スポンサーリンクあり

全50作品。2020年代のアクション映画ランキング

  1. スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム THE MORE FUN STUFF VERSION
    • S
    • 4.93
    「スパイダーマン ホーム・カミング」「スパイダーマン ファー・フロム・ホーム」に続く、「ホーム」シリーズの3作目「スパイダーマン ノー・ウェイ・ホーム」に映像を追加した新バージョン。 マーベル・シネマティック・ユニバースに属する「スパイダーマン」シリーズとして人気を博した、トム・ホランド主演&ジョン・ワッツ監督による「ホーム」シリーズの完結編となった「スパイダーマン ノー・ウェイ・ホーム」。過去に映画化されたトビー・マグワイア主演版「スパイダーマン」シリーズと、アンドリュー・ガーフィールド主演版「アメイジング・スパイダーマン」シリーズともクロスオーバーし、両シリーズからそれぞれスパイダーマンと宿敵たちが、当時のキャストそのままに参戦。3人のスパイダーマンが共闘したことで話題を集めた同作に、“THE MORE FUN STUFF VERSION=もっと楽しいバージョン”と題して、約11分の映像を追加した。

    ネット上の声

    • 約8カ月ぶりの劇場での鑑賞でも武者震いしました。
    • 追加シーンは11分・その多くは、、、
    • 期待し過ぎなきゃ落胆しない
    • 何度見ても楽しめる娯楽作
    アクション、 スパイダーマン
    • 製作年2021年
    • 製作国アメリカ
    • 時間157分
    • 監督ジョン・ワッツ
    • 主演トム・ホランド
    • レンタル
  2. アバター:ジェームズ・キャメロン 3Dリマスター
    • S
    • 4.89
    ジェームズ・キャメロン監督が手がけ、2009年に公開されて世界興行収入歴代1位となっている大ヒット作「アバター」をリマスターした特別版。2022年、前作から13年ぶりとなる続編「アバター ウェイ・オブ・ウォーター」が公開されることを記念し、2009年当時も最高と言われた3D映像を最新技術で一新し、新たに重要なシーンを追加した。 22世紀、人類は希少鉱物を求めて地球から遠く離れた神秘の星パンドラで「アバター・プロジェクト」に着手。「ナヴィ」と呼ばれるパンドラの種族と人間のDNAを組み合わせた肉体「アバター」を操ることで、人体に有毒な大気の問題をクリアし、鉱物を採掘することが可能になった。この計画に参加した元兵士ジェイクは車椅子の身だったが、アバターを通して自由に動き回ることができるようになった。パンドラの地で、ナヴィの族長の娘ネイティリと恋に落ちたジェイクは、パンドラの生命を脅かす自身の任務に次第に疑問を抱くようになり、星の運命を決する選択を迫られていく。

    ネット上の声

    • 【唯一無二の世界観に包まれた、比肩すべきモノがないファンタジックSF映画の傑作再降誕。”アバター”の発想や、衛星パンドラの魂の木や聖なる木の精を主とした動植物の美しさに圧倒された作品。】
    • 完璧主義キャメロンによる金字塔を、改めて13年ぶりに映画館で体感できる至高の3時間。
    • 公開時も見たが、また見て良かった
    • すいません、なめてました。
    アドベンチャー(冒険)、 アクション
    • 製作年2022年
    • 製作国アメリカ
    • 時間166分
    • 監督ジェームズ・キャメロン
    • 主演サム・ワーシントン
  3. テン・ゴーカイジャー
    • S
    • 4.83
    スーパー戦隊シリーズ第35作「海賊戦隊ゴーカイジャー」の10周年を記念したVシネマ作品。宇宙最大のお宝を求めて地球にやって来た海賊戦隊ゴーカイジャーが、宇宙帝国ザンギャックの侵略から地球を守り抜いて10年が経った。地球では、公営ギャンブル「スーパー戦隊ダービーコロッセオ」が大流行。その収益は地球の防衛費に充てられるため、歴代スーパー戦隊のレジェンドたちのほとんどがこのプロジェクトに協力していた。しかしゴーカイジャーはすでに解散しており、運営サイドもコンタクトを取れずにいた。そんな中、キャプテン・マーベラスが地球に現れ、運営サイドに挑戦状を叩きつける。マーベラスの前に立ちふさがったのは、ダービーコロッセオの主旨に賛同する伊狩鎧だった。

    ネット上の声

    • テレビと同じメイン脚本家とメイン監督だった。
    • お帰り、ゴーカイジャー!言うことなし!
    • Vシネクストの中でもトップクラスの出来
    • 期待を裏切らない、よく練られた続編
    ヒーロー、 アクション
    • 製作年2021年
    • 製作国日本
    • 時間61分
    • 監督中澤祥次郎
    • 主演小澤亮太
    • 定額
    • 定額
  4. トップガン マーヴェリック
    • S
    • 4.80
    トム・クルーズを一躍スターダムに押し上げた1986年公開の世界的ヒット作「トップガン」の続編。 アメリカ海軍のエリートパイロット養成学校トップガンに、伝説のパイロット、マーヴェリックが教官として帰ってきた。空の厳しさと美しさを誰よりも知る彼は、守ることの難しさと戦うことの厳しさを教えるが、訓練生たちはそんな彼の型破りな指導に戸惑い反発する。その中には、かつてマーヴェリックとの訓練飛行中に命を落とした相棒グースの息子ルースターの姿もあった。ルースターはマーヴェリックを恨み、彼と対峙するが……。 主人公マーヴェリックをクルーズが再び演じ、「セッション」のマイルズ・テラー、「ビューティフル・マインド」のジェニファー・コネリーらが共演し、前作でマーヴェリックのライバル、アイスマンを演じたバル・キルマーも再出演した。「オブリビオン」のジョセフ・コジンスキーが監督を務め、「ミッション:インポッシブル」シリーズの監督や「ユージュアル・サスペクツ」の脚本家として知られるクリストファー・マッカリーが脚本に参加。北米で7億ドル、日本でも135億円を超える興行収入を記録する世界的大ヒット作となった。第95回アカデミー賞では作品賞を含む6部門にノミネートされ、音響賞を受賞。

    ネット上の声

    • 戦闘描写、俳優としての生き様。リアルとフィクションの境目が無い大傑作。
    • カッコよさを含めて総合的に前作の圧勝だがそれでも想像以上の出来だった
    • 大迫力の戦闘機とお約束シーンの様式美に満足のトム・クルーズ映画
    • 記憶の中で生き続けるグースは、息子の魂の中でも生き続けていた
    アクション
    • 製作年2022年
    • 製作国アメリカ
    • 時間131分
    • 監督ジョセフ・コシンスキー
    • 主演トム・クルーズ
    • レンタル
  5. ベイビーわるきゅーれ2(仮題)
    • S
    • 4.79
    殺し屋女子2人組の活躍を描いた、阪元裕吾監督の青春アクションエンタテインメント「ベイビーわるきゅーれ」の第2弾。 組織からの依頼で殺しを請け負っている、ちさととまひろの2人は、ジムの会費、保険のプラン変更など、日々のお金に頭を悩ませ、いつものように途方に暮れていた。一方、殺し屋協会アルバイトの兄・ゆうりと弟・まことの兄弟もまた、お金の悩みを抱えていた。上からの指令ミスでバイト代はもらえず、正社員ではないため働いても満足した生活ができない。そんな現実を前に、お金が欲しい兄弟は、「ちさととまひろのポストを奪えば正規のクルーに昇格できる」という噂を聞きつけ、ちさととまひろの前にたちはだかる。 ちさと、まひろ役を前作同様に高石あかりと伊澤彩織が演じるほか、ゆうり役を「燃えよデブゴン TOKYO MISSION」の丞威、まこと役を「ウルトラマンジード」の濱田龍臣がそれぞれ演じる。

    ネット上の声

    • 1(ワン)に較べても飛躍的に進化した《2ベイビー》
    • 特にスケールアップしない続編の可能性。
    • ちさとまひろコンビ最高〜大好き〜なところに、あっこのコンビも良い!ああこっちも!
    • アクションは前作の方が好きだけど、ゆるゆる加減はパワーアップしていて、こっちの方
    アクション
    • 製作年2023年
    • 製作国日本
    • 時間101分
    • 監督阪元裕吾
    • 主演髙石あかり
    • 定額
    • レンタル
  6. 最強殺し屋伝説国岡外伝国岡ツアーズ大阪編~蘇る金のドラゴン・なにわアサシンの逆襲~
    • S
    • 4.78

    ネット上の声

    • 実家とかビジホとか河原とか、日常を背景に見る殺し屋と銃の不気味さがさいこー
    • 何なら「グリーンバレット」よりこっちの方が好きかもしれん
    • 大阪ブラブラしてるだけやのになんでこんなにおもろいんや
    • DVD手に入れることに成功!やっと見れた!
    アクション
    • 製作年2022年
    • 製作国日本
    • 時間70分
    • 監督阪元裕吾
    • 主演伊能昌幸
  7. ミッション:インポッシブル/デッドレコニング PART ONE
    • S
    • 4.78
    トム・クルーズの代名詞で、世界的人気を誇るスパイアクション「ミッション:インポッシブル」シリーズの第7作。シリーズ初の2部作となり、イーサン・ハントの過去から現在までの旅路の果てに待ち受ける運命を描く。タイトルの「デッドレコニング(Dead Reckoning)」は「推測航法」の意味で、航行した経路や進んだ距離、起点、偏流などから過去や現在の位置を推定し、その位置情報をもとにして行う航法のことを指す。 IMFのエージェント、イーサン・ハントに、新たなミッションが課される。それは、全人類を脅かす新兵器を悪の手に渡る前に見つけ出すというものだった。しかし、そんなイーサンに、IMF所属以前の彼の過去を知るある男が迫り、世界各地で命を懸けた攻防を繰り広げることになる。今回のミッションはいかなる犠牲を払ってでも達成せねばならず、イーサンは仲間のためにも決断を迫られることになる。 シリーズを通して数々の命懸けのスタントをこなしてきたトム・クルーズは、今作ではノルウェーの山々に囲まれた断崖絶壁からバイクで空中にダイブするアクションシーンを披露。共演はサイモン・ペッグ、レベッカ・ファーガソン、ビング・レイムス、バネッサ・カービーらに加え、第1作に登場したユージーン・キットリッジ役のヘンリー・ツェーニーもカムバック。「キャプテン・アメリカ」シリーズのヘイリー・アトウェル、人気刑事ドラマ「NYPDブルー」のイーサイ・モラレス、「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」シリーズのポム・クレメンティエフらが新たに参加した。監督・脚本は「ミッション:インポッシブル ローグ・ネイション」以降のシリーズを手がけているクリストファー・マッカリー。

    ネット上の声

    • 映像技術の進化を「アナログのために使う」というトム・クルーズの生き様が表れた「映画史上類を見ない伝説的な作品」!
    • トムクルらしさは全開だが、他のキャラの扱いには不満アリ。
    • 走るトム、連発されるマスク変身術が楽しくて仕方がない
    • AIと役者の身体
    アクション
    • 製作年2023年
    • 製作国アメリカ
    • 時間164分
    • 監督クリストファー・マッカリー
    • 主演トム・クルーズ
    • レンタル
  8. 8

    RRR

    RRR
    • S
    • 4.78
    日本でも大きな話題を集め、ロングランヒットとなった「バーフバリ」シリーズのS・S・ラージャマウリ監督が、英国植民地時代の激動のインドを舞台に、2人の男の友情と使命がぶつかり合う様を豪快に描くアクションエンタテインメント。 1920年、英国植民地時代のインド。英国軍にさらわれた幼い少女を救うため立ち上がったビームと、大義のため英国政府の警察となったラーマ。それぞれに熱い思いを胸に秘めた2人は敵対する立場にあったが、互いの素性を知らずに、運命に導かれるように出会い、無二の親友となる。しかし、ある事件をきっかけに、2人は友情か使命かの選択を迫られることになる。 「バードシャー テルグの皇帝」のN・T・ラーマ・ラオ・Jr.がビーム、ラージャマウリ監督の「マガディーラ 勇者転生」にも主演したラーム・チャランがラーマを演じた。タイトルの「RRR」(読み:アール・アール・アール)は、「Rise(蜂起)」「Roar(咆哮)」「Revolt(反乱)」の頭文字に由来する。日本で公開されたインド映画で史上初めて興行収入10億円を超えるヒットを記録。劇中の楽曲「ナートゥ・ナートゥ(Naatu Naatu)」も話題となり、第95回アカデミー賞でインド映画史上初となる歌曲賞受賞を果たした。

    ネット上の声

    • 底知れぬ不屈のパワーがみなぎった傑作
    • 最後のセリフの重みを噛み締めたい。
    • A New Scale of Never Been Done
    • 劇場では空前の大ヒットとなった本作ですが、世の評判や友人からの勧めもあり、観たい
    アクション
    • 製作年2022年
    • 製作国インド
    • 時間179分
    • 監督S・S・ラージャマウリ
    • 主演N・T・ラーマ・ラオ・Jr
    • レンタル
  9. スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム
    • S
    • 4.72
    「スパイダーマン ホームカミング」「スパイダーマン ファー・フロム・ホーム」に続く、マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)に属する「スパイダーマン」シリーズの第3弾。MCU作品の「アベンジャーズ インフィニティ・ウォー」「アベンジャーズ エンドゲーム」でもスパイダーマンと共闘した、ベネディクト・カンバーバッチ演じるドクター・ストレンジが登場する。前作でホログラム技術を武器に操るミステリオを倒したピーターだったが、ミステリオが残した映像をタブロイド紙の「デイリー・ビューグル」が世界に公開したことでミステリオ殺害の容疑がかけられてしまったうえ、正体も暴かれてしまう。マスコミに騒ぎ立てられ、ピーターの生活は一変。身近な大切な人にも危険が及ぶことを恐れたピーターは、共にサノスと闘ったドクター・ストレンジに助力を求め、魔術の力で自分がスパイダーマンだと知られていない世界にしてほしいと頼むが……。サム・ライミ監督版「スパイダーマン」シリーズに登場したグリーン・ゴブリンやドック・オク、マーク・ウェブ監督版「アメイジング・スパイダーマン」シリーズのエレクトロなど、過去のシリーズ作品から悪役たちが登場し、それぞれウィレム・デフォー、アルフレッド・モリーナ、ジェイミー・フォックスら当時のキャストが再登板。さらに、過去シリーズでトビー・マグワイア、アンドリュー・ガーフィールドがそれぞれ演じたピーター・パーカー/スパイダーマンも参戦し、3人のスパイダーマンが時空を超えて共闘した。

    ネット上の声

    • かつてスパイダーマン映画を見た人にこそ見てほしい、「スパイダーマン映画」の魅力が最大限に溢れた映画史に遺る最高傑作!
    • たった一回しかできない荒業のみごとな成功例。
    • 素晴らしい完結編
    • トビー、アンドリューが復帰してメモリアルな映画なのに子供向けなんでもありゴミ映画
    アクション、 スパイダーマン
    • 製作年2021年
    • 製作国アメリカ
    • 時間149分
    • 監督ジョン・ワッツ
    • 主演トム・ホランド
    • 定額
    • レンタル
    • レンタル
    • 定額
  10. ジャスティス・リーグ:ザック・スナイダーカット
    • S
    • 4.72
    バットマン、スーパーマン、ワンダーウーマンなど、DCコミックのスーパーヒーローが集結したアクション大作「ジャスティス・リーグ」。2017年に公開された同作の製作を途中で降板したザック・スナイダー監督が、当初思い描いていた構想を実現させるため、追加撮影も行って完成させた新バージョン。2017年に公開された劇場公開版には使われなかった大量の蔵出し映像や新規撮影の映像も加え、再編集を施し、約4時間にわたる大ボリュームで描かれる。スーパーマンの犠牲を無駄にしてはいけないと考えたブルース・ウェインはダイアナ・プリンスと組み、迫りくる脅威から世界を守るため超人たちのチームを作ることを決意。一筋縄ではいかない個性的なヒーローたちは、それぞれに過去を抱えながらも、チームとしてひとつにまとまっていくが……。2017年公開版には出番のなかったジャレッド・レト演じるジョーカーや、同じく初登場となる悪役マーシャン・マンハンターなど、新たなキャラクターも多数参戦。アクアマン、フラッシュ、サイボーグらヒーローたちのサイドストーリーも多く盛り込まれる。

    ネット上の声

    • 消化不良解消〜疲れたけどまだまだ観たい!
    • もう一つのジャスティス・リーグがここに!
    • 通好みに仕上がったことは感じ取れた!!
    • スーパーマンが全部持っていく話ではない
    アクション
    • 製作年2021年
    • 製作国アメリカ
    • 時間241分
    • 監督ザック・スナイダー
    • 主演ベン・アフレック
    • 定額
  11. K.G.F:CHAPTER 2
    • S
    • 4.70
    南インドの金鉱をめぐって繰り広げられる死闘を描き、インドのみならず世界的にヒットを記録したカンナダ語映画「K.G.F」のシリーズ第2作。 コーラーラ金鉱(Kolar Gold Fields=KGF)の支配者となったロッキーは、新たな金鉱を発見し事業をさらに拡大していく。そんな中、死亡したと思われていたスーリヤワルダンの弟アディーラが現れ、KGFの奪還に乗り出す。アディーラに恋人リナを誘拐されたロッキーは救出に向かうが、アディーラに撃たれ瀕死の重傷を負ってしまう。さらにアディーラは金輸出を妨害してKGFを孤立させ、ロッキーを窮地へと追い込んでいく。 主演のヤシュ、ヒロイン役のシュリーニディ・シェッティら前作のキャストに加え、「SANJU サンジュ」でその半生を映画化されたスター俳優サンジャイ・ダットがロッキーの敵アディーラを演じた。

    ネット上の声

    • チャプター3はあるのか???
    • 割と「ゴッドファーザー」
    • インドのCEO…
    • 主人公が予告編で言ってる通りバイオレンス、バイオレンス、バイオレンス…ですな
    アクション
    • 製作年2022年
    • 製作国インド
    • 時間166分
    • 監督プラシャーント・ニール
    • 主演ヤシュ
  12. ゴジラ-1.0
    • S
    • 4.66
    日本が生んだ特撮怪獣映画の金字塔「ゴジラ」の生誕70周年記念作品で、日本で製作された実写のゴジラ映画としては通算30作目。「ALWAYS 三丁目の夕日」シリーズをはじめ「永遠の0」「寄生獣」など数々の話題作を生み出してきたヒットメーカーの山崎貴が監督・脚本・VFXを手がけた。 タイトルの「-1.0」の読みは「マイナスワン」。舞台は戦後の日本。戦争によって焦土と化し、なにもかもを失い文字通り「無(ゼロ)」になったこの国に、追い打ちをかけるように突如ゴジラが出現する。ゴジラはその圧倒的な力で日本を「負(マイナス)」へと叩き落とす。戦争を生き延びた名もなき人々は、ゴジラに対して生きて抗う術を探っていく。 主演を神木隆之介、ヒロイン役を浜辺美波が務め、2023年4~9月に放送されたNHK連続テレビ小説「らんまん」でも夫婦役を演じて話題を集めた2人が共演。戦争から生還するも両親を失った主人公の敷島浩一を神木、焼け野原の戦後日本をひとり強く生きるなかで敷島と出会う大石典子を浜辺が演じる。そのほか山田裕貴、青木崇高、吉岡秀隆、安藤サクラ、 佐々木蔵之介と実力派豪華キャストが共演。2023年12月にはアメリカでも公開され、全米歴代邦画実写作品の興行収入1位を記録するなど大ヒットを記録。日本映画として初めてアカデミー賞の視覚効果賞にノミネートもされた。

    ネット上の声

    • シンゴジラは超クールに面白かったが、ゴジラ-1.0は超胸アツに面白かった
    • 戦後で苦しんでるところに更にゴジラで苦しめるとか趣味が悪い
    • ちっちゃい頃から目を輝かせてみてたものがまた作られるなんて!たのしみにしてます!
    • まだ本編未鑑賞ですが知った被った人が叩いていたので煽りついでに考察みたいな物を書
    ホラー、 パニック、 アクション、 ゴジラ
    • 製作年2023年
    • 製作国日本
    • 時間125分
    • 監督山崎貴
    • 主演神木隆之介
  13. キングダム3(仮)
    • S
    • 4.63
    原泰久の人気漫画を実写映画化した大ヒット作「キングダム」シリーズの第3作。 春秋戦国時代の中国。天下の大将軍を志す少年・信(しん)は秦の若き国王・えい政(えいせい)と運命的な出会いを果たし、ともに中華統一を目指すことに。魏との戦いに勝利をおさめた彼らのもとに、秦に対して積年の恨みを抱える隣国・趙の軍隊が攻め込んでくる。えい政は長らく戦場から離れていた伝説の大将軍・王騎(おうき)を総大将に任命。王騎から戦いへの覚悟を問われたえい政は、かつての恩人・紫夏(しか)との記憶を語る。100人の兵士を率いる隊長となった信は、王騎から「飛信隊」という部隊名を授かり、別働隊として敵将を討つ任務に挑むが……。 信役の山崎賢人、えい政役の吉沢亮、王騎役の大沢たかおら前2作からのキャストに加え、紫夏役で杏、趙の総大将・趙荘(ちょうそう)役で山本耕史、副将・馮忌(ふうき)役で片岡愛之助、副将・万極(まんごく)役で山田裕貴が新たに参加。

    ネット上の声

    • 通常の邦画実写よりも製作費をかけて臨んだ大作映画シリーズ第3弾。戦闘シーンのリアリティーに課題アリか?
    • 大沢たかおの映画
    • ストーリーは面白いが大根役者が酷い!
    • 後半は良い、前半はちょっと微妙
    アクション
    • 製作年2023年
    • 製作国日本
    • 時間129分
    • 監督佐藤信介
    • 主演山﨑賢人
    • レンタル
    • レンタル
  14. ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:VOLUME 3
    • S
    • 4.62
    クセが強くてワケありな銀河の落ちこぼれたちが結成したチーム「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」の活躍を描く、マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)の人気シリーズ第3弾。 アベンジャーズの一員としてサノスを倒し、世界を救ったものの、最愛の恋人ガモーラを失ったショックから立ち直れないスター・ロードことピーター・クイルと、ガーディアンズの仲間たち。そんな彼らの前に、銀河を完璧な世界に作り変えようとする恐るべき敵が現れ、ロケットが命を失う危機にさらされる。固い絆で結ばれた大切な仲間の命を救おうとするガーディアンズだったが、ロケットの命を救う鍵は、ロケット自身の知られざる過去にあった。 監督・脚本はシリーズを一貫して手がけてきたジェームズ・ガン。クリス・プラット、ブラッドリー・クーパー、ビン・ディーゼル、ゾーイ・サルダナ、カレン・ギラン、デイブ・バウティスタ、ポム・クレメンティエフとおなじみのキャストも変わらず集結。

    ネット上の声

    • 良くも悪くもジェームズ・ガン色が強烈に出た作品で、やや賛否は分かれそうなラストバトル。
    • 超重要タイミングで流れるのに見過ごされがちなリプレイスメンツの話。
    • これぞ待ち望んでいた素晴らしい到達地
    • ありのままの不完全を愛しましょうー
    アドベンチャー(冒険)、 アクション
    • 製作年2023年
    • 製作国アメリカ
    • 時間149分
    • 監督ジェームズ・ガン
    • 主演クリス・プラット
    • レンタル
    • 定額
  15. レイジング・ファイア
    • S
    • 4.61
    「イップマン」シリーズのドニー・イェンと「孫文の義士団」のニコラス・ツェーがダブル主演を務めたポリスアクション。正義感あふれる警察官チョンは、麻薬組織の壊滅作戦中に謎の仮面をかぶった集団に襲撃され、仲間を殺されてしまう。やがてチョンは、事件の黒幕が3年前に警察組織にはめられ投獄された元同僚ンゴウであることを知る。チョンは自身にとって弟子のような存在だったンゴウと、激しい攻防を繰り広げるが……。警察官チョンをドニー、復讐に燃える狂気の男ンゴウをニコラスが演じる。2020年に急逝した香港アクション映画界の巨匠ベニー・チャン監督の遺作となった。「るろうに剣心」シリーズの谷垣健治がスタントコーディネーターを務めた。

    ネット上の声

    • ドニー・イェンとニコラス・ツェーがすごい
    • こういう香港映画を今後観られるか解らない
    • 凄まじい胸熱なアクション香港映画
    • ドニー兄貴は今回ドラマでも魅せる
    アクション
    • 製作年2021年
    • 製作国香港
    • 時間126分
    • 監督ベニー・チャン
    • 主演ドニー・イェン
    • 定額
    • レンタル
    • 定額
  16. イコライザー THE FINAL
    • S
    • 4.61
    名優デンゼル・ワシントンが世の悪を完全抹消する闇の仕事請負人を演じる人気アクション「イコライザー」のシリーズ最終章となる第3作。アントワン・フークア監督が前2作に続いてメガホンをとり、イタリアを舞台に主人公ロバート・マッコールが最後にして最大の戦いに挑む姿を描く。 シチリアでの事件で負傷し心身ともに限界を迎えたマッコールは、アマルフィ海岸沿いの静かな田舎町にたどり着く。身内のように温かく接してくれる人々の存在に救われた彼は、この町を安住の地にすることを心に誓い、イコライザーのスイッチともいうべき腕時計を外すことを決意する。しかしその町にも魔の手が迫り、マッコールは大切な人々を守るため再びイコライザーの仕事を開始。やがて事態はイタリア全土を巻き込む爆破テロ事件へと拡大していく。 マッコールの過去に深く関わる謎のCIAエージェントをダコタ・ファニングが演じ、「マイ・ボディガード」以来18年ぶりにワシントンと共演した。

    ネット上の声

    • 68歳のデンゼル、アクションもまだまだいける
    • 孤高の殺し屋が流れ着いたアマルフィ海岸
    • 「めっちゃスッキリした〜」と「マッコールさん、もういい、アンタもう十分だよ」とい
    • つい最近前作見たのにここのレビュー読むまでラストのシーン意味わかんなかった🤣
    アクション
    • 製作年2023年
    • 製作国アメリカ
    • 時間109分
    • 監督アントワーン・フークア
    • 主演デンゼル・ワシントン
    • レンタル
  17. PATHAAN/パターン
    • S
    • 4.59
    「マイネーム・イズ・ハーン」「恋する輪廻 オーム・シャンティ・オーム」などで知られるインド映画界のスター、シャー・ルク・カーンが主演したスパイアクション。 インドやパキスタンにまたがるカシミール地方の自治権をインド政府がはく奪し、それに怒ったパキスタンの将軍カーディルは、元インド軍人のジムと手を組みテロ攻撃を企てる。インドの諜報機関RAW (Research Analysis Wing of India) に所属するパターンは、ジムが計画する生物兵器での攻撃を阻止するため動き出すが、デリーの上空を飛行中の飛行機に生物兵器が仕掛けられたことが判明。残された時間はわずか6分という絶体絶命の状況下で、インド最高のエージェントであるパターンは、母国を守るため奮闘する。 同じインドの諜報機関RAWが登場する「タイガー 伝説のスパイ」でサルマーン・カーンが演じたスパイのタイガーが、本作の主人公パターンと同僚という設定になっており、話題に。監督は「WAR ウォー!!」「バンバン!」のシッダールト・アーナンド。「恋する輪廻 オーム・シャンティ・オーム」「チェンナイ・エクスプレス 愛と勇気のヒーロー参上」などでもシャー・ルク・カーンと共演しているディーピカー・パードゥコーンが、ヒロインのルバイ役を務めた。

    ネット上の声

    • 「ミッション:インポッシブル」シリーズ3本分の活劇を凝縮したようなお得感
    • スピード感あるアクションと美しい海! 女性から殻のイザナイ!?
    • ここ数年、南インド映画の勢いが凄まじい
    • 衰えぬシャー・ルク・カーンの現役感!
    アクション
    • 製作年2023年
    • 製作国インド
    • 時間146分
    • 監督シッダールト・アーナンド
    • 主演シャー・ルク・カーン
  18. ファーストミッション
    • S
    • 4.59
    「KARATE KILL カラテ・キル」などへ出演したアクション俳優で、アクション監督/コーディネーターとしても活躍するHAYATEが、企画から監督、主演も務めて完成させたアクションエンタテインメント。脳血管疾患(脳卒中)の患者たちによるコミュニティおよびイベント「脳卒中フェスティバル」の代表で、自らも脳卒中からのサバイバーで理学療法士でもある小林純也が制作に参画し、キャストやスタッフにもさまざな障害・難病からのサバイバーが参加。新型コロナウイルスの感染拡大によって活動制限を余儀なくされた人々とともに、閉塞した時代の空気を打破せんと、千葉県船橋市を舞台に巨悪に立ち向かっていくヒーロー兄妹の姿を描く。古の時代から千葉・船橋の地を守ってきた廣瀬一族の末裔である兄妹は、早くに両親を亡くし、兄が妹を大切に育てながら、ともに修行に励んでいた。そんなある日、悪の組織「コロナ」が出現し、バイオテロ計画を企て船橋の平和を脅かすが……。主人公の兄弟を、HAYATEと「黄龍の村」などに出演した小玉百夏が演じた。

    ネット上の声

    • ジャンルとしてはローカルヒーローもの、という事になるのかな?代々船橋を悪の手から
    • 公式HPに"笑いあり、兄妹愛あり、ビームライフルあり、カーチェイスあり"って書い
    • 本格推理小説的なアプローチ
    • なにからなにまでスゴイ
    アクション
    • 製作年2022年
    • 製作国日本
    • 時間82分
    • 監督---
    • 主演小玉百夏
  19. HiGH&LOW THE WORST X (クロス)
    • S
    • 4.59
    男たちの熱い友情と闘いを描く「HiGH&LOW」シリーズと高橋ヒロシ原作による不良漫画の金字塔「クローズ」「WORST」のクロスオーバー作品「HiGH&LOW THE WORST」の続編。 SWORD地区最凶の不良高校・鬼邪高校で頭を張る花岡楓士雄は、数々の伝説を持つ最強の男・ラオウをたずねて、戸亜留市の鈴蘭男子高校を訪れていた。その頃、須嵜亮という最強の男の力を手に入れたSWORD地区の瀬ノ門工業高校の頭・天下井公平は、鎌坂高校と江罵羅商業高校を傘下に加えた「三校連合」を築き、勢力を拡大。やがて三校連合による鬼邪高狩りが始まる。 主人公・花岡役の川村壱馬をはじめ鬼邪高校、鳳仙学園のメインキャストが前作から続投するほか、「NCT 127」のYUTA(中本悠太)、「BE:FIRST」のRYOKI(三山凌輝)らが顔をそろえる。

    ネット上の声

    • 【感動シーン号泣】3回目見に行く予定⭐︎二回見に行ったけど最高!こんなの初めて。
    • 完全に前作を大きく上回りました
    • 初めての人でも楽しめる!!!
    • 突然の主要キャラ扱いに??
    アクション
    • 製作年2022年
    • 製作国日本
    • 時間119分
    • 監督---
    • 主演川村壱馬
    • レンタル
    • 定額
    • レンタル
    • 定額
  20. コヴェナント/約束の救出
    • S
    • 4.59
    戦争、 アクション
    • 製作年2022年
    • 製作国アメリカ
    • 時間123分
    • 監督ガイ・リッチー
    • 主演ジェイク・ギレンホール
  21. 劇場版 騎士竜戦隊リュウソウジャーVSルパンレンジャーVSパトレンジャー
    • S
    • 4.58
    2019年3月から放送のスーパー戦隊43作目「騎士竜戦隊リュウソウジャー」と、前年に放送された「快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー」から戦隊が集結する劇場版。ギャングラーの残党「ガニマ」により、ティラミーゴたち騎士竜が金庫に閉じ込められてしまい、リュウソウジャーたちは騎士竜を助け出すために戦う。ガニマを追うバンバとトワの前には国際警察の圭一郎が現れ、戦いで傷ついたコウには魁利が快盗として協力する。捕らわれた騎士竜たちに危機が迫る中、リュウソウジャー、ルパンレンジャー、パトレンジャーという3つの戦隊が期せずして出会う。「スーパー戦隊MOVIEパーティー」と題して「魔進戦隊キラメイジャー エピソードZERO」と2本立て上映。

    ネット上の声

    • 人間ドラマ中心で見せる戦隊役者の意地!
    • 申し訳ございません。面白かった!
    • 最初から最後まで面白かった!
    • 戦隊vs映画として無理がない
    ヒーロー、 アクション、 スーパー戦隊
    • 製作年2020年
    • 製作国日本
    • 時間---分
    • 監督渡辺勝也
    • 主演一ノ瀬颯
  22. ザ・フラッシュ
    • S
    • 4.56
    DCコミックス原作のヒーローが集結した「ジャスティス・リーグ」で本格的にスクリーンに登場した地上最速のヒーロー、フラッシュを主人公に描くアクションエンタテインメント。 地上最速のヒーロー、フラッシュことバリー・アレンは、そのスピードで時間をも超越し、幼いころに亡くした母と無実の罪を着せられた父を救おうと、過去にさかのぼって歴史を改変してしまう。そして、バリーと母と父が家族3人で幸せに暮らす世界にたどり着くが、その世界にはスーパーマンやワンダーウーマン、アクアマンは存在せず、バットマンは全くの別人になっていた。さらに、かつてスーパーマンが倒したはずのゾッド将軍が大軍を率いて襲来し、地球植民地化を始めたことから、フラッシュは別人のバットマンや女性ヒーローのスーパーガールとともに世界を元に戻し、人々を救おうとするが……。 フラッシュ/バリー・アレン役は「ジャスティス・リーグ」から引き続きエズラ・ミラーが担当。1989年の「バットマン」と1992年の「バットマン リターンズ」でバットマンを演じたマイケル・キートンが約30年ぶりに同役に復帰して出演を果たした。「マン・オブ・スティール」でスーパーマンの宿敵ゾッド将軍を演じたマイケル・シャノンも同役で再び出演。スーパーガール役には長編映画初出演となる新鋭サッシャ・ガジェを抜てきした。メガホンをとったのは「IT イット “それ”が見えたら、終わり。」のアンディ・ムスキエティ。

    ネット上の声

    • これが最後かもだけどジャスティス・リーグの面々が元気そうでホッとした。
    • 救世主となり得るエズラ・ミラーの熱演
    • 敵役に存在感があれば、完璧
    • 青年の成長劇
    アクション
    • 製作年2023年
    • 製作国アメリカ
    • 時間144分
    • 監督アンディ・ムスキエティ
    • 主演エズラ・ミラー
    • レンタル
    • 定額
  23. 機界戦隊ゼンカイジャーVSキラメイジャーVSセンパイジャー
    • S
    • 4.55
    2021年3月から放送された「機界戦隊ゼンカイジャー」を中心に、新旧のスーパー戦隊が共闘するVシネマ作品。「機界戦隊ゼンカイジャー」の最終回後の世界を舞台に、同作の前年に放送された「魔進戦隊キラメイジャー」や、スーパー戦隊の先輩たちによるスペシャルチーム「センパイジャー」も登場する。五色田介人と4人の機械生命体=キカイノイドからなるゼンカイジャーは、悪の王朝トジテンドとの戦いの末、無数に存在する並行世界をめぐる旅に出た。やがて彼らは、魔進戦隊キラメイジャーやセンパイジャーと奇跡の出会いを果たす。

    ネット上の声

    • ゼンカイに面白かったです!懐かしい人もいたよ
    • 良くも悪くもゼンカイジャー第50カイ
    • ありそうで無かった感じのVS作品!
    • ゼンカイジャーならではのVS作品
    アクション、 スーパー戦隊
    • 製作年2022年
    • 製作国日本
    • 時間59分
    • 監督山口恭平
    • 主演駒木根葵汰
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
  24. カルナン
    • S
    • 4.51
    抑圧されているコミュニティのポディヤンクラム村にはバス停がなかった。隣村メールールとの関係が悪化するのを打開すべく青年カルナンが立ち上がる。緑豊かな風景とは裏腹に、彼と村を待ち受けていたのは壮絶な運命であった…。

    ネット上の声

    • 第3回インド大映画祭⑥
    • 華々しいダヌシュのオープニングクレジットが出てワクワクしたのも束の間、衝撃的な画
    • 鑑賞中は退屈だなと思っていたが、何日経っても何ヶ月経ってもこの映画のことを考えて
    • 焼け野原系と呼ばれるインド映画のジャンルが存在していることを初めて知りました
    ヒューマンドラマ、 アクション
    • 製作年2021年
    • 製作国インド
    • 時間152分
    • 監督マーリ・セルヴァラージ
    • 主演ダヌーシュ
  25. ALIVEHOON アライブフーン
    • S
    • 4.49
    「ちはやふる」シリーズの野村周平が主演を務め、日本発祥のドリフトレースの世界を、CGに頼らない実車を用いた撮影によるリアルな映像で描いたカーアクション。内向的な性格で人付き合いは苦手だが驚異的なゲームの才能を持つ大羽紘一は、解散の危機に陥ったドリフトチームにスカウトされる。eスポーツの世界で日本一のレーサーになった紘一は、実車でもその才能を発揮して活躍するが、そんな彼の前に、生死を懸けてレースに挑む者たちが立ちはだかる。共演は「ハニーレモンソーダ」の吉川愛、「jam」の青柳翔、「ブレイブ 群青戦記」の福山翔大。「SHINOBI」「キカイダー REBOOT」の下山天監督がメガホンをとり、「ドリフトキング」の異名を持つ元レーシングドライバーの土屋圭市が監修を手がけた。

    ネット上の声

    • 『すべてをコントロールできてるうちは、まだ、スピードが出てないんだ!』
    • こういう映画を映画館で見たかった
    • 思い切って見に行って良かった
    • 凄い熱量に圧倒されました
    アクション
    • 製作年2022年
    • 製作国日本
    • 時間120分
    • 監督下山天
    • 主演野村周平
    • 定額
    • レンタル
  26. マスター 先生が来る!
    • S
    • 4.46
    「ビギル 勝利のホイッスル」「ジッラ 修羅のシマ」などで知られるインドのスター俳優ビジャイの主演で、型破りな教師が非行少年たちの更生のため凶悪なギャングと対峙する姿を描いたアクションドラマ。 名門大学教授のJDは、腕っぷしの強さと行動力で学生たちに人気だったが、彼が実施を主張した学生会長選挙で暴動が起こったため、責任をとることに。教授職を辞し、新たに地方都市の少年院に赴任したJDだったが、その少年院は地元ギャングのバワーニに支配され、少年たちが犯罪と暴力に染まる劣悪な場所だった。JDは少年たちの更生のために立ち上がる。 ビジャイがJD役を務め、バワーニ役にインド映画界の演技派として知られるビジャイ・セードゥパティが務めた。監督は「囚人ディリ」のローケーシュ・カナガラージ。

    ネット上の声

    • 勢いとノンストップの感情の波がすごく、圧倒された
    • 聖人君子でもなんでもないぶっ飛んでる先生が悪をバッタバッタなぎ倒すのスッキリする
    • 主人公自体をアウトサイダー(アル中)としていることによって単純な勧善懲悪を避けら
    • 初マスター先生が来るめちゃくちゃ楽しかったので終始ニヤニヤしながら観てました
    ヒューマンドラマ、 アクション
    • 製作年2021年
    • 製作国インド
    • 時間179分
    • 監督ローケーシュ・カナガラージ
    • 主演ヴィジャイ
  27. 映画 王様戦隊キングオージャー
    • S
    • 4.44
    スーパー戦隊シリーズの47作目で、昆虫をモチーフに全員が「王様」の戦隊が、地帝国バグナラクと戦う姿を描く「王様戦隊キングオージャー」の劇場版。 シュゴッダム国のコーカサスカブト城では、戴冠の儀式が始まろうとしていた。ギラ・ハスティーがついにシュゴッダムの王となる日が来たのだ。ヤンマ、ヒメノ、リタ、カグラギも集い、新国王誕生の瞬間を迎えようとしたその時、ひとりの女性がギラの前に現れる。死の国ハーカバーカの案内人だという彼女によると、新たな国王が即位する際、シュゴッダムの国王はハーカバーカへ赴き、先祖からシュゴッダムの真の歴史を聞かなければならないという。そこでギラたちはハーカバーカへ旅立つが……。 死の国ハーカバーカの王ライニオール役を中村獅童が演じる。また、人気声優の佐倉綾音がハーカバーカの案内人デボニカ役で実写作品に出演。そのほか、雛形あきこがゲスト出演する。「映画 仮面ライダーギーツ 4人のエースと黒狐」と2本立て上映。

    ネット上の声

    • 「佐倉綾音さん好き」
    • 本編の戦士たちが悲惨な幼少期エピソードでお互いに絆され、それで視聴者をも絆す感じ
    • 尺の短さからかストーリーの浅さは若干否めないが、映像がとにかく綺麗
    • あらゆる災厄を超え、遂にギラ・ハスティ戴冠の儀式が迫る
    アクション、 スーパー戦隊
    • 製作年2023年
    • 製作国日本
    • 時間32分
    • 監督上堀内佳寿也
    • 主演酒井大成
    • レンタル
    • レンタル
  28. THE BATMAN-ザ・バットマン-
    • S
    • 4.44
    クリストファー・ノーランが手がけた「ダークナイト」トリロジーなどで知られる人気キャラクターのバットマンを主役に描くサスペンスアクション。青年ブルース・ウェインがバットマンになろうとしていく姿と、社会に蔓延する嘘を暴いていく知能犯リドラーによってブルースの人間としての本性がむき出しにされていく様を描く。両親を殺された過去を持つ青年ブルースは復讐を誓い、夜になると黒いマスクで素顔を隠し、犯罪者を見つけては力でねじ伏せる「バットマン」となった。ブルースがバットマンとして悪と対峙するようになって2年目になったある日、権力者を標的とした連続殺人事件が発生。史上最狂の知能犯リドラーが犯人として名乗りを上げる。リドラーは犯行の際、必ず「なぞなぞ」を残し、警察やブルースを挑発する。やがて権力者たちの陰謀やブルースにまつわる過去、ブルースの亡き父が犯した罪が暴かれていく。「TENET テネット」のロバート・パティンソンが新たにブルース・ウェイン/バットマンを演じ、「猿の惑星:新世紀(ライジング)」「猿の惑星:聖戦記(グレート・ウォー)」のマット・リーブス監督がメガホンをとった。

    ネット上の声

    • トンチキなところも多かったが、それもこの作品の愛嬌かも知れない。
    • 暗黒のゴッサムを漂う、虚ろな瞳。
    • 法と秩序の外側
    • 長い🤣けど、このバットマンシリーズも三部作らしいので、その辺も考慮してみるとかな
    アクション、 バットマン
    • 製作年2022年
    • 製作国アメリカ
    • 時間176分
    • 監督マット・リーヴス
    • 主演ロバート・パティンソン
    • レンタル
    • レンタル
  29. 犯罪都市 THE ROUNDUP
    • S
    • 4.43
    「新感染 ファイナル・エクスプレス」「悪人伝」のマ・ドンソクが主演を務めた2017年製作の映画「犯罪都市」の続編で、型破りな刑事が犯罪組織を相手に繰り広げる壮絶な戦いを描き韓国で大ヒットを記録したクライムアクション。 クムチョン署の強行犯係に所属する怪物刑事マ・ソクトらは、国外逃亡した容疑者を引き取るためベトナムへ行くよう命じられる。ソクトとチョン・イルマン班長は容疑者から怪しい気配を感じ取り、秘密裏に捜査に乗り出す。やがて、残忍な凶悪犯罪を重ねるカン・ヘサンの存在が浮上。ソクトらは韓国とベトナムを行き来しながらヘサンを追い詰めていくが……。 悪役ヘサンを、Netflixドラマ「私の解放日誌」のソン・ソックが演じる。

    ネット上の声

    • 超強くて型破りで愛嬌もある。マ・ドンソクの魅力すべてを推進力にして勢いづくシリーズ2作目
    • 今回の悪党は規格外のワル、しかし規格外の刑事の相手として不足なし。
    • 疲れてるときに観れる韓国アクション
    • 観ながら思わず拳に力が入ってしまう
    アクション
    • 製作年2022年
    • 製作国韓国
    • 時間106分
    • 監督イ・サンヨン
    • 主演マ・ドンソク
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
    • レンタル
    • 定額
  30. タイラー・レイク -命の奪還-2
    • S
    • 4.43
    クリス・ヘムズワース扮する凄腕の傭兵タイラー・レイクの過酷な戦いをリアルなアクション演出で描き、Netflixで大ヒットを記録した「タイラー・レイク 命の奪還」の続編。 前作のラストでかろうじて命を取り留めたオーストラリア人の傭兵タイラー・レイクが、刑務所に監禁されているジョージアの残忍なギャングの家族を救出するという新たな任務に就き、再び命をかけた危険な戦いに身を投じていく。 「アベンジャーズ エンドゲーム」などでスタントコーディネーターを務め、前作で長編初メガホンをとったサム・ハーグレイブが今作でも監督を務め、ヘムズワースと再タッグ。同じく前作から引き続き、「キャプテン・アメリカ」「アベンジャーズ」シリーズや「グレイマン」を手がけたアンソニー&ジョー・ルッソ兄弟が製作、ジョー・ルッソが脚本を担当。共演は前作から続投のゴルシテ・ファラハニのほか、「モスル あるSWAT部隊の戦い」のアダム・ベッサ、「007 慰めの報酬」「ブラック・ウィドウ」のオルガ・キュリレンコら。Netflixで2023年6月16日から配信。

    ネット上の声

    • 2作目の本作は最低
    • こういうのがホント大大大大大好き
    • 長回しの演出は流石
    • ミリオタも楽しめる
    アクション
    • 製作年2023年
    • 製作国アメリカ
    • 時間123分
    • 監督サム・ハーグレイヴ
    • 主演クリス・ヘムズワース
    • 定額
  31. キングダム2 遥かなる大地へ
    • S
    • 4.42
    原泰久の人気漫画を実写化した2019年公開の大ヒット映画「キングダム」の続編。紀元前、春秋戦国時代の秦。天下の大将軍を志す戦災孤児の少年・信(しん)は、弟のクーデターにより玉座を追われた若き王・えい政(えいせい)と運命的な出会いを果たし、河了貂(かりょうてん)や山の王・楊端和(ようたんわ)と協力しながら、えい政の玉座奪還に成功する。半年後、隣国・魏が秦への侵攻を開始。秦は国王えい政の号令の下、蛇甘(だかん)平原に軍を起こす。歩兵として戦場へ赴いた信は、同郷の尾兄弟や頼りない伍長・澤圭(たくけい)、子どものような風貌に哀しい目をたたえた謎の人物・羌かい(きょうかい)と共に、最弱の伍(五人組)を組むことに。戦略上有利とされる丘を魏軍に占拠され劣勢を強いられる中、信が配属された隊を指揮する縛虎申(ばくこしん)は、無謀とも思える突撃命令を下す。キャストには信役の山崎賢人、えい政役の吉沢亮、河了貂役の橋本環奈ら前作のメンバーに加え、原作でも人気のキャラクター・羌かい役で清野菜名が新たに参加。前作に続き佐藤信介監督がメガホンをとる。

    ネット上の声

    • 作品の展開上、前作のような壮大な風景の変化に乏しいが、アクションシーンはそれなりの見せ場があった。
    • 作品のクオリティは前作を凌駕 清野菜名と渋川清彦がけん引
    • マンガの実写化はまだ戦えることを示した
    • ようやくキングダムの世界観に近づいた。
    アクション
    • 製作年2022年
    • 製作国日本
    • 時間134分
    • 監督佐藤信介
    • 主演山﨑賢人
    • レンタル
    • 定額
    • レンタル
    • 定額
  32. エブリシング・エブリウェア・オール・アット・ワンス
    • A
    • 4.35
    カンフーとマルチバース(並行宇宙)の要素を掛け合わせ、生活に追われるごく普通の中年女性が、マルチバースを行き来し、カンフーマスターとなって世界を救うことになる姿を描いた異色アクションエンタテインメント。奇想天外な設定で話題を呼んだ「スイス・アーミー・マン」の監督コンビのダニエルズ(ダニエル・クワン&ダニエル・シャイナート)が手がけた。 経営するコインランドリーは破産寸前で、ボケているのに頑固な父親と、いつまでも反抗期が終わらない娘、優しいだけで頼りにならない夫に囲まれ、頭の痛い問題だらけのエヴリン。いっぱいっぱいの日々を送る彼女の前に、突如として「別の宇宙(ユニバース)から来た」という夫のウェイモンドが現れる。混乱するエヴリンに、「全宇宙にカオスをもたらす強大な悪を倒せるのは君だけだ」と驚きの使命を背負わせるウェイモンド。そんな“別の宇宙の夫”に言われるがまま、ワケも分からずマルチバース(並行世界)に飛び込んだ彼女は、カンフーマスターばりの身体能力を手に入れ、全人類の命運をかけた戦いに身を投じることになる。 エヴリン役は「シャン・チー テン・リングスの伝説」「グリーン・デスティニー」で知られるミシェル・ヨー。1980年代に子役として「インディ・ジョーンズ 魔宮の伝説」「グーニーズ」などに出演して人気を博し、本作で20年ぶりにハリウッドの劇場公開映画に復帰を果たしたキー・ホイ・クァンが、夫のウェイモンドを演じて話題に。悪役ディアドラ役は「ハロウィン」シリーズのジェイミー・リー・カーティスが務めた。第95回アカデミー賞では同年度最多の10部門11ノミネートを果たし、作品、監督、脚本、主演女優、助演男優、助演女優、編集の7部門を受賞した。

    ネット上の声

    • カンフー、多元宇宙、家族の危機、名作パロディ、下ネタジョークまで全部盛りのメタメタでカオスな爆笑活劇!
    • 過度な期待をせずに見るのが正解だと思う、奇抜で独創的なアクション・エンターテインメント映画。
    • 家族間のいざこざを最大限に拡大解釈する試み。
    • イマジネーションと映像力が大爆発している
    アドベンチャー(冒険)、 アクション
    • 製作年2022年
    • 製作国アメリカ
    • 時間139分
    • 監督ダニエル・クワン
    • 主演ミシェル・ヨー
  33. ジョン・ウィック:コンセクエンス
    • A
    • 4.34
    キアヌ・リーブスが伝説の殺し屋に扮した大ヒットアクション「ジョン・ウィック」シリーズの第4弾。 裏社会の掟を破り粛清の包囲網を逃れたジョン・ウィックは、裏社会の頂点に立つ組織・主席連合から自由になるべく立ちあがる。主席連合の若き高官グラモン侯爵は、これまで聖域としてジョンを守ってきたニューヨークのコンチネンタルホテルを爆破し、ジョンの旧友でもある盲目の暗殺者ケインをジョンのもとへ差し向ける。そんな中、ジョンが日本の友人シマヅに協力を求めるため、大阪のコンチネンタルホテルに現れる。 共演にはイアン・マクシェーン、ローレンス・フィッシュバーンらおなじみのキャストに加え、グラモン侯爵役でビル・スカルスガルド、ケイン役でドニー・イェン、シマヅ役で真田広之が出演。前3作に続きチャド・スタエルスキ監督がメガホンをとった。

    ネット上の声

    • 遂に主席連合との直接対決に! 前作からアクションも映像も格段にクオリティーが上がってシリーズ最高峰。
    • シューティングゲーム好きかどうかで体感時間が変わりそう。ポストクレジットシーンをお見逃しなく
    • 2時間49分、ただただ戦っていることに意味がある。
    • 2時間49分に活劇のアイディアが詰まった奇跡
    アクション
    • 製作年2023年
    • 製作国アメリカ
    • 時間169分
    • 監督チャド・スタエルスキ
    • 主演キアヌ・リーヴス
    • レンタル
    • 定額
    • レンタル
  34. ワイルド・スピード/ジェットブレイク
    • A
    • 4.34
    メガヒットカーアクション「ワイルド・スピード」シリーズの第9作。ドミニクはパートナーのレティや幼い息子ブライアンと3人で平穏な日々を過ごしていたが、否応なく自身の過去の罪と向き合うことに。ドミニクの実の弟ジェイコブの存在が初めて明かされ、その因果はファミリーを窮地に追い込んでいく。ファミリーは世界を揺るがす陰謀を阻止するため、凄腕の殺し屋で超一流の運転技術を持つジェイコブとの戦いに身を投じる。ビン・ディーゼル、ミシェル・ロドリゲス、タイリース・ギブソンらおなじみのメンバーに加え、「ワイルド・スピード ICE BREAK」に登場したシャーリーズ・セロン扮する悪役サイファーや、サン・カンが演じるハンも再登場。さらに新たな敵となるドミニクの弟ジェイコブ役でジョン・シナが参戦。監督には、シリーズ第3作から第6作を手がけたジャスティン・リンが復帰した。

    ネット上の声

    • 車の可能性をひたすら探求し続けた本シリーズ。いよいよ終演に向けてジェット級の加速を始めた。
    • ブライアンは生きている
    • Bona Fide Background Material
    • ドムが車を使って吹き飛ばされたレティを受け止めて落下を防ぐシーンや、ドムよりも大
    アクション
    • 製作年2020年
    • 製作国アメリカ
    • 時間143分
    • 監督ジャスティン・リン
    • 主演ヴィン・ディーゼル
    • 定額
  35. アバター:ウェイ・オブ・ウォーター
    • A
    • 4.23
    ジェームズ・キャメロン監督が革新的な3D映像を生み出し、全世界興行収入歴代1位の大ヒット作となった「アバター」の約13年ぶりとなる続編。前作から約10年が経過した世界で、新たな物語が紡がれる。 地球からはるか彼方の神秘の星パンドラ。元海兵隊員のジェイクはパンドラの一員となり、先住民ナヴィの女性ネイティリと結ばれた。2人は家族を築き、子どもたちと平和に暮らしていたが、再び人類がパンドラに現れたことで、その生活は一変する。神聖な森を追われたジェイクとその一家は、未知なる海の部族のもとへ身を寄せることになる。しかし、その美しい海辺の楽園にも侵略の手が迫っていた。 ジェイク役のサム・ワーシントン、ネイティリ役のゾーイ・サルダナらおなじみのキャストが続投し、前作でグレイス・オーガスティン博士役を務めたシガニー・ウィーバーが、今作ではジェイクの養子キリ役をモーションキャプチャーによって演じている。第95回アカデミー賞で作品賞ほか計4部門でノミネートされ、視覚効果賞を受賞。

    ネット上の声

    • 前作の「映像革命」の上を行く「映像がリアルを超える」といった領域まで描き出すことに成功した作品。後半の戦闘シーンは必見!
    • 創造主キャメロンのビジョンは海へ還る
    • If You Only Go to The Movies Once This Year...
    • 泳ぎの優雅さがHFRで強まる
    アドベンチャー(冒険)、 アクション
    • 製作年2022年
    • 製作国アメリカ
    • 時間192分
    • 監督ジェームズ・キャメロン
    • 主演サム・ワーシントン
    • レンタル
    • 定額
  36. 静かなるドン
    • A
    • 4.22
    新田たつおによる人気ヤクザ漫画「静かなるドン」を、伊藤健太郎の主演で新たに実写化。全4話のエピソードを2週連続で劇場公開する前後編の前編で、第1、2話をまとめた。 関東最大規模の暴力団「新鮮組」のひとり息子として生まれ育った近藤静也。その生まれに反してヤクザを嫌い、堅気として生きたいと願う彼はデザイン会社に就職し、いまどきの草食系男子として日々を過ごしていた。しかし、新鮮組の総長が何者かに射殺されたことで、静也は次期総長の候補となってしまう。当初はその頼みを断った静也だったが、新鮮組の跡目を巡る争いが激化し、ヤクザの横暴が一般市民におよんでいる様子を見て見ぬふりはできなくなり……。 昭和や平成に描かれたアウトローな主人公たちの物語を、令和の時代に新たに描く「令和アウトローレーベル」の第2弾作品。「日本統一」シリーズなどの任侠作品で活躍する本宮泰風が総合プロデュースを務め、主人公の静也を支える猪首硬四郎役で出演。

    ネット上の声

    • 安っぽいがそこそこ面白かった
    • おもしろかった
    • ドンちゃん
    • 原作知らんけどコテコテ極道エンタメでめっちゃ面白かった!すぐ後編の上映始まるから
    アクション
    • 製作年2023年
    • 製作国日本
    • 時間---分
    • 監督山口健人
    • 主演伊藤健太郎
    • 定額
  37. Mr.ノーバディ
    • A
    • 4.20
    一見してごく普通の中年男が、世の中の理不尽に怒りを爆発させて大暴れし、やがて武装集団やマフィアを相手に激しい戦いを繰り広げる姿を描いた痛快ハードボイルドアクション。「ジョン・ウィック」の脚本家デレク・コルスタッドと製作デビッド・リーチが再タッグを組み、人気テレビシリーズ「ベター・コール・ソウル」の主人公ソウル・グッドマン役で知られるボブ・オデンカークが主演を務めた。郊外にある自宅と職場の金型工場を路線バスで往復するだけの単調な毎日を送っているハッチは、地味な見た目で目立った特徴もなく、仕事は過小評価され、家庭では妻に距離を置かれて息子から尊敬されることもない。世間から見ればどこにでもいる、ごく普通の男だった。そんなハッチの家にある日、強盗が押し入る。暴力を恐れたハッチは反撃することもできず、そのことで家族からさらに失望されてしまう。あまりの理不尽さに怒りが沸々とわいていくハッチは、路線バスで出会ったチンピラたちの挑発が引き金となり、ついに堪忍袋の緒が切れる。監督は「ハードコア」のイリヤ・ナイシュラー。共演に「バック・トゥ・ザ・フューチャー」のクリストファー・ロイド、「ワンダーウーマン」のコニー・ニールセンほか。

    ネット上の声

    • 「ブレイキング・バッド」のソウル・グッドマンでお馴染みボブ・オデンカーク主演のハ
    • 表情を変えずに変身するダメ親父のリアル
    • 超景気のいいバイオレンスアクション!
    • ほぼジョンウィック!まあ良かった
    アクション
    • 製作年2021年
    • 製作国アメリカ
    • 時間92分
    • 監督イリヤ・ナイシュラー
    • 主演ボブ・オデンカーク
    • 定額
  38. グランツーリスモ
    • A
    • 4.17
    世界的人気を誇る日本発のゲーム「グランツーリスモ」から生まれた実話をハリウッドで映画化したレーシングアクション。 ドライビングゲーム「グランツーリスモ」に熱中する青年ヤン・マーデンボローは、同ゲームのトッププレイヤーたちを本物のプロレーサーとして育成するため競いあわせて選抜するプログラム「GTアカデミー」の存在を知る。そこには、プレイヤーの才能と可能性を信じてアカデミーを発足した男ダニーと、ゲーマーが活躍できるような甘い世界ではないと考えながらも指導を引き受けた元レーサーのジャック、そして世界中から集められたトッププレイヤーたちがいた。想像を絶するトレーニングや数々のアクシデントを乗り越え、ついにデビュー戦を迎える彼らだったが……。 主人公ヤンを「ミッドサマー」のアーチー・マデクウィ、GTアカデミーの設立者ダニーをオーランド・ブルーム、指導者ジャックをデビッド・ハーバーが演じる。監督は「第9地区」のニール・ブロムカンプ。実在のヤン・マーデンボローがスタントドライバーとして参加している。

    ネット上の声

    • レース史上世界一過酷な夢への挑戦を、スクリーンでリアルに描き尽くした驚きの実話
    • 世界的人気を誇る日本発のゲーム「グランツーリスモ」から生まれた実話...
    • 親だったら子供に夢を諦めさせたい職業第一位候補のレーサー
    • ゲーム同様やたらリアル
    アクション
    • 製作年2023年
    • 製作国アメリカ,日本
    • 時間134分
    • 監督ニール・ブロムカンプ
    • 主演デヴィッド・ハーバー
    • レンタル
  39. プシュパ 覚醒
    • A
    • 4.15
    高級木材の密輸で成り上がった男の激動の人生や、その過程で巻き起こる争いを描いて大ヒットを記録したインド映画。 南インドにのみ自生する高級木材・紅木(こうき)の密輸組織で働く青年プシュパは、妾の子であるために姓を名乗ることを許されず、異母兄弟から虐げられながら貧しい生活をしていた。将来は必ず大成してみせると心に誓うプシュパは、密輸を取り締まる警察の目を欺き、数億ルピーにも及ぶ紅木を運ぶことに成功。組織を率いるレッディ3兄弟から高く評価され、長男コンダ・レッディの側近に取り立てられる。富を手に入れたプシュパは好意を寄せていた女性スリヴァッリとの結婚を決意するが、それを良く思わない異母兄弟に妨害され、自身の出生を婚約者家族に暴露されてしまう。 監督は「ランガスタラム」のスクマール、主演は「ヴァイクンタプラムにて」のアッリ・アルジュン。

    ネット上の声

    • アクションシーンやダンス、プシュパの成り上がっていく様子は最高だったんだけど……
    • アッル・アルジュンの作品を初スクリーンで鑑賞!ソングの入りがとても好きで、ソング
    • 特集上映「熱風!!南インド映画の世界」4本のうちの1本
    • めっちゃ面白かったし、続きを早くみたいです
    アクション
    • 製作年2021年
    • 製作国インド
    • 時間178分
    • 監督スクマール
    • 主演アッル・アルジュン
  40. タイラー・レイク -命の奪還-
    • A
    • 4.11
    「マイティ・ソー」「アベンジャーズ」シリーズのクリス・ヘムズワースが主演を務め、「キャプテン・アメリカ」「アベンジャーズ」シリーズの監督アンソニー&ジョー・ルッソ兄弟が製作、「アベンジャーズ エンドゲーム」などでスタントコーディネーターを務めたサム・ハーグレイブが初メガホンをとったNetflixオリジナル映画。誘拐された少年を奪還するべく敵だらけの街に潜入する傭兵の死闘を描いたサバイバルアクション。裏社会の危険な任務を生業とする凄腕の傭兵タイラー・レイクは、ムンバイで誘拐された犯罪組織のボスの息子を救出するため、ギャングが支配するバングラデシュのダッカ市街地に向かう。敵のアジトに単身突入したタイラーは少年の奪還に成功するが、街中のギャングたちから猛追を受ける。絶体絶命の状況の中、卓越した戦闘スキルを駆使して戦うタイラーだったが……。Netflixで2020年4月24日から配信。

    ネット上の声

    • 原作に改良を重ねたルッソ兄弟ブランドのノンストップ・アクション
    • おおお!ムチャクチャやりおる!
    • タイラーレイクは他のアクション映画と違い何がいいかと言うと舞台設定がちゃんと貧困
    • コールオブデューティのゲームしてるかのような撮り方はええなと思った!
    アクション
    • 製作年2020年
    • 製作国アメリカ
    • 時間117分
    • 監督サム・ハーグレイヴ
    • 主演クリス・ヘムズワース
    • 定額
  41. スモーキー・アンド・ビター
    • A
    • 4.09
    俳優として「GANTZ」シリーズなどにも出演し、自主製作で長編第1作「ハードボイルド・フィクション」を手がけた神威杏次が、同作に続いて監督・脚本・製作・撮影・編集などほぼすべてを一手に担って製作した長編監督第2作。ある人里離れた町に記憶喪失の殺し屋・諸星が迷い込む。諸星は、声をかけてきた美しい人妻のサトミに連れられ、町のリーダーの安藤が仕切る悪党派遣組織「ワルモノプロダクション」の事務所を訪れる。諸星の持ち物から、彼がプロダクションに登録済みの殺し屋であることがわかった安藤は、諸星を迎え入れ仲間に紹介するが……。西部劇のようなロケ地を舞台にしたライトなノリの無国籍ホードボイルドの「side A」と、邦画風のハードボイルドな物語が展開する「side B」という2つのエピソードで構成される。

    ネット上の声

    • FPIって何の略?
    • 作家性は技術に勝る。
    アクション
    • 製作年2020年
    • 製作国日本
    • 時間103分
    • 監督神威杏次
    • 主演工藤俊作
  42. 東京リベンジャーズ2 血のハロウィン編 -決戦-
    • A
    • 4.08
    和久井健の人気コミックを北村匠海主演で実写映画化した大ヒット作「東京リベンジャーズ」の続編2部作の第2部。 東京卍會崩壊の危機へとつながる、かつての親友同士の決戦がついに火蓋を切った。敵対チーム・芭流覇羅(バルハラ)に寝返った場地を連れ戻すため戦うことを決めたマイキー。一方、芭流覇羅にいる一虎は、東京卍會を潰してマイキーを殺そうとしていた。タケミチはそれぞれの思いを受け止めながらも、最悪の結末を阻止してヒナタや仲間たちの未来を救うべく、戦いに身を投じるが……。 主人公タケミチ役の北村やマイキー役の吉沢亮、ドラケン役の山田裕貴ら第1作のキャストに加え、場地を永山絢斗、一虎を村上虹郎、タケミチの相棒・千冬を高杉真宙が演じる。

    ネット上の声

    • 前編「運命」は「イントロ」であったのでパワー不足は否めないが、その「壮大なイントロ」の相乗効果で後編「決戦」はかなり面白い!
    • 前編よりいい
    • 気づいたら戦いはじまってて、脳がついていけて無かったけどみんなかっこよすぎて興奮
    • 辛い場面が多かったのと、役者さんたちの演技がとても良くて作品に惹きつけられた
    アクション
    • 製作年2023年
    • 製作国日本
    • 時間96分
    • 監督英勉
    • 主演北村匠海
    • レンタル
    • レンタル
  43. グリーンバレット
    • A
    • 4.08
    「ベイビーわるきゅーれ」「ある用務員」の阪元裕吾監督が、殺し屋たちの日常を描いたモキュメンタリー「最強殺し屋伝説国岡 完全版」の続編。ミスマガジン2021に選ばれた6人、和泉芳怜、山岡雅弥、天野きき、辻優衣、大島璃乃、内藤花恋が全員殺し屋を演じるアクションエンタテインメント。 プロの殺し屋を目指す山田ふみか、今井美香 、神里はるか 、東雲唯、鹿目梨紗、沖田響の6人は、京都最強の殺し屋・国岡がインストラクターを務める殺しの訓練合宿に参加することに。しかし、女子6人の個性がさく裂する合宿は破綻をきたし、その結果起こったある事故により、「フォックスハンター」という凶暴かつ最悪な殺し屋集団が国岡と6人の命を狙って合宿所に向ってくることになる。 ミスマガジン2021の6人が殺し屋見習い役を、「最強殺し屋伝説国岡 完全版」に続いて伊能昌幸が国岡役を演じる。

    ネット上の声

    • 低予算アイドル映画と低予算アクション映画の美しき合併。
    • 個性豊かな女の子たち、最初は好きになれるかな……と不安になるような個性の子も居ま
    • 殺し屋国岡なんだけど、昨今のサバイバルオーディション番組すぎてwwwwwwwww
    • 殺し屋と青春の融合がバッチリハマってるし、現代的なセリフのリアリティとかそれぞれ
    アクション
    • 製作年2022年
    • 製作国日本
    • 時間106分
    • 監督阪元裕吾
    • 主演和泉芳怜
    • レンタル
    • 定額
  44. インディ・ジョーンズと運命のダイヤル
    • A
    • 4.07
    ハリソン・フォード演じる考古学者インディ・ジョーンズの冒険を描くアドベンチャー映画の金字塔「インディ・ジョーンズ」シリーズの第5作。前作から15年ぶりの新作となり、過去4作でメガホンをとったスティーブン・スピルバーグはジョージ・ルーカスとともに製作総指揮を務め、「LOGAN ローガン」「フォードvsフェラーリ」のジェームズ・マンゴールド監督にメガホンが託された。 考古学者で冒険家のインディ・ジョーンズの前にヘレナという女性が現れ、インディが若き日に発見した伝説の秘宝「運命のダイヤル」の話を持ち掛ける。それは人類の歴史を変える力を持つとされる究極の秘宝であり、その「運命のダイヤル」を巡ってインディは、因縁の宿敵である元ナチスの科学者フォラーを相手に、全世界を股にかけた争奪戦を繰り広げることとなる。 宿敵フォラー役を「ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密」「アナザーラウンド」など国際的に活躍するデンマークの名優マッツ・ミケルセン、インディとともに冒険を繰り広げるヘレナ役をドラマ「Fleabag フリーバッグ」「キリング・イヴ Killing Eve」のクリエイターとしても知られるフィービー・ウォーラー=ブリッジが務める。そのほか、「レイダース 失われたアーク《聖櫃》」「インディ・ジョーンズ 最後の聖戦」にも登場したサラー役のジョン・リス=デイビスがカムバック。スペインの名優アントニオ・バンデラスも出演する。シリーズおなじみのテーマ曲を手がけた巨匠ジョン・ウィリアムズが引き続き音楽を担当。

    ネット上の声

    • 事前に出ていた酷評の意味が分からないほど良く出来た作品。シリーズの集大成感が出ている42年間を締めくくる最終章。
    • 高齢ながら私の大好きな作品をまとめてくれたことに感謝
    • 言いたいことは山程あるが、最後は涙目になっていた。
    • インディ=ハリソンにとってこれは最高の花道
    アドベンチャー(冒険)、 アクション、 インディ・ジョーンズ
    • 製作年2023年
    • 製作国アメリカ
    • 時間154分
    • 監督ジェームズ・マンゴールド
    • 主演ハリソン・フォード
    • レンタル
    • 定額
  45. ライド・オン
    • A
    • 4.07
    初主演作「タイガー・プロジェクト ドラゴンへの道序章」から50年を数え、2024年で70歳を迎えるジャッキー・チェンが、一線を退いたベテランスタントマンがあることをきっかけにふたたび危険なスタントに挑む姿を描いたアクション作品。 かつて香港映画界伝説のスタントマンと言われたルオ・ジーロン。現在は第一線から退き、愛馬のチートゥとともに、エキストラなどの地味な仕事をこなす日々を送っている。そんなチートゥが債務トラブルをきっかけに競売にかけられることとなったルオは、苦肉の策で遠縁になっていた法学部の学生である一人娘のシャオバオに助けを求める。そんなルオに、愛馬との共演というスタントマンのオファーが舞い込んでくる。年齢的にも危険をともなう撮影だったが、ルオはチートゥを守るため、危険なスタントシーンに挑戦していくこととなる。 数々のアクション作品に出演してきたジャッキー・チェンがスタントマン役を演じるのはこれが初めて。日本公開時には吹き替え版も上映され、ジャッキー・チェンの吹き替えを数多く担当し、2023年3月末をもって声優業引退を発表していた石丸博也が、本作のために限定復帰し、吹き替えを担当した。

    ネット上の声

    • 本日、朝7時情報解禁!5月31日公開決定!
    • 命懸けのスタントマンを描く【82点】
    アクション
    • 製作年2023年
    • 製作国中国
    • 時間---分
    • 監督ラリー・ヤン
    • 主演ジャッキー・チェン
  46. ただ悪より救いたまえ
    • A
    • 4.07
    「新しき世界」のファン・ジョンミンとイ・ジョンジェが7年ぶりに共演したノワールアクション。凄腕の暗殺者インナムは引退前の最後の仕事として、日本のヤクザ・コレエダを殺害する。コレエダの義兄弟だった冷酷な殺し屋レイは復讐のためインナムを追い、関わった者たちを次々と手にかけていく。一方、インナムの元恋人は彼と別れた後にひそかに娘を産みタイで暮らしていたが、娘が誘拐され元恋人も殺されてしまう。初めて娘の存在を知ったインナムは、彼女を救うためタイへ急行。そしてレイもまた、インナムを追ってタイへとやって来る。2人の戦いは、タイの犯罪組織や警察も巻き込んだ壮大な抗争へと発展していく。「チェイサー」「哀しき獣」などの脚本家ホン・ウォンチャンが監督・脚本を手がけ、「パラサイト 半地下の家族」のホン・ギョンピョが撮影監督を担当。

    ネット上の声

    • 容赦なくて熱すぎる韓国ノワールアクション
    • あのドラマでファンになった人は鑑賞はダメ
    • 凄い映画。バイオレンスシーンは半端ない
    • モロ見せのグロ描写は控えめだったが……
    アクション
    • 製作年2020年
    • 製作国韓国
    • 時間108分
    • 監督ホン・ウォンチャン
    • 主演ファン・ジョンミン
    • レンタル
    • 定額
  47. 我、邪で邪を制す
    • A
    • 4.06
    アクション
    • 製作年2023年
    • 製作国台湾
    • 時間134分
    • 監督ウォン・ジンポー
    • 主演イーサン・ルアン
    • 定額
  48. ARGYLLE/アーガイル
    • A
    • 4.06
    「キングスマン」シリーズのマシュー・ボーン監督が描く痛快スパイアクション。 謎のスパイ組織の正体に迫る凄腕エージェント・アーガイルの活躍を描いたベストセラー小説「アーガイル」の作者エリー・コンウェイは、愛猫アルフィーと一緒にのんびり過ごす時間を愛する平和主義者。新作の準備を進めている彼女は、アルフィーを連れて列車で移動中に謎の男たちに命を狙われ、エイダンと名乗るスパイに助けられる。やがて、エリーの小説が偶然にも現実のスパイ組織の行動を言い当てていたことが判明。エリーの空想のはずだった世界と、命を狙われる現実との境界線が曖昧になっていくなか、敵の一歩先を行くべく世界中を駆け巡るエリーだったが……。 エージェント・アーガイルをヘンリー・カビル、作家エリーをブライス・ダラス・ハワード、彼女を救うエイダンをサム・ロックウェルが演じ、ジョン・シナ、サミュエル・L・ジャクソン、シンガーソングライターのデュア・リパが共演。「PAN ネバーランド、夢のはじまり」のジェイソン・フックスが脚本を手がけた。
    アクション
    • 製作年2024年
    • 製作国イギリス,アメリカ
    • 時間---分
    • 監督マシュー・ヴォーン
    • 主演ヘンリー・カヴィル
  49. ハード・ヒット 発信制限
    • A
    • 4.06
    「SEOBOK ソボク」のチョ・ウジンが単独初主演を務めた韓国製アクションスリラー。銀行支店長のソンギュは、毎朝車で子どもたちを学校へ送り届け、そのまま職場へ向かう。ある日、運転中にかかってきた発信番号表示制限電話(非通知電話)に出ると、声の主はソンギュに「車から降りれば、仕かけた爆弾が爆発する」と告げる。イタズラだと考えたソンギュは電話を切ろうとするが、目の前で同僚の車が爆発してしまう。警察に助けを求めることも車を降りることも許されず、犯人の真の目的もわからないまま車を走らせるソンギュだったが……。2015年製作のスペイン映画「暴走車 ランナウェイ・カー」の韓国リメイク。主人公ソンギュの娘を「サバハ」のイ・ジェイン、彼らを翻弄する犯人を「操作された都市」のチ・チャンウクが演じた。監督は「The Witch 魔女」「ミッドナイト・ランナー」などの編集を手がけたキム・チャンジュ。

    ネット上の声

    • コスパ良しの韓国版「スピード」? やや難ありだが初監督作としては健闘
    • 九死に一生を得る!! 車からの脱出劇
    • 監督デビュー作とは思えないうまさ
    • お粗末な警察…
    サスペンス、 アクション
    • 製作年2021年
    • 製作国韓国
    • 時間94分
    • 監督キム・チャンジュ
    • 主演チョ・ウジン
  50. LUDO ~4つの物語~
    • A
    • 4.05

    ネット上の声

    • みるきぃさん改め、みるきぃうぇいっのレビューで気になった作品🎥✨(「っ」がポイン
    • みるきぃちゃん、ハリさんと一緒にNetflix作品を鑑賞しよう🎵コーナーが帰って
    • みるきぃさん、yukiさんとの同時鑑賞🌟
    • 🍎🍎🍎🍎🥚🍏🍏🍏🍏
    サスペンス、 アクション
    • 製作年2020年
    • 製作国インド
    • 時間150分
    • 監督アヌラーグ・バス
    • 主演アビシェーク・バッチャン
    • 定額

あなたのご意見をお聞かせください!

ここがダメ!こうしてほしい!
どんな些細なことでも構いません。
当サイトへのご意見を是非お聞かせください。
送信中です。しばらくお待ちください
貴重なご意見ありがとうございました。
頂いたご意見を元に、価値あるサイトを目指して改善いたします。
送信に失敗しました。