全50作品。冤罪がテーマの映画ランキング

  1. パディントン2

    パディントン2
    評価:S4.31
    マイケル・ボンドの児童文学を実写映画化した『パディントン』の続編。ペルーの密林からイギリスに渡って暮らしていたクマのパディントンが、ある絵本をめぐる事件に遭遇する。

    コメディ、冤罪、刑務所、逃亡劇

    ネット上の声

    パディントンが居れば皆ハッピー
    家族で観て楽しみたい映画
    やばい・・・泣けた。
    ピンク色の囚人服をハンニバル・レクターにも着せたい。
    製作年:2017
    製作国:イギリス
    監督:ポール・キング
    主演:ベン・ウィショー
    1
  2. 父の祈りを

    父の祈りを
    評価:A4.07
    ベルリン国際映画祭(1994年・金熊賞) IRAの抗争が激化した北アイルランドとロンドンで“ギルフォード・フォー事件”と呼ばれた衝撃の実話に基づくフィクション。1974年10月5日、ロンドン郊外の町ギルフォードで起きた爆弾テロ事件。

    ヒューマンドラマ、社会派ドラマ、裁判・法廷、実話、子供が生まれてから見たら大泣きする、冤罪、刑務所

    ネット上の声

    息子を想う父の祈りが切なく胸が詰った!!
    「冤罪」・・ギルフォード・フォー事件より
    ”ギルフォード・フォー事件”回想記が原作
    奪われた時間、父の祈りに取り戻した心。
    製作年:1993
    製作国:イギリス/アメリカ
    監督:ジム・シェリダン
    主演:ダニエル・デイ=ルイス
    2
  3. それでもボクはやってない

    それでもボクはやってない
    評価:A4.05
    『Shall We ダンス?』の周防正行監督が、11年ぶりにメガホンを取った本格的な社会派ドラマ。電車で痴漢に間違えられた青年が、“裁判”で自分の無実を訴える姿を、日本の裁判制度の問題点を浮き彫りにしつつ描く。

    ヒューマンドラマ、サスペンス、裁判・法廷、冤罪

    ネット上の声

    被害者は鉄道会社を訴えてみてはいかがか?
    家族に冤罪を突きつけられた経験者として
    私も『冤罪経験者』で『痴漢被害者』
    私たちならば真実は見抜けるのか?
    製作年:2007
    製作国:日本
    監督:周防正行
    主演:加瀬亮
    3
  4. 日本の熱い日々 謀殺・下山事件

    日本の熱い日々 謀殺・下山事件
    評価:A4.05
    昭和二十四年に起きて今だに多くの謎を残す、国鉄初代総裁下山定則が列車線路上に轢断死体で発見された“下山事件”を改めて追求する。矢田喜美雄の原作「日本の熱い日々 謀殺・下山事件」の映画化で、脚本は「犬笛」の菊島隆三、監督は「天平の甍」の熊井啓、撮影は「翔べイカロスの翼」の中尾駿一郎がそれぞれ担当。

    サスペンス、実話、冤罪

    ネット上の声

    アメリカ様ァ!これが戦後の総括です(笑)
    占領時代「戦後史最大の謎」
    重厚な重厚な社会派社会派
    埋もれるな、傑作!
    製作年:1981
    製作国:日本
    監督:熊井啓
    主演:仲代達矢
    4
  5. 牛泥棒

    牛泥棒
    評価:A3.97
    『十二人の怒れる男』のヘンリー・フォンダが主演したウエスタン。地元の農民が殺害された上に牛を盗まれるという事件を知ったふたりの放浪者は、町民たちと共に自警団を結成、犯人の捜索に当たる。やがて牛を所持していた3人組が発見されるのだが…。

    西部劇、裁判・法廷、冤罪

    ネット上の声

    ハッピーエンドではないがGOODな映画
    イーストウッドへの影響
    多数決で処刑を決める
    正義とは何か?
    製作年:1943
    製作国:アメリカ
    監督:ウィリアム・A・ウェルマン
    主演:ヘンリー・フォンダ
    5
  6. ザ・ハリケーン

    ザ・ハリケーン
    評価:A3.94
    ゴールデングローブ賞(1999年・主演男優賞)その驚異的な強さで“ハリケーン”の異名を持つボクサー、ルービン・カーター。1966年、彼は故郷パターソンで白人3人を殺害した容疑で逮捕され、終身刑を宣告される。無実を訴えて獄中で書いた自伝を出版し反響を呼ぶが、再審で再び有罪判決を受け、カーターの存在は次第に世間から忘れられていった。レズラ少年が古本市でカーターの本を見つけたのは、まさにそんな時だった。カーターの生きざまに胸を打たれたレズラは、その思いを手紙に託しカーターへ送る。

    ヒューマンドラマ、実話、冤罪、ボクシング

    ネット上の声

    真実を描ききれていない部分もあるが、冤罪に苦悩する主人公の映画として面白い
    事実をもとにした映画とは驚き
    あの人達のあの行為だけが唯一の救いと希望?
    人種差別による冤罪がデーマですが・・・
    製作年:1999
    製作国:アメリカ
    監督:ノーマン・ジュイソン
    主演:デンゼル・ワシントン
    6
  7. BOX 袴田事件 命とは

    BOX 袴田事件 命とは
    評価:A3.91
    昭和41年、放火された静岡県清水市の味噌工場から、刺殺された一家4人が焼死体で見つかるという事件が起きる。立松刑事(石橋凌)は元プロボクサーの従業員袴田(新井浩文)に目を付け、容疑者として逮捕するが物証はとぼしかった。裁判官として静岡地方裁判所に赴任した熊本(萩原聖人)は、主任判事としてこの事件を担当することになる。

    社会派ドラマ、裁判・法廷、実話、冤罪

    ネット上の声

    映画製作&上映を決めた勇気に拍手喝采
    重苦しいですが、見て良かったです!
    これは、プライドからくるのか?
    「義憤」から生れた渾身の一作!
    製作年:2010
    製作国:日本
    監督:高橋伴明
    主演:萩原聖人
    7
  8. パピヨン

    パピヨン
    評価:A3.91
     胸に蝶のイレズミをしている所から“パピヨン”というあだ名で呼ばれている主人公が、無実の罪で投獄され、13年間にも及ぶ刑務所生活を強いられながら、自由を求め執拗に脱獄を繰り返していく…。

    アクション、実話、冤罪、刑務所、脱出

    ネット上の声

    無罪の男の犯した本当の罪とは
    成しても成さなくても。
    虫スープ、ムカデは半分にブツ切り 薬 蝶を捕まえて買収 夢 罪 ハ...
    スティーブ・マックィーンはやはり素晴らしい。
    製作年:1973
    製作国:フランス
    監督:フランクリン・J・シャフナー
    主演:スティーヴ・マックィーン
    8
  9. ハリソン・フォード 逃亡者

    ハリソン・フォード 逃亡者
    評価:A3.89
    アカデミー賞(1994年・助演男優賞)妻殺しの汚名を着せられ、死刑宣告を受けた医師キンブル。護送途中の事故に乗じて辛くも脱走し、自身の潔白を証明するため、事件の夜に見た「片腕の男」を探す逃亡の旅へ身を投じる。しかし、そんな彼を連邦保安官ジェラードが執拗に追跡する。二人の男の命と信念をかけた戦いが始まる。

    アクション、冤罪、逃亡劇

    ネット上の声

    この惑星の逃亡者はまったくしぶとい。
    TVドラマのイメージが強すぎて…
    BOSS缶コーヒーの人
    親子で楽しむ逃亡者
    製作年:1993
    製作国:アメリカ
    監督:アンドリュー・デイヴィス
    主演:ハリソン・フォード
    9
  10. ライフ・オブ・デビッド・ゲイル

    ライフ・オブ・デビッド・ゲイル
    評価:A3.89


    サスペンス、社会派ドラマ、冤罪、刑務所、どんでん返し、死刑囚
    製作年:2003
    製作国:アメリカ
    監督:アラン・パーカー
    主演:ケヴィン・スペイシー
    10
  11. 死刑台のメロディ

    死刑台のメロディ
    評価:B3.78
     イタリア移民の労働問題が叫ばれていたボストン。靴屋のサッコと魚行商人のヴァンゼッティは密告により逮捕された。

    ヒューマンドラマ、社会派ドラマ、冤罪

    ネット上の声

    重く見応えのある実際の冤罪事件。
    交錯する感情が真実を遠のかせる
    意図的に作られた冤罪そして死刑
    亜米利加の裁判についての考察
    製作年:1971
    製作国:イタリア/フランス
    監督:ジュリアーノ・モンタルド
    主演:ジャン・マリア・ヴォロンテ
    11
  12. モンテ・クリスト伯

    モンテ・クリスト伯
    評価:B3.70
    無実の罪で幽閉された男が、復讐のためパリ社交界に乗り込む波瀾万丈の大河ロマン。19世紀のフランスの文豪、アレクサンドル・デュマの代表小説の映画化。監督は「187」のケヴィン・レイノルズ。撮影は「ゴスフォード・パーク」のアンドリュー・ダン。音楽は「チャーリーズ・エンジェル」のエドワード・シェアマー。美術は「ウェルカム・トゥ・サラエボ」のマーク・ジェラーティ。衣裳は「トスカニーニ」のトム・ランド。出演は「ハイ・クライムズ」のジム・カヴィーゼル、「タイムマシン」のガイ・ピアース、「ロック・スター」のダグマーラ・ドミンスク、「ハリー・ポッターと賢者の石」のリチャード・ハリス、「トラフィック」のルイス…

    ヒューマンドラマ、冤罪、復讐、脱出

    ネット上の声

    2時間では、物足りない気がしましたが・・
    「復讐するは我にあり」
    よく探してくるなぁと感心
    もっとたっぷり見たい〜。
    製作年:2002
    製作国:イギリス/アイルランド
    監督:ケヴィン・レイノルズ
    主演:ジム・カヴィーゼル
    12
  13. ゾラの生涯

    ゾラの生涯
    評価:B3.69
    アカデミー賞(1938年)フランスの文豪ゾラの生涯とドレフュス事件を大きく扱った伝記映画で、「科学者の道」と同じくポール・ムニが主演し、ウィリアム・ディーターレーが監督したものである。マシュウ・ジョセフスンの「ゾラとその時代」に取材して、ハインツ・ヘラルドとゲザ・ハーゼッグがストーリーを書き、この二人にノーマン・ライリー・レインが加わって脚本を執筆している。主演のムニをめぐって「桃色の店」のジョセフ・シルドクラウト、「クリスマスの休暇」のゲイル・ソンダーガード、「呪いの家」のドナルド・クリスプ、「どん底」のウラジミル・ソコロフ、「町の人気者」のヘンリー・オニール、「アメリカ交響楽」のモーリス・カーノフスキー、グローリ…

    ヒューマンドラマ、実話、冤罪

    ネット上の声

    第10回 アカデミー賞 作品賞 受賞
    「ゾラの生涯」というよりは・・・
    過ちを認めることの大切さ
    勇敢なるハミール・ゾラ
    製作年:1937
    製作国:アメリカ
    監督:ウィリアム・ディターレ
    主演:ポール・ムニ
    13
  14. すべて彼女のために

    すべて彼女のために
    評価:B3.68
    いわれのない罪で投獄された妻のために、すべてを投げ打って救い出そうとする平凡な男の愛をハードに描くヒューマン・サスペンス。本作が長編映画初監督となるフレッド・カヴァイエを、フランス映画界の人気俳優ヴァンサン・ランドンと『イングロリアス・バスターズ』のダイアン・クルーガーが熱演で後押し。

    サスペンス、冤罪、夫婦、脱出、逃亡劇

    ネット上の声

    ラブロマンスを見たいならば他を当たるべき。だが秀作には違いない
    予想を超える展開に引き込まれた!
    すべてを投げ捨てて貫き通す愛
    【知力・体力・時の運(笑)】
    製作年:2008
    製作国:フランス
    監督:フレッド・カヴァイエ
    主演:ヴァンサン・ランドン
    14
  15. ゴールデンスランバー

    ゴールデンスランバー
    評価:B3.67
    人気作家・伊坂幸太郎の同名ベストセラー小説を、『アヒルと鴨のコインロッカー』『フィッシュストーリー』に続き中村義洋監督が映画化したサスペンス。巨大な陰謀に巻き込まれ、首相暗殺の濡れ衣を着せられた宅配ドライバーの決死の逃避行をスリリングに描く。

    ヒューマンドラマ、花火が印象的、冤罪、逃亡劇

    ネット上の声

    『たいへんよくできました』をペタン♪
    ドカーン!…リンゴ製品…ぽかーん…
    ホームとは、たとえばこんな人の存在
    芸達者な役者さんが勢揃い
    製作年:2009
    製作国:日本
    監督:中村義洋
    主演:堺雅人
    15
  16. ディア・ブラザー

    ディア・ブラザー
    評価:B3.67
     殺人罪に問われた兄を救うために弁護士になった実在の女性ベティ・アン・ウォーターズの半生を「ミリオンダラー・ベイビー」のヒラリー・スワンクが演じる。共演はサム・ロックウェル。

    ヒューマンドラマ、裁判・法廷、実話、冤罪

    ネット上の声

    主人公の女性に共感できなかったかも。。。
    世間の風は冷たい。でも身内の声は温かい。
    存分に感情移入して観られます。
    豪華キャストで見応えあります
    製作年:2010
    製作国:アメリカ
    監督:トニー・ゴールドウィン
    16
  17. ゴーン・ガール

    ゴーン・ガール
    評価:B3.65
    放送映画批評家協会賞(2014年・脚色賞)結婚5周年に突如姿を消した妻を捜す男が警察の捜査やメディア報道に追い込まれ、さらに妻殺害の疑いを掛けられてしまう物語を描くスリラー。アメリカの女性作家ギリアン・フリンのベストセラーをベースに、理想の夫婦が抱える秘密を暴く。

    サスペンス、冤罪

    ネット上の声

    ★後味は最悪だけど、作品は面白い★
    囚われたベン アフレック(涙)
    デビッド・フィンチャー作品だけあって、やっぱり一筋縄ではいかないなぁ・・・・
    マイケル・ダグラスとグレン・クローズ共演でもう一度観て見たいね。も...
    製作年:2014
    製作国:アメリカ
    監督:デヴィッド・フィンチャー
    主演:ベン・アフレック
    17
  18. 蜩ノ記

    蜩ノ記
    評価:B3.62
    直木賞作家の葉室麟のベストセラー小説を、『雨あがる』『博士の愛した数式』の小泉堯史監督が映画化した人間ドラマ。無実の罪で3年後に切腹を控える武士の監視を命じられた青年武士が、その崇高な生きざまを知り成長していく姿を師弟の絆や家族愛、夫婦愛を交えて描き出す。

    時代劇、冤罪

    ネット上の声

    良いシナリオに良きキャストをハメれば名作
    秋の空気のように清々しく、美しい作品★
    日本は侍の国といいたいのはわかる
    実に強い映画だと思う☆
    製作年:2013
    製作国:日本
    監督:小泉堯史
    18
  19. マーシャル 法廷を変えた男

    マーシャル 法廷を変えた男
    評価:C3.57
    アフリカ系アメリカ人として史上初めてアメリカ合衆国最高裁判所の判事に任命された弁護士サーグッド・マーシャルを題材にした伝記映画。「ブラックパンサー」「42 世界を変えた男」のチャドウィック・ボーズマンが主人公となる弁護士マーシャルを演じ、「美女と野獣」「オリエント急行殺人事件」のジョシュ・ギャッド、「あの頃ペニー・レインと」のケイト・ハドソンらが共演。アンドラ・デイとコモンが歌う主題歌「Stand Up For Something」が、第90回アカデミー賞の歌曲賞にノミネートされた。1941年の米コネティカット州。黒人運転手…

    裁判・法廷、冤罪、人種差別

    ネット上の声

    理不尽な時代こそ偉人
    実話
    製作年:2017
    製作国:アメリカ
    監督:レジナルド・ハドリン
    主演:チャドウィック・ボーズマン
    19
  20. スリーデイズ

    スリーデイズ
    評価:C3.56
    無実の罪で投獄された妻を救うため決死の行動に出た男の姿を描く『すべて彼女のために』を、『クラッシュ』『告発のとき』のポール・ハギス監督がリメイクしたサスペンス・アクション。愛する妻と幸せだった家族を取り戻すため、命懸けの脱獄計画に挑む主人公を、ラッセル・クロウが熱演する。

    アクション、サスペンス、冤罪、夫婦、脱出、逃亡劇

    ネット上の声

    全く予備知識のない作品を見たくなった。そしてスタート。なにこれめち...
    追う側の凄み足りずも、過程に意外性を評価
    妻を救うために夫に残された道はただ一つ
    深い愛情故…ここまで愛されるって
    製作年:2010
    製作国:アメリカ
    監督:ポール・ハギス
    主演:ラッセル・クロウ
    20
  21. 真昼の暗黒

    真昼の暗黒
    評価:C3.52
    弁護士正木ひろしの著書「裁判官--人の命は権力で奪えるものか」より、「生きとし生けるもの」の橋本忍が脚本を書き、「由起子」のコンビ、今井正が監督、中尾駿一郎が撮影を担当した。主なる出演者は新人群として、民芸の草薙幸二郎、中芸の松山照夫、牧田正嗣、俳優座の矢野宜、新協の小林寛の他、「神阪四郎の犯罪」の左幸子、「ビルマの竪琴(1956)」の内藤武敏、北林谷栄、「赤ちゃん特急」の飯田蝶子、「早春」の山村聡など。

    社会派ドラマ、実話、冤罪

    ネット上の声

    まだ最高裁があるんだー
    白黒で観た実録犯罪
    冤罪を生む制度
    観るべき
    製作年:1956
    製作国:日本
    監督:今井正
    主演:草薙幸二郎
    21
  22. トゥルー・クライム

    トゥルー・クライム
    評価:C3.51
    「許されざる者」のクリント・イーストウッドが製作・監督・主演を務め、アンドリュー・クラバンのサスペンス小説「真夜中の死線」を映画化。カリフォルニアの地元紙に勤めるベテラン記者エベレットは、交通事故死した同僚の仕事を引き継ぎ、死刑執行を目前に控えた囚人ビーチャムの取材を行なうことに。ビーチャムの無実を確信したエベレットは、刑が執行されるまでの残り少ない時間の中で真相を暴こうと奔走するが……。

    ヒューマンドラマ、サスペンス、社会派ドラマ、冤罪

    ネット上の声

    イーストウッドの、さりげない正義。
    いろんな重みが詰まってます。
    好々爺然とした女たらし…
    誰かにとっての大切なX'mas
    製作年:1999
    製作国:アメリカ
    監督:クリント・イーストウッド
    主演:クリント・イーストウッド
    22
  23. グアンタナモ、僕達が見た真実

    グアンタナモ、僕達が見た真実
    評価:C3.49
    パキスタン系英国人のアシフ(アルファーン・ウスマーン)は、見合いのためにパキスタンの村へと赴く。結婚が決まった彼は、友人のローヘル(ファルハド・ハールーン)を結婚式に招待する。ローヘルとシャフィク(リズワーン・アフマド)、ムニール(ワカール・スィッディーキー)の3人は、友人の結婚を祝うために一路パキスタンへと向かうが……。

    ヒューマンドラマ、実話、冤罪

    ネット上の声

    日本との人権意識の違いに驚きました
    テロとの戦いだけでは救われない
    この映画の作り方はどうなのか?
    収容750名、起訴10名、有罪0名
    製作年:2006
    製作国:イギリス
    監督:マイケル・ウィンターボトム
    主演:アルファーン・ウスマーン
    23
  24. 4分間のピアニスト

    4分間のピアニスト
    評価:C3.48
    無実の罪でとらわれた天才ピアニストが自分の才能を信じてくれる女性教師との出会いを通して、再び人生の輝きを見出すまでを描く感動作。世代の違う2人の女性の、まったく異なるピアノへのアプローチを丁寧に映し出す。

    ヒューマンドラマ、音楽、冤罪、刑務所、天才、ピアニスト

    ネット上の声

    破滅的な旋律が光り輝くとき
    4 分間より心に残る一瞬
    爆発的な優れた芸術性
    可もなく不可もなく
    製作年:2006
    製作国:ドイツ
    監督:クリス・クラウス
    主演:モニカ・ブライブトロイ
    24
  25. 帝銀事件 死刑囚

    帝銀事件 死刑囚
    評価:C3.47
    「アリバイ」の熊井啓がオリジナル・シナリオを執筆、熊井啓が監督した社会ドラマ。撮影は「男の紋章 風雲双つ竜」の岩佐一泉。

    ドキュメンタリー、裁判・法廷、冤罪、死刑囚

    ネット上の声

    まだまだ戦争のにおいがする・・・
    こんなんでよかったんだ
    笹森礼子さんがキレイ
    とても面白かった
    製作年:1964
    製作国:日本
    監督:熊井啓
    主演:信欣三
    25
  26. 日本の黒い夏 冤罪

    日本の黒い夏 冤罪
    評価:C3.46
    1994年6月27日に起こった松本サリン事件を材に、一市民を冤罪へと陥れた警察捜査、マスコミ報道、そして市民の偏見の在り方を問う社会派実録ドラマ。監督は「愛する」の熊井啓。平石耕一による原作を基に、熊井監督自身が脚色。撮影を「生地獄」の奥原一男が担当している。主演は、「世にも奇妙な物語 映画の特別編/携帯忠臣蔵」の中井貴一と「サトラレ TRIBUTE to a SAD GENIUS」の寺尾聰。ベルリン国際映画祭ベルリナーレ・カメラ賞受賞作品。

    社会派ドラマ、実話、冤罪

    ネット上の声

    冤罪事件には個人的関心があり鑑賞しました。 そういえばこんな事件が...
    河野さんの奥さんのことをさ そんなもの
    それでも【冤罪】は産み落とされる
    冤罪に加担したマスコミと視聴者
    製作年:2000
    製作国:日本
    監督:熊井啓
    主演:中井貴一
    26
  27. ダブル・ジョパディー

    ダブル・ジョパディー
    評価:C3.43
    アメリカ合衆国憲法修正第5条、”何人も同一の犯罪で二度有罪にはならない”という法律をストーリーの鍵に用いたサスペンス・スリラー。

    サスペンス、冤罪、夫婦、復讐

    ネット上の声

    アシュレイがとても輝いていました。
    アシュレイジャッドの魅力が満載!
    とんでもない設定だけど‥
    タイトルを生かせてない
    製作年:1999
    製作国:アメリカ
    監督:ブルース・ベレスフォード
    主演:アシュレイ・ジャッド
    27
  28. ザ・チェイス

    ザ・チェイス
    評価:C3.37
    強盗の濡れ衣を着せられ有罪判決を受けて脱走した男が、大富豪の娘を連れて決死の逃避行を繰り広げる、ノンストップ・カーアクション。この種の映画の定石を破ったギャグとスピーディな演出が秀逸。監督・脚本は処女作『ハートにびんびん火をつけて』(V)、『ワンダーアーム・ストーリー』(V)でもオフ・ビート感覚溢れる才能を見せた新鋭アダム・リフキン。製作は前2作でも監督と組んだブラッド・ワイマンとキャシアン・エルウェス、エグゼクティヴ・プロデューサーはエドワード・サールイと、主演も兼ねるチャーリー・シーン。撮影は「ダブルチェイス 俺たちは007じゃない」のアラン・ジョーンズ、音楽は「ウェドロック」のリチャード・ギブス。全編のほとんどを占めるカーチェイス場面のスタント・コーディネーターは「L.A.大捜査線 狼たちの街」のバディ・ジョー・フーカーが担当。主演は「メジャーリーグ2」のチャーリ・シーンと「バッフィ ザ・バンパイア・キラー」のクリスティ・スワンソン。ロリンズ・バンドのヘンリー・ロリンズ、レッド・ホット・チリ・ペッパーズのフレアとアンソニー・キーディスと、ロック・ミュージシャンが見せる珍妙な演技も見どころ。

    冤罪、カーアクション、逃亡劇
    製作年:1994
    製作国:アメリカ
    監督:アダム・リフキン
    主演:チャーリー・シーン
    28
  29. 推定無罪

    推定無罪
    評価:C3.33
    首席検事補ラスティが、同僚の検事補キャロライン殺害事件を担当することになる。実はキャロラインはラスティの不倫相手だった。捜査を進めていくうちに、浮かび上がる犯人像はラスティを指し……。スコット・トゥローの大ベストセラーを映画化。ハリソン・フォード演じるラスティの苦闘を緊張感たっぷりに描く推理サスペンス。

    サスペンス、裁判・法廷、冤罪

    ネット上の声

    イラつく展開、だから面白いのだろう。ドタバタしないハリソン・フォー...
    真実を明らかにする正義のための裁判ではない
    有罪判決が出るまでは、被告人は無罪と推定
    蛇女にからめとられたハリソン・フォード
    製作年:1990
    製作国:アメリカ
    監督:アラン・J・パクラ
    主演:ハリソン・フォード
    29
  30. 霧の旗

    霧の旗
    評価:C3.33
    松本清張の同名小説を「その口紅が憎い」の橋本忍が脚色「馬鹿が戦車でやって来る」の山田洋次が監督した推理もの。撮影もコンビの高羽哲夫。

    サスペンス、冤罪、復讐

    ネット上の声

    単なる粘着質で陰険な女の、逆恨みの話じゃないか …
    ラストシーンにすがすがしさを感じてしまったが…
    さくらが悪女に!とことん悪女に!
    復讐を極められるのは女性なのかも
    製作年:1965
    製作国:日本
    監督:山田洋次
    主演:倍賞千恵子
    30
  31. スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師

    スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師
    評価:C3.31
    アカデミー賞(2008年・美術賞)ブロードウェイの巨匠スティーヴン・ソンドハイムのトニー賞受賞ミュージカルを映画化。監督は『チャーリーとチョコレート工場』のティム・バートン。

    サスペンス、ミュージカル、殺人鬼が暴れる、冤罪、復讐

    ネット上の声

    【凄惨】最狂のスプラッタ・ミュージカル
    ものすごい惨劇が行き着く先は...?
    見事に悲劇なミュージカル
    闇の心で生き抜く社会
    製作年:2007
    製作国:アメリカ
    監督:ティム・バートン
    主演:ジョニー・デップ
    31
  32. 燃えつきるまで

    燃えつきるまで
    評価:C3.30
    殺人犯と刑務所長夫人が恋に陥り逃避する姿を描く。製作はエドガー・J・シェリック、スコット・ルーディン、デイヴィッド・ニクセイ。監督は「わが青春の輝き」のジリアン・アームストロング。実話を基にロン・ナイスワーナーが脚色。撮影はラッセル・ボイド、音楽はマーク・アイシャムが担当。出演はダイアン・キートン、メル・ギブソンなど。

    ヒューマンドラマ、恋愛、実話、冤罪、刑務所、オーストラリア舞台

    ネット上の声

    NO.168「も」のつく元気になった洋画
    バカっぽくて感情移入が難しい
    後半は良いと思います
    悲しかったなぁ。。。
    製作年:1984
    製作国:アメリカ
    監督:ジリアン・アームストロング
    主演:ダイアン・キートン
    32
  33. 理由

    理由
    評価:C3.29
    猟奇殺人の真相を追う法律学者の活躍と、事件に秘められた意外な真実を描くサスペンス。ジョン・カッツェンバックの同名小説を「マンボ・キングス わが心のマリア」のアーネ・グリムシャーの監督で映画化。主演はエグゼクティヴ・プロデューサーも担当した「グッドマン・イン・アフリカ」のショーン・コネリー。製作はリー・リッチ、グリムシャー、スティーヴ・ペリー、脚本は「ダイ・ハード」「逃亡者(1993)」のジェブ・スチュアートと「シャレード」「料理長殿、ご用心」のピーター・ストーン、音楽は「逃亡者(1993)」のジェームズ・ニュートン・ハワード、撮影は「男が女を愛する時」のラヨシュ・コルタイ、美術はパトリシア・…

    サスペンス、冤罪

    ネット上の声

    エド・ハリスが演じる“狂気”が見もの!
    ショーン・コネリーの製作、総指揮、主演
    ○そんな『理由』があったのかー!!
    エドハリスの迫力ある演技に驚き!
    製作年:1995
    製作国:アメリカ
    監督:アーネ・グリムシャー
    主演:ショーン・コネリー
    33
  34. 間違えられた男

    間違えられた男
    評価:C3.28
     無実をはらそうと逃走を図るヒッチコックお得意の虚構サスペンスとは一線を画す作品。監督自らが冒頭に登場し「真実のストーリー」であることを告げている。金を借りるために生命保険会社へ出向いたマニーは、以前入った強盗犯と間違えられ拘束される。高額の保釈金を支払い、妻と共にアリバイ立証のため奔走するが……。鉄格子ごしの風景など、主人公の視点で構成されたカメラワークや、少ない台詞で無実の罪に混乱した悲壮感がリアルに描かれている。

    サスペンス、実話、冤罪

    ネット上の声

    え〜最後の最後にそのまま?ε=( ̄。 ̄;)
    暗くて重いヒッチコックを求めますか?
    ヒッチさんのなかでも好きなほう・・・
    眼で魅せるH.フォンダの名演
    製作年:1956
    製作国:アメリカ
    監督:アルフレッド・ヒッチコック
    主演:ヘンリー・フォンダ
    34
  35. ブロークダウン・パレス

    ブロークダウン・パレス
    評価:C3.26
    高校の卒業旅行先の異国で理不尽で苛酷な運命を体験したふたりの少女の姿を描いたサスペンス。監督は「バッド・ガールズ」のジョナサン・カプラン。脚本は本作がデビューとなるデイヴィッド・アラタ。製作は「マネートレイン」のアダム・フィールズ。製作総指揮はA・キットマン・ホー。撮影は「ゴールデンボーイ」のニュートン。トーマス・シーゲル。音楽は「25年目のキス」のデイヴィッド・ニューマン。美術は「危険な天使」のジェームズ・ニューポート。編集は「レイシ・イン・ハーレム」のカーティス・クレイトン。衣裳はエイプリル・フェリー。出演は「レ・ミゼラブル」のクレア・デインズ、「シューティング・フィッシュ」のケイト・ベ…

    サスペンス、実話、冤罪、刑務所

    ネット上の声

    旅先での恥のかき捨て危機感欠如の結果は?
    ”突然麻薬の運び人にさせられる事件”
    それでもボクはやってない・・・をみて
    女の友情  (評価が低いので・・)
    製作年:1999
    製作国:アメリカ
    監督:ジョナサン・カプラン
    主演:クレア・デインズ
    35
  36. 弁護人

    弁護人
    評価:D3.22
    韓国のノ・ムヒョン元大統領が弁護士時代に担当した釜林事件がモチーフで、『JSA』『スノーピアサー』などのソン・ガンホが主人公を演じたヒューマンドラマ。1980年代初頭の韓国で民主化勢力を弾圧しようとした捏造(ねつぞう)事件が発生し、不当に逮捕された被告の弁護人がさまざまな困難に遭いながらも奮闘する姿を描く。

    ヒューマンドラマ、裁判・法廷、実話、冤罪

    ネット上の声

    デモなんかやって何が変わるのか。
    韓国の歴史を垣間見る良作
    息をのむ圧巻の“法廷劇?”に、ラスト号泣
    彼以外にこの役を演じられる俳優はいない!
    製作年:2013
    製作国:韓国
    監督:ヤン・ウソク
    主演:ソン・ガンホ
    36
  37. 松川事件

    松川事件
    評価:D3.20
    松川事件の赤間勝美被告の自白供述書、第一審、第二審の公判記録を主体に、新藤兼人・山形雄策が共同で脚本を執筆、「武器なき斗い」の山本薩夫が監督したもの。撮影は佐藤昌道が担当した。なお、製作資金四千五百万円はカンパによって調達された。

    裁判・法廷、実話、冤罪

    ネット上の声

    偶然かもしれないが・・・。
    星野監督はいってます。
    製作年:1961
    製作国:日本
    監督:山本薩夫
    主演:小沢弘治
    37
  38. 劇場版 NARUTO-ナルト- ブラッド・プリズン

    劇場版 NARUTO-ナルト- ブラッド・プリズン
    評価:D3.16
    雲隠れの里の長である雷影暗殺未遂と、霧隠れと岩隠れの上忍を殺害した罪に問われたナルトは、ブラッド・プリズンといわれる罪人収監所・鬼灯城(ほおずきじょう)に投獄される。城の主「無為(むい)」が操る最強の禁固術により力を奪われるこの場所で、何者かに命を狙われるナルト。無実を証明すべく、事件の真相を追うナルトと仲間たちの戦いが始まる。

    アニメ、冤罪、刑務所、ナルト

    ネット上の声

    だからぁ〜もっとレギュラーキャラ総出で!
    ナルトの『成長』が強く感じられた作品
    面白いけどNARUTO映画?(構成バレ)
    やっと一定のラインに
    製作年:2011
    製作国:日本
    監督:むらた雅彦
    主演:竹内順子
    38
  39. リーガル・マインド 〜裏切りの法廷〜

    リーガル・マインド 〜裏切りの法廷〜
    評価:D3.10
    仕事のストレスからアルコール依存症に陥り、娘の養育権とキャリアを手放すことになった女性弁護士ケイト(ケイト・ベッキンセイル)。深い溝ができてしまった娘との関係を修復するためにもと更生に励む中、殺人事件で有罪判決を下された女性レイシー(アナ・アニシモーワ)の弁護を依頼される。彼女と接見してえん罪の可能性を感じた彼女は、事件の真相を追い掛けることに。調査を進めるうちに数々の偽証が明らかになって裁判は好転していくが、最終弁論の日に思いも寄らなかった事実が浮かび上がる。

    ヒューマンドラマ、サスペンス、裁判・法廷、冤罪

    ネット上の声

    よくある内容。プライベートと仕事の狭間で揺れる主人公。 どちらもあ...
    偽りの無い自分でいられるか
    最後は勧善懲悪で良かった
    ベッキンセールいいね
    製作年:2013
    製作国:アメリカ
    監督:カレン・モンクリーフ
    主演:クランシー・ブラウン
    39
  40. スクープ・悪意の不在

    スクープ・悪意の不在
    評価:D3.09
    ある労働組合のリーダーが失踪した。FBIは事件解決を焦るあまり、1人の男を犯人に仕立て上げようとする。その情報操作にかかり、スクープ記事を書いた女性記者は真相究明に乗り出すが、弁護のために書いた記事が男の最愛の女性を自殺に追い込み……。真実のための報道さえも人を傷つけてしまう恐さを描いた社会派ドラマ。

    ヒューマンドラマ、サスペンス、冤罪

    ネット上の声

    容疑者、というレッテルは二度とはがせない
    新聞もテレビも物凄いパワーを持つ
    記事ポールニューマン記者サリー
    メディアの責任
    製作年:1981
    製作国:アメリカ
    監督:シドニー・ポラック
    主演:ポール・ニューマン
    40
  41. オーバードライヴ

    オーバードライヴ
    評価:D3.04
    何も知らずに友人から麻薬を手渡されたばかりに、逮捕されてしまった18歳の少年。その父親ジョン(ドウェイン・ジョンソン)は、無実の罪を着せられている息子を少しでも早く刑務所から出所できるようにと検事に掛け合う。そんな彼に検事は、捜査に貢献することで刑期が軽減されるシステムがあることを告げる。ほかに手立てはないと感じたジョンは、息子の減刑と彼が巻き込まれた事件の真相をつかむためにも麻薬組織に潜入することに。やがて、組織の中枢へと近づき、大物密売人と対峙(たいじ)するジョンだが……。

    サスペンス、冤罪、潜入捜査

    ネット上の声

    愛する息子を助けるために、麻薬取引現場を抑えるべく父親が体を張って...
    何故にこのキャストなのかわからない もう少しアクションになるのかな...
    息子がいる父親にとってきっと何かを感じる事ができる作品
    父は子供の為なら犯罪組織に潜入する!
    製作年:2013
    製作国:アメリカ
    監督:リック・ローマン・ウォー
    主演:スーザン・サランドン
    41
  42. ブレイクアウト

    ブレイクアウト
    評価:D3.03
    難攻不落な地獄の要塞刑務所から無実の男を救い出すまでを描いたエリオット・アシノフ、ウォーレン・ヒンクル、ウィリアム・ターナー共著の「十秒間の刑務所脱獄」の映画化。製作はロバート・チャートフとアーウィン・ウィンクラー、製作総指揮はロン・バック、監督は「太洋のかなたに」のトム・グリース、脚本はハワード・クライツェック、撮影はルシエン・バラード、音楽はジェリー・ゴールドスミスが各々担当。出演はチャールズ・ブロンソン、ロバート・デュヴァル、ジル・アイアランド、ジョン・ヒューストン、ランディ・クエィド、シェリー・ノース、エミリオ・フェルナンデスなど。

    アクション、実話、冤罪、刑務所、脱出
    製作年:1975
    製作国:アメリカ
    監督:トム・グライス
    主演:チャールズ・ブロンソン
    42
  43. 君よ憤怒の河を渉れ

    君よ憤怒の河を渉れ
    評価:D2.93
    無実の罪を着せられた現職の検事が、執拗な刑事の追跡をかわしながら真犯人を追っていくアクション映画。原作は西村寿行の同名小説。脚本は「金環蝕」の田坂啓、監督は脚本も執筆している「新幹線大爆破」の佐藤純彌、撮影は「金環蝕」の小林節雄がそれぞれ担当。

    サスペンス、冤罪、逃亡劇

    ネット上の声

    中国で絶大な人気を博したと聞き、健さんファンの私は期待に胸を膨らま...
    君よ大ウケした中国へ渉れ
    中国、外国映画の開放政策第1作
    検事の健さん,東日本縦断す!
    製作年:1976
    製作国:日本
    監督:佐藤純彌
    主演:高倉健
    43
  44. デビルズ・ノット

    デビルズ・ノット
    評価:D2.88
    むごたらしい児童殺人と冤罪(えんざい)としか思えぬ容疑者逮捕で話題となった、ウエスト・メンフィス3事件を映画化したサスペンス。犯人と断定された若者たち、その逮捕に疑問を抱く探偵など、さまざまな者たちの姿を通して事件の全貌に迫っていく。

    サスペンス、実話、冤罪

    ネット上の声

    映画に成る程の事件‥
    製作年:2013
    製作国:アメリカ
    監督:アトム・エゴヤン
    主演:コリン・ファース
    44
  45. サバイバー

    サバイバー
    評価:D2.84
    『バイオハザード』シリーズなどのミラ・ジョヴォヴィッチと『007』シリーズなどのピアース・ブロスナンが共演し放つアクション。爆破テロ犯人のぬれぎぬを着せられた外交官が、未曽有の危機からアメリカを救おうと孤軍奮闘する姿を描く。

    サスペンス、冤罪、逃亡劇

    ネット上の声

    アメリカ警察VSイスラム過激派。
    女性版ジャック・バウアー大活躍!!
    ラストがあっさりしすぎやろwww
    始めは面白かったけど。。
    製作年:2015
    製作国:アメリカ,イギリス
    監督:ジェームズ・マクティーグ
    主演:ミラ・ジョヴォヴィッチ
    45
  46. 容疑者 室井慎次

    容疑者 室井慎次
    評価:E2.67
    2005年2月某日、警視庁・室井管理官(柳葉敏郎)が、自らが指揮をとった殺人事件の捜査の責任をとらされ、逮捕されてしまう。警察庁と警視庁の確執が絡み、新城(筧利夫)や沖田(真矢みき)の尽力も虚しく、事態は最悪の状況になり……。

    ヒューマンドラマ、刑事、冤罪

    ネット上の声

    室井さん逮捕!~“勇気の火”を絶やしてはならない…
    室井さんの過去だけ見られればいいです。
    もっとカチコチの硬派な作品のほうが・・
    『交渉人 真下正義』が面白かったので…
    製作年:2005
    製作国:日本
    監督:君塚良一
    主演:柳葉敏郎
    46
  47. 星空の用心棒

    星空の用心棒
    評価:E2.66
    マナヘム・ヴェラスコの原案を、フェルナンド・ディ・レオとアウグスト・カミニートが脚色、「恋の渚」の(本名はフロレスターノ・バンチーニ)スタン・バンスが監督した西部劇。撮影は「超人スーパーアルゴ」のフランシスコ・マリン、音楽は「続黄金の七人 レインボー作戦」のアルマンド・トロバヨーリが担当している。出演は「怒りの荒野」のジュリアーノ・ジェンマ、「昼顔」のフランシスコ・ラバル、「情無用のコルト」のコンラード・サルマルティン、ガブリエラ・ジョルジェリ、「続荒野の1ドル銀貨」のニエヴェス・ナヴァロなど。テクニカラー、テクニスコープ。

    西部劇、冤罪、復讐、脱出

    ネット上の声

    星空に代わっておしおきよ☆
    「モンテ・クリスト伯」
    マカロニの邦題・・・
    『キル・ビルvol1』のアニメパートでこの映画の楽曲が使われている。
    製作年:1967
    製作国:イタリア
    監督:スタン・ヴァンス
    主演:ジュリアーノ・ジェンマ
    47
  48. フーズ・ザット・ガール

    フーズ・ザット・ガール
    評価:E2.45
    無実の罪で刑務所生活を送っていた主人公が服役して事件の真相を迫求する姿をコメディ・タッチで描く。製作はロジリン・ヘラー、エグゼクティヴ・プロデューサーはピーター・グーバーとジョン・ピータース、監督はジュームス・ホーリー。アンドリュー・スミスの原案を基にスミスとケン・フィンクルマンが脚色。撮影はヤン・デ・ボン、編集はペンブローク・J・ヘリングが担当。出演はロック歌手のマドンナ、グリフィン・ダンほか。

    コメディ、冤罪、復讐

    ネット上の声

    あの娘は誰?
    製作年:1987
    製作国:アメリカ
    監督:ジェームズ・フォーリー
    主演:マドンナ
    48
  49. 影なき殺人

    影なき殺人
    評価:E0.00
    ニューヨーク映画批評家協会賞(1947年)「マーチ・オブ・タイム」の製作者であったルイ・ド・ロシュモンが劇映画に転向 してからの第三回作品でリーダース・ダイジェスト所属のアンソニー・アボット筆に実話の映画化で、脚本はリチャード・マーフィーが書き、「ブルックリン横町」のエリア・カザンが監督に当たり、「極楽闘牛士」のノーバート・プロダインが撮影した。主演は「ローラ殺人事件」のダナ・アンドリュース、「失われた週末」のジェーン・ワイアットで「ゴールデン・ボーイ」のリー・J・コッブ及びサム・レヴィーン、カーラ・ウィリアムスらが助演する。

    サスペンス、実話、冤罪

    ネット上の声

    実話を忠実に再現
    コネチカット
    製作年:1947
    製作国:アメリカ
    監督:エリア・カザン
    主演:ダナ・アンドリュース
    49
  50. ドーバー海峡殺人事件

    ドーバー海峡殺人事件
    評価:E0.00
    殺人罪で処刑された人物の無実を証明しようとする科学者の捜査を描くミステリー。製作はジェニー・クレーヴン。エグゼキュティヴ・プロデューサーは、キャノンの首脳メナヘム・ゴーランとヨーラム・グローブス。監督は「タイタンの戦い」(81)のデズモンド・デイヴィス。アガサ・クリスティの『無実はさいなむ』(ハヤカワ・ミステリー文庫)をアレクサンダー・スチュアートが脚色。撮影はビリー・ウィリアムス、音楽はデイヴ・ブルーベックが担当。出演はフェイ・ダナウェイ、ドナルド・サザーランド、クリストファー・プラマー、サラ・マイルズなど。

    サスペンス、冤罪

    ネット上の声

    名優たちの演技に堪能しました。
    犯人はあなただ
    製作年:1984
    製作国:イギリス
    監督:デズモンド・デイヴィス
    主演:ドナルド・サザーランド
    50

スポンサードリンク