全4作品。人質立てこもり映画ランキング

  1. 交渉人

    交渉人
    評価:A3.95
    人質交渉人(ネゴシエーター)のふたりの男が、人質犯と彼に指名された交渉人という立場で対峙するサスペンス・アクション。「ジャック」のジェームズ・デ・モナコとケヴィン・フォックスのオリジナル脚本を、「セット・イット・オフ」のF・ゲーリー・グレイが監督。製作は「ジャングル・ジョージ」のデイヴィッド・ホーバーマンと「L.A.コンフィデンシャル」のアーノン・ミルチャン、製作総指揮は「チカチーロ」のロバート・ストーンとウェブスター・ストーン、「フラバー」のデイヴィッド・ニックセイ。撮影は「タイタニック」のラッセル・カーペンター、音楽は「チャイニーズ・ボックス」のグレアム・レヴェル、美術は「ブロークン・ア…

    サスペンス、どんでん返し、交渉人、立てこもり

    ネット上の声

    16ブロックからデヴィッド・モースつながりで
    意外とアクションよりスリル&頭脳バトル。
    最後の2割ぐらいで一気につまらなくなった
    サミュエル・L・ジャクソンの血走った眼。
    製作年:1998
    製作国:アメリカ
    監督:F・ゲイリー・グレイ
    主演:サミュエル・L・ジャクソン
    1
  2. サブウェイ・パニック

    サブウェイ・パニック
    評価:B3.73
     ニューヨークの地下鉄が4人の男にハイジャックされた。犯人グループは、乗客と引き換えに現金100万ドルを要求、タイムリミット1時間の中で地下鉄公安部、警察そして市当局はどう対処するのか? ジョン・ゴーディ原作の同名ベストセラーをP・ストーンが脚色、J・サージェントが犯人との手に汗握る駆け引きをサスペンスフルに描ききった。

    アクション、立てこもり

    ネット上の声

    bless you(お大事に)
    現代でも通用するパニック映画
    「サブウェイ123」を映画館で観てから見ました!
    斬新な手口の地下鉄乗っ取りはなかなか面白い
    製作年:1974
    製作国:アメリカ
    監督:ジョセフ・サージェント
    主演:ウォルター・マッソー
    2
  3. ホステージ

    ホステージ
    評価:D3.15
    小高い丘の上に立つ豪邸に若者たちが人質をとって立てこもる。交渉のためにかつてLAPDで凄腕交渉人として活躍した男、ジェフ・タリー(ブルース・ウィリス)が派遣される。

    アクション、交渉人、立てこもり

    ネット上の声

    数々の交渉が散りばめられている
    ローカルな警察映画というのは好きなジャンル。
    ロバート・クレイスのベストセラー映画化!
    お決まりのラストで、安心してみれます
    製作年:2005
    製作国:アメリカ
    監督:フローラン・シリ
    主演:ブルース・ウィリス
    3
  4. 交渉人 THE MOVIE タイムリミット 高度10,000mの頭脳戦

    交渉人 THE MOVIE タイムリミット 高度10,000mの頭脳戦
    評価:D2.94
    2億6,000万円を乗せた現金輸送車の強奪事件が発生。人質をとって立てこもる犯人グループとの交渉に宇佐木玲子(米倉涼子)がやって来たそのとき、建物が爆発。そして数週間後、羽田空港にいた玲子は先の事件で人質になっていた青年を見かける。彼の様子に嫌な予感を感じた玲子は同じ飛行機に乗るが、なんと離陸直後にハイジャックされてしまい……。

    アクション、交渉人、立てこもり、TVドラマ、銀行強盗

    ネット上の声

    フィクションをフィクションとして、どこまで許せるかに左右されるな
    ツッコミどころ満載だけど、上映時間中はしっかり楽しめる。
    映画と言うより、TVスペシャル。頑張ったと思います。
    トランプでもジョーカーがいるから面白い
    製作年:2010
    製作国:日本
    監督:松田秀知
    主演:米倉涼子
    4

スポンサードリンク