごたえあるフォアマンの傑作
    クラシックを題材とした傑作
    それは神の声による響き
    長嶋茂雄には勝てない
    製作年:1984
    製作国:アメリカ
    監督:ミロス・フォアマン
    主演:F・マーレイ・エイブラハム
    7
  8. 女神の見えざる手

    女神の見えざる手
    評価:S4.20
    巧妙な戦略を駆使して政治を陰で動かすロビイストを描いた社会派サスペンス。敏腕ロビイストを、『ゼロ・ダーク・サーティ』などのジェシカ・チャステインが熱演し第74回ゴールデン・グローブ賞ドラマ部門女優賞にノミネートされた。

    ヒューマンドラマ、サスペンス

    ネット上の声

    脚本の緻密さが、主人公の手腕とリンクする
    邦画、100本束になってもかなわないわ。
    スーパーヒロイン誕生 肉を切らせて・・・
    見逃せない秀逸なサスペンス、なのに無冠⁈
    製作年:2016
    製作国:フランス,アメリカ
    監督:ジョン・マッデン
    主演:ジェシカ・チャステイン
    8
  9. 次に私が殺される

    次に私が殺される
    評価:S4.18
     実際の殺人映像=スナッフ・フィルムを題材にしたサスペンス・スリラー。映像学科の女子大生アンヘラの担当教授が殺され、現場に居合わせた彼女は教授の見ていたビデオテープがスナッフ映像であることを知る。

    サスペンス、ホラー

    ネット上の声

    無垢な少女とひねくれ少年の猟奇探偵記
    暴力をビジネスにする我々の欲望
    スナッフフィルム題材の名作
    意外と掘り出しものの映画
    製作年:1996
    製作国:スペイン
    監督:アレハンドロ・アメナーバル
    主演:アナ・トレント
    9
  10. ミュージックボックス

    ミュージックボックス
    評価:S4.17
    ベルリン国際映画祭(1990年・金熊賞)ユダヤ人虐殺の嫌疑をかけられた父の無実を晴らそうとする女弁護士の遭遇する衝撃的事実を描くサスペンス。エグゼクティヴ・プロデューサーは脚本も兼ねるジョー・エスターハスとハル・ポレール、製作のアーウィン・ウィンクラー、監督のコンスタンチン・コスタ・ガブラス、撮影のパトリック・ブロツシュは「背信の日々」のコンビ。音楽はフィリップ・サルドが担当。出演はジェシカ・ラング、アーミン・ミューラー・スタールほか。

    サスペンス、裁判・法廷

    ネット上の声

    名作なのにレビューが少なくて残念。
    たくさんの人にもっと観てほしい映画
    法廷映画の秀作はこれしかない
    いまだにあの衝撃を覚えてる
    製作年:1989
    製作国:アメリカ
    監督:コスタ=ガヴラス
    主演:ジェシカ・ラング
    10
  11. 告発

    告発
    評価:S4.17
    放送映画批評家協会賞(1995年・主演男優賞) 全米一悪名高きアルカトラズ刑務所を閉鎖に追い込んだ、一人の囚人と彼を支えた若き弁護士の友情を描く、実話の映画化。死刑確実と言われていたアルカトラズ刑務所内で起こった殺人事件を担当することになった若き弁護士ジェームスは、犯人の囚人ヘンリー・ヤングを調べていくうちに彼の有罪に疑問をもつようになっていった。

    ヒューマンドラマ、サスペンス、裁判・法廷、実話、刑務所、不正告発

    ネット上の声

    作用・反作用の差し引きはゼロ・・なのか
    妹のためにたった5ドル盗んだだけなのに
    恐怖と絶望のジレンマ その先に・・・
    弁護士よりも友達が欲しかったヘンリー
    製作年:1995
    製作国:アメリカ
    監督:マーク・ロッコ
    主演:クリスチャン・スレイター
    11
  12. 羊たちの沈黙

    羊たちの沈黙
    評価:S4.15
    アカデミー賞(1992年・5部門) 若い女性を殺害しその皮を剥ぐという猟奇事件が続発。捜査に行きづまったFBIは、元精神科医の殺人鬼ハンニバル・レクターに示唆を受けようとする。

    サスペンス、トラウマになる、殺人鬼が暴れる、どんでん返し

    ネット上の声

    レクター博士によるレクター博士〜その?〜
    ハンニバルの魅力を探る?:違った視点から
    ジョディー・フォスターの大ファンです!
    この作品は、キャスティングの勝利!
    製作年:1990
    製作国:アメリカ
    監督:ジョナサン・デミ
    主演:ジョディ・フォスター
    12
  13. 天使の復讐

    天使の復讐
    評価:S4.15


    サスペンス
    製作年:1981
    製作国:アメリカ
    監督:アベル・フェラーラ
    主演:ゾー・ルンド
    13
  14. バタフライ・エフェクト

    バタフライ・エフェクト
    評価:S4.11
    過去にタイムトラベルして未来を変える青年を描いたSFスリラー主人公の青年エヴァンは、自分のせいで不幸にしてしまった幼馴染を助けるため、過去にタイムトラベルして彼女を救おうとする。しかし事態は全く予想しなかった方向に転がっていく。何度もやり直す人生。やがて訪れる破滅の瞬間…。その時、驚愕の事実が発覚するのだった。

    サスペンス、どんでん返し、タイムトラベル

    ネット上の声

    なんてこった!オリジナルのエンディングが
    今の自分が「BEST」なんだってコト。
    それは、神にも許されない行為。
    未だに忘れられない あのラスト
    元監督志望
    映画にはうるさい
    ★★★★★(5点)
    完璧なストーリーの見事な作品。この作品は、複雑な脚本にもかかわらず、綿密な計画で組み立てられ、シンプルで分かりやすく整えられている。ラストでは全ての伏線が回収され「あぁ なるほど」と漏らしてしまったほど、脳と心を震わせる感動作。誰にでもオススメできる良作。これはぜひ見て欲しい!
    アクション好き
    グロ系もいける
    ★★★★(4点)
    ホレてる女のために過去に行くんだけど、あっちを押したらこっちが出て、こっちを押したら次はあっちが出て。過去を変えるとそうなるわなー。ただ最後だけは予想できんかった。
    製作年:2004
    製作国:アメリカ
    監督:エリック・ブレス
    主演:アシュトン・カッチャー
    14
  15. 情婦

    情婦
    評価:S4.09
    ゴールデン・グローブ賞(1957年) アガサ・クリスティが自身の短編小説を基に戯曲化した『検察側の証人』の映画化。金持ちの未亡人を殺した容疑をかけられたレナード(パワー)は、老齢ながらロンドンきっての敏腕弁護士ロバーツ(ロートン)に弁護を依頼。

    サスペンス、裁判・法廷、どんでん返し

    ネット上の声

    ドンデン返し映画☆マイナンバーワンの傑作
    面白い!どんでん返しをさらにひっくり返す
    どんでん返しに本当にひっくり返った(笑)
    白黒作品=「古い」作品だと思っている人へ
    製作年:1957
    製作国:アメリカ
    監督:ビリー・ワイルダー
    主演:タイロン・パワー
    15
  16. ELEVATED

    ELEVATED
    評価:A4.08


    サスペンス、ホラー

    ネット上の声

    CUBEが好きな人は楽しめる
    才能を物語る短編
    本当に怖いもの
    20分だけで恐怖感を上手く描いたホラー作品
    製作年:1996
    製作国:カナダ
    監督:ヴィンチェンゾ・ナタリ
    主演:ヴィッキー・パパヴス
    16
  17. シックス・センス

    シックス・センス
    評価:A4.06
    高名な精神科医のマルコムは、かつて担当していた患者からの凶弾に倒れてしまう。リハビリを果たした彼は、複雑な症状を抱えた少年・コールの治療に取り掛かる事に。コールは常人には無い特殊な「第6感」死者を見る事ができる能力を持っていた。コールを治療しながら、彼によって自らの心も癒されていくマルコム。そして彼には予想もつかない真実が待ち受けていた。

    サスペンス、ホラー、どんでん返し

    ネット上の声

    決して「どんでん返し」だけの映画ではない
    うわっ!びっくりしたわ!(色んな意味で)
    サスペンスに見る スピリチュアル・ドラマ
    初めて観たときは椅子から転げ落ちました!
    製作年:1999
    製作国:アメリカ
    監督:M・ナイト・シャマラン
    主演:ブルース・ウィリス
    17
  18. 男と女の詩

    男と女の詩
    評価:A4.06
     陽光眩いリビエラで、脱獄囚が高級宝石強奪を企てる。ところが、決行直前、店の近くのアンティーク・ショップの女主人を見初め、不本意にもしくじって逮捕されてしまう男シモン。

    アクション、サスペンス

    ネット上の声

    映像手法&カメラワークが(*`д´)b Good
    ルルーシュの男と女のノワール
    男同士の友情と男女の愛情
    思い出の作品!
    製作年:1973
    製作国:フランス
    監督:クロード・ルルーシュ
    主演:リノ・ヴァンチュラ
    18
  19. L.A.コンフィデンシャル

    L.A.コンフィデンシャル
    評価:A4.05
    アカデミー賞(1998年・2部門)

    サスペンス
    製作年:1997
    製作国:アメリカ
    監督:カーティス・ハンソン
    主演:ラッセル・クロウ
    19
  20. 十二人の怒れる男

    十二人の怒れる男
    評価:A4.05
     既に法廷劇の代名詞となって久しい、アメリカ映画史に輝く傑作ドラマ。元々は高い評価を受けたTV作品で、その脚本・演出コンビによる映画版だが、そのいかにもTV向きの密室劇を上手くスクリーンに転化させた手腕は見事の一言。

    ヒューマンドラマ、サスペンス、裁判・法廷

    ネット上の声

    日本で陪審員制度導入するならまずこれ見て
    今さらながら、高評価だったので私も
    ディスカッション劇の古典的傑作。
    本当に凄い作品を観てしまった!
    製作年:1957
    製作国:アメリカ
    監督:シドニー・ルメット
    主演:ヘンリー・フォンダ
    20
  21. セブン

    セブン
    評価:A4.05
    MTVムービー・アワード(1997年・作品賞) キリスト教の“七つの大罪”になぞらえた奇怪な連続殺人事件を追う二人の刑事を描いたサイコ・サスペンスで、アメリカ・日本ともに大ヒットを記録した。凝りに凝ったオープニングが象徴するように、デヴィッド・フィンチャーのスタイリッシュな画造りと、ブラッド・ピット&モーガン・フリーマンの渋い演技が光る一編。

    サスペンス、殺人鬼が暴れる、どんでん返し

    ネット上の声

    ♪か〜わいい七つの大罪があるからよ〜
    バカモン!ゲームの勝敗も糞もあるか!
    SE7EN。嫉妬、憤怒...そして後味の悪さ。
    出来ればネタバレなしで観て欲しい
    製作年:1995
    製作国:アメリカ
    監督:デヴィッド・フィンチャー
    主演:ブラッド・ピット
    21
  22. ミシシッピー・バーニング

    ミシシッピー・バーニング
    評価:A4.05
    アカデミー賞(1989年・撮影賞) 1964年の夏、行方を絶った三人の公民権運動家の捜査のためミシシッピーにやって来た二人のFBIエージェント。予想以上に厚い人種差別の壁に阻まれながら、捜査は難航する。

    サスペンス、実話、人種差別

    ネット上の声

    「私にはもう与える愛は無い。あるのは怒りだけだ。」
    ほんの数十年前までアメリカはこれだけ無法地帯
    ハックマンの必殺技、にこにこぷっつん
    歴史の真実と事実の重みを今白日下に
    製作年:1988
    製作国:アメリカ
    監督:アラン・パーカー
    主演:ジーン・ハックマン
    22
  23. 眼には眼を

    眼には眼を
    評価:A4.05
    誤診の末、手遅れになったため妻を亡くした男の医者に対する復讐劇を、緊迫感あふれる映像で描いたドラマ。シリアの砂漠地帯を背景に、男と医者との追討をスリリングに紡ぎ出しながらも、人間対人間の闘いが異常とも思える緊張の中で綴られていく。「裁きは終りぬ」などで人間の内面を独自の視点でえぐり出した弁護士出身の映画作家、A・カイヤットらしい描写が随所に見られる。ラストシーン近く、不毛の砂漠での、男と医者、二人の生命を賭した相手の本心の探り合いが強烈な印象を残す。

    ヒューマンドラマ、サスペンス、トラウマになる

    ネット上の声

    小学生時代にテレビで観たトラウマ映画
    こんな復讐劇は見たことない
    折りにつけ思い出す映画。
    砂漠の恐ろしさでは?1!
    製作年:1957
    製作国:フランス/イタリア
    監督:アンドレ・カイヤット
    主演:クルト・ユルゲンス
    23
  24. search/サーチ

    search/サーチ
    評価:A4.04
    『スター・トレック』シリーズなどのジョン・チョーを主演に迎えたサスペンス。失踪した娘を捜すために彼女のパソコンを操作する父親の姿を描く。

    サスペンス

    ネット上の声

    これこそ本当の意味でのカメラを止めるな!
    奇抜手法を支える練りに練った脚本が見事
    見事!SNS時代のヒッチコック作品が誕生!
    欠点もあるが、勢いがあって面白い作品。
    製作年:2018
    製作国:アメリカ
    監督:アニーシュ・チャガンティ
    主演:ジョン・チョー
    24
  25. ガタカ

    ガタカ
    評価:A4.03
    遺伝子操作により管理された近未来。宇宙飛行士を夢見る青年ビンセントは、劣性の遺伝子のため希望の無い生活を送っていた。そんなある日、ビンセントは闇業者の手配により、事故により身障者となった優秀な遺伝子をもつ元エリート、ジェロームに成りすます偽装の契約を結ぶ。そうして、ジェロームの遺伝子を借りてエリートとなったビンセントは、宇宙飛行施設「ガタカ」に潜り込む。

    サスペンス、SF

    ネット上の声

    宇宙に行きたかったのか、完璧の仲間入りがしたかったのか
    なんて美しい未来…愛だけでは君に届かない
    不可能を可能にする人にやっぱり魅かれる。
    あなたの夢に見切りをつける前にこれを見よ
    製作年:1997
    製作国:アメリカ
    監督:アンドリュー・ニコル
    主演:イーサン・ホーク
    25
  26. ソウ

    ソウ
    評価:A4.02
    老朽化したバスルームで目覚めた2人の男、ゴードン(ケアリー・エルウェズ)とアダム(リー・ワネル)。足には鎖、2人の間には自殺死体。部屋にはいくつかアイテムがあり、その中から2人は自分たちがおかれている状況を把握しようとするが……。

    サスペンス、トラウマになる、どんでん返し

    ネット上の声

    ただグロいとか痛々しいだけじゃなく話がよく出来てる。 ただ人選は理...
    伝説の1作目!!
    傑作
    おばけ系かと思ってたのですが、そうではなかったんですね。 どんでん...
    製作年:2004
    製作国:アメリカ/オーストラリア
    監督:ジェームズ・ワン
    主演:ケイリー・エルウィズ
    26
  27. 特捜部Q カルテ番号64

    特捜部Q カルテ番号64
    評価:A4.02
    ユッシ・エーズラ・オールスンの「特捜部Q」シリーズ映画化第4弾のミステリー。未解決事件の調査に当たる特捜部Qの刑事たちが、ある失踪事件を捜査する。

    サスペンス

    ネット上の声

    ヒヨスは欧州では昔から用いられてきました
    『特捜部Q』シリーズ、ハズレ無し。
    原作に迫る勢い。ぎゅう詰め過ぎ
    ハリウッドにはない生真面目さ
    製作年:2018
    製作国:デンマーク,ドイツ
    監督:クリストファー・ボー
    主演:ニコライ・リー・コス
    27
  28. ニューオーリンズ・トライアル

    ニューオーリンズ・トライアル
    評価:A4.00
    ジョン・グリシャム原作のリーガル・サスペンス。大手の銃器メーカーが訴えられた裁判の陰で、し烈なバトルが繰り広げられる。徹底した調査と鋭い洞察力で陪審員を選出する陪審コンサルタント、彼の裏工作に真正面から立ち向かう原告側弁護士、そして陪審員を操る謎の男女。緊張感たっぷりかつスピーディに展開する三つ巴の闘いに、片時も目が離せない!

    ヒューマンドラマ、サスペンス、裁判・法廷

    ネット上の声

    こんな事やってるかもしれませんね・・・・
    久しぶりのお気に入り作品となりました。
    法廷もののいい映画です。惜しいけど。
    展開がさっぱり読めない面白さ!!
    製作年:2003
    製作国:アメリカ
    監督:ゲイリー・フレダー
    主演:ジョン・キューザック
    28
  29. ブラックブック

    ブラックブック
    評価:A4.00
    オースティン映画批評家協会賞(2007年・外国語映画賞)第二次世界大戦ナチス・ドイツ占領下のオランダで、家族をナチスに殺された若く美しいユダヤ人歌手の復しゅうを描いたサスペンスドラマ。鬼才ポール・ヴァーホーヴェン監督が23年ぶりに故国オランダに戻り、過酷な運命に翻弄されながらも戦火の中で生き抜く女性の壮絶なドラマを撮り上げた。

    サスペンス、戦争

    ネット上の声

    ハリウッドにはない黒い部分を描けたらしい
    ヒロイン エリスの生き様に‥
    ラストに踏み込みが足らない。
    西洋の李香蘭
    製作年:2006
    製作国:オランダ/ドイツ/イギリス/ベルギー
    監督:ポール・ヴァーホーヴェン
    主演:カリス・ファン・ハウテン
    29
  30. バックドラフト

    バックドラフト
    評価:A4.00
     殉職した父の後を継いで消防士になろうとシカゴに戻って来た弟。だが彼が配属されたのは兄が隊長を務める第17分隊だった。

    ヒューマンドラマ、アクション、サスペンス、兄弟、火災

    ネット上の声

    「一寸だけ火を愛してやれば火は消せる」
    消防士たちの愛と誇りと栄光のドラマ
    第17小隊、バンザイ!!
    啓蒙的だ
    製作年:1991
    製作国:アメリカ
    監督:ロン・ハワード
    主演:カート・ラッセル
    30
  31. 評決のとき

    評決のとき
    評価:A4.00
     アメリカのベストセラー作家ジョン・グリシャムのデビュー作をもとにした法廷サスペンス。ミシシッピー州の街カントンで10歳の黒人少女が二人の白人青年に暴行を受けるという事件が起った。

    ヒューマンドラマ、サスペンス、裁判・法廷、人種差別

    ネット上の声

    陪審制度における正義・・・
    静かな名作☆★
    難しい社会問題に考えさせられる。
    人種差別を考えさせる作品
    製作年:1996
    製作国:アメリカ
    監督:ジョエル・シューマカー
    主演:マシュー・マコノヒー
    31
  32. 未知への飛行

    未知への飛行
    評価:A3.99
    安全装置の故障から誤った指令を受け、水爆を積んだ爆撃機がモスクワへ向かった。大統領の呼びかけにもかかわらず、爆撃機は制限地点を越えてしまう……。世界破滅の危機をリアルに描く近未来ものの傑作。「博士の異常な愛情…」と同時期に作られた。DVDは「コロムビアトライスター
    ウォー・ムービー・コレクションBOX2」に収録。


    サスペンス

    ネット上の声

    脚本、演出で映画はいくらでも良くなる
    とてもアメリカ映画とは信じられぬ
    CGなんていらなかったんや・・・
    冷戦の産物は今、現実化する!?
    製作年:1964
    製作国:アメリカ
    監督:シドニー・ルメット
    主演:ヘンリー・フォンダ
    32
  33. 穴
    評価:A3.99
    脱獄映画の傑作『現金に手を出すな』の名匠、ジャック・ベッケル監督がジョゼ・ジョバンニの同名実録小説に惚れこみ、みごとに映像化した遺作。

    サスペンス、実話、刑務所、どんでん返し、脱出

    ネット上の声

    原作ジョゼ・ジョヴァンニ
    これは、リアルな穴掘り。
    脱獄モノでは指折りの出来
    とりあえず観終わりました
    製作年:1960
    製作国:フランス
    監督:ジャック・ベッケル
    主演:ジャン=ケロディ
    33
  34. 赤ちゃんよ永遠に

    赤ちゃんよ永遠に
    評価:A3.98
     環境汚染と食糧危機が世界を覆い、人口増加を食い止めるべく出産禁止令が出された近未来の社会。身代りとして供給されるロボット赤ちゃんにカムフラージュして、実子を生み育てる一組の夫婦を描いたSF作品。

    サスペンス、SF

    ネット上の声

    妙に現実的なのが恐ろしい異色のSF映画
    古典の秀作
    他にないSF
    トラウマになりました!
    製作年:1972
    製作国:イギリス/アメリカ
    監督:マイケル・キャンパス
    主演:オリヴァー・リード
    34
  35. チェンジリング

    チェンジリング
    評価:A3.98
    『硫黄島からの手紙』などストーリーテリングには定評のあるクリント・イーストウッド監督による感動作。息子が行方不明になり、その5か月後に見知らぬ少年を警察に押し付けられた母親の真実の物語を静かなタッチでつづる。

    ヒューマンドラマ、サスペンス、実話、誘拐

    ネット上の声

    人は強し。愛は強し。
    誰も話が通じない!
    巨悪を描く
    実話
    製作年:2008
    製作国:アメリカ
    監督:クリント・イーストウッド
    主演:アンジェリーナ・ジョリー
    35
  36. 美しき獲物

    美しき獲物
    評価:A3.97
     天才チェスプレイヤーのピーター(ランベール)はワシントンでの世界選手権の決勝を控えていた。行きずりの女性と関係を持ったが、その女性が殺される。

    サスペンス

    ネット上の声

    このサスペンスはすごい!
    チェス復讐殺人ミステリー劇にようこそ。
    ラストは意外と意外にグッド!
    ダイアン・レインの魅力溢れる隠れた代表作
    製作年:1992
    製作国:アメリカ/ドイツ
    監督:カール・シェンケル
    主演:クリストファー・ランバート
    36
  37. ソフィーの選択

    ソフィーの選択
    評価:A3.97
    アカデミー賞(1983年・主演女優賞)第2次大戦後のニューヨークを舞台に、作家志望の青年の目を通して、アウシュビッツから生き延びたポーランド人女性ソフィーとユダヤ人の恋人の過酷な愛のドラマが綴られる。反ユダヤ主義の環境に育ちながらナチに人生を踏みにじられた女性をメリル・ストリープが熱演し、アカデミー賞主演女優賞を獲得。

    ヒューマンドラマ、サスペンス、不幸な結末のバッドエンド、ホロコーストが舞台、どんでん返し

    ネット上の声

    人生は誰にでも公平な訳じゃない
    ドイツと聞くたび嫌な気分になる
    重たい映画ですが、見応えもあります。 どうしてもメリル・ストリープ...
    心安らかになっても良いじゃない。
    製作年:1982
    製作国:アメリカ
    監督:アラン・J・パクラ
    主演:メリル・ストリープ
    37
  38. アポロ13

    アポロ13
    評価:A3.97
    アカデミー賞(1996年・2部門) どんな困難な危機であっても、人類の英知の前に不可能がない事を知らしめた、あまりにもドラマティックな実話を遂にハリウッドが映画化。1970年4月、月へ向けて打ち上げられたアポロ13号に爆発事故が発生。

    ヒューマンドラマ、サスペンス、実話、宇宙、NASA、宇宙飛行士

    ネット上の声

    何がすごいって、これ実話なんです。できれば何も知らずに見てほしい。...
    全部再現してたのなら凄い
    見どころも沢山ありストーリーは良いのに退屈な仕上がりで演出の力不足感。
    何時観てもドキドキ。ノンFドラマの傑作!
    製作年:1995
    製作国:アメリカ
    監督:ロン・ハワード
    主演:トム・ハンクス
    38
  39. トンネル

    トンネル
    評価:A3.97
    1961年8月、ベルリン。一夜にして東西ドイツが分断されてしまう。その時東西ベルリンに別々にいた愛する家族や恋人は引き裂かれることとなった。西ベルリンにいたハリー、マチス、フリッツィらは、東側に残してきてしまった大切な人を救い出すためにトンネルの建設を計画する。

    ヒューマンドラマ、サスペンス、実話

    ネット上の声

    トンネルの長さが100メートルだったら
    太陽のように東から西へ移動する人たち!
    愛、絆に、強い衝撃と感動
    命がけの脱出劇。それを、
    製作年:2001
    製作国:ドイツ
    監督:ローランド・ズゾ・リヒター
    主演:ハイノ・フェルヒ
    39
  40. ユージュアル・サスペクツ

    ユージュアル・サスペクツ
    評価:A3.97
    アカデミー賞(1996年・2部門) 船舶の炎上事故を調べていた捜査官クラインは尋問していたヴァーバルから奇妙な話を聞かされる。6週間前に銃器強奪事件の容疑者として集められた5人が、釈放後、協力して宝石強奪を決行。

    サスペンス、どんでん返し、嘘つきが幸せ

    ネット上の声

    特別企画:「どんでん返し映画」ベスト10!
    ☆最高のシナリオ・サスペンスの傑作☆
    見終わっても謎だらけの「??」な作品
    複数回鑑賞することを強くお勧めします
    製作年:1995
    製作国:アメリカ
    監督:ブライアン・シンガー
    主演:スティーヴン・ボールドウィン
    40
  41. クリムゾン・タイド

    クリムゾン・タイド
    評価:A3.96
     クーデターが勃発しロシア情勢は一気に悪化、反乱軍が核施設を制圧した事で世界は第三次大戦の危機を迎えた。米海軍はベテランの艦長と新任の副長を乗せた原潜アラバマを派遣するが、核攻撃準備の指令をめぐって艦長と副長は対立してしまう……。

    アクション、サスペンス、戦争

    ネット上の声

    核戦争の危機を限定された状況で真剣に描く
    バラク=オバマ次期大統領に思う。
    緊迫感は特筆すべき作品
    アメリカは大丈夫?!
    製作年:1995
    製作国:アメリカ
    監督:トニー・スコット
    主演:デンゼル・ワシントン
    41
  42. HEART

    HEART
    評価:A3.95
    TVシリーズ『心理探偵フィッツ』の脚本家ジミー・マクガヴァンが執筆した戦慄のサスペンス。複雑な愛憎が渦巻く男女の葛藤を、予想のできないストーリー展開で描き出す。

    サスペンス

    ネット上の声

    そう、恐怖は等身大が一番、怖い。
    こわぁぁいぃぃ、、、涙
    思い出して再度観賞
    何てことを
    製作年:1998
    製作国:イギリス
    監督:チャールズ・マクドゥガル
    主演:クリストファー・エクルストン
    42
  43. ヒドゥン・フェイス

    ヒドゥン・フェイス
    評価:A3.94
    コロンビア出身で美貌のマルティナ・ガルシア主演によるサスペンス・スリラー。ナチス・ドイツとの因縁がある別荘を借りた指揮者が、そこで体験する超常現象の数々とその果てに待ち受ける驚がくの真実を活写する。

    サスペンス

    ネット上の声

    コロンビア発良質スリラー
    掘り出し物でした。良作。
    サスペンス的には大満足!
    傑作だけど、そこで終わるのエグい。ハリウッドのように緻密な作り方を...
    製作年:2011
    製作国:コロンビア/スペイン
    監督:アンドレス・バイス
    主演:マルティナ・ガルシア
    43
  44. ミザリー

    ミザリー
    評価:A3.94
    アカデミー賞(1991年・主演女優賞) 雪山で事故に遭遇したベストセラー作家を助け出したNo.1ファン。身動きの取れない作家は彼女のロッジで看護を受けるが、次第に彼女の狂気が浮かび上がってくる。

    サスペンス、サイコパス、監禁、小説家

    ネット上の声

    精神が病む女は、純真で情熱的で献身的
    Hell on earth!!
    古典的ホラー
    現実的で怖い
    製作年:1990
    製作国:アメリカ
    監督:ロブ・ライナー
    主演:ジェームズ・カーン
    44
  45. ミッション:8ミニッツ

    ミッション:8ミニッツ
    評価:A3.94
    『月に囚われた男』のダンカン・ジョーンズ監督の長編第2作となるSFサスペンス。列車爆破事故の犯人を見つけるべく、犠牲者が死亡する8分前の意識に入り込み、爆破直前の列車内を追体験していく男の運命を描く。

    サスペンス、どんでん返し

    ネット上の声

    観客の願いはただひとつだろ?騙されてぇ!
    “死”も超越するSFの凄さ(ツッコミ有)
    8分間の世界からの分岐
    男脳と女脳の違い?
    製作年:2011
    製作国:アメリカ
    監督:ダンカン・ジョーンズ
    主演:ジェイク・ギレンホール
    45
  46. 交渉人

    交渉人
    評価:A3.94
    ダニー・ローマンは、シカゴ警察東地区で抜群の腕を持つ人質事件の交渉人。だが、年金にからむ汚職と殺人の濡れ衣を着せられたローマンは、内務捜査局のオフィスに乗り込んだ挙句、捜査局員を人質に篭城してしまう。これまでの経験から人質篭城に関してノウハウを知っているローマンは、西地区の凄腕交渉人クリス・セイビアンを窓口役として逆指名する。ローマンの要求はただひとつ、真犯人を探し出せということだった。

    アクション、サスペンス、どんでん返し、交渉人、立てこもり

    ネット上の声

    16ブロックからデヴィッド・モースつながりで
    意外とアクションよりスリル&頭脳バトル。
    最後の2割ぐらいで一気につまらなくなった
    サミュエル・L・ジャクソンの血走った眼。
    製作年:1998
    製作国:アメリカ
    監督:F・ゲイリー・グレイ
    主演:サミュエル・L・ジャクソン
    46
  47. 抵抗(レジスタンス)-死刑囚の手記より-

    抵抗(レジスタンス)-死刑囚の手記より-
    評価:A3.93
    カンヌ国際映画祭(1957年・監督賞)『ラルジャン』などのフランスの巨匠、故ロベール・ブレッソン監督による究極の脱走劇。ナチス・ドイツに抵抗するレジスタンス運動に身を投じ、収監された青年がどうにかして脱獄しようと地道な努力を重ねる姿をつぶさに見せる。

    ヒューマンドラマ、サスペンス

    ネット上の声

    緊迫感のある作品でした
    余計なBGMや効果音、無駄な台詞回しも過剰な演出も無い。まるで自分...
    地味さの中にあるリアルを追求
    脱獄の工夫をただ描いた作品
    製作年:1956
    製作国:フランス
    監督:ロベール・ブレッソン
    主演:フランソワ・ルテリエ
    47
  48. インセプション

    インセプション
    評価:A3.93
    アカデミー賞(2011年・4部門)『ダークナイト』の気鋭の映像作家、クリストファー・ノーラン監督がオリジナル脚本で挑む、想像を超えた次世代アクション・エンターテインメント大作。人の夢の世界にまで入り込み、他人のアイデアを盗むという高度な技術を持つ企業スパイが、最後の危険なミッションに臨む姿を描く。

    アクション、サスペンス、SF、どんでん返し

    ネット上の声

    インセプション
    オチが最高!
    訳がわからん
    夢世界を映像化しているのは良いが構成「分かりにくい」のが難点。
    元監督志望
    映画にはうるさい
    ★★★★(4点)
    うーん。面白いものの、理解が難しい映画です。 夢と現実、2つの世界が登場するのですが、その説明が不十分のため、舞台設定のルールを読み解くのが大変。2回見てようやく内容が理解できました。全容が分かれば面白いですし、ラストも見ごたえあります。
    製作年:2010
    製作国:アメリカ
    監督:クリストファー・ノーラン
    主演:レオナルド・ディカプリオ
    48
  49. カティンの森

    カティンの森
    評価:A3.92
    1939年、ポーランドはドイツ軍とソ連軍に侵攻され、すべてのポーランド軍将校はソ連の捕虜となった。アンジェイ大尉(アルトゥール・ジミエウスキー)は、彼の行方を探していた妻アンナ(マヤ・オスタシャースカ)と娘の目前で、東部へ連行されていく。アンナは夫の両親のもとに戻るが、義父はドイツに逮捕され収容所で病死し、残された家族はアンジェイの帰還を待ち続ける。

    サスペンス、戦争、実話、不幸な結末のバッドエンド

    ネット上の声

    人間に生まれたこと呪いたくなる作品。歴史の重みに胸が潰される。
    第2次世界大戦中、約22、000人のポーランド軍将校、国境警備隊員...
    ポーランドの怒りと悲しみが込めらた作品
    名監督がおくる戦後ポーランドへの鎮魂歌
    製作年:2007
    製作国:ポーランド
    監督:アンジェイ・ワイダ
    主演:マヤ・オスタシェフスカ
    49
  50. 囚われた女

    囚われた女
    評価:A3.91
    無実の罪で地獄の女刑務所に投獄されたヒロイン。屈辱の日々を送る主人公を二コール・キッドマンが体当たりで演じたエロティック・ロマン。彼女の鮮烈なヌード・シーンも公開時、話題となった。

    サスペンス

    ネット上の声

    別にエロくないし、良作です
    汗、ビッショリ・・・
    また見たいけど…
    製作年:1989
    製作国:オーストラリア
    監督:ケン・キャメロン
    主演:ニコール・キッドマン
    50

スポンサードリンク