全35作品。ヤクザ・ギャング系のサスペンス映画ランキング

  1. フェイク

    フェイク
    評価:A3.88
    FBIの潜入捜査官とマフィアの男、生きる世界の違う2人の男の友情と葛藤を描いた実話に基づく感動の物語。元FBI潜入捜査官だったジョゼフ・ピストーネがリチャード・ウーリーと共同で執筆した回想録『フェイク/マフィアをはめた男』(集英社文庫)を、「クイズ・ショウ」のポール・アナタシオが脚色。監督には「フォー・ウェディング」「恋する予感」のマイク・ニューウェルが当たった。製作は「スリーパーズ」のマーク・ジョンソン、バリー・レヴィンソン、ルイス・ディジアイモ、「クイズ・ショウ」のゲイル・マトラックス。製作総指揮はパトリック・マコーミックとアラン・グリーンスパン。撮影は「ダイナー」「グッドモーニング,ベ…

    サスペンス、ヤクザ・ギャング、実話

    ネット上の声

    アル・パチーノとジョニーの眼力は流石と言った所か
    「クソ食らえ」、「クソ食らえ」・・・・・
    アルパシーノといえばやはりマフィア物です
    緊迫感が希薄な6年間の潜入捜査の実話だが
    製作年:1997
    製作国:アメリカ
    監督:マイク・ニューウェル
    主演:アル・パチーノ
    1
  2. イースタン・プロミス

    イースタン・プロミス
    評価:A3.80
    『ヒストリー・オブ・バイオレンス』のデヴィッド・クローネンバーグ監督とヴィゴ・モーテンセンが再びタッグを組み、ロンドンに暗躍するロシアン・マフィアを描いた犯罪バイオレンス。出産と引き換えに死亡した少女の日記をきっかけに、非情なマフィアの存在が露呈していく。

    サスペンス、ヤクザ・ギャング、どんでん返し

    ネット上の声

    悲しい運命なり、ヴィゴ・モーテンセン
    壮絶な残虐シーンの裏にあるもの
    素っ裸の格闘シーンは必見!!
    裸祭り。
    製作年:2007
    製作国:イギリス/カナダ/アメリカ
    監督:デヴィッド・クローネンバーグ
    主演:ヴィゴ・モーテンセン
    2
  3. スナッチ

    スナッチ
    評価:B3.75
    ベルギーの宝石業者から86カラットのダイヤを奪った強盗団の1人、フランキー・フォー・フィンガーズ。彼の役目はダイヤをニューヨークのボス、アビーに届けること。途中のロンドンで盗品をさばく予定の彼に、仲間はボリスという男を訪ねるように言う。一方、非合法ボクシングのプロモーター、ターキッシュは流浪民からトレーラーを買うよう相棒のトミーを遣いに行かせるが、不良品をつかまされトラブルになる。

    サスペンス、どんでん返し

    ネット上の声

    パルプヒクソンよりずっと良いぞ
    これぞスタイリッシュ!
    なんだか不思議な映画 ストーリーは一応あるけど、一人ひとりの断片的...
    いまさら?っていわれそうですが鑑賞です。
    製作年:2000
    製作国:アメリカ
    監督:ガイ・リッチー
    主演:ベニチオ・デル・トロ
    3
  4. 薔薇のスタビスキー

    薔薇のスタビスキー
    評価:B3.73
    ニューヨーク映画批評家協会賞(1974年) 30年代初頭のフランス。実業家スタビスキーは、サギまがいの行為で大金を稼いでいた。

    ヒューマンドラマ、アクション、サスペンス、ヤクザ・ギャング

    ネット上の声

    ジェラール・ドパルデュー映画出演二作目
    山田康雄の吹替えが良く似合う。
    人生は芝居のように
    国外へ逃亡
    製作年:1973
    製作国:フランス
    監督:アラン・レネ
    主演:ジャン=ポール・ベルモンド
    4
  5. ボーダーライン

    ボーダーライン
    評価:B3.71
    アメリカとメキシコの国境で巻き起こる麻薬戦争の闇を、『灼熱の魂』『プリズナーズ』などのドゥニ・ヴィルヌーヴ監督が衝撃的かつリアルに描いたアクション。メキシコ麻薬カルテルを撲滅すべく召集された女性FBI捜査官が、暴力や死と日常が隣り合わせの現実を目の当たりにする姿を映す。

    サスペンス
    製作年:2015
    製作国:アメリカ
    監督:ドゥニ・ヴィルヌーヴ
    主演:エミリー・ブラント
    5
  6. ラッキーナンバー7

    ラッキーナンバー7
    評価:B3.65
    ニューヨークにやって来た不運続きの青年が、大物ギャング同士の対立に巻き込まれていくクライムサスペンス。運命に身を任せる主人公スレヴンを『ブラック・ダリア』のジョシュ・ハートネットが好演。

    アクション、サスペンス、どんでん返し

    ネット上の声

    復讐よりも刑事コロンボしたかったのか?
    ルーシー・リューが、とても可愛い!
    贅沢なキャスティングが逆に…
    ザ・スッキリ爽快サスペンス
    製作年:2006
    製作国:アメリカ
    監督:ポール・マクギガン
    主演:ジョシュ・ハートネット
    6
  7. トレーニング デイ

    トレーニング デイ
    評価:B3.61
    アカデミー賞(2002年・主演男優賞) ロサンゼルス市警の麻薬取締課に配属となった新人刑事ジェイク。一緒にコンビを組み彼に麻薬捜査のいろはを教え込むのはベテラン刑事のアロンソ。

    サスペンス

    ネット上の声

    見る者にとっても、トレーニングな秀作。
    見応えはあるのだが、脚本が・・・
    鍛えられたのは、僕だった。
    なが〜い1日だったね。
    製作年:2001
    製作国:アメリカ
    監督:アントワーン・フークア
    主演:デンゼル・ワシントン
    7
  8. ブラッド・スローン

    ブラッド・スローン
    評価:C3.57
    エリートだった男が投獄され、獄中で生き抜くため別人のように変貌を遂げていくクライムサスペンス。悪のはびこる非情な世界で、壮絶なサバイバルに挑む主人公を、ドラマシリーズ「ゲーム・オブ・スローンズ」などのニコライ・コスター=ワルドーが熱演するほか、『クーデター』などのレイク・ベル、ドラマシリーズ「ウォーキング・デッド」などのジョン・バーンサルらが共演。

    アクション、サスペンス
    製作年:2017
    製作国:アメリカ
    監督:リック・ローマン・ウォー
    主演:ニコライ・コスター・ワルドー
    8
  9. 凶悪

    凶悪
    評価:C3.57
    『ロストパラダイス・イン・トーキョー』の白石和彌が、ベストセラーノンフィクション「凶悪-ある死刑囚の告発-」を映画化した衝撃作。ある死刑囚の告白を受け、身の毛もよだつ事件のてん末を追うジャーナリストが奔走する姿を描く。

    サスペンス、殺人鬼が暴れる、死刑囚、ジャーナリスト

    ネット上の声

    深く考えさせられた事が二つあります
    人のもろさを目の当たりにすると…
    「凶悪」の正体とは
    直視出来ないような恐ろしいシーンがいくつかあります。 悪人だけの話...
    製作年:2013
    製作国:日本
    監督:白石和彌
    主演:ピエール瀧
    9
  10. ディパーテッド

    ディパーテッド
    評価:C3.41
    アカデミー賞(2007年・4部門)犯罪者の一族に生まれたビリー(レオナルド・ディカプリオ)は、自らの生い立ちと決別するため警察官を志し、優秀な成績で警察学校を卒業。しかし、警察に入るなり、彼はマフィアへの潜入捜査を命じられる。一方、マフィアのボス、コステロ(ジャック・ニコルソン)にかわいがられて育ったコリン(マット・デイモン)は、内通者となるためコステロの指示で警察官になる。

    サスペンス

    ネット上の声

    ジャック・ニコルソンがヤバい
    そして誰もいなくなった。 悪党の世話を受け警官となり、悪党に内通す...
    豪華俳優陣での「インファナル・アフェア」のリメイク映画。
    マーティン・シーンはやっぱりいい人役ですね。
    製作年:2006
    製作国:アメリカ
    監督:マーティン・スコセッシ
    主演:レオナルド・ディカプリオ
    10
  11. シシリアン

    シシリアン
    評価:C3.38
    シシリーの秘密結社マフィアの犯罪をめぐって展開されるフィルム・ノワール(暗黒映画)。「ダンケルク」のジャック・ストラウスが製作を担当。監督は「サン・セバスチャンの攻防」のアンリ・ヴェルヌイユ。オーギュスト・ル・ブルトンの原作を、「オー!」のジョゼ・ジョヴァンニ、ピエール・ペルグリ、アンリ・ヴェルヌイユが共同脚色。撮影は「大反撃」のアンリ・ドカエ、音楽は、「ウエスタン」のエンニオ・モリコーネが担当。出演は「パリ大捜査網」のジャン・ギャバン、「ジェフ」のアラン・ドロン、「ベラクルスの男」のリノ・ヴァンチュラ、「天使のいたずら」のイリーナ・デミック、「オー!」のシドニー・チャップリン、「雨あがりの…

    サスペンス

    ネット上の声

    最後はかっこいいが、よく考えるとちょっと間抜け
    ギャバン、ドロン、ヴァンチュラ
    フランス三大名優の超ノワール
    格好良い!渋い!面白い!
    製作年:1969
    製作国:フランス
    監督:アンリ・ヴェルヌイユ
    主演:ジャン・ギャバン
    11
  12. デンバーに死す時

    デンバーに死す時
    評価:C3.28
    人生最後の時を迎えた男たちの生き様を叙情的に綴ったサスペンス・ロマン。監督は新鋭のゲイリー・フレダー。製作はケイリー・ウッズ、エグゼクティヴ・プロデューサーはミラマックスを率いるボブ・ウェインスタインとハーヴェイ・ウェインスタインのコンビにマリー・キャンティン、脚本はフレダーとコンビ4作目になるスコット・ローゼンバーグ、撮影は「堕ちた恋人たちへ」のエリオット・デイヴィス、音楽はマイケル・コンヴァーティノ、美術はネルソン・コーツ、編集は「愛と追憶の日々」のリチャード・マークス、衣裳はアビゲイル・マレイがそれぞれ担当。出演は「ゴッドファーザーPARTIII」のアンディ・ガルシア、「エンジェルス」…

    サスペンス、恋愛

    ネット上の声

    My own perfect world. アンディ・ガルシアが渋い地方ギャングの物語
    ウィリアム・フォーサイス最高!!
    印象的なシーンは心に残ります
    男が採るシブい『ケジメ』
    製作年:1995
    製作国:アメリカ
    監督:ゲイリー・フレダー
    主演:アンディ・ガルシア
    12
  13. ラスト・キングス

    ラスト・キングス
    評価:C3.28
    巧妙に仕掛けられた罠!ハメられたのは誰だ?スリリングな展開が怒涛のごとく押し寄せるサスペンスの傑作!すべては完璧だったはずの誘拐・監禁計画。

    サスペンス

    ネット上の声

    ちょっとした掘り出し物
    良かった!
    Cウォーケンに助けられた映画かな
    もったいない?
    製作年:1997
    製作国:アメリカ
    監督:ピーター・オファロン
    主演:クリストファー・ウォーケン
    13
  14. コネクション マフィアたちの法廷

    コネクション マフィアたちの法廷
    評価:C3.26
    ニュージャージーの悪名高いマフィア、ルッケーゼ・ファミリーのメンバーであるジャコモ・“ジャッキー”・ディノーシオ(ヴィン・ディーゼル)は、麻薬取引の現場を押さえられ逮捕される。検察側から30年の刑期を短くするため司法取引を持ちかけられるが、長年の仲間を裏切れないとして突っぱねる。その後行われた裁判では、被告人という立場ながら弁護も自分でこなすという異例の行動を取り……。

    ヒューマンドラマ、サスペンス

    ネット上の声

    有罪無罪はウケ次第?しまりのない法廷劇。
    髪がフサフサのヴィン・ディーゼル
    手に汗≪にぎらない≫法廷劇。
    検事がなぜに悪役に?
    製作年:2006
    製作国:アメリカ
    監督:シドニー・ルメット
    主演:ヴィン・ディーゼル
    14
  15. トランス

    トランス
    評価:C3.26
    アート競売人のサイモン(ジェームズ・マカヴォイ)はギャング一味と協力し、オークション会場から40億円の名画を盗み出すことに成功する。しかし計画外の動きを見せた彼はギャングのリーダー(ヴァンサン・カッセル)に暴行され、それが原因で絵画の隠し場所の記憶をなくしてしまう。リーダーは絵画のありかを聞き出すため、催眠療法士(ロザリオ・ドーソン)を雇うものの……。

    サスペンス

    ネット上の声

    展開に付いていかねば、と必死になったが、
    ボイル監督が料理した現代の羅生門的ドラマ
    演出は好きだが、必要以上に難解にさせてる
    オチ迄強引だけど、好きな展開の映画です。
    製作年:2013
    製作国:アメリカ/イギリス
    監督:ダニー・ボイル
    主演:ロザリオ・ドーソン
    15
  16. コンフィデンス

    コンフィデンス
    評価:D3.18
    天才詐欺師・ジェイク(エドワード・バーンズ)たちが巻き上げた金は、暗黒街の大物・キング(ダスティン・ホフマン)のものだった。キングによって仲間の一人を殺されたジェイクは逃亡をあきらめ、キングと組んで詐欺をすることになる。女スリ・リリー(レイチェル・ワイズ)を加え、危険な賭けに乗り出したジェイクだったが思わぬ邪魔が入り……。

    サスペンス、どんでん返し

    ネット上の声

    サスペンスにスタイリッシュさは必要か?
    ストーリーはいいんだけど・・・
    「詐欺は20手先を読む」
    まぁまぁ楽しめました
    製作年:2003
    製作国:アメリカ
    監督:ジェームズ・フォーリー
    主演:エド・バーンズ
    16
  17. スリープレス・ナイト

    スリープレス・ナイト
    評価:D3.16
    マフィアの車が襲撃され大量のドラッグが奪われる。犯人は二人の刑事だった。しかし、首謀者のヴァンサン(トメル・シスレー)は正体を見破られ一人息子を誘拐されてしまう。奪ったドラッグと引き換えにわが子を取り戻すべくマフィアのもとへ乗り込むヴァンサン。彼の行動を不審に思った別の警官が後を追っていたことから予期せぬ事態へと発展してしまう。

    アクション、サスペンス

    ネット上の声

    少しスパイスが足りないかな・・・
    「設定」の利用が上手いサスペンス
    素材やテーマは良いのに…
    フランス版96時間?!
    製作年:2011
    製作国:フランス/ルクセンブルク/ベルギー
    監督:フレデリック・ジャルダン
    主演:トメル・シスレー
    17
  18. オーバードライヴ

    オーバードライヴ
    評価:D3.04
    何も知らずに友人から麻薬を手渡されたばかりに、逮捕されてしまった18歳の少年。その父親ジョン(ドウェイン・ジョンソン)は、無実の罪を着せられている息子を少しでも早く刑務所から出所できるようにと検事に掛け合う。そんな彼に検事は、捜査に貢献することで刑期が軽減されるシステムがあることを告げる。ほかに手立てはないと感じたジョンは、息子の減刑と彼が巻き込まれた事件の真相をつかむためにも麻薬組織に潜入することに。やがて、組織の中枢へと近づき、大物密売人と対峙(たいじ)するジョンだが……。

    サスペンス、冤罪、潜入捜査
    製作年:2013
    製作国:アメリカ
    監督:リック・ローマン・ウォー
    主演:スーザン・サランドン
    18
  19. アウトバーン

    アウトバーン
    評価:D2.83
    『ウォーム・ボディーズ』などのニコラス・ホルトを主演に迎え、闇取引に巻き込まれた主人公の奮闘を描くアクションドラマ。『博士と彼女のセオリー』などのフェリシティ・ジョーンズがヒロインを演じ、オスカー俳優のベン・キングズレーとアンソニー・ホプキンスらが豪華共演。

    アクション、サスペンス
    製作年:2016
    製作国:イギリス,ドイツ
    監督:エラン・クリーヴィー
    主演:ニコラス・ホルト
    19
  20. 死の接吻

    死の接吻
    評価:D2.82
    犯罪組織によって平穏な生活を一変させられた男の闘争を描いた、ハードボイルド・サスペンス。ヘンリー・ハサウェイ監督、ヴィクター・マチュア主演による同名映画(47)を、「運命の逆転」「ルームメイト」のバーベット・シュローダーの監督でリメイク。ニューヨークの現実を取り込んだ、ドキュメンタリー色の濃い脚本は「ハスラー2」「恋に落ちたら…」のリチャード・プライス(共同製作も兼任、市の職員として出演も)。製作はシュローダーと、彼とコンビのスーザン・ホフマン。エグゼクティヴ・プロデューサー(第一助監督も兼任)は「バーフライ」以後の監督の作品に携わっているジャック・バラン。撮影は「僕のビアンカ」「スプレンド…

    アクション、サスペンス

    ネット上の声

    こんな終わりでいいんですかい?
    キン肉マンなニコラス・ケイジ
    おぉ、ホレイショだw
    うーん・・
    製作年:1995
    製作国:アメリカ
    監督:バーベット・シュローダー
    主演:デヴィッド・カルーソー
    20
  21. 東京闇虫

    東京闇虫
    評価:D2.81
    いくつもの町金融から借金を重ねて人生ドン底状態に陥った加藤(桐山漣)は、何者かに拉致されてしまう。慌てふためく彼の前に浅村(豊原功補)という見知らぬ男が現われ、加藤を借金のカタとして雇ったと告げられて仕事を任される。指定された相手のもとに金を届けるだけで5万円の報酬を渡され、その簡単な業務とギャラの良さに舞い上がってしまう。いつものようにヤクザの鯖田(やべきょうすけ)に金を届けた加藤だが、そこへ浅村から渡したばかりの金を取り返してこいと命令され……。

    ヒューマンドラマ、サスペンス

    ネット上の声

    演技がわざとらしい
    製作年:2013
    製作国:日本
    監督:佐藤佐吉
    主演:豊原功補
    21
  22. ブラザー・ハート

    ブラザー・ハート
    評価:E2.48


    サスペンス
    製作年:2004
    製作国:アメリカ
    監督:マイク・ホッジス
    主演:クライヴ・オーウェン
    22
  23. アナーキー

    アナーキー
    評価:E2.47
    『ハムレット』のマイケル・アルメレイダ監督とイーサン・ホークが再び手を組み、前作同様シェイクスピア劇を映画化したクライムアクション。舞台を現代のアメリカの寂れた町に移し、過酷な宿命に振り回される恋人たちの姿を描く。

    サスペンス

    ネット上の声

    数多くの「何故!?」が浮かぶ作品。
    悪くないと思う
    なんかズレてる
    よくわからない
    製作年:2014
    製作国:アメリカ
    監督:マイケル・アルメレイダ
    主演:イーサン・ホーク
    23
  24. 猫の息子

    猫の息子
    評価:E0.00
    新宿の裏路地で生きるグータラ私立探偵の父と高校生の息子の生き様を描いた異色のハードボイルド。監督は、これが監督デビューとなる「あぶない刑事リターンズ」の脚本家・柏原寛司。花村萬月の同名小説を、柏原自らが脚色。撮影を「億万長者になった男。」の稲垣久夫が担当している。主演は「水の中の八月」の青木伸輔と「ACRI」の藤竜也。

    サスペンス

    ネット上の声

    藤竜也の演技が最高
    製作年:1997
    製作国:日本
    監督:柏原寛司
    主演:藤竜也
    24
  25. ハイエナ

    ハイエナ
    評価:E0.00
    岩崎晃一は情け無用の金貸し。ある日、自分を救ってくれた恩人に再会。借金まみれの彼に金を貸しているのは、晃一に闇金のイロハをたたき込んだ男だった...。

    サスペンス
    製作年:2013
    製作国:日本
    監督:佃謙介
    主演:伊崎央登
    25
  26. 死の接吻

    死の接吻
    評価:E0.00
    ゴールデン・グローブ賞(1947年)「幸福の森」のフレッド・コールマーが製作し、「砂漠の鬼将軍」のヘンリー・ハサウェイが監督に当った犯罪ドラマ1947年作品。地方検事補エリザー・リプスキーが書いた実話に基づいて「白い恐怖」のベン・ヘクトと「僕は戦争花嫁」のチャールズ・レデラーが共同で脚色した。撮影は「砂漠の鬼将軍」のノーバート・ブロディン、作曲はデイヴィッド・バトルフの担当。主演は「サムソンとデリラ」のヴィクター・マチュア、「暴力帝国」のブライアン・ドンレヴィ、「赤い河」のコリーン・グレイ、「情無用の街」のリチャード・ウィドマークの4人で、「欲望という名の電車」のカール・マルデン、「ウィンチェスター銃'73」のミラード・ミッチェル、「我が心の呼ぶ声」のミルドレッド・ダンノック、テイラー・モームズらが助演。

    アクション、サスペンス
    製作年:1947
    製作国:アメリカ
    監督:ヘンリー・ハサウェイ
    主演:ヴィクター・マチュア
    26
  27. 日本の悪霊

    日本の悪霊
    評価:E0.00
    現代日本の作家のなかで〈罪と罰〉の問題を根源的な思想の課題として、それを追求、深化しうる数少ない作家の一人といわれる高橋和巳の同名小説を「異聞猿飛佐助」の福田善之が脚本にあたり、「キューバの恋人」の黒木和雄が監督する。撮影は記録映画出身の堀田泰寛が担当。

    サスペンス、ヤクザ・ギャング
    製作年:1970
    製作国:日本
    監督:黒木和雄
    主演:佐藤慶
    27
  28. 逆襲!殺人拳

    逆襲!殺人拳
    評価:E0.00
    “殺人拳”シリーズ三作目。殺人者集団のボスを捕えるため無法街に飛び込んだ剣琢磨と武道の達人たちの死闘を描くアクション映画。脚本は「極道VS不良番長」の高田宏治と志村正治、監督は脚本も執筆している「三代目襲名」の小沢茂弘、撮影は「山口組外伝 九州進攻作戦」の山岸長樹がそれぞれ担当。

    アクション、サスペンス、ヤクザ・ギャング
    製作年:1974
    製作国:日本
    監督:小沢茂弘
    主演:千葉真一
    28
  29. 女王蜂

    女王蜂
    評価:E0.00
    牧源太郎の原作を、「稲妻奉行」の共同脚色者内田弘三が脚色、「荒海の王者」の田口哲が監督、西本正が撮影した活劇もの。主演は「童貞社員とよろめき夫人」の中山昭二と「坊ちゃん天国」の久保菜穂子。助演は天知茂、三原葉子、大谷友彦、横山運平、小高まさるなど。

    アクション、サスペンス
    製作年:1958
    製作国:日本
    監督:田口哲
    主演:久保菜穂子
    29
  30. 恐喝一代記

    恐喝一代記
    評価:E0.00
    男たちの人生を賭けた駆け引きと心理戦を描いたヤクザドラマ。恐喝の天才で狙った獲物は逃さない大龍一家義誠会幹部の飯島真次郎は、仲間たちから持ち込まれた強盗話をネタに恐喝の罠を仕掛ける。しかし飯島は、事件の裏に隠されたある謎に気付き…。

    サスペンス、ヤクザ・ギャング
    製作年:2008
    製作国:日本
    監督:辻裕之
    主演:白竜
    30
  31. 組織暴力 対 官僚

    組織暴力 対 官僚
    評価:E0.00
    インサイダー取引で逮捕されたエネルギー資源庁の融資担当・高千穂。これをきっかけにトカゲのシッポ切りがはじまるが、高千穂は檻の中で粛々と逃避行の時を待っていた……。エリート官僚の悪行を小沢仁志主演で描く。

    ヒューマンドラマ、アクション、サスペンス
    製作年:2013
    製作国:日本
    監督:辻裕之
    主演:小沢仁志
    31
  32. ビッグ・イージー

    ビッグ・イージー
    評価:E0.00
    デニス・クエイド、エレン・バーキン共演のサスペンス。ギャングの抗争による殺人事件が続くニューオリンズに赴任してきた刑事マクスウェインは、警察内の汚職を捜査する為にやって来た女性検事アンと出会う。捜査を続けるうち、マクスウェインが追う連続殺人と、アンが追う汚職事件の関連性が浮かび上がってくる……。監督は「ブレスレス」のジム・マクブライド、脚本は「ビバリーヒルズ・コップ」のダニエル・ペトリ・Jrが手掛ける。

    アクション、サスペンス、ヤクザ・ギャング
    製作年:1986
    製作国:アメリカ
    監督:ジム・マクブライド
    主演:デニス・クエイド
    32
  33. 任侠秘録人間狩り

    任侠秘録人間狩り
    評価:E0.00
    女性を誘拐、拉致する犯罪組織に立ち向かう男の闘いと巨大暴力団体同士の抗争が並列して描かれる手作り感あるアクション・ドラマ。多方面で活躍する杉作J太郎が設立した男の墓場プロダクションの第一作目。主演は、1970年代に「特攻任侠自衛隊」「戦争の犬たち」を制作・主演した飯島洋一。

    ヒューマンドラマ、サスペンス、ヤクザ・ギャング
    製作年:2005
    製作国:日本
    監督:杉作J太郎
    主演:飯島洋一
    33
  34. 釘打ちのバラッド

    釘打ちのバラッド
    評価:E0.00
    組長の女を連れて逃げようとしたやくざの下っぱ構成員。組織を裏切った男は、その世界で"釘打ち"と呼ばれ恐れられている殺し屋から狙われることに...。

    ヒューマンドラマ、サスペンス
    製作年:2016
    製作国:日本
    監督:ダイナマイト平
    34
  35. 暗黒の戦い

    暗黒の戦い
    評価:E0.00


    ヒューマンドラマ、サスペンス
    製作年:2014
    製作国:日本
    監督:山鹿孝起
    主演:北代高士
    35

スポンサードリンク